« 嗚呼 ピラカンサ ハナミズキ、銀杏(ギンナン)歓喜と悲嘆 人の不幸を他人事と思うな | トップページ | 台風19号の被害 他人事では無い その事が分からない »

2019年10月15日 (火)

マイナンバーカード取得率は何故低い?何故問題にならない?お役所仕事だから。成る程。

Img_1174 Img_1175 Img_1176 Img_1178

本日の目的地。大阪府庁本館4階。マイナンバーカード担当の行政経営課。全く聞いた事の無い課だったが担当の丁寧な説明を聞きながらこのカードの所得率が何故低いのか考えていた。多くの大阪府民だけでなく日本国民はこのカードの価値を認めていない。

知らない。全国平均のこのカードの所得率は正確に知らないが全国平均20%以下。このカードを手にしていなくても全ての日本国民は背番号が割り当てられ所得の申告漏れは管理されている?カードは無くても所得の把握は(税務署、行政)この背番号で税の計算は出来ている。

疑問符がつくのは脱税と同じで何処迄捕捉されているの?それが分からない。カードも手にしていなくても番号通知用紙で充分対応出来る。そんな何の役にも戦いカードが何故それ程に大切なのか?それはこれから?何と間抜けな仕事をしているのだろう?

誰が?中央官庁(内閣府)の役人達です。その現状を聞きに行く?それは無理な問いかけだった?何故?親父にもまだ分からない。市町村課で大阪府下の人口に対する交付枚数の割合が高い市町村はNo.1は八尾市。それでも23、1%。そのリストをコピーしてもらう。

我が池田市は14、9%。これは9月中旬の数字。池田は今年度末の数字はいくらを目標にしているのだろう。その数字を改善する為の具体的な行動。その取り組みは予想していた通りだった。このカード所得率を上げる具体的取り組みは難しい事では無い。ただ現状の価値を上げる事は容易では無い。その見学は又明日。

Img_1179 Img_1180 Img_1181 Img_1182

無様よのう。大阪市長。大阪府知事。君達は何処を見て仕事をしているのかい。そんな問いかけも出来ない関西の報道機関。最近その報道の無様さも目に余る。何で親父如きがこんな無様な画像をアップしないといけないのだろう?これが大阪府庁の近くで見られる谷町筋の無様な光景。大阪都構想?何をとぼけてまんねん。この程度の改善も出来無くて?

Img_1183 Img_1186 Img_1184 Img_1187

大阪を代表する観光名所もこの地にある。親父が半世紀以上前に見た景色と何も変わっていない。しかしそこから見える景色は大きく変わっている。大阪城の観光客の多くは外国人観光客。日本人に見向きもされなくなる大阪城の歴史。秀吉の天下はどうして一代で終ったのか?それは秀吉自身にあった事も殆どが知らない。

Img_1188 Img_1189 Img_1191 Img_1192

用事を済ませたらこの上町筋を天王寺迄歩くつもりだった。距離にして4㌔足らず?しかし府庁を出て近くの難波宮公園で遊んでいたので途中で諦める。情けない?全然。歩数計を見ると本日の歩数12950歩。歩いた距離7、3㌔。寄り道をしないで黙々と歩きに徹すればこの倍は歩ける。

ただそうなると5時間は歩かないといけない。伊能忠敬は日本地図を作る為に一日40㌔歩いたと言われる。そんな歩き方は出来ない。その半分が関の山。限界。そんな歩き方は無理だろう。これからどんな歩き方が出来るか分からないが真剣に歩いても3X3の9㌔がコンスタントに歩ければ大したもんに違いない。確かに。

Img_1193 Img_1194 Img_1195 Img_1196

それにしてもこの通りは国道でしょう。近くに大阪府警、NHK, 大阪歴史博物館がある。多くの国内外の観光客がこの道を歩く?歩かない。それでも大阪府庁があれば多くの関西の人の出入りがある。彼らはこの無様な植樹帯を眼にすることは無い。そうだとしたら尤もらしい仕事は出来ない。そうかもしれない。この先で足を止める。

Img_1197 Img_1198 Img_1199 Img_1200

どんなに最先端の医療と自慢してもこの無様な道を歩いても何も感じ無い?それではアカンやろう?その程度の問いかけも無い。この植樹帯も良く見れば伸びた樹木は切られている。何も放置されている訳では無い。そう言われるのだろう。それでもこれではアカンやろう?吉村はん。(大阪府知事)大阪都構想を口にすれば支持される。そう信じて疑わない?

Img_1202 Img_1203 Img_1204 Img_1206

ここは法円坂。名前の由来は分からない。(分からなければ調べなさい)難波宮の跡地。法円坂と言うのは法円の坂だったと言う事。(ホンマかいな)嘘です。コラ。ここに都が置かれたのは大和の平城京の出先機関だった?今の大阪は東京の完全な出先機関。

それは違うと思うけれど中央の官僚達はそう信じて疑わない?大和朝廷の時代からそれは何も変わっていない?大きな歴史、大きな時代の流れで考えればそれは一瞬の幻。誰もそうは感じ無いのかも知れない。その事を実感するにはこの先の古道を歩かないといけない。今はその面影は大阪市内には無い?

Img_1207 Img_1208 Img_1209 Img_1210 Img_1214 Img_1212

今日はここで遊んでいたのでこの先上本町6丁目で谷町線の駅に足が向く。駅は近いと思っていたが中々どうして。近くは無かった。足が戦力を喪失していた?明日はこの先を南下して大和川を越え金岡駅を目指す?と言いたい処だがマイナンバーカード大阪府かナンバー1の八尾市に行くのでお預け。それでも懐かしい街を歩ける。かな。

(法円坂の地名の由来はこの近くにあったお寺の名前が訛ったとかお坊さんの名前が由来とか言われているが親父の説も間違いでは無い)アホぬかせ。バレたか。

 

|

« 嗚呼 ピラカンサ ハナミズキ、銀杏(ギンナン)歓喜と悲嘆 人の不幸を他人事と思うな | トップページ | 台風19号の被害 他人事では無い その事が分からない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 嗚呼 ピラカンサ ハナミズキ、銀杏(ギンナン)歓喜と悲嘆 人の不幸を他人事と思うな | トップページ | 台風19号の被害 他人事では無い その事が分からない »