« 関西、今日も曇天。本格的な夏空は週末から?公園整備の水溜り解消は今日行う。日銀の金融緩和政策。その批判も出来ない国民。際悪の事態に追い込まれても政権と日銀は何の批判も受けない?おバカな国民?その原因は誰が作っているの?そんな報道は何も無い。関係ない?そうは行かないよ。 | トップページ | ようやく明るい日差しが出て来る これからしばらくは本格的な夏の暑さ 体力が問われる それでも政治、行政、医療には頼れない。如何するアホな国民 »

2022年7月22日 (金)

今年の夏の準備も出来て居る人は少ない 海の日も過ぎたが本当の海を知らない子供達も少なくない

7142a16bbfe04b6fa0e8ea130e768f8c

今日は何曜日?休日にはこんな無様を晒しても仕方が無い?そうは思わないけれど今日は木曜日。平日。この街のアホ達はこの自販機横の空き缶入れをこの程度に扱う。人として最低の生き方をして居るとは思わないクズ達。コロナの第7波で大変だ大変だと伝えられてもこの無様さは誰も知らない。この無様さは誰が片付けて居るのか?その対策も公園整備者は取れない。市役所の担当者は勿論知らない。

427e85756793480499ea010bf9aae0f4

空き缶やゴミを捨てるカゴは反対側にある。この空き缶のゴミ入れを何でここに置くのか。その訳も問われない。これだけ空いていてもここに捨てないアホ達。反対(左側)のゴミ入れには家庭ゴミまで捨てられる。(休日は満杯)その対策は公園整備者には無い。アホな市民?

それでも綺麗になって居る。そんな事は誰も知らない?何事もそうだろうか?その程度の事が分からない。コロナの感染拡大の心配は何も無い?そんな事はない事をいつ思い知るのだろう?そんな報道は何も無い。

8aaca80a90834f8193421f45d958352d E6fc1a4580c543fbbd7be95cac52afda

この1角の草むらはすっかり綺麗になりました。こうして草のない所に窪地をスコップで造ってそこに草と大きなゴミを掃き込んでそのまわりの土を均す。ただ今回は熊手もホウキも擦り減って出来映えはいまいち。それでもこの土が乾く来週に見事に綺麗になる。

プロの仕事は誰も真似が出来ない。しかもタダ。公園整備者と役所の担当者からお礼も言われない。余計な事をしている?そう思われている?市長は如何だろう?そこまでは知らない。如何でも良い。そんな仕事はしていない。この奉仕作業は久しぶりに多くの事を教えてくれている。

9816537dfe994353a5fcff6854730b3b

今夜も雨が降って土が濡れるが週末から天気予報では夏の暑さが照りつける。うつ病で自らの命を絶った噺家の巨匠枝雀師匠の言葉が実感として感じられる夏の暑さ。「お日ーさまがクワット」親父は九州大分佐伯直川直見の貧乏人のセガレだったがこれだけの体力を与えてくれた親父とお袋のお陰でどんなに暑くても寒くてもコロナにも負けない。そんな事は自慢にもならない?そうかな?これからその事が問われる。見てろ。

90eb71cee9e34a3381f954355eb04fb8

ここは公園の南側市役所前の角地。左に通路がありその横は公民館。その掃除をする人がいてもこの草は誰も無視。数ヶ月前に草を抜いて整地をしているが誰も見向きもしなかった。そんな事はない。誰も目にも見えている。しかし声高にこの街のあり方を語る人にはこの草むらは何も見えない。地域コミュニティ活動?そんなものは何も無い。それでもこの近くにその掲示版はある。他の街でも何も変わらない。

97deb2c1f82a4e6aa3adf288c5545711

今日はここにももう少し小石を入れて土を入れるつもりでしたが手袋を持って来なかったので止めました。ここには前に土だけを入れて水溜りをなくしていましたがそれではヌカルムだけ。ここにこの縁石のツライチに石を並べてその内側に土を入れて踏み固める。

それでも水捌けが悪いと泥濘む。(ぬかるむ)その仕事がまだ出来ていない。

2662e6d6a0d444909f1cd2e566aefe12 Df1a10d635fd4368982e0c7df5376ac8 Ebeb3ec3a5884325930ca8e81e5cb417

明日はここの草取りをしてここの土を水溜りの所に放り込みます。それでここは綺麗になりますが問題は土が多いと水溜まりは消えても泥濘は変わらない。その両立が出来て初めてプロの仕事になる。地域の活性化、地域振興が全国どこでも進まない理由も分かってきました。

ふるさと大分佐伯も全く同じです。行政の担当者達にその自覚が何時芽生えるのだろう?芽生えは期待出来ない。革命を起こすしか無い。そんな事は誰も望まない。だな。その事を思い知らされている。昨夜、60年近く話をしていなかった幼ななじみ(親父が兄貴分)と故郷の「桜の里山」森林事業「桜で地域に潤いを創る」壮大な話を聞きました。

桜の花は100本の苗木がもうすぐ5年を超えるので花は咲いてもその幹が太くなる30年先はそのすばらしい「展望台」立つことはありません。そこから今は人手に渡った我が家を身下ろす事が出来る。何とすばらしいことでしょう。

10年先はその道をどれだけの人が訪れるのだろう。親父はGoogleマップの写真を眺めながら涙を流していた。まさか。その写真をカラーコピーで送ってくれた担当にはまだ礼が言えていない。今日電話が来ないと完全に無視される。(そんな事が出来る訳が無い)そうかな?この親父そんなにアマちゃんでは無い。

|

« 関西、今日も曇天。本格的な夏空は週末から?公園整備の水溜り解消は今日行う。日銀の金融緩和政策。その批判も出来ない国民。際悪の事態に追い込まれても政権と日銀は何の批判も受けない?おバカな国民?その原因は誰が作っているの?そんな報道は何も無い。関係ない?そうは行かないよ。 | トップページ | ようやく明るい日差しが出て来る これからしばらくは本格的な夏の暑さ 体力が問われる それでも政治、行政、医療には頼れない。如何するアホな国民 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 関西、今日も曇天。本格的な夏空は週末から?公園整備の水溜り解消は今日行う。日銀の金融緩和政策。その批判も出来ない国民。際悪の事態に追い込まれても政権と日銀は何の批判も受けない?おバカな国民?その原因は誰が作っているの?そんな報道は何も無い。関係ない?そうは行かないよ。 | トップページ | ようやく明るい日差しが出て来る これからしばらくは本格的な夏の暑さ 体力が問われる それでも政治、行政、医療には頼れない。如何するアホな国民 »