« 大阪の最北端(てっぺん)に位置する能勢町 この先は京都府亀岡市 明日はそこまで出かける。なんのため?それは行けば分かる  | トップページ | 1週間早いな 何をしたのだろう?地方創生、地域の活性化、地域振興?自分の目で見ると未来が見えて来る?ホンマかいな »

2022年11月18日 (金)

地方創生 地域の活性化 旅はまだ始まったばかり それでも失望は加速している 予想通り?それ以上 見方を変えるしかない

D6a1e6c330344c3da88c1fa2bb7ee9b0

阪急池田駅からここまで運んでくれたバスがここで引き返す。バス料金660円。時間は1時間弱。ここまで来たのは20年ぶり。しかしその数年前に大阪に静岡から一人寂しく戻っていたのでこの道は車で何度も走っている。それ以来だった。記憶は完全には途切れていなかったが殆どが再発見だった。一番嬉しかった事は懐かしさ。同時にいずれこの地域は限界集落になる寂しさだった。しかし地域の人はそんな危機感は全く手にしていないに違いない。

21146ad5417245abb5447c5f79d4f1db

この地域は今は大阪府豊能長だが以前は京都府亀岡地域だった。しかしこの先に不境の石碑が建っていた。ただこの先は京都府亀岡の市内。市内と言っても山の中。この地域の人の暮らしは役場の担当部署(地域振興)に教えてもらわないと何も分からない。静かな時が流れていた。

C0fd349f410842858a95aea827c4bf27

6dcc8b84355b4ceca0dfffde11b50bd8 A1fff2b7110546c595cbd5e8d2efd228 D341690ff23b4ff6af1634adfacf3e94

この道は大阪北部の池田の郊外と京都北部亀岡を結ぶ旧街道。今でも国道です。ただその面影はなかった。この先亀岡の山間部から市内に通じる道は50年前に会社の仲間と走ったそのままの峠道だった。あの時も曲がりくねった道で不愉快な顔をしていたが今回もそれは変わらなかった。今、この道が亀岡市内の手前のクネクネ道を一部工事していたがいつ完成するのかまだ聞いていない。

C6457cc16d514012956e75c46d4ffb82 307f7c7385a24fe0a041d912fdff851b Bce49f9f0f2b48a2acce922464c1666c 5625a4446e814da3a43fd953941ee26e

ここが大阪府と京都府の国境。(くにさかい)交通量は予想した程多くはなかったが車の通行量は少なくはなかった。ただ村は物音がしない静かな様相を晒していた。この先は一旦道が降るがその先に亀岡の「ふるさとバス」は来ていた。ただ1日の本数4本。バス停で乗り込んだのは親父だけ。バスの終点は何故か街の中心部ではなく外れ。バスを乗り換えしなければならなかった。

Cf731dccc723403cb2d86a1318d3fc41 712dfb4cf78a4809b3793cfa39edfadc 1f1eb22c1607443dbc5ad9d944daa25e

C86054383f2b44f49b10628dff89f3e3

これが国造沿いの道。国道の管理者は地域の土木事務所?いくら何でもこれは無い。行政の管理者に聞いてみると事情が分かる。亀岡市の行政の取り組みをこれから教えてもらわないといけない。誰からもそんな事は言われない?言われてもタライまわし?行政の恥さらしはどこも変わらない。

|

« 大阪の最北端(てっぺん)に位置する能勢町 この先は京都府亀岡市 明日はそこまで出かける。なんのため?それは行けば分かる  | トップページ | 1週間早いな 何をしたのだろう?地方創生、地域の活性化、地域振興?自分の目で見ると未来が見えて来る?ホンマかいな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪の最北端(てっぺん)に位置する能勢町 この先は京都府亀岡市 明日はそこまで出かける。なんのため?それは行けば分かる  | トップページ | 1週間早いな 何をしたのだろう?地方創生、地域の活性化、地域振興?自分の目で見ると未来が見えて来る?ホンマかいな »