« 2020年1月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年2月

2020年2月 6日 (木)

明日は週末?奉仕作業もお休み 流石に疲れた お友達の親父さんはデイサービスで留守だった

Img_9170 Img_9171

解体作業が進んでいた地元銀行の5階建ての量が解体されると意外に広い。マンションが出来るにしてはちと敷地が広い?戸建ての建売分譲住宅地が出来る?可能性としては後者かな?そんな事はどうでも良い。近くにカトリックの教会と保育園があるがそんな事もジジイには関係ない。

いま、最大の関心事は地域の活性化。ひと、まち、しごと、創生戦略。そんな事はお前の仕事ではないと言われるが、信じられない事にそんな地域はまだ目の当たりには出来ていない。それでもどこの地方も困っていないのは何故だろう?その理由もだんだん分かってくる。

その極め付けにもお目に掛かれ無い。その成功例が学習できれば各地の行政は地域の活性化に近づく事ができる。そんな当たり前の取り組みが出来ないのは何故?それは今でも分からない。分からなければ何か困る?何にも困らない。困っても関係ない。そう思われている。今年の国の政策もはっきりとは分からない。そんな事もどうでもいいのだろう。選挙の時だけ頭は下げれば後は野となれ山となれ。

そんな世の中が今年も続く?経済的に今年は深刻な不況に直面しても関係ない?安倍総理の説明責任はうやむやにされても中国発の肺炎は東京オリンピック(夏の後半)迄社会不安は続かない?続けばオリンピックどころではない事を知らないのだろう?今年はどんな生き方ができるのだろう?そんな報道は全く無い。

Img_9172 Img_9173

春のような天気が続いているが今日は寒かった。それでも風は強くてもスコップを持つ手が冷たい程度。今日は雪が舞う事もなかった。天気予報では明日も今日のような天気。しかし明日は奉仕作業はお休みです。あほらしくてやって居られない。コラ。もう少し頑張れ。

地域の為にやっている仕事では無い事が分かっていてもこの場所を管理している役所の担当から声を掛けられる事もない。地域のコミュニティのリーダー達も同じ。親父に挨拶ぐらいはしてもバチは当たらない。親父の応援者は地域の認知症の親父だけ?それを知ればいくらアホでもこれでお終い。

その程度の仕事はしている。明日は床屋でさっぱりとして箕面の山で役行者に頭を下げてきます。親父にとって大事な事は今年は「気持ち良い生き方」英語で言えばカンフティボ−(Comfortable).この言葉は長い間全く関係ない言葉だった。そろそろそんな生き方が出来てもおかしくない。

Img_9174 Img_9175

このエリアは整備が済んだ所。しかしこれは完成した姿ではない。何度も書いたが多くの人はそんな事はどうでも良い。このエリアが綺麗になると言う事はどれだけ大変な事なのか?その程度の事が分からない。この後に山砂を入れ右の歩道の縁石の高さに保つと言う事がどれだけ大変な事か?

そんな管理は全国のどんな地域でも出来ない。出来ないことを求めるな?確かに。地域の活性化という事はそれほどに難しい。だからどこも出来ない?そんな事はない?大阪は全国どこにも負けない街づくりが出来ている。これは大阪維新の主張?嘘をつけ。綺麗にした所も簡単にペットボトルを捨てている。分かるかな?即、片付ければ良い。そんな見回り叔父さん、オバはんは居ない。確かに。

Img_9176 Img_9182

上の写真は綺麗にした親父の自慢の箇所。下の写真は今日綺麗にする前の写真。その成果は何故かカメラに収めていない。大して綺麗にならなかったから?そうではない。綺麗になりました。その報告を毎日見てくれて声を掛けて暮れていた叔父さんに報告に行くと不在だった。昨日、叔父さんと話をしていた時顔を見せて愛想の無かった奥さんが対応してくれる。

色々教えて暮れたが親父が叔父さんを頼っている事が不満の様子だった。もうぼけていますので。期待されても困ります。今日もデイサービスに行っていますので。その言葉で一気に不愉快になる。叔父さんは他の人からもボケていると言われたが親父はそんな感じは全く無かった。

この場所は年に一回綺麗にしている。その言葉を聞きながら地域の人の思いがよく分かる。市役所の管理している部署が何もしないこともよく分かる。草取り清掃が年に一回。それでこの場所を綺麗に保てる。そう思っている。親父が綺麗にしても誰も見向きもしない?

そう考えると何とも腹が立って仕方がなかった。おばさんはそんなつもりで話をしたのではないに違いないが地域の人たちはその程度に考えている。そう思うとアホらしくなる。しかしそのことを教えてくれたオバさんに感謝しないといけない。その程度の事。地方創生とどんなに声高に語ってもその実態は知れている。次の戦略を考えよう。そう感じていた。

Img_9185 Img_9186

家に帰ってくると猫ちゃんに迄無視される。親父はあまり可愛がらないから当然と言えば当然。それでも猫は猫なりに気を使っていた。お疲れ様と言いたいが余計な仕草を見せるとこの親父足グセが悪い。触らぬ神に祟りなし。流石にアンタは賢い。明日は少ない髪の毛をバリカンで撫でられ箕面の仙人に対面しないといけない。(笑い)

 

| | コメント (0)

地域の活性化 地方創生 関係ないってか? 本当にそうなのかい?これからそんな時代を目の当たりにする?それでも関係ない?

Img_9159 Img_9160

季節外れのバラが一輪。心持ちうなだれている。これからもう少し寒さに耐え忍べば暖かい春がやってくるがその春を迎える事はない。もう長い間そんな生き方をしているが多くの情報はそんな気配を全く感じない?深刻な現実とは全く違う断片的な情報しか手に出来なくても関係ないと思われている。ならばそんな現実は虚像と思えば良い?そんな現実に惑わされる事はない?そんな生き方をしてきたがそろそろそんなしんどい生き方とはお別れです。これから本当の豊かさを手にする。そんなオチャラケに嬉々としている?Masaka(マサカ)人生を舐めたらあかん?

Img_9161 Img_9163

人生舐めずにほぼ放置された環境で満開の香りを漂わせている推薦を見ながら散策の道を歩いているといきなりクラクションを鳴らされる。ここは素晴らしい(親父がそう思っているだけ)レンガを敷き詰めた散策の道。道は緩やかに登りその先は緑のガーデンに続く道。ところがこの道は車の通行禁止ではない。反対側に児童博物館がある。ただ駐車場はない。その道をお馬鹿な青年が車で登ってきていた。

Img_9164 Img_9162

クラックション(警笛)を鳴らした青年は飛び跳ねて道を譲った親父に窓を開けて声も掛けずに素知らぬ顔で通り抜ける。ブツブツ言いながら上がっていくと上の広場で馬鹿タレは車を止めていた。止せばいいのに親父の余計な一言。クラクションは気をつけて鳴らせ。

青年は頭を下げるそぶりはまったく見せずに惚ける。その態度に親父は追い討ちをかける。ここは駐車場では無い。その言葉に青年は口を開く。態度も完全に挑戦的。他にも停まっているじゃねえか。よく言われる言葉。そんな言葉にひるむ親父では無い。アホやのう。

人から注意されてその態度は無い。人が同じことをしてもダメなものはダメ。その言葉に素直には従わなかった。地元の青年なら許せないと思いながら何処から来たのか余計な問いかけにそんな事は答えられないと声を荒げる。折角の会話も成立しない。当然だろう。アホは無視すれば良い。

ところがこの青年親父の忠告が余程腹に据えかねたのだろう?罵声を浴びせる。しかし手にスコップを持っていたので振り返ることはなかった。前を向いて歩き出しながら警察に連絡するから待っていろ。そう言われれば青年も言葉はなかった。アホやのう。アホです。

| | コメント (0)

2020年2月 5日 (水)

腿(もも)の筋肉が悲鳴を上げている。その原因が分かる。アホやのう。確かに。

Img_9157 Img_9156

月がとっても青いから遠回りして帰ろう?青くはない。まだ月の光が青く輝く時間では無い?夜空の星はこの地域ではよほど天気が良くないと見えない。故郷大分佐伯の空はそんな事ないと思うが大阪では大分県佐伯市はほとんど知られていない。

大阪人にとって愛知県揖斐川町徳山ダムもほとんど知らないのと同様?政治屋さんがどんなに声高に地方創生を語ってもその程度の事。加えて佐伯の人達も大阪人の貧しい生活を知らない。そんなことはどうでも良い?大阪府が数年先には大阪都になる?

東京都にも貧しい人が大勢居る事を大阪のおばちゃん達は知らない?そんな事は無いだろう?大阪維新の失速は考えられない?大阪維新が声高に語る「二重行政の解消」本当にそんな事が出来ると思っている?そんな事は出来ない事を知らないだけ?

いま親父がしている土方仕事。この維持管理は地域の人が奉仕作業でやる。「アドプトロードプログラム」知らないだろう?地域の町内会の取り組みはとても親父が行なっているような仕事は出来ない。当然この場所を管理している担当課がありこの場所の指定管理業者がいる。

彼らがプロの仕事を託されている。その管理も指導もできない役所の連中。今日は帰り道。五月山山麓の緑のガーデンに足を伸ばして久しぶりに青年に会う。親父達がガタガタ言う時代は終了です。彼らがどれだけ頑張れるか?その事が問われても何も変わらない。何でやろう?

地方創生。地域の活性化の為に親父達に何が出来るか?その事が問われている。その為に足が悲鳴を上げている?違います。それだけ土を掘り起こして土を篩(ふるい)に掛けて、草と大きな石とゴミを地中に埋めその上に掛けた土(砂)を踏みしめる。

と言うことは腿の内側の筋肉を使っていると言う事。明日は時間短縮で楽をしょう?それはダメ。楽をすると結果は正直。そんな仕事は出来ない。あほやのう。今、誰にも言われなくても多くの人が見ている。その結果はいずれ判明する。楽しみだな。全然。全く期待していない。

その先のことを考えているのです。本当に意外に感じたことはもっと多くの抵抗(余計なことをするな)を予想していた。しかし今日、最初に声を掛けてくれた地域の長老に優しい言葉を掛けられる。文句を言う奴がいたらどやしつけるから。ありがとうございます。しかしその心配は無用です。その為にもいい加減な仕事は出来ない。

| | コメント (0)

だんだんアホらしくなる。アホらしく?アホそのもののくせに?「ちい回すど」大分弁。ハタキ倒すよ。(笑い)

Img_9134 Img_9133

この場所は明日綺麗にする所。この程度の雑草をガタガタ抜かす事はない。そう思われている?この場所を管理しているつもりの役所の連中。今日綺麗にしたところを見ても彼らに危機感はない。このまま親父に綺麗にされても自分達のメンツが無くなる事も感じない。

市役所がなぜ管理をしなければならないのか・その程度の事を市民も知らない。市民は知らなくても理解できるが綺麗にされてもその後の管理も関係ない?それはいくら何でもアカンとも思っていない役所の連中達。この程度なら放置しても何ともない?そう思われている。

Img_9137 Img_9138

ここが今日綺麗にした所。そんな事はどうでも良い?そう思われている。本当はこの上に山砂を入れて歩道の縁石と面一にすれば完成。しかし役所は何もやらない。折角の親父の仕事も無駄になる。ところが世の中そう甘くはない?辛いのか?甘くも辛くもない。その程度の事だろう?その程度とはどういう事?それはここにきてみればよくわかる。山砂を入れても同じ?何もしないで入ればまた誰かが綺麗にする?

Img_9139 Img_9140

この程度の草の生え方なら何も問題はない?我が街だけでなく日本全国どこでも同じ?そう思われている?綺麗にしても草はすぐ生える。そう思われている。その対策は一杯あるがその程度の事も知らなくて役所の仕事が出来る。そのことがよく分かる。

Img_9141 Img_9144

明日は流石に寒い?雪国にもようやく冬将軍の到来。除雪車の出動となるのかな?

Img_9146 Img_9147

ハクモクレンの蕾はまだ固い。それでも一月もすれば弥生三月。鹿児島梅は一部咲き?鹿児島の娘は大阪西区のケーキ屋さんで今でも働いているのかな?10年も経てばオバさん?ケーキを買ってカレーうどん海老天食っていた美味しいうどん屋さんも今は足が遠のいている。

Img_9148 Img_9149

石のライオンは未だ眠りから覚めず六甲の山並みは球春到来を心待ちにしている?今年もシーズンが始まる迄は各チーム元気がいいが今年の阪神タイガース優勝が狙える?外人頼みではアカン事を何時気づくのだろう?どうでも良いけどトラキチはそうは行かないだろう。余計なお世話。確かに。

Img_9150 Img_9151

梅は咲いたか?桜はまだかいな?この枝垂れ梅も今年は開花が早い?桜は来月中旬。それでもあと40日足らず。その頃になればどんな生き方をしているのだろう?この街の活性化は期待出来ない?別に期待はしていない。愛想を尽かしてもっと山奥で生きている?それは無いだろう。何だカンダ言いながら今の住まいでボヤいている?それは無い。今年はそんな生き方はしない。ホンマかいな。(笑い)

| | コメント (0)

外国人観光客の取り込み。嬉々としていた大阪の代償。その金額の大きさを関西人は全く知らない?

あと3週間で如月の月も月末。今年は梅の開花も早くその頃には近くの中山観音の梅林も花が見頃になる?最近の梅の花は何とも言えない香りを嗅ぐ事も出来なくなっているが今年はどうだろう?その頃には今整備している植樹帯も綺麗になる。

親父が期待した綺麗な道が実現しても行き交う人は何も変わらない?役所の管理監督者も地域の関係者も全く興味を示さないと感じていたが実際に一人で土を掘り起こし、その土を振るいにかけ表面の草は地中に埋め込み表面の細かい土を踏みしめていると行政に言っていたことが間違いでなかった事が証明される。。

その仕事がトラブルがなければあと半月で終わる。信じられない事にトラブルが予想される所は近くの住民が勝手に物を置いたり、花や木を植えている。それでも親父の仕事は勝手に無償で見るに見かねて一人で行政の許可も得ないでしているので丁寧な説明が必要。(笑い)

昨年の11月の暮れからこのモデルロード「桜通り」の植樹帯を綺麗にしているが反対側はほぼ終了。それでも勝手に草(花?)を植えている所は手をつけていない。そこを綺麗にしても今月中に当初考えていた作業は終了する。この綺麗にした状況を継続するには地域のコミュニティの盛り上がりが必要になる。その動きはまだ感じられない。春の到来と共に状況は一変する?それはどうかな?

中国の新型コロナウィルス(肺炎)の影響は日本では限定的で深刻な影響は無い?間抜けな報道はその程度の見方しかできない。それでもこの感染症の拡大は中国の初期の対応がお粗末でこれからその影響は計り知れない。その程度の事も多くの日本人は知らない。

中国団体客の国内ホテル、観光産業に与える影響は本当に小さいのか?そんな事はあるまい?関西でもその影響は大きくなる。来月は京都、奈良の観光シーズンが始まるが外国人観光客の増加で笑いが止まらなかった経済界は深刻な打撃得お受ける。それでも一時的?

その程度の見方しかできない。親父の内閣総辞職の予想もこのビッグニュースで吹き飛ぶ?知らないだろう?安倍総理の多くの不信。そんなこともどうでも良い?関西の外国人観光客取り込みの政策はこんな時どう対応できるのか?そのことが問われても行政にはそんな答えを持ち合わせていない。そんなことも関係ない?今月はそんなことが問われる。関係ないな?そうかな?

| | コメント (0)

季節はずれの「立春」ただこの暖かさの代償を君は知らない?

Img_9111 Img_9112

ここは先週綺麗にした所。先日は早速自転車の一部が置かれていたが親父が毎日綺麗にした所を写真で撮っているので今日は置かれていない?関係ない?そうかもしれないがそんな気がする。ただこの歩道の右側に喫茶店があるがその駐輪場はない。その自転車置き場を確保しなければいけないが行政にそんな戦略はない。街づくり交通課。彼らは何をしているのか?その仕事も問われない?その結果がこの結果。この街に未来は語れない?そんな街が多い?待ち、ひと、しごと、創生戦略。どこで寝言を言っているのかい?

Img_9113 Img_9114

この綺麗に整備した所もいずれ草が生えて元の木阿弥になる?余計なことをすな?そんなおバカに「ぐうの音」も言わせない仕事が出来るかどうかその事が問われている?誰に?親父の大好きな中山観音の閻魔大王。今の仕事が一段落したらお礼参りに行きます。くるな?そんな冷たい事を言わなくても。親父の小言は聞きたくない?聞かせてやるから待っててね。そんな気持ちは更々ありません?だろうな。(笑い)

Img_9115 Img_9116

人気のラーメン屋さん。ここも自転車置き場がない。街の活性化は叫ばれてもそれは政府の方針。この花壇を植樹帯の親父が整地した場所に移動すれば一石三鳥と役所の担当に教えてもその気は更々ない?自転車置き場も作れなくても自転車放置は禁止。しかし一時間以内なら可?そんな勝手な解釈をされてもなすすべがない?無様よのう?何時になったら改善される?笑い者にされてもダメだろう。

Img_9119 Img_9124

昨日の残りが意外に手間が掛かる。それもその筈。これだけ綺麗にすれば職人の仕事。今日声を掛けてくれた人は市役所の責任を口にしていたが彼らにはこんな見事な仕事はできない。これだけ綺麗にするには二人で一日掛りの仕事になる。そんな仕事は期待する方がおかしい?

Img_9125 Img_9126

同じアングルをフラッシュ撮影が上の写真。あたりは少し暗くなっている。下の写真は次のエリア。ここは土が湿って表面が汚い。綺麗な土を探して巻いてやらないといけない。そんな土が近くの植樹帯にあるか?それはわからない。その結果は明日になれば分かる。流石職人?

Img_9128 Img_9129

明日はこの残りを綺麗にする。残りはまだ半月近く掛かるが意外に文句は言われない。それはそうでしょう。これだけ綺麗な仕事ができれば文句のつけどころがない?ところがそんなに世の中甘くない。信じられない。しかし面と向かって話し合いになればどんな人でも親父に勝てない。

それは単純明白。ここが汚い事は誰もが感じていた。それだけの事。これだけ綺麗な仕事は簡単には出来ない。ただ親父はこれが最終目標ではない。その目標は地域創生。地域の活性化。道を綺麗にしても地域は活性化しない。ただ大きな波紋が大きな変化をもたらす。

その事を信じて疑わないから。現役時代守谷講師にどやしつけられた言葉。「何もしないでとりすましている人間より、何かをしてそして恥をかく人間の方どれだけマシだか分からない。人は人に笑われながら成長する」あの言葉は忘れていない。最も今更成長しても閻魔大王に笑われるだけ?そんな事はないだろう?幾つになって小児の如く求めて止まぬ探究心。その言葉を教えてくれた会長は天国で見ていてくれるかな。

 

 

| | コメント (0)

2020年2月 4日 (火)

春の様な天気 しかしながら明日からは寒くなる?

Img_9091_20200204121501 Img_9090

今年の春は暦通り?その現実は貧乏人?にとっては有難いが現実はそうでは無い事を多くの人は知らない。そんな報道もない。例年通りの寒波が到来しないという事は「異常気象」?「温暖化の進行」?それでもそんな危機感を持って身構える人は少ない?そんな事をしてもどうにもならない?もっと与えられた環境の中で自分なりの生き方をした方がどれだけマシか?その程度の事も分からないのかと問われる。

Img_9089_20200204121901Img_9099

確かにその通りだと思う。しかし世の中はそんなに甘く無い。この暖かさはこれから深刻な消費低迷の前触れ?そうでは無い。既にその影響は消費経済の落ち込みに現れている。そんな事も関係ない役人達と大企業の従業員には分からない。今年の春闘ではその事が問われる?ところがそんな賃上げも全く期待できない多くの労働者。それでも働き方改革が求められる。本当の意味で働き方改革をしなければならない人は誰なのか?その程度の事も分からない。働き方改革で何を変える?その一丁目一番地は何?その程度の事も多くの人は知らない?

 

 

| | コメント (0)

2020年2月 3日 (月)

外国人観光客の取り込み 新型肺炎の影響をどうコメントするの 責任もうやむや?

Img_9074 Img_9075 Img_9076 Img_9077

昨日綺麗にした場所に何故かこんなブロックを置いている。誰が何の為に置いたのか?その無神経さに呆れるが親父にとってはそんなことは御構い無し。この場所の残りを綺麗にしているとこの場所の歩道側にある会社の会長に声を掛けられる。役所の関係者でしょうか?報酬は頂いているのでしょうか?言葉は丁寧だったが余の丁寧な仕事に疑問を持たれる。

Img_9078 Img_9081

この仕事を見れば誰でもその見事さに脱帽?(自分で言うな)自分で言わないと誰も言わない。今日、その言葉を会長に言われてこの整備した道がいつまでも続かなない事を残念に思うばかりだった?どう言う事?この綺麗に踏みしめた土はすぐ凹む。どうして?

表面の土の下は雑草が敷き込まれている。その草が腐ると土になる。その分が凹む。それを補うには山砂を定期的に歩道と同じ高さに敷き踏みしめないといけない。そんな丁寧な仕事は親父以外は出来ない?そんな事はありません。そんな丁寧な仕事をしないだけ。誰が?役所の人達です。嗚呼。

Img_9082 Img_9084

今日は市役所のSさんも様子を見にきてくれる。ただこの場所の管理者でないので仕事の合間を見て激励に訪れてくれただけ。それでも有難い。親父が今している仕事は今月一杯で終わる。しかしこの道を整備した事はこれが始まりで終わりではない。この道を綺麗にして街の賑わいをもたらす事が目的。

そんな事をしても意味がないと行政の多くの人に笑われている。それでも彼らはこの街の地域活性化に何一つ成果を出せない。多くの人が多くの仕事をしているがその全ての人がこの程度のことも出来なかった。それだけでは無い。その事に全く気が付いていない。何故だろう?それで仕事が出来るから?何たる無駄な働き方をしているのだろう?そんな波紋はこれから広がる。多くの人が見ている。

Img_9085 Img_9086

このエリアは意外に手こずる。二日で終わらなかった。プロの指定業者もやらないていないな仕事をしている。何度も言うな。その仕事を右の車道の止まった車の中から多くの人が関心もないふりをしているだけ?綺麗にした後にこの花壇を植樹帯の中に入れろと行政にしているがやらないだろう?何でや?その必要が無いから?信じられません。いずれこの植樹帯も元の木阿弥。

Img_9087 Img_9088 Img_9089 Img_9095

梅は咲いたか?桜はまだかいな?この言葉も知らない若者も少なく無いがこの囃し言葉はいずれも冷やかし?バカにされている?誰が誰に?そんな事もどうでもよい?確かに。今日は節分。豆を巻く人。私、拾う人。どちらでも無かった。そんな侘しい日常も自分で巻いた種。明日は立春です。

Img_9096 Img_9098 Img_9100 Img_9105

 

| | コメント (0)

希望有る限り若く失望とともに老い朽ちる (サミュエルソン)ほんまかいな?

現役時代 会長から教えてもらった言葉 現在の企業人のトップ達はどんな言葉を語りかけているのだろう?この国を代表する企業の社会的責任は問われても法人税も払えない大企業名は多くの国民は知らない。そんな企業で広告費を垂れ流しながら最もらしい言葉を語る。何も知らないと言う事はそう言う事?違うだろう?総理大臣自身が国のリーダーとしてその責任を問われてもその情報公開もしない。出来ない。

それでもその政治姿勢が支持される?地方だけでなく都市部でもその程度の問いかけも出来ない国民は少なくない。それでも誰も何も困らない?嘘でしょう?本当です。今その天罰を受けている。中国のお粗末な医療体制。共産主義国家とはこれほどにだらしない?その事が証明されてもこの国もお間抜けな感染症対策は初期対応を誤り拡大を続けている。

そんな厳しい現実も地方の爺婆(高齢者)だけでなく多くの人々になすべき対応はうがいと手洗い?感染症対策は拡大する前に抑え込まないと大変なことになると言うことをこの国の医療関係者に危機感がなくても批判をされない。そのお陰で今月の安倍内閣の政権行き詰まりはない?広島の選挙違反の逮捕者も出ない?カジノ法案の関係者の贈収賄事件も限定的。それで政権の責任もうやむや。何たる国家だろう?

今年は異常気象で冬物衣料が売れない。冬物野菜は出来すぎて安値。貧乏人にはありがたいが金持ちは有り難くない。それに中国人観光客の激変が追い打ちをかける。そうなっても多くの国民は関係ない?株価もいずれ持ち直す。その原因もはっきりしている。その程度の事だろう?そんなに世の中は甘くない事を解説できる人も居ない。中国の現状は多くの人が全く知らない。柯・龍(か・りゅう)さんの解説を待ちたい。

 

 

| | コメント (0)

2020年2月 2日 (日)

今週はどこまで植樹帯の整備出来るのかな?そんな事は誰も注目していない。そんな感じを思い知る。それでも開き直っていた。アホ。

Img_8995 Img_8996

近くの解体された地元銀行の量の跡地。写真では広く見えないが広い。何が立つのかな?分譲マンションだな。ここは住宅地域だから高さ制限を受ける。戸建ての分譲住宅?どちらでも住宅環境は申し分ないのでいつまでも更地にはならない?そんな事はどうでも良い。腹がたつのは先日綺麗にした植樹帯にアホがバイクと自転車を止めている。どういう心境?しかしこれも想定内。この道を通る度に写真を撮り続けるに違いない。

ここは放置自転車禁止区域。それでも市役所のアホはその取り締まりもできない。その対策をこの場所を管理している担当課に何度止めさせるように強い口調で言った事か。それでもこの状況は変わらない。何度もお見せしているがこのド厚かましさ。こんな生き方しかできないアホもいる。いずれその代償を閻魔大王に請求される事をこのバカ達は知らない?(笑い)アンタもアホウ。その通り。

Img_8997 Img_9067

なんでこんな無様をいつまでも晒すのか?自転車を置く場所がない。置く場所がなければカバー迄掛けて駐輪場にする?この感覚。人間としてクズ。大分弁で「おろいい奴」しかし当人はこれでクズだとは思わない。行政がだらしがないとこの光景が日常になる。いずれ警告され撤去される。それがいつ出来るのだろうか?そんなことも関係ない。いずれ天罰が当たる?こわ〜。何時迄もあると思うな親と金。その程度の事も知らないのだろう?アホやのう?(アンタがね)

Img_8998 Img_8999

綺麗にしてもこんなバカがいる。何時迄もこんな事が出来ない事を何時思い知るのだろう?何時までも何処までも。アホンダラ。

Img_9000 Img_9001

今日はここから始める。簡単に終わるとは思っていたが意外に手こずる。左のレンガを右の歩道の縁石(コンクリート)右下に土を掘って入れ、草むしりから始める。土も硬くてスコップがサクサクと入らない。しかも植樹されている木が残っているので簡単には行かなかった。

歩道に尻を向けて黙々と土を篩(ふるい)にかけている背後が騒々しい。最初は無視していたが段々ガマンできなくなり作業を止めて立ち上がる。「唖然」とする。なんだこの人集り(人だかり)それほど多くの人が携帯を眺めて騒いでいる。ただ事では無い。理由を近くの優しそうなお兄さんに聞く。ポケモンですよ。ポケモン。近くにポケモンが立っている。笑いながら教えてくれる。Naruhodo。(なるほど)感心すな。

Img_9002 Img_9003

それにしてもこのアホ達。これだけ近くで立ち止まりポケモンゲットに熱中しデカイ声で話しをされたら流石の親父も作業中断です。その程度の事が分からない。お互い様?全然違う。方や遊び。此方(こなた)無償の奉仕作業。優しいお兄さんは隣街から来ていた。

ポケモンゲットに熱中してもお金を落として呉れないが、春になれば奥さんとどうぞ。しっかり宣伝をしていた。道を整備しても地域は活性化しない。次の戦略を実践できるお店の青年(オーナー)と知り合う。その成果が出るのは夏になる?誰もそんな事は信じないに違いない。

Img_9004 Img_9005

こうしてみるとこの歩道広いのはここだけ。それでも狭いところでもこのモデル地域(500メートル足らず)は両側にこの半分の歩道と植樹帯がある。それが全く生かされていない。その事を考えると行政の無策はなんとも頂けない。親父がガタガタ言う事は何も無い。その事を春になって思い知る?思い知る。段々信念が確信に変わる。ほんまかいな。内閣総辞職。あり得へん。そうかな。

Img_9006 Img_9007

今日はこれだけしか出来なかったの?まさか?余計な空中花壇に邪魔される?それもない。ただこの花壇も全く無駄になっている。ただ何でかこの花壇は不定期で手入れされ植樹帯はこんな丁寧な仕事は全くしない。何でだか分からない。それでも役所の連中は全く無視。親父のこの丁寧な仕事を見ても確認も出来ない。今回の経験は何か役に立つのだろうか?それもいずれ分かる。

Img_9008 Img_9009

今日はここまで。明日はこの草を穴を掘って埋め込む。通りの反対側の植樹帯を整地した時はこの草を燃えるゴミでだしていたが、途中からそれを止めている。穴を掘ってその土を篩(ふるい)にかけ草は穴の中に埋め込んでいる。これが本当に環境に優しい仕事。レジ袋の有料化が環境に優しい持続可能な目標?アホこけ。無料が有料化になれば使用量が減る。それが目標。セコイのう。

Img_9010 Img_9011_20200202221301

この植樹帯を綺麗にしているからその後にこの花壇を入れれば植樹帯の手入れは要らず草も生えない。歩道にはスペースが広がる。自転車も置かれない。そのことを役所のこの場所の監督者に教えても確認します。検討します。そして何も変わらず親父の無償の整地作業が踏みにじられる。綺麗にしても自転車、オートバイが置かれる。それでもこの場所を管理している?放置自転車は取り締まる?恥を知れ?カエルに小便だな。ケロケロ。

Img_9012 Img_9013

今日は途中で遊んでいた(そんな事はない)。明日はチャッチャと仕事をしないとこのエリアが三日がかりになる。それでも見事な仕事(自分で言うな)をしているので何も困らない。この通りの残りの箇所でややこしいのは大した手入れもしないで不法占拠しているバカ達。彼らに何も言葉は掛けない。(嘘をつけ)ペコペコしているくせに?バレたか。(笑い)ただ文句は言わせない。(言われないでしょう)。

 

| | コメント (0)

今日は日曜日?曜日の感覚がない。今日は絶好の奉仕作業日和?

Img_8905 Img_8906

今日綺麗にする植樹帯。この場所は市の公園みどり課が管理している。その実態がこれ。これでも管理している?市民もそう思っている?そうでない事を今日証明出来る?そんな自己満足を繰り返しても市の活性化、地域の活性化、観光客の人の流れは変えられない?そんな事はどうでもよい?どんなにお馬鹿な人間でもどんなに人に影響力を与えられない人間でも素晴らしい仕事が出きる?そう考えない人が多い事を証明出来る?

昨日、まだ手を付けていないエリアを確認してみると7ヶ所。一日2時間の作業で一ヶ所半分しかできないので半月掛かる。時々気分が乗らないとサボるのでプラス1週間?それでも今月中に目標達成。その時に綺麗になっているエリア、そうでないエリアを見ながらどんな思いに浸るのだろう?大体その時の気持ちは予測出来る。間違いなく次の作業を考えている。それでも役所の協力は全く考えないで偉そうに言うのだろうか?それは止めている?

Img_8907 Img_8908

この状態でも良しとされた責任は地域の人達にもある。しかしそれをまとめきれなかった地域分権の仕組み、役割も問い直さないといけない。それでもその危機感も何もない。親父が一人でこの場所を綺麗にしても何も変わらないに違いない。その事はこの仕事が終わっても証明される?

間抜けな役所の責任も問われる事はない。その事は我が街だけの現実ではない。多くの人はその程度の事も知らない?知らなくても何も困らない?知った処で何も変わらない。難しい事は分からない?だから偉そうな事は言えない?ところがそうでは無い事を必ず思い知る。?

地方創生?地域分権?地域活性化?それは何処を見てそんな事が言える?その事は思っていた通りだった。この仕事が済めば少し違う地域の活性化対策を見る?そんな事をしても何の意味が無い?そう言われている。今月末には近くの中山観音の梅も開花する。素晴らしい梅林で梅の開花を眺めても閻魔大王は親父の問いかけに答えてくれないだろう?俺に聞くな?其の時は其の時。あと一月もすれば春が来る。

Img_8909 Img_8910

何気なく見て見るとこれで全く問題はないと思われる。汚い所は何もない。多くの街の植樹帯はもっと酷い所がある。しかしこの場所は何の為に作られたのか?この場所が作られた時どんなに期待されたのかそんなまちづくりの想いが失せている。それも当然。しかしそんな人の想いが間違いなくこの街の活力、余裕、発展を妨げている。子供達にその程度の事を教師は教えられない?地域が活力を失い住む場所もなくなってもその事が分からない。そんな地域がこの池田でも始まっている。そんなこともどうでも良い?本当にそうなのかい?

Img_8911 Img_8912

このエリアは勝手に手出しは出来ない。何故ならこの歩道の反対側のガラス店の関係者がこのな所の手入れを勝手に行いその事を行政が何も指導していない?違うかもしれない。それはみればわかる。親父が勝手に雑草を掘り起こして整地をすると怒られる?そんな間抜けな事はしない。

市役所の担当課が何もしなければこんな結果を招く。その事は反対側の道でも経験したがそのやり方は難しい事ではない。この場所はその意味でも新たな学習が出来る予感がしている。他の場所でも経験しているがここまで個人が綺麗にしていると手出しは出来ない?どうかな。

 

| | コメント (0)

2020年2月 1日 (土)

知るは一時の恥 知らぬは一生の恥 久しぶりに体感する。(笑い)

Img_8877 Img_8878Img_8879Img_8880Img_8881Img_8882

ここは昨日整備した所。土の掘り起こし方を手抜きしていることがよく分かる。その原因はこの植え込みの木。この植え込みも全く手入れがされていないが枯れずにどっこい生きている。これからその力を維持は難しい?それでも淡々と生きている。現在人の多くと同じ生き方?そんな事は誰も感じない?親父も同じ生き方をしている。(笑い)

Img_8883Img_8884Img_8885

今日は草取りと清掃作業のみ。スコップで土地起こしは出来ない事が写真を見れば分かる。ここだけが何故草の生え方が少ないのか?なぜここだけ綺麗に整備されているのか?その理由がこのマンホールの蓋を見れば分かる。見ても分からない?そんな事はネエだろう。知らないだけの事。

Img_8886 Img_8887Img_8891

ここには木製のベンチが置かれているがこれこの歩道の左に寿司屋がありそこの親父が休憩の場所として楽しんでいる。しかし、この道は歩道。道行く人が利用出来なければここには置けない。その程度の事を歩道を管理している管理者は知らない?そんな事はネエだろう。

Img_8892 Img_8893Img_8895

写真ではよく分からないがこのエリアはコンクリート表面をカバーして石が押し込まれている。それでもこれだけの大きな植え込みの木と南天の木が残されているのは全くの偶然ではない。このエリアが植樹帯のモデルと考えている人もいるが実際に草むしりをしてみると土の偉大さがよく分かる。その大部分が放置されて草ぼうぼうとなっても無視され放置される。

それを変えていくのは誰なのだろ?そんな事も役所の連中には何も期待は出来ない?期待できるのは地域の人達?地域分権、地域コミュニテイ、地域の美化活動?どれなのかな?どれもアウト?それでもその明るい見通しはない?なんだこのバカテレビ。今更犬神家の一族はないだろう?その程度の生き方しか出来ない?

Img_8897 Img_8898Img_8900Img_8901Img_8902

ここは石の彫刻が置かれ小石と魚の形をした石が置かれているので大きな草はない。それでもモヤシより小さい草が生えている。その草取りをしたオバちゃん(ばあちゃん)その草を後ろに置いている。そのゴミを取り除く。今日はここ迄。誰からも声を掛けられる事はなかったが淡々と草取りと清掃活動をしていた。

Img_8903 Img_8904

これだけ広い歩道はここだけ。この桜通りは500メートル余り。その歩道はこの半分の広さ。それでも立派な歩道。そして植樹帯。どうしてこの道がこの姿になったのか?そんな事は誰も知らない。でも今日は前から気になっていたお店に思い切って突撃取材が出来ました。

親父の大好きなカレーとお酒が飲める店。親父は酒飲みではないがこれからどれだけ賑わうか?その事が問われている。道を綺麗にするという事はそういう事?その程度の事が分からない?お店の繁盛が今回の土方作業の終着点?それも違う。地域を活性化するという事はそう簡単な事ではない。

Img_8989 Img_8927

親父の散歩コースはこのお店の手前で右の路地に入る。目的地はこの城跡公園。このお店は何時も横目で見るだけで閉まっていた。昨年リニューアルオープンして気にはなっていたが足を踏み入れる事は無かった。その理由も分かる。ランチタイムが11、30〜14、00。デイナータイムが17、30〜22、00。親父が城跡公園に行く時間は休憩タイムだった。このお店に池田を訪ねた人が立ち寄る営業時間の見直しも考えられる。

昨日のJPBANKカード有効期間変更の手続き。無用でした。賢いカード会社のオペレータが親父の怒りの声を聞きながら詳しく説明してくれる。口座引き落としの各会社にカード有効期間の変更通知は「カードの会員番号16桁を事前に登録している場合のみ」。口座引き落としの場合は必要なし。親父が納得しなかった理由が正解だった。カードの会員登録をしているニフティには念の為ネットで変更。それだけの事でした。

親父が利用しているブログのプロバイザーにブログの不具合を聞くたびに不愉快な思いをしていた電話番号の登録も固定電話の番号だけだったので本人確認が出来なくて住所、生年月日まで聞かれていたがそれも携帯電話の番号も登録して問題解決。知らないということはそういう事。本に確認かどうかはあらかじめ登録した電話番号で確認している。そんな事も知らないで大きな声を上げていたことが今となっては恥ずかしい。

しかし知らないということはそう言う事。人生100年時代。アホこけ。長生きができる条件はますます厳しくなる事を多くの人は知らない。地域が活性化しない。出来ない理由もよく分かる。これからその事をどれだけ活かせるか?それもどうでも良い?そんな生き方をするつもりはない。道を綺麗にしてその成果を出すにはその結果が出る。何も変わらない?それでは何をしたのか分からない。

そんな事にはならない。その事を証明する為に若い青年が頑張っているお店がどれだけ繁盛するか?その事で証明される。明日はこの街で味は一番。お客はイマイチ?のラーメン屋の塩らーめんと餃子を食いたい。いつも時間帯が合わないが5時過ぎに行けば空いているかな?

 

| | コメント (0)

ゆうちょ銀行 今、手にしているカードの有効期間が今月迄 その更新カードを手にする。ところがカード引き落としの会社にはその通知を自分でしなければならない。そんなアホな。

Img_8852 Img_8853

春を思わせる晴天。しかし風は冷たい。今月も今日で終わり。明日から2月。旧暦では如月(きさらぎ)そんな事はどうでもよい?そうかな?今日ゆうちょ銀行の「有効期限更新カード」を手にする。これ迄のカードの有効期限が2月迄。このカードは明日から使える。ところが小さい文字で書かれている言葉が頂けない?公共料金、、携帯料金、その他カード引き落としをしている関係先に有効期間の変更を連絡して必要な手続きをしてくださいと書かれている。

Img_8854 Img_8855Img_8856

今日綺麗にした所。(まだ綺麗になっていない)先日半分は綺麗にしたがその残り。ここは植樹帯の中に半分木が残っているが管理者は手入れをしていない。この前のおばちゃんから先日市役所の対応を嘆かれたがよく見ると何も植え込みの木を手入れしていない。これでも私たちが管理している?気は全く手入れしていないので草は生い茂り枝は一部枯れている。土は全くクワを入れていない。土が湿っている。

Img_8857 Img_8858

恥を知れ。このインチキ看板。この植樹帯と歩道の管理を次の皆さんが清掃美化活動をしています?どんなツラをしてそんな事が言える?本当の大阪府と池田市の間抜けな感覚。親父が一人で綺麗にした後を見ても彼らは誰一人その仕事のやる方は変えられない。クズだよクズ。地域が活性化しなくても何の困らない。地域の人達も何も困らない。そんな生き方はこれからも続く。そのことが分かっただけで充分です。なんども同じことを言うか。何時迄も笑い者になるが良い・誰もそんな仕事はしていない。そう思っている。

親父の怒りの思いはこの現場を見れば本当によくわかる。残りのエリアを数えてみると7ヶ所。1日に2時間足らずの仕事で半月掛かる。それでも当初考えていたより早く終える。色んな人の言葉を聞きながらこの場所が看板倒れになっていても誰も何も出来なかったことを思えば閻魔大王もうなだれるに違いない。日本各地の地方創生が実現できなくても地方は何も困らない?本当にそうなのかな?大阪ではそんな地域を何も知らない。

Img_8860_20200201002201 Img_8861Img_8862

ここは綺麗に土を掘り起こして綺麗にしている。しかし綺麗に見えないのはこの植え込みの木を剪定出来ないから?何でやらないの?ヤラナイのではなくヤレナイ。剪定バサミがいる。それも親父が買う?そのことも考えたが流石にそこ迄は出来ない。この場所を管理する指定業者がなぜこの程度の仕事しか出来ないのか(やらないのか)その程度の事も市役所の管理者は市民からクレームを付けられない?ところがそうではなかった。

Img_8864 Img_8865

この綺麗にした左の植え込みの大きな木の枝はノコギリで切られている。と言うことはこの大きな枝が枯れると流石に市民に怒られる?しかし小さい木は何も剪定もしないでもクレームを付けられない?ところがそうではなかった。この低い植え込みも緑虫が住み着き梅雨時になると活発に活動する。この反対側のお店の奥さんはその事で難儀をしていた。

ご主人が何度の市役所にクレームを付けたが何も変わらなかった。今年の梅雨は大丈夫と大見得を切ったがそれは分からない。半年先はこの街で生きていると思うが親父がやらなくてもこの程度の事は誰にでも出来る。その程度のことを役所がやらないのは他にやる事が多い。

その事は違法駐車の件で警察からも言われた。他にやる事が多い。だからやれない。そうではない。その程度の事は地域の人達で解決しなさい。そう思っている?誰が。地域の人達。彼らは親父の仕事を見てどんな行動を起こすのだろう?何も期待できない。関係ないと思う?あしたは土曜日。仕事は捗る(はかどる)のかな?微妙?何故?それは明日分かる。

Img_8866 Img_8868

今日はゆうちょ銀行の有効期限更新カードが来てにんまりとしていたが同封されていた案内を見ると腹が立ってくる。カード引き落とし契約先にカード有効期限の更新の旨を連絡し必要な対策をして下さいと但し書きがある。「何でそんな事を個人でやらないといけないの」そう感じながらまずブログの契約先に連絡する。

この会社のサービスは最悪。まず本人確認が求められる。アホだろう。本人である事が電話では分からないから個人情報の変更は出来ない。(正確に言えば電話では出来ない。ネットなら出来る。)そういう事だった。ネットで手続きをする。一番嫌な事。(歳は取りたくない)。

来週、そのやり方を教えてもらう。次はJーコム。(電話とネットと衛星放送契約)最後は携帯会社。何でカード会社(ゆうちょ銀行)がやらないの?(出来ないの?)それは個人情報だから?ええ加減にしなはれ。その判断は契約者がする事。その程度の事をコールセンターのオペレーターに説明させる。納得できるわけがない。ゆうちょ銀行も民営化されて何年?サービスは何も変わらない?

Jーコムにはお友達の営業マンがいる。彼は体育会系で話は簡単。しかし即答はできない。明日電話をくれる。連絡(有効期間の変更)は電話ではできないとしても彼は話が早い。最後は携帯会社。親会社はソフトバンク。親父の契約先はYーモバイル。ただこの会社も近くにあるがとぼけた会社。寝言を言うだけで簡単な事でも一筆書かせる。仕方がないので梅田まで出掛けないといけない。それでも言われることは同じ。?

一番のアホは近くの郵便局の対応。親父の怒りが全く通じず。カードの裏に署名欄があるがその署名をボールペンでしたが水性で字がにじむ。(親父が擦ったので)親父もバカでそれを消してくれとお願いしてもダメだった。それでカードは使えない(本人確認ができない?)あほとちゃうか。

本人確認は暗証番号で裏の署名は関係ない?その程度の事も言えなかった。本当にいま求められているセキュリティ。誰の為に?何の為に?その程度の説明も出来ない?担当、パートのおばちゃんだったらそんな難しい事は言わない。ただ課長がその程度の知識ではお話になりません。それはアナタです。そう言われていた。長くは生きられない?そうつぶやくと笑われる。笑い事ではない。

Img_8869 Img_8871

ここは明日(今日)綺麗にする処。ここも植樹帯だけど何か違う。よく見ると他とは明らかに違う。表面がコンクリートに大きな石。南天の気は個人の物。勝手に触ると叱られる?しかしそんな事は何も知らない。草だけ綺麗に抜いてホウキでゴミを掃き清める。それなら誰も文句は言えない。言われた途端に親父から問いかけられる。この場所は市が管理していると言われているが違うのですか?その言葉で反論は普通できない。

それでもデカイ声で威圧すれば勝てると思っている人も少なくない。その対応も簡単。私物には手をつけない。それなら0kでしょう。それでもダメならアナタが綺麗にしてください。そこまでは言わさない気がする。親父も余計な不快な思いはしたくない。どんな対応が取れるか?それは明日分かる。今日です。(笑い事では無い)

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年4月 »