« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月31日 (水)

恥を知れ 読売?恥を知れマスコミ関係者達?無様な戦い?

Img_6310

Img_6311

Img_6312

このマイクロバスは梅田周辺を周回している。しかし殆ど観光客は利用しない?このバスの運営会社は何処だか知らないが利用客は着実に増えている?外国人観光客が多くなってもこのバスは何の役にも立たない?どうして?周遊エイアがビジネス街?そんなバスでは観光は出来ない。しかしそんな事はどうでも良いのだろう?

Img_6313

Img_6314

Img_6315

大阪南港(鶴町)にあるIKEYAの家具ショッピングモールにバスで出掛けている。専用のバスがある事を知らなかったがバス路線はある。しかしそのバスでは所要時間が40分?この直行バスは停留所が少なくその半分の時間。

大阪難波からもバスは出ているがそちらは1時間に3本。大阪北口からは2本。先日は遅い時間になり行けなかったが、今日は3時15分のバスに乗る。久し振りに見る市内の景色はさながら観光気分。桂枝雀さんの落語を聞きながら快適な時間を過ごす。

Img_6316

Img_6317

Img_6318

Img_6319

ここは京セラドーム前。数年前にこの前を歩いた時には工事中だった大型ショピング店も完成している。この辺りは汚い所だったが京セラ(最初は大阪ドーム)が出来、地下鉄鶴見緑地線?阪神なんば線が開通して景色は一変している。ただ関西人でもこの景色を知らない人も少なく無い。

Img_6320

Img_6321

Img_6322

大阪環状線「大正」駅。何で大正?環状線を何で特急?駅名の説明はネットで見ますか?解説は無い。大正区にあるからその名前を取っている?じゃあその名前の由来は?知らん。この地域に大正橋が大正4年に掛けられている。地名はそれから来ている。

最初は大正橋区の意見もあったが長過ぎて言い難いので橋を削っている。この地域は昔は淀川と旧大和川の間の中州だった。(ウィッキペディアより)この付近は明治の終りから大正の初めに掛けて整備をされている。沖縄出身者が多い。しかし今はその面影は何処にも今は残っていない。それとも知らないだけ?

Img_6325

Img_6326

Img_6328

家具センタ−IKEYA到着です。初めてこの前方の道を歩いた時はここは埋め立て地と思っていたがその歴史は古い?ただこのショッピングモールの歴史は新しい?IKEYAは外国資本。これだけの建物を建てても商売は成り立つ?

Img_6329

Img_6330

Img_6334

この前方は人工島。埋め立て地。咲州(さきしま)正面は大阪コンテナ埠頭。大阪港の現在の風景も関西人の多くは知らない。正面右の建物は大阪市が建てて経営破綻。大阪府橋本知事が大阪府庁移転を画策したが、東北大地震の時、揺れが激しく実現しなかった。

それでも大阪府庁分室(咲州庁舎)として揺るぎない実績を積み重ねている。この人工島は多くの期待が寄せられていたが、関西人の多くはそんな事に全く興味を示さない?そんな事は無い?それでもこれだけの投資をした成果はどれだけ大きいかはマスコミも評価出来ない?

今、そんな学習も出来ない行政はその北の人工島にカジノ付き統合型リゾート施設と万国博覧会場誘致を目指している。そんなインフラ整備のお金は誰が出すの?民間企業です。嘘をつけ。知らないと言う事はそう言う事。その事は東京豊洲の卸売市場の建設で証明している。

それでも東京人はその責任はうやむやにしている?東京オリンピックの費用負担も玉虫色?何でその恩恵を手にする関係者がファンド(投資基金)を立ち上げないの?東京オリンピック招致が決定した時、飛び上がって喜んだ彼等は今何をしているの?東京オリンピックのスポンサー企業は何をしているの?

問題は先送りにして既成事実だけは積み上げて行く?そんな事何時迄も繰り返していると巨人の体たらくは東京の体たらくになる?小池知事が都民ファーストを叫んでも党籍は自民党?アホでしょう?読売の無様さはジャイアンツファンの恥?

ザマーミロ。それでもその危機感は何も無い?阪神も同じ?それはどうかな?そんな事もどうでも良い。長島名誉会長?渡辺読売顧問?今、どんな思いでこの無様な巨人を見ているのだろう?長生きはしたくない?そんな思いは全くないに違いない。

これから暑い夏が始まる。快適な生き方をしたいな。明日はお引っ越し。結局イケヤでも期待の家具を手にする事は出来無かった。最寄りのダイエーで少しリッチな座椅子で手を打つ。お金に余裕が無いと言う事はそう言う事?違います。そんな生き方をしないといけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月30日 (火)

暑い1日 猛暑日はまだ早いやろう 政治も同じか?

Img_6271

Img_6272

Img_6274

ここは何処?大阪石橋の176?この右側の道をバスで仕事場に通ったのは何年前?地面は雑草が生えない様にシートが敷かれているが、写真ではそうは見えない?それにしてもこの国は本当に法治国家かい?女性暴行でも逮捕は出来ない?その理由も明確に説明も出来ない?

政治の力が働くと女性暴行でも証拠不充分?逮捕状を用意して空港でマスコミの容疑者を待ち構えても逮捕は出来なかった。何たる無法国家?そんな政府が支持される。絶対のそんな事は許されない。無理だな?笑うしか無い?地獄に落ちろ。一企業?学校法人でもその特別扱いが疑問視されている。そんな事もどうでも良い?違うだろう?何たる無様な姿を晒すのだろう。

Img_6275

Img_6280

Img_6281

背中が曲がっても頑張っている駐車場出口の警備のおじいさん。親父より年配でもこうして頑張れるのはそれだけのスキルがあるのだろう?それともこの叔父さんの人間性?親父も同じ様な仕事をしたが評価はされなかった。どうして?態度が無礼だった?警備員の仕事は大切ですがそんな評価はされなかった。叔父さんは何時迄働けるのだろう?それは体力が決める。

Img_6282

Img_6287

Img_6288

消費の盛り上がりは回復?この道の先に「ニトリ」が在るとは知らなかった。石橋の駅から少し離れていた。バスでは1駅だが最寄りの駅から少し離れている。暑い日差しの中を住宅地の中を歩きながらやってきたのは低い腰掛とテーブルが欲しかったから。希望の製品は無かったがお買い得な小物は多かった。

Img_6289

Img_6290

Img_6291

懐かしい風景。兄貴が下宿した古いアパートは民家の建物として様変わりしていた。20年前の歳月は夢幻?ならば20年後は?それは分から無い?その事を考えれば人災は変わる?まさか?人間の愚かさを知れば生き方が変わる?そんな事は誰も教えてくれなかった。

平穏無事に生きるのも簡単ではない?そんな生き方は出来ないと嘯く(うそぶく)のなら負け犬になるな?負け犬?勝ち組のアホには分からない?替りは居ない?嘘をコケ。一寸先は闇。その事を思い知るのはまだまだ先の事?そうはイカのキンタマに違いない。アホ。

Img_6292

Img_6293

Img_6294

Img_6295

南海かこの近くを歩いた事があるがこの祠は知らなかった。先人が守り続けた無縁仏の祠。20年前に足を停める事があったなら生き方は違っていた?そう言われても「覆水盆に返らず」。今日こうして足が停まったのは何かの因縁?それは何とも言えない?

Img_6296

Img_6297

Img_6298

この踏切は上を車が走って居るので高架には出来ない?ならば地下?それも無理だな?半世紀前と何も変わっていない。半世紀後も変わらない?その時は生きていないので分からない?しかし人の生活はそうは行かないだろう?この先に石橋商店街がある。そこの布団屋さんで気合いを入れて布団を注文している。

Img_6299

Img_6300

Img_6301

これから大阪梅田に向かう。大阪南港の大型家具屋「イケヤ」に向かう?結果的には梅田でハーモニカのスタンダード曲集(楽譜)を買っただけだった。イケヤは大阪駅からバスが出ているが30分に1本。待ち時間が10分で止める。明日今日行ったイケヤで学習机を買う。それでしっかりお勉強?出来るかな?折りたたみのベッドもお役御免です。長い間ありがとう。

Img_6304

Img_6306

Img_6308

イケヤ直行バス乗り場。大阪駅北口の一番東のガード下にある。ここにIKEA鶴浜行きの乗り場がある事も余り知られていない。IKEAのまわし者?ではないが鶴浜とは関西人でも余り知らない。親父は「さっちゃん先生」が死体で引き上げられた木津川河口の千本松の桟橋から大阪市営の渡し船で何度も渡り鶴浜迄歩いている。

IKEYAはそこにある。対岸は埋め立て地。咲州(さきしま)。その上が夢州(ゆめしま)ここに大阪府と大阪市はカジノ付きリゾート、万博誘致を画策中。その為には自民党批判なんてとんでもない。落ち目の民進党に食いついて骨迄しゃぶろうとしている。そんな維新が大阪では自民も凌いでいる。関係ないか。

Img_6309

この時時刻は4時過ぎ。バスの待ち時間は10分程度だったが気が変わる。この時刻でもまだまだ時間的余裕は充分だったが気が変わる。「イケヤ」迄行く事は無い。明日ニトリで手を打とう。そう考えると迷う事は何も無かった。

ハーモニカ。着実に吹ける様になっている。ハモニカは誰でも吹けるがハーモニカはそうは行かない?その違いはメロディーはそう簡単には吹けない。そこの違いが分から無い。人生でも友達でも仕事でも政治の世界でもその違いが理解出来ない人が少なく無い。

女性暴行してもその罪を否定するだけでなく罪の償いも出来ない?そんな輩が何を報道出来るのだろう?難しい事は分から無い?そんなオバカが多くなりました。そんな生き方をしていると閻魔大王の鉄槌を喰らう?その程度の事も分からんのだろう?

気合いを入れて手にしたウオーキングシューズも敷き布団も親父の期待を踏みにじるのかもしれない?それでもそれもそれはそれで貴重な体験。何とも感じ無い。?人間万事塞翁が馬。その事を忘れなければ何も怒る事は無い?本当に阿吽の呼吸を感じる事は死ぬ迄無いのかも知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

余計なお世話?個人的見解 事実を無かった事にする?そうはイカの何とか?

Img_6214

Img_6241

Img_6245

Img_6248

昔懐かしい(ウインズ梅田)何のこっちゃー。ウイングと横文字を使えばここが大阪梅田の競馬馬券売り場とは分からない?そんな事は無い。土日の競馬開催日となれば多くの競馬ファン?が押し寄せる?時代は変わっても何も変わらない物がある事を知らないオバカも少なく無い。

第一親父がセッセと書き貯めているこのブログも同じに違いない?親父節は多くの人に嫌われる?その理由も単純明快。くだらない事を尤もらしく押しつける?老いては子に従えと言われてもそんな気持は更々無い。全く可愛げもない替りに子供達に頼るつもりも無い?散々世話になっても偉そうにしているのだろう?そんな無様を晒さない様に残された歳月を切り刻まないといけない?

Img_6251_2

Img_6252

Img_6253

馬券売り場に押し寄せる高齢者は本当に哀れです。年を重ねたらこんな所に来ないでせめて広い競馬場に出掛けて健康を満喫して下さい。こんな立派な階段で今でも競馬予想紙を広げて小銭稼ぎにあくせくしている?そんな生き方をしていると閻魔大王は助けてはくれない?

そんな事も関係ないと思っている?違うだろう。余計なお世話です。それでも競馬は夢がある?アホ抜かせ。競馬は最低の公営ギャンブル?と言う親父もどれだけ馬券を買った事やら?今日はいい買い物をしましたよ?

Img_6254

Img_6255

Img_6257

Img_6258

Img_6259

殆どの関西人が知らない大阪駅北側の風景。親父が大阪に出て来た半世紀前とすっかり変わっている。何が変わったか?大阪鉄道管理局の建物が取り壊され大型商業施説。東京資本がデカイ建物を建てて電化製品の勝ち組?その建物の裏側の地上駐車場が取壊されて今はその商業施設を増築中。

その一方で変わらない建物もある。そんな風景とは全く関係ない人々の生活。そして新しい大阪がその景色を変えている。そんな事もどうでも良い。親父も馬券を買いに来る事も会社の仕事で検品に来る事も無くなる。(どんな仕事をしていたの?)

それは関係ありません?聞きたい?勝ち馬投票券(負け馬投票券?)のマークシート。と言われても分から無い。このマークシートの印刷、裁断は今では同業他社にかすみ取られているが、その製造技術は素晴らしい精度と絶対的品質大量供給が求められている。そんな事は今では殆ど関係者でも知らない。(簡単に造られコストも大きく削られている。JPAは丸儲け?

Img_6260

Img_6261

Img_6263

Img_6264

Img_6270

阪神百貨店の解体工事も着実に進行している。この一期工事が完成すると残りの建物の売場が閉鎖されこの新しい建物に移動して、残りの解体2期工事が進む。通りの反対側に阪急の建物の完成した所から、おにぎりを食いながら腰を降ろしてみていた。ここには横断歩道が無い。

その車道をフェンスを乗り越えて若者が2人走り去る。馬鹿だろう?それでも彼等にも言い分がある。バカタレ。地下を通れ。そんな事も関係ない?確かに。このバスも地下鉄に乗れない市民で一杯。市電を無くすと言う事はこう言う事。

そんな事も殆ど問題にもならない。大阪市内は高齢者はタクシーでないと移動出来ない?大阪では今、地下鉄の民営化が検討されている。何の為の民営化?本当に今求められているのはバス路線の見直し。バスの専用レーンを整備し外国の様な高齢者が楽に利用出来る公共交通機関の整備が求められている。ところが行政はそんな事には関心が無い?

Img_6268

Img_6269_2

Img_6265

今日はいい買い物をしました?何を買いました?念願のハーモニカ。なんじゃそれ?と思うでしょう?これからはそんな生き方が求められる?ハーモニカはメジャーな楽器では無い?ところがこれからの年寄りにはピッタシのアイテム?親父が念願だったのはこれから老いさらばえて行くには、その生き方が問題になる?

これからの年寄りは間違いなく長生きは出来る。ところが自分で自分の始末も出来ない人も多くなる。それだけでは無い。介護が必要になる。その事が殆ど認知出来ない人が少なく無い?余計なお世話?確かに?ところがそんな事も何とかなると思っている?何とかなりません?その事とハーモニカはどういう関係?それは自分で考えなはれ。

親父も散々人の生き方を批判して来たが安倍政権も長くない?東京オリンピック迄総理大臣?そんな訳ねえだろう?処がそんな事も考えられない?替りがいない?そんな事を多くの人が考えている?バカヤロウだろう?一寸先は闇?そんな事も思い知らされる事は無い?

北朝鮮の圧力と制裁?何処迄出来ると思っているのだろう?中国は北朝鮮の崩壊は絶対に考えていない?その程度の事も外務省高官は判断出来ない?そんな事は無いだろう?判断出来ないのはオバカな国民だけかも知れない?コラ。

ハーモニカ。昔取ったキネズカと考えていたが家に帰って早速練習。全く吹けないと思っていたが意外にそうでもなかった。ただ楽譜は要らないと思っていたがそうでは無い。楽譜が無いとどうしても音程が出ない。ただ立派な気分転換になる。昔のペース(と言っても中学生)を取り戻すには楽譜が必要だな。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

嬉しいな。着々と引っ越しの準備が進んでいる?

Img_6209

Img_6210

Img_6211

爽やかな緑よ あ明るい緑よ 鳥居を包み、藁(わら)屋を隠し 薫る薫る若葉が薫る。(小学校唱歌)作詞松永みやお。 多くの若者達が知らない先の大戦?太平洋戦争?アメリカとの南太平洋の戦いは時々マスコミも伝えるけれどこの悲惨な戦争責任が問われる事は無い。

戦争の為に多くの若者達の命が紙切れ一枚で、天皇陛下の名の元に簡単に召集され、お国の為に戦死した。この時期にそんな事を語るのは親父位?そんな罰当たりな生活をしていたら必ず天罰を喰らうに違いない。ハーモニカで小学校唱歌を一通り吹ける様になれるのかな?その為にはドレミが吹けないと話になりません。

Img_6212

Img_6215

Img_6217

感激の光景を目の当たりにする。夕方お間抜けな野球のテレビ観戦を切り上げ、久し振りに石橋迄歩く。石橋と池田は駅が隣だが距離は阪急宝塚線の中で一番遠い。相当前から中間に駅を造る計画が有るが、これだけ住宅地が立ち並ぶと難しい?

ところがこんな景色を見る事が出来る。ここは自然食品のお店。このビワも売ってくれるのかな?美味しいのかな?スーパーで売っているのとは違うのかな?関西のビワの生産地は何処?田舎で食った様なビワは食えるのかな?そんな事を考えながら見上げていると、お店の中から監視されていた。

大丈夫。カメラマンです。(関西で美味しいビワが観光農園として楽しめるのは淡路島?)淡路島観光協会に聞いてみますか?うまい魚も食えるぞ?それなら徳島迄足を伸ばします?ミーちゃん元気かな?徳島那賀のビワはどうなのかな?
Img_6218

Img_6219

Img_6220

Img_6221

Img_6223

大分県中津の唐揚げ専門を名乗るお店は関西にも少なく無いが、こんなに近くにあるとは知らなかった。チラシをちょうだいとオバちゃんに申し込むと、来月からメニューと値段が変わるので「もう一度来て」と言われる。引っ越しをすると少し遠くなるので明日か明後日味見をしますか?美味しければテイクアウトが出来る。

Img_6229

Img_6230

Img_6231

ここは昔の能勢街道。久し振りに歩くと少し道を逸れただけで意外な発見がある。博多でゴチになったフグ料理を久しく口にしていない。これから生き方を変えて夏でも心優しい人とフグが食える。そんな生活をしないといけない。貧乏な生活をしていても心は豊?それは嘘です。人間は貧すれば貪す。その事は間違いない。何時迄も社会の底辺で這いずり回る事は無い。

Img_6232

Img_6236

Img_6240  

この駅で初めて降りたのは半世紀以上前。当時よりは綺麗になっているが基本的には何も変わっていない。今から半世紀前、この駅を降りて彷徨っていた頃よりどれだけ豊かになったのだろう?色んな事があったがこれからも色んな事がある。そんな出会いがあった。引っ越しの準備も着々と進んでいる。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

ハモニカ?ハーモニカ?どっちだ?どっちも?政治も同じかい?

Img_6182

Img_6183

Img_6184

Img_6185

少し暗くなる前に近くの猪名川を散歩。今日はハーモニカを手にしたおばあちゃんの家でハモニカを返品。ドレミファが吹けない原因は取扱店を事実上返上したおばあちゃんにもお嫁さん位も分からなかった。来週、自分でメーカーの説明を聞いてから注文をする。それ迄は昔取った杵柄(きねつか)も出番無し。まさか全てのハーモニカがそうなってしまっている事は無いだろう。

Img_6186

Img_6187

Img_6189

堤防の下に対岸迄鯉のぼりがつり下げられている。広島カープの鯉のぼりも昔は5月の連休迄と言われたが、最近は5月も終ろうとしているのに首位肉薄?読売巨人が予想通りの無様な戦い方をしている。今夜のテレビを見ていても東京ドームの熱烈なファンを見ていると笑えて来る。

大阪のトラキチもアホだが東京も同じかい?都民ファースト?馬鹿だろう?小池知事は自民党員ではないのかいな?自民党は何で袂(たもと)を分たないのだろう?そんな言葉は知らない。都民ファーストで安倍政権とは協力?そんな事が出来る訳が無い?

東京都民もその程度の事が分からない?無様な巨人の戦い方と全く同じです。巨人は何で広島に勝てないのか?戦力が全く違う。今年は巨人は広島にボコボコにやられる。それ位の事も分から無い?だろうな?だから石原都政は駄目でも小池都政に期待をする?

大阪の威勢の良い維新の論理と全く同じ。大阪の古い政治を叩き潰すと公約して大躍進のローカル政党は東京では小池新党?鯉登りの季節が終ってもこの鯉登りはつり下げられたまま。何時迄こんな姿をこのNPO法人は見せつけるのだろう?

内政で多くの論議が起こっても安倍総理、トランプ大統領は外遊?そんな余裕はない事を日本のマスコミは全く伝えない?テロとの戦い?自分達の戦いだろう?アメリカの経済成長は何時迄も続かない?大統領が辞任に追い込まれる?そんな事は無いと何を根拠に言えるのだろう?そんな事も分から無い?

Img_6190

Img_6191

Img_6193

ここは堰では無い。通行禁止と河川管理事務所(国土交通省池田管理事務所)明示されている。ところがこの役所の間抜けさはこんな立派な梯子と渡し板を用意している。それでも自分達がやったとは言わない。知らないと無視する。国のレベルでも同じ様な事が行われている。

政治家の圧力があっても無いと言い切る。それで多くの国民は問題ないと判断する?する訳無いだろう?ところが政府のスポークスマンの記者会見のとぼけた発言。そんな政府が支持される?訳が無いだろう?こんな政治は何時迄もは閻魔大王様が許さない?

Img_6194

Img_6195

Img_6197

昨年は大雨が流れ下る事は無かったが一昨年は洪水でここはすっかり堆積土砂で埋まる。その土砂をパワーシャベルで取り除いたのも一昨年の暮れから昨年の春。その時はこの流れは無かった。自然の力は凄いね。今年大雨が流れ下ればこの景色も一変する。どうなる?この河川施設が埋まる。まさか?本当です。

Img_6198

Img_6199

Img_6200

この河川設備が整備されたのは2年前。その時に右側に水路が造られ子供達が水遊びが出来る親水公園が造られた。造ったのは国土交通省河川事務所。しかしその運営はNPO法人に任された。その年の夏(一昨年)大雨で濁流が流れ下った後は、その前に積み上げられていた大きな石が無惨に流される。

ホタルのお宿とか言われた水路な無惨になる。その後、ここ迄ようやく整備?されているが無駄な抵抗?その事を今年は見せつけられる。お役所仕事とは所詮そんな物?川の中に公園を造る?河川敷きのグラウンドでも大雨が降ると濁流に呑み込まれるのに?そんな無駄な事をどんな面を下げて行っているのだろう?そんな事も論議される事は無い。

Img_6202

Img_6203

Img_6204

Img_6205

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月26日 (金)

大阪は初夏の気候 暑い日差しの中で働いた時を思い出す

Img_6091

Img_6094

Img_6097

Img_6104

大阪駅近くの北側を高架でなく地上のJR鉄路がある事は関西人でも多くは知らない。この鉄路を関空と紀州路を結ぶ特急がある事も知らない人は少なく無い。大阪駅には停まらず新大阪、京都から直通。この鉄路が大阪駅北側を地下で通りこの踏切も無くなる?そんな事は殆ど知らない。

この工事が完成するのは7年後?その時はこの路線とは別に大阪なにわ筋を地下で大阪南と結ばれる。南海電車とJR紀州路快速、大和路快速が相互乗り入れ?大阪は数年後には大きく変わる。その時どんな生き方をしているか問われる。そんな事も全く考えていない人は全く居ない。

古い政治を変える?大阪都構想?カジノ付き大型リゾート施設の開場?大阪がどんなに変っても住む人の生活は悪くなる?それは地下鉄を利用すると本当に良く分かる。足腰が悪くなれば地下鉄の長い通路、階段は歩けなくなる。その事を痛感しているジジ、ババはどれだけ居るのだろう?

その人達は今、辛うじてバスを利用している。そのバスにも乗れなくなる時が差し迫っている事も知る由は無い?余計なお世話。東京とて同じに違いない。地方の過疎化は深刻だが地方のお年寄りは本当に元気。都会の屁タレ?は何時迄も元気で生きていられると思っている?トンデモありません。

Img_6105

Img_6111

Img_6114

Img_6130

Img_6131

Img_6132

大阪の南北を貫く大通りは一番知られているのは「御堂筋」次は「堺筋」それから「谷町筋」「四ツ橋筋」そして「なにわ筋」他にも(上町筋)etc。このなにわ筋の地下は地下鉄はないがその工事の着工が南海とJRで合意。阪急も参加している。

親父が80になる頃には大阪は全く違う表情を見せる。その時どんな生き方をしているのだろう?それとも生きては居ないかも?そんな生き方が迫られている。仕事を引退して多くの地域を見て来ましたがその中でも大阪から教えられた事も少なく無い。意外に素顔の大阪は知らない所が少なくはなかった。その経験を生かせば年は取ってもギッチラコと櫓が漕げるに違いない。

Img_6133

Img_6134

Img_6135

半世紀前にはこの通りにも市電が走り砂埃が舞い、こんなに綺麗では無かった。この通りを今はバスが走っているがどのバスも満員。年寄りどころか若者でも楽に乗車は出来ない。そんな報道は全く無い。高齢者、障害者が安心して公共機関が利用出来なくても誰も見向きもしない街になっている。

Img_6136

Img_6138

Img_6137

江戸時代の面影は何処にも無い。ただこの場所は福沢諭吉が生まれた所。その記念のモニュメントが建っているが今はそんな記念碑に足を止める人は居ない。四国遍路道で出合った青年は慶応の大学に魅力は無いと言い切っていた。確かに福沢諭吉の志は失せているのかも知れない。

Img_6144

Img_6145

Img_6148

Img_6147

豊前中津藩蔵屋敷?と言われても?その程度の事だろう?江戸時代はそうでは無かった。大阪中之島の蔵屋敷はここから旧淀川(現在の大川堂島川土佐堀川)のこれより上流に開かれていた。と言う事は中津藩の影響力はその程度だったのだろう?

明治の時代は多くの価値観が逆転し、それ迄は殆ど下級武士の息子(福沢諭吉)の出番等全く無かった。そんな身分の物でも活躍が出来たのは彼がオランダ語、英語の知識がありその語学力が必要だったから。彼の有名な言葉も今は全くの説得力もない?

あんのかな?天は人の上に人を作らず?そんな事は慶応義塾の学生達でも思っていないだろう?そんな世の中になっても公平な世の中を目指す?そんな言葉を信じる者は救われる?天は人の下に人を造らず?福沢諭吉の本当の生き様はそんなに綺麗では無い?

これは親父の偏見かもしれない。ただ西洋の智恵と知識を良く研究していた福沢諭吉は明治維新に多いに貢献している?現在多くの価値観が問われているがそんな時代の中で難しい事は理解出来ない人が本当に多くなっている。それでも議論は好まない。明治の時代が大正、昭和の惨めな敗戦迄何で突き進んだのか?そんな事を理解出来る人は殆ど居ない。

安倍総理とアメリカトランプ大統領はイタリアのシシリー島で歓談している。テロとの戦い?安倍総理は国内政治の問題?トランプ大統領は帰国後厳しい国民の審判にどう立ち向かうのだろう?イタリアは経済破綻?マスコミもしっかりしなはれ?深刻な問題を軽く見ているとトンデモナイ危機に直面する歴史を学ばないのだろう?そのことが起きなければ分から無い?だろうな。

Img_6139

Img_6152

Img_6153

大阪は水の都とも呼ばれていたが今はその面影をこの遊覧船で見る事が出来る。それでもこのクルーズ船は小型。大型の船は淀屋橋乗り場からでないと利用出来ない?(この上流の水晶橋の橋脚と水面の高さがギリギリ)その為航路の安全を配慮してこの場所は小型のクルーズ船で淀屋橋手前で引き返している。

Img_6155

Img_6156

Img_6157

切符売り場の女性に声を掛けクルーズ客の案配を聞く。外国人観光客は多くなっているがそれでも今イチ。暗くなればカップルも多くなると言われる。行政は頻りに外国人観光客の増加を口にして(ドヤ顔)?をしているが、この船の賑わいには関心は無い?

それとも観光局任せ?違うだろう?大阪市観光課の上席の話を聞くと違うと言われるかも?聞いて見ますか?来週だな?信じられない事に近くにABC朝日放送がある。くだらないオチャラケの番組は垂れ流してもそんな事はどうでも良い?吉村市長もそんな事はどうでも良い?違うだろう。

Img_6158

Img_6163

Img_6167

Img_6175

Img_6174

Img_6178

Img_6177

Img_6180

この建物も開場当時は期待された?今はその賑わいは無い?中に入っていないのでどんな建物か分からない。ネットで検索してみますか?良く分からない。ネットではここに常設の水辺川床が設置されている?何のこっちゃー。お役所仕事とはこう言うこっちゃー?

ここは行かないと何も分からない?行っても何も分からない?分かってもボヤクしか無いだろう?かもね。朝日放送に聞いてみますか?止めなさい。近くに立派に完成した朝日新聞のビッグタワーがある。朝日新聞の報道体質を現世権は痛烈に批判するがこの程度の話は問題にもならない?それは分から無い。

Img_6179

Img_6181

望遠で良く分からないがクルーズ船も観光客が集まる?良く見えない。この後目的地を前にして電池が切れる。先日の目的地はこの対岸の空き地。ここに大阪市美術館が出来る。この1等地が長い間放置されたのは何故?そんな事どうでも良い?よくある事?流石大阪人。知らないと言う事はこう言う事?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月25日 (木)

新たな出合い 新たな因縁 大阪も変わる 親父も変わる

Img_6048

Img_6049

Img_6051

半世紀前と全く変わらない大阪駅東のガード下の通路。通路は明るく小綺麗になってはいるが基本的には何も変わっていない。その反対にその正面にデンと構えていた「阪神百貨店」の建て替え工事が着々と進行中。半分ずつ建て替え移転の予定。全てが完成するのか5年先。その時は大阪駅前の地下通路も整備される。5年間どんな生き方が出来るのかな?長い様で短い?

Img_6054

Img_6055

Img_6058

改築工事が終了した阪急百貨店の上にこれだけの高層ビルが完成している。この地域の地盤は良くない。昔はここは淀川の流れが洪水時には流れ込んでいた?関西人でもよく知らないが1世紀前は大阪のはずれ。湿地帯だった?当然現在の土木技術の粋が集められて完成した物である。その検証は皮肉にも予想される東南海地震で問われる。

Img_6061

Img_6063

Img_6064

大阪駅東口(今は御堂筋口と呼ばれている)に完成したバスターミナル。オバカな事のこんな空間利用は全国多くの都市では行われていない?(それも違う)大垣の駅前も同じ)ただ駅の規模。ターミナルの停留所の数が違う?

Img_6065

Img_6066

Img_6068

これが大阪駅前?地下街の空間、通路幅が大きく変わる。完成するのか6年後?それ迄に自分の生き方はどう変るのだろう?過去を振り返る事は全くしなかったがそれでは同じ事を繰り返す。来月から住処が変わる。13年間も元気に生きれるとは思わなかったがそのお返しはしないといけない。

生き方を変える。考え方を変える。口先でなく毎日その事を問い掛けなければいけ無い?無理だな。かもしれない。ハーモニカを山の中で心豊かに吹けるのだろうか?人間万事塞翁が馬。他力本願。その本当の意味を理解していない。

Img_6072

Img_6075

Img_6078

大阪駅のホームの上に通路が出来たのは5、6年前?多くの事が期待されたが今はこの通路の所為で多いに混雑している?この通路だけでなくホームも一杯。その対策が求められるが人の流れはどれだけ管理しているのか?良く分からない。国鉄に求められたサービスがJRになっても変わら無い事を理解されていない?

Img_6077

Img_6080

Img_6083

Img_6079

大阪駅北ヤードの第2期工事の詳細は関西人でも多くは知らない?ここが梅田貨物駅跡だった事も知らない?信じられない国鉄清算事業団のこの跡地の処分価格を国民の多くは知らない。そんな事はどうでも良い?冗談も笑えない?当然これだけの広さは細切れにしないと民間では買えない?

で持ち主は?聞いて驚くな。UR賃貸?なんじゃそれやー。独立行政法人?なんじゃそれ?多くの独立行政法人に官僚は天下りをするだけでなく渡りをする?最近は行政改革は言う迄もなくその税金の無駄使いが国民から問われる事は殆ど無い。

そんな組織が入札で手にしている。関西のマスコミも殆ど伝える事はない。当然自民党に変わって政治改革を問われた野党の無様さだけでなく公明党、維新の会もそんな事はどうでも良い。尤もらしい大阪の再生事業がこれ様です。

Img_6084

Img_6086

Img_6081

この地下に大阪北駅(仮称)が出来る。その理由は大阪駅に停まらない電車がこの駅で大阪駅に繋がる?どういう事?この貨物駅が廃止になる前から現在のこの一番外を関空特急「はるか」が運行している。関西人の多くが知らない。何でや?利用客が関空から京都に直行するから?そんなアホな。本当です。

Img_6088

Img_6090

Img_6103

Img_6106

貨物列車は廃止されて居ると思っていたが、旅客列車の合間に運行している。と言う事は今の路線が廃止になり地下駅になっても貨物列車は通過する。それともこの踏切は廃止されない?そんな事は無いだろう?そんな事も殆ど知らない?どうでも良い?かもしれない?そうはいかんだろう?

Img_6107

Img_6110

Img_6112

この電車、この鉄路はこの先山陽本線(愛称神戸線)の高架の下を潜り、次の駅には止まらずその先で大阪環状線の一番外側に合流する。その場所を久し振りに見に行く。少し歩くがこの事も関西人の多くは知らない。その場所が分かればこの電車が何で大阪駅に停まれなかったのが良く分かる。

その事も知らない関西人は少なく無い。この路線は関空特急以外に紀勢線「くろしお」特急も走る。大阪駅には止まらない。そんな事は無いとムキになるオバカも居た。(大阪駅からは関空行き、和歌山行きの快速)紀州路快速だから終点は和歌山では無い?

分からん。近く紀伊田辺に行く予定。高速バスで帰りは電車?紀伊田辺迄何しに行くの?内緒です。地域活性化の現状を見る?見なくても大体予想出来る。紀伊田辺も大阪から高速道路を利用するとJRより早い?(特急には少し負ける)それでも大差ない。3時間弱。

大阪人が何故足を延ばさないのか?それは行って見ないと分からない?それが地方活性化の実態?ところがマスコミはそんな報道は全くしない。鶴瓶の何とかに乾杯?地方の人の良さは伝えても地方の過疎の実態は都会人は何も知らない。銭儲けしますか?アホか。地域活性化の成果は問われてもその方法は本当に貧弱です。?

Img_6113

Img_6116

Img_6117

Img_6119

Img_6120

Img_6121

Img_6122

この駅の先でこの鉄路は高架に合流。この路線が大阪環状線。この先、西九条駅で桜島線(愛称ゆめ咲き線)でユニバーサルスタジオジャパンに行ける。終点は懐かしい桜島。環状線は内外廻りがあり天王寺で関空、紀州路快速、大和路快速に分岐する。環状線の起点は現在は大阪が起点。天王寺では無い。

Img_6093

Img_6092

Img_6125

Img_6126

Img_6128

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月24日 (水)

政治の無関心 そんな事はどうでも良い その結果もどうでも良い?

Img_6024

Img_6025

Img_6026

大阪南の金剛、葛城山系にハイキングで出掛ける事は皆無になったが。今年も素晴らしいツツジの花を見せて呉れたに違いない。大阪北にも素晴らしい自然環境が、その素晴らしさを知る人も少ない。その理由も単純明快。興味のない人が多いから。その素晴らしさを知ればもう一度見たくなる。

その銭と暇が無い?そうかもしれない?違うかもしれない?そんな生き方をしている。今日は少し涼しい。引っ越しの契約も終わり一段落?小満の言葉の意味をもっと噛み締めないといけない。大きな満足を手にするには小さい満足の積み重ね?その喜びを一部の人にかっぱらわれる事は何も無い?

そんな事も無い?それは無関心?それも違う?もっと賢い生き方をしないといけない?小満、芒種の時。その言葉の意味が本当に分かる人は少ない?小満芒種。この言葉は現在人は殆ど知らないが沖縄ではこの言葉は梅雨の代名詞?実際は沖縄でもこの言葉は方言?

スーマン、ボースー?沖縄先島諸島では一足早い梅雨入り?それでも同じ国民。そんな生活はマスコミは殆ど知らせる事は無い?そんな事は無い?沖縄の悲惨な地上戦、そしてアメリカに統治時代の歴史。そして現在の深刻な基地問題。そんな事も殆ど知らない。そんな事もどうでも良い?見てろ。その代償は計り知れない?嘘をつけ。本当です。ただそれを思い知るのは孫達かも?

Img_6027

Img_6028

Img_6029

古い建物を取り壊して一時的に?立派なコインパーク(駐車場)が出来ていたがその駐車場も取り壊し3ヶ月先には立派なマンションが建設される?その工事が完成するのは2年後?この街も住宅環境が大きく変わる。この街だけの話では無い。

街の中心部に人は集まり地方だけでなく郊外も過疎になる?それでも行政どころか政府にもなす術は無い。そんな政府が支持される。アホでしょう?何処が?そんな事もどうでも良い?そんな生き方をしないといけない?高齢者はこれから地方だけでなく都会でも元気でないとお終いです。

Img_6031

Img_6033

Img_6035

初めて見る行政命令。違法建築とは何処にも書いていない?建築申請は7階?実際の建築物はそれより高い。後で聞いて見るとその違法建築は当然、違法階を取壊す。ところが既にここには入居者が居る。どういう事?信じられない。

Img_6036

Img_6037

Img_6045

東京オリンピックの費用負担で関係者の折り合いがつかない?田舎猿芝居?費用負担もしないで(出来ないで)オリンピックが開催出来ると彼等は思っているのだろうか?そんな事は無い。神奈川県知事も千葉の元役者もその事を充分知りながら落とし所を探っている?

関係者はそんな事は良く分かっている。大体何で今更オリンピック?その答えは経済効果?それ位の事を知りなはれ?アホンダラ。大阪でもレベルは違うがどんだけのお金がばらまかれるのか?そんな公共工事が目白押し?それで大阪が変わる?そんな知事と市長が圧倒的に支持される?全く信じられない。

Img_6043

Img_6041

Img_6038

ここは歩道。左の住宅の人が歩道に草花とゴミをはみ出させている。これ位の事も改善出来ない行政。言われればやるけど言われなければやらない。言われても何だかんだ出来ない理由を並べる。国のレベルでは役人が国の権力者の顔色を窺う?企業でも同じ?そんな国に待ち受けている現実?

それは本当に厳しい?日本ではそんな事は信じられないが大統領が辞任する?イヤイヤ日本でもありました。政治の変換が期待された第一次安倍内閣。当時の安倍総理は口を歪めて辞任の理由を明言した。そんな事も今では全く関係ない?支持率が高くて他に代わりは居ない?嘘をつけ。

そんな不死身の人は居ない。こんなデタラメの政治をしても安泰?それは国民がこれで良しと思っているからだろう?オバカなCMを垂れ流しても物が売れる?何だかんだ言いながら景気は回復。企業の経営者は笑いが止らない。ところが多くの国民が豊かな生活をしている?馬鹿だろう?廻りを見渡してみろ。そんな生活をこれから証明しないといけないのだろう?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月23日 (火)

賃貸契約終了?お金を払えば一件落着?そうではない?

大阪なにわ筋工事契約関係者合意。何のこっちゃ?こう言うこっちゃ?今、大阪駅北ヤードの一角で大阪北駅(仮称)の工事が行われている。この話は更にややこしい?是非この経緯はネットで検索して下さい。その延長線工事が関係者で合意したと言う事。完成時期はそれは未定?

ネットで検索して見ても良く分からない。いずれにせよ大阪のビックプロゼクトは終る事がない。ただ関西は間違いなく東南海の大地震が想定されている。自然災害を乗り越えて交通網の整備が予定通り完結されるかどうかは神のみぞ知る?その神も政治に利用されている?

それとも困った時の神頼み?一般人は関西人でもこんな事はほとんど知らない?どうでも良い?そうは行かない事を思い知る?この計画に参加する阪急の鉄路は広軌。JRは狭軌。その程度の事も知らない人は少なく無いが、南海も狭軌?そしてこの工事の主体者は何と南海。南海電鉄の鉄路は狭軌。これは知らなかった。大阪の他の私鉄は全て広軌?違うもかな?そんな事はどうでも良い?今日のブログのテーマはそこではない。(中断)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

マイナンバーカード登録の実態を何故知らさないの?知らせています。嘘をつけ。

マイナンバーカードの登録者は全国でどれ位?地域でどれ位?そんな事もどうでも良い?違うだろう?それ位の事も分から無いだけ。全ての国民に番号を割り振る通知はしたけれど、カードを手にするには地域の市役所、町、村役場?

ところが申し込み用紙は最寄りの市役所、町、村役場で手にしてもそこでは発行出来ない。この事が先ずこのカードが普及しない1つの要因?では申し込み用紙に必要事項を記入して何処に送るの?東京です。馬鹿じゃないの?何で各地方の市役所、町、村役場で出来ないの?そのカード発行機に莫大なお金が掛かる?

親父は関係ないが株式投資をしている人でニーサ?に申し込んで100万円迄の投資利益は税金が掛からなくても、これからはマイナンバー登録をしていないと税金が掛かる。その説明も金融機関も知らなかった?馬鹿だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏も近づく八十八夜。野にも山にも若葉が繁る?あれに見えるは茶摘みじゃないか?茜タスキに?

菅の笠?日本同様の(茶摘み)?この歌も知らない人が多くなる。この歌の作詞者は京都田原本村(現在は町)の茶摘み風景を歌に詠んだと言われているが日本の原風景。茶摘みの景色は親父の田舎でも殆ど見られない。田舎のおふくろが行商の合間に野山に分け入り、野生の茶を摘み取っていた。

親父が釜でその葉っぱを蒸し焼きにして、ゴザの上でお袋が揉み上げ乾燥させた「お茶」を京都の下宿においしいお茶菓子と共に送ってくれた。その時が時今頃に違いない。今でも忘れてはいない。でもあの頃もこんなに暑かったのかな?夏も近づく八十八夜はとっくに過ぎて立夏も過ぎて昨日は小満。

小満と言われても知らないオバカも少なく無い。(関係無いだろう?)小満とは中国の旧暦で立夏の次。陽気が良くなり万物の成長する気が天地に満ち溢れる。何と素晴らしい時だろう。ところが現実はどうだ。マスコミ迄もどの放送局でも(小満)の素晴らしさ季節解説も出来ない。

今週末東京は23℃?季節外れの暑さも一段落?体調が良くない?ならば自己管理しなはれ。オバカなテレビ番組中で1番の清涼剤は日本百名山。花の山?浅草岳。中級者向けのコース?ブナの森をこの時期歩けたら最高だね。

Img_6017

Img_6018

Img_6019

市役所のロビーの展示の盆栽。いろんな人がいろんな趣味を生かしている。親父もそろそろそんな生き方をしないといけない。何をやりますか?それは秘密です。こう見えてもカラオケは最近はやらないが美声?やりますか?やらない。

では何を?煙草を止めた時にも叱られたが「もっといい物を吸いたい」コラ。ハーモニカです。今でも楽譜が無くても吹けるかな?これから誰も居ない山の中で自分の為に聞かせる音色はどんな物だろう?そんな事もどうでも良い?そんな生き方をしていると閻魔大王に手招きをされるに違いない?アチャー。

Img_6021

Img_6022

Img_6023

市役所は色んな表情を見せていた。秘書室前のロビーの額縁?役所前の植え込みと大木。その植え込みを取り崩して工事が行われている。耐震施設?どんな建物が出来るのか?乞うご期待?何も期待はしていない?期待して下さい?と言われても?

今日は引っ越しの必要書類を揃えてマイナンバーカードの説明を聞く?マイナンバーカード。多くのお金を掛けてどれだけ役に立っているのだろう?その評価も殆ど無視されている。親父達高齢者は身分証明に必需?それも免許証があれば何も問題は無い?いい加減にしなはれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も暑い。7月並の暑さ?体調は良くない?喉がイガラっぽい。

Img_5997

Img_5998

Img_5999

Img_6000

シャクナゲも小の知らなかった花も盛りを過ぎる。これからは紫陽花の時。ただ季節外れの暑さが梅雨の走りの気配を感じさせない。東京都知事選挙の世論調査では都民の意識は「小池改革」?東京都民も大阪府民の政治意識と変わらない?

政治に対する関心の無さはどっちもどっち?なんだかんだ言った処で都民、府民の意識はこの程度の物?何時迄こんな政治認識が続くのだろう?それにしても対抗勢力は小池新党?おおさか維新の会(この地域政党は党名を日本に変えている)

小池旋風、橋本維新も自民党の対抗勢力では無い。それでも支持されるのは何故?訳の分からない野党第一党は期待出来ない?どんなに女性党首に人気があっても党勢の拡大は出来ない?何でや?都民ファーストと決め台詞のうまさ?大阪では古い政治を変える?

有権者に響く言葉を野党第1党に教えてやらないといけない。連合の支持基盤を変えないと有権者の支持は得られない?民進党はレッドカードを突き付けられている。大都市では確実に自民は支持を減らしても公明と維新を取込み、対抗勢力は共産だけになる?

それで都民の生活は変わる?府民の生活は変わる?そんな訳は無いだろう?ところがそんな事もどうでも良い?暑いうっとおしい季節の始まり?覚悟しなはれ?関係無い?そんな生き方をしないといけない?実感は無い?そんな事もどうでも良い?そうでは無い事をこれから証明しないとアンタも無様な生き方しか出来ない?

Img_6004

Img_6005

Img_6007

Img_6012

終の住処は人里はなれた森の中?そんな生き方は無理かも知れない。来月始めに引っ越しをする所はその希望を叶える事が出来なかった。日本各地ではなく今住んでいる近くにも素晴らしい自然環境は少なく無い。ただ今回はその願いを叶える事が出来なかったがその理由ははっきりしている。

その教訓を生かせば願いは適う?Dreams Come True(ドリームカムツルー)願いは適う。その為には人並み外れた才能と努力?それだけでは駄目だと思い知らないといけない?ただ親父の生活信条。現役の時、意識の改革を叩き込んでくれた守谷の言葉は忘れていない。

(何もしないで取り澄ましているより、何かをしてそして恥をかく方がどれだけマシだか分からない。人は人に笑われながら成長する。)口先だけでは何も変わらない。どんな事でも自分が先ず変わらないと人は変わらない。人が変わらなければ世の中が変わる筈が無い。

この国の常識は本当は非常識?意識を変えると全く違う世界が見えて来る?オバカだね?この世の中は非常識が常識。そう考えた方は一番賢いと言われた言葉を思い出している。そして現在がある。未来予測は予言者でも出来ない。その能力は多くの人に無い。そのひと欠片でも手に出来ないのだろうか?無理だな。sad

Img_6009_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

ヤブラン?この花を初めて知る。日陰の花?半日陰でも花が咲く?

Img_6016

Img_6015

Img_6014

Img_6011

永年住み慣れた住まいが変わる。こんなに長く住めたのは健康だったから?息子達に助けて貰ったから?それよりも自分自身の不屈の精神?それも違う様な気がする。確かに多くの人に助けて貰ったが最後の最後は自分の力?それは若い時から多くの人から間違いと言われてきたがそうでは無かった事を痛感している。

(思い上がるな)この言葉も多くの人から言われたが最後の最後で問われるのは己の力?残念ながら多くの人の言葉に逆らって生きて来たが、その時も段々少なくなっている。哀れみにすがる事も出来ずに最後は自分自身の認知も出来無くなる?

そうならない為に毎日の生き方が問われる。それでも運命に逆らう事は出来ない。これは自分だけの事では無い。全ての人が好むと好まざるとに関わらず問われる事。その事を親父が強く感じているだけだろう?ただそんな生き方は寂しい?哀しい?そう思えば生き方を変えれば良い?それが難しい。そんなわがままを誰も許してくれる訳がない?

Img_5991

Img_5992

Img_5993

暑い。暑い。暑い。いくら顔をしかめても今は「五月の下旬」。その事をすっかり忘れていた。多くの人から言われた「明るさに欠ける」。その言葉の本当の意味が分からなかった。人は意外な言葉で自分の間違いに気が付くが、その意外性はなかなか手にする事は出来なかった。

殆ど頭で理解しょうとしていた。頭では無理。理屈では無い。感情でもない。その事がこの歳になってやっと分かる。これは本当に何物にも代えられない喜び?しかし本当に手に出来たかどうかは分からない。その事がこれから日日(ひび)検証される。

それは何よりの歓びであり厳しさかも知れない。多くの賢人、先人、求道者が求めた道は、親父如きには恐れ多い事に違いない。その証にこれからどれだけ立ち向かえるか?その事が問われている。暗い奴だと嫌われて来た。今でもそれを変えようとも思わない。

ただその結果は間違っていなかったと思える生き方をしないといけない。それは男の美学?今日(昨日)掛り付けの眼科の先生から紹介された作家の文庫本を手にする。男の系譜。「人生50年。下天(人間の生きている世界)内に比べれば夢幻の如くなり。一度生を受けて滅せぬもののあるべきか」

信長のこの言葉は源平の戦いの時の話。彼の言葉では無い。敦盛の能の舞いの話。今は人生90年。それでも多くの人が人生を終えている?親父も残りの人生も知れている。元気な時にもっともっと迫力のある生き方をしないといけない?もう手遅れ?幸いに人並み以上の知力と体力を与えて呉れた親に感謝しなければいけない?

Img_5989

Img_5990

Img_5995

Img_5996

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪も暑い。それでも扇風機を廻しながら快適?引っ越し日も決める。

Img_5942

Img_5943

Img_5944

ここは堤防の上。昼顔の花?満開。ここの管理者は「国土交通省」前方右側に桜の若木が善意の寄付で24本植えられている。この場所の管理者は行政?と思っていた。そんな事を考えるオバカは少ない?その結果は無様な姿を晒していた。

草が伸びても刈られず放ったらかし。そこがやっと綺麗になる。親父が2回、市役所の担当窓口にクレームをつける。その結果がようやくこの結果。どうでも良い?アホンダラ? この取り組みは行政が余計な事をした結果?桜の並木づくりは無様な結果となり信じられない事にその管理者は居ない?

Img_5947

Img_5948

Img_5949

草刈り前。草刈り後。2年前に移植された桜の幹は太くはなっていない。その原因?管理者が居ない?放ったらかし?幹がある程度大きくなる迄は枝はこまめに剪定しないといけない?ところがその管理は行政もやれない?この若木は善意の寄付事業で行われている。行政のやる事はこんな事?違うだろう?

Img_5951

Img_5953

Img_5957_2

Img_5958

行政の担当課長と話をしてもラチが開かない。ラチ? 牧場、競馬場等の柵。駅の改札口も鉄道用語で(ラチ)とも呼ばれる。区切り。囲い。最近は余り使われないが「ラチが開かない」とは問題が改善しない時にも使われる。最近は北朝鮮の「拉致」問題が有名になっているが、言葉の意味は少し違う。

この拉致は人の連れ去り。かっぱらい。北朝鮮がどんなに極道国家かはこの事実で良く分かる。その国と話し合いで問題を解決する?そんな事が出来無い事は現実が見せつけている。この無様な姿はそんな人間様の愚かさを明示している。こうなるとこの桜もお終いです。

どうして?桜の幹が太くならないうちに枝が分かれて大きくなっている。今の政治と一緒だな?野党(幹)が細れば誰が笑うのだろう?それ位の事も分からないオバカが多くなっている。古い与野党対決の政治を変える?都民ファースト?政治家は立派な事を口にしても庶民の生活は良くならない?庶民だけでなく政治家も鉄槌を喰らわされる時は遠くない?

Img_5960

Img_5964

Img_5966

24本の桜が多くの人の善意で移植されているが、全ての樹が大なり小なりこんな形になっている。それでもこの桜は立派に大きく成長する?そんな診断は出来ない。何故なら管理者もこの桜木に愛情を注ぐ人も居ない?市長は数年前に何をしたのかを問われて交替した。

ところが新市長も何をしているのか分からない。しかしこのままではこの移植事業は失敗に終わる?その事は絶対に許さない。親父がそんな事を口にしても何も変わらない?そんな事は無い。名古屋から富山迄の桜並木に情熱を注いだ国鉄バス車掌の佐藤さんの教えを語り継ぎ人も少ない。

その偉大な事業に比べると問題にならない。たかが24本。されど24本。これから始まる親父の地方創生?いえいえ桜創生です。この事業は完全に失敗?それでも人の善意は踏みにじっては行政の長の責任も問われる。そんな意識は新市長にも無い?その事は確認しないと分からない。?

Img_5968

Img_5969

Img_5970

Img_5972

Img_5973

Img_5974

Img_5975

Img_5980

Img_5981
(桜切る馬鹿梅切らぬ馬鹿)と言われて桜の剪定は素人では難しい。しかし行政には立派な管理部署がある。ところがそこでは多くの課題があり解決出来ない問題もあるが、この管理は人の善意で移植された責任の認識が全く無い。ただその責任は決して看過(見て見ぬ振りをする)する事は出来ない。

行政が何で無様な事をしても問題にならないのか?それは誰の所為でもない。自分自身の生き方の問題に違いない。その事がやっと分かって来る。(偉そうに言うな)偉そうでは無く当たり前の事。その当たり前の事も知らないだけ。

知らなければ問題にさえならない。安倍総理の絶対的支持基盤の厚さ?そんな物もマスコミがごまかしているだけ?本当の処はこの政権はそんなに立派な事は出来ていない?それも親父が証明する?アホか?引っ越しの日時も決まる。長い間の冬眠から眼を覚まして最後の時を迎える準備をしないといけない。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

水虫菌の爪を噛んでいると爪はボロボロ。喉も痛い。コラ。

Img_5929

Img_5930

Img_5931

Img_5932

ラッタタラッタタ?JRAのコマーシャル。何とかなりませんか?このCMのシリーズを考えているアホはどんな面をして馬券を買っているのだろう?競馬を知らない人は明日はオークス。牝馬の三歳馬No.1決定戦。来週はダービー。そんな事もどうでも良いのだろう?スケベ心でなく遊び心でバクチを楽しみなはれ?

Img_5933

Img_5935

Img_5936

Img_5937

近くの猪名川はこの可動堰で3メートル水が溜められる。この堰の凄い所は下流に水を流しながら徐々に貯水をする。3メートルの高さは対岸の河川敷の堤防の白さを見れば良く分かる。何でこんなに水を溜めるのか?農業用水を自然の水の流れで流す為?

ただこれだけ水を溜めても手前に放水路があるので下流の水が減る事は無い。素晴らしい?ただ溜められた水は汚れる。そんな事は誰も問題ではない?この堰の材料は耐水、耐性チューブ?大雨で増水時にはこの状態になる。ただこの可動堰は京都桂川渡月橋上流には設置されていない。その原因は景観が悪くなると聞いている。信じられない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も暑いね 景気は回復基調?嘘をつけ このゴマカシが指示される?アホやろう?

Img_5904

Img_5905

Img_5906

Img_5907

阪急「茨木駅前」関西のニュースで殆ど報道される事のないこの景色も親父は何度も見ている?始めて見たのは工事が中断されていた「安威川ダム」の工事現場の見学を思い立った数年前。しかしダム現場迄の交通アクセスが分からず近くの工事事務所を訪ねた。

Img_5908

Img_5910

(真宗大谷派茨木別院)この立派な本堂で(親鸞上人)の教えがどれだけの人に影響を与えているのか?そんな事もどうでも良い時代になっている。親鸞はこんな立派な寺院を望まず、親鸞上人自身が人に生き方を教える様な人ではなかった事を現在では余り知られていない。

その事はこの場所に立って中を覗き込めば良く分かる?保育所が併設されその仕事が本業になっている?言い過ぎ?宗教法人の胡散臭さは庶民が一番理解している。お葬式も親鸞は教えていない?その程度の事もどうでも良いのだろう?くそ坊主。コラ。

ただ親父も死んだら田舎の墓に納骨してもらわないといけない。現在の若者達の殆どが宗教に関心を持たないと言われている?そんな事は無いだろう?新興宗教の信者が何故減らないのか?公明党創価学会の青年信者が何故減らないのか?その現実を知らないからだろう?

自民党政権が野党から、なんで短い期間で政権与党に復帰出来たのか?それは自民党が変わったのでは無い。公明党が連立与党としてすり寄り、政権批判をしなくなったから?親父達が若かった頃の公明党は、厳しい自民党批判を繰り返していた。それだけ政権与党の力は大きい?

公明党と同じ事を維新が繰り返して自民党にすり寄っている。何でや?政治を変える?暮らしを変える?古い政治体質を変える?それは野党第一党の民進党を食い物にする事?自民党批判を民進党が続ける限り安倍政権は安泰?そんな話は殆ど理解出来ない?

政教分離が問われた時代も過去の話となり、公明党が本当にその在り方を問われても関係無い?自民党政党を変えると豪語した橋本維新も地域政党の域を超える事は出来ない?そして政治の事も経済の事も地域活性化の事も何も分からない国民の政治無関心はこれからも続く?

この立派な建物を見上げながら親鸞上人の思いを問い掛けていた。親父の考えは間違っているのかも知れない。高野山に行けば「弘法大師」比叡山に行けば「伝教大師」京都にも奈良にも東京にもその他全国各地にそれぞれの聖地があるが多くの若者達がその心の悩みを解き解せない。その原因は何か?その答えを手にしてもその言葉は指示されてこその事だろう。その確信を手にしょう。

Img_5911

Img_5912

Img_5913

この辺りは緑が多い。道も広くて区画整理が良く出来ている。初めて来た時はそう思っていた。しかしここは旧茨木川跡地。川の流れをこの先で変えて市内の洪水対策とした。この先人の都市計画は成功しているが、その評価はどうなのだろうか?その素晴らしい先人の知恵はこの道を歩いて見ると良く分かる。

Img_5914

Img_5915

Img_5916

Img_5917

Img_5918

Img_5919

Img_5920

目的地到着。茨木杓所南館5階。茨木市都市整備部北部整備推進課。アポ無し訪問でグループ長は先客が居て話を聞けなかったけれど、安威川ダム、新名神担当のグループ長と参事の丁寧な現状と今後の課題に着いてお話しを聞かせて頂き本当にありがとうございました。

ただ現状の本当の問題解決には多くの課題がある。その事は自分の眼と足で確かめるしかない。茨木の北部地域は御多分に洩れず自然豊かな環境。ただその素晴らしい環境が生かされていない?その事を都会人は殆ど知らない。それはお互いにそれどころの事では無いから?

宝塚北部地域、兵庫県西宮名塩でも感じたがそんな事はどうでも良い?一番ショックだった事は地域の人から言われた言葉。(そんなに暇人はいない)暇がなければ地域の活性化はできない?それは違うだろう?暇だらけの地域の長老達が家の中でテレビの番人に成り下がり認知症予備軍になっている。

彼等が本当に危機感を持って立ち上がらなければ何も変わらない?政府や行政が尤もらしく口にしている「地方創生」。その嘘のカラクリがやっと分かる。日本全国地方の人口流失は歯止めが掛からない。これは必然。当然だろう。本当に賢い子供達は都会の大学に進学する。

彼等が生まれ育った故郷を後にすれば、再び地域に戻る事は例外を除いてあり得ない。ならばどうするか。都会で成すべき仕事を終えた元気な高齢者を呼び込む事だろう?その仕組みを作る事は何処でも出来ていない。その学習もそろそろまとめあげないといけない?

しばらく茨木北部の現状を勉強しますか?その余裕が残っているのかな?新名神の一部開通は来年の春と思っていたが、その現場の工事の慎重状況は殆ど報道される事はない。それだけこの工事の完成は期待されていない?そんな事は無いだろう?どんな工事がどれだけのコストを掛けて建設されているか?そんん事もどうでも良い?違うだろう。

Img_5925

Img_5926

Img_5927

オバカな豊臣家臣団の中で(関西人はそう思わないが)この人は真剣に秀吉なき後の豊臣の在り方を考えていた。間抜けな石田光成とは違って家康には対抗できない事を良く理解していた?その考え方を秀吉の妾(淀君)は理解出来なかっただけ。

現在でも女性の能力を高く評価をする人が多いが、この人は(裏切り者」と評価された。結局豊臣家は滅びこの茨木城主だった「片桐且元」は徳川の時代でも生き延びる事が出来た。その事は豊臣を見切った当然の結果?しかし大阪の間抜けさはその歴史を知れば少しは彼の先見の明を理解出来るかも知れない?

無理か?女性が活躍出来る企業?エリート官僚?政治家?ホントは女性では無く先見の明のある人間の賢さに違いない。どんなに権力者に時期権力者を約束されてもそんな歴史は何処にも無い。知らないだけ。女性が輝く企業。生命保険と女性の感性が求められる企業?何時迄もそんな戯言は続かない?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

阪神甲子園駅の改築 近くのスーパー廃業 親父が首になったスーパーは経営権が替る。

Img_5831

Img_5835

Img_5836

Img_5837

昔の姿はすっかり薄れ駅舎は立派に改装されていた。スーパーは今月末で廃業。駅舎は新装されても駅前の風景はどう変るのかその広報は何故かどうでも良い感じだった。折角宣伝しても行政と私鉄と地域の思惑は違うので急には変わらない?変れないのかも知れない。

このスーパーに車を止めていたトラキチ達はどうするのだろう?そんな対策もどうでも良いのだろう?阪神タイガースは首位独走?それは甘いね?交流戦が済んでから?それも違う。暑い暑いとヒイヒイ言いながらスイカを食いながら今年の夏を乗り越えた者達だけが、実感する勝利の雄叫び。

その時でも政治は何も変わらない?そうだとしたらこの国の孫達の時代はどうなるのだろう?それ位の事は考えなはれ。そうでなければジジババ達は地獄の1丁目1番地で叩き落とされる?何処に?誰から?決まっているだろう?閻魔大王様。

それともうまくごまかしてくれるのかな?そんな夏が今年もやって来る?涼しい木陰で本でも読めるかな?人間万事塞翁が馬?自分の都合だけで生きていても必ずやって来る恍惚の時?それは本人には関わりの無い事でも面倒を見る人には地獄絵に違いない。その日の為に体を鍛えておけ?もう手遅れかも?
Img_5838

Img_5839

Img_5840

ホームも駅構内も広くなり夏の高校野球開催迄はこの無様な「仮歩道」の看板も取り除かれる?高架の橋桁は両側にそれぞれ立派な柱が完成していた。これで100年先迄大丈夫?そんな自慢の声は聞かれなかった。阪神と阪急はライバルだったが現在は経営統合されてその存在感が問われる事は無い?

そんな事も関西人にはどうでも良い?高野連の理事に女性が初めて選ばれる?アート引っ越しセンタ−の女性経営者と毎日新聞の女性理事。名前だけじゃねえか?そんな批判も関西だけでなくマスコミからも聞こえない。東京はオリンピック?関西はインフラ整備の大盤振る舞い?

この工事もどれだけ国の補助金が降りているのか?そんな事は誰も知らない。お金は天から降って来る。そう思っているのだろう?その負担は子や窓達。それでも個人消費は伸びない?それで景気は回復基調?も少し賢くならないと、この国は間違いなく破綻する。?

Img_5841

Img_5842

Img_5844

阪神甲子園駅から歩いて10分。10年以上前に1月足らず働いたスーパー甲子園店に向かっている。あの時は前の職場でお役御免になり新たな職場を探してくれた責任者に連れられてこの道の反対側を歩いていた。当時と何も変わっていない。

車道も歩道も広い。高級住宅地(中級かも?)それでもこんな静かな所で生活が出来るのは何よりの幸せかも。当時と変わった事は親父が年を重ねただけ。当時のブログをひも解いてみると色んな事が分かる?過去を振り返る事は全くしなかったけれどあの時の経験は忘れていない。毎週末になると台風が関西を直撃していた。

Img_5845

Img_5848

Img_5851

車道はガラガラ?歩道の半分は自転車専用?しかしその明示は無い?もう少し塗料を変えないと分からない?分かり難い?因に歩道の右側が自転車専用?目的地は右前方。懐かしい景色が見えて来る。このお店の駐車場の誘導整理をしていた。車の駐車スペースが少なくその利用者(買い物客)は半端では無かった。

Img_5852

Img_5858

Img_5859

現在はここは無人になっていた。ここが駐車場の入り口。ここからでは駐車場の空きが確認出来ないので奥にも誘導整理の担当が居てそこ迄車が続いていた。今はその縦列駐車もない。当然、警備誘導員もいない。と思っていた。ところが買い物客が駐車場から出る処は歩道を通るのでそこに警備員はいた。

Img_5867

Img_5877

Img_5870

お店の看板も放置自転車も変わっていた。大丸ピーコックからスーパーマーケット光洋。全く知らない会社だったがネットで調べて見るとスーパー大手の「イオン」の子会社。グループの再編が進んでいた。大丸のスーパー部門もイオン傘下になりその経営は光洋に任されていた。

親父が写真を撮っていると警備員にマークされる。しかし今は親父も誰にも左右される事は無い。ここはスーパーの敷地では無い。不法駐輪。それでも何も改善が出来ない。ザマーミロ。行政指導もない?お店の指導もない?自転車を止めるスペースが整備されていない。企業の社会的責任の認識もない?

Img_5869

Img_5872

Img_5875

お店の中には立ち入らなかった。ここで働いた時は短かったがあの時、偉そうに言っていた監督者は今は生きていない?(オイオイ殺すな)部下に厳しくても心の狭いジジイだった。人間は必ず老い朽ちる。その事を痛感していたら必ず生き方も変わったに違いない。それはアナタにも言える。その通り。

Img_5863

Img_5865

Img_5856

短い期間だったが慣れない仕事の唯一の楽しみはここで弁当を食って近くを歩く事だった。久し振りに歩いて見ると当時見た記念碑も変わっていない。カメラを構えていると何でだろう色んな人がやって来る。関係無いので無視。ぼんやりしていると引っ越しの確認でJ-COMから段取りの確認が入る。

引っ越し日を決めていないので話が空回りをしてイライラして来る。結局怒りが爆発する。改めて今朝、段取りをつける。引っ越し日は決まる。巧く行くかな。行かないと困るので行かせてみせるホトトギス。アホ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

久々の阪神甲子園球場駅。綺麗になっていたが完成はしていなかった。

Img_5748

Img_5749

Img_5750

Img_5751

駅前の綺麗な花壇。公園課が定期的に花の植え替えをしている。花と緑の街と行政は自慢しているが駅前の駐車スペースは無い。その結果は見ての通り。行政と警察に改善を求めてもタライ廻し。許せないのは誰?都合の良い時だけ「法治国家」を口にする政治家?

それともそんな事はどうでも良いと思っているオバカな奴ら?政治は何も変わらないとぼけてもそうはイカのキンタマ?親父も本当にオバカな生き方をして来たと思い知らされている。この程度の事も変わらない?必ず変えて見せる?無理だな。ならば閻魔大王の登場じゃな。

Img_5752

Img_5753

Img_5756
大体行政の本当に間抜けです。この写真では良く分からないが自分の街の最大の恥は路上駐車。そんな事は誰も感じ無い。路上に簡単に車を停める人に行政は全く関心が無い。今は色んな技術の発達で多くの不法駐車を監視する事が出来る。ところが間抜けな警察は言う迄もなく行政にそんな智恵は無い?

そして事故が起きた時にこれ又間抜けなマスコミが騒ぎ立てる。平和で安全?テロとの戦い。アホやろう?間抜けです。違法駐車の取締は警察?行政の責任者にそう言い切らせている市民が殆ど。安倍さん。もっと簡単な事から取り組みなさい?憲法9条の完成なんてどうでも良い。

オバカな有権者もそうは思わない?ならば天罰を受けるしかない。今日も目的地は久々の甲子園。本日は中日との3連戦。甲子園駅到着は2時過ぎで流石にこの時間は観客も疎ら。駅の親切な助役に綺麗になった駅舎の説明を受ける。ところが観客が試合後にどんな流れになるのか聞いていると助役の説明にストップが掛かる。微妙な問題は阪神電鉄の広報の説明を求められる。
Img_5785

Img_5789

Img_5790

すっかり綺麗になったホーム。このホームが降車専用。ただ残念ながらこの改札の先はすぐ出口の階段。工事が完成しないので断定出来ないがこの出口は球場迄は直結していない?帰りもここから大阪方面には引き返さない?

Img_5791

Img_5793

Img_5797

Img_5795

Img_5796

この正面のシャッターが開くのはこの4番ホームに電車が入線する試合開始の数時間前から?助役の話では混雑状況を見てからと言われていたが来て見ないと分からない。若い時来た事があるがどうする?それだけの元気も興味もない。

今年は阪神が元気が良いが何時迄続くかな?巨人の様は予想通り。一度味わった屈辱はまだまだ足りない?何時迄ベテランに頼るチームを変えられないのだろう?長島が顔しかめて(勝つ)と叫んでも当分無理だな。大阪も東京も経営者が変わら無いと駄目だな。金でポンコツを集めても勝負の世界は厳しい。

Img_5798

Img_5801
Img_5807
駅舎完成予想図。完成迄あと1年掛かる。その理由は本社広報でないと説明は出来ない。この後、駅前の広場を歩くがこの場所は何も変わっていなかった。いずれ整備をされる?その見取り図は何処にも無かった。

Img_5808

Img_5809

Img_5810

ここは阪神甲子園駅と阪神甲子園球場を繋ぐ道。左に広い道があるが多くの野球観戦の人が歩く道はここ。(真ん中の写真)まだこの時間は早いので人の通りは疎らだが、試合が始まる1時間前ともなるとこうはいかない。

この後写真でもお見せするが、このスペースが綺麗になる?かは工事関係者に聞かないと分からない?聞きますか?そして宣伝しますか?タダでは無理だな。急に声のトーンが下がる。親父にとってはどうでも良い話?

Img_5814

Img_5815

Img_5816

この道は右に食堂と土産屋さん。左はこの大木。その左は段差が大きくその左が広いバスのターミナル。その左に通路。この広場は変わらない?そんな感じがしていた。この先に高速道路が立ち塞がっている。この風景が残るとしたらそれはそれで嬉しいのかも知れない?

Img_5817

Img_5818

Img_5821

Img_5822

この景色はお馴染みの風景。今年の夏の甲子園でもこの景色は変わらない。但し信じられない事はこの景色の奥に見える建物。この建物は旧ダイエー甲子園店。イオンが買収して経営を続けていた。このお店が今月末で閉店する。この衝撃的ニュースは関西のマスコミは伝えない?

ニュースにもならない消費の低迷?何たる消費低迷のフェイクニュース。自分の身の廻りでも確実に消費は落ち込んでいる?ところが政治家どころかエコノミストもそんな判断はしない?アホとチャウか?そうでは無く間抜けです。そうでないと自分達の生活の価値観が違う?

安倍政権は景気回復が最大の優先課題?何時迄そんな事が言えるのかい?雇用が回復して賃金も上昇?そんな嘘つきを何時迄評価するの?それも時間の問題だな?その厳しい現実をマスコミは認識しない?ホンマにアホです。景気は間違いなく回復基調?そうだとしたらどうして個人所得が伸びないの?

それはねアホな生き方をしているから?オバカな親父でもやっとその事が分かりました。今、国会で問題になっている事もガセネタ?そんな嘘つきを許してはならない?何時迄もあると思うな親と金?違うだろう?野党第一党の体たらくで政権は安泰?何でもやり放題?嘘をつけ。その証拠をこれから痛感する?

Img_5820

Img_5824

Img_5829

Img_5826

阪神甲子園球場の真ん前をこの高速道路(阪神高速神戸線)が走っている。子供達が小さい頃、この道を抜けて神戸のフェリーターミナル(青木)から九州に帰省した事もある。その頃とこの景色は何も変わっていない。そのうち天上から見れるのだろうか?無理だな。どうして。眼が無くてなんで見る?成る程。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

景気予測の間違いは何でや?それは思惑が多いから?

Img_5697

Img_5698

Img_5699

Img_5700

Img_5701

Img_5702

今日は久々に阪神甲子園に出掛ける予定だった。目的は改修工事が進んでいる甲子園駅の完成度と今月末に閉店決定のイオン甲子園店と1月弱働いて首になった職場を見る為。今更そんな所を見た所で仕方が無いが、10年足らず前の自分の生き方を振り返ってみる事は大切な事に違いない?

Img_5704

Img_5705

Img_5706

ところが出掛ける前に相棒のカメラの電池を確認するとバッテリーが減っている。しばらく充電と思いながらテレビを着けるとアメリカの懐かしい西部劇。最近は殆ど見る機会がないが見始めると止まらない?腰を落ち着けて見始めると出掛ける時間が過ぎている。アウト。又明日。

Img_5707

Img_5708

Img_5709

Img_5710

今は映画館で映画を見ても西部劇の「勢い」は無い。それだけ老いたのだろうか?それは違いないが最近見た映画は2本とも泣いていた。レ、ミゼラブル。沈まぬ太陽。レ、ミゼラブルのミュージカルは小説を呼んでいたが同様の生き方は出来ない。

沈まぬ太陽は「日本航空」の企業の在り方が問われたが、今、同じ事が東芝と日本の多くの企業で問われている。そんな事はどうでも良い?ところが皮肉な事に日本の経営者達も同様に思っている?そんな経営で企業が繁栄しない事は上場廃止にならないと分からない?

なるのかな?ならないのかな?そんな事は本当にどうでも良い?閻魔大王は本当にそんな審判をするのかな?そんな事はエコノミストでも分から無い。それこそ関係無いととぼけるのだろう?景気回復?何処にそんな事実があるのか?そんな事もどうでも良い?お間抜けな生き方です。

Img_5711

Img_5715

Img_5718

お出掛けはしなかったけれど夕方の経済ニュースを見て歩く。親父の散歩コース。もう自然と足が行き先を決める。ただ減量が進んでいないので体調は良くない。これから歳を更に重ねると歩く事が苦痛になる。歩く事が苦痛になり家でテレビの前で食い物を口にしながら(のたくっている)?

間違いなく末路は哀れ。それでも看病はしてもらえない?訪問看護?何時迄も元気に動き回れると信じて疑わない気持も段々失せて来る?嗚呼。元気な間は何でも無い事がそうでなくなると大変な事である事をどれだけ理解しているのだろう?オバカなテレビを見ているとそう思えて来る?

Img_5719

Img_5720

Img_5721

Img_5722

シャーリンバイ。六甲山。そして不動岩。今日は静かな夕暮れがみれる。暮れなずむ城址の広場でぼんやりと石に腰を掛けていると親子がやって来る。母親と幼いヨチヨチ歩きの女の子。母親に歳を聞いてみると2歳だった。この女の子が20になる迄生きる事は容易では無い?

Img_5723

Img_5724

Img_5725

見事な牡丹と言いたい処だがこれはカメラのトリック?望遠レンズで花びらをアップしているが、実際はこれ程に大きく見事では無い。親父が終の住処と思っている宝塚北部長谷(ながたに)の牡丹園の花の見頃もそろそろ終わりかも知れない。今年もその花の盛りは見れない気がする。

Img_5726

Img_5727

Img_5728

立てば芍薬座れば牡丹。歩く姿は百合の花。そんな女性は居ないと言えばその反対もいないと反論される?確かに。男性、女性の色眼鏡を掛ける事は無い。それでも顔形、体型、爽やかな感じは誰も否定は出来ない。その程度の事も本音と建前を使い分けをしないといけない?そんなオバカも少なく無い。

Img_5731

Img_5732

Img_5734

君の名は?問われて名乗るもおこがましいが何だったけな?上はシラン。下は?初恋の娘も今は70越え?生きているのだろうか?そして昔の面影を残しているのだろうか?それは無理だな。親父もそんなジジイになっている。それでも昔と何も変わらない?それは化け物だよ。人間は歳と共に老いる。その歳月の重なりを自分で楽しむ。

その事を掛り付けの眼科医に教えられる。苦あれば楽あり。この言葉は嘘です。苦をして楽しむ。昔、教えられた言葉。「困難に戯れる」仲々そんな生き方は出来ない。喜怒哀楽を表情に現わして今でも多くの人に誤解されている。それでも嘆き悲しむ事は何も無い。それが生きている証に過ぎない。

Img_5735

Img_5737

Img_5740

Img_5744

Img_5745

Img_5746

散歩コースにある「お地蔵さん」引っ越し。親父も今月末迄に出来るかな?こんなに長くここで生活出来るとは思わなかったが、新たな住まいは5年前後にしないと間違いなくくたばる?3階。エレベター無し。生活道路に面している。住めば都?終の住処は里山です。出来るかな?稼がないと無理だな?happy02

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

季節が変わる?変わら無いのは何?変わら無いのは人の心?そんな事もない。

Img_5609

Img_5610

Img_5620

ツツジの時は終り五月の時が始まる?gogatunotoki? 何処かで誰かが呼んでいる?この枯れた葉っぱは本当は熊手で綺麗にかき取らなければいけ無い。しかしそんな事をやる人は居ない?そんな人は居なくてもこの植込みの生命力は変わらない。これから暫くして迎える梅雨の大雨が綺麗に叩き落としてくれる?そんな摂理を殆どが知らない?

Img_5622

Img_5626
Img_5624

桜の花の命の短さを口にする人は多いがツツジの花の艶やかさとその花の哀れさを知る人は本当に少ない。この枯れた花を熊手で掻き落とすと本当に綺麗なツツジの葉っぱの緑を眼にする事が出来る。そんな事も殆ど知らない。最後の仕事となった塗料会社の玄関の横には見事なツツジの植え込みがあり、その中心には大樹があった。

創業者の創業の喜びは今は顧みられる事もない?その程度の社会になったのだろう?働き改革?何処を見てそんなとぼけた事が言えるのだろう?そんな事は無い?嘘をつけ。厳しい現実をマスコミはどうして伝えないのだろう?それもやっと分かる。

阪神甲子園球場正面右側(神戸側)の旧ダイエー。現在はイオンがその建物を引き継いでいるが中途半端な経営で永年の歴史にピリオドを打つ。原因は売り上げ不振?そんな報道を関西のマスコミは全国には発信しない。どうでも良い。確かにそうかもしれない。

お店の建物と土地の運営権はイオンにはなかった?それも分からない。消費の現場はオバカなマスコミ報道とは全く違う事を理解する?親父も現場を見ていないので良く分からない。それでは明日行きますか?阪神甲子園球場前かの現場中継?ありかも?ないかも?どうでも良い?さよか。

甲子園球場には駐車場はありません?それでも観客全てが電車では無い。親父が半月足らず働いた現地のスーパーも経営権が00に変わっている。阪神甲子園駅の改修工事も着々と進んでその完成時期も近い?その確認と短い期間働いた店の現在を知るのは無駄ではないに違いない。阪神バスで宝塚に戻るのも面白いに違いない。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

ブログのお引っ越しはしなかったけれど住まいの引っ越しはそうはいかない?

Img_6850_2

Img_6851

Img_6852

6年前の写真を眺めながら6年前の生き方を思い出しているが、6年間の成長を何も感じ無い。6年前と言えば最後の仕事が終わった時?そうは思わないで今でもしっかり生きていると思っているがそれもウソだと言う事を思い知っている?人の心配する事も大切だけれど自分の事を心配しなさい。そう言われている。

Img_6853

Img_6854

Img_6856

桜の青葉に感激しながらこの写真は取ったのはデジカメ。(1眼レフカメラに負けないど)負けている?それはご愛嬌。この3ヶ月先にお役御免になっている。まだまだ今でも当時の仕事は出来る?しかし歳を重ねると言う事は本当に大変だと言う事を今、思い知らされている。

自民党、公明党政権の本音と建前を思い知らされている。年寄りを舐めてんのか?その事を思い知らせてやらないといけない?(その反対に思い知らされる)簡単に見つけられると思っていた独り住まい。簡単にお気に入りは見つける事は出来たが保証人は外せない?

Img_6859
Img_6864

Img_6897
このお店にも最近は行っていない。美味しいコーヒーが飲めて可愛い女性が居たが余計なお世話で嫌われる?あれから6年。元気にしているのか分から無いが、そんな事もどうでも良い。親父のうっとうしい?生き方は殆ど理解は出来ない?そろそろそんな人も寄り付かない?そんな生き方をしている?

Img_69072

Img_6911

Img_6912

ここは自転車で10分足らずの神社。大阪なのに何故か「八坂神社」京都の八坂神社との繋がりはあるのかな?神主に聞いていないので分からないが、次の住処が決まれば近くなる?ここの銀杏の大木も見事な生命力を見せてくれる?

Img_7549

Img_7554

Img_7583

紫陽花の時はまだ少し早い。その時迄に住処が変わる。こうして6年前の写真を見ているといかに無意味な人生を送ったかが良く分かる。ただそうでも無かったと胸を張れる事は子供達の成長。それをどんなに自慢しても自分の事では無い。自分自身のステップアップをこれからは考えないといけない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月14日 (日)

泣かぬなら泣かせてみせようホトトギス?秀吉かい?

Img_5549

Img_5550

Img_5551

ツツジが盛りの時を終える。まだまだとも思えるがこれからは艶やかな色も薄汚い色に変わる。人間の命の輝きも例外では無い。その事はこれ迄多くの姿形で私達に見せつけているのに一党独裁は続けられる?訳が無い。その無様な姿をこれから見せつけられる?

その時を元気な体で見る事は出来ない?そうならない訓練をしないといけない?その為の時が始まる?大阪も今日は暑い1日でした。暑いと顔をしかめても1日は何も変わらない。その本当の暑さを前身で受け止める為には高いハードルを越えなければならない?

Img_5552

Img_5553

Img_5554

(花を踏まないようお願いします)馬鹿な看板が立っている。ここは歩道より約50センチ高い整備された花壇。綺麗な花も定期的に植え替えられている。一面の見事な花も良く見ると一定の正方形のマスの中で大切に育てられている。こんな綺麗な花を踏むオバカもいるのかい?

Img_5557

Img_5558

Img_5559

Img_5560

有料の駐輪場24H50円。駅前ではない所に初めて見る自転車のパーキング。大阪市内でも区画整理の遅れで放置自転車が目立つ。その現実は非常に厳しい。それでも手をこまねいていても何も変わらない。出来なければ出来る方法を考えるしかない。

出来る方法が浮かばなければ発想を変えれば良い?口先だけでは何も変わらない?(24Hで50円。スペースは44。)1日で2200円。ここは放置自転車は無い。どんな手品を使っているのだろう?来てみれば分かる。聞くか?聞かない。どうして?関係無いから。確かに。

Img_5561

Img_5563

Img_5564

今月末迄にお引っ越し。この近くにはならなかったけれど結局住めば都?終の住処は世の中の人とは違う生き方をしないと手には出来ない?そんな事は無いだろう?その事をただごまかして生き延びていただけかもしれない?その事が分かれば全く違う生き方があるのかも知れない?嘘だー?信じなさい。

Img_5566

Img_5567

Img_5569

散歩道で眼にしていた珍しい金物屋さん。草刈り鎌を買いにお店の中に入る。金物屋さん。鍵屋さんもしていた。どんな鎌があるのかと広くはない店内を眺めていると目の前にある。腰掛けがあるので座りながら思案していても奥から誰も出て来ない。

しょうがネエなあと声を掛け様とした途端、おばちゃんが電話をしながら出て来る。それで話を聞いて貰えると思ったがそうでは無かった。電話の話は深刻そうで励ましの言葉を重ねている。それでもこれから草刈り?に行くので鎌は何としても欲しかった。しばらく親父も椅子に座りながら安物を探す。

やっとオバちゃん、声を掛けて呉れる。いらっしゃいでは無く長話の言い訳から始まる。親父も鎌を買いに来た訳を説明しながら立派な鎌は入らないと安物買いの言い訳から始まる。堤防の桜の根元の草刈りを嫌みで行う?

Img_5571

Img_5572

Img_5573

どうして嫌み?それはこの写真を見れば分かる。草刈りと言っても素人がやればこの程度。これを綺麗にやるには道具がいる。電動の草刈り機。この草刈り機。円盤のプロが使う鎌ではなくて素人でも使える草刈り機が必要。その道具は通販で2万前後。オバちゃんとこには無かった気がする。アンノカナ?

あったら買うか?買わない?買えない?何で親父が買わないといけない?その事を聞いてみよう?管理課に?そこの課長とは長々と話をしたので同じ事を言うつもりは無い。行政の環境政策課にエリートが居るので聞いて見る。彼でも駄目かもしれない。その時は又考える。アホなのう?違います。秀吉です。

Img_5575

これは刈った草を桜の根元に置いている。一見きたないがこの草が枯れるとそれは根の養分となる。草が刈られていないとなの廻りの養分は元気の良い雑草がどんどん吸収して桜の幹が大きくならない。その証拠がこれだ。

Img_5576

本当にごめんなさい。2年前の植えられた時より幹が細っている。信じられない。それならこの上を見れば更に良く分かる。この桜木の成長を管理している部署は無い。信じられない言葉を聞いたがこれは幹部に聞けばその誤りがすぐ分かる?それともとぼけるのだろうか?そんな事は絶対に許されない?その理由?もう一度見たいか?いくらでもお見せする。

Img_5596

Img_5595

ここは草を踏み付けただけで草刈りをまだしていない。親父がガタガタ言わなくてもいずれ行政が綺麗に草刈りをする。何も目くじらを立てる事は何も無い。バカヤロウ。ならば余計な事をするな。この堤防の管理者は国土交通省。その許可を取ってここに桜の「植栽」事業などやる必要がない。

その程度の事が分からなくてもこの桜は多くの善意がこもっている。その事も踏みにじられても関係無い?行政とはそんな物では無い。その程度の事が出来無くて大層な地域おこし等出来る訳がない。ただここの管理者だけの責任では無い。その事が明確に出来れば事業は成功する?

Img_5607

Img_5591

Img_5580

Img_5579

Img_5584

Img_5588

Img_5585

Img_5592

Img_5590

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オバカな生き方 何時になると分かるのかな?くたばる迄?

Img_5519

Img_5520

Img_5521

昨日散々貶(けな)したこの無様な行政。(何のこっちゃー)自分の生き方と大差ない?(文句があれば掛かって来い)現役の時によく言われた言葉。現役を卒業しても「警備」の仕事でもよく言われた。その時の惨めな思いは忘れていないが最近になってその言葉の意味を思い知る。?

Img_5531

Img_5537

Img_5538

Img_5543
昨日は大阪の天気予報は大雨。しかし予想は見事に外れて午前中にはその雨も上がる。近くの猪名川の水の流れも少ないが、もうすぐこの流れも水位が3メートル以上上がり(対岸の河川敷き堤防の白い処)池?になる。その原因はこの下流の可動堰が立ち上がる。農業用水取水の為。そして川は汚れる?

今日は住処を探しに近くの物件を見て廻る。この歳になってまだ終の住処も見つけられない様では本当に情け無いがそれも自業自得。そろそろ人生の終活をしなければいけないと言うのに何たる無様を晒すのだろう?そんな思いはなかったが喜びも希望も感じられなかった。

物件は手頃な感じではあったが今更20万の初期費用は何とも予想外だった。当然終の住処と言うには問題外。お一人様の悠々自適の貧しさになれているつもりだったが現実はそんなに甘くはなかった。独身の頃に逆戻り。そんな生活をくたばる迄出来る訳がない。

その準備が全く出来ていない。その事を感じると何とも言えない疲れが前身を駆け巡っていた。歳を重ねると言う事は本当に非情。そうでは無いと思っていたが、そろそろ生き方を変えないといけない。残された時間は限られている。その事を教えて貰った気がしていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月12日 (金)

日本経済は着実に回復?嘘をつけ 大本営発表かい?

Img_5424

Img_5425

Img_5426

Img_5428

まだまだツツジは勢いを失っていた。しかしこのツツジもいずれ枯れる。枯れた花はその下から突き上げて来る若葉にやがて吸収される。その時の醜さは葉っぱが小さいこの手のツツジはそうでも無いが、葉っぱの大きい見事な花程しばらくは無様を晒す。

それでも自然の営みの凄さは、その萎んで萎えた無様の葉っぱが大雨でたたき落とされる。そしてツツジの若葉が青葉に変り、本格的な日差しを嬉々として吸収する。そんなツツジの美しさと逞しさを、オバカな人間は観察も出来ない。今日は大阪も季節外れの暑さ。カラリとした暑さではなく蒸し暑さ。

近くの堤防を歩いただけだったが疲れる。息苦しい。心臓がパクパクしている。それでもこの親父の凄さは自分の体調が良く分かる。今日、文芸春秋6月号の記事を読みながら(東芝)の無様さを痛感していた。日本を代表する企業でもトップがオバカだとこんな無様を晒す。

その企業経営に官僚と政治家が加担する。原子力発電は国策?何時迄こんな馬鹿を言い続けるのだろう?「1億総活躍社会」。内閣府に電話をしてこの具体的転回を聞いても、相手にされない訳が良く分かる。(そんな馬鹿な事を聞くな)大本営発表?

この言葉も現在人の多くは知らないが、軍人が負け戦をマトモに報道しなかった公式ニュース。国民はその嘘ニュースを戦争に負ける迄知らない人が少なかった。仮に知っていてもその間違いを口にすることは出来なかった。そんな時代が既に始まっている?

景気は回復している?決算発表は大幅黒字決算。それならば人々の生活がどうして豊かにならないの?それはね。そんな時代は終っているから?どうして?皆が豊かさを感じる高度成長時代はもう期待出来ない?分からない?だろうな。分からなければまだ可能性が残されている?

それがどうでも良いと考えれば惨めな生き方しか残っていない?それでもササやかな幸せが待っている?カラオケ?おしゃべり?etc?もうそんな時代も終っている?そんな事はネエだろう?そうかな?それも時代の流れだね。内閣総理大臣秘書官。彼が東芝の原子力事業に与えた影響はこれから明らかにされる?

関係ありませんととぼけるのだろう?大本営発表をアメリカトランプ大統領はフェイクニュースと言い切っている。安倍総理も自分の都合の悪いは話は秘書官にコントロールさせる。この秘書官の名前も初めて知る?そんな事はネエだろう?ロクなもんじゃねえな?官僚は偉い?

その考えも変えた方がいいね?東芝が破綻しないとこの国の本質は変わらない?だとしたら破綻は無い?官僚達が総力を挙げて立て直しを画策する?しばらくはその凄さを観察しなはれ?嵐の前の静けさをかい?そんな事は誰にも分からない。

Img_5429_2

Img_5430

Img_5435

Img_5436

Img_5439

もうすぐこの可動堰が立ち上がる。これが堰?見えないけれどこの堰が立ち上がると3メートルを超える高さ迄貯水する。その素晴らしさはゆっくりと立ち上がるので下流に流れる水量に全く影響を与えない。(一気に一時的にも水の流れを塞き止めない)そして最終的には目的を達成する。凄いね。その仕組み。政治も経済も人々の暮らしのモデルがここで見事に再現される。

これから下は現在改善中の証拠写真。色々戯言をぼやくだけでは何も変わらない。自分に出来る事をやるしかない。その記録。不愉快になるのでコメントは無い。うんざりするので途中で見るのも無視しても全く問題はありません。

Img_5441

Img_5442

Img_5444

Img_5451

Img_5452

Img_5453

Img_5454

ここの草刈りは今週月曜日に指示したが何も変わらず。親父が足で少し綺麗にしただけ。今度は100均で草刈りの鎌を買って綺麗にする。何時?来週月曜日。予定。気持が変わればその後でも良い?考えて見るとガタガタ言う事はない。自分でやれば良い。

これ位は自分で出来る。ただ親父に最後迄やらせてみろ。責任者はその責任を問われる。それでも誰もそんな事には関心もない?だとしたら首にしてやる。(アホ)出来もしないくせに。嗚呼。出来無い事を出来る様な組織にする?この程度の事も出来ない?

Img_5455

Img_5456

Img_5457

Img_5458

Img_5459

コメントはしない理由は同じボヤキをするから?しかしこの哀れな桜の若木を見ているとこれは許せない?これは行政の犯罪?何でここにこんな余計な事業をしたのか?問われる事もない。行政の無責任は追求されても放置される?そんな事はありません。他にやるべき事が多い?これ位の事がすぐ出来なくても?

Img_5460

Img_5461

Img_5462

今度鎌を持って行って綺麗に草を刈ってやるから。本当は抜いてやらないといけないが草の根が張って抜けない。せめて草を地上すれすれで刈ってやるしかない。それでも行政の指定業者がやるより綺麗にしてやるから。以前もそんな事を言いながら自分で綺麗にした事がある。それが出来るのは暇な親父?違うだろう。見ている。目に物を見せてやる。そんな言葉の意味は分から無い?

Img_5527

Img_5525

Img_5522

市役所でもこの場所の管理部署が分からなかった。ひっそりとその看板はある。しかし担当部署の課長は自分達が責任を持って管理しなければいけないとは考えていない。それでもこの場所の管理は指定業者に丸投げ。自分達がキッチリ管理をしてこの事業に協力してくれた人達への責任はこれが現状?

都市建設部。水と緑の課。今はこの部署は環境部公園みどり課に名前が変わっている。これ迄多くの街で多くの人達の話を聞いて来ました。皆さん多くの事を語ってくれましたがこれ位の事も変える事が出来なければお話しになりません。顔を洗って出直すしかない。ただそんな問題ではない事を理解すれば良い。仲間を増やす。すぐやる人を探す。その程度の話に違いない。

Img_5505

Img_5515

Img_5499

待ってろよ。その痛々しい幹を大きくしてやる。2年前に植えられたマンマの幹の太さに思わずそんな声を掛けていた。この桜の若木を寄付して呉れた人も毎年眺めては呉れないのだろうか?改めて雑草の生命力の強さを痛感していた。次は鎌を持って行こう。ただ桜の剪定は出来ない。どうして?桜は繊細な生き物?簡単に剪定は出来ない。それでも幹を育てる方法は知っている。

Img_5490

Img_5528

Img_5469

Img_5509

幹がない?そんな事は無いだろう?そんな桜を誰が見るのだろう?信じられない事に今年の桜は見る事が出来た。しかし来年の桜はどんな形で見れるのだろう?この桜育成の事業に協力してくれた人に対するこれは何たる事だろう?本当に申し訳ない気持で一杯になっていた。これは一部分では無い。

Img_5497

Img_5512

Img_5533

Img_5517

桜の幹が見えない。草を刈れ。その程度の事も言われない?言っても直ぐにはやらない。それが行政?国のレベルで物事が改善しない理由が良く分かる。地方創生?地域の活性化?過疎対策?限界集落対策?その全てが口先だけ。

それでも政権批判の言葉は聞こえて来ない?そんな事は無い。お馬鹿なマスコミが大本営発表のフェイクニュースを垂れ流しているに過ぎない。必ず変えて見せる?アホこけ。株価は2万円の大台直前で跳ね返されている。

しかしそれも時間の問題?現実を変える事は難しい事では無い。ただ知らないと言う事は如何ともし難い?偉そうに言うな。確かに?そう思われている。明日は関西も大雨。大雨が降っても人の生き方は何も変わらない?明日は引っ越し先を見て廻る?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安威川ダムと言われても関西人の多くは知らない。その程度の事。?

Img_5390

Img_5391

Img_5392

安威川ダム工事現場の上には立派なお寺さんがある。弘法大師も修業の為に訪レ9年間滞在した言われる由緒正しきお寺さん。しかしこの素晴らしいお寺さんも関西人どころか地元の人でも知らない人は少なく無い。檀家の人達も高齢化と過疎、ダムによる地域の集団移転で今は行楽のシーズンに粉に寺の素晴らしさを知る人しか訪れる事がない。

若和尚(住職)は京都にある?とある大学の職員?お寺の名前は「大門寺」。ネットで検索すると由来が分かる。このダム工事が政権が変わった時、工事の見直しで一時中断したが現在は再開され3年後には完成する。その時、この素晴らしい自然環境がどう生かされるのか?行政の取り組みはどうなのか?その事を関西のマスコミは何も伝える事はない。行政も工事完成後の事は左程大きな問題ではない?

Img_5393

Img_5394

Img_5395

Img_5396

Img_5398

Img_5399

ダムの形式は「ロックフィル」と言われても分からんだろう(偉そうに言うな)ロックフィルとは土や岩石を守立てて造るダム。しかし水が漏れない様にダム中央部は粘土質の材料を固めている。このダムの堰堤の高さは76、5メートル。大門寺境内からの眺めは眼を見張るに違いない。そんな宣伝は何処がしているのかな?親父だけです?

Img_5402

Img_5407

Img_5409


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月11日 (木)

久々の安威川(あいがわ)ダム 素晴らしい出合いがありました

Img_5335

Img_5336

Img_5337

久々の阪急茨木駅。ここから安威川ダム工事現場を見るにが車作(くるまつくり)行きのバスに乗り大門北で降りる。ただし見学者は殆ど居ない。今日は先客で6人のオバちゃんグループがいた。但し入れ違いで顔を合わす事は無かった。ラッキー。(コラ)

その替わりダム工事案内所長の話をゆっくり聞く事が出来ました。しかしお互いに名乗りをしていないので親父の身分。相手も身分は分から無い。それでも手にしていたおにぎりとダシ巻きタマゴを口にしながら色んな話を聞かせてもらいました。

無駄な公共工事として中断していたダム工事は山を切り崩し、谷を削り32年7月完成を目指して着々と工事は進んでいました。今年、万一大雨に見舞割れても大きな被害が出ない様に万全の対策が取られていた。しかし自然の猛威は予測を大きく越える。その対策も一見万全の様で結果は予測不能?です。

Img_5338

Img_5339

Img_5340

Img_5341

Img_5342

(権内水路)江戸時代綱吉の時代 この地の庄屋さんが稲作の水路を作ったと言う偉業は以前聞いていたが、その遺跡が見れると期待して息を切らして登った道は方向違いで目的地に辿り着けず。明日改めて挑戦?出来るかな?この看板の近くの建物は公民館。無人。トイレも借用出来ず立ちション。(コラ)

Img_5343

Img_5344

Img_5345

Img_5346

今日は車作集落の中心地から外れて左の道を出る。歩き始めた道は旧道でこの道を進めば目的地に到着と勘違い。何の事は無い。新道に合流。しばらくその道を登るが諦める。その判断は間違っていなかった。道をいくら登っても方向が間違っていた。ただこの奥を深い。

Img_5347

Img_5349

Img_5351

この道を歩いている時はこの先に(江戸時代の水路)が見れると思っていた。ところがこの先は新道に合流。谷間の水路は高い石垣で消えていた。その先は住宅地。オイオイどうなっているのかと考えると集落は更にポツポツと繋がっている。この先は地図で確認しないといけない。(茨木市街地マップ)?市街地と言っても山間僻地?

Img_5354_2

Img_5355

Img_5356

Img_5357

Img_5358

Img_5359

Img_5360

Img_5361

Img_5362

Img_5363

Img_5364

バス停があるが終点が茨木市ではない。すぐ下の車作。しかも役に立たない?取合えずここから引き返す。安威川のダム工事はここから少し下流。そのバスの次の時間は確認していたのでそこ迄歩く。ところがその時間も勘違い。到着したと同時にバスのドアが閉まる。走り出すと運転手が待ってて呉れる。ラッキー。

Img_5365

Img_5366

Img_5367

Img_5368

Img_5369

これは登って来た道を引き返している。この道を再び歩く事は先ず無い気がする。それでも寂しさも悲しみも何も無かった。都会の外れで暮らしていると全く経験する事は出来ない日常。その1ページをめくる事が出来た樹がしていた。それも不要とされて長い間中断されていたダムに興味を持ったから。

この後、その工事現場をお見せする。このとてつもない大公共事業。それはこの下流の人達の生活を洪水から守る。水不足から守る?その恩恵をどれだけの人が手に出来るのだろう?数年前に大騒ぎされた関東の八ッ場ダムと全く同じ?違うのはそのスケール。

ここの工事主体者は大阪府。大阪府はその工事費を後世の人達に先送り。後世の人達はどれだけの価値を手に出来るのだろう?そんな事はどうでも良い。工事を行う事が最大の目的。その程度の生き方しか出来ないのだろうか?それだけでは満足出来ない?

大阪では万博とカジノ付きリゾート施設の誘致でそれどころでは無い?おおさか維新が政治を変える?政治が変わっても人々の生活は豊かにはならない。その程度の事も分から無い?東京ではオリンピック。開催費用が計画以上に膨らんでもその負担はタライ廻し。

そんなオリンピックに期待が集まる?何で基金を作ってその開催費用位集められないのだろう?その程度の指導者?都民ファーストなど間抜けな言葉は口にしない方が良い。都民もオバカです。野党批判の前に自民党、公明党が何で槍玉に挙げられないのだろう?それはマスコミの所為?それも違う気がする。

Img_5370

Img_5371

Img_5372

Img_5374

登る時にこの看板を見ないで感覚だけで近道を進んでいる。この看板の通りに進めばすぐ近くだった。これも経験。

Img_5375

Img_5376

Img_5377

Img_5378

ダムの工事現場はこの左にある。ダムの源流もこの下を流れ県道も集落もその川沿いにあった。ダムに水没する集落は当然工事に反対だった。これは日本全国全てのダム工事現場に共通する問題。その対策は集落の移転補償と道路の付け替え工事。そのやり方も全国共通。

この道路が先に完成。住宅の移転も終れば中断されていたダム本体工事の再開は必然だった。問題はその財源。何度も言うがそのお金は税金。しかも後世の人が負担する。そんな事もどうでも良いと思っている>ウンニャ(いいえ)知らないだけ。

知らないだけでなくそんな公共工事が全国各地でじゃんじゃん行われている。それが自民党政治?公明党も多くの野党も支持している。仕方が無い?当然?でない事が分から無い?それでも親父はこの工事が後世に役に立てば文句は無い。そう思っている。その事を多くに人に誤解される。でもそんな事もどうでも良い?嘘をつけ。

Img_5379

Img_5381

Img_5382

Img_5383

Img_5384

Img_5385

Img_5386

新しく新興住宅地も出来ている。学校は何処に在るのだろう?この地域の公共交通機関はバス。ただその便は不便?将来的には変わる?それは分からない?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ゆめちから」小麦を作る人とパンを作る人の夢が合体?

麦秋。そんな言葉をする人は殆ど居ない。親父達が子供の頃によく眼にした麦畑は田んぼ。小麦は畑だった。最近は稀にしか麦畑を見る事が出来ないが日本の米余りが問題にされても麦も小麦もその殆どが現在は輸入されている。そんな事も関係無い?どうでも良い?麦飯も食わないし食いたくもない?

小麦?知らないな?パンも食わないし?おんどれ(関西の強面のニイちゃんも最近はこんな言葉は使わない)何、食いさらしとるんじゃい?なめとんのか?なめていません。ホントは食い物に執着が無い。ど阿呆。そんな威勢の良いアンちゃんも殆ど居なくなりました。そんな事もどうでもよろし。

今お気に入りの「金山寺味噌」にキュウリをつけて(オイオイ反対だろう)キュウリに金山寺味噌をつけて味噌の残りを完食。コラ。舐めとんのかな?ジャカマシイ。)オ、開き直っている。源さんだな?知らない?だろうな?爆発台のパチンコ(源さん)懐かしーい。

金山寺味噌でもない。実はロールパンの事。「ゆめちから」全粒粉と小麦粉で作ったもっちり美味しいロールパン。全粒粉?(小麦粉の一種。小麦の表皮、胚芽、胚乳全てを粉にした物)流石にこれだけでは美味しいパンが出来ないので口当たりの良い精白した小麦粉を絶妙のバランスで混ぜている。

このロールパンは6個入り。オーブントースターで軽く焼くとその味は絶妙?焼かないでも美味い。ブログを書きながら朝の分が無くなる。又買いに行かないといけない。今朝その売り場に居た店員にそのコメントを伝えると礼を言われる、ただそんなレベルでは無い。

このパンは嫌な気分を当分吹き飛ばしてくれるに違いない。カロリーは102。糖質は16、4g。多いのかな?(ネットで調べて見ると専門家の話では130g以下。)太り過ぎ。食い過ぎの管理の基準として利用すればあなたのお腹も凹む?それはどうかな?しばらくはこの美味しいロールパンにハマる?それは間違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

今日も暑い 徒労なお出掛け でも何事も無駄にすな

Img_5316

Img_5318

Img_5315

久々のJR茨木駅。何時になったら終るのか分から無い駅舎の改築工事が行われている。何の為の工事? 乗降客の利便性改善?どう改善されるのか?その説明がよく為されていない?駅東側の建物は完成しているがエスカレータが一杯出来てもスペース的に狭い。

この駅前から阪急京都線の間に立派に整備された旧茨木川跡の道と比べてそのお粗末さは如何ともし難い?この地域再生事業。後世の人に笑われる?やる事がセコい?それだけ現在人は地域の事は後回し?なのかもしれない。近くに立派な立命館のキャンパスが出来ている。その駅迄の歩道も何故か直線では無い?
Img_5322

この右の2階建ての建物が新築され便利になったと思いきや、下の道路が狭くて1車線?しかもほぼ直角にコーナーを曲がりその先がT字路?何たる区画整備?そんな批判も地域住民から無いのだろうか?親父は全く関係無いがこれが住み易い街づくりの現状?この街の若者達は一体何をしているのだろう?(余計なお世話です)確かに。その通り。

Img_5323

Img_5328

Img_5329

JR京都線で大阪駅に戻って来る。快速の最後部で後ろに流れる景色を見ながら、以前歩いた「おおさか東線」がこの線路の上を跨ぐ橋を探していた。完成していた。以前は貨物線で合流していた地上路線が高架橋で高架になっていた。これ迄の反対側を新大阪迄走る。

その先は貨物線の路線が旅客線となり大阪北駅へと続く。(ただこの工事も関西人でも殆ど知らない。しかし、その工事は着々と進行中)嘘だと思ったら大阪駅北ヤード2期工事エリアにおいでなはれ。)この工事は大阪駅前の地下工事。大阪駅前の景色が変わるのも4年後です。

その時何処でどんな生き方をしているかな?4年後?あっという間だよ。他人事では無い。4年前からの自分の生き方を振り返ってみると良く分かる。あの頃と何がどう変わっているか?うんざりする様な時代の流れの中で爽やかに生きるには何が必要なのか?その術を手にしないといけない。出来るかな?どうかな?その事が試される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 9日 (火)

東京オリンピックは何の為に地方で開催されるの?その費用負担も決められないで。

このオバカな行政のトップ達。東京オリンピックの地方開催を声高に叫びながら、その費用負担はしないのかい?それとも出来ないのかい?だったら地元開催など返上しなはれ?それは責任が問われるから出来ない。だから場所は提供するけれどお金は出せない?だったら何処が出すの?

その結論を東京都知事に求めている。東京都は財政に余裕があるから開催費用の一部は負担出来る?そんな事は組織委員会が責任を持って決める事だろう?ところがその組織委員会にはそれだけの権限も財源も無い?それでもとぼけている。国にもオリンピック担当大臣がいる。

女性。その大臣の話では総理から指示されて早急に解決策を関係者と調整する?オバカな大臣。そして何よりもこんなオリンピックに期待する国民。もうオリンピックの時代では無い?そんな事は無い?そう思う人達がどうしてジャンジャン寄付をしない?

スポンサー企業、スポンサー都民、県民、市民。五万どころか50万、500万。いるのじゃーネエのか?それとも期待はしているがお金は出せない。バカタレ。韓国の事、北朝鮮の事、中国の事、アメリカの事。何にも知らないで尤もらしい事を口にするな?

ところがそんな事は全く分からなくても生きて行けると思っているオバカも少なく無い?内閣総理大臣は支持される?大阪豊中の国有地払い下げ疑惑はどうなったの?関係無い。何も分からない。問題の小学校は開校出来ずにそのまま放置される?その建設費は誰が負担するの?問題の学校法人は破綻?いい加減にしなはれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 8日 (月)

フランスも新大統領に期待?ただ現実は厳しい?

Img_5248

Img_5249

Img_5250

昨日の散策の道。ここ迄やって来ました。と言われても関西人でもここは何処だか分から無い?そんな事はねえだろう?ここは大阪伊丹空港の見える所。しかしその前の猪名川の流れは殆ど知らない。遠くに堤防の対岸が見える。猪名川の流れは可愛らしいが大雨が流れ下る時には、この河川敷き(川の中)は濁流で木々は頭しか見えなくなる。

大雨の時この右の堤防にぶち当った激流が堤防に影響を与えたと言うから驚き。ただこの堤防の下はコンクリートの河川敷きの道がある。現在はその堤防に激流がぶち当らぬ様に中州の土砂は取り除かれている。前は対岸を見る事は出来なかった。そんな事も殆ど知らない。アンタは何で知っているの?歩いているから。対岸の堤防の上からは離着陸する飛行機を横からど迫力で見る事が出来る。

Img_5253

Img_5256

Img_5257

ここは川の中。言われないと分からない。対岸の堤防は遠くに見える。その堤防の上も車は通行禁止。当たり前だろう?ところが関西だけでなく堤防の上は結構何処でも車が通っている。関西でも歩道は確保出来なくても車道は対面通行。一方通行では無い。それが当たり前と言われている。知らんだろう?アホンダラ。

Img_5259

Img_5260

Img_5261

Img_5263

伊丹市の水道取水口。取水量毎秒0、23立方メートル?どれ位の量か想像出来ない。この街の水道は他に武庫川、淀川と多田の浄水場から取水されている。因に池田市はこの上流で猪名川から取水。その猪名川の水も一庫ダムの貯水のお陰で水不足は回避されている。?

Img_5264

Img_5266

Img_5267

Img_5269

Img_5271

フランス大統領に誰がなろうと関係無い?そんな生き方をしている人が大部分?フランス国内の政治課題は深刻な経済不況?それに対して大統領は為す術もない?ところがフランス国民はそうは思わない?ならばどうして既成政党の代表者が大統領にならなかったの?

そんな事は殆どが知らない?どうでも良い?その程度の事だろう?ヨーロッパもアメリカも中国も経済は混乱?政治的に安定していると言われているロシアでも例外でない。プーチン大統領はシリアでのテロとの戦いと言いながらどれだけ戦費が掛かるのか?そんな事もどうでも良いのだろう?

そのロシアが北朝鮮を支援する?マスコミもその程度の解説しか出来ない。株価も今年最高?2万円の大台を超えるのも時間の問題?そうだとしても貧乏人には関係無い?そんな事は無い?暑い季節は冷静さも失わせる?ただこの暑さも続かない。世の中は本当に良く出来ている?

Img_5274

Img_5280

Img_5281

この堰も昔は農業用水の確保の為?しかし今はその面影は何処にも無い?(そんな事は無い?)この堰の意味を正しく理解するにはもう少し近づかないと駄目?ただそんな必要性は何も無い。親父がいくら能書きをこいでもそんなもんはどうでも良い。

この川の本当の姿はこんなもんでは分から無い。明日は韓国新大統領の選挙。報道ではお祭騒ぎと報じているが実態は深刻な問題を抱えている。ところが日本のマスコミは(お祭騒ぎ)としか報道しない。韓国民の新大統領選択は北朝鮮との協力?何をどう協力出来るの?

経済協力?何度も繰り返した過ちを改める事も出来ないのだろう?そんな国と協力して朝鮮半島の非核化を目指す?そんな事が出来る筈も無い。日本の広島、長崎の被爆者がオバマ前アメリカ大統領を歓迎したのと同じ?日本は唯一の被爆国でありながら核廃絶を唱えるだけ?

日本も韓国もアメリカの傘の中でどんなつもりで北朝鮮を友好国に引き入れられると思っているのだろう?政治家も学者先生もその程度の事も語れない。アンタはどうなのよ?親父の考え。決まっているだろう?偉そうな事を言うつもりは全く無い。どうしても聞きたい?

国内は警察。国外は軍隊。憲法第9条は自衛軍の創設です。核兵器開発?原子炉でその原料をどれだけ保有しているのか知っているのかい?日本のロケット技術はミサイルに簡単に転用出来る事もアンタは知らないのかい?そんな軍事大国になっている。それ位の事は知りなはれ。日本の護衛艦はアメリカの艦隊を護衛出来る。そんな国になっている。

Img_5304

この先はも少し歩くが省略して西君の「なごみや」到着。和みや。アルバイトの女性は替っていた。眼が大きな美人。しかし言葉は注文だけ。(カツカレー)お味は?カツもルーも文句は無し。歩いて来た甲斐がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

混迷のヨーロッパ、混乱のアメリカ 共産主義絶対の中国、そして日本は?

Img_5222

Img_5239

Img_5240

Img_5241

昨日の猪名川。この先は前は草むらで歩けなかったが今は草が刈られて歩ける。ただ左は猪名川。その間に草木が生い茂っている。その理由は分からないが、そんな事を問い掛ける人は居ない?これは日本全国の共通事項。それでも洪水にならないとその管理は何も問われない。

Img_5242

Img_5243

Img_5245

Img_5246

階段を上がると猪名川西の堤防の上に出る。ここは車両通行禁止。気持の良いウォーキングが出来る。ただ行き交う人は殆ど居ない。珠に出合う人はジョギングをする人か犬の散歩をする人。親父の様に足を引き摺りながら歩く人は居ない?

それでも懐かしのメロディーが流れていた。この堤防の下の道をトラックで市場の野菜を配達した事がある。近くの市場。名前は忘れている。お客様はオバカな青年で(何処に置きますか?)と訪ねても適当な言葉しか返って来なかった。その言葉通り適当に品物を置いて帰る。

別の場所に移動して仕事をしていると、事務所からどやしつけられる。置き場所が分からないと言われていた。アホンダラ。その年の連休明け、この会社の仕事は首になる。あれから15年近い歳月が流れている。親父は何も変わっていない。市場関係者も何も変わっていない?

生産地を段ボールの詰め替えでごまかしていた野菜の卸し。今でも変わらない?中央卸売市場の管理は何処がしているの?そんな事もどうでも良い?フランスの大統領が決まりヨーロッパも何も変わらない?それでも株価は上昇?日経平均株価は2万円の大台を超える?

そうだとしても本当に日本経済、世界経済は拡大の一途を辿る?そんな事があるはずが無い。世界の常識?日本の常識は金融関係者、特に中央銀行の思惑で左右している事がオバカには分からない。(失礼)。貧乏人には関係無い話に違いない。

これからの株価は北朝鮮とアメリカの指導者の発言に大きく左右される?それも違う気がする。北朝鮮独裁者は核開発を凍結はしない?その事は中東のイラク、シリアの結果を学習している。アメリカ、ロシア、中国の思惑は日本ではよく理解されていない?親父も良く分からない。

それでも北朝鮮は核開発は止めない。問題は中国がその結果をどう受け止めるかに違いない。中国はアメリカと手を握り北朝鮮の経済援助を打ち切る?そんな筋書きを誰が書いているのだろう?その程度の事も分から無い。北朝鮮はしばらく威勢の良い言葉をがなり立てるだけだろう。

実際は田植えのシーズンで軍事衝突など毛頭考えていない。戦前の日本のオバカな軍事指導者とは違う。アメリカの軍事力、経済力、国力の違いは充分理解している。ただアメリカもその事は分かっている。アメリカは何時でも北朝鮮を叩き潰す事が出来る?

その時、韓国、在韓米軍の被害だけでなく日本も甚大な被害を受ける。そんな戦いがアメリカ大統領に決断は出来ない。その程度の事だろう?日本のマスコミも馬鹿騒ぎをしないで冷静な判断が求められる?何でそうしないの?そうすれば(危機を煽れば)存在感が増す?オバカな国です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 7日 (日)

明日から家探しが始まる。終の住処?まだまだ。

Img_5135

Img_5136

Img_5151

世間は連休が終了?それにしてもこの無様なゴミの放置。その代償がいかに大きいかが分からない?人の注意をされても開き直る。そんな生き方が何時迄も出来るとでも思っている?そんな事も分から無い?自分さえ良ければそれで良し?アホンダラ天罰を喰らわないとこいつらは分から無い。

Img_5158

Img_5162

Img_5163

Img_5175

今日は久し振りに伊丹の西君のカレーのお店迄歩く。6キロ足らずの道でも堤防沿いの道でも足が棒になる。それでも遠くを見ないで足元を見つめながら、色んな事を考えながら歩いていると目的地は意外に近い?河川管理の在り方を口にする人は少ないがタダでこれだけの学習が出来れば上等?

Img_5177

Img_5176

Img_5183

ここは河川敷き内の広場。しかし行政が整備しているグラウンドでは無い。地域のボランテイアの少年野球応援の高齢者が、地域の有力者のコネ?を使って河川管理者の暗黙の了解(口利き?忖度)を得ている?しかしそんな表示は何処にも無い。ある訳が無い。

問題を指摘された時は総理大臣が行ったやり方を行う?そんな疑問を感じながら写真を撮っていると鳥の名前を聞かれる?(鳥の名前を撮っているのでは無いので分からない)知らんと無愛想に答える。京都の府立医科大学の診断書不正。大阪豊中の国有地払い下げ疑惑。何時か忘れ去られている。

そして政府と役人は尤もらしく新たな課題を口にする。彼等だけではない。殆どの人の生き方が大差ない。親父もそのお陰で年金を手にしている?何たる無様。何たる間抜け?それでも連休明けの社会は何事も無いかの表情をしている?

Img_5181

Img_5189

Img_5192

川の中州が鳥の住処?昔は竹やぶがありよくタケノコ取りをしたけれど、今は全国何処を探してもこんな立派な護岸、堤防工事が行われている。そのお陰で堤防が決壊する事は無くなったが、この中州が「ドラゴン自然緑地」?こんな無様な河川管理は全国何処でも行われている。

東京でも大阪でも全国各地のインフラ整備事業、災害復興事業では多くのセメントと川砂が使われる。その為に残されている?まさか?そんな事はマスコミは何も伝えない。海外では海砂が大量に採取されていると言う。ただ海砂は塩分がコンクリートに紛れ込むともろくなる。

そんな心配は日本では無用?確かにこれだけあれば困る事は無い?そんな事も殆ど知らない。猪名川の河川管理は徹底しているとも言われるが、それは何も知らないだけ。この上流に行けば様相は一転する。下流に行けばどうなる?そんな事は殆ど知らない。ぶつぶつ言いながら歩いていた。流石です。

Img_5194

Img_5199

Img_5201

ここは川の中。数年前に河川改修の工事が行われ堰が改修されこれだけのコンクリートブロックが敷き詰められている。昨年はこれでも洪水は無く激流が流れ下る大雨も降らなかったが、今年はどうなのだろう?一度(ひとたび)激流が流れ下ればこんなブロックはひとたまりも無い。河川管理者はその時、どんなコメントを残すのだろう?(自然の猛威は人間の思惑を越える?)アホンダラ。

Img_5209

Img_5210

Img_5216

この先、左に堤防の護岸工事は対岸にしかない。ここは(今歩いている所)河川敷きの中。この先、立派なグラウンドが整備されている。しかし哀しいかな河川敷きのグラウンド。数年に一度は今歩いている所迄激流が流れる。その対策は無い?嘘でしょう?本当です。それが国土交通省の河川管理です。河川敷きは冠水して当然?嘘でしょう?本当です。

Img_5211

Img_5215

Img_5217

Img_5219

Img_5221

この右側には広いグラウンドがある。そのグラウンドが数年に一度冠水すれば普通は対策を取らない?それが常識だろう?ところがそれは常識では無い?ただこの歩いている所は以前、草がもっと伸びていた。そこが綺麗に刈られている。次はこの左の樹木が切り倒されて整備される?それは無いだろう?

Img_5229

Img_5230

Img_5232

Img_5234

Img_5238

この橋はまだ目的師の近くでは無い。ここからまだ3キロ弱歩く。西君「なごみや」自慢のカツカレー。それを楽しみにも少し頑張って歩きましょう。それが無理ならこの橋の右にJRの駅がある。そこから伊丹駅は1。ズルしますか?そんな気持は全く無かった。流石。疲れたけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も暑い?まだ5月の初めと言うのに?爽やかな緑じゃネエな(笑い)

Img_5022

Img_5024

Img_5023
公園の牡丹はまだ乙女?見事な牡丹園は宝塚北部長谷(ながたに)に行かないとそれは見れない。宝塚北部地域。そこは親父のブログでも何度か紹介したがその先の道はどん詰まり?右に行けば猪名川。左に行けば三田市。そんな場所は関西人でも多くは知らない。

Img_5026

Img_5027

Img_5029

Img_5030

Img_5032

Img_5033

Img_5034

シラン。そんな花は知らん?ラン科シラン属宿根草(この言葉は初めて知る)親父は花の名前に興味はあるが余り知らない。それでもその事を自慢する人は好きになれない。(アホ)ただ1年草、多年草位の知識はあった。宿根草。冬になると葉っぱを枯らす。冬の間は地面でひっそりと身を隠す。凄いな。その賢さ。生命力。他にもそんな花はあるのかな?

Img_5035

Img_5036

Img_5037

Img_5038

この花は意外に季節感を感じさせる。地味に見える花もこの時期だけは別格。どうしてだろう?名前が知られていない?そんな事は無い。この花の艶やかさは皮肉にも不気味さを感じさせ、忌み嫌う地方もあると言われている。親父の故郷大分では余り目にしなかったのは原産地が北国だったのかも知れない。田植えのシーズンに満開になるので田植え花とも呼ばれる。(ウィキペディアより)

Img_5040

Img_5042
Img_5043

Img_5044

六甲山の夕暮れ?日暮れ時?プロ野球に興味の無い人には関係無いが昨日は甲子園球場で奇跡が起きる?広島が前半9点をリードして完全に圧勝ムード。それが終ってみれば逆転負け。草野球でもこんな事は珍しい。原因は勝負の女神が広島のお調子者にお灸をすえた?それでも広島の地力は変わらない?

Img_5046

Img_5049

Img_5050

Img_5051

Img_5052

Img_5053

いずれアヤメかカキツバタ?これは後者です。近くに小さな池がある。今年は満開の時が少し早くて見頃は終り。花の命は短くて苦しき事のみ多かりき?(林芙美子)この花は正にその多難な人生を教えてくれたのかも知れない。アンタはワガママと言われていたが花言葉は悪くはない。(幸運)?人生はそんなに甘くない。確かに。

Img_5055

Img_5056

Img_5058

Img_5059

昨日の散歩道。今年の連休はしょぼい連休でした。多くの人がそれぞれの連休を終え明日から又それぞれの仕事が始まる。親父は家探し。家と言っても仕事部屋?一間の部屋でどんな人生を送るのだろうか?オバカなテレビは音声を消して見ていると色んな想像が出来る。

いかに関西のお笑い芸人がオバカであるかが良く分かる。その芸人達がオバカなお笑いでどれだけの贅沢をしているか?殆どのオバカは知らない。そして又厳しい現実は変わらない?これから競馬は(NHKマイルカップ)予想は嘘よ?見せてもらいましょう。

Img_5060

Img_5061

Img_5062

しょぼい鯉のぼりが掛けられている?しょぼいと言ってもこれだけの鯉のぼりを掛けるには10万以上のお金が掛かる。そのお金は誰が出している?そんな表示は何処にも無い。河川敷きと川の上には勝手にロープを掛ける事は出来ない。役所の許可が要る。

それにしてもショボイな。今年も浜松の凧まつりは威勢が良かったのだろうか?競馬は予想屋さん(吉本の芸人)全滅。笑いでごまかすな。笑いで勝負しろ。無理だな。それでも笑いで飯が食える。これから猪名川歩きますか?何処から?宝塚から?止めときます。夕方は何と言っても箕面の杜だな?

Img_5063

Img_5064

Img_5065

オバカな看板。渡らないで下さい?その溝に板を渡している。この施設が完成したのは一昨年の春。その時にはこの板は無かった。ところが誰か?に抗議されてこの板を渡す?事実と違うかもしれない?それならばこのお役所、板を撤去して渡れなくすれば良い。その程度の事も出来ないお役人。本当にオバカです。

Img_5066

Img_5067

Img_5068

この川の流れはつくづく感心させられる?この少ない水の流れは上流の「可動堰」の所為。その堰も一つは今、倒されているが農繁期が始まると堰は立ち上がる。それでも水量は殆ど変わらない。その少ない水の流れでもこれだけの川原が出来る。この堆積土砂(川原)は昨年の始めにパワーシャベルで取り除かれている。今年の大雨で濁流が流れ下ると元の木阿弥(堆積土砂で埋まる)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 6日 (土)

AIIBとADB?なんのこっちゃー?日本はそんなに外国にお金がバラ巻けるの?らしい?

Img_4948

Img_4949

Img_4950

Img_4951

お役人は連休中?大臣の多くは国のお金で外遊中?と思いきや横浜では財務省主催の(アジア開発銀行)の総会が開かれている。この会議の目的はアジアの国々の貧困対策?インフラ整備の金融融資?嘘をつけ。アジアの国々の貧困対策とは名目?その証拠にその資金の流れ。成果には多くの批判がある。

その事も殆ど正確に報道される事は無い。オバカな国民はそんな事は何も知らない。現在アジアの多くの国々は自国の豊かさを真剣には考えていない?そんな事はない?それでも豊かさとは国の統計資料で示されるだけ?一部のエリート達がどんなに豊かになってもそんな物は本当の豊かさではない。そんな事も報道出来ないのだろうか?

Img_4955

Img_4957

Img_4959

このアジア開発銀行の歴史は古い。日本がようやく敗戦国からアジアの各国に金融融資が出来る様になったのは戦後20年後。やっと(もはや戦後では無い)と言われ始めた頃から?そのお金は日本とアメリカがアジアの経済支援の為に始められる。

多くの事業の成果はアジアの経済復興に大きく貢献?それでも貧困国の人々の生活は豊かにはならない?どうして?だろうな?金持ちはより豊かに。貧困対策は形だけ?そんな問題提起は何処にも無い?更に深刻な問題は中国の対抗手段?中国自ら別の組織を立ち上げる。それがAIIB.(アジアインフラ投資銀行)

知らないだろう?親父も最近迄名前もろくに知らなかった。当然日本の財務省の方針は中国主導のAIIB(アジアインフラ投資銀行)には不参加だった。ところがADB(アジア開発銀行)の総裁(日本人)はこれからはお互いが協力して事業を進める事もあり得るとコメントしている。どういう事?

よく調べて見るとこれもアメリカの影響?トランプ大統領が中国と経済協力を行えば日本も追随しなければいけないから?何たる無様な姿だろう?本当にアメリカは中国と手を握れるのかい?北朝鮮に経済制裁を強化するには中国の協力が必要だとしても、そこ迄出来るのかい?

ADB(アジア開発銀行)の総裁は中尾武彦氏は日本の金融為替の第一人者。何と大阪池田市出身。浜田幸一門下生。成る程。典型的な日本の官僚。官僚の天下りの典型的な例?安倍内閣の経済政策はこんな人脈で成り立っている。そろそろこんな経済政策にくさびを打ち込まないといけない?誰もそうは思わない?だろうな。この間違いを検証しましょう。アホ。

Img_4960

Img_4961

Img_4964_2

藤の花は藤棚でしか見た事が無い?これが天然の藤?ネットで調べて見るとこれは山藤?藤には2種類ある事を知る。これは今迄知らなかった。弦が上から見て左巻と右巻きがあると言う。(上からは観察出来ないだろう?)大体見上げている。弦の観察出来るのかな?出来たらこれは親父もうんちくに出来るな?(アホ)

右巻きの藤は藤棚のフジ?通称野田フジ(大阪福島区野田が原産)これは左巻きでヤマフジ?(ノフジ)とも呼ばれる。(ウィキペディアより)ノフジも弦の観察は難しいが望遠で見えるのかな?今度見てみよう。

Img_4967

Img_4970

Img_4974

Img_4975

Img_4977

Img_4976

このバラの弦も伸びて見事な花を咲かせている。言われないとこれがバラだとは中々分からない?そんな事は無い?親父はそれでも真剣に花の名札を確認していた。「モッコウバラ」中国原産 弦にはトゲが無いと言われているが現認していない。

花言葉は「純潔」「あなたにふさわしい人」(素朴な美」黄色の花は良い花言葉が少ないので好感が持たれている?そんな人は居るのかな?世の中には(一期一会)の言葉がピッタシの人は本当に少ない?確かに。

Img_4972

Img_4973

Img_4978

Img_4980

Img_4981

この木何の樹気になる木?おいおいパクリかい?ムクノキの看板が落ちている。拾い上げて綺麗にして針金を利用して元の形に戻す。ムクノキは親父達が幼い頃は集落の自慢だった。夏の暑い日。夕方迄家に帰らなかったのは木陰で遊べたからかもしれない。今の子供達には考えられない夏の日の過ごし方?あの時は貧しかったけれど楽しかったね?アホかい?知らないからだろう。

Img_4982

Img_4983

Img_4985

Img_4987

Img_4986

Img_5005

孤高の人?移植されたしだれ柳の大木が瀕死の瀬戸際。殆どの人が知らない御母衣ダムの(荘川桜の移植)樹齢450年の大木は今年も見事な花を咲かせたに違いない。関係者のドラマをテレビで見たのは何時の事だったのだろうか?その素晴らしい景色を数年前に見せてもらう。本当にありがとうございました。次の機会はないに違いない。(何時でも行けますよ)どうかな?

Img_5003

Img_4989

Img_5015

Img_5018

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安定政権は21年迄続く?嘘をつけ そこ迄国民はアホでは無い?

Img_4906

Img_4907

Img_4908

Img_4909

大阪では民進党の体たらく。東京でも同じかい。世の中はアホばかり?それは親父の見方が違う?そんな事を言っていると子供にも見放される?子供ばかりか世の常識から外れる?そう思う。毎日書き続けた政治批判?見事に外れている?しかし本人はそうは思わない。

その原因がやっと分かる。原因が分かればその対策は難しくない?嘘をつけ?フェイクニュースなる言葉をアメリカの大統領が口にして、マスコミと対決している。口先だけの威勢の良い言葉が何時迄口に出来るのだろう?それは決定的に自分の間違いが問われる時だろう?

そんな時は来ない?そんな事は無い事を彼自身が認識していない?かもしれない?アメリカの景気はいずれ下降する。その時、日本のエコノミスト達はどんな言い訳をするのだろう?そんな事もアホには分からない?だよね。そんな事は実現する迄分からない。?ではその時期は?それが問題だな?コラ。

Img_4910

Img_4911

Img_4912

Img_4913

政権の批判をする人が少なくなったのは世の中が豊かになっただけ?そう思っているオバカも少なく無い。ところがそれが多くの人の常識?確かに世の中、豊かな人が多い?(そうは思わないけれど)マスコミの関係者が豊かになっている?(これは良く分からないけれど)

Img_4914

Img_4915

Img_4916

Img_4922

人の愚かさが問われている。そんな事を感じるのは親父だけ?違うだろう?地域の在り方、国の在り方、世界の在り方が問われてもそんな事を客観的に語れる人がいない?アメリカファースト?都民ファースト?大阪に万博?違うでしょう?それ位の事が分からない?

それでも自分達の幸せは間違いない?そんな事は何も保証されていない?それでも安定政権(インチキ政権)を支持する? 政治家先生はその程度の物?親父達が若い頃は権力で反対勢力は叩き潰されたが、今は宣伝マンが美味しい事をもっともらしく口にしている?それも違う。難しい事は何も分からない?どうでも良い?孫達にどう自分達の責任を語れるのだろう?アホ。

Img_4927

Img_4931

Img_4930

大好きだった人から言われた言葉は「宗教には関心が無い」嗚呼。親父が若い頃から信じていた言葉。今でも変わらない心情?信条。(何の為に生きるのか)そんな事はどうでも良いと多くの人から言われたが、この年になってもその阿呆臭さは何も変わっていない?

そうではない?どんなに豊かな社会になっても人の心の貧しさは何も変わらない?その事は永遠のテーマかもしれない。そろそろオバカでなかった証明が求められているが、世の中はそんなに甘くなかった事を思い知るしかないのかも知れない?

Img_4933
Img_4932

Img_4934

連休も明日で終る。季節は一気に暑くなる?オバカな宣伝を聞かされると不愉快になるけれど、そんな生き方をしている人が多いと言う事だろう?そんな事とは全く関係無い五月の時。1年の間で一番勢いを感じる時。親父ももうすぐ後期高齢者の仲間入り。

それでも同世代よりは10歳は若い?そんな生き方をしないといけない?そんな事はありません。もっと明るく生きて下さい?これ以上はオバカに慣れない?アホ。ただ体力の衰えは痛感する。朝、起きた時ふらつく。掛り付けの内科の先生に馬鹿にされる。(減量をしなさい)確かに。でも食事制限は難しい?
Img_4936

Img_4937

Img_4938


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

これが本当のゴールデン?ただこの時も偶然手にしただけ?

Img_4807

Img_4808

Img_4809

Img_4810

これが本当の五月の景色。先月の華やかな桜の時は過ぎても若葉の季節は心を和ませてくれる?ただ今年の五月は一人で緑を眺めている。それも又よろし?寂しくも哀しくもない。ただ元気で思いの侭に行動出来ればそれは何よりの幸せに違いない?それもちょっと違う?

Img_4811

Img_4812

Img_4813
これから一気に暑くなる。オバカなマスコミはがなり立てるが季節はこれから爽やかな五月の時を迎える。都会で生活をしていると自然の営みが全く関係無くなるが人間の思惑程いい加減な物は無い?その事を痛感する。嘘だと思うだろう?嘘では無い。テレビの前で馬鹿テレビを見ているとロクな生き方は出来ない?

Img_4815

Img_4816

Img_4817

親父にそう言われて息巻いていた酒飲みのオッサンは親父の忠告を聞かないで吐血して息を引き取る。最近でも韓国ドラマが何で無くならないのか聞いて見ると確実に視聴率が取れるとか?そう言われて見ると公共放送でも視聴率を気にしながら番組づくりをしているとか?

Img_4819

Img_4821

Img_4822

城跡公園の芝生広場。レジャーシートを敷いて若者達が歓談している。阿呆やな。そう思いながら視線を反らすとそこではファミリーがお弁当を広げている。彼等は芝生広場は草っぱらと同じ程度に考えている。芝生が一番ダメージを受ける事は腰を降ろす事。レジーシートを敷かれると最悪。その程度の事が分からない?教えてやる事は無い。ムキになって反論するだけ。

Img_4823

Img_4825

Img_4828

今年は梅の実も少ない?和歌山南部の梅はどうなのだろう?スーパーで手にする梅干しは中国産でないとなかなか手が出ない。もっと多くの人が手軽に梅干しが食える取り組みが求められても簡単ではない?どうして?梅が人間の体にどれだけ効果があるのか宣伝も足りない?

Img_4829
Img_4834

Img_4838

今年も素晴らしい花を咲かせているがこれはホンの始まり。この後思い掛けない景色を目の当りにする。大袈裟な?そうかな?しかもアンタは見た事も無い?今年も全国各地で大渋滞を引き起こしている高速道路。人とは違う行動が迫られても何も変わらない?

Img_4839

Img_4840

Img_4844

この後圧巻の景色を眼にする。ツツジの盛りも今年は既に峠を越えていると思っていたがそうでは無かった。見事な景色に引き付けられる様に歩いていると道の反対側のオバちゃんに呼び止められる。プロのカメラマンと間違えられたのかも知れない。家族連れでポーズを決まられるが残念。丁寧にお断りする。

Img_4848

Img_4849

Img_4850

今年は家でおとなしくしている。連休が明けると(親父は関係無いが)やるべき事も少なく無い?世の中は何だかんだ言っているが問題は先延ばしされているだけ。何一つ明るい見通しは無い。それでもこの危機感の無さはどうした事だろう?(偉そうに言うな)親父如きが尤もらしく語る事は何も無い?そうかな?そうです。

Img_4854_2

Img_4856

Img_4864

Img_4866

Img_4856_2

このツツジの花も盛りを過ぎると当然花は落ちる。但し地面には落ちない。青い葉っぱの上に落ちる。その姿は見るに絶えない。親父が最後に働いた工場の植え込みのツツジの花も熊手で掻き集めた。ここではそんな事はしてもらえない。アメリカ経済も日本経済も先行き順調?政権も安泰?そうは行くのかな?
Img_4868

Img_4874

Img_4863

このツツジの見頃も後数日。休みが終わると仕事が始まる?その仕事も関係がないジジババ達はどうするの?余計なお世話です?トンデモありません。これからその生き方が問われる。信じられない事に寿命は延びても元気に長生きが出来る人は限られている?どんなに威勢の良い言葉を口にしても余生はそんなに長くない?

Img_4875

Img_4876

Img_4878

Img_4884

夢中にシャッターを切っていると流石に疲れて来る。昨日はおにぎりと大好きなダシ巻を手にしていたので、この先の藤棚の下で休憩する。おにぎりとダシ巻のセットで270円。飲み物はペットボトルの冷たいお茶。至福の時。ニンマリとしながら休憩していると犬を連れた娘が顔を出す。

Img_4886

Img_4887

Img_4888

Img_4889

ここ迄見せつけられると段々感覚がマヒして来る?どんな感覚?どれも同じに見えて来る。美しいと夢中に追っかけていた物は一体何だったのだろうか?そんな事は何も考えてはいなかった。それでも疲れて来る。休憩です。

Img_4897

Img_4903

Img_4904

Img_4905


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立夏 端午の節句 オバカなニュースに惑わされるな?

Img_4740

Img_4741

Img_4742

Img_4743

Img_4746

この川が綺麗?自分達の立場で平然とそんな言葉を言い放つオバカな輩?それだけならまだしもこの現実を知らない輩も少なく無い。近くの猪名川は関係者の努力で本当に綺麗になりました?しかしこんな現実もある。その現実を知らないとオバカな宣伝が尤もらしく聞こえる。(猪名川の水は飲める)確かに。多くの市、町の水瓶です。ただし水処理をして殺菌、浄水しての話です。

Img_4747

Img_4750

Img_4751

Img_4752

猪名川の水が綺麗な理由は近くに素晴らしい自然がある。緑がある。素晴らしい環境を育てる智恵がある?全て嘘です。殆どの人達が近くの山に足を踏み入れる事は出来ない。嘘でしょう?本当です。この近くの山も反対側は道が整備され多くの人が自然に親しむ事が出来るが、こちらは散策の道が無い。

うかつに足を踏み入れるとこの低い山でも簡単に出て来れない。そんな事は誰も知らない。第一、そんなオバカはいない。この先にある散策の道を夕方歩いた事がある。暗くなると足元が見えなくなる。鹿に馬鹿にされていた。今日は天気も良いし、反対側の整備された谷を登りますか?そうしましょう。

Img_4757

Img_4778

Img_4779

Img_4780

まだまだ綺麗なツツジを見る事が出来る?ところがこれは一昨日の写真。昨日は偶然圧巻のツツジを見る事が出来た。その写真は今夜公開します。一昨日はこの後季節外れ?の桜を見る事が出来る。これが本当の見納め?北海道は季節外れの気温?

いくら何でも夏日はまだ早いだろう?馬鹿騒ぎをしていると天候不順で泣かされる?そんな覚悟は何処にも無い?オバカな社会だな。コラ。マスコミの情報に惑わされていると折角の季節が台無しになる?その程度の判断も出来ない行楽シーズンも全くお呼びで無い。

Img_4781

Img_4783

Img_4785

これだけのツツジも昨日のツツジに負ける?それは見れば分かる。遠くに出掛けなくてもご褒美を手に出来る。「鳥取でまっとります」これはテレビCM.

Img_4787

Img_4793

Img_4790


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 4日 (木)

連休も後3日。世の中は天下太平?トンデモありません。

Img_4662

Img_4663

Img_4664

Img_4665

昨日は一昨日の疲れを家で休めていたが夕方近くを歩く。この道も久し振り。股関節が悲鳴を上げていたが不思議な物で楽をしていても痛みは解消しない?それだけ体力が衰えたと言う事?そうではない。人間の体は本当に良く出来ている。基本的には楽をしたいと考えている。その証拠に歩き出す迄は楽をしたいと言っていた股関節と膝が歩き始めるとおとなしくなる?

Img_4666

Img_4668

Img_4669

ここは可動堰。暫くするとこの堰が立ち上がる。その時は対岸の河川敷の1メートル下位迄水位を上げる。そんな事をすると下流に水が流れない?そんな事はしない。可動堰は水を塞き止めない様に、ゆっくりゆっくり立ち上がる。何の為にそんな事をするの。

農業用水を確保する為。用水の水を自然の落差で流す高さがその高さ?その状態が農閑期迄続く。今はどれだけの農地が稲作をしているのか?そんな事も誰も問題にすらしない。当然、それだけ水を溜めれば川は汚れる。それでもこの事実は変わらない。

この事実が変わるのは(水門が倒される時は)洪水の時だけ。そうしないと水位は本堤防の下迄迫る。この堤防が破れると大災害になる。昨年は大雨で大きく水位が上がる事は無かったが、それでもこの堰は倒されている。今年はどうなのだろうか?

大雨の洪水の被害は河川工事のお陰で近年は発生していないが、下流の河川敷きのグラウンドは何度も冠水し、その度に行政は補正予算を組み替えている。その金額も殆ど知らない。この近くの河川管理は国土交通省猪名川河川事務所。しかし数キロ上流先からは宝塚土木事務所。河川管理の様相は一変する。

Img_4672

Img_4673

Img_4675

?桜?です。この場所はよせば良いのに行政が桜の苗木を民間の善意で受け入れた事。何度も関係者に注意をしたが何も変わらない。連休が明けると責任者を厳しくその責任を問い質してもとぼけるに違いない。何でこんな無様を繰り返すのか?それはその責任の大きさを責任者が認識しないからだろう?

その責任者は誰?この事業を進めた部署だろう?ところがそんな責任者はいない。東京都の「石原都政」と同じだろう?眼を白黒させながらとぼけた責任逃れをするだけ。今度こそはその面を張り倒さなければいけない?無理だな。

Img_4676

Img_4677

Img_4678

Img_4679

草が伸びている?草を刈れば文句は無いだろう?ところが良く見ろ。枝の剪定をしないと幹は太くならない。その程度の事が分からない?何でか?そんな事はどうでも良い?第一こんな所に桜の苗木を植える事が間違いだろう?そうは言わないか?この桜の嘆きは何も感じ無いのだろう?

Img_4680

Img_4681

Img_4682

この銘盤も泣いている。何でこんな無駄な事をしたのだろう?しかしこの多くの人の善意が踏みにじられている事を行政が放置する事は看過出来ない。今度こそ改善しないといけない。その程度の事も出来ないで人を動かす事など出来る訳がない。

Img_4683

Img_4684

Img_4685

しつこい。止めなさい。これは痛々しい現実の証拠写真。これを見れば誰もこの現状を認める事は出来ない?このままではこの善意の桜は哀れな姿を晒すだけ。下草をしっかり刈り取るだけでなく大事に育てる。その為に何をしなければいけないのか?その事が分かる人に管理させないといけない?

Img_4687

Img_4688

Img_4689

Img_4690

この上下の写真が訴えている。(も少し枝を剪定して下さい)そう言われている事がヒシヒシと感じていた。任せろ。必ずこの無様な管理を変えて見せる。それが出来なければこの桜を寄付してくれた多くの人も思いを踏みにじる?よくある話?だな。乞うご期待?していません。さよか。

Img_4692

Img_4693

Img_4694

Img_4695

Img_4696

この草を刈るのは容易い。ここに桜を植えていなければこれはこれで美しい?しかしこの場所を確保して桜の樹を育てるにはこれでは雑草に養分が取られる?嘘だろう?嘘では無い。その事はこの草を抜いてみると良く分かる。

Img_4701

Img_4724

Img_4727

この幹の細さ。まだここに植えられて数年だから仕方が無い?アホ抜かせ。こんな管理をしていたら枝が伸びるだけで幹が太らない。そんな桜は大事にされているとは言えない。管理も出来ない仕事はするな。そんな声が聞こえないのだろう。そんな管理完全に叩き潰してやる。

Img_4719_2

Img_4729

Img_4726_2

この3本の桜。善意の寄付をして呉れた人はどんな思いで眺めるのだろう?知らない?まさかこんな無様な管理をされるとは思わなかったに違いない。同じ樹を写している?アホンダラ。良く見ろ。こんな桜は見たくない。対岸の見事な桜並木。この程度の桜に育つのにどれだけの労力を掛けたのだろう?

Img_4767

Img_4776

Img_4768

堤防の広さが違う。しかもここは地元の自治会の人が花壇としても大事にしている。この場所は国土交通省猪名川事務所が場所を提供している。見事な桜の並木を育てると言う事はそう言う事だろう?その決意も能力もない事を見せつけていた。

Img_4717

Img_4736

Img_4749

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(緑の日)ふざけた祝日。意味のない祝日。罰が当たるよ。

Img_4533

Img_4534

Img_4535

Img_4536

ここからゴルフ場の外周管理道路?から山道に入る。ここは気持の良いハイキングコースと言いたい処だが、1人で歩くには時々後ろを振り返らなければいけない?木々が覆い被さり昼尚暗い?初めて歩いた時には小走りで歩いていた。しかし山道はゆっくりと足元を見ながら歩かないといけない。

Img_4538

Img_4540

Img_4541

Img_4543

左はゴルフ場。しかしその外周道路を歩けないのゴルフ場のプレヤーの安全確保?建前はハイカーの事も考えられている。この山道は本当に心地好い。ただ一人では見通しが悪いのでお薦めは出来ない。右は不気味な谷。迷い込むと安全は保証出来ない。

Img_4548

Img_4549

Img_4550

緑の日と言っても都会では公園に行かないと体験出来ない?緑と言っても色々あるけれど目前に迫る若葉はこれから更に深みを増す。その景色を眼に出来ない人も少なく無い。緑の日と言っても仕事で関係無い人も少なく無い。それでも休みの日には少し足を延ばせば命の洗濯が出来る?

Img_4553

Img_4554

Img_4558
少し歩くと再びゴルフ場の外周道路。足元は良くなるが地面と違って舗装道路は足に掛かる衝撃が半端では無い。これは歩かないと分からない。最近は高齢者だけでなく若者達でも野山を駆け巡れる人は多くはないが、歩けなくなると車も運転出来ない事を殆ど知らない?

歩けなくても車に乗れる?車をナメルな?車は文明の利器であり凶器である事を理解出来ないオバカは少なく無い。親父も車を手放して干支が1回転しているが何も困らない。地方に行ってもレンターカーにも乗れない。車の利便性以上に事故の怖さを知っているからだろう?アクセルとブレーキを踏み間違える?その結果の悲惨さを考えた事はないのだろう?

Img_4560

Img_4561

Img_4562

杉の枝打ちも杉林の下草刈りも出来ていない(共有林)初めて歩いた時は持ち主が分からなかったがこの貴重な森林資源はこの地域の財産だけでは無い事をこの持ち主は知らない。この地域が貧しかった頃(今でもそれは変わらない)この林は大事に育てられていた?

その杉林が今こんな無様な姿を晒している。この現実はここだけでは無い。地域の財産管理は現在の高齢者が人生を終える時、破綻する?余計なお世話です。そうかな?杉花粉が今以上に撒き散らされてもか?手入れをしないと言う事はそう言う事になる事を殆ど知らない?

そんな事は分かっている。嘘をつけ。森林管理の実態はこの現実を見ないと分からない?もう少し先を急いでもこの景色は追い掛けて来る。初めて歩いた時分から無くて西宮市役所の行政の担当者に教えてもらった現実が良く分かる。この森林管理は地域に任されている。

Img_4563

Img_4564

Img_4565

折角の散策。右の杉林を見ながらボヤイているだけでは無い。左を見れば懐かしい景色が見える。スイスの杜の風景?インターラーケンの登山鉄道を思い出す。スイス迄行かなくてもこんな処で緑を満喫出来る。無理だな。ここはゴルフプレヤーの休憩場所?タダで飲み物が飲めるのかな?

Img_4585

Img_4589

Img_4590

ようやく武田尾が見下ろせる尾根道が近い。ここからが正真正銘のハイキングコース。ここから尾根道に出る迄緩やかに下り尾根の上を少し右に歩いてそれから下る。この地図を良く見ると分かるが真下は一気に切れ落ちている。当然獣道もない。この素晴らしい谷に階段が設けられる事は無いだろう?

Img_4591

Img_4592

Img_4595

ここからは窪地をゆっくりと下る。足元はふかふかの落ち葉が溜まっている。ここは下り始めた所だが段々下りは急になる。しかし正面の谷は降りれない。一気に谷迄切れ落ちている。ただ木は大きく育っている。その道がない。真下に降りるとしたら冒険者しか出来ない?

Img_4596

Img_4597

Img_4599

この窪地の下りも雨が降ると水が激しく流れる。それでも頂上に近いので大きな流れにはならない。この右側は西宮名塩の杉林。植林は行き届かず無様な様子は変わらない。この(財産区)の管理も地域の若者が出来る様にならないと(なったとしても)未來は明るくない。

森林の価値の概念を根本的に変えないと駄目?変えたとしてもその価値は既に失われている?そんな事も全く認識されない?数年前に西宮市役所の職員と話をしてもそんな話を熱く語れる人は居なかった。

「地方創生」「地域の活性化」「豊かな森林資源」全て嘘です。マスコミもこんな報道は全く無い。そのうち間違いなくこのハイキングコースも歩けなくなる。そんな事は無い?それは皮肉にもこの尾根を降りると分かる。

Img_4600

Img_4603

Img_4604

Img_4609

Img_4610

気持の良い尾根道。左の谷から涼しい風が吹き上げて来る。ベンチもある。ここで一服と思って歩いて来たが気分が変わる。ゆっくり歩いて来たのでこの時5時近く。日が長くなって来たとは言え、この下の杉林のトラバース(斜面を横切る)の位置は暗くなると難儀をする。横目で見ながら通り過ぎる。

Img_4611

Img_4618

Img_4619

尾根道を切開いて造られた道は無惨な姿を晒している。枯れ果てて朽ちるが侭の樹もあれば頭の上に覆い被さる雑木(ざつぼく)。人間社会でも何も変わらない?運悪く害虫に食い荒らされ片方はそんな虫の被害に遭う事もない。その違いは片方は松。片方はどうでも良い雑木。生命力の強さもそんなもんだろう。

Img_4620

Img_4621

遠くに新名神の工事現場が見える。この右に高い橋が掛かり左は盛土。この左に広いサービスエリアと宝塚スマートインターが出来る。こんな山奥に何でと思う人も少ない。現在工事が着実に進行中?それでも見ていないので分からない。

オバカな親父はその様子をカメラに収めたいとネクスコ西日本(旧道路公団)関西支社に申し込んでいるが実現していない。その理由がふざけている?「工事中で安全が確保されない」嘘をつけ。見せたくないだけ。関係者には当然見せている。

これだけの立派の工事をしても批判には全く答える事も出来ない?工事完成は予定より1年遅れて来年の春?素晴らしい高速道路が出来てもこの工事が長年に渡り中断していた経過は殆ど知らない?この工事のお金は税金。その使われ方はこんな形で実現している。

その恩恵を手に出来る人はどれだけ居るのだろう?そんな事も関係無い?国が豊かになるとはこう言う事でしょうか?東京はオリンピック?関西では他にも一杯ビッグプロジェクトが進行している。それでも万博招致?IR誘致?そんな政府と行政が支持される。何たる生き方だろう。罰が当たらないのだろうか?

Img_4622

Img_4623

Img_4624

この先は下り。尾根沿いを下る。傾斜は結構あるが足を踏ん張れば普通に歩ける。この道も昔の人が切開いたに違いない。ただ一番下の武庫川迄降りる事は出来ない。川から100m位上で左にトラバース。その下は急に落ちている。この道はいずれ歩けなくなる?どうして?それは最後にお見せする。

Img_4630

Img_4631

Img_4634

Img_4636

Img_4637

ここからマップでは上に行く感じだが実際は山の中腹を横に進む。足元はガレバ。右は大きく下に落ちている。ただここも杉の植林をしているが急なガレバで大きな石も少なく無い。初めてこの道を通った時に行政に聞いた事があるが信じられない事にこの道も整備されている。ただいずれ通れなくなる。そう感じていた。ご覧あれ。嘘では無い。ただ注意して歩けば危険では無い。

Img_4640

Img_4648

Img_4653

Img_4652

大した事は無い?これ迄歩く事が出来たのだからこれからも歩く事は出来る?かもしれない。ただ間違いなくこの上のガレキの崩壊は厳しくなったいる。大雨の後この道は行政が整備している?その保証は何処にも無い。その時、このハイキングコースは忘れ去られるに違いない?

Img_4654

Img_4656

Img_4657

Img_4658

Img_4659

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

今日はお出掛け無し。それでも美しい写真をゲット。でもその前に。

Img_4481

Img_4485

Img_4487

昨日歩いたビューティフルな道。看板が無くてもアスファルトの道を間違える事は無い。この看板が武田尾迄続く。しかし一人で歩くには退屈な道?トンデモありません。道の両側は素晴らしい自然の宝庫?これもウソ。左はゴルフ場。猪侵入対策の鉄線に電流が流れている。

Img_4488

Img_4491

Img_4494

この素晴らしい道は春夏秋冬季節を問わない。しかしその為にはここ迄歩いて来た者でないと目にする事は出来ない。この素晴らしい道が何時、如何して生まれたのかは知らない。その看板位出して宣伝してもらいたいがその主(ぬし)は分から無い。他のブログで解説している人も分からない?

Img_4495

Img_4499

Img_4500

一節によると苗木を中国から取り寄せている?これだけの大木になるには大変な苦労をした人が居る筈だが、その程度の事も知る事は出来ない。読売の関係者に聞いてみますか?支配人クラスでも分からない?右は西宮名塩「財産区」の山林。

ところがこの山は情け無い程に荒れ果てている。杉林の管理も出来ていない?植林。間伐。そんな山仕事が出来る人が居なくなっている?この西宮名塩(財産区)の役割が長い間分からなかった。所謂(いわゆる)この地域の共有林。名前の通りこの地域の昔からの財産林。ところが後継者は途切れている?

Img_4507

Img_4508

Img_4511

この杉林の価値が激減している事を都会人は知らない。関西では京都、和歌山、三重の森林資源でもその価値は大きく失われている。如何して?政治家が間抜けだったから?林野庁の役人達に行政能力がなかったから?全ては正解で全ては不正解?国内の木材の価格が暴落したから。

何で?国外から安いラワン材が大量に輸入されたから。ラワン材って何?辞書を引け。今、全国の森林は一部を除いて深刻な森林破壊が進行している。この山も例外では無い。下草を刈らず植林や間伐を怠ると山は一気に活力を失い崩壊が始まる。そんな事は都会人は殆ど知らない。

関係無いと思っているのだろう?バカタレ。山が崩壊して行くと都会人の生活も成り立たなくなる。その程度の事も分から無い。分からなければ思い知るが良い。知らないと言う事はそう言う事。嘘ではない事をこの先で見せつけられる。

Img_4535

Img_4536

Img_4571

この無様な杉林。何が無様か分からない?だろうな。親父達が子供の頃にはこんな無様な杉林はなかった。この杉の木を良く見ると植林をされて20年足らず。この杉が木材としての価値を生み出すにはまだ最低20年は掛かる?その時迄こんな無様を晒すのだろうか?

何が無様か分からない?間伐をしないといけない。太陽が地面に降り注ぐ様に植林をしないといけない。そうしなければこの森林資源は価値が無くなる。そんな危機感が何処にも無い?森林資源の価値はそれでなくても10年前の半分もない。ところが難でこんな状態で放置されるのか?

それが分からなかった。多くの人は分かる筈もない。森林が荒れ果てれば杉花粉は更に多くなる。杉花粉を馬鹿にしていた親爺でも最近は家に戻って最初にやる事は顔を洗う事。そして鼻に水を注ぎ込む事?どういう事?すすり込む?信じられない。そうして鼻を綺麗にしないとだんご鼻はムズムズして来る。

Img_4574

Img_4581

Img_4586

この下に林道がある。管理者は何もこの山林を無管理のままに放置はしていない。しかしこの下の道はハイキングコースから外れて居るので様子は窺い知れない。一度歩いて見ますか?そんな趣味は無い。下は谷。その道は途中で行き止まり?その先は道が無い。この山の持ち主は西宮名塩「財産区」?分からない。

Img_4588

Img_4601

Img_4605

Img_4606

Img_4607

Img_4614

この下は谷。その境の杉林はその一部が土砂が流され杉の木がなぎ倒されている。これもここだけの現象ではなく全国各地の山林の現状。こんな厳しい現実は殆どが知らない。日本各地の手入れの行き届かない山林がこんな姿を晒している。

今歩いている尾根の上からは良く見えない。反対側の林道もここ迄行けるか分からない。歩いて見ますか?止めときます。ここ迄来ると下に武田尾の駐車場と木々の間に新名神の工事現場が見える。

Img_4613

Img_4616

汚い写真ばかりで美しい写真はどうしたの?編集の関係で明日になりました。その替わり昨日ゴルフ場の中で撮った写真をお見せします。これは不法侵入です。良い子の皆さんは止めて下さい。特にプレイをしている時は警察に突き出されます。

ゴルフボールが直撃すると大変な事になります。その時ゴルフ場は何の保証もしないばかりか損害を請求します。それではその写真。お見せしましょう。当然望遠で写しています。今年のアメリカ、マスターズ開催のナショナル、オーガスタゴルフ上の景色に劣らぬ景色を見せて呉れました。(それはオーバーでしょう)その前にサウナに行って来ます。

Img_4513

Img_4514

Img_4515

ゴルフのブームも去ったと言われている。それは間違いない。親父も干支が1回転してもゴルフクラブを握っていない。クラブを握るどころかゴルフセットも靴も若い夫婦に譲った。毎週の様に練習場で汗を流していた親父が今は眺めているだけだった。可哀相。御心配なく。ジジイにそんな元気は無い?むげねえ。大分弁が聞こえて来る。

Img_4523

Img_4531

Img_4524

ゴルフの楽しみは自分の思い通りのプレーが出来る事。人生でも仕事でも中々出来ない事がゴルフで出来る?そんな訳ないだろう?その為には練習場でバケツ一杯のボールを打たないといけない?そんな練習はしなくても気持は正面のフェアウエイ。アホヤな。言うな。オマケは廻りの景色。

Img_4517

Img_4526

Img_4527

それではこの先は尾根を下り目的地に向かう。流石に疲れる。それでも最初に寄り道をした割りには気持ち良く歩ける。まだまだ体力は大丈夫?しかしこのコースはいずれ歩けなくなる。その理由は殆ど紹介される事はない。その原因は皮肉にもこのコースの武田尾のがれ場。ガレバと言われても分からない?それではこの続きを見れば分かる。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

そんな時代もあったねと何時か笑える時が来る?うそをつけ?

Img_4441

Img_4442

Img_4443

Img_4444

西宮名塩ー武田尾ハイキングコース。殆どの関西人が知らない。親父が興味を持ったのはホンの好奇心?武田尾で散策中にこのコースの看板をみる。ところがこのコースの詳しい案内が何処にも無かった。今はネットでも詳しく紹介されているのかな?そんな事はどうでも良いが結構健脚でないとしんどい?

Img_4445

Img_4446

Img_4447

ハイキングコースのオマケ?正式ルートはこの左のゴルフ道(車道)。その道は以前歩いているので面白くないと思っていたらこの看板を眼にする。よせば良いのにこの看板を見ると迷う事無く山道を選択する。それが間違いだった。楽な道ではなかった。他の人もブログで丁寧な説明があるが歩いて見るとこの距離で体力を消耗する。腰が痛い。アホ。

Img_4449

Img_4451

Img_4453

Img_4454

山道はこの先更に厳しくなる。しかしその案内は何処にも無い。この道は何の目的であったのか?その事はこの先で分かる。この写真では良く分からないが右側は谷。それも深くはないが大雨が降れば激流が流れ下る?まさか?その事はこの先で分かる。しかもこの谷の水はパイプで利用されていた。(壊れていたけれど)

Img_4455

Img_4457

Img_4458

この先は山間の道を進む。ところが信じられない事にこの右側山裾迄は企業用地の造成工事が中断している。木立の先に見える造成地は良く見えないけれど工事は中断している。その外周工事も立ち入りは出来ない。何でこんな無様な工事を進めたのか?行政は口を閉ざしている。

開発事業体はネットで調べると分かる。個人の住宅造成、販売は終り結果的に企業誘致だけは失敗。その後の計画の見直しはマスコミも報道しないから殆ど知らない?この住宅造成前は静かなそして貧しい山間僻地。この場所が開発されて住民は豊かな生活をしている。

それで何がおかしい?バカタレ。その金は何処から降って沸いたのかい?これが地方創生?国民に豊かな住宅を提供する国の政策?そんな事は殆ど知られていない。これはネットで検索すると良く分かる。(西宮名塩ニュータウン)

Img_4459

Img_4460

Img_4461

Img_4462

Img_4463

良く見えない看板がある。こんな道を歩く人がいる?そうだとしたらこの看板は一体何だろう?塩瀬中央公園?この行き先には立派な公園がある。どんな人がどんな目的で利用しているのだろう?ネットで検索しても場所が良く分からない。ところがこの先立派な道路がある。

今回は歩かなかったが無駄な公共事業である事はこの道を歩けば良く分かる?昨日の目的地はゴルフ場の先にある武田尾。このハイキングコースもつまらない道。いずれ歩けなくなる。その事はこのブログの最後で分かる。数年前に西宮市役所の担当に聞いた時、とぼけられていた。

このハイキングコースは自己責任で歩いて下さい。行政が管理しているとはお世辞にも言えない。それ程の道でも目的を持ってあるけば楽しい?この道はそのハイキングコースでは無い。何の為にこの看板はあるのだろう?そんな事もどうでも良い事になっていた。次に歩く機会はあるのかな?あります。

Img_4464

Img_4465

Img_4466

立派な道は右にあるが目的地のハイキングコースはまだこの左上。右の立派な道はいずれ歩く。その道は車は全く通行しない道?何でこんな道路が出来たのか?その推測は出来るが断定は出来ない。歩いてみればその事は分かる。その時は意外に近い?

Img_4467

Img_4468

Img_4469

Img_4470

Img_4471

Img_4472

Img_4474

Img_4476

出た。ここからゴルフ場の東側外周を時計回りの反対方向に歩く。ここからが本当のハイキングコース?それも違う気がする。ここからはただひたすらに歩くだけ。殆どがゴルフ場の外周のアスファルトの道。ただ2ヶ所。山道を歩く。

その先が武田尾の尾根を降りる。その道も尾根をしばらく歩いて右側の緩やかな尾根を降りる。その道も決して楽ではないがルートは確保されている。この時点で山道を歩いて来たので腰が痛い?股関節の痛み?それでもこの先道は緩やかに下る。股関節が喜んでいる。

Img_4478

Img_4479

Img_4477

このゴルフ場の開場はおよそ半世紀前。当時はゴルフと言えばお金持ちのステータスシンボルだった。親父も若く全く興味はなかった。それでも関西を代表する高級住宅地(箕面)今はその面影は一部にしかないが。その山の上と六甲山の山麓で大人のプレーは横目で見ていた。

今はそのブームも去り多くのゴルフ場が経営破綻の危機に直面している?何でや?ゴルフの魅力が無くなっている?そうではない。ゴルフの価値が分から無い?それはあるかも?それ以上にゴルフ場経営者の感覚が時代に取り残されている。

これからは間違いなくシニア時代。高齢者の健康管理の手段として如何に取込む事が出来るか?その事が問われている。そんなプレヤーはお金にならない?だろうな?これだけのチャンピオンコースはジジイ達には無理だな。コラ。足腰が言う事を聞かなくても口だけは達者。そんな高齢者が多くなっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 2日 (火)

体力の衰え?それともまだまだ元気?どっちだ?よく歩いたね。

Img_4384

Img_4390

Img_4397

久々の西宮名塩。と言われても何処だか分から無い?関西人でも知らない?宝塚からJRで2駅目。親父も数年前迄は全く知らなかった。この道はれっきとした国道。数年前にバイパスのトンネルが出来る迄は朝から晩迄、車の流れが途切れる事はなかった。

今はバイパス(名塩道路)のお陰でその渋滞からは解放されたが、深刻な過疎対策は歯止めが掛からない。ところが先日、この街の若者から「屋台を舐めんな」ときつい言葉を投げ掛けられる。彼の様な青年がどんなに地域の伝統に命を賭けたとしても、それは一時の激情。

その事を教える地域の年寄りは居ない?その証明をハイキングコースの後半でみる。そんな事も若者達は何も知らない。本当にこの街が生き残る為には街が活性化しない事には始まらない。その事をこの街の行政担当と話をしても何も心には響く事はなかった。

結局、彼等にとってどうでも良い事?それでは問題は何も解決しない。久し振りに歩く道は殆ど人に合う事はなかった。このハイキングコースの案内は殆ど知られていないが、その訳も分かる。見所は無い?そんな事はありません。ただ目的を持って歩かないと、その距離は半端では無い?

Img_4392

Img_4395

Img_4396

この集落を長年見下ろして来たこのモミの樹もまだまだ元気。ただ何の役にも立たない。保護樹木の看板もあちこちで目にするが、その木の役割は殆ど知られる事は無い。まだまだそれだけのキャリヤしかない?その程度の事だろうか?

Img_4398

Img_4399

Img_4401

坂道の左に地域の共同耕作地がある。この道を初めて歩いた時に声を掛けた優しい婦人はその後再開していない。この写真では分から無いがここで稲作が出来る。猫の額の様な田んぼでも数軒の人が耕作を行っている。別の夫婦は優しくなかった。

結構厳しいことを言われた事を思い出す。親父が厚かましく足を踏み入れて来たから?写真を撮りに来たからだろう?この一番上に溜め池がある。昔はこんな狭い所でも専業の百姓が居たが、今は楽しみで耕作をしている?

Img_4402

Img_4404

Img_4405

名塩の集落が見える。遠くに大阪平野と奈良盆地を遮る生駒の山並みが見える。台風一過の秋になるとくっきりと生駒のテレビ塔迄見える。ここは名塩の名所と言われていた子安地蔵の境内。盆踊りの行事も昨年絶える。

Img_4406

Img_4407

Img_4408

桜の老木も今年も花を咲かせているが朽ち果てるのも時間の問題?「親父さん心配なく」言葉を返される事は無かったがどっこい。若い孫枝が笑っている。幹は苔むしてもまだまだ枯れる事はない。そんな空元気を見せていた。

Img_4414

Img_4415

Img_4416

Img_4419

名塩子安地蔵 この場所を初めて知った時からそんなに歳月は流れていないが地域の人の関心はすっかり失われている。寂びれている。この地域の子供達はこの素晴らしい境内で歓声を上げていたのは、遠い遠い昔に違いない。ネットで検索してもヒットしないが、親父は境内のハイカラな椅子に座りながら一時の静寂を楽しんでいた。

Img_4417

Img_4422

Img_4423

Img_4421

次の機会は日差しが照りつける暑い夏の日?それとも紅葉が綺麗な晩秋?その為にはこの先もしっかり歩いてスリムにならないと駄目だな。メタボな体型で食い過ぎの生活をしていると間違いなく歩けなくなる。そうならない為には食事の中味に気を配らないといけない?了解です。

Img_4424

Img_4425

Img_4426

Img_4428_2

Img_4432

さあこれから武田尾迄歩きます。この時3時。ゴルフ場迄2キロ。そこからゴルフ場の外周を時計回りとは反対に歩く。6時には山を下りれると思っていたが、余計な山道を歩いたので少し時間がオーバーする。それでも時間通り。山道は殆ど誰にも会う事がないので気を付けなければいけ無い。万一の事があっても誰も助けてはくれない。

Img_4433

Img_4434

Img_4435

Img_4436

遠くに見える道は名塩道路と中国自動車道。奥の道は数年前に完成した(名塩道路)この道が完成する迄は長い歳月を要している。何で?信じらない事にこの右の先はまだ工事が済んでいない?如何して?それは国道事務所に聞いても簡単には答えられない?

そんな報道は今迄聞いていない?高速道路は新名神が来春開通。その話は最後に現場をお見せします。ここで親父がほざくのはこれが現実?知らないと言う事は本当にコケにされていると言う事?誰に?政治家と官僚達?そんな訳は無い?それでは検証しなはれ?そんな事も出来ないくせに。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日は快晴なり 昨日行けなかったハイキングコースを歩く

何だこのパソコン。親父と同様に反応が悪い。親父の生きて来た人生に比べるとその差は比べ物にならないが完全にダウン寸前?少しでも目を離すと動かなくなる。その時は突然やって来たがそれでもこうして記事が書けるのは、親父もその対応になれて来た。アタフタする事は無い。一度休ませてやると復帰する。人間も同じってか?全然違う。それだけ値打ちが違う?それにしてはその事が理解出来ないオバカが多い。

親父も偉そうに言っているが大差が無い。今年からお気に入りのお寺さんを近くに見つけて数回座禅と写経の会に出席したが、これが又素晴らしかった。座禅。写経と言えば大々的に大きなお寺さんで行われる事も少なく無いが、近くのお寺さんはそんな雰囲気は全く無い。誰でも参加出来るが今の処、親父一人。何だ。そう思うのは本当のオバカ?タダで素晴らしい時間を提供してくれる若和尚と住職に感謝している。

そんな事もどうでも良い。それでは素晴らしい言葉を教えましょう。そんな事もどうでも良い?これからお出掛け?さよか。それなら無視しなはれ。親父はこの言葉の意味を知った時、感動していました。「独座大雄峰」知らん。

(どくざだいゆうほう)この言葉は仏教の専門用語?一般的にも賢者は学習している?そんな事もない。最近は大して賢くもないくせに立場で物を言う人も少なく無い?そんな事も殆どの人がどうでも良い。お金があれば何でも出来る?そうでは無い事を思い知る事も知らない?閻魔大王が待ち構えている?

「独座大雄峰」この言葉は色んな人の生き方で大事な言葉?そんな言葉も知らないで何を糧にしていたのだろう?現在人は本当に醜い生き方をしている?その景色は電車の中で見せつけられる。このオバカ達。携帯以外に物を見たり考えたりする事はないのだろうか?

かく言う親父でも帽子をアミダにして寝ている?それは本を読まない時。この時間が一番リラックスしている。だから電車は必ず座れる各停。それでも到着時間に大差は無い。「独座大雄峰」言葉の意味は?ネット検索しなはれ。

今、生きて存在する。それ以外に素晴らしい物は無い。くそ坊主が言いそうな言葉。人の心の浅はかさは普通に生きて普通に暮らしが出来ている時には分からない。若い時に心を掻きみだして(何の為に)と言う言葉は一体何だったのだろうか?愚かさ?若さ?それとも命の迸り(ほとばしり)だったのかもしれない。

一眼レフカメラの電池が充電不足で充電中だが中々満タンにならない。そろそろおにぎりと大好きなダシ巻きたまごのセットを手にして出掛けないと遅くなる。昨日大阪でお土産に手にした(きんつば4個)と春キャベツとあらびきウィンナーの炒めを食っているのでお腹は膨らんでいる。

5月の野山は最高に違いない。14時12分のバスに乗れるかな?時間的に微妙だな。乗り遅れたら30分待ち。それなら確実に座れる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

山から海に意外な転回?それでも連休の断面が見れる。

Img_4331

Img_4332

Img_4335

最寄りの駅に辿り着く迄に綺麗なツツジに見とれていると、雲行きが怪しい。折りたたみの傘が壊れたので買い替えなければいけないが、その用意が出来ていない。これからの時期は傘を手にしていないと安心して野山を歩く事は出来ない?そう考えていると目的地が変わる。(オイオイ)でもそれも又よろし。

Img_4336

Img_4337

Img_4339

オイオイここは何処だ。多くの関西人が知らない関西のベイエリア?大阪南港?昔からの大阪港はこの地下鉄中央線終点の一駅手前。(天保山)この名前も知らない若者(ばか者)も多いと思っているとヨタヨタの元総理の姿を久し振りに見る。中曽根。知らんだろう?

憲法改正の論議を深める?ジジイの出る幕では無いだろう。この国の未来を支える賢者が考えれば良い。この国は軍隊指導者にに大きな代償を払わされた。その歴史だけは忘れるな。オバカな戦争指導者は何時の世も変わらない。この国の親父達より20足らずの多くの先輩達が、天皇陛下の名の元に惨めな戦死をした事をこのジジイ達はどう考えて居るのだろう?

戦争責任は軍人だけでは無い。民間人も偉そうな面をしている学者先生達も共犯者だった事を忘れるな。そんな事を語り継ぐオバカはもう居ない?現在の憲法はアメリカから押しつけられた。その言葉も何度も聞かされた。そして「自主」憲法を造ろう?

日本は侵略戦争は出来ないが自衛の戦争は出来る。そんな憲法学者も少なく無い。自衛隊も違憲では無い?そんな憲法判断も支持されている。それならアメリカの在日駐留も縮小して自衛力を強化する?そこ迄の決意もない?そんな安全保障が認められている。

そこ迄の見直しも出来ないで、憲法をどう変えようと言えるのだろう?そこ迄考えろ。そんな問い掛けは無い。要するに難しい事は政治家やお偉方に任せて2度と戦争はしない。そんな平和な国家にして下さい?核の傘の中で他国の核の保有は認めない?

そんな虫の良いは話を北朝鮮が飲む訳がない。それ位の事が分から無い?その程度の国に何時から成り下がったのだろう?多くの国民も何も知らないくせにアメリカ、安倍総理の政策を指示する?それでも北朝鮮は韓国、在日米軍、日本の多くの人々を攻撃出来ると信じている。その能力を一発でアメリカは叩き潰せる様にはならない?なるのだろうか?その事が今とわれている。

Img_4340

Img_4341

Img_4382

地下鉄中央線終点のコスモスクエアーからはこの車両が無人で運行。但し2両編成。地下鉄の運行場乗客の全てを賄う事は出来ない。そのため朝夕と最寄りの駅でイベントがある時には6分間隔で運行される。それでも時間帯によっては寿司詰め。

何でこの先住之江公園迄をこんなセコイ?交通手段にしたのかは分から無い。東京のゆりかもめと同様?神戸はポートライナー。せめて5両で走りなはれ?そうなると無人運転は難しい?無人でそれだけの安全は確保出来ない?この素晴らしいベイエリアに子供連れで来るのは容易では無い。

Img_4346

Img_4350

Img_4351

山に行くつもりが海に来る。その理由は先日来た時にある程度は予感していた。関西人の多くが知らない関西のベイエリア。ここは景色は以前とすっかり様変わりをしている。以前と言われても何時の事だか分から無い?では一度お出掛けあれ?

親父は2度目。目的の事務所はここには無かった。それでも電話で話をしていた好青年に会う事が出来ました。覚えてくれてありがとう。同じ街に住んでいました。それだけで充分でした。連休の中日の平日。意外に多くの家族連れに合う事が出来ました。このエリアは交通の便利は良くないが穴場かも?

Img_4357

Img_4352

Img_4353

Img_4375

高い。首を真上に上げないとカメラの視野に収まらない。天気は皮肉にも回復。この後、手にして来たおにぎりを近くのベランダで景色を独り占めにしながら頬張る。最高。こんな時間も悪くない。こんな連休の過ごし方も出来る。豪華列車の旅?公共放送も眼の着け方がおかしくないか?

そんな問い掛けはどうでも良い?豪華列車の予約は1年先迄完売?そんな生き方もあり?地獄の沙汰も金次第?そうはイカの何とかに違いない。罰が当る?それとも?政治家の外遊に比べると安い物?そんな政治が支持される?世の中そない甘いもんかえ?

Img_4372

Img_4376

Img_4360

Img_4377

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宗教に興味がない?そう言い放った若者達も本当の宗教を知らない?

大型連休の中日。9連休とか海外旅行とかハシャイでいる人も居れば関係無い人も居る。今日はメーデー。親父達が若い頃は労働者の祭典とか宣伝していたマスコミも今はそんな事も関係無い?マスコミだけでなく労働者その者の意識が変化している。一人ひとりの力は小さくても団結すれば強くなる?そんな考えも無用の世の中になっていう?

この国は言う迄もなく共産主義国家では無い。どんなに共産党が美味しい言葉を口にしても団結して頑張れば何とかなる世の中では無い。ところがこの言葉は労使協調路線の連合も口にする。(団結して頑張ろう)今はそんな時代で無くても自分達の生き方は(団結すれば頑張れる)そう思っている?これが本当の馬鹿間抜けだろう?政府や日銀が目標にしている物価目標2%上昇。

その目標は景気回復の為?ところが物価は中々上昇には転じない。それどころが消費者の消費行動は拡大しない?何でだろう?当然でしょう。物価が上がらない理由は単純明白。ところがそんな当たり前の事を認識出来ない政治家と経済人?が建前を口にしているだけ。それは間違い?アホこけ。

それは毎日買い物をするスーパーに行けば良く分かる。ところがそんなマイナス思考?の見方はマスコミには出来ない。現在の非常識は全て情報のマヤカシ?その事が分かれば見方は全く違って来る。本当にオバカなニュース。JRの豪華列車の前売り券は1年先でも完売。JR九州の豪華列車では1泊30万円を越える。JR東日本ではその3倍?どんな御身分の人が乗るのだろう?

そんな生き方をしていたら地獄の底にたたき落されるとは誰も考えていない。宗教団体も地に堕ちている。親鸞上人が嘆いている。浄土真宗大谷派では職員の残業代を払っていない?嘘でしょう?このとぼけた宗教団体の門徒はどれだけ全国に居るのだろう?そんな宗派はこの宗派だけでは無い?

現在人に宗教が支持されない理由?それはこの現実その物だろう?どんなに神仏に手を合わせても人間最後は老い朽ちる。その時、自分で何一つ下の世話すらできなくなってもすがる物は何も無い。そんな生き方が出来るとでも思っているのだろうか?そこ迄行かなくて生きている事。それ自体が苦しくてもすがる物は何も無い?そんな生き方が出来る?本当にそう思えるのだろうか?

雨が心配された天気も回復?窓の外は明るくなりました。しょうもない事をつぶやくのではなく野や山に命の輝きがほとばしる(名塩ー武田尾)のハイキングコースに出掛けましょう。今は2時前。電車とバスを利用して歩き始めるのは3時過ぎ。暗くなる前に武田尾の駅に辿り着ける。おお牧場は緑?かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »