« 北朝鮮の軍事挑発 その目的はアメリカに核保有を認めさせる事 | トップページ | 寒さは本格的?暮らしも本格的に貧しい?おせちの季節? »

2017年12月 5日 (火)

久々の猪名川池田河川敷きから軍港橋往復。帰りは対岸。

Img_9529

Img_9530

Img_9531

Img_9532

猪名川河川敷きグラウンド。歩いて15分足らずでこんな立派なグラウンドの上を歩ける。土日祝日は少年サッカーに使われるのでど真ん中は歩けない。それでも外は何も問題は無い。こんな素晴らしい環境でも歩ける人は限られている。

歩く事の素晴らしさを痛感しても歩けない人も少なく無い。健康食品を飲まなくてもここで走り廻れば健康な体は保証される?そんな事は無い?ありません。健康な体は健康な頭が無いと維持する事は出来ない?ホンマかいな?本当です。

Img_9534

Img_9535

Img_9536

ここは花壇?管理者は決まっているがこれからしばらくは花壇も寒い?それでも河川敷きの花壇では中々手入れも難しい?そうでは無いのだがそう思われている。隣のもっと大きな花壇は草畑。掘り起こして雑草を抜く事も出来ない。そしてそんな花壇を殆どどうでも良いと思っている?

Img_9537

Img_9538

Img_9539

この右側が猪名川。河川敷きの堤防は一部地肌が剥き出しになっているがそんな事はどうでも良い?明日近くの管理事務所で管理の実態を聞くが相手にされないかも?それともまだそこ迄手が廻らない?そうは言われない気がする?その必要性を感じていない?そんな気がする。その実態がこれ。

Img_9540

Img_9547

Img_9548

ここに堰が在る。場所は何処と言われても看板は無い。左上から最明寺川が流れ込んでいる。この堰は昔からの物?汚くなる度に修理されているがここのコンクリートの上を見れば川の汚れが良く分かる。それでも川の水質は良くなっている?悪臭もしない?ただNPO法人の会長に言われた(飲める水)では無い。

Img_9549

Img_9550

Img_9552

Img_9553

10月末の台風直撃は大阪北部では大した被害は無かったが、水はこの道迄流れ下ったいる。幸いにこの上のグラウンドは冠水していないが数年前は増水した濁流で甚大な被害を引き起こしている。信じられない事にその対策は何も行われていない?その理由が分からない?河川管理の施策はそんな事は問題ではない?

Img_9555

Img_9556

Img_9557

Img_9558

これも1月以上放置されている?しばらく歩かなかったので分からないがこの流木は放置している訳では無い?順番に片付けている?それにしては遅い?ただ良く見ると邪魔にはならない。と言う事は誰かが片付けている?らしい?聞いて見ないと分からない。

Img_9559

Img_9561

Img_9563

何だかんだ言った処でこれだけの散歩が出来れば文句は無い。走って居る人も居る。競技のランナーは殆ど見かけないが目標タイム更新にも効果はある?ただそんなトレーニングでなくても歩くだけでも充分?今日は片道3キロの道を往復。ひだとふくらはぎの筋肉がぴくぴくしている。明日はいつものコース?それとも箕面滝道上の道?

Img_9564

Img_9567

Img_9570

左が最明寺川合流部。最明寺川と言われても近くの人でも殆ど知らない小さな川。しかしこの小さい川も一度大雨が降ると激流に変わる。その恐ろしさは数年に一度ぐらいしか知る事は無い。それも川沿いに住んでいる人達だけ。

対岸の池田市市民は全く関係ない。だからどうでも良い?本当にオバカです。こちらからは良く分からないがその事は対岸に廻れば良く分かる。猪名川河川事務所の見解も知らない。対岸からの景色はこれです。

Img_9810

Img_9811

Img_9812

これが最明寺川が猪名川に合流する所。この両側の堆積土砂を何で取り除かないのだろう?それは洪水とは何の関係も無いから?対岸の河川敷のグラウンドが仮に冠水しても本堤防はびくともしない。そう考えている。

しかし3年前の洪水では一面濁流に呑み込まれる。いずれこの堆積土砂は責任を問われる?その時でも(想定外)ととぼける?それも有りかも?それとも河川整備は順番に行っている。いずれここも行う?そうなのかもしれない?それでは対岸に戻って下流に進む。

Img_9580

Img_9577

Img_9578

ここも何処やと聞かれると場所が分からない。その為に高速道路橋を写している。これが河川敷きのグラウンドと猪名川の本流の堤防?違います。堤防らしきブロックはこの下に見える。それが河川敷きとの堤防?違います。河川管理者がどう答えるのか知らない。

この橋の下から先は数年前に猪名川本流の川原を整地している?5、6年前?それ位になるかも知れない。その川原を歩く。カヤが大きくなっているが先月初めの台風でなぎ倒されている。その上を歩く。下は綺麗な川砂。これはコンクリート用に高く売れる?そんな事は関係無い?

Img_9595

Img_9596

Img_9600

Img_9601

Img_9602

ここは川原の中。足元は砂地。靴が砂地にめり込むが水際近く迄草の根が延びているので足が取られる事は無い。さすが田舎で育った甲斐がある。都会人にはこんなマネは出来ない。猪名川もここ迄水際に来れば清流の匂いはしない。

清流の匂いはここから相当、上流に遡らなければならない。そこは全く違う激流が今でも谷を削っている。見てみたい?車で1時間は掛かる。昔の人はその道を2日掛かりで歩いたに違いない。今はその道も殆ど歩く人は居ない。

親父でも無理だな?どうして?池田から猪名川町紫合(ゆうだ)でバスに乗り変えて40分。そこから峠道を歩かないと行けない。今年はこれから寒くなる。行くのは来年の春。4月だな。その時はお弁当を持って朝一番で行かないと駄目だな。

そんな元気はあるのかな?大丈夫でしょう?体は鍛えている?嘘をつけ?腹が出ているか?しかし歩く事には全く関係ない?今日も良く歩きました。なんだかんだ言った処で最後に物を言うのは脚力です。尤もらしい事を言った所でその程度の事も分からない?だろう?

Img_9603

Img_9604

Img_9607

Img_9608

Img_9611

この先は歩けないので河川敷きの道に戻る。ススキを見ながらお弁当といきたいが、生憎弁当も飲み物も手にしていない。しかしそれで正解。ここではそんな風情は無い。川の水が臭い。廻りの景色も汚い。この状況は何時迄も変わらない?そんな事は無い。



|

« 北朝鮮の軍事挑発 その目的はアメリカに核保有を認めさせる事 | トップページ | 寒さは本格的?暮らしも本格的に貧しい?おせちの季節? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213640/66125789

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の猪名川池田河川敷きから軍港橋往復。帰りは対岸。:

« 北朝鮮の軍事挑発 その目的はアメリカに核保有を認めさせる事 | トップページ | 寒さは本格的?暮らしも本格的に貧しい?おせちの季節? »