« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月31日 (土)

京都都踊りを小中学生が観賞?この馬鹿ニュース。これが伝統?アホこけ

Img_7714

Img_7715
Img_7716

宝塚北部地域の活性化?関西人の多くがこの地域を知らない。(西谷)?知らない。何があるの?何もありません。あるのは豊かな自然と環境?しかし多くに開発の規制があり地元の利権が守られているが、当然地域の活性化は地域の自己満足?

それとも行政の掛け声倒れ?それは意地悪な見方と言われるなら現地に足を運べば良く分かる。バス路線は阪急田園バスが運行しているがその運行は1時間に1本。時間帯によっては2時間に1本。それでも車内はガラガラ。

多くの人は西谷を知らないし西谷の多くの人の足はバスでなく車。そして地域に若者達の姿が消えている。ショックだったのはその地域を元気にする術が無い事。その手助けをしなけれならない行政に出来る事何も無い?これはこの地域だけの問題ではない。

日本全国の農山村過疎地の問題。それが何処でも加速している。それでも為す術が無い?後10年もすればこのバスも廃止される?そうなった時、この地域はどうするのか?関係ないと思っている?そんな事はネエだろう?これからその対策を取らないといけない。そのお友達の輪を大きく出来るか?それが問題です。

Img_7718

Img_7719

Img_7720

Img_7724

Img_7721

歓迎武田尾温泉の看板が哭いている。この先にこの峡谷を流れている武庫川があるが大水が流れ下れば水位が一気に数メートル上がる。その為この左の堤防はかさ上げされて立派になったが、温泉宿は日帰り、足湯と料理が楽しめる(但し予約が必要)1軒。

堤防は立派になっても温泉を楽しむ賑わいは無い?それとも以前の賑わいを取り戻す策が行政にあるのかな?お役人はそんな事を言われてもとぼけるだけ?お友達のHさんの教えを乞うしかない?親父は余所者。何で武田尾?何で西谷?なんで00?感謝される事は全く無い。

Img_7722

Img_7727

Img_7726

このピンクの看板は川を渡らずJR武田尾駅から右に直進。この道が何と行き止まりになる。その道が行き止まりになる手前にこの旅館がある。全室離れ。温泉掛け流し。宿泊出来る。ただひなびた宿では無い。オシャレなランチも楽しめる。

ただ利用客は小綺麗なオバチャン達御用達。若いカップルの隠れ宿でもある。ジジイも泊れます。泊ったのか?まだです。いずれ?アホ。二人で5万要ります。そんな生き方は出来ない?むげねえのう(可哀相だね)全然。ただそんな生き方をしていないだけ。同じじゃねえか?

Img_7729

Img_7730

Img_7732

Img_7733

Img_7734

Img_7735

信じられない事にこのかさ上げされた場所にこの地に住んでいた人が戻って来る。大変失礼な言葉で申し訳ないが、この地で再び生活が再建される?終の住処にしたい気持は分るけれど、残念ながらその見通しは明るく無い?その事を行政はどう考えているのか?政治的判断は成立しているのだろうか?これは聞かないと分らない。

Img_7737

Img_7738

Img_7740

この道が宝塚北インター、北部地域に繫がる県道。この県道の改修工事は終っていると思っていたがそうでは無かった?新名神宝塚北インターの完成でこの武田尾に降りて来る車が予想以上に多い。ところが武田尾温泉は見る所が無い。大概の車が正面から降りて来て引き返す。その道がこの先、拡張される?そうは思えないけれど。それはこの写真を見れば分る。

Img_7741

Img_7742

Img_7743

Img_7744

Img_7749

Img_7748

この崖崩れは今年の梅雨の大雨で大きく崩落する。その時はこの右の道も埋まり通行止めになる?その後で道を拡張するのだろうか?これも聞いてみないと分らない。宝塚土木事務所に聞かなくてもこの上の集落の有力者?Hさんに聞けば分る?

そのうち嫌われるに違いない。それでも丁寧に教えてくれるに違いない?どうかな?それが本当の知り合いだろう?地域が活性化すると言う事はそう言う事。口先だけで尤もらしい事を口にしても何も変わらない。

地方の影響力のある長老達は何をしているのだろう?棺桶のお呼びを待っているだけ?何時迄も政治家頼みでは何も変わらない?それどころか気が付けば廻りは年寄りばかり。その介護も出来無くなる。今日、ひどいニュースを聞く。

お泊りの介護のサービスが出来無くなる?民間の施設。スプリンクラーの設置を義務づけられるとその費用捻出が出来ない。行政の補助も期待出来ない?そんな事は無いだろう?そんな役所でも国は無視?戦闘機は買っても43㌔足らずの道に7700億円掛けてもそんなお金は無い?

何たる間抜けな政府。そんな政府が支持される。知らないと言う事はそう言う事?地域包括センタ−。今、介護の現実を勉強している。民間業者が介護の商売をやると言う事はどう言う事なのか?利益が出ない事は出来ない。その程度の事も知らない?そんな事はネエだろう?

そのうち他人事では無くなる。介護の現実を知りなはれ。知らなくても生きて行ける。ただ何時迄も何処迄もそうは行かない。介護の世界は今深刻な人手不足?その結果は限られた介護サービスしか出来ない。そうだとしたら出来る事は何?

元気で何時迄も何処迄も自由に出掛けられる。その程度の事も分らない。せんべいを食いながら韓国ドラマ、間抜けな再放送を見ている暇は無い。その事が分らない。そんな事はネエだろう?介護の現実を知ればボケてはいられない。我が街はスプリンター設置の費用補助はどうなっているのだろう?

Img_7752

Img_7754

Img_7757

Img_7758

Img_7761

Img_7762

Img_7763

Img_7764

この近くで地域活性化、自分の生きがい作りに10年以上前から活躍されているHさんはこの川で幼い時から育っている。この川が再びホタルが乱舞する様になると熱く語ってくれたが、それが実現する迄はしばらく歳月が掛かる。

それとも無理かもしれない?それはどうして?大雨が降ればこの川の上流から土石流が流れ下る?新名神高速道路は完全に故郷の山を破壊し、コンクリートの橋を架け、谷を護岸工事て固めている。その被害の大きさはこれから思い知らされる。しかしそれは大雨が降らないと分らない。

Img_7765

Img_7766

Img_7767

Img_7773

Img_7769

高速道路の工事を見ていない人には理解出来ないが、この道路の強度は高い?コンクリートの固まりではない。中は空洞。鉄筋でその安全性が確保されている?それでも東南海地震が直撃すればボコボコに崩れ落ちる?ただこの高架が倒壊する事は無い?それは分らない。

Img_7774

Img_7775

Img_7776

Img_7783

工事中は安全が確保されないと言われて立ち入りが禁止されていたスマートインターとサービスエリアの取り付け道路。親父が心配しても仕方が無いが歩道がこの有様。車道と歩道の境目は白線。この道が歩道。何時かは事故が起きる?

そんな事は関係ないと思っている?誰が?当然道路管理者だろう?道路管理者は誰?ネクスコ西日本は宝塚市と言い、宝塚市はどんな言い訳をするのだろう?無理矢理にインターをお願いしてETC取り付けの車だけだから心配ご無用?その程度の認識だろう?

Img_7784

Img_7786

Img_7788

後ろを振り返るとその危険性は良く分かる。分らない?この写真では良く分からないが歩行者はこの道を歩いてはいけない?どうして?車道を登って来る車が歩行者を必ず避けてくれるとは限らない?

写真では良く分からないがこの先、大雨の時は絶対に歩いてはいけない?どうして?側壁の水抜きパイプから水が飛び出して来る。(言われなくても分る)だな。この道を歩く人は少ない。歩く事は止めた方が良い。

Img_7790

Img_7791

Img_7793

この道の通行量が多くなると宝塚北部地域は活性化する?武田尾はどうかな?親父さんの地域はどうなのかな?これから時間があればここに来れば多くの事を学ぶ事が出来る。運動にもなる。昨日は片道4㌔を歩く。往復8㌔。近くの市内で2㌔。元気なジジイになれるかな?
Img_7796

Img_7798

Img_7800

到着です。ここはスマートインター出口。車はこの手前で入り口がある。不慣れなジジババ運転手だけでなく若者でも初めての人は分かり難い?そんな事は無いのかな?車で来れば良く分かる?ただ逆走禁止の看板があると言う事はその可能性はある?

Img_7797

Img_7801

Img_7802

西日本最大級のサービスエリア到着。今回は2回目。歩いて一人で来る。感無量。アホか。このサービスエリアの建物は上下線供用。車の駐車スペースは完全に分かれているので行き先間違いは無い?ただ良く見ると下りの駐車スペースは空いているが上りは平日でも多かった。

しばらくは物珍しさの車でサービしエリアに入る車で本線迄渋滞する。年末年始、お盆と連休の時は同じ事が繰り返される。これは完全な設計ミス。これ程の車が集中するとは予測出来なかった。マスゴミの報道にそんなコメントは何も無い。この後素晴らしい設備を紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝から外の工事が耳触り。そんな時はI-Pod(音楽プレヤー)貧しいのう

Img_7708

Img_7709

Img_7711

春の海ならぬ春の山はこれから一気に命の芽吹きが始まる。それに比べて人間さんはどんな生き方が出来るの?そんな事は関係ない?好きな事をして御託を並べる?他人の事は何も推し計る事無く関係ない?世の中は自分1人では何も出来無い事は分っていない?

今日(昨日)の目的地は新名神宝塚北インター。工事中は見せてもらえなかったサービスエリア。どんだけの税金が投じられたのか?関西のマスゴミは何も伝えない。そんな事もどうでも良いのだろう?そんな人間の生き方に鉄槌が落ちる事も無い?そうなのかな?

久し振りに聞いているのはモーツワルトクラリネット協奏曲。この音楽はアカデミー賞を取った映画(英国王のスピーチ)の中で流れた曲。ユーチューブでも聞く事が出来る。(モーツワルトのクラリネット協奏曲?A,K622-3で検索出来る。

言葉に詰まって演説ができなかったのは親父だけでは無い。その事を知った時の感動は今でも忘れていない。「巧言令色、鮮し仁」この格言も知らないオバカも少なく無い。巧みで心地よい言葉で飾られた言葉。愛想良く取り繕った表情で対応されれば誰も悪い気はしない。

これは言うは易し行うは難し。この程度の事も出来ない人が少ない。しかしこの言葉、態度の中味は余り無い?違う。全く無いと孔子はのたまう?少ないではない。全く無いと言う言葉が鮮。少なしと親父はこれ迄思っていた。全く無いと言われれば良く分かる。ただ「仁」。この言葉の意味も知らない人も少なく無い。

それだけ世の中がこの言葉を蔑ろにしていると言う事だろう。人に対する思いやり。愛情。しかもその意味は特定の人だけでなく全ての人に対する仁と徳。徳とは卓越、有能。人間にとって必要なリーダーの条件は仁と徳。

どんなに能力があってもそれが優れていたとしてもそれは自己満足。気品高くどんなに己の意志を声高に語ってもそれは大きな成果とはならない。その事が最近分って来た。それだけでも進歩に違いない?それも違う?

誠実、自信、謙虚。そんな事もどうでも良い。これからもっと大事な事は健康、楽天、宣伝?に違いない?人を迷わす?そうでは無くて自分の価値観を共有する?そうすれば争いは起きない?最近はオバカが本当に多い。親父もその中に一人。

どんなに多くの言葉を口にしてもそんな事はどうでも良い。大事な事は理屈では無い。そんな仲間を多くしないといけない?この先は今夜つまらないプロ野球を見ながら書きます。あなたの知らない社会が見えて来る。そしてそれはあなたの未来に灯りを灯す?オイオイ成長の家の教えだな?アホ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石原元都知事発言。相変わらずオバカだね。棺桶が待っている?余計なお世話

Img_7695

Img_7696

Img_7697

Img_7698

近くのカトリック教会内の保育園の桜。見頃の桜もその幹と枝は無惨な姿を晒している。東京豊洲の工事では多くの問題が指摘されたが、その責任を問われて知らぬ、関係ないを口にしてその無様な都政を問われた元知事が同じく視聴率のがた落ちを問われているフジテレビの放送で「森友つまらない」発言をしている。

財務省が国有地払い下げの公文書を改ざんしてもその事はつまらない?そうでは無くてマスゴミや国会で大騒ぎする事がつまらない?そう言いたいのだろう?東京都議会で豊洲の問題が大きくなった時、同様に考えていたのだろう?

豊洲の問題も解明される事は無かったが森友の国有地払い下げも同様に大した問題ではない?その程度に考えている。その責任を問われた総理補佐官も昭江夫人も関係ない?まさかそこまでは言わない。当時の役所の責任者に問題の責任を押しつけて当事者は関係ない?

バカタレそんな事が許される訳は無い。棺桶が待っている。親父も長くは無いが間違いなくお迎えは近い?今、85歳。親父は今日10㌔歩いて来た。お迎えは間違いなくアンタが早い?それとも年は関係ない?安倍総理の功績はデフレ脱却?アホこけ。

金持ち、インチキ政治家、優遇。貧乏人の怒りは地に満ちている。それでも関係ない?アホ抜かせ。よぼよぼのジジイになっても口だけは達者?時間の問題だな。人間が寿命を全うする時この世に残す物は何だか知らないのだろう?

「徳」この言葉を噛みしめる時は無いのだろう。晩節を汚すな、この言葉を投げ掛けても無駄だな。自民党参議院理事の丸山と同じだな。総理大臣夫人は関係ありませんね?この言葉は今年の最低流行語大賞に違いない。パソコンの動きがようやく安定する。親父の汚い言葉に呆れている?夜の2時を回りました。この続きは又明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月30日 (金)

役人はクズばかりだな。東京労働局長。アンタも同じかい?

Img_7631

Img_7632

Img_7633

Img_7634

Img_7635

昨日の御堂筋。今日のニュースではいずれこの道を全て歩道にするとか?大阪市長もバカだね?この道は北から南の大動脈。その道を全て歩道にする前にやるべき事はこの広い道の両側に停めている違法駐車の排除。その程度も出来無くて広い道全てを歩道にする?アホちゃうか?

この道を通れ無くなる車は何処を走る。結局他の道が混むだけ?その程度の事も分からない?若さとはバカさかいな?維新とはその程度の政党?アホやんけ?地元選出の維新の国会議員、大阪府知事の松井さん。そろそろ終わり?賞味期限切れ?もっと地道な改革が出来ないの?アホやんけ?アホです。道は綺麗になっても考え方は何も変わらず?そんな事は無いだろう。

Img_7636

Img_7638

Img_7640

大阪を南北に貫く幹線道路。親父達が大阪に来た頃もこの記念碑が建てられた頃も一方通行ではなかった。今は車は完全に一方通行。歩道が整備され(歩道は一方通行ではない)この広い道が歩行者専用道路になる?と言っても18年後?この記念碑に書かれている言葉を噛みしめなはれ?

京都四條道路も歩道が広く拡張され車の流れが悪くなっている。それでも車道は残されている。お役所仕事とはそんなもんかえ?アホンダラ。これから彼等は信頼されない?それでも彼等に逆らえない?アホこけ。ボクシングのダウンブローの様に効いて来る事を知らないのだろう?

バカは死ななきゃ分からない?親父もその事を思い知る?精々長生きが出来てもそれまでは生きていない?タカが20年弱。されど20年は長いよ。その事を知らないだけだろう?ただ20年前と今の生き方、考え方、世の中は大して変わっていない?そんな事は無い。いつ迄も何処迄も変わらない?そんな事は無い。いつ迄もあると思うな親と金?親はどうでもお金は失う時も早い?

Img_7641

Img_7642

Img_7643

Img_7644

Img_7646

御堂筋の歩道には多くの彫刻がある。人の生き方は様々。それにしても無様な生き方が多くを語る。元東京都知事。石原慎太郎。多くの人が平然と森友問題を笑い飛ばす?責任の重さをその程度にしか語れないオバカ達。いずれ天罰は下る。親父達が同世代になった時、同じ言葉を口にするのだろうか?

閻魔大王様はそんな生き方を決して許す事は無い。その程度の事が分からないのだろう?そうでなければ自殺した人は浮かばれないに違いない。それともそんな世の中になったのだろうか?そんな事は絶対にない。その事は歴史が証明している。石原も麻生も安倍もその程度の事が分からない?そんな事はネエだろう。ボディーブローが効かない程にふてぶてしい?それも違う。時間の問題だろう?

Img_7647

Img_7648

Img_7650

淀屋橋。淀屋が造った橋。江戸時代の豪商。5代目で潰される。潰したのは幕府。潰された理由は武士を凌ぐ金遣い。ところがその幕府も薩摩と長州に潰される。その軍資金の一部を提供したのが淀屋の番頭の子孫とも言われている。歴史は繰り返される。そんな歴史も知らない?だろうな。いつ迄も安倍1強は続かない。その程度の事が分からない?どうでも良い?知らないという事はそう言う事です。

Img_7652

Img_7653

Img_7658

Img_7660

Img_7661

Img_7662

Img_7663

Img_7664

Img_7665

この橋が大江橋。大江橋と淀屋橋の間が中之島。大阪を知らない人はここを見ていないから。この地域をゆっくり歩くと半日では難しい。大阪は今外人観光客の誘致を大きな政策課題にしているが、この地域をガイド出来る人材と観光案内の育成は今イチ?それだけに大阪の品の良さを見る事が出来る。

如何して大阪の素晴らしさを宣伝出来ないのだろう?大阪は心斎橋、道頓堀の泥臭さだけでない事を教えてやらないと行けない?そんな取り組みも出来ないのだろう?そう言えば東京の隅田川クルーズもう久しく楽しむ事は無い。興味も無い?そんな生き方をしている。今日は10キロ。16000歩歩きました。

その面白い記事は又明日。昨日の御堂筋歩きはもう少しで終わりです。それでも今夜はこれでおしまい。タイトルの説明は東京労働局長がマスゴミの追求に逆切れ?やくざの様な脅しを口にして陳謝している。不当労働行為を取り締まる立場の最高責任者?東京労働局長がこれではアカンやろう?

これが現実。言って良い事、やっては行けない事がこのバカ達は教えられていない。ブラック企業が当たり前?何たる社会だろう。今、国会では働き方改革が論議されているが、本当の働き方改革は自らの能力で飯が食える社会だろう。そんな社会は程遠い?隗から始めよ?このことわざは大学で教わる事は無い。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

麻生財務大臣は役所の信頼を保てたと思っている?

Img_7611

Img_7613

Img_7614

Img_7616

久し振りの御堂筋ブラブラ。北から南に歩いた事は少なく無いが、昨日はその反対。心斎橋アップルストアー前?から梅田迄。ここは市電が通っていた本町筋?20過ぎの頃、必死の思いで限られた得意先を廻りながら暗い表情をしていた。

コンピューター時代の幕開け。大型コンピュータで計算されたデータを打ち出して行く連続フォームを印刷出来る会社は多くは無かった。会社は急成長を遂げたが親父が担当していた手書きのフォームは評価される事は無かった。レジフォ−ム。今は全く使われていない。

親父は自信を無くしてもコンピュータープリント用紙の担当に変わる事は無く工場の地道な仕事をこなす。ただその仕事は親父の人生を変える。会社は爆発的に成長し親父も工場技師として浜松と静岡工場で現地の未経験者を工場幹部に育て上げる。

ただその評価は使い捨てられただけだった。あれから多くの歳月が流れている。それでもこれからです。今回の財務省の公文書改ざんの責任を取らされた元国税庁長官の様な結末ではなかったけれど、この始末は自分できっちりとつけなければならない。その前に責任者は明確にならない?アホこけ。中央官庁と政府の不始末は忘れ去られる事は無い。

Img_7619

Img_7620

Img_7621

Img_7622

Img_7626

Img_7627

Img_7628

Img_7629

Img_7630

2020に完成の00タワー。東京オリンピックの年には大阪も激変する。しかしその後にのしかかる財政の負担はどうするの?その深刻な問題も殆どのジジババは関係無い?そうかな?福祉に廻されるお金はこれからどんどん削られて人気取りの政策だけが推し進められる?

そんな事も関係無い?もっと多くの事を知れば違う生き方が出来る。その事も間違いだろうか?残念。ここでタイムアップ。この続きは今夜。いい加減にしろ?ただこの記事はその程度です。これから有料サイトでも見れる様な提案を考えています。

誰が見るか?あなたの知らない現実はその価値すらない?そんな事は無いだろう?社会は大きく変わる。変れない馬鹿が踏み付けられる。間違いない。大阪は今日もいい天気。洗濯物を干して役所で説明を聞いて待望の武田尾笹部新太郎演習林。山桜を見に行きます。それからお友達と夢を語る?連絡していないので留守かもしれない。それでも結構。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月29日 (木)

大阪心斎橋アップルストアー前から梅田迄御堂筋を歩く

Img_7552

Img_7553

Img_7554

Img_7555

Img_7556

これは駅迄の歩道から見える桜。今年は造幣局の通り抜けの桜は見れるかな?今年は4月の11日から。それ迄に今年の陽気では心配されるが心配無用。造幣局の桜は例年遅い。ただ今年の馬鹿陽気は流石にアウトかも?御心配なく。満開の前の桜を写真に撮る事が出来る。ズルだな?教えて?内緒では教えられるがネットではさすがに教えられない。

Img_7562

Img_7566

Img_7563

心斎橋大丸本店は解体立て替え中。完成時期は来年の秋。その後この建物が取り壊される?大阪南の大丸の歴史は古いが親父達が大阪に来た時は今見えている建物が松阪屋。大丸の競合店だった。この建物が建て替えられた後は大丸は1、2階のフロアーだけ。

その上はパルコ8階迄利用しその上は不動産ビルとなる。この解体工事の建物の南に大丸南館があったが現在の状況は分らない。興味があればネットで調べて下さい。この建物の右側に心斎橋通りがある。現在は昼間から外国人観光客でごった返している。
Img_7571

Img_7570

Img_7574

アップルストアーで携帯の使い方で分からない処を教えてもらうが。予約迄して気合いを入れて出掛けたが、収穫は何も無し。欠陥ではなく使い方の問題は対応が出来ない。おっしゃる通り。来月東京に出掛けるのでその時に聞けば良い。

その程度の事だった。アップルのサービスもその程度。何時迄もそんな商売は続かない?それとも期待する方がアホ?かもしれない。そう考えれば怒る事も嘆く事も無かった。御堂筋花壇のコンクリートの椅子も割れたまんま。この程度の管理しか出来ない。

Img_7576

Img_7577

Img_7578

御堂筋は北から南迄全長4㌔。この道が完成した祈念碑が途中にある。今日は心斎橋アップルストアー前からだから3㌔強。天気は良いしのんびりと歩く。素晴らしい出合いにニコニコ?関西のマスゴミが全く伝えない風景をご覧あれ。

彼等は公共放送?我田引水とはこの事だろう?何処かの政治家と同じだな?知らないと言う事はこういう事?思い知れ?知る訳が無い。明日からプロ野球開幕?森友問題なんてどうでも良い?アホと言う事はこういう事。これから役所が信頼されない?

元々信頼感等無い?何たる国民だろう?政府が嘘つき?それとも政党が嘘つき?政治家が信頼されなくても彼等にはそんな事もどうでも良い。選挙で支持されればミソもくそも同じ。今に見てろ。クソまみれになる。それでも携帯とにらめっこのアホな生活は何も変わらない。

アホンダラ。歩るきスマホはすな。そう言われてもとぼけるだけ。関係ありません。とぼけて正当性だけは口にする。広い歩道。人通りは結構な物でした。今日は暑かったけれど明日は平年並み。それでも暑い。一瞬エアコンのスイッチに手が掛かる。アホか。まだ3月。夏になればどうする?山に行きます。不便な生活が出来る?出来ません。

Img_7582

Img_7584

Img_7586

御堂筋に北御堂、南御堂がある事を知らないオバカな関西人も少ないがそう言われると大概の関西人が開き直る。それでは北御堂、南御堂は何なのと聞かれると大概が言葉に詰まる。ここは浄土真宗教祖の親鸞上人が大阪人に教えを広めた所。

今は信徒の寄付で眼を見張る本堂と入り口がある?親父でもその程度しか知らない?何で2カ所もあるの?それは電子辞書(ウィキペディア)を引かないと分らない。ここはその場所とは違う。「難波神社」の保存樹。

大阪大空襲でも焼け残っている。先の大戦でアメリカの空襲がどれだけひどかったのか?ガキ達は殆ど知らない。鬼畜米英には負ける事は無いと帝国陸海軍だけが口にしたのでは無い。当時の多くの日本人がそう信じていた。今でもその事を口にすると反日と言われる?

馬鹿だろう?この国の歴史は綺麗事では済まされない悲惨な汚点がある。そんな事も関係無い?そうなのかな?歴史を知ると言う事は現在をどう生きるかに繫がる。悔しい事にそんな生き方をしていない。これからやっとそんな生き方が出来る。未来の架け橋を渡る。そんな生き方をしょう。そんなお友達見つかるのかな?見つけたよ。

Img_7587

Img_7590

Img_7591

Img_7600

Img_7602

この桜の品種は分らない。それでもそんな事はどうでも良い。この桜も同じ思いだろう?誰かに見られる為に咲いているのでは無い。誰かの為に咲くのではなく季節が巡り自分の為に咲いている。花を咲かせられなくなったらオシマイ。人間も同じに違いない。

何も成す事が無くなったらお迎えの時は近い。当たり前の様に生きている事がそうでは無い事がやっと分かる。そんな出合いに感謝していた。この境内でも意外な人が意外な所で花見をしていた。一人は人の気配を頓着も無しに無心に眠りを貪り、一人は食事に集中していた。

何とも羨ましい?それは最低限の生活?それでもそんな生き方をしている人も見手も背中を向けていた。もうそんな生活に何の感動も感じ無いのだろう?それとも見事な桜に夢中になっていた?そんな事は無い。

Img_7593

Img_7594

Img_7596

Img_7601

ウグイスでは無い。肥満児の小鳥。人の事は言えない。最近少し痩せて入るがお腹の膨らみはこの鳥そっくり。人の生き方は批判しても自分の姿は鏡に写せば良く分かる。これからの生き方は自分の体がその全てを決める。その事をこの鳥は教えている。無様な人の生き方。その天罰は思い知らされないと分らない?

Img_7598

Img_7592

Img_7599

今年は大川の花見は出来なかったけれど、それとはひと味違う桜を堪能する事が出来ました。多くの人の生き方を見せつけられて痛感する事は人の事等眼中に無い生き方。暮らし方。考え方。そんな事は全く気にならない。気にする事も無い。そんな世の中に喜びはあるのだろうか?そんな事を気にする方がオカシイ?そうかな?違うとも言えない?アホこけ。

Img_7604

Img_7605

Img_7606

大阪の繊維問屋が並んでいた通りが見える。その丼池(どぶいけ)繊維問屋街も今は移店をして見る影も無い?そんな気もする?半世紀前の面影は全く感じられない。大阪が発展した源は繊維である事も知らない人が多い。大阪府、大阪市の関西の物造りの原点は東大阪市?

アホこけ。その東大阪も物づくりの勢いは失せている。その程度の事も経済産業省は知らない?国はそんな事は関係無い?大阪の出先機関にその程度の事しか言わない?嘘をつけ。これから自分の足で情報を手にしないといけない?

大阪の経済の舵取りは誰がしているのだろう?大阪経済の地盤沈下は殆ど知らない。おおさか維新が古い政治を変えると今だに口にしているが、その中心は万博とカジノ付き大型リゾート施設の誘致?そして大阪都構想?関西人も本当にアホです。

そんな事をしても関西人は豊かさを手にする事が出来ない?他に方法が無い?嘘だろう?もっと地道な活性化策がゴロゴロしている。この現実は大阪だけでは無い?地方はもっと深刻?地域が活性化しているのは大規模工事の地域だけ。

大阪新名神43㌔の部分開通でその工事費7700億円。アホチャウか?あほです。これがこの国の現実。自民党を支持している公明党の創価学会のあり方も問われる?何でや?日蓮上人が眼を剥いている。そうは思わないのだろう。

Img_7607

Img_7608

Img_7609

この上は阪神高速中央線。素晴らしい遊歩道。右は車道。左はお店。食堂、飲み屋さんも多いが関西のマスゴミのルポ(報道)は殆ど無い。ニュースのネタにもならない。しかしこの数キロに渡るお店の取り組みは関西の経済と賑わいに大きく影響を与えている。この規模のデカさを知らない。この先は素晴らしい出会いがある。又明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

便利な文明の利器を使いこなせない?アップルストアーで教えを乞う?アホやのう

携帯料金が高すぎる(掛け放題プランで7200円)。そう思っていたがジジイのレベルでは如何ともし難い。そう思っていた。それでも格安スマホに思い切って変更する。そう考えていた。ところがもっと安い方法があった?それは携帯のシムを変える。シムフリー?何のこっちゃー?

全ては息子の手を煩わせる。(わずらわせる)格安スマホ。シムフリーとか言われてもジジイのレベルでは何も出来ない。携帯は便利になりましたがNTTドコモ、AU、ソフトバンク携帯大手の料金システムに大きな差は無い。それでジジイ達は諦めていた。こんなもんだろう。

ところが現実はそんなもんでは無い。知らないだけ。格安スマホが今は主流?大手もその流れを無視出来ないで同様のサービスを別会社(子会社)で運営している。ただ本当は高い料金体系の維持?そんな中で料金体系を変えるには初期投資が必要。

まず携帯本体を買う。そしてシムを買って差し替える。更に契約変更。その費用も合算すれば3万弱?それで料金は半額。3600円前後。簡単には契約を変えられない様になっている。お陰で契約変更。

ただこれは簡単ではなかった。契約の変更。電話番号の移し替え。その他諸々の事を自分でやらなければならなかった。そんな事がジジイに出来る訳が無い。全てをお任せでお願いした。それでも機種が新しくなっているので便利な機能を使いこなせない。

その対応もして呉れた。本当にありがとう。それでも細かい使い方が分らない。出来ない。その説明を大阪心斎橋アップルストアーで受ける。(予約を取らないといけない)賢い親父も文明の利器にはついて行けない。それでも機能が分らなくてもこの機種の素晴らしさは実感している。これから更に多くの事を知れば、多くの使い方が出来る。かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月28日 (水)

花見も今週で終り?イエイエ武田尾の山桜は来週も見れる?

先日の国会証言で安倍総理夫妻と政府、財務省の国有地払い下げの関与は無い?それでは何で公文書書き替えを誰の指示で何の為にしたの?それには答えられない?刑事訴追の恐れがあるから?馬鹿じゃないのか?そんな子供騙しが通用する?そんな政府の支持率が下がらない?

見ておれ。そんな報道はマスゴミは出来ない。マスコミがオバカだとこの程度の事が罷り通る。内閣総理大臣はそう思っている。最終的には私が責任を取る?政治家として最低限度の条件さえも踏みにじっても関係無いと言い続ける?オバカな総理夫人の関わりが無いと言い切る言葉に誰が信じるのだろう?それは支持者?本当にそうなの?時間の問題?

Img_7503

Img_7504

Img_7505

Img_7506

大阪の気温は今日は20℃を越える。明日も5月上旬の気候?一気に初夏の兆し。駅迄の道。ここは何処?そんな感じ。ここが一番?左の庭と建物はインスタントラーメン記念館。公共放送朝のドラマが10月から始まる。しかし季節とは裏腹に深刻な経済危機が待ち構えている?

貧乏人は関係無い?そうは行きません?生活苦の人が多くなれば経済回復は進まない。株を手にしていないから関係無い?トランプのアメリカ第一主義に日本政府はどう対応する?何時迄も笑いで誤摩化す?馬鹿にされるだけ?誰に?その程度の事も分らないだろう?

そしてその深刻な影響に殆どの国民は為す術を持たない?御心配なく?少しの賢さで問題を乗り越える事が出来る。少しだけの賢さ?それは何?親父のブログを読めば分る。分らなければお教えします。(偉そうに言うな)それは見てのお楽しみ?

Img_7509

Img_7510

Img_7512

今日が出掛ける時間が遅くなり近くの公園でお花見?そこでも高齢者がゴザ(ブルーシート)を敷いて歓談していた。つつましいと言えば慎ましいが親父の花見は最近は寂しい?それも又必然。そんな生き方をしている。

Img_7513

Img_7514

Img_7516

一人で公園の桜を見上げていると幼い頃の小学校の桜を思い出す。当時の同僚の大半は鬼籍?まだそんな老いぼれでは無いと威勢の良さを口にしても100m全力疾走も出来ない。それでも親父は60前後にしか見られない?(嘘をつけ)60後半?若さの秘訣は歩く事?そうではありません?小児の如く飽くなき探究心?アホか?

Img_7517

Img_7519

Img_7520

公園の桜と思っていたが保健所の桜。保健所で天童と褒められ長男も44歳。この保険所の御世話になる事は無い?高齢者の医療費が増えて国家の財政を圧迫する?アホこけ。近くの高速道路の建設費。44㌔足らずで7700億円。そんな公共工事は別枠。高齢者の医療費が増える原因は何?この保険所はそんな事は関係無い?

Img_7521

Img_7522

Img_7523

Img_7525

これから多くの高齢者の医療、介護の問題は他人事では無い。介護の費用はどんなに自分の生き方を狭めるか?殆どが知らない。知らないと言う事はそう言う事。長くは生きられない事を本当は知らない。元気に生きる術は難しい事では無い。自分の老いは自分で始末をする。そんな事が出来る人は本当に限られている。その程度の事を知らない。

Img_7526

Img_7528

Img_7541

Img_7540

Img_7543

小鳥が無心に桜の花の中にくちばしを差し込んで蜜をすすっている。政治の世界では来年度の予算が成立。これで森友国有地払い下げ疑惑は一段落?疑惑は解明され政府、内閣の関与は無い?馬鹿だろう?そんな事をどんな人が信じる?

ところがそんな事は政治の世界では非常識?ネットの書き込みを見ると信じられない意見が並ぶ。これが現実だろう?しかし世の中本当にそうなの?そうだとしたら刑事訴追を受ける公文書の改ざんを財務省はなぜしたの?そんな政府が支持される?

訳が無い。内閣総辞職はしない。国民の支持を受けている?そこ迄言いますか?国民もナメられた物ですなー?間違いなくそんな事はない?内部告発をされればこの内閣は衆議院解散に追い込まれる。そんな事は誰も信じない?そんな春も今週で終る?それは東京都大阪の話。

朋ちゃんの福井も同じかな?地方は過疎化が進んでもそんな事はマスゴミは何も伝えない。間抜けな旅番組は放送しても。今年の春は何も無い春?そんな事は無い。目出たい事もある。嘆く事は何も無い。財布の中が淋しいだけ?御心配なく。元気で稼げ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボヤキ漫才 何を今更 このオバカさ何とかなりません?

Img_7467

Img_7468

Img_7469

Img_7470

左は東海道線。大阪では東海道線が愛称で京都線、神戸線と呼ばれる。この高架下のお店は何処が管理しているの?JRのコーポレートガバナンスは関係無い?この訳の分から無い言葉。企業や組織が一番大事にしないといけな社会的責任とどう違うのだろう?

そんな事は誰も考えていない?吉村大阪市長はこの現実をどう考えているのだろう?この地元の区長に聞いて見れば良く分かる。無法地帯。管理されていないと言えば叱られる?アホこけ。住民も如何ともし難い?これでも大阪は恥じていない。反対に開き直られる?

Img_7472

Img_7471

Img_7473

Img_7474

Img_7475

北梅田高架下美術館?何時迄こんな無様な姿を晒すのだろう?折角の絵画が雨ざらし。是非ゆっくりお楽しみ下さい。アホか?道路に立ち止まって見れ?そんな馬鹿は居ないだろう?今日、この道をもう一度歩く。何の為に?それは毛馬のお花見?それは口実だろう?

Img_7476

Img_7477

Img_7478

Img_7480

Img_7481

親父さんは留守だった。元気で生きているのかな?1年ぶりの再開は出来ず。再び足を運びます。この地域の再開発の肝は高架下の整備?そんな事は誰も考えていない。親父さん電話番号消しているけどどうしたのかな?(必要ないからだろう?)そろそろ出掛けないと遅くなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公文書改ざん 何も明確にならず しかしそんな事はどうでも良い?馬鹿な国民も居るもんだね。

Img_7449

Img_7450

Img_7451_2

JR大阪駅北東の一等地にこの学校法人梅田キャンパスが完成したのは昨年春。その時にこの建物を最上階から見学している。取材を申し込んだ時に担当事務から見学の趣旨を正される。宣伝、PR、尤もらしい言葉を重ねて広報担当の課長の手を煩わせる。あれから1年。関西のマスコミのニュースにもならないが順調に成果を積み重ねている?

ロボティクス(ロボット介護施設)は順調に生徒募集に貢献しているのかな?介護の人材不足にロボットが貢献出来る様になるのは何時の事だろう?その研究データは揃っているのかな?先日会えなかった市内の包括支援の責任者が今日になって連絡を呉れ親父からどやしつけられる?

自分の都合で仕事をすな。ごもっとも。しかし正論はいつ迄も続かない?続くのかな?そんな事はネエだろう。国のリーダー達がそんな生き方をしているのだから?それでもそれが当たり前。親父が非常識?そうではない事を思い知らさないと行けない?アホこけ。

思い知るのは役人達だけ?そんな事は無い。マスゴミを掃き清めてちょうだい。それも無理だな?こんなアホなブログでは何の抵抗にもならない?そうでは無い事をお見せしないと行けない?ハアー? 世界の全ての国が今直面している大きな問題。それは自国の利益。そんな事も関係ないのは日本だけ?そんな事は無いだろう?憲法改正を唱えながら他国と仲良しになれる?何たる間抜けな国民だろう?

Img_7455

Img_7454

Img_7453

散切り頭を叩いてみれば文明開化の音がする。後世の人は現在の偉業を如何評価するのだろう?この見事な建物も現在の大阪人で知る人は少ない。この立派な梅田キャンパスも半世紀以上は関西の経済を支える。人々の暮らしを支える?それともたいした役には立たない?そんな事は無いだろう?この地域のPRビデオをしばらく眺めていた。

Img_7456

Img_7457

Img_7461

prビデオを写しているので画面は汚い。この地域でも介護施設は充実していない?介護相談を求めてもどれだけ期待が出来る?聞いてみないでも答えは予測出来る。何処でも介護難民は多い。これからますます増える。それでも社会問題にならないのはどうしてだろう?

問題がもみ消されている?そんな事は無いだろう。済生会中津病院はここから少し歩かないと行けない。歩きます?歩かない。今日は方向が違う。今日の目的地はモータープールの叔父さん。昨日場所が分からず今日改めて出掛ける。場所は東海道線の横。その道を歩く。区画整理がなっていない。歩道が確保されていない。それでも反対側の道を歩けばなんとか歩ける。

Img_7463

Img_7464

Img_7465

右が東海道線高架。明治時代に造られている。しかしこの道路の管理は誰がしているの?誰もしていない?嘘でしょう?本当です。行政は何をしているの?警察は何をしているの?不法駐車の取り締まりも出来ないで歩行者は道の真ん中を通っている。それでも何も問題は無い?車は正面からだけの一方通行。その車の通りも少ない?

Img_7466

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月27日 (火)

予想通りの佐川証言 これで一件落着?それ程世論は甘く無い?それとも?

Img_7334

Img_7340

Img_7341_2

Img_7348

毛馬水門南側の見事な土手の桜。昨日は満開ではなかったが人気が殆ど無し。人の気配は感じられなくても桜は今年も満開の時を迎える。しかしこの桜もこの見事な開花の時が段々衰えている?どういう事。手入れがされていないから?手入れがされていないとはどういう事?それは人間と同じ?手を掛けないと桜も地上近くで花を咲かせる?

Img_7350

Img_7354

Img_7355

これだけ見事な桜のトンネルが見れて何の文句が言える?確かに。ここは満開の時にはそれは見事な景色を見せてくれる。その時は数日後?日本全国各地で桜の名所は少なく無いが、この毛馬の水門の桜は例外ではない。その桜が老木となり枯れて来る。

その時、誰が手を差し伸べているのだろう?管理者に聞いてみますか?答えは聞かなくても分る。(何分行き届きません。人手が確保出来ません)?まさかそんな事は言われない。国土交通省毛馬水門事務所に聞けば分る?

Img_7356

Img_7357

Img_7359
Img_7360

Img_7364

一見元気そうに見える桜の樹も(ひこばえ)と言われる小枝から咲いている花が多い。「ひこばえ」この言葉は殆ど知らないが切り倒された幹の根元から生えて来る細い枝。しかし幹からもこうした枝毛が出て花が咲く。その事は何を意味しているのか?殆ど知られていない。

Img_7362

Img_7366
Img_7368

Img_7373

Img_7376

Img_7380

この花が満開になった時もう一度この場所に立つ。そうすれば文句は無い?ただ年々歳々花は衰えて行く?親父の人生とどっちが先かと問われればそれは言う迄もない。それ迄はせいぜい1年でも長く長生きをしないといけない?そうは問屋が降ろさない?その勝負だな。

Img_7375
Img_7382
Img_7385

Img_7399

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大山鳴動してネズミ一匹 佐川証言 そんなもんかえ?

Img_7281

Img_7282

Img_7283

Img_7284

Img_7285

左は淀川大堤防。東南海大地震で発生すると言われている大津波はこの堤防を乗り越える?そんな事はネエだろう?有るかもしれない?その時は大阪市内の死傷者は計り知れないと言われている。大阪西区の津波、防災センタ−で災害時の想定ビデオを見て怒った事がある。

この想定被害の実態は多くの大阪市民は知らない。避難場所は学校のグラウンド?此花区役所と大阪市役所の危機管理担当課長と話をした事がある。彼等の認識の甘さは如何ともし難い?しかし大阪ではその程度の行政判断も甘い。大阪湾埋め立地に万博招致?アホだろう?

半世紀以上放置されていたこの堤防右の(中津運河)の跡地のボーリング調査が行われている。この地下を淀川左岸線が通る。その地質調査。そんな事は大阪人の多くが知らない。毛馬の水門はこの先にある。それすら知られていない。

淀川の流れを変えたこの大事業は明治の半ばに行われている。平成の大事業?現在人は後世に何を残せるのだろう?政治家と官僚達のゴマカシ?何たる無様な姿だろう?証人喚問で自分達のマヤカシをどんなに否定しても行政と政治の信頼は取り戻しは出来ない?

その程度の事も分から無いのだろう?その程度の判断も出来ない。これで一件落着?江戸時代ではあるまいし?政治が変わらなければ変わらせれば良い?その方法も知らない?平成の最後に犯した罪の償いも出来ないでこの国の未来は輝く?輝く訳が無い。知らないと言う事はそう言う事だろう。

Img_7287

Img_7288

Img_7290

大阪淀川東海道線橋梁を渡る特急。ただしこの特急は大阪駅手前で旧大阪梅田貨物線外の東海道線支線を通る?従って大阪駅には入らない?これは殆どの関西人が知らない。東海道線からは環状線に入れない。そんな馬鹿な事はねえとオバカな関西人は言う。知らないだけ。

環状線に東海道線は乗り入れていない。不思議と言えば不思議。この不思議ももうすぐ解消する。それは5年後?この鉄橋を渡ってすぐ東海道線から別れる支線は東海道線の下を潜って環状線に合流しているが、そのルートが大阪北ヤード(うめきた)に変更される。(大阪駅北側に地下駅とホームが出来る)知らないと言う事はそう言う事。

Img_7291

Img_7293

Img_7294

Img_7295

Img_7296

Img_7297

Img_7299

遠くに毛馬の水門が見える。明治の大事業。この水門の近くで右に流れていた淀川は大阪市内で大洪水を有史以来繰り返していた。明治の時代にその災害を何としても変えようとしたのが大事業。川の流れを手前に変える。

しかし当時(明治時代)の水運(川の流れを利用して人と荷物を運ぶ)その機能は保つ。この大土木技術は西洋の技術者だけでなく日本人も活躍している。その大事業は殆ど知らない。この素晴らしい水門の流れを見ていると現在人の愚かさを痛感する。

Img_7300

Img_7301

Img_7305

堤防にはツクシが出ている。ここから大阪河口迄9、0㌔。昨日はこの先同等の距離を歩いて来ました。汗をかきながら歩いていると何故か無心になっていました。しかし意外に感じた事は桜の手入れが出来ていない事。管理者が明解でない事。見事な桜は哀れな姿を晒していた。

これは信じられない事でした。ただその事を打ち消して尚余りある桜の見事さは否定出来ない物でした。満開の時は今週後半?今日も出掛けて来ます。週末は桜吹雪?桜の花もこれだけ温暖化が進むといずれ見れなくなる?ただ親父達が生きている間はそんな事は無いだろう。

Img_7307

Img_7308

Img_7317

Img_7319

Img_7320

Img_7327

Img_7322

この素晴らしい公園の管理は容易では無い。これだけの素晴らしい花壇と広場が維持管理するのは生易しい事では無い。親父の住んでいる近くの河川敷きはグラウンドは整備されても花壇は放置された侭。この差は一体何なのだろう?オバカな市民はその理由が分らない。この毛馬公園の管理は大阪市がしている?ただそれだけの違いではない事を殆ど知らない。

Img_7344

Img_7343

Img_7329

Img_7332

Img_7341

Img_7335

Img_7337

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

毛馬水門の春 桜の満開は数日先だった

Img_7255

Img_7256

Img_7260

阪急宝塚線「中津駅」この狭いホームは普通の上下線が止まる。急行は停まらない。親父が大阪に出て来た半世紀前と何も変わらない。半世紀前どころかこの路線が開通した1910年から?100年以上の歴史?

Img_7262

Img_7268

Img_7271

この鉄路を関西人でも知らない人が多い。この鉄路は国鉄時代梅田の貨物線として歴史は古い。現在は貨物線は廃止されて線路は取り外されているが一番外側(手前側)を関空特急(はるか)が走っている。この特急は大阪駅の外側を通り現在は停車しない。

その工事が行われている。大阪駅でこの鉄路の地下連絡工事が行われている。これは関西人の殆どが知らない。親父も1年ぶりに歩いて東海道線と勘違いしていた。今この鉄路が地下路線に変えられている。何処から地下になるのか?そしてその跡地はどう利用するのか?それが問われるのは5年後?そんな事はない?工事が完成するのが3年後?その時の利権は既に決まっている?

Img_7263

Img_7264

Img_7265

Img_7267

ここは何処?目的地はどっち?一瞬方向感覚を失う。この辺りを歩くのも久し振り。東海道線と梅田貨物線の鉄路をゴチャ混ぜにしていた。明日もう一度今度は東海道線沿いに歩かないといけない?老舗の駐車場の親父さん生きているかな?オイオイ。親父さんに梅田貨物線の今後について聞いて見れば分るかも?知らないと言われるかも?

Img_7272

Img_7273

Img_7275

Img_7276

親父さんの駐車場は大きなモータープールでは無い。屋根付きの10数台で満車?定期の固定客専用。親父の母校と同じ名前の看板の名前を取っていたら不審者と間違えられる。それでも親父は堂々と理由を述べる。

親父さんもその奇遇に苦笑していた。親父の母校は佐伯豊南。親父さんの駐車場の名前は(豊南)だった。何で豊南。その意味はこの神社の南?ちがうな。豊崎町の南。これが正解だな?明日行って見よう。

Img_7277

Img_7278

Img_7279

Img_7280

近くの公園。トイレを探すけれど無い。いくら何でも立ちションは出来ないので近くの淀川堤防迄辛抱をする。淀川の堤防の上は春だった。長袖でジャンバーは要らない。春は一気に到来。それでも期待した桜は満開の時は数日後。それでも絶好の散策が出来る。でもその前に淀川で小便。コラ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪城の桜も満開。親父は毛馬水門。行けるかな?

Img_7193

Img_7195

Img_7197

これは近くの五月山山麓の桜。満開の時は今週後半。今年の桜は例年にない程開花の時期が早いが、これでも早い。TVの報道では大阪城の桜も満開。オバカな爺婆が花見酒。歳を取ってもオバカな考えは変わらない?そうではないだろう?これは間抜けな公共放送のニュースの取り上げ方。酒も飲めないお花見もある事を彼等は知らない。?

Img_7198
Img_7199

Img_7203

Img_7204

Img_7205

この見事なシダれ桜は数年前に移植された。誰かが寄付してくれたのか?それとも行政が記念事業として造園業者から購入したのか看板は何も無い。その見事な桜が枯れた?そう思われていた。事実、幹はこの有様。しかし生命力は残っていた。

枝の先から花が咲く。近くに水琴窟がある。水琴窟と言われても知らない人が多い。これがこの国の豊かさ?水琴窟の見事な音色も竹の筒に耳を着けなければ聞けない。知らないと言う事はこういう事?そんな事もどうでも良い?アホこけ。

今年の春はそんな無様な生き方を叩き潰される?それともそんな事も無く政治と行政のインチキは忘れ去られる?どっちゃ?そんな事もどうでも良いのだろう?アホンダラ?オバカな人達です。アベノミクスか働き方改革か知らないが生き方を変えれないと言う事はこういう事。立場の弱い人を踏み付けながら何時迄も豊かな生き方が出来る?そんな訳ねえだろう?

Img_7219

Img_7218

Img_7222

Img_7224

立ち止まって色んな方向からカメラのレンズを向けていると、散策中のご老人に声を掛けられる。何と言う桜の品種ですか?分りません。それにしても変わった桜ですね?そこ迄言われると親父の解説が始まる。

この桜の幹は枯れたと思われていました。幹は枯れても立派な桜が咲きました。これが桜の生命力です。桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿と言われますが桜はそんな柔な(やわな)生き物ではありません。御婦人は首を上下させていた。この先に見事な水琴窟が在りますよ。紹介する。

Img_7226

Img_7227

Img_7220

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日)

大阪もようやく春爛漫?大阪人はどんな春を見るのかな?

Img_7139

Img_7140

Img_7142

Img_7144

Img_7145

Img_7147

Img_7149

Img_7152

Img_7153

Img_7154

久し振りにこの散歩道を歩く。冬の間は一度も歩かなかったのは理由がある。この坂道は何も見所が無いから?それでも下から登る道は楽では無い。自分の体力のバロメーターはこの坂を上がらなくても分ると言う事だろう。

Img_7155

Img_7156

Img_7157

Img_7159

Img_7160

これからの高齢者の健康管理は自分で出来ないと哀れな末路を辿る。ところが多くの高齢者はその程度の事も分らない。自分の廻りを見渡せば分る事も関係無いと思っている。自分で思いの侭生きれる人は当たり前では無い?

そんな達者な生き方が出来るのは多くの偶然である事が理解出来ない?その程度の事が分からない程に生きれる幸せは脆くも崩れ落ちる?そんな事も分から無いなんて?桂枝雀が天国で笑っている。

Img_7161

Img_7162

Img_7163

アセビ?馬酔木?馬が酔う?どんな匂いがするの?鼻をくっつけても匂いは無い。この葉っぱを噛むとヤバい?そんな馬が居るのか?今は居ない。昔は街道を現在の車の様に馬が闊歩(かっぽ)していた。その馬がこの草を口にすると歩けなくなったと言われている。

分かるかい?ワカンネー。だろうな。そんな時代になっている。信頼を取り戻す?ふざけんな?それともそんな事も分らない。頭を下げれば分ってもらえる。やって良い事と悪い事も分らない?その責任も踏み倒し?ナメられたもんだね?

その程度の国民かい?替りは居ない?責任は違う処から取らされる?そんな事も分らねえのだろう?憲法改正?馬鹿だろう?辞職してもそんな事が言えると思っているのだろう?それともこれで幕引き?出来る訳が無い事を裸の大様は知らない?

春は旅立ちの時。これだけ嘘をついても暖かく送り出される?その為には全てを曝け出す(さらけだす)そんな事が出来る筈が無い。そんな時代が何時迄も続くと思って居る?そんなとぼけた政治と経済政策を閻魔大王は断罪するのだろうか?見ものだな?田舎猿芝居で幕引き?そんな気がする。

Img_7164

Img_7169

Img_7165

Img_7172

Img_7171



| | コメント (0) | トラックバック (0)

忖度が何故悪いのか?法律的に何がおかしいのか?教えて差し上げましょう?

桜が満開だと言うのに政治の現実は泥まみれ?糞尿まみれ?本当は00まみれと言いたいが余りに言葉がえげつない。このえげつないと言う言葉は関西弁?東京では何と言うのかな?(関東でもこの関西の方言は伝わる)それだけ現在人の生き方は(えげつない)思いやりが無い?

忖度と言う言葉は相手の気持を推し計ると言う意味で別に悪い言葉では無い。ところが最近使われるこの言葉の意味は自分より対場が上の人の気持を推し計る。それも全てが悪い事では無い。しかし上司の間違いを推し計って事実を無かった事にする忖度は許されない。

ましてや公文書の書き替え(改ざん)は犯罪。その事が忖度で行われても行わせても罪が問われる。残念な事にその程度の事が世の中では常識になっている。そんな世の中を役人でも正(ただす)事は出来ない。

国会でどんなに尤もらしくくその責任を問われてもその疑惑は明らかにならない?出来ない?その理由は当事者が斬罪されるから?嘘だと思えば来週の担当局長(元国税庁長官)の証言を聞けば分る。何一つ核心を証言出来ない。自分が全ての責任を取る事は出来ない。それがこの国のマヤカシ?今回の問題の最高責任者は明らかにならない?そんな気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京は桜満開?桜見物の後片付けぐらいしろよ。

Img_7088

Img_7096

Img_7091

大阪の桜はまだつぼみ膨らむ?そうでは無い。ここ(五月山)山麓の花はまだこんな程度。それでも来週は見事な満開の花を愛でる事が出来る。東京の馬鹿達はそんな桜見物も出来ない。シートを敷いて酒を飲んで大声で喚き散らす。馬鹿だろう?馬鹿です。

そしてゴミも片付けられない?ジジババだけでなく若いガキ達も同じ。どんな生き方が出来るのかい?余計なお世話。花見酒。花見の無礼講?らしいな。桜見物の後は地獄の生活が待っている?そんな事も教える人は居ない。教えてもオバカは開き直る。バカだよ。そんな輩にこれから地獄が見せつけられる?そんな春が来るよ。関係ねーか。

Img_7085

Img_7087

Img_7089

パンジーとラインキュラスの違い教えてもらいました。ただそれが正解かどうか?それは分らない。それでもパンジーは手前の白、紫、黄色。奥の花はラインキュラス。看板が正確でない?教えてくれたオバちゃんはこの場所の担当でないから分から無いと言っていた。どうでも良い?だろうな。

Img_7092

Img_7099

Img_7094

昨日のテレビで便秘の対策教えてもらいました。関係無い?親父は目からウロコ?初めて知りました。早速今日から試してみます。便秘の原因は知りませんでした。下痢は正露丸。頭痛にはバッファリン?バカの一つ覚えで充分でしたが便秘の対策は無し。これからの年寄りは便秘対策は何より?これでお腹もスッキリ?オナラもスッキリ。アホか。

Img_7101

Img_7102

Img_7103

Img_7104

Img_7105


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月24日 (土)

公文書書き換え(改ざん)誤れば許されるの?アホか

Img_7005

Img_7006

Img_7007

Img_7008

近くの公園の桜はまだ満開では無い。明日から暖かくなるので来週後半は間違いなく満開。親父の散歩コース城跡公園では更に思いがけない景色を見る。春はようやく曙(あけぼの)?トンデモありません。一気に暑くなる。

Img_7009
Img_7010

Img_7011

Img_7012

Img_7013

Img_7014

Img_7017

Img_7019

Img_7026

Img_7029

Img_7032

Img_7035

この枝垂桜は城跡公園の桜では無い。小林一三「池田文庫」の桜。この素晴らしい桜を知る人は少ない。誰でも自由に庭に入れるが夕方5時に鍵が掛かる。城跡公園の多くの人が立ち寄るがここは殆ど知らない。

Img_7040

Img_7041

Img_7042

Img_7043

Img_7044

先日お邪魔して(マグノリア)の言葉の意味を教えてもらった美術館。阪急電車創設者「小林一三」記念館は旧の建物からここに新しく美術館に名前を変えている。喫茶室と音楽ホール(小ホール)を兼ね備えている。城跡公園はこの上にある。

Img_7047

Img_7048

Img_7049

これが城跡公園の枝垂桜。こんな素晴らしい桜が見れるとは予想していなかったので感激。ところが家族連れも多くオバカな子供が芝生の上を飛び廻っている。親も注意をしない。この公園の芝生は大切に維持されている事を知らない。

子供が走り廻って何故悪い?その程度にしか考えられていない?これから芝生も芽吹いて来る。その芽を踏み荒らしている。その程度の事が分からない。ブルーシートに座っている年寄りのカップルがチューをしている。馬鹿じゃネエのか?いい年をして。

親父から嫌みを言われる。当然何も反論をしないで立ち上がる。自分達は当たり前に考えている事でもそうでは無い事が分らない?来週、国会で公文書書き換え問題が証人喚問?何も真相は明らかにされない?それで総理が頭を下げて終り。そう出来ると思っているのだろう?

今度はそうは行かない。それでもそれだけの事をしたとも思っていないのだろう?バカタレです。国民もその程度と思われている。他に替りは居ない?そうかな?国民世論もそうだとしたら終りだな。誰が考えても政府の関与が無ければこんな誤摩化しは出来ない。

真実を明らかにし責任を明確にする。口先だけで誤摩化せる?責任者はうやむやにされる。見ものだな。この国のインチキ?それでも内閣支持は3割を超える?4割近くの人が政府を支持する?若い世代はナント関心が無い?何に関心があるのか?自分達の生活?そんな事もどうでも良いのだろう?アホンダラ。

Img_7050

Img_7052

Img_7057

これで3分咲き?満開の時は来週水曜日?それ迄持つのかな?月曜日にもう一度来れば分る。来週は大阪大川ベリの桜も満開になる。近くの石橋の包括支援センター近くの桜も満開になる。笹部新太郎演習林の山桜は来週末?桜の見所は多いが京都の桜は今年は見れるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都心で満開の桜?馬鹿騒ぎが始まる?今年はどんな花見が出来るのかな?

Img_6912

Img_6916

Img_6917

Img_6918

都心満開の桜はソメイヨシノ?山桜では無い。桜の博士(笹部新太郎)さんの人生を知ったのはそんなに古い話ではない。知らないと言う事はそう言う事?知らなくても桜の事を語れるがこの木はソメイヨシノでは無い。

博士が大事にした桜の品種改良。その基本は山桜。その信念は今では殆ど知られていない。ソメイヨシノの見事な満開の桜を見て日本の良さは語る東京の人。そしてその桜を見ながら花見の馬鹿騒ぎ。そんな花見は全く興味が無い。

大阪の大川の桜も来週には満開。その桜の樹の下でバーベキューをする馬鹿が居る。そんな事も関係無い?その程度の生き方をしている。毎年楽しみにしている大阪都島「毛馬の水門」の桜は静かに見れるかな?ここは若者達は少ない?何故だろう?少し交通アクセスがよく無い。親父にはそれが良い。

Img_6919

Img_6920

Img_6921

Img_6922

夕暮れの六甲の山並み。正面中腹の住宅地は絶景(大阪湾)が見れる芦屋の高級住宅地(昔の話?)今はそうでも無い人も住んでいる?世の中は知られている様でその現実は殆ど知らない。それでも人々は尤もらしい事を語る?親父もその1人。

公共放送、民間放送の情報はコントロールされている。誰に?それは自分で確かめるしかない。その程度の事も知らない。来週の国会で財務省公文書書き替えの事実が解明される?アホこけ。そんな事が出来る訳が無い。自分にマイナスに成る事を誰が語るのかい?

それ位分かれよ?親父が喚く事は無い。失われた内閣支持率の改善は無い?それでも多くの国民はそんな事はどうでも良い?そうは行かないよ?それともその程度の国民なのかな?六甲山従走路を駆け抜けるマラソンがある。早い人で7〜8時間?遅い人でその倍?親父は半分も歩けない?それでも全く歩けない人も少なく無い。世の中そんなもん。

Img_6927

Img_6928

Img_6930

Img_6936

Img_6938

Img_6942

Img_6959

Img_6946

Img_6948

Img_6949

Img_6955

Img_6958

Img_6964

Img_6965

Img_6989

Img_7001

Img_6995

Img_6999

Img_7000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月23日 (金)

明日から一気に暖かくなる。そして暑くなる。心して掛かれ?

Img_6885

Img_6886

Img_6887

Img_6888

Img_6889

久々の鬼瓦。今日はどんな表情をしているのかな?今日の散歩コース、出掛ける時間が遅くなり城跡公園入れず。それでも来月から閉園時間が19時となり、ゆっくりと散策が楽しめる。鬼瓦も淡々としていた。

Img_6890

Img_6893

Img_6894

Img_6896

Img_6897
数年前に完成した地元が生んだ名士「小林一三」コレックションと音楽ホール、喫茶室のある美術館。花の名前を聞きたくて中には入る。優しい女性職員が丁寧に説明してくれる。マグノリア。モクレンの仲間。お馴染みの中国原産のモクレンとは少し違う。原産地フランス?

花の名前はこの花の発見者フランス植物学者の名前に由来する?これはウィキペディア(ネット百科事典)の受け売り。又一つ賢くなったな?アホ。ところが閉館時間を過ぎていたので男性管理者から閉館を告げられる。そこで黙って帰る親父でない。

失礼な言葉は貴方の信頼度を落とすと親父から説教を受ける。いきなり言わずに(お話し中申し訳ありません)それ位の言葉が必要だろう。おっしゃる通り。頻りに(しきりに)弁解するが手遅れ。怒りは治まらない。これは良くある話。ただこんな逆ギレは親父の品位も汚す。その事が改まる事は無い。(無理だな)

Img_6899

Img_6900

Img_6901

Img_6902

Img_6903

Img_6904

Img_6905

Img_6908

ラナンキュラスとパンジーどう違うの?花の大きさ?似ているが全く品種は違う?ネットで調べても良く分からない。今度緑のガーデンに行った時担当の博士に聞いて見るかな?彼も知らないかも?知らないと正直には言わなくて誤摩化すかな?そんな事はネエだろう?どうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信頼回復に全庁を挙げて取り組む?どんな面をしてそんな事が言えるの?

Img_6821

Img_6823

Img_6824

Img_6825

JR宝塚駅の(特急こうのとり)城崎温泉行き。素晴らしい快適な旅を保証してくれる電車も平日はガラガラ。何とも勿体無い。この電車の有効活用が出来なくてもこの電車が廃止される事は無い?それはこの路線の看板電車だから?

国鉄民営化されて久しいがそんな批判はマスゴミもする事は無い?どうして?この組織の体質が批判されないから?知らないと言う事はそう言う事?どうでも良い?親父の田舎九州日豊本線佐伯−延岡間普通電車下り1本しかも早朝。一日だよ。一日。その替わり?特急は1時間1本。

上りは普通2本。国鉄民営化とはそう言う事?日本各地の田舎の人達はJR路線の廃止に追い込まれても為す術が無い?利用客が無いと言われれば反論出来ない?そんな事は無いだろう?知らないと言う事はそう言う事?資本主義の成れの果て?それは地方切り捨て?

そんな人達(経営幹部)が当然の様に公共放送の情報をコントロールしている?違うのかな?知らないと言う事はそう言う事。昨日は待望の新名神宝塚北インターと西日本最大の?サービスエリアを見て来ました。

Img_6826

Img_6827

Img_6829

Img_6834

旧国鉄福知山線廃線敷き。昨年迄は正式にはハイキングコースはこの先限られていたが、関係者の努力と多くの利用者の既成事実(通り抜け)が無視出来なくなりJRが整備、行政(西宮市役所)が日常の維持管理を指定管理者に委託する事で正式に通行可となる。昨日は歩かない。

Img_6835

Img_6837
Img_6838

この県道は整備が終ったと思っていたらそうでも無い?この工事で道を拡げるのか?何時迄にどれだけのお金を掛けて誰が行うのか?明示されていない?そんな事はどうでも良い?何度と無く関係すると思われる行政に聞いたが分からない。又聞いてみますか?その内にね?

親父自身どうでも良い?この道はこれから車の行き来が多くなる。(インターの開通で)しかし武田尾に降りて来ても温泉宿の面影は失せている。何も無い。これからその再開発が始まる?地域活性化?嘘をつけ。

折角この先でお友達に成ったH氏に叱られるかな?(そんな人柄では無い?)これから楽しみだな。どんな景色を見せてくれるのだろう?(それは貴方次第です)確かに。貶す事ばかりではなく手助けを考えないといけない?

政府や行政の無策を詰る(なじる)事は何も無い。自分に何が出来るか?相手に何が出来るか?その事が問われている。確かに。問題とその解決方法。この問題は他人事では無い。自分に何が出来るのか?その事が問われている。その事の気付きは掛けていた。その事を教えてくれた多くの人に感謝している。やっとその事に気付く。アホやのう。

Img_6839

Img_6857

Img_6861

Img_6862

H氏奧さんの運転で来ました。新名神宝塚北インターと西日本最大?のサービスエリア。新名神本線はこの駐車場の正面外。今迄のサービスエリアは上り線下り線と分かれていたがここは同じ場所にある。高齢者は逆走をする事が無い様にどんな配慮がなされているのかな?

それはもう少しじっくり観察をしないと分らない。今日はこの左の建物を見学する。関西のマスゴミはそんな事は殆ど報道しない。親父の様な車を運転しないジジイは関係無い?そうかもしれない。しかし上下線が分かれているサービスエリアでも最近は逆走のトラブルが多い。

これからもっと多くなる。その対策を誰が検証しているのかな?そんな事もどうでも良い?まさか?看板だけでその決定は行われる?バカよけ(フェイルセイフ)は無い。そんな事はない。そうだとしたら事故多発?

高速道路の逆走対策は簡単だと思うが何でそんな対策が取られない?それは道路管理者の考えが通用しなくなったから?サービスエリア駐車場から出る車が入り口から出れない様にすれば良いだけ。そんな車は無い?アホこけ。

そんなオバカな運転手が居るから事故が起きている。そのバカ避け対策は出口戦略を取る。(出口に入れない様にする)それは難しい。バカコケ。お金を掛けずに簡単に出来る。教えて?タダでは無理だな。アホ。

Img_6863

Img_6865

Img_6866

Img_6867

Img_6870

Img_6871

Img_6880

Img_6877

Img_6879

Img_6883

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月22日 (木)

昨日の出合い。そして今日の出合い。宝塚北インター、サービスエリア。

Img_6766

Img_6767

Img_6768

Img_6769

Img_6770

JR武田尾の駅から武庫川沿いに少し下流に歩くと谷川沿いに道は北上する。その道はバスも走る。その上に西谷の広い盆地が広がる。宝塚北インターはその手前にある。この谷は更にその手前。今年の梅雨で更に崩れれば(崩れるだろう)大掛かりな対策工事が求められる。

Img_6772

Img_6773

Img_6775

知らないと言う事はこういう事?関係無い?この右にある小川は大雨が降ると激流が流れ下る。左の急な崖は立木もろとも崩れ落ちる。有史以来この谷が自然災害と付き合って来た歴史を我々は全く知らない。この右側にある道が何度も整備されても崖迄は手を付ける事は無かった。

自然破壊と言う事は止む負えないとしても、山崩れ掛け崩れの対策は簡単ではない事を地域住民でも思い知らされていない。行政もマスコミさえもその認識は足りない?この山崩れが引き起こす大規模な災害は、川の流れを塞き止め生活道路が通行止めとなる。その危機感は無い?

Img_6776

Img_6778

Img_6780

Img_6781

親父はよそもん。この状況はこの地域の治山、治水、道路管理をしている人が一番分っている。そう信じたいがそうなのか?この現場を見ていると溜め息が出る。大きく崩れないと対策は取れない?その事が致命的になる事は見え見えだとは思わないのだろう?

Img_6782

Img_6783

Img_6784

Img_6786

Img_6787

初めてこの道を歩いて上がって来た時、この正面の立派な屋敷に驚いていた。ここで一息つきながら歩いていると左の屋敷の叔父さんがホウキで細かい落ち葉を掃いている。何気なく声を掛ける。ところがこの叔父さん。Hさんは凄い人だった。親父が探し求めていた生き方をしていた。

Img_6791

Img_6792

Img_6793

Img_6794

親父以上に多くの事を喋る。この上に新名神が開通しても地域振興には何の役にも立たない?親父の悲観論に対して楽観的に多くの事を語る。親父が現役の時、仕事のやり方を熱く語ってくれた守谷のオッサンを思い出す。何もしないで能書きを言うな。

とにかく何かをして汗をかけ。地域の活性化もそこから始まる。親父より4つ上の先輩が親父以上に熱く生きていた。ただその活動は全く知らなかった。その宣伝をリクエストして張り紙を手にしてもらう。意気投合。お互いの健闘を讃え合う。

Img_6795

Img_6800

Img_6801

猫の額の様な菜園と言われていたが中々どうして。色んな物を作られていた。ただ素晴らしいと感じたのは全国の生産者とのネットワークが出来ている。デコポンをお土産に手にする。5個で400円。安くて美味い。これから全国各地の果物(りんご、みかん、柿)リクエスト出来る。何よりもこんな人との出合いが何とも痛快だった。意見の対立が無い。これ迄の悲観的な見方が反転する。?

Img_6805

Img_6806

Img_6808

驚いた事にこの川も護岸工事が完成しているが、新名神の工事も終ればこの川も昔の流れが戻る。何とホタルが飛ぶと言われる。今年の夏は夕涼みが出来る。本当かな?その為に高齢者はアクティブに行動しないといけない?何時迄もぶつぶつ言わないでと言われ続けた生き方が代わりのかな?それともバカにされるのかな?親父ならそんな事は無いだろう?

Img_6812

Img_6814

Img_6816

Img_6819

昨日は親父さんと話が尽きず結局サービスエリアは行けず。今日行って来ました。親父さん奧さんの車で。工事中、入れなかった誘導路は歩道とは名のみ。(白線だけ)ネクスコ西日本が工事中は安全でないと言っていた意味が分る。

工事が完成したら安全?トンデモナイ。歩けるだけ。その道を今日、親父さんと歩いて来ました。最後にその写真をお見せします。サービスエリアの中は見事でした。その写真は又明日。

Img_6884

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月21日 (水)

新名神神戸−高槻間開通。工事中見せてもらえなかった宝塚北インターとサービスエリアを見に行く

Img_6741

Img_6742

Img_6744
家の近くの保育園も今日はお休み。元気な声も聞こえず桜のつぼみも余りの寒さに首をすくめていた。家から出掛けるときは外は明るくなっていたが最寄りの駅に着いた途端に横殴りの冷たい風と小雨が吹き付けて来る

本日の目的地は宝塚の北。谷間の武田尾。どうする?それでも初志貫徹。その思いが冷たい☂と風を吹き払う?ここは武田尾の駅のホーム。武庫川の上に掛かる橋梁の上。左右はトンネル。出口は中央の1個所。無人駅。停車の電車は不通だけ。

それでも1時間3本。最大の待ち時間は20分。大体待ち時間10分以内。宝塚の駅から3ッ目の駅。それでも利用者の多くは朝夕の通勤通学の地元の人。正面の赤い橋が出来て近くの♨利用者の賑わいが期待されたが、現在はその期待は脆くも失せている。

正面の立派な堤防が出来た所に在った老舗温泉宿は取壊され、再建される見通しは無い?そんな処に何でこんな立派な堤防を築いたのか?全く分らない。赤橋からこの武庫川左岸にも宿泊出来る老舗の宿があったがそこも堤防工事で取壊されかさ上げ工事が済んでいるが状況は同じ。

武田尾の昔の温泉の面影は無くなっている。一番奥に料理旅館があるがそこでも日帰りの温泉と足湯。料理は事前予約。右岸に一見新装された静かな料理旅館がある。ただ普通のリーズナブルな若者達向けでは無い?この先正面の堤防の先は遊歩道も無く、右の旧福知山廃線後は下流にしか歩けない。車も当然行き止まり。

Img_6747

Img_6748

Img_6749

この観光案内看板も新しく塗り替えられている。新名神は下の方に黄色い線で描かれている。近くに出来た宝塚北スマートインターとサービスエリアは現在地(中央下)のすぐ上にある。明示されている。

Img_6750

Img_6751

Img_6752

Img_6753

Img_6754

昨夜から今朝に掛けてこの地域ではまとまった雨が降っている。この道端の崖の岩の隙間からその雨水がしみ出している。これだけの水が流れ落ちると言う事は梅雨や台風時の大雨の時はもっとひどい?山崩れ、崖崩れにならないのはただの偶然?

それともそれだけ地盤がしっかりしている?どっちだろう?今歩いている道の右側に旧福知山線が半世紀以上運行していた。この先、堤防はかさ上げ工事は完成し、その間に引っ越していた人達が戻って来る。この不便な所が再び賑わうのだろうか?それでもそんな事はどうでも良いのかもしれない。

Img_6756

Img_6757

Img_6758

Img_6759

Img_6760

この川は武庫川に流れ込む支流。小川の様な小さい川。こんな立派な堤防を整備した理由は地域の防災対策?ただこんな整備をしてもこの地域は間違いなく限界集落。若い人がどれだけこの地域の住みつくのだろう?

行政の地域活性化?地域整備事業とはそう言う事?違い気がしてならない。この先で☂が又降って来る。引き返さないと傘を手にしていない?ところがいくらも引き返さないうちに雨は止む。又気を取り直して目的地に進む。

Img_6761

Img_6762_2

Img_6763

Img_6764

Img_6765

何か良く分からない看板。工事期間終っていないか?ただ工事はまだまだ?何時迄?何の為にやるの?その表示が無い?見れば分る?この先を進むともっと分らなくなる。そして素晴らしい出合いが在りました。その事は明日になります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

折角書いたブログの記事を謝って削除。でも凄い事を知る。嘘でしょう?アホでしょう?知らないと言う事はこういう事。

Img_6726

Img_6728

Img_6729

Img_6730

大阪は冷たい春の☂。それでも春は目前。ただ本格的な春は来週から。「春は選抜から」関西の格言は今年も活きる?そんな事もどうでも良い?そんな事を思い知らされる。左の耳たぶが腫れて赤くなる。手鏡で観察すると耳たぶでは無い。耳の上?何と言うのかな。そんな事もどうでも良い?確かに?それでも親父は不死身です?

Img_6733

人生で一番長く住んだアパートが取り壊され見事なアパートに変身。アパートと言うよりマンション?ただこのアパートで過ごした人生最大の貧しさは忘れる事は無い。それも自分の自業自得と考えていた。問題はこれからの人生にどれだけ生かす事が出来るか?その事が問われている。

何を為すべきか?その事は長かった歳月が身を持って教えてくれている。その教訓をどれだけ活かせるかだろう?何としてもその事を忘れてはならない。そんな生き方を決意している。もしその決意が揺らげばこの地に立てば良い。その事を思い知らせて呉れるに違いない。

Img_6734

Img_6735

Img_6736

自分の住まいを追われる程寂しく惨めな事は無い。ただ、今の生活が何時迄も続く保障は何もない。恵まれた生活をしていてもその有り難さを感謝する事は無かった。それは貧しくなった今でも変わる事は無い。それでも(有難い)と心の底から思える生活を忘れてはならない。

それが出来なくなった時、天罰が喰らう。その事を思い知っただけでも有難い事だったに違いない。今日も交差点手前の車の間を通り抜けていてその先でバイクの叔父さんに注意され開き直る。バカタレ。そんな事をしていたら怒られる。

当然オッサンは口にくわえていた煙草を吐き出し激高する。それでも怯む事無く向かっていた。アホやのう。ただ親父の偉い所は(自分で言う程偉く無い)そこで背を向ける。踵(きびす)を返す。それだけの事。その程度の生き方をしないといけない。(自分で正当化すな)

Img_6738

Img_6739

Img_6740

耳の腫れは何が原因か?医者の言葉は無かった。診ただけで診断出来たのか?大した事は無い?炎症は抗生物質(細菌の感染を抑える薬)で大丈夫と思ったのだろう。耳の内耳の炎症を抑える薬を塗ってくれた。この数年間、耳の掻きすぎで傷が付いている事を知っているからに違いない。今度こそ耳掃除を自分でしない様に出来るかどうかだろう?

新名神。高槻−新神戸間部分開通しました。この距離43㌔。工事費は1㌔10億円と思っていたが産経新聞の報道では7700億円。ホンマかいな。嘘でしょう。携帯の電卓で計算すると1㌔180億円弱。いくら何でもそれは無いでしょう?そんな事は誰も知らない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月20日 (火)

政治も経済も多くの課題?それでも高齢者は変わらない?

大阪は今夜から明日に掛けて大雨?今日は寒い。一気に桜の開花が予想された天気予報も今週は足踏み。それでも来週からは本格的な春の到来。選抜(高校野球)も始まる。一気に春の気配となっても全ての人に春がやって来る訳では無い。その程度の事も分らない。本当にオバカな生き方です。

春になると今年は昨年見れなかった茨木の(桜並木)を歩かないといけない。3年前に歩いた道は市内を流れていた旧茨木川。その川を埋めて立てて見事な公園になりその中に桜の並木があった。その公園の素晴らしさは関西人の多くは殆ど知らない。その写真を再び紹介します。

今日は市内の北になる包括支援センターを訪問する予定だったが、左の耳椨(たぶ)が赤く腫れ上がっているのでその処置に掛り付けの耳鼻科に行くので中止。原因は汚い枕からのバイ菌か耳たぶ外か内耳の傷?これ歯医者が診ればすぐ分る。嫌みを言われても仕方が無い。処置が遅れるとリンパ腺が腫れる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月19日 (月)

地域包括センタ−高齢化社会の対応が出来ていない

Img_6689

Img_6690

Img_6691

半世紀何も変わら無い駅前。良く言えば凄い?悪く言えば行政と警察の指導が無い?道路一面が歩行者通路?車の乗り入れは禁止されていない。禁止となるとお店の人が困る。この手前駅前はロータリーは無い。だから一通にも出来ない。

それでも何とか歩行者と車とお店は成り立っている。行政も警察もここではそのお呼び無し?何時迄こんな無法がのさばるのだろう?

Img_6692

Img_6693

Img_6694

Img_6695

Img_6696

Img_6697

目的地は私立病院内の地域包括センタ−。この病院の位置は以前この地域を歩いたので分っているつもりだった。ところが久し振りに来たので少し離れた所を歩いて居た。この時に役に立ったのが一昨日手にした携帯の地図マップ。以前のマップとは大違い。目的の場所がすぐ分かる。その途中の桜。痛々しい老木が今年も満開の時を待ち構えていた。

Img_6698

Img_6699

Img_6702

Img_6704

極め付けはこの早咲きの桜。今迄眼にしているの違いないがその記憶は完全に飛んでいた。目的の病院は近代的な建物に変わったいた。突然の訪問で担当の責任者には合えなかったがそれも有り。改めて出直しの機会はあるのかな?

Img_6705

Img_6706

Img_6708

この桜が満開になる時は来週?毎年花見の場所は決まっているが今年はここが追加になる?花見の場所は多くの人が押し寄せない所が心を和ませてくれる。人が知らない場所でも桜の美しさは変わらない。その事を今年も思い知らせて呉れるに違いない。

Img_6711

Img_6717

Img_6716

時間が余ったので隣町の高齢者福祉対策を聞きに行く。この街は我が街の人口の3倍。包括支援センターも三倍。偶然かと思いながら担当の管理者に聞いて見ると小学校区の割合で決まられていると教えられる。そうだとすると全国同じ基準?ただこの街の取り組みの実態はきめ細かさを感じた。ただ現実は一度行政を訪ねただけでは分からない。

Img_6718

Img_6720

Img_6722

この街の(介護と予防)の現状に付いて丁寧な説明を受ける。我が街の取り組みとは違う肌理(きめ)細かさと現状の評価と改善に付いて教えてもらう。介護で困っている人は現在でも深刻な社会問題であるが、殆どの人が他人事の様に考えている。

介護の対象者は地方だけの問題ではなく都市部でも深刻。その事が分からない。これからその事を一人でも多くの人が知れば生き方が変わるに違いない。携帯の歩数計と歩いた距離表示。ベリーグッドです。これを見ると良く歩いている事が分る。

これで自分の健康管理にどれだけ役に立つかが分かる。介護予防とは結局、そう言う事に違いない。体調管理。左耳が凍傷の様に膨らんでいる。何でかな。明日も気になれば掛り付けの医者に見てもらわないといけない。今夜は久し振りに東北の赤かぶと季節の天ぷらでした。これから食事のバランスにも気を付けて元気なジジイを続けます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月18日 (日)

ありがとう。ありがとう。

Img_6661

Img_6662

Img_6663

Img_6664

Img_6665

Img_6666

Img_6667

Img_6669

Img_6670

Img_6671

Img_6672

この庭園は関西人でも知らない人が多い。誰でも無料で入場出来るがまさかこの庭園を再び見れるとは思いもしなかった。天気快晴。

Img_6673

Img_6674

Img_6675

Img_6676

Img_6677

Img_6678

大阪城桜のつぼみもほころぶ。満開の時は来週後半?大阪梅林の梅は満開の時を過ぎていた。それでも今年3回目の梅林。初めての経験でした。今年の梅は今イチ。それでも充分満足の時でした。

Img_6679

Img_6680

Img_6682

こちらは満開の桜。でもソメイヨシノでは無い。早咲きの桜。初めて見る。この後格安スマホの契約をしてもらう。Y−モバイル。シムフリー?これでこれ迄の携帯料金7200円が半額になる。

携帯料金が半額になる。なりました。しかしそのハードルは高かった。携帯料金はドコモ、ソフトバンク、AUの三者では大差は無い?親父の条件は掛け放題とテザリング(携帯の電波でパソコンがつながる?)

携帯料金を安くするのは格安の携帯を選ぶしか無い。しかしこの携帯に変えても半額は難しい。その理由は契約を変えるには違約金が要る。そして最初の契約月は新旧の契約料金が重なり新契約の契約手数料を取られる。高い事が分っても契約を簡単に変えられない理由がここにある。

Img_6684

Img_6685

Img_6686

Img_6687

格安携帯だけでは半額にはならない。携帯を安く使うには(シム)を変えるしかない。このやり方は親父達のレベルでは簡単でない。その為に付き合った頂いた事に感謝しています。これからはその事を忘れないで生きて行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月16日 (金)

公文書改ざんその責任は問われない?嘘でしょう?本当です?

Img_6658

この立派な建物に来たのは今度で2度目。1回目は立派な建物を眺めただけ。そのとき感じたこの建物の活用のあり方。どれだけの市民が利用しているのだろう?勿体無い。そのくらいだった。何とも遣る瀬無い思いだった。あれからどれだけの歳月が流れたのだろう?

地域包括支援センター。この組織が何の為に作られたのか知らなかった。親父の様な物知りが(自分で言うな)知らないのだから不思議と言えば不思議。世の中の情報はその程度の事。毎日垂れ流されている情報もその程度と思えば納得出来る?トンデモありません。どうしてそうなっているの?その事が少しずつ分って来る。

包括支援センターは2005年。介護保険の改正で法律で定められている。介護保険制度の始まりが2000年。5年後に介護保険の対象者が多くなり制度の見直しの一環として定められている。見直しの理由は介護予防ケアー。どうしたら介護予防が出来るのか?今その事が問われている。それでも関係無い。それは現実を知らないから。知らない悲劇がこれから他人事では無くなる。その事を思い知らされる。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨上がる。昨日の陽気は嘘の様に肌寒い?それでもしばらくは介護のお勉強?

来週は☂模様の天気が続く?それでも関西の春は選抜から?その馬鹿騒ぎも来週後半から。子供の頃に東京の叔母に手紙を書くその書き出しに(暑さ寒さも彼岸迄と言われますが云々(うんぬん))書いた所で鉛筆が止まり、母親に笑われた事を思い出す。

昨日の注目ニュースで(滑舌悪い人、死亡リスクが高い)と聞いて笑っていた。しかし笑い事では無い。親父の様な喋りには関係無いが、言葉を自由自在に操れる人は嘘つきも少なく無い。そう考えると訥弁(とつべん)も悪くは無い。それでも今は全く違う。

関西では(喋ってナンボ)と言われて来た。どんなに頑張ってみた所で言葉を自由に操れないと相手に意志が通じない。通じないどころか反感んを持たれる。今は関西のお笑いも商売も生き方さえも大きく変わっているが基本的には「喋ってナンボ」。しゃべくりが達者でないと生きて行けない?

ただその理屈も関西のお笑いと経済を見ると全く違う事も良く分かる。その実態は全く違っている。関西のお笑い界の天才と言われた人達が消え、人を貶して笑いを取る最低のお笑いが中心になる?親父達が若い頃のお笑い界はすっかり消え失せて、お笑いは若者達の人気者が中心になる。

芸人が旅番組?本職?のお笑いだけでは仕事にならない?何たる無様と嘆いた所でイカンともし難い?そんな事もどうでも良い。そんな生き方が何時迄も出来ると思っているのだろう。そんなTVの現状を嘆く事は何も無い。これからの年寄りは自分でお笑いを探せば良い?それが中々むつかしい?その事を今、考えている?アホか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月15日 (木)

目覚ましの時計が停まっていた。起きたのは3時前。朝ではなく夕方。オイ。

Img_0945

Img_0946

Img_0947

一眼レフの電池を充電中のままカメラに戻さず。気が付いた時は最寄りの駅のホーム。アチャーどうする。携帯のカメラで辛抱するか?そう思って電車に乗り込むが携帯のカメラでもこれだけでオシマイ?ゲー。どうして。それも閻魔大王の悪口ばかり言っていた祟り?そん事はネエだろう?

今日の予定は昨日の続きだった。現在信じられない事に高齢化社会の対策が殆ど進められていない?それはどういう結果を招くのだろう?深刻な高齢者介護が自己責任で行われる?信じられない現実が既に行われている?その事を知らないだけ?知らないと言う事はそう言う事?

今も昔も介護の現場は厳しい。しかしその厳しい現場は殆ど知られていない。尤もらしい顔をして尤もらしく生きている様な人でも介護の問題は避けて通れない?それがどうして社会問題にならないのか?それが不思議でならなかった。

ところがこれからその問題が自分に降り掛るとなると知らないでは済ませれない?それとも済ませられる?どっちゃ?分らない?アホと言う事はそう言う事だろう?医学が発達して病気の回復が進めば皮肉な事に更に問題は深刻になる?

それでも関係無い?知らないと言う事は本当に深刻な社会問題となる?そんな事もどうでも良い?親父は元々健康で病気知らず。それは親に感謝しないといけないがそれでも老いると言う事は如何ともし難い?その対策は自己管理?自己管理が出来れば90手前迄は何とか元気に生きられる?そう思っていた。過去形。今はそうは思わない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月14日 (水)

公文書書き替えは誰が指示したの?そんな事は問題でない?アホやろう?アホです。

Img_6588

Img_6589

Img_6590

Img_6591

昨日の中山観音梅林。親父さんいい加減にしなさい。今日の報告どうなったの?今日の報告?何だったけ?こら総理大臣の様にとぼけるな?御心配なく。その報告は一番最後。そして殆ど知らない事を聞いて来ました。でもその前に。昨日の素晴らしい梅園。明日はもっと素晴らしい?

Img_6592

Img_6593

Img_6594

Img_6595

明日はもっと素晴らしい写真が取れる。もっと素晴らしい出会いがある?そう言われても明日は予定がある。しかし予定はあく迄未定。約束はしていないので自分の気分でどうにでもなる?そんな生き方をしていると取り返しが出来ない?そんな事はネエだろう?ホンマにバカが多すぎる?

Img_6596

Img_6597

Img_6600

Img_6601

日々の生活に追われていると時は容赦なく過ぎ去って行く。この石仏はそんな生き方をどう思っているのだろう?そんな事は関係無い?確かにその通り。今は有り余る時間を持て余す事は全く無いが、どうでも良い生き方をしている。世の中は大きく変化をしてもその事に気付く事は無い?そんな人生もゴールはそう遠く無い?

Img_6602

Img_6604

Img_6605

その前にやらなければいけない課題が見えて来る。政府、行政の官僚達が口を揃えて誤摩化している政治の在り方、人の生き方。その事が全て間違っている。その程度の事を実証しても何の役に立たない。そうなのだろう?

ところがそうでは無い事を見聞き出来るのはどうしてだろう?それは生かされていると言う事に違いない。考え方を変えればこれ程の幸せは無い?そうかな?その事を証明しないといけない。政府と行政がこれだけデタラメだとすればこれは何よりの好機に違いない。

Img_6609

Img_6612

Img_6614

Img_6616

Img_6617

Img_6618

Img_6620

今年の梅もこれで見納めと思っていたがこうして見るともう一度行かないといけない。今年は大阪城公園3回。中山観音の観梅が3回。それでも息を吞む美しさを感じ無かったのはどうしてだろう?若い頃、仕事の生き詰まり和歌山三井寺の桜を見た頃の様な(後が無い)危機感が無くなったからだろうか?

それが何を意味するのか?自分なりに受け止めないといけない?(願わくば花の下にて春死なん。)西行の女々しさが無ければどんな生き方が出来るのだろう?無様なボヤキとうっとうしい陰気なつぶやき?それはそれで生きる証かもしれない?誰も喜んではくれないが?

Img_6619

Img_6624

Img_6631

Img_6633

Img_6634

そんなに情け無い顔をする事は無い。もっと自分の生き方に自信を持て?そうでは無くて不撓不屈(ふとうふくつ)の心を燃やせ。人間は顔ではなくて心だと言うオバカな心も無い。しかし人間万事塞翁が馬。この中国の格言は嘘ではない事も間違いない。

禍福は糾える縄の如し。そう言われても分らない。何時迄も無様な政治が続く。それも無い事を思いいるが良い。カナはその程度の話が分かるのカナ?バカにしないでよ。そう啖呵を切られるかも?もうすぐ春が来る?来ているよ。今日は久々にピッタシの白いシャツを買う。

Img_6635

Img_6636

Img_6639

ここから清荒神迄12丁?もっと遠い気がするが違うのかな?昔の人はここから南東の勝尾寺迄どれ位で歩いたのかな?距離にして5里?となると1日掛かり。今は車で1時間弱?そうすれば歩いて5里では辿り着かない?歩くと言う事はそう言う事だな。四国遍路道ママチャリを押して登った道を思い出す。2度と出来無い事だろう。

お待ちどう様でした。(誰も待っていない)だろうな。今日は介護と福祉のお勉強をして来ました。関係無い?そんな事はありません。今の厳しい現実を知らないだけ。これから高齢化社会を生き延びる策は誰も教えてくれない。信じられない事に多くの人が関係無いと思っている。

ところがそれは現実を全く知らないだけ。その事を思い知らされていました。これからその報告。でもその前にコンビニでアイスを。休憩です。

Img_6641

Img_6645

Img_6642

寒い寒いと言っていた事が信じられない?そんな春が到来?それでも三寒四温?その程度の言葉も知らない?桜の開花が早くなる?それがどうしたと言う事だろう?その程度の事も分らない?今日は医師会の地域包括支援センターで地域の包括支援に付いて勉強に行きました。そして何も分らない自分が居ました。

Img_6643

Img_6644

Img_6646

Img_6647

この場所は数日前に歩いた時に発見。それでもアポ無し取材は流石に気が引ける?最近はそんな図々しさも失せて来たと思いきやこの看板が立ち塞がる。この看板が眼に入らぬか?無礼者。ハハー。そんな気がして事前に市役所のお友達の担当課長の紹介を受ける。セコイ?イヤイヤ。

Img_6648

Img_6649

これが玄関ロビーの豪華ひな人形飾り雛(びな)紹介された池田市医師会地域包括センタ−の責任者Tさんは突然の訪問に丁寧に対応して呉れた。難しい事を聞く事は何も無かった。分った事は市内に包括センタ−は4つありその拠点には社会福祉士、主任ケアーマネージャー、保険師等が中心になって介護予防ケアマネージメントを始めとして高齢者の総合的支援が行われている。

問題は今後の対応。今でも介護の実態は厳しい。その需要は益々増える。その対応は介護士を増やす?それが限界に達しても更に要求は増える。その対策は介護予防しか無い事を高齢者は知らないといけない。その現実は非常に厳しい。介護予防マネージメントを具体的にどう進めている。その話は改めて学習する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首相が文書改ざんを指示?そんな事をする訳が無い。

Img_6562

Img_6565

Img_6566

Img_6568

今年の梅林は期待外れでした。期待が大き過ぎたのかもしれない。梅の花はそれなりに綺麗でしたが、その梅を鑑賞する人の値打ちがそれだけ落ちたのかもしれません。そんな事は全く考えていなかったので少し気落ちしていました。

それでもそれも現実。嘘を嘘で固めてもバレる時はバレる。その時は人の所為にする。それでも役所の仕事は勤まる。何たる国家だろう?しかしそれは何処の社会でも同じ?知らないだけ。世界に大きな影響力を与える大国でも北朝鮮の様な小国でも同じ?

アメリカ大統領も期待されたが自分と意見の異なる国務長官、商務長官迄解任したらアカンやろう?そんな事は誰も考えない。これから一気に暖かくなる。季節が変わっても厳しい環境は関係無い?そうは行かない事を誰が教えてくれるのだろう?

そんな事を知っても何の役にも立たない?そうかな?人の上に立つ人が自分の利益しか考えない?自分が考えている事が否定される事は無い?その為には自分が手にしている権力を最大限に生かす?都合の良い情報を垂れ流す?そのうち人の噂も何とかで忘れ去られると思っているのだろう?事実そうなっている。何たる人の生き方だろう?

Img_6570

Img_6571

Img_6573

公文書を自分達の都合の良い様に(関係あると疑われない様に)書き替えをしてもそれは自分達は関係無い?この手の話は親父達が現役時代には管理者失格の言葉。総理大臣でもその程度の事が分らない?妻に確認しても間違いは無かった?その言葉が全てを物語っている?

そうは思わないのだろう?何たる恥さらし。そんな言葉を多くの人が信じる?本当にそう思っているのだろう?事実多くの国民はそんな事は信じたく無い。そんな事はどうでも良いと考えている?何たる茶番?しかしそうでは無い事を知る由が無いだけの事だろう。

Img_6575

Img_6576

Img_6578

今日は地域の医師会に「地域包括支援」の現状に付いて話を聞きに行きます。どれだけ丁寧な話が聞けるか分かりませんが、余り期待はしていません?これから多くの高齢者が公的介護が受けられず、自宅か民間施設でそのお世話になります?ところがその実態は殆ど知らない?

ところが現在はそれでも深刻な問題にはならない。それは民間の施設とその仕事に関わる人達の努力で何とか賄われているから?今どれだけの高齢者がどれだけ安心して老後の生活が保障されているのか?身内の介護がどれだけ大変なのか?知られていない。親父もいずれそうなる?そうならない為の自己管理は忘れてはいないけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月13日 (火)

公文書書き替え その責任は担当大臣に無い?アホか

Img_6526

Img_6527

Img_6528

Img_6529

久々の中山観音。閻魔大王ご対面。地獄の裁判官?嘘をつけ。そんな言葉を口にするのは親父ぐらい?長い間、閻魔大王様は悪い事をしたら舌を抜かれると信じていた。今は人前でもぺらぺらどうでも良い事を口に出来るが親父達が幼い頃はそうでは無かった。

その事は親からだけでなく世の中の常識だった。嘘をついたら駄目。悪い事をしたらその償いをしないといけない。それが今はどうだ。公文書偽造。オバカは書き替えとか抜かしているが、これを行政がやればその段階で終り。ところがナンダこの様は。

公共放送でもそんな事は言わないし、その責任者が自ら辞職もしない。そんな事が許されるなら警察は弱い者イジメしか出来ない。弱い者を逮捕して留置場に引きずり込む。合法的に。それが役所の中の役所で行われても逮捕される事は無い?

そんな事は無いだろう?容疑者が分らない?嘘をつけ。この国は法治国家とは違う?その事が問われても国民は怒らない?どうして?知らないと言う事はそう言う事だろう?昨日フジテレビを見ていて唖然とする。放送局の政治部長が「この問題は第三者委員会で調べれば良い」そんな発言をしていた。

冗談じゃない。公文書書き替えは犯罪。しかも重大な犯罪。その程度の事も分らない。この国の根幹が問われても国民は関係無い。そんな事を閻魔大王は関係無いととぼけるのだろうか?しっかりしろ。親父の怒りに困惑していた。こんな言葉を口にする人は少ない。

心の中でそう思っても綺麗事は役所では通用しない。そう思っている。世論もそうかえ。そうだとしたら明日は無い。(そんな覚悟も無い)いずれ分るのに。所詮政治家と官僚達の綱引きが終われば一件落着?そうは行かない事を知る由もない?安倍総理の政治生命は終りです。?

Img_6533

Img_6534

Img_6535

Img_6537

長い間この国の人達の営みと考え方を支えてくれた仏像。今多くの若者達は何も知らない?そんな物はどうでも良い。仏像に何かを教えてもらう?助けて貰う?そんな事はどうでも良い。自分の道は自分で探る?その程度の事も分らない?

若者だけでは無く良い歳をした大人でも棺桶に足を掛けているジジババでもそんな事は分らない?ロクな生き方、死に方が出来る訳が無い。それでも口をトンガラがして麻生さん。そんな事も関係無い?多くの人がそう思っている。そうは行かない。その程度の事も知らない。

Img_6538

Img_6539

Img_6540

Img_6541

これは中山観音境内の梅。梅林の梅では無い。そんな事もどうでも良い?そうかな?こうして歩けるのも長くは無い。そうは行かない事を思い知るのは無い気がする?その為には自分の体と心のハードルを限りなく取り払わないといけない?それでも駄目?

自分の体と心の限界は生まれた時に決まっている。その寿命との戦い?それは飽くなき健康管理と時の運かも?運も実力の内?そんな言葉も教えてくれる人は居ない?心と体の鍛え方はタダでは手には出来ない?そんな事は無い?

一日2ℓの天然水がぶ飲みと美味しいコーヒーを砂糖とミルク無しで1日4カップ。後はバランスの良い食事と1日平均3㌔歩く。その程度では駄目かな?お腹の脂肪の固まりを筋肉に変えれたら太鼓判が押せるかもしれない?この頃少しの傾斜で体がふらつく。その度に苦笑している。

Img_6544

Img_6545

Img_6546

Img_6549

Img_6551

中山観音梅林はなだらかな丘の壁面に広がっている。階段をゆっくり上りながら空を見上げている。快晴。無風。温度はようやく春の気配。かすかに梅の匂いが漂っている。ただ今年の香りは良いとは言えない?悪いのか?悪いとは言えない。どっちゃ。小さい頃に感じた刺々しさが無い。それでも心地好い香りとも言えない。何でだろう?いずれ分る。

Img_6552

Img_6555

Img_6557

国民を舐めとる?何で森友、加計学園の問題がそんなに騒がれる?他に大事な問題があるだろう?確かにその通り。この梅林ではそんな事は確かに全く関係ないが政治の世界でも組織の問題は責任者の問題。責任者がその問題を問われた時、的確な対応が取れないとその進退が問われる?

そんな事は社会の常識?そんな常識が通じないのなら何の為の国家?そんな事もどうでも良いのだろう?国家が無ければ人々の生活が成り立たない。その程度の事は知らないとアカンやろう?それでも関係無い?そうは行かないのが法治国家?それがならず者国家、独裁国家と違う。その程度の事もどうでも良い?見ておれ。そうは行かない。

ところが数は力なり。数が多ければそんな事も関係無い?どうもこの内閣。発足当初から胡散臭いと思っていた。安倍総理は総理大臣2回目。一回目は期待外れだった。2回目は政権交代のオンゴール(自滅)で再登場。

しかしその実態は何も変わらないお友達内閣?それでも多くの国民はその成果を評価している。素晴らしい成果?しかしその弊害も小さく無い?地方創生?働き方改革?誰もが活き活きと活躍出来る社会?何処が?その程度の事も何も分らない。

行政は良くやっている?何処が?親父がぼやいたつぶやきは何も役に立っていない?ただこれから。長い間の多くのボヤキが輝きを帯びる。アホこけ?そうかな?役所ぐるみの隠蔽体質の原因が分かってもオバカは為す術も無い?そうかもしれない。

Img_6560

Img_6573

Img_6563

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森友、加計疑惑?そんな事は関係無い?世の中の常識?

Img_6450

Img_6451

Img_6452

Img_6453

大阪城公園の梅林の梅も今週で見頃を過ぎる。意外に期待していた「豊後梅」の満開の時は期待外れ。それでもこれだけの美しさをタダで見せてもらえば文句は無い。人出もそれなりに多かったが華やかさは今ひとつ。やっぱり桜には負けるな?それでも馬鹿騒ぎをするオバカが全く居なかったのは通路しか歩けなかったから。これは見習うべきかな?

Img_6454

Img_6455

Img_6456

Img_6458

今月末には大阪大川べりのソメイヨシノが満開になる。ここには多くの屋台が出て賑わいに騒々しさが加わるが、少し辛抱すれば見事な桜を見る事が出来る。しかしこの桜はただただ美しいだけ?そこには開花迄の厳しい自然の格闘の跡を窺い知る事は出来ない?その反対の事を教えてくれる山桜。武田尾の「笹部新太郎演習林」の山桜は満開の時も殆ど賑わいを見せる事は無い。

Img_6459

Img_6460

Img_6463

Img_6464

Img_6466

Img_6470

Img_6471

Img_6473

Img_6475

Img_6476

Img_6477

Img_6478

Img_6480

多くの人出賑わっていた園内も少し中心部から外れるとこの通り。満開の時も数日先?それでもこの素晴らしい景色を3日も見れたのだから文句は無い?大阪は明後日迄は☂の心配は無い。金曜日の☂で週末の観梅は今イチ?そんな事は無いだろう。遅咲き梅が最後の美しさを見せてくれるに違いない。又来年。どんな表情を見せてくれるのだろう?

Img_6481

Img_6482

Img_6483

Img_6484

Img_6486
Img_6485

Img_6487

この橋は大阪城落城の時には無かった。この橋は徳川が大阪城築城の時に掛けられている。その橋も徳川幕府が打倒された明治維新の大火で焼け落ち昭和40年に掛けられる迄なかった。親父がこの橋を渡った記憶が少ないのもその所為かもしれない。

多くの観光客だけでなくオバカな関西人も知らないが(コラ)、この橋の名前とは裏腹にこの橋は地獄の橋?大阪城落城の時、この橋だけが開け放たれ大阪城内で徳川の軍勢と対峙した豊臣の軍勢と女子供達がここから落ち延びた。

その敗者と女、子供達が徳川の軍勢に堀の外から狙い撃ちにされた。運良くこの橋を逃げ延びてもこの先にはその追いはぎ達が待ち受けていた。地獄の光景は歴史の記憶の中からも消え失せている。関西のオバカが自慢する大阪城も勝者の徳川の策略で完全に叩き潰されて、その遺構さえも窺い知る事は出来ない。

石垣も徳川幕府が西国大名に命じて全て造り直している。つまり城の作り替え。そんな城も明治維新で焼け落ちているが明治政府は流石にそんなオバカな財力を求めてはいない。そんな新政府も天皇陛下の国家を作り上げアメリカ軍に叩き潰される。

そのアメリカ軍も大阪の街を焼き尽くしただけで、コンクリート作りの大阪城天守閣と石垣は破壊出来なかった。そんな歴史も殆ど知らない?関係無いと思っているから。その程度だった大阪城も今は外国人観光客で溢れている。恥を知れ?無理だな。

汚かった大阪城東側の景色はどんどんきれいになっている。大阪城西の丸公園はライトアップされこれから賑わうに違いない。良く見るとこの広い大阪城も石山本願寺の時代から大きく時の政権の思惑に翻弄されている。これからは外国人観光客に翻弄される?そんなオバカな事を考えていた。

Img_6489

Img_6492

Img_6493

Img_6494

Img_6499


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月12日 (月)

首相公文書書き換え陳謝?謝って済むと思っているのかい?

Img_6388

Img_6389

Img_6390

Img_6391

Img_6392

Img_6393

Img_6394

Img_6395

Img_6396

Img_6397

Img_6401

Img_6402

大阪城公園大阪梅林観梅3回目。今日でも満開の時にはもう少しだろうと思っていたがこの門の潜るのも2回目。やっと名前を覚える。梅林の位置も覚える。梅林の位置は大阪城外堀の中。内堀の外にある。最寄りの駅)JR大阪城公園から歩いて約20分。

初めての人は中々分らない。場所を探しているオバちゃんに折角説明しても近くでないので分かり難い。人に道を聞く時には相手を選ばないといけない。中々分り易い説明は聞けない。携帯の道案内。今度こそ使える携帯にしないといけない?

Img_6398

Img_6400

Img_6469

前置きが長い。梅林の写真とっとと見せろ?失礼しました。そんな気持は全く無いけど。今日の目的は満開の「豊後梅」期待以下?どういう事?満開手前の目的の梅は何故か美しさは今イチ?何故だったのだろう?花の見頃は過ぎていたのかもしれない?

それでも満開の手前だった。世の中と同じ?緊張感に欠けるお花見?息を吞むとはこういう事では無い?今週末には花の盛りを終える。次は造幣局の通り抜け?ズルして通り抜けが始まる前に出掛けますか?そんな事は出来ないだろう?出来ません。ズルするだけ?教えて?それは出来無い。

Img_6405

Img_6406

Img_6407

Img_6410

Img_6412

Img_6413

Img_6421

Img_6422

Img_6426

今年の観梅は贅沢なお花見でした。明日は近くの中山観音。今週金曜日迄にもう一度ここに来るかは微妙。この後大阪城内堀を久し振りに時計回りでなく反対に歩く。足がしっかりしていない時には出来なかった歩き方をしていました。

1月もしないで今度は桜の花を愛でる事が出来る。何とも幸せ?かな?今年の春は潮目も変わる?のかな?それは私に聞かれても困るのかもしれない。政治家や経営者、警察や官僚達が頭を下げても許されない事を本当は知らないのかもしれない?マスゴミのトップはその事を肝に命じているのだろうか?その程度の事も分らんのだろう?

Img_6417

Img_6418

Img_6419

Img_6420

Img_6433

目的の豊後梅も見たし他の梅を眺めていると大概、他の人も足を停める。ただ話し掛けられる事は無い。その替わり耳元で喚かれる?振り返ると相棒と話をしている。その相棒が大概何とか?(梅には負ける)それはそうでしょう。梅美人。梅男子は中々お目に掛かれません。でした。

Img_6434

Img_6435

Img_6442

Img_6441

この梅園の梅も今年は見納め。最後はじっくりと園内の端を歩く。桜の樹はまだ若い。梅の大木は梅の実の生産地に行かないと中々大きい幹は見れない。関西で言えば紀州の南部町。南部は今、地域起こしで苦戦しているが足を踏み入れていない。

大阪から高速バスで80分足らず。それでも中々簡単には行けない。親父は朝早起きが出来ない生活をしている。しかしその気になれば8時には起きられる。大阪駅10時のバスに盛ればお昼前に付く。それから南部の梅林を見て田辺の街を見て白浜、南方熊楠(みなかたくまぐす)記念館。となるとチョとしんどい。アホ。

Img_6443

Img_6444

Img_6449


| | コメント (0) | トラックバック (0)

株価大幅上昇?この危機感の無さ?政権不信で立ち行かなくなっても?そんな事はネエだろう?

Img_6145

Img_6146

Img_6147

Img_6148

Img_6149

Img_6150
何にも変わらない無様な河川管理。何でだろう?知らないからだろう?知らないと言う事はこういう事が許される?ここは正面の堰が大々的に改修された所?その堰のすぐ下がこの有様。ここは手前から市内から流れ出る用水の合流点。その用水も普段は殆ど水が流れていない。

だからこんな無様な状態でも関係無い?知らないと言う事はこういう事?違うだろう?その説明は信じられない事に河川管理者の責任者でも出来ない?そんな事が許される。だろうな?危機感が無いと言う事はこういう事?国土交通省、お役人のする事はこういう事?もっと賢くなるのは何時の事だろう?

Img_6151

Img_6152

Img_6153

Img_6154

Img_6159

Img_6160

ここは川の中。嘘でしょう?大雨で濁流が流れ下れば当然冠水する。それだけの事。この堆積土砂は綺麗な川砂と砂利。これをパワーシャベルで取り除き雑草とゴミを取り除けば資産になる?そんな者はしれている?そんな河川管理は必要ない?そうなの?そうらしい?そうで無い事を思い知らせてやらないといけない?

Img_6165
Img_6167

Img_6168

Img_6170

春が来るとこの場所にも草木が命を吹き返す。この写真の上が対岸。堤防の下は河川敷きの公園とグラウンド。その手前を猪名川が流れている。普段はこれで何も問題は無い。問題は大雨が流れ下る時。対岸も冠水する。それでも行政は何も出来ない?

その土地は河川敷きを借りているから?だから河川管理者(国土交通省)は関係無い?地元住民も関係無い?そんなに問題にするならグラウンドとして使用するな?ホンマかいな?お役所仕事とはその程度の事?その程度です。それがこの様。もっとひどい?

彼等はそれで飯が食える。森友の公文書書き換えもその程度の事?何処かの大臣が舌を出して笑っている?そうかな?何時迄もそんな無様は許されない?それとも関係無い?危機感がないと言う事はそう言う事?この先もそんな無様を見せつけられる。

Img_6171

Img_6172

Img_6173

Img_6175

Img_6179

Img_6182

ここは川の中?違います。何時もは水が流れない川の中?ただ人の立ち入りは出来ない?どうして?見れば分るだろう?河川敷き内の堤防の下は水が流れている。ここを渡るには長靴がいる。その先はこの有様。ただ自然の猛威は大水が流れた時にまざまざとその脅威を見せつけられる。

ここを濁流が流れ下る恐ろしさは誰も知らない。(それはこの土砂を取り除いても同じだろう?)そうとぼけるかい?世の中本当にひどい奴がいる。あった事を無かった事にする。問題が明るみに出ても自分の責任は全く感じ無い?親切で丁寧な説明?そんな事が出来る訳が無い?その程度の事も分らない?この危機感の無さはどういうことだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月11日 (日)

猪名川河川管理の現状。どうでも良いか?そうは行かないよ。

Img_6084

Img_6085

Img_6086

Img_6087

Img_6089

桜花賞トライアルレース?そんな事を言われても競馬の勝ち馬投票券(馬券)を買わない人は全く関係ない。確かに。その競馬中継を見て近くの猪名川に出掛ける。何も変わっていなかった。当然と言えば当然。こんな無様な河川管理でもその責任が問われる事は何も無い?
Img_6090

Img_6091

Img_6092

Img_6093

Img_6094

Img_6095

大水が出ればこのグランドは冠水する。一番奥に堤防が見えるが大水が出ればその一番下30㎝辺り迄水が来る。ただしそれは長くは続かない。それでもグラウンドは当然使えなくなる。その補修に莫大なお金と時間が掛かる。しかしそれは当然と考えられている。

何度も感じた疑問。それが多くの人達の声にならないのは毎年の事では無いから?数年に一度なら仕方が無い?しかも市の補正予算で補われるのなら?河川敷きのグラウンドだから仕方が無い?むしろ当然。そんなオバカも少なく無い?

何度もブログにアップした猪名川河川敷きの現状。この有様は殆どが知らない。それでも関係無いととぼけている。河川管理者に聞いても問題が何故改善されないのか?分らない。その丁寧な説明は無い。森友の国有地払い下げの問題と全く同じ?違うだろう?

知らないと言う事はこういう事。それでも何も変わらない?大丈夫?災害は誰も被る事は無い?本当にそうなのかな?それにしても数年に一度はこのグラウンドは冠水して1億以上の改修費用が求められる事も問題ない?嘘だろう?本当です。

Img_6096_2
Img_6097
左が猪名川本流。川の土手はこの有様。河川敷きの堤防は無い。
Img_6098
右が猪名川本流。この草むらの右を本流は流れている。この草むらをどうして綺麗にして水の流れを良くしないのか?そんな事は必要ない。川の水はしっかりと流れている。大雨で濁流が流れ下ると当然ここは一面冠水する。しかしそんな時は数年に1度。その為にこの草むらを無くす必要は無い?河川管理者はそう考えている?それも違う?お金が(予算が)つかないから。その必要性も無い?

Img_6100

Img_6101

Img_6102

対岸も同じ。ここの空き地をボランティアが整地して草野球が出来る様に使用許可を行政から得ている。当然の顔をしてボランティアの親父が地元の有力者の名前を口にしていた。河川管理者の許可の表示は何も無い。問題になればとぼけるのだろう?そんな事が何時迄許されるの?そんな事は誰も考えもしない。

Img_6103

Img_6104

Img_6112

Img_6114

Img_6115

ここは数年前の堆積土砂が取り除かれて綺麗になった居た所。5年位前?そこがこの有様。もっとひどくなる迄このまんま?そうはいかないだろう?この先の有様を見ても何も変わらない?そのうちに綺麗にする?マスゴミに叩かれないと腰を上げない?そんな事はさせない。

Img_6117

Img_6118

Img_6122

Img_6124

Img_6132

Img_6131

この堰が整備されたのが3年前?4年前?この写真では分らないがコンクリートのボックス型のブロックが敷き詰められているただこのコンクリートブロックも次、大水が流れ下ればボコボコになる?工事費は1億円を超えている?(公表されていたが記録が無い)

それだけの大金で工事が出来たのは何の為?その程度の事も明確にしていない?無様な工事?お見せする。そんな事もどうでも良い?そうかもしれない?それにしてもこのデタラメな河川管理。知らないと言う事はこういう事?誰も困らなければ文句は無いだろう?そう言われていた。

Img_6134

Img_6141

Img_6135

Img_6138

Img_6139

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく春到来?森友疑惑もようやく決着?出来るのかな?

Img_6042

Img_6072

Img_6073

Img_6074

Img_6075

Img_6076

春です。春。しかしここは温室の中。見事な花を愛でる人は殆ど居ない。親父の様なジジイではなくもっとこの景色に会う娘を引き連れて来ないといけない?そんな気持は全く無い。これからそんな春がやって来る?

Img_6077

Img_6078

Img_6079

Img_6080

Img_6081

Img_6082

Img_6083

無風。快晴。風はまだ冷たいが春です。春。春は気分的にも体感的にも心が和む?そんな時が来るのだろうか?オバカなTVが全く伝えない日本各地の(音の無い風景)?外国のTVでそんな番組が在るとか?そんな放送をしても視聴率は稼げない?そうかな?そうでは無くてそんな事を知らないだけだろう?今年の春はそんな景色を拾いに行きますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月10日 (土)

森友疑惑?そんな事は知らない?どうでも良い?もうすぐ春でも?

Img_6030

Img_6031

Img_6032

Img_6034

Img_6036

梅は咲いたか?桜はまだかいな?世の中でやって良い事と悪い事?その程度の事も模範を示せない。そんな指導者は失格?その程度の事も分らない?分から無いのではなく分かる人も追い込まれて行く?そんな世の中が常識になる?なる訳が無い。

その事が分からないだけ?分らなければ思い知るしかないのだろう?その事も分らない?ならば如何ともし難い?アンタがね?そう開き直られている。それでも時間の問題。来週はそんな事が現実になる?知らないと言う事はそう言う事。春なのに?そんな春とはお別れをしないといけない。

Img_6037

Img_6038

Img_6039

春は命輝く時。春は希望に胸が膨らむ時。春は旅立ちの時。女々しい事に女々しい言葉を重ねる時では無い。雄々しく力強く足を踏み出せ。胸を張り背筋を伸ばして堂々と大道を歩け。何時迄も冬の寒さに耐え忍ぶ事は無い。咲くは飲めないが天然水をがぶ飲みしながら、体の汚れを押し流さないといけない。

Img_6040

Img_6041

Img_6044

Img_6045

Img_6046

このハクモクレンも開花の時は春?空海は唐の都長安でこの花を見たのか知る由もないが、空海の偉大さは殆ど知られていない。現在人にそんな人は居ないから?そうかもしれない?そうで無いかもしれない?空海がこの国に伝えた真言密教の教えは現在の中国には無い。

当然インドにも殆ど残されていない。そんな教えを今なお金科玉条(きんかぎょくじょう)の様に尤もらしく掲げるのも間違いかもしれない。四国八十八ヶ所43番札所から後半戦を歩かなければいけない。(金科玉条とは一番大切な法律、規範)ハクモクレン。花言葉は気品。慈悲。そんな女子は多くは無い。男はもっと少ない。確かに。

Img_6049

Img_6050

Img_6051

Img_6053

Img_6054

Img_6055

枝垂れ梅はようやく満開。満開の時を過ぎると一気に瑞々しさが消える。その替わり愛らしい年長さんの女の子が声を掛けて呉れる。綺麗ですね。花びらを優しく掌に包み込みながら天使の様につぶやいている。

親父も負けずに何時迄もその優しさ忘れないでね。そんな言葉を口にしていた。彼女等が大きくなった時、この国は今より住み易い国になっているのだろうか?そんな事は分らない。あと30年。生きて居るのかな?無理だな?後20年。頑張れ。

Img_6058

Img_6059

Img_6060

一見だけでなく良く見ても綺麗(派手)匂いも良い?

Img_6061

Img_6062

アセビ。この樹も余り知られていないが別名「馬酔木」とも言われる。馬が酔う程の匂いとはどんな匂い?それは良い匂いでは無い。悪い匂い?どんな匂いか嗅いでみなくても分る?馬も嫌がる匂い?ところがそうでも無かった。

匂いでは無く葉っぱに害がある。その葉っぱを馬が食えばふらつく様になる。ただ賢い馬はその事が分かっている。知らないのは人間様だけ。その程度の事も知らなかった。奈良公園のシカでもその程度の事は知っていると言われている。

いくら嘘をついてもバレる。その程度の事も報道出来ないオバカなマスゴミ。彼等も同じ穴の狢?どんな面をして来週「ごめんなさい報道」をするのだろう?ごめんなさい報道?そんな言葉を口にする訳が無い。安倍総理もしない?

第一次安倍内閣の最後と全く同じ事が繰り返される?思い起こせばあの時は健康上の理由だったが、今回こそは言い逃れは出来ない。本人はそうでは無かったかもしれないが、昭江夫人の関与は明白?そうでなければ財務省もこれだけ嘘に嘘を重ねる事も無かったに違いない?

弱みを握られるとこれだけ問題の解決が遅くなる?そんな事もどうでも良いってか?ネットで多くの書き込みがあるがそんな事はどうでも良いと言って来た人達は、今でもそう思っているのだろう?人の上に立つ人はそんな事は許されない。

その程度の事も分らんのだろう?そうでは無い。本当にそんな気持は無いだけの事。啖呵を切った言葉を簡単に無かった事にする?それは無いでしょう?いずれ嘘はバレる。人の上に立つ人はそれなりの人格が求められる。そんな事もどうでも良い?

そうはいかない事を思い知るが良い?それでも同じ事が繰り返される。古い政治を変えると威勢の良い言葉もこれで終りだな?国民の支持もこの程度のもんだろう?自分の健康もその程度の事?今日の散歩は山は登れず。口程に体動かず。嗚呼。

Img_6064

Img_6065

Img_6066

Img_6067

春(はある)の小川はさらさら行くよ?この小川はドブ川?少し上から山水が流れているが近くの温水プール(体育館)からも汚れた水が流れ込んでいるので見た通り。それでも行政がお金を掛ければ子供達と年寄りの憩いの場所になる?

橋が掛かっているだけで足を踏み入れる事は出来ない。近くの体育館の自転車、バイク置き場も狭くてもこの場所を利用する事も出来ない。苦情が寄せられても歩道の回りに放置されるまま。怒鳴り込まないと改善されない。山麓の古い公園が潰されて駐車場になったがここは湿地で難しい?

Img_6068

Img_6069

Img_6070

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やる事がえげつない。トカゲの尻尾切り?そうはイカのキンタマ。

Img_5988

Img_5989

Img_5991
Img_5993

Img_5994

Img_5996
Img_5997

Img_5998

Img_5999

Img_6001

Img_6003

Img_6004

Img_6005

Img_6006

Img_6007

Img_6008

誰も居ない境内を一巡りして退出する。風神、雷神と言われても何の事だか分らない。不動明王?如意輪観音?そん事を言われても分らない?弘法大師?名前は聞いているが教えは分らない?その程度の生き方をしている?それでも春はやって来る。

大相撲春場所。選抜高校野球。プロ野球開幕。そんな事もどうでも良い?何と言う世の中だろう?意味が分からない?だろうな?そのうち分る。世の中はそんなに甘く無い。大阪城公園梅林、中山観音梅林の梅も来週は満開。その後を追い掛ける様に桜が満開になる。それでも自殺をしないといけない?違うだろう?そんな事は許されない。

Img_6018

Img_6019

Img_6020

Img_6021

今日は一転して暖かいけれど昨日は寒かった。それでも懐かしい道は何も変わっていなかった。これから暖かくなればもっと寄り道が出来る。そんな楽しい春が来るのだろうか?それはアンタの生き方次第?考え方次第?何だかんだ言いながら世の中は天下太平?どうかな?

Img_6022

Img_6023

Img_6025

半世紀前からこの賑わいは変わらない?若い頃夜勤の時、この商店街で気分が変わった事がある。出勤途中でこの街の賑わいとざわめきで出勤を止める。人の迷惑顧みず?その程度は若気の至り?政府と役所ぐるみであった事を無かった事にする?

それでもそんな事はどうでも良い?そうはいかない事を思い知らしてやらないといけない?青いのう?アホやね?どうでも良いだろう?そうかな?閻魔大王もそう思っているのかな。そんな事は全く考えていなかった。この道を歩いて居た人も同じ?その程度の事だろう?

Img_6027

Img_6028

Img_6029

このバスで通ったスーパーは親会社の経営戦略で転売され、昨年行ってみたら廃業していた。親会社は大阪心斎橋の老舗デパート。そのデパートも現在改装中。アランドロン(知らん。フランスのイケメンスターだった)が宣伝していたス−ツを手にしてニンマリしていた事を思い出す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 9日 (金)

佐川国税庁長官辞任?そんな事もどうでも良い?何たる認識だろう?そんな事が許されるのかい?

Img_5964

Img_5965

Img_5966

事務所移転のお知らせ。テナント募集のお知らせ。マンション完売のお知らせ。久し振りに幹線道路を歩く。この道は昔も今も大阪と北摂の街道。人々の暮らしの大動脈。しかしその歴史は新しい。この幹線道路が出来る前はもっと東を貫いていた?

Img_5968

Img_5969

Img_5971

この街の医療のレベルは高く無い。大阪府内、大阪市内でどれだけの医療機関があるのか分からないが、その医療の実態は殆ど知られていない。この医師会にも事務局はあるのだろうけれど、何をどう改善しているのかそんな情報は分らない。

分らなければ聞きなはれ?そんな事を聞いても何の役にも立たない?それは聞いて見ないと分からない?ならば聞いてみますか?考えて見ます。今多くの問題が問われているが高齢者の介護、医療費の問題。その事は医師会の利益とは反比例していないのだろうか?

Img_5972

Img_5974

Img_5975

Img_5976

広い通りから足を少し住宅地に向けると素晴らしいお寺さんがある。この街が現在の形になる迄の古い屋並み。その道を少し歩くと能勢街道はある。この道を多くの人が行き交ったのだろうか?今ではこの辺りは幹線道路から外れているがそんな歴史は殆ど顧みられる事はない。

Img_6009

Img_6010

Img_6011

Img_6012

Img_6013

Img_6014

Img_6015

Img_6016

以前此の看板を見て点線の方に直進した。今改めて見直して見ると下に進む。地図もそう書いてある。それでも間違えたのは右が大阪。この道を進んでも間違いではなかったが、何で大廻りをするのか?それには訳がある。その訳を知ったのはしばらく経ってからだった。

Img_5979

Img_5980

Img_5981

Img_5982

Img_5983

Img_5984

Img_5985

Img_5986

Img_5987

この彫り物は山門の両側にある。完成したのは新しい。その前の置物は記憶に無いから新しく造られたもの?その出来映えはご覧の通り。風神。雷神。風と雷を恐れたのは神仏を信じた昔の人達だけ?現在人は恐れる物は何も無い?特に農家や漁業、林業に関わらなければ?アホこけ。これからは都会で暮らす人も例外とは言えなくなる。

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

日銀は金融緩和政策をこれからも続けられる?あほか?

昨日は春の☂? 冷たい雨? 今日はその☂も上がっているがどんよりとした曇り空。今日は予定無し?そんな事は無い。ジジイの割に計画的に行動している。高齢者とは思わないが立派な高齢者。年を重ねると言う事は素晴らしいとも言われるが一人暮らしの現実はそんなに甘く無い?

その程度の事が誤摩化されている。地方創生?地域の活性化?地方が元気にならないと日本は元気になれない?大阪万博で大阪経済を活性化する?全て嘘?その事は自分達の日々の生活を見れば良く分かる。しかし、そのていどの事が分らない。オチャラケのTVは何も変わらない?

それで何が問題?それで何が不満?楽しく暮らせたら難しい事はどうでも良い?そんな多くの人達に聞かせてやりたい。これからの高齢者の生き方は地獄だよ。そんな言葉を口にすると殆どの人が身構える。そのくせその対策は何も無い。当然と言えば当然。そんな事は全く感じていないから?

Img_5954

Img_5955

Img_5956

昨日の大阪梅田阪急百貨店前。正面の阪神百貨店第1期の建て替え工事もほぼ完成。来月の開店に向けて内装工事が進んでいるが、商品の運び込みは今月末から?間に合うのかな?余計な心配をしている?アホやのう。

Img_5958

Img_5961

Img_5963

☂に煙る大阪駅前。ここも数年先の地下通路の大改修に向けて工事が着々と進行中。半世紀前に大阪に来て一番驚いた事はこの地下通路の汚さと人通りの多さ。それでもそこには暗黙のルールがあった。「人の直前は立ち止まる」

それが今は完全に無視されて頭を下げる事も無い。半世紀前は怖い人が居たが今はそんな事も無視される。何をそんなに急ぐのか?大した生き方も出来ないくせに?その程度の余裕も無い。この広い大通りの地下が完成した時にそんな事は解消される?そうなのかな?

難しい事は分らない。来週から本格的な暖かい春が来る。ガタガタ言う事は何も無い?そんな威勢の良いオッチャンや関西のオバちゃんも最近はめっきり少なくなる?そして訳の分らないアンちゃん、娘が多くなる。そのうちジジババは地方だけでなく都市からも消える?

そんな事はネエだろう?その人達がこれからどんな生き方が出来る?地域で支え合う事は出来無くなる。その程度の覚悟も対応も出来ない?そんな事もどうでも良い?そうかな?地域包括ケア。その取り組みも大分県臼杵市の取り組みを学ばない。その対策は自分で考える?自分で備える?アホ抜かせ。一人で出来る事はそう多くは無い。

日銀の金融緩和政策?この経済政策はもう長く続いている。日銀、中央銀行の金融緩和政策?単純に言えば金利が安くなる。お金を借りた時の金利が2〜3%?(最近金を借りていないので分らない)それよりも安い金利で企業は笑いが止らない。

企業経営者はそれでも法人税が払えない?そんな事はネエだろう?(日本の企業の半数以上は利益を計上していない。当然法人税は払っていない)国は税収では国の必要歳出を賄えないので国債を発行している。その金額は国家予算の3割から4割?そんな事もどうでも良い。

そうはいかんだろう?その借金は1000兆円を超える。その為金利は上げようにも上げられない?アメリカも日本同様。違うのは多くのアメリカ国債を中国が引き受けている。その中国と政治的、経済的対立は許されない。その程度の事も日本では殆ど報道されない。

中国がアメリカ国債を大量に手にしているのは何もアメリカを助ける為では無い。自国の利益の為。当然損失は許されない。日本もアメリカの国債を大量に手にしているがその売却は出来ない。米国債の価格が下がれば日本経済にも深刻な影響が出る。その程度の事はマスゴミも殆ど報道しない。

日銀がどんなに尤もらしく政策の変更は口に出来なくても、アメリカの金融政策は金利引き締め(金利の値上げ)に追い込まれている。金利を上げないとアメリカ経済は過熱する。アメリカ経済は長い間日本以上に経済が低迷していた。そのアメリカが今、空前の勢いで景気が回復している?

難しい事は分らなくてもその結果は日本に大きな影響を与える。その事も日銀は無視出来る?そんな事は無いだろう。アメリカの金利が上がれば必然的に日本の金利も上がる。その程度の事。その対策はどうする?その事が問われても日銀の金融緩和政策に変更は無い。

バカだろう?バカです。それは私達に突き付けられた問題?そんな事は関係無い?そうかな?バカは踏み付けられる。そろそろ自分の生き方を変える?それが出来れば本当の春だろう?

TVも視聴率No.1と言われて来たフジテレビが読売(日テレ)とTV東京(大阪)に取って替わられる?その放送局もオチャラケ、バカ番組だけ?大阪には朝日と毎日放送があるがこれもそれ以下?そんなテレビ放送でもコマーシャルで飯が食える。視聴者、消費者がアホだと証明されている。そんな春が近い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 8日 (木)

中山観音は何も答えず?と言う事は?自分で考えろ?

Img_5919

Img_5918

Img_5920

この足洗い川沿いの道は無い。この川沿いの道はこの1㌔ぐらい上流にある。そこ迄歩く平坦な道がこの左にある。谷の上。上から覗き込み事は出来るが歩く道はない。その替わりの道が左にある。この道が整備されたのは何時の事だろう。

その更に左に古くから奥の院参道がある。この道が一番古い。どれだけの人がどんな思いで歩いたのだろう?それはこの国の歴史が語れる程の参詣道に違いない。ただその事も語れる人を知らない。この道は今でも楽に歩くのは容易では無い。昔の人は本当に凄かった事を思い知らされる。

Img_5921

Img_5922

Img_5923

Img_5924

Img_5925

右側のルートが東尾根ルート。上から下る人は居ても下から登る人は殆ど居ない。この道は尾根ルートで快適な散策ルートだが登りが続いて、最後は一旦谷に降り、それからもう一度一気に登るので初心者はまず歩けない。親父も谷に一旦降りた所で住宅地に上る階段を登りバスで引き返す。

Img_5926

Img_5927

Img_5928

Img_5929

Img_5930

Img_5933

Img_5936

Img_5937

Img_5939

Img_5940

ここはまだ入り口。それでも山は荒れている。荒れ果てている。それでもこれから春。花粉症で悩む人が多くなっているがこれから益々ひどくなる?都会に住んでいるとこんな景色を見る事は無い。どんなに豊かな時代になってもそれが全く違う事とは思わないに違いない。

Img_5941

Img_5943

Img_5945

Img_5947

こんな大きな樹が切り倒されているのは枯れたから。何故枯れたの?それは害虫の所為にされている。実際は樹が弱ったから。樹が弱った理由は放置されたから。今、全国の山で起きている深刻な問題。ここは散策の道のすぐ近く。

その近くでこれだけの深刻な問題が起きても行政や国有林管理者に為す術が無い。枯れたら切り倒すだけ。ただこの切り倒された樹を良く見て見ろ。まだ完全には枯れていない。そして数年後間違いなく枯れる。その時、活き活きと葉を繁らせるのは山桃の樹とシダ。

この山を緑豊かに保つ事はもう出来ない。それでも豊かな生活。自然会の反撃は小さく無い事を思い知る事は無い?親父達はそれでも関係無い。10年先も大差ない。しかし30年先、50年先はそうはいかんだろう?それでもそんな事は関係無い?違うだろう。アホンダラ。

Img_5948

Img_5949

Img_5950

親父の休憩場所。ここ迄歩いて来ると少し疲れる。1、5キロ足らず。されど1、5キロ。中山山頂迄同じ距離歩かないといけないがここから先は直進すれば足洗い川沿いの谷。左に尾根を上がると夫婦岩。その先に奥の院がある。今日はどちらを歩きますか?引き返します。どうして?

気合いが乗らないとこの先は歩けない。足洗い川の道は険しく奥の院の道は参詣の道。どちらもいい加減な気持では屁垂れる。(へこたれる)綺麗な言葉ではないが良く考えて見ると綺麗事を口にしてもそんな生き方はしていない。現在人の一番の弱さ。その事が問われている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国有地払い下げ疑惑?これは疑獄だな?疑惑と疑獄その違い分るかな?分んねえだろう。

Img_5917

足洗い川。写真では綺麗だがとても手足は洗えない。それ程に汚れている。その原因は皮肉にも防災上の砂防ダム。写真の一番上にそのコンクリートがわずかに見える。この川は中山従走路の下と中山奥の院参道の近くから流れ出しているが水量は多く無い。

2㌔足らずのこの川に10を越える砂防ダムがある。そのダムが土砂と共に川の流れを塞き止めている。その大事な防災ダムが流れを汚す?信じられない。そう。信じられない。国の財政を任されている部局が財務行政を歪める?盗人に国家予算を管理させる?

そんな国が法治国家と言えるのかい?疑惑は疑い。疑獄は刑事被告人の疑い?これは親父の勝手な解釈。それ程に罪が重い。そんな事もどうでも良いのだろう?アホな国民です。国有地払い下げの疑惑が生じたのはおかしな決定をした背景。

それが余りにもえげつなかった?それが発端だったとは知らない?そんな事は良くある事?それがあからさまになっただけの事?そんな誤摩化しが許されないのも分らんのだろう?アホンダラ。財務省の役人が責任を取るだけでは済まない。その程度の事も分らない?

本当にオバカな国民です。その原因は何?そんな事もどうでも良い?らしいな。そうなるのかな?朝日の批判をして得意満面の輩は今必死にその犯人探しをしている。そして無かった事にしたいのだろう?そうはイカのキンタマです。

内閣総辞職。そこ迄追い込めるのだろうか野党の国会議員。この国の正義が問われている?それ程の物でもない?麻生財務大臣の資質が問われている?それとも二階幹事長の政治的思惑その程度の事では無い。安倍総理の資質だろう?

そんな事はマスゴミも全く報道出来ない。政府と朝日新聞の対立。アメリカトランプ大統領とメディア(報道機関)との対立。中国も北朝鮮もロシアも何処も同じ。それでも公文書の書き換えは許されない。それ程の問題?そんな認識は無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春は名のみの風の寒さや。(小学校唱歌)

Img_5891

Img_5892

Img_5894

中山の観音様。最近街中に出ると本当にオバカがぶつかって来るが、彼等は(彼女等)は何時迄もそんな生き方が出来ると思っているのだろう?人の事等どうでも良い?人の前を平然と横切る。張り倒してやらないと自分の無様な生き方が分らない?(アイヤしばらく)ひと呼吸おいた生き方?そんなもんはどうでも良いのだろう?見取れ。罰が当たる。

Img_5895

Img_5896

Img_5897

Img_5898

梅林の開花状況は三分咲き。親父のカメラでは四分咲き?そんな事はどうでも良い?今年は寒い冬だったのか?そうでは無かったのか?そんな事もどうでも良いのだろう?それでも天候は不順。政治もデタラメ?それでもそんな政治は批判されない?

それだけ自分の事で精一杯?とてもそうは思えないけれど。(丁寧に分かり易く説明する)総理大臣のこの言葉はいくら聞いても理解出来ない。国有地払い下げの報告者が書き換えられてもそんな事はどうでも良い?アホンダラ。

そんな事を許されたら報道の責任は何も無い。その程度の事も分らない?そうでは無くてこれが現実?ならばもっともらしい事は何も言えない?事実そんな世の中になっている。そんな生き方をしないといけない?今回の国有地払い下げ疑惑。そんな事は何も目新しい事では無い?そう言い切られたお友達の言葉は嘘ではなかったと言う事だろう。

Img_5901

Img_5902

Img_5904

Img_5905

満開の梅を見るのは来週。本格的な春は来週後半から?今年の春は楽しい春にしないといけない?世の中の暗い面ばかり嘆いても少しもハッピーには成れない?そう言われて久しいが親父の性格はそんな一面ばかりでは無い。

何でも食いつく様で興味の無い事には関心が無い?当然と言えば当然。その程度の事が理解出来ない?それだけ頑固なジジイになったと言う事だろうか?そうでは無い事を見せつけてやらないといけない?誰に?自分自身にだろう?嘘をつけ。バレたか。

Img_5906

Img_5907

Img_5908

Img_5910

Img_5912

Img_5914

Img_5915

何の役にも立たない案内板。右の東尾根コースは相当の健脚(親父でも無理)でも中山山頂に立つ事は出来ない。中山山頂と言っても里山。標高は500メートル足らず(478)ところがこのルートを初心者はガイド無しに歩く事は出来ない?その程度の案内も無い。左はシンボル広場?確かにその通りだがこちらが中山観音奥の院参詣の道。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日は中山観音梅林 今日は格安スマホのお勉強?

Img_5867

Img_5868

Img_5869

Img_5870

あと3週間足らずで桜も開花?季節は春一直線。それなのにこの重苦しい空気は何だ?レ、ミゼラブルの世界?そんな事は無いだろう?今年も季節はそんな人の思いを無視して(関係無く)春に向かう。閻魔大王は相変わらず地獄の門番をしているのだろうか?親父から睨まれれて目を剥いていた。相変わらず無様な生き方をしているな?そう言われていた。無様とは何だ。親父の問い掛けに「びっくら」こいでいた。

Img_5871

Img_5872

Img_5873

Img_5874

この梅は境内の梅。梅園の梅では無い。見頃はこちらも昨日の大阪城内の梅林と同じ。それでも人出は多かった。オバアちゃん達が団体で歩いて居たがその行動力には恐れ入っていた。元気が一番。「じゃかましい」と思いながら品の良いオババは少なかった。コラ。

Img_5875

Img_5876

Img_5877
Img_5878

Img_5881

最近オババとは余り話をしないがその理由はつまらないから。その点幼い子供達は本当に素晴らしい。何気ない言葉と仕草の中に感動がある。その感動が失せた時、子供らしさが無くなる。その子供達のお陰で親父達は生きられる?そんな生き方は殆どが出来ない?

Img_5882

Img_5883

Img_5884

Img_5885

Img_5886

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 7日 (水)

昨日の大阪城梅林。まだ満開では無かった。

Img_5819

Img_5820

Img_5821

Img_5822

これでもまだ満開では無い。明日は天気が崩れるので来週の満開の時迄花もちがするか?それが心配?それでも今年は二回も見事な梅を見る事が出来た。ただ樹齢は30年足らず?(実際は40年を越えている?)この素晴らしい梅園を維持管理しているのは公園事務所。その維持費は分らない。

Img_5824

Img_5826

Img_5828

今年の観梅で意外だった事は豊後梅がピンクだった事。そんな事はどうでも良い?しかしアンタは知らないだろうが多くの梅の中でNo.1は何と言っても豊後梅。その豊後梅がこんなにピンク色だったとは?処が満開になると真っ白い花びらが得意げに花開く。それが本当に見れるのかな?

Img_5832

Img_5833

Img_5835

Img_5836

大阪城内堀の中は正真正銘の大阪城内。ここに天守閣が在る。ただこの天守閣は秀吉の時代の物では無い。当時の天守閣は家康の策略で焼け落ちただけでなくこの堀は埋められ、石垣迄もが取壊される。これが現在人には理解出来ない。

権力を叩き潰すと言う事はそう言う事。この石垣を基礎から造り直させる。その事を家康の家臣団でなく家康に対抗した西軍の大名にやらせた。その事の凄さは現在人には理解出来ない。勝者と敗者が何百年も逆転しない経済破綻のもくろみ(目論見)策略。

それがこの国の歴史を形成した?その徳川の時代も国内の反乱ではなくアメリカの黒船で叩き潰される。江戸幕府の終りは明治維新と言われているが、その戦いの薩摩、長州、倒幕の中心人物は意外にも坂本龍馬でもない。

その程度の事も知らない?伝えられていない?朝廷。錦の御旗は担ぎ上げられただけ。その天皇が国の統治者に祀り上がられたのが明治維新?その帝国主義を支えたのも多くの国民。帝国陸海軍、その参謀達が如何に愚かだったもアメリカに叩き潰される迄、国民は理解出来なかった。

Img_5839

Img_5840

Img_5843

それでも大阪城内の広さは広い。秀吉の時代はもっと広かったと言われているが現在の広さは徳川の時代から。ただ大阪城は江戸時代にはその豪華な城壁とは裏腹に城主は居なかった?その程度の城。城の守りもささやかだった。交替で大阪城代は江戸幕府に派遣されていた。

その当時から大阪は商人の街。武士は治安を任されて居ただけ。大阪は商人の街。東京が全国に指示を出す。その徳川幕府も人々の豊かさを疎かにするだけだった。大阪では大塩平八郎の乱があるが大した反乱が起きなかったのは商売で経済が成り立っていたのだろう?

Img_5846

Img_5847

Img_5848

Img_5850

Img_5851

Img_5860

Img_5862

Img_5863

Img_5864

Img_5865

Img_5866

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公文書書き換え疑惑?それでも何も変わらない?そこ迄アホか?

Img_5795

Img_5796

Img_5797

Img_5798_2

昨日の大阪城公園「梅園」今年は2回目の拝観。人出は平日にも関わらず多くなっていたが大半が外国人観光客と高齢者。流石に若者達は少なかったが今週末はそうは行かない?昨日は満開ではなかったので最後の機会は来週?そこ迄持つのかな?そんな事もどうでも良い?

Img_5799

Img_5800_2

Img_5801

Img_5802

Img_5803

Img_5808

今年の春は大荒れになる?そんな予感がする?その理由は余りにひどい政府の対応?何が?そう思う人も少なく無い?それ程に情報が錯綜する?錯綜?この漢字を読めない人も少なく無い?(さくそう)物事が複雑に入り込んでいる?ややこしい?分かり難い?

そうでは無い。物事の真実を知ろうとしない?どうでも良い?関係無い?そんな考えが何も変わらない?何時からこんな世の中になったのだろう?そんな事もどうでも良いと思われている。今年の春はそんなデタラメが明白になる?そんな事は無い?そう思われているのだろう。

Img_5805

Img_5806

Img_5807

Img_5811

Img_5812

Img_5813

Img_5814


| | コメント (0) | トラックバック (0)

政府の信頼度?そんな事もどうでも良い?誰がやっても同じ?ホンマかいな?舐めとる?

Img_5791

誰が?誰を?政治に関心が無いと言う事はそう言う事?選挙で勝てば何でも出来る?嘘をついても?まさか?まさかとも思わない?世の中多くの事が問われてもそんな事も関係無い?政治とは政府とは官僚達とはそんな者?そうでなければ組織の中では生きて行けない?

違うだろう?そんな正義感が今でも失せていない?それが正義感?だから組織のお友達には成れなかった?それでも悔いは全く無い。だからこんな生き方が出来る。そんな生き方は誰も支持しない?息子達も?そうかな?憎まれ者、世に憚る(はばかる)。

憚るの言葉の意味も理解出来ない?嫌われる代名詞。そんな輩は排除しろ?そしてお仲間でチンチンジャラジャラ?何時迄もそうはイカのキンタマ?そんな開き直りが幅(はば)を効かす?同じじゃねえか?世界が違うな?そろそろ思い知れ?

それはアナタでしょう?だったら無理だな?バカは死んでも直らない?口をとんがらせて麻生さん。そろそろ年貢の納め時。政治家の権力闘争は久しく封じ込められていたがこれから面白くなる?そんな事もどうでも良い。私達はそれ程、暇では無い?

何処かで言われた言葉だな?それでは何も変わらない?そんな事もどうでも良い?そんな輩が多くなる?そんな事はありません。ただ抹殺されるだけ?ホントはアンタはしぶとい?ただ多くの人を味方につけないとそれは本当に何の役にも立たない?それともそれが生きがい?アホやのう。

Img_5792

Img_5794

Img_5793

この梅林で一番はこれ。まだ満開ではないがこのピンク色のつぼみが開花すれば花びらは白。ピンク色のつぼみが見事な白い花びらに変わる。その時は今週末、それとも来週?それは今週の陽気次第?天気予報では寒の戻りがある?
「願わくば花の下にて春死なん」これは西行法師の言葉。親父はまだまだです。修行が足らん?トンデモありません。その足元にも及ばない。言葉の続きは「その如月(きさらぎ)の望月(もちづき)の頃」この西行の言葉は親父の大好きな言葉。

如月は旧暦で現在では4月。望月とは満月の頃。しかし正確にはお釈迦様が亡くなった2月15日とも言われるがいくら何でもそれは違うだろう。桜が満開の花の下を願っていたとすれば4月15日。高野の奥に住んでいたからその頃山桜が満開になっていた?実際に死んだのは3月31日と記録されている。これこそどうでも良い話。これが本当のウンチク。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 6日 (火)

朝日新聞批判はしても安倍総理の批判は出来ない?そろそろそんな時代は終わる?終らないか?

Img_5729

Img_5731

Img_5733

こんな時間に出掛ける事は珍しい。お昼の株式市場の値上がりのニュースを見ながらテレビを切る。天気は良いし早めのお出掛け。それでも風は冷たい。先日取込んだセーター(チョッキ)を探すが見つからない。そんな厚着は無用。そう言われていた。

Img_5734

Img_5735
Img_5737

Img_5738

先日梅林に来た時はこの道は歩かず。綺麗になっている。この水上バスの船着き場には船で来ている。23年前の秋。あの時は汚かった所が綺麗になっている。これから暖かくなり観光シーズンになると利用客は多くなる。それでもこの料金は安く無い。それだけの価値を認める人は観光客しか居ない?

Img_5739

Img_5740

Img_5741

Img_5742

この大型観光クルーズ船(水上バス)の巡行ルートは限られている。水の都大阪を歌い文句にしてもこの船の屋根を下げても通れない橋がある。その橋を潜れる船は小型船。その小型船が通る東横堀川は水門があるので余り人気が無い?しばらく運休。残念。

Img_5743

Img_5745

Img_5747

Img_5748

大阪城外堀石垣の上。関西人でもこの上に上がれる人は少ない。今迄はこの石垣の上が整備されていなかったので中々上がる事は出来なかった。コンクリートの外は外堀。これ迄落ちた人は居ないが今後はどうでしょう?先に見える梅林が今日の目的地。先週来ているがまだ満開では無い。この石垣を一旦降りないと歩道は無い。

Img_5749

Img_5751

Img_5752

この城門は名前は知らなかったけれど何度か潜っている。この門を潜れば大阪城内に入る事が出来る。更に内堀を渡れば大阪城天守閣。大阪梅林はこの門の左から外堀沿いに続く。これ迄何度も来ているが今日の収穫はこの門のすばらしさを感じた事でもあった。

Img_5753

Img_5754

Img_5755

Img_5756

さあ。それでは今年二回目の「大阪梅林」コメント無しで一気に行きましょう。写真だけでは何も分らない?まだ満開では無い。もう一度来週来ます。来れるかな?来週になればいよいよ春本番?梅林の梅も満開になる。それにしてもオバカが多いね?どうでも良い?そうは行かないよ?

Img_5757

Img_5758

Img_5760

Img_5762

Img_5768

Img_5771

Img_5787

Img_5780

Img_5779

大阪城天守閣。この大阪城天守閣から初めてこの大阪城のこの場所を見たのは半世紀前。その当時はここは何にも無かった。70年と少し前にこの場所はアメリカ軍の度重なる無差別じゅうたん爆弾で廃墟と化していた。

その跡は既に整地され片付けられていたがこんな立派な梅林は無かった。それがこれだけ綺麗な梅林になったのはそれだけ豊かになったと言う事?その豊かさはマヤカシであってもそんな事はどうでも良い?国が豊かになっても借金大国はそのツケを先延ばしにしているだけ?そんな事もどうでも良い?そんな時代もそろそろ終る。そうは思われないのだろう?

Img_5786

Img_5781

Img_5787_2

Img_5788


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 5日 (月)

物価目標2%アップ達成迄金融緩和を続ける?日銀さんアホやのう?

今日は大阪は春の☂?折角上がったと思ったら強風が吹き☂がぶり返す。折角頃合いを見計らって出掛けたが傘も差せなくなる。アホか?お陰で一気に春の陽気も足踏み?どころか元の木阿弥?この時間になっても風が吹き付けている。

大阪では雪国の厳しい春は殆ど伝えられないが、これだけの風が吹けば積もった雪が一気に落ちて来る?そんな落雪の被害は無いのだろうか?そんな事はどうでも良い。間抜けな皆様の000は中国と韓国とアメリカのニュース?そんな事はどうでも良い事が分からない?それはアンタだけ?そうでは無い事を証明しないといけない?アホ。

景気は回復基調?嘘をつけ。景気はどんなに良くなっても(日銀、政府の物価目標2%を達成しても)多くの人々の生活は豊かにならない。大体目標にしている物価目標は季節的要因は排除される。つまり日々の買い物で消費される経済活動は関係無い?そんな目標値を達成出来ても人々の生活が豊かになる訳が無い。その程度の事が殆ど理解出来ない?

それともその目標が達成出来れば本当に人々の生活は豊かになる?そんな事は無い。大体アベノミクスは完全に失敗している。そんな事は無い。雇用は改善し失業者は大幅に改善されている?何が?何処が?その程度の事も分らない。

安倍さん?麻生のオッサン。そして多くの経済学者の先生と官僚達。それだけでは無い。普通のサラリーマンでもオッチャン、オバちゃん、アンちゃん、ネエちゃんも分らない?ホンマかいな?嘘だろう。嘘ではありません。着実に経済は改善している?らしい。

今日の日銀副総裁の大学教授の言葉を聞いて唖然とする。この学者は何を大学で教えていたのだろう?物価目標2%達成は日銀の黒田総裁が高らかに宣言してどんだけ経っているのか知らないとは言わせない。4年前から言っている事が簡単に達成出来ない?

それだけでは無い。これは日本だけではないが金融緩和政策を続け、短期金利はマイナス。長期金利でも雀の涙。それは日銀が株式を買い集めて東京株式市場を支えても侭ならない。昔々、後白河天皇は自分の思い通りにならない事は、鴨の河原の水の流れと比叡山の僧兵と嘆いた。

そんな事は関係無い?金融緩和を続ければ必ず実現する?そう思っている?そしてそんな輩が日銀副総裁?今、この国だけでなくアメリカでもヨーロッパでも求められている事は金融緩和では無い。そんな事をしていると経済が過熱してお金の価値が一気になくなる。そう考えられている。

こんなオバカが日銀の副総裁?更なる金融緩和では無く金融の引き締めを求められても日銀、安倍総裁では出来ない?その結果はアメリカ経済の金利上昇で叩き潰される。その時、彼等は金融緩和政策をどう変えるのだろう?

そんな事は多くの国民は知らない。そしてその代償を払わないといけない?その事が今週証明される?そんな事は誰も予想だに出来ない?どうして?難しい事は分らない。知らないと言う事はそう言う事だろう?

黒田総裁が打出の小槌(こづち)の様に得意満面に口にした「イールドカーブコントロール」。長期と短期金利の利回り曲線をコントロール(管理する)その言葉の意味の陳腐化(ちんぷ)価値の無い事がやっと分かる。

長期金利をどんなに0%でコントロールしょうとしても、その主導権が自分達に無ければそれは何の役にも立たない。その程度の事も分からない。アメリカを初めとする世界の投資ファンドが日本の経済価値を評価しても株価が落ちれば何の役にも立たない?

その程度の事も日銀総裁は分らないのだろうか?信じられない。日銀は政府の僕では無い。僕(しもべ)それでも彼等は支持される。月給200万円を超える。結構毛だらけ猫灰だらけ。おケツの穴は真っ黒ケ。そんな事は誰も考えない?

そんな事はネエだろう?今夜のダウ平均株価でその事が証明される?それも関係無い?そうとぼけるのだろう。株価は上がれば下がる事もある。澄ました顔でそう言う?景気の潮目が変わる。政治も金融も潮目が変わると一気に流れが変わる。春の嵐はその事を予感させている?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「イールドカーブコントロール。日銀の金融政策?ちょっと難しい?

日銀の金融緩和政策が続いている。世界的に見るとアメリカは既にその政策を改めようとしている。経済学者、エコノミスト達はその事を「出口戦略」と言う言葉を使っているがそんなに難しい言葉では無い。

出口戦略。この言葉は元々は軍事戦略用語?日本の帝国陸軍はこの言葉を知らなかった?そんな事は無いだろう?しかし無謀と言われているアメリカとの戦いはアメリカから国土を焼き尽くされ原爆を2つも落とされて国家消滅の危機に追い込まれても戦いをやめる事は出来なかった。

そんな歴史を知る人も少なくなり(戦後70年)再びそんなオバカが多くなっているが、彼等の殆どがそんな歴史を知らない。知っている高齢者も再びのそんな社会を歓迎する?歳を取るという事はそう言う事かいな?国の為に戦う?その事がどういう結果をもたらすのか?考える事も出来ない?アホとはそう言うもの?違うだろう?そんな輩に限って国の為には死なない。卑怯者。そんな時代が何時迄続く。

北朝鮮がどんなに勇ましい事を言ってもアメリカの圧倒的な軍事力には為す術も無い。ただアメリカもそんな北朝鮮を軍事攻撃で押さえ込む事は出来ない。日本が抵抗した様に多くの犠牲を払わないといけないから?それでもそんな軍事対決は何時迄もは続かない。

オバカな軍事評論家、報道関係者は南北の平和的な話し合いを期待する。その対話がこれから始まる?話し合いで厳しい南北の対決が解決する?そんな訳は無いだろう?平和的に南北の統一が実現する?その時は北朝鮮が東ドイツの様に経済的に崩壊する時?その時は近い?アホやろう?その時はまだまだ遠い?

それに比べると日本は平和。インターネットの世界でもネット右翼が多くなる。「ネットウヨ」?知らないだろう。最近左翼とか右翼の宣伝合戦は少なくなっているが自分達と考え方が違う勢力を激しく攻撃する。そんなオバカな言葉がネットの書き込みに多くなっている。

 

今日はそんな言葉でない少し難しい経済用語の解説?(イールドカーブ)そしてそのコントロールについて黒田日銀総裁の言葉が数年遅れでやっと出来る。何て事は無い。日銀総裁が絶対的自信でその達成が豪語された物価目標2%の達成が出来ない理由も良く分かる?

イールドカーブコントロール。平たく言えば何の事は無いイールドとは英語の古い言葉で利回り。今の英語ではインタレスト。少し難しくなる?短期金利と長期金利は当然短期の場合が低い。それを日銀は短期ではマイナスの金利とし長期では0に近づける様コントロールする。

その方法として株式市場で年間最大6兆円の株を調達する。(但し日経225の中で有料企業の株式)それで株の暴落を防ぎ安泰的に株価を支えて日銀の金融緩和政策を確実に実行。物価目標を達成する。そう言う筋書き。そんな難しい事は分らない?

だから金融政策は任せろ。日銀黒田総裁は豪語して来た。その目標はいまだ達成されていない。達成出来ない理由は色々あるがその程度の事も多くのネット右翼、左翼は知らない。それでも関係無い?生活は安定する?

残念ながら?当然ながら?実質経済は強くてそんな心配は無い?これが政府、経済政策担当官庁の見解。彼等は経済の厳しさは知らない?そんな豊かな生活をしている?そう思い込んでいる?思い込まされている?それは国民も同じだろう?

経済破綻は他人事では無い事も関係無いと思っているのだろう。そうでは無い事を思い知る事も無い?それは誰も当事者にならないと分らない。そのリスクから逃れる方法は政策を変えるしかない。そんな必要は無い。それが心地好い経済政策。そう思わされていた。

痛みを伴う改革。生活を切り詰める生き方は辛い。しかしもっと辛い事は生活の破綻。その厳しさは身を持って購うしか無い?購う(あがなう)この言葉も死語になっている。その代償を払う。その代償は計り知れない?

その事を思い知らされても言い訳、責任も取れない。その程度の事かもしれない。金融の世界は長い間恵まれていた?その代償を今、銀行業界が支払っている?しかしその苦しい思いは経営者には無い。行員。働く人。その人達の働き方改革はどうなっている?

そんな事は全く知らない。それでも関係無いと感じる?知らないと言う事はそう言う事かえ。物価目標2%達成は不可能?そんな事は無い。物が溢れれば物価は下がり、物が不足すれば物価は上がる。その程度の事が大学のエリート達には分らない?そんな事はネエだろう?

経済産業省や経済の旗ふりの役人達はその程度の事は充分承知している。その当たり前の事が政治家によって踏みにじられる。政治家が自分達の利益の為に意見を言えばこれは当然の結果?その程度の事が創価学会の幹部も組合の幹部も経済界の幹部も分らない。それは違う?

それが違わない事は人々の生活実態を見れば本当に良く分る。その程度の事を政治を批判する人達も良く分からない?親父でもそうだろう?その程度にしか思われない。それでも仕方が無い?ホンマかいな?何時迄もそんな暮らしが続く。そんな事を神仏が許すとしたら宗教の存在価値は無くなるな。否、既に宗教の存在感は創価学会と仏教界には無い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世の中は明るさが見える?親父の常識は非常識?

Img_0923

Img_0924

Img_0925

Img_0926

Img_0927

Img_0928

Img_0933
春本番?まだ早い。関西の春は(選抜)から?この言葉も知らないオバカも少なく無い。お前がどんだけ偉いのかと嫌われるがそんな輩は関係無い?だからお友達も出来ない。皆に嫌われる?それでも何の頓着も無い。頓着(とんじゃく)の言葉も死語だな?

大体「ハアー?」と馬鹿にされる。知らないと言う事はそう言う事?違うだろう?無頓着。気にしない。関心が無い。心に止めない。ところが実際はそうは成れない?人間は物事に執着するから生きて行ける?この言葉も死語かもしれない?何事にも始まりと終わりがある。

そう考えると高見の見物が出来る?違うだろう?そろそろそんな生き方をしないといけない?それも無理だな?久し振りの銭湯(サウナ)の帰り立ち寄るコンビ二でアイスを買う。これが楽しみ。ところが店員無言。値段を確認しても声が小さい。

そこで親父から指導を受ける。「大阪人だから大きな声で言いなさい」ハアーと言ったらどやしつけられる。にっこり笑っていた。その心は?声のテンション?分るかな?分んねえだろうな?そんな笑いが少なくなる?余計なお世話?オバカな日本人が多くなりました。お前もじゃ。確かに。

Img_0940

Img_0941

Img_0942

ここは瞑想岩。密教瞑想の道場。この岩の上で座禅を組んでただひたすらに瞑想を重ねる。ただ親父はその座り方が出来ない。岩に腰掛けて対岸の山を見上げる。役行者も同じ景色を眺めていた?この岩の上でどれだけ瞑想をすれば違う景色が見えるのだろう?そんな時代は来る?そんな事を考えるオバカは居ない。確かに。

Img_0943

Img_0944

この岩山を登る?訳が無い。奈良修験道の道はもっと厳しい。その厳しい岩登りをしてもこの世の悪行は断ち切る事は出来ない?それは違う。そんな輩はそんなオバカな事はしない。出来ない。バカにするだけ。

それでもそんな輩でも神仏の祟りは怖い?それともそんな事にも頓着無い?何時迄そんな生き方が出来るのだろう?スマホの電池もここで切れる。(スマホの画面と一眼レフの画面。違いが分るかな?分んねえ?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 4日 (日)

森友学園国有地払い下げ問題?そんな事はどうでも良い事らしい?

今日は大阪も気温が20℃を越える。半袖で充分?気合いを入れて箕面の滝道を歩くつもりが午後3時過ぎに出掛ける様ではどうしょうも無い。オマケに1眼レフの電池を充電済みのままにしていたので写真も撮れなかった。それでも写真無しでブログ勝負は久し振り。

この時間に家を出ると滝道を歩くのは帰りの人ばかり。左を平然と歩くのはおババ達。仕方が無いのでそんな人を見ると左を歩く。それでもそれを当たり前だと思っている。いずれお迎えが来る事も我関せず?気持の良い歩き方は出来ない。森友問題?そんな事はどうでも良い?

箕面の滝道は昨年秋の大雨で崖崩れが起きてその復旧工事が今も行われている。長い間通行止めになっていたが反対側の山道を通れば歩いて行ける。ただ階段があるので上品な靴やベビーカーは通れない。これから暖かくなると多くのカップルは押し寄せても通行止め解除の見通しは立っていない?自然災害とは言え対応は遅い?

その話を土木事務所の管理者に聞いてみると崖崩れの規模が山崩れでありどうしても時間は掛かるとの事。今年の梅雨を越えると復旧工事は今年の紅葉の時期も越える。その見通しは容易では無い?今日はその現場を見る事は出来ずに途中で引き返す?

情け無い?それでも満足していた。無理をする事は何も無い。体調が良ければ片道3㌔弱の道はどうって事は無い?ホンマかいな。今日の体調は良く無かった。睡眠は充分だが肉(腹回り)が付き過ぎ。もっと減量しないと軽やかに歩けない。

結局今日は箕面の滝の手前で引き返し。それでも対岸を帰る。この道も階段はあるが勝手知りたる道。道は綺麗に整備されている。この道をこうして歩けるのも長くてあと10年。10年と言えば長い様で短い。その事を思い知る事は無いのだろう?

最近10年前には全く無かったふらつきを感じる。バランスを崩す。その対策は電車の中で椅子に座らず立つと良く分かる。最近は足の踏ん張りだけでは駄目。手も使わないとよろめく。年を重ねると言う事はそう言う事に違いない。

最近それでも文句を言う事が少なくなった。(嘘をつけ)これは本当です。それは嘘である事がブログを読めば分る。(バレたか)それでも安倍総理には負ける。アホ。言っている意味が分からない?働き方改革?森友学園国有地払い下げ問題?知らないと言う事はそう言う事?そろそろ年貢の納め時?そんな事は誰も考えていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

働き方改革 先ず自分達から(政治家、経営者、指導者から)その程度の報道も出来ないマスゴミ?

Img_5707

Img_5708

Img_5709

昨日は曇天で今にも☂が降りそうだったが行いに恵まれて?散歩を諦める事は無かった。しかしこのすばらしい山麓の散策の道を歩く人は殆ど居ない?これから両側の木々が一斉に芽吹くが、櫻が風にそよぐ時は一月先?

今日は全国的に暖かな日曜日。洗濯も済んだし今日は箕面の滝道を歩きますか?これから体力は一気に落ちる。それでも嬉しい事に歩く事が出来る。これからの高齢者の絶対的豊かさの条件は歩ける事。その程度の事が分からない?

働き方改革?その前にやる事は無いのか?安倍一強?アホこけ。それともその程度の国民?働き方の本当の改革は何なのか?どれだけ理解しているのだろう?それは夜のオバカなTVの番組を見れば分る。安物の番組づくり。オバカな放送を誰が見る?

ジジババとオバカなおネエちゃん?TVの社会的責任?それもこの程度だろう?その時に問われるのは健康体?その心配も無い。高度医療がカバーしてくれる?いずれ思い知る?思い知らされる?その時涙を浮かべて助けを求めるのだろうか?その時は遅い。

「罰が当たった」。大事な人の言葉は忘れていない。それでもお腹の出っ張りは凹まない。その原因は食い過ぎ。食い過ぎてはお腹の凹みは期待出来ない。健康器具買いますか?その必要も無い。お腹を凹ますトレーニングは腹筋運動しか無い。腹筋が強くなればお腹は凹む?嘘でしょう?本当です。ただ家でその訓練は簡単には出来ない。それが問題です。

Img_5710

Img_5711

Img_5714

櫻は幹が空洞になっても枯れる事は無い?そんな生命力を知らない人も少なく無いが人間にはそんな力は無い。内蔵が病魔に冒されると長くは生きられない。その為の高度医療?遺伝子組み換え?そして高齢化社会はこれから更に加速する?本当にそう考えている?アホこけ。桜も枯れる。枯れなくても切り倒される。どうして?その程度の事が分からない?

Img_5716

Img_5717

Img_5718

Img_5721

見事な水琴窟(すいきんくつ)と言われても分らない?だろうな。日本全国でも音が聞こえる水琴窟は多くは無いと言われる。親父の知識でも素晴らしい水滴の音はこんな竹筒に耳を押し当てなくても聞こえると思っていたがそうでは無い?

竹筒の中にマイクを取り付ける?そんな粋な計らいは元々無い。マイクで音を拾わなくても近くに歩み寄ればこのすばらしい音は聞こえていた。本当の豊かさはそんなもんだろう?働き方改革?ブラック企業の違法も問えない間抜けなマスゴミ。

そんな政策が支持される?厚労省?この中央政府の無様さが問われる事は無いの?ありません。天罰を喰らわされてもかい?そんな事はあり得ない。企業業績の良さはその業績を支える労働者のお陰?その程度の認識も無いオバカな経営者?経済界の指導者はその程度のもんかえ?そんな時代はそろそろ終わり?そんな事も報道出来ない?

Img_5726

Img_5727

Img_5728

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花曇り?今にも雨が降りそうな天気。行き先変更。近場。

Img_5670

Img_5671

Img_5672

Img_5673

別に遠出をしなくても天気がよく無くてもこれだけの写真が撮れる。春よ春。そんな春の実感はまだ無い?暖かくなったけれど懐は寒い?それでも考え方を変えれば懐具合が寒くても暖かい春を迎える事が出来る?それはどうかな?考え方ではなくて出を制すだろう?景気は上向いている?雇用は改善している?その間違いを改める事は出来ない?

Img_5674

Img_5675

Img_5676

Img_5677

後一月もしないで桜の季節がやって来る。梅組、桜組と言っていたのは小学校の頃。中学はA,B,C。高校も同じだった。という事はベビーブームの前。今は少子化?田舎の子供達も少なくなっている。小学校と中学が統合されそして廃校になる?それは無いだろう。あるのかな?田舎のメダカの学校はおたまじゃくしが居なくなる?

Img_5678

Img_5679

Img_5680

Img_5682

それでも地方の若者達は大学に進学すれば大阪、東京、広島、福岡、鹿児島に出て行く。今は鹿児島は少ない?大分県佐伯市。九州で1番大きい市?そんな事しかアッピール出来ない。大分県の豊かさを関西の人は知らない。親父達の時は如何だったのだろう?大阪に就職しなければどんな人生を送ったのだろう?そんな事は今更口にしても「覆水盆に帰らず」これから故郷に帰れば良い?そんな気持ちは全くない。

Img_5683

Img_5684

Img_5685

六甲山。来週からプロ野球オープン戦が始まるが阪神タイガースの今年の順位予想。関西人は優勝?親父はBクラス。そんなことを言って怒られる。阪神が優勝する条件は4番バッター。今年も訳の分からない外国人。怪我をしたらそれで終わり?そんな危機管理も出来ない?だったら優勝は何処よ?分からない。コラ。いい加減に晒せ?トラキチはその程度?綿密な戦力が揃ってナンボ。その程度の事が分からない。

Img_5686

Img_5687

Img_5688

Img_5689

ハクモクレン。トサミズキ。サンシュウユ。春の訪れは近い。オバカなマスゴミは全く報道しない雪国の春はまだ遠い?それでも全国のニュースは自分の足でかき集めるしかない。厳しい雪国には春は来る。その待ちわびている春は雪解けとの戦いでもある。そんな事はニュースにもならない?そんな事も関係ない?

そうはいかない事を何時思い知るのだろう?田舎の知事達は一体何をしているのだろう?それは地元を見ればよく分かる。松井のおっさん。万博誘致とIRカジノの誘致。他にやる事は大阪都構想の実現?期待された(しなかった)古い政治を変えるという事はそう言う事?違うだろう?森友問題も安倍総理と同じ様にとぼけたが、真実が明らかになれば(ならないと確信されている)この知事も関係ないとは言えない。

Img_5691

Img_5695

Img_5699

Img_5698

今夜はMacBook Proのご機嫌が悪くて写真をアップ出来ず。(画像挿入)久しぶりにMacBook Airを使う。このパソコンも手にしてもうすぐ7年。そろそろ寿命?そんなアホな。Appleの殿様商売。何時迄続くのかな。大阪心斎橋にお店があるが予約をしないとトラブル対応が出来ない。

親父の面倒を見てくれたマネージャは九州に飛ばされてその替わりは居ない。次にパソコンは何処で買えば良いのかな?その気は全くないけれどMacBookProは手にしてそろそろ9年。何時ダウンしてもおかしく無い。経済ニュースや政府のコメントを聞いているとこれからは誰もがパソコンを手にする時代?ホンマかいな。違うだろう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 3日 (土)

春は目前?でもその前に立ちはだかる壁?その大きさはオバカは知らない?

Img_5614

Img_5615

Img_5621

大阪城は多くの観光客が押し寄せるがこの建物は鉄筋コンクリート。昭和になって立てられている。先の大戦でアメリカ軍の非道な皆殺しのじゅうたん爆撃の対象にもならずにその勇姿を今日も見せている。

大阪だけでなく日本各地がアメリカB−29の大空襲で焼け野が原になった事も知らない若者達が多くなっても、悲惨な戦争体験は忘れ去られてはならない?その程度の事を口にしても今は反論される?

Img_5622

Img_5627

Img_5628

世の中の出来事を全く知らなくても生きて行ける。全く関係ないと思っている事が全くそうでは無い事も思い知る事は無い?そんな事は無い。豊臣の時代が終わった事を知らなかった豊臣家臣団は、片桐且元を「裏切り者」として無視する。

片桐且元が家康の威光に屈服した事が許せなかったと言い伝えられている。そして家康の策略に叩き潰される。豊臣秀頼と秀吉の妾は所詮その程度だった。そして大阪城落城。秀頼と淀殿は自害。豊臣家滅亡。且元は大阪城落城時には城内には居なかったが間もなく病死。

何とも悲運な人生を終える。それでも片桐且元は偉業を達成している。それは茨木市の街づくり。茨木市と言われても全国的には全く無名?茨木市は今、大きく変わろうとしている。大阪は既にその成長が限界と言われ久しいが茨木はその北東の街。今、大プロジェクトは進行している。

Img_5629

Img_5631

Img_5633

Img_5634

来週になればこの梅林もその華やぎが最高になる。それでもここは観光梅園。本当の美しさは地方の梅林に行かないと本物を見る事は出来ない?関西では南部の梅林。残念ながら今年も見る事が出来ない。大阪から和歌山南部は遠い。そんな事は無い。朝起きをすれば日帰りが出来る。その本当の美しさと価値を知らないから?その程度の生き方をしていると言う事だろう。

Img_5635

Img_5639

Img_5641

このすばらしい石垣も秀吉の時代の物では無い。大阪夏の陣で大阪城落城の時、豊臣時代の石垣は徹底的に破壊されこの石垣は徳川が西国大名に命じて作り上げたのの。すばらしい石組みを讃える人も少ないがどれだけの財力を注ぎ込ませて各藩の財政を悪化させたかは問われる事は無い。結果的に徳川300年は倒幕の薩長連合軍に戦う事も出来無くて自滅する。

Img_5643

Img_5646

Img_5647

Img_5649

Img_5651

Img_5652

Img_5658

Img_5660

Img_5662

Img_5663

JR環状線からも大阪城はよく見える。ただ大阪城は広い。大阪西の丸公園では外国人観光客の呼び込みのイベントが行われているが、この位置は東側。全く関係ない。以前の勢いは無いがまだまだ歩ける。そのうち歩けなくなればこの広い公園は歩けない。

Img_5665

Img_5666

Img_5667

森ノ宮地名の由来と言われている聖徳太子建立の神社が駅前にある事も多くの関西人は知らない?そんな事は知らなくても生きて行ける?確かに。そして今年も阪神優勝を信じて疑わない。勝負の世界は勢いだけでは勝てない。その程度の事も分らない。

もうすぐ大相撲春場所が始まるが白鵬は何で強いのか?それでも何で簡単に負けるのか?その程度の事も分からない?この事は読売ジャイアンツも同じ。指揮官が無能では勝てる訳が無い。緻密な戦力強化が出来ない指揮官は勝てない。

これは今の政府も同じかもしれない?そんな事はネエだろう?5年も続いている?そろそろ終わりだ。その程度の事も知らない。信じられない?信じて下さい。無理だな。そろそろ腰を抜かして立ち上がれない?その程度の事も分からない?

アメリカも予想通り?イヤイヤアメリカはクレイジー?西部劇の時代は現在には通用しない事すら理解出来ない?アメリカ第一主義?バカだろうこの大統領?アメリカは白人国家では既に無い。それは野球、フットボール、陸上の短距離の選手を見れば良く分かる。

その程度の事が話からない?ひょっとすると経済ではNo.ワンでは無い。何時迄もアップルやアマゾンが世界を制圧出来る訳が無い事もこれから証明される。余計なお世話。ジジイがどんなに喚いてもこれからはネット社会?アホこけ。金の無い輩は彼等が面倒見るのかい?その程度の事も分らない。

Img_5668

Img_5669

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中央の役人は誰の為に仕事をしているのか?それは政府の為です?

Img_5540

Img_5541

Img_5543

Img_5544

Img_5545_2

Img_5546

Img_5549

Img_5550

Img_5551

Img_5559

Img_5560

Img_5561

昨日の大阪城梅園。満開の時はまだだった。TVの情報は正確でない。カメラは一部だけを切り取って報道する?解説者は尤もらしく花の香り迄伝えるが、園内をひと廻りしても梅の香りも季節の香りも全く感じられなかった。感じられた事は意外に紅梅が多かったと言う事。期待していた豊後梅はまだつぼみ。見頃は来週後半。その頃には一気に暖かくなる?

Img_5564

Img_5568

Img_5569
Img_5570

大阪は3月下旬の陽気?それでも春が本格的になるのは春の選抜が開催される再来週?と言う事は半月先。昨夜は寝巻のズボンを脱いでパンツ一丁。シーツも洗濯していたので気持の良い睡眠が出来ました。親父の歳になると寝付きが悪くなるが、布団の中で一日の反省をしていると朝になっている。そのうちに寝苦しい夜が来るのだろう?その対策は出来ている。

Img_5573

Img_5574

Img_5575

Img_5580

Img_5582

故郷は政府の口先だけの地方創生とは程遠い過疎、高齢化社会が加速している。多くのオバカは知らないがこれは親父の故郷だけの話では無い。10年後は60歳を超える高齢者が地域を支える?そんな事が出来るのか?

今迄経験した事の無い深刻な状況も地方の行政に為す術が無い?そんな事は故郷を飛び出した親父達の責任?違うだろう?そんな事を痛感しても帰る故郷は無い。故郷でどんな生き方が出来るのか?そんな事は自分で決めるしかない?

地方創生?地域活性化?全国津々浦々で叫ばれるその実態は本当に厳しい。その打開策は無い?これからその事が問われる?故郷は遠きにありて想うもの。そして哀しく歌うもの?室生犀星の言葉は今では知る人も少ない?確かにその通り。故郷はそれでも何も変わらない?そんな事は無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 2日 (金)

大阪城公園「梅林」梅の開花はまだまだ。良い散歩は出来たけど。

Img_5498

Img_5500

Img_5506

Img_5656

Img_5657

大阪城公園案内図。ズームして写したが細かい文字が読めない。目的の梅林はほぼ中心部。大阪城中堀の外。と言われても分らない?確かに。親父も間違う。1年ぶりだから仕方が無いがそれも愛嬌?にもならない?

Img_5507

Img_5509

Img_5510

大阪城の外堀の外にこんな緑の杜がある事は関西人でも意外に知らない。この近くに大阪城ホールがありグラウンドもあるが、梅林はこの杜を歩くと遠回りになる。それでも勝手知りたる道。半世紀前前迄はこんな木は無く空襲の爪痕がそこかしこに残っていた。そんな事は殆ど知らない。

Img_5513

Img_5515

Img_5516

Img_5517

この梅は梅林公園の梅では無い。某高校100周年の記念の枝垂れ梅。見事です。天気は良いし風も冷たく無くて気持の良い早春。一眼レフでこれからすばらしい梅を見る事が出来る。公園内散策の道を歩きながら期待が高まっていた。

Img_5511

Img_5522

Img_5524

Img_5525

?行き先が違う。去年も同じ戸惑いを見せていた。来た道を引き返す?そんな事はしない。この看板は不親切。この先右に折れ階段を登ると大阪城玉造門がある。その中を通って突き当たりを右に坂道を下ればそこが「大阪城梅林」これが正解。親父はそれが分からずに一瞬戸惑う。それでも場所は分っていた。躊躇無く右に進む。流石です。

Img_5527

Img_5529

Img_5531

Img_5530_3

梅園到着。意外に桃園と錯覚する。

Img_5535

Img_5536

Img_5537

Img_5541

この梅林も開設された歴史は古く無い。それは梅の木を見れば良く分かる。樹齢は古いので40年足らず?この場所も長い間荒れ果てていた。この場所を梅林に変えたのは某高校の植樹活動から?ここは豊臣秀頼の後見人と言われていた片桐且元の屋敷跡。

しかし且元も(裏切り者)として豊臣家臣に疎まれる。(排除される)家康の策略とも言われている。オバカな関西人はそんな歴史は知らない。家康の相手では無かった。天下の策略師は豊臣の相手では無かった。

その徳川の時代は300年続く。安倍政権が長いと言われもいずれ終る。その程度の事も分らないオバカな時代は何時迄続く?梅の開花状況は3〜4分咲き?満開の時期は来週後半。この梅林の楽しみは何と言っても郷土の花が見れる事。「豊後梅」まだつぼみ膨らむ乙女でした。

Img_5579

Img_5552

Img_5553

豊後梅はどこや?慌てるな?ゆっくりと歩いていると巡り会える。ところが見つからない?近くの小鳥に聞いて見る。完全に無視される。それはそうでしょう。ワシに聞けと言われていた。ワシは誰?ワシは自分。そんなアホな事を問うていた。

Img_5580

Img_5582

Img_5584

この梅林で一番綺麗な郷土の梅はまだ咲き始め。来週後半にもう一度来て下さいと言われていた。TVの報道では美しい満開の花を見せられたが実際に自分の眼で確かめると大違い。それでも満足していた。平日の夕方で人出も多く無かったから?それも在るかもしれない。

Img_5577

Img_5578

Img_5571

それでもしっかり歩いてしっかり見て来ました。耳元でデカイ声を出すのはオババ(おばはん)とオッサン。中には若いネエちゃん。梅は咲いたか櫻はまだかいな?それ位の都々逸を聞かせる粋なオネエさんは居なかった。それは昼間は無理だな。

Img_5547

Img_5558

Img_5563






 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上がったり下がったり。このインチキ株式市場?貧乏人は関係無い?アホこけ。

Img_5461

Img_5456

Img_5458

Img_5469

Img_5464

Img_5470

観音様は手招きをしていたけれど春はこれから?それともまだまだ?間抜けなマスゴミの報道を見聞きする度にうんざりしている?もっとも見方を変えれば違う世界が見えて来る?そうかもしれないけれどそうでは無いかもしれない?その程度の事が分からない。

上がったり下がったりする度にチラリと見えます真っ黒ケの毛?桂枝雀の(親子酒)。このお笑いを語ってくれた人は今、どんな思いでこの無様な世の中を見ているだろう?そんな事を語る人は居ない?そうかな?尤もらしく語られる世の中の出来事。

しかし本当の事は何も分っていない?そうしてとぼけた生き方をしている?今日は待望の大阪城公園。豊後梅はどんな表情を見せてくれるのかな?天気快晴なれど風は冷たい?久し振りの親父に会えるかな?漫画家志望の娘はどうなったかな?

(風誘う花よりもなお我は又、春の名残を如何にとうせん)浅野内匠頭。 短気は損気? それでも主君の無念の思いは忘れ去られる事は無かった。ただ何とも哀しい歌。今でもそんなパワハラが罷り通っている。

そんな輩はロクな生き方(死に方)は出来ない?その程度の事も分らない?知らない?無念の思いが歓喜の重いに変る時は未だ?その証は未だ手にしていない。ただ嬉しい事にその代償は計り知れない。アホ。その事が分かっただけでも生きて来た証があるのかもしれない。そんな事教えてくれるのかな?それは無理でしょう。だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 1日 (木)

春は曙(あけぼの)。ようよう白くなり行く山ぎは、少し明かりて紫だちたる雲の細くたなびきたる。枕草子。知らないな。

Img_5425

Img_5426

Img_5427

Img_5428

Img_5429

今日は大阪城公園梅林の見学予定が出掛ける時間が遅くなり予定変更。近くの中山観音の梅林。山門の仁王に見得を切られるが軽く会釈をするだけ。親父の方がデカイ面をしている。何しろ閻魔大王に説教をするぐらいだからこの親父間違いなく地獄に落ちる。?そうなのかな?親父が地獄なら悪い奴らは行き場所がない?そんな生き方何時迄出来るのかな?

Img_5430

Img_5431

Img_5497

Img_5496

ひえつき節の「庭のさんしゅうの木」とこの木は違う。宮崎民謡ひえつき節はユウチューブで三橋美智也の美声で聞けるが、その「さんしゅう」の木は宮崎県椎葉(しいば)の山間部に行かないと見る事は出来ない?

Img_5432

Img_5433

Img_5435

まず年守観音様にお参りをする。何時もは誰も居ないお堂の前を片付けている女性がいたので声を掛ける。住職の奧さんかと思ったがそうでは無かった。ここで週イチで働いている人だった。顔は整っていたが難しい事には興味が無い?そんな感じの人だった。親父の喋りが通用しない。流石に聖徳太子は存在したかは疑わしいと言われても分らない?

Img_5436

Img_5437

Img_5440

聖徳太子は大化の改新?中学の歴史の時間を思い起こしてもそんな事は忘れている。バカがバイクのエンジン音(マフラーの音)を響かせてもそんな事は知らない。今日はそんな1日だった。春はあけぼの?このあけぼのは夜の暗闇が少しずつ明るくなる時を言う。春はまだ夜明けの頃?それでも弥生3月。春は白々と始まっていた。

Img_5442

Img_5443

Img_5444

中山観音梅林は平坦では無い。階段で巡る園内は足腰が達者でないとしんどい。そこが大阪城の梅林とは違う。その大阪城の梅林も最近はめっきり高齢者の数が少ない。反対に訳の分らない外国人観光客の団体行動。ジャカマシイだけで言葉も交わしたく無い?

そのうち大阪は外国人だらけになる?日本人観光客がヨーロッパで嫌われた理由が良く分かる?日本語が喋れない。日本人に対するマナーがない。一番の理由を行政のリーダー達は何も理解していない?そんな批判が間違いなく起こる?そんな花見になるのかい?そんな心配はここでは全く無い。

Img_5447

Img_5446

Img_5448

Img_5449

今日は多くの学校で卒業式。オバカな関西のTVは宝塚音楽学校(タカラジェンヌ養成学校)の卒業式を報道しているが、その宝塚の高層マンションも春一番の霧に包まれている。今年の春は厳しい季節変動と経済、政治と人々の暮らしに不確定な要素が多くなる?そんな事も関係無いってか?そうは行かない事を思い知るが良い?コラ。

Img_5450

Img_5451

Img_5452

Img_5453

Img_5454

この時間5時を過ぎ境内に人の気配は無い。貸し切り?もうすぐ日が暮れる?ノンノンノン?日はいつの間にか長くなり6時を過ぎても明るい。今月21日は春分の日。この頃になるとようやく関西にも春が来る。しかし花粉で苦しむ人も多くなる。

人間様だけでは無く猿も辛い時期になる。幸い親父達は小さい頃山で遊んでいたので関係無い?と思いきや抵抗力がなくなると眼や鼻がかゆい?プロ野球も開幕前夜。松阪は本当に往時の勢いを取り戻す?大谷はアメリカでも2刀流?

そんなに勝負の世界は甘いのかな?トランプ政権も安倍政権も何時迄もオバカな期待に支持される?そうなのかな?世の中そんなに甘いのかな?情報がコントロールされている?TVの報道の責任はこのまま娯楽番組に成り下がる?娯楽とはそう言うもんかえ?オチャラケと食い物と旅番組でマスゴミ離れは加速する?そんな危機感は彼等に無い?

Img_5455

Img_5456

Img_5457

Img_5458

Img_5459

Img_5460

まだまだ水仙が頑張って居る。この梅林が満開になっても梅の香りは殆ど感じられない。梅の匂いが感じられるのは野生の物?品種が違うのかも?和歌山の梅林の梅も満開の時は過ぎる?この梅の実は完熟して自然落下した物が高級品。そんな事を殆ど知らない。ここの梅は?摘み取られる。ただ勝手には取れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春1番 吹き荒れる これから暖かくなる?どうかな?

Img_5420

Img_5421

Img_5423

Img_5424

知らないと言う事はこういう事?なんのこっちゃ?こういうこっちゃー?ここは猪名川?以前見た時(3年前?)はもっとひどかった?これ以上?そう。これ以上。良く見ると大きな樹は(と言っても直径7〜8センチ?)草も刈られている?それでもここは川の中?どうしてこんな無様な河川管理が罷り通るの?それはどうでも良いから?違うだろう。

ここで1眼レフの電池が切れる。こんなどうでも良い写真をアップすなと言う事?違うだろう?知らないと言う事はお役人任せ?この川を管理している人は誰なの?そんな事は誰も知らない?その結果がこの様。この下流はもっとひどい?どういう事。それは見れば分る。スマホのカメラで写す。写っているかな?

Img_0878

Img_0879

Img_0880

Img_0881

写っていました。この写真は堤防から写している。下に狭い舗装された道があるがその先が川。(堆積土砂の上に草原が出来ていたがそれは切り倒されている)この堆積土砂は何で取り除かれないの?その必要は無い?どうして?立派な堤防が出来ているから?嘘だろう?本当です。洪水の心配は全く無い。当然大雨が流れ下ればこの堆積土砂の上は冠水する。でもそれは計算済み?と言う事。

Img_0882

Img_0884

Img_0885

ここで堤防から下の道に降りる。どうして?堤防は橋にぶち当たりその先は車が通っているので歩けない。オバカな道路行政。歩道は白線のみ。撥ねられるのを覚悟して歩け?警察の標識も何も無い。安全が確保されなくても車の通行は狭い堤防の上一方通行では無い。

アホだろう?グズグズ言わないで下を歩けば問題ない?確かに。その先で言葉を失う。ひどい?何が?バッチリ写っている。ただ良く見ると草木が切り倒されている。しかしハイそれ迄?これ以上は予算の関係で出来ません?

Img_0886

Img_0887

Img_0888

Img_0889

以前歩いた時は茅(かや)が大きく伸びていた。そのカヤは刈られている。草木のツルが大きク伸びてこの歩道の堤防の上迄伸びていた。本堤防は右。ハルカ頭上。ここはその橋の先。ここからひどい現実を見る。

Img_0895

Img_0898

Img_0899

Img_0900

川の中に納める?通常はこの程度にしか流れない川の水も大雨が降ると全てが濁流で覆われる。それもこの写真の外に大きな堤防があるので何も問題ではない?そんな事は無いだろう?この堆積土砂の歴史は古い?左にグラウンドがあるがこんな使用を河川管理者は認めている?信じられない景色がこの先続く。

Img_0901

Img_0903

Img_0904

ここは川の中。これだけの木を切り倒してそれで終り?それは無いでしょう?ところがあるんです。これで一件落着?大水が出てもこの根っこは洗い流される事は無い。洗い流されるのは反対側の土手?バカだろう?バカでーす。そんな事も分らないなんて?知るか?そんな事。

Img_0905

Img_0907

Img_0909

Img_0910

Img_0911

今日は午後から大阪城の梅を見に行く予定でしたが、お粗末な写真をブログにアップしていたら天気の冴えなくなる。どんよりとして今にも泣き出しそう?天気が良く無いと折角のすばらしい景色の台無しになる?そんな言い訳をしながら今日は取り止め。ボヤボヤしていると梅も見頃を過ぎる?御心配なく。別に心配はしていない?だろうな。

Img_0912

Img_0913

Img_0914

Img_0916

Img_0917

ここは猪名川では無い。藻川。猪名川はこの上流で2つに別れる。その一つがこの川。川幅は2つ合わせると倍になる。だからこんな無様な河川管理が許される?そんな事はネエだろう?その事もいずれ分る。この先携帯の電池もなくなる。それでも何時迄もはこんな河川管理は許されない?世の中その程度の事?偉そうに言うな。そう言われていた。

Img_0918

Img_0919

Img_0920

Img_0921

Img_0922

ここで電池切れ。残念。この先で堤防に上がり橋を渡って阪急宝塚線の駅を目指す。ところが西に進む道が北に進む。何の事は無い。来た道の対岸を北上していた。しばらく歩くとバス停がある。青年がバスを待っていたのでそこで足を停める。

20分近く待たされて阪神バスがやって来る。市内循環バス。前乗り。料金先払い。勝手が分らない。運転手もサービス精神に欠ける。それでも案内は丁寧。慇懃無礼とは正にこの事。言葉は丁寧だが思いやりが無い。普通バスは料金後払い。それが先払いとは定額運賃だから?又一つ賢くなる。アホ。

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »