« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月28日 (水)

JR九州そこ迄やるか?3月17日時刻表改正。佐伯−延岡間普通列車1日1本。それも朝の6時18分発

Img_5323

Img_5324

Img_5325

Img_5326

近くの猪名川は神崎川に流れ込む。そこ迄10㌔。今日はそこ迄歩く予定だった。何の為に?このグラウンドが大雨で冠水しない様にする為?それは出来無いだろう。久し振りに下流を歩いて痛感していた。

Img_5328

Img_5329

Img_5330

この床固めの河川管理施設が完成したのは3年前の春。立派な飛び石の堰が出来ていた。ところが河川管理者の説明ではこれは床固めの施設でこれで問題ないとの見解だった。しかしそれはとぼけた説明?床固めの下の水の流れが全く変っている。これで大水が流れ下ればこの床固めは完全に水没する。その春の嵐が直撃する?

Img_5331

Img_5332

Img_5333

Img_5334

Img_5335

Img_5336

Img_5338

出掛ける時間が遅くなりズルしてJR川西池田の駅を目差す。この上の写真の地名は中々読めないが関係無い。駅は予想以上に遠くお腹が痛くなる。取合えず駅迄は行こう。そう思いながら歩いて居た。食い過ぎ。

Img_5339

Img_5340

Img_5341

この道は旧街道。重要な北摂と丹波地方と北陸山陰を結ぶ政治と経済の大切な道。この道がこれだけの通行しかないのは理由がある。半世紀近く前に行われた万国博覧会の時にバイパス道路片側2車線の道が宝塚迄開通している。親父がブログのネタにしている名塩道路はその先にある。

Img_5342

Img_5343

Img_5344

親父が注目していたおにぎりやさん。JA兵庫六甲の直営店?オバカだと思うのは営業時間。JAのあり方が問われてもこんな殿様商売が何時迄も出来る?このお店のオバちゃんも片手間で仕事が出来る。JAの解体が問われてもこの程度の感覚しか持ち合わせていない?それでも商売繁昌?誰がこんな店でおにぎりを買い求めるのだろう?年金生活者です?かな?

Img_5346

Img_5350

Img_5351

Img_5347

源氏だ平家だと言っていた武家の世が終り庶民の時代と言われていた明治の夜明け?そんな事を教えてくれたのは何処の誰だろう?そんな事もどうでも良い?驕れる平家は久しからず?源氏はどうなのだろう?3代で終る。その後足利氏の時代?それから戦乱の時代が続く。天皇の威厳が地に落ちる。それが復活したのは意外にも徳川の時代?そんな事も殆ど知らないで生きている?バカは死んでもバカかいな?コラ。

Img_5353

Img_5354

Img_5355

Img_5356

この電光掲示板2番目の電車が福知山線脱線大事故を起こしている。勿論この時間帯では無いし今ではすっかり問題は改善し安全運転が行われている。ただラッシュ時の大阪駅のホームは利用客で溢れ返る。この時間帯に外国人観光客が大きな荷物を持って移動する事は危なく無いのだろうか?そんな報道は全く無いし殆ど事実を知らない?

Img_5358

Img_5359

Img_5363
 
Img_5366

川の名前を見てバカにしていた。伊丹の駅の横から猪名川に合流している。しかし川の名前の由来を調べて見るとお酒4斗樽2個が一駄。駄と言う漢字は無駄、駄馬?その程度しか知らないが辞書を調べて見ると詳しい事が分る。

馬1頭の背中に振り分けて背負わせていた荷物の量。36貫(約135㌔)江戸時代伊丹の酒をこの川から積み出していたと言われている。「だろく」とは馬六頭分の酒樽。と言う事は4斗ダルを12個積み出していたと言う事?だろくとは伊丹の酒蔵から積み出されていたお酒の事?今はそんな面影は何処にも無い。汚い川。

Img_5357

Img_5364

Img_5365

ここから下流は国土交通省が管理。国土交通省の何処が管理しているの?親父の様な賢い?人間でも今だに良く分からない。関西の国土交通省の出先機関は近畿財務局?昔は建設局河川管理課?分らなければ自分の眼で確認すれば良い?☂が降る前に出掛けて来ました。嗚呼。無情。

Img_5367

Img_5368

Img_5370

Img_5371

Img_5372

Img_5375

Img_5377

JR伊丹の駅から遠く無い立派な橋。久し振りのご対面。ところが川のの堆積土砂は以前に見た状態が記憶から飛んでいた。良くなっていたのか大きな樹が切られていた事。悪い点は地域の人達の無関心?この行政は伊丹市。河川の管理は関係無い?直接担当課長の話を聞かないと分らない?

Img_5383

Img_5382

Img_5385

Img_5386

対岸は園田の上下水道処理場。と言う事はこちらは藻川の川の中。と言う事は河川管理者は誰?それが分らない。今日親切に近畿財務局のKさんの説明を受けたがこの堆積土砂の掘削の予定は聞けなかった。この状態で問題は無い?地元の人もそう思っているのだろうか?

Img_5388

Img_5389

Img_5390

Img_5397

ぶつぶつ言いながら歩いているとカラスのカーちゃんも嘆いていた?嘘をつけ。アンタを怖がっていた。こんな堆積土砂が川の中にあっても何にも問題は無い。まさかそうは誰も思わないだろうと親父は思う。違うのかな?そう問い変えると(俺に聞くな)そんな事も思わないだろう。

Img_5398

Img_5399

Img_5400

この下流に堰が在る。それでこの堆積土砂を取り除くこことは出来ない?そんな事は無いだろう?ただそんな事は誰も考えていない。それでも良く見ると少しは人の手が加えられている。いずれ綺麗にパワーショベルで綺麗になる?そんな必要は無い?いずれその説明を聞けば分る。

Img_5409

Img_5402

Img_5403

Img_5410

Img_5411

Img_5412

Img_5415

Img_5416

Img_5417

Img_5418

こんな写真を何時迄も見せられても関係無い?確かに?ただ知らないと言う事はこういう事?そう思えば考え方も変わる。その考え方は全く関係ない事で生かされる。今日、3月17日からのJR全国ダイヤ改正号を手にして呻く(うめく)。嗚呼。

故郷の普通列車が下りは早朝の1本になる。それでも住んでいる人は何も困らない?そんなJRは利用しないから?住民の足は車。佐伯の街迄20分足らず。大分迄1時間弱。これは我が故郷だけの話だけでは無い。全国何処でも同じ?それでも九州の幹線?

JR九州の観光戦略はそこ迄来たのか?観光豪華列車とは裏腹の寂しい現実。マスゴミはそんな報道は何も出来ない。安倍総理の地方創生。地域活性化。何処にそんなモデルがあるのだろう?内閣府、総務省のお役人に聞いて見ろ。

殆ど相手にもしない。電話でも出る事は無い。その程度の政府が支持される。バカだろう?バカでーす。そう考えると今年はもっと旅をしないといけない?旅をしないと話に説得力が無い。故郷の2駅先に(宗太郎)駅がある。

秘境駅と呼ばれてもそのすばらしい自然環境は見向きもされない。地域のお年寄りはどうしているのだろう?子や孫の車で用を済ませている?ホンマかいな。知らないと言う事はそう言う事かいな?明日佐伯市役所に聞いてみますか?止めなさい。聞いた所でこれが時代の流れ。

いずれこの国の地方は過疎と限界集落に化す。それでも東京一極集中は変わらない。地方の人達は為す術を手にしているのだろうか?余計なお世話です。徳島の那賀にも行かないと駄目だな。道の駅「そわか」頑張ってますか?春ですよ。親父も枯れ木に花を咲かせます?出来るかな?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカは出口戦略?日本は出口が見えず?

Img_5283

Img_5284

Img_5286

昨日の御堂筋。関西人でもこの場所を知らない人も少なく無い。親父が大阪に出て来た頃は左右に市電が走っていた。街はこんなに綺麗では無かったが人の往来は多かった。現在はこの通りの一本南側(右前方)を大阪地下鉄が通っている。この地下鉄も来月から民営化。

しかし名前だけ。行政の影響力は変わらない?都合の良い事は民営化?社長は民間人。彼の手腕が期待される?パナソニックの元副社長?その程度の事です。関西空港も民間人が社長?しかし国交省の影響力(天下り)は変わらない。そんな事も分らない?知らない?

何でや?自分達の貧しい生活には何にも関係無い?そんな事は無いだろう?アホやと言う事はそう言う事。大阪で威勢の良かったオバチャン達は何処に行ったのだろう?何処にも行っていない?全く違う生き方をしているだけ?今日は春の嵐が来る前に8㌔歩く?そうかえ。関係無いな。最近は苦無く歩ける?どうかな?

Img_5290

Img_5291

Img_5292

Img_5294

この下を地下鉄中央線が大阪港と奈良を結んでいる。高架の道は高速道路では無い。九州からフェリーを利用して当時仕事をしていた静岡掛川に帰った頃、利用した事がある。大阪に住んでいてもその程度。この交通の大動脈も一般市民も利用するのは限られている。

ジジババは地下鉄は足腰がしっかりしていないと利用出来ない。車は運転技術だけでなく一瞬の判断が出来ないと進路変更が出来ない。これから市内で生きて行くにはタクシーしか安心して利用出来ない?そんな生活を迫られても郊外で豊かな生活は出来ない?

どうして?不便だから?高齢者が活き活きと出来る社会?何処を見たらそんな事が言えるの?知らないと言う事はそう言う事?そんな世の中がこれから当たり前になる?親父もそんな事が言えるのは後10年?これから本当に真剣に自分の老後を準備しないといけない?この先、すばらしい大阪を見るよ。ホントかな。

Img_5293

Img_5297

Img_5298

Img_5301

これは高層マンション。既に完成して豊かな生活をしている人が居る。こんな所に住める人はどんな人?そんな事は殆ど知らない。関係無い?こんな所に住んでも快適な生活は出来ない?それは貧乏人の戯言?こんな生活はくたばる迄出来ない。

この高層階から見える大阪平野と奈良生駒、葛城、の風景はどんな景色なのだろう?関西のマスゴミはそんな報道は全く出来ない。どうしてだろう?その程度の生き方をしている。コラ。そんなに景色に興味があれば阿倍野ハルカスに行きなはれ?確かに。

Img_5299

Img_5300

Img_5309

Img_5310

大阪空襲(と言われても分らない大人も少なく無いが)アメリカが、先の大戦で日本の殆どの都市を焼夷弾空襲で無差別に焼き尽くした。その非人道的空襲にも耐えて生き残ったクスの大木。こんな樹が残っている難波神社も知る人は少ない。知らないと言う事はその程度の事?関係無いか?関係無いととぼけても生きて行ける。しかし間違いなくお迎えの時は近い。その程度の事も分らない?だろうな?

まだまだ大阪の御堂筋歩きは続くが又の機会にする。これから猪名川を歩く。何の為に?健康法?それとももっと賢くなる為?これ以上賢くなると鬱になる?この漢字難しいな。書けるかな?書けません?老眼だから電子辞書が居るな?拡大しないと書けない?それでも何も困らない。確かに。

ブログの説明をしなさい?出口戦略。ネットで検索すれば丁寧に教えてくれる。この言葉は経済用語?政治家の経済政策用語?そうでは無い。これからの世界が直面する金融政策用語?それでもオバカは分らない?偉そうに言うな?親父が尤もらしい解説をする必要は何も無い。少し解説をすればお金は天下の廻りもの。その程度の常識もこの国には通用しない?金利が限りなく0に近い。そんな時代もそろそろ終る?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月27日 (火)

本当にオバカが多いね?金メダルの評価が低い?バカだろう?

Img_5242

Img_5243

Img_5245

大阪市内にも高層マンションが多くなっている。こんな所に住める人もいる。マスゴミは殆ど報道しない高層マンションの住人。この近くの保育園。小学校。中学高校は定員オーバー。そんな事はどうでも良い。訳の分から無い成金出ないと住めない?

東京でも補助金詐欺の社長が住んでいる同様のマンション?イエイエ億ション。あのニュースどうなったの?オリンピックの馬鹿騒ぎしか報道出来ない?親父は今日は大阪のすばらしい人に賢人にあって来ました。現在でも負けない賢人はいるのだが?そんな人は知らない?皆、東京を向いて仕事をしている?

Img_5246

Img_5264

Img_5262

この辺りもすっかり変わりました。高いビルが建ち並んでいるがその中に歴史的な建物が残っていました。その歴史的遺産も今は訪れる人も少ない。「緒方洪庵」適塾跡。現在は大阪大学が管理している。ただ大阪大学はこの歴史遺産を大阪大学の前身に結びつけている?

大阪大学医学部現在の最高指導者は時代背景が違う。全く同じ事を求めるのは無理だろう。今の大阪人でも比べ物にならない事を全く知らない。医学の進歩は比べ物にならないが、そんな事はどうでも良い?そんな生き方をしても関係無いと思っている?

Img_5251

Img_5252

Img_5253

久し振りに訪ねた「適塾」は以前の印象より綺麗になっていた。畳を変えて室内の風通しが良くなっていた。ここで明治の政治と人々の暮らしを変えた賢人が国を文明国家に変えて行った。今、多くの事が問われているがそんなリーダーはいるのだろうか?親父達が朽ち果てる迄にそんな人を見つけないといけない?無理だな?そうかな?

Img_5256

Img_5257

Img_5258

江戸時代後期、大阪のオランダ語学者。蘭学者として名を馳せている。(有名)しかし今ではそんな事を全く知らないバカが多い。親父もそうでした。大阪で過ごした歳月は田舎の時と静岡浜松、竜洋、掛川の時を遥かに凌いでいるが知らなかった。

今でこそ大阪の偉大な学者は少ないが江戸時代の終りには蒼々たる気鋭の若者達がオランダ語を学び、そしてアメリカペリーの黒船の来航で英語を学び、文明開化の立役者となっている。日本が当時の先進国西洋の植民地にならなかったのは彼等の賢さ、智恵、学問、語学力だったに違いない。

ところが今はどうだ。総理大臣自らアメリカのゴマスリしか出来ない?国内の政治、経済の舵取りはアメリカの言いなり?国内はお友達以外の批判に耳を傾けない?本当に情け無い政治の舵取り。何よりも情け無いのはそんな政権を公明党が支持する?

維新が成り振り構わず大阪の再生の為に?すり寄る。維新の地元選出の議員は民進党をコケにしている。野党はこれも全くお粗末。バラバラにこき下ろされて対抗勢力にも成れない。働き方改革?対抗勢力にも成れない連合が何をとぼけている?

共産党は共産党員の為の政党?モデルケースは無い?何様のつもりだろう?共産党にも全く期待は出来ない。反自民、反公明、反共産では何も出来ない。既成政党支持のジジババと若者達にもバカにされている。今に見てろ。そんな時代は長く続かない。そんな事を教えてくれる現在の革命児はいない?ハイそこ迄。明るく行きましょう。暗い話は何も生まない?

Img_5260

Img_5271

Img_5273

大阪も建設ラッシュ。3年先は更に大阪の景色も変わる?そのイケイケどんどんもそろそろ陰りが出て来る?どうして?お金が続かない?そんな事は無いだろう?大型公共工事が目白押し?新名神が終っても?

Img_5261

Img_5262_2

Img_5263

Img_5265

Img_5268

大阪御堂筋。明日万博誘致の視察団が来るので綺麗になっている?そんな事はネエだろう?この通りは中央分離帯を挟んで片側3車線の道。両側6車線の道。ところがオバカな行政、道路管理?両側1車線は違法駐車で実質4車線。それが一方通行。

北から南しか走れない。駐車違反の取締は警察はやらない。民間委託。その結果は?そんな報道はマスゴミはしない。明日の万博視察。どんな御堂筋を見せるの?関係ネエな?その程度の行政です。万博はライバルと目されていたフランスが撤退してほぼ決まり?それでも決定迄は手は抜かない?当然だろう。

Img_5269

Img_5277

Img_5276

Img_5281

Img_5282

2025。7年先。大阪埋め立て地夢洲(ゆめしま)で開催される?決定は今年の10月。大阪府、大阪市、関西経済界が一体となって取り組んでいる。市民の関心?そんな物はどうにでもなる?皆様のNHKも当然全力投球。まさかは無くてもどんだけの経済効果があるのかは殆ど知らない?

それでも万博会場の問題点(地震対策、津波対策、交通アクセス、輸送能力、宿泊施設能力)そんな問題は殆どこれからの問題?嘘でしょう?本当です。決まっていないのだから?ホンマかいな?そんな解説をマスゴミは全くしない。7年後?生きているのかな?そして大阪はどんな変化を遂げているのだろう?そんな事は誰も分らない。

Img_5278

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪は春本番の陽気。このまま春を迎える?そうはイカの何とか?

オリンピックが終り馬鹿騒ぎのTVも通常放送?これ程にオバカな国民だとは誰も思わない?これから加速する厳しい現実も全く関係ない?それは違うだろう?知らないだけ。TVで繰り返し流されるメダル獲得のシーン。その選手を出迎えに空港迄出掛けるバカ?

何時か見た風景をどんな思いで垂れ流すのだろう?そんな思いは全く無い。公共放送も終りだな?誰もそんな事は思わない。雪国の厳しい生活。働き方改革(改悪)で厳しい生活をしている人の日常?そんな事は全くニュースにならない。

外国人観光客の取り込みで大阪の繁華街はゴミだらけ。それでも関係無い?知らない?興味が無い?興味のある事はその程度の事と問われても反対にバカにされる。何時から人はこれ程にオバカになったのだろう?それも関係無い?生きる証はそれ程に醜い?全然。

そんなオバカ達は全く知らない大阪の賢人?(偉そうに言うな)(緒方洪庵)の「適塾」の見学にこれから出掛ける。そんな事はどうでも良い?なら見るな。アホンダラ。そんな輩が多くなっている。これから暖かくなる。しかしそれも一時。すぐ暑い暑いと顔をしかめる。その程度の生き方しか出来ない?棺桶が待ってるよ。余計なお世話。確かに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月26日 (月)

何時迄続くのバカ報道?日本選手団帰国?確かにメダルは立派だけど。いい加減にしなはれ。バカ報道。

Img_5228

Img_5229

Img_5230

何で市役所一階窓口の後方に某メーカ−の軽?車の左に廻り込んで見ると子供3人のママに3年間プレゼント。それでも維持費も車庫代もタダ?そんな事は無いだろう。子育てのママには嬉しい情報も良く考えて見るとその条件は厳しい。その程度の事が行政にも分らない?子育て支援はそんなもんかい?アホだろう?アホです。

Img_5231

市内の川の魚の種類。バカだろう?バカです。春の小川はさらさら流れてのこの汚い川にこんな魚が居る?居るらしい。魚釣りが出来る。サギも居る。人間様は詐欺。年寄りは詐欺に騙されるな?年寄りだけでなく外国人旅行者にも騙されるな?

首をちょん切られて胴体、手足をバラバラにされる。そんな事も知事や市長は関係無い?大阪西成を子育てのモデル地域にする。そんなバカの事を言っていた元大阪市長。今は地域政党の顧問弁護士。どう弁解するのだろう?これは例外。

大阪の再生は他に無いとシラを切るのだろう?それとも関係無い?これからはカジノリゾート法案で忙しい?万博招致でそれどころでは無い。大阪副都心構想?何ともセコいな?大阪はNo.ワンを目指していないのかい?それでも口先だけは勇ましい国会議員。

維新が全国ネットで支持されない理由が良く分かる。その程度の批判しか出来ない。中央に逆らう事は出来ない?アホやんけ。中央が転けたらアンタらどうするの?余計なお世話です。確かに。働き方改革法案に賛成?信じられない。これからそんな働き方が求められる。いい加減にしなさい。北朝鮮ではあるまいし。何時迄も誤摩化せる訳が無い。

Img_5236

Img_5238

Img_5239

どうでもよく無いけれど教員と講師はどう違うの?教員とは教師?ならば講師は教師では無いの?そうらしい。そんなアホな。何時からこんな働き方が行われる様になったの?昨夜言われた社員は簡単に辞めさせられない。非正規は別。それと同じ?違うだろう。アホンダラ。

社員でも非正規でも教員でも講師でも人間の尊厳は変わらない。社員に出来無い事が非正規なら簡単に出来る。それが常識?アホンダラ。何時迄もそんなアホが通用する訳は無い。何故ならお客はそんな見方で商品を評価していない。その程度の事が分からんのだろう?

総理大臣もかい?北朝鮮とアメリカは話し合いで当面の課題を解決出来る?バカだろう?カエルに小便。ケロケロ。何時迄もそんな詐欺が通用する訳は無い。アメリカは必ず北朝鮮を一発で仕留める。その程度の解説は日本政府には出来ない。

ひょっとするとアメリカトランプ大統領にもそれは出来無いのかもしれない。そして北朝鮮は何時迄も核とミサイルを手に出来る。それを手にしてアメリカを脅す?それも口先だけ。そんな心配は無用?日本はアメリカの核の中でとぼけた事を言っておれば良い。

自衛隊は軍隊では無い?何時迄そんなとぼけた事が言えるのだろう?共産党でも同じ事を口にしている。海外派兵反対。そんな事できる訳が無い。自衛隊員が戦死者を出してみろ。それだけでこの組織は壊滅する?そんな訳が無い。軍隊とは前線が全滅してもその補充は幾らでも出来る。

その程度の事は共産党でも知らない?そんな事は無い。アメリかの手先になるだろう。共産党国家に軍隊は無い?そんな国家は何処にも無い。それは独立国家の絶対的条件。その程度の事も分らない?アホか。アホはアナタです。もっと楽しい事を語りましょう?そんな事があんのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪は春の気配 このまま暖かくなるのかな?

Img_5130

Img_5125

Img_5126

Img_5130_2

春のうららの隅田川?東京の隅田川のこんな景色を見るにはどれ位上流迄遡るのかな?この猪名川は上り下りの船は昔はまだ上流迄あったと言われているが、現在人はそんな事は知る由もない?これだけの景色が見られる事も無い。それも当然。こんな処で春の気配を感じる事は出来ない?どうして?水が腐っている?水が腐る?そんな環境で生きている?

Img_5135

Img_5137

Img_5138

ここは数年前?(もっと前かもしれない)大改修された堰。(とてもそんな気配は無い)この写真では分らないがコンクリートの箱が敷き詰められている。その上(水が流れている所)はヌルヌルの藻?対岸に子供達が居るが水が温んでも水遊びも出来ない。そんな有様(河川管理)をしてもその責任は問われない?関係無い?そうは言えなくなる?

Img_5139

Img_5141

Img_5142

Img_5143

知らないと言う事はこういう事?こんなデタラメな河川管理が何時から許される様になったの?国土交通省の近くの河川事務所の責任者に聞いても反対に開き直られる?(何処がいけないの?)出先の河川管理者以上に本局、本庁の責任者は更にとぼけている。

これは全国何処でも共通。国交省の役人の認識はこの程度です。もっとこの先の現場を見ればその事が分る。国土交通省の大臣は公明党?こんな現場は知らない。何でこんな無様な河川管理が許されるの?それは立派な堤防があるから。この程度の事は全く問題はない。

Img_5144

Img_5145

Img_5150

Img_5151

Img_5152

Img_5153

Img_5154

Img_5155

ここは河川敷きの散策の道?左に立派な堤防があるので右のこの草むらはこの状態で何も問題は無い?まさかそんな事は河川管理者は言わないと思っていたがそうでは無い。そしてこれが河川管理の常識。洪水の心配が全く無ければその堆積土砂を取り除く必要は全く無い。

そんな事も分らないなんて?本当にそうなの?それがこの現実。この対岸には整備された立派なグラウンドが5面もある。ゴメン。冗談では無い。流石にここは大雨が降るとグラウンドは使えなくなる。その改修費1億円以上?嘘でしょう?

そう願いたい。ただ行政には為す術が無い。それを承知で河川敷きにグラウンドを整備している?そんなオバカな解説を聞いた事がある。大体河川敷きにこんな素晴らしいグラウンドがある事は利用者しか分らない。その為の費用は止む負えない?そんな事も知らないなんて?お天道様が笑っている。

Img_5199

Img_5200

Img_5201

Img_5202

Img_5206

夕闇が迫っていた。誰も居ないグラウンドの真ん中を大股で歩いて居た。昨日は思いがけなく正面の高速道路の向うから歩いて引き返す。写真では良く見えないが片道3㌔弱?それでも足が悲鳴を上げていた。情け無い。自分に叱咤激励をしながら黙々と歩く。

この先暗くなる。それでも勝手知りたる道。最後迄ズルしないで完走。(走ってはいない)なんだかんだ言った処でこれだけ歩けるジジイは多くは無い。ザマーミロ。これからはボケずにどれだけ歩けるか?その勝負になる。オリンピックも終り平穏な日々は続く?そうでは無い事をどれだけの人が思い知らされるのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月25日 (日)

働き方改革?ブラック企業はどうするの?まずそこからだろう?アホンダラ(2)

Img_5090

Img_5092

Img_5093

Img_5094

Img_5095

Img_5096

大阪は今日は曇り空。暗くなると霧雨になる。しかし濡れる程の☂ではない。ピョンチャン冬季オリンピックも閉会式。北朝鮮の平和外交が始まる。?何時迄もそんな楽観式対応しか出来ない韓国政府?日本政府はアメリカと共に厳しい最後通牒を突き付けているが北朝鮮はそれには応じない?そうなるとどうなるのか?その程度の事も分らない?アホ。

Img_5097

Img_5098

Img_5099

近くにこんな素晴らしい河川敷きのグラウンドがある。しかし信じられない事に大雨が降ると簡単にこのグラウンドは冠水する。そうなると当然グラウンドは整備をしないと使えない。その整備費が簡単に5000万円を超える?

それでも仕方が無い?ここは河川敷き。大雨が降れば仕方ない?これが嘘つき。ここを流れている川は一級河川。その洪水対策は何も為されていない。信じられない?何度もアップした写真。マスゴミから報道される事は無い。

働き方改革?関係無い?こんな仕事の仕方でもその責任は問われない?そんな事は無い事を証明しないといけない?難儀な事。その通り?それでも大雨が降るのはまだ少し先。そう梅雨時。昨年、1昨年はその心配は何も無かった。大雨にならなかった。

そろそろ思い知らされる?それでもピョンチャンオリンピックで関係無い?そんなに楽天的に生きられる?そうは行かない事を思い知る事は無い?結構毛だらけ猫、灰だらけ?心の中迄真っ黒け?コラ。

Img_5100

Img_5101

Img_5104

Img_5106

Img_5107

5、6年前。この左の堆積土砂を河川管理者が取り除いて平にしたが、その時、川の中にこれ程の堆積土砂が溜まっていたのだろうか?記憶に無い。無かった様な気がする。左側の取り除かれた堆積土砂の跡は綺麗な砂地になっていた。その砂地に茅(かや)が育ちそして枯れていた。その中を歩く。冬枯れの景色。この景色も茅が芽吹くと歩けなくなる。

Img_5108

Img_5112

Img_5111

Img_5118

何でこの綺麗な川砂を取り除かないのだろう?この川砂はコンクリート用として高い値段で売れる。そしてこれだけの土砂を取り除けば大雨の時この付近の水位は下げられる。一石2鳥?ところがそうでは無い。そんな事をすると一気に水が流れて他に被害が出る?

ホンマかいな?そう考えている。計算されている。河川管理とはそう言う事。茨木の北部で行われている洪水、治水対策の安威川ダム。それと全く同じ発想。川底を掘り下げればダム等要らないとは河川管理者は言わない。そろそろこの考え方を変えさせましょう。無理だな。

Img_5114

Img_5115

Img_5116

Img_5117

今は渇水期でここ迄水辺を歩ける。これから暖かい☂が多くなると中々ここ迄歩く事は出来ない。この砂山に腰を降ろして行く春を眺める事は出来ない。猪名川の水の匂いが臭い。猪名川の水は飲めると言ったNPOの会長の言葉は忘れていないがとてもとても。

水を塞き止めても最低限の水は流れる様に管理されている。その程度の事も知らない?それでも貯水された水は清流にはならない。それは徳島の那賀川でも同じだった。ダムが無い鮎喰川(あくいがわ)では泳ぐ事が出来た。その違いを我町で語れる人は居ない。環境に優しい河川管理?アホこけ。

Img_5118

Img_5119

Img_5121

働き方改革?働き方をどう変えるの?今の社員は簡単に首には出来ない。非正規、派遣社員は何時でも解雇通告が出来る。その働き方を変える?トンデモありません。労働時間の短縮?労働の中味を濃くする?全く違います。

労働時間を雇用者が勝手に決める事が出来る?それも違う?ただ間違いない事は時間外手当、残業代は一定金額でカットされる。管理職手当の様な物にすれば残業代に歯止めが掛かる?これはアカンやろう?ところが現実にはそんな不当労働行為は労働協約で認められている?

「みなし残業」知らないと言う事はそう言う事?それでは過労死、過労残業は根絶出来ない?オバカはそんな事が出来ると思っている。自民党はしょうがないとしても公明党がそれは認めたらアカンやろう?それとも政権与党だから仕方が無い?そんな事を創価学会の婦人部は許すのかい?アホやろう。アホでーす。コラ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このとぼけた内閣?違う?これが現実?春は目前?

Img_5051

Img_5052

Img_5054 
弥生3月。目前です。今日は国立大学前期日程の入試。昔々を思い出す。と言っても26年足らず前の事。あの頃は50歳の手前。何と言っても今の老いは感じられなかった。それでも思い起こせば菅原道真公と同じ?「東風ふかば匂い起こせよ梅の花。主無しとて春を忘るな」

菅原道真公は学問の神様として歴史に名を残しているが、その賢さを疎んじる人も少なく無かった。疎んじる?最近こんな言葉は聞かれないが「うとんじる」豚汁では無い。辞書を引いてみると「疎んずる」疎んじるは間違い?そんな事もどうでも良い。嫌われる。無視される。相手にされない。良くある話。今も昔も変わらない。

Img_5056
Img_5057

Img_5058

城跡公園芝生広場の片隅の枝垂れ梅。つぼみ膨らむ。開花の時期は3月の上旬。この梅が満開になれば大阪城公園の梅園の梅も見頃になる。大阪城公園の梅も片桐且元の屋敷跡?この人の名前は菅原道真程有名ではないが老の時は豊臣政権で「裏切り者」扱いをされる。そんな歴史は知らない?

Img_5059

Img_5060

Img_5061

人の一生は重荷を負いて遠き道を行くが如し?これは徳川家康の遺訓。この言葉に続く言葉は(焦るべからず)短気は損気?気持に余裕が無いと勝負に勝つ事は出来ない?そんな常識がそろそろ崩れる?寒い寒いと言っていた大阪の2月も後3日。3月は桜咲く?今年はどんな花見が出来るのかな?

Img_5062

Img_5063

Img_5064

五月山のハイキングコースに足を踏み入れる。冬枯れの景色もそろそろ終わり。それでもこの里山を歩く人は少ない。花粉症の気配は全く無い親父でも今日はここ迄?この先、親父のいつもの休憩所で久し振りにハモニカを吹き鳴らす。ハモニカも小学校唱歌だけ。艶歌は吹けない。

Img_5070

Img_5071

Img_5072

足を止めて見事な樹の根っこをカメラに納めていると下からオッサンが登って来る。無視される。どんな生き方をしているのか態度で分る、親父も同じ印象を与えている?それでも不快な思いをしている?アホ。

Img_5066

Img_5076

Img_5077

このコースを登ると季節を感じる事が出来る。200メートル足らずの尾根を登り詰めると大阪平野が一望出来る。これから春霞(はるがすみ)今年の春は見通しが悪い?そんな事は無いだろう?ピヨンチャン、ピョンチャン、ピョンチャンの後はくたばるだけ?

北海道の深刻な厳しい生活にも春は来る。春が来れば初夏。季節は巡る。北海道の鉄路は風前の灯。そんな事も関係無い?知らないと言う事は寂しいね。ならば何としても自分の眼で確かめろ?その必要も無い。地域の活性化はそこで生きている人が力を合わせるしかない?

Img_5078

Img_5082

Img_5085

中学校の時、近くの山で薪(たきぎ)五右衛門風呂の燃料(たきもん)拾いを思い出す。杉の枝葉は持ち主がナタで落としているだけ。その乾燥(枯れた)した枝葉は格好の燃料になり、それを綺麗に取り上げると杉の成長も助ける事になる。

今は燃料にもならずに朽ち果てるだけ?バイオマス発電。バイオマス燃料。雪国でも行政の課題にならない?それで原子力発電?燃料効率が問題にならないと福井の知事も考えている?核燃料の処理を福井県は受け入れもしない。

核燃料の捨て場は何処にも無い。その程度の事が分からない?関係無いってか?子や孫達はそれでも良い?その先の子孫はこんな現在人をどう考えるのだろうか?そんな事も福井の長老達は関係無いと思っている。福井の雪解けも始まる?次期総理候補とも言われて女性代議士。安倍総理もそろそろ賞味期限切れ?そんな事は誰も思わない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月24日 (土)

梅は咲いたか?櫻はまだかいな?でもその前に

Img_4990

Img_4993

Img_4994

春は目前。10日先は啓蟄?そう言われても分りません?そんな雪国の人の声が聞こえて来るが残念ながらそんな景色はマスゴミは全く伝えない。全国放送の皆様の000もひどいね。ピョンチャン。ピョンチャン。も一つオマケにピョンチャン?アホでしょう。オバカです。

この情報操作?そんな世の中は関係無い?ひどいね。そう思わない?ジジババはくたばるだけ?ジジババだけではないだろう?この働き方改革。そんな事も関係無い?そうは行かない事をまだ思い知らない?それは何故?思い知らされないからだろう。

初めて知った言葉。みなし労働。過重労働も管理出来ない管理者達。彼等はそれでも地獄に落ちない?労働基準監督署も名ばかり?それでも失業者は減っている?そんな雇用の実態をマスゴミは全く報道出来ない?そんな事は無いだろう。今年の春は厳しい風が吹く?そんな事も無い。それ程に世の中オバカなのかな?

Img_5001

Img_5004

Img_5005

水温む春は目前。しかしここ川は春になってもそんな事は出来ない。どうして?この少し上に堰が在る。信じられない?信じようと信じまいとそれはアンタの勝手?知らないと言う事はそう言う事。これだけの水を溜めているのは可動堰。

耐水のゴムチューブが圧縮空気で膨らんでいるだけ。それでもそのチュ−ブは破れる事は無い?そうかな?鋭利なナイフで刺されると一発?でもそんなオバカは居ないと言う事。平和な日常です。この綺麗そうに見える流れもそんな危険が潜んでいる。

Img_5006

Img_5009

Img_5017

Img_5020

Img_5022

京都渡月橋上の大井の堰がこの可動堰に変えられないはその耐水チューブの信頼性?この堰の素晴らしい処は洪水時にこの堰の高さを低く出来る事。だから洪水の心配は無い。何で京都では採用されないの?可動堰の工事が観光地では出来ない?

耐水のゴムチューブの信頼性が無い?それでもこの美観景観。全く無い。チューブも破れた事は無い。このチューブが破れると下流で大災害を引き起こす。その程度の事もオバカは知らない。京都渡月橋の上に堰がある事も殆ど知らない。数年前の洪水はどんな対策が取られたのだろう?そんな事も殆ど知られていない。久し振りに京都渡月橋。行きますか?渡月橋。嵐山。大覚寺。春の観光シーズンもすぐそこです。

Img_5027

Img_5028

Img_5029

前回来た時には気が付かなかった屋根の上の煙突。まだまだ古民家再生の大工仕事は続くと思っていたが、外観はこれで殆ど完成。この鉄パイプは何時外すのか聞かなかったが今月で大工仕事は終り。内装の左官工事も来月中旬で終る?

昨日で大工の青年とは終り。握手をして別れる。まだまだ青年は若い。親父が朽ち果てても大工の仕事は続く。職人仕事。親父も後10年は頑張れる体力と知識を残しているのかな?健闘を祈る。人に感謝される生き方。そんな生き方が問われても関係無い?そんな事はネエだろう。

Img_5030

Img_5032

Img_5033

Img_5042

Img_5045

梅は咲いたか?櫻はまだかいな?2月ももうすぐ終り。来週後半から弥生3月。今年の春は何としても愛知豊川の桜を見たい。桜淵の桜まつりに連れて行って貰ってからどれ位経つのかな?子供達が小さい頃、毎年の春はここから始まっていた。

これからは一人で出掛ける?それも又良いかも。但し豊川の駅からの交通手段を考えないといけない。運転手探しますか?いい加減にしなはれ。タクシーで行きなはれ。それは勿体無い。バスか電車だな?あるのかな?Googleネットで探しなはれ。アイアイサー。

Img_5048

Img_5049

Img_5050

Googleネット検索するとJR飯田線「新城」(しんしろ)の駅から遠く無い。1㌔と少し。これ位の距離なら歩ける。今年の春には浜松に行く予定をしているからその時に立ち寄りますか?きっと一人では涙を流すに決まっている。

1人になって初めての秋。サングラスを掛けて涙を誤摩化した事を思い出す。あれから長い年月を重ね手も大きな変化は無い。その程度の生き方しかしていない。仙人に成れば違う?それも無い。しかし考え方は大きく変わっている。

あの当時、今の様な考え方をしていたら人生は大きく変わっていたに違いない。まだまだ大きく変わる。良きにつけ悪しきにつけ?願わくば劇的な変化を起こそう?そうすればもっと明るい道を歩けるに違いない。

今より明るい道?それは大きく考えを変えないといけない?どんな考え?それはブログには書けない。確かに。冬季オリンピックが終わるとようやく厳しい冬の寒さから解放される。しかし厳しい朝鮮半島の対立はアメリカの圧倒的な軍事力でも解決出来ない。その程度の事も見通せない季節が始まる?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇跡は宗教の世界?競馬の世界?それともこれから起きる?

Img_4960

Img_4961

Img_4962

Img_4963

近くの猪名川の整備された堤防。春の様な天気の中を独り占めにしながら古民家再生の大工の青年の元に道を急いでいた?ウンニャ(いいえ)出ました大分の方言。こんな情報はオバカなテレビは何も伝えない。

ピョンチャン。ピョンチャン。ピョンチャン。これだけ徹底してオリンピックのニュースを絶叫されると日常の労苦は完全に無視される。それでもこれが現実。そんなオバカな生き方をしているとこれから始まる厳しい現実に立ち向かう事は出来ない?余計なお世話。確かに。

Img_4964

Img_4965

Img_4966

Img_4967

この桜の若木は数年前によせば良いのにわざわざ堤防の管理者(国交省)の許可を取り、善意の寄付を集めて植えられている。(苗木からでは無い)それでもその当時期待された事は素晴らしい桜の並木?それがこの様。

何がおかしいのと行政の管理課長に言われてきたが、この写真を何度も見せつけても分らない。市民もそう思っている?櫻切る馬鹿とは言われても枝落としをしないとこうなる事をいくら説明しても分らない。これだけ枝が大きくなると枝落としも出来ない?ならばプロに任せろ。そんな予算もない。行政の間抜けさ?違うのだろう?

Img_4968

Img_4969

ここに30本弱の桜木が育成されている。善意の寄付をして呉れた人はこの有様をどう見ているのだろう?そんな事はどうでも良いのだろう?この後の樹も見事に芽吹きを始めている。こんな無様な桜の管理しか出来ないのなら何でこんな無駄な事をするのだろう?

そんな事もどうでも良い?そうは言わせない。余りに無能?無策?春です。前向きに捉えよう?これだけでは分らない?人の生き方も同じ。何も変わらないのは世の中のカラクリを知らないから?働き方改革。インチキデータをこれだけまとまる事務方の努力。そんな事も分らないなんて。桂枝雀が笑っている。

Img_4970_2

Img_4971

Img_4972

Img_4973

桜の枝の剪定も直径がこれ位迄なら裁ちバサミですぱっと切れる。それでも上の写真右側の大きさになると素人には無理。切り口から傷が入る?ノコギリが居る。その程度の見極めも出来ない?行政の話によればこの全ての桜木はプロが管理しているとか?嘘だろう?お役所仕事とはこういう事?情け無い事です?そんな言葉も無視されている。

Img_4974

Img_4975

Img_4977

久し振りの対面に涙が出て来る。しかし何も出来ない。これでは幹が大きくならない。幹が大きくならない櫻はどうなるのか?いずれ枯れる。その程度の事も分らない。正に今の世の中を反映している?オーバーなことを言うな?そうかな?

働き方改革?その実態は?そんな事も分らない?法案審議のその内容はデータ(資料)が間違っている?そんな法案が出されても関係無い?何たるオバカな国民だろう?いずれ分る。その時に泰然自若と出来る生き方。そんな生き方は残っているのだろうか?

アンタは大丈夫?奇跡が起きる?訳が無い。ただ考え方は変える事は出来る。見方を変える。固定観念を変える。不可能を可能にする。その程度の事は簡単に出来る?そんな生き方をしないといけない?ミラクルは起きない。キリスト教の教えも仏教の教えも真言密教空海の教えもこの世の中では綺麗事に扱われている?そんな生き方を正当化している?

Img_4978

Img_4979

Img_4980

Img_4981

もうこれ以上恥ずかしい姿を見せないでとは言われなかった。それでもこれから大きな大樹になる?それは言えない。信じられない事のこんな桜の育樹を見守る人は居ない。ここは街外れ?住宅地がない?

そんな事は無い。この向うは国道だけれどこの道を散策する人は少なく無い?ただ堤防の上だから如何ともし難い?それはあるかも?それにしてもひどい。そう。それにしても。そんな現実は珍しく無い。知らないと言う事はそう言う事?そう。そんな事はどうでも良いと思っている。

Img_4982

Img_4984

Img_4985

Img_4988

桜の幹が太くならない原因はこれだけ枝が大きくなると明白。その事を行政は分らない?分らなければ分かる人に聞けば良い?ところがその人が持論を展開して無視する。その結果がこれ?それでも幹が太くならないのはこの添え木に縛り付けている事が原因と言われてこの縛りを説いた。

ところがいつの間にかその縛りが再び行われている。この太い枝はノコギリでないと落とせない。しかも安物のノコギリでは幹を傷める(いためる)スパット切り落として保護液を塗る。何でそんなプロの知恵を借りないのだろう?それともそんな事は出来ない?アホだろう。アホです。

もう知らない?手遅れ?そんな事は無い。まだまだ間に合う。それでもやらないだろう?どうして?お役所仕事だから。お役所仕事?良く言われるが何も変わらない?何も変われない?古い政治体質を変えると息巻いた人達がどれだけ何を変えて来たのか?

自分達の既得権を大きくしただけ?古くは公明党?もうそんな昔の事は知らない。新しくはローカル政党。地方を元気にする。政府の力を借りて。地方分権、沖縄振興、原発受け入れ過疎対策?その他?そろそろそんな時代も終る?

そんな事は無い。何時迄も何処迄も自民党。政府の補助金がなければ何も出来ない。(大阪は万博招致。カジノ付き大型リゾート招致。大阪都構想?)まだまだ続く。後10日もすると「啓蟄」この漢字も読めない?(けいちつ)福井の雪もこの頃には完全に解ける?そして春が来る?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月23日 (金)

いい加減に目を覚ませ?銀盤の女王も終り?厳しい現実は関係無い?アホテレビ?

Img_4934

Img_4935

Img_4936

Img_4938

Img_4939

春の様な天気?温度計17℃。ホンマかいな?ホンマです。夜の9時の定時ニュース。23分を過ぎてもオリンピックの解説?バカだろう?バカです。確かに素晴らしいスケート。素晴らしい演技。それでも夜の公共放送でダラダラ解説する事?

今度はカーリングの女子準決勝の戦い?音声を消してチラ見しているがそれ程の事?それ程の事です。自分達の身の回りで起きている深刻な問題?そんな物はありません。公共放送のお役目はこの程度の事。北海道の現実はカーリングに代表される?

アホンダラ。いい加減にしなはれ?カーリング一家?何処迄日本的?北海道の厳しい現実が全く見えていない。焼肉の街で蓄えスタミナ。アホか。我が街にオバカな看板がある。「卓球の街池田」「世界一信号を守る町池田」バカヤロウだろう?掛け声だけで何かが変わる?そんなに世の中甘く無い。

Img_4942

Img_4941

Img_4943

Img_4944

この無様な看板?国土交通省の電柱?歩道だろうここは?そのど真ん中に電柱。電柱の地中化はコストが掛かり過ぎて出来ない?国土交通省の看板は他に方法がない。アホこけ。役人はそれ程に能がない?そんな事は無いだろう?

要するに歩道の通行。街の美観。高齢者、身障者が安全、安心に生活出来る環境が整えられていないだけの話。それでも自民党、公明党が支持される?それは市民の問題意識のなさ?それも違う?そんな扇動者がいないだけ。地域を変える?そんなリーダーは居ない。

アンタがやれ?良く言われる。しかしそんな気持は全く無い。親父に出来る事はこの程度?その程度の事も分らない。しかもこの道は国道沿いの道。文句があるなら歩くな。それも良く言われる。おっしゃる通り。歩く道は色々ある。その道を選択すれば良いだけの話。テレビも見なければ良い。確かに。テレビを見るのはオバカだけで丁度良い。コラ。

Img_4948

Img_4949

Img_4950

Img_4951

Img_4952

Img_4953

ここは酒屋さん?国道(街道)から少し入り込んでいるがここが昔の街道だったのかもしれない。左は猪名川の堤防。その道を歩く。しばらく前迄舗装されていなかったが舗装された道は歩き難い。その道をチビが得意げに子供用の車をペタルを踏みながらママと歩いて居た。

手を叩いてやると得意げな表情をしていた。穏やかな春目前の時。ただ春はまだ早い。日本海側の大雪はどうなったのだろう?物流の流れは正常に戻り孤立の集落は無い?そんな報道も全く無い。この時期、まだまだ春は遠い。そんな情報は関係無い?

Img_4954

Img_4955

Img_4957

Img_4958

本日の目的地は近くの古民家再生の大工の青年に会う為。紹介した本を見せに行く。近くの現場はそろそろ終わりでそろそろお別れ。名前を何度聞いても忘れていたがやっと覚える。名前を覚えて古民家再生の大仕事が完成するとお別れ。

今度の現場に足を運ぶ事は無いだろう?その別れは意外にあっけなく終る。ただ紹介した本は読んでくれるかな?それは何とも。親父も次の本を探さないといけない?柏原芳恵「春なのに」あの歌を聴きながら車で静岡掛川の家の近くで涙を流していた若さはもう失せている?

それともそんな出合いを探している?奇跡が起きている?そんな感覚に囚われる日も遠くないのかもしれない。アホやのう。イヤイヤそんな春がやって来る?まさか。そうそのまさかは意外な出合いから始まるに違いない。

人は固定観念を外せば(リセット)意外な一面が見えて来る。その意外な一面が人生を変える。そんな奇跡を信じる?信じない?どっちゃ。その証明をしないといけない?否定的な言葉が多すぎると批判されたが肯定的な言葉でなく信者になると理屈は無用になる?そんな伝道師に成れるかもしれない?信じられない?かもね。面白くなるよ。

ケツが痒い。股が痒い。アホンダラ。銭湯に行こう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく覚えた地名。ピョンチャン。しかしこの地名も平和ムードももうすぐ終る?

Img_4908

Img_4909

Img_4911

Img_4913

Img_4912

Img_4910

久々のご対面。老木とジジイのご対面?櫻の本当の姿をアナタは知らない。最近、この街でも桜の大木が簡単に切り倒される?狭い住宅地の路肩の老木は邪魔になる?それだけでは無い。古い公園の中の桜の老木が切り倒されて体育館の駐車場が造られ怒りの思いを重ねた事がある。

確かに体育館に駐車のスペースは足りない。それで古い公園を潰して古い桜の木を切り倒す。その体育館を利用するのは市外の車?そんな行政の批判は無い?そんな時代になっている。それでもそんな親父のボヤキをせせら笑っていた?

親父さん。相変わらずアホやんけ。アホはアホなりに図太く行きなはれ?そう言われていた。行きる?違うやろう。(生きる)そう。そんな生き方も出来る。そう考えると楽しい春を迎えられる?そんな生き方はイヤだな?アホな生き方しか出来ない。

それで楽しいかと問われても楽しいと言える訳がない。それでもそんな春になりそう?間違いない。そう笑われていた。アンタに言われたく無い。そんな春を迎えられるのかな?無理だな。現実は厳しい?何も変わらない様で後から振り返ると大きな変化。その事を今年も又思い知らされる。
Img_4914

Img_4915

Img_4916

じゃじゃじゃジャーン。梅ではありません。櫻です。梅は咲いたか櫻はまだかいな?もうすぐです。ただ春は選抜から?関西の格言にも例外はある。春を感じさせる陽気も長くは続かない?(雨水)の時は過ぎても春はまだ浅い。今年の春はどんな春になるのかな?

Img_4917

Img_4919

Img_4921

Img_4922

Img_4926

Img_4927

Img_4928

Img_4929

六甲の山ももうすぐと暗闇に包まれる。今年は六甲の人口スキー場も殆どニュースにならなかったがそれも珍しい事では無い。関西だけでなく全国的にローカルの出来事はその地域のごく限られた人でも知らない。それでもそこには厳しい現実と明日がある。その明日は限られた人しか手に出来ない?そんな事はありません。そう考えれば生き方も変わるのかもしれない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月22日 (木)

適温相場(ゴルディロックス)何のこっちゃ?30年前のバブル崩壊を知れ?何のこっちゃ?オバカはまだその全ては知らない?

Img_4874

Img_4875

Img_4876

Img_4877

春の到来を感じさせる陽気に誘われて箕面の滝に誘われる?それは素人の浅ましさ?関西の寒さは今年は終わり?そうは問屋が下ろさない?これは今日の写真では無い。昨日の写真。役行者は素晴らしい出合いを用意していた。

Img_4879

Img_4881
Img_4880_2

箕面(みのお)公園ガイドブック。ボードに貼られたマップを2枚の写真でカバーしている。下が阪急箕面駅。(このマップの更に下)昨年秋の大規模な土砂崩れで今だに通行止め(工事中)の個所は丁度写真の切れ目。山肌が大きく崩れ開通の目処は立っていない。

復旧工事の進捗を管理しているのは池田土木事務所。今日今後の見通しを聞いて見る。復旧工事完成の目標は今年の紅葉観賞が出来る秋。あくまでも目標。今年の梅雨大雨に見舞われると更に遅れる?池田土木事務所に出掛けたのは久し振り。次長に面会が出来たのは幸いだった。お忙しい処をありがとうございました。

Img_4882

Img_4883

Img_4884

Img_4885

Img_4887

Img_4890

昨日の目的地。この石が役行者と歓喜天が対談したと言われる石。歴史的事実でが無く伝承。語り継がれているだけ。その話を聞いて空海も訪れたと言われて居る。その時空海が天皇の支持を受けていたのか?それ以前の修行僧だったのか?まだ聞いていない。それでも昨日は副住職に合う事が出来た。色々教えてもらう。

Img_4891

Img_4892

Img_4894

真言密教と仏教は何がどう違うの?ドイツの観光旅行会社の社長に聞かれる。難しい事は分らないがたじろぐ(慌てふためいて答えを探す)事は無かった。密教も仏教も中国から伝来している仏陀(お釈迦様)の教え。

日本人は古来の宗教に中国から伝来の宗教を取り入れている。しかし西洋と違って対立がなかった。全くなかった訳ではなく血で血を洗う戦いもあった。それでも勝者は敗者を徹底的に叩き潰す事もなく敗者も又徹底的に争う事もなかった。

長い物には巻かれろ?それが西洋にない智恵でもあった。それでも植民地に成る事はなかった。仏教はお寺さん。神様はお宮さん。明治の初めに神仏毀釈。そんな間抜けな政策も長くは続かず今でも共存している。そんな長い話はしなかった。する必要もない。

彼は親父より日本の歴史に詳しかった。それでもこの分かり難い日本人の曖昧な生き方は理解出来ないに違いない。今、日本はその事を問われているがそんな話をきちんと説明出来る人はいない。オバカな民族差別の発言は出来てもこの国がアメリカの属国に成り下がっている事は批判が出来ない?

半世紀前迄は鬼畜米英?今はアメリカの核の傘で平然と北朝鮮を批判する。情け無い生き方しか出来ない?その程度の考えもない。今だに軍艦マーチ?それはないでしょう?政治的にも経済的にも難しい事は分らない?その程度の生き方で満足している?それも長くは続かない?その程度の事も分りません?

Img_4896

Img_4897

Img_4901

この道の持ち主も西江寺。行政(箕面市)が借り受けてこの道は展望台に続く。この道は散歩コースに申し分無いがこの上の道は舗装がなく荒れている。その道を西江寺副住職が整備していた。水が流れる溝の土砂を窪地に入れていた。色々お寺の成り立ちと真言密教の教えを質問する。難儀な親父。ただ親父の疑問は簡単ではなかった。

Img_4903

Img_4905

Img_4904

ここで一休みをしているとドイツ人の旅行者の社長が下から登って来る。餅を食っていたので通り過ぎようとする彼に言葉を掛ける。一ついかがですか?アホやのう?ところがそうでは無かった。日本で仕事を立ち上げて30年。日本語ぺらぺらだった。奥さんは同じ国の日本研究の先生(学者)日本人も頑張らないとアカン?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何時迄も適温相場は続かない?その程度の事も分らない?

Img_4827

Img_4829

Img_4830

西宮名塩茶園町。バスを降りた学生が白線を引かれただけの歩道?を歩いている。この先に少し大きな新興住宅があるが彼等がこの道を歩くのも後何年?高校はこの町にない?それでも卒業迄はこの道を歩く。

兵庫県国道管理事務所は何でこの側溝にフタをして歩行者の安全を確保しない?それは左側通行を認めるから?バカだろう?バカです。バス停はこの手前にある。バスを降りたら反対側に渡る?あほか。

交通量が多いこの道でそんな事が出来るか?警察もどんな指導をしているのかい?関係無い。自己責任と素知らぬ顔をしている。この私有地の?踏みならされた道。この先にデカイ木がありそこは通行出来ない。

知らないと言う事はこういう事。道路管理者はそれでも関係無いと思っている?そんな事は無いだろう?これで誰が困るの?その程度に考えている?違うだろう?この地域の人達の意識の問題?かもしれない。

Img_4831

Img_4832

Img_4833

ここから約1㌔は直線。そしてその先は大きく道は蛇行して峠を登る。赤坂峠?峠と言っても大した事は無い。二回大きく蛇行するだけ。しかしこの整備された道も今は多くの車で難儀をしている?

ただこの峠も利用者だけが知っている道で、関西人の多くは知らない。50メートル足らずの登りだが道は広い。但し片側1車線。立派な歩道も坂の曲がりでなくなる?この改修工事も予算がつかずに20年以上工事は進まず。用地買収も終っていない。そして誰も困らない?嘘をつけ。

Img_4834

Img_4835

Img_4837

中国自動車道の下を潜る国道は一直線に整備されている。但しこの道も整備されて久しい。何時整備され今後拡幅される道はどうなるのか分らない。今ある道は生かしてもう1本個の橋脚の間を通す?そんな形を検討している?但し何時になるのかは国道事務所も明示出来ない?

Img_4838

Img_4839

Img_4840

Img_4841

この下は名塩川。しかし実態は整備された側溝。大雨の時はこの排水路を濁流が流れ下る。一時間50㎜を越える大雨が降っても道路の影響はないがこの下流でその雨水は狭い川から溢れ返る?ここは今でも汚いが以前はもっとひどかった。

左の土手からこのフェンスの上を乗り越えた草木の弦が歩道に迄はみ出していた。今はその草木も払われている。それでも汚い。清掃のサイクルはどうなってまんねん。行政と国道事務所は毎日パトロールしている。何処が汚いのかと言われのでその証拠を残す。

Img_4836

Img_4837_2

Img_4845

この右側に新しい道が出来る?ただしそんな標識も立派な歩道もなくなる表示も何も無い。この道の管理はどないなってまんねん。どないもなっていません。こんな道を歩くのがオバカです?そう言われていた。この先に横断歩道があり反対側に歩道がある。

そこはガードレールで守られているが狭い。それよりもここで道を渡るのも簡単ではない。ここは下り坂。上から車がバンバン勢い良く降りて来る。その車の流れが途切れる時に素早く渡らないといけない。それでも下から登って来る車も見ないといけない。

安全確保は自己責任です。飛び出したら撥ねられる?カエルの様にペッシャンコ。アホンダラ。そうなると帰れない。まだまだそんな生き方は出来ない。生きていれば良い事もある?人生は捨てた物でもない?オバカな簡保生命のCMを見聞きする度に反吐(へど)が出るのはどうしてだろう?アホだからです。成る程?アホ。
Img_4846

Img_4847

Img_4850
Img_4851

Img_4852

Img_4853

Img_4854

ここで旧街道は直進するが今の国道を大きく左に曲がりその先で再び右に急旋回をして峠を越える。現在計画されている道は旧街道の右を直進する。しかしその更に先には中国自動車道が通っている。その左を抜ける。

現在の土木技術を駆使すれば簡単な工事と思えるが、用地買収は全て終っていない。峠の高低差も克服しないといけない。不思議な事にそのルートは看板で明示されていない。国道管理事務所の希望的観測では5年後の開通?無理だろう?それとも実現する?どっちゃ?どうでも良い事?違うだろう。バカタレ。

Img_4856

Img_4857

Img_4858

Img_4859

Img_4860

Img_4861

以前歩いた時に笑ったガードレール。民家の石垣に行く手を阻まれている。それともこのガードレールはこの民家迄。この先は石垣の外を歩かないといけない。そこは車道と歩道の境は無い。反対側も大きなカーブの内側。歩道は無い。歩けない。

歩くと大型の車に巻き込まれる?アホ。歩道が整備されいなくても国道?こんな道は日本各地に何処でもある。それだけ歩道は不要?歩くオバカは居ない。確かにこの先は(手前)車道の端を歩かないといけない。しかも左側。こんな道を歩いてはいけない。

Img_4862

Img_4863

Img_4865

Img_4866

Img_4867

Img_4868

この先は立ち入れない。よく田舎道は最近こんな看板を見かける。近くに弘法大師が杖でついたら水が湧き出たと言われる「独鈷の湧き水」ノ井戸があるが現在は私有地で公開していない。この看板の様な表示もない。その原因は何処に在るのだろう?

立ち入り禁止にしないと先祖代々の土地が荒らされる?この素晴らしい環境も都会人は見る事も出来ない。行政や政府がどんなに立派な事を口にしても地方は寂れるばかり?そんな事は無い?地域活性化の成功事例も少なく無い?どっちや?どっちもあり。片方だけを尤もらしく語る事は何も無い。この町も見所は一杯ある。知らないだけ。そして老い朽ちる。

Img_4869

Img_4871

Img_4872

この峠を登り詰めると中国自動車道西宮山口インター(西宮市とは名ばかりの山の中)は近い。明日はこの先を歩く。この辺りは地殻変動で地盤が隆起しているが右の山を越えるとそこは武庫川の渓谷。しかしその間の道は山道しかない。その道も歩いている。

この親父いずれ仙人に成れる?それは無理だな。自給自足の生活が出来ない。杖をついた老人も無理だな?ならば口先だけの伝道師?それも無理だな?せいぜい文句言いのくそ親父。怒る度(たんび)にフタをする。その程度の生き方?そんな事はおまへんえ?それ程アホでは無い。?そうかな?今日は目の検診(検査と問診。目薬を貰うだけ)

歳を取ると眼も段々悪くなる。親父は小学校高学年から眼が弱い。今でも眼が簡単に充血する。白目と黒目の間に不透明な1㎜弱のリングがある。老眼。乱視。しかし視力が平均より良い?左が1、0。右が0、9。両眼で1、0。眼もこれからその健康が問われる。眼も命。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月21日 (水)

ピヨンチャン、ピョンチャン 他にニュースは無いのかい?

Img_4772

Img_4773

Img_4774

Img_4775

ガラガラになった名塩の国道。左正面にバイパス道路とトンネルが出来たのでこの坂道もガラガラ。旧街道はこの右側を直進する。その途中、左に丘を登ると「東山弥右衛門」の墓がある。(この正面の丘、奥)ただこの国道には歩道と車道のガードレールは無い。以前の通行量が多い時は絶対に歩けなかった。その道も今は様子が変わっている。

Img_4777

Img_4778

Img_4779

それでもこの様。歩く人は居ない。この左に集落の生活道路があり右奥には旧街道がある。だからこれだけ車の通行量が減っても歩く人は居ない。親父の様な歩き方をする人は居ない。それでも車の通行量を考えれば歩く事は出来る?自己責任で歩くバカは居ない?意味がない。

Img_4780

Img_4787

Img_4788

Img_4791

ここは旧道の分岐点?新しく出来たバイパス名塩道路は直進している。当然左の旧道には入れない?ではどうするの?左にループ橋が準備されていた。この道の改修計画。この道が改正されて物流の流れが変わっても(車の流れが変わっても)測道と歩道は完成していない。それでもそれも時間の問題?正面左の歩道も測道も完成する。その道を歩く。

Img_4792

Img_4793

Img_4795

Img_4797
初めてこの看板を見てどれだけの人が左折して名塩の村に行けるのだろう?普通にこの看板を見たら直進するだろう?それともこの看板を見た時には通り過ぎる?ただこの交差点信号のある交差点。名塩の集落は左です。そんな案内看板では無い。

名塩の村もいずれ人々から忘れ去られる。そうしてこの地域は歴史の彼方に消える。それがどれだけの不幸か?その事を語る人は居ない?そんなバカな事はない?道が良くなると言う事はそう言う事?地域活性化とはそう言う事?そうでは無いだろう?その程度の事も分らない?

Img_4798

Img_4799

Img_4801

Img_4803

この付近を歩いたのは数年前。あの時はこの川の無様な管理を嘆いていた?この川は名塩川。源流はこの上の峠の麓から流れ始めている。この川が汚れている。原因は管理者不在。地域には多くの新興住宅地が多いが最大の原因は行政の取り組み?

こんな山奥の山間地の川を西宮市が管理している?どうして地域の人を採用して綺麗にしないのだろう?そんな人材は居ない?そんな事は無い?地域の取り組みも無い。ただ良く見ると部分的に整備の予算は組まれている。見守りが出来ていない。

Img_4806

Img_4807

Img_4808

オイオイ。歩道が無くなる。この先はようやく右側の拡幅工事が始まる?そうなるとここは整備をされて片側2車線が確保される。但しその時はまだ数年先?その時迄この先は左に渡らないといけない?そんな表示は何も無い。地元の警察、道路管理者はどう思っているのだろう?とぼけている?素知らぬ顔をしている?大体こんな処を歩くバカは居ない。

Img_4809

Img_4810

Img_4812

なんか訳の分らない看板が立っている。テロ対策重点警戒中?アホンダラ?やるべき事は工事の安全確保だろう?工事期間が良く見えない。とても今年の3月末迄終らないだろう?それとも積み上げていた土砂の移動を終らせるだけ。拡張工事は間違いなく早くて3年後。

そんな表記は何処にも舞い。この先、左も通れなくなりもう一度右に戻る。その度に車の流れが切れる迄待つ。これが安全確保の鉄則。そうでないとこの道は歩けない。お巡りさん。そんな交通指導は何もしていない。

この道は歩いてはいけません。地元のジジババ、子供達も当然歩かない。何で移動するの?バスです。バスの便は良い。初めてこの集落を歩いた時、多くの子供達と高齢者がバス利用だった。他はマイカー。完全な田舎の暮らし?自転車もこの道は走れない?どうして?見れば分る。

Img_4813

Img_4814

Img_4816

Img_4819

この先左は歩道がないので歩けない。それでも国道事務所。警察の看板は何も無い。当然でしょう?こんな道を歩くバカは居ない?親父が歩いたのはその事が良く分かっているから?「やっぱし」アホか。轢かれるよ?その心配は無い。

反対側が今度は広いので道を渡れば良い。しかし交通量が多いのでこの瞬間でないと渡れない。フットワークも必要。これでマスゴミの替わりの報道が出来る。誰もそんなブログは見ない?構いません。いずれその正しさが証明される?

そんな事もどうでも良い。その事がこの先証明される。まだまだゴールは遠い。この正面の先少し集落と新興住宅地がある。ここの子供達が小学校を卒業するのは10年後?その後はどうなるの?どうにもなりません。高齢者ばかりが残される。それでも元気なお年寄りは増えるのかな?そんな事もどうでも良い?そうかな?

Img_4820

Img_4821

Img_4822

これは後を振り返っている。このカーブの道は写真の左を直線の道が出来ると長い間のお役目が終わる。それでもこの道は江戸時代の道ではない。旧街道は左の新道の更に左の杜を抜けている。この左の土地は私有地。

大型トラックの駐車場になっているが写真では見えない。整地もされていないが車が通る道は整備されている。それでも余り入り込むとセンサーが作動する。セコいセンサーがある。無視。ただ足元もよく無い。

Img_4824

Img_4825

Img_4826

Img_4828

ここは旧街道との合流地点。近くに住宅地とコンビニ、バス停があり結構人の賑わいがある。何度も来ているので勝手は分る。コンビニでトイレを借りた事も近くを流れている名塩川を覗き込んだ事もある。川とは名ばかりの用水路。大雨の時道路が冠水しないのだろうか?そんな事もどうでも良い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は何処を歩きますか?歩きたい所は近場で充分

Img_4744

Img_4740

Img_4745_2

昨日の名塩道路。右が以前から完成している名塩道路。(何時完成したと思う?聞いて驚くな。10年以上前?)左にJR名塩の駅が開通したのが平成の初め。その時にこの道が出来たのだとしたら25年以上前?この右後方の名塩八幡トンネルが完成したのは2年前?

何とも無様な工事が30年以上続いている。その原因は本当は誰も知らない。(国道管理事務所の説明では予算が単年度分しかつかないと説明する)その為この先宝塚側に立派な片側2車線の橋が12年前に完成しているが、警察と地元の許可が下りずに?半分しか(1車線)しか使われていない。

この無様な?(地元と警察はそうは言わない?)尺取り虫の様な道路拡張工事は何時完成するのか?それはあくまでも予測でしかない。宝塚側は難工事が残っているが早ければ5年後?(嘘でしょう)反対の道は塩瀬の茶園町が数年後?

その先の東久保から赤坂峠になると何時の事か分からない。昨日はその道を歩く。歩きながらお粗末な道路行政(西宮名塩道路)を笑っていた。歩く人は全く居なかった。この街には歩く人は居ない?そんな事は無いだろう。この国道は歩けない。ただそれだけ。

Img_4747

Img_4749

Img_4756

Img_4757

人の往来が全く無い。この道が多くの若者とこの地域の人達で賑わっていたのは100年前?多くの若者が時代の変わり目を意識しながら懸命に生きていた時は再来するのだろうか?それにしても今から100も前にこの地が輝いていたとは誰が知るのだろうか?この町が賑わう事はないのかもしれない。

Img_4758

この神社の神輿は有名。ただ地元の人以外は全く知らない。数年前、地元の若者がこの地を離れない一番の理由は(神輿が命)と言っていた。あの青年は昨年の秋もこの神社の神輿を担いでこの町内を練り歩いたのだろうか?

そう思うと何とも言えない気持になっていた。この集落もいずれ過疎の村になる。既になっている。その対策は何も無い。その事を思い知るのは何時の事だろう?それは現役の長老がくたばる時に違いない。(オイ)そうなったとしても神輿は残る。青年はそう信じて疑わない?

Img_4759

Img_4760

Img_4761

左の村外れの丘にトンネル(290メートル)と名塩道路(バイパス、1000メートル前後)が出来たのは2年前。そのお陰で?渋滞と騒音排気ガスが撒き散らかされていたこの道は昔の静けさを取り戻す。この道を走り向ける車はバスと町民とその関係者だけ。この先に読売のゴルフ場があるからその関係者。言わばここがこの村のメインストリート。

Img_4762

Img_4763

Img_4764

Img_4765

Img_4766

Img_4767

この小学校も後10年もすれば廃校?児童の数が激減している?それでも近くに新興住宅地が点在しているのでまだマシな方?ただこの小学校はこの集落の中心地。近くに幼稚園もあるのでそう簡単には無くならない。老人と保育の子供達が一緒に暮らす?そんな学校が出来るかもしれない?この地域の活性化を地元のジジババは考えていない?考える術を知らない?そうかもしれない?そんな事を語る人も居ない?

Img_4768

Img_4769

Img_4770

Img_4771

名塩−武田尾ハイキングコースの入り口。その手前にある読売のゴルフ場の看板はあるがハイキングコースの看板は無い。この山間僻地の村が西宮市?昔の名塩の村は今は塩瀬町と名前を変えているが、西宮市のイメージは何処にも無い。

親父の故郷。大分県南海部郡直川村と全く同じ。違うのは村の大きさ。その故郷も今は佐伯市。この市は九州一大きい。そんな事は何も自慢にならない。自慢出来る事は豊かな自然に恵まれている事?嘘をつけ。日本全国故郷自慢は出来ても田舎暮らしは出来ない?

そんな事はない?住めば都。確かに。大分県佐伯市。今は新幹線と日豊本線を乗り継げば5時間で大阪から帰れる。ただ故郷は遠きにありて思うもの。そして哀しく歌うもの。室生犀星の言葉です。この名塩の村も全く同じかも。

紙漉(かみすき)を伝えたと言われている東山弥右衛門。適塾の6代塾長だった伊藤慎蔵の面影は何処にも無かった。初代塾長「緒方洪庵」の志は現在全く残されていない?この人が医者として日本の医療にどれだけ貢献したのか?現在の医者でも多くは知らない。

医療とは医道。医者のあるべき姿。そんな物は完全に無視されている。そんな事はどうでも良い。本当に自分の体の事をするのはその本人。自分の体を粗末にしながら不具合が起きれば医者の診たてに従う。それが当たり前になっている。人体の神秘。本当の事は何も分ってはいない?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月20日 (火)

久し振りに名塩道路歩く 歩く人は一人も居ない

Img_4726

Img_4728

Img_4732

Img_4733

JR宝塚駅に入線する普通電車。大阪は雪は全く無い。だからニュースにもならない?それは違う事を関西人だけでなく日本人は知らない?本当にそうなの?知らないと言う事はそう言う事?違うでしょう?最近、痛感する事は余りに人は賢く無い?

そんな事もどうでも良い?違う事を証明しないといけない?無理だな?そうかな?(希望ある限り若く失望と共に老い朽ちる)アメリカの詩人「サミュエルソン」の言葉は嘘かもしれない?そうは思わないけど。

人間は暗示に弱い?そう信じて疑わない。アンタは愛でたい。そう言われて居る。本当にそうかもしれない。しかし考えて見ると人間の可能性は無限にある事を最近思い知らされる。

これ迄何でこんな事に拘って(こだわって)いたのか不思議でならない。それは固定観念。無意識の内に自分にタガをはめていた?アンタは出来ない?スラスラと人前で本が読めない?詰ったら(つまったら)どうしょう?そんなバカな事を長い間思っていた。

人に笑われながら人は成長する?守谷の親父もいま何処でどんな生き方をしているのだろう?そんな生き方は出来ないと思っていた。ところがそうでは無い事を最近思い知らされる。出来無い事は自分が勝手にそう思い込んでいる。

出来無い事を本当に実現したいなら、出来る方法を考える。どうしてその程度の事が分からなかったのだろう?例えば大勢の前で喋れない。親父がそうだった。吃る(どもる)その吃りも吃音(きつおん)言葉が詰まる。そうすると笑われる。聞き辛い。居たたまれない。

そうなると不安が更に覆い被さる。それではうまく行く訳がない。上手に喋るには意識しなくても言葉に詰まらない訓練が必要。その事を教えてくれる人はいなかった。今でも喋る事は苦手?トンデモありません。それは意識を変えれば簡単に克服出来る。

もし喋る事で苦労しているなら簡単に楽に出来る。それは発声練習。発声。声を発する事は人間の特権。猿は喋る事は出来ない。しかし猿同士は会話をしている。人間と言葉が違うだけ。人間程多くの言葉を発する事は無い。

それだけ人間は多くの言葉を口にしている。その言葉を綺麗に喋る。これは大変むつかしい。しかしその訓練はそんなに難しい事では無い。信じられない?そう思えば別の自分の苦手な事を考えてみれば良く分かる。例えばゴルフのアプローチ。パット。その克服方法も簡単。

クラブの何処でボールを打っているか?パターの何処でボールを打っているか?そのチェックを始めるだけでミスを半減出来る?信じられない?お試しあれ。それが出来るとストローク(振り)の強さ。一定の強さでどれ位のボールを移動させるのか?感覚を体で覚える。

それだけ?まだまだあるけれどそれはプロがやる事。素人の遊びにそんな必要は無い。楽しくやれればそれで充分。その程度の事が分からない。仕事でオバカな政治家と官僚は働き方改革とやらを法律で定めようとしているがアホだろう?

法律を守れないブラック企業?アホこけ。そんな企業経営者を取り締まる事が出来無くて何が法治国家かい?その程度の事も批判出来ない報道の間抜けさ。彼等は犯罪者?そしてそれを完全に取り締まればこの国の経済は破綻する?何たるオバカだろう?

法律を守れなくても処罰はされない?そんな企業がブラック企業。何が働き方改革だろう。何の事は無い。働き方を変える。労働の対価は時間でなく成果?親父達が現役の時、盛んに経営者が口にしたインチキ。

今、その結果が企業のブラック化。アホだろう。アホです。こんな企業経営者を潰すのは難しいと言われて来た。そうでは無い事を知りました。余計な買い物はしない。徹底的に切り詰めた生活をする。つまり消費が盛り上がらなければアベノミクスは終りです。

日銀の黒田総裁が得意げに2倍、2倍と言った顔がこれから引き攣る(つる)。そんな事を考える人も居ない?物価目標2%達成がどんどん遠くなる。間違いない。その程度の事も経済新聞、テレビは報道出来ない。嘘をつけ?いずれ思い知る。

豊かな人は貧しくなり貧しい人は更に貧しくなる。それでも安心して老後を送る条件。それは歩く事です。今日も久し振りの名塩道路。しっかり歩いて来ました。旧国道(今でも立派な国道)はガラガラに空いていました。

それでもそれは旧国道と旧街道部分だけ。未完成の名塩道路は通行危険。それでもぶつぶつ言いながら歩いて居た。歩道のない処は流石に歩けない?どうしたの?それは見てのお楽しみ。

Img_4742

Img_4741

Img_4742_2

Img_4746

新しく開通した(2年前)名塩八幡トンネル。この中は片側2車線。ところがこのトンネルの長さは300メートル足らず。その先が1㌔弱?そんなに無いかもしれない。その先が旧道のまま。工事はこれから。この部分には当然歩道がない。

私有地のボコボコの道を歩くと不法侵入の警報が鳴る。バカにしとる。誰が?それは道路管理者だろう。国道に歩道がない?アホとチャウか?大体こんな処を歩くのがオカシイと思われている。その所の写真の前に渋滞がなくなった集落の道を歩く。気分は最高。更に江戸時代の賢い人が歩いた街道の道を歩く。

Img_4750

名塩八幡トンネルが出来る前はこの道を通り抜ける車で渋滞が出来ていた。この道はこの名塩の田舎を通り抜ける重要な国道。それは今でも変わらない。しかしこの道を通り抜けていた多くの車はこの集落には全く関係なく一日中騒音と排気ガスを撒き散らしていた。その車が今はこの有様。全ての車がこの左の八幡トンネルの中を通り抜けている。

Img_4751

この右に名塩の川が流れている。この名塩の村は江戸時代紙漉(かみすき)で賑わい一時は千軒の賑わいがあったと伝えられている。和紙の伝統が関西のこんな近い所で盛んになったのは一人の紙漉職人のお陰と言われている。

その人の顕彰碑はあるがその歴史は定か(さだか)でない。「東山弥右衛門」の墓はこの集落の上にある。この先は滝。その道を歩く人は殆ど居ない。西宮観光協会の案内に意義ありとクレームをつけたが今でも案内の看板は無い?地域の振興とか言われても行政のやる事は土木工事だけ?今では親父が一番詳しいかもしれない?そんなアホな。

Img_4752

Img_4754

Img_4755

この道は国道の1本左の道。江戸時代でもこの道は集落の道。(国道は街道)初めてこの道を歩いた時に親父は感動していた。江戸時代の終りには既にオランダ語の原書が読める賢人が居た。そんな時代を読み取った人がいた。

「緒方洪庵」時代を変える教育?そんなもんでは無いだろう?緒方洪庵が目指したもの。それは飽くなき西洋の医学と文化の知識を知る事だったに違いない。今の知識人、文化人、医学者、はどうだろう?世の中の困っている人の為に学問、医学を学ぶ?

洪庵の教えは忘れ去られている。今でも洪庵が教えた「適塾」が大阪東区に残されているがそこは大阪大学が管理している。大阪大学医学部の発祥の地。それでも現在の医者達はそんな事は完全に無視している?(例外の人は否定しない)緒方洪庵が教えは医者とは何か?そんな事はどうでも良い事かもしれない。(明日に続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

働き方改革?何処が?ブラック企業も取り締まれないアホが?

Img_4705

Img_4711

Img_4704

Img_4706

この無様な河川管理施設?これでも河川管理施設?何度も親父の批判を受けたがマスゴミの批判は無い?マスゴミ?世間一般の常識は公正な報道機関?新聞テレビは嘘をつかない?アホンダラ。これが現実。この施設は川の流れが急にならない様にブロックを入れている?

河川管理の責任者はそんなとぼけた説明をしているが、どう見てもそうは思えない。しかしそれでも放置されるのは何故?改修の予算が付かない?改修の予算がない?クレームが付く迄放置する?それが河川管理らしい。この川を跨ぐ阪神高速の大橋は通称「ビッグハープ」と呼ばれる。

こんな立派な橋を掛けても通行量はガラガラの高速道路。こんな立派な土木技術も一昨日見た名塩道路には掛けられない?その理由は高速道路と国道の違い?そんな説明をマスゴミは何もしない。そして名塩の道は30年掛っても一部しか片側2車線の拡張された道が、1車線でしか使えない。

アホだろう?アホです。違う?その道を今日久し振りに昨日の続きを歩く。天気は良いし楽しみ?そんな事もどうでもヨロシ?だろうな。知らないと言う事はそう言う事。間抜けな生き方をしている。こんな天気の良い道を歩けるのは何よりの幸せ?それは見てのお楽しみ?

Img_4690

Img_4694

Img_4693

Img_4695

川の中の橋脚を1本で済ませる為にこんな立派な橋脚とハープで橋を支えている?しかし良く見ると本当にこんな立派な橋が必要だったのだろうか?川の中に多くの橋脚は立てられない?そうは見えない?工事費に制限がなかったから出来た橋?

違うだろう。その金は何処から出ているのか?そんな工事を何時迄続けられると思っているのだろう?国の財政赤字1000兆円。まだまだやりまっせ?国土交通省のお役人の高笑いが聞こえる?そんな事もどうでも良いのだろう。

阪神道路公団民営化。道路公団民営化。その原点は何処に見られない?それでも批判されない?何で?誰かが言いましたな。監督が阿呆やから試合に勝てない。エモやんの言葉。知らん。だろうな?景気が良いと浮かれていると足元をすくわれる?関係無いな。

Img_4699

Img_4698

Img_4701

市民から寄付された櫻がこの様。これも何度も記事にしたし管理をしている行政の担当の係長と何度の話をしたが見解の違いで枝の剪定がされない。これだけ大きな枝になると剪定が難しい。その必要もないとも言われた。

桜の樹を大きくする最低の条件は、ある程度の高さになる迄は幹を大きくして枝を大きくしない。その事が守られていない。いずれこの櫻は見るも無惨な姿を晒す?可哀相だけれど為す術がない。親父の生活も同じかもしれない。一番大切な事を為さないと成功体験が語れない?そんなつもりもないし自分の生き方を問い直せばそれで充分に違いない。

Img_4713
Img_4714

Img_4716

Img_4719

Img_4722

Img_4720

Img_4723

Img_4724

Img_4725

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月19日 (月)

古民家再生 完成の時期が近づいていた 約束の本の名前です

新潮文庫 桜守 水上勉著 この文庫版は大手書店でも取り寄せになる?この本に収録されている二編(櫻守と凩)いずれもお薦めです。二編目「凩」が話をした宮大工倉持清右衛門の物語です。ちょっと漢字が難しくて大変かもしれませんが、難しい漢字はマーカーでマークをして置くと読めない漢字が少なくなります。

すばらしい宮大工の生き方と言うより人の生き方がきっと分ってもらえるに違いありません。読んで行く中で面白く無かったら後で読み返して下さい。そうすると水上勉の優しさが見えて来ます。この作品は半世紀前に発表されていますが、今でも素晴らしいと感じる心を持ち合わせている事に感謝しています。是非手にして下さい。

それでは今日の写真をお見せする前に昨日の写真です。西宮名塩のUR賃貸が分譲、賃貸の街お見せします。白一色の統一された建物は集合住宅?これはこれで日本離れをしていますが斜めのエレベーターはスイスのサンモリッツを思い出させる?知らん?一度行きなはれ?

Img_4659

Img_4662

Img_4663

Img_4666

歴史が違うと言われればそれ迄?しかしこの白い建物を見た時には感動していた。その丘は信じられない事に住宅地になる迄は水田もあった。水はこの奥の山が豊富に讃えている。その溜め池もあった。UR賃貸と西宮市が共同で開発したこの分譲地はほぼ完売。

ところが企業団地用は殆どが売れ残り。その用地は今でも空き地の侭。その対策は?その責任は?公表されない?それでもそんな事も関係無い?この地を巡ってみればUR賃貸と西宮行政の責任は計り知れない?しかしそんな報道は何も無い。関係無いってか?知らないと言う事?

Img_4668

Img_4669

上の写真は西宮名塩の全景。右側が眼を見張る立派な分譲住宅地。ほぼ上の♥が崩れた形の部分が企業向けの分譲地。今後どんな売り出し方をするのか分らないが今は完全な空き地。ふざけた予測をしても問題にされない?

UR賃貸のあり方が問われる事もない?国土交通省の天下り団体?今、多くの政治家と高級官僚のあり方が問われているが、マスゴミの報道は最低です。ゴミの様な政策が続けられても殆ど知らない。親父がこの駅前でハイキングコースの最寄りのバス停を聞いた時、(ない)とバスの運転手から言われた言葉は忘れていない。

それでも親切な運転手が教えてくれたバス停は♥マーク右下。ここ方左上に延びるゴルフ場への道をかなり歩く。それから又右上に戻りそれから北上(上に行く)この道は今、殆ど歩かれていない。その原因は遠いだけ。しかもつまらない?

そんな事は無い。親父はゴルフの経験があるので読売のチャンピオンコースの外周はネットが張られて近くのセコイゴルフ場の無礼な表示はなかった。どんな表示?「ここは私有地。原則として通行禁止。事故の責任は負わない」バカだな。そんな心配は何も無い。ただただ遠い。

Img_4673

Img_4674

Img_4675

今日は曇り空。猪名川の向うに見える六甲山。影が薄い。でも予想以上によく見える。後半月もすればプロ野球のオープン戦が始まる。1月もすれは関西は完全な春。そしてナナ何と40日で4月。桜が咲く。3月の初めに見て感動した川津桜では無い。不動明王が睨みを効かせている。そんな生き方をしているのだろうか?

Img_4678

Img_4683

Img_4684

春になるとこの農業用水取水用の可動堰が立ち上がる。この場所で対岸の白い所迄貯水される。その必要性は全く無くなっても市内僅かの農家の為に市内の用水路に水が流れる。そうでなければ農家が困ると行政の担当は平然と言い放つ。

その為にこれだけ猪名川の水を貯水しても下流も誰も困らない。それは放水路からと堰の上から必要な水は下流に流れるから。川がどんなに汚れてもその水は浄水場で綺麗に処理される。誰も何も困らない。文句は無いだろう?そう説明されて久しい。

農家の水田が今は残されているがいずれ耕作者が居無くなる。その時この堰も役目を終える?ただその時はまだ10年は続く。その時川の流れは今よりも綺麗になっているのだろうか?そんな事も関係無い。子供達が泳ぐ事も出来ない川で水遊びは楽しめる。そんな時代が続くのだろう。

Img_4687

Img_4685

昨日出掛けた名塩道路はようやく半分が開通する。36㌔の半分。しかし正確には一番狭い所の工事が完成するのが計画では5年後。何でこんなに遅れたのか?国道事務所の専門官(担当者では無い)聞いて見る。(やっぱり聞いたのか)アホやのう。それでも聞いて分った事は工事予算が単年度毎だったからと言う事。正にお役所仕事。

予算が着かないと工事は出来ない。無駄な公共事業として一時工事が中断された事があると行政の長(市長)迄言っていた。その市長も1月の人気を残して失言(ヤクザ並みの発言?)「殺すど」で辞職。それは全く関係は無かったが何でもっと早い工事が出来なかったのか?

そんな問い掛けもない?このビッグハープの工事も高速道だから出来たと言われる。本当にそうなの?立派な国道の橋は全国至る所にある。この工事をしなくても今の工事が簡単だったのなら如何して早くやらなかったの?

この判断は国土交通所に先見の明がなかっただけ?そうでは無いだろう。2年で交替するお役所仕事とそれだけの交通量だったと言う事だろう。一度歩いてみなはれ?役人の愚かさ、報道の間抜けさ、行政の無様さが良く分かる。?完成するのは5年先。残りの半分も平行して行うと言っていた専門官。2年経てばお役目御免。その程度の話です。

Img_4693

Img_4695

Img_4717

この高速道路もこの先で終点。この工事費と期待された渋滞解消政策は余り問題にならない。どうしてだろう?そんな事は誰も考えていない。この高架が出来る前はここは何があったんだろう?阪神高速道路株式会社?道路公団民営化で阪神高速道路公団も名ばかりの民営化?

株主は半分が国。残りは大阪市と大阪府が15%弱ずつ。残り20%を兵庫県、神戸市、京都府、京都市で負担している。名ばかりの民営化とは高速道路民営化と全く同じ?だからこんな道路が造れる?この道路いつ出来たのかな?道路公団民営化の前?後?ドッチャでも。その程度の事だろう。国土交通省のお役人が天下り?そんな事もどうでも良い?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何時迄この間抜けな生き方は続くのだろう?雪国の苦労も何も知らない。

Img_4564

Img_4567

Img_4568

この川に橋が架かるのは何時の事だろう?橋が架かってもこの右側には有馬に抜ける道がある。その上を跨がなければならない。更にその右は旧福知山線のトンネルを拡張しないといけない。そんな事は殆ど知らない。関係無い。

この道が30年近く尺取り虫の様に工事を続けてもまだ完全に拡張工事は終らない。そんな工事が何時迄続く。そんな報道は全く無い。知らないと言う事はそう言う事。それでも関係無い?だろうな。その程度の生き方しか出来ない。

ピョンチャンオリンピックで馬鹿騒ぎをしているがオリンピックはスポーツの祭典。スポーツ、芸能、旅番組程度でしか盛り上がれないこの国の現状。今深刻な岐路に立っている事も報道出来ないマスゴミ。何時迄もそんな時代は続かない。

その事も関係無いととぼけるのだろう?公共放送の美女達のオリンピックの解説。人気があるそうな?こんな放送は絶対に見るな?アホやんけ?アンタがな。そう言われている。そうかな?人間万事塞翁が馬?そんな言葉の意味も知らない。この先間抜けな道を歩く。ところが歩いている人は結構いる。何でや。これから暖かくなるともっと多くなる。

Img_4569

Img_4571

Img_4574

Img_4575

ここは昔から交通(街道)の要衝。左に行けば西宮の北東をかすめて丹波篠山、福知山、丹後地方、日本海へと続く。手前にJR福知山線。その先に有馬に続くつづら折れの道が続く。この道は秀吉が有馬の♨に駕篭に揺られて湯治に通った道。

ただその道は地元の名もなき多くの農民の汗と涙、血のにじむ様な労苦であった事は殆ど知らない。この道を一度バスで通り抜けた事があるが、そのバスが登り坂を登り終えた所でエンスト。ここから有馬♨迄結構歩かないといけないが春には歩きます。ご期待下さい。(してない)

Img_4576

Img_4577

Img_4580

歩道は狭い。道路の左端は武庫川の堤防。この道は昔からの街道。そして多くの利害が交錯した道。そんな歴史を知る人は殆ど居ない。道の向うは宝塚。この反対側は西宮名塩。その集落(村)を長い間この街道は走り抜けていたが渋滞と騒音を撒き散らしていた。

その道は今は村の左を立派なトンネルで走り抜ける事が出来る。しかしその道も数㌔足らず。折角の片側2車線の道もあっという間にこの狭い道で渋滞する。それでもこの区間は900メートル足らず。バスが通っているが交通量が多くても一時の辛抱。

この区間が広くなるのは右のトンネルが完成する3年後?5年後?国道事務所でも答えられない。バカタレが。この道を管理しているのは神戸にある兵庫県国道事務所。詳しい事は担当者でないと分らないと電話で無視され怒鳴りつけた事がある。それでも彼等の対応が拙い訳では無い?本当にそうなのかな?

Img_4583

Img_4584

Img_4585

Img_4586

Img_4587

Img_4588

Img_4589

Img_4590

この右側を拡幅整備して片側2車線の道を整備する。この写真で見ただけでは分らないが現在利用している道は右側が整備されても残されるのかもしれない?詳しくは分らないが上下線を分離して片側2車線にする?その方が正面のトンネル拡張工事も楽に済ませる事が出来る?

流石?国道事務所に聞いてみますか?止めときます。アホに思われるだけ?本当に役所の対応はとぼけている?それで仕事が出来るのはその程度の事だと思えば良い?最近その事を痛感する。この先、道は500メートル足らず整備されている。その先は歩道も歩けない。その理由も分る。

Img_4593

Img_4604

Img_4605

?どういう事。この先は歩道は無い。この先の立派な橋が片側2車線両側4車線で完成したのは10年以上前。その道が片側だけしか供されていない。その理由は全て歩いて来た所が片側2車線では走れないから。それにしても歩く事も出来ない。ところが歩く道は反対側にある。そんな標識は何処にも無い。しかもこの法面(左の壁)ボロボロに崩れている。

Img_4606

Img_4607

Img_4609

駄目だこりゃ?右に白線はあるもはやこの先は歩けない。早く車の流れが途切れるのを待ってこの広い道を横断して反対側に行かないといけない。片側1車線しか供用されていなくても交通量は多い。但しこの先立派な橋が掛かっているがその先に信号がある事は分っている。

その信号で車の流れは途切れる。この判断は正解だった。車の流れが途切れるのを見計らって横断歩道のない道を渡る。この芸当も親父でないと出来ない。この先緩やかにカーブしているので車の見通しはよく無い。しかも下り坂。車は一気に下って来る。車は急には止まれない。

Img_4626

歩いて来た歩道は右側。赤いポールの位置はガードレルだろう。その右の側溝の上にはフタをしてその右の法面(のりめん)土が崩れない様に固める(角度が急だから土砂崩れ対策のネットが必要)その工事は歩いて来た先の片側1車線の道が2車線になってから。

計画では5年後?その理由も分る。単年度の工事予算しか認可されないから?聞いて呆れる。そんな事も関係無い?それが道路行政の常識?嘘でしょう?その事は日本各地の道路整備で実証されている?それとも国道の整備事業はこれ程に時間が掛かる?

工事が始まったのは30年前。尺取り虫の様に予算が付けられ完成している。そんな事は殆ど報道されない。その理由は地域の活性化とは名ばかり?要望の強い所から行われる?それも違う?知らないと言う事はそう言う事。国土交通省の仕事の評価は誰が何処でしているの?そんな事も問題ではない?

Img_4627

Img_4628

Img_4625

Img_4630

Img_4629

Img_4631

Img_4632

これは昔の車道。今は左に片側2車線の道が出来ている。しかし供用されているのは半分だけ。この道が完全に整備されるのは5年先?それだけの道路行政。警察も地元の人達も何をしているのだろう?それでも文句は無い。何故ならここは廻りに人が住んでいない?だから関係無い?そんな事はありません?この右下に昔の街道がある。

Img_4634

Img_4633

Img_4636

Img_4637

この道が上の拡張された道から見える昔からの道(街道)今は市道。住民の生活道路。車も通れる。歩く人は殆ど居ないが最近はこの上にあるJR名塩の駅からハイキングの人達が利用している。但しこのハイキングコースも目的地は廃線敷きを上流に遡る。8㌔近く。健脚でないとしんどい?

Img_4639

Img_4640

Img_4641

Img_4643

この橋は立派な橋。10年以上前に完成しているが警察から片側2車線の通行が認められていない。その為路面も半分しか整備されていない。10年間。その理由はこの手前の道が狭いから。当然その事は建設当時から分っていた事。

しかしこの名塩道路の拡張(片側2車線)は当初からの計画。その結果がその成れの果て。いずれ整備される。(拡張される)その時は5年後?それ迄にこの無様な工事が批判される事は無い?何故なら知らないから?

関係無いと思っている?そのうちその天罰を受ける?それでも関係ないととぼけるのだろう?久し振りに3㌔足らずの道を歩いて勉強になりました。5年後に完成した道(歩道)を歩けるのかな?アホ。

Img_4644

Img_4646

Img_4649

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

久々の名塩道路 何時になったら完成するの?

Img_4522

Img_4523

Img_4524

今日は日曜日?親父は毎日が日曜日。天気に誘われて久々の名塩道路の工事の進捗度?を見に行く。この道路を何の為に良くしているのか?関西人は殆ど知らない。何処に在るのかも分らない?そんな事もどうでも良いのだろう?確かにこの道路が良くなろうと関係無い?

知らないと言う事はそう言う事だろう?この道は交通量が多くて長い間地元の人の悩みの種だった?そんな事も関係がなければ知る由もない。親父もそうだった。この駅も知らなかった。宝塚の隣の駅。しかしこの駅は駅が出来る前から丹波と有馬の交通の要衝として重要な場所だった。

関西人の多くはその程度の事も知らない。その程度の生き方をしながらデカイ面をしている?それがどうした?その程度の事です。今日はこの駅から隣の駅迄歩く。3㌔足らずの道。ところがこの区間。道が狭くて折角開通した片道2車線の道の大部分が半分しか供用されていない。

どうして?全線開通の目処も立っていない?何でこんなオバカな工事をしているのだろう?予算がつかないから?こんなコメントを市長はしている。この市長も4月に辞める。市長が辞めても工事はまだ掛かる?

Img_4527

Img_4525

Img_4526

旧福知山線はこの先武庫川沿いを単線で走っていた。その鉄路が廃線になり今はトンネルで一気に抜ける。しかも電化。複線。昔の面影は何処にも無い。ただ廃線敷きは景色が良いので長い間通行が禁止されても無視されていた。その道が昨年秋整備され晴れて正式にハイキングコースとして認められている。(但しトンネル内は真っ暗。懐中電気がないと歩けない)

Img_4669

Img_4668

Img_4671

このトンネルの先は武田尾。春になると廃線敷きのハイキングコースは多くのカップル、グループ、家族連れで賑わう。しかも結構は距離で歩くのは楽しい。今年は娘と歩きますか?それとも一人で?どちらでも。

Img_4529

Img_4532

Img_4534_2

生瀬武庫川の対岸を良く見ると何故か堤防が低い。住宅地がこれ程堤防に近くても洪水の被害はなかったのだろうか?この反対側(こちら)から上流に向かって数百メートル堤防を張り出さないといけない。

道路拡張(片側2車線両側4車線)この工事とこの先のトンネル工事が済まないと名塩道路完成している一部の立派な4車線がフルに使えない。その道を歩きながら久し振りに怒っていた。関西人。殆ど知らない。

Img_4536

Img_4537

Img_4538

初めて歩いたのは数年前。正面のガソリンスタンドの手前から片側2車線の道が1車線になる。その理由はこの手前が狭くて片側1車線の道幅が2車線になっていないから。何時迄こんな無様な道路管理をするのだろう?そんな言葉は聞かない。どうして?知らないから?

一度兵庫県国道事務所の話を聞いた事があるが間抜けな話だった。それは今でも変わっていなかった。この先歩きながら工事が進まない理由が分って来る。それ程にこの辺りの地形は昔から厳しかった。それでも現在の土木技術ではもっと早くこの道路は完成していてもおかしくはなかった?

それだこれ程に遅れたのは何故だろう?そんな検証はマスゴミにされていない。テレビの報道のデタラメがその事を証明している。この区間。今年の四月には新名神がこの北側を開通する。その工事費は知らないが推定1㌔10億円?それだけの工事をしていては無料の国道の工事の予算が一気に降りる事はない?その程度の説明もない。

Img_4543

Img_4544

Img_4545

この右側が武庫川。この右側の堤防を更に右に出す。そうすると川幅が狭くなる。そうなっても川底を掘れば洪水の心配は無い。そう説明したのだろうか?常識的に考えるとそれは無いだろう?そうではなくて左側の用地買収だろう?

ところがこの先に変電所と鉄塔がある。関西電力の協力が得られなかった?まさか?右側に拡張する?それの明示はされていない。しかしこの先に橋が在る。その橋の先で道路は左を拡張している。その工事は3月末に終る?ホンマかいな?ただし完成してもその先のトンネル工事。これは完成の目処は立っていない?3年先?5年先?生きているかな?

Img_4547

Img_4548

Img_4549

このアングルでこの辺りの狭さが良く分かる。左のガードレールの外は堤防と雑木が生茂っていた。それらが伐採されて広くなっている。但しこの幅迄道路を拡げるのかは明示されていない。それが分かるのは今年の春?それとも初夏?それは分らない。間違いない事は次に来た時にそのヒントを見せてくれる。その程度の事だろう。

Img_4550

Img_4553

Img_4556

Img_4557

Img_4558

Img_4559

Img_4560

この右側が変電所。左が武庫川。この道を倍にしないと名塩道路の片側2車線は宝の持ち腐れ。この区間は僅か1㌔足らず。この道が狭い為にこの先にある10年以上前に完成した立派な道が半分しか供用されずに半分は使われていない。

これも関西人は知らない。知ってても関係無い?これは何と表現すれば良いのだろう?開いた口が塞がらない?責任者は誰?そんな事もどうでも良いのだろう。無駄な公共事業と批判されて工事は止まっていた。嘘をつけ。それはこの後証明出来る。

Img_4561

Img_4562

Img_4563

成る程。この看板を拡大するとこの付近の拡大工事の経路が良く分かる。分らん?それはこの付近の地形が変わらないから。説明すれば変電所の前は道幅が川にせり出す。その分洪水時の水量が川の反対側に重なるので川底を掘り下げる。(堆積土砂を取り除く)。

その土砂をこの左に持って来る。さすがと言えば流石。しかしその工事が遅い?10年遅れている?それは如何して?民主党政権が工事を止めた?西宮市長はそう公言しているがそれは全く違う?この工事の必要性の説明が足りなかった?

本当の理由は新名神の工事だったかも?今となっては誰もその説明が出来ない?そしてそんな事はどうでも良い?違うだろう。新名神は近くを通る中国自動車道の北を通る。そこは宝塚北部の地域。無人のインター(スマートインター)は出来るが通行料金は有料。但し通行車両は分散する。中国自動車道宝塚インター交通渋滞は解消される?

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月17日 (土)

前から気になっていた食堂。今日は開店していた。

Img_4510

Img_4511

Img_4512

今日の目的地はここではなかった。しかし気になっていたお店に間違いはなかった。目論見(もくろみ)が違ったのはお店を切り盛りしていたのは息子ではなかった。オバちゃん(同世代)だった。注文したのは丼物でなくでなくうどんだった。これも正解。

今迄、口にした事のない甘い味だった。うどんの出汁が甘い。どんな出汁を取っているのか?聞かないで良かった。聞いていたら恥をかいていたに違いない。毎日朝4時に起きて出汁を取っていると言われる。メニューを見るとうどんの方が高い。

何でですかと聞いて見ると丼ぶりに常連さんが居ると言われる。その人達は青年。小さい頃に親に付いて来た子供達でその人達の為にこの値段で頑張って居ると言われる。カツ丼を食えばよかった?御心配なく。昼飯を抜けばここで食える。

但しお昼の営業時間は3時迄。夜の営業は5時から。ただ定食はお昼の時間で大概は売り切れになる?交通の便は良く無いが五月山動物公園の下。場所は分かり難いが味は間違いは無い。うどんは安くは無かった。しかし文句無し。汁も残さず完食。

Img_4513

Img_4514

Img_4515

ふく福うどん。730円。高い。昨日難波の立ち食いうどんは昆布うどんで300円。それでも味が違う。倍の値段の価値は充分にあり。しかし親二人、小二人では3000円。その余裕がある若い親はどれ位居るだろう?うどんに親子4人で3000円。

日銀黒田の親父にはその価値は分らんやろう?このうどんが食えるのはリッチな食通。カップルでは無理だろう?しかし食えば分る。この甘いだし汁。おばちゃんが甘味料は使っていないとさり気なく自慢していた。近くに有名なそば屋があるがそこにも負けない?

Img_4516

この落語のネタは知らない。近くにある落語ミュ−ジアムで聞いてみますか?桂枝雀の話ならオモロいかもしれない?

Img_4517

Img_4518

Img_4519

| | コメント (0) | トラックバック (0)

働き方改革?ブラック企業はどうするの?まずそこからだろう?アホンダラ

Img_4498

Img_4501

Img_4500

南海本線難波駅。すばらしい特急が停車している。(泉北ライナー)和泉中央行き。和泉中央?何処や?知らんな。Googleマップで調べて見ると岸和田の東約7㌔。大阪のベッドタウン。南海電車は和歌山行きと高野山行きが有名と思っていたのは昔の話?

今はこんな立派な特急が運行している。ところが中を覗くと座席は2人掛け2列のこれ又豪華なシート。しかしガラガラ。何でやと考えるまでもない有料。特急料金500円。しかも半端なお金が必要。乗るか?乗る訳がない。

その程度の事も分らない経営者。それでも何も困らない。多くの通勤、通学の利用者は急行、普通を利用する。その行き先が林間田園都市?どんな所じゃい。本当にコケにされている?誰が?南海電鉄利用者の便利を考えるなら何で阪急、阪神、京阪の特急料金タダの方式を採用しないのだろう?

それは電車が余りに豪華?外観はそうは見えないが内装が違う。バカだろう?バカです。難波駅から関空にも有名な特急電車「ラ、ピード」が走って入る。これも同じ料金の特急。高野山行きの特急も同じ?ところがこちらは崖崩れで一部運休。代行バスが運転されている。この説明看板いくら読んでも訳が分からない。

Img_4502

Img_4503

Img_4504

Img_4506

Img_4507

Img_4509

高野線が終点迄行けなくなったのは昨年秋の台風21号の被害。その復旧工事がまだ行われている。その被害がなくても基本的には橋本駅で乗り換え。特急高野は一日の本数が少ない?それが高野線一部不通で代行バスの運転便に変わる?もう一度この写真を拡大して読んでみよう。

看板の内容は駅で読んだ時は分らなかった。写真で読み直してみると代行バスのルートが線路沿いの道を通らない。(狭くて通れない?)その為鉄路沿いの道を外れる。鉄路では高野下迄行けるのでそこから先はタクシー乗り合い(代行運転)そう言う事?そう言う事。ところがチョト違う。

高野山駅はケーブルでその先は山内代行バス?これも今年の1月から変更?いくら読んでも分らなかった理由?お分かりかな?分らん?だろうな。高野山に今年の初夏には行けるかな?空海が開いた密教の錬成道場は今でも厳しい山の中です。その道を辿れば分る?分んねえだろうなあ?その道は空海が高野山から下りて来た道。歩くと片道20㌔。無理だな。

厳しいと言えばこれからの働き方改革?(ジジイは関係無いけれど)政府の方針は良く分かる。仕事の成果は時間でなく結果で経営者が判断する。一見尤もらしくてこれ程のインチキは無い?インチキではなくこれがこれからの働き方改革?そう言われると確かに尤もらしい?

ところが賢い人はこのインチキが良く分かる。?どうして仕事の成果を評価するのが間違い?間違いでは無い。問題はその為には労働時間、仕事の時間に規制が掛からない?それはそれだけの高給を手にしているから?この問題を労働の専門家はどう評価する?そんな事はどうでも良い?違うだろう?その事がこれから問われる。

親父のブログも最近又面白く無いと言われているが、こんな難しい事を分り易く説明するには現地に足を運ばなければ分らない。空海がどうしてこんな山奥に密教の教えを体験する道場を開いたのか?そんな事は現在人には殆ど理解出来ない?その理由は何でだ?それは歩かないと分らない。

ブラック企業?日本の7割の企業は法令を遵守していないのに、その監督と取締は出来ていないと言われる。それでもこの国は法治国家?労働法違反は何処の誰が取り締まるの?そんな役所はあるの?ある事はあるけれど完全には取り締まれない?それはどうして?それがこの国のインチキ?知らないと言う事はそう言う事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月16日 (金)

今年2度目の住吉大社 見事な写真が撮れました。

Img_4402

Img_4405

Img_4407

Img_4408
Img_4409

大阪に残る唯一の路面電車。住吉大社に向かう。去年は初詣の時ともう一回は無かった気がするがあるのかもしれない。このお宮は祭神は4。第一〜第四の柱が祀られている。ただ殆どの関西人はこの祭神が何の神様かは知らない。ただ住吉大社は関西では(住吉さん)として親しまれ関西一の神様として多くの人を集めている。

Img_4410

Img_4416

Img_4417

路面電車も大阪天王寺と恵比須町から堺の浜寺公園迄多くの電車が走っている。大阪の天王寺は多くの人に知られているが恵比須町は大阪難波の手前。堺筋通天閣新世界前の始発(終点)。最近は乗降客は天王寺に集中しているが地下鉄乗り換えが梅田に出るには南森町で谷町線に乗換えなければならない。このルートは余り人気が無い?

Img_4411

Img_4412

Img_4415

生憎の天気で今にも☂が降りそうで何とか我慢してくれる。住吉さんお参りのお土産はどら焼き。しかもこのどら焼きは人気が高く夕方になると売り切れ。余るくらいは造らない。これが老舗の余裕?そんな訳で今日は「さっちゃん先生」のお参りが出来ず。

さっちゃん先生の献身的な優しさも関西人は殆ど知らない。罰当たりな生き方をどんな思いで眺めているのだろう?その程度の生き方をしても世の中は何も変わらない?そんな事は無いだろう?お袋から言われ言葉は忘れていない。「天地人」天知る。地知る。己知る。関係無いととぼけられるのも長くは無い。

Img_4420

Img_4421

Img_4422

Img_4424

梅がほころぶとニンマリしていると7分咲き。素晴らしい紅梅。案配。万歳。何だかんだ言っているうちに春が来る。甘い。まだまだ後半月?それとも1月。本当の春は息を潜めて格闘している?格闘の無いとこには春は来ない。春を飛び越えてうっとうしい梅雨が来る?いくら何でもそれは無いだろう?

Img_4425

Img_4426

Img_4427

マガモに歓迎される。夢中になってカメラを向けていると若い女性も小走りで駆け出して来る。しかし時遅し。親父に向かっていたマガモは石橋の中に潜り込む。

Img_4429

Img_4430

Img_4431

Img_4432

Img_4433

住吉大社には奥から第一本宮、それから手前に第二、第三と縦に並び第四本宮は神功皇后。第三の右横のある。つまり本宮がL字型に並ぶ珍しいお宮さん。その言われを知るにはウィキペディアを検索して下さい。

Img_4434

Img_4437

Img_4438

初詣の時にはこの看板の上に出口の看板が掛かっていたがそれは無い。幸福門を潜るのも悪い気持はしない。今年も頼みますよ。兎の頭を撫で回しながら能天気な事を考えていた。能天気?軽薄?呑気(のんき)どっちゃでも。その程度の生き方しかしていない。

Img_4439

Img_4441

Img_4443

正月三が日と成人の日を過ぎると人の流れもこんな物?イエイエそうではありません。外国人観光客が多くなりました。日本人でも住吉大社をお参りした人は少ない?大阪人でもこれだけの絶景を眼に出来る人は多くない?それがどうした?その程度の事だと言う事だよ。桂枝雀師匠の声が聞こえて来る。「すみませんねえ」本当にオバカが多くなりました。

Img_4455

Img_4450

Img_4447

太鼓橋。登る時より降りる時が難しい。その対策は端(手すりのある方)を歩く事。初詣も時は人波に押されない様に通行止め?になるのかな?とにかく手すりが無い中央部は若者でも危ない。後ろから押されたら間違いなく倒れる。ジジババは呉々も気を付けましょう?余計なお世話?トンデモナイ。転けたらただでは済まないよ。枝雀さんの声が聞こえる。

Img_4461

Img_4467

Img_4473

Img_4471

今日はどら焼きが食えなかったけれどマガモは元気に泳いでいた。さっちゃん先生は非業の死を遂げたけど天国で楽しく過ごせて居るだろうか?マガモとアイガモの違い分りますか?ネットで調べて見るとこれはアヒルかもしれない。マガモとアイガモは渡りをする。この鳥は鳥小屋がある。しかし仲良しばかりでは無い。このカップルはツガイ?

Img_4476

Img_4478

Img_4493

Img_4492

Img_4480

アヒルさん?違います。鳴き声が聞こえない。カップルが会話をしている?今日はどうでした?何が?あの話?あの話と言われても?色んな人がいろんな事をもっともらしく言うけれど景気は本当に良くなるの?まさかそんな話はしていない。

そんな難しい事は分りません。そして相変わらずの日々を重ねる。そのうち人の噂も85日。そろそろ政権批判もなくなる?そうはイカン?そんな事はどうでも良い?よく無いのだけれど。それにしても株価は持ち直して日本の経済政策は変わらない?貧乏人は何時迄も貧しい。?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

確定申告が始まる。黒田日銀総裁再任。関係ネエか?

Img_4379

Img_4380

Img_4381

Img_4382

ここは猪名川。この風景は関西人の多くは知らない。河川管理者はこの左端(下流側)が国土交通省猪名川河川管理事務所の管理。この正面(無様な光景)から上流が宝塚と池田の土木事務所が管理している。二つの土木事務所が管理をしているのは対岸は兵庫県川西市。

こちら側は大阪府池田市だから?この無様な景色は川の中。対岸は建物が川迄迫りコンクリートが堤防替わり。その下にコンクリートの護岸の通路がある。但しこの正面迄通り抜ける事は出来ない。この正面は長い間不法耕作地で土地が耕され野菜が作られていた。

数年前にその不法占拠は解消されたが宝塚土木事務所が行った事は整地だけ。対岸は散歩コースで良く歩いて居たがこちらから眺めるのは久し振り。知らないと言う事はこういう事?それにしてもひどすぎる。こんな無様を長い間続けられたのは皮肉にも下流の堤防と川幅が整備され水の流れがよくなったから?

お役人の河川管理のデタラメは水害が起きないと何も変わらない?ところがこの上流では大規模な護岸工事が行われていた。この場所は猪名川の渓谷(名勝)として名高い所。ところが今はそんな面影が全く残されていない。残されているのは猪名川の縁(へり)を通る細い府道?

この道はバスも通るが歩道は無い。昔からの交通の要衝。(北摂と丹波、日本海を結ぶ旧街道)昔は旅人が歩いた道も今は車の往来が激しく長い間渋滞で難儀をしていた。今はこの西に立派なバイパスが出来ているがそれでも朝夕のラッシュ時は車の通り抜けは楽では無い?

Img_4383

Img_4384

Img_4385

Img_4386

この少し上流にも堰が在る。この堰は相当前に造られた農業用水様の堰。その堰も時代の流れ(農業用地転用住宅開発)で役目を終えても取り払われる事は無い。何故なら農業用水を必要とする農家は居るから?そしてここの川底が掘り下げられないのは川の流れを大きく変えるから?そんな事は地域住民は殆ど知らない。知っているのは利害関係者だけ?尤もらしい事を言いながらそんな現実は報道もされない。

Img_4389

Img_4390

Img_4391

Img_4392

Img_4393

ここは60年前迄は関西を代表する程の清流で「水泳場」だったと言われている。ところが今はそんな面影は何処にも無い。オバカなNPO関係者はこの猪名川の清流を自慢する。泳ぐ事も出来無くなった川の存在を否定する。

事実、そんな事は知らない親は近くの川原で子供達に夏は水遊びをさせる。沈殿された水がどれだけ汚いかそんな事は知らない。川の流れの本当の美しさを知らないから?何とも情け無い話?全然?彼等は清流を知らないのだから?川で泳ぐ?海で泳ぐ?そんな生き方は田舎暮らしでも簡単ではない時代になっている。

Img_4394

Img_4396

Img_4397

Img_4398

Img_4399

Img_4400

Img_4401

能勢電ただ駅。どれ位歩いたのかな?5㌔前後?そんなに歩いては居ない?それでも足は結構疲れていた。最近、ふくらはぎの筋肉は固いがバランスを簡単に崩す?ふらついたり躓いたり段差で衝撃を感じたり?これから長生きの条件は軽やかに歩ける事?そんな生き方は中々出来ない?

今日から確定申告が始まる。親父達年金のみの収入しかなければ市役所で年収の申告は出来る。長い間会社勤めでそれ以外の収入は無かったのでその時は税金天引き。確定申告の時期は年金を受給しながら働いた数年間のみ?

あの時は税務署に押し寄せる確定申告の人並みにうんざりしていた。その時期になる。ところがその親分(国税庁長官)が前の大阪理財局長?国有地払い下げの記録を殆ど廃棄して知らぬ存ぜずで安倍総理の関与を否定した人?

そんな役人がその責任を問われる事も無い?財務大臣は「適材適所」と開き直る?開き直りではなく本当にそうなのだろう?そんな税務署にどんな面をして所得を申告する?そんなオバカな国になっている。何時迄もこんな政治が続く訳が無い。

金融緩和の絶対的条件(物価の2%上昇を2年間で実現する)そんな公約も実現出来ない日銀総裁の任期を4年延長する。その程度の経済運営しか出来なくても責任が問われない総理大臣。閻魔大王は何をしているのだろう?大丈夫。任せなはれ。鉄槌は間違いない。ホンマかいな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月15日 (木)

豪雪の被害ニュースにもならない?明日から確定申告。

Img_4280

Img_4281

Img_4283

Img_4284

Img_4285

Img_4286

ここは階段ではありません。降りないで下さい。カラスに言われている。それでもこの親父、素知らぬ顔をして斜めに降りている。雪国ではマネの出来ない芸当?そう。少し気温が上がっても雪国の積雪は半端では無い。そんな事もニュースにならない。買い物どうしているのだろう?

Img_4287

Img_4289

Img_4293

Img_4298

水鳥が一心にエサを探している。枯れ草の根っこを突ついてエサをほじくり出している?どんなエサがあるのかな?近ずいてカメラを向けてもお構い無し?この河川敷きでこれだけの多くの水鳥は中々お目に掛かれない?これも日頃の行ないの所為?ただの偶然です。
Img_4300

Img_4302

Img_4304

春はまだ1月先。それでも暖かく歓迎してくれる?ありがとうございます。人間様はなかなかそうはいかない?カナ?鳥さんは冬でも水の中。寒くないのかな?寒かったら仕事になりません。水の中にはエサが一杯?お尻を上に向けて餌取りも仕事です。成る程。

Img_4306

Img_4307

Img_4310

この水の流れも雪解けの水では無い。この水はこの数百メートル上で貯水されている。下流でも飲料水に取水されているので完全に堰止める事は出来ない。その可動堰の高さの管理を任されている人の話を以前聞いた事がある。可動堰の高さは耐水ゴムチューブのふくらみで管理されているが気が休まる時は無いと言われていた。凄い事です。
Img_4311

Img_4313
Img_4315

これはその可動堰では無い。これは春になれば農業用水取水用として立ち上がる。その時も下流に流れる水は絶える事が無い。徐々に立ち上がり水を塞き止める事は無い。それでもこの堰で3メートルの水を溜める。それでも水を塞き止める事は無い。手前の放水路で下流が必要とする水量は放流される。この可動堰。何で嵐山に設置されないのだろう?

Img_4316

Img_4317

Img_4319

それは嵐山渡月橋のすぐ上にある大井の堰を見ないと分からない?嵐山の洪水は何年前だったかな?そんな事も知らない人が多い。その対策として渡月橋の上流の堰は見直しを検討されたが景観?を理由に何も変わっていない。変わったのは下流の川底を掘り下げただけ?

それで洪水の心配は解消された?その検証は出来ていない?そんな事も知らんだろう?関係無い言ってか?そんなもんだな?春になったら渡月橋行きますか?(渡月橋は木造の橋ではない。土台と橋脚はコンクリート。だから流される心配は無い)

Img_4320

Img_4321

Img_4351

Img_4352

この堰が倒されるのは洪水で水位が上がる時だけ。元々この堰も農業用水用。農閑期にはこれだけの水を溜める理由は何も無い。ところがこの正面に上水道取水口が出来てから安定的取水が求められる様に成る。その為この堰が完全に倒されるのは大水が流れ下る洪水の時だけ?

そうして見るとこの耐水ゴムチュ−ブの強度は強い?何時交換されるのだろう?これも聞いていないので分らない。このチューブが破れるとこの溜められた水は一気に流れ出す。それこそ大災害だろう?その対策は出来ているのだろうか?余計なお世話です?かな?

Img_4360

Img_4361

Img_4363

水しぶきがあがっている所に水鳥が集まっている。この上流には魚は上がれない?水鳥達も同じ考えだろうか?まさか?それでも彼等は感覚的のその事が分っている?川をこれだけの高さに塞き止めても右側に放水路があるので魚は遡上出来る?本当にそうなのかな?水をこれだけ溜めれば汚れる事も関係無い?この上にある浄水場の水は美味い?アホでしょう。です。

Img_4367

Img_4368

Img_4370

舗装されていない砂利道。何と贅沢な遊歩道。堤防の上の道。ところがこの下流ではアスファルトで舗装されている。その補修工事の目的は雨水の浸透を防ぐ?そんな工事も目的で舗装される。そしたらここは何なの?舗装に反対されると舗装も出来ない?

草刈りが面倒でアスファルト舗装にする?どっちゃ?どっちも。都合の良いお役人の都合?バカタレが。その違いは歩かないと分らない?お役人のする事はこの程度の事?この先でもっとひどい現実を見る。

Img_4372

Img_4374

Img_4375

Img_4376

Img_4378

最近足を運ぶ事も無い回転寿し。全皿100円では美味い寿司は食えない?カウンターに座って美味しいネタの寿司をただで喰らう?そんな結構な身分にはもう成れない?そんな事はネエだろう?まだまだ口先3寸でただで寿司が食える。フグが食える。

神戸牛が食える?それは無理だな?どうして?神戸牛は元々は但馬牛。その肉が外国人観光客に持って行かれる。流石に2万円のヘレステーキは食えないな?ただでも?コラ。そんな薄汚い生き方は出来ない。食い物ぐらい自分の懐から出せよ。オッサン。

近江牛なら食えるかな?それも無理。最近美味い鉄板焼きの肉を食っていないな。流石に今夜の鍋は不味かった。鳥を入れないと駄目。何度言ったら分るの?ごめんなさい。とぼけている。腹一杯口にした飛騨牛は?まだ聞いている。そんな生き方をしなはれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京証券取引所顧問81歳?大蔵省(現財務省)天下り渡り

Img_4254

Img_4260

Img_4253

金融市場がおかしくなっている?貧乏人には関係無い?そんな事は無いだろう?金持ちは自分で自分のケツは拭けない?81のジジイになっても今だに現役?顧問?結構な話と思いきやその廻りも(ケツ持ち)。この言葉も知らない?ケツ持ち?歴史上有名な信長の殿(しんがり)を勤めた秀吉、家康の奮闘は余りに有名?知らん。

Img_4261

Img_4262

Img_4263

五月山ハイキングコースの入り口。出口?流石に5時を過ぎると人の往来は無い。5時を過ぎなくてもこの時期、この季節では歩く人は殆ど居ない。しかしこれだけの道を81のジジイは歩けない。その半分の年でもそんな暇は無い?

日本企業の曲がり角が口にされて久しいが今だに81を越えたジジイが日本の金融取引の顧問?引き際を知らない。万節を汚す?とはこの事だろう?そう言えば日本郵政のオッサンももうだったな?東芝元社長。よぼよぼになっても個室付きの部屋で日本経済の舵取りをする?

何時迄そんなつもり?日本経済が失速する迄?その前にアンタのお迎えが来る?余計なお世話。せせら笑っている。高級官僚の天下り。何時迄看過されるのだろう?マスコミ批判も良いけれど「李下に冠を正さず」それ位の事が出来ないのかい?アホンダラ。

Img_4264

Img_4265

Img_4266

株価は経済状況のバロメーター?麻生財務大臣も年貢の納め時だな?株価が経済状況のバロメーター(指標、基準)と言われたのは昔の話。財務大臣でもその程度の事が分らない?経済再生担当大臣?経済産業大臣?多くの大臣、国の役人がこれから失業をする?

そんな事は絶対に無い?株価は上がったり下がったりそれが当たり前。経済状況のバロメーターでも何でも無い。その程度の事が分からない?そんな事はネエだろう?それでも彼等は失業する事は無い?そんな事が許されるのかな?許される?

そんな難しい事はジジババだけでなく現役のトウちゃんカアチャン、お兄さん、オネーちゃんにも分らない?ガキは言う迄もない。それでもオバカなテレビはピョンチャン?日本チャチャチャも昔の話になってもその程度の事も無視されている。

地獄を見ないと分からない?見ても分からんだろう?ならばどうする?その事が問われている。答えも見つけました。教えて?タダでは無理だな?ケチ。そんなに難しい答えでは無い。オバカなテレビは見る時間を減らせ。その時間を読書に廻せ?アホかいな。漫画も見ないのに本が読めるか?確かに。ならばその程度の生き方しか出来ない。

Img_4269

Img_4270

Img_4271

ここで谷に降りる。急な階段?バランスを失えばイチコロ?そのうちこの程度の階段も降りられなくなる。歳を重ねると言う事はそう言う事。80を過ぎても90を過ぎても矍鑠(かくしゃく)としている。難しい漢字だな。意味は?ジジイでも丈夫で元気。経済界のくそジジイでは無理だろう?(コラ)

Img_4274

Img_4276

Img_4277

この杉山も価値を無くしている。日本各地の杉の美林も持ち主が高齢化してその管理が出来無くなっている。それだけでなく杉の価値が暴落している。しかしその杉山もその価値は何も変わらない?どっちゃ。その事が問われても為す術が無い?人間の愚かさは問われなくても生き方でどうにでもなる?何たる間抜けな生き方だろう?そんな生き方しか出来ないのだろうか?そんな事はあるまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月14日 (水)

上がったら下がる?貧乏人は関係無い?とぼけるな?

Img_4239

Img_4240

Img_4241

Img_4242

Img_4243

久々のご対面。最近は散歩コースが少し違っている?

Img_4244

Img_4245

Img_4246

春を待つシダレ桜。枝垂?枝が垂れる?垂れ過ぎている?何度も言ったけれど枝落としは出来なかった?桜も手入れが行き届かないと美しさに欠ける?人の美しさも人の生き方も同じかもしれない?最近はそんな人に「とんと」お目に掛かれない?とんと?一向に?ちっとも?この言葉も死語になっている?

Img_4247

Img_4248

Img_4249

藤も木もこれだけ立派な物は中々見れない。ただこの見事な藤も手入れは殆どされていない。この幹の大きな瘤(こぶ)取り払ったのは親父。生茂っていた枝を払ったのは公園の管理者?今年の盛夏どんな姿を見せてくれるのだろう?

Img_4250

Img_4252

Img_4255

Img_4256

Img_4257

Img_4258

この上は山麓公園。そこから奥は五月山。今日はこの時間5時を過ぎているので山には上がれない。200メートル足らずの山でも暗くなれば侮れない。足元が見えないと簡単に躓く(つまづく)。山の怖さを知らないアホはその程度の事が分からない?この先、少し歩いて引き返す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒さは一段落 景気回復は緩やかに回復?ホンマかいな?

Img_4197

Img_4198

Img_4199

Img_4201

森を抜けると眼下に新興住宅地が見える。しかしこの住宅地が丘を切り崩して完成したのは昭和の後半?今から40年足らずのお話。今でも勤労者?(サラリーマン?)の住宅は長い住宅ローンでしか買えないが、この住宅地を手にした多くの人のローンもようやく終る。

そのローンの金利は今では数%?それでも数千万の金利として安くなかった。その金利がアメリカで再び上がっている。そんな事は関係無い?そうは行かない。何時迄もそんな美味しい思いは出来ない?それも関係無い?

まだまだ住宅地はバンバン売れる?その程度の認識しか政府には出来ない?今年の賃上げ。総理大臣と経済連が主導する?何たる間抜けな報道?イイエこれは事実?アホこけ。どれだけの収入が増えてどれだけの人の生活が豊かになるのだろう?

ジジババとアホなガキ達(失礼)が支持した政治家が自分を支持してくれた人の為の政治を行う?そんな訳ねえだろう?国有地払い下げの問題で多くの国民が不信感を持って内閣支持率が大幅に下がって、安倍総理が選挙で巻き返しを計ったのはドサクサ紛れ?そんな事も関係無いと思っているのだろう?

そんなマヌケな政治と経済も長くは続かない?適温相場と言われていた株価上昇のいつの間にか2割も下落?それでも関係無い?株は持ってねえだろう?個人的に株を手にしていなくてもこれから求められる事は少なく無い。その程度の事も分らんのだろう?

ジジババの唯一の収入源?年金は目減りしガキ達の年金受給年齢は限りなく遅くなる。それでも自民党?公明党?日本維新の会?希望の党?民進党?既成政党の無様な論争も立憲民主、共産党だけでは如何ともし難い?それとも既成政党に変わる世論が変える?そんな事もネエだろう?

これから老い朽ちる迄に残された可能性は「不滅の宝刀」?それは体を鍛える事?だけかもしれない。体を鍛える?歩く事だけでは駄目だろう?空を飛ぶ?そんな事が出来る訳が無い。そして多くの人が失意の時を迎える?そんな事もピョンチャンのオリンピックは忘れさせる?アホだろう?アホです。

Img_4202

霜柱?足で踏み付けるとサクサクと音がする。子供の頃至る所で見ていた霜柱。雪国では見る事も出来ない。それでも気を付けてあるかないと足元が滑る。最近、これだけ歩いて居ても体のバランスが崩れている。平坦な所では何て無い体の重心が山道を歩くとぐらつく。そのうち平行感覚が怪しくなる。片足立ちの訓練をしないといけない?

Img_4204

Img_4205

Img_4206

正面の山の向うに箕面の滝道がある。その滝道から歩いて帰ったのは数年前。この写真は望遠で写しているが正面の2本の電柱の近くに府道がある。ここは車で左の山を廻り込んで走る事は出来るが、歩く人は流石に少ない。あの時もそうだった。

府道に出た所で安心したのか足が上がらなくなっていた。足が上がらなくなる経験はあの時が初めて。苦笑していた。両足が上がらなくなると動けなくなるが片足だと手でズボンを引っ張りながら足を引き摺って歩く事が出来る。

初めての経験で苦笑いをしながら途方に暮れていた。それでも何とかなる物です。少し休んで廻りの景色を眺めていると足は動く様になる。その時マインドコントロールを掛けていた?右端の少し先にゴルフ場がある。そこでヒッチハイクをしょう。そう思うと元気が出ていた。

ところがゴルフ場の前で情け無い顔をしている親父を見ても優しい言葉を掛けてくれる運転手は居なかった。当然だろう?反対の立場に立てば良く分かる。折角の楽しかった気分(久々のゴルフ)が台無しになる。

30分近く休んでいると足はすっかり元気になる。ここから家迄5㌔は越えていたに違いない。それでも足を止める事は無かった。もう一度歩けるかな?無理だな。もうそんな体力は無い?それでも悲観する事は無い。これだけ歩けたら充分です。まだまだ腹を凹ませて減量すれば若者に負けない?

Img_4207

Img_4208

Img_4209

川西市ハイキングコース?この距離は長くない?5㌔足らず?ゆっくり歩いて2時間弱。休みながらぶつぶつ言いながら歩くにはお手軽コース。しかも最寄りのバス停のアクセスも悪くない?(バスの間隔30分)ところがこの区間を歩き通せるジジババは多くはない。殆どが歩けない?歩けたとしても多くを語る事は出来ない。ようやく疲れずに快適に歩ける様になる迄にはなれない?

Img_4210

Img_4211

Img_4212

Img_4213

素晴らしい沓掛の道?今はこんな道は中々歩けない。昔はこんな街道の道が全国何処でも続いていた。合羽絡げて三度笠。何処を塒の(ねぐら)の渡り鳥。そんな贅沢な生き方は無理だろう?せめてその感じだけでも味わえる道も短い。

Img_4214

Img_4217

Img_4218

この耕作地の水はけも悪くて畑としても整備は難しい?今年は田植えも出来るのかな?近くの耕作者も年老いている?まだそんな歳では無いと思うが地域の保存活動も盛り上がりが小さい。全国何処でも耕作地の整備事業は進められているが国の補助金を手に出来ない山間僻地の耕作地は如何ともし難い?

そうでは無い。農山村でも組合組織が無ければそんな事業は進められない。地域の高齢者にそんな扇動者もいない?多くの一般ピープルにとってそんな事は関係無い。テレビの前でその日を繋ぐ?そんな生き方が何時迄も出来無い事を知らないのだろう?この場所も日当りが悪い。

Img_4219

Img_4221

Img_4223

Img_4224

オバカな看板?この看板の所為では無い。この看板は目的地の案内図として文句は無い。ところが距離表示が無い。多田神社は近くだが能勢口の駅は遠い。間違って歩くとどれ位掛かるのだろう?歩く事が尋常では無い?1時間は楽に掛かる?掛からないのかな?分らない。

Img_4225

Img_4226

Img_4233

到着です。この時夕方の5時前。暖かくはないけれど寒さは感じ無い。風が無いから?近くの堤防のかさ上げ工事がもうすぐ終る。これで洪水時の道路の通行止めは無くなる?本当にそうなるのかな?この左にある神社参拝の赤橋は信じられない事に一方通行では無い?

嘘でしょう?本当です?何で?下流の橋は近くに無い。嘘でしょう。本当です。ただ、いずれ一方通行になる?なるかな?対岸の道も狭い。それでもこんな道路管理が許されるは区画整理が住宅開発に間に合わなかったから?そんな事も関係無いと行政は考えている?

Img_4228

Img_4234

Img_4236

Img_4238

Img_4237

正面が多田神社です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月13日 (火)

久々の満願寺−多田神社のハイキングコース

Img_4156

Img_4157

Img_4158

満願寺。名前が厚かましい?(コラ)願が満?そんな訳ねえだろう?そんな罰当たりの事を考えながら久しぶりの参拝。しかしお参りをするのが目的でなくハイキングが目的。御本尊に手を合わせる事も無かった。そんな罰当たりの生き方をしているとロクな生き方は出来ない?

そんな事はありません。親父程参拝をする人も多くはない。間違いなく健康な老人には成れない。これから多くの人が生き長らえるだけ。親父が今日歩いた距離を楽々と歩ける人は少ない。ザマーミロ。コラ。自慢すな。

Img_4159

Img_4160

Img_4161

Img_4162

山門を下ると参道は結構長い。この道を歩きながら両側の景色を眺めていると心が洗われる。写真で見ると雪国の人達に申し訳ない。しかし関西人でその程度の事を考える人は殆ど居ない。雪国の積雪の多さをテレビの報道で見てもその大変さは分らない。オバカな生き方をしている?

Img_4163

Img_4164

Img_4166

本堂で弘法大師を見ないで空を見上げていた。ここで海を見る事は出来ないが空を見上げても生きる術は分らない。それでもどんよりとした雲に閉ざされて黙々と汗をかいていたあの雪国の仕事からは解放されている。

生きる為とは言え、あの絶望の仕事の中にも「明日」は見えていた。その事を思えば今の生活に文句は言えない。願わくばもっと喜びを?もっと活力を?もっと夢を?そんな贅沢を言ってはいけない。役行者に舌打ちをされていた。

Img_4165

Img_4167

Img_4168

Img_4169

Img_4170

Img_4171

ゴルフ場横のハイキングコース。ところがこの道はハイキングコースでは無い?ゴルフ場の私有地。怪我をしても当方は関知しない?雪の無いコースにはプレヤーもいない?ムクドリ?がコースを眺めている。

オバカなゴルフ場の支配人と思っていると警察も同じ?オバカな看板です。「歩行者通行注意」アホンダラ(歩行者の皆さん車に気を付けて下さい)だろう?宝塚警察?恥を知れ。こいつら何処を見ているのだろう?

Img_4172

Img_4173

Img_4174

Img_4175

通行に関しては原則お断り?ホンマかいな?万が一、通行時に事故が起きても一切の責任は負わない?アホンダラ。そんなコース運営が許される訳が無い。このコースが人気が無いのは白杭の位置で分る?ゴルフが出来ない人には分らないが白杭はもっと右下だろう?その程度の管理も出来ない?ここは面白くないコース設計?(出来ないくせに)

Img_4176

Img_4177

Img_4178

ゴルフ場の反対側の里山。この山は荒れ果てている。この持ち主は誰か分からないけれど行政の管理も及ばない?この里山の尾根は200メートル足らず?それでも歩くと厳しい山道が続く。この山の価値は全く失われている。この山は多田源氏の武士達が駆け巡ったとも言われているが、実際はその道も限られている?

Img_4179

Img_4180

Img_4181

Img_4183

ハイキングコースから見上げる山?は何とも哀しい?この手入れの行き届かない環境を整備する為に今年は国民1人1人から1000円徴収する?そう言う問題と違うだろう?ここはハイキングコースから見える山。

オバカはそんな事も何も知らない。今日は少し山の中を歩く。そこはもっとひどい。ジジババはそんな事は何も知らない。ガキ達も同じかい?その代償は誰が払うのかい?関係無いってかい?だろうな。

Img_4182

Img_4183_2

Img_4184

Img_4186

冬季オリンピックのニュースをがなり立てる公共放送。日本各地の厳しい現実は全く関係ない?こんな放送をしても多くの人はテレビにかじりついている。雪国では日常生活もままならないと思いきや、このテレビのコメンテーターの笑い顔?どうでも良いけど許せない?アホ。

Img_4187

Img_4188

Img_4189

Img_4190

四国の遍路道を思い出す。ここは雪が無いが暖かいと言われている四国でも雪は積もる。過疎の山の奥では生活も閉ざされる。雪国ではそれがもっとひどい。そんな放送も全く無い。そんな放送をしても何の役にも立たない。そんな事が言えるのは何時迄なのだろう?深刻な雪の被害で多くの犠牲者が出てもヘラヘラ笑っていられるのだろうか?公共放送?彼等にその資格は無いだろう?その事をこれから思い知らされる。

Img_4193

Img_4194

Img_4195

Img_4196

今、全国の山が荒れ果てている。その原因は森林資源の価値が失われたから?化石燃料で地域の暖房が保たれる事は無い。無尽蔵と言われている森林の価値も何処の行政でも活用する事は出来ない?それはどうして?どんなに雪が降り積もってもそれは一時、一時期の事。

その為に融雪の環境を整える事は無い?整えたとしても排水が出来ないと道がびしゃびしゃで歩く事も出来ない?その程度の道路管理しか出来ない?雪国の行政は本当に100年前とどれだけ融雪の対策は進んでいるのだろう?

皮肉にも暖かいこの地方でその事を見せつけられていた。この山の整備も出来ない行政。彼等は何を為そうとしているのだろう?その事を聞いた事がある。鼻で笑われていた。親父も笑っていた。それがこの様です。エネルギーの活用は化石燃料が安くて便利。それは認める。しかし山の管理はもっと大事な事がこれから思い知らされる。?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

株価は景気のバロメーター?この古い経済政策?難しい?分らん?

Img_4123

Img_4133

Img_4134

Img_4135

Img_4136

後の山塊が六甲山。阪神タイガースの今年の戦い方が注目されるのは夏の高校野球が始まる8月上旬迄?今年も威勢の良い外国人をスカウトしているがどれだけやれるか?その程度の事が分からない?阪神甲子園の駅は立派に改修工事を終えたけど、駅から球場迄の道は連絡通路も無い。その広場は阪神電車の所有地でない。持ち主は西宮市。

その工事は今年はまだ進まない?それとも出来ているのかな?行ってみますか?公式戦が始まる前に高校野球(春の選抜)が始まる。関西の春は選抜から。この言葉は今も変わらない。その時、生活は少しは変化がある?景気が良くなると何時迄騙される?

そんな言葉も余り聞かれない?僕はアホではありません。無知です。知らないと言う事はそう言う事。お金が余って行き場が無い。そんな愚かな経済政策を続けながら「株価は実態経済を反映していない?」何をとぼけているのだろう?

株価が実態経済を反映する?そんな時代はとっくに終わっている事を知らない?株価の乱高下はその無様な政策をあざ笑っている?そんな事も分からない?それでもこの経済政策はまだまだ続く?これは多くの人の見解?そんな事も分らない?

政治も経済も知らなければお任せするしかない?誰に?当然専門家でしょう?政治は安倍総理?経済は日銀黒田総裁?彼等の旗ふりはしばらく続く?何時迄?深刻な経済破綻を迎える迄?そんな事は無い?彼らに任せればうまく行く?そうはイカのキンタマ?コラ。

春が来る前に大雪に見舞われるのは北国だけ?この国が財政赤字で押しつぶされる?そんな危機感は政府、日銀には無い?そんな事はない。アンタが知らないだけ。そう囁かれている。株価の上昇基調に赤信号が点滅を始めたのは景気の回復が叫ばれているアメリカ株式市場から。

アメリカの株価上昇は投資ファンドのトランプ政権の経済政策期待?しかしこの大統領がどんなに「アメリカファースト」を叫んでもその化けの皮が剥がれる時はそんなに遠くない。「自国の利益は他国の利益」その程度の事をアメリカの富裕層、失業者は知らないのだろう。

Img_4137

Img_4138

Img_4140

どんなに見事な花も見頃の時は一時。アメリカ経済の賢さと愚かさ。その事を知らないオバカも少なくありません。どんな愚かな人でも面と向かって(アホか)と言われれば腹が立つ。表情が変わる。しかし先日の自転車で「チン」と後ろから合図した若者は子供だった。

前を歩いている親父に合図をしたつもりだけだったのだろう。本当はしばらく後についてその気配を感じさせる。それが出来ずについベルを鳴らす。そして親父が避ける。それが常識。ところがこの親父。階段を上がるとその横のスロープを上がって来た若者をどやしつける。

コラ。ベルで歩行者をよけさせるな。若者は表情を変えずにすれ違う。親父の罵声を完全に無視していた。良くある話。自転車に自分が乗っている時は立場が変わる。それでも一言で状況は一変する。そんな生き方をしないといけない?無理だな。情け無い生き方しか出来ない?

Img_4143

Img_4144

Img_4145

目的地の山麓の庭は5時を過ぎて閉園になっていた。それでもここ迄歩いてくれば充分。ゆっくりとした足取りで満ち足りた気分で引き返す。これからは日一日と日が長くなる。来週は「雨水」うすいと言われても分らない?中国の旧暦。

と言われても分からない。でも漢字で感じが分る?段々雨が多くなり耕作の用意をする?そう言われると全く関係ない生活をしている?それも違う。農業のお陰を知らないだけ。その程度の生き方をしている。天候の不順で野菜の値段が倍になっている?そんな事も関係無い?嗚呼。

Img_4146

Img_4147

Img_4149

Img_4151

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月12日 (月)

僕はアホではありません。僕は常識が無いだけです?

Img_4096

Img_4097

Img_4098

Img_4099

雪国の人に申し訳ない景色。新しい建物と古い建物。その中で人は段々老いて行く。この道も親父の散歩コース。今日は指先が冷たいので暖かい飲み物を買う。暖かい飲み物?ホットレモン?残念でした。

Img_4101

Img_4102

Img_4103

この懐かしい手押しポンプ。持ち主のオバちゃんに声を駆けた事があるが、飲料水では無い。花壇と家の廻りの打ち水に使っている。何とも贅沢。こんな生活はもう無理だな?せめて心豊かに生きる。そんな生き方も終っているのかもしれない。この先の生き方は自分で見つけないといけない。

Img_4104

Img_4105

Img_4106

Img_4107

城跡公園外壁の雑草がようやく刈られる。枯れ草となっていたがそのまま放置されていた。ようやく固い草木を刈る器具が役目を終える。これで春になると又新しい息吹きが芽吹く?そんな事もどうでも良い。ゴルフは止めてから20年になる?

それでも体の中心を意識して回転する動きは良い運動になる。?駒の様に回転する気持を忘れなければ、ゴルフの杵柄(きねづか)(腕前)は落ちる事は無い?それは無理でしょう?ただ体の中心(体幹)たいかんを意識する事は忘れていない。

人間の命もその回転が止まった時に倒れる。これは一遍上人が悟りを開いた時に会得した境地と言われている。駒が廻り続ける間に何が出来ると言うのだろう?そう考えると人の一生は余りに短い?それとも長い?どっちや?

僕はアホではありません。その程度の教えも知りません。それでも何か文句がありますか?そう問われる。ウンニャ(いいえ)ガキに無視される。城跡公園では静かな景色一人占め。春が近ずいている。そんな思いも一人では何も言えない?ニンマリしていると公園の先の体育館横の狭い橋の上でガキの自転車に(ちりん)と鳴らされる。

Img_4108

Img_4109

Img_4111

梅は咲いたか桜はまだかいな?あほ。まだ咲いていない。梅の満開は3月になってから?まだまだそう簡単には開かない?関西でも梅の満開の時期と桜の満開の時はそう離れていない。早咲きの桜は伊豆の川津。見事な満開の桜は遅咲きの梅の満開の時期と重なる。いずれにせよ春は目前。その前に厳しい自然の裁きを受けないといけない?そんな実感はアホな関西人には全く無い。?

Img_4112

Img_4113

Img_4115

Img_4116

Img_4117

Img_4119

Img_4123

Img_4124

Img_4122

Img_4126

Img_4127

まだまだ負けないわよ。分ってます。それでも葉っぱに顔を隠されている。顔を隠さなくても貴方の美しさは分っている?椿咲く春ではなくて山茶花(さざんか)の寒さに負けない不屈の美しさ。そろそろ終わりです。

Img_4128

Img_4131

Img_4132

ロウバイ?もう花の盛りを終えている。親父も同じ?ロウバイの花言葉は「慈愛」。漢字では老梅のイメージを重ねていたがトンデモナイ。知らないと言う事はこういう事。この花の価値は中国では高い。当然この花の実は薬用としても利用され香りも良い。そんな事も知らないなんて?桂枝雀の落語「親子酒」の決め台詞(せりふ)を思い出す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月11日 (日)

寒いけれどこれからサウナに行きます。気が変わらなければ?

Img_4054

Img_4055

Img_4056

今日は建国記念日。日曜日と重なり明日もお休み。親父達は毎日が日曜日だから関係無い?そんな事は無い。六甲の山に陽が沈んで夕映えの空。阪神タイガースのキャンプ情報は威勢が良いがそれもご愛嬌?読売ジャイアンツの臨時打撃コーチに松井?

ふざけたニュースもご愛嬌?それならば福井の除雪をツルハシで行う?これはどうだ。そんな事も関係無い。暖かい大阪も夕方になると風が冷たい。夕食は鍋にしたが具材が白菜と業務用ハンバーグではトーフもコンニャクもパンチが効かない。

鍋はやっぱり鳥?それとも散歩の時に口にしたピスケットが邪魔をしている?決定的な要因はレンジで温めたカツ丼。それだけ食っちゃさすがの鍋もまずい。お腹が一杯。又下痢ピーになるぞ。大丈夫正露丸がある。アカンワ。

Img_4059
Img_4060

Img_4061

阪神高速がこの先迄延長されて久しい。総工費はいくらだったのか?そして現在どれだけ役に立っているのか?そんな事は誰も知らない。この先猪名川を渡る。その橋脚の間隔も半端では無い。この工事の成果は近くの西宮名塩生瀬(なまぜ)で生かせない。その為生瀬の工事はまだ完成の目処が立たない。そんな事も関西人は全く知らない?

Img_4064

Img_4080

Img_4070

この長い吊り橋。しかし完全な吊り橋では無い。川のど真ん中に橋脚がある。この川の流れを妨げない等に橋脚は広い部分が流れに平行に造られている。この工事何で生瀬では使えなかったの?そんな説明は兵庫国道事務所では出来ない。

その結果、方やガラガラの高速道路。方やいつまで経っても完成しない国道の道。そんな事も関係無い。良くある話。福井の国道の管理も同じかい。知らないと言う事はそう言う事?アホやね?アホです。それが国道事務所、阪神高速道路会社の仕事?お役所仕事も尻拭いは利用者?アンタも福井の人間ではないので関係無い?確かに。通る予定も無い。

Img_4071

Img_4085

Img_4086

Img_4087

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日は久々の☂ 今日はその☂も上がる

Img_4047

Img_4048

Img_4052

昨日は土曜日?オイオイ大丈夫か?この頃、曜日が分から無くだけでなく何をしたのか思い出せない時がある。記憶が飛ぶ?オイオイ本当に大丈夫か?最近、人の名前を聞いただけではすぐ忘れる。その対策は色々あるが何度も名前を聞くのは初対面の人には失礼な話。

それでも平然としたツラをして何度も聞いている。歳は取りたくない?そんな気持は全く無い。最近山歩きをしていてもよろける。その対策もしっかり考えている。それでも先日、阪急梅田で行き先を探している外人と目が合った時、階段で足を踏み外す。

バランスを失った体は数段駆け降りる。笑い話では済まない。外人の行き先は近くではなかった。案内するからついて来いと偉そうに言うと言い訳をしていた。この野郎。折角の親父の親切をアダにする。ペラペラと教えてくれ無かったので不安に感じた?そんな事知るか?外国人観光客をいくら取込んでもその対応は難しい?これも関係無い?確かに。

Img_4053

Img_4051

Img_4049

このハイキングコースは地元の人でも余り歩かない。何でだろう?親父もこのコースを歩いたのは久し振り。この下に公園があるが、ここ迄歩いて来る人は殆ど居ない?アスファルトの道は有料道路。何時迄通行料金を取るの?と言われる程にこの道は古い。

親父が最後に走った時も20年前?その当時と何も変わっていない。変わった事は生き方?考え方?イエイエ体力です。20年後どんな生き方をしているのだろう?生きている?そこ迄生きるのか?それは行者様にも分らない。

Img_4033

Img_4044

Img_4045

平坦に見える山道を足を痛めずに歩くにはコツがある。特に登りより下りに注意をしないといけない。最近は山歩きだけでなく街中を歩く人でもステックを手にしている人が居る。但し街中は路面が凸凹していないので余り必要では無い。

親父はまだ手にしていないが山道を素早く歩くにはステックが居る。なければ足元をゆっくりと動かす。この程度の道でも登山靴で足首を固めないといけない。?大切な事は怪我をしない事。足首を捻挫すると歩けなくなる。歩けなくなるとどうしょうも無くなる?一人で歩く最低限の常識です。関係無いか?だろうな。

この日の夜。食い過ぎて下痢ピー。慌てて正露丸を口にしたが手遅れ?夜中が心配だった。しかし人間の体は凄いね。正露丸も無くなって入る事知っていた。無事、朝を迎える。早速昨日食料品御用達のスーパーでラッパのマークの正露丸を買う。100錠入り900円?タカー。

そこは親父レジの店員にクレームをつけるが相手にされない。代金を払っても納得が行かない。そこで☂の中、傘を差しながら近くのドラックストアーに値段を見に行く。確か600円前後だったと思ったから?ところがそののお店の傘立てが傘で一杯。傘を置けない。近くの店員にクレームをつけるとこの店員又とぼける。「持ってはいって下さい」

アホンダラ。店の中が濡れる。フロアーが濡れるとお客の足元が滑る。その程度の事が分からない?そうでは無い。めんどくさいだけ。ありがとうございます。もう一つ、傘立てを用意します。その程度の事が言えない。雇用は改善している?働き方改革?アホンダラ。その点、親父のお友達は違うな。お客はお友達以上に大切な人。その程度の教育も出来ない。

正露丸値段を確認すると600円台。速攻で買う。ここでもレジのおばさんの対応はアウトだった。「何でこんなに安いの?」にこりともせず「分りません」ベテランがこれではアカンやろう?それともこれが当たり前?

正露丸2つ手にして最初買ったスーパーの店員に聞く。300円もの値段の違い。どうして?オイオイ。私に聞かれても。そんな顔をしている。違うだろう?店の信用に関わる。そこで親父得意の言葉。「責任者」嫌な客。有難いお客。どっちや。フロアーの責任者が出て来る。

何とも優しい顔をしている。そこで親父の口調が一変する。「いくら何でもこれはひどい。900円と600円。」しかし彼も負けてはいなかった。ただ弁解や開き直りでもなかった。「薬の値段はこんな物」

そう言われて親父は怒る事は無かった。おっしゃる通り。しかしこれはひどい。しかも最初に買った時、高いと言われて何も説明は無かった。「返品します」食料品を地下と1階で買ったのでレシートは無い。そう言われて彼は何も反論はせず目で笑っていた。

そうです。それが商売。返金されて親父も満足していた。これで正露丸一回3錠。30回使える。これで今年は買う事は無い。次からここでは買わない。そう言われても彼は苦笑していた。今、景気は安倍政権の経済、金融政策でよくなっている?それは日銀が安い金利で市場にお金を貸し出しているから?

この理屈が賢い親父でも分らなかった。日銀が市場に0金利でお金を貸し出す?どういう事?企業が安い金利でお金を借りる事が出来る?その結果企業は儲かってしょうがない?ただこれも報道の誤り。企業にそんな余裕があれば給料が何故上がらない?その程度の事が分からない?利益が出なければしょうがない?アホンダラ。出ているじゃねえか。

その程度の事が誤摩化されても安倍政権は支持される?嘘をつけ。この政権が支持されている?何処を見ればそんな事が言えるの?それは現実の企業業績を見れば良く分かる。本当にそうかな。企業業績がどんなに良くても日常の消費が盛り上がらなければ景気は良くならない事をこれから思い知らされる。それでも経済政策は変わらない。?

黒田日銀総裁は再任。安倍総理も続投?アメリカ経済に陰りが出ても関係無い?株価が大幅に下落しても関係無い?嘘をつけ。連休明けに株価が2万円を割ればそんなとぼけた事は言えない。しかもそれは日本の株の7割を買っている外国人投資家の思惑で決まる。

日本経済のファンタメンタルズ(基礎的条件)は悪くない。財務大臣もそろそろお役御免だろう?その程度の事が分からない。それは大臣の所為では無い?財務官僚達がそう思っている。国の債務が1000兆円を超えても?

1000兆円と言うお金の大きさが分らない?国家予算10年分。そんな借金どうして解消するの?そんな事は知らないオバカが殆ど。官僚達はとぼけるだけ?そんな事が何時迄も許されるの?そんな事も分らない?嘘だろう?本当です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月10日 (土)

大阪は冷たい☂福井の雪は融雪が進まず明日から又豪雪?知事は♨かい?

Img_4016

Img_4017

Img_4018

ここがひょうたん島コースの頂上。ひょうたん島はこの上にある?ただ本当に瓢箪(ひょうたん)の形をしているのと問われると何とも言えない。上空から見てみないと分らない。ここには立派な松と枯れてしまった松がある。

(松の木ばかりが待つじゃない。時計を見ながらただ一人。今か今かと気をもんで貴方待つのも待つのうち。)そんな歌もありました。この歌は6番迄ある。何ともユーモアに溢れる歌です。知らん。だろうな。二宮ゆき子さん。生きているのかな?オイ殺すな。

東京四谷荒木町でスナックを経営。同級生。歳がバレるな。ジジイ、ババアも若い時がありました。彼女はまだ若さを保っているのかな?コラ。楽しいお酒を飲みながら楽しい歌を歌う。そんな生活を長い間していないが歌を忘れたカナリヤは何時どんな所で歌を思い出すのだろうか?溜め息が出るな。この美声。久し振りに(松の木小唄)を歌っていた。

Img_4019

Img_4020

Img_4022

親父が失意のドンドコの時に声を掛けて呉れた斜めの松は完全に老い朽ちている。親父と同じ様な生き方をしていたと思っていたが、その時は完全に松食い虫にやられていた。親父は今でも当時と大差はないが取り柄は元気?

その肉体も昨日手鏡で目尻のシワを見て見て愕然とする。顔をしかめると目尻は完全にシワクチャ。瞼が垂れ下がる。相手は威圧出来るが完全にジジイ。老いどうする。どうもしない。普通に生きる。若い子を口説きますか?無理だな。

精々気力を漲らせろ?漲らせる(みなぎらせる)ジジイの空元気?ウンニャ(いいえ)底力?太極拳をしっかりお願いします。任せなさい。アホか。下半身を鍛えないと駄目だな。その為にはもっと歩いて脚力を鍛える?それだけでは無理だな。粘り。柔軟性。物事に動じない踏ん張り?

Img_4023

Img_4024

Img_4025

Img_4026

Img_4027

帰りは久し振りにこの道を歩く。ところがナラガレでナラの枯れた木が切り倒されて暗い森はすっかり明るくなっていた。22年前に歩いた山道はすっかり変わっていた。200メートリ足らずの里山でもこの有様。森に人の手が入らなくなると簡単にその環境は激変する。それはただ単に管理をする人がいないから?違う気がしていた。

Img_4028

Img_4029

Img_4030

Img_4031

Img_4032

Img_4034

Img_4035

Img_4036

Img_4037

Img_4038

Img_4039

Img_4040

この先は少し急になる。それでも一度歩いているから勝手は分っている。下から登ると結構良い運動になる。今度娘を誘いますか?最近の若者はこの程度の道でも嬉々とはしてくれない。そんな娘の顔は見たくない。この木は山桃。そんな顔は少しも見せない。(そりゃあそうでしょう)そう言われるかな?

Img_4041

Img_4042

Img_4046

雪は全く無い。この道を歩いていると何故か福井敦賀の山を思い出す。あの雪山の雪が市街地に積もっている。人が通る所の雪かきしか出来ないで又明日からは大雪。知事さんどうするの。雪国の融雪対策?何もありません。雪が積もったら雪かきと雪降ろし。

行政は何をしているの?豊富な♨のお湯。消防ポンプで放水しなはれ?そんな物ではどうしょうもねえ?確かに。ただそろそろ発想を変えて融雪の政策を考えなはれ?福井工業大学の先生登場の話は全く聞かない。♨でカニでも食ってんのか?

経済界のオッサン達は新幹線の誘致でお役目終了。?そんな事はネエだろう?皮肉にも新幹線は対策バッチリ。積雪の心配ない。となると行政の出番だろう?彼等は何をしているの?まさか除雪で忙しい?アホでしょう?

そろそろ原発の補助金頼みの県政を改めないと地域は雪の中に埋まる。そんな危機感も後1月の辛抱。その程度の事を今年も繰り返す。閻魔大王はそんな県政を何時迄黙認するのだろう。地域暖房の取り組みを行政に聞いた時(費用対効果)のレベルの話を聞かされた、お役所とはそんな所?福井の人達はそんな問い掛けはしないのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は冷たい☂ テレビも見る番組が無い

Img_3956

Img_3957

Img_3958

Img_3959

昨日の散歩コース。雪国の人には申し訳ない贅沢?福井の渋滞もようやく解消。しかし今日は☂?雪解けが一気に進む。人の背丈の降雪が一気に解けるとどうなるのか?その危険性も知らない。そして明日からは又寒くなる。

雪国のこの時期の生活はこれだけ豊かな生活になっても何も変わらない?皮肉にもこの地域は関西の電力の供給源。その地域が雪に埋まる。何とも遣る瀬無い気持?やるせない?そんな気持は関西人には全く無い。当たり前だと考えている?

何たる罰当たりな生き方だろう?しかしその原因は当事者にもある。原発交付金で生活が成り立つ?そんな生き方を変えない限り無理?知事にはそんな政策は期待出来ない?それでもそんな行政が支持される。福島の大災害も関係無い?

そんな厳しい冬の生活も後1月?何時迄そんな生活が出来ると思っているのだろう?高齢化、少子化の時代が加速しても関係無い?そうは行かない。ジジババだけでなく全ての世代が考えなければいけない事?そんな事も分らない。暖かくなればそんな事もどうでも良い?そう言われた言葉を思い出す。

Img_3960

Img_3961

Img_3962

Img_3963

昨日はマップのほぼ中央ひょうたん島コースを歩く。このコースはジグザグに山を登るので一番平坦(楽)コース。幼稚園児でも簡単に歩ける?嘘?腕白小僧、娘でないと泣き出す。ジジババでも絶好の山道だけれど歩く人は本当に少ない。理由は歩けない。そしてテレビの番をしている。

Img_3964

Img_3965

Img_3966

Img_3967

山は荒れている。この赤、青のテープが撒かれているのは伐採の目印?赤は切り倒し。青は要観察。この公園は市が管理していると思われるがその実態は良く分からない。それでも行政はとぼける?里山は明るくなっているがそれは枯れた樹を切り倒しているから。その評価を誰がしているのか?良く分からない。

Img_3968

Img_3970

Img_3972

見上げれば青い空。冬枯れのナラの樹と言いたい処だがこの樹も風前の灯?ナラガレが深刻になっている。この対策は切り倒すしか無い?近くの山の景色が一変している?この散策のコースも哀しい程にナラの大木が切り倒されている。

Img_3975

Img_3976

Img_3977

Img_3978

いくら平坦コースとは言え屁タレには登れない?これからそんな輩が多くなる。そしてそんな高齢者が多くなる。こんな道を歩けなくても平気な顔をして車のハンドルを握る。車無しでは生活が出来ない?それがどんな悲惨な事故と結末を迎えるのか?その程度の事も分らない。

Img_3980

Img_3982

Img_3981

今、一番元気の良い樹。この樹がこれだけ元気な原因は何?昔はこの実を掌(てのひら)一杯に抱えて口の中を紫色にしながら食った記憶もあるが美味くはなかった気がする。それでもこれだけの生命力を保てるのは樹液が不味いのだろう?

それとも皮が硬くて天敵の害虫が入り込めない?どっちや?どっちも。(又かいな。いい加減CMのパクリ止めなはれ?)この皮には多くのタンニンが含まれていると言われる。渋み。虫に食われない対策を持ち合わせている。

これから多くの里山はこの樹で守られる?そんな事は誰も知らない。里山の管理者が居ないと言う事はこういう事?そんな事も都会に住む人は知らない。それでも里山は守られる?そんな訳は無いだろう。知らないと言う事はそう言う事。里山の風景も一変している。

Img_3983

Img_3984

Img_3985

Img_3986

Img_3987

この木の根っこの細いヒゲを掘りに行った事もある。今でもお店に行けばニッケの飴がある?ニッケと言われても最近の若者は知らない。甘いものを中々口に出来ない頃、この細い泥まみれの根っこの皮をかじりながら嬉々としていた。

あの頃の生活に戻る事は無いだろう?豊かな生活とは程遠かったが、山の奥深くに行かないと中々この樹に巡り会う事は無かった。それでもあの頃はそれで満足していた?ちがうな。大海を知らなかっただけだろう?

今、その大海の中で辿り着く(流れ着く)島を探している?それもちがう。流れ流れて沈み込んで行く?何処に?奈落。(地獄の底)這い上がる事が出来ない?仏心の無い現在人には想像も出来ない処?そんな所があんのかい?これから見せつけられに違いない。その世界を見下ろして行く?そんな生き方が出来るのだろうか?

Img_3988

Img_3989

Img_3990

Img_3991

敦賀北陸トンネルの近くの山で仕事をしたのが丁度この冬の時期。今は雪で埋まっている景色も前日はこの景色と同じだった。下見をした時には雪は全く無く、一夜にして腰の高さ迄雪に埋まる。あれは今から20年弱前の話?

親父が先頭で雪かきをしないと前日垂らした赤テープの目印が埋もれて見えなくなっていた。その時地質調査をした高速道路は開通している。その高速道路は今回の大雪で早々と通行止め。その道を通れなかった車が国道8号線に迂回し2日近く閉じ込められる。

その道路管理者のコメントは何も無い?国道の管理はそんな物?ここには県知事の意向も及ばない?尤もらしい県政をアピールする知事も行政も出来る事はその程度。地域の大雪対策はどう進展しているのか?コメントも出来ない。

自然の力の前には為す術が無い?融雪対策はどう改善しているのか?そろそろ地域住民も批判の声を上げないといけない。そうでなければ地域は身動きが取れなくなる。その程度の事も分らない。オバカな若い女性政治家と長老政治家を支持する年寄り達。

今年はその代償を払えるのだろうか?余計なお世話です。確かに。関係無いもんな?そうは行かない?ニュース女子深夜2時。バカタレ。そんな時間にどんだけの人がテレビを見んのか?バカだろう。この競馬中継も同じ。音声を消してチラ実をしている。アンタが一番アホ。そうかな。この後見せつけてやる。

Img_3992

Img_3993

Img_3994

Img_3995

この休憩所も整備されている。これから暖かくなれば多くの人がここで森林浴が楽しめる?残念ながらそんな生き方が出来る人は少ない。この散策の道も滅多に歩く事は無い。失意の時に何度も歩いた道。メタボの時に息を切らしながら喘ぎながら登った道はこんなに明るくなかった?

その違いは何だろう?今、そんな生活をしている?それは違う。廻りの大きな木が枯れて切り倒されたからに過ぎない。その程度の事だろう?それでも住んでいる所から2㌔足らずでこんな里山を歩ける。こんな有難い事はない。その気持を忘れなければ老い朽ちる事は無い。それも違う。

Img_3996

Img_3997

Img_3999

クビに掛けているカバンからハモニカを取り出して思いっきり吹き鳴らす。残念ながら吹ける曲は限られているが正面の樹もいずれ切り倒される鉢巻きがされている。本当にご苦労さんでした。この里山で命の限り生きて来てもこの程度の樹齢で切り倒される。

現在人はそんな事は全く気にしていない。これから暖かくなれば花粉症で悩まされる?とてもこんな光景は見れない?ジジババは足腰が弱ってこの程度の里山も歩けなくなる。人生100年時代?アホこけ。100年も生きる知力、体力、経済力はどれだけのもんか?その程度の事がオバカには分らない。

Img_4000

Img_4001

Img_4002

Img_4003

これは滅多に見れない光景。ナラの樹の根元に山桃の樹が羽を伸ばしている。山桃では無い?そんな事もどうでも良い?人間様も何時迄も年寄りが口先ばかりの事を言うのではなくて若い世代が育たないといけない?その若い世代もオバカが多いね?関西経済界の若者達でも関西の聖人「緒方洪庵先生」の偉業を知らない輩も少なく無い。

Img_4004

Img_4005

Img_4006

Img_4007

急に明るくなる。ナラの樹が無惨に切り倒されている。ナラガレの対策はこれしか無い?そうでは無いだろう?こうならない為に樹の生命力を維持する樹木師の育成を急ぐ?この里山の管理を行政の一部から切り離す。そんな対応に迫られてもこの程度の対応しかとれない?

数年後には全てのナラの樹がこの姿になる?そんな危機管理が出来ない?それでも住民はこの厳しい現実を知らない。これも止む負えない?この先でもっとひどい墓場を見る。ただこれでもこの素晴らしい里山はこれからも生き残る。それがこの山の豊かさに違いない。

Img_4009

Img_4010

Img_4012

Img_4013

Img_4015

ひょうたん島展望台。このコースが何でひょうたん島と言われるのか?それはくねくねと山を登るからと思っていた。ところがそうでは無い。この上に瓢箪の形をした台地がある。それがこのコースの謂れ(言われ)だった。今日は初めてその台地の上を歩く。感動だった。オーバーな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 9日 (金)

大阪は快晴。無風。北国の豪雪。行政と国道管理者のコメントが無いのが許される?訳が無い。

Img_3919

Img_3920

Img_3921

Img_3923
昨日は大阪市役所で都市計画課係長の丁寧な説明を受ける。今迄何度見ても分から無かった(正蓮寺川総合計画)の概要について丁寧な説明を受ける。しかし親父の疑問は何一つ変わらなかった。それでも満足していた。それで充分。役所の対応はこんな物。

これから分から無い事は改めて聞けば良い。住民でもないのに関係無いだろう?そんな失礼な事は全く言われなかった。ただこの大規模な公共工事の実態は殆どの大阪市民も知らない。東京の公共工事と全く同じ。豊洲の無様な公共工事と全く同じ?

それでも丁寧な説明は中々出来ない。色んな関係者の利害も絡み合っている。その程度の事だろう?大阪湾岸地域の「南海トラフ巨大地震の大津波対策」は非常に厳しい。これも東京直下の大地震対策と全く同じ?市民の危機管理は行政任せには出来ない?

当事者がどれだけ危機意識が持てるか?それは東北大津波で子供達が教えてくれている。その教訓を大阪人、関西の行政も深刻には受け止めていない事が良く分かる。大津波警報が出たらまず高いビルに逃げる。それしか無い。正蓮寺川の埋め立て地は全て公園になる。

避難場所には使えない。その計画も無い事が良く分かる。南海トラフ大地震(東南海大地震)の大阪沿岸到達の津波の高さ予報は意外に低い。それでも避難が遅れた場合の被害想定死者の数は約12万。この深刻な危機感は行政には感じられなかった。

そんな事より大阪はカジノ付きリゾート。万国博。いずれも建物は崩壊しない高層建築?それでも関係なとは言えないだろう?大阪湾岸エリアにはホテルもマンションも少なく無い。そこでは避難ビルに退避する。?本当にそんな事が出来るのかい。一番安全な場所は大阪城広場だろう。(冗談は止めなさい)

Img_3924

Img_3927

Img_3928

梅のつぼみが見えて来る。大阪の梅林は何と言っても「大阪城公園」片桐且元の屋敷跡。片桐且元と言われても多くの大阪人は知らない。豊臣政権最後の重鎮(じゅうちん)。しかし歴史は何とも非情で豊臣の家臣から(裏切り者)の烙印を押される。

家康と通じ合っていた。豊臣を裏切ったと断罪される。本当の事は分らないが彼の本心は豊臣政権から家康政権の引き継ぎだったに違いない。確かにそれは豊臣家に対して裏切り行為。しかしそれしか道は残されていなかった歴史を彼等は理解出来なかったのだろう?

その結果はご存知の通り。ただ片桐且元は大阪城落城の後、戦渦に巻き込まれる事無く死を遂げている。この事は余り知られていない?歴史とはそう言う物かもしれない。大阪城公園の梅は昭和の後半になって整備されている。片桐且元も複雑な気持に違いない。

Img_3932

Img_3933

Img_3934

まだホーともケキョとも鳴けないうぐいす。梅にウグイス。花札は出来るけどポーカーは知らないと強がりを言っていた人はもういない。今年も寂しい春を迎える?そろそろ春を愛でないと終っちゃうよと言われている。大丈夫?

生きていればそれなりの春を愛でる事が出来る。寂しさは変わら無いけれど流石に最近は涙を流す事は無い。バカだな。バカです。今年も豊川桜淵の桜は見れないな。桜淵の桜は竹田武士も見れなかったのかな。人は石垣人は城。

最強の武士軍団も信長のウツケには勝てなかった。今年の戦いはどうなるのかな?見ものだな。何時迄も美味しい思いは出来ない。それでも今年は3%の賃上げ。うちの会社は関係無いと言った処で関係無い?アベノミクスもそろそろ終わり。今日は食い過ぎて下痢ピー。あほか。

Img_3935

Img_3941

Img_3942

右の桜が満開になるのは2ヶ月弱。その頃になると寒さは全く感じない様になる。5月の連休でも霜が降りていた静岡とは気候が全く違う。それとも今年は北朝鮮のミサイル攻撃で桜も見れなくなる?そんな事は誰も考えていない。それでも北朝鮮は核とミサイルの開発は止めない。

そんな事も誰も分らない?そんな事は無いだろう?日本の危機管理はそんなもんじゃない?しかしこの国の人達の間隔にそんな危機感は何も無い。スポーツと政治は全く違う?それともこの宣伝活動は北朝鮮の時間稼ぎ?その程度の事も分らない。

ピョンチャンで金メダルが何個取れる?その程度の事しか考えられない?今年の花見は出来るのかな?大阪城公園の桜の樹の下でオバカはバーベキューをする?桜の樹が顔をしかめても関係無い?そんなオバカが多くなる。

今年は無料のエリアを有料にする。それでも全てでないだろう?その程度のオバカは許せる?ミサイルをぶち込まれたらどんな顔をする?その時は北朝鮮国家の消滅?それでも為政者は中国に逃げる?覚悟しなはれ。

JR大正の駅は先日降りた駅。その駅でアホな警備音がアホな会社員を刺す。その原因は刺された30過ぎのオッサンとの些細なトラブル。アホでしょう?アホな警備員。その年は何と62?いい年をしてその程度の生き方しか出来ない。

ザマーミロだね。加害者も被害者も。その程度の事でトラブルな。防犯カメラで(面つ)が割れる。その程度の事がこの警備員には分らない。どんな警備をしてるんかい。こんなアホが本当に多い。刑務所から出て来るとどんな生き方が出来るのだろう?コイツの人生も終りだな。その程度の事が分からない。

Img_3943

Img_3944

Img_3945

Img_3946

Img_3947

Img_3948

Img_3951

水仙も今を盛りに季節を謳歌(おうか)している。最近こんな言葉も余り使われない?謳歌?(恵まれた環境を皆で喜び讃え合う)お国の為に喜んで死んで行きます。オバカな歴史が今でも繰り返されている?そんな事も知らないだろう?水仙の花言葉は「うぬぼれ」「自己満足」間違ってもこの花をプレゼントしてはいけない。見るだけなら許せる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過ぎたるは及ばざるが如し?そんな教訓も知らないのだろう?ザマーミロ コラ

Img_3890

日銀大阪支店。この建物の内部は一般公開されているが見た事は無い。見たい気持はあるが事前に申し込みをしないといけない。それ程のものでは無い?見ていないからそう思っているのかもしれない?事前申し込みでなく「何時でも御自由にどうぞ」とは言え無い?その程度の立場に立っている事も意識されていない。それでも当事者は平然としている?何時迄?未来永劫?それは分らない。大阪市役所正面の建物です。

Img_3893

水の都大阪?大阪市も大阪府もお役所の最大課題は今だに大阪都構想?大阪維新の会が古い政治を変えると息巻いて知事も市長も大阪府、大阪市議会の構成すらも大きく変わったが実態は何も変わっていない?

それだけでなくカジノ付き大型リゾート、万国博招致、外国人観光客の取り込み?大阪は大阪市民のものでも関西人の憩いの場所とは程遠い景色になっている。関西人のアホさ、間抜けさは全国的に見れば笑い者?

ところがその全国もおかしくなっている。東京がどんなに活気に満ちても都市一極集中の悲劇を誰もが知らない。そのマネをどんなにしても大阪の存在感はなくなる?そんな危機感は誰も持ち合わせていない?嘘でしょう?そう信じていたがそうでは無いのかもしれない?

大阪都にしなければいけない理由は2重行政?ならばそれを変えて行く?それが行政のトップの仕事だろう?それも出来ないで万博誘致?カジノ付き大型リゾートの誘致、インバウンド(外国人観光客)の取り込み?違うだろう?違わない?

大阪のオバちゃん、オッチャンのアホさが何時迄続く?それも分らない?大阪でこんな発言をする人は出て行け。そう言われた事を思い出す。アホンダラ?戦前の天皇陛下万歳と何も変わらない。喧嘩をすれば一番弱い輩が数の力で相手を威嚇する?

何たるマヌケだろう。山に籠るしかない?何の何の?そんな輩に負ける事は無い。堂々と生きて行けば良い。その為には強さを求められる。相手を威圧する力。手出しが出来ない力。それは口先ではない。体から迸る(ほとばしる)力。

相手にそれが通じなければ無視すれば良い。無視しても威圧されれば叩き(はたき)倒せば良い?何時かは刺される?これ迄生きて来た歳月と力はその正しさを証明している。足りない物は格闘の技?太極拳では駄目だな。今更合気道も間に合わない。

いざとなったら必殺技をお見せするしか無い。必殺技?教えて下さい。一撃で相手を倒す技。それは相手の目を潰す。オイオイ。親父はそれで生きて来ました。ただ手を出した事は無い。中国や北朝鮮、韓国がどんなに勇ましい事を言っても軍事力ではアメリカに勝てない。

いざとなればアメリカは圧倒的な軍事力で叩き潰す。その程度の事も知らないのだろう>そんな事は無い。今夜から平和の祭典?「冬季オリンピック」この馬鹿騒ぎ?」美女軍団?何たるマヌケだろう?それが分らない?それともアメリカは北朝鮮の挑発に屈する?そんな事があるはずが無い。

Img_3894

Img_3897

Img_3899

大阪梅田新道。この場所は大阪人でも知らない人が多い。その程度の事。大阪駅がこの北(右)に出来た時、大阪の中心地はここより南(左)だった。当時の人達は今日の賑わいは全く考えていなかったに違いない。今、起きている株価暴落(多くの人はそうは言わない)株価調整(上がり過ぎた分の調整)?どっちにしても関係無い?そうは言わせない。他人事と思っているのだろう?

Img_3901

Img_3902

Img_3903

Img_3904

大阪に来て初めて来た繁華街?懐が暖かくなると来るお店があった。今でもその店は残っている。ほろ苦い思い出。楽しかった事もそうでは無かった事も全ては昔々の話。青春の一里塚?相思相愛とは行かず。それでも当時とは何も変わっていない?そんな事はありません。

Img_3905

Img_3906

Img_3910

今でもここに来れば鉄兜(鉄かぶと)の上でジンギスカン(羊の肉)が食える。味は岩塩。ビールはサッポロ。(宣伝すな)昔の思い出は甦っても当時の友は企業戦士として全て極楽往生をしている?現在の生活は一朝一夕で手にした事でもない事も関係無いのだろう?

Img_3912

Img_3908

Img_3909

阪神百貨店一期工事ほぼ完成。3月末内装完成。その時にはこの道路工事も完成。大阪の駅前もすっかり変わっていると言いたいと処だが、JR大阪駅とこの阪神百貨店の間の地下街の工事が完成するのは5年後?その時は大阪駅前の景色は一変する?関係無いか?だろうな。

Img_3913

Img_3914

Img_3915

Img_3917

Img_3918


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 8日 (木)

安倍政権の経済施策が支持されている?選挙に勝てば何とでも言える?その時が終っても?

Img_3862

Img_3863

Img_3866

大阪淀屋橋。親父が半世紀以上前に関西に大手企業に就職した時にはここには市電とトロリーバスが走っていた。市電は分るけどトロリーバスは分らない?だろうな。今で言う電気バス。進んでいる?ただしその電源は架線に繋がれたホースで通電されていた。凄い?

但し今はいずれも無い。外国や地方に行けば残されている都市交通の遺産はここには残されていない。このバスが以前の市電とトロリーバスの路線をカバーしている。懐かしく思いながら停留所に立っているとバスが停まる。慌てて移動する。

本日の目的地は大阪市役所。都市計画部都市計画課。何度も多くの行政担当に聞きながら理解出来なかった都市計画。正蓮寺川4、1㌔の埋め立て工事の評価は殆ど出来ていない。それよりも殆ど知らない。何故こんな壮大な工事が進行しているのか?関係者以外は分らない。

その話を聞きに行く。アホやのう?そうかも?そうは思わないけど聞いた所で納得も出来なかった。それでも貴重な時間を割いて頂いた係長に感謝していた。今多くの政治的、経済的。今日的課題を政府だけでなく全ての国民が突きつけらてもその答えを出せない?その必要も無い?

Img_3865

Img_3868

Img_3870

Img_3872

正面に見える山が生駒山。遠い様で意外に近い。この川が土佐堀川。左に堂島川がある。この川が明治の初め迄淀川だった。この上流「毛馬の水門」が造られて淀川の流れが変えられて洪水の心配は解消されたが皮肉にも経済の活力力も失われている?そんな事は関西人は認めていない?

Img_3878

Img_3879

Img_3880
Img_3881

これが中之島。大阪に多くの橋が在るがこの中之島だけでこれだけの橋がある。全ての橋の名前を知る関西人も多くはない。

Img_3882

新しく完成したオフィースビル。関西経済に低迷は関係無い?どんな企業がここでどんな仕事をしているのか?いずれ分るかな?それも関係無い?

Img_3884

Img_3885

Img_3886

Img_3887

Img_3888

大阪市役所ホールの天井。用件を済ませて帰る時に前回親切に案内してくれた総合案内係の女性に礼を言う。この市庁舎の中も2回目。取材を申し込むには予約しないといけない。これはアップルの対応と同じ。このオバカな会社は予約無しの対応は全く出来ない。

親父のパソコンも壊れたら買い替えなければならない。この相棒もそろそろ9年目?段々反応が鈍くなる。ただ相棒がくたばると親父は何も出来ない?そうならない様にもっと賢い記事を書かないといけない。無理だな?そう言わないで下さい。

その時はその時の対応を考えている。さすがです。それ程でも。スミマセンねえ。これは桂枝雀師匠の得意の言葉でした。嗚呼。明日は安倍総理もいかないと言っていたピョンチャン冬季オリンピック開会式出席。北朝鮮の微笑み外交にくさびを打ち込む?そんな事は出来るのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面滝道通行止めの現場を見る。自然の猛威を痛感する。

Img_3756

Img_3758
Img_3759

通行出来ます?通行出来ません?どっちゃ?何時迄こんな無様な姿を晒すの?管理者は近くの土木事務所。滝道の管理者は指定業者。工事請け負いは工事業者?災害(通行止め)になってもうすぐ4ヶ月?何時迄に災害復旧工事が終るのか?誰も知らない。

アホだろう?アホです。それでも滝道の反対側の山道は通れる様になっている。しかしこの道は階段があり足元が決まっていないと歩けない?ところがこの道をランニングする親子がいた。子供は良いとしても一緒に走るオカンは可哀相?

ところがオカンの尻は垂れていたが(コラ)負けていなかった。しっかり後を付いていた。屁タレは親父の方?とてもそんな勢いは無い。それでもまだまだ歩ける。それで充分。これからは体力で生きるだけ?イヤイヤ賢さも求められる。

アホはコケにされるだけ?アホは人の手助けが無いと生きて行けない?その程度の事が分からない。これから多くの高齢者が哀れな生き方しか出来ない?その程度の事が分からない?人の手を借りないと生きられなくてもその事が分らない。

悲劇が起きても他人事と思っている。オバカなテレビもピョンチャンオリンピック?北朝鮮が核とミサイル開発を止めなくてもスポーツは別?そんな事が何時迄も続く訳が無い。その程度の事も分から無いのかい?テレビの報道のあり方が問われてもその程度の事かも?

Img_3760

Img_3824

Img_3825

途中省略で滝に到着。通行止めの工事現場も写真に撮ったが何故かメモリーから抜け落ちている。滝つぼの前は誰も居ない。久し振りのご対面に無言で立ち尽くしていた。今は渇水期で水量も少ないが春になり雨が多くなると怒濤の様に水が流れ落ちる。人の世も同じかもしれない。

Img_3826

Img_3827

Img_3828

水しぶきが凍っている。しかし寒いと行ってもこの程度。実感は何も無い。後2月もすればこの景色も一変する。この時間夕方5時を過ぎていたので水墨画の気配がしていた。春になると一気に華やかになる。その時、この同じ景色を見れば華やいだ気持に成れる?

そんな事は全く考えていなかった。静かな誰も居ないベンチを独り占めにしながら手にして来たミックスジュースと奈良明日香のよもぎ餅を口にする。至福の時。しばらく景色を眺めて引き返す。入れ替わりに若いカップルが登って来たが女性は陽気。男性は無愛想だった。

Img_3836

Img_3837

Img_3838

Img_3839

土砂崩れで滝道が通行禁止の災害復旧の現場。小型のブルが山肌を削り落としていたが、工事はまだまだ?今年の梅雨迄には完成?そんな情報は聞いていない。災害復旧工事の難しさが身に染みる。そんな事も関係無い?ところが他人事では無い事をオバカは知らないだけ?

Img_3840

Img_3841

Img_3842

Img_3844

Img_3846

Img_3848

Img_3849

Img_3850

滝道の復旧工事はまだまだ続くが山道もこれだけの被害を受けている事を知らなかった。自然災害は人間の思惑を遥かに越える。それは現場を見ないと分からない。現場を見ても分からない?明日は冬季オリンピックの開会式。

北朝鮮がこのスポーツの祭典を最大限?利用する?そんな事は関係無い?それにしても公共放送の馬鹿騒ぎ。思惑が外れても関係無いってか?テレビも再放送と韓国ドラマで充分?お決まりのメンバーがお決まりの馬鹿笑い?

そんなテレビを見せつけられても世の中は何も変わらない?この国は何時からこれ程にオバカになったのかな?今日、信号の無い交差点で車に撥ねられそうになる。しかしこの親父。口程にオバカでは無い。車が停まらなければ自分の足を停める。それだけの事。オバカはそれが出来ない。

アクセルとブレーキの踏み間違え?そんな輩は本当に車の運転免許証手に出来るの?その程度の事も教えられない?バカでしょう?いずれ当事者になる。そうなっても自分が悪いとは思わない?車にドライブレコーダー取り付けは言う迄もなく、自分がどんな運転しているのか、診断しなければ運転すな。アホンダラ。

Img_3851

Img_3852

Img_3854

Img_3856

Img_3858

Img_3859

Img_3860

Img_3861

6時前だと言うのにまだ暗くはない。それでも人気のない道を大股で歩いている。ここから3期迄1㌔弱。5〜6㌔は簡単に歩けると思っても流石に疲れて来る。減量も食事制限をしていないので減量は進まない。それでも減量作戦は諦めていない。

お腹を凹ませる決め手はカロリー制限。それをしないでやろうと思えば腹筋トレーニングしか無い?苦労をしないで痩せる方法は一杯あるが、一番効果的な方法は決意。それが無ければ何をしても駄目。テレビを見ているとサプリメントの宣伝オンパレード。

それも安くない?そんな物に騙されるな。痩せる秘訣は中国三千年の歴史をひも解けばいとも簡単?呼吸法と太極拳だよ。少林寺拳法の黒帯が自律神経不調?それ程の人の心と体は危うい。分るかな?分んねえだろうなあ?何処かで聞いた言葉。それ程に人の心は折れ易い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 7日 (水)

大事な部屋の鍵をなくす 簡単に合鍵が造れない。(安物でないので)

Img_3717

Img_3718

Img_3719

Img_3720

北陸、福井、大雪の被害。国道8号線。親父も忘れられない思い出がある。親父達は雪には閉じ込められなかったが今回と同じ北陸自動車道通行止め。あの時の高速道路と国道管理は何も変わっていない?この国道を管理しているのは何と国土交通省近畿整備局?

北陸に国土交通省の管理事務所は無いの?そんな事は無いだろう?その国土交通省国道8号除雪の管理をしている所は何処?マスゴミはその程度の事をなんで報道しないの?バカだろう?この管理。北陸自動車道は降雪量が一定量を超えると通行止め?

国道はこれだけのマヒを引き起こしても適切な対応は取れない。この景色。この青空。北陸の冬の積雪対策。県知事は何も出来ない。県の無様な対応は深刻な流通の遮断になる事も関係無い。この間抜けな公共放送も関係無い?報道の責任も追求されない。

何と間抜けな現実だろう?県民の安全が脅かされても国道のマヒは如何ともし難い?今週一杯身動きが取れない?そんな知事は要らんだろう?福井県民はその程度の批判も無い?何たるオバカだろう?人の事は言えない。悪たれを吐いていると親父も大事な鍵をなくす。簡単に合鍵を造れない。

Img_3721

Img_3722

Img_3723

Img_3724

Img_3725

箕面西江寺にお参りをして「歓喜天」の声を聞く。門前で狛犬からソッポを向かれる。この犬は愛想無し。右に口を開けた狛犬が威勢よく迎えてくれるが残念ながら陽が当たっていない。親父もしばらくは陽が当たらない?そうは全く思っていなかった。ところが罰(バチ)が当たる?

Img_3726

Img_3727

Img_3729

この本堂に本当の歓喜天が居る?そんな事は誰にも分らない。役行者が対面したと言い伝ええられている伝承が本当にそうだとも誰も思わない?そんな罰当たりな生き方をしていると神様は許す事は無い。その程度の事が分らなくなっている?そんな事は無いだろう?そう言われている気がしていた。

Img_3730

Img_3731

Img_3732

Img_3733

こも道は先日も下っている。それでも何も変わっていない。そう思っていた。ところが奇跡は起きる。ただどんな奇跡も予期せぬ出来事でもよく考えてみるとその種明かしは出来る。ところがその種明かしが出来ないと神頼みになる?

その神頼みも疎かになる?そんなことはないだろう?諦めていた鍵がゴミで一杯のテーブルから出て来る。最寄りの店と乗換えた駅迄出掛けてなかったのは当たり前。鍵屋で鍵を造らなかったのも全くの偶然。鍵屋の前の写真屋(名刺を作っている)娘に声を掛けたのも無駄ではなかった。

今度口説きますか?アホンダラ。3000円(鍵と高知で手にした大事なキーホルダー)出て来て有頂天。種明かしをすれば落としたと思ったのは鍵ホルダーを持って出たと信じて疑わなかったから。だって家を出た時は鍵を掛けたのだから。

不思議な事が起きる。その鍵が何で机の上から出て来る。(鍵をかけたのは財布の中に入れている予備キーだった)何時もはそんな事をしていないので鍵が無いと思った時は全くそんな事は考えられなかったと言うお話し。何はとも本日もお参りのお陰。アホ。

Img_3734

Img_3735

Img_3736

Img_3739

Img_3740

Img_3743

今日はお気に入りのジュースとあんこ餅を手にしているし元気一杯。この崖は役行者様でないと登れない。左下の滝道も今はシーズンオフ。歩く人も少ない。時々元気なオバちゃんと出合うが目を合わせる事は無い。一人でカメラを向けながら歩いて居た。片道2、4㌔。往復5㌔弱。今日は久々に滝迄行ける。

Img_3755

Img_3771

Img_3772

Img_3774

Img_3775

久々に見る階段。昨年秋、この先の地獄谷の見事な紅葉は紅葉に納める事は出来なかった。今年はどうかな?その為には今以上に足腰が達者でないとしんどい。その為にはもっと歩かないといけない?この先を歩くのは本当に久し振り。この先にもう一つ谷がある。風呂が谷?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 6日 (火)

福井積雪37年ぶり それにしても警察も国道管理も消防も行政は無策。県知事は何をしているのか? そんな行政が支持される?

Img_3669

Img_3673

Img_3674

Img_3675

雪国の人に恨めしいと思われる大阪の青空。その原因の一つは日本海から吹き付ける厳しい寒波が中国山地で遮られ、瀬戸内、太平洋側に及ばない?お陰で大阪は晴天。風が冷たいだけ。今日の予定は近くを歩くだけ。それも手抜き。一月早い中山の梅林を散策しただけ。体調は問題なかった。

Img_3677

地元の地方銀行本店の建物。この地方銀行も経営の悪化で関西南の地方銀行と合併したのは大分前の話。それでも現状は楽では無い?そんな事も関係無い?だろうな?地方銀行は何処も今は大変。その原因も殆ど知らない?日本政府、中央銀行の経済金融政策は(金融緩和)と言われても関係無いととぼけるのだろう?

Img_3681

Img_3684 
中山観音は(安産の神様)と最近は言われているが聖徳太子が開いたと言われるこのお寺は古くから多くの人達の信仰を集めている。現在人の多くはそんな事も知らない?それだけでなく自分の願を叶える事は「神頼みでは駄目だ」と思っている。何たる思い上がりだろう?それだけ人間の力、己の力を過信している?その程度の事も分からない?

Img_3686

Img_3688

Img_3687

Img_3689Img_3691

今年こそこの赤い実を頭上に掲げて歓喜の舞いを舞わないといけない?肩こりも腰痛も足の痛みも無いピンピンとした生き方はもう出来ない事と何度思い知らされた事だろう?それでもまだその可能性を信じている。暗い悲しみと絶望の闇がこの身を覆い尽くしても、真っ暗闇にならずかすかに出口を見せて呉れた観音様は、今最後のチャンスを与えている。そう信じれば願は適う?信じる者は救われる。そう信じている。

Img_3692

Img_3693

Img_3694

世の中はむつかしい事を考えなくても生きて行ける。そんなに現実は甘くないけれど何時かそんな時代になってしまいました。?ここで閻魔大王に説教をするのは親父ぐらいのもの?宗教に全く関心が無くても生きて行ける?世の中にやって良い事と悪い事がある?

その程度の事も教えられない?学ぶ事が出来ないオバカが本当に多い?(沖縄名護市長選挙で当選した新人候補者は支持母体の自民党、公明党から基地問題の賛否どころか埋め立ての工事が進んでいる事も語れずに地域振興だけの支持を受け当選する)

そんな事は多くの本土の人間は知らない。福井の豪雪の対策も何も出来なくても福井は日本一住み良い県。アホと言う事はこういう事?株価が暴落している。それでも株を手にしていなければ関係無い?国のお金がどれだけ注ぎ込まれても?

例を挙げれば国の補助金、国有地払い下げでも同じ?冬期オリンピックの北朝鮮の宣伝?それも何時迄もは続かない事を日本のゴミ達は報道出来ない?北朝鮮の核とミサイル開発の凍結は止められない?その結果はどうなるのか?

トランプ大統領が軍事的締め付けを強化する?そんな事も出来無い事を誰も知らない?ではどうなるの?チキンレースだな?最後の最後でアメリカは手を引く?その結果は安倍政権も分らない?それとも北朝鮮国家が消滅する?そんな事を国際世論が許す訳が無い?ただその結果は神でも分らない?観音様はどんな判定を下すのだろう?

Img_3695

Img_3696

Img_3698

Img_3699

案ずる事は無い?寒い冬も後1月。この時期を乗り越えれば暖かい春がやって来る。誰もがそう思っている。今回の株価暴落も行き過ぎの調整?そう思われている。それだけでなく美味しい思いが出来る人はまだまだ多い。その人達が一度痛い目に遭わないと今回も暴落の教訓は生かされない?

Img_3700

Img_3701

Img_3702

Img_3703

Img_3704

今日は風は冷たい。薄汚い髭ズラをしていたので短いハゲ頭をバリカンで刈り顔の無精髭を丁寧に剃りをしてもらった。その頬が冷たい。雪国の寒さを大阪人は体験出来ないが雪国の人達もそろそろ行政の除雪対策を考えないといけない?

(一度福井県の行政の担当者から相手にされなかったが、自然任せの無策ではその代償は小さくない)この時期の生活が破壊される?そのリスクを問われる事は間違いない。国道で10時間以上閉じ込められる?何たるオバカな道路管理だろう?メインの道路も融雪が出来ないお粗末。

その程度の批判も無い?37年ぶりだから?そうでは無いだろう?融雪対策が何も行われていない。その程度の事も知らない?融雪対策?それには多大なお金が掛かる。ところが原子力発電のお金はただ?県の持ち出しは無いから?何たる無様な地方政治?国の補助が無ければ融雪の工事も出来ない?嘘をつけ。

県の持ち出しでなく国から交付される原発の補助金も使えない?バカだろう?バカです。それでも福井は住み易さ日本一?この間抜けな行政。その代償を突き付けられてもとぼけるのだろう。福井県はその程度の行政?違うだろう?もう少し雪害の深刻さを考えないとイカンだろう。

Img_3705

Img_3706

Img_3708

本日一番の傑作。(自己満足?)この弘法大師像の反対側に太子堂がある。弘法大師がこの様な満ち足りた穏やかな顔でこの地に立たれたとは思わない。この国の仏教のあり方を追い求めてこの地を歩いたとしてももっと苦しげな表情をされていたと思われる。

それだけにこれだけの顔が見れるのは何とも嬉しくなる?ただ現在のこの国の有様には満足されて居ないに違いない。安倍政権もそろそろ終わり。そうでないと国は滅びる?誰もそんな事は考えていない。報道の責任も大きいね。韓国の冬季オリンピックも散々だね?

何が?北朝鮮のプロパガンダ(宣伝)。何時迄もこの手は通用しない?そうは思わない。?知らないと言う事はそう言う事だね。オリッピックの後は厳しい軍事対決?それも口先だけ?その話を弘法大師は聞きながら苦笑していた。

お前もアホだね。そう言われていた。ならば答えを聞かせろ。開き直っていた。雪に天下の公道で閉じ込められる。何と無様な道路管理。責任者の責任は問われない。運転手の皆さん。本当にご苦労さんです。為す術が無いとはこの事。当事者でないと分らない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 5日 (月)

大阪は寒い でも雪は無い。本屋に出掛ける

Img_3669

今日は久し振りの大阪市建設局河川部河川局に出掛ける予定だった。しかしアポ(アポイント、面会の予約)を取っていなかったの電話で済ませる。ところがお役所仕事?用件だけ聞かされて(一方通行)責任者の話は聞けなかった。

今、国会で問題になっている総理大臣関係者のアポイント。これは一般人では門前払い。首席補佐官は言う迄もなく内閣官房の担当者レベルでも相手にされない。彼等はそれ程忙しい?どんなに急がしくても例外はある。上司の指示?内閣官房の指示、総理の補佐官のアポは違う。

どちらを向いて仕事をしている。そんな事は言う迄もない。ところが問題が起きれば話は違う。知らない。聞いていない。細かい事は知らない。個別の案件には答えられない。そんな政治家が支持される。先日沖縄名護の市長選挙があり基地容認の新人が当選。

ところがこの知事は基地問題は何も語れない。沖縄の人達は誰もが基地固定化には賛成では無い。ところが基地がある以上補助金は欲しい。そこにつけ込んで補助金がバラまかれている。ただ基地反対、基地移転計画に賛成でなければ補助金は出さない。当然だろう?

その結果は本当に厳しい。基地移転の国の政策に反対すれば地域の活性化はままならない?そんな馬鹿な事はない?それが沖縄の厳しい現実?そんな事は日本国民は殆ど知らない?それでも国の安全の為ならそんな犠牲も仕方が無い?

それだけなら許せてもイヤなら移転しろ?アホだろう?アホです。自分達は間違いなくそんな処には住まない?それも一時の事だろう?命尽きればそんな事は閻魔大王が許さない?今度の選挙はそんな選挙でもあった。

沖縄市内の嘉手納の基地機能をここ辺野古に移す?その政策に沖縄県民がどんなに反対しても認めない?それが民主主義の政府がやる事?そんな問い掛けも知らない?そんな若者達はこの名護でも多くなっている。公明党もこの選挙に自民と協力してこの新人市長を支援。

公明党はそんな思惑でこれからも指示されると思っている?今迄言って来た事は一体何なのだろう?そんな批判も無視出来る。そう思っているのだろう。公明党の支持母体の創価学会の支援者が減っても良しとする?いくら何でもそんな決断はない。

Img_3670

電話で話が聞けないなら直接出掛けるしか無い。しかしこの役所。大阪市内のの外れ?住之江区南港北ATCビルITM棟。(簡単に言えば大阪湾南港の北?大阪湾のほぼ中央と右岸の埋め立て地に完成した).大阪駅から一駅目の大阪市役所とは大違い。

本町駅乗り換え。そこから中央線でコスモスクエア終点迄15分。そこから乗り換え5分。(乗り換えは南港ニュウトラム)地下鉄路線では無い。東京のゆりかもめと同じ交通機関。通常は無人運転。遠隔操作されている。地下鉄と比べて車両が2、3両。車内も狭い。

Img_3671

大阪駅前に出ると寒い。電話で用件を済まそうと思ったがそうはジャイカ?行かない。責任者が席を外している。バカタレ。個人商店か?組織で仕事をしている事を管理者は全く認識していない。責任者はそんな対応を是としている。アホだろう。アホです。文句を言ってもしょうがない?木曜日に梅田の紀伊国屋書店に本を取りに来るので出直す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肛門が切れ痔?出血が止まらない?歯磨きをすれば歯茎から出血。年貢の納め時?

今日は少し下品な話?そうは思わないけれど。聞きたくない人も居るかもしれない。しかしこれは大事な自分の健康判断の問題?トイレは小便の間隔が近くなり、朝方必ずトイレに起きる様になった。小便の間隔が更に近くなれば治療(薬の服用)が求められる?

今日の話はそちらではなく大便。大便の話は殆ど(全く)人前では話にならないが、高齢者でなくても働き盛りの人にとって大事な話?子供達でも赤ちゃんでも同様。人間として生を受けその生を終える時迄、毎日の健康判断は「うんこ」を見れば良く分かる。

昨年の夏、便秘の時肛門にイボジが出来た。当然、肛門にイボジが出来れば排便の時痛い。出血もする。丁度医者が夏休みの頃、近くの名医が中国に帰省していた。仕方なく薬局の塗り薬で何とか治癒?治まる。?

ところが最近、便秘で、きばっていたら今度は切れ痔。イボジでは無い。少し切れている?何が?肛門内側の細かい血管?そこから滲み(にじみ)出る血液は鮮血と潜血?最初は赤くその後は茶色。それが中々止まらない。拭いても拭いてもタオルが茶色になる。オイオイ。

昨年の夏、2本の塗り薬(ボラギノール)でも直らなかったイボジの為に買った3本目の軟膏が残っている。それを塗り込む。(汚ない)それでも直ぐには出血が止まる事は無かった。しかし、人間の体は凄いね。段々治まる。

それで安心しながら就寝前の歯磨きをすると、歯茎からも出血している。「なんじゃこりゃー」苦笑しながらウガイをする。歯茎の痛みは何も無い。出血も歯ブラシが固かっただけ。口からもケツからも血が出る。ただ痛みが無いのは何よりの事だった。

夜、2つの夢を見る。一つは追い掛け回されて最後はお手上げ。それでも賢い親父。これは夢だと教えられていた。もう一つはこの出血の話。親父はこの話をネタにして喋っていた。凄いね?(アホだよ)健康管理は自己管理。自分でコントロール出来る範囲を見定める。但し過信はしない。これからはそんな生き方が求められるのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 4日 (日)

中道的な新しい党?民進党は終りだね。関西では?

Img_3620

Img_3621

Img_3622

Img_3623

競馬の結果を見て城跡公園と五月山山麓に出掛ける。西日本、北陸では大雪の災害が心配されるが大阪は風が冷たいだけ。その風は微風。それでも散策の人は殆ど居ない。今週(月曜から)は近畿でも北部と奈良の山間部の積雪が心配されるが、その他の人は関係ない?その程度の認識でも関係ない?そう思っているのだろう?

Img_3624
しだれ桜
Img_3625
枝垂れ梅
Img_3626

松は冬でも枯れない?そんな事は無いだろう?という事はこの緑は何だ?松が枯れる時はもう終わっている?断念ながら松に詳しく無いから明確な事は言えないが、これからこの緑は更に鮮やかになる?しかし本当に厳しい寒さはこれから?その厳しさはどれだけ理解している?全く関係ないとほとんどが考えている?だとしたらそうではない事を思い知らされるに違いない?難しい事は分からない?これが現実?

Img_3627

Img_3628

Img_3629_2

冬枯れの散策の道。信じられない事にこの道は車が通行可。この時期殆ど歩く人は居ないがこの先に駐車場は無い。だからこの道を車で通る意味はない。それでも平然と車は通り抜ける。当然徐行はしている。その程度の事は当たり前?冬枯れの道も後2月もすれば桜は一気に開花する。右はソメイヨシノ。左はヤマサクラ。その違いは一見して分かる。分かるかな?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

深刻な求人不足?解決方法は簡単?経営者を替えろ?考え方を変えろ?

Img_3565

Img_3566

Img_3568

オバカなコマーシャルを垂れ流しても馬券は売れる?日本中央競馬会。こんな長ったらしい名前で呼ばれる事も無い?JRA?競馬はギャンブルでは無い?ギャブルでもギャンブルの印象を出来る限り見せない?競馬は健全なレジャー。アホでしょう?アホです。今日は若い頃勝ち馬予想で嬉々としていたシンザン記念。若駒のクラッシック戦線。今年最小の登竜門?それも関係者がそう叫ぶだけで実際はどうなるか分からない。

Img_3569

Img_3572

Img_3573

梅は咲いたか?桜はまだかいな?梅の開花は来月の初め?桜も伊豆の川津では同じ頃に見れる。川津の見事な桜も4月の豊川桜淵の桜もこの歳になるともう見る事は出来ない?そんな事はありません。小銭を握り締めて歩く元気さえ在ればまだまだ10年は大丈夫。そう囁かれている?

この無様な桜。ここは堤防の上。わざわざこんな所に桜の若木を育成しても管理の有様がこれではどもならん?そう言い続けて2年?3ねん?行政の管理者は親父の言葉を聞かない?桜切る馬鹿と言われるが枝を剪定しないと幹は大きくならない。

幹が大きくならないと立派な桜にはならない。その程度の事も分らない?放ったらかしにしておけば立派に育つ?訳が無い。子供達でもオバカな親はマトモに育てる事も出来ない?その程度の事。流石に今年はこの桜も見て見ぬ振りをされる?嗚呼。

Img_3576

Img_3575

Img_3577

Img_3578

明日日本の株は暴落する?それとも値上り分が調整される?(200円程度の値下がり)それともアメリカの株式市場600ドルを越える値下がりの影響を受ける?その程度かも。日本の株は日本経済を反映していると尤もらしく解説して来た関係者の言葉はほとんど関心もない?

安倍政権が誕生してもうすぐ6年。その前の民主党政権が3年。日本の経済政策は政権とは関係無い経済官僚がその頭脳を最大限活用して行われて来たと理解していた?それも簡単に打ち砕かれる。それはどういう事?日本経済のあり方が大きく問い直される?

Img_3585

Img_3586

Img_3587

安倍政権の経済政策の成果と間違いをきちんと評価出来ない経済新聞?経済ニュース番組。その責任は何度も問われたが何も改善されないだけでなく、見直される事も無かった。それは何故?そんな政治と経済を多くの国民は支持して来た?それも違う。この無様な桜の枝を見ているとその事が良く分かる?

Img_3589

Img_3591

Img_3592

無様な河川管理?川の水が上流から下流に流れず横に流れている。それでも右の本流は川下に流れているのでもんだいはない。この数百メートル上には仮設のダムがあり常時3−4メートルの水を溜めている。何も問題は無い。そう言われている?

Img_3595

Img_3596

Img_3597

Img_3600

素晴らしい堤防の上。ここは車の通行禁止。アスファルトで舗装もされていない気持の良い散策の道。左の堤防の上は舗装されている。この舗装の目的は堤防の強化?雨水が染み込まない様にと国土交通省管理事務所の言葉がウソである事を証明している。

Img_3571

Img_3618

Img_3617

ここも堤防の上。河川管理。堤防の管理のデタラメを証明している。しかしそんな事は誰も知らない。これを是としている。ただこの猪名川の河川管理の歴史は古い。この立派な堤防も一朝一夕に出来た訳では無い。その程度の事も多くの人は知らないだけ。その結果がこれ?

Img_3601

Img_3602

Img_3603

Img_3606

Img_3611

Img_3612

この散歩コースは3㌔足らず?しかし歩き始めた頃降っていた細かい雨は止み夕暮れが迫っている。健康に一倍良い歩き方は大股で元気に歩く?そんな歩き方はもう出来ない?そんな事は無いだろう?それでも心掛けてちょこちょこ歩かない。そうすればまだまだ歩ける?

Img_3614
Img_3615

Img_3616

廻りは薄暗くなっている。サービス業は求人難。経営者はどうして何時迄も求人難に悩まされるの?サービス業の接客のあり方を何時迄も若さで補う?人で補う?そろそろ無い物ねだりは止めなはれ?そうすればお店の繁昌間違い無し。アンタも楽勝?ヒントは立ち食いのお店?

これから如月賞が始まる。一番人気は新馬勝ち圧勝の2億円馬。勝負の世界もそう甘くない?これからスタートです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悲劇?50の介護士が76の親父を絞め殺す。嗚呼。

Img_3540

Img_3541

Img_3542

Img_3543

Img_3544

Img_3545

Img_3546

Img_3547

Img_3548

昨日3時過ぎオバカな競馬中継のオチャラケを見ずに散歩に出掛ける。一見春の陽気?トンデモありません。風は冷たく鼻水が垂れる。それでも久し振りに近くのオバアちゃんと旦那を数年前に無くした奥さんのご機嫌伺いに出掛ける。オバアちゃんは今年の誕生日で97歳?とてもそうは思えない。

Img_3549

Img_3550

Img_3551

Img_3552

初めて見たお寺さん。住んでいる街が江戸時代どれだけ繁栄しているかが分かる?説明書き(沿革)を読まないと分らない。浄土真宗?親鸞の教えを伝えている?そんな話をどれだけの人が聞きに来るのだろう?

若者達ばかりでなく年寄りも(罰当たり)の輩が多い?子が親のワガママに対応出来ずに絞め殺す?何たる悲劇だろう?それでも関係無いと言える親子は幸せかも?生きると言う事はそれ程に厳しい?これからの生き方はもっと厳しい事を殆どが知らない?

歩け。歩け。歩け。自分の事が段々自分で出来無くなる事をジジババは知らない。反対にワガママだけは多くなる。何たる悲劇。宗教の出番もマスゴミの出番も無い?そんな事は無いだろう?その程度の事も知らない。自分の事を自分でやれなくても子供に感謝出来ない?それを当たり前だと思う?首を締めたのは介護士。何たる悲劇だろう。そんな事も関係無い?嗚呼。

Img_3553

Img_3554

Img_3556

託明?この言葉も聞いた事は無い。辞書を引いてみると読み方は(たくめいでは無い。たくみょう)。この言葉を現在人で説明出来る人は少ない。この明(みょう)と言う言葉の意味は「さとり」?悟りとは仏教用語では涅槃(ねはん)解脱(げだつ)?

(どういう意味)自分で調べなさい。日常用語では理解する事。知る事。気づく事。感ずる事。(これはウィキペディアから)と言う事は託明(たくみょう)とはお分かりでしょう?そうなのかな?住職に聞いて見る。そんな気はありません。

人の生き方は自分で見つけるしかない。そんな罰当たりな生き方をしている。しかしそんな生き方は何時迄もは出来ない。その程度の事も知らない。知ろうともしない?オバカな生き方をしている。それでもそんな生き方が改められる事は無い?そんな事は出来無い事も人から言われただけでは分らない?身を持って体感するしかない。そんな日々が始まる。

Img_3558

Img_3559

Img_3560

Img_3561

Img_3562

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 3日 (土)

恵方巻?アホウ巻き?バカだな?アンタがね?

Img_3534

Img_3535

Img_3536

Img_3537

Img_3538

JR桜島線のラッピング車両。この路線の駅は西九条、安治川口、ユニバーサルスタジオ、ジャパン前駅(長過ぎる)、そして終点桜島。何で大阪なのに桜島線?それはネットで調べれば解る。最近は高齢者でもパソコンを使いこなす様になったとお馬鹿なマスコミが伝えているけれど本当にそうなのかな? 

地名の由来は諸説在るが一番信憑性の高いのはこの地を干拓した地権者の名字が島さん。その干拓地の堤防に植えられて見事な姿を見せていた桜。その両方を重ね合わしたと言われている。それ迄は何と呼ばれていたのだろう?築地です。

東京都同じじゃねえか?どっちが古い?東京だろう?それもネットで調べろ。ここが築地と呼ばれたのは土地を開墾した時、その時、掘り上げた土が築山になっていたから?ホンマかいな?これはウイキペディアの情報です。東京の築地は?自分で調べなはれ。ケチ。

ウンニャ(違う)自分で調べるとそれだけうんちくが語れる。最近、そんな賢い輩?(アホ)は本当に少ない。色んな事に興味を持てば色んな世界が見えて来る。ボケる事も無い?最近はそんな言葉も差別用語?アホでしょう?

最近関西でもアホと言うには力関係が圧倒的に強くないと言えない。反撃される。アホとは何やねん。その時澄ました顔でもう一度言えなければならない。アホとはバカと言う事。バカとは何やねん。その時はコブシを握り締めて「やるか」と威圧すれば良い。まず殴られる(笑い)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

知らないと言う事はこういう事?違うだろう?他人事では無い。

Img_3490

Img_3491

Img_3492

ここは何処?大阪市此花区?此花区?何処にそんな地域があるの?右が淀川。左の川が正蓮寺川。左端の川が六軒家川。この上流は埋め立てられて今は下水処理場と黄色で表示された広い道路になっている。昔は(と言ってもそんなに古い話ではない。)100年足らず前は淀川が激流となって流れ込んでいた。

今は地下をポンプで河川(六軒家川)のみの水質浄化と大雨洪水、そして増水時の災害対策に淀川に排水している。?そう段々分らなくなる。正蓮寺川は埋めて工事が終りこれから徐々に公園化される。今、左下の流れが塞き止められてその上で最初の公園が昨年完成している。ここから河口迄何度も歩いたがその距離何と4、1㌔。

これを全て公園にする。ただしそんな大金は行政には無い。地域の関係者にも無い。ではどうするの?そんな事も地域住民はどうでも良い?間違いなく公園事業は完成する。行政はそんなに無責任では無い?確かに?何と贅沢な地域開発?

そのお金は大阪府、大阪市、阪神高速の共同作業?トンデモありません。国の補助金?国にそんな財政の余裕は無い。それでもこんな公共企業が全国で行われている?そんな事の全く知らない。そんな社会も何時迄も続かない。景気が良くなければ財政は改善しない?

そんな言葉を安倍総理は何時迄口に出来るのだろう?来週は韓国で冬期オリンピック。平和の祭典?バカだろう?北朝鮮に宣伝に利用される?その程度の事も分らないオバカ達?知らないと言う事はそう言う事?景気の良いアメリカの株価が600ドルも下落しても関係無い?

この国の経済の舵取りも間違っていた事を思い知らされても関係無いととぼける?だろうな。日銀が金融緩和に舵を取って6年近くになる。その結果は目覚しい成果を出している?アベノミクスの成果?その成果を実感しているのは企業の経営者と一部の人達?彼等が来週(今から)顔色を変える?株価暴落?そうはならない?そうかな?そんな事も関係無い?だろうな。

Img_3493

Img_3495

Img_3496

初めてこの公園を見た時、何と素晴らしい生活環境と思っていた。こんな公園で幼い子供達を育てられる環境は羨ましい。そう感じていた。現在深刻な社会的問題。子育て支援。そんな事は関係無い?ところが若い人達はどれ位住んでいるのか?そんな広報は殆ど知らない。

第一、ここが大阪?その事が分からなかった。しかしそんな素晴らしい環境でも今深刻な問題が起きている。高齢者世帯の増加。後10年もするとこの素晴らしい団地も高齢者で溢れる。その時行政に出来る事?それはあるのだろうか?と言われても為す術が無い?その事を思い知る。

Img_3497

Img_3498

Img_3499

Img_3500

久し振りにこの地域を歩いたのは冷やかしでもケチをつけるつもりもなにも無かった。昨年完成?した正蓮寺川埋め立て工事の検証だった。アンタがそんな事をする必要は何も無い。私達が災害時の避難対策は考えている。そう言われる。

誰に?それは言えない?なら文句は無いだろう?ありません。そう自分に良い聞かせながらスゴスゴと引き返す。?トンデモありません。この看板よく見なはれ。大津波の時はここには避難出来ない。どうして?水没の可能性があるから。ゲー。行政の危機管理はその程度?他人事では無い。高台に逃げる。これが東日本大震災の教訓です。

Img_3501

Img_3502

Img_3503

Img_3505

Img_3506

この公園が避難所に出来ない。最寄りの小学校。そこの屋上にどれだけの人が避難出来るのか?その程度の事も関係無い?行政のハザードマップはこの地域の全ての家庭に配られてもそれだけでは充分では無い。その程度の事は当たり前の事。

内閣府の世論調査では災害時の対策は自助。共助。ホンマかいな。行政の最大の役割は何?その程度の事も問われる事も無い。?。そんな事は災害が起きれば許される事は無い?あんのかもしれない。阪神、淡路大震災の教訓?そんな物は行政には全く無い。

そんな問い掛けは行政には向けられていない?その事をまざまざと見せつけられていた。東南海大地震と大津波が起きればこの地域は壊滅する?そんな危機感は全く無かった。災害は忘れてしまえば関係無い?そんな事を考えていたら生きて行く事は出来ない?

一市民の声はそんな物?ただ災害が起きればそんな思いは一瞬にして踏みにじられる。その事が分らない?ならば関係無いととぼければ良い。本当にそう感じていた。親父は今、津波とは関係のない所に住んでいる?そうかな?近くの猪名川に東南海大地震の時、どれだけの津波が押し寄せるのだろう?そんな事は全く知らない。

Img_3510

Img_3512

Img_3513

Img_3514

Img_3515

Img_3516

Img_3520

Img_3517

Img_3518

Img_3521

Img_3522

Img_3523

突き当たりに高さ5メートルを超えるスーパー堤防がある。その先は淀川。この堤防を越えて大津波が流れ下る災害は想定されていない。まず起こりえない?(断定出来ないけれど)問題は手前の正蓮寺川。

完全に川底は埋め立てられて雨水の排水はその下の配水管で河口に流されているが大津波はその川を逆流する?そんな大災害は行政は如何ともし難い。そんな事は考えられない?そう考えている?危機管理と口先で叫んでもその程度の事?厳しい現実がここにはある。

Img_3524

Img_3526

Img_3527

Img_3531

Img_3533

此花区。その全体図が段々解って来ました。上の広い川が新淀川。(現在は新とは呼ばれない)左が大阪湾北港。淀川の下の川が正蓮寺川。今は完全に埋め立てられている。ただし堤防は残されその下に公園が出来る。当然河口に押し寄せる事が予想される大津波の高さは想定3〜4メートル。

しかし正蓮寺川河口の北港大橋には水門は川幅一杯には無い。当然、川幅が狭くなっているので5メートルを超える津波が押し寄せる?そんな想定は行政はしていない。信じられ事に避難場所の確保は充分なのか?何で埋め立てられた正蓮寺川の広い空間を利用しないのか?

そんな問い掛けにも行政は首を傾げていた?この川の埋め立てにそんな計画さえなかった事を知らされて愕然としていた。親父にとってどうでも良い話。しかし地域住民に取って本当に怖い話?そう思われてもいなかった。

その事は大阪市の問題?大阪府の問題?それとも住民の問題?そう言われても現実は厳しい。帰りに行政も広報の担当からもそんな言葉を聞かされて怒りが込み上げていた。来週、大阪建設局の担当部署に話を聞くがこの防災の話は大阪市の吉村市長でも答えられない?それ程に深刻な問題かもしれない?考え過ぎ?関係無い?そうかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 2日 (金)

公共放送の名前が哭いている?大相撲の改革よりも大切な事?ありません?

Img_3408

阪神デパート一期建て替え工事外観はほぼ完成。内装状況は知る由もないが発表は何も無い。計画では4月オープン。関西のデパート商戦は大阪駅前、心斎橋、難波、天王寺とこれからも厳しい競争を迎える?どうかな?

経営陣とマスゴミの認識は庶民の感覚とずれているとはほとんど感じ無い。高齢者が多くなるとこれ迄も勢力図が大きく変わる?その戦略は持ち合わせているのだろうか?そんな事もどうでも良いと思っているのかも?

商売に直接関わりはない人?(そんな人は居るのだろうか?)そう思っている人でも良く聞いて見ると生活用品は買わないわけには行かない。その生活必需品が買い控えられている?嘘でしょう?信じられない?そんな言葉を口に出来る人は豊かな人?そうでは無い。

彼等にも(彼女等にも)これから厳しい現実が待ち構えている?そんな事は本当に信じられない。そんな報道が罷り通っている。本当に彼等、彼女等はクズです。その代償をこれから払わされる?その実感も無いだろう。

Img_3412
先日、人の顔が写り込んで削除した阪神電車急行。西宮行き。高校野球が始まる3月下旬。プロ野球が開幕する四月になると賑わう。阪神甲子園球場は西宮の手前。神戸、姫路に行くには特急。この電車で西宮迄行きそこで乗換える方法もある。

Img_3414

Img_3415

Img_3423
淀川の堤防。大阪市内を抜けるトラック、ダンプ、そして乗用車も多い。平日のこの時間にこれだけ渋滞しても確実に市内を抜けられるので通行量は多い。ただしこの堤防の上を走れるのも途中迄。国道1号より上(北)は走れない?

Img_3424

Img_3426

Img_3427

Img_3431

淀川を渡る阪神電車橋梁。東海道線は右側上流数㌔先にある。

Img_3432

Img_3433

Img_3434

この橋は阪神高速神戸線。左端が数年前に開通した淀川左岸線から分岐して神戸線に合流の路線(片側1車線?走っていないので分らない)この工事をしていたクレーン車輌が大きく傾きオペレーターが無くなっている。しかしここにその顕彰碑も無い。災害は忘れ去られる?罰が当たるな。

Img_3436

Img_3437

Img_3439

Img_3457

ここから淀川の水を取込んで堤防の下を抜け正蓮寺川、六軒家川の水質を綺麗にしていた。反対に災害時に正蓮寺川、六軒家川の水位が上がれば淀川に輩出(ポンプで)していた。しかし、正蓮寺川が埋め立てられた今、この機能も半減している。しかし行政にはそんな認識は無い?

Img_3440

Img_3441

Img_3458

Img_3459

Img_3460

Img_3462

正蓮寺川は埋め立てられたが六軒家川はまだ残されている。この機能は意地しないといけないのでこれだけの維持費が掛かる。しかしこの予算このお金は発注者が払う?トンデモありません。大阪市民?国から補助金をもらわないと出来ない?そんな事はネエだろう?そんな事は誰も知らない。

Img_3467

Img_3468

以前来た時悪臭がしていた。海老江下水処理場。立派な建物(事務棟)もある。今日の目的地でないので外観しか見ていない。詳しくは来週近くに行く予定。その時詳しくアップする。ただ凄い工事が計画されていた。

Img_3469

Img_3470

Img_3471

ここは大阪?と思わせる景色。右は淀川。東南海大地震の激震にもびくともしない高層アパートもある。建物はしっかりしていても高層階は大きく揺れる?そんな心配も無い?嘘だろう?嘘でないのは右の淀川堤防。ここはスーパー堤防が完成している。10メ−トルを越える大津波が押し寄せても大丈夫?そんな感じ?

Img_3472

この先は低い。大津波が河口で水門を越えるとこの正面迄海水は浸水して来る?今日はこの突き当たりを右に進む。団地、マンションが多い。高層階の人は地震の恐さは在るが津波の心配は無い?

Img_3474

Img_3475

Img_3476

Img_3477

Img_3478

Img_3479

Img_3480


| | コメント (0) | トラックバック (0)

高齢者の無様な生き方?死に方?そんな事も知らない?

Img_3383

Img_3384

Img_3385

関西人の多くが知らないこの川の埋め立て工事。当然、関西の報道機関はオチャラケの番組と再放送、韓国ドラマでこの素晴らしい?公共事業を知らない?知らないと言う事はこういう事?この素晴らしい公園?も全体のほんの一部。

これからこの南(河口迄)4、1㌔が徐々に公園が完成する。それも計画。予定。予定は未定。財政的裏付けはまだ保証されていない。それでも間違いなく完成する?ただその時期は何時になるかは分からない。それ迄に東南海地震が起きればこの大事業はどうなるか分からない?

どういう事?ここは河口から4、1㌔。良く見ると堤防の高さより低い。この地域は過去何度も水害の被害を受けている。当然その教訓を生かして堤防がかさ上げされている。その堤防の高さ迄かさ上げ工事は行われていない。

その評価は誰が何処でしているのだろう?深刻な津波の被害を受けた時、この地域の人達はどんな事を考えるのだろう?人間の愚かさ?それとも英知?どう考えても行政の責任者の考えは分らない。ならば自分で検証しなはれ?そんな気持は失せている。願わくば生きている間に東南海大地震が起きない事を願うだけだろう。

Img_3388

Img_3393

Img_3397

Img_3400

Img_3402

半世紀と6年前に見た駅前の景色は様変わりしていた。地下鉄「千日前線」このルートの利用率はどれ位か知らないが18歳から22歳迄の営業見習い期間に何度も市電を利用している。あの頃の懐かしい市電は大阪南から堺間の南海電鉄子会社の阪堺線に乗らないと体感出来ない。

大阪地下鉄は4月から民営化される。民営化されると新たな事業展開が出来ると大阪市の行政は胸を張っているが、ジジババ達はほとんど乗れない?そんな事は無い?足腰がしっかりしていれば長い階段も大丈夫?あほんだら。

親父もいずれ利用出来なくなる。その時はどうするの?どうするのかな?そうならない様に口だけでなく足腰も鍛えなはれ。ラジャー。アイアイサー。日本語で言うと「了解」?その程度の事も分らない。

札幌の無様な福祉支援。11人が火事で犠牲。訳の分らない民間の金儲けの人助け。行政の責任は何も問われない。全国何処でも同じ事が行われても関係無い?アホンダラ。そんな生き方。死に方は他人事では無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 1日 (木)

正蓮寺川の埋め立て工事 現状を見る 愕然としていた

Img_3298_2

Img_3299

Img_3300

Img_3301

大阪市此花区に正蓮寺川がある事を知る人は関西人でも少ない。この川が埋め立てられその工事が完成している事も河口に浄水場が建設されている事も殆ど知らない。この工事は大阪此花区のインフラ整備のみならずこれからのこの地域の活性化の為に壮大な工事である事も誰も否定出来ない?

ただ知らないと言う事はこれ程にオバカである事も思い知らされる。その壮大な地域のあり方を変える壮大な工事は、不思議な事に大阪府、大阪市、阪神高速の共同事業にも関わらずほとんど報道されていない。だから関西人は殆ど知らない。

以前、この事をブログにアップした時一部の人に何も知らないで(いい加減な事を書くな)と批判された。いい加減な事でなかった事を痛感していた。ご覧あれ。この川が新淀川の掘削工事でそれ迄の役目を終えて水量が激変しドブ川、ゴミ捨ての川となり地域住民から何とかしてほしい(埋め立ててほしい)と要望された事も良く分かる。

ただそれだけでは駄目だろう?その成果を必ず求められる。その成果を誰がどう評価しているのか?親父の問い掛けを否定した5年前の(正論)は無様な光景を晒していた。しかしこの埋め立てられた川を生かす方法はまだ残されている。

その事を責任者は問われている?それともそんな地域活性化は出来ない。東南海大地震の大震災が何時襲って来るのか?そんな事も関係無いととぼけるのだろうか?東北大震災の津波対策は関西では難しい?ならば避難出来る場所を確保しないといけない?

しかしそんな対策は出来ないだろう?その時この地域は計り知れない被害が想定される。その程度の事も分っている。?本当にそうだとこの景色を見て言えるのだろうか?

Img_3302

Img_3303

Img_3304

Img_3306

Img_3305

埋め立て跡地はいずれ活用される。しかし財政に余裕の無い大阪府、大阪市に出来る事はここ迄が精一杯?この先は地域の人達が智恵とお金を集めて整備をする?そんな事は出来ないだろう。この堤防の下は海抜0メートル地帯。震災時の避難地は同じ高さにある。

その怖さを思い知るのは10年先?30年先?それとも次世代?関西が大地震に見舞われたのはそれよりももっと前の江戸時代。そんな対策は意味が無いと誰に言えるのだろう?その事が問われても為す術が無い?本当にそうだとは思えない。ただそんな時代ではないのかもしれない?

Img_3308

Img_3309

こちらは学校の校庭。この地域が津波で襲われたら当然この校舎に逃げ込み屋上に上がる。地域の避難所はそんな事は考えられていない。上の写真川は埋め立てられてもその堤防の跡は残されている。この塀が取り壊される時は何時の事だろう?間違いなく津波に襲われた後になるに違いない?

Img_3312

Img_3313

Img_3316

Img_3317

ここもいずれ土管で埋められる?何でこんな無様を晒しているのか分らない。その説明看板も何も無い。そんな説明も河川管理者は出来ない?何故ならここは既に河川としての機能は失われている。そう思っていた。ところがそうでは無い。

ここは雨水の排水路としての機能は残されている?嘘だろう。想定外の☂に見舞われた時どんな言い訳をするのだろう?そんな心配は無用です。その対策はしっかり出来ている?らしい。この事情は地元民でも知らない?知っているのは自治会の役員だけ?ひょっとすると彼等にも知らされていないのかもしれない?

Img_3319

埋め立てられた川の中がどうなっているのか?分らない?お見せする。

Img_3320

Img_3321

Img_3322

Img_3323

Img_3324

正蓮寺川は左。この道も以前何度も歩いている。ただこの地域の人達が憩いの場所となる左の埋め立て地後が公園になるのは、しばらく先の事だろう?その見通しは予算がついてからの話になる。何とも間抜けな話?それともそれでも充分?それは地域の人が決めるのだろう。

Img_3325

Img_3336

Img_3327

阪神電鉄おおさか難波線。ここは流石に公園にも出来ない。ところがこの右下に正蓮寺川が埋め立て工事の前の公園がある。その満開の桜を愛でたのは3年前?今でも楽しめる。今年はどうかな?

Img_3337

Img_3338

Img_3339

大阪府西大阪治水事務所?此花区の不法投棄の管理?大阪人の全国的に有名なオバカさ?看板を立てたらそれで問題解決が出来る?この地域はその程度の事も理解出来ない。ゴミを綺麗に片付ける。その程度の事が出来無くて川が綺麗になりました?アホやんけ?誰もそうは思わない?

Img_3330

Img_3340

Img_3341

Img_3344

Img_3345

この根元からの小枝は剪定ばさみで綺麗に断ち切らないといけない。それでもそれが出来るのはこの樹の管理者。管理者は誰?そんな事も知らない。この公園の先は踏切が無いのでフェンスで閉じられている。当然引き返さないといけない。それを承知で電車を眺めていた。

Img_3347

Img_3348

Img_3349

ここは正蓮寺川が埋め立てられる前から踏切は無い。この川の両側で道路は橋の下をくぐる。当然川が埋め立てられたらそこは公園として整備される。その公園も影も形も無い。そうぼやきながら引き返して従来からの道を進むとニンマリしました。公園が出来ている。

しかしここだけ。最初、聞いていた全てを公園化するその話は嘘ではなかった。大阪市の公園課のホームページを見ると全て(4、1㌔)の素晴らしい公園の計画は出来上がっている。その始まりがこの先に在った。但し全てが完成する時期は予算の関係で何時になるか分らない。

それが大阪市公園課のコメントだった。それが現実。一度にやれる面積では無い。恐らく全面に造れるお金は無い。その程度の事だろう?ネットで調べて見るとこの川の機能が失われてから悪臭がひどく、地域住民の埋め立ての陳情は昭和の終りから始まっていた。?

Img_3350

Img_3351

Img_3352

この時期は5時を過ぎていた。寒くはなかったがカメラの明るさが段々制限される。もう一度この場所に立つ頃は桜が満開になる頃。その時はどんな気持になるのだろう?桜の咲くのはまだまだ先?中山観音の梅と大阪城公園の梅林はどちらが先かな?今度の日曜日は立春。春はまだその気配も感じ無い。

Img_3358

Img_3359

Img_3361

ここ迄来ても公園の姿は全く見られず無様なフェンスの中には立ち入りは出来ない。ただ正面の橋は低くなっていた。橋が低くなる?どういう事?川の機能が無くなった(埋め立てられた)ので橋の両側の高さが不要になる。それで高さを下げれば車も人の通行も楽になる?その工事は終っていた。ただ肝心の公園はどうなっているの?怒りが込み上げていた。

Img_3363

Img_3364

Img_3365

ここは阪神なんば線の近く。最寄りの駅が(千鳥橋)?ここがこんな有様。公園の工事は全く手つかず。土盛りをしただけ?立ち入り禁止。バカヤロウ?そう思っていた。当然です。この後の公園計画を全く表示をしていない。

ところが家に帰って大阪市公園管理課のホームページを見ると素晴らしい公園計画が明示されている。ただ何時迄に出来るかは予算次第。大阪市にも大阪府にも単独で整備出来るお金は無い?国の補助がどれでか予算化されるかで決まる。しかも順番に分けて行われる。

そんな事は公共放送でも伝えられない?予定は未定。予想はうそよ?その実態を見せつけられて本当に情け無い想いをしていた。ところが最後にニンマリとさせられる。しかしそこにはトイレも整備されていなかった。夕暮れが迫っていたが小学校4年生の子供3人がカード遊びをしていた。

Img_3366

Img_3367

Img_3369

何時迄も見せつけるな。いずれきれいな公園になる?ただこれがこの埋め立て工事の実態。ここは公園にしか使えない。(下に阪神高速道路が走っているから)それもおかしな話だが本当にここは避難場所にも使えない?そんな事は無いだろう。非常時には大勢の人が避難する?

ところがその為にはこの高さ(低さ)では役に立たない。この凹みを完全に埋め立てその上に10メートルの建物を建てないといけない?予想される東南海大地震の津波の高さは来てみないと分らない。そんな計画はここには無い?これは行政(此花区役所)に聞いた話ではない。

Img_3370

Img_3371

Img_3372

Img_3374

Img_3375

Img_3376_2

やっと公園が出来ている。ただこれでは右の堤防の高さを見ると大雨が降ると冠水する。大震災、想定される大津波の避難場所にはならない?その程度の事も考えられていない。それとも別に避難場所は高くする?それは計画の範疇には無い?そん事も考えてはいない。だからこの埋め立て工事は出来た。そうかもしれない。もう少しこの記事は続く。

Img_3377

Img_3378

暗くなって良く見なかったがこの看板をよく読んでみるとここは大雨が降った時雨水を溜める広場でもある。と言う事は東南海大地震が起きた時ここには避難は出来ない。大津波にこの地域が襲われた襲われた時、水が流れ込む。そんな事は知らないとこの公園事務所は口にする?そんな設計になっている。

Img_3379

Img_3380

Img_3381

Img_3382

この川の河口に水門がある。ただその水門の高さは最大7メートル?しかし5メートルの高波がこの正蓮寺川の河口に押し寄せれば水門を役に立たない。川幅一杯の水門では無い。4分の一程度の水門。そんな物では簡単に乗り越えられる?違いのだろうか?

乗り越えた津波はここ迄完全に到達する?そんな危機は全く心配ご無用?そう言われていた?この堤防の高さをはその事を証明している。間違いなく東南海地震と大津波は発生する。その対策は何も考えられていなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »