« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月31日 (月)

総理は退陣しても政治の世界は何も変わらない?

Fc365d0d353440168a0e21cf6d9409e3

見向きもされなくなった祈りの世界 人は何故に生きそして何故に死んでいくのか?そんな事が問われなくなって久しい。そんな国民を外国人は信じられないと両手を広げるけれどキリスト教信者の多いアメリカ人でもイギリス、フランス人でも哲学者の言葉を理解できる人は少ない。

仏教の伝道師はこの国には少なく無いと思えるが直接そんな言葉は創価学会でも聞けない。この国の多くの人はそんな事はどうでも良い情けない生き方をしている。それが情けないとは全く感じない。そんな生き方が罷り通っている。何時かはバチが当たる。その時が今でもそんな感覚はどこにも無い。

安倍総理が退陣しても政治は何も変わらない。長老達が決める政治はもう終わりだとは誰も感じない?そんな事はないだろう?何時までも無様な政治は続かない?そんな事も関係無い?熱中症、コロナの深刻な状況は毎日の方に放送されてもそんな生き方は問われない?

その事を語りかける伝道師はどこで何をしているのだろう?目の前にいるじゃねえか?そう目の目にいる。その事に気がつくのは何時の事だろう?分かりません。その程度の事だろう?そうかな?これからその答えが見えてくる。まさか?本当です。

D9001c7cb28445f680bb51d5033b48f9 32e609839d1a4b63ab455ceec1b241e8

今日綺麗にする予定だった忠魂碑の前の階段。季節外れの紅葉(もみじ)の枯れ葉が綺麗に清掃されている。誰が綺麗にしたのか予想はできたがその予想は外れ。当たりはこの場所を管理している(これまでは全く管理していなかった)担当者だった。後で気がつくがこの左上の藤の垂れ下がっていたツルも切ってくれて床面の清掃もしてくれていた。ただ親父の様な丁寧な仕事ではなかったがそれで充分。これからは段々親父も毎日は来れなくなる。その管理者がこの公園の管理者であれば願ったり適ったり。明日はもっと良くなる?

B9493655485247a691129223b395a18c

この場所も車を停める所では無い。車を停める駐車場を整備してもそこに停めないおバカ。注意をしても平然と無視をする。その対策もこの公園管理者に取らせる。そこまでしても無視する。その対策は簡単です。そこ迄考えている。

01c0ef9830504881b4490e41f3a3820e Df318000d453403f87061fcb2bd008f0

暑い日は続きますが明日から9月。今年も早いもので3分の2が過ぎ去りました。今年の初めに祈念した多くの事で実現した事は何もありません。強いて実現出来た事は健康管理?しかしその健康も片足立ちが目を瞑ると1秒も出来ない。何たる無様。何たる体のバランス感覚。体は固く股関節の老化はいずれ思い知らされる。これからの10年を生き抜く体力は完全に失せている。

3d12507ada1049989cfc22303026f40f Ae351e6f3fa44e41a49d5c9310416ade

今日は庭の清掃はゴミを掃いただけ。庭の整備の道具は暫くはホウキだけで充分。雨が降れば凹みの箇所が分かるのでそこに土を入れるだけ。それを繰り返せば晩秋には素晴らしい庭が完成する。本当の素晴らしさは多くの人が足を踏み入れる様に成る事?ただそう成るとこの庭の良さは失われる?そんな心配は無い?その価値は心を開いて眺めないと分からない。かもしれない。

Fca9103398654006949dc9d145985c2f 22ae44b131bf4a03baea590025632d17 8ae5bb32cc3c457198741f8d07b38eb6 Be2c851e78af4c47aa97c87c36500765 Df54c90360f44c498df01ae44240221c 7aaa6b4118d54025a36b3210c72f2ab5

この庭の決定的悪条件は流れ込んだ雨水の水の流れが悪かった。この庭が墓場の様な湿った地面になったのも必然の結果だった。その庭が放置されたのはこの庭を綺麗にする人が居なくても誰も困らなかった。そういう事?それだけではなかった。この庭には左に4本。前に3本の立派なトウカエデの木が植えられている。その木がこの庭に溜まった水分を徐々に吸い上げていた。それが親父の余計なお世話で綺麗に成る。

355f6eff3f9b48fab28db62c94de4856

57eb622c54e348f7ba39b7f292d7201f

これだけの立派なトウカエデの木々の枝も庭が乾燥すれば水分の補給が侭ならない。その対策として池は作ったがその池にどれくらいの水が溜まるのかは数ヶ月しないと分からない。このトウカエデの木は街中の街路樹としても良く見られるがどの程度の生命力があるのか分からない。それはこれから数年経たないと分からない。その責任は忘れてはならない。その管理を管理センターはしてくれるのだろうか?それは分からない。無責任だな?そうとも言える。それだけの仕事をしたのだろう。

96fbb1544cff4ae9b0b672cabaa50597

A0cae8a510ec4f74b9a57828fa947450

ここは立派に整備をされた駐車場。ただ満車になる日は限られている。近くの体育館で大きなイベントがある時。そして今年は中止になった花見の時。この駐車場はそんな使われ方をしている。この駐車場ができる前はここは桜の名所であり公園だった。その場所を造成して作られた駐車場。その利用価値は見方で大きく変わる。そんな事を語れる人は殆どいない。

 

| | コメント (0)

まだまだ暑い日は続く 嬉しいな 楽しいな 体力が問われる 元気なのは政治家だけ?そうで無いところを見せつけてやれ

E02db7fd7b76443ba27821c1ef4ffb4f

Df412a5a1a2b40f8afd3d0c7154980fa

街中から30分足らずでこんな道を歩ける事を多くの人は知らない。さらにこの先の道は結構急な登り。足を滑らせると簡単には這い上がる事が出来ない谷がある。それでもそんな道は数百メートル足らず。されどそんな道も体調が良く無いと簡単には歩けない。その先に素晴らしい緩やかな景色が開けてもそれを楽しむ余裕は無い。そんな道を歩けるの?歩けません。この先、谷に降りて炭焼き小屋前の広場で本を読み引き返す。手にしていた弁当は既に食っていた。

E08824c9e5c547ef8068965b23bce872 B0f567798fb742e29cb568445e7260a1

この道は以前はもっと足場が悪かったがこの近くで炭焼きをしているボランティアのおじさんがこの近くの木を切りながら(伐採)をしながら散策の道も整備している。この反対側の散策の道も以前は山道だったが今は木が切られ明るく整備をされている。しかしこの道も爺にとっては楽では無い。この先で谷を渡り上の広場で休憩をして引き返す。

9e6f433137174da8ae8bee7249780596

ここから300メートル足らずの炭焼き小屋コースの散策の道がある。正面の登りが急登。不整脈、糖尿、高血圧、多くの持病を抱えている親父にとって医者要らずの道?正確には医者の診断入らずの道?この登りを楽に上り切るには容易では無い。途中で二箇所の休憩場所があるがそのどちらかで休みながら登れる体力は昨日はなかった。それでも何も悔いる事はなかった。無理をする事はない。自然は何時でも優しく迎えてくれる。

6135b8399f5a44b785d5ec2038f1a334 538fd2091c604bb1ae40266bc81d5168 7a1161e973c942f1941adb82c9f60965

ぼんやりと向かいのさっき歩いてきた道の上を見上げると雲は湧いている。しかしこの雲は明らかに夏の終わりを告げている。しばらくは暑い日が続くが季節は間違いなくその変わり目を明示している。何も変わらないでやるせない思いをしてもそんな人の思いを平気で無視している。どんなに不快な思いをしても自分の思いのままには動かいないことを知ってもその事が分からない?そんな事はないだろう?これからそんな季節がやってくる。

74113b4fd9724359961848246ef3ce81 B866703d729742babbf156103e99c37e Cdb80d6d7585403e89135da0d82ad350 5672f19a79aa4b3cab95ab65cee6e265

帰りに今日長居が出来なかった公園を覗く。こうしてカメラに記憶するとこの公園の整備の状況が良く分かる。何度も書いたが先月の中旬まではここに足を踏み入れる人はほとんどいなかった。その状況はきれいになった今でも変わらない。それでもその違いは一目瞭然。それがこれから証明される。今年の秋は素晴らしいトウカエデの紅葉とこの公園の再生された明るい庭が見れる。そんな秋を手にしないといけない。

3225b1566be94e8c80925d9d63608caa 4ef474e494cb49e2af95da114af360a2 3be1278196284be280b56b46b7a894c7

そんな秋は糞食らえ?そんな生き方は出来る訳はない?それも自由。親父は公園の整備の後に忠魂碑の前の庭も綺麗にしました。戦争に負けてこの国は戦前の軍国主義を完全に否定して平和な国になりました。多くの人がそう思っています。しかしその実態は本当に情けない国になっています。多くの人が先の戦争で亡くなりました。その人達の無念な思いは現在にどう生かされているのでしょう?そんな事も関係無い?それはありません。そう信じても生きていけるのでしょう?ただそんな生き方はできない事がこれから思い知れされる。それが生きる証です。

 

 

| | コメント (0)

2020年8月30日 (日)

夏が終わり秋が来る どんな秋が来るのかな 女々しい生き方をすな 

385cd54a24ab412ca729df28627a000e

6ed7d19e1925446d98c9d3f228542fc7 Bf6592dabd9f40b4a6db28e3614f7e13

今年も海に行けなかったけれど今年の夏はいい思い出は出来ました。偶然の出会いが偶然の結果を呼ぶ?暑い夏の日差しはトウカエデの高い葉っぱが防いでくれましたが蒸し風呂の様な暑さには流石にしんどい思いをしましたが体重の変化を見ればその時間帯が長くて3時間?短くて2時間。多くの人が色んな声を掛けてくれましたがその仕事の成果はこれから証明される?

Df99b61056dc4cf199a289be6a7f4068 5b9c4ccb71e5468990f653a4f23d3f16 A4f47420f1d94351ab91e282c0718f09

今日は完成した庭は少し掃いただけ。先客がいたので近くの休憩所に移動する。この客は親父の助っ人になれると思ったのは1日だけ。それでも今でも感謝している。立派な鍬のお陰でこの庭は完成しました。その気持ちは今でも変わりません。ただ親父の気持ちが単純で気持ちに寄り添えなかった事は残念です。不愉快な思いは充分受け止めていますが「覆水盆に返らず」です。まだまだ人を説く資格はありません。

B60b56af8c3840b587ef5415b5ba43a9 E3ca9aa3bc0446489d7bb058dc853d46

0b3a12ec2db04106965d17778e5c27d0

8月も終わりになって真夏の様な積乱雲を見るのも何とも皮肉ですがよく見るとその雲にもモクモクと湧き立つ気配はありません。何といっても明後日からは9月。まだまだ暑い日は続きますがこれからは季節の変わり目に立ち会う事が出来る。季節は言うまでもなく自分の生き方にも社会の変化にもその事が期待出来る。そんな生き方をしたい。出来るかな?それは自分次第だろう。

C174d4254e5449d7898afbd2a7800ac2 F39b30b34cc8433c897bdc8b9ba3b144 3127bf2dccc64b7cafe53750991d78b8

久々の緑のガーデン。円卓は4つ並んでいるが先客は一人。会釈をするが反応はない。最近こんな人が多いので全く気にしない。会話が出来ない?そうではなくてアンタが鬱陶しい。確かにそうに違いない?自販機で買った飲み物を口にしながら読書でも、そう思ったが近くで芝生に水撒きを始めそのモーター音が煩いので奥のベンチに席を変える。

0c8f5cb5dd29442dae203689be23ae1f

このベンチに座ってぼんやりする人もいない。こんな蒸し暑い所で時を過ごす人は居ない。暑い時には汗をかきながら涼しい所で天然の風に吹かれる。その程度の気力も体力も無い?そんな人が増えている?夏には夏の楽しみがある事を知らない?今年の夏はコロナで外出が出来ない?そんな事は全く関係ない事を多くの人は知らない。その代償は?それは冬にならないと分からない?

40dd0cd73eb24c1ca3da54d2b0fcc31c 6ca4112e391946858127f16312e4cbec 5d1f17174df34112ad3cf335701f8a12

夏の雲に誘われて久しぶりに山に分け入る。この上のコースは急登。体調が万全で無いとしんどい思いをしなければならない。下のコースは園児でも登れる。しかしジジイには楽なコースでは無い。どちらにする?選択を迫られた時答えは決まっていた。この先で谷に降りてリタイア。どう言う事?行けば分かる。

| | コメント (0)

明後日から9月 今年の夏は素晴らしい仕事が出来た (自己満足)

18eb8d46d4ec4e23b8b6f529297983a5

不法駐輪 放置自転車が改善しない原因はこんな無様な事実を取り締まれないから。行政にその担当部署があるが綺麗に出来るか否かの結果はこうして毎日ミル事が出来る。問題はこの現実を行政の責任者が知らないと言う事。そんな事は多くの市民、多くの市長支持者も知らない。それでもそんな市長が支持されるのは大阪維新への期待?この政治団体は関西の多くの市町村で圧倒的な支持を受ける。しかしこの政治団体でもこの程度の事を改善出来ない。

Ee0db6f99dd74c9e97f87ebe8cada787 C1681646642049b6b62292ad2733e68f 8fa97948703a4c009f7fb926ad33bf68

この無様な植樹帯と歩道の落ち葉。この汚れた環境でも批判されない?何たる市民何たる住民何たる商売人だろう。この植樹帯の前の歩道がこの有様を晒しても商売は出来る。数軒の商売人がこの無様な環境を改善出来ない。それでもこのお店の利用客はそんな事はどうでも良い。

市役所の担当部署は市長から何も指示されない。親父如きがガタガタ言う事は何も無い。この街の恥さらしは意外にも地域の人かもしれない。そんな事もどうでも良いのだろう。何時迄この無様を続けるのだろう。見て見ぬふりをすれば丁度良い。確かに。そんな夏が終わる?

とんでもありません。今年の夏は暑い毎日でしたがその中で黙々と素晴らしい仕事が出来ました。体調は最悪でしたが何故か現場で仕事を始めると支えてくれる人がいました。何度も振り返りましたが当然その姿は見る事は出来ませんでしたが綺麗になった公園でこれからはしばらくの間読書と健康を支えてくれるに違いありません。人が生きると言う事はこう言う事?その事を教えてくれるに違いありません。楽しみです。

| | コメント (0)

2020年8月29日 (土)

猛暑は続く コロナもね でも全く関係ない生き方もある

F61ce3eaf9664142a8ea478ff0899c0d

7efc2d2d25384e0b82b6c77ce2031fb1 22ca5ee8e5dc4fc8992b04b5843af15e

ここが五月山 池田市街地から2キロ弱離れているが市内からここまで歩いて来れる人は少ない。ただこの山裾をバスが大体20分間隔で運行しているのでその利用客は多い。親父はこの暑い夏の前半そんなバスを利用しないで黙々と歩いていた。それが当たり前と思っていた。ところが一度楽をするとアホらしくて歩けなくなる。しかしそのバスもいい事ばかりはなかった。煩い会話。子供の喚き声。それでもバスの待ち時間を考えると気にしない事にしている。その内歩けなくなる?それは無い。体調さえ回復すればこの程度の距離を歩くのは何とも無い。

9047ce732968413f856e8a9b44003185

気になっていた公園入り口の障害物は片づけられてはいなかった。この置物はいずれキチンとした門扉に替える。但しこの公園の管理は指定業者に市が委託している。それが必ず問題になる。その程度の事が分からない?知ったところでだから何と開き直られる。結局この方法がタダで廃物利用。これが本当のSDGs?と言われても何の事かさっぱりわからない?だろうな。27b641529f3c48fd838e122e8aff1846

公園の庭の整地はこれで暫くは様子を見る。これからまとまった雨が降れば水の流れがわかる。水の流れがコントロールできなければ元の木阿弥。以前の湿った墓場の土になる。そうならない様に色んな仕組を造ったが素人の思惑は見事に外れる。そう思っている。そうで無ければ庭師に成れる?それはいくら何でも無理だろう?しかしひょっとしたらひょっとする?そんな期待は誰もしていない。知らないと言う事は面白い。

12ad91490564455cb87b50d290fbba87

庭の整地は一区切りついたのでこれからはこの藤の下の床面を掃く事になる。ここもこのコンクリートの板の隙間から多くの草が生えていた。その草を取り綺麗に掃くと見違える様に綺麗になる。それでも人が近寄らないのは如何して?その価値が実感できない?ここが憩いの場所になるにはイメージチェンジが必要?それも時間の問題に過ぎない?それともそんな価値は不要?どうかな。

33b0496293554357a789a4cebb81b877 3751fad984f44fec8d00559ae924f13c 89ad04ae41d64decafff7e21beb193a3 49917707d03e4d6d9191136d4f7aea1f

綺麗になった石のベンチに背中を石の背もたれに預けて上を見上げると見事なトウカエデの枝が伸び葉っぱが青々としている。この葉っぱのどれ位が色付きどれ位が落ちてくるのだろう?箕面の紅葉の見事な谷では散策の道の上にもぎっしりとその葉が落ちて来るがこの庭ではどうなのだろう?今年その見事な?秋が見れる?それとも期待外れに終わる?どっちにしてもそんな秋もいずれ到来する。そしてまた歳を重ねる。

29104f975a3543239728e95955c33469 6cb0b6eeba1648c2a57e0ace5217fb98 D3b2eff17ef14fdaafd2c2e98278348c Cc477fb33fa148e696bf68ff2cec0be6 74978d4c151e4d4b86bee69213c0bb21 91b4bebfb86441f290cc107ed57da6e8 C22bae7705994f34baf92c5d31a398a2

見事に綺麗になった庭。(しつこい?)そうそれ程に見事です。ここが墓場に様に湿った草が繁っていた庭とは到底思えない。今日は庭を掃いただけでこの石のベンチで本を読んでいました。司馬遼太郎の街道を行く。6。沖繩 先島への道。ここには15年前に息子に連れて行ってもらいました。あれからスイス、岐阜の高山。いろんなところに行く事ができました。次は一人で何処に行くのでしょう。

614541d36be54fa39b05d233de410d5b 61c94fc88d244b339c4742e704a66c93 Bcabeb9698b2415ebf3493a01779cbfd A93db8d7822d4bf5b2c407bec2ff5ee3 62f0607f07df44ff9fc8d61eea65012b

| | コメント (0)

安倍総理退陣 彼の功罪を評価出来ないおバカも多い?

2b6df78a3d8d457789060cf84d30ea5e

先月の中旬から1月近くほぼ一人でこれだけ立派が完成しました。と言われても以前の荒れ果てたこの公園の庭を知らないとその凄さはわからない。しかも以前は誰も足を踏み入れる事がなかったこの庭にこれからいろんな人が足を踏み入れる。その全ての人がこの庭の素晴らしさを肌で感じる事は出来ない。それだけ心豊かな生活をしている?とんでもありません。その真逆。経済的にも精神的にも?

2b6df78a3d8d457789060cf84d30ea5e

しかしこの公園も良くみると(見ないでも)未完成。これから数年掛けてこの庭は完成度を増すがその前に1月前の状態に戻る?それはありません。このまま誰も手を掛けなくても(その確率は高いが)親父が毎日のように通って綺麗に掃き清める?それも無理だろう。親父の足も段々遠のく。その事を考えると寂しいけれどそれも世の常、人の常。そうして時は流れ現在が未来に続く。

8c4a4576e7224a8b81a20b1b11c18a14

今年の夏は暑かった。しかし季節はもう直ぐ秋。本当の秋は10月にならないと感じられない?その頃になると新しい総理大臣が決まりコロナも治る?世の中はそう楽観的には進まない。お前の考えは否定的?お前の考えは暗い。お前の考え側を否定する。そんな人間は人に支持される事はない。いろんな言葉を浴びせられたがその全てが間違いだった事を知る人は少ない。

19d93d4253b0449da3a150cfe554885a

これから秋が深まるまでこの庭で体の筋肉のストレッチをします。現在体の足腰の筋肉は老化の一途を辿り外見は兎も角中身はボロボロ?このままでは間違いなく10キロは歩けなくなるでしょう。それだけ歩ければ立派?自分自身でもそう思っていましたがノタノタとどんなに歩けても体の老化は防げない。体を柔らかくして片足立ちを1分以上続けられる。その目標達成の立派な庭ができました。

F8b44d20da0d48919c55ff626621cb65

この荒れ果てた庭は一見簡単に綺麗にできると思っていました。土をスコップで掘り起こして表面の草を地中に埋めて掘り起こした土をフルイにかけて表面を整地すれば良い。しかしその時点ではこの地面は何故こんな湿った墓場の様な土になっているの分かりませんでした。

C0ff3120b4134cb08a50c815aaab2c6b

それでも湿った土の表面を剥ぎ取り山際の草を抜き石垣に垂れ下がっていた雑木の枝を選定してもらうとすっかり綺麗になる。ただ言葉で言うのは簡単でもこの時は毎日の様に下着まで汗でびっしょりになったいた。おバカなおばはんに110番され警察が確認に来る。裸で変なおじさんが何かしている?アホか?おまわりさんは状況の確認だけだった。

 

 

| | コメント (0)

2020年8月28日 (金)

総理退陣 報道の無責任 政治に関心がない国民の代償はこれから問われる

608c4128633f4b77b2c4bd85d41f76a6

暑い夏の1日が終わる 史上最大の長期政権が総理自身の体調悪化で突然の辞任?親父はここまで総理の座に座り続けた代償は安倍総理自身も自公の連立政権もそれを結果的に支えた国民自身にも計り知れない損失。そう思うけれど安倍政権の本当の評価は後世の人が行うに違いない。

C81b339fc55f4170819de7a567d98b82

親父の夏もようやく終わる。75のジジイがほぼ一人で成し遂げた公園の庭の整備はほぼ完成し後はその維持管理。その仕事も親父がやらないと他は誰も期待出来ない。その期待は親父だけのものでは無くこの街の財産に違いないがそんな人はまだ現れていない。

704b95281d1c4e87bb23254c3306fb58

今日は公園の入り口に自転車と自動2輪が乗り入れられないように障害物を置いてみたが必ずクレームをつけるお馬鹿が居る。何これ?もしこの障害物で怪我をしたら誰がどう責任を取ってくれるの?障害者は入れないけど?しかしこの公園はこれまでも荒れ果てて立ち入りが出来ませんでした。その公園の庭を綺麗にしたのは行政でも多くの関係者やあなた方ではありません。そのことを認識してどうぞお立ち寄りください。そんな看板が出来るまでの応急処置。それでもクレームをつけられる?そうしたら別の方法を探るしかない?

2cea3d43b4b34642a8ae59a0a8dd1225

成る程。良く物が有ったね。すべて廃物利用。忠魂碑の後ろの藪を伐採した後に転がっていた物。素晴らしい事に車椅子利用の方でも上の木を一つの石を持ち上げれば簡単に入れる。但し庭と公園の藤の花を見たら出た後に介添え者が元に戻してね。それでもクレームを付けられる?それとも時が経てば打ち捨てられる。人間そんな生き方はいつもでも出きない事を知らない?

09b82996b3c04937af74faf6ae14654c

城跡公園でジュースを飲み立ち上がって五月山の方角を見た時に今年最初で最後の湧き立つ入道雲を初めて見ました。下の雲が茜色に染まっているのは夕日が当たっているから?こんな見事な入道雲は初めて。子供の頃田舎の真夏の空に同様の入道雲は見ているが良いものを見せていただきました。公演の庭完成のお祝い?ありがとうございます。暫くは手直しをして大雨が降れば出来具合が確認出来ます。

904b5a1a7d45414c9c95e6ab006f1fc4

雲が湧き立つ。黙々とその力を見せつける。今年の暑さは猛暑、猛暑と言われる度に今一つ実感出来なかった事はコロナウイルス感染拡大が重なり積乱雲を見上げる事がなかったから?そうではないだろう?暑い、暑いと言いながら涼しい部屋でアホなテレビを見ているだけでは本当の夏の厳しさを肌で感じる事は出来ない。それでも熱中症に注意?今日は久々桜通りを歩く。無様な歩道を見ながら情けない思いで胸が一杯になっていた。

3d1df97e9f054ceaaac511738e54f9fc Cf4152dcc15146ef81c777a2d11c737c 908cfebec1704e4d9edab0291b4182fc

この歩道の清掃は信じられない事に誰もやりません。歩道の管理は池田土木事務所、植樹帯(歩道と車道の間)は池田市公園みどり課。ところがその横の繋がりがないからこの有様。それでも担当部署の責任者はこの実態を知らない。それでも地域住民は何も困らない。ホウキを持って近くを掃く。そんな常識はここにはない。それでも何も困らない。この現実。親父は何度も掃いたがもうやらない。それほどアホではない。

Aa0708be06e94f63aab2ac23b5f97963

このカゴも長い間どこかのアホが置きっぱなし。その左に移動できる花壇があるがその手入れはするけれど(指定業者)掃除はしない。この現実役所の管理担当者でも目にしない。その訳はパトロールをする時間もない。市民からクレームがあってもとぼけた対応しか出来ない。この地域にコミニュティ組織はあるがその活動実体はこの程度の清掃も出来ない。ここも何度か綺麗にしました。しかし今はやららい。見て笑っている。ただ親父の後継者が登場している。顔は知らないが草は取り除かれている。その犯人は行政でない事は間違いない。

974588e7785f4db9b66f816556101187

3754b80295174bf9a38a375baf729f92

この枯れ葉もホウキで掃けば綺麗になる。その程度の事をやれる地域住民がいない。地域住民がいなければ地域のコミュニティの長老達がやれば良い。ところが彼らは(ジジイもババアも)そんな事が出来る体力が無い?口先ばかりで地域が綺麗になる訳が無い。ところが彼らはそうは思わない。自分達がやらなくても代わりの人がやってくれる。訳が無い。親父も2度とやらない。ザマーミロ。コラ。

72f95d5c9d6a4a41bd74660437dd0d45

この程度の草もこの地面を2回掘り起こしているので簡単に草取りができる。しかし老いも若きもそんな暇は無い。

D8c2b6d63f5e4f74be242f1a651ceca3

この地域のコミュニティー箱の看板だけおかねをかけて変えました。草取りは誰がするのでしょう。市役所の担当課はクズです。その明快は答えと実行は担当課長でも出来ない。嘘でしょう?本当です。この街だけで無くあなたの街でも同じでしょう。地方創生。地域分権。どこの世界の話でしょう。

 

| | コメント (0)

今日も期待の夕立?ところが雨はお湿り程度 一仕事終えたし暫くは体調を整える

543de3ccfbb24527914308754c521566

昨日の茜色(あかね色)の夕焼け。一時の雨が上がり本日の晴天を予感させていた。しかし今日の天気は蒸し暑いどんよりとした今にも雨が降り出しそうな天気。昨日からの洗濯物を取り込むと見計らったように小雨がパラついてくる。でも道路の表面が少し濡れただけ。期待の夕立にはならない。親父がまとまった雨を期待するのは公園に作った池の水溜り。期待が実現するのは暫く先になる。

0f1243478c8441219b9297b616263bf0

夕焼け小焼けで日が暮れて?この小学校唱歌も知らない人が多い。親父もこの先の文句をド忘れしたいた。ド忘れで無くそんな生活をしていないからだろう?山のお寺の鐘がなる。この5時の時報を岐阜の山奥で聞いてから長い歳月が流れている。大事な人を失って何を糧に生きようとしていたのか今でも分からないが山間に響くスピーカーの音は自分の生きた過去とそれからの未来を暗示していた。

F872ef917509479ca049ff7d577bc084

現在は如何なのだろう?齢(よわい)75 この歳ではまだまだ若いと言われるが無理をしてきた肉体は悲鳴を上げている?いちばんの原因は体重。身長168で82は余りに負担が大きい?親父の標準体重は68。その根拠は二十歳の体重。いくら何でもこの歳でその体重には戻れない。戻す手段は食事の量を半減するしかない。それでも82は多い。多すぎる。それは銭湯の鏡で見ればよく分かる。現在の目標は80を切る事。(可愛らしい?)全然。その修行をこれから始める。流石です。親父の決意はやると決めたら徹底している。タバコもギャンブルも今は全く手を出していない。そんなの当たり前。やらない人はそう言えるが人間の価値観は簡単に変わらない。(理屈では無いからだろう)

Af48c96122114d8cab958f1324608b4c

昨日歩いて降りたこの階段。この程度の雨ではこの下の公園の池には水は溜まらない。しかしその公園には池は無かった。合ったのは湿った墓場の土と足を踏み入れる事が出来なかった汚い庭。ヒダに近くまで伸びた雑草。その庭を綺麗にしても平然と自転車を駐輪するおバカ、自動2輪で乗り込むおバカ。その対策を公園管理者に求めても即実行できない。今日はその対策に障害物を考える。置けるかな?

 

 

 

| | コメント (0)

2020年8月27日 (木)

猛暑は続く?続きません。今日は久々の恵みの雨 それでも公園に池には水は溜まらず。

8edcd73d72ab4d658a5c7527f649f2e3

久々のまとまった雨。夕立で乾いたアスファルトの車道の雨水が車のタイヤで泡立つ。それでも久しぶりの雨。これで暑い街中の気温が数度は下がる。天然の打ち水。これだけうだる様な天気が続けば散水車の出番と思うが何故かそれは無い。理由を聞くとそんなことは本当の焼け石に水?しかし猛暑に対する行政の対策は何も無い。コロナも同じかい?

552f5159d88240f282cded018e892ccc

確かにまとまった雨が乾いた土は湿っただけだがそれでも昨日迄の砂塵はない。完成した庭を点検してみると多くの木屑が混じっている。この木屑を綺麗にかき集めて綺麗にすればこの庭は素晴らしい庭になる。そこまで考えたがそこまではやらない。そこまでやると今後の維持管理が大変になる。

B319fb76b86d49e7bac6d17334488c8c

この池にも水は溜まらなかったがいずれ9月になれば大雨が降る。その時にこの池にどれだけの水が溜まるのか?その事を楽しみにすれば良い。その内この庭の管理も(手入れも)しなくなる。(出来なくなる)その時の為にこの綺麗にした庭の管理を「誰か」にして貰わないといけない?当然でしょう?その程度の事が決められない。如何して?ボランティア活動を勘違いしている。

D704eef24b1c4cfb9bd2f4032c5195d8

この藤棚の公園は雨が降るとベンチも濡れる。雨が降ると雨宿りが出来る仮設の天幕が必要だがそんな事は誰も考えない。雨が降ればこの近くに東屋(あずまや)がある。東屋って何だ。辞書を引きなはれ。この言葉の意味は深い。現在人の多くは知らない。君は如何かな?簡単に言えば公園、散策の道沿いの屋根付き休憩所。多くは四方に壁はない。合っても密閉されていない。

Bb41d8f7b66646f29fff3bce8e5e93f0 2341b762c9964f25b788ddc73e07d25d

この唐楓(トウカエデ)の大木にとって良いお湿りでした。この根元も濡れた部分は水が溜まった訳ではない。それでも今日の雨は恵みの雨に違いない。これからまた乾いた空気が続いてもしばらくは一息付ける。そうこうしている間に秋の長雨?それとも台風の大雨?いずれにしても今年の秋は賑やかになる?それとも今までと何も変わらない?小さい秋見つけた?それともでっかい秋になる?

83dd0e1e5a7a4f808839249d8b77e6e7

雨に打たれた庭はようやく落ち着いた色になっている。昨日迄は砂塵が舞い散っていたが今日は流石にかき集めた土を「フルイ」にかける事は出来ない。公園の整備は終り忠魂碑前の掻き集めた土の山も今日は勢いが無かった。それでも時は猛暑の夏から紅葉の秋に向かう。これからその駆け引きが始まる。今日、公園管理者の指定業者の代表とその代行者と部下がやってきたが今後の管理はまだ決まらない。

A85c33f20e62479685ebf4c7362c3b53

明日も猛暑は続く?急な雷雨に注意?早いもので今年の夏も峠を越える?久しぶりに夕立の小降りの中でそう感じていた。いくら何でも総理の在任期間は長すぎる。その程度の事も政権与党も野党の幹部達も分からない。では如何すれば良いのか?その事をこの国の見識者達は如何して国民に語らないのだろう?

それはこの国の見識者と言っても廻りがそう言っているだけで実はその程度の者。見識者でも指導者のつもり?それは国民の政治に対する関心の無さが作り上げた土壌?そして風土。情けない国は世界各国共通だとしたらコロナウイルス以上に深刻な問題。ただそんな報道はどこにもない。革命が起きても(起きる筈もないが)この国は変わらない?

アメリカでは白人警察官の愚行で(容疑者逮捕で背後から実弾7発発砲)女子テニス大坂なおみが全米テニス準決勝ボイコット)アホンダラ。そんな事ではアメリカの人種差別は何も変わらない。優勝をして啖呵を切れ。プロの選手で桁外れの大金を手にしながら試合をボイコット?ナメタラアカンで。大阪弁を知らないのだろう。

387fc9137dfc4b62b67366691063bf47 E48bc69bdeb1415abb30ba8bf0b01719 

Eb3bcd919fc74a80ab9533935f41aea6

雨の滴(しずく)も一時の清涼材?しかし雨は小止みになっても蒸し暑さは残っていた。それだけ地表が暑くなっていたという事だろう。これから一雨毎に涼しくなる?現実はそう甘くない。今年は9月になっても残暑は厳しい?それでも間違いない秋はそこまできている。

 

 

| | コメント (0)

コロナウイルス感染拡大 その実態は何も報道されない だから?知らなければその恐ろしさが分からない?

92661e1727834f1dad35e46f4546ca4b

きたなかった忠魂碑の前も綺麗になりました。この場所は土は表面の1センチ足らず。その下は硬い岩盤でした。歳月は語り継がれる事なく想いを単純化させ人々の心を揺さぶる事もありません。しかし1月近くかかって成し遂げた公園と忠魂碑前の仕事は最低10年は変わる事は無いでしょう?ただそれも分かりません。その為にはこの地域の人達の生きる証を証明しなければなりません?

この素晴らしい五月山山麓の散歩はそれぞれの世代に合った楽しみ方がありますがその価値を認める事が出来る人は少数です。この事は日本全國イイエ世界各国でも共通でしょう。今、退陣間も無い内閣総理大臣でもこの国は「美しい」と高らかに宣言していました。本当にそう思います。しかし人々の心は如何でしょう?お前も一緒じゃねえかと多くの人に言われましたが自分ではそうは思いません。

誰よりも日本の地方に足を進め誰よりも日本の各地の過疎の実態を知っていると信じている私でもそれはほんの一部に過ぎません。これからのライフワークはその素晴らしい自然に一つでも多く辿り着く事。そう思って生きてきましたが現実は厳しい物でした。しかし今年の夏は素晴らしい公園整備の仕事にほぼ一人で関わる事ができました。これは何よりの喜びに違いありません。

B9afb657ea954e73851bb3a444eb940f

次の喜びは毎日この公園に通いながら体の柔軟さを養う事でしょう。体の屈伸をしながらゴミを拾う。それだけで体は柔らかくなる?そんなバカなと思われている常識を覆すには相当虐めないといけない?人の心を平然と踏みにじっていた己の浅ましさもここの砂の上でマットを敷いて自己流のヨガをすれば心も体も爽やかな時を迎える事が出来る?そう信じている。

| | コメント (0)

2020年8月26日 (水)

雲は湧き血潮をは踊らず 体力は限界?ならば休息の時を?それは自分で与え給え。そうし給え。

946053d7ee8644e2867c7603948296e4

97c4847d9ed94b748cecc1663dc73b48 Abcba941d5c54e12add1d2edaef09211

右は体育館。プールでは気持ち良く大の大人(高齢者)が歩いている。親父も通った事がある(腰痛対策の為)今でもその効果は認めるが何故か行きたいとも思わない。何故だろう?どんなに汗びっしょりになっても成し遂げようと思った公園整備の方が魅力がある?それも違うだろう。形が見える仕事はほぼ完成している。ただその評価はこれから?

Cd6e68d58733451ebe734df00bf9f067 C025d012be81499888fed4641d8dc30a 0e0ffbc570d44793a2479d3a8b369e09

ここは忠魂碑前の階段。一見綺麗に見えるが誰も何も清掃もお参りもしていない。戦争に負けると言う事はこう言う事?それでも国の為に死んでいった人は数限りない。それだけでは無い。多くの若者達を戦争に駆り立て無残な死に方をしたそんな戦争の責任は誰も何も知らない?そんな事はない?嘘をつけ。その事はこの場所に立つ人がいない事で証明している。

06f90805c7834002ab301aa79735ad5b D0abacfab9bd47f5aae352b6c5d2aeef 60f4d4d33489481c910a206be97d267d

今日はこの忠魂碑の前を綺麗にしました。予定では今日中に終わると思っていましたが綺麗になるのは明日です。それでようやく一件落着。ところが公園の整備もまだまだキリがありません。体の調子は良くありませんがビタミンCと鉄分の補給をして秋を迎えます。

0a7041cb7b204c9589bea4fbdf4e3f87

| | コメント (0)

2020年8月25日 (火)

暑い日差しの中で問われている事 それは自己研鑽?如何言うコッチャ?分からない?だろうな

80c1017f53a046c78fab047e84d46d1f 5fcc41754bd94fc78a2b24c1386bf716

暑い日差しの中。信じられないアホがいる。これが本当のクソ野郎だろう。自分が出したゴミの始末もこんな形でしか出来ない。この道は天下の歩道。当然誰かが片付ける。だから何も文句はない?そう考えているのだろうか?そうではなくて単純なアホ。間抜け。今年の夏は暑いな。

8bda1adb83dd425ebec1d00e72d9d3a2 0d601a7ec4e5496a91d742ab41fe5d85 8c54c7f7b5374683ba0bfd06394dbba1

ここは親父と行政が綺麗にした所。直ぐ汚される。汚されたら直ぐ綺麗にすれば良い。その繰り返しを重ねていると地域は綺麗になる?ならない?それは地域によって異なる。その地域差は如何ともし難い。いくら片付けても汚されればそのままにするか監視カメラをつけるか?その判断は行政にも出来ない。情けない人間の疎かさ。いずれ閻魔大王の裁きを受ける。そんな事も知らない。

0c688324c369461a92a5451e1f067ddf

この放置自転車は歯医者の患者用の駐輪場を無断で使用している?医院の許可を受けてもこの時間は医者は休診。自転車の置き方も知らない?余計なお世話。余計でない事を当事者は知らない。現在、そして未来を明るく楽しく生きていくには多くの条件がある事を多くは知らない?

現状は多くの偶然の重なり。その結果を当たり前に考えるおバカさ?しかしそうでないと太々しく生きて行く事は出来ない?そうだろうか?も少し謙虚な生き方をしないと間違いなく長生きは出来ない。そんな事も如何でも良いと平然と言い放たれると仲良しにはなれない。

それでも結構?そんな寂しい生き方は閻魔大王の裁きを覚悟しなはれ。そんな事は信じない?だろうな。信じるものは己だけ。そんな寂しい生き方は何時迄もは出来ない。ところが最近そんな輩に啖呵を切られる。自分の生き方をもっと変えないと人に方は説けない。

方。鴨長明の方丈記を読み直さなくても現在の無情は過去にも未来にも繋がる。その鎖を断ち切るには己の因縁を解放しなければならない?そんな庭がやっと完成する。ここで100人の信者を集める?この暑さで頭がおかしくなっている?全然。

ただ「よだきい」?大分の方言で「やる気がない」気力と体力が漲(みなぎ)らないとこの暑さは乗り切れない。そんな事はない。?この暑さもあと10日の辛抱?残暑も厳しい?足が上がらなくなり公園の整備が終わってもやるべき事は残っているのでバスで往復している。嗚呼。

E9e0544d95e344cd977bfd8d14570606 6f960df30e364153a25085b43331b35e

この綺麗になった公園の完成披露の招待状を考えたが関係者に嫌われるので止める。そんなお金は何処からも出ない。この公園がこれだけ綺麗になっても平日には殆どが足を踏み入れる事はない。右の藤棚の下では日差しも遮られて心を癒す場所には格好の場所でも残念ながら何もない。何もなくてもそれだけで充分。これからそんな時が始まる?

0466501d68b54ca3bddd4786bac26ac2

ここは今日綺麗にした忠魂碑(旌忠記念碑)前。ここは土の表面1センチ下が岩盤。表面の草とコケを草取り用の道具で削り取る。作業は順調に進むがまだ半分残る。明日で綺麗になるがどんなに綺麗にしてもこの忠魂碑は蘇る事は無い。その理由は戦争に負けて戦前の軍国主義につながる遺産は全て否定され現在は見向きもされないから?軍国主義の風潮は戦後70年少しずつ復活しているがこの記念碑は完全に無視され見向きもされない。その記念碑の前を綺麗にする。

Eadb39f6b0b546cbabe84fab1e11144f 636e936e62c3430b8ced57ccc3858e1c

ここは記念碑と耐震貯水槽と防災施設の工事が行われた境界。ただこの黄色いネットの網は何の為?その説明は行政から何も無い。それでも市民はそんな事は如何でも良い。その程度の住民が期待する市政はこんな物?期待される安全、安心な市政は問題が表面化しても分からない?

今年の夏はコロナと暑さで振り回されているが閻魔大王はどんな捌きを下すのだろう?閻魔大王も夏バテ?それともそんな事も如何でも良い。 そんな夏は今週も暑い。流石の親父も足が上がらなくなる?何でだろう?ビタミンCと鉄分の不足。ふくらはぎと腿(もも)股関節廻りの筋肉が落ちている。

鍛えなさい。如何やって?ストレッチの体操をして下さい。そんな庭が出来ました。この庭は見るだけでなく衰えた体力、老化した筋肉の回復の為に役に立つ事を実践出来る?これからの年寄りが人のお世話にならないで元気に生きる。そんな生き方を教える事ができる?それは無理でしょう。もっと修行を積みなはれ。一遍上人にそう言われている。☺️

 

| | コメント (0)

今日もうだる様な暑さ しかし秋の気配は感じる

C18d834cf27c446580e74733c340f815

いろんな事がありましたがこの公園の庭は見事に足を踏み入れられる様になる。この背の高い「とうけやき」も今年の秋は素晴らしい紅葉が見れる?それとも大した事はない?それは今の中国と同様かもしれない。多くの人は知らないが国際外交の現実はアメリカと中国の厳しい対決。それもアメリカの大統領選挙が終われば双方が歩み寄る?今年の秋ももう直ぐ?それともそんな甘さは無い?

72214095b0954890ae786ba6d21338c5

打ち捨てられていた墓場の様だった公園の庭がすっかり明るくなるとその隣にあるこの忠魂碑の維持管理が気になる。しかしこの街の住民、日本各地の住民はこの現実を知らない。市役所の公聴の賢者に説明を乞うと丁寧に教えてくれる。「行政は宗教的活動は出来ない」「当然この忠魂碑も同じ」しかしこの忠魂碑は公園内にあるので無視は出来ない。」いずれ綺麗にする?そんな感じだった。

しかしこの忠魂碑の歴史的建造物は天皇主権から国民主権の世の中に変わっても何も関係ない。この国は軍国主義の国から平和国家に変わってもこの忠魂碑が建てられた歴史は否定出来ない。「神様、仏様」の時代は日本古来の国家、国民共通の心の支え。その事は誰も否定出来ない。こんな無残な姿を晒しても誰も何も感じない?そんな事はねえだろう?ありません。

| | コメント (0)

明日はもっと暑い?冗談でしょう?本当です。どうする?別に。

A515dc17cd3540e28063f4cb6eb34f32

この木何の木気になる木 (コラCMをパクるな)見た事もない木 親父はこの木は長年のお友達でした。しかしこの角度から見た事はありませんでした。その理由はこの辺りは雑木林で素晴らしい紅葉は下の通りから見上げるだけでした。この木が残された李悠は分かりませんが右には災害用貯水槽と管練施設、避難場所がもうすぐ完成します。問題はこの境目を如何するのか?昨日問い合わせても分からず。分かった事はどちらも管理者は公園管理課。この記念碑も公園も完全に無視していた担当部署。全く不愉快。

1ffb25b9171946069049a592caaa438f

お遊びで作った池。雨が降るとどれだけ水が溜まりどれだけ水を貯める事ができるのだろう?こんなお遊びの池を作らなくてもこの庭の地面は排水を完璧に行えば大丈夫?そう考えていた。しかしこの庭の中央部が高くてそれを実現するには手前を高くするしかなかった。その目的は達成できなかった。理由はこの公園の整備を殆ど一人でやった事。手作業でできる仕事では無かった。

937ed936403444bc805b5b3019522a55

これだけの庭を整備するにはこれくらいの小型パワーシャべるがいる。土も山砂を小型トラック1台分入る。その程度の応援をこの公園管理者は何も出来なかった。借りたのは竹の熊手が2本と鉄のレンゲ?(熊手)その程度の仕事より綺麗な仕事をしている?(それは嘘だな)重機には勝てない。

4e7a5eb8cbf147afb6d6ddd6530b2ebd

ここは近くのカトリック教会の桜の大木が植っていた場所。気を切り倒して如何するのかと見ていたらパワー車ベルで土を均して整地をする?ここは教会の敷地内だから文句は言えないが桜の木は見る事も出来ない。キリスト教は何を教えているのだろう?

533872fcc8ad49c8bb8332307c3f8c98

先日批判した歩道の路肩の駐車スペース。行政(池田市役所)公認?ただ昨夜はカラーコーンは置かれていなかった。聖者は見ていた?

815c1bb72d97432a97fa963fb67c4212

この中今日の前の清掃は明日(今日)には終わる。この場所が綺麗になればこ碑を見上げるひともいる?そんな人は居ない?このネットの先が公園みどり課が整備している避難場所。ただ柵はその数メートル先にある。その僅かな部分は如何するのだろう?それも聞かないと分からない。

C70d95ab6dfe45beb9ab763bb0007c4e 19ab874862b848e0952d31dfb3d80e26

 

| | コメント (0)

2020年8月24日 (月)

忠魂碑の維持管理は行政の役割分担ではない?それでは多くの魂は誰が大切に扱うの?それは国民一人ひとりの心の問題?それがこの様だ。

67811e5e7c0d49fb8149bce8b56b6d21

情けない事にこの漢字が読めなかった。漢字が読めないと言う事は当然この記念碑の意味が分からなかった。それでも賢い親父(自分で言うな)この感じの読み方とこの記念碑の意味を教えてもらう。教えてくれた人も知らなかった。しかし彼の偉いところは携帯でこの読めない漢字を辞書で検索してくれる。

親父がいくら偉そうにしても携帯にそんな機能は入れていない。彼は漢字の読み方と現在人はなぜ知らないのかと言うところまで教えてくれる。明治時代からこの国の多くで建設された忠魂碑。ただ当時の村役場が建てたものではない。国に対する忠節を広めようとした民間人の寄付で建てられた。その考え方が間違っていたと思われてから(戦争で無条件降伏)国に対する忠義は失せてしまう。

その結果は現在では全く関心も無くなる。その是非も問われない。それで良いとか悪いとかそう言う問題ではない。ところがこの国は鬼畜米英と教育して国家に対して掌返しをしているだけ。そうではない事も多くの人はどうでも良いと考えている?違うだろう。

E761c75e2665461795af472000870107

いろいろもっともらしい講釈を役所の広聴から聞かされるが管理者は居ない。そんな時代になっている。理由は行政には政治的、宗教活動が禁止されている。しかしこの忠魂碑の管理者が居ないと言う事はないだろう?しかし現実はそうなんです。ただこの建てられている場所が公園の敷地内だから公園管理者が廻りの藪は綺麗にしないといけない。今月中にやります。

そう説明された途端に親父の怒声が響く。あのアホな課長の言葉は信じない。既に担当の指定管理者にお願いをして伐採はしている。ただ本当は親父が偉そうにそんなことを言ってはいけない。今日から綺麗にしているこの忠魂碑の前の整地も親父がしてはいけない。親父は行政がやらないからやっているだけ。頭に来るのはその事が行政から一言も感謝されない。ただその考えも間違っている。

行政にしてみれば余計なお世話。何も頼んでは居ません。そう言われるのだろう。ところがこの場所の管理は誰がしているのか?その程度の事は指摘されてもこれだけ綺麗にして貰えば文句はない。(そんな考えを持っているからあんたは嫌われる)?だろうな。それでも全く構いません。

親父はこの仕事を何某(なにがし)かの為に行ったのではありません。己の精神修養のため。それでその成果は?それはあなた。十分頂きました。間違いなく後20年は安らかに生きる事ができる。ホンマかいな。問題は体力?それは心配御無用。張り倒してでも生き延びることは出来る。笑い✊

4fc30cc671eb4c45babf5316bcfeecf8

隣の旧貯水槽が現在、耐震用貯水槽と防災広場の建設で一部、木が伐採されて明るくなっているがそれでもこの忠魂碑は見向きもされない。戦争の負けるまではこの地域の人達もお参りをしたに違いないが、今は掌返しで見向きもされない。親父が1月がかりで綺麗にした隣の公園も物思いにふけるには最高の庭になる?そこ迄の価値は未だ無い。そうですか。

Df1e303d823c47b6b54635302c29e7a5

318d6e1d9dfe45a2a21ffdedf6888a33

この池も少し離れて見ると大きな❤️マークに見える。この池に水が溜まるとその形は更に明瞭になる?その時この池は池田の観光スポットになる。そうなったらどうしょう?アホか。そんな余計な事を考えなくても間違い無くここはレベッカとなる。アホやのう。そんな女神は現れることはない。そうかな?

 

 

 

| | コメント (0)

今日も暑い 夏は暑くて当たり前 確かに それでも何時迄そんなおバカな事をする?そうでは無いと信じているから。ナルホド?最悪だな。

B3a000c70dab49a3a896a66aaae3defd

1月以上の期間ほぼ一人でこの庭を完成しました。湿った墓場のような庭をこれだけ綺麗にしたろう力は並大抵では無かったでしょうと声をかけてくれる人はほとんどいない。その訳はそんな事はどうでも良いから?そうではなくてこの庭の前の姿を知らないから?知っていてもその原因も対策も対処の仕方も分からなかったから?そんな事もどうでも良かったのだろう。

この場所は素晴らしいところである事がこれから証明される?証明されない?そんな事も殆どどうでもよい。その証拠はこれから証明される。これからこの庭にも大雨が叩き付けられる時が来る。その時当然ながらこの庭に溜まった雨は徐々に外に流れる。それともこの庭に溜まる。それが繰り返されるとこの庭は元の腐った湿った庭に戻る。その対策を丁寧に行ったけれどそれは雨が降らないと分からない。

335c326926584dd1bbafa5b14e6e394d

この池も遊び心で作ってみましたがここに水が貯まればこの庭の半分の地面は親父の苦労が報われる。どう言う事?この池に水が流れ込めば庭の土が自然と乾燥する。(そんなに上手く行くかな?)行かないでしょう?そんな庭は殆ど知らない。それでもこの発想は雨が降れば間違いでない事が証明される。間違いであれば手をくわ。その程度の事だろう。

65e72de4e69c4c979f6f2b4852f09fab

ここは隣の忠魂碑の前。この前庭も明日には綺麗になる。この国の教育関係者が間違った戦前の教訓を生かせない象徴?信じられない事にこの前の維持管理者は明確ではない。その結果がこのざまを晒している。この忠魂碑の間違いは認めてもこの草取りぐらいはしても罰は当たらない。その程度の事も報道出来ないおバカな報道関係者。恥知らずとはどんな人の事を言うのか誰も教えない。

| | コメント (0)

2020年8月23日 (日)

夏の医者 コロナと熱中症、そして雷対策

2763bb1790a04c5981567ad7c66c368b

ボケる暑さ?カメラもピントが溶けている?それはあなたの腕?アホか。このカメラのピントはオートフォーカス。オートフォーカスとは自動的のピントが合う様になっている。それほどに暑い?それでも親父はこの炎天下の中で公園の整備(ドカタ作業)を続けている。と言っても2時から3時間程度。暑くて下着が汗でびしょびしょになるので裸で仕事をしていると110番される。不審者扱い。アホな奴は多い。

26b74a0dede140c8a753d78ab141e4a2

この道を初めて見た時こんな道路があり?と感じて行政(市役所の道路管理課)に聞いてみる。行政の反応はとぼけていた。あれから数年経つがこの市道の路側帯は右側にしかない。左はカトリック教会。この教会の駐車場が路肩を占有しても何も問題はない。堂々とカラーコーンが置かれている。白線で駐車スペースも明示されている。この道は一方通行。だから問題は無い?らしい。

23c0d19cb51341fcbe6d1740d8c96675

ここが今日綺麗にする予定だった忠魂碑の前。右の公園の整備が終わったのでこの狭いスペースを綺麗にするには2日も掛からない。そんな気持ちは全く無い。ここは庭と違って地盤が硬い。土の厚みは数センチしか無いので地面を削るしかない。その作業を始める前に庭に作った池の手直しをする。その時間に手を取られて今日は忠魂碑の前はほとんど進まず。それでも明日の見通しは付ける。

586827f76bcc4885970c95b94dc5ab60

これだけ削れれば明日1日でここだけに掛り切りになれば綺麗に出来る。ただこの記念碑の廻りもここ数年誰も何も手を付けていないので荒れ果てている。間違いなく明日1日では終わらない。それも試練に違いない。今日も色んな事がありました。明日も明日の風が吹くでしょう。

6115b149b48e4003ae466428981fac66

すっかり綺麗になった公園の庭は未だ雨が降っていないので何時までこの状態を保てるのか分かりません。そんな事もどうでも良いと思われている?ところがギッチョンチョン。これまでこの庭は墓場の様な湿った土だった事を思うと一人で殆ど良くやれたと自己満足。それは歴史に刻まれる。(誰もそんな事は考えていない)。親父がいなくなれば元の姿に戻る。そんなもんだろう。

9d8e22c782554446b4b23daaea418437

明日も暑い。結構毛だらけ猫灰だらけアンタのお腹はビタミン不足?足が痺れる(しびれる)足が上がらない?脚気かい?食事には気をつけているが毎日食っている台湾の茶豆もその原因?そんな事はあるまい。原因は体の固さ。立ち上がるとふらつくようではドンコンなりません。ドンコン?どうにもこうにも。夏は体もバテてくる。その対策は体を柔らかくする?チゲエネエ。(違いない)それが分かればストレッチ体操お願いします。体が硬いと今年の夏は辛い。古典落語も大阪では聞けない?コロナの対策は吉本のお笑いにも無い。85fec2c468ae430d9e3732815e1ff9ce

オイオイ。役者やのう。明日はもっと暑い。カメラも完全にバテている。

| | コメント (0)

2020年8月22日 (土)

公園の庭はようやく完成 お見事です しかしこれはまだ未完成 完成の時は何時?そんな事はどうでも良い

C6d8f773058c48afb4b0b286194573c9

暑いね。この飼い猫。大家の猫 目が瞑れているのは元々。それでも完全に瞑れている。お昼寝でなく完全なグロッキー。しかし栄養は大家のオカンが猫好きで他にもいるので栄養状態は良い。仕事をしていないと親父も全く同じになる。確かに。親父はただ働きを人に頼まれもしない仕事を続けて今日見事に完成。

416a79d7d8cb43dd86c8275b4e0770f5

近くのコミュニティー広場前の花壇の芋のツルも一部枯れている。親父も小さい頃、芋の手入れをした事があるがどんなに暑くても芋のツルに水をやった事は無かった気がする。今年の夏の暑さは半端ではない。加えてコロナ感染格大。涼しくなる前に完全に多くの命が失われる。33ab73e1deb54532b4bab285f68fa3e6

公園の庭はほぼ完成していますがこの手前が未だでした。この左に唐楓き(とうけやき)の大木がありその木の水分補給と湿った土の乾燥持続。その両方を満足される池を作りました。見事です。この池は大雨が降った時だけ水が溜まり天気が続けば完全に干上がります。生き物、魚類は生きる事は出来ません。その維持管理はこれから求められても出来ません。

86887cc96a7a4e7eae7ac8ca2909ff38

その理由は私の為?いいえ。そうではありません。自然の摂理を満足させる為。この庭は元々そんな庭でした。何もありませんでした。何も住んでいませんでした。その固い岩盤の上に上から流れ込んだ土の上に草は生え湿った土の中にミミズが住み着きその餌を捕食するモグラも少数でした。そんな生態系を破壊したのは親父。この池はその代償?そう上手く行くのかな?

D6b42729f3cc43979bd5d7826990e1b7

この藤棚の下も毎日綺麗のしているが結構この場所は広いので掃除は大変。その場所にこうして吸殻を捨てていくおバカがいる。この吸殻をみるとどんな人がどんな生き方をしているのか分かる。そんな事が分かっても何のプラスにもならない。しかしコロナの重症者は最後は息が出来なくなる事をこのおバカは知らない。タバコは百害あって一利無し。。それが分かる時は何時なのだろうか?タバコが吸えなくなった時、その事を思い知る。

D476c3b2a737463c97ce6f26bfa411df 3a28510a1c224a9ea6c034c73a5d6c24 629a941103a049a2b5461afb941988cf

この池に水が溜まるのは大雨が降った時だけ?この池に本当に大雨が溜まる?この手前から奥に高低差を付けて流す作業はどうなったの?それもこの庭の真ん中までは完成しています。ただ結果的にそこからここまで溜まる水の溜まり場所を作りました。これは自分で言うのは烏滸がましいが最高傑作に違いありません。その事は大雨は降れば分かる。その意味では未だ完成されていない。

09898d2c673241599bdeba952724fb0f Bc3e4e3bffad4ca88620db50b301f85d

| | コメント (0)

2020年8月21日 (金)

残暑厳しい?この暑さは残暑ではなく猛暑 裸で公園整備をしていると警察(巡査)が確認に来る。親父が整備をした場所に車を止めて居たオバハンに厳重注意をしたが親父の裸を110番する。信じられません。それでどうしたの?当然シャツを着ました。明日はどうしょう?汗ですぐびっしょりになる。 何も言わずに逃げる様に帰ったが警察には110番?ただおまわりは「確認の為」を強調して居た。この綺麗になった公園はこれからトラブルが多くなる?

C731211e8b724ec7a24555eff95fd502

見事に綺麗な公園の庭が完成しました。この庭があの湿った墓場の様な庭とは信じられない。しかしそんな言葉を掛けてくれる人はほとんど居ない。その事が信じられないがそれ程にこの公園が見捨てられて居たのは何故だったのだろう?人の想い。人の生き方とはそう言う物?そうかも知れない?そうでないかも知れない。その事はこれから証明される。今日完成予定のこの庭もまだ完成していない。58a4845cc1f444f5a1dcd2b0494f42f0

その理由はこの仕事がこれからも続く?いろんな人がいろんな思いでこの公園の関わりを持つ。入り口に自転車を停める人に直接注意をするのは拙い(まずい)親父が裸で仕事をしている理由が理解されなかったのは自転車を公園の中に停めた事を厳しく注意をされたから?あのオカンは親父の忠告に何も反応しなかったが親父の暴言が許せなかったのだろう?「馬鹿野郎」は言ってはいけない。教訓。馬鹿でも?です。

86e54185706e45e186c0c89b4a0076b0

明日はこの手前を均します。そして右の縁石と庭の境を小石で綺麗に踏み固めれば一応完成。一応という訳はこの仕事の完成はこの広い庭の水の流れを見定める事。それが出来ないとこの庭は元の湿った墓場の土になる。これだけのパサパサの土を作り上げた庭仕事はあのお馬鹿なオカンにとってどうでも良い事だろう。その理解はこの庭をじっくり見て見ないと分からない?そうかな?一目瞭然だろう。

27fec4f6c6b2465b988c0932bdb49cce

土盛りの中に何気なく埋まっていた石を何気なく整備している庭に置いていただけなのにだんだんと親父以上に嘆きの言葉を投げかけて来る。それぞれの石にそれぞれの命がある事を私たちは知らない。この石がこれ以上顔を見せる事はないのはこの辺りの地面を高くするから。鼻の辺りまで埋める。そこ迄してもこの庭の水の流れは上手くは行かない。そうかも知れない。しかしその逆もある。その事を教えてくれるかも知れない。

Bf21b8d3db154ad1a16b4503e505d0a1

こんな素晴らしい木の根を見たのは久しぶりの感動です。明日この木の根の土を綺麗に描き落とせばこれも見る人の心に大きな打撃を与える。それでもこの木の根元が乾燥すればこの木は枯れる事はないのだろうか?今までは湿っていた土だったから充分にこの根のさらに毛細血管の様な細かい根が吸い上げていた水分が無くなる。その対策は?それも考えている。その仕組みも明日お見せする。

70205ceb00814ab28e5092db44af24e4

多くの名園と呼ばれる庭の中で最高の庭を親父は知らない。これからその最高傑作を探し求める気持ちもない。それはどうしてだろう?その程度の生き方しか出来ないから?その事を問いかける環境でもない。そんな荒んだ(すさんだ)心の奥底をこの庭は教えてくれる?そんな馬鹿な?そんな気持ちを自分一人でも持ち続ければ間違いなくストレスの無い生き方が出来る?出来ません。言い切るな。

27df7072aae6410fb48560753410d231

ここは隣の検証日前のお立ち台。この場所は無残に荒れ果てているがこの場所は来週綺麗にする。綺麗にすると言ってもこの破れた穴の中に近くに散乱している石を拾い集めて投げ込むだけ。その石をこれからこの街を離れるまで少しずつ入れ替えている。石はどんなに綺麗な物でも持ち帰ってはいけないと言っていたおっかあはどんな顔をするのだろう?もう時効に違いない。

Eece80510cb34f68b553fdbfc000f3ee

この記念碑横の藪も綺麗に草刈りをしてくれて綺麗になりました。この場所にスコップが刺さればシメた物。綺麗な乾いた土に変身する。

703cfaf13e58469ca6a31866679484c2

これでも立派に完成ですがよく見ればまだ奥が低い。(写真では分からない)。小さな盛り土の山を均してゴミと大きな石を分別して一応の完成です。最終的に完成する時は9月になる。しかし「過ぎたるは及ばざるが如し」この言葉を肝に銘じていないと何の為の作業だったか分からなくなる。それがこれからの課題になる。関係ないとは言えなくなる。その事を痛感していた。

 

 

| | コメント (0)

命に危険が及ぶ暑さ 体力の衰え ふらつきながら歩く それでも何ともない?

6a6b6fc0218c454bba93c91b6d62a478

今年の夏は最高に暑い しかしその暑い日差しの中で上半身裸になりながら見事な公園の庭を完成しつつある。最終的にこの庭に水が溜まらない様に地面にこの落差を人工的に作り土を入れ水捌けをよくしょうとしたがそれも今日で終わる。最終的に学んだ事はこの庭がこんなにパサパサの土ではなくて湿って墓場の様な土になり草が生えて居たのは偶然の結果が及ぼした必然?この庭がそんな庭になっても誰も手を加える事が出来なかったのはこれ又必然だったのかもしれない。

これだけの庭をこれだけの手を加える事がどれだけ大変だったのかそれはやった者でないと分からない。その成果をどれだけ自慢しても多くの人にとっては関係ない事。その事が今日証明される。それ程大そうでない事が当事者にとってはどうでも良い事で有り関心も興味もない事が思い知らされる。今年の夏の体調の悪さもなんだかんだ言いながらその程度の事に違いない。

それでも間違いなく体力は落ちる。その衰えをカバーしないと惨めな老いの時をすごすことがまだ本当には理解をして居ない。それでも賢い親父(自分で言うほど賢くはない)は適当に自分の体調管理を考えている。昨日の皮膚科診断もその証拠だろう。夜、寝ている時にいきなりアリに刺されて硬くなっているスネの皮膚がピクピクする収束は、昨日の診察でもらった皮膚科の軟膏と内服の錠剤のお陰で?全くなく熟睡出来ました。

今日もこの熱気がムンムンとしている公園の仕上げを行えば計画通り完成です。その立派な公園も本当は大雨が降りこの庭に多くの水が溜まらないと親父の仕事の成果は評価出来ません。水準器や土木作業器や土木作業重機を何も使って居ない土方作業では多くの事は期待できませんがそれも承知の上です。何事も必ず結果がその出来栄えを見せてくれるのでその事実を見れば改善できます。その事をやらないと何事も改善出来ません。

命に危険が及ぶ「熱中症」。確かにその通り。暑さに耐える体力がなければどんなに冷房が効いて体を休めて水分補給をしても体力が無ければ元気に長生きは出来ない。その程度の事を報道出来ない間抜けな関係者。哲学者や宗教関係者の声が聞こえてこないのは何故だろう?彼らも又その程度の思考力、行動力、情報発信能力しかない。そう考えればこのクソ暑さも耐える事ができるのかもしれない。これからお出かけです。

| | コメント (0)

今夜は眠れるのかな?昨夜は5、6時間しか寝て居ない それだけ寝れればもんだいない?とんでもありません。親父の必要最低な睡眠時間は8時間

A55b55504ef64d98b882ed41dfc85d79

多くの事を学んだこの公園の湿った墓場の様な地面は見事なサラサラの土に変わりました。ただそれだけでも大変な作業でしたがその事を知る人は殆ど居ません。それはそれでも充分です。この綺麗になった藤棚の公園は秋になると秋には紅葉。冬には近くのコンビニで温かいコーヒーを買って語り尽くせぬ歓びの賛歌を語り合うカップルが誕生する事でしょう。

残念ながらここで焚き火をしながら寒い夜を過ごす事はできませんが多くの人が多くの言葉を紡ぎ(つむぎ)ながら哲学的な話が聞ければそれは違った意味でいろんな形の支えの場と変わる事でしょう。ただ反対の事も考えられます。信じられない事にこの見違える様に明るくなった公園を平然と汚す人。オートバイの乗り入れる人。大きな声で人に不愉快な思いをさせる人。それでもここは公園。来るなではなくてきてねです。

ここまで駅から2キロ弱。バスが通っているので体育館の前で降りるとバス停から50メートル足らず。左前方にあります。この公園の手前に忠魂碑があります。ここが綺麗になるのは来週。綺麗にならなくても公園から綺麗に見れます。忠魂碑と言われても何の事やらさっぱりと言う人も少なくありませんが戦前の人の生き方を知る事も未来の大きな糧に違いありません。

親父はこの空間が多くの人にとって素晴らしい立体空間になる事を信じて居ます。この庭は必ずその事を語り掛けて呉れるにちがいありません。今、多くの人が多くの事を語り掛けてくれますがどれだけ心に響く言葉があるのでしょうか?口先だけで多くの言葉を語れば多くの人はその言葉の影響力に左右される。そんな時代も所詮は夢、幻。その事に気がつけばまた違う世界が見えて来るに違い有りません。

 

| | コメント (0)

2020年8月20日 (木)

昨夜は眠れず 親父でもそんな事があるの?皮膚の炎症 電気が走る?ほとんど寝ていない 朝一番で近くの皮膚科 ところがこの医者予約制 何と10月の中旬でないと空いていない ネットで調べた一つ隣の駅に行く 思い出の場所にその医者はありました。ただ患者は多く医者の対応は最悪

8ce2eaf42d374882ace592f6e75bbba8

大分中津の本場の「ジョニーのからあげ」は知らないが期待した旨さ?は無い。しかしこのお店のチェーン店は関西に多い。それだけ評価されている。親父の故郷「大分」の名産は数に限りはなくても関西では仲々口に出来ない。そんな事はありませんとも言われるが親父の期待にそうお店はありません。大分の名産は遠くにありて想う物?そうかも知れない。

0e46b7942c6e4aee9b618b24e16c782c

懐かしいバス。このバスに乗ってどれだけ多くの人に助けてもらったのだろう?その恩を無駄には出来ないと一生懸命頑張りましたが結果的には惨めな結果しか手に出来ませんでした。所詮その程度の仕事だったのでしょう?現在多くの事がもっともらしく報道されますが現実は更に厳しくなってもその実態は殆ど知られない。何でだろう?

それも単純明白。多くの人が他人事の様に思っているから?そんな事はいくら気にしても何も変わらない。このバスで毎日の様に頑張っていた仕事場は今は会社が潰れてありません。近くの狭い安売りの店に完全に叩きのめされてデパートで買える様な高い物は売れなくなる?そうでは無いだろう?デパートで買える様な高級品を貧乏人が買える訳が無い。

その程度の品揃えが出来なかった結果は惨めな廃業。今その親会社の心斎橋のお店もインバウンド(外国人観光客)の激変で深刻な事態を迎えている。そんなことも関西の経済界は関係ないと惚けている?そんな事はありません。ただ多くの関西人はそんな事は全く知らない。このお店の店長も今はどんな生き方をしているのだろう?店が潰れると言う事はそう言う事だろう。

F895f9f972184ddc86fb8a370e2e3ca0

この刈り込みもされない植樹帯。これだけの素晴らしい植樹帯が作られた時、こんな無様な姿を誰が予想したのだろう。この場所を一度取り壊して綺麗な自転車置き場(有料)を造る。そんな街づくりは未来永劫出来ない?そんなバカな事は無いだろう?この石橋地域の再開発は叫ばれて久しい。しかし状況は何も変わらない。知らんだろう?親父のブログの写真しか見ていない親父さん?これが池田の間抜けな街づくりです。

23068edf93dc409e9ceb4d94f18e463f B89e7bd506154632abf5ab08089b8152

放置自転車の移動は行われても放置された看板、置物は何で厳しく片付けさせない?その疑問は何も説明できない行政と警察。舐められたもんだね。既成事実はそう簡単には変えられない?知らないと言う事はそう言う事。こんなデタラメな道路管理をしてもその責任は何も問われない。行政も自転車置き場を整理して一生懸命街づくりを行っている。その結果がこれ。何も変わって居ない。

7b87bb61580e458ca92386f03f12f2b3

どう見てもコレはあかんでしょう?ここは歩道?路側帯?管理をしているのは池田市と池田警察?それがコレ?市長も警察署長もどんな顔をして仕事をしているのだろう?池田の警察がだらしないとは思わない。しかしコレは無法地帯だろう。そんな批判はない。

Fa84016074c940f499c8e3327f74a373

コレはスーパーの買い物客の自転車。店の店長も経営者もこの事実は知っても如何ともし難い?自転車置き場はきちんと作れない。そんな街が日本全国少なくない?だからここだけの問題ではない。ガタガタ言う事はない。まさかそんな事は言われないと想うが警察の取り締まりは全くない。この放置自転車の改善は行政の仕事?その行政にはこの程度の仕事しか出来ない。

D1206608dbcd48e7aaade81a205826ee

コレだけ歩道に自転車を置かれても車道はこの手前の駅で行き止まり。車の通行量も多くないから歩行者の安全も全く問題はない?この通りを歩く人もその程度の事は理解している。そう言う事だろう?久しぶりにこの景色を見ていると吐き気がして来る。富田の市長はん。この現実も変えられなくてもこの街は変えられる。大阪維新という政党はそんな政党ではないだろう?小さい事からコツコツと。やりたまえ。

48401374e8384efab7a5cdcc91a2ebc9

この訳の分からないガラクタ?何が入っているのだろう?そんな事よりここに置くのはアカンやろう。違うのかい。

D398053ce7724105991b149351eb7c30

お店の前にこんなガラクタを並べてどんな商売が出来るのかい?そんな問いかけもない。

1a857f2b1d344fd7bb54907832bf5053

駐輪禁止のこの表示の前に自転車を停める間抜け。その対策は絶対的権限を手にしているおまわりさんでないと出来ない?警察にそんな暇は無い。らしい。

6001b8475d2e43a7a8ff345bbcbb7c35 26139eb642a540fb8eefc89a8c451806

この写真を撮っていると目の前でこの看板を置かれる。という事はここに置くのが当たり前と思われている。行政のこの道路(歩道)の管理者はお店の責任者にその程度の説明、指導もして居ない。この看板はお店の中に置いて下さい。それで商売が出来る事が分からない?この通りのお店にはそんなリーダーも居ない?その程度の活動も出来ない。(流石にこの看板の正面から写真は撮れない)いずれ撮るけれど。

662689f137de471d89f1c7d0adafb1a7 2620e9379e0a4882a23a7ec2aac1e4c4 93afbefdc39348b49d95a54323a8b25f D717258ec505452f8622593f2119eafe

「みんなで守ろう」何を?その前にこの無法地帯なんとかしなはれ?出来るわけがない?そんな事はありません。この国は曲がりなりにも「法治国家」です。一部の勝手気ままな不法行為はどんな理由があっても許される事はない。その程度のことができなくて何を守るのだろう?久しぶりに見た阪急石橋西口前の通り。この通りの人通りはコレからも変わらない?

41b1b760b7df42deaa69be228529b1e8

今日この道を歩きながらそのひどさに納得して居た。行政と警察が仕事をしないとこの状況は何も変わらない。親父は今日この通りの左側にある皮膚科で昨夜寝れなかった足のアリに喰われた部分が悪化して部分の塗り薬と飲み薬を処方してもらう。医師は無愛想で患者の意見は全く聞かなかった。それでも見て貰えただけで感謝?その結果は今夜出る。眠れるかな?

Fff73e73344d45b79efae18b86da475d

一月近く掛かったこの公園の整備も今週で終了。(明日と明後日)この湿って草茫々で足も踏み入れる事が出来なかった庭もコレだけ綺麗になる。誰にも感謝される事もなく親父がこの後のメンテナンスを止めると元の木阿弥?そうならない様に水の流れも考えて整備をしたのでその心配もない?ところがそれは大雨が降らないと分からない。確かに。最終的に水の流れが整備出来るのは秋になってからに違いない。

78268aec85ce48e18b60694d40358a60 6b20d75ca8e64b01bb0abb234ec5a2eb 37d5e5ac88fa4a0b914af3e026219376

0b6ba151515e4452a92f329fccf88081

 

| | コメント (0)

猛暑もコロナも関係ない生き方

110ce2f7bdd741ba941c212d761dc1fe

この場所は路側帯 歩行者が歩く歩道 この場所に車を停めるおバカがいる。この車道は市道?この道は向こうからこちらの1車線一方通行。この場所に普通は車を停めるおバカは居ないが今日は居た。この路側帯に車を停めるおバカはこの前方に車が停められないコンクリートの花壇が置かれている意味が分からない。この場所に停めている用件はその花壇の前の音楽教室の子供の送りの車。

親父から注意をされても若い父親は謝りもしなかった。カメラを向けるとさりげなく移動。この左はダイエーの駐車場。そこに車を停めると有料。だからここに停める。前方のコンクリートの花壇も厳密に言えば法令違反。それが黙認されるのは市の道路管理者の許可を得ている。行政の違法駐車に対する取り締まりは権限がない。権限があるのは警察。その警察が取り締まるのは住民からの苦情があった時だけ。無様な現実です。

725b418d06d549c3839760ca29809b59

この路側帯に車を止めさせない一番の決めてはこれだがこれも勝手には置いてはいけない。市の許可を得ているが場所に制限がある。その基準は何処にあるのか?担当課長に聞いてもよく分からない。しかしこの既成事実は誰の許可を得ているのだろう?そんな事は何も知らない。

C6d6cda7a47a40449f3edf6669b5818e

ここは忠魂碑前の草むら。この無様な管理も行政は関係ない?そんな事は無いだろうと思ってみても現実は如何ともし難い?「事実は小説よりも奇なり」知らないと言う事はそう言う事。綺麗に草をスコップで削ると叱られる?そんな事は無いがあるかも知れない。(笑い)その対策は大きな草だけ抜いて下さい。そんなバカな事をこの記念碑は語りかけて来るのだろうか?戦争に負けると言う事はそう言う事?違うだろう。

E3f1dfaf3c5d497882e8e4076e6c6ec8

その事はこの記念碑に問い掛けて見ればよく分かる。この記念碑は明治34年にこの地域の役場に建てられ昭和九年にこの場所に移設されている。それから11年後に惨めな敗戦。その後は見向きもされなかったのだろうか?この場所の管理者は行政に無ければ誰が管理していたのだろう?歴史をどんなに否定しても先人の多くの想いを否定は出来ない。何たる時代を生きているのだろう。

| | コメント (0)

2020年8月19日 (水)

命に危険が及ぶ猛暑 その中で見事な仕事をしている 生きると言う事はこう言う事?違うだろう

B64a10c32a3c47d4834193892c56988c

猛暑日。雨が降らないから歩道横の「植樹帯」もこの有り様。この場所が傘が捨てられていた近くの植樹帯。この場所の管理者は行政では無い?親父が昨年から今年に掛けて整備した桜通りの500メートル足らずの道もそうだった。では誰が管理するの?その結果がこれ。それでもこの近くには住民が住んでいないので誰も何も困らない?そう思われている。ではどうすれば良いの?そんな事はテメエで考えろ。そんな事が問われても関西の夏はまったく関係ありません?

5d73e4156f72414f9eedd3320a6d4264

ここに傘が2本とオロナミンCの空き瓶が置かれていた。それは片付けていましたがその後に何故かカゴが置かれている。ところがこのカゴは親父が近くを掃いていると無くなる。神の見えざる手?違います。置いた人がひっ込める?笑っていた。ただ今日の仕事はここでは無いのでゴミを片付けただけで市役所の担当課長に確認と処理をお願いする。

1a42e45e8e0b40b5bada00b66fb4d7c2 F5a616bcb30d4a11bd36e4db74b2d608 8ea9e9ca2b50491ebdca1c32f1936df9

この汚い植樹帯はこの街だけの有様では無い。全国何処でも同じ?その理由はこのあり様でも何も困らない。これでも地域の人達は恥だと思わない?行政にはこの場所を綺麗にする実動部帯が無い。親父はそんな地域の活道をしていないから何も分からなくて好きな事が言える?そう思われている。そうだとしたら考え方を変えれば良い。自分でやりなさい?やりません。そこ迄の暇はない?そんな事は無いだろう?実働部隊たち上げますか?そんな気持ちも無い。ならほっとけ。確かにそうかも知れない。ただ現実を知らないおバカとはこんなもんだろう。

66e57c555bdd481cae207a2ff1fc11fbEcb3f61c247c46018c7de0574a7ea8b7 167a9126675b47cfad1054d5f8298c24

この場所は幟旗(のぼり旗)置く所では無い。この場所を綺麗にしてこの幟旗を置く。それも駄目だとは経営者も教えられない?今、この街では多くの過大を抱えているが全て問題解決の可能性は無い。これは個人的見解とよく言われてきたがそれが間違いで有る事をこれから証明しないといけない?そんな必要は誰も感じていません。まったくあなたは真抜けです。真実を見抜けないらしい。

5888708bfe6b4bc9aeaa4d0d56d8cf6d

それはこの場所に立てば親父のボヤキがよくわかる?分からない?それはこの写真がボケている事が証明している。ほんの30分でこれだけ変わりました。左に置かれていたカゴも消えています。後30分でこの次の食樹帯迄綺麗に出来ますが今日の仕事は公園の整備。この公園もあと2日で見事に完成します。水の流れを自然に流す。この仕事は大雨が降らないと完成はしません。?どう言う事?そう言う事です。

C9c5beca446f43b4be7dd4612b42e633  

公園の先は旌忠記念碑?そう言われても誰も分からない?今迄そんな感じでした。手入れを全くしないでもお参りをする人はありました.そう開き直る人が必ずいるでしょう。それでもこの場所は以前は薄暗くこんなに明るくはありませんでした。明るくなった原因はネットの先で耐震の貯水槽の工事と災害用施設と広場が建設されているから?そんな事はどうでも良い。そうかな。

868e86623f1a45a19a73a374b2c195f2

今日はこの水の流れを自然に決める地面の高低を半分しか作る事はできませんでした。明日残りをやりますが感覚だけでは駄目でしょう。それは雨が降って水が流れないと分からない。その雨も中途半端では駄目。どしゃぶりの字面を叩きつける様な雨でないとその成果は確認出来ない。一発合格は無理でしょう。大雨は降れば水溜まりが出来る。それを見ないと修正は出来ない。

5331ed3296e0444b8d275b2c52f736ef

この字面に埋めた石はその事を教えてくれる。この石は何処からか流れ混んでいたが段々石面(石の顔)が浮かび上がってくる。この石面の半文は最終的に埋める。それともおれの顔は残せと言われるのだろうか?それも明日には決まる。

69d3973815ab47d1ba5b177be9233cbf

明日はこの唐楓の後ろの土を掻き出してこの木の根のすばらしさを浮き立たせます。そんな事をしても何の意味もない。自然は自然のままが一番とも言われますがこれも以前は見られなかった光景です。湿って墓場の様な庭を綺麗に出来たからこそ見えるこの庭のすばらしさは多くの事を教えてくれる事でしょう。その整備が出来た事を誇りに思うこの気持ちは左行を知らない人には理解出来ないに違いない。

175092bde3734a0ba985e2dbe870fcb6Cff7fd6f412d4872a6d62e7e81355e27

C2b1f4ee12804f40903641d0508e8969

明日はこの土も取り崩して水の流れの勾配を完成させます。水の流れをコントロール出来れば漸く(ようやく)この庭は完成です。しかし本当の完成は水溜まりが少しは出来ないと「とうけやき」の水分が確保できない。その安梅(あんばい)は一朝一夕にはできない。それがこの庭造りの妙味に違いない。しばらくはこの街を離れられない?そんな事は無い。いずれこの素晴らしい庭も元の木阿弥?かも知れない。

 

| | コメント (0)

2020年8月18日 (火)

久々の猛暑 それでも今日はマシ 久々の缶ビール 一気飲み それでもモルツは止める 如何して?一人で飲むにはあまりに哀しい 確に 神泡は飲めない

35cafb90b70a4bbb8907d4d83e732972

バカタレが綺麗にした公園の入り口を汚している 人が綺麗にした公園を(場所を)平然と汚すおバカは少なくない 私汚す人。アナタ綺麗にする人?アホンダラ。見つけたら〆る。ヤメましょう。如何して?そんな人はその程度の生き方しか出来ない。確に。それでもこの場所が墓場の様な土で草が生えて足も踏み入れなかった事をこのおバカは知らない。今綺麗にしている公園はもっと素晴らしい事を行っている。?

17f395eaba364297ba43a578300dfc78

綺麗に湿った土を綺麗にフルイにかけて砂の様に綺麗な土を表面にばら撒いても雨が降ればこのこのサラサラの土は低きに流されて元の湿った土に戻るだけ。そうならない様に水の流れを(勾配)を左から右に付。この庭の地盤は浅くて硬い。その上に上の崖から石垣を乗り越えて雨水と共に土砂が流れ込みその土が水を流さないで吸収している?その自然の摂理のお陰で唐楓(とうかえで)の大木は成長している?

2f7fdb42d39347f6aa9f964dc0d1547f Fd2f7325e9e64965988f97aea52a098f A1615b966c4944d980bba990b3568eb8 

547feb09689f431f86779192c7c525d4

この写真ではよく分からないが綺麗に整地したと地面の砂を今日借りた熊手でかき揚げ人工的に水の流れを造っている。ここまでやると我ながらボランティア作業を超えていると感じる。この公園の整備作業が終わると定期的日常の管理は行われない。?親父が元気でこの街に住んでいる間は毎日の様に維持管理を徹底するに違い無いがそれも何時迄も続けられない。どれ位出来るのだろう?そんな事を考えていた。

469e40f91f1340859de96f4715d14e02

それにしてもこの仕事やり過ぎだな?やり過ぎとはどう言う事?全ての人が感謝する?誰が誰に?この整備が完成したら自慢するつもりでしたがそれも止めます。その理由は間違いなく「やり過ぎ」。過ぎたるは及ばざるが如しとよく言われたが一番嫌われるタイプ。そんな見事な公園(自分で言うな)が今週末完成する。自慢する様ではまだまだ修行が足らん?違いありません。

D2038c8510b04a24947bc7849833ad0f

今日は昨日より気温の上昇は感じなかったがそれでも35度は超えていたに違いない。大した仕事はしなかったが明日はこの木の廻りの土を掻き出して地面の低い所にばら撒けばほぼ庭園の整備は終わり。その成果は夕立が来て大雨が降らないと確認出来ない。こればかりは如何ともし難い。しかし明日土を平す(ならす)T字の道具が借りれるので見事な成果が出る。(自慢すな)これは歴史に残るよ?アホコケ。そう言われている。見れば分かるよ。見ても分からない?かも知れない。その程度の事だろう?そうかもね。

87c4b77b3e064eb4b3033494d47fe06d

この庭が完成した暁にはお寺の庭の様な紋様を引くつもりでしたが流石にそれは止めました。そこまでしたらその維持管理が大変。全国各地に素晴らしい庭がありますがこの庭はそんな庭とは全く違います。ただぼんやりといつまで見ても飽きない。そんな庭がここに有る。その体感がいつまで出来るか分かりませんがそれが出来れば充分でしょう?

5541d6d0a33340beba28b06e156aa309

ここ迄ほぼ一人の力でこれだけ綺麗な庭を整備する事が出来ました。今最後の仕上げを行っている水の流れを自然にコントロール(地面の高低差で水を高きから低きに)出来る高低差が完成すればこの庭は大雨が流れ込んでもすぐに乾いて湿った墓場の土になる事はない。そんな凄い庭がもうすぐ完成する。

何度も言うな。何度も言ってもその価値は計り知る事はほとんどの人には出来ない。世の中を変えると言う事と全く同じに違いない。自衛隊の精鋭部隊でパワハラ?旧帝国陸軍と何も変わらない?そんなおバカな組織の報道は皆様のNHKでは出来ない?そんな上官は今でもいるのかい?何たる組織だろう。

そんな事は全く知らない。見ておれ。忠魂碑はその魂も見捨てられている。おバカな組織。どうして叩き潰されないのだろう。コロナと熱波はその事を教えている。地獄の裁判官?えんま大王は何をしているのだろう?夏バテ?アホか。どんな面をして部下の人格を否定出来るのだろう?それが人間。それが人。アンタも同じ立場に立てば大差はない?クズにそう言われている。

D55842be1a734e098c457605a05ca61f

明日も暑い。命の危険な暑さ。そう言われてもどうしょうも出来ない?夕焼けの空に大きな建物が浮かびその屋上には得体の知れない動物がこちらを見ている。最近は仕事(公園整備)を終えて帰る道すがら左脚を引きずっている。そこ迄は行かないが足がしびれる。それでも仕事をしている時は汗まみれ。土の誇り塗れ(まみれ)それでも生きるとはそう言う事。今日1日の健康に感謝です。

 

 

| | コメント (0)

夏の医者 桂枝雀 自殺

関西のお笑い界の体たらくを口にする人は少ない。その理由は今の時代のお笑いは「面白ければ何でも良い」「人が笑ってなんぼ」。関東の古典落語の伝統は関西には元々無い?そんな事もどうでも良い。今の関西の落語は全く面白くない。そんな声が大きくならないのは若い女の子のおバカさが原因?そんな事を口にするジジイも皆無。我が街に古典落語の市立の建物があるがその名前は落語ミュージアム。何の役に立っているのだろう?そんな事も如何でも宜し?桂枝雀が追い求めたお笑いの原点は既に死んでいる。

今年の夏は暑い。今年の夏の大きな騒動はコロナウイルス感染拡大の第2波と猛烈な暑さ。おバカなテレビの報道の決まり文句は「自己管理」アホでしょう。?自己管理ができれば医者は今の人数入らない。病院も要らない。となり街に多くの病院があるがその数の多さだけ患者が居る。我が町でも例外では無い。元気な高齢者がどんなに多くてもこの暑い日差しの中で公園の整備ができる人は一人もいない。

日本各地で元気なお年寄りが多い街を多くの人は知らない。そんな報道もほとんどない。そんな事は知らなくても生きていける。関係ない?多くの人がそんなとぼけた生き方をしているが「健康寿命」「長寿社会」「医療費の少ない社会」そんな事は全く関係ないと思われている。そんな社会への警告。コロナの感染拡大。大阪では信じられない事に重症者が多い?その原因を行政は全く説明しない。

コロナウイルス感染拡大の1番の対策は大阪府吉村知事が細かい事をもっともらしく口にしても決め手にはならない。それでも大阪のコロナ対策は素晴らしいと評価をするおばちゃん達もいる。アホでしょう?コロナの感染拡大は明確な原因だある。その原因を口にしない医師会のリーダー達。そんな事も報道出来ない?コロナの感染対策の決めてはコロナウイルス感染者との接触を断つ。それだけです。それができれば問題は限定的だろう。出来ないから感染拡大は続く。その程度の事を明確に出来ない「夏の医者」桂枝雀のお笑いを聞きなはれ。

 

| | コメント (0)

2020年8月17日 (月)

猛暑 熱中症 コロナウイルス感染拡大 全く関係ない生き方をどうして教えられないのだろう? 

今日はカメラの電池を充電器に付けたまま外出。そして仕事。その為お楽しみの写真はありません、しかし公園整備の仕事はこの厳しい暑さに負けず着々と進んでいます。そんな事はどうでも良いと思われていますがトンデモナイ結果が待ち受けています。公園の土の入れ替えはほとんど終わりましたがこれからその地面の高さを調整します。(手品だな)

そんな事が出来る訳がない?そんな事はどうでも良い?どうせ汚される?トンデモナイ仕事をしてもトンデモナイおバカが多い。そのトンデモナイ仕事の成果を多くの人は見向きもしない。関係ないと思っている?どうでも良い?そんなことはないだろう?その結果は見え隠れしている。どっちや?残念ながら見向きもされない。それとも平然と無視されゴミだらけにされる?いずれにせよ完成はもう直ぐです。

何事も原因と結果がある。その原因の対策は簡単でも多くの人はその問題解決の術(術)を知らない。その事を今迄何度も経験しましたがいずれの場合も「偉そうに言うな」と無視されコケにされ侮辱されました。その通りの結果が出ても他人事の様に多くの事例で惚けられました。今回も同じ結果になりそうです。しかし植樹帯の整備がそうであった様にその結果はどんなに関係者に無視されても綺麗になった事は間違いありません。後はその結果を生かすか殺すかそれは全く関係ありません。

682841d5c13046709c1b16bd7b7e395e

この荒れ果てた公園の草むらが今どうなっているか?その写真を見れば全ての人が感動します。その感動も出来ない人も少なくありません。その人はその程度の生き方をしている?そうではなくて興味がない?関心がない?どうでも良い?ところがそんな人でもこの場所には足を踏み入れる事は出来なくても綺麗になった場所には平然と足を踏み入れる事が出来る。それでもどうでも良いと思っている?思われている。

Eb6e4c6406dc44b29f19ccf7cfe482bd

これだけ綺麗になればこの石のベンチにも座れる。今まではこの庭が墓場の土でした。どう言う事?上の石垣(左側)から大雨の時大量の水が流れ込んでいた。しかしこの庭の地盤は硬い。最初は(公園整備の時)この土はなかった。辛うじて左の「とうけやき」を植えた時、その場所のみに土盛りしたに違いない。

今この公園の最終仕上げとして水の流れをコントロールして水捌けを良くしているがそれが完成すると万々歳と思っているがそうではない?この唐けやきは湿った墓場の様な土が支えていたにちがいない。そう考えるとこの木の根元にも水を貯めないといけない。木の根元の土は乾燥させないで庭の水捌けは良くする。そんな芸術的な事が出来るのだろうか?それは大雨が降らないと証明出来ない。確かに。

A065386cfe2a4147b4fb149b07cda8f2

この石垣下の土も掻き出すとその土を水の流れを左右する地面の高低差に使えるので一石二鳥?昨日はめちゃくちゃ暑くて熱中症寸前の所で休憩。そこまでやる必要は何も無いが一人で黙々と作業を続けていると分からなくなる?アホやのう?ところが多くの日常の出来事を良く見ると本当に間抜けです。何事も原因がありその対応で結果は大きく変わる。その事をこの年になってボヤいても遅い?そうかな。クソブログと言われたけれどこのブログも本当は無料で見せるものでは無い。見たい人がお金を払って見れる様にする。そうすれば見る人は0。笑えるね。

595b63dab2174766894dbf7689aca83e

ところがこの記念碑の前が綺麗になればその仕事は歴史に刻まれる?そんな事は誰も思わない。この場所にこの記念碑が移転したのは昭和九年。この記念碑が建立されたのは明治三十四年。そんな昔の話を語り継げる人はこれからは出て来ない。それが歴史?その間違いを学ぶ事ができなくて現在を生き未来を語る?流石にそれはアウトだろう。それすら否定して己を正当化する?正当化も出来ずに無様な生き方しか出来ない?今年の夏は猛暑の中でその事も問われている。多くの人はその程度の生き方もできない。

 

| | コメント (0)

2020年8月16日 (日)

流石の親父も暑さでダウン 1時間早く公園整備終了

90ed31ab50c84c02b69fb32348df7a4b

ここはスーパの出口 近くの町内会の会長のクレームでこのポールが延長された事を昨日のおバカな親は知らなかった。子供が足で跨いでゴムを倒していたので注意をすると親は意外な反応をした。「このポールは倒して良いんです」信じられない言葉の意味をお店の店長代理に聞いてもとぼけられる?それでもそんな事で了解する親父ではない。(アホやのう)そんな親も居ないといけない?その証拠がこれだ。ただいつまで続くかは分からない?間抜けな親の反応。このポールの意味は子供の遊び道具ではない?その事を証明させる。

Ac03bd2b2d35476c9a8c87ca0f03f09f

この狭い道は一方通行。警察が取り締まりをしても(しなくても)こうして車を停める。その対策として路側帯にゴムポールを置いてもその外に車を停める。その意味が全然分かっていない?確かに気持は分かるがこの国は法治国家。ルールは守りなさい。その程度の事が出来なくても中国の様な監視カメラはここには無い。行政の街づくりは口先だけです。

A875bfc0580246d8ba8f6454fe349f66

見事な違法駐車対策。路側帯にこんな障害物を置く事も道路交通法違反?ところが行政はこの方法を黙認している?そうではなくて背に腹は変えられない。この方法が認められるのなら何でこの方法を選択しないのだろう?それは役所に聞かないと分からない。

F9e5201b7d3044c6bc61b25bde578fc5

今日は暑かった。昨日の一昨日も暑かったが今日の暑さは体温が高くなる程の暑さ?1時間黙々と作業をしていると体がおかしい?どういう事?意識が飛ぶ。オイオイ。そこまでやるか?やりません。おまけに今日は日曜日。綺麗になった公園を格好の飲み会の場所しているおっさんのグループが当然の様な面をして挨拶もしない。男4人で2時間以上しゃべくり。一番年上のおっさんが一番無礼だった。無視。

A71809445e004126b564485ed7f65f72

今日の仕事はここだけだった。手前の土を掻き出してこれだけの根を露わ(あらわ)にする。この根はこの庭が完成した時にこの根を見ているだけで多くのことを教えて呉れる。そんな庭にしたいと思ってこの墓場の様に湿って草だらけの庭を綺麗にしているが、今日酒を飲みながらどうでも良い話をしているおっさん達には分かる術もない。

971d5d2464b843e09db95e0c6211cf9d

この唐楓(とうかえで)の高い葉っぱはどんな紅葉をするのか分からないが今年の秋には教えて呉れる。中国のこのカエデは日本のカエデの様に艶やかではない?艶やか(あでやか)この言葉も知らない人は少なくない?今日公園で酒を飲んでいたグループも所詮その程度だろう?人生とは何か?生きるとは?酒を飲みながらそんな難しい話は出来ない。

A00df51192344b6694d963508c445683 68901ab6b1724afa8371dba766bbb94b

今日は這いつくばってこの土を削る事はしなかった。這いつくばってこの草むらの土を削る。そんな生き方は現在人には出来ない。酒を飲み交わしながら人の侮りは口に出来ても己の生き方を問いかける事は出来ない。酒飲み共通のおバカさ?それはお互い様かもしれない。しかし歴然とした違いは来週前半には証明出来る。それでも自分自身の正当性を口にする?その事は明日確認出来る。

4528f5366fbb4f75a69501fe1d8418d6 79cf2b424bf445a5b0a95c16a832ff1e

この忠魂碑の奥迄は綺麗に出来ないがこの正面の木迄は綺麗に草を刈りスッキリとさせたい。今年の夏の猛暑はまだまだ続く。それでも秋風が爽やかに吹き抜ける頃にはこの暑さも凌げるに違いない?コロナの感染拡大も同じ?それは違うだろう?コロナはウイルス菌の問題。感染拡大を止めるには医師達の知恵が問われる。その事もいずれ問われる。

7ea7bff8693c4d23ae840331a3c079ee

ここは旌忠記念碑の前の祭壇。この穴に詰める石は多くはない。それでも近くに転がっている石を拾い集めて埋めて行けば良い。

4cf9b5c13c0444ac9fe222280f280b78

この公園にセミを取りに来る子供は(親も)親父の公園整備の裸姿を見て多くが敬遠をする。この唐けやきの木にもセミは止まるがしばらく待たないといけない。その時間が長い事を教えてやってもうんともすんとも言わない。そして多くが素通りをして行く。セミも短い命。そう簡単には捕まえられない。

F285299ac9ef451d9cf5e1f2cbcba703

今日は砂埃を押さえながらの作業だったので庭の左側しか砂巻き(地面の嵩上げ)が出来ず。まだこれでは庭の水が左から右には流れない。計画では今月一杯掛かると思っていた庭の整備は想定外に早く進んだが最後の最後でそうは行かない事を思い知らされる。それでも水の流れを自然の力で作り出す作業(高低差)は諦めていない。

30e5135a475a4ab08702caeb69e16566

市役所前の公園の自販機横のから容器入れ。こんな無様を晒さない様に行政に教えてやってもこの有様。この場所は行政の公園みどり課が管理している?ところがその実態は市の外郭団体に丸投げされている。管理を丸投げどういう事?こういう事。その外郭団体はその仕事をシルバーの団体に丸投げ。その団体はこの場所の管理を90近いオジさんに丸投げ。そのオジさんはお盆でお休み?こうならない対策を教えてやってもこの有様。それでも何も問題はない?そうかな?恥さらしとはこういう事をいう?

B29fcc3c664a449bb73d3d88fb406432

この大きなカゴを自販機の横に置く。ただそれだけで自販機の空容器入れが一杯になれば此方に入れられる。それは何故かやらない?出来ない理由がある?それなら別の対策を考えれば良い。その認識が責任者に無い。だからこの様を晒す。違うのかい?

2f4abdc49dc24df9b2db903e0be2de4d

これだけのゴミが奥に整理されている。公園のゴミも管理する人が担当者任せでは状況は改善しない。そんな事もどうでも良い?その程度の生き方をしている。親父が綺麗にしている公園も墓場の様な汚かった地面が綺麗になるとバイクが乗り込まれる。それを注意しても開き直られる?公園が完成するとどんな管理が出来るのか楽しみです。(期待すな)期待では無い。ルールを明確にしてみんなで守る。それだけの事。

| | コメント (0)

お盆休みも終わる それでも今日も猛暑日 今日も裸で公園の庭の整備?笑い話だな。

90ed31ab50c84c02b69fb32348df7a4b

ここはスーパー出入口の駅側。この道は奥からの一方通行の車道と路側帯。ところがその路側帯に車を停めるおバカがいる。その対策の為にこのポールを行政が建てているがこのポールの外に車を停めて車道にはみ出しても平然としているアホがいる。一昨日の夜、このゴム製のポールを跨いで(またいで)歩いている兄弟の男の子を見かけたので注意をするとその先に親がいる。当然その親にも注意をすると思いも掛けない言葉が返ってくる。

「このポールは倒しても良いんです」完全に開き直る。そうではなくて「ごめんなさい。注意します。」それだけで終わる話が口論になる。こんな親に関わる事はない。その程度の親子。それでもこの親は許せなかった。アホやのう。確かに。よくある話。最近の親は非常識と言われるが彼らにしてみれば余計な話。それでもジジイの忠告は聞いた方が良い。そんな生き方は何時迄も通じない。そうかな?その程度の話では無かった。

C76b24ad397f4bc8a4c1f0382477b161

翌日、このスーパーの店長代理に話を聞くとこのポールは誰が、何の為に、設置したのか全く理解していなかった。その証明がこれ。この路側帯ゴムのポールが手前で切れているがこの場所に車を止めさせない手段は右の方法しかない。(よく見ろ。コンクリートの花壇を置いている)

この路側帯を跨いで平然と車を停める理由は「人の迷惑顧みず」そうではないだろう。このポールを置いた目的を徹底できない関係者だろう。よせば良いのに店長にその事を確認させる。しかしこの店長もとぼけた反応をしていた。「そこ迄は知恵は出せない」?アホでしょう。

右にその証明がされている。そんな事もどうでも良い?だろうな。親父もこの写真で感心していた。

 

| | コメント (0)

2020年8月15日 (土)

懺悔(ザンゲ)の値打ちも知らない生き方

D4a463f67ff249049335f2f131a69d9b

懺悔の値打ちもない男 そう思われて長い人生を無為に過ごしていたが今その償いをしている。しかしその償いは誰の為でもない。自分の為。どんなに愚かな生き方をしても殆ど多くの人間はロクな生き方をしていない。その程度の事も自分で思い当たる事もない。そんな罰当たりな生き方をしている。最近はおバカな情報しか手にしていないのでそれが当たり前になっている?ただそんな当たり前は長くは続かない。その事が間違いなく今年の夏は証明される。この向日葵はそんな事は全く予言していない

47ccc575a70f485da1b50de37ea64430

これは見事な百日紅(さるすべり)の花。しかし大木にはなっていない。百日紅の漢字は普通読めない。この漢字を「さるすべり」と読める人は余程の賢者?それともオタク?それでもこの暑い日差しの中に一服の清涼剤。と言われても何の事か分からない。

76b94f551fbc4c2cb284b4c9f891fa9b

城跡公園のライオンの置き石もこの暑さでぐったりとしていると思いきやこの貫禄。恐れ入ります。今日は多くの不快な思いに逆上しましたがよく考えてみると相手の気持ちを思いやる優しさが欠けている。しかしこの愚かさは今行っている立派な庭が完成しても変わらない?それでも今年の夏は素晴らしい修行をしている。(ホンマかいな?)

6492cd9b8e824124966ac67319ab7d8f 08dca00eddc546d78a2686f96120cec1

この素晴らしい景色は伊豆天城越え?全然違います。静岡掛川の小夜の中山?全く違います。今年も伊豆にも掛川にも行けませんが静岡浜松は本日の最高気温39度?それでも人間は生きていける。ここは大阪池田の五月山。うだる様な天気の中でも公園の整備は着々と進んでいる。ほぼ完成したけれど水の流れを考えた高低差が完成するのは来週の前半。それでも全く気にしていない。

94ff1b5eeeff493da8bbfd7ded3e1cb4 7a1fd3be90ce4de984d2573ea09efd88

この芝生公園にも赤トンボが飛び交う様になりました。赤トンボは動きが激しいのでカメラでその姿を捉える事はできません。静岡浜松でコケにされた時、赤トンボの替え歌でバカにされましたが当時のバカ達は今はろくな生き方が出来ていません。ザマーミロです。そんな親父も情けない生き方に変わりありません。それでも今の仕事が完成すればこの公園は歴史に残る?ホンマかいな?ウソです。親父の歴史に残るだけでしょう?それで充分です。心に迷い起こらばこの庭を見てください。そんな生き方ができるのでしょうか?

B06b929c051645f4857aa0af379799a2

滴り落ちる汗の補給に呑んだ飲み物。それでも今日は1時間早めに作業を切り上げました。流石の親父も体力的に限界。それでも助っ人が貸してくれた鍬のお陰で作業は進んでいます。ただ大事な人をまた失ってしまいました。それでも何も悔いることはありません。多くの人がそうであった様に本当の友は簡単には手にする事は出来ません。これからもそうでしょう。

E57820142b6241dcbd8393217946186a

整備している公園は見事にきれいになっています。しかし大雨が降ればこの庭は元の木阿弥?水の流れが確保出来ないと雨水は地面に時間を掛けて沁み込むしかない。そうするとこの乾いた地面は元の湿った土。墓場の地面になる。それでもその結果は見て見ないと分からない。それは叩きつける様な夕立が来ないと分からない。

415c7770d74a4114932a2d5e53a79629

この地面の水捌けを考えていると如何しても水の流れはこの庭の真ん中に池を造らないといけない気がする。その事はこの右側の石のベンチの横の唐楓(とうかえで)の根が教えてくれている。この立派な唐楓の木が枯れずにこの大きさまで成長したのはこの庭の湿って腐っていた土のお陰かもしれない。その事を教えてくれていた。

D4d6a3271fdb4d4ea09970ba4901573c 6037c524fa2e403dbd5290c84abd79b1

明日この木の廻りの木屑と土を掻き落とせばその事が分かる。この立派な唐楓の根本は今より大きく(深く)見る事が出来るがこの立派な根はこの木を支えている。この木の高さは7、8メートル。根は地表に浅く広く張っている。地盤は硬くて地中深くは食い込めない。

6a175818b1f840e0b49cfa164c421462

今日はここまで土をばら撒いたけれど水の流れはまだコントロール出来ない。今日は終戦記念日?とぼけた事を言っているけれど戦争は2度と起こしてはならない?何と他人事みたいな言い方をしているのだろう?親父世代は戦争を知らない子供たちと言われたけれで今の若者たちは戦争も語れない子供達?その子供達は戦争はゲームでしか知らない子供達?そんな歴史認識では悲惨な戦争は他人事みたいに感じられるのだろう?親父たちもそうだったけれど職業軍人、戦艦の砲手だった親父の惨めな戦後体験は忘れていない。

B617b08f17184fe88071978b71af342b

アリに刺された跡を掻いたので発疹が酷い。余りに公園整備の代償は小さくは無かった。軟膏の塗り薬を買って正解。痒みも痛みも無くなっている。黙々と汗を垂らしながら他人にバカにされながら公園の庭をきれいにした代償がこれ?冗談ではありません。この程度で済めば悲惨な戦いで死んでいった多くの英霊に申し訳がありません。今日は終戦記念日?アホコケ。無条件降伏の代償は誰が払ってくれたのでしょう。

2828176a6dd646dc8ae40359d83b8561

オイオイ肥満ジジイ。ザマーミロと言われている。それでもこの程度の傷は屁でもない。この暑い日差しの中で国の為に戦って死んでいった多くの先人の代償はこんなもんでは購う(あがなう)事は出来ない。その事を考えると今年の夏の体験は貴重な試練に違いない。本当にそんな生き方をしないといけない。これまで多くの試練の前で立ち竦んだ(すくんだ)のは一体何だったのだろう?その結果はもう直ぐ出る。

 

| | コメント (0)

2020年8月14日 (金)

おバカな親 おバカな親父 公園整備も大詰め

Bccd119c98d64f199b2d82299db38e95

毎日買い物をするスーパーの駐車今日も草 この草刈りも資格の町内会の盆踊りに合わせて刈るらしい。このスーパーは日本を代表する大型スーパーに吸収合併して久しいがこの程度の草刈りも自前では出来ない?シルバー人材センターの日程の都合で駐車場の草刈りが決まる?この会社の社会的信用とはこの程度?そんな批判はない。

32ce3232095d4ae99b600055fbbcf457

この場所を綺麗にしたのは親父 その後を汚したのはオバハン?それは分からない。そんな事はどうでも良い?そんなおバカが多くなりました。信じられ無い事に世の中の常識も変わる?そんな事はないだろう?そんな疑問もバカにされている?そんな親にどんな生き方を子供に教えられるのだろう?ところがそんな考えは完全に無視される。

33eb011f64514965aafcffa33501538c

ここも綺麗にした植樹帯。草が生えているが草取りは簡単に出来る。その理由は硬い土を掘り起こして柔らかくしているから。処がこの場所を行政も地域の住民も綺麗にが出来ない。理由はこの通りの住民は居ないから?信じられない事だが本当です。それでも地域には町内会はある。彼らはどんな街づくりをしている?そんな事も問われる事はない。文句があればアナタがやりなさい?アホコケ。

9cc7b07d7fe840d199e5a785a9b164e8

今親父が綺麗にしている公園。墓場の様になっていた湿っていた土をスコップで掬って(すくって)ここまで綺麗になりました。今月いっぱいでも終わらないと思っていた作業も強烈な個性の青年のお陰で早く終わります。しかしその成果は立派な道具のお陰?彼が手伝ってくれたのは1日だけ。それでも立派な鍬(クワ)のお陰で助かりました。ただ作業はまだまだ続きます。

37d02f0ec7ec405ea1563df7c4e3ff58

この草1本ない庭はこれでも充分鑑賞に耐えられますが庭が湿っていた原因の解消には水の流れを造らないといけません。この作業が大変です。何も作業をしない見物人にはその事が分かりません。この庭を整備しながら痛感した事は必然的な行動?水は人工的な例外を除いて低きに流れます。世の中も人生も仕事も生き方もどんなに理屈を捏ねても(こねても)同じ道理が罷り通る(まかりとおる)この作業は無償でも金に換えられない教訓を今年の夏は手にしています。

A2bf62b6c4764cb09143a56c0fa631e7

9ad3a030733c4b5d918b0caadfeff11a

この公園の横の忠魂碑(旌忠記念碑)廻りの整備は来週になりますがその前にこの石碑の文字を見事に確認する事が出来ました。現在は全く見向きもされない忠魂碑。この記念碑が明治34年に建立されこの地に移設されたのが昭和9年。先の戦いに負けたのが昭和20年8月15日。その後完全に軍国主義は否定されましたが歴史は否定出来ない事を語り継ぐ人は居ない。本当におバカな国民です。

7279389545024787bdc7cb5405a6a671

素晴らしい庭が完成しました。しかしこれでは大雨が降れば大きな水溜りが出来るだけ。その対策は水の流れを地面の高低差で完成させないといけない。その作業を目と足裏の感覚で実現させなくてはならない。出来るのかな?無理でしょう。この侭では奥に向かって水は流れない。その対策が明日(今日)求められる。手前左の石の半分までこの地面を嵩上げ(かさ上げ)しないといけない。無理でしょう?それはやってみないと分からない?やって見なくても分かる?外野は何とでも言える。確かに。

546ef1dcf82e4ae2b041b4965c9e1fc1

見上げると唐楓(とうかえで)の枝が頭上で大きく広げている。昨年迄見向きもされなかったのはこの高さ故?違うだろう。この素晴らしい葉の広がりを目にする場所が無かったからだろう。こんなに立派な庭も長い間人目に付かなかったのは何故だろう?土が腐り墓場の様なボコボコの庭ではそれも当然?今年はその様相が一変する。

1ebef79bc36f4ca2a09a86231cc7b5d3

この立派な根も地面は固くて地中深くには到達していない。それでもこれだけ立派に成長したのは地面に水分が多くて根を横に伸ばす事が出来たから?その事はこの根の廻りの土を掻き出せばよく分かる。人の生き方も全く同じです。自分の問題を棚に上げてどんなに不平、不満を漏らしてもそれは何の役にも立たない。その事をこの根は教えている。その証明は見るだけで充分です。

7bd21bafda9b42bd9a0db7080c6f2f0d

昨日の仕事はこの石のベンチの間の盛り土の山を半分崩して地面の低い所にばら撒いただけ。それでも結構な時間が掛かる。今日の仕事はその対象範囲がもっと広いので1日では終わらない。昨日も暑かったけれど今日はもっと暑い?それでもこの庭の整備は着々と進んでいる。もっとのその代償は小さくない。アリに刺された後が「ほろせ」になっている。大分の方言。標準語では赤い斑点?違うかな。

39e03096298f42068cbb378beae32f14 A7e98bf4d9a14cdbaa3dbae84e1b9c88 71a1331c442e43068b7ceb1386bd51ff

痒みは収まっているが掻く(かく)とさらに痒くなり掻き毟る(むしる)「やめなさい」

Fc84c33c040c46368d3e13836d5f84a2

この駐輪禁止のポールはこの先にもある。そのポールは車の駐停車禁止のポール。そのポールを男の幼い兄弟が押し倒しながら歩いているので注意するとその先に親が居る。親父の注意を無視しているので親に意見するとトンデモナイ反応を示す。「そのポールはゴム製。倒しても問題ない。」アホか?子供が怪我をしなければポールが傷んでも関係ない?そうは言わなかった。「倒しても良いんです」こんな親もいる。

| | コメント (0)

2020年8月13日 (木)

良い仕事 悪い仕事 普通の仕事 今年の夏は間違いなく00に違いない 確かに

E9ff648af69d4b27a77aa533e4ce8a46

今年の夏は暑い?報道に拠れば体温を上回る地域もある。それでも多くの人は生きて行ける。それはどうしてだろう?その答えは簡単です。人間が有史以来多くの困難に直面しているが自然の熱波に苦しめられた経験が無いからだろう?ただこの暑さが続けば体力の弱い人が命を落とす。その対策は無い。その事をどれだけの人が思い知っているのだろう?余計なお世話。確かに。

40af63b7e101472bb1d034ec4311988c

人気の(人気では無い。人気(ひとけ)全く途絶えた午後1時を過ぎた裏通り。この暑い日差しの中忘れ物をして駅前のお店から引き返している。それも忘れたのは公園整備の商売道具。いい加減にしなさいと言われている?誰に?誰だろう?そんなお馬鹿がいるのだろうか?墓場の様だった公園の庭が見違える様に綺麗になる。それでもこれはまだ完成していない。

E006cd722478417baf387c89d96ca382

何かオカシイ。この庭を綺麗にしたのは誰でも無い。自分の子供見たいなもんだから一眼で様子の異変に気付く。石垣の草が綺麗に刈られている。その石垣の上も。しかし自慢にしている庭が汚されている。まだ完成していないから履けば綺麗になるけれど自分が綺麗にしている庭を汚してそのままにされたら黙ってはいない。この公園の管理者に作業の礼をいいながら文句を言っていた。(文句では無い。貴重なご意見)誰がそう思うか?そんな輩には文句は言わない。苦情。無言。無視。その始末は自分で付ける。(自分で綺麗にする)

F762d398533d49f1b3a7f1e0985cb739

今日も一人仕事で作業は捗らなかった(はかどらなかった)全然。この左の縁石の高さまで綺麗な土盛が出来ました。中学、高校の時間、あれほどに不自由な思いをした吃音(どもり)の原因は今でも分かりませんがそのお陰で今日まで多くの人に侮られても(あなどられても)この仕事と現在の立板に水の喋りはザマーミロです。多くのおバカ達は既に生きていない。それでもそんな親父を助けてくれた友も同じです。それが寂しい。

23c38ce28edb4da0b473e534fa081a05

庭の前の藪の伐採も公園管理センターの人が綺麗にしてくれました。その土をスコップで掘り起こして庭の整地した上にばらまいて庭の地面の高低を見定めています。その作業で庭の高低が決まれば庭は完成です。その作業が出来ないとこの庭の墓場の様な土は復活です。この広い庭には水路はありません。だから上から流れ込んだ水は行き場を失い土が腐った(湿ったマンマ)のでしょう。正解。人間も同じか?

44da524545114246b612bad2666db737

この場所も草と木がありました。その場所の伐採もしてくれたのでこの土も掻き出して左の石の半分の高さまで地面を掻き上げればこの庭はほぼ完成です。藤棚の腰掛けに座るとこの正面の石垣と右端に少ししか映り込んでいない唐楓の根元が見事にこの庭を飾るに違いありません。そこまでを今度の日曜日迄に完成すれ場奇跡?違いありません。ただそんな事は誰も考えてもいない。それでも充分です。

B51a7274e80d4aa5bccf1c3e7a02cafa

この唐楓(とうかえで)の根はこの庭のアクセントポイントになると思いましたが残念ながら水の流れを妨げるので完全に埋めてしまいます。それでも一度掘り起こして地面の土を完全に揮(ふるい)に掛けているので何時でも簡単に地表に出す事は簡単です。しかし今週末完成する庭では目にする事は出来ません。その替わり水の流れが地面の高低差で確保出来れば充分でしょう。

4a76ff54f19f41ebafbb7dcf6fe7e8a6

今週は猛烈な夕立は期待出来ませんがこの砂だけでは庭の高低差は造れない事が良く分かりました。砂はどんなに踏み固めてもサラサラで簡単に踏み荒らす事が出来ます。この砂の中に小石を入れればしっかりとした土手を作る事が出来る。それでも一雨来れば多くの砂は一気に流される。その事が分かれば本当のこの庭が完成するのはまだまだ先の事に違いありません。

32df8b5eda8a4df9907738ffe89217fc

その事を問われても今の処なんとも言えない。この生き物が羽をたたんでセミの様に煩くもなく親父の取り越し苦労を笑っていました。この暑い時期にこの生き物をこれだけ間近に見る事は珍しい。親父の見事な庭づくりを横目で眺めてくれました。アホやのう?確かに。

B22ebcf3100740209aa0ec59f26527f1

6bf12c106c134637b8a277d5ff06eb23

親父が綺麗にしている庭はこの藤棚の左手奥にある。入り口は右。しかしこの入り口に門はない。親父がこの公園を完成させても門は無い。文無し?三界に住処なし?この藤棚はその事を教えている?そんな事は有るまい。この公園が綺麗になれば行政と指定管理者に嫌味の招待状を出すつもり?その招待状も持って行く人は少ない。誰も喜びはしない。そうかな?素晴らしい公園が出来てもその価値は分からない。

7dc237655df0407495ab4146abe45452 986db179ef3c47e5a4c4c7907384072d B16dac69408a41d2977a33435b4afe42 A0e60fe8f4ad43c4aae143cc165ae13e D7654d52f69145d9a93da72becf70cbe B24f7c8c6e964386bba9c425eca4badf

お見事です。これでも充分鑑賞に耐えられるがこの庭は観賞用では無い。歴史に残る庭としてこれから維持管理をしてもらわないといけない。その為にもこの綺麗な状態を保つ。その条件は水捌け。水の流れをこの地面の高低差で作る事は難しい。その事が最後の難関です。応援をして下さい。無理だろうけれど。笑い☺️

| | コメント (0)

暑き日を海に入れたり最上川 芭蕉 酒田の街も暑い?

A946980adc1e4c0a9a0109ea6d700a57

この盛り土はまだ残っているが今月一杯掛けて少しずつ庭の完成度を確かめながら運び出せば良い。この土も半端で無いがこのまま残す事も考えたが折角の庭の眺めを妨げる?ので片付けます。しかし助っ人が任務を放棄してその侭になっている。勿論その責任は親父にもある。その始末は人の所為にしないで自分でつければ良い。確かに。このままでも充分庭の完成度を落とす事は無い?

F88ab2903e6f485b9c721114f0f00bb7

このXの文字も綺麗に掘り出したが水の流れの高低差の関係で上に土を被せられる。ただ土を被せても砂の様に細かい粒子は余程足で踏み固めても水の力に負けて流れるに違いない。その時はどうすれば良いか?それの考えている。砂を小石に変える。その土はキッチリ確保しています。さすがです。あなたはプロです。いいえその上でしょう?ホンマかいな。それはこの庭が完成した後に夕立ちが来れば分かる。確かに。

Ccd3d7f98bef4877968cd55970131842

明日(今日)はこの左の縁石の端から土を盛り上げて庭の土の高さを縁石の高さに揃える土手を作る。問題はその幅。その高さが一番高い。そこから流れる水の流れがこの庭の乾きを決める。水が綺麗に流れないとこの綺麗な庭はすぐ駄目になる。(墓場の庭になる)この庭の持続可能な美しさはこの庭の水の流れで決まる。そんな庭を本当に造れるのでしょうか?それはまだ分からない。

2b714f92d670427b83a9da27744294cc

この石は庭の片隅の盛り土の上に半分埋まっていた石。まだ仮置きで座り心地が良く無い?しかしこの石も毎日ホウキで掃いてやればその貫禄存在感が出て来る。出て来なければ半分埋める。それで充分。捨てる物は何も無い。人も同じに違いない。食材も同じ。

D42180f09dcd443abcbc5df8ec5db949

この記念碑の廻りはこの公園の管理を任されている指定業者が明日木の枝を落としてくれる?どの程度の仕事をしてくれるか分からないが親父が周りの草取りをして藪の木を払う程には丁寧な仕事はしないに違いない?それは明日(今日)報告出来る。

310bafa32a2b42d696cb3c7132e2cd7a 2ff91ae0fbf8447ca9c99d10ba3d3df0

左のネットは土地の境界線。左の土地は耐震貯水槽と断水、災害、避難場所として整備中。ただこちらは凄いお金が国から補助金(交付金)として手当てされている。親父が整備している公園は奉仕。えらい違いです。ただその価値は後世の人が決める。現在人にはどちらもその価値が理解出来ない?そんな事は無いだろう?その程度の生き方をしている。

8f6bcb39347344aa9b917e5e2d80341b

このカエデは見事に紅葉します。ただその景色はまだ現認していません。親父が知っている見事な紅葉はこの木の手前にありました。貯水槽の工事で切り倒されてその木は今はありません。その替わりに今年はどんな紅葉を見せて呉れるのでしょう?

B5d25f5ee01e41abb3ad6868a04908dc

 

 

 

| | コメント (0)

2020年8月12日 (水)

夏だ 暑い?もっと暑くなれ そして頭を冷やせ

5ab8ef0a1e0e461091b4ad415f0ffbd8

ここはゴミ置き場?ここは車道と歩道の間の植樹帯。草が伸びているがここは親父が綺麗にして市役所の管理担当者に片付けさせた処。その場所に最初は傘を1本置いていたが今日見ると2本になって空き瓶まで捨てられている。傘の色から見ると犯人は高齢者の女性。それとも普通のオバハン?この対応は速攻で行政が片付けるしかない。それでも同じ頃を繰り返すバカがいる。その対策は?イタチゴッコ?いずれ〆る。

585ef01fd6434221a60e13433d517777

ここも親父が綺麗にした処。市役所の管理部署は無い?嘘でしょう?嘘です。しかし現実はこの有様。この現実を変える為に多くの人はもっとらしい事を口にするが何も変わらない。いずれこの場所を再び綺麗にしても地域住民は立ち上がることしない。嘘でしょう?これは本当です。親父が綺麗にしないともっと酷くなる。(間違いなく自転車置き場になる)それでも行政のやる事はこんなおバカな表示と管理をシルバーに丸投げをするだけ。何とも無様な行政です。それでも誰も何も反応しない。口先だけで何かが変わるわけがない。

0e860c99f2334f12b143d167d04f8e0d

ここは個人の歯医者の駐輪場。しかしこの自転車の持ち主は歯医者の患者かどうかは分からない。多分違うだろう?それは聞いて見ないと分からない?そんな取り締まりは行政の仕事。その程度の事が出来ない。そんな事はどうでも良い。そう思われている?

30baf292231b42eeb9dd222302bf2a23

ようやく暑くなりました。夏の暑さには子供の頃から慣れているのでどんなに暑くても平気です。今年の夏の暑さは半端では無いと言われても全然平気に過ごせるのはその幼い頃の体験が今に生きている?それも違います。人間の体質は半年で大きく変わります。現在の体力は半年前に作られている?そんな事を考える人はいません。その程度の生き方をしながら高齢者の熱中症対策?閻魔大王が腹を抱えて笑っている。

3026be942eb242978a3b3faea0cd4042 Ad464475c7004f2b98595243c16cbdb4

今年の夏は間違い無く記憶と記録に残る公園の整備が着々と進んでいます。まだこれでも完成していませんが以前と比べればこれだけでも大違いです。それでもこの庭を親父が綺麗にしても簡単に汚される事でしょう。そんな生き方は必ず天罰が当たりますがその程度の事も分からなくても生きて行けるのでしょう?生きると言う事はそう言うことかもしれません。ただこの庭が完成すればそんな考え方を変えることができる。そう信じています。信じるものは救われる?アホだね。そのトーリ?悲しいけれどそうかも知れない。

12a12b28689449afb741ef52be332d91

写真では分からないがこの明るい地面が湿った土で(墓場の様な土)草が伸びて足を踏み入れなかったとは誰も信じられない。私たちの日々の暮らし、人生がこれ程に激変する事は無い。だからどうなのと開き直られる事は全く考えられない。ただそれでもこの庭から受ける強烈な印象は親父だけの物かもしれない。それならこれからもっと多くの事を語る事が出来る。それでもそんな話は聞きたく無いと言われるのかもしれない。

5e1804d6e5854f9c84f9f55bd13968cc

今日はここまで出来ました。前方の草むらは忠魂碑(旌忠記念碑)の前だから公園の庭はこれで完全制覇?ところが完成迄には後2日掛かる。そんな事はどうでも良い?そう感じる人はこのままでも充分鑑賞に耐えられる。しかしそれは本物では無い。多くの人は多くの偽物(ニセモノ)に騙されるがこの庭はそんな物ではない。その事は後2日掛けても無理かもしれない。

5e1804d6e5854f9c84f9f55bd13968cc

それではどれだけの違いが有るの?その答えは上の写真とこの写真どこが違うか見比べれば良くわかる?同じでしょう?同じに見える?同じではありません。明るさが違う。その明るさをこれから見る人の感性で変わる様に仕上げる。そんな事が出来まんのか?どうでしょう。それが出来た時この庭は多くの人の心を鷲掴み(ワシヅカミ)するに違いない?

5e1804d6e5854f9c84f9f55bd13968cc

これは流石に同じ写真でしょう?この写真では水の流れがどうなるのかが分からない。その水の流れを「見える化」しないといけない。この広い庭でも大雨が降れば水の流れがはっきりしていないと完成ではない。この高低差をどう付けるのかを足の裏と目の感覚で決める。それが出来た時この庭は完成して後世の残る。(それは無理でしょう)それが出来ないとこの綺麗にした庭はその存在感を示す事は出来ない。

F363b9e46457426a843588099c58b6f4

親父が偉そうに言ってきた事も全ては嘘になる。その時お詫びの言葉で誤魔化す?それは絶対にしない。この後どれだけの歳月を費やしてもこの庭の中に雨水を溜めない。水を流さないと元の木阿弥。湿った土は腐っている。その土を切り崩した苦労は笑い物になる?それはありません。それでも親父の執念はこんな物ではありません。明日はこの盛り土を切り崩して庭の水の流れを完成させます。見ものだな。

E94a9831a34347c89c329d830b3ca195

この唐楓(とうかえで)の根元も土を綺麗に掻き出してもっとインパクトを強くします。この公園で一番大きなこの木の樹齢はどれ位なのだろう?この根元の土は硬い。その硬い岩盤に根を張ってこれだけの樹齢を重ねても誰も見向きもしなかったのは何故だろう?その事も教えてくれるに違いない。その答えが分かれば多くの悩みや苦しみは消え去る?そんな事は無いだろう。

 

 

| | コメント (0)

2020年8月11日 (火)

今年の夏は今までの夏とは全く違う?そんな庭づくりがもう直ぐ完成する

3a4f69a920ba456999dad72dc89ed458

この路上駐車の車でバスが進めない。手前に信号機があり対向車が対向車線に停車しているから。この前の車がとっとと移動しなければバスは前に進めない。ところが対向車の赤い車が気を利かせて前の車との間隔を空けて呉れる。そのお陰でバスは前に進める。この道は県道9号線。信じられない事にこんな車(路上に駐車をして用事を済ませる)が少なくない。

警察の取り締まりは全くない。警察の責任者のコメントを聞いてみたい?(そんな責任者は居ない?)バスの運転手がしびれを切らしてクラクションを鳴らさないとダメ?しかしこの運転手はそんな事はしないで対向車の好意に合図をしただけだった。こんな違法行為が許される理由を行政は素知らぬ面をしているだけ。

いずれトラブルが必ず発生する。そうならないと警察は対応出来ない。そんな日常を誰が看過したのだろう?誰も看過していません。関係ないと思っている。クラクションを鳴らすとただでは済まない?夏の暑さはそんなイライラを助長させる。バスの中でもオバハンがどうでもよい良い話を長々と喋っている。

このお婆婆はコロナの感染拡大も全く関係ない?それでもそんな生き方はいつまでもは続けられない。その程度の事も分からない?こんなお婆婆が長生きをする?どうでも良いけれどイライラしていた。とにかく今年の夏は尋常ではない。ただ親父は今、素晴らしい庭造りをしている。行政も指定管理者も放置していた荒れ果てた公園の庭は今、見事に再生している。(自分で言うな)何もしないで口先で何かが変わる?そんなわけはないだろう。

Ce45c9ce29f8439f99d23eb2e4ed3476

本日は休館日?この市立の「児童文化センター」の役割は終わっている?そんな批判を受ける事はない?その理由は運営を行政は外部の指定業者に丸投げをしているから?今年の夏はこのセンターの在り方も問われているがそんな事も関係ない?普通祝日の後は仕事でしょう?ところがそんな運営は期待されていない?児童文化センターは市立。しかしその運営は外部の指定業者。だからこんな間抜けな運営は当然?

Cd28c30444f34d97b2e841d9bc849227

親父が整備している公園はこの看板の上にある。上と言われると近くではない?この石垣の(看板の)上。藤棚が泣いていました。その公園を綺麗にしています。今月一杯では終わらないと思っていましたが強烈な助っ人が持ってきて呉れたクワのお陰で今週中には綺麗になります。ただ青年は口先だけで何の役にも立ちませんでした。これからも全く期待していません。それでも彼はまだ親父の話を聞いて呉れるだけでマシかもしれません。問題はその影響力に違いない?甘いね。それでも何も困らない。

817601cbfede495f936b563ded0c4d82

親父が修行のつもりで綺麗にしている庭を青年がクワの反対側を引きずっている。これは速攻で掃いて消す。その立派はこの庭はまだ完成した庭ではないから。この庭は今週末お盆15日に見事に完成する。その時には砂の地面は水の流れが自然に流れるような傾斜をつける。その高低差がまだ確認されていない。庭を綺麗にする事はどう言う事なのか彼にはどうでも良い事だろう。それは許さない。

Be0765d90ba8477e936e8a7487e644ab

今日は近くの木に元気なセミが泊り夏の暑さを吹き飛ばして呉れました。この公園の整備が済むと隣の忠魂碑(旌忠記念碑)の廻りの藪を綺麗にします。その事を期待して感謝の鳴き声を聞かせて呉れたのでしょう。セミの鳴き声を聞きながら近くの神様の境内で走り回ったあの夏は今年も変わらないに違いなくても再びの時は期待できません。その気になれば5時間で帰れるお宮さんは今は全く子供達の姿はありません?

822afa5d36a44e00a797fe0cc7826388

それでもこの暑い夏に上半身裸で公園の庭が整備出来る体験は2度と出来ないでしょう。セミもその事を教えて呉れていました。なんだかんだ言いながら今年の夏は再び蘇る事はありません。しかしこの体験は親父にとって貴重な修行に違いありません。今まで多くの事を口にしていましたがその多くは間違いだった事を痛感しています。その事はこの庭が完成した時、痛感するに違いありません。

C121f0d43a4e4a70af2a03923091db9e

今日はこれから北摂の山間で素晴らしい「里山体験」の活動をしている企画営業、ビューティー担当の女性が訪ねて呉れました。まだ公園の庭は完成していませんがこれからの活動の成功を応援しています。全国で多くの「シャングリラ」桃源郷がありますが残念ながらその成功体験は多くはありません。四国高知香美で活動している地域おこしの伝道師の名前をネットで検索して見ます。

完全に名前は忘れていましたが「梅原真(真)」さん。彼の名前を知ったのは偶然NHKのドキュメンタリー番組「プロフェッショナル」でした。あれから多くの歳月が流れていますがその強烈な地域起こしの感性は今でも健在に違いありません。この国には多くの地域起こしの伝道師と呼ばれる人はいますが地方創生の成功例は多くはありません。それが何を意味するのか?その答えを知る人は多くはありません。

E0466e399c6a4966b7a891e2b0900ed2

公園の整備は間もなく終わりです。しかし本当の完成は水の流れをコントロールできた時。その自然な高低差を極めた時に違いありません。この事は言うは易し行うは難しに違いありません。その見極めは多くの地の利と時の運が必要です。こればかりは大雨が降らないと確認は出来ません。次の夕立はしばらく期待出来ない。それ迄は目と足の裏で見定めるしかない。(確かに)

9d0da68a613e477f955c7048d3456a07

庭の土の中に埋れていた木の根っこを掘り出す。しかし水の流れを考えるともう一度埋めてしまうしか無い?そもそもこの木の根は左の縁石で行き場を無くしている。それでもこれだけの姿を見せて呉れたのは一時のまぼろし?水の流れを考えるとそれは儚い(はかない)夢のまた夢。

人生も同じ事を繰り返しながら成長する?その事も厳しい現実かもしれない。それでも最後の最後ですばらしい物を見せてもらう。次のこの現実を知る人は何年先の人?何十年?それは親父にしか分からない?そのカラクリは永遠の闇に消える?その確率は高い。木の根の紋様はXでした。

C30a569474414e4a9d7ea0f41d74616b

ほぼ綺麗になった庭。水の流れは手前から奥に流れなければこのサラサラの土は元の湿った状態に戻る。その状態を変えるには掘り出した木の根が隠れるだけ土を投げ入れなければならない。それが終わればこの庭は完成する。掘り出した木の根がXに見えないのはその事を教えてくれているのだろう。明日その仕事をする。凄いね。(自分で言うな)明日(今日)の仕事はこれまでの完成に繋がるのだろうか?

3759766edb074098aa65d5be5429281d

仕事を終えて手にしてきた弁当を食いながらよく見るとXの木の根はその存在感を見せつけている。ただ上の縁石の角の高さ迄盛り土を寄せればこのXの頭は消える。その高さまで土を盛れと教えられている。そこまで土を放り込めばこの庭は見事に完成。水の流れも確実に低きに流れる。そう教えられている。

F9219b4d232c4bf4993037b57189e7a9

この石もこの庭のポイントになる場所に置く。この庭を何となく見る人の心に留まる(とどまる)そんな庭が出来たら上の草むらを片付ける。この草むらは忠魂碑(旌忠木年日)前の物。ここが綺麗になるとこれまで見向きもされなかった忠魂碑も日の目を見る?そんな人は既に失せている?それも関係ない話?オレンジのネットの先は耐震貯水槽とその関連工事。3億円かけてもその価値は分からない。

4100647590134ac3b7b6ccd808cce8c7 0535e5f496ed4608a3b5bba7776f38e4

 

 

| | コメント (0)

2020年8月10日 (月)

世の中は綺麗事だけでは通用しない?その言葉の意味を正しく伝えているのかい?

793e0b560b164335a2b946fb6f5afc2b

A985a20d96f944ddbddba282df7f2e11

A036fc60651d482cb3f34770474e490e

各地で今年一番の暑さ?大阪は明日も暑い?夏は暑くて当然と思っているけれどこの暑さは尋常ではない?それでもこれからの地球環境を考えればこの程度で騒ぎ立てる事はない?そんな事は全く考えていません。暑ければ裸になり寒ければ服を着込む?それも簡単には出来ない。今年の夏は綺麗な庭を作っているので汗と土塗れ(まみれ)になりながら毎日サウナでその汗と土を落とすのが何よりの楽しみです。

89a3661c3b94413b8597ad74a3fca5ed 750af6b3dda947cfa77c377141276e5b Daaaf2085829462d98416b44a9e2787c A7fa5c231d9147c198510e71fe9245ac

今日はこの石垣の上から長年に渡って流れ落ちていた盛り土を片付けるつもりでしたが助っ人が時間に遅れ、役に立たず。仕方がないので一人で出来る左を綺麗にしました。この石垣の前には3つのコンクリートのベンチがありますがその全ての前が綺麗になりました。これだけの綺麗な庭が出来れば誰にも批判される事はありませんが仮に批判をされても耳も顔も傾けるつもりは全くありません。

6a6547b6ce98430c8e0efafb9b2e5158

このコンクリートのベンチの間の盛り土も石垣の上から流れ落ちた土。この石垣の上には市の児童文化センターがありますが大雨が降ると石垣の上の崖から土砂が流れ落ちる。それもこの庭を整備した後に市から管理を委託されている指定業者に整備をさせる。もしその契約が出来ていなければどうする?それも親父がやる?まさか?市長に確認させる。市長はそんな仕事は出来ない。

780f32293f1f4b12b353722d938004a0 C25fb52946764aa1b6d4fbf792a7543f 507b8c1f63e641f5be198bbe477be0d6

今日はここまで綺麗に出来ました。青年は何の役にも立ちませんでした。昨日同様貸して呉れたクワの威力は大きく作業は想定外に進んでいます。役所の人間達は何の役にも立ちません。親父が一人でこれだけ綺麗にしても誰も知りません。そんな事はどうでも良い事ですが今日も約束の時間に遅れた青年から仕事の成果を馬鹿にされたのは冗談でも腹が立ちました。まだまだ修行が足りない?

Cb129cb9bdc94b06a844d4819c49f038

そんな事はありません。これだけの仕事はどれだけの価値があるのか?分からないからです。親父の生き方は多くの人に批判されましたがその多くは本当に情けない人生しか歩んでいません。ザマーミロです。親父も自分勝手な生き方を多くの人に批判され長きに渡って屈辱の日々を過ごしてきました。懲役25年。刑務所にこそ入りませんでしたがその代償は小さくありませんでした。

915ea2dbc2894c808a778d7973aeebcc

お陰様でこうして夏の夕暮れが見れるのは自分の生き方が間違っていなかった証明でしょう。多くの人が今は天上界?それとも地獄界?そうではなくてこの世で生きたその延長戦を続けている?そんな事も分かりません。ただ間違いない事は生きる事は多くが苦しみです。そんな事を信じていなくてもいずれその事は思い知らされる。それが生きると言う事でしょう。

C930b57acdb041e3a3ac1125f6571d24 381530722ae5469ca863df9d0718a057 8c405ca770cf4fa58a7950ac69774a44

青年にからかわれてムキになりながら正直怒っていました。「怒りは敵と思え」これは徳川家康の遺訓ですが何のことはありません。彼自身、信長、秀吉の力に屈服しただけであり、その必要がなくなった時どれだけ怒りを露わ(あらわ)にして相手を叩き潰したか?その程度の事も知らない。親父が現役の時の会社の合言葉。感謝の生活の実践。そんな事を経営方針にする会社がどれだけひどい事をしたか?その代償は計り知れない。

429ab84b36db4d04866ff112e48005f5 8067586471384cbe83b6b42e6848e23d

「心に迷い起らば困窮したる時を思い起こすべし」これも家康の言葉ですが、徳川の時代が300年続いたその代償は計り知れなかった事も現代人は何も学習していません。良きにつけ悪しきにつけ300年間、徳川の時代が続いたという事はどれだけの犠牲を払わなければならなかった?そして誕生した明治政府もどれだけの過ちを犯さなければならなかったか?そんな事も知らない。今、黙々と行っている無償の代償はどれだけの喜びに変わるのだろう?それは分からない。青年はそのことが分かるのだろうか?微妙だな。(笑い)

 

| | コメント (0)

2020年8月 9日 (日)

明日は山の日 ふざけとるね?ふざけていません?親父は関係ない

Ab38a715642244a78cfffb8dc64e834d

この人気のない街中の通りは一方通行。これは素晴らしい?車でないと出掛けられない世の中になっているがコロナウイルスの勢いは止まらない?親父は全く関係ないけれどマスクをしないと人混みの中には出掛けられない。近くのスーパーもマスクをしないとお店に入れない。全く関係ないと思うけれどそうらしい?誰がその証明をしているのだろう?コロナウイルスの感染は一番はウイルス感染者との接触。その対策は難しい?感染者の検査体制はどうなっているのだろう?全く関係ないけれど?どうしてそう言い切れるの?その根拠は明確でないだけ?

967990e806bf40fca9fe54efa1a05721

今日は少し早めにこの庭の整備に入る。理由は遅れを取り戻す為に?お盆迄には何とかしたいと思っていたがこのペースだと微妙?それとも楽勝?それは一人では難しい。昨日から強力な助っ人が現れたので作業は大幅に進む?その予定だった。ところがその肝心要の青年が来ない。連絡があったのは5時を過ぎていた。「今から行きます」しかしその時は目標を達成していた。流石です。

61ec61a228a2452bb685a1c828828ae6

今日も暑かったけれど明日も暑い。明後日はもっと暑い。夏だから暑さにはくたばりはしないが体は流石にへばっている。へばる?くたばる?夏の暑さは子供の頃から慣れ親しんでいるがこの歳になるとその開放感がない。近くの体育館で泳いでいる人を見ても夏は感じられない。健康の為におよいでいる?四国焼山寺の遍路道の途中で見た青年達の川遊びの歓声。今でも四国に行けば聞けるのだろうか?親父の故郷の川は護岸工事ですっかり泳げなくなっている。深み(淵)は合っても清流は失せている。

13db387fbc1548729a65f885c56807c0

今日は青年が見事に期待を裏切って手伝って呉れなかったがこれだけ綺麗になりました。これだけ綺麗に出来れば文句はない。素人が見ると簡単な様でこれだけ整地をするには「トンボ」が要る。トンボと言われても多くの人が知らないがグランド整備用の板。それがなくても足裏の感覚だけで地面を慣らし水の流れを考えて高低差を付けている。これは自分で言うのは何ですが100万円のお金を積まれても簡単には出来ない?嘘をつけ?素人でこれだけの仕事が出来るのは奇跡です。ホンマかいな?嘘です。それ程の評価は誰も出来ない。

Ffb38e1c2e034975a1f98bd9d110c159

明日はこの場所を綺麗にします。明日は青年が都合をつけて呉れるでしょう?それとも忙しい?その時は一人で黙々とやるだけでしょう。

631a9fa57edd4662861ba659a384c65f

それにしてもこの地面が湿っていたとは誰も感じられません。湿っていただけでなく土が腐っていました。土が腐ると言う事はどう言う事?それは墓場の匂いです。最近は墓場も整備され土が剥き出しの墓地は少なくなりましたが水捌けが悪いと多くの地面が腐ります。その対策は土を掘り起こして草を抜き硬くなった土をほぐしてやる事。人間も全く同じです。

D3d4fefc37284c96879b227c11aeebd3

ところがそんな当たり前の事が当たり前ではなくこの公園の庭は荒れ果てて誰も足を踏み入れる事はありませんでした。今親父が綺麗にしていても誰も手伝うなんて考えても呉れませんでした。ところが青年は親父の姿を見ながら手伝う事を決意して呉れました。そのわけは親父の言葉に感じる事が有ったからでしょう。改めて言うまでもなく庭を綺麗にする心は自分自身の心を綺麗にすると言う事。そのことに気が付けば必ず人生は変わるに違いありません。

53624fd19072453ababddd51b927dc35

この公園の端にこれ又誰も注目しない忠魂碑(旌忠記念碑)があります。親父は軍国主義者ではありませんが歴史は無視はできません。この国が如何して愚かな戦いを朝鮮、中国、そして世界の覇者アメリカとしなければならなかったのか?その程度の事は考える若者達を育てないといけないでしょう?その程度の事が出来ないこの国の政治の在り方。そして何も知らない若者達。そんな国に豊かな明日はありません。

55aa04343c3d451ab201c4746efa7ed4

明日はこのベランダの草も掘り起こして庭の盛り土の捨て場所を確保しないといけない。その為にも明日は遅れるな。(偉そうに言うな)お願いします?そんな気持ちはサラサラありません。だから多くの人に嫌われる?それでもその多くの人は何をしましたか?彼らはこの公園の荒廃に関心すら持ち合わせていませんでした。その程度の事です。その代償は計り知れない事を知らないだけでしょう?その事はこの公園が綺麗になっても分からないに違いありません。その程度の生き方をしても何も感じない?そんな事はないでしょう。

D4516ac466cc4074a75752a15b7bd16e

明日はここが綺麗になる。そんな事はどうでも良い。確かに。しかしこの庭が綺麗になった時、この庭の藤棚の片隅で悲しい人生の終わりを遂げた人の想いは安らぐに違いありません。もしそうでなかったとしてもそれは親父の所為ではありません。この庭が綺麗になった時この庭造りは後世に残ります。その庭を見ながら多くの人が心の安らぎを得る。それだけは間違いありません。

E61705f08ea54613b909fdade602cd8e Dfefdfe850ac4a52a99e0bf2b8514ce7 573d4205749c4a3dafbf920085f1a1f8

日は沈み陽はまた昇る。1日の終りに心地よい疲れを感じる生き方はまだ出来ていない。しかしようやくその兆しが感じられる。甘い。

| | コメント (0)

2020年8月 8日 (土)

コロナ感染拡大 何処の世界の話 全く関係ありません 今年の夏は猛暑 夏は暑くて当たり前 そんな報道はない

E674c79e3b7d4599b4df12d41bedb7ac

今年の夏は暑い?今年の最高気温?熱中症に注意?余計なお世話です。今年は何の因果かしれないけれど多くの市民から見向きもされない公園を綺麗にしています。この公園は市が五月山の散策が楽しめる様に作った公園?ところが今はこの公園の管理団体は指定業者に丸投げして無様な姿を晒していた。その公園を綺麗にしている。ひとりでやるには並大抵ではなかったが親父の人生最後の「修行」と考えればこれもまた楽し。

嬉しい事に今日から強力な助っ人が来てくれる。ところが1時間遅れで登場。親父から嫌味を言われても惚けていた。それでも立派な道具を持って来て呉れ土運びをして呉れたので助かる。この素晴らしい公園が完成した暁(あかつき)にはその事が証明される。それでもその素晴らしさは池田市民の多くは分からない。

その程度の生き方をしている。地域の活性化?地方創生?そんな物は口先で実現可能?アホでしょう?アホです。このアホ達は今日から3連休。その後は有給を使えばお盆休み。それでもコロナ対策?コロナ感染拡大は止まらない事を思い知るのはお盆休みが明けた17日以降?健康管理は自分で行いなさい?言われなくても分かっている?ホンマかいな。熊ゼミが尻を振りながら歓喜の声を上げている。

68a1f1a4a4354e65b968db3bd9c2900b

道具が良ければ仕事は捗る(はかどる)と言われても何の事やら分からない?この土が湿って誰からも見向きもされなかった事が嘘みたい。土も掘り起こしてこのクワでかき回して呉れたら命が宿る?生命力の復活。これは今日このクワを持って来て呉れ親父の仕事を手伝って呉れた青年にも言えるに違いない。今迄積りに積もっていた永年の思いが一気に解放される?その仕事がこれ程に楽しい?疲れたけれど明日も頼みます。

F59e2812108b44cbabd79abaa7b34f53

世の中の無情は全くの偶然で喜びに変わる。そのきっかけは全くの偶然。それでもその偶然は自分の日常の中で突然現れる。どんなに悲しい思いをしてもどんなに切ない思いをしても生きていればある日突然、劇的に変化する。その対象は等しくすべての人が手に出来る訳ではない。その可能性は否定できなくても多くの人がこの庭の様に大きくは変われない。その事をこれからどれだけ体感出来るのだろう?

F7b5d5551d8e4b7388b830a6ae79bc39

この右側の木の周りの土が取り払われさっぱりとして来ました。しかしこの後ろの土を全て取り崩して後ろの石垣がもっと低い所まで見れないとこのエリアの無作苦しさは解消されない。信じられない事にこの庭はその事を教えて呉れるとは誰も思わない。親父も思わない?そんな事はありません。その姿は明日お見せします。ホンマかいな。嘘です。😀

4cbfdf16ad5e464d9085f7134be2a122

このコンクリートのベンチも無残な姿を晒しています。100均でデッキブラシを買ってバケツに水を汲んで綺麗に擦れば見違える様になります。その程度の仕事も親父でないと出来ません。その時も近づいて来ました。

87cb1e7be26c4342869e72119cb0f64d

この庭は見事に再生するのは今月末は難しい?そう思っていましたが強力な助っ人でその可能性が出て来ました。この公園が完成すれば隣の忠魂碑(旌忠記念碑)の廻りの草取りもして綺麗に整地します。行政にも市民にも見放されていた場所が綺麗になっても行政は何の反応もしません。親父も感謝の言葉は全く期待していないけれどそんな世の中に未来はあるのでしょうか?案ずる事は無い。それが現実です。嗚呼。

82ba1b97f2f047b5942832b0a2dd8f6b

ここは右の縁石の高さまで土が盛られていませんが明日はそれも完成します。自分で言うのも何ですが本当に素晴らしい庭が着々と出来つつあります。自慢させてもらいますがこの庭造りで捨てられたゴミは雑草と枯れた木だけです。他は全て再利用できる様に土をフルイにかけながら処分しています。最高です。ここ迄完璧に出来れば歴史に残る。ホンマかいな?どうかな。D454286efce44306b857198caaad88b3

お盆迄にはこの真ん中の石の庭迄は綺麗に出来ないと思っていましたが思いがけない助っ人と道具(クワ)の登場で作業は一気に進みます?しかしそれはあくまでも未定の話。確定の話は1日が終わらないと分からない。それでも成り行き任せでは勝算はない。1日の作業の終わりに必ず明日の段取りを今日の仕事の成果と重ねわせる。それが出来ない阪神タイガース。コラ。

86e073582eb1492e80d320fa42b0e92f

公園の整備は着々と進んでいるがここを全て綺麗にしたらどれだけの人が足を踏み入れて呉れるのだろう?今、整備をしていても来て呉れる人はいるが大概は高齢者。会釈もしない。ここを綺麗にしてもその状況は何も変わらない?多くの人はそんな余裕もなく何を糧に生きて死んでいくのだろう?そんな事も大して考えていない?教えて呉れる人もいない?それでも生きた証は手に出来る?

143190690afe4824b94e11f2914274db

今日の仕事の成果です。明日はこの石のベンチの右側の盛り土が消える。青年が持って来て呉れたクワの威力は大きい。その掻き出した土を青年が運んで呉れる。この成果も大きい。一人でやっていた事がどれだけ大変だったか?それはやった者でないと分からない。その程度の事も出来ないで多くの事をもっともらしく口にしてもクソの役にも立たない。(汚い言葉遣いはやめなさい)😁

 

 

| | コメント (0)

2020年8月 7日 (金)

庭造り 救世主(救世主)現る?明日の話だけれど。  

737c65141271413ca076b9d0855822d3

腐った様な湿った土がこれだけ綺麗に蘇る。水を切ると言った言葉は聞いた事があるが土を切ると言った言葉は聞かない。人間も侍が刀を手にしていた時には斬られる事もあったが現在はそんな野蛮な世の中では無い。ところが知らないと言う事は恐ろしい。平和な世の中でも人は簡単に刺される。ところが切られるとは言わない。(言うか?)人は切っても切られてもそれは犯罪行為として処罰されるが土はそんな事はない。当たり前だろう?しかし土は切られるとこれだけ綺麗になる。その程度の事も多くは知らない。

1a9bc26b5d9a47a98c05f8f4dcb92082

58089e4795784fd998d3f977646e41e6

これだけ土が活性化すると何処にでも運べる。この土はこのまま慣らされるが水の流れを自然の高低差を考えて傾斜を付けているので足裏でその高低差を感じながら作業をしている。この作業は自分で言うのも烏滸がましい(おこがましい)が(なら言うな)煩い(うるさい)これだけの丁寧?な仕事は出来ない。作業も捗らなかった(はかどらなかった)が明日から強力な助っ人が登場する?

29ba4a89a071415284f94e69479908de 

この手前の庭はこの状態で自然に庭に流れ込んだ水が流れる様になりました。奥の庭をこの形にするのは一人では今月一杯掛かっても無理な感じでした。ところが明日から親父のアシスタントが登場です。奥の土を運び出すには親父の力だけでは簡単ではありませんでした。(1週間は掛かる。1日の作業時間2X7)その作業を志願してくれる助っ人です。明日はその報告が出来ます。

998f704c64334eb9a6671385b4c60033

この石垣の上が今整備している公園。左の奥に身向きもされない忠魂碑(旌忠記念碑)が在ります。公園の整備が終わりこの記念碑の廻りが綺麗になると親父の仕事が駅からここ迄の清掃になります。「そんな事をすな」と平然とした面をしていい放つ人もいますがその仕事も人の為ではありません。自分の為でもない。修行の1巻です?その意味が分からない。だろうな。暇がないと出来ない。有っても出来ない。その程度の事が分からない。

A4bb73f92b1d4f4d907c9353d78b25b5 C5e8ec93a8034c748f99dec001a855c0

近くのバス乗り場。今は来る時だけだがそのうち帰りも乗る様になる?そうなった時は棺桶がまっている。

220fcded009449c8b1bac31e32d7018d 74c569270e9f49a6b50e57af839d895d

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年8月 6日 (木)

熱中症 コロナ感染拡大 どこの話 も少し賢く生きなはれ あんたに言われたくない 確かに ☺️

F528c4bd52f2451aae396e297b142996

今日も黙々と公園の裏庭の整備をしました。この庭を全て綺麗にするには今月一杯では終わらない。その理由はこの庭の地盤が大きく左右した。まだ現在進行中で過去形には片付けられないがその見立てはまず間違いない。この公園の裏庭がどうしてこんなに荒れ果てたのか?そしてその手入れをどうして誰もしなかったのか?その事は自分が作業をしてみてよく分かる。

これだけの荒れ果てた庭を一人で重機を使わないで綺麗にする事がどれだけ大変な事か?その事を思い知らされている。それだけにこの庭が綺麗に水捌けまで考慮した整備が出来れば後世に残る。それでの誰も見向きもしない?それは完成すれば分かる。それだけの綺麗な庭を造っている。それでもそんな仕事は行政でも指定管理者でも出来ない。親父の仕事もその素晴らしさは感じても真似は出来ない?それでもそんなもんでしょう。そう思っている。

Fc95e80653b948e0a598b193d0ad53ee

今日はこの土手を伸ばしたので右の堆積している土を表に運び出す事は多くはありませんでした。しかし下の硬い地盤を探りながら表面の土をスコップで削っているので仕方ありません。このどうしょうもなく湿っていた土がこれだけ生き生きとした土に蘇るとは想定外でした。

水の流れを考えながらこの土手を作っているので幅はも少し広くして水の流れを溜めない勾配を感覚だけで作り上げる事は簡単ではありません。明日は右の盛り土を運び出すのでこの土手の幅も確定する事でしょう。しばらく夕立は期待できませんがこの庭が出来上がった時その評価が出来る。何と素晴らしい事でしょう。自分で言うな?それほど自慢の庭になる。

A6e3b935f0da4cb3ae96d04dce309c70

この立派なウオーキングシューズも汚れて靴の中までジメジメしてきたので今日は300円のスリッパを買い日光浴をさせました。この暑い日差しの中で良く乾いて呉れましたが靴も毎日の作業でふて腐れています。この靴はミズノ製で安物ではありませんが毎日のドカタ作業ですっかり汚れてしまいました。この靴は二度目の靴で次は3度目。ただ次はアシックス?オイオイ。

09deeb974bec4a83b409f054e12aa603

こちらは既に完成している通りに面した庭。しかしこの庭に足を踏み入れる人はまだ限られている。ただ奥の庭が完成するとここは憩いの場所になる?訳が無い?価値がなければ誰も足を踏み入れては呉れない。しかしこの公園の価値はまだ分からないだけ。入られていないだけ。ここで多くの意見が聞けると必ず多くの人が集まってくる?来ない?そんな事もどうでも良い。

A278070b38f34ee3812483b8c37e685d

今夜の阪神ー巨人戦 何と関西のテレビ放送がない?(読売の地上波であり)甲子園球場の伝統の1戦も今の阪神の勢いではスポンサーからも見放される?皮肉な事に結果は阪神の楽勝。こんな試合を放送しないでどうする?サンテレビ、関テレ、デイリースポーツさん。偶々(たまたま)です。勘弁してください?関西の放送局の制作スタッフもコロナの影響に熱中症が重なりおかしくなっている。アホか。アホでーす。も少し賢くなりなはれ。無理でーす。

F11ad3ee36f342e3b70879215611c895

E1cbd9c3b6574a41bc9c72d6c4cf36fb

この庭が完成するのは9月にずれ込みそうです。当初の計画を大幅にオーバーしますが完成の暁には大勢の人が足を運んでくれそうです。取らぬタヌキの皮算用?イエイエ。それは見てのお楽しみ。この荒れた庭が見事に綺麗に変身をすればどれだけの価値が生まれるか?そんな実験はお偉方には出来ません。

コロナの感染拡大も今年の夏の暑さも全く関係ない事を見事に証明してくれるに違いない?それはどうかな?よく言われた言葉。「調子に乗るな」ただ長い間コケにされた生き方をしていたので「禍福は糾える(あざなえる)縄の如し」その言葉を実感できるかもしれない。たとえそうでなくても満足している。

何に?それは見ないと分からない。現場、現物、現認。この三現主義はトヨタだけの改善の原則ではありません。現場を見て現認して現物で判断する。卓上の空論では何も生まれない。その事を実感できるだけで最高の夏になるに違いない。水の流れをコントロール出来る?何と素晴らしい庭造りだろう。(何度も言うな)

Ed1099f290b54920abc53140f299e258

城跡公園の素晴らしい芝生広場。今整備している藤棚の公園はこんな立派な芝生は無い。しかし墓場の様な庭が京都の枯山水の庭に負けない精神統一ができる庭に変身する。それはいくら何でも無理?そう思われている。生きると言う事は長い間苦しい事と思っていた。その事が歓喜に変わる時どんな日常を手に出来るのだろう?その事がもう直ぐ分かる。

Ca1ccccf92ee4199af27051596e8ee22

日は沈みぱなしでは無い。日はまた昇る。その当たり前の日常が生活の歯車がズレただけで大きく変わる。しかし嘆き悲しむ事は何も無い。大きく息を吸い込むだけでなく肺の中の澱んだ(よどんだ)空気を吐き出すには意識して呼吸をしないといけない。肺の中の空気をはいて吐いてはく。コロナの感染者は肺が弱くなっていると重症化する。喫煙者はその程度の事も知らない。

| | コメント (0)

2020年8月 5日 (水)

今日も暑かった でも片道はバスで行くので公園の整備も楽チン?

6d8d5d7ea8c94bb08990aff04143ca16

今綺麗にしている公園の隣で耐震浄化槽とその関連工事が行われている。この事実を池田市民の多くは知らない。立派な設備が建設されてもその費用対効果は市民にとってどうでも良い?そんなことはないでしょう。関西では今、明日起きてもおかしく無い東南海大地震の予想せれる地域もその対策も殆どが知らない?どうして?それは全国各地の自然災害を見れば分かる。関西ではそれ以上の深刻な被害が想定されてるがそんな事は関係ないと思われている。その程度の生き方しかできない事を今日も思い知る。

Fe500f077acc4785b04b8759a6a2af3f Bae37d6d4a6841c0aaca390f42fced3d 8732bb5d834d42a193ec00cb3a40bed9

ここが今誰も見向きもしない公園の庭。今日はこの盛り土をバケツで30杯掻き出さないといけない。しかし結果はその3分の1しか出来なかった。如何して?疲れたから。アホか。そうではなくて10杯掻き後、下の地盤を確認する為に穴を掘りその後に上の土を切り崩したから。だいぶ綺麗になったけれど作業はそこまで。また明日やれば良い。

D2684668469849c59994119383e793ee

結局今日はこの土手も先に進まず止まった侭。それでも息子の様な青年と多くの話をする事が出来ました。話の始まりは一番先端の左の藤棚の下のベンチに座りながら物思いに耽って(ふけって)いる様子を作業をしながら感じたから?そうではなくてその場所は自殺者が出た処ですよと教えた事から?でも気になさらずに手を合わせてやってください。親父の言葉に態度が一変する。

後で話を聞いていると彼にとってもこの場所は思い出の場所だった。多くの事を語りながら彼の人生の一部分を聞きながら喜びと悲しみについて言葉が交錯する。親父は棺桶が近いが君には輝かしい未来がある?そこ迄は言えなかった。昨日出会った6歳上の親父の様な人もいる。その外見とは裏腹の多くの人生を殆ど知らない。これから多くの事が分かりあえても阿吽の呼吸をする事は無理に違いない。

5b9201d8bd874728813f28aeb5821b9f

この公園のメインは藤棚の見事な幹 それでもこの場所に植えられてまだ10年足らず 四国高知で見た長曽我部元親の槍公園近くの藤棚程の見事な成長迄には後10年は掛かる。その時までこの綺麗になったベランダもスイスの公園の様に綺麗な花が咲き乱れるのだろうか?

77dc68e4c0e54760b5dea93a38ede937

昨日幹の途中のえだわかれの場所に戻していたセミが力尽きて地面に落ちている。最後に親父に幹の枝分かれ部に戻してもらった時は既に命を終えていたのだろう。ご苦労様でした。偶々(たまたま)近くに落ちていた全然別の抜け殻と共に葬ってやる。

C89cf56ff4c74a3888a64860d3068bd4

人間も何時かは同じ運命を辿る(たどる)しかしその事を教えてくれる人は少なくセミの一生はもっと短い。最近の若者はなっとらん?親父もそう思う様になったのはそれだけ年老いたと言う事。最近の年寄りもなっとらん?自分の人生を語る事も出来ない。歳を重ねると言う事はどう言う事?そう言うことを語れる生き方をしないといけない。但し物分かりの良い生き方だけはしない。その覚悟は変わらない。

92fe5d9c27bc42f39ba93c032bf6720b

この公園の整備を始まる前に綺麗にしたこの場所は県道9号線のこの街の看板道路?「桜通り」500メートル足らずの一角。この歩道の右側にカウンターの焼肉屋がある。この自転車はそのお客。親父が綺麗にするまでは草茫々で自転車も停められなかった?それにしてもクズ達?人が汗水たらして綺麗にしてもそんな事は全く気にしない。

その程度の生き方が何時までも出来ると思っている人が居る。信じられない事にこんな愚かな行動をあらためさせることも出来ないこの街の夜の風景。自転車でも飲酒運転は処罰される事をこの街の警察も行政も知らない。いずれ中山観音の閻魔大王に歩道の真ん中で引き摺り倒される事を知らない?

マサカ?自転車も車である事を意識していないとロクな生き方は出来ない。その程度の事が分からない?余計なお世話。確かに。親父の公開写真もそろそろ終了です。銭湯の帰りに職務質問をして呉れた若いお巡りさんもこのエリアのパトロールは卒業?親父はこの風景を見ながら笑っている。(嘘をつけ)

1607178ac577464c9bf92e8254451f90 3002d1b0d6194f0d9eb076cbe9fc75e9

公開処刑もそろそろお終い。今は公園の整備でどうでも良い?それにしてもクズだね。何時までこの無様を晒すのだろう。

 

 

| | コメント (0)

テレビの間抜けな報道

9fdf058f4077467586b7b074aebcad94

今綺麗にしている公園の庭 ここを綺麗に仕初めて数週間経つが足を踏み入れて来る人はまだ多くはない。多くはないのは当然。変なおじさんが上半身裸で黙々と庭仕事をしていたらそれだけで警戒される。そんな人を横目で見ながら殆ど声を掛けることはない。当然声をかけられる事もない。そのお陰で?荒れ果てていた庭は見事に綺麗になる。それでもその価値はまだ伝わらない。誰に?外の道を歩く人に?

2368d6f9641546d781c23d17ec5b4d97

これが綺麗になる前の誰も足を踏み入れる事がなかった庭。これ程に荒れ果てた原因が始めは分からず土を掘り起こしてその中に草を埋め整地をすれば1週間足らずで綺麗になると思っていた。知らないということはそういう事。その事を思い知らされる迄に長くの日数は掛からなかった。

5a4bf2caacd345e2afb8e03630a821dd

湿っていた土は浅かった。その下はスコップの刃が刺さりもしなかった。? 始めは嘘だろうと軽く考えていた。ところがよく見るとこのにはには上の石垣の間から多くの雨水が流れ込んでいるがその排水溝が無い。この狭く無い庭の土が墓場の土の様に湿り腐っている原因が分かったとき考えた事は山砂を入れる。その事だった。ところがその権限は手にしていない。行政の許可がいる。その時点でアウトだった。

B8eef62bc99548f494bdf2001cb66941

行政はこの庭を直接管理していない。外部の指定業者にその管理を委託している?ところがどんなに荒れ果ててもこんなに綺麗には出来ない。如何して?これだけ綺麗にするにはそれだけの能力(自分で言うな)が必要。その能力がなければどんなに荒れ果ててもその酷さが分からない。親父が半年間掛けて綺麗にした植樹帯の荒れ果てた管理もそうだった。

信じられない事にその改善を申し入れても全て口先だけの回答だった。(一部警告の看板は立てて呉れたが)この公園が綺麗になっても彼ら(行政の関連部署)は何の関心も示さない。その事がわかれば自分で行動するしかなかった。その作業が見事にノロノロと着実に行われている。この仕事は今月一杯で終わると思っていたがその見通しも危うい。それでも見事な庭に変身している?

Bb42bd5ad7b64b44b635bd27688df839

奥の庭はこの手前の庭に比べて約5倍の広さがあり石垣の上から流れ落ちている土砂の量も半端では無い。その土を全て掻き出す事を考えていたがその労力と時間を考えると容易な事では無い。今日その事を考える。その戦略も毎日考えながら作業をしているがいちばんのヒントは毎日の結果。コロナの対策も全く同じ事をおバカな役人たちは分からない。街に出て汗をかかないで何が分かるのだろう?役人がこれだけアホだとは報道も出来ない?

| | コメント (0)

2020年8月 4日 (火)

コロナ感染拡大 その対策は余りにお粗末 あんたが言うな 誰が言うの?

7dce1fa2c7794d0b98d980f10141df1e

セミの命は短い?高い唐楓(トウカエデ)の上で鳴いて居たが命尽きる?ところが完全に息絶えて居なかった。木の上から足を滑らせる?親父が整備している公園の土の上に木の実が落ちる様な落ち方をする。セミの幼虫は土の中で多くの年を過ごし地上に出ると数日の命。それでもこの生き方は余りに哀れ。でんぐり返しに落ちた侭、身動きしないセミを拾い上げてやると足はまだしがみついて来る。

8b8273a96df44ad1b6aa9f4273ef54c2

唐楓の幹と枝の谷間においてやるが既に気をよじ登る体力が残って居ない。この高さからも落ちるのは時間の問題。それでもそれが寿命。今年は暑い夏の到来が例年に比べて10日ほど遅れたのが誤算ではなくも登った木が高すぎたという事だろう。この高い木に懸命によじ登り元気の良い鳴き声を聞かせて呉れただけで充分に違いない。

680e76d3563948ecb47510b30ab69942

この高さに乗せてやったが一度落ちているのでもう一度落ちたら後はない。元気の良いセミは捕まえるのが難しい。子供の事近くのお宮さんでセミ取りをしてションベンを掛けられた事を思い出す。このセミにはもうそんな元気もなかった。今年の暑い夏。親父もセミの様に全てをかけて一生一代の仕事をしている。それほどの事ではないだろう。

Ca33ad14f5624f3cb4dcd28156ca6a54

自慢する訳ではないが(しているじゃねえか)想定外の事が起きている。この公園の庭は正面の奥の有り様で庭の程を成して居なかった。どうしてこんな結果になったのか?問われる事も無かった。この公園には素晴らしい藤棚があるがその価値は市民にも全く評価をされて居ない。

どうしてこんな姿になったのか?その事情を全く知らなかった。この公園の左側にはほとんど見向きもされない顕彰碑がある。その字を恥ずかしながら読めなかった。その漢字を教えて貰ったのが数年前。それでも現在はほとんど見向きもされない。

「旌忠記念碑」旌忠?国に忠義を尽くす?そんな時代ではない。しかしそんな時代がこの国の全てだった時を現在人は知らない。それは是非の問題ではない。その程度の事が全く教えられない社会は何かがおかしい。過ちを知らないと同じ事を繰り返す。それが国の在り方を変える。

そんな歴史を何も知らないでどんな未来を手に出来るのだろう。偉そうに言う事は何もない。親父の生きた時代のその程度だったのだから。そんな時代も間も無く終わる。ところが今日、6年先輩の親父がやって来る。とてもそうは思えない足腰をしていた。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年8月 3日 (月)

久々の再開 太極拳のご夫婦

E08e941e50d54220b0fd07670a984e88

数週間前に綺麗に押した植樹帯 久し振りに通り掛かると何故か傘が置かれている。普通見かけない景色である意味不気味。そんな感覚も失せている?最近こんな理解出来ない事が少なくない。先日の銭湯のおバカもそうだった。若いという事は素晴らしい可能性を秘めている事が理解出来ない?どんな仕事、どんな生き方をしているのか知らないがドデカイ声で話をしている。そんなに大きな声で話をする事が非常識の世の中になっている事もかんけいないです。そんな生き方が何時迄出来るのだろう。余計なお世話。今、ドカタ仕事を無償でしているが下着まで汗びっしょりになるけれどサウナにも行けなくなる。事実コロナでお店は閑古鳥が鳴いている。それでもこんなおバカは絶えない。

F2731f99d6c24504993992f9e26005cf 68921ab400ec4eb4b839a62c68a004fa

今日の仕事前の庭。まだこれだけ土が溜まっている。それでも後ろの石垣を見れば親父が掻き出した土の量が分かる。これだけの土を描き出すのに掛かった日数は4、5日?そんなに掛かってこれだけ?そんな気持ちも否定できないが土が明るくなっている事は何とも嬉しい。この場所が暗かった理由は土が墓場の様に湿って居ただけでなく人の尊い命が失われている場所だと初めて知る。太極拳のご夫婦に教えて貰う。

9441d77b8f9f45d3bc3510c17c03cb1a 1cb83377223a4489b42a64f68871ea92

人が尊い生命を断つという事は本当に許せないことですが他人事とは思えない。親父がこの公園の整備を思い立ったのも何かの偶然。この公園を整備をしていると多くの事を教えて呉れるのも偶然。そうではない事をこの公園が完成した時には思い知らされる。これは必然。人はどんなに多くの事を知り多くの生きる証を手にしても絶望も又背中合わせである事を知らないだけに違いない。その事が分かれば罰当たりな生き方は出来ない。

Cda29eaa9da641f99df5f56281f8f955

今日からこの広い庭の整備に入りました。手前の見事に綺麗になった庭を手本にしますがこちらは表面の土の下の岩盤の高さがこの先低くなる?そうすると庭の作り方が変わってくる?それとも同じ形にする?それはも少し表面の土を剥ぎ取らないと分からない。親父の賢い所は(自分で言うな)必ず仕事の成果を確認する事。明日の仕事を今日考えている。当たり前だろう?その当たり前の事が簡単では無い。

52481d3e596b4c5aafee4ec55324ff3e D2e8d58b60d2456991058429e381dd3e

左の縁石まで土を同じ高さに盛り上げる庭造りは変わらない。問題はこの表面の湿った土の下の岩盤の高さが分からない。奥が高くなければ水の流れが悪くて水が溜まる。それでもこれだけの盛土を縁石側に作れば水捌けはコントロール出来る。そんな庭づくりが出来たらこの湿って居た庭は見事に変身をする。この場所で生命を絶った人も喜んでくれるに違いない。再びの賑わいもこの場所に戻るに違いない。

1b7430e9aec444bfbb5ccb103f33e5ff 88c5dcd0a0f7473faea6f568f3e8a65e

今日はここまでのつもりだった。今日は1時間早く仕事を始めたので1時間早く帰りましょう?そんな気持ちが何処かにあったのでしょう?それでも気持ちが変わる。ここは埋めましょう。この土を横から運びましょう。まだ多くの盛り土が残っている。時間もまだ早い。そう考えると行動は早かった。

6fcaa435cad54914b93ce34dc7a035a4

まだ多く残って居た奥の盛り土にかまを入れて土を切る?このカマの刃先は5センチもない。草切り用ではなく草の根切り?これで土を縦横に切れば盛り土は崩れる。その柔らかくなった土を左の縁石側に寄せ土手を作る。その幅を1メートル弱にすれば見事に水捌けが良くなる?ただこのままではまだ確認は出来ない。その確認はもう少しすれば分かる。すごいね?目で見ただけで分かるのだから?(自分で言うな)☺️

2ca3ec77871b488c84804708d50fc62a

作業は中々捗らない(はかどらない)そりゃそうでしょう。これだけ丁寧な仕事をしているのだから。予定はこのエリアを綺麗にするだけでお盆を超える。ここで亡くなっている人の事を考えるともう少し1日の作業時間を増やして早く完成してください?そんな事は全く考えて居ないし期待もされて居ない。間違いなく綺麗になるが予定は未定。焦りは全くない。

054c84aebaf04c16872268bfe5a1822e

ただ間違いのない事はこの唐楓(トウカエデ)が色付く頃には見事な庭が完成している。それは何時?晩秋?そこ迄は掛からない。この公園の横に「屹立」(きつりつ)している忠魂碑(旌忠記念碑)も今年の秋は晴れ晴れしい時を迎える事が出来る。どんだけの人がその程度の事を想うのだろう?

26708abc4fd046a7b8aabd92d14eae09

この唐楓はこの庭の中央部にあります。この公園の庭が完成した時この木がどんな事を語ってくれますか?それが楽しみです。

1c6e219881f744768dd91976f335334e

このカエデの木は中国製。日本製の欅の様に低木でない。と言っても日本のカエデも低木ばかりではない。秋の夕日に照る山紅葉と歌われている紅葉の様に柔な紅葉ではない?この細い幹でも7、8メートルの高さ。見上げるその先に葉先が青々と茂っている。その下でどんな紅葉が観れるのだろうか?その時を共に愛でる人はいるのだろうか?

9650928515b64cbb8e3782c93c26ddec 9bdae7cbf9c64a36a75b6b2e3d16aa9c

この公園で生命を絶った人はどんな想いで親父の作業を見ているのだろう?黙々と作業をしているとその気配を感じる。ただその人は近くの忠魂碑(旌忠記念碑)の人だと思って居た。ただそんな事もどうでも良い。人はどんな生き方をしても死んでしまえばお終いと平然と口にする人も少なくない。ただそうではない事を彼らは知らない。霊魂は不滅。その事を知らないだけだろう。

F256dcc605a743368bfdabea22a528e5

この公園の上からの入り口は見事に綺麗になっているがこの土が毎日奥の湿った土の乾燥剤にばらまける。ホウキで掃けば塵取りに一杯になる。ここも始めは湿って居た。その表面の土を左に寄せこれだけの高低差を作る事が出来た。雨が降ればこの上を雨は見事に流れる。雨が降らなければ表面の土は乾燥した白い砂。何と素晴らしい庭を造ったのだろう。プロでも簡単には作れない。霊魂のお陰です。

8266bc5115644071b36d0b74c474ceb7

明日は(今日になったけど)この公園のベランダ?に奥の土をバケツで30杯運びます。運べるかな?このベランダも草が生い茂って居たのでこれで最後に整地をすれば綺麗な花壇に出来る。(もっともこの公園の管理者にはそんな余裕は無い)そんな余裕がなければホウキで掃いただけで綺麗な筋目を付ける事が出来る。(阿弥陀クジが出来る)アホか。

B816a847ec5c49c499429443c3055d3a 26c77d8720474f96880dbdb5f63e29d7

ここは城跡公園の芝生。しばらく会えなかった太極拳のご夫婦は近くの体育館で心と体のリフレッシュを計って居ました。この芝生と同様に素晴らしい生き方をして居ました。親父も負けない様に見事な公園の庭を完成させます。これから本格的な暑さが到来しますが汗をかきながら心と体を鍛える事が何よりのコロナ対策に違いありません。今夜はキャベツと沖縄の燻製の豚肉をごまドレッシングで完食。暑さに負けない体力を身に付けましょう。☺️

| | コメント (0)

銭湯で不愉快な思いをする バカタレ(若者)はどうしてデカい声で話をするのだろう?アンタも同じ 息子の電話も聞こえない

B788629ec4114e908a1dbff926bbbc60

昨日の仕事の成果 全然盛り度が減っていない?素人が見るとそう思う?玄人が見ても大差はない?ところがこれだけの仕事をするのに2時間掛かる。という事は明日同じ仕事をしても変化は無い?そう考えると流石に自分のやっている事がおバカに見える?そんな事はありません。どんなに鈍く見える仕事でもその積み重ねは馬鹿にならない。今迄そうしてやってきた仕事をどれだけコケにされた事だろう?

5a0263e5179c4987909061b0af2e4ff6

今度も同じ事?それでも何も感じません?これまでもそうでしたがこれからも同じ事でしょう?違う事はこの素晴らしい仕事の成果?ここが草だらけで水の流れが全くなく墓場のような所だった事を知る人でもこの庭を見ればその大きな変わり様に驚くに違いない?それでも多くの人は見向きもしない?そうかも知れない。それでもこの素晴らしい庭は後世に残る?それもどうかな?

10db1551b8c14e78bc8c574ad7081b47

ここは公園の下の歩道。一見綺麗に見えるが車道側の歩道の端は雑草が抜かれてない。その仕事は年2回しか草刈りはされない。左の植え込みの剪定は行われたばかりだが掃き掃除はされていない。そんな事は誰もやらない。親父は今やっている公園の整備が終われば親父がやるかも?やらないかも?その程度の事だろう。

Bcf2a22740f54a29a64af5be2c2ca760

この立派な歩道の管理は土木事務所。しかし歩道にはみ出している車の停め方は注意もできない。この点字ブロックを頼りに歩く人が怪我をしないと改善が出来ないお粗末な行政。いずれ責任者の責任が問われる?問われない?その程度の危機管理も出来ない。

Dd286399616e404592b8cfbca54f9503

この植樹帯は二度親父が掘り返して綺麗にしました。また草は生えていますが今度は草刈りの釜で綺麗に出来ます。それでも親父はやりません。いくら綺麗にしても自転車置き場にされたら阿呆らしくて出来ません。この自転車の持ち主はその程度の事が分かりません。いずれその事を思い知らせてくれるでしょう?誰が?誰でしょう。その程度の生き方です。

Bd07538b8d80480d98c2e2afc5d06b00

このゴミ出しのおバカも良い根性をしています。普通このシールを貼られたら片付けるでしょう。何時迄このままにするのでしょう?この程度の生き方をしても事務所の責任は問われない。役所も舐められたもんだね。責任者は始末書を書かせる?そんな事は出来ない。

 

| | コメント (0)

2020年8月 2日 (日)

感染症を舐めんじゃねえよ バカタレが その代償を思い知れ

3d56adf6d8874e7eb9bf9018048ac094

今整備している公園の庭?この湿った土は石垣の上から流れ込んだ物。最初はその事が分からなかった。この土は穴を掘れば簡単に平らに出来る。そう考えていた。ところがスコップが入らない。下が固くて穴が掘れない。その事に気づいた時この湿った土の原因が分かる。原因が分かればその対応は簡単?そうは行かなかった。その理由はこの土の減り方を見れば分かる?

6ff7a8708c454838a5a263fa19835d33

土がどうして減らないの?それはこの表面の土を入れ替えなければいけないから。その対策として表面の土を少しだけ削り取りその上に水捌けの良い山砂をこの公園管理者に入れてもらうつもりだった。山砂なら五月山にいくらでもある。ところがそれも行政の許可が要る?彼らの対応は実に鈍い。その原因はこの現実を知らないから?庭の土の入れ替えがどれだけ大変でも自分達は何も関係ない。そう思っている?

D175affa019146aca004c6a427eb2cc5

それでも親父の凄い所はそれならそれでも構わない。この誰も見向きもしない?墓場のような公園と忠魂碑(旌忠記念碑)を見違えるように綺麗にすれば良い。そう考えた以上は何としてもスンバラしい公園にしないといけない。その為に為す事は決まっている。見事に完成する時は今月末。ただその確率は高くない。道を求めるという事はこういう事かもしれない。

Ea9ec6afa635418fa4b6d07ca84dca26  

この入り口の庭は綺麗になりました。奥の庭の湿った土はこれからどんどん表の草が生い茂っていたベランダに草を抜いた後に運び出せば良い。ただそれでは全ての湿った土は運び出せないのでその置き場の土手も造る。そこ迄やればプロの仕事が出来る?楽しみ?全然。

5a431412ab6b4e8fb4a3e305a979eee7 4d1e4fd2c865474683d5333d7e43e965

見事に水の流れを確保した手前の庭。奥はこの形にするには1月では無理?湿った土の処分場所も足りなくなる。この公園の管理者がやれば違う選択もあったかも分からないがそんな仕事は求められていない。この公園がどんなに素晴らしくなってもその価値は何も変わらない。そうなのかな?そうだとしても人が生きるという事はそういう事かもしれない。その事を学んだという事だろう。

8bdff6aefc6f4ba586249e0d64a77439

この石垣から迫り出している枝と草は流石に親父では無理。そこ迄やる事はない。これはこの公園管理のお友達に任せる。

543acdb2f31a4722b298b19a30760e5f

今日の仕事は奥の盛土(上から雨水と共に流れ落ちている)を掻き落として手前の様な傾斜をつけている。この傾斜で庭の水の流れをコントロールする。手前の庭は高低差があり巧く水が流れたが奥は広いので上手く行くかどうかはまだ分からない。それでも先日の大雨でその確認をする事が出来る。高低差を上手く活かす庭造りが出来たら歴史に残る?アホやのう。しかしアンタには出来ない。確かに。

1ac120d5599f4a368f1bd683b818397c 23e6f8d86b894e539b817b47da74102a

この土をスコップで削りながら掘っていくと硬い岩盤がある。そこ迄表面の土を取って山砂を入れればこの庭は水捌けの良い素晴らしい庭になる。しかし山砂を入れなければ高低差を巧く利用するしかない。そんな事が出来るのだろうか?今月末にはその事が分かる。今年の夏も暑い夏だけど人生の集大成の仕事が出来る事に感謝している。

B4c14be677f5453d852306f60c55c4ae

スコップで表面の土を取っていくと足元がグチャクチャになる。その対策は簡単。別の場所(すでに完成している手前の庭)からホウキで掃いた砂を石灰代わりに放り込む。流石です。この下の地盤は固くて水は通さない。この地形を活かせば水は高きには流れない。今迄多くの事を恨み悲しみ不平不満を垂れていたがこの事を知れば全ての思いが解決される。

A6290dc9367445749ef1a6d75f918d13

問題はその事を知らなかったから?そんな事はないだろう?水は方円の器に従う事は分かっていても多くの問題は思い通りにはならなかったという事だろう?余りの不条理。余りの想定外の出来事。余りの非常識。余りの運命の悪戯(いたずら)。今更そんな事を思い出しても何のプラスにもならない。ところがこの仕事でその事を改めて思い起こされる。黙々と仕事をしながらその事を痛感していた。

60d06a1c5f9e4a88860c9b2af178e3ff C8be521eb8f046db8d20d77a5e8b106a 397e49fed165464f9a48600149638cb6

この木は名前を知らなかった。教えてくれたお友達もこの庭が完成した時どんな言葉をかけてくれるのだろう?この木の名前は唐楓(トウカエデ)この硬い岩盤にこれだけの根を這わせながら屹立(きつりつ)している。この言葉も読めなかった。

吃音(どもり)だった親父が今は立板に水?言葉に詰まったのは緊張した時だけだった。という事は今は緊張する事は無い?ありません。この根がその事を教えてくれている。どんなに硬い岩盤でも(困難でも)立ち向かう事が出来る。

どもりの克服方法は発声方法の訓練です。どんな人でも得て不得手がある。その事を教えてくれた高校の先生は今、完全に惚けている?それとも生きてはいない?親父も余命は分からない。人の一生は本当に計り知れない。その事が分かれば生き方が変わる?考え方が変わる。アンタは無理か?お友達はそんな生き方をしている。

 

| | コメント (0)

2020年8月 1日 (土)

夏バテ まだ早いだろう 階段を上がるのがしんどい アホ

B4f45234f69e44eeb77ca651adbf4dc6

駅前の横断歩道と車道 この場所は全て駐停車禁止区域 いくら何でも横断歩道はアカンやろうと思うがこの街のお巡りさんは忙しくてそんな取り締まりは出来ない。どこでどんな仕事をしているのか知らないがとにかく忙しい?そう言われるけれどそんな言葉は信じていない。

どんなに忙しくてもこの程度の取り締まりができなくてどんな仕事が出来るのだろう?この街の市民にもそんな常識は通用しない。あなたの街でも同じだろう。その程度の仕事をしていても何も注意されない。そんな生き方をしてコロナの対策?閻魔大王が腹を抱えて笑っている。

地獄に落ちないと分からない?そんな事は毛頭(頭の片隅)にもない。地獄に落ちる?そんな事は関係ありません?その程度の危機管理も出来ない。コロナ感染対策?マスクをしてもでかい声で会話をしても関係ないと思っている。こんなおバカが長生きが出来る?世の中はその程度のもの?日蓮さんはそんな事は教えていない。一遍上人はどうだろう?それは徳を積んでも分からない?

0edbc4bc015f43e2b19b5a0b6c3d0946

おバカが今整備している公園の石垣の手前の煉瓦の上に清涼飲料水のロング缶を置いている。自分が口にした飲料水の空き缶を放置すればどんな結果が待っているのかこのおバカは知らない。そんな因果を教える坊主もいない。最近は宗教の教えが若者にはほとんど伝えられていないがそんな問題ではない。道徳、倫理、モラル?そんな言葉もこのおバカには何も通じない。響かない。その程度の生き方をしている。

82a4cf3d04b44e2499efc4e8223b7951

昨日の夕立で濁流が流れて綺麗にした庭が木屑で汚れている。しかし九州や東北の被災地ではこんなもんではない。それでも関西のテレビはその多くを伝えてはいない。どうでも良い他愛も無いおちゃらけの放送が垂れ流されている。現在多くの人がコロナの感染拡大と自然災害の猛威で途方に暮れても関係ない?その程度の生き方をしている。偉そうに言うな。何も出来ないくせに。そう言われても返す言葉もない?そんな事はありません。自分にできる事をすれば良い。その程度のことも出来ないおバカは何処にもいる。

C94efdd2de6e4af18d76f98831fdb20c

この程度の汚れは1時間足らずで見事に綺麗になります。しかし自然災害の猛威はこんな物ではありません。この猛暑の中で災害復旧のご苦労は当事者でなけれな何も分からない。その対策は全てを失ってもなす術がない。これからの生き方は過酷です。全てを失っても何としても災害からの復活は誰も避けて通る事はできない試練です。

9673e0e42d4a406aa44a0519109fc01f A203bd16c9734355b6a90aaa3a244e89 71f436625af04f8889648c7775718bdf

庭は段々と形を整えていますが完成するのは早くて今月末。今日はお友達が立ち寄ってくれたので一段と気合は入りましたが奥の庭の完成の目処は立っていません。それでも手前のこの程度に仕上げていきます。その技は誰も教えてくれませんが自分の頭の中には完成しています、ただこの庭は完成しても目の前に見えるのは藪と石垣。その上に広がる唐楓(トウカエデ)の青葉は何を語ってくれるのでしょう?

83a71d51588f445496f822abdd43bcfc

多くの人は知らない京都比叡山が見える借景庭園。その寺の様にこの公園の庭はお見せ出来る物は何もない。それでもこの完成した庭はきっと心を癒してくれるに違いない。その完成した姿は全く見えませんがこの庭が完成するとこの奥の石垣はきっとこれからの人生を暗示して呉れるに違いありません。人生とは?それぞれの思いが等身大の姿で明確な答えを指し示して呉れる?ホンマかいな?分かりません。

4886a858c8004e0fa2311c07b8624ed2

今日は雨は降りませんでしたが明日から10日間は暑い夏の日差しが続く。今年の夏は久しぶりに歴史に残る仕事が出来る事でしょう。多くの人が多くの尤もらしい可能性を指し示してくれますがその多くは「砂上の楼閣」。この言葉も知る人は少ないが未来を予言する事は今ではその可能性はほとんどが0に近い。それでもその可能性に挑戦する?もうそんな勢いは無くなりました。股関節が緩んでいる?階段を息を切らせながら登るようになると長生きは出来ない?嗚呼。

8e6e4a764cd94577823e018ee87357d4

それでも明日も庭づくりに汗を流す。情けない事に現場の行き帰りは片道は(行き)バスになりました。定刻のバスは3時。明日からは半刻早いバスに乗らないといけない?どうして?無理だろう?半刻は現在の時刻で1時間ではないよ?(1時間でした)そんな事もどうでも良い。良くありません。無理をする事は何もない。この仕事は誰も見向きもしない。そんな事もどうでもよい。確かに。

3ec84c4a4c704a26a016f3159191b9c4

信じられない車の停め方。この会社は親父が住んでいる不動産屋。この会社も契約の時は調子が良かったが契約が済めばこの程度の会社。車を事務所の中にバックで入れているが頭は歩道の点字ブロックの上を完全に塞いでいる。こんな会社は事業免許即取り消し?そんな法律はない。但し警察に通報すれば厳重注意?警察も忙しくてそんな対応は出来ない?嘘でしょう?どうかな。

95627e7a51a046c49ce45b7c384f3981 8ef997f997364137b7003089170d6a05

このゴミも9日経っても片付けられない。ならばゴミ回収センター(業務センター)はこのゴミを出した間抜けな会社に(個人に)厳重注意をしてゴミを片付けさせる。それも出来ない。いつまでこんな無様を晒すのか?池田市のゴミ回収責任者の仕事ぶりが見ものです。恥晒しを何時迄するのだろう?それは親父からどやされるまで?流石にそれはアホ臭くてやめました。この状況が何時無くなるのか?市役所の間抜けさも公開です。

7794091bb80c4c0fb5d420de3259d56d

D2bfc12cbb4942daa9424ea4e720fe4d

この見事な自転車の放置自転車。但しこれは放置しているのではありません。自転車置き場が無いから仕方なく置かれている?そんな理屈がまかり通っている。きちんと置かれているか問題ありません?まさかそんな言葉が通用する?行政はそんな問いかけが出来ない。それは何故?この放置自転車が通行の邪魔にはならないから?

それでもアカン事を富田(市長)は市民から抗議されない。大阪維新という政党はその程度の政党?市長の政治団体と大阪維新の批判は当たらない。そう言われるのだろう。これも親父は公開するだけ。何時迄続くのだろう?見ものだな。口先だけでは何も変わらない事を支持していた議員からも否定される。彼も無所属から大阪維新の会所属となる。用はない。お互い様。ご苦労さん。次は支持しない。それでも上等と言われている?

| | コメント (0)

今日から8月 コロナ感染拡大も関係ありません?そんな事はネエだろう

1fa0d2f517e04fc8932dd470a67addec

644afd8da4cd4bc4964cdc427eb37504

突然の土砂降りの雨が止み夏の雲が湧き上がる。雲の合間から夕日が顔を覗かせる。一刻前のあの土砂降りの雨は何だったか忘れさせる。政治の混乱もそう?それは違うでしょう。今、一人で黙々と整備している公園の有様を見ればその事がよく分かる。人の生き方は本当に無残です。その事を全く意識しないで生きている人が本当に多い。それともそれは余りに陰気くさい個人的見解?そうではない事が夏が終わると分かる。

A511a5fa65e847e29e83f05f8ac50c98 B64dac05e5e24157887bac5c194a4916

雨上がりの城跡芝生公園。土砂降りの雨でも見事に雨は浮いていない。そんな事は当たり前と平然と言い放つおバカも少なくないがこれだけの芝生を管理する事がどれだけ大変な事か?その程度の事が分からない。分からなければ謙虚な気持ちを持てば良いがそんな生き方はできない。

9498d205b4bb4549826681db004f03d1 D12af16a1d214892acf0cdb46e4b4da0

この自転車の置き方は不法駐輪。極めて悪質。歩道に勝手にポールを建て知らないととぼけながら自転車をご丁寧にシート迄掛けて置いている。この自転車は親父が整備をしてこの先の植樹帯の中に置かれていたので持ち主は分かっている。その程度の事を行政は知らない。不法駐輪の原因はマナーの悪さだけではない。行政が惚けているから。間抜けだから。その証拠を見せる。

7d634ccf431240adb18260ab48b737fc Cec0ba9faac7422db53521e79b5bc901

こいつらは(言葉が汚い)本当にクズです。居酒屋で安い肉を食いながら酒を飲むのは上等です。しかし親父が綺麗に片付けた(草取りをした)その場所に平然と自転車を停める。この心境。さらに許せないのはその外にバイクを停める。初めて見ました。こんな不法駐輪を厳しく取り締まることが出来ない行政とお巡りさん?お酒を飲めば自転車でも飲酒運転。バイクなら違法行為?その程度の事も分からない。そうではない。パトロールも出来ないアホ達。情けない生き方と街の風景です。そんな市役所の行政が支持される。アホでしょう。

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »