« JR北海道が赤字 当然だろう 北海道庁の無策 その批判は北海道民には無い? | トップページ | 秋の日はつるべ落とし?知らんだろう?そんな言葉? »

2018年11月10日 (土)

明日も武田尾?秋は一段と深まる そんな秋をオバカは知らない?

Img_1448

Img_1449

Img_1451

Img_1453

Img_1457

Img_1458

この対岸の無駄な公共工事。何故無駄化と問われても答える事が出来る関西人は居ない。そんな事は無い。そうムキになる事もあるまい?そうこの工事が何時から始まり何時終わるのか?それよりの何よりも何でこの工事が行われるのか?その事も殆ど知らない。

この中央から左の部分が右の堤防の高さになり、その上に車が通れる道が出来る。しかもその道は公道ではない。公道でなくて私道?その持ち主は誰?そんな事も殆ど知らない。この防災工事が完成してもこの地域で生活をする人は居ない。そんなバカな事はありまんのか?

その答えは誰も出来ない?それでもこの工事の責任者は工事の責任者。地域の活性化の責任者は誰?それも関係ない。世の中行政の責任者は尤もらしい事を言うけれど、個別の案件は殆ど知らない?それとも誰も不正が無く議会で承認されれば何も問題は無い?知らないと言う事はそう言う事?そう言う事です。

Img_1460

Img_1461_2

Img_1465

これから川の中でブルドーザーが動き回るのでそのゴミを大型ネットですくい取る。ただ汚れや油は救い取る事は出来ない。当然この川の水は下流で飲料水に利用されているので川の汚染は厳しく制限される。この工事が終わるのは1年先。その後の評価はまだ出来ない。地域を活性化するのは行政に優れた戦略が求められているが、その具体策は何も無い。

Img_1468

Img_1470

Img_1471

この対岸の道を一周すると約2キロ。それでもこの道がこの人影もない状況を続ける可能性が高い。その理由は何も無いから。しかしこの道が元気に長生きが出来て認知症対策も出来るとしたら、多くの関西の高齢者の祈りの道になる?訳が無い。

その戦略を考えている。その具体策も出来上がっている。問題はその費用。何処から調達するか?その事も実はどうでも良い。ただでは出来ない。その事が分かれば出来ない事は必然?かな?地域起こしをする事は難しい事では無い。その難しく無い事が簡単には出来ない?

どうして?それは戦略が無いから。その戦略を知らないから?そんな事はあるはずが無い?ところがその証明は多くのオバカが知らない?オバカ?この言葉で殆どの人が憤る。その程度の生き方しかしていない事が、口にされる事は殆どないからだろう?おかしいね。ただこれからはそうは行かない?

Img_1473

Img_1474

Img_1475

Img_1476

写真が明るくなる。それは日日(ひにち)が替わったから。それも昨日から今日。日が改まっただけ。昨日から今日。そして明日。同じ日々の繰り返しの様でそうでは無い。その事は対比をしないと分らない。今年も残り少ないが人生も最終コーナーを既に廻っている。競馬で言えば直線の壮烈な叩き合い?それとも既に勝敗には関係ない勝負をしている?きつい冗談は止めて下さい。

Img_1479

Img_1480

Img_1486

それでもこの紅葉もまだ盛りの時では無い。この紅葉がその時を迎えるのは1週間先。その頃は関西の多くの紅葉が一斉に見頃を迎える。今年は箕面の滝道も通行止めが解除されるので賑わいが戻る、親父の期待している谷のモミジも今年はその最盛期を教えてくれるに違いない。

京都高雄の神護寺の紅葉はどうだろう?ここは最盛期の時はバスが満員になる。そう考えると腰が引ける。そうではない。そんな所迄行かなくても武田尾の笹部新太郎「桜の園」亦楽山荘(えきらくさんそう)で充分に違いない。

Img_1490

Img_1494

Img_1492

このハイキングコースの走破は来週出来るのかな?体重がリバウンドしているので(おいで)(おいで)をされている。今日はこの下の入り口で2組のカップルと叔父さんにコースの案内をする。しかし実際に歩かないとこのコースの遠さは分らない。

その道は武田尾側から登ると良く分かる。コースの大半が登り。素晴らしい自然が満喫出来る。しかしガイドがいないと本当にしんどい。ハイキングコースの看板は途切れが無いが最終目的地迄の距離と所要時間が分らない。人生も同じか?その遠い道程を黙々と1人で歩くのは流石につまらない?

Img_1495

Img_1496

Img_1498

Img_1503


|

« JR北海道が赤字 当然だろう 北海道庁の無策 その批判は北海道民には無い? | トップページ | 秋の日はつるべ落とし?知らんだろう?そんな言葉? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213640/67367068

この記事へのトラックバック一覧です: 明日も武田尾?秋は一段と深まる そんな秋をオバカは知らない?:

« JR北海道が赤字 当然だろう 北海道庁の無策 その批判は北海道民には無い? | トップページ | 秋の日はつるべ落とし?知らんだろう?そんな言葉? »