« 今日は曇り空 肌寒い 今日こそ中山観音 | トップページ | 威勢の良い言葉では問題は何も変わらない。北挑戦の核とミサイルの脅威? »

2017年11月29日 (水)

中山観音奥の院への道 (足洗い川コース)知らんやろう?

Img_9018

Img_9019

市役所前の銀杏の葉っぱ。毎日清掃している人が居る。彼に声を掛ける人は殆ど居ない。銀杏の葉っぱを踏み付けても何も感じなくても足が滑ると市役所にクレームをつける?そんな生き方しか出来なくても何も感じる事は無い。この葉っぱが全てなくなる迄彼の仕事は終わらない。

Img_9020

Img_9021

Img_9022

Img_9023

Img_9024

Img_9025

Img_9026

Img_9027

Img_9028

久々のご対面。最近人の事、世の中の事、自分の生き方すらも見失っている人も少なく無いがそんな事もどうでも良い?そんな生き方をしていても批判される事も無い?ただ世の中はそんなもんではない事を思い知る事も知らされる事も無い?

そんな事はネエだろう?知らないだけ?その程度の事だろう?宗教には関心が無い?人間はそんなに強くない事を思い知るに違いない。化粧に掛かる時間の時間に一部を心の内面を磨く。そうすればもっときれいななる。そんな教えをセクハラと批判される。その心が見透かされる時どんな面をするのだろう。ハー?完全にバカにされる。

Img_9029

Img_9030

Img_9031

Img_9032

Img_9033

Img_9034

Img_9036

Img_9038

親父さん。親父さん。足洗い川コース行きましょう?ひょっとして引き返したとか?そんな事は無いでしょうね?今日は傘を手にして居たがそれが正解。途中で雨に遭う。それでも小雨。行ったのか?行きました。予想以上にしんどい思いをして来ました。それでも又行きたい。アホ。

Img_9039

Img_9040

Img_9041

Img_9042

閻魔大王を叱りつけるのは親父ぐらいかも?今日はお堂の前でお寺の職員が賽銭箱の小銭を回収するのを待たされる。閻魔大王の面接をまだ受けていないが閻魔大王は親父にいつも叱られている。(反対だろう)

最近の裁判官、検察、警察も無様な輩が多いが(閻魔大王様)しっかりお頼みしまっせ。オバカな恥知らず。舌を万力で引きずり出せ。そう叱られていた。何だ。無様な国会答弁。答弁書の棒読み。それで説明責任を果たした。何とダラシのない追求だろう?

民進党が支持されないのは当然だろう?その事も分からない労働組合。組織された労働者も同じ穴の狢(むじな)経営者達と仲良しでは存在意味がない。大阪ではその事を斬罪されてもとぼけている。民進党。維新。希望。

何処がどう国有地払い下げ疑惑が解明したのだろう?こんな野党。万年野党?ところが大阪では維新が政治を変える?ホンマかいな?そう思う?最悪です。これからそんな政治が変わる。嘘をつけ、国会議員が選挙前に金を配ってもそれは政治活動?

平然と正当性を主張する?泉佐野市議会?大阪だけの話ではない?それでも国民の支持を受けている?アホやろう?アホです。文句があるか?いずれ地獄が待っている。地方創生?地域の活性化?ジジババは一体何をしているのだろう?閻魔大王の裁きも関係無いと思われている。

Img_9043

Img_9044

Img_9045

Img_9046

Img_9048

Img_9049

Img_9052

Img_9053

ここが奥の院の入り口。左に足洗い川が流れている。奥の院の参道は色々あるが昔からの道は石段が多く険しい。体が頑丈でないと奥の院の参拝は大変だったに違いない。今日歩いたのはそれ以上に厳しい道。雨上がりの道無き道を歩いて居た。も少し雨が降ると歩けない。どうして?歩いてみれば分かる。

Img_9054

Img_9057

Img_9058

Img_9059

入り口でお地導さんの面通しを受ける。最後のお地導さんは怖かった。久し振りに歩く谷沿いの道は左の山麓を歩いている時はなだらかだった。この道を1キロ弱歩く道は親父の散策のコース。この道が谷と尾根に別れる所が親父の休憩場所。

そこ迄は眼を瞑っても歩ける。その先はそうは行かなかった。予想通り。残念。今日はここ迄。又明日。期待してね。死ぬ想いをしていた。それでも楽しかった?苦しかった。どっちゃ?どっちも?世の中も同じかも?違うな。苦しき事のみ多かりき?(与謝野晶子)アンタは?同じです。

 


|

« 今日は曇り空 肌寒い 今日こそ中山観音 | トップページ | 威勢の良い言葉では問題は何も変わらない。北挑戦の核とミサイルの脅威? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中山観音奥の院への道 (足洗い川コース)知らんやろう?:

« 今日は曇り空 肌寒い 今日こそ中山観音 | トップページ | 威勢の良い言葉では問題は何も変わらない。北挑戦の核とミサイルの脅威? »