« オバカな生き方 何時になると分かるのかな?くたばる迄? | トップページ | ブログのお引っ越しはしなかったけれど住まいの引っ越しはそうはいかない? »

2017年5月14日 (日)

泣かぬなら泣かせてみせようホトトギス?秀吉かい?

Img_5549

Img_5550

Img_5551

ツツジが盛りの時を終える。まだまだとも思えるがこれからは艶やかな色も薄汚い色に変わる。人間の命の輝きも例外では無い。その事はこれ迄多くの姿形で私達に見せつけているのに一党独裁は続けられる?訳が無い。その無様な姿をこれから見せつけられる?

その時を元気な体で見る事は出来ない?そうならない訓練をしないといけない?その為の時が始まる?大阪も今日は暑い1日でした。暑いと顔をしかめても1日は何も変わらない。その本当の暑さを前身で受け止める為には高いハードルを越えなければならない?

Img_5552

Img_5553

Img_5554

(花を踏まないようお願いします)馬鹿な看板が立っている。ここは歩道より約50センチ高い整備された花壇。綺麗な花も定期的に植え替えられている。一面の見事な花も良く見ると一定の正方形のマスの中で大切に育てられている。こんな綺麗な花を踏むオバカもいるのかい?

Img_5557

Img_5558

Img_5559

Img_5560

有料の駐輪場24H50円。駅前ではない所に初めて見る自転車のパーキング。大阪市内でも区画整理の遅れで放置自転車が目立つ。その現実は非常に厳しい。それでも手をこまねいていても何も変わらない。出来なければ出来る方法を考えるしかない。

出来る方法が浮かばなければ発想を変えれば良い?口先だけでは何も変わらない?(24Hで50円。スペースは44。)1日で2200円。ここは放置自転車は無い。どんな手品を使っているのだろう?来てみれば分かる。聞くか?聞かない。どうして?関係無いから。確かに。

Img_5561

Img_5563

Img_5564

今月末迄にお引っ越し。この近くにはならなかったけれど結局住めば都?終の住処は世の中の人とは違う生き方をしないと手には出来ない?そんな事は無いだろう?その事をただごまかして生き延びていただけかもしれない?その事が分かれば全く違う生き方があるのかも知れない?嘘だー?信じなさい。

Img_5566

Img_5567

Img_5569

散歩道で眼にしていた珍しい金物屋さん。草刈り鎌を買いにお店の中に入る。金物屋さん。鍵屋さんもしていた。どんな鎌があるのかと広くはない店内を眺めていると目の前にある。腰掛けがあるので座りながら思案していても奥から誰も出て来ない。

しょうがネエなあと声を掛け様とした途端、おばちゃんが電話をしながら出て来る。それで話を聞いて貰えると思ったがそうでは無かった。電話の話は深刻そうで励ましの言葉を重ねている。それでもこれから草刈り?に行くので鎌は何としても欲しかった。しばらく親父も椅子に座りながら安物を探す。

やっとオバちゃん、声を掛けて呉れる。いらっしゃいでは無く長話の言い訳から始まる。親父も鎌を買いに来た訳を説明しながら立派な鎌は入らないと安物買いの言い訳から始まる。堤防の桜の根元の草刈りを嫌みで行う?

Img_5571

Img_5572

Img_5573

どうして嫌み?それはこの写真を見れば分かる。草刈りと言っても素人がやればこの程度。これを綺麗にやるには道具がいる。電動の草刈り機。この草刈り機。円盤のプロが使う鎌ではなくて素人でも使える草刈り機が必要。その道具は通販で2万前後。オバちゃんとこには無かった気がする。アンノカナ?

あったら買うか?買わない?買えない?何で親父が買わないといけない?その事を聞いてみよう?管理課に?そこの課長とは長々と話をしたので同じ事を言うつもりは無い。行政の環境政策課にエリートが居るので聞いて見る。彼でも駄目かもしれない。その時は又考える。アホなのう?違います。秀吉です。

Img_5575

これは刈った草を桜の根元に置いている。一見きたないがこの草が枯れるとそれは根の養分となる。草が刈られていないとなの廻りの養分は元気の良い雑草がどんどん吸収して桜の幹が大きくならない。その証拠がこれだ。

Img_5576

本当にごめんなさい。2年前の植えられた時より幹が細っている。信じられない。それならこの上を見れば更に良く分かる。この桜木の成長を管理している部署は無い。信じられない言葉を聞いたがこれは幹部に聞けばその誤りがすぐ分かる?それともとぼけるのだろうか?そんな事は絶対に許されない?その理由?もう一度見たいか?いくらでもお見せする。

Img_5596

Img_5595

ここは草を踏み付けただけで草刈りをまだしていない。親父がガタガタ言わなくてもいずれ行政が綺麗に草刈りをする。何も目くじらを立てる事は何も無い。バカヤロウ。ならば余計な事をするな。この堤防の管理者は国土交通省。その許可を取ってここに桜の「植栽」事業などやる必要がない。

その程度の事が分からなくてもこの桜は多くの善意がこもっている。その事も踏みにじられても関係無い?行政とはそんな物では無い。その程度の事が出来無くて大層な地域おこし等出来る訳がない。ただここの管理者だけの責任では無い。その事が明確に出来れば事業は成功する?

Img_5607

Img_5591

Img_5580

Img_5579

Img_5584

Img_5588

Img_5585

Img_5592

Img_5590

|

« オバカな生き方 何時になると分かるのかな?くたばる迄? | トップページ | ブログのお引っ越しはしなかったけれど住まいの引っ越しはそうはいかない? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213640/65280055

この記事へのトラックバック一覧です: 泣かぬなら泣かせてみせようホトトギス?秀吉かい?:

« オバカな生き方 何時になると分かるのかな?くたばる迄? | トップページ | ブログのお引っ越しはしなかったけれど住まいの引っ越しはそうはいかない? »