« 1年がかりになった公園整備の仕事が終わる 多くの人の視線を受けながら手にしたものは何だったのだろう それは充実感 達成感 それは結果が出て決まる | トップページ | コロナの感染拡大 その対策は自己責任 そんな覚悟は誰も出来ていない  »

2022年8月19日 (金)

市役所西50メートル。国道と市道の交差点 多くの人が行き来するその西側の大きな楠木が植えられている花壇 その手入れは地域のコミュニテイ婦人部もしない。如何して?地域のコミュニティ活動も高齢化している?元気なリーダーは居ない?

D77240b2ae7b4a93a7d7d8cb1b0c1fae

ようやくホウキで掃いてもらったけれど藪蘭(ヤブラン)の葉先は綺麗にハサミで切られていない。この葉先を綺麗に切り揃えるには立派な園芸用のシャープ切れるハサミが必要だがそんなハサミは手にしていない。しかし何とかとハサミは使い様と言われるから丁寧に切れば刃先が枯れる事は無い?

枯れたとしてもそれは葉先だけで花は嬉々として綺麗な姿を見せて呉れるに違いない。親父がやるのか?ヤバイな?ご心配なくこの湿っていた処が落ち葉が溜まっていた処。職人顔負けの仕事をしてみせる。この花壇の周りが綺麗になっても誰も気がつかない?そんな事も如何でも良い。綺麗な街づくり。そんな当たり前の事を見向きもしない生き方。そんな見方は誰もしない。

0231f5c630b847a6b7425b7cc4acb2af

これが掃除をする前。この落ち葉の清掃を行政の地域住民も無視している。おそらくここはもっと綺麗になっても公園同様「余計な事をするな」と意見される?して見ろ。張り倒してやる。勿論口先だけで大声を上げて反論するだけ?そんな事もしません。言葉で大声で正当性を喚いても無駄です。

議論ではなく行動力で見せつけてやれば良い。それでも多くのおバカは目にも呉れない。無視されるだけ。公園整備の時多くの人から言われた言葉は忘れていない。それぞれの思いも又貧弱です。その反対も尚哀れです。ろくな生き方を価値観を学んだのだろう?そんなものは何もない。文化の街?何処にそんな物は有るのだろう?ありません。価値観の違い?それは間違いない。

E9122e487c0240cd9ad90c7c1b26ee3d

藪蘭(ヤブラン)を起こしてその根元を見た時、完全に終わっていた。人の生き方も全く同じです。コロナの感染拡大でその対応に関係者は勿論コロナ感染当事者でも適切な処置が行われない。その事実をどれだけの人が知っているのだろう。親父はコロナのワクチンを一度も打っていない。それでもコロナに感染しないのは何故?自覚症状が無いだけ。

あなたも間違い無くコロナに感染している。そんな診断は当然受けていない。コロナの感染対策は何度もウイルスの生き残りを許している。その対策は免疫細胞の獲得。それしか無い事がこの有様を見ればよく分かる。信じられない?嘘だろう?当然です。明日(今日)ここはもっと綺麗になる。それでも信じられない。

だろうな。知らないという事はそういう事?今日から伝統の巨人ー阪神戦。そんな事は如何でも良い?確かに。それでもこの時期阪神にも巨人にもペナント奪回(優勝)は無いと言い切れるファンはいない。優勝はペナント3位でも可能性はある。確かに。

優勝決定戦はその可能性はゼロでは無く3位から優勝の例もある。しかし阪神は肝心な時に勝てない。巨人は戦力がお話にならない。監督は来年も変わらない。それは無い原も終わりです。その理由も単純明快。巨人の投手陣絶対的エースはいないだけで無くそのカバーが出来ない。この街の活力も同じかもしれない。

 

 

|

« 1年がかりになった公園整備の仕事が終わる 多くの人の視線を受けながら手にしたものは何だったのだろう それは充実感 達成感 それは結果が出て決まる | トップページ | コロナの感染拡大 その対策は自己責任 そんな覚悟は誰も出来ていない  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1年がかりになった公園整備の仕事が終わる 多くの人の視線を受けながら手にしたものは何だったのだろう それは充実感 達成感 それは結果が出て決まる | トップページ | コロナの感染拡大 その対策は自己責任 そんな覚悟は誰も出来ていない  »