« 今日から風薫る5月 久々の猪名川の流れは早かった 最初に歩いた時の事を思い出していた。 | トップページ | 教育、体育は知っているが食育、徳育は知らない そんなおバカが多くなる?その対策は?怒りでなく馬鹿にする事 バカはいつの世もノサバル? »

2022年5月 2日 (月)

第三次佐伯市食育推進計画 郵便物届かず 郵政民営化でこれが現実?アホか ネットで計画書拝見 愕然とする。

Ec44ae2f26a94183baa21d80649e1576

この道は町の旧道。新しい道が整備されて歩く人はいない、それでもここは貴重な歴史を垣間見る唯一の数百メートルの道。その道がこうして荒れ果てる?それでもこの道のしぶとさを街の観光課の人達は知らない。この街の変わりゆく姿を案内出来なくても観光課の仕事は出来る。しかしこの街の素晴らしさは何処にあるのだろう?そんな事はどうでも良いと思われている?

25d12e67b43846c598c3108791a1b6ad F18a3b4cecb34333add0efbcde9dd711 F470e9d0f97f4c93bacf131b4f2b016e

この猪名川に立派な橋が掛かり下を覗き込むと高所恐怖症の親父の足が震える。この立派な橋の名前は「涼風橋」この道は近くのインターの連絡通路。しかしこの道の管理は田舎の町ではとても出来ない。この先の掘割の道の壁面は片側しかコンクリートのブロックで固めていない。その整備を町の道路管理の青年は約束してくれていた。あれは3年前。ただこれが精一杯だったに違いない。

Beb553b595404305957e5d6bf223d761 2bc2aab6628746cd853a3e5646f3e114 C9a76df80b784b03b02e0a4b6b022682 2091e199c2fc4765a1592c320a0f90ce 6c5d9f87fd0045d385ae02461932ac87

このコンクリートブロックの水抜き穴意外から雨水が流れ出していた。こうなると大雨が滝の様に流れるとその水圧で壁が崩れる。この工事をした業者に修理の見積もりを出させて修理を求めなければいけない。そんな話は進んでないに違いない。(確認しないと断言は出来ない)どうでも良い?たしかに一時通行止めになっても迂回路はある。そう思われているのかも知れない。

佐伯市の食育計画は愕然としました。確かに成果は大分県1かも知れませんが具体的成果は何も明確にして計画の見直しを行っているとは言えない・第2次の計画と文言に大差が無いのは行政の恥さらし。責任者の資質が問われる。(役所の計画の見直しはこんな程度)違うだろう。

|

« 今日から風薫る5月 久々の猪名川の流れは早かった 最初に歩いた時の事を思い出していた。 | トップページ | 教育、体育は知っているが食育、徳育は知らない そんなおバカが多くなる?その対策は?怒りでなく馬鹿にする事 バカはいつの世もノサバル? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日から風薫る5月 久々の猪名川の流れは早かった 最初に歩いた時の事を思い出していた。 | トップページ | 教育、体育は知っているが食育、徳育は知らない そんなおバカが多くなる?その対策は?怒りでなく馬鹿にする事 バカはいつの世もノサバル? »