« 今年はも少し賢くなろう?アホもアホなりに? | トップページ | 明日は歴史の勉強?梅田の大手書店に出掛けるが本離れの風はどこ吹く風? »

2018年1月 6日 (土)

この恥さらし そんな気持も無い 内閣府の実態?

Img_1632

Img_1633

Img_1635

今年の初売りは終り?威勢の良い旗が立ち並んでいるがこの商店街もシャッター通りになるのは時間の問題?そう思う人も少なくなかったがどっこいそうでは無い。それはお店の新陳代謝が確実に出来ているから?店を閉じてもその空き家は長くは続かない?

それには間違いない訳がある。ただそんな訳はこの商店街の入り口の大きな衣料品店の親父でも分からない。その大きなスペースで永年商いを続けられた理由は(地元の馴染みの客に支えられた)事に他ならない。?その程度の事もどうでも良い?のかもしれない。

政府の組織の中で殆どが何をしているのか、分からない組織が少なくないが、最近大きく変化している行政機関の中で内閣府、総務省の役割を理解出来る人は殆ど居ない。片や内閣府。こなた総務省。いずれも行政改革の産物と思われるが行政は誰の為に行われるのか?知らないと言う事はそう言う事?その基本的な事が蔑ろにされている?

そんな事は有権者。国民は誰も知らない。知らなくても関係無いと思われている。誰に。この役人達?だから総理の為にあった事も無かった事に出来る。そんな内閣官房長官を支持する人達は大きい。与党は言う迄もなく野党の立憲民主の枝野迄その職務能力を評価する?

昨年大きな社会問題となった森友、加計問題は今年は論議にすらならない。国有地の払い下げだけでなく多くの政策は「総理のご意向」で決まる。最低だと思うのはその事を認めない事。そして多くの決定を正当化する事。全て間違っている事ではないが分かり易い説明も出来ない。

そんな政策をマスゴミは批判も出来ない。朝日新聞がその事実を報道しても、そんな政治を批判しても完全に無視されるだけ。そして豊中の国有地払い下げの場所に残された建物は放置された侭。建設代金は森友学園の倒産で払えず。工事の損害は誰が負担したのかそんな説明もなにも無い。

こんな事が許される法治国家?そんな内閣が今年も続く?しかし、そんな事は誰も思わない。野球界に大きな足跡を残した星野は膵臓がんで亡くなる。人の命は無限では無い。その事も思い知らされる事は無い?全てはトップの責任?そうでは無い事を思い知ってもとぼけるのだろう?

人は何の為に生きるのか?そんな事もどうでも良いのだろう?人の為に生きる?そんな薄っぺらな事ではない。虫けらの様に無視されてもその組織の中でどれだけの人が惨めな働き方をしているのか、こいつらは知らない?どうでも良いから?そして自分達の誤りは無かった事にする?

ほとんどのオバカはそんな事は知らない?オバカな公共放送でオバカな年末恒例の歌番組を垂れ流してもその視聴率は40%弱?その対抗の民放のクレイジーなお笑いは20%弱?そんな国民に後世に自慢出来る事等ある訳が無い。今年は昨年以上に惨めな生活になる?

しかしそんな生き方から解放される最大の目玉は心の豊かさ。今更、そんな物は入らないとどんなにとぼけても誰もそんな生き方は出来ない。間違いなく近いうちに大好きな運動も出来無くなる。車に乗って何時迄も大好きな事が出来る?訳が無い。いずれ介護施設のベッドが待っている?

そんな考え方は暗いと大好きな息子からもどやされる。それでもこの馬鹿親父?この考えは今年も変わらない。そんな考え方をしていると話を聞くだけでうんざりする。個人的な意見で世の中を変える事は出来ない。行政の社会福祉担当の管理者からそう言われた事もある。

ところが現実はどうだろう?その現実をこのオバカな行政の管理者達は見向きもしない?自分達がやるべき仕事はそう言う事では無い?尤もらしい事を言いながら内閣府の役人達は(安倍総理のご意向)しか思い計る事しか出来ない?嘘だと思う?そう誰もそんな事は知らない。

知る方法も無い。聞いても答えられる役人は居ない。内閣府に多くの役人が居るが全ては(総理のご意向)で(国民の意向)等関係無い。そうでないと自分の仕事が出来なくなる?今年はその常識が少しずつ変わって来る?

そんな事は絶対に無い。ならば自分の体を健康に保て。そして懸命に生きよ。そうすれば必ず光が暗闇の中に見える。アホこけ。それでも昨年同様元気に歩けたらそれで満足するしかない?今年は新年早々活発に行動している?そんな事は無い。昨年は京都長楽寺で2日掛かりのお参りをしている?そのお陰で元気に過ごす事が出来ました。本年もそうありたい。合掌。

|

« 今年はも少し賢くなろう?アホもアホなりに? | トップページ | 明日は歴史の勉強?梅田の大手書店に出掛けるが本離れの風はどこ吹く風? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213640/66248830

この記事へのトラックバック一覧です: この恥さらし そんな気持も無い 内閣府の実態?:

« 今年はも少し賢くなろう?アホもアホなりに? | トップページ | 明日は歴史の勉強?梅田の大手書店に出掛けるが本離れの風はどこ吹く風? »