« 久々の大阪 久々の感慨 感動はなかった | トップページ | 森会長が辞任してもオリンピック、パラリンピックは開催出来ない 中止に追い込まれる?そんな報道は出来ない?アホな国だな。 »

2021年2月10日 (水)

名塩道路と言われても関西人の多くは知らない その改修工事(道幅を片側1車線から②車線へ)まだ完成しない

89c03c2429104072aefd22331b716926

E8f31de94978435388e3453fffad9465

この道は国道176号線。この道が渋滞してこの地域の人達が永年来る死んでいたのが嘘のようにすっからかん。その理由は上のトンネル(名ジオ八幡トンエル)が開通したから。このとんねるの他にもう一つ短いトンネルがあるがこのバイパスのお陰でなじおの地域の人達がどれだけ交通渋滞から解放されたか?その現実は多くの関西人は知らない。どうでも良いから?知らないという事はそういう事?

3da47cb0a4fd4fbbbcca3344a6beaf19

E5276632165b414d9303f816120c87e8 23bc9ff23abb4e68b9644b509f7b69eb F0be9295d4074813ad719211bd743a90

ようやく静けさを取り戻したこの道は路線バスが頻繁に通る。それだけ利用者は多い。この道を始めて歩いた時は歩道もこんなに整備をされていなかった。今でも自転車は当然ながら歩く人が殆どいない。近くの小学校の子供達もバス通学。その意味はこの道が原因?しかしこの左に学門の道「蘭学通り」がある。蘭学(オランダの言葉を学びこの国の形を変えたと言われる学者達が学んだ)歴史を多くの現在人は知らない。

D148481e19de424792991f9ecfa9f038 Ad8f7dbb679e46698a4add6a818c6e1f 797f4cd172394f89aeda1ea85fb8c180

小学校前のバス停。初めてこの場所に来たのは近くの滝を見にきた時。この滝の場所も分かり難かった。西宮市役所の観光案内で見て近くの支所で聞いても殆ど知らなかった。西宮観光協会のパンフレットで紹介しているだけで地元の人は全く知らなかった。その状況は今でも何も変わっていない。その時、このベンチで座っていた子供と話をした事がある。小学生でバス通学だった。

46c035e41d424c8daca4384c3be7a076

D2e6951cd0f04ba4b7648197334dc5f1

全国何処でも見られる山間過疎の小学校。ただここ名塩はまだ関西が近い。ここで学ぶ子供達もまだ少子化の影響は近くに住宅団地があるのであまり受けていない?しかしその環境も中学まで。高校は無いので隣の宝塚か三田の高校になる。専門学校大学は大阪、神戸、京都、名古屋、東京。一度故郷を離れると戻って来るのは現役リタイア?それも叶わず。地方創生の芽はつぶされている。

29e19fa76b1f4d3f8944f80be247f056 Bca39fd6a1f448b5a4209028aba0674f

この地域が和紙の一大生産地として賑わったのは江戸時代の終わりまで。この看板の文字は薄くて読みにくいがその説明が簡潔明瞭に記されている。ただこの紙漉き(かみすき)の館も職人芸を見せてくれる所ではなく小学生の学習の館。人間国宝の紙漉きの技はここでは見れない。

親父はその技を特別に見せてもらっている。その技をブログに記録していたがその記事も今は消して見る事も出来ない。でも親父さん元気で頑張っているのだろうか。それとも東京から戻ったせがれが跡を継いでいるのだろうか?伝統芸術の火は絶える事はない?

2c629c72063342058dcff9977e462f55 Acc806aa2af440688bb533e242c2a407 4fd8faef6d35492c91e5d8c066aa3cfa 824389481bac45deb634897e37bf3030

武田尾へのハイキングコースはここから始まります。しかしこの道はよみうりカントリークラブの専用道。ハイキングコースはそこから。ただゴルフ上の外周は殆どがアスファルと。一部山の中の歩くけれどこれはハイキングコースとは言えない。様相が一変するのは武田尾の尾根に出てから。尾根を右に歩く尾根道は短いけれどこれからすばらしい季節になる。

8625c9a178d44db483584407e507e2e2

旧国道(親父が勝手に言っているだけ?)バイパスの道が完成するまではこの道を大型車がバンバン通っていた。歩道は無く路肩は狭い。流石の親父でもこの道は通れなかった。今ではこの道を通る車は路線バスと地域の車。この村を通り抜ける車はバイパスの道を通る。(という事はこの道は旧国道ではない?)これは確認すればわかる。

1f7d6717f19a4eb7b5779cea35ab405c

こちらが旧街道。右に名塩川が流れている。江戸時代紙漉きが盛んだった頃は清流だったに違いないが今はその面影は全く無い。

43ee113944064fa5a50aad6b5d2705ae

9f47671c9d5f41b7923b34f083b928f7

ここで寄り道をする。この丘の上にこの地に紙漉の技術を伝えたと言われる東山弥右衛門の墓がある。しかしこの墓は後世の人が建てたとも言われ弥右衛門その人の骨は収められていない。飽く迄も伝承。その歴史的考証は何もない。

70fd4f19ca9c458b83ee5d093749fbc4 64f67a86cc4c4a86b4cdc8d6ecdfd095 14a3bb3e6c924806a39f4f6e6609323d Db846bb40d1040daa796b1cafff42a37

それでもこの道は何も整備をされていなかった。その価値も無くなっている?それでもこの上はこの村の共同墓地。それも表示も何もなかった。親父が知ったのは水上勉の短編「名塩川」を読んでから主人公の東山弥右衛門の事を知ってからだった。ただし小説は事実では無い。作者がどんな思いでこの小説を書いたのか?その事と歴史的検証は別問題に過ぎない。地元の名士に聞いてもその事実は分からなかった。

F67e4fb4da2f4ddc92708a7f558df99f 27380a29a33b438f9c730847c238e888 590dc78a173a417eac6ff0034422bed1 0f8ee05ab000464a8ed38f606c8b14bc

旧国道(今でも国道?)に出る。この人気のない道でもここに出る迄は地元住民と出会う。さりげなく挨拶はするが不審者扱い。親父も完全に無視していた。言葉は交わさなくても警戒されていることはビンビン感じる。他所者が何しにきたのか?そう思われていた。この村の未来は無い。もっと多くの人にこの村の良さを知って貰う。そんな取り組みは誰もしていないのだろう。あなたがして下さい?やりません。

11e4d435e46743bcbe5500e90de7d8e2 0336f44becac427a843888e1ba62a218 Ca612845b83143d1aad21d2fd394915d

この道が完成した名塩バイパス。立派な片側2社線。この先数キロ、名塩八幡トンネルの先まで②車線で下り道。快適に飛ばせるがトンネルの出口で信号があり旧国道に合流しその先で①車線に絞られる。事故が起きないのが不思議です。知らないだけかもしれない。

5a97eda2850249498e193b646becde93 B40814a1906d486f971449857a0e6f3b

ということはこの路線バスが通っている道は国道176ではない。国道はこのバイパス直線道路。ではこのバスが通っている道は県道?

47853d4b20834fd2a8fa8c7d87371e85

旧街道は小面上の石垣の下。この道も何度か歩いている。故郷の匂いがしていた。この先まだまだ歩く。

3d486326f3014fcc848a5b41d8bc0ba1 82787d63b49247539786085144fc6e65 A4e956f0e7ad4f69bd6f9909a57e4dd4

オイオイ。歩道がなくなる。何処を歩く。心配ご無用。この右下の坂道を降る。その先でこの国道を渡る。ここでもいいじゃねえか?アホコケ。ここは正面の見通しが悪い。今回よく見るとガードレール沿に歩けそうだがそんな表示は何もない。

5d60f5f730dd44559c3a02cd18e5481b

この場所の工事は来年3月末まで。ただ道は繋がらない?

6baa63114c1f460babf113fa99744cb6 92f2dbcc1353445d99f60df0ca71041a C9916f110b5d4274838464599b08b6d2

D47c18d3af6e472cbcec871eb5989a74

ここで反対側に渡っている。右の壁は中国自動車道。この歩道に伸びている草。切りなはれ。以前歩いた時もそう思っていた。

9e9525bbc54a4efe8198e68e7b51da84

以前ここはせまくて歩けなかったが何とか歩ける。それでも左を歩いている。(狭い道を歩く時は右を歩くな。正面から車が来る)左を歩いていると後ろの車に耳を澄ませておけば良い)ただ危険である事は街がいない。

E6b0619bb7b4461f9f8398174111c780

アチャア。歩けない。この先名塩川(5メートル足らずの橋がある。その端に歩道はない。)

98e225c43c5b4549bb6b174f8bffe454

どうする。迷う事は無い。車の切れ目を見て反対側に渡る。この先に信号がある。

3a46edf62ebe4c24bd78757f2a8755ca

この道が片側2車線で西宮山口から宝塚生瀬迄繋がるのは5年先と思っていたがまだまだ掛かる。ここから名塩の地域を抜けるにはもうしばらく掛かる。この先は明日です。

|

« 久々の大阪 久々の感慨 感動はなかった | トップページ | 森会長が辞任してもオリンピック、パラリンピックは開催出来ない 中止に追い込まれる?そんな報道は出来ない?アホな国だな。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久々の大阪 久々の感慨 感動はなかった | トップページ | 森会長が辞任してもオリンピック、パラリンピックは開催出来ない 中止に追い込まれる?そんな報道は出来ない?アホな国だな。 »