« 報道の社会的責任 そんな物は何もない?嘘でしょう | トップページ | 雨上がる 久しぶりの日本の風景を見る しかしこれは完全な写真のトリック?どう言う事?見ただけでは分かりません。 »

2021年4月17日 (土)

知らないと言う事はこう言う事?それでも全く関係ない生き方が出来る その程度の事でしょう?

694eaa2daefd47fdbc41f954d90dd19b

今日は久々の雨 公園の整備作業は流石に出来ない。それでも別の作業がある。それは近くの歩道の法面の草取り。気合いは抜けていたが決意は変わらなかった。駅前バス停の前の道には車の輪立ちに雨水が溜まっている。この道路整備も侭ならない。何故ならここを補修するにがバス停の位置をズラさないといけない?それともバスの最終便が出てから夜間作業をする?それは聞いた事がない。(やらない事が不思議だけれど)

E78065be492d468bb8d2a06eddc76b5f Fa6456a064af43678190292c2ece3917

今日は公園の整地作業は土が濡れて出来なかったのでこの歩道の上の法面(のりめん)の草取りをするつもりだった。結果的には草が濡れていて軍手が水分を吸収して冷たく速攻で止める。その後は近くの五月山山麓を久しぶりに歩く。目を輝かせていた。

6b2f5c156c734ff29b5a2ee78ffec74a A447bc267313432ab059627560e89349

この場所の草取りは日を改めて行うがこの草も親父の他に気になる人がいるのだろう?少しずつ抜いてくれているがその仕事は親父の様に綺麗ではない。抜いた草をその場所に置いて捨ててはいない。市役所の間抜けな担当者から言われた言葉。「あなたの様な仕事は出来ない」この言葉を聞いた時、不信感と憤りが込み上げて来るのを止める事は出来なかった。プロがプロらしい仕事も出来ない?

そうではなかった。市役所の職員でも大阪府の土木事務所、河川管理の職員でも仕事として優先順位をつけて仕事をしている。その優先順位は市民サービスが一番であるべきだが問題はその判断と権限。言い訳もまともに出来ない仕事をしていてもその問題を指摘されれば不愉快になるのは当然。その事がようやく分かる。これは全国どこでも同じに違いない。その程度の事が全く報道されない。

595e3279ae964613a22a13d0b974add3 Fb7c9b8866fb4db88d7cf6303d2a019a Bf8e53d67cff49cf847275909e08a827

今日は仕事はしませんでしたが素晴らしい写真を撮る事が出来なした。(ツツジの写真ばかり?)かも知れない。そうでもないかも知れない。親父のブログを長い間見ている人はご存知だが近くの猪名川に可動堰(可動石)がある。川を堰き止めてその水を農業用水に利用する事は全国的に行われているがその多くは固定堰。堰が倒れて溜めていた水を下流に一気に流す。そんな堰がある事を多くは知らない。

6dd00eb40cff4b47bb08e71dc4c97155

近くの猪名川の堤防補強工事が行われていた。この先に見えるのは可動席ではない。工事の為の臨時の固定席。この工事が終われば取り壊されて下流の固定堰が水を貯める。どうしてそんなややこしい事をするの?親父も全く同感だった。ところがここで水を堰き止める理由は飲料水の給水の安定確保と今は殆ど必要がなくなった農業用水の確保。この工事が終われば下流の固定堰が立ち上がる。この堰はすごいよ。高さは4メートル弱。その原理は耐水、防水の強化ゴムチューブが圧縮空気で膨らんで水を堰き止める。その高さは空気圧で銃に調整出来る。

8cfeb2e7a8fd4b45bd1f96423dde3049

531d30693c554846a1313745a6127787 Ce8b7ff2b6f64c2cb0faafb7151c3cc0  

34995fc932ef4c6ea29e0c663b121ba2

この堰がこれだけ倒されるのは数年に一度?の点検以外には余りお目に掛かれない。洪水時、川の水位が上がってもここまで倒される事はない。それ程のこの可動席の威力は凄い。それだけ効果の大きいこの堰がどうして全国展開しないのか?知らないと言う事はそう言うことかも知れない。京都桂川大井の堰が渡月橋のすぐ上にある事を殆ど知らない。その堰の一部は可動席だが規模は小さい。大部分が固定堰。

その為毎年渡月橋とその下流の温泉宿と土産物店、健康ランドは洪水で流される心配をしなければならない。今年はどうなのかな。京都には最近出掛けていないが嵐山、嵯峨野の景観がどう守られていくのか?そんな論議も余り聞かない。大沢池もこれから新緑に包まれる。

 

 

 

|

« 報道の社会的責任 そんな物は何もない?嘘でしょう | トップページ | 雨上がる 久しぶりの日本の風景を見る しかしこれは完全な写真のトリック?どう言う事?見ただけでは分かりません。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 報道の社会的責任 そんな物は何もない?嘘でしょう | トップページ | 雨上がる 久しぶりの日本の風景を見る しかしこれは完全な写真のトリック?どう言う事?見ただけでは分かりません。 »