« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

今月の減量目標3キロg達成?しかしこれは空腹時。と言う事は?そう大本営発表?

Img_0037

Img_0038

Img_0039

と言われても何の事やら分から無い?そんな事は無いでしょう?ひょっとするとこの国はそんな間抜けな国ではない?そう思い込まされている。戦後の教育は間違っていたと平然と語る人は少なく無いが、まさか大本営発表迄もが正しかったと言い放つのだろうか?

戦後の日本教育は間違っていた?日本の保守も革新の論客はそれ程に間抜け?そんな事もどうでも良い?親父の体重もカロリー(口にする炭水化物の量)を減らさないといけない。どんなに減量を高らかに宣言しても雀の涙しか減らす事が出来ない?それでも充分。

冷凍食品のピラフを頬張っても大丈夫。それ以上の新陳代謝をすれば良い。最近目に見えて老化が進んでいる。足腰が衰えると本当に哀れな歩き方しか出来なくなる。歩け。歩け。はいつくばってでも歩け。そのうち間違いなくそんな歩き方も出来なくなる?

Img_0040

Img_0041

Img_0043

この立派な道が先日歩いた丹波街道12号線のバイパス。完成時期は日本経済高度成長期。このバイパスが新興住宅地の動脈となり県道12号の代役をはたして余りある。この下の猪名川沿いの道を旧道は走っている。

その道もこの先でこのバイパスと合流。すぐ又、分かれて猪名川町を抜ける。その先に読めない地名のバス停があり、旧道はそこから北上をして丹波篠山市に向かう。読めない地名。紫合(ゆうだ)この地域は大阪の通勤圏内として更なる発展が期待される?

Img_0044

Img_0045

Img_0047

Img_0048

親父の住んでいる街から1時間足らずでこんな素晴らしい環境を見る事が出来る。ただ歩いて来ると楽では無い。それが又何とも言えない快感を手にする事が出来る?汗をかきながら自然を満喫して季節が楽しめる。街中では味わう事の出来ない喜びを手にする方法は容易です。

Img_0049

Img_0050

Img_0051

Img_0052

Img_0053

Img_0054

Img_0055

Img_0057

Img_0058

今勉強をしている日本の仏教。多くの宗教家が多くの言葉を残しているが、その有名な言葉を我々は知らない。それでも生きて行ける。関心が無い。興味が無い。自分の事は自分で決める。自分の道は自分で切開く。ひどい人はそんな暇は無いとも言われる。

暇?関心が無い?自分の道は自分で決める?ごもっともです。但し日本の歴史を知ればそんな事は言えない。それ程のこの国は為政者が強かった。反抗すれば、従わなければ命も平気に奪ってしまう。流石に今ではそんなオバカは居ないが違う方法で抹殺されている。

企業では人事。日々の生活では弱いものいじめ?その圧力に潰された人はどうしている?そんな事も自業自得と虫けらの様に相手にしない。そんな人達は宗教団体はどう保護しているのか?それ位の事が分からない。そんな力も無い?

(仏に照らされて今日を生きる)そんな生き方は簡単に出来まんのか?出来るとしたらアンタは偉い?親鸞はそんな事は教えていない?そんな罰当たりの事をつぶやいていた。宗教は死んでからの話?親鸞はその程度の事しか教えていない?

日蓮からそう言われても浄土真宗の信者は日本で一番多い?嘘だろう?本当です。ただ本願寺派と大谷派に分かれている。その理由は内部抗争。勢力争い。その実態をマスコミは分かり易く説明出来ない。その程度の事だろう。だから若者には支持されない。

(この説明は難しい。詳しくは信長の武力による抵抗の仕方、考え方)これは現在でもよく理解出来る。徹底抗戦か和解か?北朝鮮でも今、同じ事が問われている。? 現在でもオバカな解説者は尤もらしい事を語るが北朝鮮は何としても核とミサイルは手放す事は無い?

中国の経済制裁に期待?中国は表向きアメリカには抵抗しないが、裏では北朝鮮が経済破綻されると困る。その程度の事をアメリカのシンクタンクはどう分析しているのだろう?それとも北朝鮮の現政権を一瞬にして叩き潰す。アメリカにはそれだけの破壊兵力は核しか無い。それは使えない。その程度の解説もマスコミには出来ない。

Img_0059

Img_0061

Img_0062

Img_0063

目的地御社橋(みやしろばし)到着。信じられない事にこの橋、車の通行可。しかも一方通行では無い。しかし流石に橋の上では離合は出来ない。対向車が見えたら必ず待機をしなければならない。

ところがオバカな若者と運転のへたくそな年寄りはその待機が出来ない?アホやろう?アホです。正面の車の様な待機をすると離合は出来ない。一度。交通整理をした事がある。何で車の通行可?それはあなた警察に聞きなはれ。確かに。

Img_0064

Img_0066

Img_0067

バス停のバスの時刻表を見ると10分待ち。近くの改修道路を見学する。この場所は猪名川の川の流れが大水の時、正面の道を乗り越えていた。その対策工事をしている。完成時期は来年の春。その時、もう一度見れるかな?道が良くなるのは嬉しいが河川管理のずさんさはこの先を歩いているので良く分かる。

Img_0071

Img_0072

Img_0073

Img_0069

Img_0074

Img_0075



| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日から8月。今年の猛暑も峠を越える?そんなに甘くない。

Img_0001

Img_0002

Img_0003

昨日歩いた(見上げた)ハイキングロード。お間抜けなアスファルトのゴルフ場の傍道からちょっとだけ離れただけで自然を満喫出来る?しかしこのハイキングロード?歩く人、出合う人は殆ど地元の人。この不気味な谷でイキナリ人に出合うとびっくりする。

ただほとんどがオッサン。(アンタはジジイ)この山の上で子供と遊ぶ美人にあったのは相当前の事。ひょっとするとあれも幻だったのかも?そんな事は無い。ただ少し山に足を踏み入れると(足柄山の金時が出て来る)嘘をつけ。ではご同行しましょう。信じられない景色が見れる。

Img_0004

Img_0005

Img_0006

この道は何時もは歩かない。以前歩いた時は初めて歩いた道で何処に出るのか分からなかったが、この先、そんなに遠くはない。6年前歩いた四国遍路道を思い出す。四国遍路道は今でも多くの人が歩いているが、あの厳しい道で人生の何を考え、何を糧とするのか?それも人それぞれ。そんな生き方も出来ない人も少なく無い。

Img_0007

Img_0008

Img_0009

四国遍路道は一気に歩いても八十八番札所到着はほぼ1月掛かる。費用はどんなに節約しても10万円?遍路宿は民宿利用で20万円。それでも贅沢は出来ない。偉そうに言えないが親父は徳島の札所はママチャリで廻る。ラクチンと思ったのは初めだけ。

山の上迄ママチャリを押して上がった(鶴林寺)あの時の難儀を考えると今の苦労は問題にならない。息絶え絶えの経験も一度はしないと人間成長は無い?この国の上役達はそんな体験も無い。自分達の間抜けな体験で偉そうな生き方をしている。

部下を生かせない間抜けな管理職。企業や役所の管理職の間抜けさが今の社会の常識。ならばもっと賢く練れ。賢くなればオバカな生き方を変えられる?世の中はそんなに甘くない?そうかな?親父ももっとマシな生き方をしないといけない。そんな事は全く考えていなかった。(アホ)

Img_0010

Img_0011

Img_0012

この下はグラウンド。以前来た時はグランドの片隅で年寄りがゲートボールをしていた。今日は少年野球。煩い監督が怒鳴っている。選手達は声を出しながら頑張っている。このくそ暑い時にこうして多くの子供達が野球をしている。その集大成が甲子園?バカ言っちゃいけない。

甲子園は地方大会で優勝しないと出場は出来ない。高校生でもプロ予備軍。野球の天才と野球バカ。高校野球が夢の祭典?アホ抜かせ。この時ばかりは朝日新聞の批判は無い。熱中症?どんなに熱狂的に応援合戦を繰り広げてもそんな柔はいない。そんな事も全く報道されない。

Img_0014

Img_0015

Img_0016

この素晴らしい住宅地も開発されて30年は過ぎる?この国が経済成長で湧き上がった時から多くの歳月が流れている。その当時この新興住宅地でマイホームを手にした人達も今は悠々自適の生活?老後の心配もなにも無い?多くの地方も都会もそんな豊かな社会が実現している?

そして過疎の心配もなにも無い?嘘をつけ。この街も後10年も立たないうちに崩壊する?嘘をつけ?人間何時迄生きれると思っているのだろう?信長の時代が50年。現在が80年。(平均寿命はもっと長い)。元気で何でも一人で出来る人はそこ迄生きる事は出来ない。その程度の事も知らないで生きている。

Img_0017

Img_0018

Img_0019

この近くに住んでいるお友達は留守だった。電話をして見ると図書館に出掛けていた。この暑い時期図書館は涼しくて静か?しかし何か貧しい?(コラ)少年老い易く学成り難し?今更ジジイが本を読んでも老い先は短い。

そんな憎まれ口を口にしながら先を進む。この先、もう一度杜を抜ける。ただここは里山。懐かしい景色と言いたいがここも豊かさとは程遠い。ところが立派なお宅もある。田舎の百姓屋。おじいさんが脚立に乗って庭木の剪定をしている。

声を掛けるが無視される。もう一度大きな声で労を労う(ねぎらう)それでも同じ。会釈もしない。このジジイも長くは無い。(コラ)数年前に稲刈り機を達者に動かして居たが、流石に今は耳も聞こえない?それでも会釈位出来るだろう?そんな無礼を言うな。戒められていた。

Img_0021

Img_0023

Img_0024

右の溜め池に勢いよく水が流れ込んでいる。何度もこの道は歩いたが初めて見る光景。何処から流れ込んでいる水なのだろう?この農業用水の溜め池もそろそろ役目を終える。それでもこの光景は何も変わら無いのだろう?田舎の里山の農業も後継者はいない。農業の在り方を問われてもその光と影は簡単ではない。

Img_0025

Img_0026

Img_0027

いきなり携帯が鳴りだす。お友達から。先程電話した時に出なかったのは図書館にいたからと弁解している。元気でいれば尚結構。この親父も親父と同じ性格。余計な事は喋らない。それでも話は嫌いでは無い。しばらくは合う事も無い。

親父の友達も多くの人が離れて行ったがそれも自然の成り行き?本当の友達は既にこの世に居ない?寂しいけれどそれも又人生。人は一人では生きて行けない。よく口にした言葉は正確では無かったのかも知れない。

生まれる時も一人。死んで行く時も一人。人として何を糧とするか?その事も人それぞれ。違いない。今でも多くの人が多くの事を尤もらしく語るが一番の間違いは総理大臣でも人の意見を聞かない?嘘をつけ。聞いているじゃねえか?

よく言われる。人の意見を聞く。その本当の意味はそう言う事では無い。自分の考えとは全く違う人の意見も聞く。そう言う事。親父にも出来ていなかった事。これからはその事がどれだけ出来るか?それだけで明日が変わる?無理だな?バカは死ななきゃ直らない?

親父の生まれは直川。なおかわ?尚変れない。だろうな?その対策はもう手遅れ?かもしれない。イヤイヤその事は尚変われ。故郷はそう教えてくれているに違いない。怒りは敵と思え?喜怒哀楽剥き出しの親父にそれはきついお言葉かもしれない。

Img_0032

Img_0030

Img_0033

これから近くの城跡公園にお出掛け。汗をかいて来ます。おにぎりを手にしてつぶつぶのミカンジュースを飲んで来ます。昨日臨時出費(ガスコンロ購入)があったのでしばらくおとなしくしないといけない?何の何の南野陽子。(いい加減にその訳の分からないダジャレやめなさい)

元気があれば何でも出来る。アントニオ猪木。この政治家?世の中に何を教えているのだろう?闘魂?あほか。あのパチンコ台。よく打ちましたなあ。15年近く前の話。あれからどれだけの進歩をしたのだろう?よくよく考えて見なはれ。だだ生きると言う事はそう言う事。情け無いとは思いませんか?そう言われても。言い訳をすな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天は人の上に人を作らず人の下に人を作らず(福沢諭吉)嘘だな?

Img_9970

Img_9971

Img_9972

駅迄のお決まりコース。この道に歩道はある?無い?赤い三角コーン。警備員の時、御世話になったが最近は全く見かける事が無かった。何の為?左は宗教団体。右は国の機関。ここは信じられない事に私有地。そうだとしたら行政はどうするの?そんな事は関心は無い。平然と言われる。親父も関係ない。この道は歩く度に注目している?そのうち怪我人が出る?

Img_9973

Img_9975

Img_9976

Img_9977

今日はお出掛けの時間が遅くなる。原因は大阪高校野球決勝戦を見ていたから?横目でね。本当は相棒と格闘をしていた。格闘?パソコン。ぱそこんです。7年間。親父のつぶやきを支えて来た相棒が言う事を効かなくなる?写真の取り込みが出来無くなる。

正確に言えば言う事を聞いてくれる時もある?その時は嬉しくなる。このブログもプロで書いている。一度写真を取込めばその取り出しは早い。ブログがサクサクと進む。それでもそろそろ年貢の収め時?その時は無料から有料にする?こんなブログをタダでも見る人はいない。だな。それは問題かも?

Img_9978

Img_9979

Img_9980

Img_9981

満願寺山門の仁王も良く見えない?これは親父のカメラの腕が悪い。これが綺麗に撮れたらプロ?そんな事は無い。ただ露出設定が手動ではまだ綺麗な写真は撮れない。それだけの事。それが出来る様になるとカメラで飯が食える?それも無理だな。

Img_9983

Img_9984

Img_9986

このお寺さんも近くの久安寺も由緒正しい?ただ久安寺の方が格式は高い?それも良く分からない。ただ経営的にはこちらの方が安定している?それも正確では無い。?親父が1番がっかりした事はこの納経所の人達。僧侶の資格も無いのに塔婆の文字を書いていた事。

塔婆(とうば)と言われても知らない若者も少なく無いが、卒塔婆(そとうば)とも呼ばれ亡くなった人の供養の為にお墓の廻りに建てられる板。最近はプリントの紙もある。その紙にこの納経所では職員が戒名を書き込んでいた。いくら何でもそれは無いだろう?

それだけお墓が多いと澄ました顔で住職の仕事を分担している?そんな事実は知られていない。住職の顔も殆ど見る事はない。そんなお寺の仕事はお墓の維持管理?それも指定の業者。お寺さんは子供と檀家を集めて能書きをたれるだけ?コラ。それでは創価学会に勝てる訳が無い。

その創価学会も日蓮正宗は支持していない?創価学会が自民党と手を握るのも小池新党、おおさか維新と対決しないのもこれで良く分かる?現在人は無宗教とも言われているがそれも違う。知らないだけ。宗教なんて興味が無くいても自分の力で生きて行ける?

そんな事が当たり前になっている。そんな時代も長くは続かない?

Img_9987

Img_9989

Img_9991

この道がハイキングコース?嘘をつけ?どんな面をしてこんな看板を立てているのだろう?この道は左のゴルフ場の私有地。支配人のトンデモナイ張り紙が今でも貼られている。このゴルフ場もどんな面をして営業をしているのだろう?そうボヤイていると警察も同じかい?この看板も笑える。

Img_9992

Img_9996

Img_9994

このゴルフ場もセコいゴルフ場?それでも繁昌している?そうは思えないけれど?何時来てもプレーをしている人を見る事は無い?(珠にはあるか?)大体夕方になるとプレヤーは居なくなる?綺麗な芝生の手入れはされているがOB杭がこの位置?ゴルフをしない人には分からないか?白杭はもっと右下。こんなゴルフしたくない。(出来ない癖に)確かに。

Img_9993

Img_9997

Img_9998

しばらく森の中を歩く。足元は良くないが久し振りに森の中を歩く。四国遍路道を思い出す。多くの難所をズルしたがそれでも少しは歩いている。本当はもっと歩いて空海が悩み苦しんだ人としてあるべき姿を問い掛けなければいけない?誰に?

そんな事をしても全く無駄だとまだ分から無いのかい?日蓮、親鸞、道元、栄西が教えた道はその程度だったのだろうか?その事ももうすぐ分かる。この国の宗教家達が教えて来た事を現在の宗教界は何一つ教えていない?その事が問われている?そんな事もどうでも良いのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月30日 (日)

大阪は今日も曇り空 それでもお出掛けはもうすぐ

MacBook  Proの調子は相変わらず良くない。騙し騙し使っているがそろそろ年貢の収め時?この言葉の意味も知らない?オバカなテレビの悪口ばかり言っているがテレビコマーシャルもそのセンスのなさにうんざりする。これだけの宣伝をしても物が売れない?そのうちテレビコマーシャルも健康食品の宣伝ばかりになる?そんな事もねえ?

それにしても中央競馬会が競馬中継の専属スポンサー。そこ迄ギャンブルの宣伝をしても批判されない?馬券を買う貧乏人の夢を踏み付けにすな?そんな批判は全く無い。このくそ暑い時期でも競馬は開催。土日だけだけどね。このギャンブル業界、農林水産省の外郭団体。

何だかんだ言われても美味しい思いをしている人は競馬関係者?天下りのお役人?そんな批判もない?親父達が若い頃、有名な関西の地方競馬場が廃止になったが近くの競馬場は頑張っている。それでもスポンサーは誰?そんな事は殆ど知られていない?東京は大井競馬場。運営主催者は東京都?

その実態は良く分からない?そんな事もどうでも良い?なんだかんだ言った処でこの国の情報公開はこの程度。よく言われる言葉。ネットを見れば良く分かる。アホンダラ。そんな事が出来る人は競馬関係者。その程度の事も殆ど知らない。テレビを見る唯一の番組も段々見なくなっている。競馬の予想。こんな予想は「うそよ」そう言われてもね。

昨日の残りの画像が立ち上がらない。メモリーカードのデータも消したのかな?Macのエアーで確認してみよう。早く出掛けないと雲行きが怪しくなる。昨日は小雨だったが今日は夕立?どうする?決まっている。減量目標の達成は何としても歩く事。何と言われてもそう信じている。

Img_9912

Img_9913

Img_9914

昨日の残りの写真。メモリーカードには残っていた。MacBook Proで写真を取り込め無かったのはProの画像取り込みの機能が落ちている?寿命が来たという事?パソコンも数年で買い替えの時が来た?これからのジジババはますます文明の機器を手に出来ない?そして歩けなくなる?寿命が延びてもこれでは悲惨な老後しか手に出来ない?偉そうに言うな。アンタも老い先は短い。どうかな?この親父見かけに寄らずしぶとい?これからは何よりも元気が1番?そんな時代も終わっている?

Img_9916

Img_9917

Img_9918

Img_9919

この素晴らしい川の流れ?実際は見る影も無い?それでもこの上流ではキャンプ場があり子供達の歓声が響いていた。ところがこの場所は立ち入り禁止?そんな看板は無いが川に降りる道はない。車も停める場所も無い。大体、この道一方通行だろう?そんな交通規制も案内も無い。

この道はこの先、素晴らしい場所に出る?その道が部分開通するのは今年の秋?工事は急ピッチで進んでいるがその実態は分からない。何度も取材をネクスコ西日本(旧道路公団)に申し込むが相手にされない。関西のTVも殆どその進捗状況を報道しない。開通の暁にはこの道はこのまんま?迂回路の指導を警察もしない?アホでしょう。

運転の下手な高齢者と女性と兄ちゃんはこの道は避けて下さい。立派な迂回路があります。その情報も全く伝えられない。この道の管理者は誰?そんな事もどうでも良い。ところがこの先広い道に出ると地元の人の為に?(実際は違うけれど)生活道路もほぼ完成していた。

Img_9922

Img_9923

Img_9924

Img_9925

Img_9926

Img_9927

この立派な道は高速道路本体ではない。この先にあるインターチェンジのアクセス道路。これだけ広い道を造り目的は何?高速道路の工事費は後の世代が負担する。現在生きているジジババはもちろん現役世代でも負担はしない。(そんな事は無い。通行量で負担をする)アホンダラ。その金額とこの贅沢な工事費天秤にかけてみろ。

こんな工事が許されるのは道路公団民営化のお陰?そんな事はどうでも良いのだろう?国土交通省のお役人は舌を出して笑っている。ここだけのお話ではない。全国津々浦々。こんな公共工事を垂れ流しても誰も批判も出来ない。税金の負担は嫌だ。国の財政は刻々と破綻の道を歩んでいる。ならば如何する?

早くくたばる事だな。その意味で今年の猛暑は意味があるのかもしれない。安倍さんにはそんな危機感は無い?総理だけの問題ではない。この国の大部分がえんま大王の怒りを鼻で笑っている?猛暑も一段落?しかし酷暑の夏が始まる。全国の海開き、山開きも人気は今イチ。エアコンの効いた大型レジャ施設で楽しい夏を満喫する?ジジババは何処で夏を楽しむのだろう?余計なお世話です。

Img_9928

Img_9930

Img_9929

これがアクセス道路?信じられない。工事の発注者は兵庫県宝塚事務所。その費用負担は誰がするの?まさか兵庫県?誰もそんな事は信じない?それともどうでも良い事?それにしてもこの贅沢さ。初めて見たときはこれが高速道と思っていた。ところがこんな高速道路は無い。右前方で一般道に合流する。アホか。知らないという事吐こう言う事。完成迄は見せたく無い思惑がよく分かる。既成事実を造れば誰も文句は言えない?

Img_9931

Img_9936

Img_9937

Img_9939

Img_9941

Img_9943

Img_9950

Img_9958

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月29日 (土)

今日もしっかり歩く アンタはエライ?それは何とも?

Img_9817

Img_9819

Img_9820

阪急バス多田大橋バス停下車。これから猪名川沿いに歩く。この道は昔からの街道。途中迄はバスが通っているが途中で左の新興住宅地に駆け上る。右は猪名川。川沿いの道は途中で極端に狭くなる。それでも一方通行では無い。道路管理の無様さを殆どのドライバーは知らない。

Img_9822

Img_9823

Img_9824

猪名川は綺麗な川だと近くのNPO法人の会長に言われたが泳ぐ人はいない。上流にダムがあるがそれが原因では無い。写真では分からないが清流では無い。何でや?水が汚れると言う事は学者先生でも分からない?分かっていても為す術が無い?人が生活をすると言う事はそう言う事だろうか?静岡春野の山奥でも同じ?現在泳げる川は多くはない?

Img_9825

Img_9826

Img_9827

この先はさすがの親父も歩けない。歩こうと思えば歩けない事はないが命の保証は無い?まさか?歩いてみろ。親父でないと歩けない。この先を見ればその事が良く分かる。見通しも良くない。最近はそれ位の事も予知出来ない運転手も少なく無い?車が自動運転出来る時代が来る?バカだろう?その事はこの先を見れば良く分かる。

Img_9828

Img_9829

Img_9830

Img_9832

Img_9833

Img_9834

この先歩道は無くなる。?嘘だろう?本当です。理由は右の川がこの先道に迫っているから?道の下は崖。それでもこの管理は無い。看板が何も無い。せめて草を刈れ。車が通らなければ道の真ん中を歩ける。それ位の事も分からない?そんな事は無いだろう?歩く人は居ないと思っている?その程度の事。偉そうに言う事は何も無い。

Img_9835

Img_9836

Img_9837

Img_9838

最初に歩いた時にはこのガードレールを跨いでいた。このまま進むと川に落ちる。(アホ)そんなオバカは居ない。大体歩く人はいない。ただこの程度の道路管理は許されない?そうは思わないのだろうか?思わない。そんな事を言うのはあなただけ?その程度の事だろう。

Img_9839

Img_9840

Img_9842

Img_9843

Img_9846

写真を改めて見直すとこれだけの草が茂るスペースがある?ところがこの先は全くそのスペースが無くなる。車はスピードを落として徐行が求められる?徐行?どういう事?それは写真を見れば良く分かる。道は狭いし前方の安全が確認出来ない?嘘だろう?嘘です。見て見なはれ。

Img_9853

Img_9855

Img_9852

ガードレールを突き破れば先ずアウト。この下に落ちた事故は無い?それは徐行しているから?昔の人はこの道を歩く時必ず山側を歩いていた?今でも歩く時は右を歩いてはいけない?親父もかい?親父は例外?アンタは間違いなくはねられる?それは無い。ガードレルに張り付いている。

Img_9856

Img_9859

Img_9861

この先「エドヒガンサクラ」の大木が川の上にある。ここ迄よく大きく育ったと思っているが保護されていない。これだけの遺産を次の世代に残すのは容易で無い事が良く分かる。桜の老木は悲鳴を上げていた。もうアカン。そう言われていた。信じられない?だろうな。

Img_9862

Img_9864

Img_9865

いくら何でもこれは無いでしょう。草を刈り木に栄養を与える管理は行政には出来ない。何でこんな様を晒しているのか?その回答は誰も知らない?親父も知らない。ここは川の中。(実際は水辺では無い)だから?この有様です。河川管理者は土木事務所?その無様さはこの先見せつけられる。

Img_9874

Img_9877

Img_9847

この草が何で刈られていないのかが良く分かる。この草を刈るのは河川管理者の責任?道路管理者は関係ない?何処かの市役所で言われた駐車違反の問題と全く変わらない。仮にこの草を刈る責任者が放置していれば道路管理者はその指摘をしないといけない?

ところがそれは出来無い?その様がこの有様。しかも誰もこれで困る事は無い。駐車違反の運転手の面を見れば本当にその事が分かる。彼等にはそんな認識は全く無い?それでは人に迷惑が掛かる?そんな事はどうでも良い?バカタレ。

Img_9880

Img_9890

Img_9894

ここは怖い?ガードレールが無いと言う事はと思いながら覗き込むと下は川。歩くスペースも無い。こんな時は何処を歩くの?心配ありません。車をやり過ごして車道を歩く。道を歩くと言う事は何処を歩いても安全は自分で担保しないといけない?

Img_9885

Img_9887

Img_9889

ここがハイキングコース?アホンダラ?誰も歩く人はいない。珠に近くの団地(左、丘の上)の夫婦が歩いているが歩道の無いハイキングコースは歩いてはいけない?当然の事だろう?アンタは歩いている。そうこの親父は別格。車を避けて歩いている。

そんなハイキングは無い。親父の場合は足腰を鍛える為?そしてボケている脳に刺激を与える事。ただでそれが出来ればこれ程の喜びは無い?歩く事。頭にタオルを掛けて歩いている。サングラスも無くしている。紫外線がきついが今年の夏、絶えられるかな。

買いなはれ。落とすから駄目だ。ヒモ付きにしろ。ヒモはイヤだ。段々視力も落ちて来る。それでも年寄りにしては遠くはよく見える。近くは駄目。それでも近くの物を見る時には老眼があれば大丈夫。アカンワ。

Img_9895

Img_9896

Img_9897

ここも綺麗な所(だった)が今は水遊びをする子供達もいない?どうして?流れが急だから?そうではない。水が汚い。綺麗に見えるが肌を浸けるとヌルヌルして体が汚れる。まさか?そうまさかです。しかもここは子供達の格好の水泳場だった事も昔々のお話し?

子供の達の影も消えている。これでも猪名川は綺麗な川?バカだろう。知らないと言う事はそう言う事。親父が嘘を言っている?ここだけでは無い。日本の各地の川が例外では無い。例外と言えば四国鮎食川。あの橋の上で見た若者達の歓声は今でも見れるのだろうか?娘達は今でも泳いでいるのだろうか?

Img_9898

Img_9900

Img_9899

水が汚いと言われると確かにそう見える。この川に水を眺めた昔の人は今、同じ景色を見てどういうのだろう?この道は丹波地方の人が大阪池田、兵庫の伊丹の坂蔵に出稼ぎに来ていた道。水量も多かったに違いない。

Img_9901

Img_9902

Img_9903

ここは大路次川との合流部。左が猪名川。明日はこの上流部を歩く。最初にこの道を歩いた時は地図を手にしていなかったので不案内だった。当然です。今はこの先を左に少し歩くとこの道のバイパスに出る。最初はその事が分からなかった。

同じ12号線。ただバイパスの道は片側2車線の立派な道。今日歩いた道は昔の道。舗装はされているがセンターラインは無い狭い道。それでも車は一方通行では無い。信じられません。右の大路次川の上流には一庫ダムがある。

放流の表示は有るが基本的にダムが放流されるのは満水時の時。渇水時の放流はオバカな観光放流しか無い。このダムはそんな放流はしない?すんのかな?日本各地のダムは下流の水質を悪くする?その原因も殆ど知られていない?水質の学者先生。何でですか?知らないととぼける?

Img_9904

Img_9906

Img_9909

葉っぱに隠れているハイキングコースの案内図があるが、この道は何度も歩いているし狭い道で離合が出来ないオバちゃんの車を誘導した事がある。この道はこの先、意外な所に出る。それにしては道の整備が出来ていない。車の往来は多くはならないのだろうか?

そんな事は無い。意外な所?新名神高速道路の川西インター(仮称)まだ完成していない?ところがアクセス道路と本体工事(高速道路)の規模の大きさにはド肝を抜かれる。その写真は又明日。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天竺川河口は神崎川 阪急三国駅到着ならず

Img_9798

Img_9799

Img_9800

多くの人が多くの言葉を尤もらしく語る。「白黒はっきりつけろ」よく言われた言葉も今はそんな事もどうでも良い?ただアメリカの大統領の様に(自分の言っている事が一番正しい)そんな感じの日本人が本当に多くなる。アンタもその中の一人?そうかな?

よく言われるけれど常識的考えも否定されると議論に成らない。別に議論しても不快に思うだけ。それでも結果さえも無視する輩が多いのはどうしたもんだろう?そんな批判が無いのも又最近の特徴?この老木は桜の樹。これだけ最後の力を振り絞っても切り倒されるのも時間の問題?

何の何の陽子さん?(いい加減にそのジャダレやめなさい)その程度の事だろう。南野陽子。多くの女性が政治的にも経済的にもその影響力を高めているが、どれだけの人が実力で成果を出しているのだろう?そんな事もどうでも良い?

人気タレントが簡単に政治家になれる?そして不倫疑惑?有権者もその程度のもんだろう?恥知らず。そんな時代も関係ない?そうは行かない事を閻魔大王は教える事も出来ない?政治家が自分達に問われたその資質を公然と否定し、問題の本質さえも説明出来なくても支持される?

この国の明日は何も変わらない?それで本当に良いんでしょうか?そんな事もどうでも良い?もうすぐお盆がやって来る。先祖の人達の思いはどんな物だろう?そんな事もどうでも良い?そんな生き方が何時迄出来るのだろう?そんな事もどうでも良い?北朝鮮のミサイル発射を強く非難する?何時迄そんな事を言っているのだろう。

Img_9801

Img_9802

Img_9803

反対側の堤防にはこんな立派な歩道は無い。その原因は単純明快。車が一方通行でない。昔はこんな道を車で通り抜ける事も無かった?今はここだけでなく多くの堤防の上を車が走り抜ける。しかも一方通行では無い。ここは違うけどね。だからこれだけの歩道が整備出来る。ところがこの道もこの先迄。突然、歩道は消える。

Img_9804

Img_9805

Img_9807

標識も何も無い。車道も正面の道(府道と高速道路)をオーバーブリッジで越える事が出来ない。(勿論この道が古いのだけれど)その道を平然と潰して府道が出来て高速道路が出来ている?事実は小説より奇なり?

Img_9809

Img_9810

Img_9811

勿論車道は橋の下を潜る。歩道は無くなる。その案内は何処にも無い。ふざけた道路行政。ところがそれで何も問題は無い。何を今更とぼけた事を言う?地元の人でもその程度の認識しかない?交通事故も無ければ文句は無い?

ところがこの地域は20年以上前に深刻な阪神大震災の被害を受けている。幸いな事に渇水期(冬の時)だったので大事に至っていないがその当時建てられた?看板が既に文字が読み取れない。改修工事の計画も進んでいない。歩道は狭い車道の片隅を通り過ぎないといけない。

Img_9813

Img_9814

Img_9815

親父が田舎の商業高校を卒業して大阪に出て来て初めて住んだ街。会社の借り上げ新築のアパートだった。2年間住む。この街で東京オリンピックがありケネディアメリカ大統領の暗殺があった。何だかんだ尤もらしい事を言ってもアメリカは当時と何も変わっていない?

アメリカがどんなに尤もらしい事を言っても軍事力で世界を制覇した大国。ヨーロッパがどんなに偉そうな事を言ってもアメリカがドイツに対峙しなければナチスの勢いを止める事は出来なかった。

現在日本の政治家がどんなに尤もらしい事を言っても、日本の軍国主義を叩き潰したのはアメリカ。日本の保守の多くの人がどんなに(自主憲法)と叫んでも日本人にそんな歴史選択の時が無かった悲劇を語る人は居ない。何たる恥知らずだろう。

日本が侵略国家ではなかった?戦争に負けた歴史をこの人達はどう受け止めているのだろう?そんな人が支持される?「戦争を知らない若者達」親父達はそう言われながら反戦平和を支持したが、本当の戦争の悲劇を知らないのは彼等、彼女等に違いない。

歴史を知らないと言うには余りに恥知らずと言わないといけない。そんな事も知らない?案ずる事は無い。安倍総理もこれ迄の様な強気の姿勢は貫けない。閻魔大王もそれ程アホでは無い。(コラ)昨日の歩きはここで中断。

目的地の三国の駅はこの先1駅。歩けない事は無かったが足が上がらなくなる。情け無い。それでも意気揚々と引き上げる。これだけ歩けたら文句は無い。この先は夏の終りに歩く。歩かなくても昔の人が歩いていた道を確認する事が出来ました。100年後この道を歩ける人は殆ど居ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacProようやくお目覚め?段々終わりの時が近い?

Img_9773

Img_9774

Img_9775

高校野球大阪地区大会の決勝戦は明日?今日か?29日です。今年も大阪桐蔭?それとも履正社?この右側は履正社のキャンパス。流石に夏休みだから授業はお休み?それでも生徒の数は少なくない。部活?補習?特別授業?よく学びよく遊べ?親父達はどうだったのかな?

商業高校の簿記、会計は殆ど役に立っていない?それでもこの国の経済の舵取りは誰がしているのだろう?日銀黒田総裁?安倍総理?まさか?経済の舵取りは経産省のエリート官僚?それも違う気がするな?一体誰だろう?その事が分かっても今年の夏の経済は(冷やっこい)?

今年の夏の花火は湖畔の宿でどれだけの人が見れるのだろう?関係ないな。景気が良くない理由は消費が盛り上がらないから?金持ちが金を使わないと経済の好循環は無い?その程度の事も日銀の黒田は分からない?そんな事は無いだろう?金持ちが金を使わなくても景気は回復基調?何処からそんな考えが出て来るのだろう?

Img_9776

Img_9777

Img_9778

蝉の抜け殻。蝉は地中で7年。地上で7日。生きると言われている。嘘をつけ?今年は耳の奥で蝉が鳴いているが、耳をつんざく蝉しぐれはまだ聞いていない。今年の蝉も親父のMacPro同様バテている?それは無いだろう?蝉が元気が無いと言う事はそれだけ天候不順?こう蒸し暑い日が続くと蝉もバテルのかもしれない。

Img_9782

Img_9783

Img_9786

それではドドドンと景気の良い(元気の良い)蛸(タコ)違う。松の根っこをお見せしましょう。琵琶湖の近江舞子の松林でもこんな立派なタコ(違う)松は見れない。琵琶湖の宿で夕涼みが出来る贅沢位出来ない様では景気の回復は無い。その程度の事が分からんのかい。アホ。

Img_9787

Img_9789

Img_9790

そんな話は聞きたくない?確かにそんな元気も無い?しかし弱り目に祟り目(タタリメ)こんな言葉も聞いた事が無いだろう?まともな生き方をしないとお天道様が許しては呉れない?その程度のお仕置きも出来ない?松の木に笑われている。そんな生き方はすな。

Img_9791

Img_9793

Img_9795

アンタは偉い。アンタは強い。この道の真ん中の松も切り倒される運命にあった。今でもある。それがこうして残されているのはこの道をクルマで走る人の思いやりだろう?それでも何時かバカタレが激突する?そうなると間違いなく切り倒される。そうならない様にお願いします。スピードは控えめに安全運転でお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月28日 (金)

MacBook Pro(パソコン)ダウン?夏バテ?親父は?

Img_9702

Img_9703

Img_9704

昨日引き返した阪急宝塚線「豊中」の駅。親父が住んでいた時はどれ位前になるのかな新人で配属された営業の仕事に行き詰まり誰にも相談出来ずに悶々としていた頃?それでもそんな記憶は殆ど残っていない。自分で決断すれば意外に迷いは無かった?結構深刻な思いをしていたので、結論が出れば一息付けたのかもしれない。今から半世紀近く前の事。この駅舎も高架ではなかった。

Img_9706

Img_9707

Img_9708

それでもこんな無様な高架の歩道は無かった。信じられない事に地上の交差点にゼブラの横断歩道が無い。この階段を歩けない年寄りはどうするの?車いす、眼の不自由な人はどうするの?その程度の事が考えられなかった街造り?これが歩行者の安全を考えると最善?そんな時代もあったねと笑われないのだろうか?道路に横断歩道を造って車の通行を規制する?そんな時代は何時になるのだろうか?

Img_9709

Img_9711

Img_9712

今日は昨日の間違いを学習しているので道を間違える事はない。ただ幹線道路でも片側1車線。バス路線ではなかった。片側にガードレール付きの歩道はあるが自転車が前からも後からも来るので歩きにくい。それでもこの道は始めて来た時が年金の説明を聞いた時。その後も何回か歩いているので勝手は承知している。

目的の川は近くは無かった。しかしそれも又良し。汗を滴らせながらニンマリとしていた。水分が抜ける。この先の道は以前は大阪市内と北摂池田、能勢、妙見とを結ぶ産業と巡礼の重要な街道だった。その道を久しぶりに歩く。この道は関西人でも殆ど知らない?

Img_9714

Img_9715

Img_9716

この道の制限速度は30キロ。この程度の道は全国至る所にある。車を運転するという事がどれだけ危険な事か殆ど意識されない?この写真では通行量が多く無い様に見えるが朝夕の渋滞時の様子は分からない。おまわりさんが何処にもいない。交通安全はかけ声だけ?事故の危険は何処に潜んでいるか?そんな事はジジババには分からない?

Img_9717

Img_9718

Img_9719

人影は全く見当たらない様に見えるがそんな事は無い。ぼんやりしていると後や前から来る自転車の人に叱られる。その瞬間親父からきつい声が飛ぶ。「アホンダラ」「バカ野郎」そう言われると殆ど素知らぬ顔をして通り過ぎる。親父は見るからに怖い?そんな事は無いだろう?あります。そうかな?(とぼけるな)

Img_9720

Img_9721

Img_9722

ようやく目的の川の支流に出る。ここにこの地域の賢人の記念碑がある。ただこれだけ歳月が流れると地元の人でも見向きもしない。前来た時に確認出来た顕彰記念碑の文字も読めなかった。真剣に覗き込んでいると通りがかりの中学生の工作用の木材が肩に当たる。痛くも何ともなかったが「危ない」と言われる。

以前の親父ならいきり立つ処だが言葉を飲み込む。それでも「アホンダラ」の声が小さかっただけ。最近、学習の成果は出ている。人の非を責めるのではなく自分の振る舞いを考えなさい?ただ「南無阿弥陀仏」では問題は解決しない?そんな事もどうでも良い?ところがそれも違う。これからその事を思い知るに違いない。

Img_9724

Img_9725

Img_9726

この地名も知らない人が多い。親父もそうだった。辞書で調べてみると旧熊野田村。現代は地名として残っているのはこの小学校と幼稚園。幼稚園は増築されていた。世の中は少子化とか待機児童対策とか言われているが実際は如何なのだろう?この辺りは住宅地として整備されているのでそんな心配は無いのかもしれない。

この立派な顕彰碑見るだけでも価値はある?ネットで調べてみる迄全く分からなかったがこの方は当時の村長さん。明治35年の事だからこの辺りは農村の風景しか見る事出来無かったちがいない。この石碑の手前にもう一つ立派な顕彰碑がる。読めなかったので写真に写していないが石丸梧平石碑。立派な言葉が刻まれている。「人生に結論無し ただ創造の一途あるのみ 意味は発見し得る者にのみ輝く」

Img_9727

Img_9728

Img_9730

ようやく到着。この川は地域の人達以外は殆ど知られていないが大阪にこんな川がある事を知ればびっくりする?ただこの看板を見ると川の中は汚い?何でだろう?この川は一級河川?何で1級河川?そう思わせる天井川?そう言われても分からない。コンクリートと鉄パイプを打ち込んで護岸を強化して洪水を防いでいる。

当然子供達が水に親しむ事は出来ない?川底より周辺の住宅地の方が低い?この川は近くの山から流れ出している水を集めているのではない。今は住宅地になっているが昔は丘陵地。それでも一旦大雨が降ると下流の住宅地は水害で悩まされていた。その対策に高い土手が造られ素晴らしい松並木が続いていた。その面影は今でも見る事が出来る。ご期待して下さい。今回は蝉の写真迄ゲットする。

Img_9731

Img_9733

Img_9735

この先行き止まり通り抜け出来ません。後を振り返ると土手の草が刈られていない。この川の管理者は「池田土木事務所」ここだけではないが管理者は名前だけ?土木事務所が管理している日本各地の川は大体こんなもん。それでもこの川が1級河川として管理されるのは1級河川に流れ込んでいるから。嘘でも何でも無い。

Img_9736

Img_9737

Img_9738

川の中を覗き込むと魚が泳いでいる。しかしこの魚も哀れ。雨が降って冷たい水が流れないと天ぷらになってしまう。(アホ)それでも魚は元気に泳いでいた。この生命力。人間は簡単に環境問題を口にするけれどこの地域の人はそんな事はどうでも良い?この地域だけではない。

川をキレイにするという事は何がどうなるのか?そんな事も行政は地域と真剣に取り組む事は無い。そんな事は無い?口では何とでも言える。しかしこれが現実。ただ親父がぼやく事は何も無い。この先、川を渡った所に広い墓地がある。公園。トイレを探す。一度利用しているので迷う事は無い。お墓も田舎にあるので心配は無い。問題は入れてもらえるかどうか?そんな行いをしないといけない。手遅れだな。そない言われても。

Img_9739

Img_9740

Img_9741

トイレの建物の後に休憩所がある。ベンチがあり日陰。一瞬考えるがこれだけの景色が見えれば文句は無い。ここでは休憩は全く考えていなかったがこれも暑い日差しの中を歩いて来たので警告だったのだろう?体の疲れは全くなかったが水分補給とおにぎりをゆっくりと噛み締める。

Img_9743

Img_9744

Img_9747

休憩の後、池の廻りを一周する。前来た時には広い墓地しか目に入らなかったが、ここは公園にもなっている。しかし近くに立派な服部緑地がある。この広さは半端ではない。そんな公園があってもこの墓地公園は必要?そんな問いかけは聞かない。

Img_9748

Img_9749

Img_9750

この墓地も大阪府が管理している?管理は指定業者。お寺さんの墓地と如何違うのかな?親父は立派なお墓があるけれどお墓も公園になる?いくら何でもそれは如何なのだろう?ところが都会ではそんな事も関係なくなる。お墓が無縁仏になる?そんな時代も来るのだろうか?田舎のお寺さんも珠に顔を出さないといけない。

Img_9752

Img_9753

Img_9754

Img_9755

ここは萩の花道として有名だが大阪人の多くは知らない。その原因は何?それは知らないから?知らないという事はそう言う事。近くに適当な車の駐車場が無い?電車は最寄りの駅から1キロ?しかも分かりにくい?そんな事は無いだろう。今は携帯のマップで簡単に案内してくれる。それではこの先を歩きます。

Img_9756

Img_9757

この素晴らしい松の大木はよく見ると意外に雑に植えられている。しかもこの土手が整備され手100年近くの歴史しか無い事も幹の大きさを見れば分かる。それ以前はどんな松が植えられていたのだろう?それはこの松の歴史を知る人に聞かないと分からない。

Img_9758

Img_9759

Img_9762

蝉の抜け殻?違います。正真正銘の蝉ちゃん。しかし身動きしない。親父達が小さい頃に見た蝉は小刻みに揺れてお尻をふるわせていたがそれは全くない。まだふ化したばかりで準備中?とにかく固まっていた。

Img_9766

Img_9771

Img_9770

| | コメント (0) | トラックバック (0)

減量作戦着実に進行中?嘘をつけ。言うは易し行なうは難し?

今月も暑い々と言いながら早くも月末。今月の減量目標マイナス2キロ。簡単に達成出来ると侮っていたがそんなに甘くはない。昨夜、調子に乗って(もとの食事)大食いに戻すと体重も元に戻る。86。(アカン)

ただ偉そうに言うのも烏滸がましいが(おこがましいが)親父の決意はそう柔ではない。多くの事は必ず実現させている。(それにしては貧しいのう)実現しなかった事にはそれなりの理由がある。その理由を自分に突き付ければ良い?それでも駄目な時は実現しない。ただそれだけの事だろう?

それも違う。簡単な事は実現出来るがそうで無い事はそうは行かない。多くの人が自分の生活を変えられないのはそれが原因。人の事は何だかんだ尤もらしく批判が出来ても自分の事は自分では殆ど変える事は出来ない?努力は言う迄もないがどうにもならない事も少なく無い?

例えば?今取り組んでいる減量作戦。これ程簡単な事が簡単ではない。それは人間の体の仕組みが理解出来ないと難しい?その程度の事。減量の最大のポイントは(新陳代謝)?どういう事。

体の細胞は殆ど自覚出来ないが日々新陳代謝を繰り返している。その事はおギャーと生まれた時からこっくりと死んで行く時迄続けられている。その事はトレーニングジムに行かなくても分かる。お金を掛けなくても分かる。分から無いのは意識していないから?そんな暇は無い?

そう。その程度にしか考えていない。毎日の仕事と生活に追われてそんな事を考える余裕も無い?それも違う。携帯を見る時間はあっても自分の体型、体調、表情を見る時間が無い?それも違う?多くの人の肉体と知力はその殆どが遺伝子で左右されている?

今では殆ど口にされないが「努力に勝る天才無し」この言葉は努力の大切さを教える言葉?殆どの人間が持って生まれた特性、個性、可能性で一喜一憂している。世の中では表向きは公平、公正、平等。しかし現実はそんなに甘くない。格差は簡単には変える事は出来ない。

ところが例外はある。その例外は突然変異?それもあるが実際は本人の意識の変化。人間の意識程素晴らしい物は無い。その素晴らしさこそ人間の最大の武器?それも違う?本当にそれが自分を変える最大の武器ならば飽くなき追求をしないといけない?

ところが現実はどうだ。人の事ではなく自分の事を考えればその事は一番良く分かる。この無様な体型。この無様な生活?(そんな事はネエだろう?)その程度の自己満足で自分自身を納得させている?

そんな無様な生活をする事は無い?生き方をする事は無い?本当にそう考えるのならば自己目標を数字的に明確にして確認すれば良い。?これ迄その程度の事は分かっていたが何となく行動が伴っていなかった。

どうしてだろう?その必要が無かった?それも違う。その程度の事を知らなかった。その程度の事を知れば流石にやらない手は無いだろう?自分の意識で自分を変える事が出来る?オバカな政治や経済をぼやく事は何も無い。その事がやっと分かる。

遠い遠い回り道をしたが人生のゴールもそう遠くない。最後のチャンス。やりましょう。そして勝利の雄叫びを挙げよう。難しい事では無い。毎日の積み重ねが体重計に乗るだけで分かる。積年の課題が一気に解消する?そんなに甘くはない?そうかな。楽しみだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月27日 (木)

大阪に天竺川?」そんな川があんのか?久し振りのご対面?ならず

Img_9692

Img_9693

Img_9694

今日は月1回の歯の検診日?勝手に決めている。ほぼ3週間に一回。歯の検査をしている。歯は命?この年になれば全てが命の歯車?何が欠けても困る。悪くなる前にメンテナンスが大切?当然の事だが中々出来ない?何故だろう?意識の問題?感覚の問題?危機感の差かも?(偉そうに言うな)だな。

Img_9695

Img_9696

Img_9697

この街は独身の頃2年程住んでいる。オバアちゃんの家に下宿して居たが古い家で間借りだった。あの頃は救い様の無い貧しい生活をしていたが意外にあっさりとしていた。若くて力一杯仕事をしていたから?

それは違っていたが工場で仕事を覚える事で精一杯だった?それも違っていた?あの頃の体力を望む気持はないが知力と行動力は望みを捨ててはいない?(少年老い易く学成り難し)作者不詳。長い間朱子と言われて来たが最近違う研究結果が証明されている?

ただこの言葉の全文を知る人は少ない。「少年老い易く学成り難し」「一寸の光陰軽んずべからず」ここ迄は賢い人は知っている。アホは全く知らない。コラ。その先は親父でも簡単には言えない。

「未だ覚めず地塘春草の夢」「階前の悟葉既に秋声」?何のこっちゃ?(階前の梧葉とは庭先のアオギリの葉) 既に秋声?秋になっている。終っている。地塘春草(ちとうしゅんそう)の夢?若い時の夢や希望。

Img_9698

Img_9699

Img_9700

雲行きが怪しい。蒸し暑い。バスの時刻表を見ると数分後に来る。こうなると歩きのモードがラクチンモードに変わる。ところがバスの中は満員。嫌な感じがする。予感はアタリだった。バスの方向が目的の川とは違う?千里川?天竺川とは違う?そう思った時にはバスから降りていた。

ここから歩いても遠くはない。そう思っていた。しかしこの判断が又違う。バスを降りて方向を携帯のマップで確認しないで思い込みで歩き出す。ところがこの地域の区画整理は最悪。まっすぐ横に進めない。気が付いた時には完全に駅方向に戻っていた。何のこっちゃ?そう言うこっちゃ?明日出直せ?思い込みとはそう言うもんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足のしびれは消えていない?それはそうでしょう?

Img_9650

Img_9652

Img_9654

昨日歩いた旧福知山線廃線敷き対岸の景色。この素晴らしい岩山も足を踏み入れるルートが無い?そんな事も無いだろうと地図を探すが今の処手にしていない。この地域の詳しい人はいるのだろうが探し当てる事は出来ない。この岩山は脆くて(もろくて)岩登りの聖地にもならない?

Img_9655

Img_9656

Img_9657

この対岸を歩く道は無い。雨が降ればこの穏やかな景色が一変して激流が流れ下る。その対応は吊り橋と切れ落ちた岩のガレバの上に道を造るしか無いが、そんなお金は行政には無い。地域の人達もそんな事には全く関心も無い。何だかんだ言った所で中国とは大違いだね。

Img_9658

Img_9659

Img_9660

川下から三つ目のトンネルを抜けると立派な鉄橋がある。この鉄橋は平成の初め迄福知山線を走るSL、貨物列車を支えていた。この鉄橋の上をどれだけ多くの人が行き来したのだろう。この鉄橋を渡って戦地に赴きどれだけ多くの人が帰らぬ人となったのだろう?

国の為に死んだ?その国が今、事実をねじ曲げて知らない、記憶に無い、忖度(そんたく)していない?そんな言葉で総理大臣が説明責任を果たそうとしている。そんな事が許される筈が無い?ところがこれで一件落着?そう思っているのだろう?

この国はそんな国?もうすぐお盆が来る。どんな顔をして国の為に亡くなった人の墓前に手を合わせるのだろう?そんな事も関係ない?そんな面をしてエリート達が答弁している。地獄に堕ちる?そんな言葉も記憶に無いと言えるのだろう?暑い夏の夜。寝苦しくないのだろうか?

Img_9661

Img_9664

Img_9665

以前歩いた道はこの道。この道は何時か来た道?ちゃう。この道はこの鉄路が現役の頃の保線様の通路だった。今でも日本全国の現役の鉄橋には整備されている。しかしこの通路は今では通行禁止のトラロープが張られている。当時は手すりも足元の鉄板も錆びて怖かった。

雨が降っていて下は濁流が流れていた。落ちたらアウト。それでも傘を斜めにして下を見ずに歩いていた。今は鉄橋のレールが外され通行禁止だった橋が綺麗に整備され安全快適ガタも垂れて居る。ただ渡る人は平日は殆ど居ない?何とも勿体無い。親父は嬉々としていたけれど。

Img_9666

Img_9667

Img_9668

鉄橋を渡りトンネルを抜けるとここからは行政区間が宝塚市。以前はここ迄は武田尾の駅から通行可能だった。(それでも多くのハイカーは通り抜けていた)その価値は歩いて見れば本当に良く分かる。素晴らしい渓谷をタダで見れる。

足元は少し悪いが気をつけて歩けばスリルも楽しめる。歩く楽しみが(歩ける喜びが)ヒシヒシと感じられる?そんな体感はこの写真だけでは解らない。それでも足の悲鳴は聞こえて来なかった。真っ暗闇の中を懐中電灯を振りながら歩いていたが、トラブルは何も無かった。

時々聞こえた暗闇からの聞き取れなかった言葉の原因も分かる。前を歩いていた親子の会話だった。離れていたのでよく聞こえなかったのだろう?耳を澄ましてご覧?何処かで誰かが囁いている。そんな声も聞こえないのだろう。

大阪は今日もどんよりとして今にも夕立が来そう?近くの公園歩けるかな?履正社高校も夏休みの補習しているのかな?萩の花は秋の七草と言われるがそれも違う?夏の盛りに暑さにめげずに咲き誇る?

Img_9670

Img_9675

Img_9674_2

川の流れも緩やか?これから右の山裾の道を歩く。福知山線が現役の頃はここを蒸気機関車が勢い良く走っていた。現在の電化された福知山線は左の山をトンネルで抜けている。今はこの川で夏を楽しむ人も居ない?どうして?川の流れは綺麗では無い。その原因は上流に住宅環境が整備されたから?何とも皮肉な話です。そんな事もどうでも良い?

Img_9676

Img_9677

Img_9678

Img_9679

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月26日 (水)

足の痺れ関係無し?7キロ歩く 自分の体は自分で守れ?

Img_9574

Img_9576

Img_9577

暑い日差しが久々に戻る?それでも桂枝雀に言われた(おひー様がクワー」では無い。夏の暑い日差しも遠慮気味?これからひと月はまだまだ暑い。オバカな世の中が何時迄も続く?そんな事は関係ない?そんな批判はフェイクニュース?

何処をどう見れば真っ当な政治が行われていると言えるのだろう?政府批判は当たらない?支持率低下も関係ない?それでも幹事長の重責が務まる?その程度の国?政治も経済も日々の生活も一寸先は闇だと言う事をこのオッサンも知らない?(お前が言うな)

他の誰が言う?本当にこの国は大丈夫なのだろうか?親鸞上人の出番は無い?あの世で成仏してもアカン。自分達の力で何とかする事を否定したらアカン。この世の中で何が出来るか?その事が問われている。これは親父の言葉では無い。創価学会の言葉でもない。

日蓮上人の言葉です。違うかな?まだ勉強中。誤りは正せば良い。「何もしないで取り澄ましている人間より何かをしてそして恥をかく人間の方がどれだけマシだか分からない。人は人に笑われながら成長する」守谷語録より。

Img_9579

Img_9580

Img_9578

本日も目的地。福知山線廃線敷きをこのバス停の下からJR武田尾駅迄歩く。このバス停は阪急。JRの駅は(生瀬)ここから1キロ前後手前。ここ迄歩いて来るだけで結構疲れる。親父はバス。ところがこの道は長い間掛かって道路の拡張工事をしている。

関西人の多くは知らない?その原因はマスコミが全くそのオバカさを報道しないから?オバカとは言い過ぎ?それでは行ってみて見なはれ。親父は神戸にある「兵庫県国道事務所」迄言ったが今だにこの「名塩道路」は全線開通していない。

その原因をこの地域の市長(西宮)は政権交代時の政権の所為にしている。本当にそうなの?彼等の認識はその程度。国道は地方自治体では如何ともし難い事も知らないのだろう?西宮の地域の活性化と言ってもその程度の事だろう?

この道が全盛開通する前に新名神が開通する。高速道路が出来ればこの道の渋滞も大幅に改善する?ならこの中途半端な工事何時迄続けるの?それはアンタ。完成する迄です。アホンダラ。

Img_9583

Img_9584

Img_9585

通行止めの看板は(歩道)バス停は右端にある。通行止めの看板の位置おかしくない?そこ迄歩かせないでバス停の近くになんで置かないの?近くのガードマンも居るが視界に入らない?いずれ看板の右の畑も耕作は出来無くなる?用地買収済み?ただこの道は正面の左側の山をトンネルで通り抜けないといけない。その工事の見通しは立っていない?

Img_9587

Img_9589

Img_9588

この道が旧福知山線が通っていた。今は正面で道路の壁で行き止まり。この道が鉄路でSLが走っていたとはとても思えない。今は右の山の中をトンネルで一気に走り抜ける。時代が変わると言う事はそう言う事?それでこの鉄路が支えた日本経済は殆ど知らないだけで歴史を動かす事は出来ない。その程度の事も知らないオバカが多い。

Img_9590

Img_9591

Img_9592

この廃線敷きは旧福知山線廃線後は原則通行禁止だった。その理由は地権者が通行の安全は担保出来ないと拒否していたから。トンネルも大小合わせて6個。証明も無いので当然真っ暗。それでもこの道は人気のハイキングコースになっていた。

昨年行政(西宮市)とJRの話し合いで安全工事をJRの負担で行い、日常の安全管理は行政が指定管理者を決めて通行正式許可になる。ただこの看板の文言が多い。お役所はこの程度の仕事しか出来ない?

Img_9593

Img_9594

Img_9595

流れ込んでいる川が名塩川。右が本流。右の大きな岩の向うに広い流れがある。これだけでもここに来た甲斐があるがここでは泳げない。どうして?こんなに綺麗な水なのに?ところがこれはカメラのトリック?水質はそんなに良くない。しかも泳げる快適さが無い。

Img_9596

Img_9597

この川がこれだけ汚いのは訳がある。左から流れ込んでいる(名塩川)は西宮名塩の集落を流れているが江戸時代この集落は紙すきの村だった。紙すきの水はこの川の水だった。今は紙すきは2軒しか残っていないがその水も今は川の水では無い。

生活が豊かになって紙の重要も大きく変化しているが川の水も激変している。親父達が現役の頃(ペーパーレスの時代)とか言われたがそんな事がある訳が無い。紙の有難さを知らなくても生きて行ける?アホンダラ。

活字離れしても聖徳太子離れは出来ないだろう?今は電子マネーの時代?買い物でもオバちゃんもカード?カード破産すんなよ。ジジイが言うな。確かに。ペーパーレスと言われてどれだけ世の中変わっているのだろう?車の自動運転?アホこけ。

アクセルとブレーキの踏み間違いも防げないくせに。これから車の利用の仕方も大きく変わる。?それとも変わらない?親父達が現役の時に真剣に考えた「ポカ避け」人間に変わって電子制御で車が運転される?

ロボットの暴走をどうやって停めるの?その程度の対策はどうなっているの?これからその事が問われる?その程度の事も分からない?今年の夏はそんな事を考えて見ると世の中のダッチロール(不安定)を止める事が出来る?そんな訳が無い。墜落しか無い?そんな危機感は無いだろう?

Img_9599

Img_9600

Img_9601

お友達と一緒なら7キロの道も気にならないが、生憎前にも後ろにも人影は無い。靴の紐を締め直して気合いを入れる。今日の目的はそんな事では無い。足の痺れ(しびれ)ピリピリ感の確認?どれ位歩ける?そんな事は歩かなくても分かるが?歩いてみればその程度が分かる?ホンマかいな?

Img_9604

Img_9607

Img_9609

これだけの景色が季節毎にただで見れて、そして自分自身の体調を自分で推し計る事が出来る。これだけの(それだけの)価値はいくら宣伝しても実感しないと分からない?何故だろう?それは体験しないと分からない。

対岸の景色も素晴らしいがここは足を踏み入れる事が出来ない?どうして?関係者がその価値を見出す事が出来ない?安全が担保出来ない?一番大きな理由は知らないと言う事だろう?この廃線敷きは途中迄快適な砂利道。

ところがその道が段々ハードになる。足首に負担が掛かる枕木の上を歩かないといけない。その枕木が朽ちている。半端な気持では歩けない。慎重に歩かないと足首を痛める。途中でその事に気づくとうんざりして来るが結果的に足首を強くするトレーニング?それがただで出来る。

Img_9612

Img_9613

Img_9614

岩に蜂の巣がある事にある意味感動?どんな蜂?スズメバチ。石を投げるオバカはいない?対岸の岩場を登る人も居ない?働き方改革?オバカな経済番組?働き方を時間給ではなく成果で評価する?そんな時代が来る?それは間違いない。ただそんな職種と対象者は一部?

その程度の事を尤もらしく解説する情報操作?こんな番組も見なくなるのだろう?仕事の成果を時間でなく本当に結果で評価出来る仕事がどれだけあるのだろう?本当にそんな事が出来るのかい?

働き方改革を本当に出来るのはそんな人の改革に違いない。安倍さんの後の政治家は本当にそんな事が出来る?その程度の事が分からないのだろう?裸の大将も本当に丸裸だな。経済番組も今年の経済分析も出来ない?こんな番組は見直し?

見るのも止めた方が良い。日蓮さんがそう言っている。天罰を受けても分から無い?島流しだな。(コラ)戦国の厳しい戦乱の世が始まる。宗教指導者も今は影響力が全く無い?関心が無いと言われても舌を出してとぼけている。本当に自分の事は自分で出来る。死ぬ迄そう言い切れるのだろうか?

Img_9615

Img_9617

Img_9618

主(ぬし)が親父のボヤキを聞きに来る。親父さん。まだまだボヤキが足りない。いろんな人が色んな事を言うけれど言葉は殆ど人の心を動かす事は無い。人の心を動かすのは大衆の心を掴む事。いろんな人が色んな思いで生きている。

嘆き悲しみ怒り笑う。そんな人の気持を摑むにはどうあるべきか?そろそろその雄叫びを揚げなはれ?そう言われていた。無理だな。(アホ)それでも淡々としていた。この先、まだまだ長い。阿吽の呼吸。心と心を重ねながら人の心を掴みなはれ。そう言われていた。

Img_9619

Img_9620

Img_9621

一つ目のトンネル。このトンネルは結構長い。それでも足元の砂利は大きくないので歩き易い。当然真っ暗。足元は見えない。懐中電器も小さいのではなく大きいのが良い。この日手にしていたのはトンネルの壁がこれ位見える物。廻りの景色が見えないと結構不気味。それが何とも言えない?アホ。

Img_9622

Img_9623

Img_9625

出口が見えて来る。一人で歩くと結構不気味。幼い頃(と言っても中学生の頃?)家の近くのトンネルで肝試しをしているがあの時は真っ暗の中を歩いていた。当時は列車の数も少なくはなかったが、それでも大体時間を見計らって肝試しをしていた。

Img_9626

Img_9627

Img_9628

このベンチで一休み。汗はかいて居たがまだまだ元気だったがまだ先は長い。ここからゴール迄はまだ4キロ。それでも歩ける。足のピリピリ感は何を伝えかったのだろう?ただ間違いなく老化は進んでいる。歩けなくなる前にしっかり歩け。その事を言いたかったのかも知れない。

Img_9632

Img_9633

Img_9634

蝶チョが親父の一人歩きを気遣っているが心配ない。ここ迄歩いても何とも無い。おにぎりとダシ巻きは食ったし、つぶつぶのミカンジュースも飲んだし、体調はバッチシ。後は黙々と歩くのみ。この先のトンネルを出た所でようやく親子4人ずれに合う。パパもママも娘2人も良い子だった。何時迄も仲良くそう願いながら声を掛ける。

Img_9635

Img_9643

Img_9644

Img_9646

大雨が降ればこの流れは怒濤の様な音を響かせながら流れ下る。今年はまだそんな大雨が降っていない。日本各地では大雨の被害が後を絶たないが関西ではまだそんな雨は降っていない。初めてこの道を歩いた時はそうでは無かった。あの時は上流から下流に歩いていた。

この穏やかな景色も何時迄もは続かない。その事を思い知るのもそう遠い話ではない?あった事を無かった事にする?説明責任を果たす?その評価は様々。マスコミの報道がオカシイ?アメリカのトランプと同じかい?天罰が下る。その事をどれだけの人が感じるのだろう?

 

 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気回復。左足がピリピリと痺れる。さあ歩くど?

昨日のオバカな国会閉会中審議。色んな人の注目を集めたが予想通り?の結果?ちょっとひど過ぎると思ったのは事実の確認が言った?言わない?知っていた?知らなかった?記憶に無い?この程度の審議を怒号を飛び交わせながら行う。

こんな論議を聞かされると本当に国会の権威が損なわれる?イヤそんな物は既に無い。その原因は何処にある?その事を多くの国民は理解していない?偉そうに言うな?だろうな?これで内閣を改造して自民党政府の支持を回復する?

不思議な事に政権与党の公明党の発言の印象が無い?公明党にも責任の一端は無いのだろうか?自分達には関係ない?この件は全て安倍総理の行政の進め方?政治姿勢のお粗末さ?お友達内閣の成れの果て?公明党の政治姿勢がよく見える。

公明党の支持者達はその程度の批判も出来ない。しない?政治と宗教の関係はそんなもんでは無い事を日蓮さんは教えない?それは親鸞上人も同じ?念仏を唱えれば問題が解決する。阿弥陀如来様が助けて呉れる。法華経を理解した事と同じ御利役がある?

その事をこれから問われる。そんな事も関係ない。人の事はどうでも良い。安倍政権に替わる政権が無い?だから今の侭で結構?寅さんがケツを捲って笑っている。(失礼)そう言うアンタも何も変わらない?そうかな?最近、体力の衰えに加えて左足にピリピリと電気が走る。

気にしなければ何ともないが段々気になって来る。その原因は老化?太り過ぎ?今は左足の腿(もも)とふくらはぎだけれど歩行には何の障害もない。そのうち足が動かなくなる?そうならない様に今日は久し振りに天気も良いしのんびりと歩きますか?足に負担が掛かれば休めば良い。

オバカなニュースとテレビ通販、オチャラケ番組を見ないで福知山線廃線敷きを7キロ歩く?トンネルの中は真っ暗だけど懐中電灯は100均で既に買っている。これからは(これ迄も)どれだけ歩けるかが肝?足首と膝頭(ひだがしら)腿(もも)と脹脛(ふくらはぎ)の筋肉とどれだけ対話が出来るか楽しみだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月25日 (火)

日差しは無い?政策は規制緩和?政治は関心が無い?

Img_9571

Img_9572

市役所前のギンナン。藤田まことが歌ってくれた(公園の手品師)?の歌が聞こえて来る?と言われても知らない?(鳩が飛び立つ公園の銀杏は手品師老いたピエロ)?何の何の南野陽子?意味分からん?

今日は天気の案配が悪くて阪神タイガースも負け。読売も同じかい?これだけ広島に独走されると監督の責任が問われる?そんな事も関係ないのだろう?ヒヤコイデ。ヒヤコイデ。(大阪弁は訳分からん?)冷たいラムネ(炭酸飲料)も自販機ではヒヤコイサイダー。

これだけ暑くてもビールの売れ行きも伸びない?世の中の景気判断はどないなってまんねん?鶴は千年。亀は万年?日銀や経産省のお役人の判断はその程度のもんだろう?政治家と官僚達の説明責任?そんな物は無い?そう言いきれる人も今年の夏は乗り切れるのかな?余計なお世話?

ヒヤコイデ。ヒヤコイデ。藤田まことの威勢の良い言葉は天国でどう響いているのだろう?大阪では天神祭。京都では祇園祭。全国各地で夏祭りの季節になる。先祖の霊はどんな顔でお迎え出来るのだろう?最近は足のスネにピリピリと神経が顔を出す。

そのうち歩けなくなる?そんな事はネエだろう?体のストレッチ。ピッチを上げて下さい。そう囁かれている?明日は廃線敷き歩きますか?それとも中山観音奥の院迄歩きますか?人間の体は本当に良く出来ている?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪はすっきりしない天気?暑さも一段落?そうは行かない?

Img_9527

Img_9528

Img_9529

これだけの大木は一朝一夕では育たない。それでもこの樹も何時か枯れる。国会の閉会中審査?何をどう分かり易く説明するのか?そんな期待は全く無いが自分達の思惑で「言った」「言わない」を繰り返すのかい?そんな議論はどうでも良い。

ところがそうでは無い事も多くの国民は知らない?このイベントをこなして内閣支持率がいくらになるのか?多くのマスコミは報道出来ない?そんな事もどうでも良い?そして内閣を改造して国民の支持を回復する?そんな筋書きを誰が描いているのだろう?

この危機感の無さ。そして多くの国民の関心の無さ?それも間違いである事を報道の当事者さえも知らない?そんな現世の無様さを宗教関係者はどう見ているのだろう?そんな事もどうでも良い?だろうな。宗教が一部の支持者の自己満足である事が良く分かる。

この国の政治はなんだかんだ言った処で浄土真宗(親鸞)と日蓮上人の創価学会の影響力で支配をされている?その程度の事だろう?今年の地殻変動はその兆しをまだ見せていない?今回の政治不信は浅い?深い?そんな事も彼等はどうでも良い。今日は土用の丑の日。美味しい鰻はお呼びで無い?それはそれで上等に違いない。むげねえ。全然。Img_9530

Img_9531

Img_9532

歩いて来た道が見える。昔の街道?今は日本各地の隅々迄、街道は整備されているがこの道が感謝される事は無い?そんな事は無い。これからこんな道を歩ける事がどれだけ素晴らしいのか?その事が思い知らされるに違いない。

段々その体力が無くなる?何時迄もあると思うなその体力?肝に命じなければいけない。頭もボケて来る。物忘れがひどくなる?ど忘れで済んでいるがそのうち同じ事を言い始める。そうならない為には知力を磨く?テレビを見る時間を少なくする?それが一番かも?

Img_9533

Img_9534

Img_9535

Img_9536

展望台の道に出る。右に行けば有料道路の駐車場。左に行けば大阪平野が一望出来る展望台。ここも竹の下草が刈られて綺麗になっている。何気なく感じられる景色も見えない人の労力が掛かっている。しかしこの作業もただでは出来ない。それなりのお金が掛かる。その事も知らない。

Img_9537

Img_9538

Img_9539

綺麗な休憩所が出来ている。誰がどんな目的で利用するのだろう?そんな事もどうでも良い?汗でグッショグショの下着と半袖のシャツを脱ぎ捨て乾かしながらハモニカを取り出す。上半身裸で良い気になっていると時々前の道を歩く人がいる。ただ少し離れているのでお互い無視していた。ジジイの裸を見てもしょうがない?

Img_9540

Img_9543

Img_9542

見事なギンナンが撓わ(たわわ)に実っている。撓わと言う言葉も最近は使われないが辞書を引いてみると木の枝や稲の穂などに実がなってしなやかに弧を描いて曲がっている様とある。秋になると豊かな実りを迎える水田や畑の収穫の時も、水害の被災地では無惨な姿を晒している。

何たる無情。それでも関係ない都会人はオリンピックの記念イベントを盛り上げている。散々批判された1年前のブラジル、リオジャネイロのオリンピックの教訓。経済破綻と工事の遅れ。日本ではその学習をどれだけしているのだろう?そんな事も関係ねえ?そない甘いもんやおまへんえ?

Img_9544

Img_9547

Img_9545

栗のイガが大きくなっている。今では栗拾いも珍しくないが最近はそんな事をしなくてもスーパーで栗が買える。そんな栗を買う事も無い。7年前、おいしい甘栗を貰って感激した事があるがあのお店、今でも繁昌しているのだろうか?今はそんなお店も知らない。

Img_9550

Img_9551

Img_9552

帰りはこの道を帰る。この道は最近整備された道。多くのハイキングコースと違ってボランテイアの人が植林?をして道を整備している。しかし所詮整備の仕方が違う。その事は歩いて見れば良く分かる。上から降りる道は滑り易く、下から登るのは急?だから歩く人も少ない?

Img_9553

Img_9555

Img_9558

下の登り口の所に炭焼き小屋がある。しかし昔の手間の掛かる大型の釜ではない。商品価値のある炭ではなく素人が焼く炭?実際にどれだけの価値を生み出しているのか?このボランティア運動に参加していないので分からない?

一時期興味を持ったがその程度の活動に違いない?(叱られるかな?)活動も地味?月一度の活動ではいずれ終る?この素晴らしい環境を維持する為には一部の人の活動では限度がある。その問い掛けに対する答えは明確では無い?その程度の事だろう。

Img_9560

Img_9561

Img_9562

ベンチも用意されているし簡単な山歩きも出来る。それで居て立派な体力強化?もただで出来る。それでも殆ど歩く人は居ない。これが現実。ジジババは病院の待合室のベンチに座るより、このベンチの方がどれだけマシだか知らない?尤もこの道はもう歩けないだろう?親父も偉そうな事は言えない?

Img_9564

Img_9565

Img_9567

落ち葉で足を滑らしたり樹の根っこ、階段替りに置かれている木に足を取られると躓いて(つまずいて)バランスを崩す?足首を捻挫する?この程度の道でも足元に注意しながら、ゆっくりと歩かないと大怪我をする。その替わり素晴らしい杜の息吹きを感じる事が出来る。そんな贅沢はこれ程近くにあるのも珍しい?

Img_9568

Img_9569

Img_9566

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月24日 (月)

しっかり久し振りに歩く。それでも7キロ弱。体重減3キロ?ザマーミロ。

Img_9427

Img_9428

Img_9429

加計学園ありきでは無い?説明責任を果たす?大見得を切って国会閉会中審査に応じた安倍総理。確かに穏やかな口調で与野党の質問に答えていた。しかし肝心な疑問(加計学園に便宜を図ったのでは無いか?)に答える明確な答弁は無かった。当然だろう?

その疑問が(勘ぐり?)そう答える度に首を傾げていた。それにしても関係者の言い訳?彼等は本当に説明責任を果たしたの?「記憶にありません」(記録がありません)この言葉がいみじくも(非常にうまく、適切に)事実を現わしているとは感じ無いのだろう?

どんなに言葉を選んでも事実は明らかになっている?その程度の事も分からない事が良く分かる?ところがマスコミはそんな事は言えない。今回の問題は確かにひど過ぎるがこれが現実。そんな世の中が何時迄続くのだろう?何時迄も安倍政権が続く?そんな事があるはずがない。そろそろ退場だな?

Img_9432

Img_9434

Img_9435

山裾に取り付く迄2キロ弱?そんなには無いか?それでもバスになる事を考えていた。久し振りのバス路線。時刻表を見ると左程の待ち時間はなかったが気合いを入れて歩く。その山道に入る途中で昨日来た城跡公園に立ち寄る。?誰かが草取りをしている。

一人でやると来月一杯と思っていた芝生の雑草取り。まさか?誰かがやっている。そしてこの草取りの成果。嬉しくなる。オバちゃん二人が休憩していた。すぐさまニコニコしながら(眼に浮かぶ)声を掛ける。親父のオバカな苦情は行政を動かしていた。

コスト削減で止めていた芝生の手入れ。しかしこんなコストは掛けないといけない?それとも止める?アンタはどう思う?どうでも良い?だろうな?ただ親父はオバカと言われてもこの程度の事しか出来ない?

Img_9437

Img_9438

Img_9439

これで城跡公園の芝生も雑草に覆われる事は無い。ここ迄立派な芝生を維持管理する事は容易で無い?その事がこの公園管理者にも分からない?そんな事は無いだろう?ただ結果的には分かっていた?オバチャン達の日当。その成果をこれから自慢しないといけない。

Img_9441

Img_9443

Img_9445

ここは橋の上の小さな花壇。そう言われないと分からない。この花の名前も分からなかったがこの時期にこれだけ綺麗な花を咲かせるので、お盆のお墓に献花としても捧げられる。ただ辞書で調べる2種類に分けられている。そう言われると確かに違う。

Img_9448

Img_9449

Img_9452

確かに。しかし名前は同じ?正確には違うのだろうが親父の感覚では良く分からない。ただ名前は今迄は知らなかった。この時期のお墓参りも久しくしていない。それでも先月の引っ越しで遺影を飾る事が出来ました。これからは何時でも顔を見る事が出来ます。

Img_9453

Img_9454

Img_9456

人影の全くない山麓に到着。五月山を登るにはこの先少し歩かないといけない。ここ迄で疲れている。バスで来たかった気持ちが良く分かる。しかしバスで来なかったからこの爽快感?この先で休憩。手にして来たお弁当(おにぎり2個。ダシ巻きタマゴ5㎝。)アカンワ。

Img_9458

Img_9459

Img_9460

紅葉の盛りは少し遅くて12月上旬。その頃でもここは穴場?見事な紅葉を愛でる人は少ない。今は夏の日差しを遮る青葉。ここでのんびりとしていると下の道を歩いている人がバカに見える。(コラ)

Img_9461

Img_9462

Img_9464

オバカなマスコミが殆ど伝えない国立競技場の過酷な建設工事の実態?大手ゼネコン大成建設の下請け会社の若い現場監督の残業時間は200時間を越え、彼はその過酷さに絶えかねて失踪。そして自殺。電通の教訓は何一つ生かされていない?

東京労働局はどんな指導、監督をしているのだろう?東京都知事はそんな悲劇を知らない?ラジオ体操でオリンピックを盛り上げる?東京都民はそこ迄オバカ?大阪人も偉そうな事は言えないがこれは許せない。

Img_9465

Img_9466

Img_9467

この椅子も木製では無い。コンクリート。そして以前は汚れていた。しかし今はご覧の通り。誰かが綺麗に拭いている。(親父では無い)その事に感謝して腰を降ろす。以前は足元にも煙草の吸い殻があった。

親父もタバコを吸っていた頃は同じ事を平然と行っていた。しかし今は煙草は吸わない。煙草が吸える事は健康?そんな間違いも理解出来ない人も少なく無い。最近、めっきり体力の衰えを感じる。その事に感謝しないといけない?

そんな食生活だけでは無く生き方を変えないといけない?そんな事をしても老い先は短い。それでも御同輩。生きると言う事は地獄であると言う事も年寄りは知らないといけない。尤も若者達葉もっと厳しい?

Img_9469

Img_9470

Img_9471

Img_9472

この花も知らない。(ハマボウ)?初耳。大阪府下でこの花を見る事は少ない?自然界では絶滅したとも言われているから親父が知らなかったのも珍しくはない。ムクゲ科。一見ハイビスカスに似ているが色が違う?

Img_9473

Img_9474

Img_9475

今日は久し振りに「杉ヶ谷コース」を登る。公園案内図のほぼ中央。右側の五月山高原コースの様に階段が続かないが、谷沿いの道を一気に300メートル全長1、5キロは楽では無い。そしてこの道は途中霊が出る。嘘だろう。谷筋の道は後ろを振り返りながら登らないといけない?恐ー。

Img_9477

Img_9478

Img_9479

Img_9480

道は整備されているが右は谷。落ちるとただでは済まない。山側を歩く。この先で上から降りて来る親父に会う。白いビニール袋の中味が不気味。挨拶はしても顔を見る事は無かった。それは相手も同じ。確かに人の事は言えない。

Img_9481

Img_9482

Img_9483

Img_9484

ここから景色は一転する。豊かな自然。豊かな里山。アホこけ。ここはそんな空気は無い。親父の様な体格でも身構えないとこの先には進めない?それ程に霊気が宿る?以前はこの先は殆ど地元の人でも足を踏み居れていない。どうして?それは歩いて見れば良く分かる。

Img_9485

Img_9486

Img_9487

今はこの砂防ダムに階段を地元の企業の労働組合が寄付をしているが、以前は横のロープにつかまって登り降りをしていた。このダムが出来たのは昭和42年。それ迄はここはどうなっていたのだろう?そんな事を知る人を知らない。

Img_9488

Img_9489

Img_9490

ここで一息?この先一人で進むには覚悟が要る?アホ。ただ道は整備されているので数人で進めばどうって事は無い?甘い。街中近くでこんな道を歩けるのは何よりのプレゼント?びびりにはもってこいの体験が出来る?

Img_9492

Img_9493

Img_9494

Img_9495

Img_9496

Img_9497

雨が降るとこの谷もまとまった雨水が流れ下る。しかしこの谷の上は高くない。左の上にはハイキングコースがありそのすぐ上を有料道路が走っている。そんな感じが全く無いのはこの谷が深いからだろう?多くの人の怨念がこもっている。その霊感をひしひしと感じる。

Img_9498

Img_9500

Img_9501

Img_9502

ベンチがある。不気味な空気を感じながら腰を降ろす。元気一杯の時はとても座る気分にはならないが、辺りの雰囲気を眺めながら休憩。しばらく座っていても物音が全く無い。誰かの視線を感じるが誰もいない。

Img_9503

Img_9504

Img_9506

Img_9507

もうすぐ谷を抜ける。少し明るくなる。

Img_9509

Img_9511

Img_9512

Img_9513

Img_9517


ここでようやく視界が開ける。この先少し階段を上がると有料道路の下を行くハイキングコースに合流する。多くのハイカーはこの道を歩く。この道も結構山歩きが好きでないと文句を言われる。親父も殆ど歩かない。その理由は疲れるから?これからは減量を口実に歩く事が出来る?

Img_9518

Img_9519

Img_9520

これから緩やかに谷の頂上近くの縁をゆっくりと歩く。久し振りに歩きながら目を見張っていた?こんなにいい景色だったとは思っていなかった。これならどんなに暑くても文句は無い。汗びっしょりかきながらそんな事は全く気にしていなかった。この歳になると考え方を変えるのは難しい?

アホこけ。考え方を変えるのは幾つになっても出来る。その事が出来ないのは固定観念?意識が凝り固まる?そうではない。余りにも現実の厳しさを知らないと言う事だろう?その事は政治の世界。経済の世界。日々の暮らしで良く分かる。その事が分からなかったのは一体何故だったのだろう?

その事は余りに無知?これだけ賢い?親父でもアホだったと言う事だろう?今、パソコンで苦労している?今、減量で苦労している?多くの不満は人の所為では無い。自業自得。そう思い込んでいた。そうではない。

もっと賢い生き方が出来る?もっと豊かな生き方が出来る。その事を今、勉強している。無駄だな?手遅れ?何でもっと早く気づかなかった?桂枝雀の「夏の医者」の落語は洒落にならない?最近は落語も聞かなくても睡魔に襲われる?

Img_9523

Img_9524

Img_9526

テレワーク。働き方改革。東京オリンピック迄後3年。東京都知事の政策を支持した東京都民もこれからその責任を問われる。東京オリンピックの多くの競技会場の建設費は当初の計画の何倍になっているの?

東京都民で無いから関係ない?アホ抜かせ。オリンピックではしゃぐ?関係者を見ると怒りが込み上げる?そんな人がどれだけ居るのか?そんな報道は全く無い。コンパクトで費用負担を出来るだけ小さく?その程度の感覚は持ち合わせているのだろうか?このアホンダラ。

これから今迄以上に無理な工事のスケジュールがのしかかる。工事関係者の働き方。働かせ方改革は問題になる事は何も知らない?そんな輩がこれからのさばる?弱い立場の人を追い込んで行く?働き方改革?そんな仕事を指導監督する立場は何処の誰だ。

その程度の報道も出来ない?そんな事が許される訳が無い。日蓮上人はそんな事は看過しない。看過?言葉の意味は「見逃す」「そのままにする」そうだとしたら鉄槌を喰らわすのは誰だろう?そんな人は居ない?バカタレ。人間の魂はそんなもんでは無い。無念の思いは必ず晴らさせる。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

事実は小説より奇なり?説明責任?その程度の事だろう?

Img_9418

Img_9417

Img_9419

事実は小説よりも奇なり?この言葉も知らない?知らなければ調べれば良いが最近は辞書を手にする人は殆ど居ない?知らない事は以前と比べてそんなに恥ずかしい事ではない?東大卒のエリート達でも平然とした顔で事実を明言しない。出来ない?そんな事はネエだろう?それが現実?

小説は創り話?しかし事実は創り話では無い。話が食い違えば正さなければいけない。その程度の事も人に決めてもらわなければ自分では決められない?その程度の上司は少なく無い。彼等はその時点で失格?

ところが日本だけでなくアメリカでもヨーロッパでもそんな常識は無い。共産主義社会を散々こき下ろした資本主義社会の公正と自由。そんな物も嘘だった事を立法の最高議決機関が踏みにじっている?

そんな事も分からない?安倍総理の責任ではなく国民一人ひとりの問題である事も全く認識されていない?そんな社会が何時迄続く?議会制民主主義。その言葉の重みも殆ど認識されない?それでも国民の支持を必ず回復する?

そんな事が本当に可能と考えているのはオバカな政治無知の多くの国民?舐められたもんだね。東京都知事はオリンピックのラジオ体操。この知事もこの程度の事でオリンピック公立競技場の深刻な工事の実態を無視する?

東京都民もその程度のもんかえ?(人達でしょうか)読売の無様さはバカ野球だけにしてもらいたい。そうでなければ悲惨な現実しか目に出来ない?マスコミも大事な事実だけを伝える。都知事がラジオ体操?その社会的責任は教えられなければ分からない?

その程度の事を痛感出来ないのだろう。新聞は読まない。テレビも見ない。そんな生き方をしなければならない?そのうちこんなオバカなブログも止めないといけない?宗教がそんな政府を支持する。そのお陰で宗教の自由が保障される。

そんな時代を日蓮、親鸞はどんな目で見ているのだろう?その事を勉強中。(無駄だな)そんな夏の夢を見なければならない?いくらバカでもそんな学習はしない。日蓮、親鸞上人が教えた事は正しく理解されていない?そんな学習しか出来ない?そうだとしたら何とゆうじ?夫婦漫才でも復活しますか?アホ。

Img_9426

Img_9424

Img_9421

朝顔につるべ取られてもらい水 (加賀千代女)。この句も知らない人も少なく無いが大学の先生でこの句に詳しい人の解説は非常に面白い。原作は(朝顔に)ではなく(朝顔や)だったとも言われている。にとやでどう違うのかと問われれば朝顔の断定の仕方とか。成る程。

Img_9414

Img_9412

Img_9415

今日はこの公園の上に足を踏み入れますか?この上は五月山の登りが始まる。街中から歩いて2キロ足らずでこの山があるが標高は315メートル。北摂の山地と平野を分ける里山。豊かな自然が残されているが険しい谷もありハイキングコースを外れると遭難する危険も否定出来ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月23日 (日)

今日は暑さも一休み?それでも蒸し暑い?公園の草むしり。

Img_9366

Img_9367

Img_9368

今年の夏は(猛暑)?バカタレ。夏は暑い。もくもくと湧き上がる入道雲。叩き付けられる様な土砂降りの雨。被災地の人には全く不謹慎だが殆どの人がその程度の夏は体感していない。今年の夏は違うと言われてもそんな感覚は実感していない?

Img_9369

Img_9370

Img_9372

本日の目的はこの雑草の草取り。何で親父がやるのと問われても無視?芝刈り機を掛けて雑草の除草薬を撒いたと言われて半月。その効果は今イチ。もう一度やれば更に効果は大きいがその気配は無し?親父が草むしりをするしかない?その程度の事だろう。

ただ親父にとって悪い話ではない。一杯汗をかいて多くの事を考える事が出来る。これ程の修業は無い?多くの人が多くの事を語るがやっている事はこの程度の事も出来ない?そんな事も関係ない。今年の秋、この芝生はどんな姿を見せてくれるのだろう?

大した期待は出来ない?そんな事もどうでも良い?嘘をつけ。減量と素晴らしい芝生広場期待しているだろう?バレたか?バレバレ。それでも今読んでいる(日本人の心の言葉)。「日蓮」迄到達。ただ日蓮の言葉は現在人の殆どが理解していない。

創価学会の人でも同じだろう。日蓮が教えた言葉は殆ど理解していない?「現世で救われるただ唯一の完全無欠」それは「何妙法蓮華経」のお題目を唱える?そうでは無い事を殆ど理解していない。創価学会の多くの人は本当に日蓮の教えを理解しているのだろうか?

そうでは無い気がしてならない?そうでなければ自民党と手を握る事は出来ないに違いない?その公明党が大阪では維新と手を握り、東京では都民ファーストと手を握る。そんな創価学会ファーストの政策が無党派の人達に支持される?そんな事が許される訳が無い。そんな事は誰も分からない?親父にもそんな断定は出来ない。

Img_9375

Img_9376

Img_9377

公園には枝垂れ桜の樹が2本ある。その内側の芝生広場。いずれも管理が行き届かなくなっている。殆どの人が関心はないがこの枝垂れ桜も剪定が迫られている?芝生広場は雑草が蔓延り(はびこり)桜の樹はこの有様。それでも剪定は何時になるのか公園の管理者には分からない。

Img_9378

Img_9379

Img_9380_2

小さい枝垂桜の樹の根っこに前、摘み取った雑草が片付けられている。と言う事は誰かが親父の草取りを知っている?これから秋が来る迄どんだけの草を毟り取るのだろう?願わくば気持の良い汗をかきたい?

Img_9381

Img_9382

Img_9383

ただ一人で出来る事は知れている。一人で出来る事は芝刈り機でこの雑草を刈って芝生に影響の少ない薬品を撒く事。その程度の仕事はこの公園の管理者でも出来ない?どうして?そんな時代になっている?そんな行政を変える事は難しい事では無い?ところがその程度の事も出来ない?違うだろう?それ程に仕事の仕方は分業化されている?管理者は簡単に問題を解決出来ない?

Img_9386

Img_9388

Img_9391

政治も経済も日々の暮らしも多くの課題がある。物が売れない時代?物が買えない時代?景気は回復している?雇用が大幅に改善すれば所得格差が解消して人々の生活が良くなる?嘘をつけ。

ソフトバンクの社長候補者の退職金が100億円を超える。オバカな貧乏人は高い携帯料金を支払う?親父は掛け放題プランで7200円。掛け放題だから文句は無い?それとも高い?なら変えろ。(その通り)

Img_9392

Img_9394

Img_9395

ムクゲはまだまだ開花の時を続けている。今年の夏はこれから佳境を迎える?今日は「大暑」土用の丑の日は何時だ。今年はうまい鰻は食えるのかな?無理だな?それでも静岡掛川「甚八」さんの鰻は予約で一杯?

Img_9398

Img_9399

Img_9401

今日は山麓の公園に向かう。この前綺麗にした藤棚も折角用意したホウキと塵取りがパクられている。100均で買った物だけで金額ではなくパクる心意気がさもしい?(貧しい)貧すれば貪す。どんな生き方をしているのだろう?その程度の生き方だろう?天罰を喰らうよ。

Img_9402

Img_9403

Img_9404

Img_9405

この芝生の雑草は数年前に抜かれている。その後、芝は余り刈られていないが綺麗な庭は保たれている。平日の午後の夕方。誰も居ない。ベンチに座りハモニカを取り出す。静かに静寂を楽しんでいるといきなり横から女性は眼の前を横切る。バカかこいつ?相手もそう思ったのかも?

Img_9407

Img_9408

Img_9409

久し振りに目にするトカゲ。トカゲでも様子を窺っている?人間様でもそんな生き方が出来ない?人を思いやる優しさがアンタには無い?そう言われた言葉を思い出す。人が人たる所以(ゆえん)はその程度の事に違いない?所以?そんな言葉も知らない。だろうか?こら。来世は何処?知らない?トカゲに聞かれていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親父の知らなかった大阪 浦島太郎?ジジババは一人では歩けない?

Img_9353

Img_9354

Img_9355

堂島の店員から言われた「Loft」ようやく発見。何の事は無い。阪急三番街から歩いて遠くはなかった。ただこの場所は知らない所ではなかった。足を踏み入れていなかっただけ。親父が若かった頃は汚かった(失礼)この場所は若者の賑わいの場所に変わっていた。

オシャレなお店が多い。そしてジジババが居ない。東京の何処?(梅田芸術劇場)何の事は無い?芸術と名乗るこのド厚かましさ?関西人の品の無さ?それとも関西の芸術とはこの程度の物?コラ。一度も入館していない理由が分かる。

宝塚歌劇。ミュージカル。その他公演。常連さんを確保している?阪急、阪神ホールディングスが運営。一時期の経営不安定は解消されている?そんな報道は全く無い。関西人には芸術とは何かを語れない?その程度の事もどうでも良い?確かに?

何で昔の名前(梅田コマ)を引き継がなかったのだろう?場所が移転したから?梅田コマの印象を断ち切り気分を一新しようとして名前を変えた。その訳の分からなかった劇場名が現在の名前に変わって久しい。

関西人に永年親しまれた(梅田コマ)の名前を引き継がなかったもう一つの理由は(円形舞台)を引き継がなかったから?それでも一時期、その名前(梅田コマ)を引き継いだがその時は時期遅く更に低迷する。

結局、宝塚歌劇の公演でオバちゃん層を取込む?今は若者(おネエちゃん)も多い。ただ親父世代は見向きもしていない。近くに大阪毎日放送の建物がある。その写真が1枚目。この放送局も影響力を無くして久しい?関西を代表する報道の影響力はオチャラケだけ?

その理由もやっと分かる。今迄殆ど知らなかったが民間放送の株主は当然民間大手の企業。考えても見なはれ。資金提供の親会社の批判を自己規制も無く放送出来る訳が無い。その程度の事も知らないオバカ?テレビ局の実態は殆ど知られていない。

政治改革?政治の社会的責任?アホ抜かせ。自分達の責任は無い?こんな放送局に尤もらしく政治を語る資格は無い?何もこの放送局だけでない。その事は全ての放送局の資金提供株主を見れば分かる。何処のオバカが自分達の間抜けさを自己批判するだろう?

その程度の事が何で分からなかったのか?それは単純明確だった事が良く分かる。自民党の天下は必然?何処かのオバカがマスコミの報道偏向を批判しているがその過ちは殆ど知られていないそしてこれからも何も変わらない?それは公共放送の役員を見れば本当に良く分かる。

これで公共放送?嘘でしょう?民間会社の相談役が公共放送の経営委員?日本のマスコミは世界的には信頼されていない?国内ではそんな意見は無い?その事も転換点?そうは思えない?ニコニコ動画?何処のマスコミ?安倍総理の支持率世論調査支持率50%越え?アホだろう?

いいえその程度の支持者?そうだとしたらもう少しマシな事が言えるだろう?明日の会見も地に落ちる?そんな政治を何時迄続けられるのだろう?そんな事もどうでも良い?閻魔大王に叩き潰されないと分からない?目的の本屋は大廻りをしただけ。政治も経済もその程度の事?

Img_9356

Img_9357

Img_9361

Img_9362

Img_9363

Img_9365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

暑い夏 今日は書店にお出掛け 買う本は決まっていた

Img_9301

Img_9302

Img_9303

土曜日の2時前。急行の後に普通の電車が10分間隔でやって来る。急行はこの時間でも空いてはいない。それとは逆に普通電車はこの時間ガラガラ?それでもこの先で空席は無くなる。今、東京ではサテライトオフィース?何のこっちゃと考えてお勉強をしたのは今年の春?

Img_9304

Img_9305

Img_9306

梅田に出ると必ず定点観測?阪神百貨店建て替え一期工事。この広さで充分だろう?この広さでも今迄の売り場より広い?そんな感じがするが余計なお世話?この一期工事は来週完成するがその3年後、この右側にこの建物の三分の2以上の売り場面積の百貨店とオフィースビルが完成する。

Img_9307

Img_9308

Img_9309

久し振りに「ジュンク堂」堂島店。到着。親父御用達の阪急三番街の「紀伊国屋書店」では手に出来なかった本を確認する。ここでもなかった。在庫切れ。取り寄せは紀伊国屋と同じぐらい掛かる?10日から半月。その言葉を聞きながら親父の毒舌が吐き出される。(アホか)。

本の取り寄せに10日から半月?しかもライバルと同じアンサー(答)話にならない。その口調に押されたのかベテラン店員の口調が変わる。しかし声が小さくて聞き取れない。親父の嫌みは止まらない。(聞き取れないがどういう事)

ハイ。阪急梅田ロフトの近くのMARUZEN&ジュンク堂書店梅田店に1冊あります。取り置きされますか?大きな声で自信を持って言いなはれ)ただ場所が分からない。今度は親父がぶつぶつ。ロフトの場所は分からないが茶屋町なら立ち寄れる。

場所を確認しながらうんちくを垂れる。欲しい本は直ぐにでも手にしないと満足出来ない。おっしゃる通り。他店との差別化の意識が足りない?物は売れない時代は他人事では無い。真剣に考えはれ。余計なお世話?日銀の景気判断は回復基調?嘘をつけ。

物が売れない時代はその努力が足りないだけ。その事が日銀のお偉方だけ無く多くの企業経営者でも商店主でも他人事の様に考えているだけ。その程度の事。間違いない。初めての書店は意外な場所にあった。今年の春、取材した大学の梅田キャンパスの北側近く。

Img_9310

Img_9311

Img_9314

書店で用事を済ませて久し振りに建物の前の広場で空を見上げていると鳩が近ずいて来る。エサにありつける?残念でした。食い物は何も手にしていない。ここはちょっとした広場。誰かがエサを与えているのだろうか?それとも親父に期待をした?エサは苦労して口にしなさい?そんな事は全く話題にもならない?

Img_9315

Img_9316

Img_9318

Img_9320

ここが今年の春完成した朝日新聞大阪本社後のランドマークタワーこのビルのオーナーは誰?ネットで調べなはれ。検索はフェスティバルタワーウエスト。貧乏には関係ない?ホテルはどんな人が泊るの?

政治家?経済人?これが現実?格差社会のバベルの塔?それも違う。現在の最新の建築技術で建設されている?予想される東南海大地震の対策は充分?最上階の景色はどんな物?マスコミの報道は全く無い?

Img_9321

Img_9322

Img_9324

Img_9329

この完成した建物の持ち主は朝日新聞社と竹中工務店と他は知らない?朝日新聞の偏向報道が右翼から批判されても関係ない?報道機関がこれだけのランドタワーをツインで建てられると言う事はどういう事?それだけ報道の影響力は大きいと言う事?

それともこの建物の元の地主が朝日新聞大阪本社だったから?そんな事も全く関係ない。大阪には多くの民放各社があるがオチャラケの番組しか何故造れないのか?それも分かる気がする。安倍総理が喚く様な偏向報道?それは親父達が若かりし頃の健全な姿だったに違いない?

その事もこれから問われる。調子に乗って報道に口出ししたその天罰?が問われる。嘘は泥棒の始まり?その程度のもんでは無いだろう?やって良い事と悪い事?政治家でもその程度の事が分からない?内閣改造で信頼回復?小泉新次郎でも無理だろう?それとも小泉劇場の第二幕?小池劇場で潰されていないのかな?

Img_9330

Img_9332
Img_9328
錦橋の石のベンチも今は日陰になっているが腰を降ろすと尻が暑い。少しイボジが出ているのでそれには案配が良い?(コラ)砂浜で足の裏を焼くのも健康の為に良い?(水虫対策)暑い暑いと家の中や涼しい所で体を休めていると老化は加速する?

その程度の事も都会のジジババは知らない?ジジババだけでは無い。最近人ごみの中を歩いているといきなり近くで馬鹿笑いをされる?昔なら怖いお兄さんに叩かれていた?今はそんな輩は居ない?ハモニカを吹く事も無く腰を上げる。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

経団連会長が安倍政権に注文?笑わせる?何様のつもり?

経団連のセミナー?何時迄そんな事がニュースになるの?労働組合の全国組織は今はその影響力が全く無くなっても経団連は違う?その程度の認識しかないTBS.この放送局はどんな放送局?そんな事もどうでも良いオチャラケが多い?オチャラケ?

この言葉の意味もどうでも良くなっている。真面目でない?不真面目?大体真面目な人が馬鹿にされる?物事を真剣に考える事が批判される?自分では最低と思われる事でも皆でやればそれが常識。上司が言えばそれが正しく派遣社員が問題提起をすればそれは間違い。?

それだけではなくその人が排除される。しかもそれが世の中の常識?そんな社会で経済連会長が総理大臣に注文。(信頼回復の為にやるべき事は経済回復)?この会長さんは安倍総理のイエスマンではないの?そんな事もどうでも良い。殆どの国民はそんな事も知らない。

日本経済連合会会長の影響力が今でも大きいと自負しているのだろう?労働組合の(連合)が経済界と労使協調。労働条件の改善も一部の大企業?正社員だけ?東芝の社会的不正義。経営者失格の問題もどうでも良い?違うだろう。

今一番求められている事は働く人達の労働条件の改善?労働組合の支持する野党第一党もその役割が無くなっても関係ない?次は経済連がその存在感を失う?そんな事は何も考えていない?今深刻な社会不安の種が大きくなっている。それは暮らしの先行き不安。

暮らしに不安を感じれば当然支出を抑える。それは金持ちが一番分かっている?貧乏人はそんな事は考えない?アホンダラ?物が売れなくなる時代がどんどん広がっている?そんな生活困窮者は少ない?経営者達はどんなビッグデータを手にしているのだろう?

まさか政治家や官僚を抱き込めば自分達の思いが適う?事実安倍政権で企業の利益は笑いが止らない?しかし東レの榊原さん。東レの成功はそんなに昔の話ではない。繊維の技術が素材の技術に転化し目覚しい成長を遂げたとしても何時迄もその繁栄が続くとは限らない?

その程度の事も理解出来ないのだろうか?(余計なお世話です)確かに。それでも安倍政権は何時迄も続かない?その時は誰に期待する?その程度の事も考えられない?今年の夏は暑い。そして生活弱者はくたばって行く?このくそ暑いのに冷房も掛けない。その電気代が無い?

そんな現実もある。ところがそんな生活とは全く関係ない生活もある。国会は閉会だけれど来週はその閉会中審議が行われる。政府の(加計学園ありきの政策疑惑)そんな事もどうでも良い人が多い。そんな事は当たり前?ところがやった事が余りに露骨?

お友達優遇?その批判は間違い?当らない?そんな批判もどうでも良いと思える?これで政権支持は25%を切る?その深刻さは内閣改造で払拭される?そんな程度のもんかえ?暇な人も忙しくなる?そんな危機感は何処にも無い?大阪の日中の気温は36℃を越えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月21日 (金)

夏本番 今年の夏は面白くそして楽しく オバカな情報に左右されずに?

Img_9267

Img_9269

Img_9270

(夏草や 兵どもが 夢の跡)芭焦 兵ども(つわものども)と読める輩は少なく無い?松尾芭蕉の句?奥の細道?知らんなあ?その程度のアホも少なく無い?こりゃこりゃ。そんな事は知らなくても立派に生きて行ける?確かに?ここは親父の散歩コース。芭焦が見た岩手県平泉の風景とは比べ物にならないが、この夏草の勢いは同じかもしれない?

Img_9272

Img_9274

Img_9275

この池のハスの寿命も長い?それでも見事な花を見る事は無かった。色んな花が開いたがいずれも小物だった?万博記念公園に行けば見事な蓮の花が見れる?今年はどうかな?何時でも行ける様でもその気にはならない。

Img_9278

Img_9279

Img_9282

暑い暑いと言った処でまだ本格的な夏の暑さでは無い?大阪の最高気温が36℃といくらテレビが喚いた処で蒸し暑いだけ?天国で桂枝雀が笑っている。関西のお笑いも全く寒い?人をいびる(弱い立場の若手をいじめて笑いを取る)オチャラケで笑いを誤摩化すか?

その程度の芸能人?若いネエちゃん達の品の無さ?その程度の芸でこの夏の暑さを吹き飛ばせる?そんな訳ねえだろう?それが有りまんのや?枝雀さん。何とかしなはれ?それとも関係ない?アンタの苦労は報われませんで。夏の夜の夢?洒落にもならない。

Img_9284

Img_9291

Img_9295

何も嘆く事は無い?何もぼやく事はない。今読んでいる法然の言葉を借りれば(今に感謝すれば思い煩う事は何も無い)「南無阿弥陀仏」と唱えれば阿弥陀如来が助けて呉れる?法然の教えを親鸞が引き継ぎその教えを今でも日本最大の仏教集団は信者にそう言い続けている?

そんな宗教集団が今問われている事は何なのだろうか?その事を日蓮は教えている?創価学会の人達は胸を張ってそう言い切る?安倍政権の補完勢力?今年の夏は地獄を見ないとその事が分から無いのかも知れない?

Img_9280

Img_9283

Img_9285

3週間足らず前に綺麗に芝刈りをしてこの雑草も刈り取ったのに、これだけ伸びている。この雑草は芝生の仲間?芝生の根は地中に伸びて根が地上を這う事はないがこの草は芝生を覆い尽くす。芝生の最大の敵?この草が勢いを増すと一気に芝生は覆い尽くされる?宗教界の新興勢力?創価学会の様な物?その繁殖力は一気に既成の勢力を淘汰する。

Img_9287

Img_9293

Img_9296

この綺麗な芝生の管理人は以前は居た?だからこれだけの見事な芝生が維持されている。ところが今年は様子が違う?その管理人が居ない?この公園の管理事務所で聞いた言葉は愕然とする言葉だった?この公園は直接行政が管理していない。

管理は指定業者に委託されている。その業者は常駐していない。常駐している管理者は芝の管理迄はしない。これからしばらくこの草むしりをしないといけない。それでもこの草むしりは老化防止に最適?若返りの秘訣を手にする?嘘をつけ?本当です。

人間の脳には老化時計がある(海馬と言う)?その時計を逆回転させるには立ったり座ったりしながら雑草を引き抜く。ただそれだけの動作。いきなり立ち上がるとふらつく。それ程に現在人は老化している。ジジババを来たれ。若返りの草抜きをしよう。アホンダラ。

熱中症で倒れたらシャレにならない。確かに。それでもお試しあれ。同じ事は家の中の涼しい所でも出来る。ヒザの曲げ伸ばし。田舎のお年寄りが元気な理由が分かる。歩く事。百姓をする事。草取りをする事。都会のジジババが介護施説で長生きするのとは全く違う。

Img_9299

Img_9300

Img_9271

今年の夏はこの松の葉先の様な鋭い生き方をしないといけない。どんなに人に嫌われても夏の暑さに負けない生き方をする。その為には暑い日差しの中で草取りをする。額に汗して働く人が報われる社会?何処かの官僚が尤もらしく口にした言葉。

その真逆の事が平然と行われてその説明責任を果たす?何処迄バカにするのだろう?そんな事は誰も考えていない?アホこけ。当事者がどんなに否定しても一度失われた信頼は取り戻す事は出来ない?それとも全てを明らかにしますか?そんな覚悟は全く無い?

内閣改造?それで信頼を回復する?無理だな。その程度の事を殆どが理解出来ない?それも夏の陽炎?陽炎は夏には立ち昇らない?夏は稲妻が炸裂する?それでも関係ないに違いない?夏休み。木陰でスイカが食えるのかな?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

政治家先生の責任は問われても日銀、経産省の責任は問われない?

Img_9200

Img_9222

Img_9227

昨日の嵐山、嵯峨野。やっと大覚寺到着。大覚寺と言われても知らない人も多い。歴史的文化遺産?そんな事を言われても外国人観光客は関係ない?日本人観光客?疎ら?それでも割合は外国人が多い?

Img_9228

Img_9229

Img_9232

突き当たりが大覚寺。バスの時間が分からなかったけれど嵐山からの乗り場案内はこのお寺の案内はない。京都の寺院の観光案内はレベルが低い。観光寺院(拝観料徴収)の割りにはそのサービスは最低?

Img_9233

Img_9234

Img_9235

炎天下黙々と歩いてようやく到着。前来た時はバスだったので歩くとうんざり。それでも減量中の体は嬉々としていた?以前来た時、方角はチェックしていたので道は分からなかったが迷う事は無かった?(迷ったけれど)?どういう事?そう言う事?訳分からん?

Img_9236

Img_9237

Img_9238

ようやく山門到着。このお寺さんは旧嵯峨御所大覚寺門跡と言われ、歴代の住職は明治時代初頭迄は代々天皇、又は皇統が務めた格式高い門跡寺院。般若心経写経の根本道場としても有名だが、殆どの観光客はそんな事は知らない。偉そうに言って居る親父もその1人。ただ親父の目的は違っていた。

Img_9240

Img_9241

Img_9242

Img_9243

Img_9244

Img_9246

拝観料500円で素晴らしい境内と建物が見れる。今は誰でもこの景色は拝観料を払えば見る事が出来る。これが京都の観光寺院の素晴らしい所。しかし、見るだけ。説明は何も無い。それはそれで良い?ただ簡単な案内ぐらい出来ないのだろうか?そんなもてなしは難しい?

Img_9247

Img_9248

Img_9249

本日の目的地?大沢池。大覚寺の東にあり周囲1キロの日本最古の人口の林泉?(林と泉水などがある庭園)泉水とは?(庭園に造った池)?これだけの景色を眺めて嵯峨天皇は何を思案していたのだろう?そんな事はどうでも良い?

Img_9253

Img_9254

Img_9251

この池の廻りをゆっくりと歩く事が出来る。ただ歩いた事は無いので誰でも自由に歩けるのかどうかは分からない。この池の素晴らしさは本当は歩いて巡る事に違いない?ただそんな贅沢は簡単に手にする事は出来ない?

Img_9255

Img_9258

Img_9259

Img_9261

久々の大覚寺探訪は期待外れ?それとも?こんなもの?名所旧跡も多くの時が流れるとその面影は大きく変わる。それだけ自分の心も肉体も変わっていると言う事でしょう?京都嵯峨野には多くの人の思いが一杯です。そのそれぞれの人の思いを探るには何度も訪ねてその思いを探るしかありません?その事を思い知らされていました。

Img_9263

Img_9264

Img_9265

初めて利用したJR山陰線(嵯峨嵐山)駅。ここは外国人観光客に完全に占領されていました。殆どの人が観光客。日本人が居ない?まさか?ここから京都駅に出て京都線(東海道本線だろう)で大阪へ。快速電車は満員。

平日の夕方でこの有様?京都も大阪の駅もホームは一杯。溢れる人の捌きはJRの職員(駅員)では無かった。この無様さ?これが国鉄民営化の成れの果て?そんな問い掛けは何処にも無かった。外国人観光客の取り込みが最大のJRの課題?

設備、ホームの整備が能力を超えている?いずれ間違いなく大事故が起きる?そんな危機管理を持ち合わせていない?久し振りのJR京都駅。ホームの人の流れが管理されていない。ホームは人で溢れていた。通勤通学の時間の混雑はどうなっているのだろう?そんな事はどうでも良い?

安倍内閣の支持率の高さは一時50%を超えていた。今は30%を下廻り25%の危機的水準にある?そんな事もどうでも良い?信じらない事にこの様な状態になっても多くの国民はそんな事もどうでも良い?

誰がやっても今より良くなる事は無い?そんなフェイクニュースを垂れ流すオバカな情報?事実殆どの国民が自分達の問題とは考えていない?元総理の孫が「どの報道機関も同じ切り口で報道をしている」?そんな尤もらしいコメントを残しているがその評価も非常にクダラナイ?

「流石元総理の孫らしい意見」?アホとチャウか?アホです。何処が元総理の孫らしい意見?元総理とは誰?彼がどれだけの仕事をしてどれだけの評価をしたのだろう?そんな事もどうでも良い?確かに?しかもこの娘?タレント?

タレントがつぶやく言葉が何の意味がある?その程度の事も分からない?そう思うのも勝手?そう思えば今の政府が支持されない理由が良く分かる?それでもそれが間違い?その程度の国民?いくら難しい事が分からないと言ってもそれは無い?

それともあり?その事がこれから問われる?と言われても関係ないととぼけるのだろう?今年の夏は暑い。熱中症が心配される?アホンダラ?そんな事はどうでも良い?その事が問われても関係ないと言えるのだろう?水害の被災地が激甚災害に指定。本当にお見舞いの言葉も無い。

それにしても許せないのはこのオバカな経済政策担当大臣?日銀総裁?景気が持ち直しても金融緩和の政策は続ける?金融緩和と言われても殆どの国民は分からない?日銀の民間企業に対する貸し出し金利を緩和する?そう言われても殆どの国民は何の事か分からない?

日銀が貸し出し金利を緩和して5年の歳月が流れる。金利を安くすれば当然銀行だけでなく多くの金融機関は安い金利でお金を借り、貸し付ける事が出来る。その利ざや(金利差)で収益を上げる事が出来る。ところが一般国民はその恩恵にあり付けない?

(そんな事は無い。安い金利で住宅を手に出来る?お金を刈るる事が出来る)バカタレ。それ以上の負担を強いられている国民がどれだけ居るのか?その恩恵に預かれない人は関係ない?ところがそんな政策を何時迄続けるの?

続けなければこの国の赤字財政は破綻する?そんな出口戦略を語れない日銀総裁。そんな無責任は政策は殆ど知らない?経済産業省。若手官僚の提案?彼等も又何処だけオバカだろう?国の社会保障の政策が破綻する?バカタレ。

国の財政を破綻させているのは何処の誰?その程度のお勉強を優先しなはれ?無理だな?それでは自分でやるしかない?アホンダラ。経済産業省の政策は今、何が成功して何が失敗しているのだろう?それはこの若手官僚の提案を読めば本当に良く分かる。

こいつら(コラ)は駄目だ。そんな官僚が舌を出して笑っている。物価目標2%の先延ばし?物価が上がるには収入が増えても駄目。その程度の事が彼等には分らない?どうして?その実態を知らない?そんな事は無い?彼等はそれで飯が食える?

そんな提案を尤もらしく報道する経済ニュース?今年の夏は暑い。安倍総理は来週の初めに政治不信(加計学園問題)の問題を丁寧に説明すると明言しているがどんなの言葉を取り繕っても事実は変える事は出来ない。

その事実は本当に公正で誤りは無かったのか?それは信頼関係が無ければ無駄に等しい。その程度の事も分からない?お友達と親しくして何も利益は手にしていない?そんな事を誰が信じるのだろう?ところが居るのだからそれが不思議でならない。その程度の生き方をしているのだろう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月20日 (木)

久々の京都嵐山、嵯峨野、大覚寺。暑かった。そして無惨な姿を晒していた?

Img_9172

Img_9173

Img_9174

Img_9175

何年ぶりかな?久々の阪急嵐山駅。阪急京都線桂駅乗り換え。結婚前4年間。京都に住んでいたので京都の事は詳しいと自負していたがそれもジジイのセリフ?すっかり様相が変わっている。先ず阪急京都線の特急が桂に停まる?

親父が若い頃は大阪十三(じゅうそう)を出ると京都大宮迄停まらなかった。ところが今は昔の急行の停車駅「淡路」「茨木市」「高槻市」「長岡天神」「桂」と停車し京都大宮には停まらない。嘘だろう?本当です。しかもこのダイヤに成って相当のときが流れている。

昔の急行は無くなり準急とやらが幅を利かせている。当然特急は満員。それは昔も同じ。阪急の旅客サービスも昔の面影は無い?関西には阪急、阪神、京阪、近鉄、南海の私鉄大手5社が凌ぎを削っているがそれも昔の話?今はドングリの背比べ?そんな事もどうでも良いのだろう。

Img_9176

Img_9177

Img_9178

阪急嵐山駅から正面の道を右斜め前方に歩くと(桂川)に出る。その手前に中之島公園がある。ここは既に桂川の中?大雨が流れ下るとここは濁流と化す。自然の猛威は川の水位が低いと全く感じられない。

Img_9179

Img_9180

Img_9181

大雨が流れ下ると上流からの流木がこの橋脚に引っ掛かってこの橋の根元を揺らす。先の水害は4年前の事。当然その対策を実施しなければ成らないがその事業は案の定?何も為されてはいなかった?河川管理者は出来る事は行ったと言い切るのだろうがそうは感じられなかった。

Img_9194

Img_9195

Img_9196

Img_9197

渡月橋のすぐ上にこの堰が在る事は京都人でも多くは知らない。この堰の歴史は古いがその目的は農業用水の確保。この堰のお陰で京都西山地域の農業は昔から繁栄している。それだけでなくここで川の流れをせき止める事で昔から雅(みやび)船遊び等が楽しめる?Img_9190

Img_9191

Img_9193

Img_9198

しかしこの堰が原因で4年前の水害で左の川下の旅館と土産物店、温泉宿は壊滅的な被害を受ける。それはこの堰が固定堰の部分が大きいから?ここはゲートが電動で上げる事が出来る。しかし多くの部分は固定。これでは大水が出た時水位を一時的に下げる事は出来ない?

その為にはこの堰を可動堰に変えるしかない?しかしその工事はこの地区の景観を損なう?そんな観光業者、寺院の意見が強く何も変わっていない。この場所に立ちながらしばらく考えていた。結局4年前と同じ大雨が降る事は確率的には低いと判断されたのかも?

Img_9202

Img_9203

Img_9206

手前にあるゲートは洪水の時は上に上げて水を流す。同じ物が対岸にもある。ただこの中間に同様の堰を造らないといけない。それが可動堰。今は立派な可動堰が近くの猪名川にもある。ただそんな立派な堰をこの地域の有識者は知らない?

知っていても学ぶ気持は無い?何故なら再び大きな被害が出ても彼等は困らない?4年前の被害者も行政の補償があればそれで仕方が無いと考えている?ただ本当の事は誰も説明は出来ない?行政の責任者も河川管理の担当者も上流に大雨が降らない事を祈るばかり?降ったとしても可能な対策は取っている?

Img_9205

Img_9215

Img_9210

渡月橋の上はここが中国の観光地かと錯覚させられる?行き交う人の多くが外国人。意外に白人も多い。平日の午後だから当然と言えば当然?日本人のジジババは流石にこの暑さには対抗出来ない?ただバスに乗ると何故か居る?そしてじろじろと観察される。

確かに頭にタオル。カメラをぶら下げていると(アンタ誰?)聞きたくなる?ただ基本的に親父はジジババとは話はしない。(コラ)娘が話し掛ける訳が無い。当たり前。勿論そんな期待もしていない。興味があっても無視を装う。アホ。それでも一期一会。それはそれで楽しい。
Img_9209

Img_9211

Img_9212

主(ぬし)登場?ぬしも貫禄が無い?この上流は(保津川)今でも川下りは人気だしトロッコ電車も盛況?だがこの下流は桂川。鮎釣りはしていたが釣果はどうなのだろう?そんな情報は全く手に出来ない?そんな事もどうでも良いのだろう?もう一度出掛けないと本当の事は分からない?交通費、取材費が問題だな?アホ

Img_9213

Img_9214

Img_9218

前のブログで何度も記事にした言葉(大井堰)その言葉は間違っていた?ウィキペディアで検索してみるとその間違いの原因が良く分かる。正確には「一ノ井堰」5世紀の昔、朝鮮から帰化してこの地域の有力者となった秦氏が築いたと言われている。

秦氏とは何物?その事も調べて見ると面白い。オバカな現在人?歴史を知らない日本人は朝鮮民族を差別して馬鹿にするが歴史を知ればそれが全く間違いである事を思い知る?自分達の祖先は何処から来てどんな素晴らしい生き方をしたのか?そんな事が問われる事も知らないのだろう?

Img_9220

Img_9223

Img_9224

この後大覚寺迄歩く。バスの乗り場で時間を見るが日本人でも分からない?京都市バスと京阪バスがあるがどちらの同じ。大覚寺のガイドマップで検索すると徒歩30分?これはきつい。方角は分かっていたが遠い。近くで子供を捕まえて場所を聞いても(知らない)。頼りになったのはオジさんだった。その記事は又明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪の最高気温36℃?体温を超える?歩けるのか?

天気予報は37℃?嘘やろう?それは歩いて見れば分かる。これだけ暑いとにわか雨もある?昨日もそうだった?それも間違い。正確には一昨日。それでも折りたたみの傘を持っているので濡れる事はなかった。

今日は午後から久々の嵐山。渡月橋のすぐ上にある「大井堰」を見に行く。この堰の存在を知る人は地元の人でも少ないが、渡月橋から見えるけれど観光客には知る術もない。そんな事は関係ない?眼に入らない?近くに風光明媚な観光地が多くてそんな事はどうでも良い?

その程度の事?この渡月橋は数年前の大雨で流木と水位の上昇で流される寸前と成る?ところがこの橋も見た目とは全く違ってコンクリート製。ただ水位の上昇が一時(1時間足らず?)だったので難を逃れる?

ただその時の災難は(不幸中の災難?)本当の災難は今でも続いている?そんな報道は関西のマスコミの報道では全く無い?それは仕方が無いとしても京都人のアホさ(失礼)は災害と景観の両立を知識人?が尤もらしく語る事?そんな馬鹿な事と思われる事が当然の様に議論される?

この嵐山渡月橋のすぐ下流に旅館とお土産等を販売しているお店がある。先の水害では甚大な被害を受けたがそれも天災?その対策はどう進んだのかは全く報道されない?ネットで調べて見ると渡月橋下流の河川の川底を掘り下げて水位の上昇を改善する?その工事は行われている?

しかしこの水害の大きな原因は嵐山の景観と水害対策の両立?渡月橋のすぐ上にある「大井堰」の改良が求められている。この堰の歴史は古い。5世紀の昔から京都西山地区の農業用水として活用されている。

その当時は渡月橋も水害で流されても架け替えられ、その下流の公園横の旅館も土産物店もなかった。自然の中に景観が収まリそれが長い間続いていた。しかしその堰もそろそろ改良が迫られている。つまり水害に強い農業用水と観光、景観を損なわない堰の在り方。それが求められている?

そんな事も何も知らない?その事を良い事に?河川の改良工事も大井堰の改良も先延ばし?そんな気がする。そんな事もどうでも良い?京都の事は京都の知識人が解決する?そう今でも言っているのだろう?そんな京都は魅力は無い?そう思っている。長い間足を延ばしていないが、そろそろ言ってみますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

久し振りの大覚寺?出掛ける時間が遅くなる。取りやめ。

Img_9143

Img_9144

Img_9145

お勉強をしていたら出掛ける時間が遅くなる?時計を見ると14、00。それからでも京都嵯峨野迄阪急電車で1時間半。16時前には着く。そこから大覚寺迄徒歩で30分。拝観時間のリミットは4時半だからギリギリ間に合う。しかしそんな気ぜわしい行動はしない。

久し振りの大覚寺。行くとしたらそれなりの覚悟が必要?明日はどうかな?微妙?(ええ加減にしなさい)真言宗大覚寺派?空海は何を教えたのか?そんな事を考える人は居ない?男を磨く?心を磨く?そんな事も分からない?どうでも良いのだろう。

Img_9149

Img_9150

Img_9152

それでも家に閉じこもる事は無かった。これからしばらくは暑さと格闘?海や山で暑さを凌ぐ事は出来ない。暑い暑いとどんなに顔を顰めても(しかめても)今年の夏は容赦はしない?その覚悟がどれだけあるかだろう?無様な試合をしている。

ビリ2に簡単に勝てない?アホとチャウか?アホです。ホームランを打たれれば逆転さようなら?アホンダラ。新人が頑張ってもこの様?恥を知れ。恥を。勝てば良いと言えないだろう?言えるのだろうか?安倍のオッサンも同じ気持?説明責任を果たす?果たせる訳が無い。

Img_9153

Img_9154

Img_9155

先日綺麗に刈られて芝生の雑草。しかしこの雑草の生命力は半端では無い。もうこれだけ伸びていた。芝生と同じ仲間?しかしこの雑草。芝生を浸食する?そのスピードは信じられない程に早い。その対策は簡単だけど簡単ではない?

どういう事?知らないだけ?この対策は芝刈り機をこまめに掛ける?ただそれだけの事?それだけの事を殆どの芝生広場で出来無い?どうして?毎日はゴルフ場の様に芝生のメンテナンスは出来ない。芝生の管理はそれ程に難しい。その程度の事も余り知られていない?

Img_9156

Img_9157

Img_9158

梅雨明けでいよいよ暑さは厳しくなる。アメリカの経済も政治の無様さで失速する?当然予想された結果も政治経済のアナリスト(分析家、専門家)も台無し?評論家の無様と言うよりそんな風潮が罷り通ったアメリカの金融界?日本も関係ないとは言えない?ところがそんな深刻さはまだ無い?

Img_9160

Img_9163

Img_9164

最近めっきり体力が衰えている。それも考えてみれば当然の話。それなりの歳を重ねている。その事が分かれば対応は変わる。人の悪口を言うのではなく自分の事だからその対応は難しくない?そんな夏にしないといけない?出来るかな?今読んでいる(法然)の言葉はその事を教えている。

Img_9165

Img_9166

Img_9167

ムクゲの花を知ったのは古い話ではない。この花は夏の暑さに敢然と立ち向かう。そんな勢いを殆ど感じさせない?高齢者だけでなく殆どの人が知らない?そんな事は無いと笑われるがこの花言葉は知らないだろう?今年の夏の予感は正にその通り?

(信念)そろそろそんな生き方をしないといけない?ワシは関係ない?人間であればワシには成れない。(うまい。座布団一枚?)笑い事では無い?そんな危機が迫っている?暑い暑いと顔を顰めても(しかめても)アイス1本も貰えない?なら取りに行こう?アホ。

Img_9168

Img_9170

Img_9171

足の膝がカックンカックン?潤滑油(ヒアルロンサン?)がきれている?オバカな整形外科の人気の院長先生から断言されたが「老化」歳を取るという事はそう言う事。その対策は(注射)しかないといわれる。潤滑油の注入?

そんな事をしなくても人間の体は回復する?そんなド素人の考えを叩きのめされる?そうは問屋が下ろさない。見ている。宇和島のジャコ天。00の00?名前が出て来ない。明日写真撮りますか?それでも駄目ならサプリ飲みますか?味の素の何とか。そんな物が効くか。(トホホ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨明け10日が本当の夏?今年の夏はどうなのかな?

連日の猛暑も関係ない?そんな生き方はどんだけの人が出来ているのだろう?そんな事もどうでも良い?梅雨の無い北海道でも今年の夏は異常気象?ところが私達の身の廻りは刻々と変化をしている。その変化が余りにも緩やかでその事に気が付かない?そうかもしれない?

その愚かさを教えてくれる人も居ない?どうしてだろうか?親父達が若い頃はその事を尤もらしく教えてくれる人が居た。そんな人達も無様な生き方をして今はその面影も窺い(うかがい)知る事も出来ない?世の中はオバカなジジババだけでなく若者達迄愚かになっている?

ところがそんなオバカばかりでは無い。賢い人も居る。ただそんな人達も多勢に無勢?悪貨は良貨を駆逐する?(知らんなそんな言葉)きれい事では世の中は渡れない?事実も権力でなかった事に出来る?批判するバカ?批判される賢者?

まさかそんな事は無いだろうが、世の中の間違いは眼に余る?そんな閻魔大王の怒りの声も殆ど知らない?お前も偉そうに言うな?そう批判される。?しかし親父は今、凄い学習をしている?自慢すな。だな。内緒にしょう。

オバカに付ける薬は無い?巨人、大鵬、卵焼き?昔の人気者は今は影も形もない?そんな事は無いだろう?卵焼き大好き。しかし美味しい卵焼きはダシ巻きタマゴしか食えない?おにぎり2個とダシ巻きタマゴ。このお弁当パックもそろそろ飽きた?

賞味期限切れ?おいしいお弁当もスーパーでは手に出来無くなっている?不思議に感じる事は物が売れない時代と言われても販売責任者の顔が見えない?物が売れないのなら何故売れないのか?どうして販売責任者は店頭に立ってその原因を知らないのだろう?

オバカな親父はその事を聞いて見る。誰に?お店の責任者。よしなさい。そんな事を聞かれても誰もいい気がしない。その通り。そして売れない原因を尤もらしく口にして自分の置かれた立場が理解出来ない?

難しい事が分からないオバカ?(コラ)共通の考え方は人の批判は出来ても自分の批判は出来ない。親父が指導者だった頃、よく言われた言葉(部下を叱るな)(部下がやる気を起こすにはどうしたら良いかその事を考えろ)そんな意見をして呉れたエリート達は今為す術を知らない?

仕事の成果を出す。ライバルを越える。その方法は(皆でやれば結果はついて来る)?お友達だけで結果を仮に出したとしてもそれは虚像?マヤカシ?ゴマカシ?何時迄もそんな成果が続く筈が無い?オバカはその事が分からない?嘘だと思うだろう?

そうで無い事を証明されても聞く耳がない?現実を否定して説明責任とやらを果たせば理解される?アホやろう?女性の次期総理大臣?女性の社会参加?男も女も無いだろう?それならば人材発掘?何時迄そんなオバカな事が言えるのだろう?

東大卒のエリート達は一体何をしているのだろう?彼等はそんな賢者では無い。ただ知識が他より優れていただけ?アメリカの投資格付け会社が中国主導の投資銀行(アジアアフリカ投資銀行)をトリプルAにしている様な物?日本とアメリカが参加しない理由も関係ない?

その程度の事だろう?その程度の事も分からない?人権を否定する国がどんなに尤もらしい事を口にしてもそんな事は信用出来ない?政治と経済は別?そんな時代になっている?それも嘘だろう?アメリカもそんなインチキな資本主義が罷り通る?ならば政党は要らない?そんな時代になっている?今日は京都嵯峨野の大覚寺で大沢池と久し振りの対面が出来るかな?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

内閣支持率が危険水域?アホンダラ?その原因は分かっているのか?バカタレが?

Img_9105

Img_9106

Img_9107

安倍内閣の支持率が急落している?嘘をつけ?インチキマスコミの報道?アメリカのクレイジーな大統領は自国のマスコミを「うそつき」呼ばわりしているが?そんな事も関係ない?安倍内閣の支持率はもっと下がっても殆どの国民には関わりがない?流石にそうは行かない事を多くの国民(有権者?)は認識出来ない?ならば思い知るが良い?

Img_9108

Img_9109

Img_9110

殆どの関西人が知らないこの阪神デパートの建て替え工事?知らない訳が無い?工事の進捗状況は知らないが完成の時期は楽しみにしている?関西のオバちゃんにそう言われるが凄いデパートが完成に近ずいている。完成時期は来年の春。外壁はそろそろ完成?左端は出来上がっている。

Img_9111

Img_9112

Img_9114

ここは通りを隔てて阪急百貨店。以前はライバルだったが現在は阪急、阪神ホールディグ?同一企業?阪急と阪神が?昔は考えられなかった事が実現しているがプロ野球球団として生き残っているのは阪神タイガース。

阪急ブレーブスはオリックスに身売りをしている。オリックスとはどんな会社?イチローがそんな宣伝をしている。オリックスとはその程度の会社でした。ところが現在は関西経済界の重鎮?関西経済にどれだけの貢献をしているのか?そんな宣伝は全く無い。その程度の会社?違うだろう?ところがそんな事もどうでも良い。

Img_9115

Img_9116

Img_9118

関西では多くのビッグプロジェクトが目白押し。その集大成が2025万博招致?関西経済界も大阪府、大阪市の行政も全力投球?ところがその経済負担は誰がするのか?全く語られる事はない。大阪万博は親父が若い時にありました。

大成功だったと言われ関西経済も飛躍的に発展しインフラも整備された。しかし夢よもう一度は無い?その程度の批判の声が全く無い。オリンピックと同様にその経済効果は計り知れない?その財政負担は誰がするの?それ位の事は政治家は語らないといけない?

東京オリンピックのうなぎ登りの工事負担。どうしてあの馬鹿騒ぎをした招致委員会のメンバーが中心になって費用負担のファンド(基金を募り運用を計る)を立ち上げないのだろう?その程度の批判もない。万博招致に失敗した時、彼等はどんな言葉を口にするのだろう?

そんな事はどうでも良い?万博予定地はIR付複合施設の招致で充分目的を達成出来る?そんな事は誰も知らない。香港マカオの様なカジノ付きリゾート施設。大阪市内で多くのミニ遊園地が失敗した教訓を何も学習していないお役人。おおさか維新?古い土建屋政策を何も学習出来ない?大阪人もその程度の事が分からない?

Img_9119

Img_9123

Img_9125

安倍内閣の支持率が危険水域?親父は世論調査の結果は信じていないがマスコミの調査は統計学?に基づいて行われているかその信用度は高い?大体この内閣支持率はマスコミが言い出した事?最近、その批判もあるがこの結果は当然の結果?日銀の総裁迄もが得意げに自慢した経済政策?そんな物が何時迄も続く筈が無い?

金融緩和?銀行、金融機関にどんなに安い金利でお金を供給してもそのお金が消費者に廻らなければ景気対策にはならない?その程度の事もどうでも良い?企業収益が史上空前と言われてもそのお金が社会に還元されないと景気は良くならない?

オバカな政府はそんな政治をしても国民の支持を受ける?そんな解説を誰が尤もらしくしたのだろう?読売?産経?フジテレビ?違うだろう。全てのマスコミ、公共放送とやらも寄って集って政府の政策を宣伝しなかったの?そんな事もどうでも良い?だろうな。その結果が見えて来る。

Img_9133

Img_9134

Img_9137

Img_9142


| | コメント (0) | トラックバック (0)

大気不安定?京都嵐山に行けない?梅田に行きますか?

Img_2029

Img_2030

Img_2056

7年前のスイス。マッターホルン。快晴。今年も全く変る事の無い景色を見る事が出来る?それでも成田からスイス、チューリッヒ国際空港迄は13時間?今でも変わらない?流石にこの歳ではしんどい?これからは更に体力が衰える?経済的にもしんどい?その気持が変わるには億万長者になるしかない?だったら無理だな?久し振りに思い出のページをめくりますか?

Img_2057

Img_2067

Img_20692

このホテルは高級ホテル。格安の団体パックでは泊れない?(こら自慢すな)お間抜けなマスコミ(コラ)は尤もらしく格差社会を批判するけれど、この厳しい現実にはとぼけるしか無い?それよりも知らない事にする?アホンダラ。

政権与党の広報担当?オチャラケのニュースで口を濁している?今年の夏は暑いぞ。それでも内閣改造で国民の不信を関心に変える?常套手段は何時迄も使えると安倍さんは信じている?小泉新次郎が官房長官?彼はそこ迄「ピエロ」を演じられるのかな?

本当に次期総理ならそんな事はしない?それも夢幻?何が起きても驚く事は無い?尤もそんな事を考える人も多くはない。今、多くの人が考えている事。それは大した事では無い?「だいそれた」事を考えるのではなく、(在るが侭)を受け入れる?

それで良しとするしかない?それで本望かい?そんな事もどうでも良い?スイスの美しい風景はその事を教えている?そんな事も殆ど知らない?今年の夏こそ、額に汗して何も語らず働いて居た親父とお袋の夏を思い出さないといけない?

Img_2077

Img_2079

Img_2082

日本にも素晴らしい景色は有るがスイスの風景はスケールが違う?その原因は国土の違い?スイスの国土の広さは日本の九州とほぼ同じ?その狭い国土を感じさせないのは一体何なのだろう?親父達が若い頃、アメリカのエンジニアから言われた(飛騨山脈の奥の深さ)と同じ事かも知れない?

Img_2086

Img_2087

Img_2091

Img_20932

Img_2095

Img_20972

この先にグリンデルワルトの街がある。ドイツ語表記ではグリンデルバルト。この正面の右側にアイガー北壁がある小説家(浅田次郎)氏のプレートが置かれている丘がある。この日も天気は快晴。別世界に眼を輝かしていた。7年前の夏。

今年もこの景色は何も変わらない?親父と交流は全く無いがここに住んでブログを発信している親父がいる。「親父のつぶやき」で検索出来る。久し振りに覗いてみますか?スイスの夏は大阪の蒸し暑さは無い。カラリとした天気は標高が高いからだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

夏バテ?まだ早い。梅雨が明けて旧盆が過ぎて9月になってから?

Img_9055

Img_9056

Img_9057

Img_9058

Img_9060

夏バテはまだ早い?それではこれはどうだ?これもまだ早い?観賞用?大阪の暑さは日差しは弱いが蒸し暑い。今年はサングラスを落として手にしていないので眼は眩しい。それでも眼の調子は良い。有難い。

Img_9061

Img_9062

Img_9064

親父は小さい時から目が弱点。口は今では達者だが現役時代は(訥弁)だった。今では考えられられない訥弁?この字も読めないだろう?(とつべん)意味は?話し方が滑らかでない?聞き苦しい?親父の場合は言葉に詰まる。吃音(どもり)の典型?

それでも日常会話に苦労をしなかったのは、意識して詰まる言葉を避けていた?それも今は全く感じられない?この蓮の花はその事を祝福している?もっと人をその気にさせろ?言葉は本当に大切です。

人の気持を汲み取る事は言葉無しには難しい?その反対(口先だけ)はもっと難しい。それでも人は甘い言葉には騙される。その事を教えてくれる人も多くはない。何故だろう?その答えは簡単。甘い言葉は聞き易く、きつい言葉は聞き辛い。

小さい時に学んだ教え?「こっちの水はあ甘いぞ」ホ、ホ、ホタル来い。その程度の分別も無いオバカが多い。?無分別?そんな言葉は知らない?政治家が舌を出して分かっている。マスコミも同じ事を言っている?マスコミの政治批判は当たらない?そんな甘い言葉もそろそろ言えなくなる。

Img_9065

Img_9066

Img_9067

「心に迷い起こらば困窮したる時を思い起こすべし」この言葉は家康の遺訓だが皮肉にも徳川の時代は身分を固定しただけに終る。その徹底した身分制度は家康の最大の間違いであった?そんな歴史の教訓は現在では何も生かされていない?そんな古い話ではない。たかだか数百年前の話。歴史を知らないと国は滅びる。その言葉も間違いに違いない?

Img_9068

Img_9069

Img_9070

閻魔大王にそんな問い掛けをして叱られる。(お主の考えは間違っとる)体をゆらしながら眼を吊り上げていた。それでも親父は怯まない。「地獄、極楽の裁判は冥土だけでなく現世でも行いなはれ」偉そうにそんな口を利いていた。

Img_9071

Img_9072

Img_9073

Img_9074

Img_9075

中山観音の素晴らしい所は京都や奈良の観光人員と全く違う。観音様だから安産祈願の人で充分採算が成り立つ?アホンダラ。そう言う問題ではない。京都と奈良の観光寺院と根本的に違いは(観光客が居ない)事。京都と奈良の神社、仏閣はその程度のお寺さんと言う事だろう?

Img_9076

Img_9077

Img_9078

流石に境内も人影が少ない。ここから奥の院は18丁。2キロ弱。頑張って歩く?訳が無い?今年の奥の院参拝目標は3桁だったがとても難しい。それでも観音様は優しく見守っている。そのお礼に白梅公園を貸し切りハーモニカの演奏をする。入場者無し。それでも爽やかな風が吹いていた。

Img_9079

Img_9080

Img_9082

梅の枝の剪定もまだ先?それでもこの公園の梅は毎年綺麗に剪定される。そうしないと梅の花は咲かず実もなる事は無い。今年の梅は和歌山の南部でも水不足で例年の収穫量には遠く及ばぬ不作だったが、ここではどうだったのだろう?ここはお寺さんの梅園。そんな邪念は無用だったのかも知れない?

Img_9081

Img_9088

Img_9086

ここにも藤棚がある。この公園で肩を並べて静かな一時を過ごす事はもう期待は出来ない?それでもハーモニカの演奏は出来る?今は人には聞かせられないけれど観音様は耳を峙てて(そばだてて)いた?この言葉も死語になっている?耳を峙てる?(耳を澄ませる?聞き耳を立てる)

Img_9090

Img_9093

Img_9094

海の日と言われても海を見る事は無い。(ミカンの花咲く丘)ハモニカで吹ける様になる。その独演会も一人でハモニカの唾(つば)を手で叩いていた。物音が何もしない静かな公園が賑やかになる事は当分無い。こんな素晴らしい環境を貸し切りで出来る贅沢にニンマリとしていた。

Img_9096

Img_9098

Img_9099

しばらくハモニカを吹いて腰を上げる。このベンチも初めて腰を降ろす。ここでぼんやりとしていたのは半時。半時(はんとき)とは現代の時間の単位では無い。江戸時代の時間の単位。当時は昼間(明け六つ)と夜(暮六つ)に分けていた。

その一時が約2時間。その半時だから1時間。その後、この階段を踵を着けながらゆっくりと降りて行く。頭のてっぺんに刺激を与える。減量の成果は出ているがまだ1キロ弱。それでも背中の贅肉はまだ落ちていない。この脂肪が筋肉に変わる時、体型は変わる?アホ。

Img_9102

Img_9101

Img_9104

山門の仁王もムクゲの花も(考え方を変える事が肉体改造の始まり)と囁いていた。(ささやいていた)山門の仁王とはお友達になっているがムクゲの花とはどうだろう?夏の花?花言葉は信念。新しい美。ジジイがいくら頑張ってもそれは難しい。それでもこの暑さに負けない体力は新しい武器に違いない?仁王と競いますか?それは無理でしょう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は海の日?その海の本当の姿をアナタは知らない?

Img_8945

Img_8946

Img_8947

これは近くの猪名川。先月引っ越しをして以前より近くなる。毎年この猪名川の花火は有名だが近年は音さえもが煩わしい?そんな情け無い生き方をもう20年以上続けているが、よく考えて見れば花火に歓声を上げたのは子供達が小さかった静岡竜洋の頃だったに違いない。

あれからどれだけの歳月が流れたのだろうか?昨日思いがけなくフォレストガンプの再放送を見たが「人生はチョコレートの箱。開けて見る迄分からない」。主人公のママの言葉はママの信念。人生とは?親父の言葉は(棺桶に入る迄分からない)。

最後の最後にどんなに歓喜の時を迎えてもそれは哀しい?せめて元気な時に歓喜の雄叫びを上げないといけない?人生とは重荷を負いて遠き道を行くが如し。焦るべからず?家康の人生は当時の誰よりも長生きをして願いを叶えているが、その本当の姿は当事者でないと分からない。

親父の親父が生きた波瀾万丈の人生。その無念の思いは適えられるのだろうか?それは出来無いとしても自分の生き方は自分で踏みしめなければならない。久し振りの名作を見ながら溜め息を吐いていた。人生とは?そんな事を考えるオバカも少ない?それにしても今年の夏は暑い?

Img_8954

Img_8958

Img_8961

「清風。川を巡る。」この時期多くの川で精霊流しが始まる。最近は旧暦のお盆が多くなっているが、この川の主(ぬし)もそんな事を感じているのだろうか?アホンダラ。わしは今夜の食事を探している。人間様なスーパーで買い物が出来るがワシ等はそうは行かない。ごもっとも。この汚い川の汚れに言葉が無い?

Img_8963

Img_8964

Img_8976
Img_8975

これだけの水を溜めると言う事はそう言う事?これだけの水を溜める理由は農業用水の確保?ところがその農業が本当にこれだけの水を溜めないと成り立たないと言う事?その程度の検証も出来ない?一軒でも農業を続ける限りこの取水は止められない。

行政の担当はそう言い放っていたがそうでは無いだろう?この堰で農業用水を取水する限りはこの光景は変わらない。猪名川の水は綺麗になっている?そんなオバカな事が言える人も少なく無い?泳げない川で水遊びをする。その結果は悲惨な結果をもたらす?そんな事は誰も知らない?

Img_8987

Img_8989

Img_8990

何度言われても分から無いオバカな行政?この桜の若木は細い苗木からでは無い。直径5㎝程度の若木を2年前に国土交通省から堤防の端(道路側)を借り受けて(桜の育成事業)として善意を募り進められている。その結果のこの様。

何度クレームをつけた事か。それでもこの様。幹は太くならない?(2年では無理)そんな事は無い。幹が太くならないのは枝葉の剪定が出来無いから?その程度の事がオバカ達には分からない。流石の親父も笑って馬鹿にするだけ?市長が尤もらしい事を言ってもこの程度の事も改善出来ない。

Img_8994

Img_8997

Img_8996

草は伸びるからせめて桜の樹の根元の草は手で抜きなさい?そう言われてもそんな手間は掛けられない?ところが草は刈ってもすぐ伸びる?その程度の事も分からない?そうではない。監視をしていない?他にやるべき事が多い?アホ抜かせ。

この桜の枝を見ればその言葉が事実でない事が一目瞭然。この桜は30本弱育成中?その全てがこの様。「桜切る馬鹿」「梅切らぬ馬鹿」桜の育成方法も知らないのだろう?全てを台無しにしている。このオバカな看板。どんなつもりで置いているのだろう?

Img_9002

Img_9001

Img_9005
Img_9033

Img_9039

この枝の剪定は今は出来ない?秋から冬の時期に行う?嘘をつけ。仮に今年のある時期にやったとしても手遅れ?幹が大きくならないでこれだけ枝葉を伸ばした桜がどう立派に成長するのだろう?それ位の事が分からない。何故こんな無様を晒したか?この事業の主催者が解散している?

市長が替わればこんな事業も放置される?新市長はそんな事は何も知らない。何でや?誰も報告をしていない?政策推進室?名前だけは素晴らしい。その程度です。この記事も今回で最後?もっとひどい現実も瞼に刻め?尤もらしい事を言っても彼等に出来る事はこの程度です。

Img_9010
Img_9047

Img_9048

Img_9026

Img_9054

親父さん。何も嘆くな。親父さんが喚いても何も変わらない。世の中はその程度の物。その事を学べば又楽しからずや?アホンダラ。そこ迄達観は出来ない?そこ迄鈍感な生き方はしたくない?それでは好きにしなはれ。

ワシも(詐欺だろう)そうその程度の生き方をしてその程度の死に方しか出来ない。人生とは果敢ない。ワシも詐欺?言われる通りに違いない。そう言われていた。一期一会(いちごいちえ)この言葉とその意味をようやく理解する。四国愛媛観自在寺の娘は元気に生きているのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

久々の(フォレストガンプ)再放送 お出掛けが遅くなる。

Img_8942

Img_8943

Img_8944

この街中を流れる農業用水路。農地の宅地化で殆ど役目を終えてもこの水路の水が絶える事はない?一軒でも農業を続ける限り?そう行政の担当課に言われて久しい。しかし間違いなくこの用水の流れが止まるには遠くない。ただこの間抜けさはこの街だけの問題ではない?

猪名川の堰が無くならない限りこの流れは止まらない?この水の流れは猪名川の水を3メートルせき止めて取水している事も殆ど知らない。知っていても何故それが問題なのか?分から無い人も少なく無い。その結果、猪名川は泳げない川になっている事も関係ないと思われている?

どうして?小さい子供が居ない大人が多くなっている?それよりも川で泳ぐ事自体がオカシイと思われている?そんな感覚で自然保護を口にする?水道水を口にする?長くは生きられない事も知らないのだろう?そんな事は無い。

汚い猪名川の水?そんな感覚が無い?川の汚れを知らないから?この川の水は関係市町村の多くが取水しているが殺菌消毒、浄化をしている。それでも天然水では無い。汚れた水。その程度の事も知らない。

Img_8949

Img_8952

Img_8955

Img_8956

写真では良く分からないがこのすぐ上に可動堰が在る。可動堰?固定堰?その違いを親父が知ったのはこの町に住んでから。堰は殆ど高さが一定と思っていたがそうでは無かった。それでも堰の目的は水を溜める事。その役割は変わらない。

ところが大水の時はその弊害も大きい。その時は堰を倒す。何と素晴らしい発想?しかもその堰は耐水チューブを空気で膨らませている。何度もお見せしたが、本当は京都嵐山の大井堰に使ってもらいたい。ところが京都嵐山渡月橋の上に固定堰が在る事は殆ど知らない?

数年前にこの桂川(保津川)の水位が上がり下流の旅館とお店が濁流に洗われたがその対策はどうなったのだろうか?渡月橋のすぐ上に農業用水の堰が作られたのは京都西山地区の農業用水確保の為。その歴史は古く5世紀に遡る。

昭和26年に今の固定堰になっているがその見直しは今となっては難しい?今は下流の川の流れを整備している?(久しく行っていないので分からない。来週出掛けますか?取材費を請求しますか?何処に?貰える訳が無い。確かに。

お馬鹿なマスコミはそんな報道はしない。今年は幸いに京都亀岡地区に大雨が降っていないが、災害は繰り返されるだけだろう? 京都市の嵐山地区河川担当課に聞いて見るとその事はよくわかる。国土交通省、京都府、関係地域の皆さんと完全策を検討しています?その程度の事だろう?

Img_8983

Img_8975

Img_8978

Img_8979

Img_8980

Img_8981

農業用水取水口。3メートルの高さにある。ここから取込んだ水がその勢いで一定水量下流に流れる様に途中、水門ゲートで街中の用水路を流れる水位を調整している。このスーパー堤防が出来る前はどんな堰で農業用水を確保していたのだろう?

その写真を見ればこの街の古きを知る事が出来る?そんな歴史を知れば考えも変わるかも?変わんねえ?この街に専業農家はもう居ない?その事は都市近郊の農家に共通する問題?それでも既得権益は簡単には打破出来ない。世の中は変っても人の心は変わらない?そうではない。何も知らないと言う事だろう。

Img_8982

Img_8984

Img_8986

ここは猪名川に流れ込む用水路(排水路)大雨が降ればここも怒濤の水が流れる。川の流れが淀む(せき止められる)その弊害が意外に意識されていない?だからこれだけ水がせき止められても下流の影響は全く無い?

この国の殆どの川が清流には程遠くなっても、河川管理者に危機感が無い?それはどうした事だろう?彼等の意識の中に水質汚染の感覚は全く無い?ホタルが飛ばない川は珍しくないとしても、泳げない川は誰の責任だろう?そんな事を問い掛けるオバカは居ない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

旌忠(せいちゅう)祈念碑 やっと読める。調べて見ると福岡には立派な公園がある。

Img_8887

Img_8888

Img_8889

昨日体力勝負をした展望台(海が見える)への階段。この手前で休んでいると綺麗な?女性がスカートの片側を軽くつまみながら上がって来る。(あとどれくらいですか?)と聞かれてまだ3分の1と偉そうに答える。女性は足を停める事無く親父の言葉を聞き流す。

Img_8891

Img_8894

Img_8895

俄然やる気が出て来る。親父も負けずに歩き出すが如何せん?この登り。みるみる離されて行く。これが親父の体力。どんなに偉そうな事を言っても年輪の衰えはどうしょうも無い。その事が分かれば減量の辛さは問題にならない?

それもない。身の程知らずにならなければそれなりの生き方が出来る?それも違うな。歳を取ってもギッチラコ?元気一杯櫓が撓る(しなる)そんな生き方をしないといけない?無理だな?今時(いまどき)櫓がしなると言われても分からんよ?

矢切の渡しも知らない輩が多い?寅さんの時代は終りました。これからは人工知能の時代?ロボットの悲劇を語る人も少ない?「2001年宇宙の旅」あの映画の教訓を現在人は知らない?車の自動運転?アホか。100年先の話?それでも人間の愚かさを越えるロボットは無理だろう?

Img_8896

Img_8897

箕面の谷の先には大阪と尼崎、西宮、神戸と続く視界が広がる。天気が良ければ大阪湾が一望出来る。泉州沖から淡路島?それでも関空は見えない。それだけ人口の構造物は自然の景色に比べると小さいと言う事?そうかもしれない。

それでも尤もらしい顔をしてバカズラを晒しているテレビの登場人物。何時迄もオバカな芸能ニュースで飯が食えるのだろう?ただで見れる情報はこの程度の事。親父のブログはそれ以下?その事を思い知らされる?ところが世の中はそんな事ばかりではなかった。

Img_8900

Img_8899

Img_8901

この展望台から左に進むと(才が原林道)しかしこの案内板。その先は通行止めになっている事は何も書いていない?林道で歩行者も通行止め?嘘でしょう?この先でその表示を見た時に笑っていた。行政のやる事はその程度。林道は崖崩れの場所で車は通れない?

(今は通れるのかな?)確かこの林道は秋の行楽シーズンでないと通れない。それでも歩行者は通れる?但しその先は数キロ歩かなければならないし、戻って来るにはうんざりする距離を歩かないといけない。そんな案内は何処にも無い。

Img_8902

Img_8903

Img_8904

登りはヘトヘトになっていたが下りは休まずに降りて来る。それでも足元に注意をしないと大怪我をする?若者でもこの程度の下りと侮るな。転けたらただでは済まない?行政の担当に言われた言葉は肝に命じている?(一人では歩かないで下さい)一人で歩くから楽しい事が分からない。この街の市長は若いけれどこんな坂は歩けない?そんな暇は無い?

Img_8906

Img_8907

Img_8908

無事に降りて来る。石橋の上で下流を見ている。ここは滝道の入口から3分所。紅葉の名勝はまだこの先。今は青葉の時期だけど滝道を歩くにはこの時期が最高?人の通りも疎らで本当に気持ちが良い。ただ昨日の目的地はこの先の自習館。

親父の銭湯サウナのお友達がオーナー。金持ちでもそんな素振りは全く見せる事はない。ただ考え方は全く違う。それでも親父とは仲良し?それも違う?それも間違いでない事をこの先、石碑で思い知らされる。

Img_8917

Img_8918

Img_8919

少年老い易く学成り難し。一寸の光陰軽んずべからず。おっしゃる通り。ところがこんな言葉は現在人は知らない。それも間違いである事を知らない。ただ「一寸の光陰」の意味を知らないだけ?親父もそうだった。

今でも何も変わっていない。どうしてだろう?ごく僅かな時間。その時間も無駄にすな?そんな事が出来る訳が無い?それが凡人だろう?天才は違う?それも間違い?生まれつきの性格と能力は如何ともし難い?そう感じていた。死ぬ迄この思いは変わらない。

アホとはそんなもんだろう?人の事は言えない?空海もその程度の生き方をしていた事を知らない?そんな事は信じられない?ところが親鸞はその事を正直に口にしている。(他力本願)の本当の意味をアンタも知らない。その程度の事だろう?

Img_8921

Img_8926

Img_8923

ここで偶然オーナーに出会う。有り体に申せばそんな予感がしていた。滝道のお店の駐車場に自家用車がある事に気づいていた。それでも出合いの確率は低い。偶然ではなく必然だったのかもしれない。ゆっくりして下さいと言われるが近くの料亭でご馳走はしてくれなかった。コラ。

Img_8924

Img_8925

Img_8922

郷土の賢人?明治の偉人?慶応義塾の創設者。明治維新の大きな時代の中で学問に精通し、明治維新の立役者でもあったが国家の権力でなく個人の自主、自立を世に問い役人にはならず国民の生き方を問うた?(天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず)この言葉は余りに有名。

しかし日本の国家としての在り方は、日清、日露の戦争を契機に大きく変わる。天皇主権。軍国主義。愛国心の概念は国家権力の支配を受ける。皮肉にも江戸幕府を倒した薩摩、長州の「尊王攘夷」は国民主権の時代とはならなかった。

そんな歴史を再び繰り返すのだろうか?そんな事は殆ど理解出来ない。オーナーとはここでお別れ。会社の秘書が同行していた。本当はこの時習堂も4時閉館だが特別に入れてもらう。松下幸之助氏の多くの言葉と共に日本経済発展に貢献した多くの経営者の言葉があった。

しかし、本当にこの国の経済を支えたのは彼等ではない。そこがオーナーとは考え方が違う。それでもその事を否定しない苦労を彼はしている。そこが成功者の所以であり親父との違いに相違ない。ここで先日読めなかった漢字の和訳を聞いて見る。

館長は携帯で文明の利器を手にしていた。手書きで漢字を検索する。「旌忠」(せいちゅう)今はこの言葉は全く使われない。だから知らなかった。ところが福岡県飯塚市には立派な公園がある。この公園の寄付金は現在のお金で1億円。寄付をしたのは何と麻生財閥?

今でも子孫は財務大臣。麻生財閥は戦後解体されてもその影響力は今でも変わらない?そんな事はどうでも良い?ところがアンタ。福岡県の事は何も知らないだろう?県民の生活満足度は全国上位?それでもこの街は全国的に有名になるのは博多山笠。

その時期は?昨日終りました。その程度の事でしょう?旌忠の意味?興味があればネットで検索して下さい。戦争に負けて戦争で亡くなった人の慰霊は靖国神社に祀られている?アホ抜かせ。地域の慰霊碑はどうなっているのか?それ位の事は考えなはれ。それも関係ないってか?無様な生き方をしている。自戒を込めて。

Img_8927

Img_8933

Img_8935

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

バカテレビ。見る番組がねえ?それでも関係ねえ?

Img_8837

Img_8838

Img_8841
暑い日差しを避けて今日は滝?結構な御身分でと皮肉を言われる?アホンダラ。親父達がこれから元気に生きる事がどれだけ国家の財政を潤すか?その程度の事もオバカは知らない。?その証拠がこの暑さ?明後日は(海の日)こんな祝日も全く関係ない?

関係があるのはそんな休みが取れる人達だけ?何で役所も休みなのだろう?働き方改革と言ってもその程度だろう?海の家はこれから大賑い?しかしアホなテレビ?の報道関係者。このくそ暑い日差しの中でどれだけの人が汗水流しているか?そんな事も関係ないってか?だろうな?

そんなテレビ報道でどんな情報をタレ流すのだろう?そんな事も関係ない?確かに。政治の信頼回復に努める?アホンダラ。お友達と仲良くしても失われた信用は取り戻す事は出来ない?それともこれ迄と同じ戦略で信用を回復する?そんなに国民はオバカでは無い。

その程度の事も分からない?だろうな?そんな有権者も確かに少なく無い?難しい事は分からない?そんなオバカに今年の夏は襲いかかる。覚悟して掛かれ?円行者の言葉を聞きにいく。暑さでお留守だった。(黙礼をして通り過ぎる)もっと暑くなれ。そして生き方を根本的に変えさせろ?無理だな。円の行者はそんなアホは相手にしない?

Img_8842

Img_8843

Img_8844

この滝道の入り口に(箕面の滝は今も昔も天然)の看板を立てて居たがわざわざそんな事を言う必要は何処にも無い?それともテレビの報道が間違っていると税金を使って主張する?何ともオバカな宣伝。この滝道を歩く人はそんな事はどうでも良い?その程度の事が分からない?Img_8845

Img_8846

Img_8847

有り体(ありのまま)伝える事は簡単でない。親父の写真も加工されている?(実際に見る感覚は千差万別)本当の事を知らないからおかしな事が罷り通る。テレビや新聞が伝える情報も同じ事が言える。その断片的な報道で知り得る知識は正確では無い。

その事をどれだけ理解して居るのだろう?福島の悲惨な放射能汚染の実態。被災地の放射能汚染は大雨で川から海に流れ出ている。その事実をマスコミは何も伝えていない。安倍総理の安全宣言を殆どの人が信じている。?マスコミの責任は失われている。そんな事もどうでも良い?

Img_8848

Img_8849

Img_8851

この滝も天然の滝では無い。それでも最近作られた滝でもない。大雨が流れ下る時被害が大きくならない様に少しでも水の流れを弱めよう?そう考えた先人の知恵に違いない。大きな石を積み重ねているが石組みだけでは無い?コンクリートが使われているからそんなに古くはない?

Img_8852

Img_8854

Img_8855

一見涼しげに見えるがここに立ち入る事は出来ない。立ち入り禁止の標識はないがそんなオバカは居ない?環境は守られている?それも違う。ここはただ単に下に降りる足場が無いから?遊び場も無いからだろう?

Img_8857

Img_8858

Img_8859

この滝道を一人で歩くのはこの時期なら有り?紅葉の時はのんびりとは歩けない。この青いモミジが全て紅葉のモミジに変わる。この滝道も片道2キロ足らずの道。この時期は一人で歩いても全く問題はない?素晴らしい散策の道はこの先、親父の体力が悲鳴を上げる(展望台)が待ち構えている。

Img_8861

Img_8863

Img_8864

Img_8868

お待ちしていました。ニンマリとされても体は腰が引けている。それ程のもんでは無いだろう?それ程のもんです。400メートルの急な坂道。階段は380段。殆どの人が悲鳴を上げる。親父は?ゆっくり休みながら登るから関係ない?トンデモありません。何度も石の欄燗(らんかん)に腰を降ろしていた。

Img_8873

Img_8874

Img_8875

この案内は誰が下げたのかは分からない。それでも間違いでは無い。この公園の管理者は箕面市?ところが本当の管理者は何処の誰かは分からない?公園でも滝道もあるしこんな急な展望台への道や不気味な何処に行くのは分からない道もある。その案内は殆ど変わっていない。

その事を数年前に市の観光課に言った事があるが何も変わっていない?それでも何も問題は無い?ボランテイアガイドもいるが事前の予約が必要。結局自分の足で楽しむしか方法は無い?色んな所を一人で歩いた事を思い出す。円の行者のお墓迄歩いた人は多くはない?

Img_8937

Img_8940

Img_8941

滝道迄の道は広くて平坦な道だが一歩、谷筋の道に足を踏み入れるとここは修験道の道。その事を殆ど知らない。このマップの上の方では野生の猿は珍しくもない。熊も出る。親父はその道を一人で歩いている。そんな野生の道は一人では歩いてはいけない?

Img_8876

Img_8877

Img_8878

望海亭展望台の道は自分の体調がどんなに良くても、一気に登り切る事は難しい。380段の階段のその高さが半端ではない。普通の階段は高くても15㎝?それがここでは20㎝を簡単に越える。それでも何度も息を整えながら登り切る。何度休憩をしたかな?それも7、8回?情け無い?アホンダラ。

Img_8879

Img_8880

Img_8881

Img_8882

Img_8883

Img_8884

Img_8886

ここでやっと100m。それでも休み休みでは段々残りは少なくなる。

 

 

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪は曇り空。それでも暑い?体重もリバウンド?その原因も分かっている?

北海道も今年は暑い?バカタレ。北海道でも夏は暑い?気の毒に感じるのは豪雨の被災地の暑さ。オバカなテレビはそんな事は全く関係ない?こんな時自分に何が出来るのか考えなければいけないが、支援活動も限られている。その事は自分達が当事者になった時、同じ事が起きる?

その程度の事が理解出来ない?災害は何時何時(いつ、なんどき)何処で起きる分からないが、そんな事は知る由もない?それなら人間の愚かさとして理解出来るが、人の不幸に全く関心も示さない生き方。そんな生き方が何時から出来る様になったのだろうか?

そんな事もどうでも良い?人は人?自分の生き方を問いつめれば自分は何を為すべきか?その程度の事は言われなくても分かる。?ところがそんな賢い?生き方は宗教家達でも出来ない。宗教が弾圧された時代はそんなに昔の話ではない。

空海。弘法大師に言われる迄もなく宗教にもその事が問われている。ところがそんな伝道師は何処にもいない?そんな宗教が支持されている。関係ない?何時か天罰を喰らうに違いない。偉そうに言う事は何も無い。自分自身がその試練を受けている。ただ幸いな事に命だけはまだ生かされている。この有難さを忘れなければもう少しの時はあるのだろう?

先月の初め、住まいが変わる。前住んでいた所も独り住まい。今住んでいる所も同じ。ところが生活環境は大きく変わっている。考え方にも変化が出ている?自分の体の老化が気侭な生活でガタガタになっている事を思い知らされないと分からなかった。何故だろう?そんな生活をしていたからだろう?そんな生活?どんな生活?

好きな時間に起きて好きな物を喰らい好きな場所を歩いて好き勝手な事を放言する。一人で生きる事は本当に大変だが誰にも束縛される事は無い?ところがそれも違う?当然ながら身の廻りの事だけでなく食事、健康は自分で管理する。それでも何も変わらなかった?

変える事はしなかった。自業自得。当然の成り行き?そう思い込んでいた?そうではない。その程度の事も考える事は無かった?それも違う。何時かは変わる。そう願っていたのかも知れない?余りの情け無さに観音様が手を差し伸べてくれたのかも知れない。

そう考えなければいけない。そう考えて始めた?(嘘をつけ)減量作戦?本当の処はそうしなければ間違いなく病院行きだったに違いない。糖尿病の恐ろしさは当事者にならないと分からない?その程度の事も知らなかった。体調の管理は難しい?

そんな事は無い。元気な時にはそれが当然であると感じている事が全くそうでは無い事を知らないだけ。何たる無様な生き方をしていたのだろう。その事を自覚しても不健康な生き方を多くの人が行っている。ただ親父の違う処は「そんなオバカな事はしない」そう考えていた。

ところが何だその無様な体型。貧乏な生活。お間抜けなブログ。その事を再認識すれば生き方は変わる。そう考えて始めた減量作戦。何の事はない。体重再びもとに戻る。それでも何とも感じ無い。本当に自分の無様な体型を変えるのはそう簡単な事では無い。その事を思い知らされている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月14日 (金)

今年の夏は暑い。それでも自分を見失うな?

Img_8773

Img_8774

Img_8776

昨日山麓の手前の公園で藤棚の藤の木の瘤の枯れた?部分を取り出した時?近くを汚したのでその清掃に行く。その時、よせば良いのに市役所の担当課長に声を掛ける。自前で手にしたホウキと塵取りと軍手を突き出して自慢?するが冗談が通じなかった。

役所の人間は怒鳴りつけられないと自分達の仕事のやり方が理解出来ない?そんな事はネエだろう?そんな事を痛感して居たが、今日もその事を思い知らされる?自分達が住民にどう評価されているか?そんな事はどうでも良い?住民もそんな期待はしていない?

その程度に考えているのだろう?市内の違法駐車も完全に黙認されている?それとも公認?マスコミが全く伝えない事実。市長はどう考えているのだろう?そんな事はどうでも良いのだろう?意見を聞く部署も無いとはどういう事だろう?

意見を聞く場所はありますよ?とぼけた答えが返って来る。意見を聞いてもそれは個人的意見?担当部署は平然と答える。そうして問題は何も改善しない?親父のブログも何の役にも立たない?完全に舐められている?

そうは問屋が下ろさない?戦略を考えるしか無い?「この印籠が眼に入らぬか?」間抜けな冗談は止めて下さい。その程度の事だろう?しばらくは暑い。爽やかな秋空は2月先?自分の体を見直そう。人の事は兎も角?(ともかく)暑さに負けない体づくり?減量作戦は着々と進行中?ホンマかいな?嘘です。コラ。

Img_8777

Img_8778

Img_8779

イチジクが観賞用?イチジクの美味しい味覚は殆ど忘れ去られている。本当の美味しさは再び口に出来ないかもしれない?アケビとイチジクどう違うと聞くと余程の賢人でもあんぐりと口を開ける?アケビもイチジクもこれから出回る桃ですら完熟の美味しさを口には出来ない?

Img_8780

Img_8781

Img_8782

Img_8783

Img_8784

ここも公園?昨日悪戯?をした藤の大木ががある?大木と言ってもそれ程の物でもない。それでもこれだけの大きさになるには10年は掛かる?6年前の夏?高知の桂浜の先で見た「長宗我部元親」記念公園近くの藤棚を思い出す。

藤棚にはそれだけの生命力が宿っているのだろうか?最後の仕事となった宝塚インターチェンジ近くの塗料会社にも藤棚はあった。今では誰がどんな管理をしているのだろう?藤の花は大阪人は余り関心が無い?オバカの証明です。コラ。

Img_8789

Img_8809

Img_8810

Img_8811

昨日枯れた瘤(こぶ)があった所。親父からそこを毟り取られて瘤は既に跡形もない。これだけ幹の中心部は腐っても幹は枯れる事は無い?それとも時間の問題?立派な幹が残ると言う事は何か違う管理(手入れ)をしているのだろうか?そんな事は有りメエ?ありません。それともこれだけ毟り取られれば幹は枯れる?それも無い?そんな気がする。

Img_8787

Img_8788

Img_8789_2

昨日幹の大きなこぶを毟り取った時のカス。昨日、大半は片付けていたがこれだけ残っていた。そのホウキと塵取りを100均で買って、今日片付ける。途中、市役所で担当課長に冗談を言うが全く通じない。そこで又、親父のきつい一発。(大した事も出来ないくせに)。

アンタにそんな事をいわれる筋合いは無い。そんな面をしていた。今に見てろ。お互いそう思っている?親父が怒る原因が分かっていない?そんな事もどうでも良いのだろう?この程度の管理しか出来ない行政?そう考えれば良いのだろう?

親父もその程度に考えればちょうど良い。価値観の違い?考え方の違い?この程度の認識の違いはこの街だけの事では無い?全国何処の行政が陥っている齟齬(そご)難しいこの言葉も死語になっている。行政の齟齬?認識の行き違い?食い違い?

そうではない。細かい事は分からない?知らない?だから言われても分から無い?そんな仕事が看過(かんか)されている?この言葉も難しい。要するにその程度の仕事のやり方で良しとされている。そんな時代になっている。看過=見て見ぬ振りをする。

ところが最近の政治と行政はもっと質(たち)が悪い?事実を無かった事にする?そんな事が看過されている。?そんな事が何時迄も看過される訳が無い?その程度の事も分からないオバカが多くなっている。

(李下に冠を正さず)?李下に冠を正して桃を口にしてもとぼけている。何も知らないと素知らぬ顔をする。そんな国家、企業が何時迄も生き残れる訳が無い。アホンダラ。ところがそんな政治家が支持される。支持されて来た。知らないと言う事はそう言う事?そうだとしたら閻魔大王の登場だな。甘い。

Img_8793

Img_8794

Img_8795

Img_8796

一通り散らばっていた木屑を綺麗に樹の根っこに片付ける。しかし廻りの石の表面が汚れている。生憎(あいにく)雑巾(ぞうきん)は手にしていない。どうしたものかと立ち上がった瞬間、立ち眩み(くらみ)。それでも慌てる事は無かった。ゆっくりと右の小さい萩の四角の囲みに腰を降ろして休憩する。木陰でも熱中症?シャレにならない。

Img_8799

Img_8800

Img_8801

この草は草刈り機でないと手に負えない?又、市役所に行きますか?今度は秋だな?いくら親父がアホでもそこ迄バカでは無い。これ位言われなくても自分達でやれ?ところが言われても言い訳を考えているから出来ない?どうすれば出来るかでなくどうすれば出来ない理由を考える事が出来るか?そんなアホの相手は出来ない。どうでも良い事だろう?

Img_8802

Img_8805_2

Img_8807

幹の上のコブだけでなく樹の根元も三分の一は腐っていた。親父に綺麗に枯れている部分は取り除かれたが、これで樹の生命力は復活するのかな?それは微妙。この暑い夏が過ぎるとそれは分かる。人間の営みも同じかもしれない。減量作戦は順調。今月末2キロ減。チョロいな?油断召されるな。

Img_8813

Img_8815

Img_8816

これだけ立派な枝を伸ばしても幹が枯れると生きてはいけない。根元が一生懸命に養分を幹の上のコブに貯め、そこから一気に葉先に養分を送る。役目を終えたコブは枯れ果てる。そして藤の花を咲かせ実が実る?人間の一生と何も変わらない。その事を教えて呉れていた。

Img_8817

Img_8818

Img_8819

Img_8821

この逞しい枝葉は秋になると枯れるのだろうか?藤の幹の成長は長くは続かない?それとも年輪を重ねて大きくなる?そう考えていた思い込みは違うのかも知れない?このサヤエンドウの様な袋の垂れ下がりを見るとそんな事も考えていた。

(藤と萩)何処かで勘違いしている。萩やん生きているのかな?萩の花は秋の七草?あれから多くの歳月が流れている?どれ位?10年近く?時の流れは早い。アホな生き方をしていると後10年は無理だな。最近特に体力の消耗を痛感する。

ゴルフスイング100回はとてもとても?それでも手のひらが床に着く迄諦める事は無い?嘘だな?本当です。今どの位?誤摩化して30センチ上。アカンワ。それでも希望ある限り若い?気持だけだろう?そうです。アホ。そんなもんだろう?人の事はバカに出来ない?

Img_8824

Img_8825

Img_8826

公園横の忠魂碑?長い間横目でそう眺めていたが近ずいてみると建立は何と明治34年。軍国主義の安っぽい忠魂碑では無い。ただ残念ながら字が読めない?情け無い。来週近くの郷土歴史博物館の学芸員?に聞かないといけない?彼女も知らないととぼけるのだろうか?又、どやしつけられる?

Img_8827

Img_8828

Img_8830

見上げれば秋の空?まだ早い。鬼瓦の親父に無視されていた。鬼瓦の役目は何?分かってんのか?親父から問い掛けられても無視していた。お前にそんな事を言われる筋合いは無い。その内叩き壊される?やれるもんならやって見ろと啖呵を切られていた。こら開き直る気か?そんな事は全く考えては居なかった。

Img_8831

Img_8832

Img_8833

Img_8834

閑静な住宅環境?歩道は何処?その程度の事も問われない?近くに国会議員の屋敷がある。政治家先生もご存じない?そんな筈は無いだろう?大阪市内でも車道に警察車両が当然の様に停車し、外国領事館を警備している。

この右側はカトリックの教会。神父様もその程度の感覚はない?行政に土地の所有権を聞いても即答は出来なかった。仮に地権者でもこれは駄目だろう?それともこれは当然の権利。この道を整備した時、行政は黙認した?そんな感じがする。間抜けな道路管理?そんな認識は無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月13日 (木)

大阪猛暑。熱中症注意?外で仕事をしている人はどうするの?

Img_8718

Img_8719

Img_8720

この坂は親父の体調診断の絶好の物差し?下手な医者の診たてより正確。掛り付けの開業医の口先より余程マシ?多くのジジババが掛り付けの医師を信頼しているが、そんな生き方は今年の夏、否定される?今年の夏の暑さは半端では無い。関西のお笑いの天才?が言った言葉が身に染みる?(おひー様がクワー)そんな炎天下を今年も歩かないといけない。

Img_8721

Img_8722

Img_8724

山登りの前に城跡公園に立ち寄る。大手門の入り口に竹の熊手と笹ホウキが立てかけられてその手前でおばちゃんが雑草を抜いて綺麗にしている。この前来た時に手入れが行き届いていないと文句を言っていたので嬉しくなる。

ご苦労を労いながら話を聞いて見ると、芝生の雑草も刈られて除草剤が撒かれていると言う。芝生に影響は無いと言われても少し気に掛かる。毎年この時期に草抜きはしていると言っていたが、今年のタイミングがもう少し早ければ親父に文句を言われる事は無かった?公園の手入れは指定の造園業者が行っていた。

Img_8725

Img_8726

Img_8727

Img_8728

Img_8729

雑草が見事に綺麗に刈り取られている。本当は丁寧に根元から抜かないといけないが面積が10㎝平方を越えると根は芝生に食い込んで簡単には抜けない。芝刈り機で刈るのが正解。その上から除草剤を撒いている。これでも芝生の勢いが失われる事は無い?それは今度来た時に確認すれば良い。これが最良?何だか嬉しくなる?どうでも良い事?それは違う。

Img_8730

Img_8731

Img_8732

この何でも無い芝生と公園の手入れは炎天下の中でしか出来ない。そんな苦労をしている人がどれだけいるのか?おバカなテレビ報道では知る由もない。エアコンの効いて室内で口先だけのコメントをしても何の役にも立たない。その程度の事も分からんのだろう?テレビの情報もその程度だろう?枝雀さん。鉄槌を喰らわさなはれ。(そう言われても)

Img_8733

Img_8734

Img_8737

涼しげにハスの花が風に吹かれていた。ただこの時間(午後4時過ぎ)殆ど公園の入場者はいない。近くのベンチで携帯を眺めていた外国人が居たので声を掛ける。カナダ人。梅田の英語教室の先生。以前見かけた事はあったが声を交わすのは初めて。

日本に住んで7年と言っていたが言葉は簡単な会話しか出来なかった。親父も日本語オンリー?それでも話し掛けて呉れてありがとうと礼を言われる。外人に歳を聞くのは失礼と聞いていたが聞いて見る。(こら)

31歳だった。韓国人と結婚していた。親父の若かりし頃はこんな余裕は無かった。その結果がこの有様?何の何のまだまだ。もっと賢くならないといけない?何の為に?自分の為?後世の人の為に?そんな大それた事は考えていない?それも違う気がする。エエカッコをするな。

Img_8738

Img_8736

Img_8739

この花は夏の花?如何にもそんな感じがする?名前は?ムクゲ?違う様な気もするがそれも愛嬌?誤摩化すな?アンタがいつも書いている事が違うじゃねえか?夏らしいと誤摩化さないで本当の夏を満喫していた。もっと暑くなれ。もっと厳しい夏の日をかざせ?夏のゴルフを思い出す。

Img_8740

Img_8741

Img_8742

この陸橋は城跡公園から五月山山麓に向かう谷に架けられている。この花の名前は立て札が無いので分からない。それでもこの花はポットで植えられている?つまりカネが掛かっている?そんな事は市民でも殆ど知らない?どうでも良い?

しかし、この綺麗な花を見ればその面は張り飛ばされる?どういう事?そういう事?綺麗な環境はきれい事では実現しない。その程度の事もどうでも良いと思っている?この厳しい暑さの中で額に汗しながらどれだけの人が働いているのか?オバカだけでなく賢人も知らない。

Img_8743

Img_8744

Img_8745

この陸橋の狭い花壇の左に体育館がある。立派な体育館。バスケの(大阪エベッサ)の試合も行われる。親父は全く関係ない球技も行われる。一時温水プールに通った事があるがこれからは子供に占領される。ホントはジジババが体調維持に歩けば文句無し?ただ親父は今は利用していない?どうして?なんでやろ?メンドクサイかも知れない?

Img_8746

Img_8747

Img_8748

この暑さでもこれだけの景色に遭遇する事が出来る。この街の素晴らしい環境は住民も殆ど知らない?どうしてだろう?そんな余裕の無い生活をしている?親父が宝塚北部の田舎の娘(嫁)に言われた言葉。(皆んなあなたの様に暇では無い)その通りだろう?ところがこれからはそんな親父の出番。そう信じている。その事は最近痛感する?

Img_8749

Img_8750

Img_8751

先日買い物の帰りに蝉の抜け殻は見たがまだ蝉しぐれを聞く事は無い?嵐の前の静けさ?夏の暑さはとっくに始まってもまだ梅雨明けは九州迄。九州の被災地の被害の大きさに何も感じ無い大阪の人達?アンタもそうじゃねえかと言われても返す言葉も無い。

福岡県、大分県。被災した当事者達が知る自然の猛威に違いない。総理大臣が被災地のお見舞い?それどころでは無い体調管理は厳しい暑さとの戦いが重なる。今、福島の原発放射能汚染のひどい地域に大雨が降っているが、その雨は川から海に流れ込む。

その時の放射能汚染の数値は住民の生活の問題ないのだろうか?そんな事は何も報道される事は無い?何処に聞けば教えてくれるのだろう?安倍総理が大見得を切った東京オリンピックの安全性はその程度の事?違うだろう?そんな問題は全く提起されていない。被災地の放射能汚染対策はその程度の事では無いだろう?

Img_8752

Img_8753

Img_8755

この青葉の下で子供達の歓声は全く耳に知る事は無い。子供達も大人もこの時間こんな処で暑さを凌ぐ人は居ない。この暑さの中で水遊びが出来る川も都会には無い?四国の那賀川でもダムの無い木頭の先迄行かないと清流は無い。

そんな環境で伸び伸びと成長出来る子供達は激減している。それも時代の流れ?何か寂しくないのだろうか?ちっとも?だろうな。働き方改革。一億総活躍担当内閣府でもその程度の回答も出来ない?安倍総理の支持率激減?必然の事。内閣改造で支持率反転?無理だな。

その程度の事も分からない?何を学習しているのだろう?その程度の政治家先生?何たる無様?アンタに言われたくない?だろうな?アメリカも日本も激震が走る。それは経済破綻?それは夏の夜の夢であってほしい?

Img_8754

Img_8756

Img_8758

Img_8757

この休憩場所の腰掛けも久し振りに腰を降ろす。誰かが綺麗に掃除をしている。以前は足元に放置されていた紙くずや煙草の吸い殻もない。見知らぬ人の何気ない気配りに感謝しながら手にして来たハーモニカを吹く。

Img_8759

Img_8760

Img_8762

ハーモニカを吹いていたら引き返す事を考える。(オイオイ)減量作戦。忘れたか?体を虐めて汗をかかないと痩せる事は難しい。それとも口先だけかい?色々言われても足は正直だった。

階段を1段ずつ踵(かかと)を下ろすと脳天に衝撃が響く。踵落としは出来ないけれど階段でそれをやれば能に刺激が伝わる。(アホ)意外とこれは体に効く?お試しあれ。但し段差の大きい駅の階段は踵だけは衝撃が多きので足全体をしっかりと同時につける。それだけで充分。

これは藤の瘤(こぶ)凄い生命力と触ってみるとアイヤ。枯れている。原因は分からないが養分が無くなったから?それだけ葉先に養分を送ったのだろうか?ここでよせば良いのに余計な事をする?

Img_8763

Img_8765

Img_8766

オイオイ。瘤の中は完全に枯れていた。それを綺麗にえぐり出す。幹は枯れては居なかった。それでも腐敗は進んでいた。藤の葉の活き活きとした夏の輝きとは違う幹がそこにはあった。中は空洞でも幹は頑張っていた。

しかしその勢いは何時迄保てるのだろう?親父の姿と重ね合わせていた。又来るから頑張れ。散々毟り(むしり)取りながらそんな言葉を口にしていた。藤の花が咲くのは終っている?これから緑の葉っぱがこの幹を支える?そんな事が本当に出来るのかな?

Img_8767

Img_8768

Img_8769

Img_8770

Img_8771

Img_8772

昨日は清掃用具を何も手にしていなかったのでゴミを放置したが、今日、100均で清掃用具(ホウキと塵取り)を買って掃除に行きますか?止めなはれ?何で?アンタの仕事と違う?そんな事はおまへん?親父に出来る事と言えばその程度の事かも知れない?そう悲観する事はない?それでは達観しますか?それも今イチだな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体重計に乗る悦び(喜び)これぞ究極の自己満足?確かに。

大阪の今日の最高気温予想36℃。嘘だろう?本当です。実際にアスファルトの道は40℃近い?いくら何でもそれは無い。おばかなTV報道?は「熱中症注意」犬が人に噛み付いても余程の事でない限りニュースにはならないけれど、人が犬に噛み付くとそういかない?それも嘘だろう?その程度の事かもしれない。

エアコンの効いた電車の車内でも顔をしかめて気ぜわしく扇子を動かすおババとジジイ。(コラ)電車の車内で股を開いて足を突き出してデカい声で下品に喚く(わめく)ガキ達。こいつらにどんな夏が待っているのだろう?そんな事も関係ないのだろう?

昨日は大阪駅前から堂島地下街に出向いたが、折角手にしたカメラのカードメモリーも旧式のパソコン(MacBook Pro)には無用の長物?だった。?そうではない。パソコンが夏バテ?機能が終了?7年足らずでか?パソコンの品質もその程度。おばかな買い物をしたという事かい?そんな事は無い。本当に親父の大切な相棒でした。

これでお役目が終わったとしても文句は無い?(非常に困るけれどそれはこちらの勝手な言い分)これからは易いパソコンを手にして問題を自分で解決しないといけない?これからのジジババはその程度のパソコンで充分。ところが日本の電機メーカーはその程度のパソコンも造れない?それも認識不足かも?

当座の対応としてマックのエアーを持っているのでそれで替わりが出来る。今、体質の改善に取り組んでいるがパソコンの使い方も考えないといけない。考えてみれば日本のパソコンメーカーはその程度の商売しか出来ないという事だろう?それも違うかもしれない。この国のパソコン市場は大きく変貌を遂げている。その大きな流れに親父が対応が出来ていないと言う事だろう?

親父の場合はブログに写真が取り込めて公開出来ればそれで充分。しかしその自己満足もそろそろ終わり。今、体重の変化に注目している様にパソコンとの付き合い方も変わらなければいけない事を思い知らされている?(それ程の事ではない?)

時代は良きに付け悪しきに付け刻々と変化している。その変化に対応出来ない人達が取り残され踏みつけられる?しかし調子に乗るな。どんなに安倍1強と囃し立てられてもその嘘像が崩れさる時は遠く無い?その程度の事も多くのオバカは分からない

それともそんな思惑が「下種の勘繰り」?下種(ゲス)とは心が卑しい(いやしい)?だとしたら心が豊かな人はどれだけいるのだろう?下種の勘繰り?この言葉も本当の意味を語れる人は少ない?この言葉の本当の意味は?間違いを指摘した人を下に見て発言する言葉。

自分より影響力の高い人にはこんな言葉は使えない?その程度の事も知らないオバカは少なく無い。ところがそんな輩がデカい面をしている?いつ迄もそんな時代は続かない?それでも続くと思われている。パソコンもそんな時代を叩き潰す価格破壊が起きる?そうすれば親父達ももっと楽しむ事が出来る?

無理だな?ジジババは棺桶が待っている。かも知れない?これから山に行きます。親父の隠れ家で一休みをして低い山登りをしてきます。どれくらい汗をかいてどれくらい脂肪を落とす事が出来るのかな?0、5キロです。柔軟体操の成果は如何なのかな?生き方は自分で変えられる?ネンゴ臭い(大分弁、生意気な)事を言う事は何も無い。ご尤もです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月12日 (水)

カメラの写真記憶媒体(メモリーカード)を替える。

Img_8681

Img_8682

Img_8683

大阪駅前北側のこの大型家電の店に行く道はこれ迄不便だった。その原因は地上の横断歩道が限られていた事?関西人でもこの説明は難しい。ネットで見ると良く分かる。その改善の方法がこれ?ところがこの連絡通路雨が降ると傘を差さないといけない?

屋根がまだ出来ていない。ヨドバシさん。どういう事?こう言う事です。このお店も商売繁昌?数年後には増築工事が完成し凄いホテルが完成する。利益還元はそんな形でするの?関西経済界は完全に東京資本?に舐められている?

Img_8684

Img_8686_2

Img_8690

横断歩道は正面の交差点左にしかない。右側からは渡れない。以前はこんな事はなかった。その理由を大阪市交通局は明確にしていない?この道路の管理は管理部署が違う?そんな事も関西人は知らない。

ヨドバシさんがこの橋を作ったのは正解に違いない。この通路は左の建物に沿って回廊が出来る。完成の時は今年9月。これも多くの関西人は知らない?どうでも良い?そんな事はネエだろう?その程度の情報も手にしていない。そう言う事だろう。

Img_8688

Img_8689

何だこの無様な工事は?これが大阪駅北口。中央南出口はもっとひどい。道路の下の地下通路を広くしているのでこんなもんでは無い。その工事が完成するのは3年後?それとも5年後?生きているのかな?その為には体質改善?そう考えると楽しみだね?そうなるかな?かな?

Img_8692

Img_8693

Img_8694

大阪駅中央改札口前の大阪観光案内所が広くなる。ただこの案内所のメンバーは指定業者の派遣社員。久し振りに責任者の話を聞きながら何の収穫も無かった?彼女達はただの案内係。中国語が話せる?英語が話せる?ただそれだけでは本当の観光案内は出来ない。?そうは考えていない?

Img_8695

Img_8696

Img_8697

大阪堂島地下センタ−(通称ドウチカ)常設の(青森、岩手のええもんショップ)久々に訪ねると見つからない?通り越していた。引き返してやっと見つける。オバちゃんとオッチャンで頑張っていた。ネエちゃんとは違う威勢の良さ。年寄りの良さを引き出していた。

Img_8698

Img_8699

Img_8701

桜橋交差点。半世紀前迄は大阪市電が交差していた。この国道2号線は九州門司迄続く。距離は総延長685キロ。国道1号はこの東の梅田新道交差点からお江戸日本橋迄778弱。合計1500キロ弱。歩き通すのは先ず無理だな。その前に東海道。鈴鹿の山を越えて名古屋迄。何とかしましょう?

Img_8703

Img_8705

Img_8709

四ツ橋通り。堂島ホテルに最近完成したフェスティバルタワー?大阪の街も大きく変わっているが、活気が感じられないのはどうした事だろう?オバカな車が自転車のアンちゃんを追い掛けていた。そんな勢いしかねえのか?警察はどんな治安を維持しているのだろう?バカじゃねえか。

Img_8710

Img_8711

Img_8712

これが大阪駅前。外国人観光客だけでなく国内の観光客も殆ど見当たらない?大阪は外国人観光客の取り込みだけでなく国内の観光客も取込もうとして懸命の努力をしている?ところがその実態は良く分からない。彼等は何処で何を見て大阪を知ろうとしているのだろう?

そんな事もどうでも良い?かもしれない?それでも大阪万博招致に官民挙げて協力?行政も経済連もそろそろ発想の転換が迫られても旧態依然と成功体験しか追えない?夢島(大阪南港埋め立て地)で万博開催?その為にどれだけのインフラ整備のお金が必要で誰が負担するのか?

その程度の事もこれからの課題?東京でオリンピック。大阪で万博。JR東海ではリニア。何処にその費用負担の財源はあるのだろう?行政も経済連もそんな事は関係ない?大風呂敷を広げてホラ(大袈裟)を吹く。その程度の批判も出来ない公共放送。ジジババはそれでも良いが残された国債は誰が負担するのか?知らないとは言わせない。

Img_8714

Img_8715

Img_8717

大阪も30℃越え。今年も暑いと言うのにビールの売れ行きは今イチ。それでも景気は回復基調?日銀の(桜レポート)を読むがその分析の何処にもそんな話は載っていない?関西経済も着実に回復基調?これこそ大本営発表?そんな事を言われても最近のガキは知らない?

それだけでは無いだろう?関西経済界の重鎮でもその程度の認識だろう?関西経済は公共投資で潤っている?この事は関西だけの傾向ではなく東京でも同じ?それでも間違いなく庶民の財布は軽い。それを重くするには政治の仕組みを変える?

それしか無いのだとしたら無理だな?どうして?安倍総理が体調を整える間もなく支持基盤が自壊して行く?期待した(全く期待はしなかった)働き方改革。その程度の評価もしないで体制を立て直せる訳が無い。その程度の分析も出来ないエリート達。

今年の暑さは半端では無い?その覚悟も出来ていない?親父は久し振りに若返り対策を実施中?教えて?タダでは無理だな。秋になれば結果が出る。それから嘘でなかった事が実証出来る。ヒントは無意識の行動を意識的に変える?

哲学かいな?そんなに「メンドクサイ」話ではない。そろそろそれ位の褒美を手にしても良いだろう。今年の暑さもその事を語りかけている。オバカは冷房の効いた電車の中でも扇子を使うが、親父は暑い日差しが照りつけるアスファルトの道を今日も歩いていた。熱中症?御心配なく。それが何よりの親孝行です?意味分からん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨明け間近?パソコン(Mac Pro)も今朝は言う事を聞いている?アホ

Img_8634

Img_8635

Img_8636

梅雨の晴れ間?関西の今年の梅雨はまとまった☂は数回。それでも感覚的にはカラ梅雨?幸いに水不足にはならない?九州北部の豪雨の大災害は多くの人にとって「他人事」。これがこの国の現実。知らないと言う事は自分に直接被害が及ばなければ関係ない?そんな生き方をしている。

Img_8637

Img_8639

Img_8640

そんな事を尤もらしく親父が口にしても「屁のつっぱり」にもならない?この言葉も下品?そうではない。人間の生き方に上品、下品はあったとしても現在はそんな事はそれぞれの価値観?感覚?考え方で変わる。

それが思い知らされるのは何時?何も変わらないととぼけられるのも何時迄だろう?その期限は無い?嘘をつけ。何事も始まりがあり終りがある。その事を教えてくれる人が居なくなっただけだろう?だからお間抜けな政治が続く?

政治家の言っている事が正しい?マスコミの批判が間違っている。アメリカの大統領と同じ様な考え方(マスコミの情報は嘘)。正しいのはオイラだよ。そんな考えも有りかも知れない?しかし、安倍さんの化けの皮が剥がされる時は近い?

この総理が体調不良で辞職した時は完全に忘れ去られている。この無惨な姿は枯れたナラの樹が切り倒された後。何とも言葉を失う。こんな現実もオバカな都会人?は知らない。こんな大きな樹でも簡単に枯れる。

その原因は害虫?オバカな生き方をしていると人間様も無関係では無い事を知らない?その程度の情報も手に出来ない?昨日介護保険料の通知が来る。年金天引き。介護の実態を知ればとてもではないがメタボな生活は出来ない?

どうして行政はそんな改善も出来ないのだろう?その答えも簡単です。そんな事をして元気なお年寄りを多くしても何の利益も無い?嘘でしょう?本当です。日本の医療、福祉、介護の予算は増える一方。それでも問題にならないのはそれで良しとする人が多いから?

何たる無様。そう考えれば減量作戦は失敗が許されない?アソ。アホでは無いよ。仕事をリタイヤしてもうすぐ7年。色んな所で色んな人の姿と風景を見て来ました。その貴重な体験をそろそろ総括しないといけない?総括(そうかつ)?全体を見渡してまとめる?そんな必要も無いのかも知れない?

Img_8641

Img_8642

Img_8643

どんなに世の中が変わろうとどんなに人の生き方が変わろうと何も変わらない物もある。それがこの道かもしれない。しかし、それも違う。何も変わらない事は何も無い。それは自分の面と体型を鏡に写せば良く分かる。その程度の事もしていない?そろそろその事が問われている?

Img_8644

Img_8645

Img_8646

この手前でこの谷道を離れて尾根を登ると参道に合流。大きな夫婦岩が鎮座している。大きな二つの岩が重なれば夫婦岩?大きな二つの松の木が重なれば夫婦松?最近はおかしな夫婦も少なく無いがそれでも一人では生きて行けない?それも嘘です。人間は生まれる時も死んで行く時も一人。その程度の事も見失うオバカも少なく無い?アホ。

Img_8649

Img_8650

Img_8651

ここが親父の休憩ポイント。この看板を初めて見た時は嬉々としていた?中山山頂迄約1、7キロ。ここ迄歩いて来た道の延長線を考えていた。ところがその道は大違い。ここからは厳しい登りと尾根越えの道となる。そんな表示は何処にも無い。多くの参拝者はここから左の尾根を登る。その道も楽ではないがゆっくり歩けば初心者でも大丈夫。

Img_8653

Img_8654

Img_8655

親父専用?の石に腰を降ろして頭上を見上げながら手にして来たミカンジュースをイッキ飲み。それでも減量を考えているので三分の2は残す。今迄はここでお弁当を広げて居たがおにぎりで辛抱する。これでも減量が出来なければジュースだけにしないといけない?出来るかな?出来る筈が無い?それでは減量は無理?大丈夫。必殺技がある?

Img_8656

Img_8657

Img_8659

休憩場所で一休みをして引き返している。この時夕方の4時過ぎ。この時間帯が一番心休まる時。殆ど人に合う事がない。この道は奥の院参拝の常連?さんの通る道。毎日お参りを欠かさない人も少なく無い。健康の為とは言えその習慣はマネは出来ない。それでも彼等に欠けている事?それは人の優しさかもしれない?

Img_8660

Img_8661

Img_8663

元気があれば何でも出来る?元プロレスラー。元パチンコ台のキャラクター登場人物。現在政治家?無所属。人気があれば政治家になれる?その程度の事で飯が食える。生き方を変えよう?政治に関心が無いと言う事は知名度で政治の世界でも生き残る事が出来る。マスコミはその程度の事も伝える事は出来ない?

Img_8666

Img_8668

Img_8671

Img_8673

Img_8674

Img_8675

Img_8676

Img_8677

Img_8679

Img_8680

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月11日 (火)

久々のMacBook Air。Proは夏バテ?画像の取り込み出来ず。

Img_8587

Img_8588

Img_8591

今日も暑い。嬉しいな?楽しいな?もっと暑くなれ?アホンダラ?ただまぶしい。それでも電車に乗るとクーラーの効いた電車の中でおババと汚い顔をしたお方(こら)がセンスで風を起こしている。電車の中で1番不愉快な光景?他にも不愉快な思いをする事は少なく無いが、この輩はこの暑い夏を如何乗り越えるのだろう?そんな事はどうでも良い?中山観音山門の仁王に睨まれる?

Img_8594

Img_8604

Img_8605

アメリカ芙蓉(ふよう)確かにそんな感じの花だな?アメリのお陰でこの国の現在はある?そんな歴史を知らないおばかも少なく無い。アメリカの原爆投下でこの国のオバカな軍人達は無駄な戦いに無条件降伏に追い込まれた。その戦争責任は如何問われたのか?その事を知る若者達は殆どいない。その歴史を語る事も出来ない爺婆がくたばる時もそんなに先の事ではない。

Img_8606

Img_8607

Img_8608

これが日本を代表する花?しかし残念ながら日本原産ではない?インド?アジア大陸?お釈迦様は蓮の池を愛でたと言われているがこれは作り話?釈迦が悟りを開いたと言われる時代は現在の様に豊かな時代ではなかった?現在が豊かな時代と感じられるのは間違いである事を教える賢人はいない?宗教界の体たらくはその事を証明している?

Img_8609

Img_8610

Img_8611

蓮の水瓶がえんま堂の前に置かれているのはどうして?大王に聞いてみると焦っていた?俺に聞くな?俺は地獄、極楽の面接担当。命を終えた時に教えてやるよ。?そうとぼけられる。地獄の沙汰も金次第だろうとからかうと眼を吊り上げていた。

Img_8612

Img_8617

Img_8619

そんな親父のつぶやきを「寿老人」に咎められている。この漢字も読めないな。(とがめられている)その意味も分からない?そんなアホが多くなっても世の中は平和?生活が安定すればそんな事もどうでも良い?そんな世の中も今年の夏は厳しい?

Img_8620

勢至観音(せいしかんのん)この観音様は親父も知らなかった。知恵の仏様。この仏様が単独で見れるのは稀。京都大原三千院では阿弥陀如来本尊の前で拝観出来る?知らなかった。確かにアホには関係ない?処が仏様の力はアホも救う?どっちや?その事は親鸞が教えている。「善人なおもて往生とぐ。いわんや悪人をや」ただこの言葉の意味は少しだけ勉強しないと誤解をされる?

Img_8621

千手観音

Img_8622

今日も奥の院に向かう。しかし奥の院迄ここから18丁。2キロ足らず。ただ山道の参道は楽ではない。

Img_8623

Img_8624

Img_8625

足洗川。参道は古くからの道は厳しい。この川沿いの道はそんな人の為に造られている?今日はその道を歩く。しかしその道もここから1キロ足らずで尾根を登る。その道は500メートル足らず。今日はその手前で引き返す。情けない?とんでもありません。それだけ歩けたら充分です。

Img_8628

Img_8629

Img_8630

Img_8631

Img_8633

右から2本目の赤線の道を歩いている。この道が1番楽で楽しむ事が出来る?それでも途中から左に曲がる所で引き返す。ここが親父の休憩場所。もちろん直進も出来るがこの道は谷沿いの厳しい道。この道を登ると奥の院は遠くなる。まだ1日では登れない。この奥の院参拝ルートは体調に合わせて色んな楽しみ方が出来る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

働き方改革?時差ビズ?何だこのオバカ達?

今年の夏は暑い?高温注意?アホンダラ?夏は暑い。それが当たり前。夏が涼しいと景気は良くならない?もっと暑くなれ?そして働き方を変えろ?生き方を変えろ?就活は若者?終活はジジババ?働き方、生き方、考え方を変えるのは誰だ?そんな事は誰も教えない。

安倍総理の支持が急落している。一時はマスコミにももてはやされた安倍経済政策。親父はその胡散臭さを最初から感じて居たが、その経済政策を批判もしなかった関係者は今でもその考え方に反省はない?景気は回復基調?その傾向を企業経営者は実感して疑わない?

日銀の金融緩和政策のいかがわしさ?が何時になったら問われるのだろう?その事は(桜レポート)とやらを見て見ると良く分かる。偉そうな事を言っている親父でもそんな物に興味はないがこのレポートは詳しく見る事は難しい。

その程度の物?しかしその程度の報告書で全国の景気動向が判断される。何たるオバカな経済見通し?そんな物は信頼に値しない?それでも経済指標としてマスコミは尤もらしく報道する?今年の夏はどんなに猛暑でも景気回復の兆しは限定的。それは間違いない。その根拠は?

その答えは殆どの経済見通しの解説者が語れない。エコノミスト?彼等の専門知識は何処で評価されているのだろう?解説者の評価は(働き方改革)で決まる?どれだけの解説者がその事に気づいているのだろう?そんな事はどうでも良い?

お調子の良い楽観的見通しで尤もらしい解説をすれば景気の腰折れは無い?アホンダラ。企業業績がどんなに良くても働いている底辺の人達の生活が安定しないとそれは期待出来ない?その程度の事が大企業の「労働者」でも分から無いのだろう。

これから社会の格差、貧困は更に加速する。その社会で政治は何が出来るのだろう?その事が問われても現政権にはそんな危機感は無い?本質を見ないで何を改革するのだろう?その程度の政権が支持されなくなるのは時間の問題。

その程度の事も分からねえのだろう。これからその事が実証される?そうなれば人生は変わる?アホだね。確かに。今日も大阪は暑い。熱中症対策?オバカだね。もっと賢い選択は出来ないのだろうか?出来ません。アンタの様にこの暑さを歓迎は出来ない?だろうな?減量のポイントは汗をかく事。そして水分補給を怠らない事。美味い物を食う事。だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月10日 (月)

日銀景気判断引き上げ?どんなデータ分析をしているの?

Img_8523

Img_8524

Img_8526

暑い日差しの中を歩いている。熱中症注意?どんなに暑くても自分の体調管理が出来ないと終り?偉そうな事は言えない?この無様な体型?今年の夏は楽をして痩せる?その方法は?内緒?どうしても聞きたい?それは9月になれば分かる。その前に聞きたい。無理だな。

Img_8527

Img_8528

Img_8530

Img_8532

木陰でカキ氷が食いたい?そんな涼しさは無い。ゆっくり歩いていても汗が吹き出して来る。それだけでなく汗が眼にしみる?それでも白いタオルを頭に巻いているのでそれを解いて(ほどいて)顔を拭う(ぬぐう)

これだけで今年の夏の減量は確約された様な物?そんなに甘くない?(ホ、ホ、ホタル来い。こっちの水は甘いぞ。)(あっちの水は苦いぞ)そんな小学校唱歌も聞かれない。ハーモニカでも吹いてみますか?

Img_8533

Img_8534

Img_8537

この坂を登ると自分の体調が良く分かる。今日はどうだった?足取りは流石に軽くはないが息の乱れは無い?ゆっくり歩いていても汗が噴き出して来るが、体調を整えるには最高?今年の夏は何としても心地の良い季節にしないといけない?

自業自得とは言えそろそろ立ち上がらないとその前にくたばってしまう?そう考えれば有難い事かも知れない?何が有り難いのだろう?そんな物はクソ喰らえ?長い間そう考えていた。その代償がこの結果に違いない。

これが本当の夏の予感。久々の快感。そんな夏がやって来るのかな?考えて見ると長い間夏の海を見ていない。川で育っているので海はどうでも良い?それにしては哀しい。空海も同じ思いをしている?比べ物にならない。空海が教えてくれた事は何一つ実践する事は出来ない。それでも諦める事は無い?

Img_8538

Img_8539

Img_8540

今年はまだ蝉しぐれを聞いていない。九州の大水害は関西では関係ない?そんな事は無いだろう?暑い暑いと顔をしかめていると被災者の人に申し訳が立たない?その程度の事も考えられないのだろう?そう言われていた。

Img_8542

Img_8543

Img_8544

本日の目的地。元気があれば山に行くつもりだったが気が変わる。アカンな。エエカッコをしてもこの程度?案ずるな。この後、芝生の草をむしる。この枝垂桜も枝葉が手入れされていない。こちらは庭師でないと無理だが芝生の草は何とかなるだろう?

そう思って居たが甘い。芝刈り機で切ってしまわないといけない?どうする?どうするんだろうな?取合えず今日は一人で草むしり。予想以上にこの雑草は手強い(てごわい)この枝垂れ桜同様の繁殖力。このまま放置をすれば一気に芝生を凌駕(りょうが)覆い尽くすに違いない。

Img_8545

Img_8546

Img_8548

綺麗な芝生が今、危機に瀕(ひん)している?これだけの素晴らしい芝生がこの生命力の強い「雑草」に覆い尽くされる?そうならない為にはこの雑草?を刈り取るしかない?今日草むしりをしたけれどこれだけ繁殖?すると為す術がない?芝刈り機で先ず草を刈り込むしかない?

Img_8549

Img_8550

Img_8552

これが今日草むしりをした処。繁殖力の強い(雑草)は芝の根から立ち上がり手では抜く事が難しい。それだけ根が強い。今日一人で草むしりをやった経験から感じた事はこの雑草を何とかするには先ず草を刈るしかない。草を刈っても根が残るので又伸びるがその時は又刈るしかない?その繰り返し?その程度の判断は誰がしているのだろう?

Img_8553

Img_8554

Img_8565

暑い日差しの中を黙々と草むしりをしても誰も声を掛ける人は居ない。余計な事をしている?その程度にしか感じ無いのかも知れない?それも当然の事だろう?オバカな団体がやって来ると芝生の中で腰を降ろして飲食を口にする輩がいる。これからそんな管理もしないといけない?

Img_8566

Img_8567

Img_8568

揚羽蝶?紋代蝶?どう違うのかな?ネットで調べて見るとモンシロチョウは野原や畑で飛ぶ白い蝶。と言う事はこれはアゲハチョウ?この街でも余り見かける事は無くなったが昔は何処でもみる事が出来た?

Img_8569

Img_8572

Img_8575

蝶の種類は多く良く観察すると綺麗な種類もある。人間様も同じ。昨日夕食の買い物を買って変える時に前を歩いている女性のスタイルが気になる。この桜木もいつの間にかこんなに成長してる。その木陰にチョウがやって来る。

アゲハチョウの好物はミカンの葉っぱ?しかしこのチョウは桜木の葉っぱに口を付けていた。チョウに選ばれる事はこの桜木も成長したのかな?最近の子供達は夏休みの自由研究にどんな事をしているのだろう?そんな事もこの歳になると全く関係は無い?

Img_8576

Img_8578

Img_8582

蝶の写真を撮った後、しばらくハーモニカを取り出して練習。まだプロには慣れないがレパートリーは着実に増えている?そんな事もどうでも良い。自分の思いのメロディー。富士の山に例えればはまだ裾野かな?それでもこれは人に聞かせる物では無い?嘘をつけ。そのうち気が変わる?

今夜はお気に入りの餃子とレタスとトマトでリゾット(親父の故郷ではオジヤ飯)何でオジヤと言うのだろう?それは単純明快。ご飯を入れて少ないおかずで味付けをしていた。今は間抜けな関取がお茶漬けの宣伝をしているがお茶漬けとは違う。リゾットとも違う。

Img_8583

Img_8585

Img_8586

山登りは諦めて引き返す。それでも体調は悪くない。その原因は減量?それも違う。新しく手にした生活空間で体に負荷を掛けている?この歳になって体をストレッチしてもどんこんならん?そう考えて楽をする事を考えていた?それは違う。

何とかしたいと思っていたがどうにもならなかった?それも嘘?考え方が前向きでなかった?それは当りかも?考え方が暗いとか真面目過ぎるとか努力が足りないとも言われてうなだれていた?アホやのう?

ところが今はそんな気持が少し変わっている?どうしてだろう?良く考えて見なはれ。何でこんなに情け無い生活をしないといけないの?そう考えるといくらオバカでも自分に残されている可能性を見つけない手?はない?

オバカな政治家、経営者、お役人、オチャラケの芸能人に何時迄もデカイ顔をされる事は無い。彼等が手にして親父が手にしていないもの?それは単純明快。それが分かれば自分が変わるしかない?その事が分かればやる事は見えて来る。

背中迄身に付いた体脂肪を筋肉に変えればまだまだ捨てた物では無い?アホでしょう?アホになれ?若い頃言われた言葉の意味がやっと分かって来る?空海も最澄も親鸞も法然さえも究極の天才でありアホだったに違いない?

そうでなければ現在に名を残す事は出来ない?その事は日蓮も創価学会の人達も証明している?自分達の利害で国政では自民党と肩を組みと都政では対決する?これこそ究極の政治道に違いない。マスコミはもっとひどい。それでも政権の支持率が更に下がればそうはイカのキンタマ?

アホ。それでも景気は回復基調。日銀の景気判断は企業経営者の思惑?景況判断とはもっとビッグデータを分析しているのかと思いきやそうでは無い?何時迄も金融緩和政策を続けていたら財政は破綻する?景気が良くても法人税は減収?どういう事?

全国支店長会議を東京で何時迄やるの?そこから変えなはれ。今はそんな時代とは違うでしょう。消費は低迷。その原因はこのオバカな景気判断?今年の夏は消費は盛り上がりまんのか?その程度の事も関係ないと思っている?それで飯が食える?笑いが止まりません?

そんな真夏の夢?今年も厳しい夏が来る。厳しい夏を乗り切る秘訣。それを手にしないといけない。Skypeは結局パソコンが旧式でアウト。骨折り損のくたびれ儲け?そんな事は無い。何事も勉強です。体重測定は毎日行ってコメントを入れている。

タダで出来て食事制限もない。こんな方法で減量が出来る?秋が楽しみだな。これが本当のお間抜けな減量予想に違いない?パチンコも出玉規制。5万以上の出玉は無い?そんなパチンコ誰がやんのか?ところがそれでも止められない人がいる。そんな報道は全く無い。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

減量作戦 現役時代の事故対策、ゴルフのレッスンと同じだね?

昨夜は久し振りに遅く迄起きていました。パソコン無料通話のSkypeが使えなくなり(Skype側の都合)色々親父のレベルで改善を試みたが、基本的なパスワードがあやふやで門前払い。息子にもサジを投げられる。

深夜0時を過ぎて忌々しさが沸々と湧き出て来るとそこからは親父のオバカさが止まらない?何度も何度もパスワードが違うと門前払いを繰り返されながらそれでも諦める事は無かった。最近の多くのネットのシステムは「パスワード」を間違うとその時点でアウト。

しかし金融機関のパスワードと違ってパスワードが分からないと色々ヒント(当事者しか分からない)を教えてくれる。ところがこの世界的通話無料のサービスはそんなに甘くはなかった。優しいヒントは出て来ない。

ジジイには何とも難しいアルファベットと数字の羅列。息子曰く(いわく)これが世界標準。ただ読み取れなければ何度も違う文字を提示する。こうなると意地でも負けられない?そう思っていた。何とかアクセス成功。「やったあ」そう思ったのも束の間。最後の最後で扉を開ける事は出来なかった。

ふざけやがって。(後少しこれが最後のクリックです)そのクリックが出来ない。プラグインファイルを開く?どういうこっちゃ。「Skype通話設定はもう少し」おちょくられている。それでもここ迄出来れば親父にしては上等。今夜もう一度聞けばクリヤー出来る?どうかな?

これから賢いかアホかの境は簡単な事で決まる。お間抜けなテレビの情報。世間の常識にとらわれる事は無い。全てを解放して全てを思いの侭に生きる事は出来ないが、気持はどうにでも変えられる。

その気持迄どうにもならなかった貧しい時代でも、国家権力で押さえつけられた時代でも、些細な事で言われの無い汚名を着せられた「レ、ミゼラブル」の世界でも夢と希望を絶やさぬ人も居た。

この国でも反社会的とレッテルを貼られてどれだけの人が無惨な生き方をしたのだろう?そんな歴史は無い?アホこけ。何も知らないだけ?知っていても教えてやらないだけ?何時迄もそんな時代は続かない?

その事を知らないだけ?これだけ貧乏人が多くても豊かな時代?これだけ物が売れない時代でも景気は着実に回復基調?アホ抜かせ。日銀がどんなに市場にお金をばらまいても景気は良くならない?その原因がやっと分かる。

バカだね?そんな事もどうでも良い?アホ抜かせ。余命が限られた時、その事に気づいても如何ともし難い?その事を教えられている。その事に感謝しないといけない。体重を落とすには事故対策と全く同じ?ゴルフの上達方法と全く同じ?

原因を洗い出しその対策を取る。その作業は本当に地道だけれどそれが出来ないと問題は解決しない。安倍総理の支持率が急落している?当たり前だろう?これ程にインチキな政治、経済は無い?国内政治を批判されて外交成果でそれを躱す(かわす)

そんなテクニックもそろそろ通用しない。そんな事を思い知らされている。アホか?かもしれない。しかし親父が体型を変えればそれが何よりの証明になるに違いない。見てろよ。そう思うと久しぶりに高揚感に満ちて来る。阿呆やな?確かに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

背中と腹に予想以上の脂肪 体を鍛えないと余生は哀れ?

Img_8482

Img_8484

Img_8486

昨日久し振りに猪名川河川敷き運動公園の下流を歩く。ここは川の中。嘘でしょう?本当です。何でこの堆積土砂と草原を綺麗にしないのか?河川管理事務所に聞くととぼけた答えが返って来る。大雨が流れ下らない限り問題ありません。アホンダラ。ここは川の中。そんな声は全く聞かれない。

Img_8489

Img_8490

Img_8492

猪名川の本流はこの草原の先を流れている。このすぐ上流の堰は大きなコンクリートブロックを並べて立派な堰を造っているが、そのすぐ下流はこの有様。対岸正面の左に運動公園がある。そこも河川敷き。大雨で濁流が流れ下るとそのグラウンド当然整備をしないと使い物にならない。

その費用は1億円弱。それも必要経費。ならばこの堆積土砂の放置は許されないだろう?ところがそんな声は行政にない?信じられない事にそんな報道は何処のテレビ局もしない。テレビの報道はその程度の事と思えば笑い事かもしれない?

Img_8487

Img_8488

Img_8494
これは犯罪でしょう?大雨が流れ下るとどないなりますねん?大丈夫。川の中の堆積土砂が流れるだけ。左の河川敷きの堤防がありその上に本堤防がある。洪水の心配は何も無い?しかし反対側の河川敷きの広いグラウンドは保証出来ない。それを承知で貸している?借りている?アホンダラ?

Img_8496

Img_8497

Img_8498

この堰が改修された時はこの工事の素晴らしさに眼を見張ったが、今はみる影も無い。工事が完成して大水が流れ下る事はないが、今年はそうは行かないだろう。この川も大雨が降ると一気に水位が上がる。治水用のダムはあるが皮肉にも大雨の時はダムも水位が上がり、放流をしないといけない。

治水用のダムも役に立たない?そんな事はどうでも良い?アホンダラ。あの馬鹿騒ぎをした八ッ場(やんばダム)関東の水瓶?マスコミのオバカはその工事の進捗状況を伝える事は無い。無駄な公共工事も着実に進行している。無駄では無いと主張した元石原東京都知事はその責任を問われる事は無い。何たるオバカな報道だったのだろう。

Img_8504

Img_8500

Img_8509

オバカは知らないけれど中部地方には揖斐の山奥に(徳山ダム)が完成している。このダムの建設目的も揖斐川、長良川の洪水対策。しかしこのダムのもう一つの目的は中部の水瓶。この日本一大きな水瓶が何故か発電コストが高くて活用出来ない?そんな事は名古屋人でも知らない?

Img_8510

Img_8515

Img_8516

昨日の散歩コースもそろそろ終わり。何時迄立っても花壇の中はこの有様。数年前、一週間掛かりで草を抜いたが一人の力ではどうにもならなかった。あれから2年。行政の管理もこの程度しか出来ない。その気になれば数日で綺麗に出来る花壇もこの様には理由がある。管理者が無能。文句を言う人が居ない。行政のトップが知らない。親父もどうでも良い?

Img_8517

Img_8518

Img_8499

近くの飛行場を飛び立つ飛行機も様々。人の事を何だかんだ言う前に今年の夏はマジで減量に取り組まないといけない。どんなに必死の思いで努力しても駄目な物は駄目?その事は仕事でも政治の世界でも言える。親父達が経験した多くの課題は今どんな形で実現しているのだろう?

その事をみれば自分の体を変える事は容易では無い。どんなにスマートで仕事が出来た貴公子も今は無様な姿を晒している。それも自業自得。久し振りに体の軸を感じながらゴルフスィングの真似事をすると、背中に筋肉では無い脂身を感じる。腹には脂肪のマワシを巻いている。

それではイカンやろう?いくらゴルフは止めたとしても体調管理を止めてはいけない。体調を整えゴルフのスィングを固めていた時には全く感じなかった体脂肪。これを削り落とさないと次の人生には進めない。

泉谷しげるの(春夏秋冬)。この詩の歌詞を信じて試練に耐えた時も遠い過去になっている。それでも高々25年。これからそれだけも人生が残されているとは思えない。ならばこそ「今日で全てが終る」「今日で全てが報われる」そんな体調管理をしないといけない?

まだ3日目だが当然腰の脂身は指で押さえるとつまみ上げる事が出来る。ゴルフのスイングで腰を捻って元に戻す。それだけの簡単な事が中々出来なかった。体脂肪を減らす為にその運動が甦って来る。

ゴルフボールを正確に飛ばす運動は無用だけれど、自分の体をスリムに保てば不可能に思われていた体力の限界に挑戦出来る。壁を作れと言われていたゴルフのレッスンがこんな形で生きて来るとは皮肉かも?

そんな事がどうでも良い?片足立ちでバランスを保てる平衡感覚はジジイの体質改善にピタリに違いない。背筋を伸ばして綺麗な歩き方をしろ。その事を教えてくれた爺ちゃんも晩年はストレスを溜めていた?そのストレス解放の模範に成れるかもしれない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喉元(のどもと)過ぎれば熱さ忘れる?知っとるかな?知らねえか?

Img_8410

Img_8411

Img_8412

Img_8413

Img_8417
池田市の人口は2010年の104000人をピークに僅かに減少しているが、大阪梅田迄の交通アクセスは阪急宝塚線が中心で20分足らず。住宅環境としては後ろに五月山。西に猪名川が流れ申し分無い?その池田でもこんな農村風景は少なくなる。農地の宅地転用の規制は良く分からないがいずれこんな風景は無くなる?

Img_8418

Img_8419

Img_8420

Img_8421

この先は中国自動車道。この高速道路が出来る前はこの辺りは静かな田園が広がっていた?但しこの高速道路の左前方にはダイハツ池田工場がある。この工場が完成したのが何時かは分からないがこの高速道路が完成した時には相当の規模になっていたと思われる。

因にダイハツの社名の由来は大阪発動機。ダイハツ。(ホンマかいな)今はトヨタの支配下(系列)企業。小型自動車業界でスズキと厳しいシェアー争いを繰り広げている。この組み立て工場で2年近く派遣社員の出勤管理と寮の管理をした事がある。

ダイハツの組み立てラインは今でも厳しい?車の組み立てラインの殆どが臨時と契約社員?同一労働同一賃金?働き方改革?口先では何とでも言える。景気が緩やかに改善?何時迄そんなとぼけた事が言えるのだろう?車が売れない時代がやって来る?

嘘だと思うだろう?軽自動車の大きな市場は若者達だけでは無い。日本各地の高齢者。この人達の全てが若返る事は無い。歳と共に運転が出来無くなる。その日の為に自動化?軽でそんなコストは掛けられない。掛けたとしても(コスト的に無理だが)アクセルとブレーキの踏み間違い対策?

その程度の事も出来ない?そんな報道はマスコミは出来ない。その事は企業経営者が一番分かっている。スズキがインドに進出する理由?それ位の事は言われなくても分かっている?ではダイハツは?インドネシア?そんな報道は関西では殆どされない。アホやろう?その対策は製造コストの削減です。

Img_8422

Img_8423

Img_8424

市内を流れて田畑(田んぼは無かった)を潤して、米作りを支えた大事な農業用水路はこの先暗渠(あんきょ)で高速道路の下を猪名川に抜ける。この農業用水の取水の為に農繁期を過ぎた今でも猪名川の堰には3メートルを超える水が溜められる。

それでも下流には一定の水量が流れているので何の問題は無い。そう考えられている。ところが川の水がそれだけ溜められると言う事は川は汚れると言う事。環境問題は起きていないと行政も河川管理者もとぼけるけれど、猪名川の水質は改善される事は無い?

この汚い川も悪臭はしなくなり子供達は近くの浅瀬で平気に水遊びをしている?親達もそれで満足している。昔の姿を知らないからだろう。親父の子供達も夏は近くの川で泳ぐ事は限られていたが、それも環境に恵まれていた静岡での事。川で泳ぐ事が出来無くなってプールがある。孫達はどんな生き方が出来るのだろう。

Img_8425

Img_8426

Img_8427

高速道路の先に水田が残っていた。しかしその先には集合住宅、工場の倉庫、そして住宅街が広がっていた。住宅街と言うより昔からの集落。懸命にシャッターを切っていた。この水田もいずれ宅地に変わる?それとも店舗?後ろに集合住宅があるので高い建物は建てられない

Img_8434

Img_8435

Img_8437

左に高速道路が走りその測道が在るとはとても感じられない?この水田も1区画。しかし見事に管理された水田だった。この田んぼの持ち主は高齢者?先途代々の水田もこの親父が無くなれば息子は米作を続ける?それは無いだろう?この土地も工業用地にいずれ転売される?に違いない?

Img_8438

Img_8439

Img_8440

この辺りは昔からの面影が残っている。この地域の有力者の屋敷が続く。公共交通の便利は良くないがそんな事は関係ない。昔ながらの静かな時があった。数年前に地域のローカルテレビが放送したそのまんまの景色が残っていた。江戸時代から明治、大正、昭和と時を重ねても何も変わっていないのも知れない?

Img_8441

Img_8442

Img_8443

Img_8476

Img_8477

現在地方創生とか地域活性化とか色々言われるが、本当の豊かさとは何か殆ど問われる事は無い?これだけの豊かさは都会人の多くもしていない?それも嘘?都会人はもっと豪邸に住んでいる?ホンマかいな?嘘だろう?嘘です。

アメリカの金持ち大統領に言われる迄もなく、日本の安倍さんもその程度の事が分からない?そんな政治家を指示している支持者?は何処に居るのだろう?そんな報道をしてとぼけている輩にレッドカードが突き付けられる事は無い?

今年は暑い夏?それでもアベノミクスとやらで誤摩化せると思っている? 内政のお粗末さを外交で誤摩化せる?アホだね。アホです。あなたもね?そうだとしても関係ない?それでもこの後素晴らしい出会いが待っていた。

Img_8453

Img_8454

Img_8463

思いがけなく素晴らしいお寺さんがありました。この街に住んで20年弱。近くのお宮さんには出掛けて居たがここはそこの歴代の神主の墓地だった。修業大師(空海)の若さが何とも厳しい顔をしていた。拡大して見ると表情が推し計れるだろうか?

Img_8460

Img_8461

Img_8468

住職は体調を崩して居たが副住職が奥さんと境内の掃除をしていて、ご丁寧に案内して呉れる。住職は親父と同じ(親父以上)肝機能障害で若年性アルツハイマーを発症していた。親父がこの時期にこのお寺さんと巡り合う事が出来たのは何かの因縁ではなく警告だったのだろう?

これからその事を忘れてはいけない。体重を減らす。食事の量を減らす。食事の質を変える。そんな生き方をしなければいけない。糖尿病、肝障害高脂血症、要治療では長くは元気に生きる事は出来ない。ダニ。親父の凄い処は決意をすれば必ず行う。その証明をしないといけない。

Img_8471

Img_8480

Img_8481

体質を変える?生き方を変える?考え方を変える?無理だな?食生活は変えられない?食生活は長年の無様な食事の仕方が染み付いている。それを変えるには危機感が必要?そんな事は問題でない。簡単な方法は毎日体重計に乗る事。それと体を捻る事。

(これはゴルフの練習で身につけている?)。一番いいのは片足立ちで片手を伸ばす?バランス感覚?1秒も立つ事は出来ない。(やって見なはれ)天上天下唯我独尊。そんな生き方をしないといけない。自分の秘められた力はこんなもんではない?(アホ)最近、ぼやく事しか出来ない己に喝を入れられていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 8日 (土)

減量作戦開始 街中を流れる農業用水路の完結先には意外な光景が待ち構えていた。

Img_8356

ここは昨日発見した農業用水路。この先は歩けなかった。どうして?

Img_8357

Img_8358

Img_8359

この道は何度も通っていたがこの用水路が猪名川からの「農業用水路」とは知る由もなかった。何度かこの水の勢いの良さが不思議でならなかったがその原因が分かる。猪名川からの水だから勢いが止まる訳が無い?

Img_8360

Img_8361

Img_8362

この道は初めて歩く。左の家の前庭?がはみ出している?ので車は通れない。こんなに大きな家だから前庭は要らないだろうと思うのは貧乏人の発想?金持ちはそんな気持は更々無い?そうでなければオバカがこの道をすっ飛ばす?そう考えればこの方がいいのかも知れない?

Img_8363

この先も左を迂回しないと歩けない。
Img_8364

Img_8365

Img_8366

ようやく農地が見えて来る。しかしここはいずれ宅地。ここでイチジクを作るのも長くは無い?それでも用水路はまだ続く。
Img_8367

Img_8368

Img_8369

Img_8370

Img_8371

この用水路は何時造られたのか行政で調べても分から無いかも分からない。それでも自分で歩いて確認すると、この用水路を作った人の賢さに驚かされる?この堰も今はモーターの力で上げ下ろしされているが昔は板を重ねていただけに違いない?そうして水の流れをコントロールしている。

Img_8372

Img_8373

Img_8375

ここで上から流れて来た看板の無い川?(調べれば分かるが)の合流。何だこの澱み。その原因も分かる。この左が塞き止められている。川の流れを塞き止めてその水を細い用水路で更に農業用地に流している。しかしそこでも水田は無かった。

これでお終いと思ったその先に水田はあった。そこ迄して猪名川の流れを利用していた先人の涙ぐましい努力。現在人はスーパーで米が買える。昔は米を今の様に安く手にする事は農民でも出来なかった。

今はこの地でも米作りを終えているが、その名残はこうしてまだ残っていた。それも時間の問題に違いない。農地は間違いなく残らない。その時代遅れの行政だけは確実に残っていた。そんな事も住民は殆ど知らない。それでも飯は食える。その飯の食い方がこれから問われる?

Img_8376

Img_8378

Img_8379

ここを以前自転車で通った時もこの堰を現認している。しかし、その時はこの意味を理解する事が無かった。ここで水が塞き止められているのも先人の知恵?今はこの堰は耐水強化のゴムチューブ?中には高圧の空気?この堰は役目を終えると水を溜める事は無い。洪水時も同じ。?

ゴムチューブのエアーは抜かれ水は一気に下流に流される。その意味が分からなかった。関心も無かった。ところがここで溜められた水は、上に在る狭い用水路から農地に流される。先人の賢さに溜め息を吐いていた。

それでもその農地は殆どが宅地化され予想通りの面積になっていた。いずれその農地も宅地化される?行政と地権者はそんな事は無いととぼけるのだろう?間違いの無い事は時代の流れに逆らう事は?と言う事だろう。そんな事はどうでも良い?ところがその為に猪名川の水は3メートル以上塞き止められている。

Img_8384

Img_8387

Img_8390

Img_8391

Img_8393

Img_8394

ようやく農地が見えて。この左と右前方。しかしこれだけの用水が必要な水田では無い。農地が住宅地に多くが転用され最後の生き残り?いずれ先人が汗水を垂らした農地は役目を終える。それが時代の流れ。昔はこの辺り田園地帯だったに違いない。

それはここ迄続いている用水路をみれば分かる。猪名川の水はそれだけの役目も果たし、今はその権限が一握りの農地の所有者がその恩恵に預かっている?これはここだけの話では無い。日本各地の水利権はこんな形で残っている。?この水の取水時期が終わるのは秋が終わる迄続く?

Img_8392

Img_8395

Img_8396

Img_8397

農地の取水口。このままでは取水が出来ない。ではどうするの?先人は本当に賢い。この水位を上げる。その為にこのすぐ下にせき止の溝がある。そこに板を入れる。この布を巻いているのは取水が不要だから?本当に賢い。こうして稲作でも水に不自由する事は無かったのだろう?水が無ければ稲作は出来ない。

Img_8398

Img_8399

Img_8400

この先は今は住宅地。工場の倉庫。そして大通りがありその先は中国自動車道路。ここで用水路は終る。と思っていた。ところがその先に水田が在り昔の村の風景が残っていた。これにはびっくり。ところが更に驚く事があった。

行基が開いたと言われる高野山真言宗別格本山清光山(常福寺)全く知らない立派なお寺さんがありました。偶々、副住職と奥さんが境内の山門近くを掃除中で丁寧な案内をして頂きました。本当にありがとうございます。その話は明日まとめます。

Img_8416

Img_8407

Img_8408





| | コメント (0) | トラックバック (0)

生き方は自分で変えられる?嘘だろう?本当です?

生き方は自分で変えられる?そう信じて努力した若い頃?親父の生活信条は今でも基本的には変わっていない?しかし流石にこの年になればそんなオバカさは失せている。その事が良い事なのかと問われても両手を広げて首を竦める(すくめる)しかない?

この動作は日本人の生活習慣には無かった事?先人達は現在人より貧しい生活をしていた。その理由は経済が農業生産、米の価値で動いていた。その米も支配者から多くを取り立てられ、豊かな生活が出来るのは特権階級と支配者、権力者だけだった。

それが現在では一部のオバカは尤もらしい事を言うが、基本的には選ばれた人達(高級官僚と成り上がり)そして努力をした一部の人。最後はそれなりの待遇を手にしている人達。(ただこの人達は自分達の生活で人の事は関知出来ない)その程度の社会。嘘をつけ?これから証明してみせる?そんな鬱陶しい(うっとうしい)話は聞きたくない?

そんな事は無い。親父はその事にやった開眼?(アホ)この手の話は誰もしてくれない。(出来無いのだろう)?今日はこれから昨日見つけた用水路の行き先を探す。そんな事をするオバカは居ない。この地域も住宅地が多くなり農業用地は殆ど無い。それでも農業者の特権はなくす事は出来ない?

今日歩いてみれば分かるがこの用水路は近くの川を改修した時に作られている?ところが調べて見るとこの地でも米作りが盛んであった時は農業用水は命だった。水が無ければ米は作れない。その為にこの用水路は作られている。その歴史は古い。江戸時代?

もっと前だろう?その事は行政に聞いても記録は残されていない?国土交通省猪名川河川事務所で聞いてみますか?その必要は無い。自分で調べれば良く分かる?(アホ)私達はそんなに暇では無いと言われた言葉の意味がようやく分かって来る。ところがその程度の事も殆ど知らない。

ここ迄どうでも良いボケの話を聞いて頂いてありがとうございます。ここからが本題です。先日の健康診断(血液と尿検査)で自分の体のメタボ(太り過ぎ)を改めて思い知らされています。これ迄20年以上変える事が出来なかった自分の体が思っている以上に無様になっています。

これではいくら尤もらしい事を言っても戯言に聞こえて当然です。偉そうな事を言う前に「自分の体を変えろ」その事を昨日、掛り付けの医者と先月ハーモニカが縁で知り合う事が出来た御婦人(オバちゃん?)に思い知らされました。「これだけ頑張っているのにどうして?」

その答えは簡単。(やり方が悪い)流石に面と向かってそんな事は言えずに自分の体と問答を繰り返していた。(これだけ頑張っているのにどうして)少し位努力しても駄目。「やるなら体で示せ」「人の事は言えないだろう」その通り。自分に出来る事を徹底的に晒せ。親父に出来る事。それは体重を今月末迄に2キロ落とす。その程度の事だろう?

その程度の事?その程度の事が難しい?ならば自分をその気にさせるしか無い?この歳でそれだけの気力が残っているのだろうか?それが試される。体重計の目盛りがアナログで見難い体重計を昨日綺麗にする。

この体重計で毎日数字を記録する。今月前半で1キロ。今月末迄に2キロ。このペースで秋には4キロの減量。10月の誕生日迄に6キロ。それが出来れば自分に試された課題の1つが克服出来る?人の事をガタガタ言うのではなく爽やかに問題を明示出来れば生き方は変わる?かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

減量に真剣に取り組む?見てろ親父の執念?アホかいな?

Img_8332

Img_8333

Img_8335

久し振りにヒステリックな声を聞きながら戸惑っていた。何と答えて良い物か言葉を探していた。それでも言葉は無い。もっと若くて親しい人だったら抱きしめていたかもしれない?コラ。それでも人生色々。いくら真剣に頑張ってもそれだけの結果が出るとは限らない?

反対の結果もよくある話?そうはイカのキンタマ。新しい発見は用水路。いくら探しても見つからなかった用水路は近くを流れていた。しかもよく流れていた。これだけの水の流れの先を探ると面白い?(アホ)

Img_8334

Img_8336

Img_8337

Img_8338

Img_8339

落語の街?インスタントラーメンの街?信号を世界一守る街(嘘をつけ)卓球の街?とぼけた看板が並んでいる。落語のお笑いはこの街の衰退に比例している?トンデモありません。この街の住宅環境は最高?それでも終の住処には出来ない?それも出来るのかな?かな。

Img_8340

Img_8342

Img_8343

最近は体調の関係でここ迄歩いて来るのが関の山?そんな事は無い。ただ間違いなくこの夏を乗り切る体力は無い?その為の休養?そう考えれば良いのかもしれない?健康診断の結果は予想の範疇。今年は肉をモリモリと食えるかな?飛騨牛と露天風呂。大穴一発当てないと無理だな。(アホ)

Img_8344

Img_8345

Img_8346

公園の管理者にこの草取りを指示する。ところが管理人は居ないととぼけられる。そんな事は無い。そんなとぼけた事を言っているとアンタも首。嫌な親父の恫喝?それでも無視される。この雑草の繁殖率は高くて一気に芝生を呑み込んでしまう。その危機感が無いのだろう?しばらくスコップで雑草の根っこを掘り起こさないといけない?

Img_8348

Img_8349

Img_8350

枝垂れ桜も枝葉が延び放題。何を管理しているのかと言われても何の事か分からない?これだけ枝葉が延びると剪定も難しい?恐らく出来ない?それでも文句を言われても何の事だか分からない?オバカな仕事をしている。どうして先人の知恵を生かさないのだろう?

Img_8351

Img_8353

Img_8355
近くを流れている農業用水。この流れの先にある農地をみれば笑うに違いない。この街で今でも米つくりをしている?それでもこれだけの水は要らない?その証明は出来るのだろうか?明日歩いてみれば分かる。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

地域健康診断の結果が出る。中性脂肪357。嘘だろう?本当です。

これで元気で居られるのは不思議?何時、合併症が出てもおかしくない。それでは困るだろう?散々掛り付けの医者から脅される。その医者にケツを捲ったのが前々回。2ヶ月前。親父からどやしつけられる。(医者を脅すのはアンタ位だな)

自慢じゃないが医者は元々信用していない。(バカタレ)医者の見立てはあくまでも助言?自分の体は自分で管理しなはれ。悪性の癌は寿命。人間生まれる時も死んで行く時も自分の意志ではどうにもならない?その程度の生き方も教える人は居ない?

無様な医者がどれだけ多いか?その程度の事も多くの人は知らない。医師会の反社会的行為は知らないだけ?この組織の無様さは天罰を受けても変わら無い?知らないだけだろう?医者の思い上がり。彼等が高級官僚と何も変わらない?

医者はどうあるべきか?宗教家と同じ事が問われている。偉そうに言うな。人間はそれでも医者と札束には逆らえない?東京では小池新党が圧倒的に支持されているが、この支持者に悪徳医療関係者?が含まれている?そんな情報は殆どが知らない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

電通略式起訴 会社の責任の問われ方はこの程度?この国の法律はその程度?

Img_8295

Img_8296

Img_8297

大山鳴動してネズミ1匹。こんな言葉も知らないオバカが多い。この国のお偉方は本当に口先では多くの事を語るがこんな言葉も知らない?そんな事は無い。これが本当の恥知らず。労働基準監督署の業務改善命令を散々無視して自殺者を出してもこの程度の処分。

電通は舌を出して笑っている。幹部の処分も無し?そんな事は無いだろう?刑事的責任は免れても人としての処分は免れない?そんな事はどうでも良い?この会社がこれから受ける社会的制裁の大きさなんて、どうでも良い?こんな会社が大企業?笑わせるね。監督官庁も同じかい?

それ位の発言も出来ないお偉方?地獄で閻魔大王はどんな顔で待ち構えているのだろう?閻魔大王は三途の川で待っている?嘘をつけ。そんな事は誰も信じていない。バカは何時迄もそんな生き方が出来ると思っている。電通のバカは今頃どんな面をして仕事をしているのだろう。

Img_8298

Img_8299

Img_8300_2

Img_8301

偉そうに言う事は何も無い。この国の連合と言う労働組合もその程度の組合。会社が存続する為には労働者も権利なんてどうでも良い?その程度の組合が何を尤もらしく語るのかい?これは親父の個人的な意見では無い。既成政党の自民が大敗しても連合は支持されない?

その事が分からない?政治に関心があるのは創価学会員と共産党員?大阪は維新?東京は都民ファースト?名古屋は減税日本?もちょっと賢くならないとこの国は間違いなく滅びる?そんな事もどうでも良いのだろう。その事はこの雑草が証明している。

名前は知らないがこの雑草は間違いなくこの綺麗な芝を覆い尽くす?まさか?本当です。どうするの?ゴルフのコンペで手にしたグリーンの凹みを無くすステックの出番だな?この芝生広場の管理人に許可を取りますか?止めなさい。止めないな?親父がやらないと誰がやる?いい加減にしなさい。

Img_8302

Img_8303

Img_8305

このユリはまだ枯れていない?ただ花の盛りは終えている。この見事な花びらが枯れ落ちる時もそう遠くない?花は枯れ、実は落ちる?オバカな人間様はその程度の事も分からない。くたばる迄生き長らえる?そんな事が平然と行われ政治は支持者の思惑通りに進む。

公明党の東京都議会議員選挙には全国から応援者が馳せ参じている?そんな事はマスコミは何も伝えない?そんな事はどうでも良い?安倍総理は唯一の街頭応援演説で(帰れコール)を浴び(アナタ方に負ける訳には行かない)と絶叫して、そんなアナタ方では無い地域政党で惨敗している。

それでも国政では公明党の支持を受け(裸の王様)を続ける。公明党もそれが無様だとは考えていない。むしろその戦略で都議会議員全員当選
。大阪では維新とも手を握る。そんな政党に為す術もない民進党?政治も関係ない?宗教も関係ない?

まさか無様な政治も関心は無いとは言わないだろう?ところがそんな輩も少なく無い?世の中が良くなる訳が無い?景気が良くなる訳が無い?その事を思い知らされるに違いない?ところがそれも違う?これが現実。これが当たり前。

そう多くの人から平然と反論される?さすがの親父もこの言葉を親しい人から言われると応える?ところがそんな世の中は長くは続かない。これはどんなに親しい人でも譲れない?そうして大好きな人もそうでは無くなる?これからはそんな寂しい日々が始まる。それでも心、折れないか?全然。空海の解説本を読んでみるとその事が良く分かる。?

Img_8306

Img_8307

Img_8308

Img_8309

岐阜大垣。根尾谷の薄墨桜。見事な桜の大木も知らない人も少なく無い。あの桜をJR大垣の駅からセコい電車に揺られて(コラ)見に行ったのは5年前?見事な桜だったが帰りに親切な親父に車に駅迄乗せてもらう?あの親爺も今でも元気だろうか?奥さんと仲良くしているのだろうか?そんな事を思い出していた。

Img_8310

Img_8311

Img_8312

六甲の山が霞んでいる。巨人の無様な戦いで広島は予想以上の強さを見せて首位独走。これで広島の優勝確定?そうは行かない処が勝負の世界。しかし何処かの間抜けな企業とは比べ物にならない物が勝負の世界。

JR北海道不採算路線の行政の取り組みを批判したが反響は全く無し。何でだろうと考えて見ると容易に応えは見つかる?何で?教えて?そんな声も聞こえて来ない。大体、そんな現実は今に始まった事では無い。

その事を関係団体と話をしなくても分かる。北海道の不採算路線の見直しは騒ぎ立てる事では無い。採算が取れなければ地元の人達が支えるしかない。それが出来なければ北海道全体で支える。そんな危機感は全く無い。知事にその危機感があれば政治家の智恵を借りる?それが無い?

大阪の阪神ファンがどんなに威勢の良い言葉を口にしても阪神の優勝は100%無い?六甲山がその事を教えてくれる。その原因はチームの戦力の違い?所詮お金で手にした戦力は汗と涙で手にした戦力に勝てない?(いいことを言うなあ)その事はバカ巨人が証明している。

Img_8313

Img_8315

Img_8316

Img_8318

今日は先客が芝生広場のベンチに腰を降ろしていたので、素知らぬ顔をして通り過ぎる。いくら何でも近くでハモニカは吹けない。池の廻りを一周して来ると先客が腰を上げている。シメシメ。

Img_8320

Img_8322

Img_8324

これもユリの花?しかしこの花はまだ植えられて間も無い?去年は眼にしていないがユリの花は球根から茎が伸び花が咲くのではないのかな?そうだとしたら今年植えられたと感じるのは何故だろう?そんな事は聞いて見ればすぐ分かる?

Img_8325

Img_8326

Img_8327

先客が居無くなった事を見計らい指定席のベンチに座り徐(おもむろ)ハモニカを口にする。最初は小さい音で。段々大きな音を出す。正面の天守閣の屋根の上でカラスが耳を澄ませている?このベンチの後ろは公園の散策歩道。時々人が通る。その時は音を小さくする。

Img_8329

Img_8330

Img_8331

ハモニカの練習は30分程度で切り上げる。体調は相変わらず良くない?今日は歯の診断を受ける。半月前の歯茎の腫れは収まっているが、医者の言う事を聞いていないのでいずれ痛くなる。それでも自業自得。それでも歯茎が腫れている時に歯の処置は出来ない。詰め物をしただけ。それでも歯はまだ鈍い痛みが残っている。歳だな。そうだな。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 5日 (水)

体調は回復?それでも奥の院迄歩けず?体力は間違いなく落ちている?

Img_8282

Img_8283

Img_8284

中山観音山門の阿吽の像も夏バテ?格好で誤摩化している?どんなにポーズを取っても迫力が無い?親父に怒られている?この罰当たりとは思わない。澄ました顔で通り過ぎながらさる年のお守りの御本尊に参拝していた。アホやのう?でもそのお陰で体力は回復している?

Img_8285

Img_8287

Img_8288

中山観音参道横のこのお寺さんの住職にはお目に掛かった事は無い。住職の話を聞かなくても(願い事)は祈祷してくれる?お寺も銭儲けをしないと生活が成り立たない?今、空海の教えを学んでいる。空海はそんな事は何一つ語っていないけれど、仏の教えはそんなもんでは無い。

その事を空海はどう伝えたのかは高野山に行けば良く分かる。空海は後世の人が弘法大師としてその偉業を讃えているが、その教えは何一つ学んでいない?その事がこれから問われる?人の生き方は本当に哀れです?哀れとは何かと多くの人が感じる事は無いけれど他人事では無い?

Img_8289

Img_8291

Img_8292

Img_8293

故郷が大雨で大変な被害が出ている。大雨は大きな災害を伴うが国土交通省の河川管理は想定外の大雨には対応出来ない。その事は殆どが知らない。近くを流れる河川の中に多くの堆積土砂が放置されている?その土砂の利用の方法が確立していない?

信じられない事にこれは日本全国何処でも大差は無い?そんな事は殆ど報道されない?何で?行政の防災対策とはその程度しか出来ない?大きな災害が起きてからその対応が取られる?その程度の河川管理が支持されている?

国土交通省が管理していない地元の土木事務所管理の河川はもっとひどい?そんな事は全く知られていない? 親父の住んでいる近くに大きな川が流れている。この川の数キロ上は地元の土木事務所が管理している。その管理の状況は誰も知らない?嘘をつけ?本当です。

Img_0705

Img_0706

Img_0708

中山観音閻魔堂前の鉢の中の蓮。蓮池の様に見えるが池では無い。蓮の廻りを歩く事が出来る。お釈迦様になった気分?そんな事は全くない。中々パソコンに取込めなかった画像は一眼レフより綺麗?ただ親父の携帯では蓮の花の接写しか出来ない?ズームモードでは無い。

Img_0709

Img_0711

Img_0712

これだけ花に近づいて後ろの階段が画像の中に収まると、一眼レフとは違ったカメラの楽しみ方が出来る。この先で先日カメラに収めた桜の老木が切り倒されていた。どれだけの歳月を生きて来たのだろう?数え切れない年輪がその事を語り掛けていた。

唯、殆どの人がそんな事には見向きもしていなかった。人の生き方もその程度。生まれ変わってもそんな生き方しか出来ないのだろうか?輪廻転生?そんな言葉は殆ど知らない。人間界より良い世界に生まれ変わりたい?そんな思いは全く無い。

地獄も極楽も無い。そんな世界で生きたい?そんな事も全く考えていない。人の事は蹴落としても踏み付けても人並みの生活が出来る?そんな時代の終りは近い?そんな事を偉人は教える事も出来ない。現在は末世の時代?そんな事は無いと誰が断言出来るのだろう?

お天道さんかい?八百万の神?それとも日蓮上人かい?政治の世界を食い物にしている現在の宗教家達?間違いなく餓鬼道で苦しむだろう?それとも次、生まれ変わっても幸せに生きる事が出来る?かもしれない? お釈迦様は本当に蓮の花を見ているのだろうか?

Img_0713

Img_0715

Img_0716

Img_0717

Img_0718

「すぐおくのいん」是より18丁。二キロ足らず。ところが山道。平らな所は少ないし足元も良くない。聖徳太子が修業したと言われているからその歴史は古い。この観音様の道は古くから多くの人が救いと感謝の気持で黙々と登ったと言われている。そろそろそんな生き方をしないといけない?無理だな。この罰当たり、

Img_0719

Img_0720

Img_0722

この川が「足洗川」昔の人はこの川で足を洗ってお参りをしていたのだろうか?それともこの川に辿り着いただけで歓喜の御身に涙を流したのだろうか?何時もはこんなに水量が無い。堰と堰の間の川床は真っ黒。上の堰の上には立ち入る事が出来ない?どうして?

この先は谷。右は尾根。その一番上の道をこの川沿いに歩く事は出来る。しかし100mは上。左に1キロ近く歩く道がありその先はこの川の中を歩いて行く。普通の装備では☂の日は歩けない。

Img_0723

Img_0721

Img_0724

エイ。エイ。オー。ヤメなさい。昨日床屋で顔剃りをしたのでお肌ツルツル。それを自慢している?アホ。この先、昔の人が歩いた山道と現在人で毎日お参りをする人が歩く道がある。どっちを歩く?

昔の人が歩いた道の方が断然しんどい。今日はその道を歩く。どうして?体力がどれだけあるか、その診断。アホやのう?アンタに言われたくない。この道は普通の人では中々ですぞ。

Img_0726

Img_0725

Img_0727

雨上がりの蒸し蒸しする道をゆっくりと登り始める。この左はコンクリートの壁で住宅地。この先で住人の庭が見えるが人影は殆ど見る事は無い。猛犬注意の看板と静寂の空間が何とも不気味。それでも歩く人の声がデカイと苦情は絶えない。

そんな事は今迄言われる事は無かった。それだけオバかな生活環境になっている?この参道も昔は寂しかった道に違いない。その事はこの先で良く分かる。苦労をしてやっとここ迄辿り着いた先人はどんな思いでこの先を歩いたのだろう?

Img_0731

Img_0732

Img_0733

こう少し先に行くと登りは少し緩やかになる。そこ迄は一気に汗が吹き出して来る。この先もう少し歩けば道は緩やかになる。それでもこの道も中山山頂に続いているので登りが絶える時はない。

厳しい道が奥の院迄続く。昔の人は凄いと思う。それだけ日常の暮らしが大変でこの道の厳しさは全く感じられなかった?比べ物にならなかったのだろう?現在は平和で何も難儀する事は無い?そんな事はネエだろう?最近特にその事を痛感する?

人間はその立場を利用して好きな事が出来ると思っている?一国の代表でも企業の責任ある立場の人間でも同じ?そんなインチキを平然と垂れ流す公共放送?そんな社会はいずれ潰れる。その事を見せつけられてもとぼけるのだろう?

そんな事はどうでも良い?そうは行かない事を思い知らされる?それでもとぼけるのだろう?それが都議選の結果?そんな事もどうでも良いのだろう?東芝の無様も関係ない?地獄を見てもそうとぼけるのだろう?

どんなに仲良しの夫婦でも末路は無様。60の還暦では魅力も無くなる事を知らない?もう少し違う生き方は出来ないのだろうか?北朝鮮の挑発は許さない?何時迄同じ事を言っているのだろう?どんなに最低の国家でもその指導者を抹殺する事は簡単ではない。その事を20カ国の首脳会談で確認する?その前にやる事があるだろう?

Img_0735

Img_0736

Img_0737

Img_0739

Img_0738

この先で携帯の電池も切れる。(1眼レフは参道で切れる)坂道はこの先少し緩やかになる。上から降りて来た女性に(まだまだですよ)と声を掛けられるが確かにこの先は長い。結局中間点9丁の先で綺麗なお地蔵さんの横顔を見て休憩所でドクターストップ?(自己診断)

汗びっしょりのシャツを脱いで一休み。下着を着てハモニカを取り出す。30分位休んで違う道を引き返す。息切れは無かったが足取りは軽くはなかった。重い。アカン。膝が笑っていた。カックン?相撲取りの四股と迄は行かなくても力強い足取りは取り戻さないとイカンな。

 




| | コメント (0) | トラックバック (0)

眼にするテレビの情報がコントロールされている?嘘をつけ?

Img_8267

Img_8268

大阪駅が大幅に改造されたのは何時?そんな事もすっかり忘れ去られているがそんな事もどうでも良い?大阪駅北側に大きな商業施設が改装されたが、ビルが完成した時に関西に華々しく進出した(伊勢丹、三越)の売り場はみる影も無い。

現在はこのビルの反対側で成功を収めた?専門店がこのフロアーをも呑み込んでいる。関東資本のデパートは撤収。ところがその斜め前の大型家電スーパーの「ヨドバシ」は当初の予測を大きく越え(大成功)?現在この建物の裏の駐車場を閉鎖し増築工事を行っている。

建て増し面積は現在とほぼ同じ?但し家電の売り場はそこ迄は広くならない?その増築プランをネットでみるとこれからのこの地区の未来図が見えて来る?関西のオバカなマスコミはそんな事は何も報道しない?何でや?そんな事はどうでも良い?

そんな事はない?そんな事に大阪市民は全く興味が無い?それはある意味、当りかも知れない。しかしその事は関西だけの問題ではなく東京の一極集中も地方の過疎にも共通する国の未来図に違いない?これだけの大規模開発が進めば当然都市に人は集中する。

その都市で一度大災害が起きれば計り知れない被害が出る。そんな事もどうでも良い?東北、福島の事故はその事を暗示しているがそんな事もどうでも良いのだろう?その事を変えられないのは人々の生き方?そうでは無いだろう?豊かな生活とは手にするお金だけでは無い事さえも語れる人は居ない?

Img_8273    
Img_8275    
Img_8280  
大阪駅ホームの上に連絡通路といこいの広場(正式名称は違う)がその上に作られているが、その効果は今イチ?ホームからの連絡エスカレータは朝夕の混雑時には既にその収容能力を超えている?いずれ間違いなく事故は起きる?

その対策をJR西日本はどう取っているのか?マスコミは何も報道しない。この連絡通路は1本しか無い。いずれこの右側にもう1本作らないといけない?その対策は現在工事中の工事が完成しないと期待出来ない?関西人はそんな事は何も知らない?お馬鹿なマスコミも事故が起きた時に尤もらしい事を言うだけ。それで報道の責任を果たしている。

Img_8277

Img_8278

Img_8279

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 4日 (火)

顔剃り肌つやつや?これからジジイでも顔を剃らないとイカン?アホ。

Img_8242

Img_8245

Img_8243_2

駅前の床屋はこの街に住み始めて初めて御世話になった所。その後間もなく個人の床屋で御世話に成る。6月初めの引っ越しで久々に顔剃り。顔を剃ると男でもジジイでもさっぱり。顔のシミ。汚れもこれで綺麗さっぱり?どうだろう?散髪の後梅田に出てヨドバシカメラで遊んでいる。

Img_8244

Img_8246

Img_8247

Img_8250

ヨドバシカメラは大阪駅北口の出口の先にある。大阪駅北口。懐かしい呼称だが現在はこの出口は無い?どうして。JR専用(一部は民間バス会社)の高速バス発着場となり、地上から横断は出来ない。その替わりに連絡橋がある。しかしその通路も不便だった。

その問題が解消される?一部が先月末完成。全てが完成するのは9月末。ところがこの連絡通路狭い。しかも信じられない事に屋根が無い?写真ではある様に見える?ところが今回は間に合わなかった?通る人が傘を差して歩いている。ヨドバシさん。やる事がセコい?

Img_8251

Img_8252

Img_8255

親父もセコイ買い物?イエイエ。立派な買い物?カメラのメモリーカードがエラーを繰り返すので買い替えに行く。ところが親父が手にしているメーカーのカードは売られていなかった。安過ぎて儲からない?

一番安い商品が2000円を超える。親父は毎回、カメラの写真はパソコンに取込むと消去しているので記憶量が一杯になる事は無い。又カメラの情報(写真)をスピーディーにパソコンに取込む必要も無いので今の安物で満足していた。

これからはそれが出来なくなる。便利なメモリーカード。2500円出してそろそろ買い替えないといけない?データ処理が遅くてイライラする様になる?今回はトラブルの原因を教えてもらって買わなかった。

それでもパソコンはええ加減にしなさいとふて腐れている?メモリーカードを入れても反応が遅い。時には無視される。買い替えますか?もうちょっと辛抱してね。文明の利器もこれだけ酷使されると限界かも?

Img_8260

Img_8265

Img_8266

こちらは梅田北ヤードの立派な商業ビル、テナント、高層オフィスの連絡通路。ここは雨風の心配は無い?暴風雨が吹き荒れると歩けない?それでも格式が違う?この一等地。お店の売り上げは期待以下でもその価値は計り知れない?それだけの人の流れは無視出来ない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

交通事故 車は急に停まれない 車は走る凶器 文明の利器でも楽しい乗り物でもない?

その程度の事がこの国のドライバーは分からない?どうして?知らないから?知らされていないから?一瞬にして全てを失う?その程度の事も知らない。これから自動運転?アホこけ。車メーカーの製造者責任は全く関係ない?全ては運転者者の自己責任。その程度の事が分からない。

大阪の街を良く歩くがその道で先日も交通事故。その原因は加害者(信号無視、暴走運転)の20のガキが否定しているが、事故が起きたのは人通りの多い交差点。歩道に事故の影響で突っ込み歩行者がその巻き添えを食っている。許せないのは事故の当事者が信号無視を否定している事。そんな事は交差点設置の監視カメラですぐ分かる?

その程度の事もこのガキは分からない。20でどんな商売をしているのか知らないが事故の責任の取り方も知らない。死者が出なくても怪我人の保証をしなければいけないがそれも保険でカバー出来る?保険会社もこんなオバカの補償迄しないといけない。

若者の無謀運転だけでは無い。この国のオバカなドライバーは横断歩道の場所に歩行者が立っていても停車しないで走り抜けて行く。一旦停止、駐車禁止の交通信号も守れない。高齢者で咄嗟(とっさ)の危険回避の運転操作も失っても平然と運転をする高齢者。

車は本当に走る凶器。そんな事は車メーカーだけでなくマスコミも教えない。何で?そんな事を宣伝すると車は売れない?ところがこれからの車はそんな車は売れない?その程度の事が車のメーカー、ディラーには分からない。

嘘をつけ?そう言うあなたはエアーバックの日本を代表するメーカーがアメリカで製造者責任を問われ、経営が「破綻」した事を知らないのだろう?知っていてもそれがどうしたの?ととぼけるのだろう?

現在の車の全ては電子部品でコントロール(制御)されている。その部品の全てが高い品質で維持されている。だからジジババでも運転出来る。ただそのハンドルを握る運転者がその程度の事?を理解出来ない。事故を起こしてその本当の怖さを知る。それでも自分の責任は認めない。

こんな犯罪者でも簡単に運転免許は取れ、それをジジババになっても更新出来る。車の安全がどんなに自分の感覚と違うかを知る方法がある。賢い親父?にはそんな物は必要なかったが。

それは愛車にドライブレコーダを取り付け運転の記録を取り、ヒヤリ、ハットの学習をする事。そうすれば自分だけでなく多くの人が何時でも加害者になる事が良く分かる。そして何よりもこれは事故の動かぬ証拠になる。是非付けましょう。価格は1万〜2万円。高い?安い?それでアンタの命が救われる?

いずれ損害保険会社は車の保険契約者に安全運転の義務を科す?そんな任意保険を発売する?嘘をつけ?そんな事は現実の問題ではないと思われるが自動車事故の大半は無謀運転(信号無視、安全運転義務違反)?そんな運転をしない多くのドライバーは歓迎する?しない?

ドライバーは車を運転をする時、歩行者の安全を最優先しなければいけない事を、車の製造者(メーカー)は殆ど教えていない。その程度の問い掛けも出来ないテレビの車のコマーシャル?自動運転の技術がどんなに高まってもその程度の間抜けな人間がいる事をあなたは知らない?

車の運転をしないと生活が成り立たない?そんな社会を地方では迎えている。地方だけではない。信じられない事に都市部でも車が無いと買い物にも行けない人が多くなっている。その対策も行政は全く出来ない。地方創生?地域の活性化?何時迄そんな間抜けな事を抜かすのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 3日 (月)

大阪も激暑?夕方出掛けるとオババが汗をかきながら話し掛けて来る。無視。コラ

Img_0070

久々の顔面公開。何時頃の写真かな?久々に携帯の写真を引き出す。一眼レフはカード(メモリー)が書き込み禁止のトラブル発生。明日ヨドバシでカードを買い替える。それでも駄目ならキヤノンのショールームでトラブル診断だな?今日はパソコン、カメラにもおちょくられる?

Img_0084
何時頃(何年前)の写真かな?基本的には大差ない?そんな事はありません。歳は誤摩化せない。それでも全く気にしていない。後どれ位ぼやけるのかな?今日は城跡公園で賢い子供(2歳半)と話をする。まだ言葉は少なかったが一生懸命に話をして呉れた。元気に大きくなれよ。ママさんは優しい人だった。少子化対策。子育て支援。高齢者の福祉対策?自分の始末は自分で付けられるのかな?

Img_0097

これは携帯(スマホ)を手にして間も無い頃?と言う事は間違いなく5年前?そんなに前とは思えないが何とも穏やかな顔をしている。今はこんな顔を出来ない?床屋で顔剃りをすれば何とか誤摩化せる?生きると言う事は生かされていると言う事。その言葉を噛み締めないといけない?

Img_0236

Img_0210

Img_0237

これは何処の写真かな?左は河川敷きのゴルフ場?淀川の河川敷きの道を歩いた時?仕事を辞めてから色んな所を歩いている。色んな所を歩いて色んな事を考えた。その生き方は今でも変わっていないがそろそろそのまとめに取りかからないといけない?大阪の金持ちが無くなっている。北島サブちゃんの無二のスポンサー。全く知らなかった同世代のお金持ち。そんな生き方も知らないといけない?

Img_0194

Img_0196

Img_0249

淀川赤川橋梁。この鉄橋は今、おおさか東線として整備されている。写真では単線に見えるが立派な複線。この新線は新大阪ー放出(11、1キロ)とすでに開通している放出(はなてん)ー久宝寺(関西本線)(9キロ)合計20キロが来年繋がる。その経済効果は少なく無いがその見通しは殆どの関西人は知らない。今迄はこの地域は大阪駅と繋がっていた。

Img_0250

Img_0252

Img_0254

この橋は迄は明るかったがこの先一気に暗くなる。そんな事を写真を見ながら思い出している。この写真は数年前の物。この時既に綺麗な写真を撮っている?自分で言うな。但し一眼レフのカメラでは無い。この時は寒かった記憶がある?当時と今の違いは賢さ?アホさ?どっちや?どっちも。(CMをパクるな)休憩。

Img_0641

最近の写真。こうして見ると完全なジジイ?それでも今はこの頬も痩けている?今日はパソコンの不調と格闘し又一つ賢くなりました?これ以上賢くなると親父のうんちくが鼻に付く?それでもこの太々しい顔?イヤだね。

良く見るとこれは半年前の写真。今は髭ズラが何とも貧相?明日は床屋で顔剃りだな。人間は自分の顔に自信を失ったらお終い?なら終りだな?そうかな?まだまだとハーモニカを吹き鳴らしている。老いたるは夢破れた時なり?辛うじて夢をまだ持ち続けている?

Img_0696

Img_0697

Img_0698

本日の城跡公園。先客は居たが無視して人が居なくなる迄ぼんやりとしていた。人の気配が絶えた頃を見計らってハーモニカを取り出す。最初は恐る恐る。段々大胆に?それでもまだ小学校唱歌しか吹けない?ただ1月でこのレベルなら上等?後半年でプロデビー?それは無い。

Img_0700

Img_0701

Img_0702

近くの池で鯉にエサを上げていたチビさんとママとしばらく話をする。もうすぐ3歳のチビさんは最初は髭ズラの年寄りを警戒していた。そこは親父の話術?お構い無しに話掛ける。段々警戒心が解ける?片言の言葉で反対に話し掛けて来る。言葉は通じなくても意志の疎通は出来る。

帰りにチビさんから野草の小さな花をもらう。元気に大きくなれよと声を掛けながら賢い子供を見守っているママとも別れる。彼等が大きくなる20年後。この国はどう変わっているのだろう?

間違いなく多くの人は生きていない?そんな事を政治家達は考えているのだろうか?そんな事もどうでも良い。体調は何とか回復?それでも筋肉の衰えは如何ともし難い。野山を駆け巡る体力を付けないといけない?その修業を始めないといけない?

本日のパソコンのトラブルは契約しているJ-COMのサーバー(コンピューター)のトラブル。技術サポートの指示を受けながら問題解決と思いきや勘違いをして無線の電波を拾っていた。

再度確認すると親父のパソコンの問題ではなくJ-COMの問題。緊急対応としてGoogleのサーバーを使う。(分からん?)親父はよく理解していた。問題は解消されている。文明の利器も仕組みを知れば友達に成れる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終りの始まり?その危機感は無し?反省?口先だけだね

何だこのオバカなパソコン。立ち上がりが遅い。有線のネット接続が出来ない。有線が出来なければ無線でも出来るけれど何の為の有線か分からない?有線はJ-COMのネット契約。無線は携帯のテザリングサービス。無線を使っても全く問題はないがもう一度切り替えをしてみよう?(アホとチャウか)アホでは無い。アンタは本当に賢い?ホンマかいな?

トラブル解消。流石だね。ネットの電波が途切れていた。勿論その原因は分からない。但しトラブルの原因はJ-COMの優しい女性の対応で良く分かる。最終的には電波が切れていた。電波が切れた原因はパソコン側にあると言われたがこれで又一つ賢くなる。(アホ)

昨日の東京都議会議員選挙の結果もその事を明解に示している。自民党の惨敗は永年続いた東京都政の無策に、国政の無様な(お友達)政治家が油を注ぎ、自分達の相棒と信じていた公明党にも見放される。

何たる無様。それでも国政のボス?達は神妙な顔つきで頭を下げる。官房長官に至っては「コメントする立場に無い」その程度の認識だろう?この政治家は苦労人?苦労をして現在の立場を手にしているが、その苦労も一瞬にして水の泡になる?ならねえか?替わりがいねえ?

無様な政治を批判されても体制を立て直してイメージを一新する?これ迄の手法を繰り返す?流石にそれは通用しない?ところがオバカな有権者はそれで誤摩化される?待機児童解消?高齢化、少子化対策?地域振興、過疎化対策?経済優先で政治的問題は誤摩化して行く?

そんな事は何時迄も続けられない?ところがそんな政治が続いている?何でやねん?それは事実を知らないと言う事だろう?誰が?多くのオバカな国民?親父もその中の一人。その事が恥ずかしながらこの歳になってやっと分かる?政治改革、経済改革、日々の生活の改善?全ては人任せでは何も変わらない?それが分かれば人生は変わる?

変わら無くても納得はできる。それを是とするか?非とするか?それなりの覚悟があれば不平、不満は自分に向けられる。何も人の事を尤もらしく語る事は無い。これからそんな時代が始まる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日)

嘘の38?意味は?東京都民の選択?自民党大敗ライン?関係ないな?貧乏人はね?(コラ)偉そうに言うな?

Img_8150

Img_8152

Img_8153

昨日無心によじ登った岩場。大した事ねーじぁねえか?大した事ありません。しかしアンタ登って見なはれ。岩が脆く(もろく)手を掛けるとぼろぼろと崩れる。前来た時には余裕で登った岩場もへっぴり腰になっていた。バランスを崩せばただでは済まない?(落ちたらアウト)

Img_8154

Img_8155

Img_8156

上から見下ろすと良く分かる。オバカはその事が分からない。自分達が本当に間違っていないのなら何で事実を否定するの?意味が分からない?権力を手にすると何でも出来る?アホンダラ。その程度の認識も出来ない?

総理の無様さを官房長官が上塗りをする。会社でもよくある話?そんな組織でも皆で渡ればそれが常識?だろうな?その事が間違いでも舌を出して笑えるのだろう?嘘のサンパチ。この言葉が実現する?しない?東京都議会自民党議員の大敗ライン?笑って許して?ハイ。

Img_8158

Img_8159

Img_8161_2

崖を越えたのでこの辺りで休憩と腰を降ろす所を探すが適当な場所が無い。以前は地面に直接腰を降ろして一休みをした事を思い出すがそれも止める。体調は良くないと思っていたがそれは間違いだった。

ところがこの先で従走路に出てそうでは無かった事を思い知らされる?調子に乗ったから?賢い親父がそんな間抜けをする訳が無い。思い違いをしていた。従走路に出ると楽になる?トンデモナイ間違い?先を急ぐが行けども行けども目的地は遠かった。どれくらい歩いたのだろう?3キロ?アホ。汗びっしょりになっていた。

Img_8165

Img_8166

Img_8167

最初にこの従走路を歩いた時にはこの道に全く気づく事は無かった。これだけがっちりと通行止め?の表示をしていたらガイドが居ても無理かも?この道の安全が確保されていないから?それも違う?この下の住民の迷惑を考えている?それも違う気がしていた。管理されていないからだろう?

Img_8169

Img_8170

Img_8171

この緩やかな道を北?に進めば中山最高峰と奥の院につながる道。天気は良いし体調は悪くないし最高。ここ迄来れば勝ったも当然?そんな気分になっていた。ところがそんなに世の中(現実)は甘くない。ドンデン返しの難行が待っていた?

近いと思っていた目的地(中山最高峰)。行けども行けども到着しない。道を間違えたのかな?通り過ぎたのかな?そう不安になりながら黙々と歩く。道は1本道の従走路。尾根歩きだから間違える事は無かった。結局勘違いをしていただけ。調子に乗るな?そう戒(いまし)められていた。

Img_8173

Img_8174

Img_8175

快晴ではなかったが昨夜の☂で大阪湾の大型船が見える。対岸は泉州。右側に関空があるが流石にそこ迄は見えない。この霞の空がすっきりと見えるのは台風一過の時?まだ見た事が無い。「ミカンの花咲く丘」(お船が遠くかすんでいる)ハーモニカ巧くなったかな?

Img_8177

Img_8178

Img_8179

雨上がりの水が流れ出している。初めてこの道を歩いた時は必死の思いで歩いていた。「長い」「遠い」「まだかいな」色んな事を考えていた。あの時はこの抜け道を知らなかった。今でも今日歩いた道は殆どしらない。昨日は余裕綽々だった。ところがこの先でその思いが脆く(もろく)崩れ落ちる。

Img_8180

Img_8182

Img_8184

オイオイ。何だ道。この道。下にゴルフ場の軽トラが走る道?があるが、その道を歩く事は出来ない。当然?危険?だからこのフェンス?それにしては両側?何だこの異様な光景?そんな感じは最初に歩いた時も感じていた。

このフェンスの歴史は古い。最初に設置された目的は立ち入り禁止?ここは松茸が採れていた?その為に山の所有者がこのフェンスを設置?しかし今はこのフェンスも無用の長物?そんなオバカは居ない?居る?入るとしたらオバカなジジババだろう。コラ。段々疲れていた。

Img_8185

Img_8188

Img_8190

この従走路多くの人が口にする言葉は「も少し楽な道と思っていた」。その言葉を聞きながらとぼけていたが久し振りに歩くと、その思いを実感する。昨日は途中から歩いているのに段々うんざりして来る。気持に焦りが出て来ると目的地は尚更遠い。それでも途中で手にして来たお茶を口にする事は無かった。それだけの余裕も無かったのかも知れない。

Img_8191

Img_8192

Img_8193

こんな時一緒に歩いている人がいると気が紛れるが、そんな時に限って誰にも出会う事は無い。身勝手な生き方をしているとそれも当然の報い?そんな事は全く考えていなかった。何も考えないでただひたすらに歩く?そんな生き方が暗示されていた。

もっと楽な生き方をしなはれ?皮肉まじりの言葉も耳を貸す事は無い?罰が当たっている?何の何の?これも修業と思えば容易い事?そんなアホな事を考えていた?ただこの現実はこれから痛感する現実。その事がオバカな輩には分からない?

東京都議会議員選挙で自民党が惨敗しても小池チルドレンではいずれ化けの皮が剥がされる。この国の民主主義とはその程度の事?女性議員が都民の為の議員活動が出来る?本当にそう思っているのか?都民の良識とはその程度のもんだろう?

その事は大阪維新の府政、市政で証明されている。公明党の協力で何が出来る?その程度の事が分からんのだろう?それとも日蓮さんの功徳で都民は変わる?政教分離と言っても公明党は創価学会の支持者の政党である事は間違いない。

勿論政治に関心が無いと言われている無党派の意識は無視出来ない。それには厳しいハードルが待ち構えている。投票率55%越え。無理だろう?政治に関心が無いと言う事はそう言う事?東京自民党会長の責任?そんな事は問題にしない?閻魔大王は舌を出して笑っている?

Img_8194

Img_8195

Img_8197

流石にここ迄歩いて来ると不貞腐れていた。足元は悪くなく3キロ足らずの道は楽々と歩いていたが、近いと思っていた道がこれ程に遠いとうんざりして来る。反対に遠くて覚悟を決めていたら思いは違っていただろう?その証拠にここ迄休憩していない。

Img_8198

Img_8199

Img_8200

突然、目的地到着。ただ、ここは最高地点では無い?見晴らしも良くないし、何より失礼な待遇?を受けている。?ベンチも無い。案内板は打ち捨てられている。ここが三角点である事は写真をアップしないと分からない。

Img_8201

Img_8202

Img_8205

これが無様な山歩きの成れの果て?ここは当然管理者が居る?(山陽自然歩道)そんな道は無いと行政はとぼけている。東海自然歩道はあるがこの道は違う?本当はこのハイキングコースの管理は国がやらないといけない?ところが国にはそんな管理部署は何処にも無い?

そんな事は誰も知らない?この道は勝手に歩いているだけ。事故の責任は自分自身。その事を思い知らされていた。ただこの道は素晴らしい。500メートルたらずの尾根道。色んな楽しみ方が出来る?但し健脚でないと歩けない。

奥さんが眼の医療ミスで体のバランスがおかしくなったご夫婦。今でも優しい旦那の介助で元気に野山を駆け巡っているのかな? 足元の感覚が分からなくてもこの長い道と最後の崖を降りる事が出来た夫婦の愛は今でも変わら無いのだろうか?素晴らしいドラマを何故か思い出していた。

Img_8206

Img_8211

Img_8207

近くの松の枝に汗びっしょりの半袖と下着を掛けて手にして来たお茶とレタス巻を口にする。腰掛ける適当な石を探すが平らな物が見つからない。仕方が無いので立ったまま、景色を眺めながら口にする。風が心地好い。裸になったオデブも誰にも見られないと何とも言えない気分になる。アホ。

Img_8210

Img_8212

Img_8213

空を見上げると既に初秋?足元を見ると下から気持の良い風が吹き上げて来る。高所恐怖症の親父でも100m足らずの景色は気にならない?嘘をつけ。落ちたらアウト。そう思うと後ずさりをしていた。カバンからハモニカを取り出すと思い切りの音を出す。

今は統合されて閉校になった母校の校歌を吹き鳴らす。一部旋律が怪しいが同窓生に聞かせる事があんのかな?無理だな?講演会で演奏しますか?100人集まるかな?その前に誤摩化している所。思い出しましょう?

Img_8215

Img_8216

Img_8217

ここで奥の院も道も諦める。奥の院はここから1キロ足らず。そんなに大した距離ではないが、そコから2キロ弱歩かないといけない。この時すでに6時前。幸いにここから下の住宅地に降りる道を知っている。

ここにも看板は何も無い?(以前はあった?)それがこの無様な杭?何を管理しとるんじゃ?それを聞かれた行政はとぼけている?それならば自分で探すしかない。その程度の事?これからそんな山歩きを強いられる?

Img_8218

Img_8219

Img_8220

松が立ち枯れている。その松を支えていた樹も万策尽き果てていた。それでも支えている。この松が完全に朽ちた時、この枝は向きを変える?東京都議会議員選挙は都民ファーストの圧勝?違うだろう?東京都民の惨敗?

都民ファーストとは一体何?小池新党は自民党とどう違うの?その事は大阪橋本維新で証明されている?東京都民にはまだその事が理解出来ないのだろう?何故多くの行政の問題は改善しないのか?東京都だけで何が出来るのか?その事が全く理解されていない?

本当に東京都を変えるには無様な政治家先生のすげ替えしかない?しかしそんな事はどれだけ進むのだろう?何よりも無様な国の形が変わらなければ何も変わらない?その事がこれから始まる?兵庫県の知事は5選?この知事は一体何をどう変えたのだろう?地域の活力?この県も終りだね。

Img_8221

Img_8224

Img_8225

山道は直ぐに暗くなる。それでも流石です。広い道に出た時にはまだ明るさが残っていた。しかしこの道は市道?山道から出て来た所に水道の施設がある?この道はその為の道?ところが整備は殆どされていない?大雨が降れば両側の用水路から水が溢れる?

それでも関係ないと行政はとぼけている?この下の分譲地は高級住宅地。宅地が広い。建物が立派。世の中にはこんなリッチな人も居る。お金があれば何でも出来る?その事が信じられなければこの景色を見ると良い?しかし彼等も何時迄も元気で過ごせる保証は何処にも無い。

Img_8230

Img_8233

Img_8229

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

体調自己診断 近くの山を登る 大丈夫 それでも異常に汗をかく

Img_8102

Img_8103

Img_8104

Img_8105

懐かしい道を歩く。この突き当たりを左に行くとお目当ての山道が在る。原則地域の人しか立ち入り禁止?そんな看板は何処にも無いがこの地域の(暗黙の了解)?近くに小学校があり最初、そこの管理者に聞いたが地元の子供達も立ち入る事は無い?

自然観察はもっぱら校舎の敷地内で行う?近くの山に立ち入る事はトンデモナイ。そう言われた事を思い出す。親父達が育った環境とは大きく違う。そんな事はどうでも良いが、近くのジジババは自然の環境にどうして親しまないのだろう?それはこれから歩くのでそれを見れば良く分かる?

Img_8106

Img_8109

Img_8111

今年の春、引っ越し先を探しにこのUR賃貸を見に来た事がある。外観はくたびれていたが内部は綺麗にリフォームされていた。おっかあと一緒に住むのなら文句は無かったが一人では広過ぎる?

案内してくれた女性は今キャンペーン中で家賃は安いと宣伝してくれたが決める事は無かった。この辺りは山が近くて親父の「終の住処」には最適。山歩き大好きの親父にとって申し分無かったが、5万円近い家賃と広い部屋は問題外だった。

いずれ終の住処を決める。その時はもっと山の中?そうでは無くて山の上?田舎になる気がする?その為には体力と知力が求められる。今更ゴルフとは言わないがそんな贅沢が適うのだろうか?その為には後5年。気合いを入れて修業をしないといけない?

Img_8112

Img_8113

Img_8115

Img_8114

この道をある苦にはこのフェンスを乗り越えなければならない。このフェンスには鍵が掛かりその下に足場は無い。鍵は自治会長が持っているがこの道を歩くなら乗り越えなはれと近くの叔父さんに言われた。花壇の水巻きをしていたがその時以来合っていない。

Img_8116

Img_8117

Img_8118

ここから山に入る。春と秋の景色は格別だが親父の好きな季節は夏。この先の道は少し歩くと山肌を流れ下る雨水が溝となって流れ下る道。その道を汗を滴らせながら登って行くと視界が開ける。その景色を眺めながら息を整える。

その時の風の心地好さは夏が一番。どんなに嫌な事も全て洗い流す事が出来る?今日はどうだった?今日は腰を降ろす事は無かった?どうして?久し振りの体力の確認にはならなかった?体力の衰えは全く気にはならなかった?気になった事?

それは岩が脆くなっている事だった。首にぶら下げているカメラはその侭に、カバンだけは首から外して先に投げていた。岩にはいつくばり苦笑していた。一人で行動する時が多いが山歩きは怪我をするとアウト。誰も助けてくれない。(発見されない)そんな所を歩いている。

Img_8119

Img_8120

Img_8121

ここはまだ足元が良い。殆ど山歩きの記事でも紹介されていないので人に出合う事は先ず無い。合うとすれば地元の人。殆どが中山観音のお参りの人。そんな人にも先ず合う事は無い。のんびりとした気持で山歩きが出来る。

Img_8122

Img_8123

Img_8124

ここは国有林?道案内の看板は無い。一人では歩かない方が良い?歩く人もいないだろう?しかし時々。この正面右の看板を眼にする事が出来る。意味は関係者しか知らない。勿論親父も知らない。それでも歩く事が出来るのは何度も歩いているから。原則知らない道は引き返す事を優先すれば良い?そうでなければ知らない山を一人で歩いてはいけない?

Img_8126

Img_8127

Img_8128

少しずつ岩肌が見えて登りがこの先、一気に急になる。とは行っても一つの低い尾根を越えるだけ。しかし右後方に視界が開ける。最初の眼にした造成地は今は住宅が完成している。この辺りは駅からはなれているが、周回のバスの便もあるので高級住宅地が立ち並んでいる。

Img_8132

Img_8134

Img_8135

心配された体調は全く気にならない。気分も悪くない。道も両側のシダが切り払われているので気持ち良く歩く事が出来る。この先で休憩しょうと思っていた。ところが足取りが軽くて一気に尾根を登り切る。

Img_8136

Img_8137

Img_8138

Img_8139

正面の造成地もほぼ工事を終えている。多くの工事用車両も見えない。これから地盤を固める為に数年放置される?そんな事は無いかもしれない?基本的にこの広大な裾野は着実に山を切り開いて造成している。

大雨で土砂が流れ下る対策を充分に取っている?土砂崩れ、崖崩れの被害は充分に想定している?そんな検証は誰が何処でしているのだろう?広島の悲惨な事故の教訓はここでは全く関係ない?それ程に計画的な土地開発が行われている?

何処かの無様な戦力補強とは大違い?折角逆転しても満塁ホームランで再逆転?こんな抑えのピッチャー。どんな面をして飯が食えるのだろう?今年は流石に終りだな。その悔しさも感じられない関係者。その替わりもいない?それでも戦いは続く?ザマーミロ。

Img_8140

Img_8141

Img_8145

下から見上げた鉄塔の脇を通り過ぎる。関西電力の送電網。北陸から延々と延びている。この送電網の整備にどれだけのコストを掛けているのか?関西人の殆どが知らない。関西の電力不足を解消した「黒部の太陽」

その水力発電のウエイトは原子力、火力と3本の柱で支えられている。しかし原子力は福島の教訓から何を学んでいるのだろう?核の平和利用は限界に近づいている事も学識者でも認められない?核のゴミは何処が受け入れるのか?

まさか大阪の埋め立て地とは彼等も言えない。関西電力の良識とはそんなもん?いずれその代償を孫達が払わされる?現在の多くはそんな事も何も語れない。関係ない?アホンダラ。ならば電力不足を受け入れろ?電気料金は倍になる?東芝の教訓も関係ない?

Img_8146

Img_8148

Img_8149

ここ迄は全く快調。体調不良も何処吹く風。全くそんな事は微塵も感じる事無く尾根を登り切る。この先少し下って次の尾根を登り切ると従走路に出る。「中山従走路」6キロ足らず。ところがこれが落とし穴。この距離は駅から山麓迄の距離が加算されていない。

と言う事は2キロ+2キロで10キロ?イヤイヤ更に2キロは従走路も直線では無いから?合計12キロ。健脚でないと歩けない。親父は?当然ズルしている。山裾迄バスで来てそれから従走路も途中から。

ところがその距離も途中で時間が遅くなり奥の院迄の道をカットする。体調は予想以上に良かったが、従走路が予想以上に長く汗が噴き出す。ようやく辿り着いた中山山頂で上半身裸になりタオルで体を拭いていた。半袖のスイスで買って貰った色褪せたシャツも汗にまみれていた。


 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

背中の痛みも和らぐ。しかし体調は良くない?原因は老化?まだそんな歳では無い?それでも体は朽ちている?

Img_8005

Img_8006

Img_8007

Img_8008

その手は桑名の焼き蛤(はまぐり)?どういう事?今朝は元気を付ける為にアサリのインスタント味噌汁を飲みました。トースト1枚に干しぶどうととろけるチーズ。レンジでチンするお気に入りの富山県産コシヒカリ。それに椎茸昆布とお味噌汁。それだけ食えれば体調は大丈夫?

ところがそうは問屋は卸せない?(シラン。そんな言葉。)単なる言葉の言い廻し?体調はそんなに甘くはない。背中の痛みは肉体の致命傷?体が悲鳴を上げている?その事が分かれば事の深刻さが分かる?「その手は桑名の焼き蛤(はまぐり)」その意味は?自分で調べろ。

そんな冷たいことを言わずに?ダジャレ。似た言葉を掛け合わせている。特に意味は無い。古典落語でよく使われる言葉遊び?最近は殆ど使われない。特に餓鬼(ガキ)は知らない。ジジイのくせにと反論される。ケセラセラ。馬耳東風。桑名の焼き蛤?何時食えるのかな?

Img_8009

Img_8010

Img_8011

Img_8012

中山奥の院参道の谷沿いの道。一番楽なコースだがこの道を歩く人は地元の人?一番歩くのが楽だと言われてもガイドが居ないと歩けない?どうして?それは歩いて見ないと分からない。谷沿いに歩くと川の中を歩く所がある。増水していると歩けない。その道を歩かなくても正式な参道に合流するがその尾根越えが少しだけ厳しい?

道の両側のコナラが枯れている。その木が切り倒されている。切り倒された木は更にコマギレにされ放置されている。いずれ朽ち果てる。しかしその事は殆ど無視されている。人の生き方も同じに違いない?

杜の大切さは誰も否定はしないが、実際はこんな無様な姿が日常になっている?枯れた木は無用だけでなく他に悪さをする?だから切り倒す。その結果はどうなるのか?そんな事は誰も知らない?関係ない?嘘をつけ。

政治、経済、会社の仕事、日常の暮らし向き。そろそろ変えないと人間様も同じ運命を辿る?そんな事を殆ど考えていない事が明日又見せつけられる?選挙の投票率を見ればそれが良く分かる。何時迄も創価学会、ジジババの組織票、共産党の固定票に決められる選挙。その替わりは小池新党ではない?

その事は古くは小泉劇場、大阪の橋本維新で証明されている。その学習が生かされなければこの国は何も変わらない?それで良しとするオバカが悲鳴を上げるのは何時?その事を思い知るしかない?今月は暑くなる。その事をお天道様に思い知らされるしかないのだろうか?

選挙結果で国政にも激震が走る。何時迄もアベノミクスではない事が株式市場から問われる?現在の株価を支えているのは政府と日銀?日銀総裁が2倍、2倍と高らかに経済政策の禁じ手?を使って金融緩和をして何年経ったのだろう?その結果どうなったのだろう?

企業は笑いが止らない?個人は悲鳴が止まらない?そんな事は無い。他にどんな政策がある?官僚の薄ら笑いは当分消える事は無い?アホンダラ?彼等に激震が走るのも遠い先では無い?安倍総理退陣?株価暴落?その筋書きを誰が明示するのだろう?

それは明日の東京都議会議員選挙の投票率。55%を超えないといけない?無理だな?その程度の危機感しかない?前回の投票率はこの数字より10%低い。その結果はどうだったのだろう?東京都知事は何人も替ったがその知事を支えた自民党と公明との責任はどうなったの?

そして今回はその知事を支える議員が多くなる?クズの様な候補者でも人気投票には勝てる?大阪の維新の勢いと全く同じ。その結果は組織票が弱い民進党の壊滅。この党が終っても都政は終らない?その程度の事が全く理解されていない。

そしてオバカな党首は辞任?そんな筋書きしか見えないのだろうか?そんな事はどうでも良い。これから山歩き。どれだけ歩けるかな?体調不良の原因は体力の衰え?そうだとしたらお気に入りの山歩きは出来ない。その確認が出来るだけでも幸せに違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »