« 秋の日はつるべ落とし?このことわざも知らないな?秋の日は短い? | トップページ | 久々の中山観音 久々に厳しい西尾根ルートを歩く。素晴らしい出合いがありました。 »

2017年11月 5日 (日)

久々の梅田 靴の案配を見てもらう 靴底の凹みが大きい

Img_6360

Img_6369

Img_6368

いくら何でも早くない?何が?このクリマスバージョンのデコレ−ション。(飾り付け)クリスマス迄7週間弱。指を折って数えてみると7週間。と言う事は今年も残り8週間。又無意味に齢を重ねる。今年の目標は何だったのか?どれだけ何が実現して何が実現していないのか?そんな評価もする術も無い?そんな事はネエだろう?そんな事を思い知る。

Img_6362

Img_6363

Img_6367

阪神デパート一期工事の外観はほぼ完成。全てが完成してお店が模様替えを完成するのは来年3月の終り。それでもこれで完成では無い。この後2期工事が残っている。全てが完成するのは2020年?その時、どんな生き方をしているのだろう?それとも空の上からボヤキ続けているのだろうか?

Img_6370

大阪駅の「御座候」赤(あずき)白(イモ)アンコ味は安くて美味しい。(一個85円)いつも2個しか買わないがそれでも変わらぬ対応は本当に気持ちが良い。何時迄変わらない味を楽しませて下さい。

今日は朝から工事の音がうるさく廊下で配線の工事をしている親父に文句を言う。若い青年達は先日知り合いになっているので意志の疎通が出来るがこの親父は初めて見る顔。現場の親分?親父から文句を言われても完全に無視。親父から怒鳴りつけられる。

それでも素知らぬ顔をしていた。最近、高齢者が切れるとか言われるがその典型的なケース。言葉で対応出来ない監督者?世の中こんなオバカが多くなっている。梅田でいつものおにぎりを買った時でもそうだった。いつものおにぎり注文をしっかり聞いていないので3度言わされる。流石にそれはぶち切れる。それも良い歳をしたオッサン。アホか。

梅田でビルの外観を写している時にも警備員に許可無く撮影はしないで下さいと言われる。そんな時代になっている。しかしそんな注意に頭を下げる親父では無い。その訳を聞く。ビルの管理者も勘違いしている?本当にセキュリティーの問題だとしても外から撮る許可迄は求める事が無理だろう?勿論そんな写真は公開していない。

今日は色んなの事がありました。一番嬉しかった事は若者達の頑張る姿。何がかんだどんなに政治家先生や企業家達に永遠の力は無い。もっと明確に言える事はそれ以上の生命力を手にする事は出来ない。その程度の事が分からないのだろうか?

バカタレが。ゴルフをしながら両国の絆を深くする?何時迄もそんな接待外交を続けられると思っているのだろう?それとも本気でそう思っている。そうだとしたら裸の王様?いいや明日はないかもしれない?そんの危機感も全く感じられない?そんな事は無いだろう?

|

« 秋の日はつるべ落とし?このことわざも知らないな?秋の日は短い? | トップページ | 久々の中山観音 久々に厳しい西尾根ルートを歩く。素晴らしい出合いがありました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々の梅田 靴の案配を見てもらう 靴底の凹みが大きい:

« 秋の日はつるべ落とし?このことわざも知らないな?秋の日は短い? | トップページ | 久々の中山観音 久々に厳しい西尾根ルートを歩く。素晴らしい出合いがありました。 »