« 右の奥歯の上が浮いている 治療の方法は抜くだけ?それでも何とか誤魔化して長持ちさせている | トップページ | この緊張感の無い生き方 福井県が全国で一番幸せな暮らし? »

2021年4月27日 (火)

非常識のおっさんに開き直られる その言い草が親父の剣幕にバカ呼ばわり「犬の遠吠え」それでもムカついていた。最低。😂者?

955714589555493095ba171648b41100

親父の公園整備に本当に力になってくれた枝切り鋏の刃先のネジが取れ、そのネジを勘違いして捨ててしまったので役に立たなくなりました。この枝切りバサミは2500円しましたがその効果は抜群でした。直径2センチを超える枝は言うまでもなく地中の木や竹の根っこも一刀両断でした。これも不動明王のお導きに違いありません。何時迄も人に見向きもされない仕事に見切りをつけて人に注目される仕事をしろ?

68fc6042b1ad4349b53d5f2bfa57b474 340cef33d41c4f028092a71eac1a2def 9ee76b81b9204fe49978916126c84a7f

そうかも知れない?そうでないかも知れない。人に期待される仕事?それは間違いなく成功体験を語れる事に違いない。今でもこの拙いブログを長時間読んでくれる人がいる事にどれだけ感謝しているだろう?そんな感謝は必要ない?人の為に生きるのではなく己の為に生きている。何の為に?何の為にと自分自身だけでなく大事な人を失っても尚、自分を痛めつけていた生き方に解放されても基本的には何も変わっていない。

D6bd73bb85aa49b5919b7ef048eedab6 4d439279d484467e957e4fa3a753226d

その事をこの公園整備を終えても思い知らされている。この公園の整備は25日の日曜日に区切りをつけたがまだやり残しの作業が残っている。ただ何時迄も何処までもこの仕事に掛り切りには成れない。その理由も明快。一人でやり過ぎると後継者が育たない。それは空海が全てを完成させた真言密教の高野山の歴史を知ればよく分かる。そんな事は如何でも良い?だろうな。その程度の生き方しかしていない。

200dd9eb935d4e9bb9828fae2f37e1d1

この藤の花も写真ではよく分からないが花の盛りを過ぎている。花びらが風に舞い散っても人はその変化を感覚的に受け止めていくのは暫く時が移ろいでから?そんな感覚もなく花を評価する人もいるがもっとひどいおバカも少なくない。暗くなって仕事の片付けをして駅の近くまで歩いてきた時だった。

駅前の駐停車禁止の場所に車を停めたおっさんが勢いよく親父の前に飛び出して虫除けのスプレーをオーバーアクションで掛けまくる。非常識。このバカタレが。前を歩くおっさんに聞こえるように独り言を言う。そんな親父の声におっさんは振り向く前にもう一度スプレーを自分自身にかける。そして開き直る。何やおっさん文句があんのか?ジジイとは言わなかった。非常識やろう。親父のドスの効いた言葉におっさん、怯む事はなかった。もう一度同じ事を言う。「何やおっさん文句があんのか」あるから声を上げている。こうなるとヤクザさん顔負け。

30ed83a0964346cda905082a02112284

「いいとし晒して何やその振る舞い」これは親父の言葉。親父の勢いにおっさん完全に負ける。それでも態度を改める事はなかった。「警察を呼ぶ」その言葉に親父が怯む事はない。「呼べ」これは揉め事としか思われない。完全に親父の勝ち。ただその始末は不愉快そのもの。距離を置いて親父をバカタレ呼ばわりする。確かにその通り。口論で勝っても嬉しくはなかった。もっと賢い対応をしないと賢者には成れない。

 

 

 

|

« 右の奥歯の上が浮いている 治療の方法は抜くだけ?それでも何とか誤魔化して長持ちさせている | トップページ | この緊張感の無い生き方 福井県が全国で一番幸せな暮らし? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 右の奥歯の上が浮いている 治療の方法は抜くだけ?それでも何とか誤魔化して長持ちさせている | トップページ | この緊張感の無い生き方 福井県が全国で一番幸せな暮らし? »