« 中山観音先日転倒のお礼参り オイオイ 関西連合ではあるまいし(笑い? | トップページ | 被災地救援 ボランティアが足りない?アホかこいつら »

2019年10月30日 (水)

これからの高齢者福祉のあり方 もっと幅広い論議をしなはれ

Img_2421 Img_2422 Img_2423 Img_2425

近くの中山観音霊場 太古の昔から(それでも高々1500年足らず?)この霊場は多くの善男善女に願いを託されていた。貧しい時代、虐げられていた時代。その時代から豊かな人は一握りで多くの人達はただただ生かされているだけの暮らしを強いられていた。

その暮らしを変える為に多くの人は神仏に敬虔な祈りを捧げた。敬虔(けいけん)な祈り?どんな祈りだったのだろう?それはここに来ないと分からない。現在はこのお寺さんにはそんな面影は山奥(と言っても高々2㌔足らず)にしか残っていない。敬虔(けいけん)この言葉を知る人は多くないが辞書を引けばこの言葉の意味は分かる?

この言葉は知らなくても敬虔な祈り、敬虔な信仰、支持を集める人も少なく無い。彼ら、彼女等がこの国や組織、体制を造り上げて行く?そんな事は全くありません。その程度の事も知らないから人の意見に左右される?

その典型的事例が帝国主義、軍国主義、全体主義?多くの歴史に学ぶ事は多いがその程度の事も分らない?経団連に提案されなければ高齢者の医療費1割負担は変えられない?それに対して高齢者、医師会は反対?何たる不毛な見方だろう?

そんな事を考えなくてもこれからの高齢者は自分の事は(健康)は自分で維持しなければならない。元気に生きる。健康に生きる。その程度の事は誰でも手に出来る?そうでは無い事を思い知れ。その程度の事が簡単に準備出来る。それは全くの偶然かも知れない。

Img_2426 Img_2427 Img_2428 Img_2429

この本堂は誰が何の目的に建立したのか?多くの人は知らない。そんな事はどうでも良いから?その程度の生き方をしている。その程度の生き方ではロクな生き方が出来無い事も全く感じ無い。そんな世の中になっている。

神仏を信じる事はどうでも良い事?それは違う事を思い知らされてもその事を教えてくれる人はいない?そんな生き方は長くは出来無い事を思い知るのは永遠に無い?そんな生き方が出来る訳も無い事も多くの現在人は意識しない?そんな事は無いだろう?人はそれ程全能ではない。この本堂を造った(造らされた)片桐且元の名前を知る関西人は多く無い。

Img_2430 Img_2431 Img_2433 Img_2435 Img_2437 Img_2440 Img_2441 Img_2442

山門の狛犬。最近の修復工事で建設時の面影は全く無いがこの価値は低く無い。ただそんな事は参拝者の多く全く意識しない。この反対側の仁王はこれ迄何度も紹介しているがその迫力に負けない表情をしている。口を開いた狛犬よりも歯を食いしばった狛犬の方が愛おしく見えるのは何とも皮肉?そんな生き方をしているのだろう。

|

« 中山観音先日転倒のお礼参り オイオイ 関西連合ではあるまいし(笑い? | トップページ | 被災地救援 ボランティアが足りない?アホかこいつら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中山観音先日転倒のお礼参り オイオイ 関西連合ではあるまいし(笑い? | トップページ | 被災地救援 ボランティアが足りない?アホかこいつら »