« 若さとは?老いるとは?そんな事は誰も教えてくれない 血液検査で思い知らされた事 | トップページ | にぎやかな笑い声で始まる新しい年 そんな生き方が出来る「条件」を殆どが知らない »

2024年1月11日 (木)

空腹時血糖値 HbA1C (ヘモグロビン、エー、ワン、シー)この言葉は知らなかった 多くの高齢者は言うまでもなく若者も知らない?

4ba2d7de9d154ef887d297efbddf5a22

7c4a4aa5fb67450fbb6918c63ba31f77

今日から食事の中身を変える。食事の仕方を変える。朝飯は昼になるのは夜が遅いから仕方がないにしても寝るまえのしょくじはやめる。

今は夜は深夜2時前後。起きるのは正午前。朝食はトースト2枚にとろけるチーズとハチ蜜捻り出し。野菜果物はなし。コーヒー一杯砂糖なし。昼は数時間土方作業をしているのでスーパーで弁当と麦茶。夜は自炊。(と言ってもフライパンで完結)問題は夜食。レンジでチンする「佐藤のご飯」カップラーメン 冷凍うどん。これをキッパリやめてペットボトルの水だけ。辛抱できなければ一つだけ許す。アカン。

今回の血液検査は偶々(タマタマ)歯の具合が悪くて掛かりつけのは医者に見放されたので新規開業の医者に見てもらうと予想通り(予想以上)最悪で「歯周病」が進みその対応で1本はを抜かなければならなかった。その為親父は以前に糖尿病と診察されていたので血液検査をする。以前は食事制限で見事に数値を改善したが何の事はない元の最悪の数値に戻っていた。11、0。正常値は5、0前後。

これで歯は抜けない。そんな問題ではない。最近左の親指の痺れはその前触れ?何の前ブレ。末梢神経まで血液の流れが届かず足が腐る。

これは靴の所為だと思っていたがそれもあるが血の回り(めぐり)も悪い。それに思いが届けばようやく完成した公園の踏み土が自分自身の為だった嬉しくなる。これからここで素足で歩ける様にならなくても靴でお百度詣りをすれば足の痺れも解消する。間違いありません。

その時に右手を顔の正面に(少し右寄りか?)お経を唱えればますます人は寄り付かないに違いない。それで10年は長生きが出来てもそれは何も嬉しい事ではない。嬉しい事はこの場所がそんな心の拠り所になる事だろう。これからの世の中を健康に生きる。それがどれだけ大変の事か?その修験の場所になればどんなに素晴らしい事か?そんな事は誰も思わない。

6943d9d97375401b9dc03927cb0dda7e E045195991034142952e08b45c00acd0 12ffbb13cac34d4c819b7aaffa24fcfd

ようやく出来上がった踏み土。最後に記念の石を手前左に置いているがここはまだ綺麗に整地されていない。縁石の内側に砂でなく小石を置いて土を均せば完成です。その時綺麗な平らの石が見えれば見事に完成です。これでも立派に歩ける。ただ間違いなく親父の匂いが途絶えればイノシシにボコボコにされるに違いない。その時は石の入れ方を変える。その石も確保している。

F9de569997c24d0691a4412ebba6c63c 1b965d9f2fec4320999ccf9f9a423c98 8c91910a09fd43089f96dada547bbf76

これから春に向けての季節が始まる。親父の血液のほとばしりもこれから始まる。自分の体は綺麗な血液に何時まで支えられるのか?

それは食事の内容だけではない事は言うまでもないが食事の大切さは思い知らされている。親父の凄い所はそれが出来る事だろう。

春になれば体重が5キロ減る?それでも78。夏には73になり秋には若かりし頃の70台になる。今その事が問われている。すげえなあ。(言うだけはただ。ただ有言実行の人は多くない。嫌われる。何故だろう。そうではない事を知らないから?それは言える。確かにその通り。

|

« 若さとは?老いるとは?そんな事は誰も教えてくれない 血液検査で思い知らされた事 | トップページ | にぎやかな笑い声で始まる新しい年 そんな生き方が出来る「条件」を殆どが知らない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 若さとは?老いるとは?そんな事は誰も教えてくれない 血液検査で思い知らされた事 | トップページ | にぎやかな笑い声で始まる新しい年 そんな生き方が出来る「条件」を殆どが知らない »