« 2017年7月 | トップページ

2017年8月

2017年8月19日 (土)

近くの花火大会の馬鹿騒ぎも終る 今年は花火の音も耳にはしなかった

Img_1268

Img_1269

Img_1270

Img_1271

大阪の警察は駐車違反の取締を警察官はしない。警察官はそんな暇は無い。アホでしょう?嘘でしょう?本当です。民間の代行者が警察官に成り代わって行う?この取締り方法の変更は大阪だけでは無いのだろうがその結果がこの有様。警察は一体何処で何をしているのだろう?

そんな事を大阪府警に問いつめる大阪人は居ない?大阪は治安が良くないと言われるが、それはこの写真が証明している。この左前方数百メートルの所に曽根崎警察署があるが、ここで(阪急百貨店前)で交通指導をするお巡りを見た事が無い。大阪は何時からこんな無様さを晒しているのだろう?

Img_1273

Img_1272

Img_1277

Img_1278

阪神百貨店の建て替え工事(一期)は来年の春完成。これが終ると残り半分の建て替え工事が始まる。その工事が完成すると阪神デパートは大きく変身する。その工事現場の外壁に大手ゼネコンのヨイショ?の看板がある。

2025万博 大阪 関西へ?誘致活動をしているの文字は無い。ライバルはフランスのパリ。どう考えても関西は無理だろう?それでも東京オリンピックと同様招致活動で巻き返す?関西経済界にそんなお金は無い。国の財政にはそれだけの力がある?そんな事は何も論議されていない?

大阪府も大阪市も国の財政支援を受けている。それでもゼネコンの利益で会場建設が出来る?その程度の事も大阪府知事も大阪市長も説明出来ない。彼等は大阪を変えると息巻いた政治屋さん?大阪をどう変えるつもりなのだろう?大阪人はその程度の事も分からない?

Img_1279

Img_1283

Img_1284

この歩道橋は故松下幸之助氏が昭和30年代に寄付してくれたもの。その歩道橋が老い朽ちて現代名前を変えて整備中。阪急阪神連絡デッキ?何ともセコい名前。幸之助さんが笑っている。せめて(梅田連絡通路)ぐらいのネーミングに出来なかったの?阪神阪急ホールディング画家根を出すと言う事はこう言う事?セコ過ぎる?

Img_1285

Img_1286

Img_1288

大阪市内を巡る観光バスは市営のバスが路線バスだけになり、長い間、東京のはとバスの様な観光バスは無かった。最近ようやくそんな民間バスが誕生している。しかし、利用者は殆どは外国人観光観光客?日本人観光客はどの程度利用しているの?

それは分からない。その理由は利用価値が大きくない?大阪の街はそれ程に魅力が無い?それは違う。京都、奈良とは違う観光のあり方が問われてもその問題解決方法はデーター分析が出来ていないだけ?それとも親父が知らないだけ?それはまだ分からない。

Img_1291

Img_1292

Img_1293

久し振りに難波の地下街を歩く。(難波ウォーク)意外に多くの人で賑わっていた。親父は歩いてナンボの仕事をしているので気合いを入れて手にしたミズノのウオーキングシューズ。その担当の男性は退職していた。働き方改革とか言われても人とは違う仕事を見つける事は容易では無い。

Img_1294

Img_1295

Img_1296

注目の車道を潰して広げた歩道は薄暗くてその価値を見つける事は出来なかった。ここは御堂筋の1車線を潰して歩道にしているが、その価値は今イチ?だった。この試みが成功すればこの工事が進む?そんな評価は関西のマスゴミはしていない。期待外れだった。

本当は久し振りの夜の難波をもっと探索したかったが、猪名川の花火が終る前に帰りたかったので用事を済ませると直ぐに引き返す。電車もまだ混んでいなかった。問題は降りたその先。花火が終る時間を9時と考えていたが何と8時20分に終了。最寄りの駅は大混雑になっていた。

しかし本当に不快に感じたのはその先。家迄の道は花火帰りの大勢の人でうんざりする。帰る時間が重なるとは全く考えていなかった。多くの警察官と警備員が居るが人の波は半端で無かった。広い通りはそれでも歩けたが狭い路地は歩けない。大声を張り上げないと通れない。帰る道を間違える。狭い路地は通行禁止にシロと喚いていた。(アホ)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏も行く?アンタはどうだ?そんな事はどうでも良い?

Img_1253

Img_1254

Img_1256

Img_1257

Img_1258

見事な芝生広場のグリーンの景色の中で赤とんぼが飛んでいる。赤とんぼと言えば会社の慰安旅行でオバカなグループから替え歌で辱められた事を思い出す。奴らにはそんな気持は無かったととぼけるのだろうが、その時に親父の立場は追っていた。

惨めな配置転換。その時点でケツを捲らなければいけなかった。人間には大きな転換点があるが、屈辱を味わいながらも何とか活路を切開こうと思っていたのは結果的に間違いだった。甘んじて会社の決定に従い新天地で決意を新たにしても「追われて来たのは何時の日か」と歌われていた。

あれからどれ位の歳月が経過しているのだろう?それでもその代償は余りに大きく試練の時は長かった。当時のバカ達は今は殆ど生きていない。生きていたとしても全てが親父以上の惨めな生き方をしている。ザマーミロだろう。

そんな考えではまだまだ修行が足りないと多くの賢者から言われるがくそくらえ。(コラ)彼等も又、言っている事とやっている事は大違い。この国の行く末を信じて戦い尊い命を失った人達はどんな思いでこの世の中を眺めている事だろう?その事は忘れていない。

Img_1261

Img_1262

Img_1263

Img_1264

広島、長崎の人類史上最大の悲劇と言われているが、その結果をどれだけの人が真剣に受け止めたのだろう?核兵器廃絶をどんなに尤もらしく叫んでも現実は全く違う。広島、長崎の市長は核兵器廃絶の市民の願いを切々と訴えても自民党政権の批判は口先だけ。

それは核保有国の核軍縮の言葉を聞けば良く分かる。その程度の事も全く知らない国民が北朝鮮の脅威だけは尤もらしく口にしている?北朝鮮は核とミサイルの開発とアメリカ、日本、韓国に対する挑発は止めない。それは自分達の考えではなく国のリーダーの考えだから。

日本がそれ以上の軍国主義国家であった事は殆どが知らない。その事は国が滅びても理解出来ないに違いない。マスゴミの影響力はそれ程に大きい。案ずる事は無い。北朝鮮の挑発は軍事力の差を考えると挑発が現実の物になれば一瞬にして叩き潰される。

アメリカがそれが出来ないのは韓国と日本の駐留米軍の被害が計り切れないからに過ぎない。そんな解説はマスゴミには出来ない。何故なら彼等の情報源はその程度だろう?(偉そうに言うな)失礼しました。今日は近くの川(猪名川)の花火大会。大勢の見物人はどれだけの事を思うのだろう?

Img_1265

Img_1266

Img_1267

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月18日 (金)

恥を知れ?無理だな?カエルに小便?ケロケロ?

Img_1233

Img_1234

Img_1235

Img_1236

がんがらの火祭り?池田の大文字保存会?静岡掛川で「年に一度のお祭だ」と叫んでいたバカ達を思い出す。日常の仕事の中で吐き出す事の無い勢い?それを年に一度のお祭で?静岡浜松の(やらまいか)の精神は全国各地の祭で同様に発散される?

ただ参加者だけで気勢を上げても何とも締まらない?そんな光景を毎年目の当たりにするのは親父だけかも?何とも滑稽で騒がしいだけ?今年は何処で退避しますか?そんな所は段々限られて来る。明日は少し早めの買い物をして梅田に出掛けますか?

(飲めないくせに)そう最近は一人は全く飲まないのでお酒はアウト。水割りはどうだろう?それでも一杯は飲めるだろう?大阪の夜景を眺めながらグラスを傾ける。そんな生き方もしないといけない?無理だな。どうして?無職では無理だな?確かに。

それでも未来は語れる?そんな物は何の足しにもならない。カラオケにも最近は全くお呼びで無いし?まさか一人カラオケをする程オバカでないしこんな時にそんな友達が居ない事を後悔する?それでも考えを変える事はしなかった。何も束縛されずに生きて行ける事は何よりの幸せかも?

鬼瓦迄シケタ顔をしている?パーと行きましょう。パアット?アホですか?よく言われた言葉(馬鹿に成りなさい)(馬鹿に成ればそんな言葉が本当にバカに聞こえる)(人は皆、人の事より自分の事を考える)(人の事より自分の事を考えろ)

自分ではどんなに尤もと思っている事でも、他人はそんな事は何も考えてはいない?人が喜ぶ事は自分の損得。そんな事をしてどんだけ得するの?色んな言葉を思い出すが基本的には、この年になっても自己中心の考えは何も変わっていない?

そんな生き方をしていると相手にされない?そう言われても何も変わらない。情け無い生き方しか出来ない?それでも人間はお釈迦様が言われた言葉を殆ど知らない。「天上天下唯我独尊」この字も読めない人も少なく無い。アンタはどうだ。

(てんじょうてんが、ゆいがどくそん)人間は生まれながらにしてそれぞれが素晴らしい。他に代わりはいない。それ程に尊い。その事を思い知りなさい?そんな意味?違うかな?ネットで検索すると多くの人が多くの事を教えてくれる。

ただそんな生き方が出来る人は多くはない。殆どが無様な生き方をしている。そして朽ち果てる。嗚呼。自分達はアメリカの核の傘の中で尤もらしく世界平和を口にする。自分達はどんなに素晴らしい指導者でも万人(多くの人)全てを幸せにする事は出来ない。それでもそれは仕方の無い事?その程度の事だろう?そんな事を言っていると又バカにされる。

Img_1237

Img_1238

Img_1239

坂を登り切ると大木が迎えてくれる。この木何の木無視されて誰にも見向きもされないがそんな事も関係ない?ここ迄歩いて来ると嬉しくなる。街中から歩いて20分?親父は写真を撮りながら歩いているのでもっと掛かる。それでもここ迄歩いて来るとその体力に感謝の気持が湧いて来る。いずれ歩けなくなる。それは忘れてはならない。

Img_1240

Img_1241

Img_1242

Img_1243

今日の目的地はここ。体重を減らすにはも少し歩かないといけないが、今日はこの程度で充分。減量は徹底的にやれば1月5キロは容易い。汗をかいただけで3キロ痩せる。ただそのままでは倒れるので水分を取ると当然元に戻る。

それに食事のカロリーがプラスされれば減量は出来る訳が無い。その事が分かれば何をすれば痩せれるかが分かる。痩せる事が出来ない人はその程度の思考回路が無い?ただで痩せれる方法は自分で自分の体に暗示を掛ける。それだけで1月2キロは軽い?ホンマかいな?

信じられない。では毎日体重計に朝と夜乗りその数値を記録して下さい。それで自分の体重を監視出来る?知る事が出来る。無様な体型からおさらばするには特別なサプリや食事管理は必要ない?嘘でしょう?やって見なはれ?これはサントリー佐治さんのさじ加減?

サントリーのサプリも要りません。ただ減量はポーカーゲーム。ゲームを知らない人には分からないが(手の内を晒す事は何も無い)(何も強いカードを手にしなくても勝つ事は出来る)ただ本当の勝負師は相手に勝つ事ではなく自分に勝たないといけない。

減量も全く同じです。否、それ以上に確実に違いない?お悩みの方。ただでお教えします。余計なお世話です。ですよね。オネエになりました?いえいえ九州男児。九州ジジイです。typhoon 偉そうに言っている親父の減量目標はまだまだ程遠い。

ただ血糖値は改善しているに違いない?血液検査をしてみますか?かかりつけ医でもそれは分析センタ−に出さないと出来ない。先日話をした地域医療担当の親父(事務長?)に聞いて見ますか?その程度の事だろう?

糖尿病予備兵?自分の体は自分で替えろ。健康な体とは血液?それとも体液?どっちや?どっちも?CMのパクリは止めなさい。高齢者の医療費削減は先日も歯医者で言われた(予防)医師会や地域の行政が何で真剣に取り組まないのか?そんな事は殆ど理解出来ない。

先日尤もらしい事を言われたがその考え(予防)だけでは医者は豊かな生活を担保する事は出来ない。その程度の事だけれどそろそろその考えを変えないといけない?親父程の賢い人間(自分で言うな)でも自分の体の事は何も知らない?

Img_1244

Img_1245

Img_1246

Img_1247

大阪では夏空が続いているが7月の様な暑さは既に終えている。マスゴミはオバカなニュースを垂れ流しているが、東日本では深刻な冷夏?野菜の値段が高騰しても為す術が無い?そんな事は無いでしょう?野菜が高ければ納豆が売れる?アホと違いますか?アホではありません。

所得の少ない人だけでなく生産者も流通業者も頭の痛い問題?それでも経済は回復基調?経済の舵取りは政府の何処がしているの?日銀総裁の得意満面の2倍2倍のあの口調も何処に行ったの?それでも彼等は責任を取る事も出来ない?ならば鉄槌を喰らうしか無い。

その時は何時?そんな事は誰も分からない?とぼけた話です。あった物を無かった事にして国税庁長官。今年の流行語大賞は決まりだね。そんな事実も無かった事にする。らしいね。何処迄コケにするのだろう?知らないと言う事はそう言う事?違うだろう。

Img_1248

Img_1249

Img_1250

Img_1251

綺麗な芝生を見ながら手にして来たお気に入りのミカンジュースと彩り野菜とりのっけ弁当(五穀米)を食い良い心持ち(こんころもち)でハーモニカを吹いているとジャカマシいヘリコプターが旋回する。すぐ方向変換をするだろうと思っていたがしつこい。親父も望遠のズームでは何処のバカか迄は分からない。それでも追い払う。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

間抜けな宣伝 それでも物は売れる それ程アホ?

Img_1167

Img_1168

Img_1169

Img_1170

この先谷は登る。この道は何時切開かれたのかは分からないが、左の谷の両側は切り立っている。この狭い場所をいくら整備しても山崩れ、崖崩れの対策は如何ともし難い。それはこの整備された道を見れば分かる?山崩れが予想される場所は道が凹んでいる。

しかもこのポールはゴム製。強度は全く無い。車が当たると折れるだけ。こんな工事で道を整備している?アホでしょう?アホです。しかしそんな事もどうでも良い。この工事の主管者はこの現場を見る事も無い?そんな事もどうでも良いのだろう?

ところがこの先、そうでは無い事を見せつけられる。この道がこの程度の整備で済まされるのはこの道を通って生活をしている人がこの地域に住んでいないから?車はこの上の人達の通勤手段だけ?この奥にある宝塚北部地域西谷の人達はいずれこの道は利用出来なくなる?

Img_1171

Img_1172

Img_1173

Img_1174

Img_1175

整備された?無様な谷?これ以上は如何ともし難い?流れている水も泥水。その原因はこの上で行われている新名神工事の汚水が流れ込んでいるから?地元の説明ではそんな事の無い様に工事の汚水は一度貯水池で溜められ上澄みだけが流されている。その結果がこれだ。

これなら文句は無い?地元の長老達はそれで満足しているのだろう?この事実はマスゴミは全く報道しない。アンタも関係ないだろう?確かに。自然破壊の厳しい現実?豊かな自然と共存しながら次世代の豊かさを実現する?そう言う工事現場は完成する迄は全く見れない。

(宝塚スマートインター)仮称。しかもこのインターは無人。ETCのカード搭載車両でないと出入りは出来ない。高齢ドライバーはそれで不自由を感じる事は無い?道路公団民営化とはそう言う事。です。なんでもっと人に優しい地域開発が出来ないのだろう?ところが誰もそんな事は考えていない?

Img_1176

Img_1177

Img_1178

Img_1179

Img_1180

Img_1181

Img_1182

Img_1183

Img_1184

この上が新名神高速道路。工事が完成してもここを昇り降りする事は出来ない?その程度の事も明示されていない。今は工事中だからと言われている。立ち入りの安全が保てない?そうではない。見せる気がネクスコ西日本に無い。

道路公団が民営化されたと言ってもお役所仕事は何も変わっていない。国土交通省の官僚達が自分達の権限を勘違いしているだけ?バカだろう?国土交通省の大臣はお飾りかい?それともこんな事実も知らないととぼけるのだろうか?

そこ迄言うな?それでは親父の怒りを証明する。それでも関係ないととぼけるのだろう?その代償は必ず孫達が払わされる事を知りなはれ。そして地獄で涙を流せば良いのだろう?道路公団民営化の時、懸念された事は現実になってもその事実を知らなければ何の事だか分からない?

Img_1185

Img_1186

Img_1187

Img_1188

なんでこの先こんな狭い道のまんま?ところが皮肉な事にこの谷の景色?昔のマンマ。ただこの先に新東名の立派な橋脚があり見上げる高さの所を道が完成している。その為この滝もここだけでしか見る事は出来ない。

Img_1189

Img_1190

Img_1191

Img_1192

Img_1193

Img_1194

橋脚の下の近くに小さな谷が流れ込んでいる。その整備がこれから行われる。それでこの近くの工事は完成。その看板表示は何も無い。しかしこの先は立派な高速道路アクセス道路が完成していた。しかし相変わらず近くのサービスエリア、スマートインターへの道は立ち入りは工事関係者のみ。

ガードマンが立っていた。素知らぬ顔をして声を掛ける。変なオッサンと思われながら遠句から睨まれて居たが全く気にしない?(ムカついて居たが)他の工事現場でも注意されているので余計な事は言わない。

親父も警備員の経験があるが一番困るのは余計な事を聞かれて、その答えが納得出来ないと凄まれる事。どんなになん癖をつけられても何も変える事は出来ない。その事が分かれば何も言う事は無い。

ネクスコの広報担当でも全ては完成してからの話。ただ既成事実が出来上がればそれを変える事は先ず不可能?完成の時、関係者のコメントが予測出来る。多くの関西人が知らない多くの日本各地の新しく作られた高速道路の実態。

この建設費の負担は国がしている事を知っている人は少ない。知っていたとしてもその実質的負担は次世代。だから関係ないととぼけられる。?その程度の事?何たるアホな生き方だろう。(コラ)

Img_1195

Img_1196

Img_1197

Img_1199

Img_1202

足を止めてみただけでは賢い親父(自分で言うな)でも近くに立派なサービスエリア(高速道路ドライバーの休憩所)物産店、スマートインター(料金所に人が原則居ない。カード搭載車のみ出入り可)が出来る事を読み取る事は出来ない。

しかもこのエリア出入りの車はこの高速道路から親父が歩いた道を通ると行き止まりになる事を知らない?武田尾♨と武田尾の散策は出来るが帰りは引き返さないといけない。それよりも親父が歩いて来た道は道路事情に詳しくないと安全走行が出来ない。?

Img_1203

Img_1204

Img_1207

Img_1208

高速道路より上の道は拡張されて広くなっている。その為高速道路が完成すると多くの事が期待されている。この上に広がる盆地の広さと自然の豊かさを多くの関西人ですら知らない。しかし、この道が完成してもその期待と地域の活性化は所詮限定的?それは誰も口にはしない。

Img_1209

Img_1210

Img_1211

それは何故?それはこの先に足を踏み入れてみれば良く分かる。地域の活性化は日本全国何処でも問われている。それでも活性化しないのは何故?こんな立派な高速道路網が全国津々浦々に整備されても地域が活性化しないのは何故?

それはアナタ自身の関心が無いから?そうではない?地方の人達の高齢化。優秀な若者達が都会の大学に進学すれば、こんな辺鄙(へんぴ)な田舎で生活の糧を得る様な行き方はしない。その程度の事がオバカな政治屋さんには分からない。

それだけでは無い。行政も平然としてこの地域の活性化を口にして仕事をしている。出来るとか出来ないとかそんな事は問題ではない。自分達の仕事。生活の絶対的条件。地方の人達はそれで自分達の生活が豊かになっている。そして老いくたばり、立派な道だけが残って行く。

それで何が問題ですか?自民党幹事長の言葉です。彼の地元の和歌山新宮の場所も多くの人は知らない。大阪から新宮迄全国で一番長いバスは今でも運行しているのだろうか?大阪からJRくろしお特急で4時間強。料金は特急料金コミで片道7000円強。簡単には行けない?

Img_1213

Img_1214

Img_1215

この道がどうしてこんなに整備の状況が違うのか?その理由が分からなかった。その意味が良く分かる。何もそんな表示はない。この道を多くの車が安全に通行しながら、この先の北部地域が発展する事は期待出来るのだろうか?その事が分かるのはこの道路が完成する来年の今頃?

それは無理だな?初めは賑わうかもしれないが地道な活動が実るのは数年後?その地道な旗ふり役が見えて来ない。地元と行政の思惑は何処でも同じなのかもしれない?地方創生、地域の活性化を口にする政府は人気取りだけで何も変わらない?それでもそんな事はどうでも良い。

Img_1216

Img_1217

Img_1218

Img_1221

Img_1222

道路を改良する為の工事?何の為に?その主語がない。しかもこの工事の金額が明示されていない。発注者は兵庫県宝塚土木事務所。しかしこの工事は新名神のアクセス道路として整備されている。そんな表記は何処にも無い。当然工事費は国が負担している?違うのかな?そんな事もどうでも良い?違うだろう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月17日 (木)

久々の気持の良い暑さ。しっかり歩く。しかし東日本は冷夏?

Img_1107

Img_1108

Img_1109

久々のスッキリとした夏日?トンデモありません。香港の様な蒸し暑い。それでなくても大阪は今、何処を向いても外国人?彼等は本当に品が無い?品?と言われても日本の若者、ジジババも同じかも?人の迷惑顧みずホンマに煩い?そんな事お構い無し?日本人観光客がヨーロッパ人に嫌われたのは昔話?そんな事も知らんだろう?知りません。

Img_1110

Img_1111

Img_1114

Img_1115

2年間週4日ペースで職場に通った階段。結果的には何一つ残す事が出来なかった?それでも元気で頑張る事が出来た事が何よりの成果に違いない?あれからもうすぐ6年間。このアングルで見上げる事が出来たのも何かの因縁に違いない。

Img_1116

Img_1117

Img_1118

久し振りの「武田尾」素晴らしい渓谷?目前に山が迫り来る。この高さはそんなに高くないが直登は出来ない。道無き道をアドベンチャーが登り詰める事は左程難しくは無いが、そんなマネは一般のハイカーには出来ない。

ハイキングコースは左の山裾を横切り緩やかな尾根を登る。このルートはこの尾根の先が長い。ゴルフ場の外を延々と歩かないといけない。今年秋の減量目標5キロ減が難しくなった時の切り札に残している。(アホ)

Img_1120

Img_1122
Img_1124

音の無い風景?香りの無い風景?感動も絶望も無い世界?自分の歩き方は自分で決める事が出来る?その事が実感出来る風景?この国が今の北朝鮮の様に天皇陛下万歳を叫んでいた歴史を多くの若者だけでなくジジババも知らない?自分達が生き残る為には何でもあり?そんな事は斬罪を受けると言う事も知らない?そんな生き方の先に手に出来る事?それは誰にも分からない?

Img_1125

Img_1126

Img_1128

Img_1129

低かった堤防がかさ上げされて立派な道と駐車場が出来ている。多くの車が停まっているがその殆どこの奥の宝塚北部地域の通勤者の車。左に通っている道は崖崩れで通れなく心配があるのでその時はこの道を通れる様にする?

Img_1130

Img_1131

Img_1134

これは対岸に渡る橋。しかし対岸左には車は行けない?どうして道が無くなる?歩く道も整備されていない。途中で歩けなくなる。右は以前は温泉街があったが現在営業中の宿は一軒。しかもこの上流に赤い立派な橋があるのでこの橋を渡る車は殆ど無い。

Img_1135

Img_1136

Img_1138

Img_1139

それでもこれだけ立派な防災工事が出来たのは何故?この先を進めばその答えが分かる。信じられない事にこの立派な工事の為に移転していた数軒?数十軒の家は立ち退きをしていない?工事が完成すればこの場所に戻って来る?そんな事は全く知らない?

Img_1142

Img_1143

Img_1145

この工事も来月末には完成する。その時この場所にどれだけの世帯が戻って来るのだろう?ここには生活出来る環境は残っているのだろうか?行政の担当部局のその判断はこの先を歩いて見ると首を傾げる?これだけの整備をしてもこの地域が活性化はするのだろうか?

Img_1146

Img_1148

Img_1149

Img_1151

工事の為の工事?地域の為の工事?防災の為の工事?そんな事はどうでも良いのだろう?予算が付いたから部分的に整備しただけ。そこに人の生活があろうと無かろうとそんな事は問題ではない?嘘でしょう?

Img_1152

Img_1153

Img_1154

Img_1157

Img_1158

思いがけなく意外な物に再開。眼を輝かしていた。これでは分からん?それではこれではどうだ?これでも分からん?この山崩れの対策工事の重量物を運ぶラックレール。親父が半年間。今から15年以上前にやった土方仕事。

今は夜逃げをした?社長から言われた言葉は(土方の仕事をナメルな)半年で辞めて本当に良かったと思っている?岐阜の揖斐川上流、四国の窪川、宇和島、兵庫県温泉町、福井県敦賀?、和歌山有田。何度も死んでいた?

それを生き延びたのは不屈の精神?違うでしょう?運が良かっただけ。あの社長が踏み倒した宿泊代の事を考えると最低の経営者だったのだろう?今は何処の空で仕事をしているのだろうか?そしてあの先輩達は?ロクな生き方はしていない?そんな事はないかも?

Img_1160

Img_1161

Img_1162

この架設モノレールは下にラック(歯形上の波)があり、それとエンジンと台車の駒の歯形がかみ合い急傾斜を登る事が出来る。ただし原則人が乗る事は禁止。安全確保が確認されれば許可される事もある。実際は自己責任で現場では乗っていた。(何度も落ちて轢かれそうになったけれど)

Img_1163

Img_1164

Img_1165

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月16日 (水)

夏の医者 桂枝雀の持ちネタ 知らん?

Img_1091

Img_1092

Img_1093

Img_1094

関西でも積乱雲に勢いが無い?アンタの写真もボケている?確かに。歯医者さん替えると意気込んでみても治療中は難しい。掛り付けの歯科医院は今日夏休みと思っていたがそうでは無かった。市内で口コミ上位の予約は取れなかった。

仕方なく(本当に仕方なく)掛り付けの医院に事情を話す。他の患者の予約の間に症状を診察して処置をしてもらう。それだけで嬉しかったが医者の説明は厳しく(言葉は優しかったが)一気に落胆の思いが募る。

詫びる言葉はなかった。意外な言葉を聞きながら処置を受ける。口の中を空けられたままで話が出来ない。大好きだった先生は意外な言葉を口にする。治療の時期が遅い。麻酔の影響は怖い。その程度の認識?

それは患者の問題ではない。あなたの問題でしょう。そう思いながら聞いていた。口が開いたままでは喋れない。それでもお構い無し。信頼感が決定的に打ち砕かれる。それでもそれが理解出来なければ仕方が無い。

そこ迄言われると黙ってはいない。処置が済んでウガイをすると親父の反撃が始まる。「そうだとしてもそれを口にしてはいけない」「どうして?きちんと説明をして患者に理解をして貰うのが私の責任」?そこ迄言われるとムキになる。(それを言ったらお終いだよ)

何故ならあなたは優しい医者だから。ところがその言葉も否定される。患者のワガママを聞いてやる優しさは無い。そこ迄言われると黙っては居ない。こんな言われ方をするのも珍しくはないが、親父はここで開き直る。

患者を怒らせてどんなにもっと正論を口にしても理解は得られない。本当に患者に喜ばれる医者はそんな先生では無い。確かにあなたが言われる様に患者の方に問題があったとしても処置をしたのはあなた。その責任を患者にいくら説明しても駄目。そう言いながら議論を止める。

本音の話が出来たのは嬉しかったがこれではまるで桂枝雀の古典落語?創作落語?「夏の医者」痛みが出て処置を求めても手遅れ。悪くなる前に来なさい?先生さっき悪くなったばかりですが?それでは悪くなる前に来なさい。

予防医療?確かにそんな賢い患者も居る?アホか?落語の世界です。言われる事は尤もだが医者も患者さんに支持されてナンボの物だろう?そんな分からず屋を大事にするのがこれからの医療である事を理解は出来ないのだろう。スタッフに余計な事を言わないで下さいとも言われる。

確かにこの言葉を多くの人から言われた。人間には色んなタイプが居る。自分のお気に入りな人もそうでは無い人も。情け無い事に恥ずかしい事に自分は後者。色んな人に誤解されたがこの言葉は親父の生き方を否定する言葉。この言葉を耳にした時点で信頼関係は崩れる。

ただ処置は残っているのでそれは終らせなければならない。それ迄はおとなしくして処置を受ける?情け無い生き方をしないといけない。しかしそれが本当に情け無いのかどうかはまだ分からない。

Img_1095

Img_1096

Img_1097

嫌な話はこれでお終い。今は政府がかかりつけ医者を奨励している?我が街ではその取り組みを行政(市役所)では行っていない?そんな事は無いだろうと思っている?そんな時代になっても医者がデカイ面をしている?そうではありません。患者の我が儘と無知を教えてやらないといけない?何たる思い上がりだろう?そうではない?

昨日見つけたアロマセラピーのお店。余り見かける事の無い貴重品。アロマとは日本語で香り? アロマセラピーこの言葉も正確にはアロマとセラピー繋げた造語。アロマオイルも聞き慣れた言葉だがそんなオイルを嗅いで生活をする豊かさは今は一般的では無い?

ところがこの狭い事務所にいた若い?女性のオーナーには何とも言えない花が漂っていた。そう最初に感じた歯医者のオーナー。彼女と全く同じ感じだった。それでも親しく話をして行くとその内全く同じ思いをする?

そんな感じは全く無かった。お忙しい時間を拝借して仕事の邪魔をしました。これから親父達だけでなく香りの価値が見直されます。アロマの香りの中で?ゆったりとリラックスして心豊かに生きる?そんな生きかをしている人も居る。匂いを嗅がせてもらえなかったが森林の香り?

これからはもっと多くの人がそんな豊かさを実感出来る?そんな時代は来る?来ない?アンタはどっちだ?どっちも?(コラ)テレビCMをパクるな。このアロマオイルはどんな香りがする?森林の香りがすると言われてもそんな匂いは嗅いだ事が無い?。

そんな環境の中で夜の眠りに落ちる。そんな豊かさを宣伝しないといけない?そんな必要も無い?どっちや?どっちも。(いい加減にしなさい)今日は色んな人と本音の話が出来たが大切な事は不毛の論議は意味が無い。そして現実は本当に甘くない。

そんな事を伝える人が居ない?ならばその伝道者を育てないといけない?無理だな?どうして?バカは死んでも直らない。確かに。ところが世の中知らない事も少なく無い。非日常を求めて仙人になる修行の旅が若者に人気が出ている?ネットで検索出来るのかな?出来ない。

Img_1098

Img_1099

Img_1100

Img_1102

Img_1103

Img_1104

この呉服店は廃業。厳しい現実も池田市民の多くは知らない?これが現実。でも観光課。商工会議所でも如何ともし難い?行政に出来る事は美観の維持?バカタレ?このテレビの経済ニュース。訪日観光客がどんなに増えてもこの厳しい現実は何も変わら無い?

1年前、四国の徳島那賀町木頭(ゆずの里)で言われた言葉を思い出す。関西人は柚子の価値を認めてくれない。柚子の香りの豊かさを評価してくれない。関西人は食い道楽?「本当にそうなの」と問われた時に笑いで誤摩化していた。

柚子の価値を認めてくれるのは東京人。私達はこれから東京の人達に喜んで貰える柚子を作りたい。そう言われていた。今日嗅かせてもらえなかった柚子のアロマ香り。嗅かせて貰うには心斎橋東急ハンズの売り場迄行かないといけない?どうなのかな?

(親父のうんちく。でもこの情報はネット「夢工房」で知った事。セラピーとテラピーも言葉の意味は英語と仏語の和訳の差。意味する処は同じ。アロマとは香りではなく植物から絞り出されてエッセンシャル(天然100%)のオイル(液体)その香り。(同じじゃねえか)チョと解説付き(笑い)ヨーロッパではこれは医療行為として認められているが日本では医療行為として認められていない。

資格も知識も要らない?しかしセンスと感覚(同じじゃねえか)チョト違う。そんな能力が求められる。ただその効果は計り知れないがそんな贅沢な生き方が出来る人はまだまだ少ない。バージンオイル2、3滴でアナタの人生が豊かになるとしたら1本1500円高い?安い。

マダムは1箱12本お買い上げです。それだけの価値を手に出来る人が本当の豊かさを手に出来る?それはどうかな?ただ1本で1月は充分楽しむ事は出来る。阪急神戸線で出合った何とも香しいバラの匂いを漂わせていた女性が香水の替わりにこの匂い袋を手にしていたのかも知れない。

それ程の香りがするのかな?ただ香水程の強烈な匂いでは無い?アロマオイルでやけどの傷を癒したと言われるフランスの科学者ルネさん(気安く呼ぶな)その効果に驚いたと言われる。親父達が小さい頃は多くの薬草が簡単に使われていたが今では薬局で簡単に薬が買える。

ただ伊豆大島の椿油は今では貴重品。小豆島のオリーブオイルはどんな料理にもOK。そんな贅沢な生活は貧乏人には無理かも?(コラ)アロマオイルがこれから心の癒しにも数適で効果を発揮する。

加齢臭にも効果抜群?柚子の小瓶手にして自慢してみますか?止めて下さい。どうして?何か勘違いしているだろう?全然。香水程にきつくないけれど体臭は嗅がれたくない?ストレスが溜まって夜眠れない?是非お試しあれ?笑われるな?そんな事はありません。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月15日 (火)

明日は京都五山の送り火?関係ないな?

Img_1069

Img_1070

Img_1071

バカがオートバイにエンジンを噴かせながら通り過ぎる。どんな気持で生きようと勝手だが、人に迷惑を掛けては生きられない事を大人は教えていない?8月15日は無様な戦いが終った日。その終り方もアメリカ連合軍に無条件降伏。

そのドサクサに紛れてソ連(ロシア)は満州国に侵入し多くの満蒙(まんもう)開拓団の人が惨めな屈辱を受ける。北方領土は占領され今だに返還される事はない。それでもプーチンロシア大統領には期待をしている?何たるオバカな国民だろう?(コラ)

そう言われても仕方が無い事を今夜のテレビの放送「インパール作戦」の悲劇を見れば分かる。インパール作戦?親父達はこの悲劇を映画の中で知っているが、現在人の多くはそんな事は知らない。安倍総理がそしてあなた達がどんなに尤もらしい事を言ってもこれが現実。歴史を知らないと言う事はこれ程に愚かである事が良く分かる。

是非見て下さい。この悲劇を見ると陸軍参謀達がどれだけマヌケだったかが良く分かり、許せないのはその反省がうやむやになりおかしな国家観が出ている事。そんな事は関係ない?それはこのテレビのドキュメンタリー?を見て言って下さい。

Img_1073

Img_1074

Img_1076

今日はお盆の中日。明日迄はお休みの歯医者も少なく無い。歯の痛みはどうにか収まりようやく食事も取れる様になったが、現在処置を受けている歯医者の次回予約日が20日。バカタレ。それ迄は待たない。

歯の痛みは収まっているが医者は替える。信頼していただけに断腸の思いがする?嘘をつけ。親父は勝手に応援していただけ?恩に感じる事は全く無かった。勝手に自分が恩着せがましかっただけ?恩着せがましい?この言葉も死語だな?

それでも辞書を引いてみるとちゃんと乗っている。意味は?勝手に好意を寄せて恩を着せている?ストーカーと同じだね?ところがギッチョンチョン?この言葉の語源は囃子言葉、間の手?しかしこの場合はその前の言葉を否定する?それは違うと言う事を思い知らせる?

そんな心も無いかもしれない?それはそうでも全然構わない。そこが親父の賢さ?どうかな?替わりの医者を見つけられるかな?それは分からない。その時はその時。勘違いをしている人の生き方は自分の思いどうりにはならない。それが分かればギッチョンチョン。不快感が変わる?

昨日買って仏壇に供えていた固い桃を包丁で皮を剥きかぶりつく。水気が全く無い。桃の贅沢な甘さがない。こんな桃が食えるかと思いながら捨てるのは勿体無い。難儀やのう。それでもこの桃は2度と買わない。物を買って貰うと言う事はどういう事なのか?

この医者と農家に教えても分から無い?偉そうな面をしても医者も商売。歯医者の数はネットで調べると良く分かる。問題はその評価が実感出来るかに掛かっている?物が売れない時代?商売が難しい時代。これだけ情報を簡単に手に出来るとアメリカの大統領の様に無視は出来ない?

トランプも期待が大きかっただけにその反動は日本の総理大臣以上?今年の夏の暑さも7月の勢いは無い?それでも景気は回復基調?嘘をつけ。貧しい人が何時迄も貧しい生活を続けたらその財政を誰が負担するのかい?その程度の事も分からない?

経済産業省は昔の通産省?経済の舵取りはこの間抜けな大臣がしているの?そんな事は無いだろう?官僚達は偉い?そうは思わないけれどそれは知らないだけ?政治に関心が無くてもこの大臣に任せたら大丈夫?殆どがその大臣の名前すら知らない。

親父もやっと名前を覚えました。和歌山選出の若手の代議士?和歌山は地方の代名詞の様だけど幹事長も和歌山?和歌山の地盤沈下とは全く関係ない?その程度の事も全く知らない?和歌山取材に行きますか?取材費を確保してからにして下さい。確かに。

Img_1075

Img_1077

Img_1078

学校給食用白衣。そんなに看板を大きくして売れるのだろうか?余計な心配をすな。この香りのお店も全く知らない。これから夜の眠りに不安を感じる人も少なく無い。そんな人を香りでリラックスさせる?

親父は長い間桂三木助の古典落語を聞きながら眠りに落ちて居たが、引っ越しをしてからもうすぐ3月。今は読書をしながら眠りに落ちている。夜、すぐ寝れる人は幸せな生き方をしているのだろう?世の中そうでない人も少なく無い。

安眠の方法を語るだけで飯が食えるかもしれない?物が売れない時代?どうしてその程度の商売が繁昌しないのだろう?薬でそんな眠り方をする人も少なく無いがそのマイナス効果を知らないのだろう?薬に頼らない睡眠の取り方は誰も教えてくれないのだろうか?

Img_1079

Img_1082

Img_1081

久々の雨。それでも今日はお盆休みの中日。平日だからと言われてもこれが全国の中核都市の現実。地方創生とか地域活性化とか全国何処の行政でもある地域振興課。その実態がこれ?落語で地域起こし?アホだろう?アホです。ただ故郷の地域起こしがこれ以下と思うと何とも遣る瀬無い。

Img_1087

Img_1088

Img_1089

Img_1090

関西はこれから(夏祭り)のシーズンになる。今週末は近くで花火大会。主催者は意外にも隣の市と共同開催。花火大会の寄付が市内の企業、商店から殆ど無い事を聞いて首を傾げていた。地域活性化のふるさと納税でその一部を負担する?

全国でも珍しい取り組みを行政は宣伝している。アホでしょう?アホです。何で行政がその殆どの費用を負担する。それは税金だろう?税金の使い方をその程度しか出来ないのかい?税金は足りなければどうするのかい?もう少し知恵を出しなはれ?

企業誘致?住環境の整備?先日市役所に空港、観光課がある事を知る。知らないと言う事はこう言う事?空港課って何をするのだろう?取合えず新しい歯医者はネットで検索して場所を確かめる。明日予約が取れるかな?手鏡で覗き込みながら手で押さえてみると痛みは無くなっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

靖国神社参拝 戦没者追悼 不戦の誓い 嗚呼

Img_1035

Img_1036

Img_1034

Img_1038

Img_1040

Img_1041

Img_1043

Img_1057

Img_1058

Img_1060

Img_1061

Img_1062

Img_1063

Img_1064

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯の痛み ようやく和らぐ それでも頬は腫れている むげねえのう

Img_1014

Img_1015

Img_1016

人の気配も感じられなかった城跡公園の芝生広場。木のベンチに腰を落としてぼんやりと芝生の上を赤とんぼを眺めていると、賑やかな若い女性がやって来る。親父との距離は少し離れて顔形を窺い知る事は出来ないが、先方もこちらを意識している。

親父は望遠カメラを手にしているのでレンズを向ければバッチリ写す事が出来るが、そんな馬鹿な事はしない。カメラで見知らぬ人を断り無く写す事は海岸の砂浜で無くても軽犯罪になる。その事を知らない人も少なく無いが、親父はそんなアホでは無い。

どんなに意識させられても無視。手にして来たおにぎりを反対の方向を見ながら頬張る。歯が痛い。あの馬鹿医者。言った通りじゃねえか?それ以上?痛みは個人差がある?そんなもんじゃねえだろう。気になっていた、そして30年近く御世話になっていた下の奥歯の金属を被せていた歯が浮き上がる。

歯の処置をしても歯茎は問題ない?アホンダラ。その程度の事も分からない。それでも再処置は今度の日曜?アカンな。医者を替える事を迫られている?あの先生。大好きだったけれど所詮その程度のタマ(コラ)だったのだろう?

それ位の啖呵を切りますか?切って下さい。切れないだろうな?それだけ思い入れがあったのだろう?畜生。(アホだな)違う。アホだに。大分弁で何と言うのかな?思い出さない。親父の怒りの前に腫れ上がった歯茎が気を使っている?

昨夜は痛み止めは飲まなかった。痛みは辛抱出来るけれど心の怒りは収まらない。喜怒哀楽。それを良しとして生きて来たがこれからはそれもコントロールしないといけない。テヤンディ。そんな生き方はクソ喰らえ。腹が立ったら怒りまくれ。それが出来る生き方をしろ。

所詮、世の中その程度のもんだろう?(まだまだ修業が足りない?)今日は先の大戦の無条件降伏の日。当時のこの国の指導者とマスコミがどれだけマヌケだったが分かる。竹槍で敵と対峙?1億火の玉になってアメリカに立ち向かう?アホンダラ。そんな戦い方の責任は人の所為のしてとぼけている。そんな生き方は決して許される事はない。

Img_1019

Img_1020

Img_1021

Img_1022

Img_1023

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月14日 (月)

お盆休み。治療の歯ではなく奥の金属を被せていた方が駄目になる。それでももう1日痛みを辛抱しなければならない?

Img_0984

Img_0985

Img_0986

Img_0987

ギンナンの実が季節の境を証明している?暑い暑いと言っている間に秋を迎える。話は変わるけれど皮が手で剥ける完熟の桃が食えるのは何時?今日は歯が痛いので固い物は食えないので柔らかい桃を買う。和歌山県産(川中島白桃)2個で480円。

安いと思った固くて皮を包丁で剥く。そこ迄は想定内。まだ許せる。ところが実が固い。これでも私達が頑張って育てた。バカタレ、2度と買わない。アホとチャウか?消費者を舐めたらアカン。ダイエーさんもイオンに買収されても何も変わらない。

イオンもその程度の商売で物が売れると思っているのだろう?これからは果物は高級フルーツ店で買う?買う訳がない。情け無い。物が売れない?こんな固い桃を買うバカが何処に居る。アホンダラ。生産者の名前は流石に公表出来ない。

その代償は計り知れない事が分からんのだろう。間抜けな歯医者も同じかい?それにしても無惨な姿を晒している。物が噛めない。明日迄盆休み。明後日どんな言い訳をするのだろう?市販の痛み止めを買う。大正製薬のトンプク。ただそれも先ず飲まないだろう?どうして?痛みは甘んじて受ける?むげねのう。

Img_0988

Img_0989

Img_0991

Img_0992

池田市内は今、マンション、賃貸住宅の建築ラッシュ。おマヌケは経済ニュースは嬉々としてその事実を報道している。しかしその実態はまやかし?それは言い過ぎだと批判され続けて来たが、間違いなくこの傾向はこれからも続く。

持てる物はより豊かに。持たざる者はより貧しく。その主語は何だろう?お金持ち?貧乏人?あんたはそのどっちや?その事が明確になる。それでも私はどっちでもないので関係ない?どうかな?経済再生担当大臣の名前も知らない人が多い。

それでも景気は間違いなく良くなる?多くの人がそう信じて疑わない?そして歴史は繰り返される。不思議に感じるのはこれだけ経済が良くても国の財政は1000兆円を超える借金。その年度毎の赤字の解消もママならない?その程度の事も語れない政治家とマスゴミ。

危機の時は遠くない?その時どうする?関係ないととぼけるのだろう?とぼければ政治家が何とかしてくれる?そんな間違いを再び繰り返すのかい?その程度の事も分からない。明日は惨めな敗戦の日。その日すら関係ないととぼけるのだろう?

何時からこんなにアホな国になったのだろう?お前それでも日本人か?そう言うアナタはどれだけその問い掛けに答えられるのだろう?アメリカの爆撃機に無差別空襲をされた記憶も否定する歴史感。その程度の解説者が支持される。

北朝鮮の核とミサイルはそんなとぼけた歴史家を否定している?バカタレ。日本列島の上を飛び越えてミサイルを撃ってみろ。その時点でこの国は消滅です。当然韓国も日本にもその影響は計り知れない。そんな脅しは関西の威勢の良さと何も変わらない?

阪神タイガースも今年も優勝出来ない?巨人ファンに言われたくない。おっしゃる通り。読売の体たらくは関東のオバカが支持している。東京ドームは立ち見席しかチケットを手に出来ない。アホでしょう?マヌケです。オ、モ、テ、ナ、シ?

アホンダラそんな間抜けさは厳しい鉄槌を喰らわされて分から無いのかも知れない。あごに手をやると腫れている。あの馬鹿医者。痛みや腫れは個人差があるととぼけていた嫌な予感が当たる。もう一日辛抱しないといけない?アホンダラ。明後日電話をしてもとぼけるに違いない。その時点で医者を替える。その程度の事があのバカ医者は分からない?

Img_0993

Img_0994

Img_0995

痛々しい幹を晒している桜も上を見ると青葉が生茂っている。この老木はカエデの木と重なっているので春と秋楽しませてくれる。春は桜、秋はモミジ。しかしこの木が老いて尚盛んな原因は枝葉が伸びている事だろう?それでも秋の強風が直撃すると以外にモロイに違いない?その理由?見れば分かるだろう。

Img_0996

Img_0997

Img_0998

Img_0999

体調は悪くないが歩きがのろい?それでも全く気にしていない。体重を減らすには早足で背筋を伸ばして大股で歩けと言われも全くそんな意識は無い。景色を楽しみながらゆっくりと歩いている。この先に坂がある。この坂で大体体調を推し計る事が出来る。

Img_1000

Img_1001

Img_1002

城址公園到着。今日は商工会議所と市役所に寄ったので遅くなる。池田では今度の日曜日「猪名川の花火大会」今年からその観覧有料席が設けられその場所はふるさと納税の返礼品として用意される。その寄付金が何と100万円。20人迄飲み物食事。見物場所は城跡公園天守閣。行政の考える事はこの程度?どこのバカがそんな金を出す?

その程度の事が分からない?当然締め切り日迄応募は無し。その替わり?少人数プランカップルで5万円は100組限定で40組前後は応募があったとか?何か違うだろう?そんな気がして商工会議所と役所の担当課に聞いて見る。今年は近くに引っ越したが一人で見るのはつまらない。

Img_1003

Img_1004

Img_1005

Img_1006

Img_1007

今年も万博公園内の蓮の花をカメラに収める事はなかったが、この池のハスは撮り続けている。しかし品種が違うのだろう?蓮の花もこんな池では大きくは出来ない。その替わり中山さんの閻魔堂前の瓶の蓮を今年は見る事が出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯の治療 結果は最悪?予想通り?治療の奥歯が晴れ上がる 痛い 物が噛めない

歯の治療。結果は予想外の最悪の結果。下の奥から2本目の歯がその表面に細かい凹みが出来てそこから歯のエナメル材質が溶けて?痛みを感じて居たがその処置をしたら一番奥の金属を被せていた歯が浮いてグラグラしている。痛みを感じた時、神経を抜いて処置した歯の原因と感じていたズキズキ感はその歯ではなく奥の歯だった。

少々の痛みは個人差があると言われて覚悟していたが、今は虫歯を治療していた奥歯が完全に浮き上がる?歯から頬の内側に掛けて腫れ上がっている。治療のタイミングも悪かった。その心配は無いと言い切られて決断したが痛くても明日迄辛抱しないといけない。信頼していた治療がこれ程の結果を招くと一気に不信感が湧く。それだけでは済まない。

明日もう1日辛抱しないといけない。(医院が盆休み)そう思うと怒りがこみ上げて来る。歯医者の数はゴミみたいに多いから駄目だと思えば簡単に変える事が出来るが、処置が始まったばかりではそうは言えない?

親父の歯は同世代には負けない。眼も同じ。気力体力知力はそれ以上。そう思っていたがそろそろ年貢の収め時?何時迄も若くないと思えばそれで怒りは収まる?冗談ではありません。この医者は応援していた。その反動は小さくない。それでもこの医者は最初の頃の気持が失せている?初心忘るるべからず?カエルに小便?そんな言葉も死語だな。

幸い腫れも収まりつつある。食事も柔らかい物を飲み込めば何とか凌げる?(むげねえのう)大分の方言がぴったり。可哀相?お気の毒?何の何の南野陽子?(何時迄もくだらないダジャレは止めなさい)元気があっても何にも出来ないオバカになっている。今日も新名神の工事現場はお休み?立ち入り禁止の写真撮れるかな?コラ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯が痛い これも自業自得 我が儘な生き方が問われている?

Img_0829

Img_0830

Img_0831

昨日の続き。暑い日差しの中人っ子一人も見当たらない。この道も何度か歩いているが段々人気(人け)が無くなる?どうしてだろう?新しい建て売りの住宅が建っているから子供達の数は増えてると思いきや?そうでも無い。これからは子育てを嫌がる親も少なく無いとか?なんともはや?この言葉も親父世代でも通じない?

Img_0832

Img_0833

Img_0834

この花を見ると何故かオカンを思い出す。オカンが好きだった色でもなかった気がするがこの百日紅(さるすべり)白い花もある。その花の方が親父は好きだがそれだけ相性が悪かったと言う事だろうか?猿も木から滑る?そんな事が分かる人も少なくなった。道元の本を読み終わると一転して鴨長明の本を読みますか?と言われても分から無い。だろうな?

Img_0835

Img_0836

Img_0837

Img_0838

この右のお宅は庭が広い。綺麗に手入れをされている。もっと綺麗に撮りなさい?残念ながらそれは出来無い。人様の庭は横目で眺めるもの?左の家は庭木が素晴らしい。手入れが大変だろう?この田舎道もかっては多くの人が往来していた街道道。今は歩く人は殆ど居ない。

Img_0840

Img_0841

Img_0844

この展望台の看板と地元のジジイ(失礼)の自信たっぷりの言葉?で騙されて(そそのかされて)向かった事がある。あの時は秋の夕暮れ。6時前から自信を持って歩き始めたが、途中から急傾斜の登りが続きアゴを出しながらへばっていた。

頂上付近で日が暮れて道が見え無くなり泣き出しそうになっていた。これ位の低い山でも侮るとトンデモナイ結果を招く。あのとぼけたジジイは今でも生きているのだろうか?コラ。みどりの郷事務所。名前は立派だがボランティアグループが運営?

地域活性化には何の役にも立っていない。このハイキングルートも歩く人はごく限られている。どうして?彼等にそんな能力がないだけの話?行政の取り組みも殆ど目には見えて来ない。このハイキングコースは整備されているとはとても思えない?

親父が歩いている道も解説者がいないと歩いても何も感じ無い?疲れるだけだろう?親父は歩く事に意義を求めているから例外に違いない?そんなオバカは居ない?そんな事はありません。ただで多くの事が見聞出来る。問題はこれからそれをどう生かすかだろう?

生かせるのかな?無駄な事かも知れない?それでも自己満足でも良い?これからそんな生き方が求められている?アンタは賢いからそんな事が言える。多くの人はあなたの様に賢くない。暇でもない。そう言われた言葉が間違いであった事を思い知らせてやらないといけない?アホ。

道元禅師はそんな考え方を断罪している。ただ親父はそれ程の聖人君子でもない。医者や教育者、宗教家がこれ程尤もらしい言葉を口にしても支持されると言う事はどういう事?これはテレビの影響が大きい?北朝鮮の核とミサイルの脅威?アホやろう?誰が?多くの解説者。

北朝鮮の金正日指導者はそれ程アホでは無い?アホかも知れない?北朝鮮はグァム近海にはミサイルは撃てない?その時点で国家が消滅するから?そんな事は無い?アメリカのトランプも韓国の駐留米軍と家族。韓国の人達を犠牲には出来ない。その程度の事が分からなければ評論家辞めなはれ。

Img_0843

Img_0846

Img_0848

もうすぐ敗戦の日。オバカな日本政府はこの日に武道館で戦没者追悼式を行い天皇陛下がお言葉を述べられる。この日が戦いが終わった日には間違いないが、多くの若者、多くの夢と希望が赤紙で徴兵され死んで行った。その歴史も知らない若者も多くなる。

愛する人が国の為に戦い尊い犠牲の上に現在がある。その程度の事も知らないでどんな生き方が出来るのだろうか?親父達はその事を親から学んだ。君達は誰から何を学んだのだろう?その事が問われている。アメリカの核の傘の下で北朝鮮の核とミサイルの廃絶を願う。そんな事が許される訳がない。その事を思い知る事はないのだろうか?

Img_0851

Img_0852

Img_0853

Img_0855

Img_0856

素晴らしい環境の中に在る老人ホーム。現在はもっと耳障りの良い言葉が使われているはこの有料施設の入居料を殆どのジジババは知らない。高齢者介護保険。尤もらしい名前で保険料を取られても、それは施設とサービスを簡単に受けられる保証でも何でも無い。

第一、この施設は民間。希望しても空き室がないとは入れない。老人介護。長生きをする事は悲劇である事もマスゴミは殆ど知らせる事はない。事件、事故が起きて尤もらしい解説をすな。長生きをする事は悲劇でもある。介護の事はケアーマネージャーにご相談下さい?

そんな言葉を聞かないで元気に長生き出来る保証は誰にも無い?アンのかな?お金があれば何でも出来る。地獄の沙汰も金次第てか。そんな事は誰が教えているの?知らない?そんな話を市の介護保健課でした事がある?どういわれました?

それはあなたの個人的な意見です。私達は最善の努力をしています。そんな言葉だったに違いない。高齢化社会は今後増々加速するが、高齢者が元気に生きて死んで行く絶対的条件は他人、身内の世話にもならない健康。そんな健康とはどんな健康?その事を知らない人が少なく無い?

これからの商売の成功の秘訣はその伝道者にちがいない。テレビでも居るな。そんな親父。それでも高齢者の医療費はこれからも減少はない。生活保護で医療費はタダ?何でこんな間抜けな政策を選択したのだろう?生活弱者だから?アホだろう?生活弱者で健康弱者?その医療費誰が負担をするの?

Img_0857

Img_0858

Img_0859

植木の町はその在り方が今問われている?この素晴らしい松が幾らで売れるのか知らないが、そんな商売が出来る会社組織は多くはない。そんな会社も今岐路に立たされている?植木職人が少なくなっている?どうしてなのかな?技術の移転はそう簡単ではない?この山にも登る道は無い?先人はそんな生き方をしていたのかな?違うだろう?

Img_0862
Img_0865

Img_0867

Img_0868

実りの秋は近い。最近新米を食っていないな。今年は減量中だけど食えるのかな?減量中でもお茶碗軽く一杯なら大丈夫?貿易の自由化でお米も安くなる?何処かのマヌケがそんな事を言っていたが、それは新米の香りを知らないからだろう?そんな収穫の秋はここにあるのだろうか?

Img_0869

Img_0870

Img_0871

Img_0873

儲かる農業?何処かの政治家がそんな事を言っているがここでは誰もそんな事は考えていない?この狭い土地では米作りの時は終っている?ここではこの狭い田畑の区画整理が難しい。その事が問われている?

Img_0875

Img_0876

Img_0880

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

歯の処置 予想通り痛みが半端では無い 痛み止めを飲む バカタレ

Img_0816

Img_0817

Img_0818

この古民家も解体?主を無くしてこの家も姿を消す?以前この家の後ろの山をよじ登った事を苦笑していた。軽く考えて好奇心で登り掛けた電線下の伐採された山道は傾斜がきつくて立ち入る事が出来なかった。そこで思い留まらなかったのは親父らしい間抜けな所。

左の山の中を喘ぎながら登り詰めたその先には出口が見つからなかった?どうしたの?そこが親父の賢い処?慌てる事はなかった。出口は車道のガードレールで見つかる。斜め上に更に登った所にあった。もう一度登りますか?止めときます。

Img_0819

Img_0820

Img_0821

素晴らしいお宮がある。屋台小屋が新装されていた。もうすぐ晴舞台を迎える屋台が収められている。それでも境内は荒れ果てて無惨な姿を晒している。屋台にお金を掛けても拝殿の整備は出来ない?厳しい現実を見る事が出来る。屋台の引き回しは出来ても神社の整備は出来ない?

ここは植木の町。植木で財を成した人も居なくなっている?それともそんな地元意識は無い?その程度の事だろう?植木の町とは言えないだろう?言えません。この辺りもサラリーマンの建て売り住宅が多くなっている。彼等にそんな地元意識は無い?これも時代の流れに違いない。

Img_0822

Img_0823

Img_0826

Img_0827

Img_0828

このお寺さんには足を踏み入れた事は無い。何度もこの道を歩きながら中を覗き込むだけでその由緒正しさを感じる事は出来ない。当然?関係者以外は立ち入り禁止?そんな野暮な看板は何処にも無いが、敷居は低くない。「竹林山」そんな景色が背景に見える。四国高知の竹林寺を思い出す。(ネットで調べても池田竹林寺の説明はない)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月12日 (土)

歯の治療 処置が悪くて食事の後、詰め物が取れる

Img_0741

Img_0742

Img_0743

ようやく夏らしい炎天下。熱中症注意?バカタレ。昔はそんな事は言わなかった。ただ日射病には注意をしなさいと言われた。昔は麦わら帽子は必需品だったが今はサングラスと帽子が必需品?でもいずれも落として今年はまだ買っていない。又買っても落とすと思えばその気にもならない?頭にタオルを巻いて澄ました顔で歩いている。

Img_0745

Img_0746

Img_0744

市内唯一自慢の商店街?昔はね?何時頃の話だろう?半世紀前?今はその面影もない?のぼりや看板は多くて活気がある様に見えるが、肝心の人出がない。全国何処の商店街でも賑わいが無くなったのは何故?それは魅力のない商売をしているからだろう?

魅力がないと言う事はどういう事?こんな商店街で買い物をしなくても他所で買える?余所って何処?そんな分析も出来ない商店主達?そんな憎まれ口を叩いて叱られた事がある。しかしその商店主は今は居ない。何処の空の下で商いをしているのだろう?それとも首を括りましたか?(コラ)

Img_0748

Img_0749

Img_0750

昔も今もこの道は交通の要衝。多くの人と車が行き交う。それでも商売繁昌とは行かない?どうして?多くの車が行き交うだけで人の往来が少ない。人の往来が少ないと商売繁昌は無い?ならばそんな商売をすれば良い?ところがそんな商売は無い?嘘だろう?本当です。

そんな時代になっている。それでも景気は緩やかに回復?人手不足?何処を見ればそんな事が言えるのだろう?東京のど真ん中かい?大阪でも人手不足。それでも生活が貧しい人が多いのはどうして?オバカな政治家先生、官僚達には分からない。

彼等がそんな生活には関心も興味も無いから?それにしても調子の良い事を入ってくれますね。彼等も支持を失えば同じ貧乏人?それは無い。その理由も知らない?何時迄も何も変わらない。近くに政治屋さんの立派な屋敷がある。

一人は現職。一人は落選中。落選中の先生は医者。政治家を首になっても何も困らない。与党でも野党でも同じ。政治が無視されるのも当然かも?それでもそんな政治を変えないといけない?出来るのかいそんな事?無理でしょう?そう痛感している?ならばどうする?その事を今問い掛けている。その時も近い?ホンマかいな。

Img_0751

Img_0752

Img_0753

Img_0754

落語で飯が食えまんのか?芝居で飯が食えまんのか?テレビは見るのを止めればその事は良く分かる。テレビは高齢者と若いネエちゃんの電気紙芝居と思った時もあるがそうでは無い。良い歳をしたオバちゃんオジさん達もこれを見ていればお金を使わないで時間を費やす事が出来る。

自分の本当に大切な時間がそうして無駄に費やされる?しかしそれも人様に言われる事は無い。自分達が好き勝手に費やす事の出来る何よりの時間。アンタに言われる筋合いは無い。確かに。それでもこの落語ミュージアムは池田市の活性化には何の役にも立たない?

おおさ大衆演芸劇場はどうなのだろう?ここもご贔屓(ひいき)は殆どが常連のオバちゃん。そんの事もどうでも良いのだろう。関西も関東もお笑いはオバカなオチャラケ。それでもそんな事も関係ない。何時迄もタモリやさんまの時代も続かない。その事はテレビ離れで証明される?

Img_0755

Img_0756

Img_0757

Img_0758

江戸時代隆盛を誇った酒造りが衰退した原因は、競争に負けた事?競争は品質だけでは無い?現在にも通じる物流?それと需要に対応出来る供給力。その少しだけの差が段々大きな差となって兵庫灘五郷に太刀打ちが出来無くなる。現在は酒蔵は1軒だけ。

しかも見学は受け付けていないので愛飲者は常連さんだけ。親父は酒飲みではないが酒飲みはこの蔵のお酒には一目置いている。ただ地元でないと買えない?どんなに繁昌しても永遠の繁栄は無い。その事を証明している。ただその時代も間違いなく存在はしている。その歴史も知らない現在人は未来に何を残すのだろう?

Img_0759

Img_0760

Img_0761

Img_0762

Img_0763

お寺さんの看板も良く見えない。

Img_0766

Img_0767

Img_0768

Img_0769

Img_0770

Img_0771

立派なお寺も今は殆ど宗教活動はしていない?そんな事は無いだろう?何もしなくては寺は荒れ果てる。その維持費は莫大?その維持費は檀家の寄進で行われる?のかも知れない。それとも流行の保育所の運営?それもここではしていない?

この広い本堂の雨戸の開け閉めも大変。一度睨まれた事がある。親鸞の教えも今は関心さえも持たれない?何とも寂しい時代になっている。アンタはどうだ。親父は伝道師の修行中。(アホ)悟りを開く事が問題ではない。悟りを生かす事。その事が問われている。

Img_0774

Img_0775

Img_0776

古い食堂と新しい橋。川を跨いでいる橋の橋脚の間隔が長いので一見吊り橋の様にも見える。このタイプの吊り橋を兵庫県名塩道路の生瀬と名塩間に掛ければ今の交通渋滞も名塩道路の片側2車線もとっくに解消したと思われる。

兵庫県国道事務所、西宮の市長はそんな事は全く口に出来ない?名塩道路の実態は関西人でも殆ど知らない。ひょっとするとこの立派な高速道路の橋も知らないのかも知れない。市長と言ってもその程度?西宮市長は若い。若いと言う事はオバカでもある?

Img_0777

Img_0778

Img_0782

Img_0783

ここは池田市内の街外れ。昔の街道は続いているが今でこそ開けているが寂しい所だったに違いない。この道をどれだけ多くの人が歩いた事だろう。この左に猪名川が流れている。桜の植栽が行われたのも丁度この左側。哀れな姿を晒しているが今日はこのまま直進。この先に破線余野街道を歩く。この道は手入れはされていないので歩く人は少ない。

Img_0786

Img_0787

Img_0789

道標の文字はよく見える。右久安寺。左妙見山。久安寺はここから2、5キロ足らずだが妙見山は30キロ。?いくら昔の人が健脚でも2日掛かりで歩いたに違いない。大阪市内からここ迄16キロ。と言う事は久安寺でも行き帰りで20キロを超える。

一日では往復出来なかったに違いない。妙見山はどれ位掛かったのだろうか?5日?6日?それだけ掛けて歩いても価値を見出したのだろう。現在は本当に便利になりました。それでも関西人で妙見山にお参りをする人はごくごく少数。どれ位居るのかな?大阪観光協会に聞けば飯田さん教えてくれるかな?無理でしょう。そんな事を言ったら叱られる?

Img_0790

Img_0792

Img_0793

Img_0794

Img_0795

でもこの道も何度も歩いているので何も迷う事はない。歩いていると左に大きな幹線道路が近いがそんな事は全く感じられない。しかもその道をバスが走っているので何かあればそのバスで引き返す事も出来る。しかしそんな心配は何も無かった。山道でなく平地を歩いているので足に掛かる負担も大きくない。

Img_0800

Img_0801

Img_0802

道の真ん中に建っている。街路灯?おかしくない?おかしくありません?アホンダラ。まだまだ歩きは始まったばかり。こんな気侭な散策をしながら体重を減らす事が出来たらどうしょう?心配なく。目標達成は出来ないよ?大丈夫。水分を抜けば3キロ減。

いざとなればストレッチの負荷を多く掛ける。それでも駄目なら食事を減らす?出来るかな?それが問題ですよ。歯の治療で医者から散々歯の老化を口にされる。この医者も期待外れ?段々味方では無い事を思い知らされる。

最初は天使と思っていたがそんなに世の中甘くない。それでも奥の平らな歯。エナメルが溶けて割れ目が神経を刺激して痛い。麻酔を掛けて削られる。最高に痛い。それでも小豆台の穴を空けられる。そこに今は白い詰め物をしているが奥の歯との隙間は剥き出し。

そこに食事のカスがつまり楊枝で取ると出血をする。偉そうに言ってもその程度の処置しか出来ない。どうする。大丈夫。自己防衛。人間の体は素晴らしい。血は長くは出ない。歯の処置した跡を見ると良く歯が割れなかったと思う程に削られている。人間の体は凄いな。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月11日 (金)

「山の日」祝日 それでも働いている人がいる そして

Img_0719

Img_0721

Img_0723

Img_0725

この無様な桜。しかし誰もそんな事には気にしていない?そして訳の分からない祝日。東京丸の内の工事現場では関係無し。祝日も土日もないのかい。この工事の請負業者は公開されない?天下の公共放送はそんな厳しい労働環境を何も伝える事は無い。オチャラケのマスゴミ?そんなテレビを見ている視聴者も同罪?だろうな?今日はお出掛け無し。

Img_0728

Img_0731

Img_0725_2

何度も言って無視された枝の剪定。これだけ枝が放ったらかしになれば幹は太くならない?その事が管理者は分からない?誰が?誰も。常識的に考えれば普通分かるだろうと思いながら、そうで無い事が証明されている。ところがこの写真を見せられてもその事が分からない?

Img_0732
Img_0733

Img_0734

Img_0735

この草刈りもイタチごっこ。刈っても刈っても伸びて来る。その対策は簡単だけれどその事は理解出来ない?そんな事は無いだろう?どれだけ忙しいのか知らないがこの現場を管理者は見る事が出来ない?そんなに忙しいのかい?会議と打ち合わせでね?

Img_0736

Img_0737

Img_0658

夏の暑い日差しの中でこの川も爽やかに流れている。この下の堰(河川管理者はそうは言わない)何と言ったか忘れたが水遊びをしている子供達の感覚は堰。それでもこの川の流れは綺麗では無い。水が汚れている?そんな川でハシャイでいる子供達を見ると何とも言葉を失う?

金融緩和。景気刺激の政策。土木建設工事が目白押し。大手ゼネコンの収益は前年比と比べて軒並み上昇?それでのその工事現場に下請け?孫請け?今日の事故も足場が落ちて作業員2名が落下?1名が巻き添えを食う。どんな安全管理をしているのか?祝日でもこんな厳しい現実がある。

そんな事も全く伝えないマスゴミ。北朝鮮とアメリカの厳しい言葉の応酬。その程度の事しか言えないのかい?北朝鮮はミサイルの発射は出来ない?その時点で国は滅亡する。ただしアメリカもそんな事は出来ない?トランプ大統領も夏期休暇。何をとぼけているのだろう?休暇を返上して汗をかけ?日本も夏休み?アホンダラとはこんな事を言うのかい?

Img_0738

Img_0739

Img_0740

今日は買い物に出ただけ。いくらも歩いていない。歩かないと恐ろしくて体重計に乗れない。どうして?体重計の針が85を越える。減量作戦は簡単です。しかし行うは難し?それも違います。減量目標を明確にすれば意識的に目安になる。

ただそれが実現出来る人は相当意識が強い人?それも違う。本当に自己流で食事制限もしないで減量が出来た人はいない。そこの処がそもそもオカシイ?そのおかしい事を実現出来れば完全に自分を越える事が出来る。それは間違いなく実現は出来ない。

それでも親父の意思は固い。それ位の事が出来無くて偉そうな事は言えない。サプリを買いますか?それもしない。減量は意識で簡単に出来る事を証明しないといけない?出来る訳がない。そう思う。ヤバイ。今月末に80キロ達成?

そうすれば間違いなくアナタは伝道師です。親父は煙草をやめる事が出来た。これは何よりの強い見方かも知れない。(暑さでボケたな?)今年も夏の暑さは精々ピークは残り少ない。今年も砂浜でビキニのネエちゃんを見る事は出来ないがその程度の楽しみは持っている。(大丈夫か)大丈夫。オカンが笑っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストレス解消請負人?ストレスを快適に発散しょう

Img_0716

Img_0717

Img_0718

池田にこんな素晴らしい公園がある事を知らない人も少なく無い。毎日の生活でストレスを一杯溜めてイライラした生活をしていてもそのイライラが解消しない?その処方箋は精神医療の専門家でも書けない?

嘘をつけ。心療内科の先生はその診断書を立派に書いている?確かに?処方箋を書いて薬を薬局で出してくれる。薬局では丁寧にその状態を確認してくれる?嘘をつけ、そんな医者も薬局もない。彼等は専門の医療知識はあってもその対処は充分では無い?それはどうして?

それ程に人間の心の病は簡単には直せない未知の領域?本当は心療内科の先生は心慮(しんりょ)内科のプロでもなければならない?その深慮の領域を全ての人に提供は出来ない?どうして?それ程のに人の心の傷は深くて簡単に気持を変える事は出来ない?

嘘だと思うに違いないが腰痛の殆どが精神的な思い込み?その思い込みを取り除けば多くの障害が改善する。親父は長い間吃音(どもり)で苦労した。ところが子供達や親しい人にはその状態を晒す事はなかった。

仕事もバリバリ?果たす事が出来た。しかし心の叫びは時として爆発していた。自分の思いを滑らかに表現が出来ずに相手に通じなかったからだろう?自分の思いが相手に通じないと思った瞬間、人は相手を信用しない。相手が信用出来なければ自分の心に自分で大きな壁を作る。

引きこもり。相手には自分の心が通じないと勝手に思い込む?そうなると本当に日常生活がマトモに出来無くなる。それでもその原因は自分では無い。自分であってもそれを認める事は出来ない。そうなるとイカンともし難い?

これがこの国の心療内科の常識?薬を出しましょう?その薬とやらは一時的な興奮緩和のショック療法?薬が切れれば同じ気分になる。その繰り返し。改善する事は無い。その改善策が今求められている?いない?親父の言うストレス解消請負人。それは医学的処置でも何でも無い。

単なる暗示?暗示で全てが劇的に変わる?そんな事は無い。医学的治療は否定出来ない。ただそれだけでは多くの人のストレスを緩和させる事は出来ない。その為に多くのいかがわしい精神療法が行われているがこれも役に立たない?何故なら人の気持は暗示だけは変える事は出来ない?

それならば何でやろうと決めたの?正確には自分を変える事が出来るのは自分自身。自分が自分の欠点を改善出来なければ何も変わらない。ストレスを感じるのそれを自分で変えられないから?自分で変えられない物を人の手で変えられる訳がない?確かにその通り。

それでも自分が楽になるにはそろそろそんな事を考えても良いかもしれない?その扇動者にならないといけない?どうして?そんな人がいないから?居たとしてもそんな人は詐欺師?詐欺師は人を騙してお金を出させる。ただでそれをやれば詐欺師とは言われない。

嘘つきと非難される?それは世の常、人の常。政治家も官僚達もマスコミ関係者でも平然とその事をやっている。しかし親父はそんなインチキはするつもりは無い?ボランティア?それも違う。親父のこれからの生き方。それだけの事だろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政府が信用出来ない?ところがその反対の人も少なく無い?彼等はそんな報道を(フェイク)と公言する。

Img_0665

Img_0666

Img_0667

Img_0668

今日は山の日。そして多くの人達は明日からお盆休み?夏休み?マスゴミはそんな報道をしている?交通機関は朝から大混雑?確かにそれも間違いニュース。ところがそんなニュースとは全く工事現場で汗水垂らしながら働いている人も居る?そんな事は無い。

今日は祝日。土日はお休み。来週は前半は完全なお盆休み。後半は17、18は夏休み。19、20は土日。合計10日間の有給休暇?そんな休み方は労働者の何割が出来るのだろう?そんな報道は全く無い。北朝鮮はミサイル攻撃でアメリカを挑発し、アメリカは圧倒的な軍事力でその挑発を撥ね除ける?

そんなチキンレースに為す術もない日本政府?そんな事はネエだろう?あります?オバカな軍事アナリストと政府関係者。その見解が何の役にも立たない事を思い知るに違いない。北朝鮮が何故この挑発を繰り返すのか?自国の存亡はそれしかないと考えているから?

核、ミサイルを手にしないと軍事大国アメリカに対抗出来ない?そんな物を手にしても北朝鮮の生き残りは支配者しか出来ない?その事を北朝鮮国民は知る術も無い?知った処で為す術もない。しかしこの国をアメリがどんなにコブシを振り上げても叩き潰す事は出来ない。

その理由を知りなはれ。その事を北朝鮮指導者は分かっているからアメリカの出方を窺っている?その程度の事も知らないだろう?アホンダラ。ところが今日のネットの情報でそんな考えも全く無いオバカを知る?政府の働き方改革の諮問委員?加計学園の政治不信は朝日新聞のフェイクニュースとのたまう?アホやろう?

そんな人物のコメントを尤もらしく伝えるネットの情報。笑っちゃうね?この国のネット産業もこの程度の報道しか出来ない?そんな事もどうでも良い?そうは行かないよ。暑い暑い今年の夏は地獄の釜も煮えたぎっている。政府に都合の良い情報を垂れ流せばオバカな国民の意識はどうにでもなる?アホンダラ。そうだとしても閻魔大王は黙っていない。

Img_0670

Img_0671

Img_0672

Img_0673

今年は蝉の鳴き声も余り聞けずに気になっていたが、ようやく彼等の出番が来る。少し街中を離れただけでこんな素晴らしい緑の中を歩く事が出来る。今迄どんな生き方をしていたのだろう?この歳になってやっとその事が分かる。手遅れ?そんな事は無いでしょう?後20年生きる事は無理だとしても10年は間違いなく保証されている?(アホンダラ)

Img_0674

Img_0675

Img_0676

この素晴らしいモミジの青葉が赤く染め上がる晩秋。どんな思いで見上げている事だろう?昨年同じ思いをしていた事に気づく。結局、何も変わらなかった。それでも何も落胆する事もなかった。それは別の場所でその代償を手にしていたからだったのかも知れない。

日本の秋はそれ程に美しい。しかし今年はこの場所でその事を確認しないといけない?その事とはどういう事。今より精神的に豊かになる事。それは無理だな。精神的に豊かになる事は簡単です。人の世の無情をあるが侭に受け入れれば良い。

そんな事は出来る訳がない。だろう。不平、不満、憤り、そんな事を何時迄も口にしていてはこの世の不条理をひも解く事は出来ない。それ位の事が分かりませんか?バアちゃんに言われている。そうかな?それはもうすぐ分かる。今年の秋。そんな墓参りが出来るのかな?

Img_0677

Img_0678

Img_0679

これから山に登る。中央左のひょうたん島コース。この名前の由来は山を登り切った上にひょうたんの形をした広場がある。そこから来ている?その事は知らなかった。この道は他のハイキングの道に比べて一番登りが楽?道も整備されている、幼稚園生でも全く問題ない。それでも高齢者には楽では無い。休みを取りながらゆっくりと登る。

Img_0680

Img_0681

Img_0682

Img_0683

誰にも出会う事もないと思っていたがこの上で男性とすれ違う。山で人と出合った時にはマナーとして挨拶をする。しかし最近はそんな事も出来ない人も少なく無い。そんな人は顔を見合わせない。ところが最近は顔を見合わせながら挨拶をしないオバカがいる。

親父もそうかい?トンデモありません。きちんと挨拶をするだけでなく簡単な声を掛ける。ところがそんな人は本当に少ない。その程度の生き方をしている?折角心身を解放させながら肝心の心が卑しい?そうではない?煩わしいのだろう?そうかもしれない。

Img_0684

Img_0685

Img_0686

Img_0687

Img_0688

今日は山の日。6月と8月には祝日がなかったがこれで祝日がないのは6月だけ。しかし国民の祝日と戯けた事(馬鹿げた事。馬鹿もの。名古屋ではバカタレの方言)。国が決めても有給休暇として休めるのは国家公務員と地方公務員。そしてそんな余裕のある大企業?

近くのスーパーは当然お休みでは無い。日銀総裁は当然高い報酬を手にして涼しい所で夏期休暇?それでも日本の景気は安定。政治家もお盆休み。親父はここで休憩です。(関係ないな)ありません。久し振りに思いっきりハモニカを吹き鳴らす。誰も居ない。最高の気分。

Img_0690

Img_0691

Img_0692

Img_0693

Img_0694

Img_0695

この低い山でもナラガレが進行しその木が切り倒されて道は明るくなっている。その木株に毒きのこが生えている?スズメバチが木の樹液を吸いに来ている。何も知らないオバカがちょっかい?(余計な手出だし)が出すと反撃される。流石にこんなキノコは口にはしない。

Img_0696

Img_0697

Img_0698

展望台到着です。300メートル弱の展望台でもここ迄歩いて来るだけで良い歩きが出来る。しかしそんな高齢者は多くはない。その原因?歩けなくなっている?そんな余計な事をしなくても体力の維持はもっと簡単に出来る?かもしれない?

しかし本当の喜びを知らないのだろう?余計なお世話。違いない。この展望台から大阪平野を眺めていると多くの事が思い出される。殆どが人生を変えている?今回の成果?はどうなのだろう?この景色同様(薄曇り)台風一過の快晴とは行かない?

Img_0699

Img_0700

Img_0701

ひょうたん島コースを抜けこれから自然とのふれあいコースを歩く。この道もすっかり明るくなっている。始めて歩いたのは20年近く前?その時は本当に薄暗かったが今は明るい。その原因は枯れた大木が切り倒されたから。それでもこの道はひょうたん島コースの様に広くない。

Img_0703

Img_0704

Img_0705

広いじゃねえか?ここはハイキングコースの出口(入り口)この階段は登りだけでなく下りも楽では無い。1キロ以上登り平らな道を歩いて下っているので膝が笑っている。最近膝の調子も良くないのでカニの横歩きをしないとしんどい。情け無い?全然。これだけ歩ければ充分です。

Img_0706

Img_0707

Img_0708

ハイキングコースの入り口が草に埋もれている。このハイキングコースの管理者は行政。もっともらし言葉を市長は口にして全国を飛び廻っているがこの場所に立つ事はないのだろう?そんな市長が支持される?どうしてだろう?それは言う迄もない。市民がすっかり関心を無くしている?

山に親しむ?山で日常のストレスを癒す?そんな事が見向きもされない?国の指導者は祝日の意義を高らかに宣言してもその程度だろう?その代償は小さくない事が多くの高齢者にも分からない?生きる意義とは何でしょうか?そんな問い掛けには全く答えられない?どうでも良いからです。

Img_0710

Img_0712

Img_0714

Img_0715

登りもしんどいこの階段334段。下りは楽と思っていたがそうでは無かった。それだけ体力は衰えている。膝関節だけでなく筋肉の衰え。オバカなテレビ宣伝でも健康食品のサプリはその気にさせられる。それでもそんな物に頼らない生き方は出来る。その事を知らないだけだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月10日 (木)

大阪は最高に暑い1日 熱中症注意?歩いて汗をかけ?

Img_0638_2

Img_0639_2

Img_0640_2

ここは市道。その一部が私有地?その為に駐車スペースが確保されている。この判断が間違っていない?信じられない。市道でも歩行者の通行可能スペースは殆ど無い。ならば車の通行は一方通行。です。

Img_0641_2

Img_0642_2

Img_0643_2

今日は最高に暑い1日でした。暑い日差しの中を歩きながらバアちゃんの行商の夏の日差しを考えていた。当時は田舎の殆どの道が砂利道だったから日差しの照り返しは今程ではなかったかもしれないが、本当に暑かったに違いない。そうして親父達を育ててくれた。その事を忘れてはいない。

Img_0644_2

Img_0645_2

Img_0646_2

Img_0647_2

芝生広場の芝刈りが行われ綺麗な芝生が甦っている。ニンマリしながらふんどり返っていると若者が左のベンチでカメラをいじっている。声を掛ける。親父がよく言われる言葉。「良い写真が撮れましたか」反応は敏感ではなかった。当然の事だろう。親父も同様の反応をしているので良く分かる。

Img_0648_2

Img_0649_2

Img_0650_2

彼は求職中だった。日銀の景気判断は悪くないが実態は本当にそうなのだろうか?親父が求職活動をしたのは現役を引退して5回?いずれも何時でも首になる仕事。現役の時はバリバリの仕事をしていたので本当に信じられなかった。簡単に首になる仕事。

そんな仕事がどんなに多くても景気は良くならない?その程度の事が政府の政策担当のエリート達には分からない?分からなくても調子の良い言葉を言えばそれで仕事が出来る?そんな政策判断は全く参考にならない?その程度の事が続いている?彼は親父のうんちくを真剣に聞いていた。頑張れ。幸運を祈る。

Img_0651

Img_0652

Img_0653

今年の夏は暑い。それでも今日から多くの人が夏休み。新幹線や高速道路は混雑し関西空港では外国旅行者でごった返している?何とオバカな報道だろう?親父はこれ迄当たり前だと思っていた事を否定している?ただ人を批判する事は何のプラスにもならない事がやっと分かる。

多くの人から多くの言葉を投げ掛けられたがその多くも間違っている。その事が分かれば進むべき道は明確になる。そんな生き方をすれば良い。そしてその答えは意外に早い?この緑の芝生も後僅かで秋を迎える。そんな事は信じられない?その時どんな面をして眺めているのだろう?

Img_0656

Img_0657

Img_0659

Img_0660

Img_0661

Img_0662

Img_0663

Img_0664

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日からお盆休み?そんな昔もあったねと?

大阪は今日も暑い。(外に出てみないと分からないが)世の中は平穏無事?何だかんだ言われても皆それぞれ自分の生活を楽しんでいる?北朝鮮問題?ミサイルを4発日本上空(島根、広島、高知)を通過してグァム近海に打つ?

この国の軍隊にそんな能力があってもそれをやったら国が滅びる事をこの国の指導者(金正恩)は知らない筈が無い?この名前も知らない日本人も少なく無い事を彼は知っているのだろうか?その程度の国が軍事大国アメリカを挑発する目的も日本人は知らない?

それでも明日から3連休。その後は1週間お盆休み?11日から20日迄は夏休み?そんな結構な御身分の人も少なく無い。親父達は毎日が仕事から解放されているがそれでも侘しい年金生活?結構な御身分ですねと皮肉を言われてもとぼけている?そんな事はありません。毎日が楽しい修業?それもチョト違う。それでもそんな生き方に変化が起きている?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 9日 (水)

連日の猪名川町 地域起こしは?新名神の開通も関係無し?

Img_0553

Img_0554

Img_0555

Img_0634
Img_0635
Img_0636

この街の名前は全国的には殆ど知られていない。関西人でも知らない人は少なく無い。大阪北部の街で大阪府では無い。兵庫県。正式住所は兵庫県川辺郡猪名川町。しかし兵庫県の影響は大きくない?大阪府、大阪市の繋がりが大きいのは阪急電車が梅田から通勤特急を乗り入れているから?

阪急梅田から急行で川西能勢口乗り換え。能勢電で山下駅迄17分日生中央迄4分。1時間足らずで快適な住宅環境を手にする事が出来る?これはうたい文句。実際はそれ程便利では無い。その街が今、変わろうとしている?それは新名神が出来るから?

そう思って久し振りに2日続けて訪ねてみるが、田舎の原風景にその変化を読み取る事は出来なかった。所詮地方創生とは高速道路が出来て立派な物流センタ−が出来るだけ?その程度の事で町が変わる?その程度の行政しか出来ない?それでもそれは如何ともし難い?そう感じていた。

Img_0564

Img_0591

Img_0592

Img_0593

猪名川の清流?何処が?左の堤防は自然の竹やぶ。こんな堤防は親父の田舎(大分県佐伯市直川)でも少なくなっている。この竹やぶを綺麗にしないのは猪名川市の責任では無い?兵庫県土木事務所の問題?その程度に考えているのだろう?但しこの川を清流と呼ぶには町民をバカにしている。町民も馬鹿なのだろう?(コラ)

Img_0594

Img_0595

Img_0590

この堤防は低く大雨が流れ下れば簡単に氾濫する。それでも昔の人はそれを承知で耕作を続けていた?現在は右の竹やぶの向うは見事な水田が続いているがこちらは畑が多い。その一段高い所からが水田になっている。この川が1級河川。親父の故郷の川の方が余程整備されている。

その川も今は清流とは呼べない?どうして?護岸を整備したから?それも違う気がする。護岸を綺麗にしなくてもこの有様。結局川が汚れる一番の理由はそこに人々の生活排水が流れ込んでいるから。

下水は流石に流し込んでいないが、人が生活をしていると必然的に川は汚れる。その事が関係ないと思われている。猪名川が清流でない事を知らないのだろう?水や空気と同様に川はこの相当上流に行かないと綺麗では無い。そんな生き方をしている。

Img_0565

Img_0566

Img_0568

Img_0569

Img_0571

Img_0573

Img_0574

Img_0575

Img_0576

Img_0579

Img_0567

この立派な屋敷を寄付したのは美術商として成功した猪名川町出身の故とみた(漢字変換が出来ない)熊作氏。昭和7年から3年間掛けて当時の和風建築の贅を余す所無く取り入れていると言われている。現在は観覧は無料、貸室は有料で開放されている。

Img_0582

Img_0583

Img_0584

この木は柿の木。信じられない?だろう?但し役目を終えている?幹は朽ち掛けても立派な子枝、孫枝が勢いを見せつけている。これだけの勢いがあればまだまだ幹が朽ち果てる事は無い。人間もそんな生き方が求められている?

Img_0585

Img_0586

Img_0587

Img_0588

Img_0589

堤防が低いので大水の時にはいつも氾濫していた。だからここは砂地。稲作には向かない。以前農家のオジさんにそう吐き捨てられた事がある。その時、うなずきながら俺に言うなよと内心思った事を思い出す。確かに。栗を植えておけばその心配は無い。ただ栗ではお金にならない?

Img_0596

Img_0597

Img_0598

Img_0599

稲穂が実りの時を目前にして暑い日差しを一杯に浴びている。田んぼの中は水で満たされ稲穂はこれから美味しい実りの秋を迎える。人間様は暑い暑いと言っているがお米は暑くないと実りの秋を迎える事は出来ない。その程度の事もマスゴミは何も伝えない。素晴らしい水田も良く見ると豆や野菜に転作されている所がある。農家の苦労は全く知らない。

Img_0600

Img_0602

Img_0604

Img_0605

Img_0606

この道は始めて歩く。一度歩いて見たいと思っていた道。この道はここから目的地の駅迄3キロ弱。それでもへこたれる(弱音を吐く)事はなかった。暑い暑い日差しの中も汗をかきながらすましていた?自分で望んで選択している。ところが予想以上に遠かった。

Img_0607

Img_0608

Img_0609

Img_0610

Img_0612

これが日本の農業の現実でもある?そう言われても都会人には分からない?TPPとか訳の分からない貿易の自由化?読売の報道では今にも実現の様だったが、肝心のアメリカがトランプ大統領の一方的な離脱。その理由がアメリカの国益にならない。

その以外な(オバカな)決定に日本の農家は喜んでいる?これがその現実?この貿易交渉を進めた責任者はどんな説明をしているのだろう?そんな事も関係ない?マスゴミと言われて当然?そんな事も関係ない?そうは行かないよ。それ位の事も考えられない?

Img_0613

Img_0614

Img_0616

Img_0617

Img_0619

もうすぐ以前あるいた桜の並木の道に戻り目的地を目指す。実りの秋ももうすぐです。それでも私達は直接この美味しいお米を口にする事は出来ない。収穫されたお米は地域の農協が買い上げて色んなお米と混ぜられる。そうしないと利益が出ない?

そんな安い米しか口にしていない?そんな事は無い?美味しいお米はこれから生産者の顔が見えるお米しか口に出来ない?そんな贅沢な食事が出来る人は増々少なくなる?どうして。安い値段では買えないから?作れないから?その程度の事も消費者は知らない?そんな事は無い?

Img_0622

Img_0623

Img_0624

この道は何度も歩いている。最初に歩いたのは桜が満開の春。この道は桜見物の人で賑わう。それでも本当は夏でも秋でも素晴らしい散策が出来る。今日歩いた道も本当はもっと多くの高齢者が足の鍛錬に歩けると生き方が変わる。余計なお世話です。

その事が証明された時は為す術が無い?それでも人生100年計画?そんなにどれ位の人が生きられるのだろう?その物差しはどれ位歩けるかで決まる?そんな事も分からない?元気で若々しく生きる事。それは気が付いた時には手遅れ?そんな事は誰も教えてくれない?

Img_0625

Img_0626

Img_0627

蝉も余りの暑さに固まっている?鳴き声もたてない?くたばっているのかと手を出すと飛び立ってしまう。この蝉も余命は数日?今日、口説いた女性はお呼びで無かった?よくある話。この歳で活力を無くすと棺桶は近い。その事を考えるとこれだけの経験は道元禅師も苦笑しているに違いない。

Img_0628

Img_0629

Img_0630

バス通りの広い道に出る。この坂を登り切れば阪急電車(能勢電車)日生中央駅。何でそんな駅名?日生中央とは日本生命保険と新星和不動産が共同で開発した日生ニュウタウンの中央にある駅。

この路線は日生線と呼ばれ(殆ど知らない)この駅の手前の駅は能勢電鉄山下駅。この能勢電車も運行は阪急にその権利を譲っている?そんな事はどうでも良い?確かに。この坂は下りはラクチン。登りはきつい。

Img_0631

Img_0633

Img_0637

万歳。到着です。これだけの距離(と言われても分から無い)3キロ弱をヘタリもせずに歩ける事に感謝。今日歩いた5倍のハイキングコースもある。歩きますか?無理だね。別に無理をする事は何も無い。自分の肉体にあった生き方をすれば良い。

それが一番楽しい生き方。それが分かるとこれ迄の怒りや哀しみが嘘の様に思える。人は色んな生き方が出来る。その選択は人それぞれに違いない。嘆く事も批判する事も何も無い?(言っている事が違う)その程度の事です。

 





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

新名神の工事は着々と進んでいる?その実態は何も知らされていない。

Img_0512_2

Img_0513

Img_0514

Img_0515

台風一過。晴天。しかしこれは夕立の後の景色。台風一過の天気では無い。あれ程大騒ぎをした政治家のおかしな言動もうやむや?そんな事もどうでも良い?よくある話?それにしては政権ぐるみではアカンやろう?それ位の批判も無い?そんな事は無いだろう?マスゴミの情報操作?よくある話?何様だと思っているのだろう?誰が?とぼけるな。

Img_0516

Img_0517

Img_0518

Img_0519

長い間進まなかった新名神高速道路も着々と工事は進んでいる。高槻ー神戸間の工事完成時期は当初、今年の春だったがお粗末な事故(橋桁落下)があり、その為今年度末(来年3月)に延期されている。その工事が高槻ー川西インターチエンジ間が今年の秋に部分開通する?

そんな事は関西人でも殆ど知らない。マスゴミも殆ど報道しない?その価値が無いから?バカヤロー。どれだけのお金をばらまきながら工事をしていると思っているのか?そんな事も何も知らない?工事はネクスコ西日本がやっているから関係ない?そのお金は国の税金。その程度の事もどうでも良いとは言わせない。

Img_0525

Img_0524_2

Img_0527

この看板も正確では無い。とぼけた看板?正確には新名神ののアクセス道路(川西インターチエンジと猪名川町一般道の連絡道路)発注者は西日本高速道路株式会社(名前だけ。株主は100%国)工事施工者は株式会社フジタ大阪支店。

この工事代金は幾らで誰が負担するの?そんな情報公開は無い?この工事現場は立ち入り禁止。先週、反対側で工事責任者に停められる。今日は反対側でここから奥は立ち入り禁止。ところがそんな事で諦める親父では無い。秘策を知る。秘策だから公開出来ない。(コラ)

Img_0528

Img_0531

Img_0532

この向うでこの工事現場を通り抜けようとして、この工事現場の責任者に言われた言葉が一見丁寧?しかし完全にバカにされていた。(安全が確保出来ない)それ以前の言葉だった。「この現場は工事現場、関係者以外は立ち入り禁止」何様だと思っているのか?そんな言葉は非礼だった。ここは私有地。注文者(ネクスコ西日本)がお金を出している?

そのお金は誰が負担しているのか?その程度の事が分かっていない?安全でない工事現場はこちらから御免です。しかし安全を確保しながら工事をしているのではないのかい?この道も何時完成するのか地元の情勢の管理者も知らなかった。そんな事はどうでも良い?違うだろう?そんな言葉は全く無かった。

Img_0534

Img_0535

Img_0536

Img_0537

懐かしい日本の原風景がこの地域では大きく変わっている。山肌が削られて新興住宅地が完成している。この住宅地が後10年もすると深刻な時代を迎える。世代交替が出来ない高齢者だけの地域。その対策は今日は聞けなかった。それでもこの地域は大阪府下では財政が豊?

何でだろう?そんな問い掛けも出来ない。それでも10年後は厳しい?何でやねん?都会人には(政府、地域の責任者達にはその事が分からない)人生100年計画?そんな耳障りの良い掛け声だけでは何も変わらない。100年生きて見なはれ。お袋から言われた言葉は忘れてはいない。「長生きはする物では無い」

Img_0539

Img_0540

Img_0541

人通りも車の流れも多くはない交差点の信号が中々変わらない。何でやねんと廻りを見るとここは4つ角ではない?5つ角?だから信号の変わり方が遅い。それでもこれが田舎の風景。これで何も誰も不満は無い?地域創生?この言葉も最近は余り聞かれない?地方は完全に人の気配が感じられない。

それでも久し振りに見た受付の女性の感性は高かった。兵庫県神河町でも出会った人も元気だろうか?美人薄命?そんな事は無い事を願う?(アホ)一期一会。人の出合いと縁は誰も否定出来ない。その為に喜びがあり哀しみもある?

そんな生き方がどれだけの人が出来ているのだろう?道元が会得したと言う「打管打座」(しかんたざ)ただひたすらに座禅する事。そんな時間と空間は殆ど手に出来ないが、毎日の生活の中でそんな心を追い求めなければいけない。

殆どの人が知らなくても良いが人の上に立つ?政治家はそれではイカンだろう?人生100年計画?何たる無知?何たる軽薄?何たる恥知らず?人生100年生きられる人はこれからも少ない。大事な事はその生き方だと教えられない?優秀なエリート官僚を100人集めてもその答えは容易では無い?その程度の事が分からないのだろう?

(いたずらに100歳いけらんは、うらむべき日月なり、かなしむべき形骸なり。)そんな道元の言葉を知らないのだろう?親父の生き方は間違っていたと最近痛感する。それでもその事に気づけば生き方と死に方は変えられる?そう思えば100歳生きる事は強ち否定は出来ない。?

Img_0542

Img_0543

Img_0546

役場の新名神工事担当の人の言葉を聞きながら心に打つ物は何も無かった。何の為に行政はあるのか?何の為に高速道路が出来てそのアクセス道路が作られるのか?そこには地元の人達も期待や不安は何も無かった。お上の言われるがまま?違うでしょう?

地域の為にどれだけ役に立つか?それが全く語られず無駄な時間が流れていた?明日もう一度出直す。無駄だな?それでもそんなもんでしょう?その程度の事です。明日は違う目的で行きます。そして歩きます。それだけで充分です。

Img_0547

Img_0548

Img_0549

Img_0552

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 7日 (月)

台風5号全く影響無し 明日から又、歩く そして生き方を変える?

心配された台風はマスゴミが騒いだ割には大きな被害は無し。災害は忘れた頃にやって来る?その言葉の意味を本当は知らない?台風の被害を懸念して事前に安全な場所に避難する。そして身の安全を保つ?大事な事だがそんな事が出来るのは高齢者と体の障害がある人達だけ?

仕事をしている人、元気な人がどれだけそんな生き方をしているのだろうか?少し難しい言葉がある。危機管理。危機予測。危機回避。実際には毎日の生活で本当に役に立つ言葉だが、オバカなジジババ(コラ)若者(ばか者、オチャラケ、チャラチャラ、お澄ましの人達)大人達も殆ど知らない?

そんな事を知っていても意味が無い?事故に遭う時はその時運が悪かったと言う事?その程度の生き方が咎められる事は無い?(意味分からん?)だろうな。信号無視の理由、駐車違反の理由、事故、事件に遭遇した時の言い訳?を聞いているとその事は本当に良く分かる?

その程度の事が分からない?人間が信用出来ない?人柄が信用出来ない?言葉と行動が伴わない?そんな事例は少なく無い?安倍政権の支持率が落ちても内閣を改造すればそれで雰囲気は変わる?アホだろう?その程度の事が平然と行われる?何たる間抜けな国民の政治認識?

そんな政治が批判されて自民党が政権与党から野党に転落しても何も変わらない?自民党は信じられない事に政権与党から野党に転落した事がある。それもそんなに昔の話ではない。それでも期待された政権は自民党より悪かった?何様のつもりだったのだろうか?そんな政権は当然支持を失う。何と信じられない事に野党第一党の基盤も風前の灯。

それでも有権者はその事を是とする?どうして?自民党保守も駄目だが民進党は更に駄目。綺麗事を言いながら改革が出来ない。何時迄も内部分裂を繰り返すだけ。自民党の団結とは大違い。野党第1党も危うい?その程度の認識も無くて政権交替を目指す。何たるアホだろう?

しかし政権交代の受け皿が無くなって一番喜んでいるのは保守政治を支えている経営者と地方の高齢者?そして許せないのはそんな政治を批判して政党を作った宗教団体。彼等が今、何をしているのか?そんな批判は何も無い?それだけでは無い。

先の東京都議会選挙では全員当選の為に自民党との選挙協力を反古にして都民ファーストと手を握る。創価学会の人達はその程度の政治認識しか持ち合わせていない?選挙に勝つ為なら何でもあり?都政では自民党を見限り国政では協力?

その見返りが国土交通大臣の留任。ここ迄やりますか?政治に関心が無いと言う事はこう言う事を実現させる?国土交通大臣が留任したのは公明党の要求?それを聞き入れた安倍政権の打算?そんな事でこの国の政治は安定する?のだろう。

今週末から夏休み。政治も経済もお休み。額に汗して働いている人々も涼しい田舎でお盆休み?そうは問屋が降ろさない?そんな事もオバカなマスゴミはオバカなオチャラケのテレビ番組で視聴率を稼ぐ。大阪は明日から高校野球。青春のドラマが始まる。嘘をつけ。彼等は野球バカ。高校生とはそんなもんでは無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の続き。アンタは伝道師に成れる?(単なるアジテータ)?

Img_0485

Img_0486

Img_0487

Img_0488

昨日始めて歩くこの道をここ迄登り詰めた時には息絶え絶えになっていた。山の中を歩いていると廻りの景色は見えないが、そこは勝手知りたる山。このままこの尾根を歩いて行けば尾根を登り詰める。その尾根道は中山観音奥の院の参道に繋がっている。その事は分かっていた。

Img_0489

Img_0490

Img_0491

Img_0492

親切な人が道案内を表示している。ここが9合目。腰を降ろす石迄用意してくれている。ありがとうございます。息苦しくなっていたので8合目の標識は横目で立ち止まってみていたが、流石にここではカバンを投げ出しカメラも肩から下ろす。

手にして来たお茶を口に含むが呑み込めない。息苦しい。どうしょうと思いながら一時の事と思いながら息を整える。こんな時に以前は慌てる事もあったがそれは無い。ゆっくりと息を整えていると呼吸が楽になる。自分で自分の体調を知る。誰でも出来る簡単な事がそうでは無い。

Img_0493

Img_0494

Img_0495

急に空が見える。予期していた事とは言え一安心。苦しかった登りは300m足らずだった。それでも始めて歩く道にその距離表示は何も無い。今日、多くの人が多くの事を語るが一番の間違いは、その程度の事を知る術を手にしていない事?

本当は多くの悩み苦しみもその程度だと言う事が教えてくれる人も居ない?嘘だろう?そんな事は無い?この間抜けな公共放送?アスリート達が歌を歌えば世の中は変るとでも思っているのだろう?それ程、現実は甘くない。その事を思い知らされていた。

知らないと言う事はそう言う事?生きると言う事はそう言う事?人の事はどうでも良い?そうでは無い事をアジテート(agitate) ある目的の為に活動する?その事にやっと気づかされる?長い間自分に問い掛けていた問いの答えを手にしていた。

本当はこんな事は人生の先輩が語るべき事に違いない。良い歳をした大人がその程度の事も教えられない?その理由もやっと分かる。人の為に生きる事は何も無い。しかし目的を明確に出来ない生き方は正に生きる屍(しかばね)?

(肉体的には生きているが精神的には死んだも同然の人)と尤もらしく辞書では解説されているがそれも嘘?生きる屍の言葉の知らない人も少なく無い。肉体的には生きていても精神的価値を見出さない人、その事も理解出来ない人は生きる屍?そうでは無いだろう?

そんな人がどれだけ多いか?その事を教えてやれない社会のあり方が生きる屍その物に違いない。その事に気づかされる?(アホ)西洋人の信仰心は絶対的な物?その事自身が生きている証?宗教心の無い日本人の生き方は理解出来ない?そこが西洋人の間抜けな所?

日本人は多様な宗教を受け入れている?そこが日本人のいい加減な所でもある。関西人は関東の人と違って好き、嫌いを明確にする。ただ自分達がマヌケである事は徹底的に嫌う。それならば賢い生き方をどれだけの人がしているか?それは別問題?オバカなお笑いで難しい事は分からない?その程度の事だろう。

Img_0496

Img_0497

Img_0498

この道を更に進めば中山展望所、更に中山従走路に出る。この道は一度歩いているので良く分かる。殆どの人はこの道の素晴らしさを知らない。しかしこの尾根道の右は深い谷。ここに落ちれば簡単に遭難者になれる。最悪発見されない。

そんな所がこの先に在る事を始めて知る。驚いた事にこの道も多くの人が昔から歩いている。その事に驚いていた。昨日は流石にこの先を歩く事は無かった。どうして?早く戻らないと暗くなる、このとき間違いなく6時半を過ぎていたに違いない。

Img_0499

Img_0500

Img_0501

Img_0502

ここは国有林?間抜けな看板が立っている。この立派な林道も何の為にどれだけの税金を使って何時造られたのか?そんな説明は何も無い。立派なフェンスだけは作られていたが、いずれこの道も歩けなくなる?そんな事は無い?そんな案内ぐらいしなはれ?

Img_0503

Img_0504

Img_0505

Img_0506

Img_0508

ようやく中山観音奥の院参道に出る。ここから奥の院迄5丁足らず。500メートル。近いと思うでしょう。ところがこの時点で7時前。早く山を下りないと足元が見えなくなる。そう思いながら足元に気をつけて歩いているといきなり右横を若者がすり抜ける。

この下の展望所で休憩している若者に声を掛けると小学校の先生だった。小学校の先生でもこの程度かいなと思いながら親父節が炸裂する?余計な話をしていると暗くなる。そんな思惑は全く消えていた。アホ。流石に先生はその事に気が付いてリュクを肩に背負う。

Img_0507

Img_0509

Img_0510

夫婦岩。この時はまだ明るいが展望台はこの下にあった。そこで長話をしていたのだから遅くなる。山を出た時は流石に暗くなっていた。それでも久し振りの汗を心地好く感じていた。御山は良い。中山観音が観音道場の扉を開いてくれた。多くの疑問がこれから晴れるのだろうか?それは夏が過ぎないと分からない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は台風5号近畿直撃?でもその前に死にかける?

Img_0428

Img_0429

Img_0431

大阪は今日は真夏日?親父的には猛暑は当たり前。小さい時はもっと暑かったと思う。小学校の事はお昼前から夕方迄川で過ごしていた。家の手伝いを余りした記憶が無い。手伝う仕事も無い程に貧乏だった。

Img_0432

Img_0433

Img_0435

Img_0434

それでもこうしてタフな生き方が出来るのはその時のお陰かもしれない。親父の親父が職業軍人で戦争に負けて復員して来た時は、親父の記憶の中に在るようでない。姉や兄はその時の事を明確に覚えているに違いないが、幼い時にその時の喜びを声高らかに聞いた事は無い。当然全てを失い0からのスタートも簡単ではなかった。

親父の親父は悔しかったに違いない。復員後何とか家は建てたが、丈夫な体は肺病を患う。ただそんな時でも愚痴をこぼす事は何も無かった。自分で志願して職業軍人になり、努力をしても簡単に入れなかった海軍兵学校入学。当時大分県下でも数少ない事例だったに違いない。

その親父が戦争に負けて全てを無くしても、懸命に日雇いの土方仕事をしながら親父達を育ててくれた。それでも生活は苦しかったに違いない。母親が行商の仕事を始めて家計を盛り立ててくれた。そのお陰で現在がある。しかし未来はあるのだろうか?

その事が今、問われている。その事は片時も忘れた事は無い。そろそろ実現しないといけない。そう思いながら中山観音に出掛ける。観音様は試練を与えてくれる。初めて登る山道(谷道)は息絶え絶えになっていた。

足を滑らせればただでは済まない道?足を挫けば動けなく道?息が切れればそれ迄の道?そんな道を息を整えながら歩いていた。減量3キロ実現。しかしこれは水分が抜けただけ。食事をした今は84キロ。今月末の目標達成出来るのかな?それは簡単です。

汗をかくだけではなく脂肪を燃焼させれば良い。(簡単に言うな。それが難しい。)何の何の簡単です?体に負荷を掛けないで簡単なゴルフのストレッチをするだけで良い?教えて?アンタは自分の得意なストレッチをすればそれで充分。

Img_0436

Img_0437

Img_0438

アメリカフヨウ。アメリカの金融資本が日本の経済を食い物にしても今ではそうは言われない。アメリカのトランプ大統領は声高に日本や中国メキシコの経済政策を批判してアメリカンファーストを主張するが、信じられない事にそんなお間抜けな政策がアメリカ国内だけでなく、日本からも評価される?どうして?その事が分からなかった。

今では違うけれど。親父達が現役の時、アメリカの金融市場が暴落する。ブラックマンデー。1987年10月19日。今から30年目の事。当時の事を語れる人は少ない。どうしてアメリカ市場でこの暴落が起きたのか?(アメリカ株価500ドル以上の下落は何故起きたのか?)その教訓はどう生かされたのか?その事を語れる人も多くはない。

株価の上昇は市場の思惑?正確に言えば何時同じ事が繰り返されてもおかしくない?その程度の事もトランプは理解出来ない?日本の金融当局もその対策は無い?信じられない。そうです。日銀の金融政策は多くの人は知らない。

安倍政権は経済政策最優先と口にするけれど、同じ事がアメリカで起きれば日本政府は成す術は無い?それとも在るの?そんな事は誰にも分からない?関係ないと思っている?信じられない?信じなさい。信じる者は救われる?この言葉に主語が無い。どうして?

それはイエスキリストの教えだから?しかし同じ事を日本の宗教家も言っている?親鸞の浄土真宗。日蓮の創価学会?そして現在人は無宗教と平然と言い放つアホ達?神も仏も言い放った親戚の叔父さんは今どんな思いで親父を見ているのだろう?親父はそんな罰当たりな生き方はしていない?(嘘をつけ)

Img_0440

Img_0441

Img_0443

Img_0444

Img_0445

Img_0442

この閻魔堂の前に立った朱鷺が5時前。蓮の瓶も軒下に入れられていた。明日は台風直撃?閻魔大王も早々と店じまい?親父から皮肉を言われていた。そうではない。あんたが来るのが遅い。そう言われていた。

Img_0446

Img_0448
Img_0449

Img_0450

上が宝塚市内。下が阪神競馬場。競馬も8月はローカルの競馬場。九州と北海道。そして福島。暑い暑いと言っているうちに秋はすぐやって来る。秋が来れば伝道師に成れる?それは無理だな?それならホラフキには?それも無理だな。アンタはアンタらしく生きなはれ。そう言われている?誰に?それはこれからお見せする?(ゲー)ホンマかいな?嘘です。(コラ)

Img_0451

Img_0452

Img_0453

Img_0454

Img_0455

この道が中山観音奥の院に向かう道。ただこの階段の道は最近出来ているが、昔の人はこの道を歩いている。それでもこの道は厳しくて歩けない人の為に右に谷筋の道がある。ただこの道も楽に歩けるのは途中迄。その先の道は楽では無い。

もっとしんどい道を今日は好奇心を出して歩く。死にそうになる。息苦しくなる。水が呑み込めなくなる。嘘でしょう?本当です。本当に息苦しくなると水が飲めない。口に含んで吐き出すだけ。いずれそんな時がやって来る。そんな時の為に健康の有難さを思い知らされる。

Img_0456

Img_0457

Img_0458

Img_0460

Img_0461

この下は足洗川が流れている。この川筋には歩けない。どうして?道が無い。獣道すら無い薄暗い谷。その向こうの山は尾根を右から左に登る事が出来る。その道は気持の良いハイキングが楽しめる。しかし足は踏み入れない山の木は一部枯れている。

流石にこの木迄切り倒す事は出来ない。山はこうして荒れて行く?そしてこの国有林の管理は為す術もない?都会で生きている人で無くてもそんな事はどうでも良い事。自分達の生活環境はどんなに荒れ果てても関係ないと言えるのだろうか?そんな事は無いだろう。

Img_0462

Img_0463

Img_0464

Img_0465

Img_0466

Img_0467

このインチキ看板?この看板は間違ってはいない。ただこの道は結構しんどい。初心者はもう少し直進して次の看板でこの尾根を登れば、奥の院参拝コースに出る。但し夫婦岩展望所を通り過ぎる。ただその方が楽。

Img_0468

Img_0469

Img_0470

Img_0471

Img_0472

Img_0473

Img_0474

ここから左に尾根を登ると休憩所。奥の院参拝コースに出る。直進すると中山最高峰。ただしこの道は余程の健脚でないと登り切る事は出来ない?どうして?中山の山は600m足らずだが登りの道は簡単ではない。

ここは親父の休憩場所。普通ここで引き返している。来る時間は大体夕方。今日も5時半を過ぎていた。ここで一休みをして引き返す予定だった。ところが今日は休憩をせずに左を登る。これが第一の想定外。次の想定外は意外に近かった。何で?好奇心?自分の体力を過信していた?

Img_0476

Img_0477

Img_0478

ここ迄は何度も歩いているのでこの先どれ位歩けば良いのか分かっている。ところがこの先で何気なく気になっていた道にマーカーがある。以前は無かったと思うと何時しか足が向いていた。これが好奇心。一度足を踏み入れると引き返す事は全く考えていなかった。

Img_0479

Img_0480

Img_0481

段々道は険しくなる。ただここ迄来ると引き返す事は全く考えていなかった。この一つ横の谷を同じ様に好奇心で上がっているので迷いは全く無かった。ところがこの谷の方が登りは急で長かった。途中でヤバくなる。それでも迷いは無かった。行ける所迄行こう?甘かった。

Img_0482

Img_0483

Img_0484

道に迷わない様にマーキングはきちんとされている。それで引き返す事を全く考えなかったのかも知れない。この先尾根道に上がると一気に苦しくなる。この程度の尾根でも侮ってはいけない。足を取られると一気に落ちる。下に落ちると先ず這い上がれない。その事が分かると足元にも注意をしないといけない。3時になりました。この続きは明日。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 6日 (日)

核兵器廃絶 出来もしない事を何時迄口にするの?

核兵器廃絶 この言葉を耳にしたのは親父が中学生の頃。その時原水爆禁止運動が全国的に盛り上がる。親父達も学校で原水爆禁止運動の歌を歌った。今はその歌詞も忘れたがその歌は村の有線放送で流れてお袋から(アンタの声が聞こえる)と言われた事を思い出す。

今年でもその原水爆禁止運動は核兵器廃絶の言葉に替えて被爆地で行われている。核兵器廃絶を国連で議決しても唯一の被爆国日本はその採決に反対している。その理由は核保有国アメリカが反対だから?その理由を明確にマスゴミは伝えない。更にえげつない言い方をすればこれは被爆地の問題でもある。

核兵器廃絶の願いが今でも実現しないのは厳しい世界の軍事対決。核兵器保有国のアメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国、インドの思惑は核兵器を廃絶出来ない。その程度の事がこのオバカな人達には分からない。それだけでは無い。このオバカなマスゴミ。広島市長。

口先だけなら何とでも言える。安倍総理も核兵器廃絶は世界の各国の真剣な取り組みが必要と言いながらアメリカの軍事同盟を国是としている。もっと過激な発言をすれば北朝鮮がアメリカに核とミサイルで挑発する現実も良く分かる。

その危険な火遊びは深刻な結果をもたらすとアメリカ大統領に警告されてもその行動が止まないのも全く同じ論理だろう?その程度の解説も出来ない読売と産経の報道?日本のこの間抜けな核兵器廃絶運動は完全な被爆国日本の恥さらし。

戦争に負けると言う事はそう言う事だと被爆者達は自覚出来ない。日本政府の外務大臣を先の内閣改造迄長い間努めた代議士は広島代表。彼が何も出来なかった事を被爆者達はどう思っているのだろう?政府を支持しながら核兵器廃絶を何時迄も主張しても意味が無い。

そんな批判は無いのだろうか?国を守ると言う事はそう言う事?北朝鮮がどんなに批判されてもその野蛮な軍事対決を止めないのもそこにある。更に言えばそのオバカな指導者は北朝鮮国民の多くに支持されている?この国は日本の戦前の軍国主義、独裁国家と全く同じ。

アメリカに叩き潰されなければ国の挑発は続く。国連で経済制裁が可決されても中国、ロシアはその完全制裁を続ける事は出来ない。その程度の事も解説出来ない日本のマスゴミ報道。核兵器廃絶運動が72年間。全く進まなかったのはこのお粗末な活動だったに違いない。

アメリカのオバマ全大統領が広島平和祈念館で核兵器廃絶の演説をした事を評価している?アホンダラ。国連で核兵器保有国だけでなく日本が選択した選択。それは核兵器廃絶は世界の全ての国の同意が必要?その無様な法案反対を知らない?知っている?

ならばこの運動はもう終わりにしなはれ。広島市長も辞職しなはれ。広島選挙区代表の全外務大臣は、安倍総理の後継者?そんな政府を支持してはイカンだろう?そんな事はどうでも良い?野党にもそんな受け皿はない。共産党やその他の批判勢力も同じ穴の狢?そんな言葉も知らないでオバカな生き方をしている?(コラ、偉そうに言うな)確かに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 5日 (土)

痔には000?夏バテには000?減量には?

Img_0400

Img_0401

Img_0404

今年の夏は減量の夏?そう思っていたがどっこい。お尻が痛い。イボ痔?肛門の廻りは覗き込めないが蛍光スタンドを下にして手鏡で覗き込むとイボイボが萎んでいるがまだまだ大きい。ギクリ。ところがこの親父。その程度の事では怯まない?(怯め)ちょっとヤバいかな。

薬局で痔の痛み、出血、はれ、かゆみの対策(ボラギノールA注入軟膏)を買い求める。2gx10個 1500円 たかー。それでもこれで大便の時の不快感が無くなれば安い物。これで良くなるとは思わないけれど痔の薬に便利な注入軟膏がある事を初めて知る。

アホやのう。ホンマや。座薬の痛み止めをオカンが使っていた事を思い出す。オカンが死んで今年の夏で21年。今年は墓参りも出来そうにない。去年出来たから良しとする?アキマへん。お盆は出来ないが何とかしないといけない?そう言われている気がする。

Img_0408

Img_0407

Img_0410

公園の枝垂れ梅。雑草に除草剤が撒かれている?それでもこの雑草はそんな薬には負けない。天敵は親父?親父の様なマヌケがいるから引き抜かれる?最近は雑草の草抜きをするのも手間隙が掛かる?城跡公園もそんな管理は最近はしていない?

それでも親父からクレームを付けられてそれでもマシになっている?それでもこの程度が関の山?(出来る精一杯)公園管理の責任者の顔が見えて来る?まだ会った事は無い。市役所から管理を委託されている?それも違うのかも知れない。

Img_0411

Img_0412

Img_0413_2

この木は桜。幹の上は枯れて朽ち落ちている。ところがこの桜は枯れなかった。どうして?その本当の理由はこの衰えた木の生命力にある。嘘をつけ。バレたか。しかしこの種明かしを語れる人はいない。興味があれば教えますよ。ヒントはこの枝葉の勢い。これがこの木の活力を復活させる。

Img_0415

Img_0414

Img_0417

ただそれは偶然でもない。その事が分からない?これは枝垂れ桜。ただ剪定が行われてい無いのでこのままでは見る影も無い程に生茂る。言葉を変えれば(こちらの方が正解かも知れない)老い繁る。皮肉な事に枝垂れ桜は言う迄もなく、桜の樹は剪定しないといけない。桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿と言う言葉が誤解されている?

この言葉の本当の意味はそれだけむつかしい?本当のバカはその事を信じて若木の枝の剪定(せんてい)をしない。植木職人に来てみれば良く分かる?桜は幹が大きくなる迄は小枝は全て剪定をしないといけない。その程度の事が分からない?枝垂れ桜の枝葉が繁る。これでは枝垂桜とは言えない?1枚目の桜も無様な桜になっている?

Img_0418

Img_0419

Img_0420

草刈りも芝刈りも出来ない公園。それでも公園管理のオジさんは居た。しかし彼は市の職員では無い。公園管理と言っても公園の戸締まりと鯉の餌当番?違うでしょう?その事を氏の管理担当の職員に言っても分からない?そうではない。きちんと管理している。その言葉が間違っていない事を誰も信じる事は無い?そんん事はどうでも良いから?それも違うだろう?

Img_0421

Img_0422

Img_0423

Img_0425

Img_0426

Img_0427

オバカなお知らせ?例年この日はこの公園の天守閣で花火を見る人がいる。その人達も今年はお断り?確かに天守閣のスペースは狭いけれど余りに無策?そのお断りの言葉も無い。親父はこの花火大会は近くで見れるけれど今年も音だけを聞くのかもしれない?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

猛暑は続くよ何処迄も?嘘をつけ。内閣支持率持ち直し?読売世論調査に笑う

台風が迷走してようやく九州を直撃?このお間抜けな台風?それでも自然の猛威には如何ともし難い?自然の猛威はただ為す術もない?ところが人間の考え方、生き方はその自然の猛威も超越する事が出来る?そんなバカな?そんなアホな?この暑さで頭がおかしくなったのではなく歳の所為だな?親しい人にもそう言われる。笑われる?バカにされる?

しかしそれはアンタがオバカと言う事?考えても見なはれ。我々の手にする情報はその程度の事?今読んでいる日本の偉大な宗教の伝道師の言葉。その言葉を現在人は殆ど知らない。宗教は哲学?哲学とは何?その程度の事も知らない。日本にも多くの哲学者は居る。しかし親父の様に賢い?人間でもそんな人の名前は知らない。大体、哲学とは何?

そんな事もどうでも良い?そんな事を知っても何の役にも立たない?そう思っていた。ところがそうでは無い事を最近痛感する。それだけ親父も歳を取ったかと錯覚していたがそうでは無い。確かに肉体の衰えは如何ともし難いが、それも自分で意識を変えれば肉体も見事に造り変える事が出来る?嘘をつけ。その事を証明しないといけない?誰に?アンタに。(結構です)そんな化け物見たくない。さよか。

それでもその事が簡単に証明出来れば少しは親父のボヤキも変わるに違いない?親父のボヤキがどんなに変わってもそんな物は何の意味も無い?そうかな?そうでは無い事を高らかに宣言しないといけない?アホか。そうアホです。しかし間違いでない事が証明できなくてもこのブログを読んで呉れている何人かは関心を持ってくれるに違いない?

そんな事もどうでも良い?そうかな?そうは行かない事を結果で見せろ?今読んでいる「道元」の言葉。道元と言われても殆ど知らない。ネットの百科事典?ウィキペディアひも解くと良く分かる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茨木市北部地域の開発プロジエクト?地方創生?誰が?

Img_0363

Img_0367

Img_0368

現在着々と完成している新名神?疑問符が付くのは遠くから眺めるだけだから。ここは茨木インターが出来るがまだ近くで工事の状況を見ていない。ここは茨木市内からバスで30分近くの山間部。このマップでは左下をバスが通っているがこの場所迄は少し歩かないといけない。

その道をまだ歩いていない。アクセス道路も急ピッチで工事中だがその様子は殆ど分からない。工事はネクスコ西日本がしていると思っていたがそれも違う?工事は茨木市がしている?それも違う?それも聞かないと分からない?聞けば丁寧に教えてくれる。その話は又来週?

Img_0369

Img_0373

Img_0376

この道は地元集落に向かう道。バスは通っていない。バス停から少し歩く道も草も刈られていない。この道の管理者は茨木市では無い。これも何処が管理しているのか聞いていない。この話も聞けば分かる。草刈りと歩道の整備を何故しないのか何となく分かる。歩く人がいない。まさか?

Img_0388

Img_0393

Img_0392

これは先日歩いた道。この道も今は殆ど歩く人は居ないと教えられる。この地域の集落の中心はまだ先?この先を歩いてキリシタン資料館迄は行く事が出来た。次はその先を歩いて新名神のインターチエンジ迄行かないといけない。それも来週の話?北部地域の活性化の話はその先に見えて来る?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金)

大分県竹田市 関西人は殆ど知らない街?関係ない?確かに

関西人だけでは無い?殆どの人が九州大分竹田の街を知らない。この街を大分から熊本に掛けて豊肥線が走っている。(走っていた)?今は熊本、大分地震の影響で熊本県側の5駅間鉄路が寸断されている。その間バスで代行運転。ところが驚いた事にこの間の特急のダイヤは1日3本。

そんな事は関西人誰も知らない?当然親父も知らなかった。ローカル線の旅番組でチャラチャラ芸能人(芸が無い)が伝える現実とは全く違う厳しい現実?そんな事もどうでも良い?国鉄が民営化される迄は考えられなかった現実。

それが全国津々浦々の厳しい現実。そんな報道は何も無い。それも時代の流れ。民営化されたJR九州は国鉄時代の赤字体質脱却?豪華列車のニュースは天下の公共放送でも流れるが、そんな厳しい現実はニュースにもならない。

それが国鉄民営化の厳しい現実?そんな事もどうでも良い。マスゴミが伝える現実は虚像?日本各地の地方の現実はこの町も例外では無い。ところが信じられない事に政治家先生はそんな事を全く問題にしない?政府が尤もらしく口にする地方創生、地域の活性化とはそう言う現実を全く無視している。地方の人もバカだと思うのはそんな政権を支持する?

それも野党がだらしないのでは無い。野党も同じ。野党第1党が深刻な分裂の危機に立たされても多くの国民はそんな事もどうでも良い。民進党と言っても労働者の支持基盤が大きい?それも昔の話。今はそん事もどうでも良い。そんな当たり前の事が大企業の労働者達は分からない?

それも当然の事。今の政権も公明党の支援が無ければ東京都の現状と大差は無い。安倍政権の支持が大幅に減少しても民進党が壊滅すれば何も変わらない?自民党幹事長、官房長官は今度の内閣改造でも留任。安倍総理がどんなに頭を下げてもその程度の政治しか出来ない。

そんな政府が支持される?こんなインチキな政治をしながら有権者の支持も変わらない?信じられ事に消費税は10%をでも税収は足りないのに減税?政権維持の為には手段を選ばない?その結果はどうなるの?そんな事も分からない?知らない?関係ない?アホンダラ。

閻魔大王の鉄槌が振り下ろされなければ目が覚めない?目が覚めないのではない。やって良い事といけない事がこの国も指導者だけでなく世界の指導者も分から無いのだろう?テロとの戦いでは無い。自分達が正当化される戦い?

その為にはどんな代償も止む負えない?嘘をつけ。自分達がそんな代償は払えない。そんな厳しい現実を突き付けられている。その事を痛感していた。仕事人内閣?笑わせてくれるね。どんな仕事をしてくれるのだろう?経済を揺るぎ無い物にする?

この人達は経済理論を本当に理解しているのかい?経済理論は親父が語る迄も無い。山もあれば谷もある。山が続く事も無ければ谷が続く事も無い。経済の循環を人為的に操作すればその反動は大きい。その程度の事もエリート達には分からない?そんな事は良く分かっている。

ただそんなブレーキを掛ける政策は取れない。その事は日銀総裁の物価目標達成が何度も先延ばしになっている事から良く分かる。この総裁も金融の舵取りも出来ない?その程度の批判がマスゴミには出来ない。今年の後半は景気も政治も好転?何処迄マヌケなのだろう?

それは巨人の戦い方を見れば良く分かる。関係ない?その程度の事もどうでも良い?今年の夏は生き残れない?そんな事も関係ないと思っているのだろう?アメリカのトランプ景気もまだまだ続く?日本がバブル経済を経験したのは今から27年前。

当時の混乱を忘れている?それともその時は何とかなった?そう思っているのだろう?それとも本当に知らない?そうでなければ政治家や経済人には成れない?そうかな?違うだろう?その時はどんな弁解をするのだろう?その為に企業はお金を貯め込んでいる。政府はどうなのかな?

竹田の話はこれでお終い。竹田市は先日足を伸ばした茨木市北部地域(千提寺)と隠れキリシタンの繋がりがあった。キリスト教布教の宣教師フランシスコ、ザビエルの名前も知らない人が多いが意外な繋がりを知る。

それでも今はそんな歴史も見直す人も少ない。将来の人達もそんな生き方が出来るのだろうか?生死に囚われるな。どんな生き方が出来るかそれが問題?今日手にした(道元)の言葉は難しい。空海弘法大師と最澄伝教大師が伝えた日本の宗教。

栄西、法然、親鸞、日蓮、道元、多くの人がそれぞれの言葉を残しているが現在人の多くはそんな言葉は知らない。親父もそうだった。先人の偉大な宗教家が残した言葉も今は殆ど知られていない。そんな生き方が何時迄も出来る筈が無い。

それだけ親父は老いたのかも知れない。ボケる前にくたばる前にその挑戦を乗り越えなければいけない?自分の心をあからさまにする事は今でも間違っているとは思わない。それでも固定観念は捨てなければならない。色んな人に微笑みを与える様な生き方もこれからは大事に違いない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

物が売れない時代?当然だろう?それでも消費は持ち直し?アホだろう?こいつら

Img_0390

Img_0389_2

Img_0397

こいつら?そんな下品な言葉は使うな?言葉はその人の代名詞?それでも物が売れない原因をそろそろ斬罪しないといけない?そんな事は無い。物が売れないとマスゴミが騒いでいるだけ?(マスゴミでは無い。マスコミ)

この言葉も長い間何の抵抗も無く受け入れて来た言葉だが、戦前の大本営発表と何も変わらない?間違った情報を故意に垂れ流している?そんな事は無いといきり立った知り合いの親父は、生活保護を受けて居たが酒に溺れて吐血。帰らぬ人になる。

アンタもいずれこんな情報に迷わされていると長くは生きられない?その事を先日。茨木市の北部の山間の村で痛感する?この地域は新名神高速道路が開通し、工事が中断されていた地域防災ダムが数年後に完成する。

その時は素晴らしい自然と交通網が調和し山間過疎の村が再生する?そう言われている事も関西人は何も知らない。ところが実際に足を踏み入れて見ると大違い?地域が広過ぎる。数時間ではとても全てを知る事は出来ない。全てを知るには早朝から出掛けないといけない。それでも無理だろう?

Img_0396

Img_0398

Img_0399

キリシタン遺物資料館は予想以上に立派だった。丁寧なビデオ紹介と歴史の解説。ただそれは弾圧の歴史でもあったがその事はさらりと流していた。キリシタン大名だった茨木城主高山右近は、地域の人達をどれだけ大事にしたのか?

そして幕府に何故弾圧され国外に追いやられたのか?その説明は全く無かった。現在では宗教団体が政府に加担しても対立する事は無い。それは何故か?その事もマスゴミは何も伝える事は無い。政府の支持率がどんなに下がっても(上がっても?)そんな事は関係ない。

本当に罰当たりな生き方をしている。しかし、そんな事は何時迄もは続かない?それは歴史が証明している?していない?そんなにオバカな生き方をしているとは認識していないのだろう?この国はその程度の国かも知れない。

国の為に戦い親兄弟の為に戦う?そんな歴史はそんなに遠い昔の話ではない。それ位の事は知らないといけない。話がそれたが現在は物が売れない時代とも言われる。それでも消費は持ち直している。今年の猛暑で消費は回復する?かもしれない?

それでもそれはテレビコマーシャルを見れば良く分かる。本当に買いたくなる製品よりもオバカなタレントの商品の売り込み?こんな宣伝でも名前を知ってもらえば買って貰える?企業の販売戦略はそんな物?名前を売り込めば休場力士でも宣伝に使える?

何時迄もイチローや人気プレヤー、タレントが顔を売っても商品は売れない。そんな時代の販売戦略は無いのだろう?アホンダラ。本当に価値のある物は宣伝をしなくても売れる。本当に買いたいもの?本当に価値のある物?それは派手な宣伝ではない事を彼等は知らない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い夏 額に汗しては働く人 その税金でメシが食える人?

Img_0362

Img_0363

Img_0365

久々の茨木市。今日の目的地はネクスコ西日本関西支社。ネクスコ西日本。やっと名前をすんなり言える様になる。道路公団が民営化されたのは2005年。当時色々かき立てたマスコミ(敢えてこれからゴミと言う)こんな言い方は自分でも酷いと思う。

ところがオバカな国民は当時の道路公団の幹部の問題を今ではすっかり覚えていない。親父もそうだった。当時の道路公団は酷かった。何が?組織の公私混同?赤字体質。当時のその金額は40兆円だったと言われているが、その金額も間違いと公言していた評論家、政治家も居る。ただ当時小泉政権は郵政と道路公団の民営化を実現し政界を引退した。

当時懸念された庇(ひさし)だけ替えても中身が変わらないと民営化の意味が無いと多くの人が批判した。その結果が現状。その現状をマスゴミは何も伝えない。ゴミが伝えなくても道路公団のホームページを見れば分かる?アホンダラ。何処にそんな解説がある。親父も正確には知らなかったが高速道路の建設費用はネクスコ東日本、西日本、中日本の負担ではない。

負担しているのは高速道路保有、債権返済機構(独立行政法人)国土交通省所管?その事が分かれば近くで進められている高速道路、そのアクセス道路の立派さがよく分かる。そんな事はどうでも良い?アホンダラ。知らないだけ。その膨大な日本各地の高速道路の工事は次世代の贈り物?

ホンマに知らないという事はこういう事?そう言う事もどうでも良いか?だな。しかしマスゴミはそれではアカンやろう?報道の実態がここ迄酷くなったのは人々の賢さが失せたから?そんな事もどうでもよろし?そんな事を知る為に今日は出向いたのではなかった。

丁寧な担当課長に色々教えてもらう。ただ彼も着任したばかりだった。名刺を頂く。これで分からない事はいつでも聞く事が出来る。工事が完成すると開通式の前に地元の関係者が招待されるがその時は是非と言われるがそんな気持ちはさらさらない。

工事は完成しオープニングセレモニーが済めばいつでも見れる。ただその時では遅い。それ位の報道の責任をマスゴミは持ち合わせていない?尤もらしい事を言いながら1番大事な事を見失っている。そんな事を親父ごときがぼやく事は何も無いのだろう?人間万事塞翁が馬?この格言も変わっている。人間万事やったもん勝ち?文句があるなら大臣になりなはれ?大臣も国土交通相は公明党。しかも留任。この内閣何時迄続くのだろう?余計なお世話。確かに。内閣改造で信頼回復?ならんな。sad

Img_0366

Img_0367

Img_0368

Img_0369

NEXCO西日本で顔合わせをして用件を一方的に口にして丁寧な説明を聞く。しかし親父の疑問は所詮無理な事?そうではなく当たり前の事だが動き出して完成間際の工事は何も変わらない。それでもそれくらいの事は分かる?ならごちゃごちゃ言うな?アホンダラ。それでも上等。それくらいの事も出来ない?用件を済ませると待望の場所にバスで向かう。

Img_0370

Img_0372

Img_0374

Img_0375

茨木市内からバスで30分前後の千提寺バス停前の田んぼ。山間の農地が整備されている。農業の見直しが迫られ儲かる農業を声高に語る小泉新次郎。引退した総理の息子。自民党のエース?親父はこの男をそれ程評価はしない。ただ親父同様喋りはうまい。それで農村の改革派の人達には人気がある。

それでもこの景色を見て本当にそんな事が言えるのだろうか?この風景は日本の農業の原風景でもある。ここで造られるお米がこの国でどう評価をされるのだろう?そんな話はどうでも良いのだろう?消費者の米離れも大きい。それは食生活が変わったから?それでもジジババはおいしいお米を安い値段で食いたい。

そんな身勝手をどう満足させるのだろう?そんな考えをこの息子は考えているのだろうか?マスゴミのヨイショは聞きたくない。内緒の話はあのねのね?古い。美味しいお米をお茶碗1杯。おかずはみそ汁にオカズ一品。漬け物を少々。コーヒーの前にお茶を一杯。これがボケ対策。後を毎日しっかり5キロは歩く。

そんな生活は都会人では出来ない。平均寿命がどんなに長くなっても歩けなくなったら人生終わり。その事を教えてくれる人は居ない。今は車社会。こんな田舎でも車無しの生活は出来ない。10年後の未来は考えても仕方が無い?しかし今年の夏の過ごし方は考えろ。これは他人事ではない。

秋を迎えて体重が5キロ減。小顔になる。お腹の出っ張りが5センチ凹む?そうなった時、どんな面をするのだろう?そりゃアンタ。伝道師になれる。宗教に関心が無くても生き方を変える事が出来る?親鸞上人、日蓮聖人も越える事が出来る?アホやのう。そりゃアンタ。政治家とアホな経営者。宗教関係者の言葉に違いない?

Img_0376

Img_0377

Img_0378

Img_0382

Img_0383

この先予想以上に暗い。親父は車が来ても平気だがもう少し道幅何とかなりませんか?そう思いながら歩いていると後からダンプカーが来る。山際に体を寄せる。この時反対側に体を寄せてはならない?当たり前?とっさの時には中々それが出来ない。こんな道なんでダンプ?と思っているとこの先に立派な会社がある。ISOなんとかの認定所得?安全運転でお願いします。

Img_0384

Img_0385

Img_0386

Img_0389

Img_0388

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 2日 (水)

新東名工事現場 アクセス道路工事現場通行ストップ

Img_0296

Img_0297

Img_0298

Img_0299

Img_0300

Img_0301

Img_0302

Img_0303

今日は夏空?昨日と同じバス停でバスを待っている。ジャカマシイガキ達(オイオイ)は居ないが、前の若い女性のカップルのバカ話が気になる。iPodの音楽プレヤーを取り出して耳に挟むと、とぼけた言葉を平然と言い放つ。(アラ。煩いのかしら?)

バカタレ。張り倒すど。無視。左のバス停に目的地の近くに行くバスが滑り込む。親父もさり気なく移動。捨てセリフを残す事もしなかった。人間が丸くなっている?全然。ケツを捲るとただでは済まない。アホ。

Img_0304

Img_0305

Img_0306

Img_0307

昨日と同じ所に立っている。直進するとこの先にインターチエンジがある。その取り付け道路。アクセス道路。連絡道路。呼び名は色々あるがこの道は先日見たあの豪華さは無い。平凡な生活道路?トンデモありません。立派な道。但し通行車両は工事車両のみ。この先にガードマンが誘導している。歩行者は関係ない。ガードレールで直進出来ない。

Img_0308

Img_0309

Img_0310

この道が府道12号。旧丹波街道。左にプレハブの建物が在るが最近迄民家があった。用地買収をされているがその先の家はまだ頑張っている?この先の道は工事とは直接関係ない?正面には猪名川が流れている。ここも勝手知りたる道。

Img_0315

Img_0316

Img_0317

Img_0318

Img_0319

久々の夏真っ盛りの天気。白い雲。青い空。しかし、知らないと言う事はこう言う事?正面の建物は三分の一が削り取られている。この田舎道を拡張してその用地買収されて持ち主がニンマリ?この道が広くなったのはインターチエンジのお陰?この全く価値を無くしていた建物は今は物置替わり?

Img_0355

Img_0320

Img_0321

Img_0323

ここは昨日突き当たり迄歩いた道。左にガードマンが居るが通行止め?通行禁止?看板は何も無い。今日はその事をしっかり学習していたので同じ轍は踏まない?ガードマンに確認しながら左の集落の中の道を進めむ。豪華な屋敷が整備されていた。用地買収のお陰?そんな失礼な事を言ってはいけない。言っているじゃねえか?失礼しました。

Img_0325

Img_0326

Img_0328

Img_0330

Img_0331

この道はこの先の農地の道?この先、左から右に猪名川が流れているのその川筋を歩いた事がある。ところが信じられない事に歩けなくなる?堤防が無い?嘘でしょう?本当です。その時、この先の道を歩いた。ところが信じられない事にその道も工事中。通行禁止。

現場の工事代理人に止められる。工事代理人?工事監督者ではなかった。どうしたの?彼は忠実な現場の監督者?それも信じられなかったが名刺交換。名前を確認して引き上げる。ゴチャゴチャ言わないで引き下がれば良い?そうは行かなかったが、通れない事は間違いなかった。

Img_0332

Img_0334

Img_0335

Img_0336

Img_0337

正面が先日通り抜けられなかった連絡道路。ここは工事中。通り抜けられない事は予想通りだったが、工事現場の対応は無礼だった。それでもそれも予想通り。何でそんな対応しか出来ないのかも、親父も現場の経験があるので良く分かる。全て工事発注者の責任?

これは明日確認するが工事の進め方の問題?クレームが無いのはこんな現場を見るオバカは居ないから?(安全が確保出来ない?)嘘をつけ。そんな安全管理をしているのかい?その問い掛けをネクスコは出来ない?

ネクスコ?知らないだろう?道路公団民営化とはこの程度の事。この工事は誰が認可しているのか本当に分かっているのだろうか?道路は日本高速道路保有が造りネクスコが借り受けて通行料金を徴収する。その意味が殆ど理解されていない。この連絡通路が何時開通するのかその説明も聞く事は無かった。その程度の事です。それでも工事は着々と進行している?

Img_0339

Img_0340

Img_0341

Img_0343

嫌な予感。但し歩行者も通行出来ないとは表示をしていない。拡大して見ると分かるがこれが工事業者の看板。ネクスコの看板では無い。後で現場の代理人が言うにはこの道は一般道ではない。あくまでも新名神のアクセス道路。立ち入りは当然出来ない。

工事の写真も許可無く撮ってはいけない?オイオイ本当かい。昨日バシバシ写しましたよ。ホンマかいな?そんな指示をネクスコから受けているのだろう?もう1カ所見たい所があるがそこは完全に取材拒否。

その理由は(安全が確保されない)しかし歩道は完成している?それも入り口だけ?それも分からない。要するに完成する迄は見せたくない?完成すれば文句を言われてもどうしょうも無い?その程度の認識だろう。

この工事がこんな状態で進行している事を誰も知らない?昨日も批判したがこの壮大な工事費を負担するのは現役世代ではない。そんな事もどうでも良い。大阪労働局から労働災害の問題を指摘されてもネクスコは関係ないととぼけるのだろう?親父の記事もこれで終り?そんな事は無い。

Img_0348

Img_0349

Img_0350

この足場はダンプカーも通れる。左上のトンネルも完成してその役目も終わる。これからゆっくり安全に解体される。こんな現場は立ち寄れと言われても近寄らない。しかしこの広い道は工事用の車両が通って埃を巻き上げても散水もしない。

引き返す時、現場の代理人に嫌みを言う。散水車は定期的に水まきをしているが、地盤を安定させるにはそれも頻繁には出来ないと言っていた。それは嘘だろう?そんな事も問題とは考えていない。近くの稲穂が埃に塗れても(まみれても)関係ない?その程度の事だろう。次に歩けるのは何時?そんな事も聞くだけ無駄?かもしれない。

Img_0351

この道は先日歩いた道。正面がインターチエンジ。(工事中)ただし完成時期は親父は知らない。昨日の記事では今年の秋と書いたがそれ迄にこの道路も全ては開通しない?そんな事も分からない。

Img_0357

Img_0358

Img_0361

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かんかん照りの暑さでなくそれでも夏の暑さ。無様な政治?

クーラーの効いた部屋で生活をしていると外の暑さが分からない。政治に関心が無ければ何でこんな総理が何時迄も国のリーダーとして政権を担当するのか分からない?よく言われる言葉。代わりがいない?誰がやっても同じ?それでも親父の様なボヤキを続けていると皮肉を言われる?(あなたやって見なはれ)アホンダラ。それが出来ないからオバカなボヤキを続けている。?

それでもボヤイているだけで対案が無い?批判なら馬鹿でも出来る?アンタゴトキのオッサンがグダグダ言う方がよっぽどうっとおしい。今でも何も困らない。散々色んな事を言われて最近は相手にもされない。それでもこのアホな親父の考え方は何も変わらない。

現政権がこんな無様を晒すのは反対勢力が弱いから?これはマスコミの見方?政治評論家の見方?確かに野党第1党の存在感の無さは目に余る?しかし考えて見なはれ。これも当然の結果。野党?反対勢力?政治改革を声高に語る?しかしもうそんな政党は何も期待されない?

一度裏切られた無能無策の政策は所詮夢幻?有権者は政治に関心を持っていない?それも違う。多くの人達は自分達の生活を豊かにしたいと誰もが考えている。政治も同じ。宗教も同じ。生き方も同じ。ところが残念ながら政治家、官僚の様に知識が豊富でない。関西人に(アホ)(マヌケ)と毒舌を口にするとその時点でお友達では無くなる。

しかしあなた関西人はよく(ど根性)とか(浪花節)と口先は勇ましい。大阪府庁、市庁とも議会第一党は自民党では無い。地域政党おおさか維新の会?何じゃそれ。口先ばかりで自民党を罵倒してもやっている事は安倍政権のゴマスリ?政府の支持が無ければ政策の実行が出来ない?その政策も目玉が万博招致。カジノ付き複合大型リゾートの誘致。そんな政策を関西のマスコミは批判も出来ない?これが大阪?

ところが最近、何も分かっていない自分に気が付いて来る。親父如きがそんな事を考えても関西人だけでなく多くの国民は政治より経済優先?どんなに立派な政策を掲げても経済が成り立たなければ生きて行けない?

このロジック(話の組み立て)は分かり易い。?だから諸費税値上げ反対?補助金削減反対?公共工事削減反対?行政改革反対?国の歳出は拡大し歳入は頭打ち?そうなるとどんな国になる?そんな事は知らない?分からない?どうでも良い?そんな訳は無いだろう?その程度の政治が行われ行政が行われる。

ところが多くの人はそんな事は分からない。そんな説明も出来ない。野党第一党だった(今でもそうだが)民進党。親父達の若い頃は社会党。この政党の一番大きな支持組織が連合。この労働組合が皮肉にも民進党の存在感を無くす。

大手電力会社の労働組合の人達は一部の幹部の言いなり?この人達の間違いを正す事が出来ない?そんな労働組合は当然支持を受けるのは関係者だけ。多くの自民党批判の有権者の支持は失う。それ位の事が分からない組合幹部。

彼等は労働者の代表ではない。企業の代表?そうでも無い。美味しい思いをしている(労働貴族)?そんな代表を支持するのは組合員だけ。その組合員も減少?共産党、公明党、維新の会に食い物にされて今はその存在感も風前の灯?

秋にも予想される総選挙では自民党以上に惨敗。?存在感を無くす?それでも関係ない?のかな?公明党も維新も地域政党?そうなると勢力を伸ばすのは共産党?ただこの政党も共産党員の政治団体?それは共産主義国家の人権弾圧を見れば良く分かる。

民主主義を否定しない?口先だけでは何とでも言える。この政党は親父達の若い頃でもその程度の政党だった。今はイメージを一新しているけれど共産主義と資本主義の両立は出来る訳が無い。大企業をどんなに批判してもその政策は実行出来ない?それは中国を見れば良く分かる。?

エアコンの効いた部屋でこんな戯言を口にしても何にもならない。昨日の続き歩いて来ます。こんな事をしても何にもならない。それでもこの暑い日差しの中を黙々と歩いて行商をして、今の生活を支えてくれたその恩は忘れてはいない。

恥ずかしいとか悔しいとか思った事も心を空にすれば額の汗が全てを洗い流してくれる。それが修業?まだまだこの程度の試練では本当の生き方は手には出来ない。親父達の本当の生き方はこれから試される。その事が今勉強をしている証かも知れない。きれい事は何とでも言える。本当に求められている事。それはまだまだ分からない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内閣改造で支持率挽回?そこ迄国民をナメルか?

Img_0249

Img_0250

Img_0252

関西を代表する名門ゴルフ場?プレヤーはジジババばかり?以前の接待ゴルフは今でも続いている?そんな報道は全く無いがここでは貧乏人はお呼びで無い?プレーフィ(ゴルフ代)ナンボ?そんな野暮な話は関係ない?ただです。タダ。言わずと知れた阿吽の呼吸。そんな現実も殆ど知らない。偉そうにふんどり返ってもやっている事はその程度。(コラ)

Img_0253

Img_0254

Img_0255

ハイハイ。そんな生活は卒業。これが新東名?違います。先日も嘆いたがこれがインターのアクセス道路。この道路建設反対の声が上がらないのも当然?こんな立派な道路が出来れば文句は無い?ところがこの程度の事で驚くな。この先にメンタマが飛び出す道が整備されていた。

Img_0256

Img_0260
Img_0262

Img_0261

Img_0263

Img_0264

Img_0266

正面のトンネルが新名神。手前の橋がアクセス道路。繋がっていない。このアクセス道路は実際に歩きながらその豪華さに唖然としていた。これだけの道を造って地元に歓迎される。しかし何度も言うけどそのお金何処から降って来るの?

これは合法的な犯罪でしょう?何処の誰がこんな道を造ったの?そんな報道は何処にも無い。しかもここは車の通行可?殆ど通る車は無い。当然でしょう。高速道路の開通は今年の秋?しかも全面開通は来年の春?

Img_0278

Img_0279

Img_0280

Img_0282

Img_0283

ここはインターに続く道。まだ開通はしていない。しかし道は完成している。この道の歩道もまだ歩く事は出来ない。しかしこの手前の道は既に通行可。ここ迄歩いて来てもへこたれていなかったの何でだろう?暑い日差しの中を頭にタオルを置いてメンタマをひんむいていた?

Img_0285

Img_0288

Img_0292

初めて目にする舗装。自転車専用道。因に左は歩道。その間の小さい植え込みは枯れていた。何たる贅沢な道。これがこれからの生活道路?どんなつもりでこんな道を造ったのだろう?言葉が出なかった。

Img_0294

Img_0295

Img_0290

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 1日 (火)

知らないという事はこういう事?歩いた甲斐はある?

Img_0199

Img_0200

Img_0201

Img_0202

Img_0203

この道は村道の記念碑があるが今は立派な県道12号線。旧丹波街道?この道の少し先迄先日歩いている。先日はこの道を通っていないが何度も歩いているので勝手知り足る道。昔は舗装もされないで土の道だった。この道を歩いた先人はどんな思いで歩いたのだろう?この左側に新名神のアクセス道路がほぼ完成。ところがまだ工事関係車両しか通れない。

Img_0209

Img_0211

Img_0212

この先に川西インター(仮称)がある。この取り付け道路はほぼ完成しているがインターの工事は今、急ピッチで進められているので歩道も歩けない。これが間抜けだと思うが丁寧な看板がない。車道の通行禁止はあるから歩道も当然歩けない?カメラの写真を撮りながら行ける処迄行く。当然通行出来ない。作業員に無視される。

Img_0215

Img_0216

Img_0219

この取り付け道路はまだ完成していないので下道を歩かないと行けない。それは知っていたが折角立派な道が出来ているのだから行ける処迄行く。アホやのう。しかしこの先で通行出来ずに引き返して来る。現場の作業員に責任者はいなかった。

それでも親父は素知らぬ顔で聞いてみる。「この道通り抜けられるの?」訳が無い。この右の道がこの橋に繋がっていたのでそこから降りる。この川が猪名川。何度も歩いているので勝手知り足る道。こんな道は殆ど歩く人はいない?いんのかな?

Img_0221

これだけ道が完成すれば通れると思う?通れません。正面の土盛りの先がインターチエンジ。この道は正面で左(上り)右(下り)に別れる?それでも片側2車線では無い?何でだろう?それだけの通行量しかない?それは違う気がするが?良く分からない?ここは山だった。

その山を切り崩してインターを造っている。この景色、テレビでは全く放送されない。その意味も良く分かる。こんな贅沢な工事。完成する迄はとても宣伝出来ない?無駄な公共工事?その批判には耐えられない?だから?かもしれない。

ネクスコ西日本の判断と言うより国家戦略?このお金何処で稼いで来るの?国債刷りまくり?そんな事も何も知らない?道路公団の民営化を尤もらしく報道したマスコミは今何をしているの?そんな事は誰も知らない。郵政民営化と全く同じ?

それ以上に税金を食い物にしている?そんな批判は無い?ある訳が無い。知らないのだから?どうでも良い?そうは問屋が下ろさない。この工事。労働災害が多くて大阪労働局の立ち入り調査。これから完成迄も多くの課題が山積している。ところがそんな説明は何も無い。

Img_0226

Img_0228

Img_0230

これが歩いて来た道。この道を右の橋の所迄引き返す。その先の下道も勝手知りたる道。この右側は農地が広がる。その中の道を歩く。この道も歩く人は限られている。この場所で農地を借りて畑で野菜づくりをしている近くの丘の上のSさん。元気だろうか?

Img_0231

Img_0232

Img_0227

Img_0234

Img_0224

Img_0225

Img_0235

次にこの道を歩くのはこの右側のインターが完成した時。このインターチエンジの完成時期もネットで調べないと分からない。ネクスコの広報の対応は電話でも直接事務所を訪問しても無愛想?それでも何も変わらない?この会社本当に民営化されているの?名前だけだな?そんな事もどうでも良い?いずれ〆てやらないといけない?コラ。

Img_0238

Img_0239

Img_0240

Img_0242

Img_0243

工事完成予定は全線開通は今年度末。但し高槻からこのインター迄は今年の秋。秋と言えばもうすぐだろう?それとも11月末でも秋。そうだとすれば後4ヶ月。4ヶ月で素晴らしいインターと高速道路が完成する?そんな報道は何処にも無い?あるのかな?知らないだけ?

この会社本当に民営化されたの?名前が変わっただけだろう?広報の担当。怒鳴られる?(いい加減にしなさい)。ネクスコ西日本。株主は財務大臣。100%。これでも民営化。しかもこの会社が管理出来るのは通行料金の徴収。サービスエリアの運営?高速道路の日常点検、維持管理。

この工事費は国が負担している。この方法を考えたのは国土交通省のエリート官僚。国が道路とその付帯設備(インターチエンジ等)を作ってこの民営化された会社に貸し与える。この方式をとればこんな立派な高速道路はいくらでも作れる。そんな事は殆ど知らない。

知っていても文句は無い。便利になる。それだけで本当に良いの?何が悪いの?反対に問われる。ただこの建設費用総額いくら。そんな事は関係ない?バカヤロウだろう?その程度の事も知らなくても関係ない?そんな生き方をしている。ネクスコ西日本は工事の負担は0。知ってます?そんな事はどうでも良い?そうは行かない?行くのかもしれない?

Img_0244

Img_0245

Img_0246

詳しくはネットで検索すると良く分かる。しかしこの工事を永年見ていると殆ど何も知らなかった事が良く分かる。日本な財政は1000兆円の財政赤字と言う事がどういう事なのか理解されていない。自分の国の借金は自分の国で返して行く。

そんな事を尤もらしく口にしている財務官僚は殆ど居ない?自分達は関係ないと思っているだけ?事実、この財政赤字は建設工事だけでは無い。親父達が手にしている年金。社会保障。親父達は老い先短いがその先を生きる人達は、どんな恩恵を手にするのだろう?

こんな状態を続けながら明るい未来を語る政治家達?経済人?大学の先生達?よく見て見ろ。ジジババ達では無いか?彼等が(親父も含めて)棺桶に入る時どんなな面が出来るのだろう?若い人達も何時迄もは若くない。その時どんな思いをするのだろう?余計なお世話です。自分の生き方を考えなはれ?おっしゃる通り。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内閣改造で政権支持回復?そんなもんかい?この国の政治認識?

内閣改造で内閣支持率回復?その為にあっと驚くサプライズ?簡単にそんな記事が飛び交うがこのインチキ報道がこの国の政治と経済の在り方をおかしくしている?オカシイ?そんな事もどうでも良い?そんな事はあり得ないが日々の生活に追われてそんな事はどうでも良い?

違うだろう?少しだけ自分達がどうしてこんなに貧しいのか?考えてみれば良く分かる?それとも自分達はそんなに貧しくない?言われる事を求められる事をしっかりやり通せば誰からも後ろ指は指されない?

それも全く違う事をどんなに見せつけられても自分は違う?自分達は違う?そしてその厳しい現実に立ち向かう?それも違う。見て見ぬ振りをする?この世の中にこれ程の違法行為が横行しても自分には関係ない?

それだけならまだ仕方が無いとしても、その事実さえ否定して人を欺く?そんな事は当然許されないが政治家先生ならそんな事が許される?許される訳は無いだろう?その事が批判されて支持が暴落しても組織を変えて体裁を繕う?自分達は何も責任を自覚しない?

そんな内閣改造が真しやかにテレビで報道される。公明党推薦枠の大臣は一人。そして留任。国土交通大臣の利権は大きい。正確に言えば権限は大きい。その大臣を公明党が内閣改造前に総理に確定させる?創価学会はそんな宗教団体に何時からなったのだろう?

そんな批判も出来ない。東京都議会では自民党を見限り、国政では美味しい利権を手にする?そんな事は無いとお叱りを受ける?そんな宗教団体は創価学会員からも支持される事は無い?そんな事はネエだろう?それでもサプライズ人事?

小泉新次郎が入閣する。いくら何でもそれ程バカでは無いだろう?泥舟には乗らない?この内閣も長くは無い。秋には総選挙?国民はも少し賢くならないといけない?その受け皿はない?そんな事は無いでしょう?そんな事も無い?閻魔大王の考えを聞かないといけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

李下に冠を正さず?ただしているじゃねえか?アホ。

Img_0079

Img_0081

Img_0080_2

Img_0083

久々の城跡公園。先週折角オバちゃん二人が雑草の草抜きをしていたが1週間でこの有様?画像では良く分からないがもう一度芝刈り機を掛けないといけない。しかしその指示は期待出来ない?明日は休園。明日は予定があるがどうしますか?電話で片付けましょう?

Img_0084

Img_0085

Img_0086

Img_0087

Img_0088

久し振りに体育館の中で池田の城の模型を見る。この体育館にはプールがある。この時期、子供達が多くてジジイは邪魔?そんな体験をして泳ぐ事を止めて久しい。減量にはもってこいと思うけどプールで泳ぐ気にはならない?どうしてだろう?選択肢に無い?

Img_0089

Img_0090

Img_0091
五月山山麓。ここを歩くだけでも気持ちは良い。しかしそんな人はいない?ここは最近整備をされているがこの先は違う。それでもお構い無し。段差のある歩道に足を掛けるとふらつく。危ないと声を掛けられる。振り向きながら憎まれ口を叩く。(それ位分かっている)

Img_0094

Img_0095

Img_0096

Img_0097

Img_0098

これ程の杜がある。しかも街中近くでこれだけの自然を目の辺りに出来るのは先人の弛まぬ(たゆまぬ)努力があっての事。その努力も段々見失われる?どうしてだろう?それが人の生き方?現在人が長生き出来ない証明?そんな事は誰も考えていない?

Img_0100

Img_0101

Img_0103

Img_0104

Img_0105

Img_0106

Img_0107

本日も目的はこの左の猪名川堤防に桜の若木を多くの人の善意で育成?しているがその事業は今、破綻の危機に瀕している。その確認。桜が大きくならない原因は固定の仕方(幹を縛っているから)と桜の専門家に言われて支柱を外す。その確認。ところが親父は違うと信じて疑わない。それがこの姿。解説無し。一気に証拠写真。アホ。

Img_0108

Img_0109

Img_0110

Img_0111

Img_0112

桜の根元の下草が綺麗に刈られていない。綺麗にと言う事はこれでも刈られている。これがプロの仕事?違うだろう?ガキの仕事?桜の根元の草が抜かれているのは親父の仕事。この管理者は行政の環境部公園緑課。彼等は直接作業はしない。指示を出すだけ。実際この場所の管理者は指定業者?何たる無様な作業だろう。

Img_0114

Img_0115

Img_0116

何とも言葉が無い。涙が出て来る。コメントはしたくない。桜切る馬鹿?バカタレ。これでは幹が大きくなる訳が無い。それでも剪定は時期を見てから?こんな姿を晒しても管理者は能書きをこいで居る?何とも言葉が無い。

Img_0118

Img_0119

Img_0120

Img_0122

Img_0125

Img_0126

Img_0130

これで枝の剪定は出来ない?バカだろう?

Img_0132

Img_0140

Img_0148

Img_0153

幹が太くならない。その原因がこれである事が素人でも分かるだろう?そう言われてもこの枝の剪定も簡単ではない。これでも昨年やればどうって事は無かった。その程度の事が分からない。この桜の若木を2年前に寄付してくれた人はこの事実を知らない。

Img_0172_2

Img_0155

Img_0191

Img_0193

Img_0197

この桜木はいずれ全滅です。どうして?これだけ枝葉が自由に伸びると桜の樹では無くなる。その程度の事が分からない?分からなければ結果は甘んじて受けなければならない。その為の記録です。アホかいな。ところがあなた。そうは問屋が下ろさない。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ