« 今日は更に寒い 近くの古民家完成したかな? | トップページ | 京都の紅葉見物 今年はどうなのかな?そんな事もどうでも良いのかな? »

2017年11月20日 (月)

残念 古民家完成見に行けず それでもしっかり歩いて来ました

Img_8077

Img_8078

Img_8079

これは昨日の山歩き。ただ目的はこの先。この谷は地獄谷。ただここはまだその入り口。この先にその景色が見れる。ところが今日は大きな杉の木がバタバタと倒れている。その上を乗り越えないといけない。それででもそんな事は屁のカッパ?流石親父。次に来た時に登る谷を覗いていた。

Img_8080

Img_8083

Img_8085

Img_8088

この程度の倒木に怯む親父では無い。ただこれだけ立派な杉の樹も数十年の歳月を掛けて成長している。その成れの果てがこの結果では無念で仕方が無い。そんな事もどうでも良い?ここは谷の始まり。ここにこれだけの植林をした先人の苦労は実る事も無い?何たる事だろう。

Img_8089

Img_8090

Img_8092

この谷の治山治水にご苦労をされた先人達もこれからの自然災害の大きさに為す術が無い?山は荒れ深刻な土砂災害を引き起こす?そんな事も関係無いと言い切るオバカな現在人。北朝鮮の核とミサイルの脅威には制裁で圧力を加える?

それも限度がある事?万能ではない事を知る由もない?この先、府道に降りその先にこの谷も続くがそこは通行止めになっていた。どうする?案ずる事は何も無い。引き返して次の展望台から急な階段を降りる。その展望台には何時もより観光客が多かった。滝道は滝の手前で通行止め。その事も知らない娘達も多かった。

Img_8093

Img_8094

Img_8095

Img_8097

Img_8098

Img_8099

Img_8100

この道は歩いてない。素晴らしい紅葉が手招きをしていたが迷う事は無かった。この先は40分足らずで到着するが更にその先を歩かないと滝には到着しない。その滝からの帰り道は滝道は通行止め。と言う事はこの道を引き返して来ないといけない。

そんな選択肢は無かった。あっさりと手招きを辞退して引き返す。正解だった。山歩きの鉄則。暗くなる前に山を出る。府道に出るとオバハンと息子が休憩していた。滝を見てここ迄引き返していた。ここから駅迄はまだ3キロ近くある。その元気は無かった。

Img_8104

Img_8105

Img_8108

ここは府道の切り開かれた車道の崖。フェンスが張られている。この道は通年は片側1車線だが観光シーズンは紅葉見物の車が多く、カーブが連続するので一方通行になる。反対方向(箕面駅)に戻る車はこの上の親父が歩いた林道を通る。この道は通年は通行禁止。秋の観光シーズンだけ?だからこの道も歩行者は車道を歩く事が出来る。

Img_8110

Img_8111

Img_8113

滝に向って元気に歩いている若者達にエールを贈る。下の滝道は土砂崩れで滝の手迄通行止め。開通の見通しは暫く先?その為この車道をお金持ちはタクシーで通り抜ける。元気な若者達はテクシー。オバちゃんはちょっと歩くのは悲劇?行きは良い良い帰りは無惨。

Img_8116

Img_8115

Img_8119

Img_8121

この道は展望台に続く道。この道を初めて歩いた時に感心した道はブルドーザーで切り開かれている?その道が全く役に立たない?何でこれだけ道を広げたのか?そんな事を問い掛ける市民は居ない。誰が何の為に?そんな事もどうでも良くなっている?

箕面の杜はそんな杜になっている?何でや?自分達は関係無いと思っているからだろう?その証拠は全国何処でも同じ?(親父はその実態を知らない)それでも確信は変わらない。その考えが間違いである事は充分処置しているが為す術が無い?その解決方法は市長でも手にしていないのかもしれない。

Img_8122

Img_8123

Img_8124

望海亭展望台の名前の通り大阪湾と淡路島が微かに見える。現在はこの時期でもスモックが完全に晴れる事は無い?これから寒くなるとこの景色は更に悪くなる?中国が経済大国と言われてもそうでは無い事を全く報道出来ない経済解説。

それは強ち間違いでない事を皮肉にも大気が証明している。マスクしないで街中が歩ける街。是非この環境を維持する暮らしを忘れないでほしい。綺麗な空気。綺麗な環境。豊かな暮らし。その代償は掛け替えが無い事をどれだけの人が理解しているのだろう。

Img_8133

Img_8136

Img_8137

滝道はこの先しばらく歩ける。しかし滝迄は行けない。台風の大雨で大規模な土砂崩れが起きその復旧工事の見通しが立っていない。これから紅葉の盛りを迎える滝道は紅葉狩りの人々が押し寄せる。その対策は行政から明確には伝えられていない。

それでも今月末迄には応急処置が求められている。?その程度の事も明確には答えない行政?情け無い話です。それでは一押しの紅葉をお見せします。これは若い女性でも(綺麗)と声を上げていた滝道一番の紅葉です。殆ど知られていない?

Img_8145

Img_8146

Img_8149

Img_8150


|

« 今日は更に寒い 近くの古民家完成したかな? | トップページ | 京都の紅葉見物 今年はどうなのかな?そんな事もどうでも良いのかな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 残念 古民家完成見に行けず それでもしっかり歩いて来ました:

« 今日は更に寒い 近くの古民家完成したかな? | トップページ | 京都の紅葉見物 今年はどうなのかな?そんな事もどうでも良いのかな? »