« あなたの知らない紅葉?あなたの知らない暮らし方? | トップページ | 静かな朝 今日は☂模様 ☂が上がれば寒くなる »

2017年11月13日 (月)

景気は回復基調とは全く違う?人員削減?役員は減らすの?

Img_7170

Img_7171

Img_7172

これぞ極め付けの秋?秋はこれからが本番。政治感覚は一体どうなっているのだろう?無様な経済政策?それでも他の政党よりマシ?安倍政権の支持も支持しないを上廻る?人員整理の対象になっても?そんな事はお役所仕事では関係無い?地方の知事は殆どが中央官庁天下り?地方の活性化が進んでいる?北海道の景勝地は中国人に買い占められる?そんな事は何も知らない?

Img_7174

Img_7177

Img_7178

昨日間違えたバスで今日は久し振りの中山の尾根を登る。今日は宝塚北部の西谷に行くつもりだったが、電車の中で気持が変わる。それが正解だった。これだけの素晴らしい街路樹が見れる。しかしこれはその予告編?秋は今年の一人歩きを祝福していた。嘘だろう?ではご覧あれ?

Img_7187

Img_7188

Img_7190

ここはまだ山の中では無い。(分かっている)(見れば分かる)

Img_7200

Img_7201

Img_7202

Img_7203

ここは山裾。突き当たりの左のフェンスを乗り越える。ゲエー?(これは地元の人で無いと出来ない)このフェンスは猪が団地に進入しない様に設置されている?そのフェンスを乗り越える?(いいんですか?)聞き直して地元の叔父さんのお墨付きを貰った事を思い出す。

Img_7204

Img_7205

Img_7206

Img_7207

Img_7208

桜の枝の剪定も全く無し。それでもここでは全く問題ない。親父が市役所に文句を言っているのは猪名川堤防に移植した桜。その剪定が全くされなくても問題は無い?この桜の幹は太くて逞しい?堤防の桜の剪定は折りをみてから?この桜が笑っている。バカだね?見てないから?いずれ見せる?

Img_7210

Img_7211

Img_7213

初めて目にする見事なモミジの紅葉。まだ木が小さいがこの木が大きくなればどんな光景を見せてくれるのだろう?その時は生きていない。ここは地元の人でも殆ど知らない。この先、山を登らなくてもこの景色だけで本日の目的達成?そうは行かない。

Img_7218

Img_7220

Img_7222

紅葉狩り?京都高雄神護寺のモミジも素晴らしいが空海も眺めたと言われる秋の風景は人の心に大きな安らぎを与えてくれる?日々の仕事で疲れた体を癒してくれる?そんな暇は無い?それでもそれ位の余裕を持たないと素晴らしい閃きは出て来ない?

その事はオバカな政治家と経営者達が証明している?説明責任も果たさないで簡単にリストラを行う経営者?それでもこの経済政策は順調?知らないと言う事はそう言う事かい?そう言う事です。大手金融機関がリストラ?中小の経営者達はこれから政府の金融機関の支援に期待する?

商工中金の不正融資。その厳しい現実を殆ど知らない?関係無い?他よりマシ?叩き潰されないと分から無い?経済特区、農業特区。そうでは無いだろう。根本的に農業のあり方を変える。そうでないとアメリカの大規模農業には勝てない。

その程度の事が分からない。何たる無様な政治家頼りの農業?それも高齢者に振回されている。輸入小麦、大麦がお米にも?そうなった時、農家はどう生き延びる?そんな事はお役人と政治家がどうにかしてくれると思っている。

何時迄もそんな農政は続かない?続くと思っているのだろう?JAさん。彼等はそんな事は絶対にさせないと思っている?小泉新次郎もその程度かい?都会で生きる消費者もそんな事は全く関係ない?米が安く買えれば輸入品で上等?本当にそうかな?日本の農村の米作りの苦労が何も分かっていない?それも関係無いってか。確かに。関係無いもんな。

Img_7226

Img_7228

Img_7229

今年はもっと素晴らしい紅葉がお見せ出来る。?そんな予感がする?何故なら関西の紅葉はまだ始まったばかり。この紅葉も全く知らなかっただけ。これから夜の冷え込みが更に進むと更に紅葉は艶やかになる。何も変わらないのは政治の世界?そんな事も無いだろう?何時迄も弱い者いじめをしているつもりでもトランプ大統領を越える事は出来ない?

Img_7224

Img_7228_2

Img_7230

Img_7233

ここでこれだけの紅葉を見せつけられるとこの先に進めない。本日の目的はこの道を歩く事。久し振りに歩く道は道の上に草が重なり、道が見えなくなって居たがそれでも勝手知りたる道。最初に歩いた時より道は草に覆われていた。それでも何も問題は無い。

Img_7250

Img_7248

Img_7247

この上は砂防ダムで道は無い。道は無くても草木を掻き分ければ上に登る事は出来る。それでもそこ迄しなくてもこの下に山道が在る。その道は勝手知りたる道。その道も地元の限られた人しか歩かない。その人に珠に出合う事がある。そんな人にこの上でばったり出合う。親父より10歳上の人。ただそれだけ年老いていた。当然だろう。ただ杖を振回しながら話をするので閉口していた。

Img_7244

Img_7242

Img_7241

次の機会は年末?それとも年明け?いずれにせよこの先の山道は足が達者でないと歩けない。秋の始まりの時?これだけの紅葉が見れたと言う事は今年の行ないが良かったと言う事?それは無いだろう?昨日の西江寺、役行者様のお導き?この先の道も期待を裏切る事は無かった。

Img_7252

Img_7253

Img_7254

Img_7255

田舎の山道を思い出す。田舎を後にして半世紀以上の歳月が流れている。静岡掛川の暮らしでも良く山道を歩いたが殆どが車だった。今は車を手放してもうすぐ14年。運転が出来無くなって10年。20年以上の運転のプロも今ではハンドルを握りたいとも思わない?嘘をつけ。田舎暮らしでは車無しの生活は出来ない。それでも何とかするしかない。

Img_7257

Img_7258

Img_7259

Img_7260

こんな処を歩けるのか?心配ありません。道は右に折れる。正面は行き止まり。この道を初めて歩いた時も嬉々として迷いは無かった。それでも初めての人は躊躇(ちゅうちょ)しながら歩く?シダが生茂る道もここ迄。この先は岩肌が剥き出しになる。それだけ高度を稼ぐ?

Img_7261

Img_7262

Img_7263

変わんねえじゃねえか?大丈夫足元はしっかりしている。足元は見えないが踏み固められた道がしっかり続いている。しかし初めての人は一人で歩くのは無理?そんな事は無い。親父も最初は一人で歩く。この道は尾根に続く道。その方向感さえあれば問題ない?この先は谷で必然的に左か右にしかいけない。尾根に続く道は左。右に行くと山を下る。

Img_7264

Img_7265

Img_7266

Img_7267

Img_7268

Img_7269

誰が何の目的で立てているのか良く分からない看板。訳の分から無い看板は信用出来ない。知らない道を歩く鉄則は何時でも道に迷ったら引き返す勇気。それが出来なければ知らない道を歩いては行けない。この中山山頂は500メートルに満たない山だが谷が深い。

幾筋もの谷があり迷い込んだら先ず出口を探せない?それ程に危険が潜んでいる事を多くの人は知らない?自殺願望?何時でもころりと逝けますよ。命を絶つと言う事はそんなに簡単な事では無い?ただその怖さを知らないだけ。それはこの先でも証明出来る。それは又明日。

 

|

« あなたの知らない紅葉?あなたの知らない暮らし方? | トップページ | 静かな朝 今日は☂模様 ☂が上がれば寒くなる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 景気は回復基調とは全く違う?人員削減?役員は減らすの?:

« あなたの知らない紅葉?あなたの知らない暮らし方? | トップページ | 静かな朝 今日は☂模様 ☂が上がれば寒くなる »