« 明日から家探しが始まる。終の住処?まだまだ。 | トップページ | フランスも新大統領に期待?ただ現実は厳しい? »

2017年5月 8日 (月)

混迷のヨーロッパ、混乱のアメリカ 共産主義絶対の中国、そして日本は?

Img_5222

Img_5239

Img_5240

Img_5241

昨日の猪名川。この先は前は草むらで歩けなかったが今は草が刈られて歩ける。ただ左は猪名川。その間に草木が生い茂っている。その理由は分からないが、そんな事を問い掛ける人は居ない?これは日本全国の共通事項。それでも洪水にならないとその管理は何も問われない。

Img_5242

Img_5243

Img_5245

Img_5246

階段を上がると猪名川西の堤防の上に出る。ここは車両通行禁止。気持の良いウォーキングが出来る。ただ行き交う人は殆ど居ない。珠に出合う人はジョギングをする人か犬の散歩をする人。親父の様に足を引き摺りながら歩く人は居ない?

それでも懐かしのメロディーが流れていた。この堤防の下の道をトラックで市場の野菜を配達した事がある。近くの市場。名前は忘れている。お客様はオバカな青年で(何処に置きますか?)と訪ねても適当な言葉しか返って来なかった。その言葉通り適当に品物を置いて帰る。

別の場所に移動して仕事をしていると、事務所からどやしつけられる。置き場所が分からないと言われていた。アホンダラ。その年の連休明け、この会社の仕事は首になる。あれから15年近い歳月が流れている。親父は何も変わっていない。市場関係者も何も変わっていない?

生産地を段ボールの詰め替えでごまかしていた野菜の卸し。今でも変わらない?中央卸売市場の管理は何処がしているの?そんな事もどうでも良い?フランスの大統領が決まりヨーロッパも何も変わらない?それでも株価は上昇?日経平均株価は2万円の大台を超える?

そうだとしても本当に日本経済、世界経済は拡大の一途を辿る?そんな事があるはずが無い。世界の常識?日本の常識は金融関係者、特に中央銀行の思惑で左右している事がオバカには分からない。(失礼)。貧乏人には関係無い話に違いない。

これからの株価は北朝鮮とアメリカの指導者の発言に大きく左右される?それも違う気がする。北朝鮮独裁者は核開発を凍結はしない?その事は中東のイラク、シリアの結果を学習している。アメリカ、ロシア、中国の思惑は日本ではよく理解されていない?親父も良く分からない。

それでも北朝鮮は核開発は止めない。問題は中国がその結果をどう受け止めるかに違いない。中国はアメリカと手を握り北朝鮮の経済援助を打ち切る?そんな筋書きを誰が書いているのだろう?その程度の事も分から無い。北朝鮮はしばらく威勢の良い言葉をがなり立てるだけだろう。

実際は田植えのシーズンで軍事衝突など毛頭考えていない。戦前の日本のオバカな軍事指導者とは違う。アメリカの軍事力、経済力、国力の違いは充分理解している。ただアメリカもその事は分かっている。アメリカは何時でも北朝鮮を叩き潰す事が出来る?

その時、韓国、在韓米軍の被害だけでなく日本も甚大な被害を受ける。そんな戦いがアメリカ大統領に決断は出来ない。その程度の事だろう?日本のマスコミも馬鹿騒ぎをしないで冷静な判断が求められる?何でそうしないの?そうすれば(危機を煽れば)存在感が増す?オバカな国です。


|

« 明日から家探しが始まる。終の住処?まだまだ。 | トップページ | フランスも新大統領に期待?ただ現実は厳しい? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 混迷のヨーロッパ、混乱のアメリカ 共産主義絶対の中国、そして日本は?:

« 明日から家探しが始まる。終の住処?まだまだ。 | トップページ | フランスも新大統領に期待?ただ現実は厳しい? »