« 昨日の西国街道 最後に道を間違えたが10キロ歩く 流石です | トップページ | 一眼レフ(イオスキッスX5)電気回路故障修理代何と2万円を超える »

2018年9月14日 (金)

京と西国街道西宮終着点 昨日道を間違えた理由が分かる

Img_1422

Img_1420

Img_1421

Img_1424
ここが西国街道と中国街道の交わりの地点だと思われるが、旧西国街道の看板は何処にも無い。昨日の間違いの二の舞はごめんと思いながらパソコンの街道案内のマップを手にして来たし、念には念んと思いながら近くの市役所にも立ち寄ったがこの有様。標識が違う。用海筋?

ネットで確認するとここが西国街道スタート(ゴール)地点?(ところがそれも定かでない)表示が無いのはそんな理由?それももっと調べないと分からない。ただ地形的にはこの辺りで間違い無い。そう断定しながら昨日、道を間違えた所を目指す。?この辺り戦後の焼け野が原の区画整理で旧西国街道は明確でない?それでも歩いた道は間違っていなかった?

Img_1425

Img_1426

Img_1428

Img_1429

Img_1430

Img_1431

国道171号線は現在の西国街道?起点は京都。終点は神戸。旧西国街道は起点は京都東寺前。終点がこの西宮。ただ現在はその地点に住宅が建ち並び、その場所は用海筋と呼ばれている?これは市役所の道路管理課、観光振興課(観光協会)でも詳しくはなかった。旧歴史街道(西国街道)の詳しい話は改めて西宮市立郷土資料館で聞きます。

Img_1433

Img_1434

Img_1435

ここを右に曲がる道が広く見えるが直進する。目的地の場所が感覚的に左と囁いたしパソコンのルート表示も直進だった。しかし正解はこの左の道。カーブの先で右直進と左直進に分かれる。そこ迄は分からない。しかし西国街道この建物の横を北上していた。

Img_1436

Img_1437

Img_1438

この場所でもう一度場所を確認する。立派な看板があるので覗き込みとこの公園の看板?こんな立派な看板を立てても旧西国街道の表示、案内看板は何処にも無い。この街の人達の歴史認識、歴史を大事にする心意気が全く感じられない。この先を川が流れている。その川が東川。

もう一つの名前は御手洗(みたらし)川。どっちが正解?そんな事は全く考えていなかった。ただこの道が目的の西国街道?そう確信していた。この道を北上する。それでも何処にもそんな看板はない。しかも廻りの建物が古くない。これはどういう事。昔はこの辺り何も無かった?村はずれの寂しい所だったのだろう?

それでも古い屋敷が無いのはどうして?近くを犬を連れて歩いている叔父さんに聞いて見ると間違いは無かった。しかしそれも間違いかも?それほどに街道筋の面影は残されていなかった。その事はもう一度歩いて見ないと分からない?歩く機会はあるのか無いのか?それは気分次第。それだけの価値があるのか無いのか?それもいずれ分かる。

今日、その川の名前が気になり行政の担当係長に確認する。処が意外な答えが返って来る。そんな問い合わせがあるが昔からこの川の名前はみたらし川。漢字は御手洗と書く。何故「みたらい」でなく「みたらし」なのか?そしてその川が現在は「東川」と呼ばれているのか?その明快な答えはなかった。

出来なかった?しかしその答えが余りに不親切。段々不快な思いをしながら声が大きくなる親父の言葉に沈黙する。会話が成立しなくなる。西宮市役所の役人の対応は本当に拙い。それでも親父のお友達は居る。その人といずれ又、この時のやりとりを語り合わないといけない。

それだけではなかった。西宮土木事務所の事務官は御手洗川の川の名前も「みたらし」とは呼ばなかった。西国街道西宮の先は中国街道に成る。その道を来週は歩く?その時、この川の流れ始めに辿り着けると嬉しい。ただこの川の源流は西国街道とは関係ない。来週はJR西宮駅から歩くと面白い。

(この川の事が良く分かる)段々西宮郷土の歴史に詳しくなる?西宮資料博物館の学芸員Sさんに自慢出来るに違いない。これが本当の親父のつぶやきに違いない。アホ。みたらし川の歴史は古代の西宮の地形に大きく影響している?西宮六甲の山に降り注いだ雨水はこの2つの川を流れ下り西宮の港を埋めている?その歴史を知ると又一つ賢くなる?あほ。

Img_1440

Img_1441

Img_1442

Img_1443

Img_1444

ここは阪急神戸線。この右側は神戸。この左手先に西宮北口の駅がある。それは帰ってマップを見て分かる。携帯のマップでその方向感覚が出て来ないのはどうしてだろう?親父の頭の回路にはそんな感覚がが無い。自分の足で動き回って方向が分からなくなってもその程度の頭の回路も閃かない?どうしてだろう?

紙のマップでないと分からないからだろう?この時歩いていた道も本当の西国街道は無い?この一つ奥の道?そんな事も来週もう一度JR西宮駅から歩けば分かるに違いない。今日は別の用件で歩けなかったが昨日は7キロ、一昨日は10キロ歩いている。犬も歩けば棒に当たる。この言葉の意味を知らなかった。

良く知られている言葉。ただこの格言には2つの意味がある。どんなに賢い人でもそんな事は知らない?そんな事は無いだろう?そうかな?親父の常識はこの言葉の意味は「余計な事をするな」「出しゃばると思わぬ災難に出合う」だから事なかれ主義だった?ところがそうではなかった。オバカな正義感がそれを許さなかった。

見て見ぬ振りは出来なかった。それでも殴られた事は無かった。その自慢が出来なくなっている。今、真剣に体を鍛えているがそれは間違いでない事を必ず実感するに違いない。人間幾つになっても間違いを許さない。その事が出来る体力は老いても心掛けないといけない?その体力を蘇らせるのは体質を変えないといけない?その事が最近やっと分かって来る。

この世の中は本当に天使も言えればクソもいる。そのクソを叩き潰せる体力。それは相手に手出しをさせない。指一本触れさせない迫力に違いない。それは言うは易く行うは修行が必要になる?ジャッキーチェンの少林寺?そんなもんではない。合気道?それとも空手道?そんなもんでは身を守れない?じっとしていないで相手の攻撃を交わせる力。それを手にした時、棒も幸運になるに違いない。

Img_1445

Img_1446

Img_1448

Img_1449

立派な建物。ただこの前の道も西国街道ではない。この近くに街道の面影が無いのは理由がある。その理由を誰も教えてくれない。この地域は近くを流れる「みたらし」川が何度も氾濫を繰り返している。今は護岸工事が完成しているのでその心配は無い?それでも度重なる河川の氾濫はこの地域を完全に泥海にしている?その為歴史的街道筋の面影が失われている?これは親父の見解。実際は違うかもしれない。

Img_1451

Img_1453

Img_1455

一昨日この中央公園を通り抜けてこの正面の門を左に歩いている。正解は右。その感覚が全く無かった。この広い道は国道171。ここに標識が無かった。標識が無いと言う事は行政にもこの街道を宣伝する気持ちが無いと言う事。その価値もない事をない事だろうか?違うと思う。その証明をする為にもう一度手前の道を歩いてみる?

Img_1456

Img_1459

Img_1461

笑わせるな。そう思いながら2枚の写真を重ねる。京都迄55キロ。神戸迄17キロ。この看板は誰が見るの?バカだろう?バカでーす。ここ迄西国街道を歩いて来た人が見る?嘘だろう?この先この左の交差点を南に横断すれば西国街道?それは歩いていないので分からない。行政の対応はその程度?歴史街道もコケにされている。

Img_1462

Img_1463

Img_1464

この案内板を見た時、西国街道はどっちと思案に暮れる。この通りは西国街道を歩いて来て突き当たり。左右に川が流れている。その川が御手洗川(みたらし)行政(西宮市役所)の水路管理の担当係長は正式名称は「東川」と言われていたが歴史的にはみたらし川の呼び名が古い。その川の名前がどうして東側と呼ばれているのかは地元の長老に聞かないと分からない。理由がある?ただ西宮土木事務所でも親父を納得させる答えは無かった。この時点でカメラがおかしくなる。

Img_1465

やっと街道の表示が見えて来る。一昨日、ここ迄は道を間違えずに来た。安堵した所でカメラのシャッターが押せなくなる。エラーメッセージが出る。「エラーが発生した為に撮影出来ません。電源スイッチを入れなおすか、電池を入れなおして下さい」いずれもやり直しても駄目。

本日電池を買い替えようと量販店(ヨドバシカメラ)に行くがエラーの原因は電気回路。カメラメーカーのショウルームで修理の金額を聞いて愕然。23760円。原因は寿命。オイオイ。新機種3、5世代新しくなった物でお買い得があると言われてその気になるが一括払い。49676円。これはしんどい。明日量販店に出直し。

最新機種本体(ボディのみ)の値段を聞いて決める。ただ問題はカメラで撮った記憶媒体の情報量が多くなるので古いパソコンではどの程度その情報量を圧縮すれば取り込めるか分からない。そうなるとブログに写真は載せられなくなる?その対応はパソコンを最新モデルにする?それは出来ない。

どうする?どうしょう?それはヨドバシのお兄さんに聞いても分からない?それとも分かるかな?無理だな。アイディアは閃いている。カメラメーカーショウルームの最新モデルで自分のメディア(記憶媒体)を使って確認すれば良い。そこ迄ショールームでやらせてくれるのかな?やらせてくれなければその確認を自分でするしかない?

 

|

« 昨日の西国街道 最後に道を間違えたが10キロ歩く 流石です | トップページ | 一眼レフ(イオスキッスX5)電気回路故障修理代何と2万円を超える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213640/67165843

この記事へのトラックバック一覧です: 京と西国街道西宮終着点 昨日道を間違えた理由が分かる:

« 昨日の西国街道 最後に道を間違えたが10キロ歩く 流石です | トップページ | 一眼レフ(イオスキッスX5)電気回路故障修理代何と2万円を超える »