« 異常な報道の偏り?うんざり?何の事だろう? | トップページ | 2日続けて茨木市に行く 今日は大阪府安威川ダム建設事務所 しかしアポ無し取材でケチを付けたので丁寧な説明は受けられず »

2019年10月10日 (木)

久々の安威川ダム と言われても殆どの関西人は知らない 無駄な公共工事もまだ完成しない

Img_0765Img_0763

茨木市生保地区に建設中のダムは無駄な公共工事として民主党政権の時に中断されたが再検討の結果その必要性が確認されて現在数年先の完成を目指して工事は着実に進行している。しかしその実態は公共放送でも民間放送でも全く放送されない。当初計画された工事費は300億円。このダム建設の目的は洪水と上下水道水不足対策。しかしこんな大工事を行わなくても河川の整備計画と淀川からの治水で水不足対策は解消される。そんな学者先生の見識は支持される事は無かった?

Img_0766 Img_0767 Img_0768 Img_0769

バス停を降りると稲穂が収穫の時を待っていた。しかし多くの田んぼの稲刈りは終えている。この地域はこうして眺めても何も分からないがダムの工事現場の山砂が多く捨てられている。その上を田んぼの土を重ねて一見何も変わらない。安威川はこの正面の先を流れている。安威川ダムはここから右上流に建設中。

Img_0770 Img_0771

Img_0772 Img_0775

何たる無様な道路整備。こんな道を歩く人はいない。この坂道はニュータウンに上がる道。歩いて上がった事は無いがバスは1時間に2本あるが出て来るバスはこの道を通らずに反対側の住宅地の南を下る?その事を知らないで帰りのバスをこの手前のバス停で90分位待った事がある。あの時は辺りが暗くなりうんざりしていた。ダムはこの右を1キロ位進む。

Img_0849 Img_0845 Img_0844 Img_0846

今日はこの工事現場が一望出来るこの上にある資料館のTさんに合いに行くつもりで気合いを入れて居たが近くに停まるバスに乗るには茨木の駅前で30分待ち。このバスの間隔は奇数時間に1本で最大2時間に1本。このバスの終点迄一度来た事があるがそこから京都亀岡迄は車で1時間弱。今は車で行動出来ないので歩くしかない。そんな親父でも亀岡迄は歩けない。

バスの終点(車作)車造り?集落の名前はわすれたがそこから山間僻地の集落を歩く事が出来る。それには午前中に出掛けないといけない。そんな元気は残されているのだろうか?その前にこの対岸の道が2年先に完成する。この道の上に「武士(もののふ)の道」がある。この道は戦国時代に明智光秀が造っている。この道は何としても歩かないといけない。その為には11時15分のバスに乗らないといけない。(笑い)

Img_0776 Img_0777 Img_0781 Img_0782

ダム工事の再検討が行われてもこんな立派な道が完成しダム湖に沈む住民の移転補償が完成すればダムの本体工事を中止する理由は何も無かった。このパターンは全国各地のダム建設のお決まり。多くの関西人は知らないが東京の多くの水瓶もこのパターン。最近は八ッ場(やんばダム)も規模は比べ物にならないがこの典型的なパターン。

許されないと思う事は工事の始まりは多くのマスゴミも騒いでも一旦決めればその工事の進捗状況は何も報道しない。ニュースの価値も無い。どんなに多くの人が嘆き苦しんでもそんな事はどうでも良い。このダムは3年後には完成する。最終的にどれだけのお金が掛かりどれだけの地域の発展の貢献するのかはどうでも良い?それは無いでしょう?この正面の坂も今日は息苦しさは全く無かった。

Img_0786 Img_0787 Img_0788 Img_0791

路肩の草が刈られていた。しかし下迄は刈られない。刈る必要も無い。親父さんがセコイ草刈り器で草をなぎ倒していた。この土手の下は立派な運動公園がある。これもダムの補償で造られる?土日は茨木市内の子供達に利用されるが平日は人気は全く無い。この土手の草刈りは大阪府は関係ない?茨木市が指定の業者に任せている?その金額は半端ではない?(分から無い)

Img_0795 Img_0794

叔父さんが草刈り器で草を刈るにはこんな草刈り器ではどんこんならん?キャタピラ付きの大型草刈り機が要る。その程度の管理が出来ない。近くで畑仕事の休憩をしているオバアちゃんと話をしていると2時間に1本のバスがやって来る。帰りにこのバスに乗り遅れると又歩いて帰らないといけない。何処迄?歩き始めたバス停の先迄。

Img_0796 Img_0797 Img_0798 Img_0800 Img_0801 Img_0802

この上の橋にも立派な歩道がある。しかし歩くバカは居ない。たまに自転車の人が通る。それでもこの道の先のバス停は遠い。このダムが完成してもこの橋の上を歩く人は少ない。そんな事もどうでも良い。この橋の下で畑仕事をしていたオバアちゃんも体がしんどいと言っていた。年寄が元気で畑仕事が出来る幸せ。政治家が言う程楽では無い。このダムが完成する3年後。生きているのかな?楽しみが出て来る。

Img_0805 Img_0804 Img_0808 Img_0809 Img_0807 Img_0810

上から眺めると歩いて来た道が見える。今日は5㌔しか歩いていないが内容は濃い。昨日は8㌔。一昨日は6㌔弱。月曜日は出掛けていないが歩き方もも少し距離を延ばさないと腹は凹まない。腹が凹まないと空腹時血糖値が又高くなる。食事の量が又増えている。食欲の秋。親父肥える秋。シャレにならない。

Img_0818 Img_0819 Img_0820 Img_0821

ようやく坂を登り詰める。近くの大門寺では空海が9年間滞在している。その時期は野山を彷徨って居た頃?このお寺さんは今では関西人も殆ど知らないが空海はここで何を見て何を考えていたのだろう?空海は朝廷から支援されるのは中国から帰ってから。

その偉業も嵯峨天皇に認められてから。この寺で追い求めた仏教の教えは空海自身が否定していた時と重なる。この寺で何を学び何を求めたのだろう?この寺の住職は某大学の講師?何を教え何を伝えようとしているのだろう?親しく話を聞いたのは1度だけ。

Img_0827 Img_0828

茨木の市内が見える。生駒の山頂が見える。空海がここから見た景色は綺麗に見えたに違いない。それでもその景色を見ながら自分が追い求めている仏教は違うと思っていたのだろう?空海は悟りを四国高知の室戸の洞窟で手にしたと言われているが本当の悟りの時期は定かでない。真言密教の体系は中国から帰って(遣唐使20年の定めを2年で終えて)から纏められている。

Img_0829 Img_0830 Img_0856 Img_0857 Img_0854 Img_0855

確認市内と分からないがこの看板の整備の費用。一桁間違っていないか?これだけの整備の内容は確認しないと分からない。

 

 

 

 

 

 

|

« 異常な報道の偏り?うんざり?何の事だろう? | トップページ | 2日続けて茨木市に行く 今日は大阪府安威川ダム建設事務所 しかしアポ無し取材でケチを付けたので丁寧な説明は受けられず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 異常な報道の偏り?うんざり?何の事だろう? | トップページ | 2日続けて茨木市に行く 今日は大阪府安威川ダム建設事務所 しかしアポ無し取材でケチを付けたので丁寧な説明は受けられず »