« 猪名川河川敷きグラウンド整備工事他 | トップページ | ギンギンギラギラ夕陽が沈むギンギンギラギラ日が沈む »

2019年1月20日 (日)

高知の内閣支持率26%に衝撃 アホこけ

大阪は今日も穏やかな1日。午前中の寒い霧雨も上がり少し明るくなる。今日も家でおとなしくしている。テレビを見ていると本当にこの国の間抜けさが良く分かる。何で景気が良くならないのか?良く分かる。景気が良く無くてもその実感は生活のレベルで全く変る。このままでは生活が破綻すると思われてもその可能性は低い?そうでは無い。その実感を感じ無い?それも違う。そんな事を全く考えていない生き方をしている。これが正解に違いない。

安倍政権の崩壊は時間の問題?そう思っていた。ところが昨年の政権批判も今年は全く無い。その原因は大手報道機関(NHKと全国ネットの民間放送)。ところがそんな意見も殆ど無視されて政権批判をすれば左遷される?

報道の社会的責任は言う迄もないがこの言葉は条件がつく。その典型的な例が共産主義国家。その代表がソビエトだった。その国家が崩壊して誕生した国がロシア。この国はアメリカ資本主義と今でも対峙しているが、その国力は中国に追い抜かれている。(但しそれは経済力の話)

その中国共産党政権は現在、アメリカのトランプ政権と厳しい経済覇権の競争をしているが彼等も勘違いしている。世界経済No.ワンの国家を目指せば、当然そこには厳しい覇権争いが生じる。その対立は今年はこれ迄以上に厳しくなる。その程度の事が株式市場でも常識にはならない。だから株価は今、急落から持ち直している。

こんな難しい話?は地方の高齢者だけでなく都会の若者でも理解していない。そんな人達の世論調査をすれば安倍政権に支持率は4割を超える。仮に3割しかなくてもそんな結果は報道出来ない。反対に地方の支持率が26%でもどうって事は無い。その対策は政権与党は手にしている。

その程度の事が分からない?親父もそうだった。しかし今の選挙制度は難しい事は分からなくても投票券を失う事は無い。高知県がどんなに疲弊しても関係ない。高知県庁は政権の政策に異を唱える事は出来ない。異を唱えても国益が優先。それは沖縄の基地問題を考えれば誰でも分る。

その程度の事を全く伝えない報道機関の社会的責任。そんな事も関係ない世の中になっている。今、尤もらしく報道される国の働き方改革。内閣府には大勢の職員が居て多くの施策を検討し補助金を付けてその実施を日夜行っている。しかしそれも嘘っぱち。その結果は地方に行けば良く分かる。その程度の事。

ならばその改革をどうする?どうにもこうにもそんな事はこの国の形がおかしくならないと変わる事は無い。信じられない事に北国の厳しい冬の生活は全く報道されない。沖縄の厳しい基地の現実は全く知らない。それでもこの国は世界から注目される国。世界にはもっとひどい国がある。その程度の事だろう?

今、年金生活の親父が全国行脚を思い立っている。本当に出来もしない事を考えている?確かに。しかし日本各地を自分の足で測量をした「伊能忠敬」彼の偉業を考えれば出来無い事では無い。問題はその軍資金。それを工面しないといけない。そう考えると今年も茨の道?だからこそ人生は面白いに違いない。

|

« 猪名川河川敷きグラウンド整備工事他 | トップページ | ギンギンギラギラ夕陽が沈むギンギンギラギラ日が沈む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高知の内閣支持率26%に衝撃 アホこけ:

« 猪名川河川敷きグラウンド整備工事他 | トップページ | ギンギンギラギラ夕陽が沈むギンギンギラギラ日が沈む »