« 天の声 市役所前の公園ですトップが掛かる 土砂降りの夕立を眺めていた それでもただでは転ばない | トップページ | 大阪は今日もどんよりとした天気 今日も夕立くるのか?それでもこの不純な天気も明日まで?明後日から本格的な夏の到来?暑い(アチイ)どう。 »

2023年7月14日 (金)

土砂降りの夕立のお陰で学ぶ事?

Ef364948f60048d296367c3aa5c7d882

7b8729eb16d6409789f386add3c16a06 A43351990c384255bc7dc0b46c5ec73e 427aa55a7f5e4e7a996ce09cb9b7077d C3a33ca3d74240fdb399b33ce45f5052 D2e80e887e5346269e6c45e072817b43

夕立が小止みになって完全に雨は上がる。この公園を2年前から綺麗にした時、この枯れた木の根下はまだ枯れていなかった。その姿は絵になると期待していたが痛々しい姿を晒している。梅雨が明けたらこの枯れ始めている木の根っこに周りの土を掘り起こして掛ける。木が枯れてその根元をこの中途半端な木の切り方はこの木に対する最大の侮辱に違いない。待ってろよ。綺麗に土を被せる。

61335d7714a74f63a986c6c8c2b8ee70 33d5bf718c7346f2b7a59751243e8f4a D2d852b9b9ab41b997b5cf167969e253

ここは公園の南端。道を隔てて市役所があるがこの土の凹みや汚れは見向きもされない。ここは親父が勝手に草取りをして土が凹んでいる。ここにも土を入れて石垣と面一にふみ固めないといけない。ところがそれは違う。それをすると大雨の時に土が流れ出す。そうしない。そうならない様にするにはここに石を放り込んで石垣と面一にして水だけ流さないと歩道が汚れる。

07efd32a357e4ca08517e8622338b8d5 219be0eb02a8441182ecf10a563f883a

Ba96be60654b4f6b81f246e19311a0df 980d499ecf8f4f43a64fb19aad102bef

Fdbddb9a46d5438bb613d059690a24d9

この溜まった水は明日になれば消える。それだけ水捌けを良くしている。明日(今日だが)ここをさらに掘り公園の中にある大きな石を放り込む。今日(昨日)その試しを鉄の熊手でしているが細工は上々。思惑は外れていない。

5a78e0fceb614524895628626dbb0578 16a215472ea64518bcf7f071aea33854

これだけ写真を撮ったのは仕事の出来栄えを確認する為。その為の夕立ちだったのかもしれない。

8b65848bae09423bbf078b7644b76d0d

F0282ffc6fa947cbaeace88a890467fd 403ac3d0f17c49ee858801de34676414 Bcd3937638ea48f6bf8531d858a55155 8673204bb5d44bf9a50e74b82963556c

これでは大雨の時この上を歩けない。そんな砂利は役に立たない。全て掻き上げてやり直す。楽しみだな。

|

« 天の声 市役所前の公園ですトップが掛かる 土砂降りの夕立を眺めていた それでもただでは転ばない | トップページ | 大阪は今日もどんよりとした天気 今日も夕立くるのか?それでもこの不純な天気も明日まで?明後日から本格的な夏の到来?暑い(アチイ)どう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 天の声 市役所前の公園ですトップが掛かる 土砂降りの夕立を眺めていた それでもただでは転ばない | トップページ | 大阪は今日もどんよりとした天気 今日も夕立くるのか?それでもこの不純な天気も明日まで?明後日から本格的な夏の到来?暑い(アチイ)どう。 »