« 今年の夏は暑い?そうではなくて明日も暑い?暑さに負けない体力を磨け そんな夏がやってくる | トップページ | まだ梅雨明けではない。この暑さは何?エアコンが効かない。そうではありません。あなたの体力が気候変動に追いついていない?難しいのう。 »

2022年6月25日 (土)

夏安居の意味 この字が読めなかった(覚えようとしなかった)意味が分かる 夏安居(げあんご)仏教用語 夏のお勤め(お寺に篭り修行をする)

6945ba5197a244698bb5ed2aa77411d3

箕面西光寺本堂 このお寺さんを知る人も関西人は少ない 真言密教空海の教えを伝えているがお参りをする殆どが静かな佇まいと秋の紅葉。しかしこのお寺さんは歴史は古い。伝説の人としても多くの関西人は知らないが役行者はこの山と谷で修行を重ね「歓喜天」と対面したと言われているがそんな話は完全に無視されている。親父もそんな話は信じていないがこの世の無情を考える時。一時の安らぎを覚える。アホやのう。

533a4c9cb0c04ea18e22bc9addbdc625

本堂横の桜の老木。この時期はこれから若葉を日陰を作るがその下で安らぎの時を手にする(出来る)人は多くはない。(皆無)この状態を嘆き悲しむ人は居ない。そんな現在人の生き方はこれからも何も変わらない?この桜の老木もいずれ枯れる?ただその時は親父が寿命を全うする時よりも先になるに違いない。この木の先は崖でその下を参道が続いている。住職は高野山で修行をしているが檀家の人達はどれ位いるのだろう?

E6ed24297b1f480aa78954253a70d35a

B782b1bc3f7d431fac28c6351c428143

このお寺さんは俳諧の天才、奇人と呼ばれた「種田山頭火」が句会に招かれているが女々しい?句を残している。この石碑の文字は読めないがこの木札は優しく山頭火の想いを解説している?「みんな洋服で私一人が法被(ハッピ)で雪が降るふる」

放浪の身で雪がふる景色を眺めながら何を考えていたのだろう?乞食の様な己の姿を雪の白さに重ね合わせていたのだろうか?酒が好きで酒に溺れた肉体の無様を厳しい冬の寒さに対比していたのだろうか?そうではなくて絶望的な生き方を超越してその先の生き方を考えていたのだろうか?最終的には四国松山の庵で酒で命を断つ。この俳人の生き方を解説出来る人も多くはない。当然かも?

8702091314924549955950a4b5ed8fbd A922d966454947dba3c6b7c43398d813

この青葉も紅葉が見事に紅葉するのは11月の後半。5ヶ月先の事は分からないが足腰の衰えをきちんと整備をしないといけない。どんなに偉そうな事を口にしても世の中は変わらない?世の中は間違いなく大きく変わったとしてもその現実を目の当たりに出来る人は少数。大多数の人が哀れな人生を送る。その事を教えてくれた爺ちゃん。婆ちゃん。その恩に報いる為には今年の暑さは最高に爽快かもしれない。

夏安居(げあんご)この難しい言葉は今は全く違う意味でしか伝えられていないがその言葉の意味は何も知らない。仏の道標(みちしるべ)も現在人には何も通じていないがその責任は仏教会の指導者にもある。多くの人が心に迷いと病を抱えても何の支えにもならない?そんな話を否定する人も少なくないが真言密教の教えは何も知らない。日連の教えも同様?そんな事を言えば信者に怒られるに違いない。

|

« 今年の夏は暑い?そうではなくて明日も暑い?暑さに負けない体力を磨け そんな夏がやってくる | トップページ | まだ梅雨明けではない。この暑さは何?エアコンが効かない。そうではありません。あなたの体力が気候変動に追いついていない?難しいのう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年の夏は暑い?そうではなくて明日も暑い?暑さに負けない体力を磨け そんな夏がやってくる | トップページ | まだ梅雨明けではない。この暑さは何?エアコンが効かない。そうではありません。あなたの体力が気候変動に追いついていない?難しいのう。 »