« 後期高齢者自己負担1割 | トップページ | 中山観音先日転倒のお礼参り オイオイ 関西連合ではあるまいし(笑い? »

2019年10月29日 (火)

商売繁昌 笹持て来い 酒持て来い どっちや?どっちも違う?

日経平均株価 ニューヨーク株式市場も好調商い?アメリカの景気動向は底堅い。そう言う報道が流れてもその実態は良く分からない。それでも間違いの無い事は日本の株価もバブルが弾ける前は4万円を超えていた。景気動向が現在の株価に繁栄しているとは思わないがそんな見方はされない。多くのエコノミストは証券会社、金融機関、生命保険会社の金融関係者。

彼らが景気判断をする時に一番気を付けなければいけ無い事は株価好調(値上がりが続く)時の冷静な(株価値下がり)リスク判断。ところがそんな事を口にしていたら解説者として声が掛らない。当然慎重な見方は排除される。多くの国民は親父を含めて全く関係ない。(株価が上がろうと下がろうと)ところが国の経済政策、金融機関(日銀、アメリカの中央銀行)関係者はそうは行かない?

株価低迷は経済政策の失敗と国民に批判される?有権者の支持を受けられない?だから日銀が株価を買い支える?これは自由な株式市場の禁じ手だがそうしないと日本の株価は乱高下を繰り返して国の経済が混乱する?これは日本だけの話では無い。好調な経済が続いている?アメリカでも中央銀行の金融政策は大統領の指図を受ける。

多くの日本国民もアメリカ人も知らないが国の経済政策は政権担当(アメリカではトランプ大統領、日本では安倍首相、中国では習国家主席)の重要課題。彼らの発言と政策変更で株価は大きく変動する。その程度の事。アメリカと中国の厳しいこれからの貿易戦争は一時的と思っている?そんな事は分からない?両国の厳しい覇権争いはこれからも続く?そんな事は何も分からない?

アメリカトランプ大統領の経済、外交政策も多くの日本人は知らないが全くの期待外れ?知らないと言う事はそう言う事。これからのアメリカと中国の厳しい対決姿勢を私達は(多くの日本国民)は知らない。その事はアメリカ国民にも中国国民にも言える事だろう?日本の安倍政権が目指す方向(経済政策)は良く分からないが少なくとも生活弱者の味方では無い。

この政権はこれからどれ位続くのか予想も出来ない。それだけ高い支持を受けている。その事が今でも信じられないがそれでも厳しい対立を望まない多くの国民が現政権にレッドカードを突きつける事は無い。それだけの国民だろう?その批判も出来ない公共放送、民間のコマーシャル垂れ流しの全国ネット。そんな時代をこれからも生き続けられる。多くの人はそう思っている。

ところがそうでは無い事を思い知らされる。先日の転倒事故で頭から血を流したが冷静に考えて見ると頭は地面には叩き付けていない。そんな気がする。では頭の傷は何だったのだろうか?それは小雨の中差していた傘の骨組みの先端が頭の古傷に当たりカサブタが取れた?まさか?それは親父の推測?そうでなければ頭の傷の後遺症は全く無い訳が無い。

それも今回の教訓。今回の出来事は親父を覚醒させる?今迄の価値観が大きく変われば人生最後の推進力になる?それとも?そう失速して大気圏で燃え尽きる。そうならない為にも出来る事は決まっている。親父は宇宙旅行には全く興味は無い。興味があるのはその神秘のベールに包まれた暗黒の世界。その暗黒の世界が指し示すシグナル。ただその信号はまだ受信していない。アホ。

 

 

|

« 後期高齢者自己負担1割 | トップページ | 中山観音先日転倒のお礼参り オイオイ 関西連合ではあるまいし(笑い? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 後期高齢者自己負担1割 | トップページ | 中山観音先日転倒のお礼参り オイオイ 関西連合ではあるまいし(笑い? »