« 禍福は糾える(あざなえる)縄の如し | トップページ | 来年の5月は10連休 そんな働き方が出来る人はどんだけ居るの? »

2018年10月12日 (金)

1日早い誕生日プレゼント。それは自分で手にした「高齢者講習修了書」

Img_0001

Img_0002

Img_0003

久々の自動車学校。浜松の自動車学校を思い出す。今はその学校は無い?と思う。親父が大阪から浜松に転勤したのは新婚3年目の時?惚けたのだろう?明確に覚えていない?アホ。長男が2才。次男がうまれて9ヶ月の時だった。

その時、オカンから言われた事は浜松は風が強くて買い物にも行けない。車が要る。免許を取って下さい。それ迄は車は関係ないと思っていた。あの頃を半世紀ぶりに思い出していた。当時の自動車学校によく似ていた。この自動車学校は大阪市内。何で大阪の北部の街から出掛ける?

近くの自動車学校は電話が繫がらなかった。今でも免許を取る人はそんなに多いの?信じられなかった。でもこの自動車学校は池田警察推薦?感じは非常に良かった。予約は15時から。家を出たのは1時過ぎ。2時過ぎに到着。それでも無事到着で一安心。

講習はみっちり2時間。久し振りにハンドルを握る。どれくらいだろう?車を手放して17年。その後も何回か運転はしているので自動車学校内のコースでは問題ないと思っていたが、なかなか如何して。見事に脱輪をする。これでは運転は出来ない。

他にも色んな事を教わるがはっきり言って車の運転者はそんな事は余り気にしていない。事故が起きれば相手の所為にして自分の責任は保険会社が負担する。それでは事故が減る訳が無い。その事を運転中に意識する人は殆ど居ない。車は確かに便利です。ロクに歩けない人でも車の運転は出来る。?

そう思われている。ところが実際は全く違う。事故は日常茶飯事に起きてもその責任は殆ど意識されない。横断歩道に平然と車を停めるおばさんを注意した時、無視されただけでなく怒りの感情をむき出しにされる。そこは駅前の銀行だった。地方銀行。この銀行はそんなお客に注意も出来ない。

駅前の駐車時のスペースは少なく違法駐車の取締も出来ない。たまにお巡りさんが取締を行っても居なくなれば元の木阿弥。不思議な事にそんな場所でも大事故が起きない。起きても殆どのドライバーが自分は関係ないととぼける?

本当に駐車違反を取り締まるには警察の厳重な取締り。その場所に一人張り付いて指導しても充分では無い。そんな事は出来ない。行政と警察、そして地元の地域の人達の厳しい違法行為を許さない考え方が必要?そんな事を言う人は居ない。

今日も無様な違法駐車が行われても市長は全国飛び歩き?そんな考えは全く無い。なければ副市長にも出来ない。何故なら名前だけの役職?そんな事は無いだろう?その程度です。車の本当の怖さが分らない。本日の講習でその事を思い知らされる。親父が車を運転出来る技能もすっかり失せていた。

その事が分かっても運転免許何で更新するの?それはこれからどんな環境で免許が必要になるか分からない?それでも車に乗れないのに免許は要らないだろう?一旦はそう決意したが情け無い事に免許の更新に踏み切る。しかし、親父はこれからも余程の事がない限るハンドルを手にする事は無いに違いない。

その事が分かっただけで今日の成果は大きかったに違いない。来週、この修了証を警察に提出すれば晴れて免許更新。名前だけのゴールド免許を手にして健康のお守りにする?同世代の人と話をしても親父の様な人はいなかった。車は素晴らしい移動手段?そろそろそんな時代は終わる?

そんな時代の流れを自動運転で解決出来る?車メーカーはそんな事は全く考えていない事をオバカは知らない。自動運転の技術は完成してもその実現には程遠い障害がある。人間が全く関与しない乗り物は道路から変えないといけない。そんな事は殆ど理解されていない?

|

« 禍福は糾える(あざなえる)縄の如し | トップページ | 来年の5月は10連休 そんな働き方が出来る人はどんだけ居るの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213640/67267532

この記事へのトラックバック一覧です: 1日早い誕生日プレゼント。それは自分で手にした「高齢者講習修了書」:

« 禍福は糾える(あざなえる)縄の如し | トップページ | 来年の5月は10連休 そんな働き方が出来る人はどんだけ居るの? »