« なんじゃこりゃー 参議院選挙候補者の看板 今度の選挙も与党が圧勝?おバカな国民だね | トップページ | ようやく終わる。何が?歩道の清掃。馬鹿じゃねえのか?誰が?オメエさんだろう。そうかな。この請求書。どこに持って行きますか?アホ。 »

2022年6月 6日 (月)

コロナウイルスとの共存は何も進んでいない。そんな報道は何もない。これから(既に)そんな苦しい生き方をしている人を知らないだけ?

4fabfb4bb6044cd8ae3698e79f0c6f17

よく見て下さい。ここ(この)歩道は広い。しかし実際はそうでもない?その原因はベンチの向きにある?このベンチはここがバス停だから置かれている。しかしそのベンチの向きは真ん中の形が正解・ところがバスの利用者は奥の形を求める。よく見て下さい。この形にすると歩道が50センチ位狭くなる。それでもそんな事はどうでも良い。そう思うバスの利用者。多くの人がそんな生き方をしている。

99609e6233a741339145f17a041679e9

これだけベンチの向きを変えてベンチを下げるのはバスが来た時に楽にバスに乗れるから。酷い時はこのベンチがもっと下げられる。そうすると完全に歩行者の邪魔になるがそれでもお構いなし。(ベンチの向きを変える人はいない。倒されたベンチを起こす人もいない。)人はそれ程に愚かなのだろうか。誰もそんな事は考えない。その程度の生き方をしている。街がいなく今日行って見ればその事は証明されている。

B0240b55e4194addb668aad6e3d49e61 Bf23e1e289d74a0bbd74d6b5d13e7c91

この指導の広い道は歩行者の横断禁止。しかしバス停があるのでこの横断禁止の柵は途切れている。そこから多くの人が車道を平気に渡る。信号機のある横断歩道が50メートル以内にあってもそんな大回りをする人はいない。そんな安全は誰も守る事はない。そこのこのおバカな看板。行政はそんな事は全く考えない。車までUターンしてバス停に平然と止まる。警察の取り締まりも全く無い。

86d0ad3e682844d2af0352ae67446757

374ebf61d28d456abc3d94184aa4bc33

綺麗に清掃をした所に見事な選挙ポスターの間版。ここは公園内だから何も文句はないがなぜかイラダチを感じる。この管板を立てた業者は関係ないが選挙管理の委員会の課長は一言ぐらいの声掛けも必要だろう。そんな事はまったく感じていない。そんなもんだろう。

Bb4a7cccd06e4fb0b5000a92434dced2

98aa74161eb0446897cc17aba7c00eff

この歩道は国道の歩道。当全管理者は国土交通省大阪国道事務所。そう多くの人が思っているが違う。管理は大阪府に委託され出先機関の池田土木事務所が管理している。ところがそれも違う。信じられない事に管理は池田市役所。ところがその管理基準は誰も持ち合わせていない。

掃除は公演内の清掃を週3かいしているシルバーの叔父さん任せ。それがこれです。これでも相当綺麗になっている。ただ叔父さん。草取りまではしない。誰がするの?誰もしない。今日親父が綺麗にしたら大阪府、池田市の責任者は笑い物です。誰もそうは思わない。

877ff77df0b544428dd33e497e04c3fb

相当前の夕飯のおかずの一品。新鮮なアジを見て食いたくなる。熱湯に腹を開いて内臓を掻き出して野菜(ダイコン輪切り、ネギ適当切り)お気に入りの九州の麦味噌を出汁にして煮込んでいる。見た目はイマイチでも美味かった。

最近、体の衰え、脚、腰の弱さ、バランス感覚の無さを痛感する。このままででは間違いなく歩けなくなる。親父は健康優良児を自慢していたがそれも同年齢の仲間入りです。しかし親父の凄い所(自分で言うな)は弱点を補う事。弱点は最大の弱みでありそれだけで無くその事を思い知らされる。親父が長い間苦しめられていた言語障害も全く同じでした。意識すれば土庵(ドツボ)にハマる。

意識をするな。楽な気持ちで言葉を口にすれば良い。どれだけそんな言葉を聞かされたか分からないがそんな言葉は何の役にも立たなかった。親父が言語障害(吃音)を克服したのは一人で懸命に行った発声練習だった。言葉に詰まるのは発声方法に問題があるから。

その問題の解決方法は專門知識は何も要らなかった。ヨダレを垂らしながらただひたすらに本を声を出して読む。それだけでは駄目だった。口を大きく開け言葉を明確に読む。それが出来る様になるとリズムカン(強弱)をつける事であった。言葉に詰まると一呼吸おいて歌う様に語る。

それだけで充分だった。現在は言葉に詰まる事は何もない。ただ緊張して大勢の人前で話をすれば間違いなく言葉に詰まるに違いない。その時はどうする。その対策は簡単です。うまくしゃべろうとしない事。そして歌う様に語る事です。これからそれが出来ると思えば何たる喜びでしょう。

摂食障害という言葉も全く同じです。自分で食べるという事を意識できる人は幸せです。多くの人は感違いしていますが現在社会は多くの間違いを知らない?知っていたとしても本当は何も知らない。食べ物が有り余る時代。飽食の時代と言われていますがそれは全く嘘です。

この国も豊かな人はほんの一握りで武士が農民の米を年貢として搾取していた時代はそんなに遠い昔の話ではありません。今でも毎日の食糧に不自由している人も空くなくありません。その事を考えれば摂食障害(小食、過食)の解決方法は簡単です。食べる事は健康の源。それ以外の何物もありません。食い過ぎをコントロールする方法はマインド(心)のコントロールしかありません。これが難しい。

食べれない対策は食べれる方法を探す。この方法は意外に簡単です。少しでも良いから美味しい者を口にする。美味しいものはあっても体がうけつけずに嘔吐する?それでも生命力は己のその病を空腹時には克服する。克服の方法は意外に過食に綱がる?ただ言語障害の対策と違う処は肉体の神秘(違い)もある。ただそれを口実にすれば問題は何も変わらない。?

 

|

« なんじゃこりゃー 参議院選挙候補者の看板 今度の選挙も与党が圧勝?おバカな国民だね | トップページ | ようやく終わる。何が?歩道の清掃。馬鹿じゃねえのか?誰が?オメエさんだろう。そうかな。この請求書。どこに持って行きますか?アホ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« なんじゃこりゃー 参議院選挙候補者の看板 今度の選挙も与党が圧勝?おバカな国民だね | トップページ | ようやく終わる。何が?歩道の清掃。馬鹿じゃねえのか?誰が?オメエさんだろう。そうかな。この請求書。どこに持って行きますか?アホ。 »