« 地域振興、まちづくり推進 地域の活性化 その評価は自画自賛 防災対策も同じか そんな報道は出来ない?見方が分かれる? | トップページ | 今日の大阪は暑い 足の痺れは改善しない それでも出かけるよ 熱中症対策 そんなものはねえ アホやのう?そうかな »

2023年7月11日 (火)

自転車でよろける 歳を取ると言う事はこう言う事?いずれコケて大怪我をする?その対策はバランス感覚?取り戻せ青春?ジジイ年を考えろ。反省します?する訳が無い。このオイヤン。何時迄そんな生き方が出来ると思っているのだろう。二本足で歩け。明日は(今日は)?どうする🤣

84d853a8d6a24e32823aa22eb00e97cb 75cdf037b07e4b4c9b4a833b7b38a28e

若者よ体を鍛えておけ。逞しい体は何時迄も永遠。それは無い。80に手は届く年になればそれは嘘で在る事を思い知らされる。

元々体は丈夫で大病を患ったのは幼い時だけ。言葉は訥弁で意識すると言葉に詰まって仲間にも笑われたが、身体だけは人に負ける事はなかった。しかしそれも嘘で女性は嫁さんだけ。その大事な嫁さんも大事にはしなかった。当たり前だと思っていた。

経済的にも子供にも恵まれて仕事が出来てそれが当たり前だと思っていた。それが暗転したのは52歳の時だった。一人で生きろと突然言い渡されたのは残酷な運命の悪戯ではなく必然の事だった。あれからもうすぐ27年。それでも価値感は何も変わっていない。

41ce4800fb674a67afc47b79a7003bfe B67b2d9ad9f345bfa24531512939de64

63020c9cc28d4990b318e55ea330445d

ただ間違いのない事は今年の暑い夏も海には行けないがこの公園のベランダで健康を満喫出来る。ここは長い間草むらでした。その草刈りの始まりが草を刈らずに土を掘り起こして草の根の土を落として埋めた事。それでも草の生命力はその程度の事では何も変わらず草が目立たなかったのはその年だけだった。

その草刈りをしてくれたのが公園管理担当者。その場所を掘り起こして草の根を完全に取り除いて裸足で歩ける「踏み土」を造っている。この狭い道はこれからフカフカの道になっても雨が降れば歩けない。雨が降っても傘をさせば靴を履いて歩ける。そんな道は簡単に造れない。

土だけではダメ。石が多くてもダメ。そんな道が裸足で歩ける?そんな足裏刺激の道はこの町には無い。大阪府下でも知らない。足裏に集中している体のツボは多くの人は知らない。静岡掛川の踏み石は土はない。そんな道も大阪人は知らない。歩けなくなる前にこの道で思いっきり歩こう。ここで今年の夏の飛翔が出来る。水着にはなれないけれど。アホ。

|

« 地域振興、まちづくり推進 地域の活性化 その評価は自画自賛 防災対策も同じか そんな報道は出来ない?見方が分かれる? | トップページ | 今日の大阪は暑い 足の痺れは改善しない それでも出かけるよ 熱中症対策 そんなものはねえ アホやのう?そうかな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地域振興、まちづくり推進 地域の活性化 その評価は自画自賛 防災対策も同じか そんな報道は出来ない?見方が分かれる? | トップページ | 今日の大阪は暑い 足の痺れは改善しない それでも出かけるよ 熱中症対策 そんなものはねえ アホやのう?そうかな »