« 2017年12月 | トップページ

2018年1月

2018年1月20日 (土)

来週は寒さがぶり返す?バカな生き方をしている天罰?

Img_2597

Img_2613

Img_2614


昨日の京セラドーム(旧大阪ドーム)大阪市が関西経済界の名だたる企業と東京ドームに対抗して作った成れの果て。(外観からは全くそうは見えないし昨日も韓国の人気グループのコンサートが予定されていた。)多くの人が詰めかけていたが殆どが女性。

老いも若きもいらっしゃい?韓国と慰安婦問題で政治的にはギクシャクしても何も変わらない?そんな事は無い。隣国の反日意識は消える事は無い。その程度の事がこの殆どが意識していない。韓国が日本から受けた侵略の歴史は何時迄も消える事が無い。

その事を思い知らされても関係無いと思っている?それとこれは別?その程度の事だろう?その韓国で来月「冬期オリンピック」が開催される。北朝鮮は核とミサイルの政策を放棄しないでこのオリンピックを再び宣伝に利用しようとしている?そんな事も知らない?関係無い?

そうは行かない事を誰が教えてくれるのだろう?マスコミかい?無理だな?その程度の事も殆どの人が理解出来ない?信用出来ない?だろうな?歴史を知らないと言う事はそう言う事だろう?このインチキは何度も繰り返されている。その事も知らない?だろうな。

少し難しい話をすればオリンピックでどんなに北朝鮮が(平和)をアピールしてもそれはマヤカシ。核とミサイルの開発をやめる事は無い。アメリカと日本はその事を強く求めている。(核兵器とミサイル開発)その対立は平和的外交交渉では解決しない。アメリカのトランプ大統領も口先だけでその軍事的解決はリスクが大きくて選択出来ない。

そうすればどんな解決方法がある?それは神のみぞ知る?その程度の事も知らないとすれば何たる悲劇?それとも喜劇になる?核兵器廃絶運動がどんなに評価されても核保有国の軍事的バランスで世界の平和が保たれている事を彼等は知らない。

日本は唯一の被爆国?そんな歴史は何時迄も続く保証は何も無い。その程度の事が分からんのだろう。核兵器廃絶の運動がどんなに評価されても日本の安全と平和がアメリカの核兵器の傘で守られている事を知らないとでも思っている?何たるオバカな考え方だろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月19日 (金)

大阪交通局行って来ました 成果?期待通り?幹部は何をしているのかい?

Img_2569

Img_2570

Img_2572

大阪は快晴。春を思わせる陽気?しかし来週は又寒くなる。関西でもインフルエンザが流行する?マスクを掛けて外出している人が多いが本当のインフルエンザの対策は体の抵抗力である事は意外に知られていない?どうして?その程度の知識しかない?大阪地下鉄民営化の話もその程度の認識?もっと悪い?知らないと言う事はこういう事なのだろう?

Img_2573

Img_2574

Img_2575

Img_2576

国鉄が民営化されて30年を越える。大阪駅にこの陸橋と天井屋根が完成して今年の5月で7年。?駅は綺麗になりました。親方日の丸の体質は変わりました。しかし本当に民営化されなければ出来なかったのだろうか?
そうではなくて多くの人の思い(ポッポヤ)鉄道マンの思いを踏みにじる配置転換、人員整理は行われなかったのだろうか?そんな厳しい報道はほとんどされていない。安全、安心の飽くなき追求は充分では無い。そんな事は無いと誰が言い切れるのだろう?

その事をどれだけの人が痛感しているのだろう?その事が全く語り継がれていない?その事が大阪地下鉄の民営化に重なる事は無いのだろうか?それは利用者が声を大にして語らなければならない。その事を蔑ろにして行政が動いていないか?

おおさか維新の会に振回されていないのか?その事を知りたくて大阪交通局に出向く。結果はこれから問われる?4月1日からの民営化はエイプリルフールでは無い。間違いなく大阪市営の地下鉄、市バスの経営が民営化される。株主は100%大阪市。ここが肝?民営化とは名ばかりとならないのか?それは結果で証明される。

Img_2579

Img_2580

Img_2581

大阪市交通局は大阪環状線内回り(時計と反対方向)で5番目の駅。近くに立派な大正橋がある。何で大正橋と言うのかその解説がある。歴史を知らないと言う事はそう言う事。知ると言う事も大した事では無い。大正の時代に掛けられた橋だから?

それだけではなく地名迄も大正に変わる。大阪には昭和の名前の街もある。ここは昭和の何が残されているのだろう?この周辺は以前は工業地帯?地下鉄御堂筋線は少し離れているが阪神難波線が地下で繫がっている。この路線は新しいので知る人は少ない。来週尼崎から難波迄電車に乗りますか?

Img_2584

Img_2585

Img_2586

人通りが少ない環状線沿いの道を歩くと大阪ドームの前に出る。大阪交通局はその前にある。以前歩いた時に場所は知っていたが立派な建物。4月からはここが地下鉄民営会社になる。会社の正式名称は大阪市高速電気軌道(株)。愛称を現在考えている?

大阪メトロで何でアカンのかい?そんな会社の名前が他にあるから?それなら(大阪地下鉄)だろう?大阪市高速電気軌道?覚えられない?そんな事もどうでも良い。問題はどう変れるか?ところが皮肉な事に大阪市民は全く関心が無い?

何も不便にはならない?そんな事は無いだろう?そう思わない?だろうな。大阪市民ではないが大阪市民以上に地下鉄を利用する親父としてはいずれ地下鉄は利用出来ない。今、地下鉄を自由に利用出来る高齢者は少ない?どうして?ぼやぼや歩けない。邪魔になる。行き先が分らない?(出口が遠い)歩けない。出口が違うと行き先にたどり着けない?

Img_2587

Img_2588

Img_2589

Img_2590

Img_2591

大阪ガスタンク。その後が京セラドーム。元々は大阪ガスの所有地。親父が大阪に出て来た半世紀前は殺風景な薄汚い景色が広がっていた。当時の景色を知る人はこの景色を見た時、浦島太郎の思いに違いない?そんな事は無い?ではお見せしましょう。

Img_2592

ドームシティーガスビル。大阪本社は御堂筋の瓦斯ビル。久し振りに御堂筋のガスビルに広報を訪ねますか?何しに来たのと言われる?電話でアポを取って下さいと言われるに違いない?アホ。そこ迄して行くか?ドームの前にガスのショールームが出来ていた。立派なもんです。

Img_2615

5階建て。全てがショウルーム。ガス用品から生活用品迄トータルで提案している?これは見るだけでも楽しい。カップルの訪問も多い?

Img_2601

Img_2604

Img_2605

プロ野球が始まればここはオリックスのホーム球場。交流戦で巨人と対戦した数年前、観戦に来た事がある。元々は大阪市が建設したが当然採算が取れず今はオリックスがその使用権を手にしている。ただこのドームの経緯を知れば知る程大阪市の無能なな政策が明確になる。

現在の所有者はオリックスグループ。この建設費498億円。運営会社は赤字倒産。オリックスグループは再度の入札でこの所有権を手にしている。この詳しい経緯をまとめるドラマが書き上がる?大阪市の同様の多くの第三セクター方式は破綻している。

地下鉄民営化はそんな事は許されない。しかしそんな事は誰も考えていない。交通局の対応もこれから注目される。地下鉄民営化は舵取り(経営の健全化)さえ誤る事が無ければ今の黒字体質は変わらない。

問題は万博招致の埋めたて地に大型輸送の地下鉄が無い。それをどうする?そんな事は誰も考えていない。万博決定は今年の秋。フランスの候補地に負ける?そんな事も大阪の知事も市長も全く考えていない?

Img_2610

大阪市交通局立派な建物。でもこれでは良く分からない?では外観。

Img_2607

事前に大阪市役所で連絡をしてもらっていたので受付で丁寧な対応を受ける?それでもロビーの一角で広報担当者に用件を聞かれただけ?それ以上の話は雑談だけ。何をしに行ったのか自分でも分らなかった。

しかし、この対応は予想の範疇。丁寧でも丁寧でもなくそれでも顔合わせだけ。それにしては時間の無駄だった。それも仕方が無い。疑問に感じる事を聞きに行ったのではなく地下鉄民営化の宣伝(周知、徹底に低さ)の現状が知りたかっただけ。

民営化されても現状と何も変わらない。変わるのは数年後?もっと先?その時の事は誰にも分らない?その程度の話だった。地下鉄の利用者の多くは市外の通勤客。彼等は全てを理解している。今更宣伝する事も無い?

大阪市営が民営化されても便利さと現状が変わらなければ何も関係無い。そう思われているだけだろう?来週もう一度市役所に報告に行かないといけない。止めなさい。無駄です。アンタの生き方に何の関わりもない。かもしれない。何かが変わると言う事は多くのトラブルを生む?それも法案が議会を通過すればそんな事も関係無いのだろう。

Img_2616

Img_2618

Img_2624

Img_2621

Img_2620

Img_2628

Img_2630

Img_2631

Img_2632

Img_2633

Img_2634

Img_2637

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無駄な事は止めよう?出来ないな?生きる事はそう言う事?

Img_2506

Img_2507

Img_2510

Img_2509

古きを訪ねて新しきを知る?大阪は建設ラッシュ?東京はもっとひどい?景気は悪くない?消費も持ち直して今年の春闘では賃上げ3%?オバカなマスゴミが尤もらしく報道している。確かにそんな事実もある。しかしそれが本当に大阪全体の動き?

その程度の問い掛けもされない?そんな訳ないだろう?歴史を知らないと言う事はそう言う事?緒方洪庵先生が開いた江戸時代末期の(適塾)跡から見上げる大阪北浜の空はそんな親父のボヤキをせせら笑っていた。

この300棟を越える高級マンション。大阪の空も大きく変わっている。ただこんなマンションでどんな人がどんな生活をするのだろう?そんな事は誰も知らない?関係無い?そうは行かないよ?大阪のオバちゃん。格差社会は加速してもかい?

関西経済界の重鎮もその程度の事も分らない?いずれ惨めなくたばり方しか出来ない?オイオイ。それは偏見だろう?偏見では無い。これが本当の現実。その程度の事も全く関係ないと思っている?誰が?誰かな?大阪経済の土台を築いたと言われる先人の名前も知らない。

Img_2514

Img_2525

Img_2526

Img_2530

Img_2529

Img_2531

大阪証券取引所。今は昔の面影は何処にも無い。大阪株式市場の賑わいは完全に東京に吸収されている。多くの株式市場でしのぎを削っていた人間模様はここには無い?(在るのかもしれないが全くニュースにもならない)

株取引で成功して大阪中央公会堂を寄付してくれた株式仲買人岩本栄之助。相場師として大成功を収めてそして株価暴落で全てを失う。そんな生き方を現在の金持ちは出来ない。慈善事業。大阪の活性化?口にしているだけの金持ち達?そんな人はいないのだろう?

そんな事は無い?そんな世の中になっただけ?関西経済界が逆立ちしてもそんな人は居ない。その程度の事も関西人は関係無いと思っている。知らないと言う事はそう言う事だろう?それはそれで心地好い?そんな事は無いだろう?

大阪では今多くの事が問われて関西経済界もその影響力は計り知れない。その事が分から無いだけだろう?東京も同じか?東京メトロと都営地下鉄。その合併民営化が出来ない現実を東京都民はどれだけ理解しているの?そんな事も関係無いととぼけている?

Img_2532_2

Img_2534

Img_2533




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

大阪地下鉄4月から民営化 何がどうか変わるの?何も変わらない?

Img_2568

Img_2541

Img_2474

大阪市庁舎の広報課に地下鉄民営化のメリット、デメリットの話を聞きに行く。ところが驚いた事に広報ではその詳しい話を出来ないと言われる。では何処でその話が聞けると聞いて見ると大阪市交通局。この場所が少し大阪のはずれにある。

そこ迄行かないと詳しい話が聞けない?嘘だろう?そう思いながら電話では会話が成立しないので直接足を運ぶ。それでも答えは同じだった。失礼な事に電話で対応して呉れた担当者の話を聞いただけ。電話の感じとは違って好青年だったがこの部局の管理者は顔も見せてくれなかった。

市役所は変わっている?何が?そんな期待が見事に打ち砕かれるる。大阪維新の会が批判した古い体質は何も変わっていなかった。それよりも悪い。おおさか維新の会が支持者を伸ばせない理由が分る。本当に無礼な対応しかしてくれなかった。

それは大阪市民の支持ではない事をいずれ思い知る。ただその対抗馬がいない。だからこの程度の対応で文句は無いと思っている。大阪万博招致?カジノ付き大型リゾート施設?外国人観光客の取り込み?市民が暮らし易い生活はそんなもんではない事をいずれ思い知るに違いない。

それをチェックする対抗勢力は無い。そうでは無い事を思い知る事は無い。森本国有地払い下げ疑惑の問題も何も明確な説明も出来ない?そんな行政が支持される訳が無い。それとも大阪人はそれ程にマヌケ?違うだろう?明日交通局に行く?

行っても徒労の気がして成らない。それでも久し振りの大阪河口地帯。見て来ますか?東南海地震の大津波で壊滅地域?コラ。いい加減な事を言うな?そうかな?大阪人の多くが知らない大阪湾岸地域。ここは昔の面影は全く無い。工業地帯がすっかり様変わりしている。しかし5メートルを超える津波に襲われると間違いなく深刻な被害に見舞われる?

Img_2469

Img_2470

Img_2471

Img_2472_2

大阪は水の都。この川は土佐堀川。大阪市内を流れる旧淀川の分流?江戸時代の終り迄ここは淀川の本流だった。川はこの上流で堂島川とこの土佐堀川に分かれて中之島西端で再び合流している。左が中之島。

左端に大阪市役所がある。広報課は市庁舎5階。初めて足を踏み入れる。エレベーターを出ても広くて場所が分らない。近くの警備員に聞いてもとぼけた案内しか出来ない。2度と行きたくない無様な役所だった。

Img_2473

Img_2475

Img_2478

近代的なオフィスビル。どんな会社がどんな仕事をしているのか報道される事は全く無い。ほとんどの大阪人がその実態を知らない。マスコミの報道のあり方が問われて久しいが、関西経済の核心部分は大阪人は何も知らない。

お間抜けな吉本のお笑いで何がおかしいのか知らないが、訳の分から無いお笑いで放送が成り立っている。何時迄も変わらない芸人が何を売り物にしているのか知らないがそれで飯が食える。関西お笑い芸人の会長が無様な下ネタで笑い者になっても「いらっしゃい」?

アホだろう?手前の建物は日銀大阪支店。関西経済の舵取りどころかドロ船になっている?関西経済はこれから良くなる?アホこけ。地盤沈下も甚だしい事を賢いエリート達でも分析出来ない?アンタがオカシイ?そうかな?懐かしい図書館の建物は大阪住友財閥の寄付。その建物の中で色んな事を学んで来ました。

Img_2553

Img_2554

Img_2555

ここは半世紀前に田舎から出て来た時に初めて潜った門。右の階段は今では通れるが当時は立ち入りが禁止されていた。それ程にこの建物は古い。そうは見えない?外観はすっかり綺麗に改修されている。中は明治の面影がその侭残っている。その会議室に招待される?まさか?

Img_2557

Img_2558

Img_2559

明治の時代と今の時代の違いは分らない。それでも静かに語り掛けられていた。この国の人達は素晴らしい環境適性がある。その事を見失えば必ず道を誤る。その過ちを繰り返してはいけない。ところがそんな事は全く知らない人が多くなっている。

その結果は当事者にならないと分らない。その事を忘れるな。そう言われていた。そんな事は言われなくても分る。言われなくても分る事を総理大臣迄もが分からない?そんな事をつぶやいていたら笑われる?そんな事は長くは続かない。いずれ誤りは正される?そう言われても信じていなかった。

Img_2485

Img_2488

Img_2491

大阪市役所では地下鉄民営化の分り易い説明は聞けなかった。しかし足を運んだ事は無駄にはならなかった。文句ばかり一方的に喋ったが担当の名前と顔を覚える事が出来た。それでも名刺を貰っていないので忘れるかも?それもどうでも良い?

地下鉄民営化。東京都の違い?名古屋市との違い?他の地方都市との違い?それが見えて来る?そんな事もどうでも良い?かもしれない。しかし半世紀前に感激した大阪地下鉄は今、大きく変わろうとしている。

Img_2493

Img_2494

Img_2499

Img_2498

久々の「適塾」跡。と言われても大阪人の殆どが知らない。ここで多くの若者がオランダ語、英語を学び優れた西洋の医学と文化、文明に触れる事が出来た。郷土の偉人「福沢諭吉」もこの塾で「緒方洪庵先生」と奥さんの暖かい支援を受ける。福沢諭吉の言葉も知らない人が多い。そんな世の中になっている。それでも何とも感じ無い。人間はそれ程に愚かなのだろう?

Img_2523

Img_2501

Img_2522

Img_2512

Img_2513

Img_2519

Img_2518

4時で閉館。大阪大学適塾の看板が恥ずかしいと思わないのだろう?大阪は観光の見所が無いと言われるがこの看板がその典型的な見本。(適塾)の素晴らしい偉業をどう見てもらうか?その工夫が無い?この建物は大阪大学に寄付されているがこの大学にはその事を後世に伝える資格が無い?

そんな事を考えるオバカはいない。緒方洪庵の偉業は何時か忘れ去られる?それでもこの大学の責任者は問題とは思わない?違うかもしれない?大阪人の意識がその程度なのかもしれない?大阪の素晴らしさはこれからどんどん失われる?そんな事もどうでも良いのだろう?

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月17日 (水)

大阪地下鉄4月に民営化 郵政民営化、道路公団民営化、国鉄民営化と何も変わらない?

Img_2462

Img_2465

Img_2466

☂に煙る大阪市役所。家を出た時に止んでいた☂が再び降り出していた。それでも本日の目的地「美津濃」到着。ウオーキングシューズの靴底の全面張り替えの決断を聞く?でも聞けなかった。担当者の意見は聞いていたが責任者の意見を聞きたかった。

しかし予定を聞いていなかったので会議中。合えず。失礼な対応。それでも仕方が無い。勝手に来たのだから?代理の対応は易しかったけれど担当者の意見と同じ。それでは靴底の張り替えに1万円は出せない。ケチ。そんな時代の変化が分らない殿様商売?

そんな認識は無いのだろう。履いて来た靴のメンテナンスをしてもらって引き返す。靴の張り替えはどうするの?やらないだろう?靴の中敷きでごまかすしかない?断念だけれど仕方が無い。もっと稼いでもっと上等な靴を手にしなさい?そう言われていた。美津濃ではこれが最高モデル。残念。現実は厳しい?

Img_2467

用事を済ませて寄り道をせずに引き返す。近くに大阪適塾の跡地がある。大阪適塾と呼ばれても知らない大阪人は多い。現在人の生き方はそれ程にマヌケ。(こら偉そうに言うな)大阪適塾は明治の大きな時代の流れの中で多くの賢人を輩出している。

しかし多くの人はその名前も偉業も忘れ去られている。今の大阪経済界でそんな人は居るのだろうか?100年後この国の形は跡形も無い?そんな事は無いだろうが久し振りにその跡地を見たくなっていた。今は大阪大学が管理しているが今の大阪大学にはそんな賢さは何処にも無い?

医療の最先端技術の研究?人の命には限りがある事をこのオバカ達は知らない。(コラ)最先端の医療技術は素晴らしい。それでも多くの人の平均寿命は80歳前後。どんなに尤もらしい面をして健康な体を自慢してもたかだか元気な時は知れている?

その程度の事も分らない?いずれ思い知る。それが歴史から学ぶ事は出来ない?人の生き方を公共放送も教える事は出来ない?緒方洪庵先生も江戸幕府お抱えの典医として大阪を離れて間もなく天命を全うする?皮肉な事に幕府の時代はその後幕を閉じる。

明治の維新は今では高く評価をされているが、昭和の無様なアメリカとの戦争で叩きのめされる。全てを失う。それでもそんな歴史は知らない。占領軍に押しつけられた憲法?何をとぼけているのだろう?自主、独立の機運を今だに持てないオバカな国民。

アメリカの基地が日本国内にどれだけ在り、そこは日本の警察が立ち入る事も出来ない(治外法権)。そんな現実を何も知らない言葉もバカが多い。アメリカの核の傘でどんなに多くの事を口にしてもそんな常識は通用しない。その程度の事も分らない?

国際紛争を解決する手段として軍事力の行使はしない。そんな憲法を手にしていても他国の軍事介入には自衛の軍隊は必要。これがこの国の常識。安倍総理はそれでも足りないと平然と憲法改正を口にしている。知らないと言う事はそう言う事。それでも関係無い?戦後70年を越えるとそんな言葉は語れない。話は全く関係ない。

Img_2464

大阪地下鉄は今年4月から民営化される。国鉄民営化、道路公団民営化、郵政民営化は国のレベルの話。この民営化は大阪市の問題。大阪地下鉄は大阪市交通局が運営して来たが橋本元大阪市長の選挙公約がようやく実現する?

ただ民営化しなければ問題の解決が出来ないのかと問う声は余り聞かない。大阪は維新の政治力が強い。大阪府政も大阪市政も公明党がキャスティングボートを握り維新の施策を支持したのでこの民営化が実現する?問題は利用者の利便。これから間違いなく高齢者は利用出来ない?

その程度の事も大阪市長、大阪府庁は知らない?彼等がどれだけ地下鉄の現実を知っているのか知らないが間違いなく、高齢者は長い階段と狭い構内は歩けない。平然とぶつかって来る若者達。平然としたツラでお年寄りを労る(いたわる)出来ない事もおっさん、おばはん。それが民営化でどう変る?そんな事は関係無い。そうとぼけているのだろう。

大阪は府も市も双手を上げてインバウンド(外国人観光客?)の取り込みを計っている?その為なら何でもあり?宿泊施設が不足していると言われればその対策を行政が速やかに行う?外国人観光客と言ってもその大半は韓国人と中国人。日本観光客がヨーロッパでバカにされた観光客?モラルも常識も無くても大阪人は歓迎する?嘘だろう。

今日、久々に利用した御堂筋線(淀屋橋)駅でお友達が出来る。名前は相手に迷惑が掛かるので言えない。最近の親父のブログを読み返して見ると全く楽しい話がない。その原因は仲間が見えて来ない?それが間違いだった事を教えられる。本当に楽しい会話が続いていた。半年後が楽しみ。名刺交換も出来る。

もう一人のお友達は電気安全保安協会(正確にはその下部地域の組織)のHさんと親しく話が出来た事。こちらは再開のめどは立っていないが楽しい話が聞けた。お友達になれる保証は無いが友達の輪は大きくしないとマスメディアには到底勝てない。勝てる訳が無い。明日は適塾と大阪市観光協会。行けるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月16日 (火)

バカかこいつら 北朝鮮ミサイル発射警報誤報

皆様のNHKが誤報?アホかこいつら?ボタンの押し間違い?それは無いだろう?それで謝れば済む?そんな問題ではない?皆様の公共放送?何をとぼけてマンネン。それでもそんな批判はされない?アホこけ。

北朝鮮がミサイルをハワイに向け発射?そんな警報をハワイのオバカな行政が発信したが当然それも誤報?こいつらは自分達が手にしている情報伝達の重さをこの程度にしか認識していない。放送の公共性?そんな物は無い。その程度の事が分からない。戦争に加担した戦前の放送。

今でも同じ事を繰り返している?そんな事は無いと誰が言えるのだろう?公共放送のただ一つの条件は事実をいかに早く正確に伝えるかと言う事。たったその程度の事が出来ないのは何故?そんな事は誰も知らないからだろう?

安倍政権の支持が半数を超える。これは読売の世論調査。公共放送の調査でも大差は無い。しかしこれは世論調査のトリック。質問な内容でどうにでも変わる。他にマシな政党が無い?こんな回答が支持の大半?嘘だろう?本当です。そんな世論は簡単に変わる。

株価は上がり空前の好景気?嘘だろう?本当です。しかし貧しい生活をしている人も少なく無い。そんな放送は殆ど無い。空前の企業業績でも法人の多くは税金を払えない?嘘だろう?本当です。法人税を払えるのは企業全体の半分にも満たない?

それでも好景気?それはどうして?景気の良い部分だけを放送しているだけ。日銀が市場に有り余るお金を供給しても全ての企業が潤う訳では無い。その程度の報道も出来ない公共放送?民放は更に悪い。関係無いと思っている?

企業の悪口を言えば自分達の首を絞める。これは自民党の国会議員の先生が言っている言葉。そして皆が知っている言葉。綺麗事を言うな。このクズやろう。森友、加計の問題も無かった事にしただけ。そんな政権が支持される?アホこけ。有権者が馬鹿だと言う事だろう?

その対策をやっと知る。(教えて)タダでは無理だな?(冗談)今年はそんなブログを書く。(嘘をつけ)信じる者も信じない者も富める人も貧しい人もただ誰もが幸せを摑む事が出来る。そんなブログを書かないといけない?無理だなangry 明日は大阪は☂。しばらく暖かい。風邪は良くなったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は暖かな1日 初めて空港の下(地下道)をバスで抜ける

Img_2383

Img_2384

Img_2385

Img_2386

Img_2387

Img_2388

Img_2389

Img_2390

Img_2391

Img_2392

Img_2393

Img_2394

Img_2396

久々の阪急豊中駅。この街には短い間若い頃に住んでいる。当時は汚い街だった。それでも静かな街だった。住んだのは先輩が住んでいた跡。引っ越しをするので寮を追い出された(4年間の期限が終了)丁度そのタイミングだった。大家はオバアちゃん。2年後に亡くなる。

それで契約終了。その後は待望の?京都で下宿。同志社大の近くだった。そこに4年近く住む。その後は大山崎(天王山の下)で新婚生活。新築のアパート2k.家賃は覚えていない。ここのバス停のベンチに座りながら当時の事を思い出していた。いずれくたばる。その時はこれ迄生きて来た歳月のほんの一部に過ぎない。それでも淡々としていた。

Img_2397

Img_2398

Img_2403

阪急バスが大阪空港の地下を抜けるとそこは伊丹の市内。ただ本日の目的地市役所に行くには伊丹バスに乗り換え。ところがそのバス乗り場が中々分らずここを教えてくれた優しい女性も時間迄は分らなかった。20分待って諦める。市役所担当のアポはとっていないのでどうでも良い。

Img_2404

Img_2399_2

Img_2408

本日の目的は放置自転車対策。この町の放置自転車の実態は最悪だった。ところが現状は大幅に改善されていた。自転車置き場を整備し、放置自転車対策を徹底的に行う。それでまだ完璧ではないが。その施策を聞きに行く。

話は聞いていないが放置自転車対策は難しくも何でも無い事が良く分かる。ポイントは置き場を整備する。整備が出来ない所は仕方が無い。次の対策を考える?その程度のやり方でこれだけ劇的に変わる?放置自転車の問題が解決しないのは完全に行政の問題。出来ない理由を口にすれば何とか弁解出来ると思っているからです。

偉そうに言うな?それでは伊丹市の街並み拝見。この街並みは全て市の予算で完結している?その程度の事も分らない?そしてその程度の生き方をしている。知らないと言う事はそう言う事。色んな街で街づくり。街並のコンテスト。

国の補助金が政策として実施されているがそんな事もどうでも良い?知らないと言う事はそう言う事を言う?公共放送で全く報道されない街並とその補助事業。知らない事はこういう事かもしれない?街並が整備されると人々の生活は豊かになる?うそです。それでも関係無いととぼけるのだろう?

Img_2411

Img_2413

Img_2415

Img_2416

Img_2417

Img_2418

素晴らしい街並が整備されているが平日の夕方。散策を楽しむ人は居ない。もう少し早い時間に来れば自分の足で色んな街並を見る事が出来る?そんな感じはしない?見るべき所が無い?ゆっくりと外の景色を眺めながら息抜きをする所が無い?

そんな事は無い?知らないだけ?かもしれない。行政の宣伝も今イチ?それも知らないだけかもしれない。明日は市役所行けるかな?行って見てもそんな説明は期待出来ない?どうでも良い事に違いない。?

Img_2420

Img_2421

Img_2422

Img_2423

Img_2424

Img_2426

Img_2428

Img_2429

Img_2432

Img_2433

この先に西君のカレーのお店がある。5時迄は休憩タイムだから3日続けての入店は無い。この近くのお店もハイカラ。しかし人通りは日中は少ない。街並整備の目的は地域の賑わいを活発にする?そんなモデルは全国各地でも多くはない。

近くに妙見山の御利役に預かれる所が出来る。どれだけの人がやって来るのだろう?幼い子供が手を合わせペコリと一礼をしていた。この地域の街並を整備してもその費用対効果は明示されていない。それが変わらなければ整備の意味は無い?そんな事はどうでも良い。

Img_2441

Img_2447

Img_2450

一杯放置されていた自転車がすっかり姿を消している。それは徹底した行政の放置自転車排除の取り組み。毅然たる態度で放置を許さない態度。そして置き場の確保。それを根気よく行った結果に違いない。ただ問題も無い事は無い?その話を聞かないと分らないがこの見事な行政の成果を我が街の行政は知らない?見学に来たのだろうか?その事は聞いていない。

Img_2451

Img_2454

Img_2460

ただこの施設の使用量はただでは無い。定期の契約が必要。1日(1回)の使用量100円。安くはない。それでもこうして整頓しておけるのは市民のモラル。大阪の最悪なエリアの行政には真似が出来ない。何処だ。阪急京都線の何処かの駅前だな。ここは現在区画整理の工事を20年以上続けているオバカなエリアです。

Img_2457

Img_2459

Img_2461_2


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月15日 (月)

伊丹の街は替わっていた。放置自転車が無くなる。それは表向き?

Img_2338

Img_2339

Img_2344

ここは昨日久しぶりに訪れたJR伊丹駅出口の線路オーバー歩道橋の上。日本一安全、安心な街。このキャッチコピーは嘘。日本一の根拠は何も無い。わが町のおばかなキャッチコピーと同じ?世界一信号を守る町。行政はどうしてこんなに恥知らずなの?この町の市長も4期を越えている。長くなればこの程度の恥さらしの愛嬌?

Img_2346

Img_2347

Img_2345

この道は昨日ゴールした道。その時は何気なく目的地の西君の「カレーのお店」に急いでいたがこの橋を渡り終えた時に、変化に気づく。町並みがキレイになっている。放置自転車が無い。素晴らしい。わが町のモデルになる。そう思って写真を改めて撮る気分になっていた。しかしよく見ると放置自転車の位置が変わっただけ?そう思いながら近くの指導員に声を変える。ところが話を聞いているといら立ちを覚える?

Img_2348

Img_2349

Img_2350

Img_2351

こちらは放置自転車禁止。反対側はスーパーマーケットの自転車置き場。こちらに停める自転車には全く関知出来ない。話を聞いてみると指導員とは名ばかり。わが町のシルバーの叔父さんと全く同じで行政の「まわし者」だった。言われる通りスーパーの敷地内に整然と停める自転車には口出し出来ないが、道路にはみ出しているのは駄目だろう?そう言われても困ると開き直られる。確かに。その通り。

ただ期待して写真を撮りに来て居たので言葉がきつくなる。そこに関係ないおばちゃんが口を出す。野良猫にえさをやる格好をしていた。始めは無視するが親父に何故か異常に反発する。そうなると親父も黙っていない。事情を説明するが勝手に写真を撮るなとクレームをつけお店の店長を呼び出す。バカだろう?バカです。

店長は困っていた。当然だろう?お客の自転車の止め方を注意されたとしてもそんな事は相手にはしていなかった。親父が自分の目的と身分を明らかにしてもお店の外の事は関係ないと無視していた。そうはいかんやろう。ところがおばさんも去る者?馬鹿者?警備の担当を呼び出して来る。

警備の担当が事情を聞く素振りを見せた途端、親父から一喝される。店長が関係ないと言っている。店長に事情を聞け。おっしゃる通り。おばはんとシルバーのおっちゃん。親父から駄目押しをされる。折角のモデルケースが台無し。彼等に言葉は無かった。親父もワル?何もそこ迄言わなくても?多くの人は素知らぬ顔をしていた。

ただ間違いなく以前よりは良くなっている。ただ他の町のモデルケースにはならない。?ただこの事業は国の補助金が出ている。それは市長の成果かも知れない。中央からの天下り?国土交通省のモデル偉業。街並み、景観、?この話も聞かないと分からない?今日のもう一つの目的は昨日美味く撮れなかった写真。如何だ。

Img_2361

Img_2359

Img_2357

三飯も食ったのか?まさか。ただ昨日の方が美味かったのは昨日の今日からかもしれない。ただ写真は文句無し。これだけ宣伝しても西君のまわし者ではない。7年間変わらない味でもお店を続ける事は生易しい事ではない。それが商売を商い(アキナイ)と関西の商売人は言っていた。関西は食い倒れの町?それも過去の話になっている。

Img_2362

Img_2371

Img_2375

写真が暗い?申し訳ありません。明日再度の出直し。明日の昼間は綺麗な写真が約束出来る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい天気 無風 世の中も?そうかな?

Img_2145

Img_2146

Img_2147

Img_2148

Img_2149

昨日の続き。右は川の中。猪名川の川の中。川の中の草木も枯れている。春になると又、新しい息吹きが吹き出して来る。そうして年々歳々何ごとも無く河川の管理が出来る。そう思われて来た。この枯れ草の茂みに問題無し。そう思われている。それは左に立派な散策の道と堤防が在るから?こんな景色を独り占めにしてなんか文句があんのか?と言われている?まさか?
Img_2151

Img_2152

Img_2153

Img_2154

Img_2155

Img_2156

Img_2157

Img_2158
これだけの岸辺のゴミも大雨で一気に流される。何も問題は無い。まさか河川管理者はそうは思わない?大雨が降るのは年に数回。そして激流が溢れても全てを綺麗にしてくれる。堤防は完成して問題は無い?このゴミの改修はする費用も計上されない?そうとぼけている。そんな仕事のやり方を誰が許しているのだろう?そんな事も関係無い。

Img_2159

Img_2160

Img_2161

Img_2162

Img_2165

Img_2166

Img_2169

この川の水はまだ下流でも水道用水として取水されている。この枯れ草も洪水時のゴミも全てその事に影響を及ぼす。在るが侭放置されるのが望ましい?そうなのかもしれない?それは河川の管理と両立させなければ成らない?その結果がこの様?違うだろう?学者先生。

Img_2171

Img_2175

Img_2176

Img_2178

この地域を歩く人も限られている。多くの人が歩き始めるのは2ヶ月先?水がぬるんでもこの川で水遊びは出来ない。この草むらに人の足跡が在るがこれは魚釣りの叔父さんがつけたもの。その先は子供達が足を踏み入れる事は出来ない。水位は渇水期は大した事はないがそれでも落ちたら簡単には這い上がれない?危険?親父でも落ちたらただでは済まない?

Img_2181

Img_2198

Img_2192

当然子供達もこんな危ない処で遊ばなくても家の中で安全に遊ぶ事が出来る。そんな子供達は小さな冒険も出来ない。不必要な冒険はしなくても安全な環境で大きくなる事が出来る。ただそんな子供達に安全な未来は在るのだろうろうか?そんな事はどうでも良い。

危険な場所で遊ぶ事だけを止めさせれば良い?何時迄もそんな干渉は出来無い事も知らない?この崖を降りて水の流れの少ない所を渡ろうとして止めた事を思い出す。正解。足を踏み外せばこの高さでもただでは済まない。ア痛いでは済まない。逢いたい?誰に?そんな人はもう居ない?そう。その通り。苦笑いをしながら引き返した事を思い出す。アホ。

Img_2200

Img_2203

Img_2204

この左に大阪伊丹空港がある。久し振りに飛行機を間近にみる。この空港はベッドタウンの近くにある。騒音公害と飛行機の事故が問題になり関西新空港が大阪湾岸和田沖に造られた時は当然空港の廃止が検討されていた。しかし現実は国内空港として維持されている。行政も移転を求めたのは過去の話。今は立派な収入源。空港の補助金は無視出来ない?

Img_2206

Img_2209

Img_2210

この先は歩けない。左に立派な歩道?がある。ところがここも河川敷き。大雨が降ると濁流が流れ下る。通行止めのフェンスがあるが今の時期全く問題は無い。ただし車は通れない。

Img_2234

Img_2229

Img_2238

Img_2239

Img_2242

Img_2243

ここは以前から歩く事は出来たが歩いたのは右の堤防の上。その橋が見える。この水が流れてい無い川も一度大雨が降れば激流が流れ下る。当然そんな時は歩く人は居ない。以前はこの近くの堤防を歩いた時に不便だった事を思い出す。あの時からここはほとんど歩いていない。(対岸を歩いている)この場所の手入れも放置されているがゴミが少ないのは誰かが片付けているに違いない。そんな標識は何処にも無い。

Img_2212

Img_2213

Img_2246

Img_2248

生駒の山が見える。この山を越えると奈良。近くに紀貫之の句碑がある。ここから大和の地域迄歩いてどれ位掛かったのだろう?当時はもっとこの生駒の山もはっきりと見えていたに違いない。

Img_2256

Img_2258

Img_2270

Img_2274

Img_2284

Img_2287

Img_2292

Img_2294

Img_2299

遠くに見える山が五月山。ここからそこ迄約5㌔。歩いて来たのは右の堤防。河川敷きのグラウンドと猪名川の関係が良く見る事が出来る。この河川敷きのグラウンドも大水が流れ下れば冠水する。一昨年は二回。昨年は無し。今年はどうなのかな?

いずれにしてもこれが猪名川の河川管理の実態。これからどう改善されるのか?それは関係者でないと分らない。何様だと思っているのだろう?それが全国の河川管理の実態?それだけでは無い。知らないと言う事はそう言う事だとは誰も考えない?

安倍総理が外国から帰国する来週。通常国会は開催される。それでも争点はそんな地道な問題ではない?憲法改正問題?核とミサイルの問題?働き方改革?下々の(人々)の生活は何も変わらない。それでもそんな事はどうでも良いと思えるのだろう?

ジジババだけでなく若者達にも(希望)と言う言葉は関係無い?そうは行かない事を何時思い知るのだろう?「君の行く道は果てしなく遠い」?だのに何故そんなオバカで生きて行けると思っているのだろう?コラ。(歯を食いしばれ)

そんな言葉は死語になっている?ところが現実はそうでは無い?知らないだけだろう?知った処でどうにも成らない?阿波踊りは愛嬌があるけれどダンシングヒーローはオバカである事を公共放送でも教える事は出来ない?

バブルの塔の崩壊は知らないのだろう?キリスト教の教えは何処に行ったのだろう?仏教の教えも関係無い?そんな生き方をしていると地獄に落ちるな?ハー?ジジイの出番は無い?かな?今、宗教の出番?そんな事は新興宗教でも金儲けの手段にしか過ぎない?暗黒の世の中で明るさを見出す「お札」を手にしないといけない?アホ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

大阪は雪降らず しっかり歩けてありがとう

Img_2085

Img_2086

Img_2087

Img_2088

Img_2089

Img_2090

この阪神高速はいつもガラガラ?何の為に造ったの?この先に猪名川がある。その川沿いの丘陵地を住宅地にしているので通勤車両は多い。それを計算して作られた?ところがこちらは有料道路。しかもこの高速道路はこの先、大阪伊丹空港。

その先から合流する車も多くて高速道が通勤時には大渋滞。それでは運転手付きの車と商用車しか利用しない?商用車でも街中の一般道を走る。そう言う事。オバカな道路建設?それでも何も問題は無い?この道路建設もお金は国の予算。税金。バカだろう?バカです。

Img_2091

Img_2092

Img_2093

Img_2095

Img_2096

左上がガラガラの阪神高速道路木部線。正面が中国自動車道路。こちらはガンガン車が通っている。左が池田インター。右が渋滞で名高い宝塚インター。何で渋滞に成るかと言えば交通量が多くなるから。半分正解。残り半分は宝塚インターを過ぎるとトンネルとカーブと登り坂が重なるから。

当然車のスピードが落ちる。へたくそがブレーキを踏む。それが重なるって渋滞が起きる。今、第二名神工事中。もうすぐ(3月)開通。そうなると少しだけ車の通行量が減る。ただその割合はどれ位に成るか?開通して見ないと分からない。

単純に計算して車の通行は2割は減る?ただそんなお知らせはネクスコ西日本では出来ない?どうして?予想は正確なデータが必要になる。そんなデータ分析はアホには出来ないだろう?(アホアホ言うな?)それでは開通が楽しみだな。当分は西宮−高槻間。それでも利用者は多い?

Img_2097

Img_2098

Img_2099

Img_2100

この猪名川は洪水の心配は全く無い。だからこんな無様な管理が許される?時間100㎜を越える数年に一度の大雨が降っても数位は正面奥の本堤防のコンクリートの下を流れるだけ。全く問題は無い。国土交通省河川管理事務所の管理者はそう考えている?

担当者ならいざ知らず担当部長でも問題とは考えない。ただこの手前には河川敷きの立派なグラウンドがある。ここはそうは行かない。毎時80㎜程度の☂でも一気に降れば表面の土は流される。そうなると補修の工事予算が1億を越える。それでも関係無い?

何度も改善を申し入れているがそのお金と人が無い?無いのではなく幹部にその必要性を説得出来ない?幹部は何を管理しているのだろう?知らないと言う事はそう言う事?違うだろう?知らないと言う事はそんな事はどうでも良いと言う事だろう。これはこの川だけの問題ではない?

Img_2103

Img_2104

Img_2106

Img_2108

環境との共生がどんなに叫ばれても声を大にして語る事は無い。環境問題と河川の整備は残念ながら両立はしない?その程度の事が分からないオバカが居る。何度もお見せした嘆かわしい河川の整備?スーパー堤防が出来れば水辺の汚れは関係無い?そう思っているのだろう?

Img_2110

Img_2111

Img_2113

Img_2114

水際には河川敷きのアスファルトの道がある。その道をジョギングする人の息づかいを聞きながら川面を見ていると心は晴れやかになる。それでも許せない気持が沸々と湧き上がるのはどうしてだろう?この自然豊かな景色を見ながら何の不満があるのだろう?

それは近くの河川敷きのグラウンドがあるからだろう?グラウンドも整備にお金が掛かる。そのお金は全て税金。その整備の費用を考えるともう少し川の整備にお金をかけるべきだろう?そう思わないのだろうか?思いません。

火を付けるしかないな?枯れ草を燃やすと消防法で処罰される。静岡掛川の土手の枯れ草に火を付けた事を思い出す。止めなさい。大丈夫。煙草を止めたのでライターは手にしていない。ヤバいな。この親父。そんな誘惑に迫られる。

Img_2115

Img_2116

Img_2117

Img_2118

Img_2119

Img_2120

ここは手前から市内から大雨の時に流れ出る用水路の出口。ここは右上に堰が在る。この堰は平らなコンクリートブロックを向こう岸迄敷き詰めている。それでもここはそのまんま。これでも大水が流れ下っても全く問題は無い。手前に5メートルを超えるスーパー堤防が完成している。堤防が破れる心配は全く無い。

Img_2122

Img_2135

Img_2144

100㎜を越える大雨が半日続いても川の流れはこの散策の道を洗う程度。そんな大雨は10年に一度も無い?河川管理はその程度で充分。何の問題も無い?そう考えている?それではこの写真を見ればびっくりするに違いない?それはこの写真の右側。

猪名川の川の中?本流は更にその外。これが管理されていると言えるのだろうか?その程度の事はマスゴミのニュースにもならない。大水が流れても何も問題は無いから?ホンマかいな?ホンマです。ゴルフの本間は潰れたけれど河川管理のホンマは知らないだけ。この先に枯れ野が広がる。そのうち火を付けて燃やされる?

Img_2121

Img_2129

Img_2131

Img_2132

Img_2133

Img_2134

近くの猪名川河川事務所の担当官(課長)に聞いた事がある。ただこの問題は出先の課長の問題ではない。本庁のエリート達の問題。彼等はこの事実を知らない。それで河川管理の仕事が出来る。ここは川の中。そんな所はここだけでは無い。全く問題は無い。そう言い切る。

そんな事は常識。その程度の事です。この枯れ草に春になると緑が一気に覆い被さる。その事を繰り返しながら自然の営みは歴史を重ねる。今年の梅雨。そして台風被害はここよりもっと条件の悪い所で発生する。その為の河川管理をしている。そう言われるのだろう?

Img_2123

Img_2124

Img_2125

Img_2126

Img_2139

Img_2140

この対岸には川西と伊丹市の立派な河川敷きのグラウンドがある。そのグラウンドも大雨が流れ下ると確実に冠水する。その整備費も1億を越える。どうしてこの手前の堆積土砂を取り除かないのか?その説明は無い?関係者にはしている?

河川敷きのグラウンドは大雨が降れば冠水して当然?何処かのNPOの会長が言っていたが関係者もそう思っている?その整備に多くのお金と時間が掛かっても?どうせ税金でやるのだから関係無い?それ位の考えもない?知らないと言う事はそう言う事?それでも何時迄もそんな考えは通用しない?天罰を喰らうよ。

Img_2141

Img_2142

Img_2143

何もしていないのでは無い。先人がこれだけの手を加えている。ただ現代人はその上にあぐらを描いている?今の生活がある事はアナタのお陰です?その事が何も分っていない。それでも一人で逞しく生きると言う事は簡単ではない。今日はこれからまだまだしっかり歩く。

そのご褒美はきっちりと頂きました。西君のうまいカレー。美味しく感じる食べ物は本当に少なくなりました。寒ブリが美味い季節。朽木街道を歩けば美味しいブリが食えるかな?親父さんそれは無理。朽木街道は鯖です。

サバとブリの違い。分らんかも?それは無いでしょう。鼻水を垂らしながらカツカレーの変わらぬ味にニンマリとしていました。鯖は酢で締める。ブリは大根で昆布ダシと醤油で煮詰める。ただプロの味は口に出来ない。むげねえのう(大分弁)訛(なまり)がぴったりの大寒の日は今度の土曜日です。風邪に気をつけて。親父は今年もパンツ一丁。アホ丸出しです。

Img_2324

Img_2325

Img_2326

Img_2331

残念。美味さが伝えられない。望遠レンズで室内照明が強い。それでも伊丹の駅西側のこのお店久し振り。味は7年前と何も変わらない。カツは四国の愛媛のブタ?だったかな。大阪で一番美味いカレーに違いない。

Img_2337

帰りはJRと阪急を乗り継いで戻る。中間の報告は又明日。今日歩いた距離は5㌔足らず。とても楽な気持で歩いて居ました。その割には文句が多い?文句でなく意見。こんな意見はほとんど聞けない。聞き苦しい?だろうな?乗換駅のイルミネーション。拡大すると見れない?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は何処迄歩けるかな?寒いな?でも雪は無い

大阪西成。生活保護世帯が多い。この国の高度成長の街づくりを支えてくれた建設労働者も年を重ねると役に立たない。政府や大阪の間抜けなローカル政党も何の役にも立たない?古い政治を変える?2重行政(大阪府と大阪市の行政の重なり)を変える?

期待された新勢力も全く期待外れ?元々そんな期待の無い親父にとっても許せない現実はこの地域の貧困。橋本元大阪府知事、大阪市長はこの地域を子育ての地域に変えると言い放っていた。今は若い市長が頑張って居るがこの地域は何も変わらない?

政治を変える。行政を変えると言う事はそれ程に難しい。その理由はこの現実が全く知らないでも生きて行けると言う事。実際に足を運び、その現実を目の当りにすれば誰もが考えが変わる?そんな事もどうでも良いのだろう?人の事どころではない?違うだろう?

そんな事には全く興味が無い?そんな事を知った処で何の役にも立たない?何の役にも立てないのでは無い。自分達とは全く違う。そう考えている。そんな人達の生活を何とかして変えなければいけない。そんな思いで懸命のボランテイア活動していた「さっちゃん先生」が亡くなって多くの年が流れている。

その事実さえも知らないで(分から無くて)大阪の人達は尤もらしい生き方が出来ると思っている。西成の西側の大阪湾埋め立て地に万博誘致?夢よもう一度?1960年の大阪万博で頑張った建設労働者はその殆どが哀れな生き方をした事も無しにして?

そんな招致活動が今、関西経済界も巻き込んで大阪府、大阪市の最優先課題になっている。この決定は今年の秋。対抗馬はフランス。そんな事は関西人は言う迄もなく日本国民は知らない。東京でオリンピック、関西で万博。何時迄もそんなイベントを行わないと豊かな生活は無い?

うそだろう。うそです。その事は西成の生活保護で何とか生きている人達の生活を見れば分る。夢も希望も無い。何とか生きている。医療費はタダ。薬も余る程貰える。医者はそんな患者で生活が成り立つ。地域も綺麗になり外国人観光客の宿泊施設も整えられている。

これから増々外国人の旅行者が増えるとこの地域は一変する?オバカな行政は本当にそう思っているのだろう?さっちゃん先生が懸命に支えてくれた地域の医療はどう変ったのか?生活保護の世帯は希望をどう見出しているのか?その報道は全く無い。

関西のマスコミもクズだね。公共放送?彼等はそんな人達の生活はどうでも良い?そんな事は無いだろう?公共放送のあり方が問われてもオチャラケの放送でオバカな若者は多くなる?偉そうな事を言っている親父も何もしていない。

どんなに尤もらしい言葉を口にしても「さっちゃん先生」の悲劇を忘れては人間のクズだろう。魂が引き上げられた現場は変わっても地域は何も変わっていない。来週は冷たい風の中を歩かないといけない。時は流れ人々の生活も変わる。ただ忘れて成らない事は人の生き方。人の事は全く関係ない?そんな生き方は長くは続かない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月13日 (土)

今年3度目の銭湯 銭湯は遠くなったが狭いお風呂では体が痒い アホ

これから銭湯に行きます。昨年後半引っ越しをして2度と行く事は無いと思っていた銭湯が「おいで」「おいで」をしている?自転車で7〜8分?行きは寒いが帰りはコンビニでアイスがご褒美?そんな単純な事では無い?この先は帰って来てから書きます。見てね。

銭湯最高。サウナで汗を流して体の垢を手で擦る。汚ー?トンデモありません。やって見なはれ。お肌ツルツル。ジジイのお肌とは思えない?それは厚かましい。段々しわも増える?そうすれば先は短い?だなー。

それでも体がリフレッシュされた感じは何とも言えない。アカスリの経験はないが昔の人が釜の中でムシロを敷いて汗を流していた気持ちが良く分かる。京都八瀬の釜風呂には入れなくても別府の砂風呂には入りたい。?そんな身分に成れるかな?大分♨県?宣伝不足?

大阪は明日朝は市内でも雪が積もる?どうかな?茨木の大阪中央市場の野菜白菜の卸問屋の配達をした時、大雪でアパートの上の道に出れなかった事を思い出す。朝の3時過ぎ。やかんに入れた熱湯を下げて坂道をウロウロした事を思い出す。

結局出勤出来ず。連絡もせず怒られる。アホンダラ。その日は仕事は出勤メンバーもできず。道は雪で完全に交通マヒだった。産地偽装のインチキ野菜問屋。今でも飯が食えている?白菜は漬物屋の命。優しかった親父さん。どうしているだろう?

問屋の若旦那。生きているのかな?大阪卸売市場。その存在価値が問われる事は無い?そんな事はないだろう?東京の豊洲と同じ轍を踏んでいる?そんな報道は何も無い。大阪中央卸売市場は大阪福島区にある。市場のあり方が問われた事は殆ど無い。時代は大きく変わっても。

大阪は食いもんの道楽?これは昔の話です。本当の食いもんの美味しい物は産地に行かないと食えない。故郷の魚。故郷の肉。故郷の野菜。故郷のお米。故郷の果物。先日故郷の乾燥椎茸手にしたが買わず。美味さを忘れている。

四国徳島ゆずの産地木頭地域で言われた言葉。大阪人は高い物は買わない。買えない。何処が買うの。華の都東京。関西人は関東をバカにするけれど関西人の品の無さは知らない?そんな事を言うと叱られる。関西人は本当にえげつない。

人情とか優しさを口にすることが馬鹿にされる?信じられない若者が多くなりました。ジジババも勢いが全く無い。阪神タイガースの勢い?夏の甲子園迄?大阪で阪神タイガースの敵はトラキチ?万年優勝候補。それで喜んでいる。?それでもヤクザと生活保護世帯は日本で一番。恥を知れ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪国の寒さも知らないで生きて行ける?そんな日は短い?

Img_2038

Img_2039

Img_2040

散歩に出掛ける前にクロに声を掛けられる。カメラを向けるとポーズを決めてくれる。さすがです。アンタはオバアちゃんですが流石に賢い。オバカな人間様も長くは生きられない事を知らないのだろう?禍福は糾える縄の如し?災いの無い日々も幸福な時も表裏一体?そんな事も感じる事は無い?そんな生き方もある?

Img_2041

Img_2042

Img_2043

お気に入りのつもりだったミズノのウオーキングシューズも高かった割にその価値は無い?いくらしたの?2万円。大した事無いじゃん?じゃんじゃんと消費が出来る人は兎も角親父にとって2万円の靴は大決心?今迄買っていた靴の3足分。

それでも靴底の親指の下が当たる部分は完全に凹む。靴底のゴムが安物?そう言って叱られる?靴底の張り替え1万円。どうする。その気になれない?登山靴のトレッキングシューズに変えないと駄目?トレッキングとウオーキングどう違うの?

靴底の厚みをミズノさんに聞きますか?又、淀屋橋大阪本店に出向きますか?嫌なジジイ。完全にクレーム?今年は景気回復と尤もらしくエコノミストは口にするが現実の厳しさを知らない?それともそれは又違う?何事も陰と陽がある。そのバランス感覚。それが無いのだろう。

Img_2044

Img_2045

Img_2046

流石に城跡公園の人出は少ない。親父的にはこんな景色がワンダフル。この何でなく配置された石は多くの事を語ってくれる。寂しい時哀しい時どれだけ力を与えて呉れた事だろう?その反対の時は見向きもされなかった。

今はどうなのだろう?喜びも悲しみも人の喜怒哀楽は歳と共に変化する?いずれ歩けなくなる。そして立てなくなる。その時にこの石は何を語ってくれるのだろう?今その答えを求めても語る事は無い。それだけ元気だと言う事かもしれない?

Img_2048

Img_2049

Img_2050

Img_2051

日は沈み陽は又昇る。明けない夜は無い。色んな人が色んな所で色んな事を語り掛けて呉れるが、絶望に打ち拉(ひし)がれながら生きている人、死んで行く人も少なく無い。一遍上人の教えを知らない人も少なく無い。

乞食の様な生き方をしながら配り続けたお札に書かれていた言葉を知る人は殆ど居ない。案じる事は無い。いずれ朽ち果てる。今夜のブラタモリ?「宝塚」アホやろう。公共放送とは一体何?恥だろう。

Img_2052

Img_2053

Img_2056

Img_2057

1年で一番寒い時はこれから続く。高齢者はこれから厳しい生き方が求められるがそんな事は全く感じ無い生き方も出来る?そんな考えの人も少なく無い?それでも間違いない事は歳を重ねると言う事。

年を重ねる意味が分かっていてもその程度の事も分からない?この老木がどんなに若い枝を伸ばせてもいずれくたばる。その程度の事が分からない?これから高齢者の医療保険のあり方が問われるが高齢者だけでは無い。若者達も保険制度の負担増加が求められる。その時どうする?そんな事も関係無いととぼけるのだろう。

Img_2058

Img_2060

Img_2061

この坂を利用して青年がトレーニングをしていた。競走馬の坂路調教?そんな厳しさは無い。軽々と坂を登り詰めていた。声を変えると表情を変える事無く会釈をしていた。どの程度のレベルか知らないがこの程度の負荷ではアカンやろう?折角の激励が意味が無い?

Img_2062

Img_2064

Img_2065

Img_2067

Img_2068

大手毬(おおてまり)展。大てまりと言われても分からない。昔はコマ回し、手まりつきの遊びがあったがこの毬(まり)は綺麗な錦糸で幾何学的な紋様が描かれている。今はこの様な見事な毬は中々見る事は出来ない?ただ見事さには少し到達していない?素人の手仕事だから仕方が無い?ただ趣味の域は超えている。

大手毬(おおてまり)良く見ると紋様は張り紙?艶やかでない理由が良く分かる。この毬も中味は綿では無い?それは分から無いけれど今は綿も国内の生産は少ない?ほとんど生産されていない。大阪河内平野の綿花の栽培も今は昔のお話し。そんな歴史を知る人も少ない。

Img_2069

Img_2070

Img_2074

5時を過ぎてもまだ明るい。これから日1日と日が長くなる。寒い寒いと言っている間に春がやって来る。今年こそは立ち上がらないといけない。何時迄もコケにされる事は無い。その為には人とは違う生き方をしないといけない?

そんなに大上段に振り冠る(ふりかぶる)事は何も無い?音無しの構え。その為にはもっと賢くならないといけない?それも無理だな?ならばアカン?そこんとこを何とかなりまへんか?ならんなー?ならずなら啼(な)かしてみようホトトギス?

さあどうなりますか?注目の年が始まる?(あほやのう)自分の思いを適える為には当然作戦が必要。作戦無しの戦いは勝ち目が無い。作戦があってもその作戦自体が拙いと戦いに勝つ事は出来ない。この国の大きな転換点だったと言われる太平洋の戦い。中国侵略の戦い。

全ての作戦遂行者の過ちの原点は精神論。補給も兵器の更新も出来なかった間抜けな戦い。その実態をほとんど知らないで成し遂げた戦後復興。その歴史を少しでもひも解けば道は見える。ただその作戦は容易では無い。それでも大きく違う事は人の手は借りない事。これが大違いだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒りは敵と思え?人は人に笑われながら成長する?ホンマかいな?

Img_2010

Img_2011

Img_2014

故郷の風景と一瞬錯覚する光景?それでも故郷(九州大分南部)にも雪は降る。雪は降っても積もる事は殆ど無い。今はこんな田舎道も殆ど無くなっているが懐かしい山道は全く変ってないに違いない。その道は人の足跡すらも無い。汚れの無い純白の道。

それを願うのは愚かな人の思い?過疎と限界集落どころか高速道路が通らなかった時には現在の道は無かった。その道を横目に黙々と歩く。嬉しい事に足は悲鳴を上げていない。この先、高速道路は山の中に消える?(トンネル)取り付け道路は旧道の狭い道から広い立派な道に変わっている。その道を独り占めにしていた。

Img_2012

Img_2016

Img_2015

Img_2017

この先山間を抜ける。山間と言っても丘に近い。その丘を越える道もこの高速道路が出来なければほとんど通り抜ける事が無かったに違いない。高速道路のアクセス道路として整備されてもこの道を通って宝塚に抜ける道は運転テクニックを必要とする。この先にその交差点はある。しかしまだまだ歩かないといけない。元気一杯。さすが親父です。自慢すな。

Img_2018

Img_2019_2

Img_2020_2

この道は横目に見ながら歩いている。旧道?それともこの立派な取り付け道路の工事用だった道。関西でも少し高い山に登ればこれ位の雪景色は見る事が出来る。知らないだけ。当然4駆でスノータイヤでないと走れない。大阪の街中でこれだけの雪が降れば交通手段(車)はお手上げ。雪道の怖さを彼等は全く知らない。

Img_2021

Img_2022

Img_2023

Img_2024_2

Img_2025

4駆の車でスノータイヤで走っていても路面が凍結しているとスリップはする。その時はタイヤチェンが必要になるが親父にはその経験は無い。取り付けの練習はしたが本番で使用する事は無かった。雪道の関ヶ原でノーマルタイヤで走った怖さは今でも忘れていない。

最大の危機は坂道で停まる事。(渋滞)。発信する時、前輪駆動のHONDAの車でもハンドルを取られた事を思い出す。その時、慌てず騒がずアクセルを吹かさない事。アクセルペダルを緩めてハンドルをゆっくりと直進の位置に戻す。それが出来たから走れる事が出来たに違いない。

それだけでなく運もあったのだろう?走行車線をゆっくりとワダチ(車が通った跡)の中を進んでいた。チェンをつけた車からパッシングされて進路変更をしたのは凄かったな。もう一度やれと言われても出来ない。雪道の車の運転は四駆の車とスノータイヤでないと走ってはいけない?

Img_2026

Img_2027

Img_2028

Img_2029

Img_2031

Img_2032

到着です。山間の静かな集落「切畑」です。右の山間を抜ければ宝塚。左を直進すれば猪名川。左折すれば宝塚北部の集落を抜け三田に行ける。昔から交通の要衝?しかしこの地域の生き残り策は無い?地域の活性化策は何なのか?行政も地域の人達も智恵が無い?(余所者には分からない)そう言われるのだろう?

Img_2035

Img_2036

Img_2037

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月12日 (金)

ホリエモン 怒りの言葉 笑う?レベルが低い?何様のつもり?

Img_1930

Img_1931

Img_1932

Img_1933

ホリエモンこと堀江貴文?知っている人は意外に若者達?何様のつもりか知らないが大阪のタクシー運転手コンラッドホテルを知らないと喚いている。そりゃ−無理でしょう?アンタが何様のつもりか知らないがその為にナビ(行く先案内)がある事を知らんのかい?

タクシードライバーの程度もその位?コンラッドは新しい。古くても知らない。タクシーのドライバーに期待すな?自分で丁寧に説明しろ。そんな時代になっている。中之島のコンラッドに泊る。特権階級になったとでも思っているのだろう?

我々庶民、年金生活者にはお呼びで無い。当然タクシードライバーも同じ。その程度の事が分からないのかい?アホが。刑務所生活を思い出せ?無理だな。大阪のタクシードライバーがどんな貧しい生活をしているのか知らないのだろう?もう一度出直す事だな?無理か。

Img_1934

Img_1935

Img_1936

武田尾。JR武田尾駅から東に歩いた所。この駐車場の車はこの正面の谷を登った地域の人達の車。通勤車両がほとんど?この右側は旧福知山線の線路跡。今は手前の山をトンネルで抜け昔の面影は無い。

Img_1938

Img_1939

Img_1940

Img_1941

旧JR武田尾駅前の武庫川に掛かる橋とその橋桁補強のコンクリート。この施設も老朽化している。いずれ大水が流れ下れば損壊する?しかし対岸に車で渡る必要性は無くなっている。この上流に立派な吊り橋がある。それよりも生活の基盤、温泉の機能が失せている。

そんな事は誰も知らない。地域の活性化?手前の堤防は立派なかさ上げ工事が済んでいる。そこで生活が復活する?バカだろう?行政はそんな事は全く考えていない?そんな事は無い?知らないと言う事はそう言う事です。

Img_1942

Img_1943

Img_1944

立派なかさ上げ工事が完成した武庫川宝塚側。何も対策が取られていない西宮側。川を挟んでこれだけの差が付くのはどうして。それはこの上流で埋め合わせをしている?廃業した旅館の跡地を立派な堤防で洪水を防ぐ?バカだろう

この工事の責任者?信じられない事にこの上流には両岸に道が無い。人が歩けない。そんな事は殆どが知らない。その理由?整備しても流される?アホでしょう?知らないと言う事はそう言う事。オバカな親父は何としても歩こうとして歩けなかった。以前あった道が無い?

それとも元々道は無い?うそだろう?行政に聞いてもとぼけられただけ。流石にロープ1本で5メートル近くは降りられない。(屁タレ)お役所仕事とはそんな物?知らないと言う事はそう言う事です。今日はそんな事は全く関係ない良き道を歩く。この道も殆ど知らない。

Img_1946

Img_1947

でもその前にこれが仮設モノレール。多くはミカン畑で良くお目に掛かれるが、ミカンは食っても傾斜のきついミカン畑を知らない都会人?には馴染みが無い。原則としてこのレールの上を走る荷台には人は乗れない。それはこれは乗り物として監督官庁の許可が出ない?

あくまでも荷物を運搬する道具。これだけの急な地形でも重量物を運ぶ事が出来る。そして役目が終ると全て撤収。この曲げたレール(ラックレール)裏に波形のギアーがある。そこがミソ。40度程度の傾斜を楽に昇り降りする。ここでは土砂崩れの防止の工事に使われている?

Img_1950

Img_1951

これ位の雑木林を登る仮設のレールは全国で活躍している。それでもボーリング調査の仕事は限られている。全国何処でも需要は絶えない仕事で専門的な技術が職人に求められるが、親父がやった仕事は杭打ちをハンマーで叩き込む仕事。それとこの時期は雪かきが専門だった。

福井県敦賀北陸トンネル西の雪かきは楽ではなかった。丁度この時期。腰迄の雪をかく事は傾斜のきつい所ではある意味命懸けだった?今、こうして生きていられるのは5ヶ月足らずで首になった事だろう。ひどい会社だった。宿代の支払いが悪く倒産する。当然だろう。しかし社長は頑張ったに違いない。それ程儲かる仕事ではなかったのだろう。

Img_1952

Img_1953

Img_1955

雪だ雪だ。関西人は雪を見ると嬉々とする。ただこの程度の雪は車の通行には全く問題は無い。これが10センチ以上積もると圧接された雪は湿って固くなる。そうなるとチェーンが無いと車はタイヤが空転する。

Img_1956

Img_1957

Img_1959

ここは昨年の大雨で大きく崖が崩れている。ただ復旧工事はままならない?次の大雨で崩れ落ちる迄このまんま?嘘でしょう?本当です。これだけ大きく崩れると本予算でお金の目安がつかないと手が打てない?

Img_1965

Img_1966

Img_1964

この谷は上の盆地(宝塚北部地域旧西谷村)とJR武田尾駅を結ぶバスが通っている。これ迄も何度か通行止めになっているが、これからもその災害から免れる事はない。その対策の費用はこれからも半端では無い。この上に新名神のスマートインターとサービスエリア(休憩所)が出来る。その完成は間近い。今年の3月末。

Img_1978

Img_1979

Img_1980

Img_1981

Img_1982

Img_1983

Img_1986

新名神のサービスエリアとスマートインターが出来る所。完成前で立ち入り禁止。そこを何とかとネクスコ西日本の広報に何度も申し込んだが相手にされなかった。当然関西のマスコミも立ち入れない。

工事が完成すると多くの経済効果が期待されているが、何も分からない。恐らく新東名の掛川、引佐、の経済効果程度?そう言われても関西人はほとんど関心が無い?この高速道路の建設費1㌔10億円?その経済効果はアンのだろうか?

道路公団民営化されても国土交通省のお役人はそんな事は大した問題ではない。問題は国の経済、物流がどれだけ発展するか?そちらが優先される。そして自分達の天下り先が確保される。国の財政?そんな事を考えていたら到底こんな事業は出来ない?舌を出して笑いが止らない?

そんな事はオバカなジジババ達だけでなく若者達も関係無いと思っている。それでも増税反対。閻魔大王はどんな面をしているのだろう?心配すな。その代償は来世で払わしてやる?それでは手遅れだろう?そこ迄言われてもそれはお前達の問題だろう?そう言われている。

Img_1987

Img_1989

Img_1994

この橋は落ちる事は絶対に無い。そう言われている。嘘だろう?ところがこれは陸橋の様で陸橋では無い?どういう事?橋を支えているが橋の中は空洞。鉄筋は繫がっている。だからその鉄筋が切れる事は無い?確かに?

土木工学の進歩は素晴らしい?しかしその証明はまだ出来ていない。証明されるのは東南海大地震に見舞われた時?その時、親父達は生きて居ないに違いない?ただ間違いなく前後左右に50センチ以上ずれた時、中の鉄線は切れる。切れても全て出なければ倒れる事は無い?そう言う事かもしれない?

これからこの下を東に3㌔歩く。久し振りのウオーキング。心は晴れやかだった。思いがけなく雪景色を見る事が出来たが、仕事で見た雪国の光景とは比べ物にならない程に明るかった。今、そんな生き方をしているのだろうか?到底そこ迄は到達していない?ただ元気一杯でした。

Img_1995

Img_1996

Img_1997

この道を初めて歩いた時は夏の暑い夕方?この先バス通りに出る迄の距離を軽く見ていた。暑い。長い。ヘトヘトになりながらそれでも好奇心は萎える事無くしっかりと歩いて居た。その時はこの橋梁も完全に工事中。

何で上下線が分かれているのか分からずにネクスコ西日本関西の工事担当に聞いた事もある。何でか分かりますか?昔の高速道路とは全く工事の考え方が違う?そんな事は殆ど知られていない?この橋が落ちる?そんな事は絶対に無い?これは橋では無い。

橋脚の両側から鉄筋が伸びている。強い地震の揺れで傾く事はあっても?その傾きも工学的に計算されている?そこの処は教えてくれなかった。とぼけられる。(橋桁と繫がっている?)橋桁が折れてもぶら下がるだけ?上下線が分かれているのは橋桁の軽量化?10年は問題無し?50年は?それは知らない。生きていない?

Img_1998

Img_1999

Img_2000

薄く積もった日陰の雪を見ながら嬉々としていた。17年前?兵庫県日本海側の国道の法面の仮設モノレールの土方仕事の腰迄埋まった雪かきとは比べ物にならない雪。それでも喜んでいた。日陰では昨日の小雪が残っていた。足元に気を付ける。

Img_2003

Img_2004

Img_2005

この区間。橋が多いのはそれだけ谷が深いと言う事。そうでは無い。それは橋の高さを見れば分かる。それでも高速道路の多くが山間部を抜ける様になるとこの形が多くなる。これで本当に地震に対して問題ないの?それはこの橋の軽さが証明している?ホンマかいな?確かに上下線の間隔は大きく分かれている。

Img_2006

Img_2007

Img_2008

Img_2009

旧道を歩いて居た人はまさかこんな道が出来るとは思いも依らなかったに違いない。100年先の人達はこの高速道路を見ながらどんな思いを重ねるのだろう?何と馬鹿な事をしたのだろう?そう思われる事は無い?ただこの道が100年先迄あり続ける保証は何処にも無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪は快晴 しかし風は冷たい 今日は久々に明るいニュースをお願いします

Img_1914

Img_1917

Img_1918

Img_1916

昨日の夕焼け。田舎でもこの景色は全国変わらない?それも嘘。雪国ではこんな景色は中々見る事は出来ない?それも嘘?その程度の知識も無くても生きて行ける。現在人は仏心がなくなったと言われるけれど、いずれ誰もが現世では生きて行けなくなる。

その程度の事も分からない?それ位の事は分かっているととぼけた所でロクな生き方をしていない?ロクな生き方?そうロクな生き方。その程度の事が分からないから生きて行けるのだろう?閻魔大王の薄ら笑いを聞く事も無いのだろう?地獄に落ちろ。コラ。明るい話をしろ。

Img_1919

Img_1920

Img_1921

Img_1922

植木の街でもここは街外れ。この先は山の中の狭い街道が続く。バスの便は1時間に1本。いずれこのバスも便数が間引かれる?近くに新名神は開通したけれどそのインターチェンジのアクセス道路がこの様では如何ともし難い?それでも地域住民は何も困らない。

困ったとしても行政に為す術が無い?地域活性化?何処の世界の話?全国何処でもこの状況は変わらない?それでも批判されない?どうして?誰も困らない?困っても政治家、政治屋さんはとぼけるだけ?後10年もすると本当に田舎になる?今でも立派な田舎です。

Img_1923

Img_1924

Img_1925

ただ今の温度。1℃。冬タイヤ装着?スノ−タイヤが必要?ここから山間部。夜になると路面が凍結する?その程度の事も関西人には分からない。(親父もそうだったけれど)それでもこの親父、車は手放している。安全運転が出来無くなったのではなく車の必要がなくなったから?

それも違う。車は本当に便利だけれどその危険度合いは殆ど知らない?高齢者のトンマなアクセルとブレーキの踏み間違い?命懸けで車に乗る事はどういう事か?その程度の事も知らない。危険予知のアインリッヒの法則?そんな難しい事は知らなくてもヒヤリ、ハットが重なれば程度の軽い事故が大事故に繫がる。

大事故を起こせば人生は終り。その程度の認識も出来ないオバカがゴマンと居る。5万ではない。その事が分からない。車の事故は減っても人間の判断ミスは減らない。その対策が自動運転?アホこけ。自動運転の怖さを知らないだけ。万一の事故の保証はトヨタさんしてくれるの?

アホこけ日産?HONDAでもMAZDAでも何処の車でもそれは変わらない。その程度の事も報道出来ないマスゴミ。コマーシャル、宣伝とはそう言う事?違うだろう?車は走る凶器、文明の利器?どっちゃ?その事を考えてハンドルを握る賢者は居ない。そろそろ生き方を変えなはれ。そうしないと間違いなくロクな死に方は出来ない。

Img_1927

Img_1928

Img_1926

タイトルに偽り?相変わらず記事が暗い?そうかな?そうです。それでは今夜、医療費の話をしましょう?興味無い?そうかな?これからの本当の幸せは健康に好きな事が出来る事。その事が理解出来る人は本当に少ない。

これから間違いなく長生きは出来ても歩けない人は多くなる。そうなりたいなら今夜の記事は全く面白くない。そうでなくてもいずれ間違いなく歩けなくなる。そう言われても興味がなければそんな生き方をすれば良い。(嫌な奴だね)そうかな?そうは思わないけど?あほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月11日 (木)

この腐った組織 商工中金 それでもその実態は殆ど知らない(2)

この腐った組織?その意味は調べないと分からない?何だ?組織ぐるみで不正に国の税金を食い物にしてその返還も求めない?そんな事は許されるなら警察は要らないだろう?それでもこの国は法治国家?この組織を管轄する役所は経済産業省?

この半官半民企業の出資者は財務省と民間企業?この組織の存在理由は中小企業対策?国が中小企業保護?嘘をつけそれを口実に銀行から融資を受けられない会社を支援する?そんな事をしたら銀行は潰れるだろう?その程度の事間このインチキ官庁は誤摩化している?

何処だ。そんな官庁は?それは親父に聞くな。ネットで調べれば良く分かる。その程度の報道も出来ない?そんな事は無いだろう?報道屋さん。彼等はそれでも飯が食える。結構な商売です。公共放送?良くそんな事を言えるもんですなあ。4年後を目途に民営化を検討する?アホこけ。

もっともらしい再発防止策?4年後を目途に民営化を検討する?何で4年後?インチキやろう?インチキでない?ホンチキ?有識者会議?どんなメンバーがどんな良識でどんな改善策を検討したの?そんな批判もない?アホこけ。無視されている?期待されない?中小企業対策でお金を貸してくれる?政府が何時迄そんな事が出来るの?

商工中金の社長は経産省の天下り先?天下り禁止が今でも出来ていない?嘘でしょう?政府が進めている経済政策はその程度の事?尤もらしい事を言いながら国民の支持を受ける?その程度の政府でも「他よりマシ」アホだろう?誰が?誰かな?報道の責任はその程度の事?らしいな。それでは本日のクーちゃん散策行きましょう。

Img_1843

Img_1844

Img_1845

Img_1846

今日は寒い。それでも親父の健康法は歩く事。歩けなくなると長くは生きられない?その事は誰も教えてくれない?テレビを見ていると健康食品の宣伝の洪水?どんな健康食品にも勝る健康法をジジババは知らない。その事は田舎に行くと本当によく分かる。その田舎も爺ちゃん、婆ちゃんは殆ど歩いていない。

それは何でや?そんな便利な世の中になっている。そして医者通いは欠かせない。国民健康保険、介護保険も破綻する?する訳がない。高齢者が増えても子供達は増えない。如何する?ジジババはそんな事は関係ないと思っている。そうは問屋が卸さない?寅さんが空から舌を出して笑っている。この食堂も暖簾(のれん)は外に出してくれない。何時も歩く度に気になっている。どんなカツ丼を作っていたのだろう?

Img_1849

Img_1852

Img_1854

Img_1855

Img_1857

以前お見せした石碑。日差しで読みにくいが右久安寺余野街道。左妙見山能勢街道。妙見山は遠い。ここから30キロ。昔の人がどんなに健脚でも片道大阪から2日掛かり?(大阪からここ迄16キロ)久安寺はここから3キロ。秀吉が駕籠(かご)で月見をしたのはどんな行列だったのだろう。今はその面影は感じられない。

Img_1856

Img_1858

Img_1861

Img_1862

Img_1864

右は五月山が迫っている。見上げると青空が拡がっているが島根木次の山、福井敦賀の雪の山の寒さは忘れていない。土方仕事をしている時には感じなかった寒さは、仕事が終わると身にしみていた。高速道路資質調査のボーリングの重量物を引き上げる仮設のモノレール。半年足らずの仕事だったが何度か死に目にあっていた。今生きているのはそのお陰?それは無いだろう。当時の会社は倒産?破産?夜逃げ?会社を辞めたのは必然だった。?

Img_1865

Img_1866

Img_1867

Img_1868

もうすぐ目的地到着。青年が古民家の再生を任されている。注文主はドイツ人。しかしお金は地元の女性が出している?しかしこの女性。中々の日本人。ドイツ人を支えている?そんな事もどうでも良い。大工の青年の仕事の成果を見せてもらう。それだけで充分。まさに番匠。大工の匠。故郷の番匠川を思い出す。

Img_1869

Img_1870

Img_1871

Img_1872

青年は古い木材を生かして着実に仕事を進めていた。流石に土壁は時間と費用の関係で出来ないと言われていたが、内装も春には終わる。そうすると職人の仕事は見れなくなる。?それでも古民家の再生を任されて一人で仕上げて行く達成感は格別に違いない。

Img_1873

内装工事で両側の短い板は隠れる。ちゃんと計算されている。見えないところで屋台骨の木は支えられている。

Img_1876

Img_1877

うmImg_1879

Img_1878

Img_1881

次に来る時は梅が咲いている?その頃には完成する。

Img_1883

Img_1884

Img_1887

これから先は田舎道。田舎育ちの親父には何とも気持ちが晴れ晴れとする道。多田時々出会うバカ犬。吠えられると身構えながら身構える。賢い犬は吠えないがアホな犬は飛びかかろうとする。その瞬間親父からどやされる。それでもアホな犬は反対にいきり立つ。それゃそうだろう?それが商売。何と言う事は無い。

Img_1891

Img_1892

Img_1895

これは神社の御神木?この神社も過疎で神社は主を失っている。秋の大祭は屋台が引き回されるがこの時期は境内に人の気配は無い。町中に近い神社でもこの有様。神仏に感謝する気持ちは失せても商売繁盛、家内安全、健康祈願の気持ちは変わらない。そんな生き方が出来る訳が無い。その程度の事も分からない。アホだろう。アホです。

Img_1896

Img_1898

Img_1899

Img_1902

水はけの悪い田んぼ?この地域は植木の町。米作は主ではない。それでもこうした米づくりが行われるのは年寄りの道楽?日本の米作のあり方が尤もらしく問われても全く関係ない現実がここにある。この地域の人達にそんな貧しさは無い?日本の農業が問われている?何が?何をとぼけているのだろう?その証拠を見せる。

Img_1903

Img_1904

Img_1906

Img_1907

Img_1908

南天のオンパレード。立派な広い家が続く。ただ外観から見える程豊かな生活でない事も庭木の手入れを見れば分かる。ただオバカな政府と公明党が言う様に都会の貧しさは無い。その程度の事が分からない?そんな事も関係ない。地方創生。地域活性化その言葉で農民票を取り込む事が出来る。歩いていても住民の顔は殆ど見る事はない。

Img_1911

Img_1912

Img_1913

Img_1915

ここは植木の町。陽が落ちると寒くなる。ここからが親父の見せ所?何を見せてくれる?早歩き。チンタラと歩くのも悪く無いが大股でスタコラと歩くのも悪く無い。足を停めると鼻水が垂れる。(コラ)汚い。これもジジイの勲章?まだ早い。この先に立派な介護施設がある。入居希望者が多くて数年待ち?


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このインチキやろう 泥棒が縄を綯う(なう)?

(泥棒が縄を綯う)政府がこんな事をしても誰も怒らない?当たり前だろう?政府が損の事をする訳が無い?今、尤もらしい面を原発廃炉を口にしている元総理が口にした(郵政民営化)。あの時、声高に叫ばれた言葉を今でも忘れていない。尤もそんな言葉は信じなかった。

実際は圧倒的な支持で郵政民営化。「民で出来る事を官でやる事は無い」その単純明快な言葉を多くのオバカな国民は支持した。本当に馬鹿な国民です。そんな事を今更口にしてもしょうがない?アホンダラ。知らないと言う事はそう言う事?

それではもっともらしい事を口にすな。アホンダラ。今更とぼけた事を入っても誰もそんな言葉は支持しない。ジジイはくたばれば良い。老兵はただ消え去るのみ?マッカーサーの言葉を知らないのだろう?何の話?郵政の話?違う。

民営化の話。民で出来る事を官でする事は無い?ところがお役所仕事の多くは民間で出来る?商工中金。知らんだろう?半官半民の組織?金に困っている企業に緊急融資?ところが組織ぐるみで金に困っていない優良企業に融資をしている?

そんな企業の社長は経済産業省から天下り?監査法人の監査も受けている。その事実。マスゴミは断片的にしか報道しない。それでも何も問題は無い。良くある話。国の融資、補助、助成とはそう言うもの?その程度にしか考えていない?誰が?オバカはその程度ですか?

この商工中金の不正金額は2646億円。国の補助金。その金額が本当に不正に融資されたのなら関係者は逮捕されたの?関係者はこの支店の殆どに及びその総数444名。組織ぐるみで行いその処罰は社内で行われている?泥棒が縄を綯う?そんな言葉を平然と行っている?

泥棒が縄を綯う(なう)この言葉は彼等には死語?関係無い?罰を受けると言う事がどういう事か分かっていない。首だろう?首。首に縄をつけて市中引き回し。今はそんな処罰はないが減給、降格の処罰はいずれ消える。そんな事も殆ど知らない。そんな奴らが経済産業省のお役人?ふざけるな。そんな言葉は全く口にされない。

泥棒が縄を綯うと言う諺は親父の造語?正確には泥棒を捕らえて縄を綯う。事件が起きて対処する間抜けな対応。泥棒が縄を綯うとはもっと悪い。犯罪者(組織犯罪、個人犯罪)がその当事者を捕まえる?この組織の責任者は役員報酬を返上する?賃金カット?

東芝の不正でも問われた監査法人の責任はどうなるの?そんな事はどうでも良い?この国の企業、組織の不正は日常茶飯事?ってか。税務署の立ち入り調査が尤もらしく報じられてもその監督官庁の責任は問われない。何たる間抜けな役人達。くそだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月10日 (水)

今年の経済見通し エコノミストの判断は当然良い?ただ実態は悪い?

今年の経済見通しは見方にも因る(よる)が殆どが良い。しかも大阪では今日は「十日恵比寿」商売繁昌でササ持て来い。勇ましい掛け声が響き渡る。ところがその場所を知る人は少ない?そんな事はネエだろう?そう言われる。

親父のブログにも以前、商売繁昌で笹持て来いは笹(ささ)では無いと書き込まれた事がある。確かにそうとも言える?どっちゃ?どっちも?(コラCMパクるな)鶴瓶に叱られる?今年は関西も景気は笑いが止らない?それは誰?大企業とその社員達?ホンマでっかいな?

3%足らずの昇給で本当に景気が良くなる?しかもその恩恵に肖れるのは一部の大企業の人達だけ?その大企業でも赤字企業が多い。こいつらは出来ない?そうすると一部の一部?間違いないのは役所の人間だけ?ホンマに泥棒だね?いえいえ彼等も安月給?

多くの人は何時首になるか分からない非正規社員。ひどい話は放送業界がその典型的な例?放送会社の社員、役員の給料が1000万円を超えるのかを知らない?知る必要も無い人の給料?そうは行かない。彼等がゴマカシの片棒を担いでいる。

放送業界の多くの人は正規の社員では無い。彼等がどんなに頑張っても社員には成れない。それだけ収入の差がある。その事を知ればどんだけの人が豊かになれると言うのだろう?間違いなく物価は上がり手取りは増えない。年金生活者の親父が言うのだから間違い?

そう思える人は恵まれた御身分だろう?その身分も長くは続かない?どうして?アンタ達も働き方改革を迫られる。成果を求められる。成果の出せない経営者?成果は関係無いお役人?働き方改革とはそう言うもんだとは内閣府も説明は出来ない?電話して見ろ。担当者はいません。出先機関。彼等には権限が無い。

今年の目標は人に頼るな。余計な事をするな。親父の場合は無条件に生活費を切り詰める事。1日の生活費2000円。まだ多い?でもその半分は自前の交通費。入りを計りて出流(いずる)を制す。昨年は健康だったが今年もそうとは限らない。病気をしたらそれでオシマイ。

多くの人がそんな生き方をしている。ところがお間抜けなエコノミストはそんな生活をしていない。おマヌケどころか特権階級?利益誘導?そう言う意味ではお利巧(りこう)さん。本当のマヌケは親父達。その事に気がつけば景気が良くならない事は誰でも分かる?それでも関係無いととぼけるのだろう?

明日は寒い。せめて心豊かに卑屈にならない生き方をしょう。その方法も簡単。人ごみを避け田舎を歩く。雪国ではそれもままならないが関西ではまだそれが出来る。今年も何とかパンツ一丁で動き回れそう?風邪を引かないで春を待つ?春はまだまだ。本当の春は来るのでしょうか?

雪が深い青森の教師が生徒にツバを90回?この教師曰く(試合に勝つ為のコミュケーション)バカだろう?今でもこんな指導が行われる?西宮市役所では市長が暴言。女性係長が市庁舎で不倫。どないなってまんねん。内閣府では電話しても担当者不在。

こいつら誰の為の仕事をしてまんねん?イチイチ対応していたら仕事が出来ない。だろうな。それでも仕事が評価される?(個別事案にはお答え出来ない)大阪の労働局でも言われたけれど、個別事案の説明も出来ない。今年はそんな仕事のやり方を変えないといけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪は不安定な天気 しかし北国はもっと寒い その寒さを知らない

Img_1813

Img_1814

Img_1815

夕方経済ニュースを見て出掛ける前に霙(みぞれ)になる。一瞬、出掛ける事を躊躇(ちゅうちょ)するが行く先は変わらなかった。近くの城跡公園。当然誰も居なかった。しばらく寒い日が続く。親父的にはトンマな生き方に鉄槌(てっつい)を喰らわせと憎まれ口を叩いている。

それにしてもこの間抜けな看板。恥ずかしさも無い?(世界一信号を守る街)ところが昨日出掛けた警察の署内入り口の横にこの看板が下げられていた。警察もアホだね。駅前の大通りに車が停まっている。他にも駅前は駐車違反の車が多い。

大体世界一信号を守る町?このスローガンがオカシイだろう?信号を守れないアホ達。そしてそんな輩を取り締まれない警察。その個別事案のコメントは出来ない?バカだろう?バカです。住民は完全にカヤの外?違うだろう?

それともそんな事はどうでも良い?昨日ペーパードライバーの免許証ゴールドの住所変更に出掛ける。高齢者の更新。車は走る凶器。その認識も無い高齢者。そして無惨な事故。どんな面をして棺桶には入るのだろう?地獄に落とされても関係ねー?全く。銃殺だな。

Img_1817

Img_1818

Img_1819

Img_1820

この時は雨は止んでいた。山陰、北陸、日本海、そして北国は今週中、厳しい寒さが続く。お間抜けな関西のテレビは全く伝えない厳しい寒さ。世の中の様々な出来事は自分の眼で見ないと実感出来ない?テレビのニュースも音声を消せば、ぼやく事も無い?

Img_1821

Img_1823

Img_1825

冬来たりなば春遠からじ。英国の詩人「シェリー」の言葉。冬が来たら春は近いと理解している日本人は多いがそんな単純な言葉では無い?困難、苦境を乗り越えれば幸福、繁栄の春が来ると言う例え。しかし現実はそれ程甘くない。詩人の言葉は間違いでも季節は嘘をつかない。

Img_1824

Img_1829

Img_1833

Img_1830

纏(まと)まった雨で刈れた芝生に水溜まりが出来ている。この芝生が芽吹くのは2月の終り。40日足らず?40日もある?どっちゃ?それはアンタ次第かも?アスリート?日本語で言いたまえ?公共放送で特集する程の事は無い。3年後の話。3年後より1年後の生き方が問われている。アホ。

Img_1834

Img_1835

| | コメント (0) | トラックバック (0)

働き方改革?その実態?生き方、考え方の問題?

Img_1783

Img_1785

Img_1787

ようやく辿り着いた望海展望台。生憎のスモッグで海は見えない。今は風が吹いた雨上がりの翌日でないと大阪湾は見えない。これが中国では大気汚染でマスク無しでは日常の生活も出来ない?そんな国が経済と国際政治の中心になる?

日本人の殆どが知らない無様な国際政治?オバカなマスゴミは北朝鮮と韓国の対話再開を連日大々的に報道している。この南北朝鮮の話し合いの思惑。オリンピック参加と核とミサイル問題。全く関係ない事を棚上げにしているのかい?アホだろう?アホです。

Img_1789

Img_1790

Img_1791

誰も居ない展望台を独り占めにしてお弁当を口にしていると寒い。鼻水が垂れて来る。早々に腰を上げる。帰りは急な下り。登りもしんどいが下りは足がガクガクして来る。足を捻ると動けなくなる?動けなくなるとこの急な階段での救助は難しくなる。

その程度の事は考えていた。ゆっくりと慎重に降りる。登って来る人は殆ど居ない。一人出合った叔父さんが居たが言葉を交わす事は無かった。色んな人が居る。この時間に登ると帰りは懐中電気が入る。そんな事も余計なお世話。人の事より自分の心配をすれば良い。

Img_1794

Img_1795

Img_1796

Img_1797

Img_1798

Img_1800

この崖を大きく迂回して道は続いている。この道が整備される前はこの様な崖道を行者が登っていた。そんな事は分からない。しかしこの谷は格好の体力確認の道。厳しい修行は出来なくても色んな道がある。そんな道を知れば生き方も当然変わる。今年はそんな生き方をしないといけない。まだまだそんな生き方が出来る。

Img_1801

Img_1802

Img_1803

ようやく登り口が見えて来る。ここもよろけると下迄落ちる。つま先を横にしてカニの横歩きをしないといけない。ただ昨日はその必要がなかった。体調が安定していた?そうではない。しっかりとつま先を伸ばしても踵(かかと)が階段を確保していた。まだまだ元気。まだまだ歩ける。その事が実感出来ると何よりの喜びだった。

Img_1806

Img_1807

Img_1809

少し薄暗くなっていた。行き交う人も殆ど居ない。これからしばらく殺風景な季節が続く。それでもこれだけ変化に富んだ道を歩ける歓びを実感出来る人は少ない。これから健康保険制度、介護保険制度が破綻すると言われている。

保険料が払えない人が多くなりその反対に高額医療費を必要とする人が多くなる。保険制度のあり方が見直される一方、低所得者の保険料は免除される?そんな馬鹿な制度が何時迄も続く訳が無い?それでも国は外国の援助?

そんな事も何時迄も出来る訳が無い?そんな事も何も知らないオバカ?自分の体は自分で鍛えろ?そんな時代が目前に迫っている。難しい事では無い。テレビの前で煎餅を口にしながらオバカなテレビドラマを見ていないでラジオ体操をする。その程度のストレッチ(筋肉をほぐす)体が固くなるのは筋肉がかたまると言う事。その程度の事も分からない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 9日 (火)

箕面滝道何時開通するの?その程度の報道も無い

Img_1711_2

Img_1752

Img_1751_2

箕面滝道が昨年の秋から通行止め。台風被害で急な斜面が大きく崩壊している?しかしその実態は関西のマスコミは無視している。台風被害、自然災害の厳しい現実は報道されないと分からない?当然だろう。その程度の事が完全に分かっていない?誰が?報道の責任を問う声も無い?

この滝道の管理者は池田土木事務所。指定管理者は民間の会社。その程度の対応ではこの復旧作業は大きく遅れる。その説明も大阪府からもない。この滝道は誰が最終的に責任者?そんな事は何も分からない。開通の目処は今年の春?それでも復旧工事が大きくなると大幅に遅れる。それでも自然災害だから仕方が無い?そんな事は誰も知らない。

Img_1728

Img_1729

Img_1730

Img_1725

本日のお参りは西江寺。役行者が開山したと伝えられている。ある日、光の中から老翁に化身した(大聖歓喜天)が現れ、役小角(えんのおづね)と対座したと言われる石が残されている。信じるか信じないかは人夫々(それぞれ)そんな伝承も無視する人が多い。当然?

Img_1731

Img_1733

Img_1734

歓喜天とは何?関西では聖天さんとして親しまれている。その御利益(ごりやく)は計り知れないと言われているが、その祟りも又それ以上とも言われている。今迄そんな事は何も知らなかったがこれから、そんな生き方もありかもしれない。

利益は通常(りえき)呼ばれる仏教の世界では(りやく)と呼ばれる。その程度の事も殆ど知らない。知らなかった?昨年は自分の利益を余り考えて生きて行く生活ではなかった。今年は少し考え方を変えないといけない?どうして?このままでは生活が貧しい。アホか。

アホでも何でもありません。この世の中、命の次に大事かもしれないお金。その源の貯め友を全く意識しない生き方は年金頼りの生き方しか出来ない。そのくせ(ねんごくせえ)大分弁。生意気?能書きが多い。だからアンタのブログは面白くない?確かに。

これだけの意見?つぶやき?戯言(たわごと)が拡散しない?する筈が無い。そのつもりでないから?今年は変わるよ?そして世の中も変わる?それは無いね?かな?それにしても本当にオバカが多い。北朝鮮と韓国が和解?

出来る訳が無い。その程度の事も分からない?マスゴミの報道は本当にゴミだな?北朝鮮が核とミサイルの開発を止める?訳ねえだろう?そんな誤摩化しをこの国は何回繰り返しているのかい?そんな事も関係無い?アホこけ。

Img_1735

Img_1736

Img_1737

Img_1738

Img_1739

この道を下ると不動明王が怒りの表情でお出迎え。今年は怒られない生き方をしないといけない。昨年は掛り付けの歯医者の女医からふざけた対応をされたが、自分の行ないをあれ程にコケにされたのは親しさの現れ?アホこけ。顔も見たくない。

この落とし前は必ずつけてやる。コラ。そんな生き方をしてはいけない?アホンダラ。患者をコケにしたらどうなるのか思い知らせてやる?何の事は無い。掛り付けの医者を変えただけ。その程度で充分です。アホな医者も少なく無い?

痛くない施術は出来ない?そんな歯医者は繁昌する訳が無い。最低な女医?反対に最低の患者?いずれ分かる。歯医者は掃いて捨てる程の賑わい。その事が分からない?医者が患者に選択される時代?そう思うのは親父ぐらい?

殆どがデカイ面をしている。内科の掛り付けも偉そうにしている。医者は仁術?そんな時代は過去の話。今は算術?その程度だろう。体の健康管理は自分でしないといけない。(段々、そんな偉そうな事も言えなくなる。そうなった時、名医にすがるしかなくなる。だな。だにーかい?

Img_1740

Img_1741

Img_1742

Img_1743

この分かり難い箕面マップ。今居る所はこの地図のずーと下。中央部左の谷が天上ヶ谷。役行者様の墓はこの上になる。(ただ谷からは傾斜がきつくて登れない)その上の点線の尾根道を登る。この道はしんどい。今年の春、行けるかな?往復10㌔は歩かないといけない。

Img_1744

Img_1745

Img_1746

Img_1748

ここは直登は出来ない。箕面の山は高さは500メートル足らず。しかし谷は深い。この崖を駆け巡れば命懸けの修行が出来る。行者がこの山で修行をしていた1500年足らずの時は現在人に何を語り掛けているのだろうか?この山を見上げる為にその事を思い知らされている。

Img_1749

Img_1753

Img_1752_2

滝道もここ迄。この右に展望台がある。その階段を軽く上れば体調は快調。今年の体力はどうかな?それを占う?楽々と登れる人はほとんど居ない。どんなに平気な顔をしても体は嘘をつかない。今日はどうかな?登り始めてすぐ引き返す事を考える。アホ。それ程にきつい。

Img_1750

Img_1756

Img_1757

昨年もこの階段を自分の体力確認で登っている。この歳になると体調が良い時は一度も無い。その反対に体調が良く無い時に登るもんだからいつも苦しい。それでも何度も何度も足を止めて息を整えると不思議に歩き出す事が出来る。それでも何度も何度も休む事が多くなっていた。

Img_1758

Img_1759

Img_1760

今年はどうだろう?思う間もなく引き返す事を考えていた。しんどい。お正月お酒は一滴も飲んでいない割には足元がよろける?足元が覚束無いのは(ふらつく)体力が衰えている証拠。それが分かれば引き返す様な事は出来ない。転ける迄上を目指す。高々400段弱の階段。知れている?

Img_1762

Img_1765

Img_1766

気合いだけでは如何ともし難い。それでもここ迄来れば登るだけ。四国遍路道を考えると苦しさの程度が違う。確かにこの階段は一段の高さがきつい。バランスを失うと一気に落ちる。それが分かっているから右の石の手すりを離さなかった。ただ息切れは無い。息切れが出ると心臓がパクパクして来るのが分かる。そうなると息を整えなければならない。

Img_1771

Img_1773

Img_1774

Img_1775

Img_1776

もう少しで展望台。流石に今日は誰も居ない。静かな展望台を独り占め。今年も激動の1年が始まる。マスゴミの報道に惑わされる事は無い。自分達の利益しか考えていない人が多いが、その真価を問われるのは真実。その真実すらも誤摩化されている?その事を考えれば自分の価値観の大切さが求められる。間違いは改めれば良い。改めも出来ないで頭を下げる事だけは止めないといけない。

Img_1778

Img_1779

Img_1781

Img_1782

これより先はハイキングコース。ガイド無しには歩いては行けない?親父は歩いたけれど。地図無しで歩いても危険ではないが行く先が分からない?滝道の上を歩いているので下に降りる谷道が一人では危ない?今日はここ迄。良く歩きました。これで今年も大丈夫?かな?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

静かな年の始まり?オイオイ。年金生活者の感覚はそんなもん?

今月の電気代請求金額を見てガックシ?こんなもん?エアコン暖房の効果にニンマリしていたツケ?先月は安過ぎた?毎日暖房の効いた部屋で生活が出来て1日200円なら安いもの?雪国の人の事を考えると暖房に掛かる費用は問題にならない?今年は雪国の生活は大変?そんな事は関西人は全く知らない。

今年の景気は良くなる?サラリーマンの手取りが増える?アホこけ。そんな生活が出来るのはどんだけ居るののだろう?マスゴミの報道で許せないのはそんなトンマな報道?彼等はどんな生活をしているのか?そんな報道は全く無い。そんな報道が出来るのは彼等の収入がそれだけ多い?

そう考えると毎日眼にしている光景は全く関係ない?そんな事は無いだろう?消費の割合も千差万別。贅沢な生活も質素な生活も国の経済政策には全く関係ない?なんだかんだ言った処で人々の生活が良くなる訳が無い?どうして?その財源、価値、パイの大きさは無限では無い。その限られた分配は必然的に(お代官様)が先になる。

現在人の多くが歴史を知らない。現在は民主主義の時代。誰もが豊かで誰もが満ち足りた生活をしている?そんな錯覚に囚われる事も無い?毎日垂れ流される宣伝。コマーシャル。詐欺情報。今更紅白では無いだろう?そんな感覚は殆ど無い?静かな生活をしていると全く感じられない時代の変化?それは大阪梅田か大阪南の繁華街に立てば良く分かる?

外国人観光客の取り込み?その弊害を反吐(へド)が出る程に感じる事が出来る。それともそんな処に立つな?そんな豊かさを誰が求めているのだろう?そんな事は全く関係ないととぼけられている?

それよりもそんな事は殆ど知らない?高齢者の詐欺も当たり前の時代。そう思っていると今度は晴れ着詐欺。騙す方は計画的でも騙される方はそんな事は夢にも思わない?そんな事が日常的になっても静かな生活が出来るのは関係無いと思われているからだろう?決してそんな世の中ではない事を覚悟しないといけない?それだけでなくその対策を考えないといけない。その賢さが求められている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 8日 (月)

何か勘違いをしていないか?詐欺事件、不正行為、その処罰、?

内閣府に消費者庁がある?この組織一体何の目的で税金で支えられているのだろう?それは言い過ぎ?勘違い?それでも多くの高齢者が騙されてもそのとんづらした(雲隠れした)会長以下関係者を逮捕出来ない?その理由もはっきりしている。

警察に逮捕を請求出来ない?あくまでも逮捕を請求出来るのは被害者。お役所は関係無い?バカヤローだろう?逮捕状は被害者に申告させるとしてもその旗ふりも出来ない?ならばこんな組織は何の役にも立たない?そんな事は無い。

この役所の注意勧告を無視すれば業務停止命令を出す事が出来る。そしてその会社は見事に倒産。その先は責任者は騙した金を持って「とんずら」。それは何ともお気の毒?あろう事かそれでオシマイ。それは無いでしょう。そんな事は知らない。バカタレ。

インチキに騙された方が悪い。内閣府のお仕事。そんなお仕事ですか?ならば怒りましょう。明日からこのお間抜けなお役所も仕事始め。そして今年も又、消費者の為に役に立つ仕事をする?そんな役所の責任者は誰も居ない。そんな詐欺は無い。そうとぼけるのだろう?

親父は騙される程お金は手にしていないが、昨年から家の固定電話を留守番電話に切り替える。(ただ今外出しています。ご用件のある方は)そこで大体の電話は切れる。ザマー見ろ。それでもしぶとい人も居る。用件を残す人。大事な用件は殆ど無い。

携帯にも掛かって来るが知らない人はほとんど無視。それでも何度もメールを残す馬鹿が居る。美味しい話?儲かる話?楽しい話?即刻削除。そんな生活をすればこのオバカな役所は入らなくなる。それでも消費者庁は無くならない?どうして?

あの手この手の詐欺は無くなる事は無い。それでも晴れ着の詐欺は許せないな?他にも金貸しの詐欺?競馬必勝法の詐欺?健康食品、健康器具、寝具の詐欺?他にも何とかと詐欺の種は尽きない?美味い話に気を付けろ?ところがもっと悪い詐欺が居る。何時迄もその悪質な詐欺?それが許されるのは騙される方も悪い?そうかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨上がる でも外は寒そう 今日は暖かい部屋でお勉強?

歴史を知ると言う事は未来予測が出来る?そんな言葉を信じる人は少ない?歴史と言ってもその真実は客観的では無い。その殆どが見て来た様な嘘?現在の多くの出来事もいずれ歴史として後世の人に語り継がれる。書き残される。

しかしその多くはその歴史編纂の編集者の思惑。そんな事は何の役にも立たない事が現在でも証明されている?そんな事は無い?この国の軍国主義、天皇主権、人の命が紙切れ一枚で徴兵され戦場で無惨な死に方をした。そんな歴史が自虐的と批判される。

自分達で憲法が作れなかった占領下の日本。その時押しつけられた憲法改正。その意味がどれだけ重要であるかその議論さえもが政府に強制される?何たる無様な国家だろう?今年はそんな年になる?訳が無いだろう?その程度の事も多くの人が分からない?

オバカな国民?舐めたらアカン。そんな気持は政治家に無い?信じられない?そんなアホな国かいな。大体こんな言葉を口にしただけで戦前は「特高」に検挙され取調室で暴言を浴びせられ暴行を受け、多くの人が主義、主張、思想を変えさせられている。そんな事も知らない。

そして今、そんな取り調べが行われている?そんな事は無い。この民主主義の法治国家で。その通り、そんな事実はありません。そんな事が明るみになれば間違いなく処罰される。では明るみに出なければ?そんな事はありません。その時点で嘘がバレている?

警察の取り調べで証拠が無ければ起訴される事は無い?本当にそうなのか?全く知らない。知らないで批判をすると逮捕される?そんな心配はない? ?マークをつけているのは全て嘘?トランプのフェイクニュースと同じです。

今年はそんなニュースはゴシップ週刊誌だけ?そうはイカのキンタマに違いない。その為には自分の知識を研ぎ澄まさないといけない。その為に何が問われているか?それもようやく分かる。それは街の本屋では分からない。

大阪ではジュンク堂?紀伊国屋書店?大手書店で本を求めている人の表情で分かる。おマヌケなマスゴミはそんな情報を正確には伝えない?スマホで本が読める時代にどれだけ多くの人が本を求めているか?その事実を知れば本当に面白い?ただそれも一部の限定的な現象?

面白い書籍は自分で探さなければいけない?本屋の店員の質もお話しにならない?その程度の事だろう。今年は暇を見て昨年以上に書店に通う?そうすれば親父のつぶやきの又一つレベルが高くなる?それはどうかな?いつも見てくれているファンの声援に応えないといけない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビ特番が無視される?当然でしょう。つまらない。

Img_1670

Img_1671

Img_1673

Img_1676

Img_1678

Img_1679

Img_1682

Img_1683

Img_1684

Img_1685

関西人?何処に住んでいるの?大阪府の人口はどれ位?大阪市民は?そして今、関西政財界が目指している大阪府と大阪市内の多くの改革?そんな事は関西人は殆ど知らない?どうでも良い事?第一関西の地域は何処から何処迄?そんな事はほとんどどうでも良い?

自分達が関西人と自慢するだけの知識も価値観も無い。それは関西だけでなくどの地域でも同じかもしれない?関西の政財界は今大きな課題に直面している?そんな事もどうでも良い?それも関西だけの問題ではない?そんな人々の生き方が今年も動き出していた。

Img_1688

Img_1689

Img_1690

Img_1691

人々の暮らしも大きく変わっている。しかしその実態は殆ど知る事は無い。知る術も無い。知る必要も無い?そしてオバカなテレビの恒例の年末年始の特番。その多くの番組が昨年録画されている。そんな番組に多くの人が何時迄も注目する。さんな訳ねーだろう。

その程度の事も番組の制作者、オバカなテレビ局の経営者は分からない?東京ではフジテレビが大幅に視聴率を下げているが読売が視聴率No.ワン? 嘘でしょう?今年も読売の快進撃は続く?訳ないだろう?その程度の人々の生き方?そう言いながらも音の無い風景は寂しいもんだね。すぐ慣れる?

それはどうかな?外を歩いて居ても繁華街は歩けない。外国人観光客が多くなると言う事はどういう事なのか?オバカは知らない。歩いて見なはれ。外国人に占領されている。2度と一人では歩かない。それでも昨日は帰りの電車の中で賢い子供と一緒になる。小学校1年生の女の子。礼儀正しく天真爛漫。何時迄も変わるなよ。ママにお願いしていた。

Img_1693

Img_1694

Img_1695

大阪駅前から四ツ橋筋をここ迄歩いて来ると4㌔前後。この程度歩けば充分。この先南海難波駅迄で地下鉄御堂筋線で引き返す事を考えていた。ところが道頓堀のネオンを見た途端、足と気持は明るい方向に引き寄せられる。バカだな。この先は雑踏。人並みを捌くのに苦労をする。

Img_1698

Img_1699

Img_1700

Img_1701

Img_1703

Img_1706

Img_1707

Img_1708

Img_1709

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は歴史の勉強?梅田の大手書店に出掛けるが本離れの風はどこ吹く風?

Img_1636

Img_1637

Img_1638

Img_1639

55年前と全く変わらない阪急宝塚線中津駅のホーム。このホームの幅で事故は無し?そんな事は無い。このホームには宝塚塚線の普通しか停まらない。急行、特急は当然パス。阪急宝塚線の開通は1910年。と言う事はこのホームの幅もその当時のまま?親父は18の時何を考えていたのだろう。

Img_1640

Img_1641

Img_1643

56年前に就職試験の時に見た阪神百貨店は現在立て替え中。左の1期工事が完成するのが今年の春。その時、新装オープン?2期工事はその3年後に完成予定。こちらは既に完成している阪急百貨店同様2期工事エリアにビジネスフロアー(11階〜39階)が計画されている。この写真はその1期工事が完成した曾根崎警察前。御堂筋の起点。

Img_1644

Img_1645

Img_1650

大阪駅前も3年後?の完成を目指して地下通路の拡幅工事を実施中。駅前でこれだけの大工事が出来るのは日本が平和だから?東京に次ぐ国内第二の都市の駅前でこれだけの工事が出来るのは何とも表現が出来ない?こんな光景は全国至る所で見る事が出来る?

そんな事はネエだろう?今、大阪の行政は外国人観光客の取込みに熱心だが、財政破綻をしても国の援助で何でも出来ると思っているのだろう?そんな地域政党と安倍政権は繫がっている。何とも醜い?そうは関西人思わない。安倍政権大歓迎。

和歌山の大物代議士と大臣がその背中を押している?二階幹事長?世耕経産大臣?もう一人居ました。鶴保参議院議員。いずれも和歌山。和歌山県民の恥さらしはネットで彼等のスキャンダルを見るとうんざりする。ロクな紋じゃーねえ。それがこの国の実情。いずれ思い知るに違いない。アンタがね。かもしれねえ。

Img_1647

Img_1649

Img_1656

工事で行き止まりでも無視する観光客。ガードマンも立たす事が出来ない。行き止まりと書かれても読めねえ。見えねえ。分からねえ。そんなとぼけた工事をしている?今日は仕事をしてねえから通れる。アホか。ここはどんな工事をしているのか知らないが出る道はある?その事をこのオバカ達は知っている。アホだろう?アホでーす。バカタレ。

Img_1651

Img_1652

Img_1653

Img_1654

大阪中央郵便局跡地は更地の侭?この建物は何なのかさっぱり分からん。この後は空き地。その先には吉本花月のプレハブの常設劇場がある。いずれここには日本郵便の高層オフィースビルが出来る。しかし何時の事かは未定。オフィ−スビルもそろそろ空室が多くなる?その見通しが立たない?嘘でしょう?本当です。

Img_1664

Img_1665

Img_1661

こちらは数年前に完成した(建て替えられた)大阪中之島渡辺橋のフェスティバルホールタワー(ビルの上にオフィスタワー)その通りの反対側の朝日新聞社跡地に建てられた中之島タワー(名前は違う?)

朝日新聞の報道が批判されるがその実態は全くお呼びでは無い?このタワー内のホテル。コンラッド、中之島。ネットで調べて見なはれ。そのゴージャスな世界。貧乏人は全くお呼びでは無い。知らないと言う事はそう言う事?アホンダラ。今日はこの先、懐かしい四ツ橋通りを難波迄歩く。最後にオマケがある。

Img_1663

Img_1668

Img_1669_2

Img_1672

Img_1675



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 6日 (土)

この恥さらし そんな気持も無い 内閣府の実態?

Img_1632

Img_1633

Img_1635

今年の初売りは終り?威勢の良い旗が立ち並んでいるがこの商店街もシャッター通りになるのは時間の問題?そう思う人も少なくなかったがどっこいそうでは無い。それはお店の新陳代謝が確実に出来ているから?店を閉じてもその空き家は長くは続かない?

それには間違いない訳がある。ただそんな訳はこの商店街の入り口の大きな衣料品店の親父でも分からない。その大きなスペースで永年商いを続けられた理由は(地元の馴染みの客に支えられた)事に他ならない。?その程度の事もどうでも良い?のかもしれない。

政府の組織の中で殆どが何をしているのか、分からない組織が少なくないが、最近大きく変化している行政機関の中で内閣府、総務省の役割を理解出来る人は殆ど居ない。片や内閣府。こなた総務省。いずれも行政改革の産物と思われるが行政は誰の為に行われるのか?知らないと言う事はそう言う事?その基本的な事が蔑ろにされている?

そんな事は有権者。国民は誰も知らない。知らなくても関係無いと思われている。誰に。この役人達?だから総理の為にあった事も無かった事に出来る。そんな内閣官房長官を支持する人達は大きい。与党は言う迄もなく野党の立憲民主の枝野迄その職務能力を評価する?

昨年大きな社会問題となった森友、加計問題は今年は論議にすらならない。国有地の払い下げだけでなく多くの政策は「総理のご意向」で決まる。最低だと思うのはその事を認めない事。そして多くの決定を正当化する事。全て間違っている事ではないが分かり易い説明も出来ない。

そんな政策をマスゴミは批判も出来ない。朝日新聞がその事実を報道しても、そんな政治を批判しても完全に無視されるだけ。そして豊中の国有地払い下げの場所に残された建物は放置された侭。建設代金は森友学園の倒産で払えず。工事の損害は誰が負担したのかそんな説明もなにも無い。

こんな事が許される法治国家?そんな内閣が今年も続く?しかし、そんな事は誰も思わない。野球界に大きな足跡を残した星野は膵臓がんで亡くなる。人の命は無限では無い。その事も思い知らされる事は無い?全てはトップの責任?そうでは無い事を思い知ってもとぼけるのだろう?

人は何の為に生きるのか?そんな事もどうでも良いのだろう?人の為に生きる?そんな薄っぺらな事ではない。虫けらの様に無視されてもその組織の中でどれだけの人が惨めな働き方をしているのか、こいつらは知らない?どうでも良いから?そして自分達の誤りは無かった事にする?

ほとんどのオバカはそんな事は知らない?オバカな公共放送でオバカな年末恒例の歌番組を垂れ流してもその視聴率は40%弱?その対抗の民放のクレイジーなお笑いは20%弱?そんな国民に後世に自慢出来る事等ある訳が無い。今年は昨年以上に惨めな生活になる?

しかしそんな生き方から解放される最大の目玉は心の豊かさ。今更、そんな物は入らないとどんなにとぼけても誰もそんな生き方は出来ない。間違いなく近いうちに大好きな運動も出来無くなる。車に乗って何時迄も大好きな事が出来る?訳が無い。いずれ介護施設のベッドが待っている?

そんな考え方は暗いと大好きな息子からもどやされる。それでもこの馬鹿親父?この考えは今年も変わらない。そんな考え方をしていると話を聞くだけでうんざりする。個人的な意見で世の中を変える事は出来ない。行政の社会福祉担当の管理者からそう言われた事もある。

ところが現実はどうだろう?その現実をこのオバカな行政の管理者達は見向きもしない?自分達がやるべき仕事はそう言う事では無い?尤もらしい事を言いながら内閣府の役人達は(安倍総理のご意向)しか思い計る事しか出来ない?嘘だと思う?そう誰もそんな事は知らない。

知る方法も無い。聞いても答えられる役人は居ない。内閣府に多くの役人が居るが全ては(総理のご意向)で(国民の意向)等関係無い。そうでないと自分の仕事が出来なくなる?今年はその常識が少しずつ変わって来る?

そんな事は絶対に無い。ならば自分の体を健康に保て。そして懸命に生きよ。そうすれば必ず光が暗闇の中に見える。アホこけ。それでも昨年同様元気に歩けたらそれで満足するしかない?今年は新年早々活発に行動している?そんな事は無い。昨年は京都長楽寺で2日掛かりのお参りをしている?そのお陰で元気に過ごす事が出来ました。本年もそうありたい。合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年はも少し賢くなろう?アホもアホなりに?

Img_1620

Img_1621

Img_1622

Img_1623

Img_1624

Img_1625

Img_1627
Img_1628

古き良き時代は所詮こんなもの?街中の風景がどんどん変わる。これから繁昌するお店はどんなお店だろう?当然この町の商店街にも組合組織もあるがその組織でも為す術が無い?いずれもじり貧。店主の高齢化は進み世代交替が上手く行っているお店でも、繁盛店は少ない。

その対策は無い?行政には金も予算も人材もない?その対策は眼に見える形では無く訳の分からない助成金で何とか生き延びている?そうでは無い?どの街にもある行政の対策課は聞いてみなはれ。何をしているのか分からない。不愉快になる?アンタの様な暇は無い?うそつけ。

Img_1629

Img_1630

Img_1631

今年は昨年以上にスクラップ&ビルドが進む?古い。取り壊しと建築?今、全国の多くの街、町、村、集落で進んでいる古い建物の取り壊しは更に加速して新しいビジネスモデルが立ち上がる?それは何?タダでは教えられない?今、必然的な物。

それは子育ての保育施設と高齢者の介護施設。でもこの広さでは如何ともし難い?そこは人間の智恵?人間の予測?個人的な意見ではどうしょうも無い?相手にされなかった行政の管理者達もいずれ御用済みになる事を理解していない。全く横並びの行政。高齢者対策は政府の重要施策?アホこけ。

この街の高齢者も惨めな明日しか見る事は出来ない?そんな事で景気は回復する?何たる経済判断?株価は2万5千円を簡単に突破する?そうなったとしても消費の反発は無い?どうして?その程度の暮らしも出来る人は限られている事をオバカは知らない?

親父も同じ穴の狢(むじな)?トンデモありません。狢にさえ成れない。ゴミです。どうでも良い存在?とはならない様に生きて行きたい。この街で生きていて介護が必要になった時どうするの?そんな不安をつぶやきなから健康管理と節制のバランスにを祈禱しなければいけない。

今は一人。己の力で道を切り開くしか無い?大丈夫。その覚悟は出来ている。でも無限の回路を全開にすれば人生これから?アホ?アホはアホなりに信じる道を突き進むしか無い?そんな生き方を多くの先人がしている。ホンマかいな。そんな事も知らない。嗚呼。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

マスゴミが報道しない詐欺事件 ジャパンライフ

ジャパンライフ詐欺事件 倒産 責任者は雲隠れ。被害者の多くは高齢者?バカテレビがほとんど報道しない事件?ジャパンライフ倒産と言われて良くある話?その程度の認識?お金持ちの高齢者が間抜けな詐欺に引っ掛かる?

そんな見方もあるがこのインチキやろうを監督官庁は看過していた?消費者庁の関係者が天下り?アカンやろう。その程度の良識もない?(ネットで未だ役員の名簿が見れる)会長と社長は雲隠れ。逮捕されない?(何も悪い事はしていない)それでも詐欺だろう?詐欺は犯罪では無い?ホンマかいな。

ところが事件を調べて見るとこの会社はこの国の典型的なインチキ集団?そんな会社を放置した官庁とマスゴミの責任は問われない?消費者庁の勧告を完全に無視しマスゴミの幹部が天下りしてインチキ商売。?

ではどんな会社でどんな被害が出ているのか?そこから見てみよう。そうすれば監督官庁のずさんな行政指導とマスゴミの社会的責任とやらの我田引水が良く分かる。新聞やテレビの広告で騙されるのは自己責任?そんな事が許される?何たる法治国家だろう?

被害はどれだけの高齢者、商品を購入した人に出ているのかはネット検索すれば良く分かる。きれい事を口にして多くの学識者、研究者を集めてもこの様(だま)ネットで会社の役員(理事、評議員)が見て取れる。

会社は倒産しても雲隠れをしているのは会長と娘。当然だまし取られたお金を手にして行方をくらましている。このケースも良くある話。マスゴミ各社も多くの宣伝広告費を手にしていた。その金額を聞いても関係無いととぼけるのだろう?

この詐欺事件の一番の問題は高齢者の弱みと小金持の金儲けに付け込んだ事。(高額商品を売りつけその代金をレンタル料で還元する?)高齢者でも貧乏人は付け込まれる事は無い?(高額の磁気治療商品は買えない)これから増々健康食品の売り込みは加速する。(テレビコマーシャルは殆どがこれ)ただこの程度の商品代金なら詐欺にはならない?)

最後に格言。美味しい話には乗るな。健康の必殺仕掛人は歩く事。健康請負人は自己管理。それが出来れば長生き出来る?それも嘘。人の命は無限では無い。その無情を思い知れ。その程度の事も当事者にならないと分からない。それでも希望ある限り若く失望と共に老い朽ちる。(サミュエルソン)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 5日 (金)

関西は今日は寒い1日 関西経済界の今年は寒い?

今日は寒い一日。正月4日間で歩いたので今日はお休み。静かにゆったりとした午後の一日を過ごしていました。と言いたい処ですが通りを隔てたマンションの一室から大工仕事の微かな(かすかな)音が聞こえる。

昨年1回大声で怒鳴りつけたが効き目無し。アホでしょう?そのうち同じマンションの人から追い出される?嘘でしょう?嘘です。それでもその対策は充分。iPodでベート−ベンを聞いていた。この対策は電車バスの中でも同じ。最近この手の輩は本当に多い。

煩いとは思わない?人の迷惑よりも自分の思いの侭(まま)行動する。この手の輩、親父も同類と子供に言われるが全く違う。その程度の事もガキ達には分からない?ガキ達だけでは無いだろう?国の指導者達も同じ様な物?関西経済界の万博誘致活動も全く批判されない?

そんな事は無い?知らないだけだろう。関西の多くの人達が全く知らない現実。万博開催予定地は大阪湾埋め立て地。当然この地域には交通機関のルートは無い。既に完成して利用されている埋め立て地はオリンピック招致の予定地だった。

現在どんな使われ方をしているのか?知る人は少ない。そんな事もどうでも良い?関西経済界もそんな事はどうにでもなると思っている。関西では当然そんな機運を盛り上げる為に政、財界の総力を挙げて全力を傾ける?その結果は?

その責任は誰も取らない?この政治と経済界のおマヌケな見通し?は間違いなく時代を変える?関西の人々の暮らしは殆どが人の事は知らない。近くに関西を代表すると言われてた高級住宅地(箕面)がある。今そこでどんな暮らしが営まれているのか?

その実態は殆ど知られていない。関西経済界もそんな事はどうでも良い?茨木北部地域の開発。問題解決に御苦労されているのは一部の人。大阪府が行っている「安威川ダム」の建設は治山治水の為だけ?そんな事もどうでも良い?アホンダラ。

何時からこんなにお間抜けになったのだろう?総工費は当初の計画から倍増の1600億円。完成は大幅に遅れて(無駄な工事として凍結された為)5年後。それ迄どれだけの人が生きているのだろう?そんな事も関係無い。国土交通省の大事業だから?新東名の茨木インターも見て来たが山の中。そんな事は殆ど知らない。

株価は更にうなぎ登り。3万円の大台も見えて来る。ただ株価程人々の生活は豊かにならない。賃上げ目標は3%と高らかに安倍総理と経済連会長が宣言してもその恩恵にありつく人は一部の大企業と官公労のお役人達だけ。そんな人達はどれ位居るのだろう?

その倍から3倍の人達は関係無い?そんな事で景気が良くなる訳が無い?公共放送でもそんな解説は出来ない?多くの人の暮らし向きは更に厳しくなる。その対策は物を買うお金を切り詰める。そんな事をしても景気は全く関係ない?

アナリスト達もそう考えている?それが間違いである事を未だほとんど信じていない。大好きな人からもそんな暗い見方をするなと言われる。ただ楽観的な見方と悲観的な味方では無く、多面的物の考え方も今年はもとめられる。そう考えればボケる暇は無い。

ただよろける事は多くなる。その対策のバランス感覚。それは精神だけでなく肉体的にも求められて居る。これからサウナ。少し遠くなり少しおっくうだな。それでもたっぷりと汗を流しゆったりと深い湯槽で蹲踞(そんきょ)の姿勢でつま先で軽く飛び跳ねると気持は最高。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の働き方改革?ブラック企業を取り締まれ?それも出来ない。

Img_1537

Img_1538

Img_1539

働き方改革を総理のご意向で内閣府が主導する?何たるおマヌケ?内閣官房長官のとぼけた年頭記者会見を聞いていると、この内閣が今年も続くとはとても思えない。昨年末の選挙で支持された?確かに既成政党は強かった。

しかし自民党に投票した多くの有権者は本当に自民党の政策を支持したのかい?そんなオバカも少なく無いが今年はかならずその代償を払わされる?その程度の事も分からない?棺桶が呼んでいる。おば捨て山の昔話も知らないジジババ達。

地方の山奥だけでなく都会の団地でも孤独死が重なる?そんな事は働き方改革と何も関係無い?何も分からなければその程度の事しか分からない。安倍総理は戦後の労働基準法のあり方を見直すと言われている。それが働き方改革?バカヤロウだろう。労働者の権利を合法的に踏みにじるってか?そんな事は絶対に許される訳がない?誰に?閻魔大王だろう?アホ。

Img_1540

Img_1541

Img_1542

待望の休憩所到着です。下からここ迄大した距離ではないが、足腰が鍛えられていない若者達でもほとんど歩けない。(歩けないのでなく歩く事はない。)知らないだけ。年寄りは言う迄もなく歩けない人間達が増々多くなる。そんな事もどうでも良いのだろう?総理大臣の体もボロボロになっている?内蔵が破壊されれば人間はどんな治療をするのか?そんな報道は全く無い。

Img_1543

Img_1544

Img_1545

このハイキングコースは五月山で一番最後に整備されたハイキングコース。以前は木が多くて不気味な所も多かったが今はすっかり明るくなっている。整備したのは行政ではなくこの里山の保全を委託されたボランテイア。ただその活動は殆ど知られていない。熱心な人が中心に旗を振らなければこんな道は整備されない。そしてその道も維持されない。

Img_1546

Img_1547

Img_1548

Img_1549

ところがこんな素晴らしい道も歩く人は本当に少ない。これから増々多くなる高齢者だけでなく多くの人が直面する事は健康?では無いのだろうか?高齢者の医療、介護、福祉の予算はこの国に深刻な打撃を与える?

その事は誰も否定しないが自分の体に自信がある人はどれだけ居る?その事が自分自身にも問われている。バランス感覚が激減している。家の中でもよろめく事が多くなっている。それでも野山を歩けるのは体のバランス感覚がしっかりしているから?そう思っていた。その事もどうも怪しい?

Img_1551

Img_1553

Img_1554

Img_1555

2番目の休憩所。ここから大阪平野がよく見える。大阪も尼崎の工場地帯の大気汚染が改善され、スモッグも大幅に少なくなっているがそれでも淡路島が綺麗に見える時は少ない。昨日は辛うじて見る事が出来た。

Img_1556

Img_1558

Img_1559

関西経済はその地盤沈下を押し止める事は出来ない。その本当の実態?は断片的な情報でしか知る由もないが、関西の報道から知りえる情報は全く無い?東大阪の物造りの情報も関西食文化の繁栄も程度の低いオチャラケで誤摩化されている?

大阪の政治と文化の活性化は確実に進んでいると胸を張る大阪松井知事。しかし政治の在り方は何も変わっていない。大阪都構想?大阪が都と市の二重行政?それは都と市の組織を変える?そんな事が出来る筈は無いだろう?それとも本当にそんな事が出来ると考えている?

大阪市民のどれだけがそんな事を求めているのか?それは堺市民の反応で思い知らされていないのだろう?ローカル政党「大阪維新の会」の支持基盤は大阪の反骨精神?何をオバカな事を言っているのだろう?大阪の保守と野党の支持者を取込めても政府に対抗出来ない政党。

そんな政策は東京都でも否定されている事が分からない?それとも安倍総理の支持を受ける?無理だな。大阪の革新政党が息を吹き返せば終り?それも期待出来ない大阪の野党。何たる無様を晒すのだろう?そろそろ出番だな。そんなマスコミはない。ゴミです。大阪万博招致。アホだろう。カジノ付き大型リゾート施設の建設。その程度の事だろう。

Img_1561

Img_1563

Img_1564

Img_1565

Img_1568

ようやく展望台到着です。カップルが超望レンズで三脚を立て写真を撮っている。男性に注目されるが無視。顔も合わせない。こういうタイプが一番嫌い?さり気なく声を交わし合う爽やかさが感じられない。良く居るタイプ。

1昨日見た大阪南の日本一のアベノハルカス。近鉄の商業施設が見える。大阪南の活性化の核になると言われて誕生したが期待通りの活躍は見せていない?どうして?知らないだけだろう?大阪南の客寄せパンダ?それだけでは駄目だろう?そんな経営戦略は無い。

Img_1569

Img_1570

Img_1572

この道は有料道路の駐車場に続く道。駐車場に車を停めてこの展望台から大阪平野の絶景を眺める人も少ない?どうして?車でこの五月山を縦走して勝尾寺に至る道を知らない?そんな人も多いがこの道にそれだけの価値を認めない?その価値が分からない?そんなオバカも少なく無い?

Img_1575

Img_1576

Img_1577

市街地の近くにこれだけの大木がある事を殆ど知らない。この山は低いが簡単に歩いて登れる人も少ない。それだけ人は皆、多忙な日々を過ごしている?のだろう?働き方改革と言うのならそんな働き方を変えるのかと思いきや労働時間の対価を成果で評価する?バカだろう?

親父達が現役の頃(30年前)言われた仕事の成果で評価する。そんなオバカな事が今でも出来ると思っている。労働者にその事を求めるのなら先ず隗より始めよ?自分達は改革も出来無くて労働者にそれを求める。政治家がどれだけそんな働き方をしているのかい?恥を知れ。

無理だな?総理大臣のご意向もそろそろ年貢の収め時?そんな批判はとても出来ない?完全雇用?どんな面をしてそんな事が言えるのだろう?世の中は大きく変わる。森友、加計学園の問題を知ればこの内閣は総辞職?そんな事は誰も考えていない。

リニア入札も談合。スーパーコンピュータの開発の補助金は100億円を超える。その当事者は詐欺容疑で逮捕。そんな事もほとんど問題にはならない。何たる国家だろう。検察の捜査が進行してもその実態はほとんど公表される事はない。ならばこの国の下々の生活はどうなる?そんな事はどうでも良い?そんな政府、そんな世の中が今年も続く?訳が無い。

Img_1580

Img_1581

Img_1582

Img_1583

谷の入り口。この時4時半を過ぎていた。微妙な時間。日の入りが少し遅くなっている。そうでなければこの谷は通れない。どうして?ヘッドライトか懐中電灯が必要。それを持ち合わせていない。どうする?迷う事は無かった。谷は明るくなっている。足元に気を付ければ大丈夫。

Img_1584

Img_1585

Img_1587

ここから杉谷は始まり下から登って来ると終る。この谷は駆け下りる事も出来るがこの歳になるとそんな事は到底無理。無理でなくてもそんな事は出来る筈も無い。その程度の事も分からないオバカは世の中に多い?

今年の株式市場の活況は全くの予想外?株式市場は景気の先行きを示すバロメーターと言われたのは過去の事。オバカな日銀総裁が「2倍2倍」と嬉々として叫んだ時から何年目?そんな事も知らないオバカも少ない。預金金利は実質0。金持ちだけでなく小金を持てば株式投資。

それで経済はアベノミクスの評価が高い。今年は更に拡大を続ける?バブル経済の再来?冗談では無くマジでそうなる?そんな解説が真しやかに流される?株式市場は中国だけでなく日本も完全な官製相場?自由で公正な相場は一旦危機をコンピュターが感じ取れば一気に暴落する。

その程度の警告も関係無い?だろうな?人々の思惑が外れる時は全く根拠のない思惑であるのもオバカは知らない?ダンシングヒーロー?公共放送の罪は大きい。村上ファンド(と言われても知らないオバカが多い)が株式市場で大儲けをした時、検察のオバカが口にした言葉を知る人は少ない?

(額に汗して働く善良な市民が馬鹿を見る世の中は絶対に許さない)アホ抜かせ。水戸黄門でも創り話であった事をこのオバカは知らなかったととぼけるのだろう?その事はスーパーコンピュータ−の補助金詐欺で逮捕した社長の事件でも見せしめ?である事がいずれ分かる?

それとも役所の人間が逮捕される?そんな事は絶対に無い。補助金は充分審査され支給されている。これは所轄官庁の大臣の言葉。些かの(いささか)のやましさも無い?そんな政府が支持される。そんな事は絶対に続かない?誰もそんな事は考えない?だろうな?

今年こそ閻魔大王の登場を期待する?一番の悪は誰だ?政治に関心も知識も持たないジジババと尤もらしい面をした善良な市民に違いない。憲法改正。その前に先の大戦で多くの犠牲を払った戦争責任の検証をして下さい。お国の為に?天皇陛下の為に?大和魂?インパールの無様な戦いを語り継げ。

Img_1588

Img_1589

Img_1590

Img_1591

先の大戦の悲劇を若者達は知らない。その若者達もどんなに勇ましい事を言っても戦いの最前線に立つ事は無い。親父達も戦の人殺しの悲劇を見る事は無かった。それは爺ちゃん達の悲惨な経験があったから?今、北朝鮮の核とミサイルの脅威をどんなに口にしてもその対策は無い。

その程度の事が分からない。北朝鮮が核とミサイルを手にした時、韓国も日本も成す術は無い?そんな事は無いだろう?北朝鮮の指導者がこれ迄してきた事。それは口先だけ。本当にアメリカにミサイルをぶち込む?そんな事が出来ると思っているのだろうか?

アメリカの軍事力に完全に叩きのめされた日本の歴史を知らない?日本が絨毯(じゅうたん)爆撃を受けた事実も知らないのだろう?その時の日本の軍事力と北朝鮮の経済力は桁違いに違う?そうかな?マスゴミの報道は今度は話し合いで問題解決?出来る訳が無い。

このインチキに又騙される?韓国もその程度の国?話し合いで核とミサイルは棚上げ?この政権は国の合意も簡単に破棄出来ると思っている?そんな事は無いだろう?知らないと言う事はそう言う事?だからどうでも良い?拉致被害者も政治に翻弄され歴史からも抹殺される。その事を思い知らされる。

Img_1594

Img_1595

Img_1596

もう少し(30分?)も遅くなれば流石にこの谷も暗くなる。足元に気をつけながらゆっくりと降りて行く。ここで動けなくなると先ずアウト。通りかかる人は翌日でも余り期待は出来ない。夜になればこの低い里山でも5℃を切る。その程度の覚悟も出来ていない。

Img_1597

Img_1601

Img_1602

左は谷。2、3メートル足らずの深さだけれどバランスを崩せば簡単に落ちる。今年は年の初めに色んな経験が出来たが願わくば今年も元気で暗いこんな道を歩くのだろうか?それは君次第?何も好き好んで暗い部分を見る事は無い?確かに。笑う角には福来たる?それも間違いである事を証明するのだろうか?

Img_1604

Img_1605

Img_1607

以前はこの砂防ダムをヒモ縄を伝って登り降りしていたが今はこの立派な階段を市内の車メーカーの労働組合が寄付している。この砂防ダムが作られた時、その程度の配慮も出来無かった行政。砂防ダムの横にこんな立派な階段を寄付してくれた社会貢献に感謝です。

Img_1608

Img_1609

Img_1610

Img_1611

無事に戻って来る。左に炭焼き小屋が見える。この道(今日歩いた道)は昨年多くは歩いていない。春夏秋冬。本当に季節感を感じさせてくれる素晴らしい道。ただこの道は上り下りが結構しんどい。その道を年の初めに歩けた事はそれだけ老いている?その事を思い知らされていた。今年、どれだけ元気に歩けるだろう?まだまだがいつの間にかそろそろに変わっている?

Img_1614

Img_1615

Img_1616

Img_1618



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 4日 (木)

今年の仕事始め 一番の驚きは株価?それも関係無い?

Img_1484

Img_1485

Img_1487

今年はこの桜の四季折々の表情をどれだけ見れるのかな?昨年はお正月しか出掛けなかった京都東山長楽寺。今年はこの桜同様には見れないにしても春、夏、秋の拝観はしないといけない。どうして?そんな生き方が求められている。

Img_1488

Img_1489

Img_1490

明日はこの冬一番の寒さ?それでも雪は降らない?関西で本当に寒さを感じるのは北陸と兵庫県北部。その寒さと景色を関西の放送局は伝える事は無い。公共放送も民間放送も今年はその役目を終える?そんな事を口にする人は殆ど居ない。生きて行く事はどういう事であるか?知らなくてもとぼけた生き方が出来る?そんな訳が無い。

Img_1491

Img_1492

Img_1493

サラリーマンOB会?サラリーマン終っても仲間で行動?そんな年寄りも多くなる?一人では何も出来なくても仲間が入ると何でも出来る?そんな人も最近多くなっている?しかし政府から補助金をもらう事は無いだろう?世話人は無償の奉仕。そんな事も知らない?

内閣府が進める高齢者対策?そんな物に縋らないと(手助けしてもらわないと)活動出来ない?NPO法人とその活動も自然発生的には難しい?そんな事はありません。立派に会費を集めて気の合った仲間同士で会合と行動を共にする。そんな活動を立ち上げましょう。無理だな?

Img_1494

Img_1495

Img_1497

見事な栴檀の実。どんな味がするのだろう?鳥も見向きもしない?ネットで調べて見ると薬用効果(下痢止め)の効果があると言われているが種は固い殻で覆われている?鳥が見向きもしないのは果肉は不味い?ただこの生命力強さは凄い物がある。

人の生き方も同じ?かもしれない。知らないと思うが天才の表現方法として「栴檀は双葉から芳し(かんばし)。そんな言葉が平家物語で語られている。その栴檀は白檀(香木)の事。この木は日本原産では無い。(中国産)しかも白檀の香りは若木ではしない。

成木になってから。人間と同じ?そんな人間も本当に少ない。無様な指導者達。そんな人達が国内外を動かしている?ホンマかいな?内閣官房長官はそうでは無い?あった事も無かった事にしてとぼけた記者経験で事実を踏みにじる?

そんな事が今年も期待出来る。内閣府の役人達も外道だな?それでも彼等はこの国の牽引車?その化けの皮も剥がされる事は無い?内閣府の役割は非常に分かり難い。その分かり難い組織は最近役所の中の役所とも言われている。総理の意向で国の重要政策が変えられる。今年もそんな仕事が出来るのかな?知らないと言う事はそう言う事らしい。

Img_1498

Img_1499

Img_1500

笑う門松。マチカネフクキタル。そんな競走馬が居た事を知り人も少ない。早い物で今週の土曜日は中央競馬の開催。金杯。現役で仕事をしていた独身の頃。工場は阪急京都線の(水無瀬)駅の北。駅前からは世土競馬場行きのバスが出ていた。今はどうか知らないが当時は午前中で終了。帰りは電車に乗らずバスで競馬場直行。金杯で完敗だった。アホ。

Img_1501

Img_1502

Img_1503

Img_1504

Img_1505

今年は体力勝負の年。何だかんだ言った所でこれから物を言うのは体力。どんなに偉そうな事を言った所で体力を無くせば総理大臣でもオシマイです。天皇陛下が体力の限界で引退?歴史上そんな歴史を殆どが知らない。天皇陛下は死ぬ迄現役。それが常識だった。それも時代が変わる。年寄りが何時迄も国民の象徴?天皇陛下万歳の時代では無い。

Img_1506

Img_1508

Img_1509

静かな今年の仕事始め?と思っていたら株価は700円を超える上昇?お金余り?そんな世の中が何時迄も続く?金融界の常識は貧乏人には非常識?バブル経済の崩壊を知らない?株価は必ず暴落をする。親父の思惑は昨年10月に見事に外れたが、それは先送りされただけ。

世界経済はまだまだ好景気が続く?中国の株式市場はそんな見立てをしている?嘘をつけ。中国経済は計画経済。中国共産党の政策で安定成長は間違いない?共産党独裁の社会で資本主義経済が成功する訳が無い?

その程度の事もお馬鹿なマスコミは厳しい中国経済の実態を何も報道しない?アメリカの金余り経済もそろそろ終る。その厳しい現実は何も知られていない?格差社会。アメリカンドリーム。トランプ大統領の経済政策の期待?その陽と影が浮き彫りになるのは何時の時?そんな事もどうでも良い。

Img_1511

Img_1512

Img_1514

街中から少し足を伸ばせばこんな道を歩く事が出来る。これは住んでいる人だけが味わえる特権?そう思っていた。しかしその特権を生かせる人は本当に少ない。知らないと言う事はそう言う事。その事はこの先、久し振りに歩いた炭焼きコースで思い知らされる。

Img_1522

Img_1523

Img_1524

Img_1530

Img_1533

Img_1532

この道は下の広場で昨年何度も見上げて溜め息を付いていた道。体調に自信と気力が充実していないと歩けない。300メートル足らずの登り。その道が楽でない事は歩いて見ないと分からない。北アルプス、南アルプスを5日足らずで縦走する人も居れば、この短い登りを登れない人も居る。

世の中本当に不公平?それでもそれぞれが楽しめるステージがある事を多くの人は知らない?今更首振りダンスで「ダンシングオールナイト」は無い。その程度の事も分からない?一寸先は闇。それでも安室フィバー?アホでしょう。オバカです。闇の大王は黙っていない。

Img_1527

Img_1534

Img_1535

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笑う角には福来たる?犬笑う年?そんな時代もあった事を知らないオバカ?

Img_1454

Img_1461

Img_1462

Img_1463

Img_1464

昨日歩いた街道。しかし今はその面影は全く無い。実際に歩いて見るとそこ彼処に(そこかしこ)あっちこっちに昔の人と大八車の往来を感じるが。そんな道を歩く人は殆ど居ない。ここは大和川を越えた堺の北端。何時終るとも知れない阪神高速の工事が続いている。

ここは東西にトンネルで繫がるがこの工事が完成すると和歌山から大阪市内を通らなくても神戸に行ける?この工事が完成すると関西の物流は大きく変わる?そう言われて久しいが完成するのはまだまだ先の話。関西経済の飛躍を声高に語る解説者もこの程度の話も出来ない。

知らないと言う事はそう言う事。それでも大阪経済は着実に発展し万国博招致も今年度の大きな課題?松井知事、吉村大阪市長と堺の市長は同じ政党だったが大阪都構想に対する意見の違いで今は堺市民の支持が変化している。

(この工事は全く関係ない。工事が当初の計画より大きく遅れた原因は土木技術のトラブル?)それでもこの工事がどうでも良い工事だった事が証明されている?どれ位遅れている?5年以上?もっとかも知れない。それでもオバカな関西人はそんな事(このお粗末な現実)は殆ど知らない。

関西で多くの土木工事が行われているがその実態を知れば本当に財政は破綻している事が良く分かる。それでも問題にならないのはどうして?どうでも良いからだろう?大阪府政に関心が無いと言う事はそう言う事?阪神タイガースが優勝出来ない原因が良く分かる。

関西人も本当にアホです。東京都民、巨人ファンも同じ。無様な豊洲の移転工事とその対策。今年も巨人は無様な戦いを見せつける?この無様さ。これは今年の大きな課題?それでもそんな事はどうでも良い?貧乏人は黙っておれ?そうは行かないよ?

今年は間違いなくそんな年になる。親父の出番は無い?そうはイカのキンタマ?体力勝負?それは望む処だな。日本経済も世界経済も更に拡大を続ける?その根拠は?金余り?金融市場の思惑は人間の英知を越える?そんな筈は絶対に無い。

人工知能は人間の思惑でコントロールされている事も知らないのだろう?自動運転の技術がどんなに進んでも愚かな人間の思惑は深刻な危機を迎えている。オバカな経営者、政治屋は知らない?政治と経済の伝道師はその程度の認識しかない?株価が暴落しても誰も困らない?そんな事は無い事を誰も学習していない。

Img_1465

Img_1466

Img_1467

Img_1468

ここ迄歩いて来ると流石に疲れる。住吉大社の前からここ迄4㌔弱。この程度の歩きしか出来なくても満足していた。数年前に何度も歩いた道は何も変わっていなかった。今後も変わらないだろう?変わり様が無い?

イヤイヤ阪神高速の遅れに遅れている工事はいずれ完成する。その時に大和川に掛かる橋から大きく迂回している道も元の姿になっている?そう願いたい。ここから右に折れると南海本線(七道)の駅がある。その駅前の広い工場跡地は大型シャッピングモールに変わっていた。

デカイ。これだけのお店でも駐車場は車が行列を成していた。しかし正月休みが終ると訪れるのは周辺の住民だけ。それでもこのデカイお店の存在感は変わらない。小さなお店が成り立たなくなる原因を見せつけられていた。そんな事も関係無い。今年は消費拡大が期待出来る?そうかな?

Img_1469

Img_1470

Img_1471

Img_1472

Img_1473

Img_1474

Img_1475

Img_1479

Img_1480

Img_1483
南海電車の難波行きを待つホームは意外に乗客が多かった。電車を待つ間、正面のフェリーの様な(それ以上の大きさ)ショッピングモールを見ながら淡々としていた。寒い。それでも駐車場の順番待ちをしている凝る間は整然と進んでいた。近くにこれだけの大型ショッピングモールは無い。ホームの客も電車で買い物に来ていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 3日 (水)

恒例初詣住吉大社最悪 通行規制しても屋台が両側 

Img_1411

Img_1412

Img_1413

正月3が日も今日で終了。明日から多くの会社は仕事始め。官庁も仕事始め?元旦から仕事をしていた人もようやく一息つける。親父が現役だった頃勤めていた会社は1月4日が創立記念日。と言う事は5日から仕事で又3日の休み?

そんな仕事が出来なくなってもう20年を越える。しかし肉体的には終っていたので今でも当時の仕事は出来る。口先だけ。その口先が経験の上に成り立っていたので曲がりなりにも会社に貢献していた?それが出来なくなったのは親父自身の口やかましさ?

何時迄も偉そうな面をしていた?その事が批判される様になるとお役御免?今はそんな働き方は出来ない?嘘をつけ。その典型的な例はお役人の天下り。公務員の仕事のやり方が批判され原則天下り禁止。しかしその実態は見事な迄に抜け道が用意されている。批判を受ければ「適材適所」ととぼけるだけ。更に叩かれれば選挙で開き直る?

Img_1414

Img_1417

Img_1416

大阪南の天王寺と堺の浜寺公園を結ぶ阪堺電車。しかしこの行き先が大阪恵比須町にあると言われても知らない人は多い。恵比須町。この漢字も読めない人も少なく無い。それだけこの場所も知られていない。えびす町。ああえべっさん。関西人はそっちに行く?この場所は通天閣の近く堺筋にある。

Img_1420

Img_1421

Img_1423

住吉大社到着。境内は屋台の間を人の波がうねっている。去年迄毎年来ていたが今年はその様相が全く違っていた。狭い境内の通路に両側から屋台が出店しているので誰かが立ち止まると動けなくなる。昨年迄はこんな事が無かったと思っていたら動けなくなる。

Img_1425

Img_1426

Img_1427

住吉大社の祭神は第一、第二、第三、第四と4つの本宮がある。ただその伝承は現在人には詳しくは知られていない。この神様の歴史は古く関西地方の一宮として多くの参拝客を集める。最近は余りその様子は報道されない。今年は正月3日。ここ迄近寄るのが精一杯。早々に退散。

神様に頼るのではなく自分で道を切り開けと「さっちゃん」先生に言われていた。さっちゃん先生。大阪ではほとんど忘れ去られている西成ドヤ街の悲劇。生活保護の最低限生活保証の生き方を医療面で支えてくれた女医先生。その現状は何も改善されていない。

ネット検索でその悲劇を知れば生活弱者の現実は悲惨です。その問題を変えるべき立場の人は居ない?それでもオバカなバブルのダンス。高校ダンス部の活躍をサッちゃん先生はどう見ているのだろう?久し振りにその事を思い出しながら「住吉の銘菓」どら焼きを口にする。どう考えても今の世にダンシングヒーローは無い。罰が当たるよ。

Img_1429

Img_1430

Img_1432

Img_1433

ここは幸福門。無粋な幕が掛けられている。今年は雑踏警備のガードマンの数も少ない。それでも大晦日と元旦の交通誘導は大変だったに違いない。名物太鼓橋をご覧あれ。この階段は半端では無い。少しでも押されたら押し倒される。今年もそんな事故が無かったのは雑踏警備のお陰だったに違いない。この太鼓橋も一方通行だったのかも?

Img_1435

Img_1434

Img_1439_2

今年はこのアングルしか写真は撮れ無かった。それでも無風快晴。人の歓声は聞こえていなかった。大勢の人が黙々と自分の願をお祈りしていた。今年は機会を見てゆっくりと心静かにお参りをしないといけない。

Img_1440

Img_1441

Img_1442

住吉大社で人波にもまれてうんざりしながら次の目的地に向けて歩き出す。(紀州街道)この道を和歌山迄歩いたのはどれ位前だろう?当時と全く変っていない道をキョロキョロしながら歩く。どら焼きを頬張りながらベートーベンを聴いていると先程のイライラが嘘の様に消える。

Img_1446

Img_1447

Img_1448

昔は賑わったであろう街並もひっそりしていた。少し左に阪堺線の専用軌道があり右には南海電車の高架がある。現在のメインストリートも左と右にある。家族で静岡から九州に帰った時。この左の道を南下している。

あの時は和歌山の深日(ふけ)港から徳島に渡っている。子供達が小学生の頃?30数年前?この先30年は生きていない?最近電車の中でもよろける様になる。それでも簡単にはくたばらない気がする。

任天堂のゲームのソフトをお年玉で買う事を楽しみにしていた彼等も立派な大人になっている。これからはそんな彼等の世話にならない生き方が求められている?出来るのだろうか?暇を持て余す時間は無い。

Img_1449

Img_1450

Img_1451

前通った時横目で見ていた看板に足を止める。昔はこの先は松原が点々と続いていた。あられ松原とはあられの様に見事に松原が続いていた?由来の解説を読みながら古代の風景を思い起こしていた。今はそんな風情は全く感じられない。

それでも今日は寒い日でした。風がこの句の様に強ければ実感出来たのでしょう?何で霰(アラレ)やねんと首を傾げていると可愛いオネエさんが眼の前を腰を屈めて(かがめて)通り過ぎる。頭のハゲが眉毛に伝染してもニンマリとしていた。いい匂い。コラ。

Img_1452

Img_1453

Img_1455

Img_1456

一寸法師ゆかりの町。その心は?町の活性化は?その評価はアウト?そんな報道は全く無い。報道の社会的責任?そんな事は信じる方が間違っている?そうだとしたら報道の役割はCMの垂れ流し?かもしれない。

うんざりする程のテレビコマーシャルを聞いていると音声を消す程にジャカマシイ。その音声を耳にしていると本当に宣伝効果が期待出来ると企業も考えている。それ程に宣伝効果は大きい?ホンマかいな?今年はその事も問われる。?それともオバカはまだまだ?続く?どうかな。

Img_1457

Img_1458

Img_1460

阪堺線の新型車両?ここ迄3キロは歩いている。この先、大和川を渡れば堺市内に入る。その川は江戸時代中期、中甚兵衛氏の懸命の幕府に対する陳情の成果が大きい。当然反対運動もある。その中で信念を貫く事は並外れの不屈の精神も不可欠で在ったかもしれないが、運も味方したに違いない。

 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事始めは明日?今年もインチキ仕事(不正競争)が続けられる?

Img_1396

Img_1397_2

Img_1388_2

も少し早く来れば本堂にお参りをして一遍上人の資料館を参拝する事が出来たが今回はお預け。お間抜けな現在人だけでなく先人達も生きる事に追われ無為の生き方が求められた?上人の生き方も又、無為そのもの?

Img_1389

Img_1379

Img_1366

それは建礼門院の哀しさとも違う無情、無為、無策の悲しみであり歓びであったのかもしてない。建礼門院の名前さえも知らない人も少なく無いが平家最後の悲劇。壇ノ浦の戦いで安徳天皇と共に下関の海に飛び込み、源氏の兵に引き上げられこの寺で一時幼い命を弔った事も知られていない。

建礼門院はその後洛北大原の里三千院で安徳天皇と平家一門の菩提を弔う。「驕れる平家は久しからず」この言葉の意味も建礼門院が平清盛の娘であった事も知る人は少ない。権力を手にして邪魔者を追放する。そんな事が何時迄も続かない事を歴史が証明しても、何時の世も繰り返される悲劇?喜劇とも言える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都四条河原町から八坂神社の四条通り歩行者の通行整理も出来ない行政、警察。無様な観光地。

Img_1377 Img_1341

Img_1342

Img_1343

京都歌舞伎座。解体工事中。大阪歌舞伎座は解体は済んだが別の場所で営業中。元の場所は別の建物が建設予定。その完成は来年秋。多くの大阪人もその完成予定は知らない。ビルの所有者は冠婚葬祭大手の「ベルコ」大阪の街並みは激変しても京都は関係無い。その事を思い知る。

Img_1345

Img_1346

Img_1347

Img_1348

Img_1349

Img_1350

四条通りは四条河原町交差点西から四条烏丸西に掛けてオバカな道路工事が完成している。歩道を広げて観光客が歩き易くする。ところが京都の道路行政、地域活性化は本当におマヌケです。京都は千年の観光都市?そう思っているのは京都市民だけ。

この街と道路行政。観光と初詣の人達が集中するこの正月3が日。四条河原町から八坂神社に続く四条通りは歩けず。ところがそんな事は全く関係ない。さすが親父です。抜け道を歩いて居た。しかもほとんど歩いていなかった道。千年の観光都市の面目ここにあり?かな?

Img_1351

Img_1352

Img_1354

Img_1355

Img_1356

長楽寺御宿。場所は知らなかった。ネットで調べてみると宿の案内がある。親父は宿泊していないので自己責任でどうぞ。無責任。

Img_1357

Img_1358

見にくい看板。理由は色が剥げている。観光都市京都の名が嘘だと証明されている。京都を満喫しょうと思えば(京都だけでなく何処の観光地でも同じだが)その土地に詳しいガイドが必要。しかしそのガイドも上手下手がいる。

その選択が運任せ?それが楽しいのかもしれない。阿吽の呼吸。運命の繋がり。1年ぶりのお寺さん。長楽寺の住職が3代に渡って正にその人だった。先々代は亡くなり先代は引退。新命の住職はその全てを引き継いでいた。

Img_1360

Img_1361

Img_1362

八坂神社の中は多くの観光客、初詣客で身動きが取れない。裏口を通り抜ける。参道は狭いのは分かっていたので迷いは無かった。案の定、境内の外は人影は全く無し。それでは何にもならない?トンデモありません。親父も目的地は東山山麓「長楽寺」円山公園を抜ける。

Img_1363

Img_1364

Img_1367

Img_1371

Img_1373

新婚の時に見た枝垂桜はしっかりと支えられていた。あの時からそれだけの歳月が流れている。あの時は今からどれ位前の事だろう?指折りかぞえなくても子供達の年を考えればすぐ分かる。あの時の若さはすっかりと消え失せているが、これからの老いぼれる年月を考えると心意気だけは衰えてはイカン。間違いなく老い朽ちる。

Img_1374

Img_1375

Img_1377_2

いらっしゃいませ。お待ちしていました。しかし一人ではアキマへん。そんな事はありません。ただ一人で暖簾を潜るつもりは無い。本日の目的はこの上のお寺さん。ここは拝観料500円取られるがそれだけの価値はある。問題はその価値が分かるかどうか。それが問題かも。

Img_1378

Img_1380

Img_1381

Img_1383

Img_1386

Img_1388

Img_1390

Img_1391

Img_1392

Img_1393

Img_1394

拝観終了の5時が近くなり本堂と一遍上人木像資料館には入れず。それでも満ち足りた一時でした。去年は一度だけでしたが今年は四季折々の境内を見て心の汚れを払い新たな気持で新年の思いを確実にしないといけない。

体力の衰えは如何ともし難い。その支えの心がどれだけ瑞々しさを失わないか?その事を望む事こそ年寄りの生き方に違いない。その思いが失せた時間違いなく人生は終る。間違いない。知らないだけだろう。そんな能書きを口にしながら今年も終わるとしても悔いは無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 2日 (火)

今年の展望は暗い?ならば明るくすれば良い?それが簡単ではない?

Img_1263

Img_1264

Img_1265

Img_1266

ここは奥の院参拝の中間点を過ぎた処。格好の平らな石に腰を降ろしてお地蔵と対面していた。これ迄色んな生き方をしていた。これからも色んな生き方が出来る。その事が本当に理解されなかったのは何も知らなかっただけ?この歳になってそんな事を知った処で何にもならない?

Img_1267

Img_1268

Img_1269

Img_1270

Img_1271

ここから厳しい足場が続く。この道が切り開かれたのはこの国の昔々の話。義務教育で習った多くのこの国の歴史は(伝承)も少なく無い。その歴史の多くが事実とは違う事も多くの人々は知らない。それでも長い歴史の年月は名も無く懸命に貧しく生きた人達の足跡は知る事も無い。

Img_1273

Img_1274

Img_1275

Img_1276

聖徳太子が修行をしたと言われる場所はこの上にもあるが全て伝承。信じるか信じないか?そんな事もどうでも良い。ただこの国がどんな形で人々の思いが形作られたのか?その事はどうでも良い話では無い。その事が今年も問われる。

それでも国の指導者はそんな事も問題ではない?そんな事は無いだろう?激動の1年が始まる。そしてアナタの生き方も問われる。1日をどう生きるか?暇を持て余しているとお迎えは近い。

Img_1277

Img_1278

Img_1279

Img_1280

Img_1282

Img_1284

Img_1285

Img_1286

到着です。ご苦労様でした。昨年はここ迄来たのは10回以下。目標は一桁違っていたけれど人生を重ね合わせる事が出来ました。この年にならないと本当の生き方を手に出来なかったのかと思うと残念でしたが、この年になってもそれ以上の人でもその事が分からないと思えば有難い事かもしれません。今年はその事が生き方に結びつく?そんな生き方を考えています。

Img_1287

Img_1288

Img_1289

Img_1292

Img_1297

Img_1294

Img_1298
帰りは旧道の石段を下る。この道を昔の人は登っていた。今でもこの道を登る人は足腰がしっかりしている人。そうで無い親父達はこの道は相当気合いを入れないと登れない。この階段の道は入り口から続く。この道を黙々と昇り降りした先人は現在人の生き方を笑っているに違いない。

Img_1302

Img_1304

Img_1308

今日はこれから京都東山(長楽寺)に足のお守りを貰いに行きます。昨年2日掛かりで貰ったお守り。(お寺さん木曜日お休み)阪急四条河原町から鴨川を渡ってしばらく歩くと突き当たりは(丸山公園)1年ぶりのご対面です。新婚の春。円山公園で会社の後輩に偶然フラッシュをたかれた事を思いだす。箱根駅伝往路のそろそろゴール。東洋大。何とか逃げ切りです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

今年の初詣は「中山観音」今年の願いは心身健全

Img_1195

Img_1196

Img_1197

中山観音初詣は初めてだった。山門の吽(うん)業仁王も大勢の参拝客に圧倒されていた。カメラも人ごみに正面の場所が確保されずに遠慮気味?そんな事はどうでも良い?かもしれないしそうでないかもしれない?その事は今年の暮れに分かる。その時に悔いの無い日々を重ねられるかな?そんな事もどうでも良い?そうでは無い事を思い知るが良い?

Img_1198

Img_1199

Img_1200

境内は人並みで埋まり身動きが取れそうもなかったので、裏道を通る。この先18丁先に奥の院がある。奥の院の参拝客は流石に少ない。境内と違ってお上品な靴ではとても歩けない。多くの人が考えている事はミエミエ?中山の観音様もそう思っているに違いない。その理由がこの写真かもしれない?

Img_1201

Img_1202

Img_1203

Img_1204

目的地奥の院は中央左側。ダブルクリックして画面を拡大すれば分かるかな?中央下の現在地から左の道が旧参道。道が急の為、今では多くの常連さんは直進。谷沿いの緩やかな登りを選択する。しかしこの道も地中央下で左に一気に尾根を登る。

その距離500メートル。その先は800メートルで奥の院。その道も簡単ではない。現在人が歩けない理由が良く分かる。かく言う親父も本当に歩けなっている事を思い知る。それでも今日は正月。引き返す事はなかった。

Img_1205

Img_1206

Img_1207

Img_1208

Img_1209

Img_1210

Img_1211

Img_1212

Img_1213

Img_1214

段々道は緩やかな登りに差し掛かる。写真は自然豊かな様子を写しているが大きな樹が枯れている。その中でこれ程の枝葉が伸びている松は珍しい。これだけの勢いがあれば枯れる事は無い。日本各地の松食い虫の被害は半端では無い?

知らないと言う事はそう言う事?関係無いってか?多くの人がそんな生き方が何時迄も出来る訳がない。その程度の事も知らなくても関係無い?かもしれない。しかし間違いなく人生の終わりの時は近い。その事が問われている高齢者がもっと野山に足を伸ばさないといけない?歳を取るとその程度の事も出来ない?その訓練が今から待ち構えている。

Img_1215

Img_1216

Img_1217

Img_1218

こんな道を歩くの?御心配なく。右に平坦な道?がある。その道を歩いても登る事は出来る。しかしこの先で尾根を登る。その道も色々分かれているが初心者コースを今日は歩く。上級者コースはないが冒険心をくすぐるコースもある。但し500メートル足らず。それでも結構しんどいよ。happy01

Img_1219

Img_1220

Img_1223

Img_1224

写真では良く分からないがどうしてこの程度の木が枯れるのだろう?それとは反対にこの羊歯(シダ)生命力の強さ。いずれこの谷はシダで覆い尽くされる。シダの森は土方仕事で切り開いた事があるがその繁殖力の凄まじさは半端では無かった。

その繁殖力の凄まじさ。それは森林崩壊に歯止めとなるのだろうか?植物学者に教えてもらわないと分からない。シダは原始時代の産物?トンデモナイ。これからの森林崩壊の救いの神?そんな里山が多くなる?そんな事もどうでもいいのだろう?自然環境は何も手を加えられないと原紙の時代に戻るのかもしれない。

Img_1225

Img_1227

Img_1231
直進すればこの先、谷を渡る。当然そこ迄道は下る。その為に勘違いをする。この看板ではその思い違いに気が付かない。当然谷を流れ下る水量が多い時はここで行き止まり。その案内が全く無い。生きて行く中で同様の事も少なく無い。問題の本質を知る人はごく僅か。

そいつらが意識的に間違いを見誤った時、一般ピープルは為す術を知らない。そんな事もどうでも良い?嘘をつけ。どんなに自分達が関係無い事でも孫達に問題を投げ捨てる事は許されない。その事も関係無いと平然と本当に言えるのだろうか?そんな事は無いだろう?その程度の事も分からない?そうかもしれない。

Img_1232

Img_1235

Img_1237

この尾根道を登る道は500メートル足らず。ラクチンと問われればそうとは言えない。山道を歩くと言う経験がなくても生きて行ける。だから多くの人は自分の健康管理も出来ない。体の不調は外科手術で治る?医学の進歩は人間の平均寿命を延ばす?

平均と言う事はどういう事は知らない?そんな事は無いだろう?平均寿命は延びても健康寿命はこれから増々短くなる。腰の曲げ延ばしも出来なくても生きて行ける。足首を捻挫しても生活は出来る?物事の認知が出来なくてもボケたとは言わない?そんな生き方が迫っている。

Img_1239

Img_1240

Img_1241

Img_1244

Img_1248

オイオイ。こんな処を登るのかい?大丈夫。左に廻り道はある。しかしその道も楽では無い。山登りの真似事程度の尾根でも登り詰めるにはこれ位の丘を越えないといけない。この上30メートル程度で休憩所がある。そこ迄は何とか頑張る。

Img_1249

Img_1250

Img_1252

Img_1253

休憩所。大阪平野が一望出来る。正面にうっすらと見える山塊は大阪と紀伊を隔てる金剛、葛城、紀伊の山塊。大阪平野の南は意外に山が深い。阪和線、阪和自動車道を通り抜けると大した事はないが歩くと先人の苦労が分かる。

信じられない事に大阪と和歌山の県境峠を越えるとその先に歩道は無かった。狭い道。今でもその道は変わらない?和歌山の道は高速道路は整備されているが一般道は歩く人は居ない?自民党幹事長、経済産業大臣は居ても地方創生は侭ならない?その程度の事?

Img_1256

Img_1257

Img_1259

Img_1260

Img_1261

やっと1㌔弱。残りは8丁。昨年はこの時点で引き返す事も多かったけれど今年はやりまっせ。その気持は変わる事は無かったが久々の山道は楽ではなかった。今日は元日。奥の院迄足を伸ばす人はいつもより多いと思いきやそうでも無かった。歩く人は半分は常連。歩く事は楽では無い。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

(全ての人が兄弟になる)ベートーベンの言葉は来年はどうなる?

Img_1141

Img_1142

Img_1144

今年納めの散歩に出掛ける。今年、イベントの変わり目に見上げた鬼瓦は親父の顔を見ながら哀しげに暗い表情をしていた。それでも世の中は笑いに溢れている。歓びが満ち溢れている。そんなオバカな公共放送の歌番組。最近、ほとんど見る事はないがそれでも関係無い?

Eテレの第九を聞いている。知らなかったドイツの指揮者。元ピアニスト。見事に禿げている。コラ。年の終りにこんな素晴らしい演奏が聴けるのは来年も捨てた物では無いとベートーベンが教えている。「希望ある限り若く失望と共に老い朽ちる」

これは現役時代創業者の会長から教えられたアメリカの詩人「サミュエルソン」の言葉です。来年も多くの失望が覆い重なるがそれを撥ね除ける不撓不屈の精神と経済力が求められている。経済力?なんだかんだ言った処で世の中は金が無ければお話しにならない。その程度の事も関係無いと考えているオバカも少なく無い?そんな生き方は軽蔑すれば良い。

Img_1145

Img_1146

Img_1148

山裾の散歩道も落ち葉が綺麗に掃き清められている?ところがそうでは無い。送風機で吹き飛ばされまとめられてかたずけられているだけ?その程度しか出来ない?美観を保つと言う事はそう言う事?その程度の仕事しか求められていない。

働き方改革?その働き方は誰の為?その主は労働者である事を殆どの人が知らない?働き方改革で何がどう変わるの?その程度の事も理解されていない?そんな政策が支持される?違うだろう?バカその物の生き方しか出来なければその結末は見えている。

Img_1149

Img_1150

Img_1151

Img_1152

Img_1153

Img_1155

白雪山「陽春寺」誰よりも早い初詣を済ませる?未だ新年ではないので終い詣?今年1年ありがとうございました。親父の菩提寺は禅宗(臨済宗妙心寺派)ここは曹洞宗。それでも京都宇治の黄檗(おおばく)宗とは三大禅宗。今年は多くの教えを学んだが、人は何故に生きるのか?生かされているのか?その事を教えてくれた静岡掛川大雲院の大和尚は偉大な和尚でした。長い廻り道をしながらやっと理解で来た気がする。

Img_1157

Img_1160

Img_1161

Img_1164

石畳。緩やかな下り。時雨の後で少し濡れて足元が滑り易かった。見事に両足が地面から離れて尻餅を付く。尾低骨直撃。辺りを見渡しながら苦笑していた。先日と同じ転け方。違ったのは骨の直撃。当たり方?今回は痛かった。

それでも瞬間的に受け身の体勢を取っていた?そうでないと年末の病院送り?まさか?滑って転んで大分県。第九も終りです。クリストフ、エッシェンバッハさん。お見事でした。何だかんだ言いながら今年の年の瀬は静かです。明日は新年。明けましておめでとうございます。何がメデタイのかな?そんな年にするな。

Img_1165

Img_1166

Img_1167

池田のミカン。特産物にする?無理だと言う事が分からない?今年はミカン一袋500円を超える物もスーパーで見かける。コタツで口にしていたミカンはおっかあは箱で馴染みのおばさんから買っていた。あの美味かった静岡のミカンは今は口にする事は無い。

和歌山有田のミカンも高級品は口に出来ない。スーパーで買う熊本産も美味しいミカンは中々口に出来ない。これからは美味い物が食いたければネットで注文?ただジジイは情け無い事にネットで物が買えない。どうして?信じられない。ネットでブログを毎日書いているくせに。嗚呼。

Img_1169

Img_1170

Img_1172

もうすぐ春が来る?しかしこの老木の春は期間限定。2年?3年?桜の生命力は本当に強い。幹が生命力を失っても若い枝は伸びて来る。その元気の源は何だろう?その生命力の強さは幹が枯れても朽ち果てる事は無い。そんな証明をこの公園で見る事が出来る。

しかし人間はそうは行かない。その事も忘れ去られている。花の精は今は息を潜めて春の訪れを待ちかねているが、その時は未だ影も見えない。それでもこれだけの苔と草を実にまといながら、厳しい寒さに立ち向かっている。立ち向かう?トンデモありません。

そんな声が聞こえて来る?困難に戯れる?この言葉を教えてくれた守谷は今、何処の空で同じ言葉を口にしているのだろう?若くして工場だけでなく全国の生産工場のトップを走り続けた吉田も今は何処の空で新年を迎えているのだろう?

どんなに成果を叩き出したとしても企業の思惑は非情。ブラック企業が減る。このオバカなコンサルタント。そんな思惑は何時迄も続かない?それとも何も変わらない?それも来年の課題?どうかな?

Img_1173

Img_1174

Img_1176

くまImg_1182

それでは今年も後少しでオシマイ。又、リセットされた新しい年がスタートします。親父の新年の始まりは今年は覚えていないが来年は決まっている。それは何を祈念するのだろう?それは18の時に大阪に出て来た時と変わらない。

そしてそれは命ある限り変わら無い。違いない?今年も天、困りの1年でした?てんこ盛り。ダジャレかいな。年越しのうどんは久し振りの五木の鍋焼ききつねうどんです。知らん?アホやのう。製造者五木食品。熊本県熊本市。久々の味は変わらない。

Img_1184

Img_1186

Img_1187

この階段は足を滑らすとただでは済まない?下迄転げ落ちる。そんな人は未だ見ていないがいずれ間違いなく落ちる?大分弁では(ほらけ落ちる)落ちるにほらけがつくのが大分の田舎の言葉。何とも味わいがある。落ちるにあらず。ほらけ落ちる。落ち方がひどい時にぴったりの言葉?今は子供達も知らない?

Img_1188

Img_1180

Img_1181

それでは今年も体に気を付けて元気に過ごしましょう。今年は多くの人が馬鹿笑いをしないで普通に生きられる社会になる事を願っています。オバカな報道のプロパガンダ(宣伝)を意識しながら生きて行きたい?新年早々ネガティブな発想?オバカな馬鹿騒ぎも一時です。

今年はアホは生き残れない?それとも何も変わらない?そんな訳ねえだろう?その程度の事も分からない?かもしれない。人の事を批判しないで楽しく生きる、新年の課題。それには余計な情報を無視する。それが一番大切な事かもしれない。

ただそんな生き方はこの親父には出来ない。人間万事塞翁が馬。禍福は糾える縄の如し?新年のそんな日々が重なる?どうかな?それは切ない定めかも?運命を切り開く?多くの人が新年の抱負を口にするけれど、親父の人生もそろそろゴールが見えて来る?それとも競馬で言うと第4コーナーを廻って直線の叩き合いが始まる?直線は400メートル?どうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ