« 久々の安威川(あいがわ)ダム 素晴らしい出合いがありました | トップページ | 日本経済は着実に回復?嘘をつけ 大本営発表かい? »

2017年5月12日 (金)

安威川ダムと言われても関西人の多くは知らない。その程度の事。?

Img_5390

Img_5391

Img_5392

安威川ダム工事現場の上には立派なお寺さんがある。弘法大師も修業の為に訪レ9年間滞在した言われる由緒正しきお寺さん。しかしこの素晴らしいお寺さんも関西人どころか地元の人でも知らない人は少なく無い。檀家の人達も高齢化と過疎、ダムによる地域の集団移転で今は行楽のシーズンに粉に寺の素晴らしさを知る人しか訪れる事がない。

若和尚(住職)は京都にある?とある大学の職員?お寺の名前は「大門寺」。ネットで検索すると由来が分かる。このダム工事が政権が変わった時、工事の見直しで一時中断したが現在は再開され3年後には完成する。その時、この素晴らしい自然環境がどう生かされるのか?行政の取り組みはどうなのか?その事を関西のマスコミは何も伝える事はない。行政も工事完成後の事は左程大きな問題ではない?

Img_5393

Img_5394

Img_5395

Img_5396

Img_5398

Img_5399

ダムの形式は「ロックフィル」と言われても分からんだろう(偉そうに言うな)ロックフィルとは土や岩石を守立てて造るダム。しかし水が漏れない様にダム中央部は粘土質の材料を固めている。このダムの堰堤の高さは76、5メートル。大門寺境内からの眺めは眼を見張るに違いない。そんな宣伝は何処がしているのかな?親父だけです?

Img_5402

Img_5407

Img_5409


|

« 久々の安威川(あいがわ)ダム 素晴らしい出合いがありました | トップページ | 日本経済は着実に回復?嘘をつけ 大本営発表かい? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213640/65269537

この記事へのトラックバック一覧です: 安威川ダムと言われても関西人の多くは知らない。その程度の事。?:

« 久々の安威川(あいがわ)ダム 素晴らしい出合いがありました | トップページ | 日本経済は着実に回復?嘘をつけ 大本営発表かい? »