« 大阪は午後から雨 梅田に出かけたが携帯の学習をして「お出かけ」は取り止め。余計な事をすな?肝心な事は何も何も分からない?それも時間の問題だな。 | トップページ | 恥ずべき行動は何も無い?この言葉でこの大臣はクビです。そう思わないおバカな政治家とこの国の有権者。恥を知れ。無理だな。 »

2024年2月19日 (月)

明日も曇天 今週は寒い?そんな感じはしないけど暖かくはない。政治も株価も日銀の金融政策も「貧乏人」はお呼びでない?むげねえのう?全然。

6f45fe4008714a23bc02bf8781729d9a

梅は咲いたか?桜はまだかいな?大阪城公園の梅林の梅もこの屋敷の主人だった片桐且元はどんな想いで?』眺めているのだろう?

そんな事を聞かれても教えてくれる人はいない。この梅林で毎年楽しみにしていた豊後の梅も今年はまだ6分咲きだった。

20c986eba3654e5a93d2c3227e6a1d76

今年の春は目前でもその確実な姿はまだ目の当たりにはしていない。総理大臣の支持者がお多くの国民から霧散しても他の対抗馬が出てこない。世論調査で笑える事は「他の候補者よりマシ」という事は他では彼より期待出来ない。という事はそんな事は如何でも良いと思われている?

今すぐそんな支持者が政治のあるべき姿を問われても、選択のオリーブの枝は手にしていない?今年もそんな春が来るのか?そんな問いかけが出来るのかな?そんな春は要らない?嘘でしょう。本当です。それでも歩きは何も変わらない。春です。春本番の前の寒い風も今年は無い?

明日はどこを歩くのかな?そして何に心のヒダを重ね合わせるのかな?心のヒダ?何だそんなシワシワは?琴線と言ってください、琴の糸?そんな事を言われてももうそんな若さは無い? 若さとは心のあり方?そんな事を言われても無理?そんな情けない生き方は先は短い。

0a4e41bd3aed45e5b853872a383528c9

文豪「水上勉」のイメージが全く変わったのは桜の博士「笹部新太郎」のモデル小説「桜守」を読んでから。この小説は全く知らなかったが水上勉は笹部新太郎の生き様に感銘してこの小説を書き下ろしたと言われている。しかもモデルが余りに素晴らしくてこの小説は桜の守りの庭師のが主人公になっている。それがまた素晴らしい。今年の桜の開花の前にこの本を読んで宝塚奥「武田尾」の笹部新太郎演習林「桜の園」にお出かけください。その桜の大木も老いの時を迎えて風前の灯です。然しこの幹は大きい。新潮文庫「桜守」本が汚れている。買い換えよう。

 

|

« 大阪は午後から雨 梅田に出かけたが携帯の学習をして「お出かけ」は取り止め。余計な事をすな?肝心な事は何も何も分からない?それも時間の問題だな。 | トップページ | 恥ずべき行動は何も無い?この言葉でこの大臣はクビです。そう思わないおバカな政治家とこの国の有権者。恥を知れ。無理だな。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪は午後から雨 梅田に出かけたが携帯の学習をして「お出かけ」は取り止め。余計な事をすな?肝心な事は何も何も分からない?それも時間の問題だな。 | トップページ | 恥ずべき行動は何も無い?この言葉でこの大臣はクビです。そう思わないおバカな政治家とこの国の有権者。恥を知れ。無理だな。 »