« 九州からの郵便物到着せず 郵政民営化とはこう言う事 地域の(地方の)活性化(振興)も真逆 その原因も関係ないと思っている? | トップページ | 今日から風薫る5月 久々の猪名川の流れは早かった 最初に歩いた時の事を思い出していた。 »

2022年5月 1日 (日)

今年の連休は「お出かけの規制なし」何がどう変わったの?コロナの感染者が激変している?症状がひどくならない。何故?その解説を専門家は出来ない。

2f3181618fb94441825c2d26562df4e5

久しぶりのこの写真。駅のホームで電車を待つ間のお茶目?ただこの写真は誰も注目しなかった。親父がこの飲み物をなぜ口にするのか?そんな事はどうでも良かった。この飲み物はあまり知られていないがコマーシャルで連呼される商品には勝てる?それも自分でそう思っているだけ。この程度の飲み物で元気が出る訳が無い。しかしリンゴとハチミツのパワーは侮るな。間違いなく親父のスタミナ源。サヨか。小夜子は生きているのかな。オイオイ。

9e41a481feb9403fa52f657cd25d7703 Fae62508ae1f484e95e2592f29918793

久しぶりに目にする田舎の風景。故郷佐伯と全く違うのは丘の上に大きな建物がほぼ完成している。ここはこの地域の町役場を全面的に協力して工事が進められた物。痛ましい工事関係者が大雨に流される事もあったが建設会社の責任は忘れられている。この建物は物流センター。いつ完成をして地元の人をどれだけ採用するのかは聞かないと分からない。故郷佐伯ではこんな地域振興はあり得ない。

De3b5c22c2e94d2989c8de7f7afa87af C5a911e9512f42afa10561db0736d229

数年前に開通した新名神。しかし左(西)は近畿自動車道西宮山口でつながっているが右(東)は近くの高槻まで。その先はいつ完成するのか西日本高速道路(ネクスコ西日本)に聞かないと分からない。この高速道路の建設は無駄な公共事業として長らく中断していたが自民、公明が政権を取り戻すと事業は復活している。

この事業がどれだけ無駄かどうかは工事費を知れば愕然とする。そのお金は天から降ってくる訳でも麻生財閥?(そんなにデカくない?確かに)が寄付してくれる訳ではない。全て国債(金を借りて)そのツケは踏み倒す?そんな思惑は誰も知らない。それとも孫達が払う?

その財源は消費税を20%以上にしても無理だろう。第一そんな事が出来る訳がない。全国各地で行われている公共工事はその財政負担の裏付けは殆ど無い。それでも関係ない。地域の活性化の為なら誰も依存があろう。この高速道路の下は(手前)は農地でその多くは水田でした。その殆どが物流の団地に変わる。そんな事は多くの関西人は知らない。どうでも良い?

5cccdcd9330444f28ba220e04dd672be 83bda57041464f309812ca865f30b54a 3475ba45cca644f39ad6504d7071f291

この団地が出来上がるのは来年7月末。しかし全てその場所に契約が終わるには数年掛かるに違いない。それとも関西の物流の大きな団地になればそれは分からない。この第二名神の物流大地の果たす役割は専門家でも掴み切れていないに違いない。関西の物流の一大革命はすでに始まっている?それでも西宮名塩の工業団地の思惑違い(殆どの造成地が売れ残っている)そんな事実を関西の報道関係者も知らない。

 

|

« 九州からの郵便物到着せず 郵政民営化とはこう言う事 地域の(地方の)活性化(振興)も真逆 その原因も関係ないと思っている? | トップページ | 今日から風薫る5月 久々の猪名川の流れは早かった 最初に歩いた時の事を思い出していた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 九州からの郵便物到着せず 郵政民営化とはこう言う事 地域の(地方の)活性化(振興)も真逆 その原因も関係ないと思っている? | トップページ | 今日から風薫る5月 久々の猪名川の流れは早かった 最初に歩いた時の事を思い出していた。 »