« 明後日は世間の仕事納め 親父の仕事納めは何時?仕事はしていない。確かに。 | トップページ | 来年をどう生きるのか?その事が問われている?口先だけでは駄目だな »

2018年12月27日 (木)

知らないと言う事はこういう事 紅白馬鹿事情?

Img_5807

Img_5808

Img_5809

Img_5810

グズグズしていると出掛ける時間が遅くなる。有り体(有りの体)正直に言えば一昨日の鶴見緑地のブログを書き上げていた為?それだけならもっと早く方ずいていたが、公園のあり方について公園管理者の意見を聞いていたので遅くなる?それはどうでも良い?そうでは無い事を来年の課題にしないといけない?

Img_5811

Img_5813

Img_5815

Img_5816

夕暮れが迫りカメラに内蔵のフラッシュではこの程度の写真しか取れない?それはあなたの写真撮影のレベル?そんな事はもどうでも良い。明るい時に写真を撮れば何にも問題は無い?確かに。馬鹿だと思うのはこの(グラウンド災害復旧工事)どんだけの金が掛かるのか?そんな事もどうでも良い?

知らないと言う事はそう言う事。この河川敷きのグラウンドを整備するのは今年の大雨で猪名川の水が河川敷きのグラウンドをボコボコにしたから?それも違う?それでもグラウンド整備が必要なのは川の水が冠水した事に間違いない。これは河川敷きのグラウンドの宿命?

そうでは無い事を我が街の市民は知らない。川の水が河川敷きのグラウンドを洗う度にこれだけの市民税が使われる。市民税だけで済むのだろうか?その事も何も知らない。この現実は我が街だけの問題ではない?河川敷きのグラウンドは大雨が降れば冠水しても当たり前?グラウンドがボコボコになれば補修すれば良い?それが災害復旧工事?馬鹿だろう?そんな事を考える市民は居ない?

このグラウンドが冠水しない河川管理がされていない。この何時造られたか解らない農業用水の固定堰。この堰が洪水時の水位をどれだけ押し上げているのか河川管理者(国土交通省猪名川河川事務所)は公表していない。この堰を可動堰(洪水時には水門又はゲートを上げる)にすればこのグラウンドの冠水は無い。それ位の事が出来ない。やろうとしない。やらせようともしない。

Img_5817

Img_5818

Img_5819
写真が暗いがこれがこの国の河川管理の現実?今年も多くの災害が起きたがその事前の対策は皆無に等しい?災害は忘れた頃にやって来る?そんな言葉も知らない?これも来年の課題?そんな事はネエだろう?来年も大雨が降れば工事をやり直す?馬鹿たれと暴言を吐いても彼等には(担当者レベル?管理者レベル?市長レベル?)ではどうしょうも無い?中央官庁のお役人レベル?

今年も明日が仕事納め。株式市場も競馬会も明日で今年の仕事は終り。又、来年。多くの課題は先送り。それにしても今年の紅白どんだけのオバカな人が見るのでしょう?徳島から全く知らない注目の新人歌手が特別枠で出場。このオバカな番組が今年の〆。田舎に帰省して家族で見た楽しい歌番組は親父の中では完全に終っている。今年も静かに歳が越せるのだろうか?




|

« 明後日は世間の仕事納め 親父の仕事納めは何時?仕事はしていない。確かに。 | トップページ | 来年をどう生きるのか?その事が問われている?口先だけでは駄目だな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知らないと言う事はこういう事 紅白馬鹿事情?:

« 明後日は世間の仕事納め 親父の仕事納めは何時?仕事はしていない。確かに。 | トップページ | 来年をどう生きるのか?その事が問われている?口先だけでは駄目だな »