« 無様な企業 無様な経営者 それでも景気は拡大?その代償がどんだけの物?それが分からんのだろうアホだね。 | トップページ | 中山観音奥の院への道 (足洗い川コース)知らんやろう? »

2017年11月29日 (水)

今日は曇り空 肌寒い 今日こそ中山観音

中山観音と言われても知らない?分からない?そんな生き方をしている人も少なく無い。中山観音は関西では「安産の神様」として有名だがではどうしてと聞かれても詳しく説明出来る人も少なく無い?昔からそう言われている。子供が誕生する時、安産祈願をするのは当然の事。確かに。

親父も長い間本当の姿を何も知らなかった。中山観音は聖徳太子が修行の為に山の上に奥の院を建てたのがはじまりといわれているが、それも伝承。何しろ当時の話は人々の言い伝えだけで歴史的事実としての記録が無い。聖徳太子はキリスト同様馬屋(うまや)で生まれたとも言われている。それも事実かどうか分からない。

それでも信じる人はそんな事はどうでも良い。大事な事は自分に取って何が大切かと言う事?そんな事は知らないと言われればそれ迄の事。聖徳太子の偉大な功績を信じる人はそれは素晴らしいと思う事。それだけの事だろう?今の世の中も1000年先の人から見ると何も分から無いに違いない?

尤もらしい事を言っても今年生まれた赤ちゃんでも100歳迄生きる保証は何も無い。今、国会で尤もらしい言葉を重ねている国会議員の多くがどれ位生きていると言えるのだろう。親父も精々後20年?そんなに生きれるのだろうか?

そんな保証は何も無い。そうだとすれば当然生き方は変わる。その程度の事が分からんのだろう?曇り空の中山さん。どんな言葉を掛けてくれるのだろう?久し振りに(足洗い川)の道を登れるだろうか?この道は五月山杉ヶ谷(すがたに)のコースとは比べ物にならない厳しさ(距離が2キロ)がある。大した事は無い。アホか。アンタは先ず無理だな。

|

« 無様な企業 無様な経営者 それでも景気は拡大?その代償がどんだけの物?それが分からんのだろうアホだね。 | トップページ | 中山観音奥の院への道 (足洗い川コース)知らんやろう? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は曇り空 肌寒い 今日こそ中山観音:

« 無様な企業 無様な経営者 それでも景気は拡大?その代償がどんだけの物?それが分からんのだろうアホだね。 | トップページ | 中山観音奥の院への道 (足洗い川コース)知らんやろう? »