« 静かな日曜日 これからボーナスを貰いに競馬場に アホか | トップページ | 久々の猪名川河川敷き ところが夕方五時過ぎ 暗くて写真は改めて? »

2017年12月 4日 (月)

ボーナスは競馬場には落ちていない?生き方を変えろ?

Img_9437

Img_9438

Img_9439

Img_9440

城跡公園の紅葉も終り?これから冷たい風が吹き抜ける?そんな冷たい風が吹いても豊かな生活?そんな生活をしないといけない?その為の条件?それは固定観念を捨てる?自分の考えが一番正しい?そんなアホな考えを断ち切れば全く違う人生が見えて来る?それはどうかな?

Img_9441

Img_9442

Img_9443

Img_9445

Img_9446

紅葉は既に終っている。これからは寒々とした冬景色になる。それは別にここだけの事では無い。日本全国何処でも同じ事。それでも何ごとも無いかの様なテレビの報道。多くの人は知らないが電波の影響力の大きさは政府関係者が一番よく知っている。

その報道がコントロールされる?その影響力の大きさは国がおかしくなっても改められる事は無い?どうして?これも殆ど知られていないがアメリカ、ロシア、中国、ドイツ、イギリス、フランス、インド。多くの大国の実情を知らない事と同じに違いない。

安倍総理がどんなに北朝鮮の核とミサイルの脅威を口にしても中国は北朝鮮を崩壊させる事は無い?どうして?それはアメリカが日本を見捨てる事が無いのと同じだと言う事を知らないだけ?いいえ。それ以上に違いない。

北朝鮮は中国に取って日米軍事、経済同盟以上に大きい事を多くの国民は知らない。そんな報道も無い。それどころか北朝鮮が話し合いに応じる迄は経済制裁は止めないと高らかに宣言している。これは全くのフェイクニュース。

アメリカが北朝鮮の核とミサイルの保持を認めない限り緊張状態は続く?何故ならその方がアメリカにも北朝鮮にもメリットがあるからに違いない?そんな事は信じられない?核兵器廃絶運動がノーベル賞受賞?

しかし当事国(核保有国)にそんな気が無い現実を彼等はどう見ているのだろう?広島県民、長崎県民、日本国民は核兵器廃絶に当然賛同する?そしてその運動は高く評価される?アホこけ。その国の安全と平和は核保有大国アメリカによって守られている。

その程度の事が分からなければ北朝鮮の脅威は語れない。日本にアメリカ合衆国は核の持ち込みをしていない?本当にそう彼等は信じているのだろうか?信じていなくても日本にアメリカの基地がある以上そんな言葉は口に出来ない。

その程度の事も分からない?そんな事は無いだろう?公共放送?そんな放送局が何処に在るのかい?オバカな認識では厳しい国際分析は出来ない。そう思わないだろう。関係無い?そんな事はどうでも良い?そんな事を言うなら他所の国に行け?あほんだら。戦前と同じ間違いをすな。

Img_9459

Img_9460

Img_9461

Img_9463

Img_9464

昨日は山の中に足を踏み込むつもりは無かったが、気が付くと何の衒い(てらい)見せびらかす、自慢する、そんな気持は全く無かった。自然に足が向く?この先でニコニコとして山から下りて来る女性に出会う。イヤホーンを外して声を掛ける。同じ事を3回ぐらい繰り返してやっと会話が成立する。

Img_9465

Img_9467

Img_9468

(今夜も仕事)と言っているのに構わず色んな事を一方的に語る。突然の出合いが嘘の様に多くの言葉を口にして居たが、嫌な顔を全くしなかったのは意気投合したから?それは違う?反論の余地を与えなかったから?それも違う。

しっかりと親父の戯言を聞きながらうなずいていた?それも一方的な思い込みだったのかもしれない?それでも新鮮な喜びを感じていた。迷惑だったに違いない。それでも何時か大きな感動に替わればそれは無駄ではなかったのかもしれない?

Img_9466

Img_9467_2

Img_9469

Img_9472

流石にこの時間になると杉ヶ谷(すがたに)コースは歩けない。何でや?谷間の道は日陰。もうすぐ西の山に日が落ちる。オバカはそんな事も知らない。尤もこの時間山を歩く程の体力も無い。家で横になってテレビの相手をする。その程度の生き方しか出来ない?

その程度の高齢者が多くなる。政府は高齢者対策?お役人がいかにアホかが良く分かる?そうでは無くて高齢者の自覚が問題?それは言えるかも知れない。これから間違いなく医療と介護の御世話にならないと生きてはいけない?

それでも長寿社会?そんな生き方がどれだけ惨めかは今は全く知る術も無い?介護施設の不足?介護人材の不足?それはその対象者が多いと言う事だがそんな事も関係無い?長生きをする事は人の助けを借りると言う事?

お金の助けがあっても優しい人がいないとその暮らしは成り立たない。その程度の事を何で知らないのだろう?そんな事は関係無いと思い込むしかない?そうかもしれない?何も考えていないのかもしれない?

認知症ではない。認知出来ないでしょう?そう言われても分からない?関係無いとヨダレを垂らすのだろう?何とも哀しい人生の末路が控えている。これから人生最大の過酷な生き方を最小限度に押さえるには歩く事。

6年間。殆ど1日も休まないで歩いた距離は6000キロを超える?1万キロを越えた時どんな体型をしているのだろう?棺桶の中?それは無いに違いない。お墓の中でまだぼやいている。それもないに違いない。その褒美を受ける?

Img_9475

Img_9476

Img_9477

Img_9478

Img_9482

Img_9483

今日は近くの猪名川を歩きます。天気は今にも雨が降りそうな冷たい空模様です。寒そう。暖かい格好で出掛けられるかな?これから関西も寒くなる。静かな我が家も玄関側からビシビシと冷たい風は忍び込む。今年は寒さに負けない体力づくりが求められている。

 

|

« 静かな日曜日 これからボーナスを貰いに競馬場に アホか | トップページ | 久々の猪名川河川敷き ところが夕方五時過ぎ 暗くて写真は改めて? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213640/66119023

この記事へのトラックバック一覧です: ボーナスは競馬場には落ちていない?生き方を変えろ?:

« 静かな日曜日 これからボーナスを貰いに競馬場に アホか | トップページ | 久々の猪名川河川敷き ところが夕方五時過ぎ 暗くて写真は改めて? »