« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月28日 (火)

無様な政治 無様なニュース 国有地払い下げ これは例外では無い?

Img_9210

Img_9211

Img_9212

明日から弥生3月。春はもうそこ迄来ている?ところがそうは行かない?どんなに陽気が暖かくなり大阪では大相撲春場所が始まっても春は来ない?どうして?そんな事は無いだろう?明日から奈良のお水取りが始まると言うのに?

Img_9213

Img_9215

Img_9217

春なのに春なのに?そんな歌を涙を流しながら口ずさみ胸が張り裂けそうな思いをしたのもすっかり過去の話?そんな寂しい生活をしているが春は春?そんな桃の花が咲き乱れる桃源郷はすっかり遠くなっている?手を延ばせば簡単に手に入れる事が出来る?そんな政治は何処に行ったのだろう?

Img_9218

Img_9221

Img_9222

これから素晴らしい春の道をお見せする。こんな景色はただでは見れない。有料にしますか?それ程でも無い?ウンニャ。感動でテレビでもこんな景色は見れない?この道は地元の限られた人しか歩けない?その訳は立ち入り禁止の道?ところがそんな標識は何処にも無い。

不思議な事に管理者の標識が無い。親父が歩いていると地元の親父に睨まれる?それでも無視?挨拶だけはする。何をしているのかいと問われると名乗らなければいけない?弁天小僧菊之助?大見得を切る程の相手では無い。啖呵を切れば親父に勝てる賢者は多くない?

偉そうに言うな。フェンスを乗り越えて来たくせに?そう言われると返す言葉は教えられている。あのフェンスは人間用では無い。猪が住宅地域に進入しない様につけられている。鍵を掛けているから自治会長の許可が要るが、フェンスを乗り越えているから鍵も要らない?これも地元の人から教えられている。ただフェンス越えは親父の体型ではしんどい。happy02

Img_9224

Img_9225

Img_9226

こんな素晴らしい山道を地元の人しか歩けないのは何たる事。どやしつけてやらないといけない?残念ながらそんな無神経な人は居ない。この道は入口も出口も地元の人でないと知らない。当然歩く人は限られている。その人達の憩いの場所?そうでも無い。当たり前の散歩道?他人に教える必要は何も無い?ところがこの道は私道では無い?公道?国民なら誰でも当然歩く事が出来る道?

Img_9227

Img_9228

Img_9230

Img_9231

Img_9232

そこが知らなかった理由。所有者は国。この道はその林の管理に使われて来た?それもウソかマコトか分からない。誰も教えてくれないし仕方が無いので自分で地元の叔父さんに聞く。普通なら行政がそれ位の事を教えてくれないといけないがそんな賢い人は居なかった。

全て自分で知っている人を探した。ひょっとするとよくある話かもしれない。意外にそんな事を教えてくれる人はいない。マスコミ?こいつらは全く問題外?地元の有力者?そんな人は知らない。一番笑ったのは近くの学校の教頭。

教育現場にそんな情報は不要。今は行政も全く同じ?もし、教育者がそんな事を考えるとしたら政治から変えるしかない?馬鹿だと思った。しかし、その言葉が間違いでなかった事を痛感している。京都府立医大学長のの言動。

反社会的組織の組長さんとは偶然出合った。大学の学長たる物、もっと賢い言い訳をしなはれ。偶然出合った人と食事をする馬鹿が京都には居るのか?アホンダラ。そのもっと上がいる。幼稚園児に戦前の教育勅語を暗唱させる学校法人の理事長。安倍総理の支持者。こんなアホが今、デカイ顔をしている?

Img_9234

Img_9235

Img_9236

Img_9237

Img_9239

Img_9240

不思議な看板を眼にする。看板?標識?誰が誰に何を表示しているの?左はこれから登る道。右はこれ迄通行危険の看板があった。今は通れる?この看板の責任者は分かる。しかし根拠は無いので明示は出来ない?右の行き先は下道。これがヒント?分からない。だろうな。この看板は黄色。赤看板もある?

宝探しが出来る?今日はそんな暇は無い。先を急ぐ。それ程でも無い。しかし目的地は中山観音奥の院。今日は寄り道をするつもりは無い。久し振りの道は従走路に出る迄エキサイティングだった。何も変わっていない様で道は風化していた。流石だと思ったのは住宅造成地。見事に完成していた。

Img_9242

Img_9243

Img_9244

Img_9246

Img_9248

Img_9249

Img_9251

マスコミがもっともらしく多くを語る環境問題。ところがその実態は殆どの人が知らない?そんな事は無いだろう?この国の環境問題は大きく改善している?政府と行政の取り組みで?嘘をつけ。市街地の近くの山でも環境破壊は着実に進んでいる。知らないだけ?

知っている。親父達が若い頃は杉花粉なんて言葉は無かった。アレルギー体質の人が多くなった?嘘をつけ。そんな生き方をしているだけだろう?長寿社会?どんなに長生きが出来たとしても歩けなくなったらお終いだろう?都会人はそれ位の事も分からない?この先の坂を登りながら枯れた松の手入れ?をしていた。アホ。

Img_9254

Img_9255

Img_9261

一つ尾根を登り詰める。この先少し窪地に降りてその先を登る。足元を滑らせると一気に落ちる。猪が遊んでいるので土が掘れている。何度も渡っているので高度感は無い。それでも崖にしがみついていた。まだ死にたくはない?それ程の道でもない。ただ歩く人は殆ど居ない。落ちたら自力で這い上がれ?アホ

Img_9263

Img_9264

Img_9266

猪はどんな面子で遊んでいるのだろう?当然暗くなって人の気配が全く無くなってから?ここを廻り込みには右端だけれど足を滑らせると滑落。這い上がるのは簡単ではない。その為に左の根の廻りを上手に廻り込む。ここも水溜まりに気をつけないといけない。

Img_9267

Img_9269

Img_9270

どうだ。凄い所を岩場にかじりつきながら歩いている。メタボな親父が首にカメラとカバンを下げて歩いている。ど根性カエルが岩場にへばりついている。下を見ると登れない。目の前だけを見ながら手と足を伸ばしている。

脆い(モロイ)岩は指で穿り(ほじくり)ながら掻き落として平らにしていた。足の踏み場になる。ザマーミロ。メタボな親父でもそれ位の事は出来る。なんちゃて。自慢すな。横歩きをすれば何と言う事は無い。ただ落ちるとただでは済まない。

Img_9271

Img_9274

Img_9276

Img_9277

Img_9278

Img_9280

Img_9282

足場の良い所で休憩。この上は尾根を登り詰める。そこは北中山尾根沿いのハイキングコース。但しこのコースは何故かコース案内の看板が殆ど無い。その理由が分からなかった。理由は公式には何も聞いていないが事故が起きた時の搬出が難しい?

ルート的には優しいコースだが救急隊の到着に時間が掛かる?緊急出動は基本的にはヘリになるがヘリの着陸場所が殆ど無い。その対策も殆ど無い?だから怪我の無い行動を自己責任で行わなう?それも行政の対応としては無責任?そんな事も殆ど知られていない。

Img_9286

Img_9287

Img_9288

Img_9289

従走路に出ました。ここから下の住宅地に出れる。そんな事は殆ど知らない。知らせていない。看板も何も無いしこの鉄パイプと虎ロープでは知らない人は歩けない。この表示は住民がしている?それでも従走路も通行は自己責任と思った方が良い?

おかしな国有林の道?従走路はここから右も左も長い。右には急な崖があるがそこ迄の道も楽では無い。左は道は広いが奥の院迄2キロ?そこから中山観音の駅迄2キロ強。健脚者ならチョロイが初心者はネを上げる。この先でも楽をするルートもあるがその表示はされていない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の山歩き 花粉の心配 ジジイは全く関係無い ザマーミロ コラ

風誘う花よりも尚 我は又 春の名残を如何とせん?赤穂城主浅野内匠頭辞世の句?赤穂浪士の吉良邸討ち入りは華々しく語り継がれても、その過酷な歴史は殆ど知らない?学問を究めると言う事はそう言う事?何の為に何を学ぶ?そんな事も大学の学長、病院の院長ですら分からない?

いやはや何たる無様を晒してくれるのだろう?京都市民よ恥を知れ?京都は歴史の貴重な遺跡が多くて人々の生活もその上に成り立っている?それも嘘です。最近は京都に行かないが行く度にうんざりする?どうして?それは自分の足で確かめないと分からない?それでも京都の風情は忘れられない?

今年も感動の春が来る。祇園八坂神社の枝垂桜もすっかり大きくなったが、新婚の時に眺めたあの歓びは既に失せている。時の流れはそれ程に果敢ない?多くの歓びと悲しみは他人事でない事を思い知らされても「宴の時」はやってくる?そうかな?そうでなければ生き延びる事は出来ない?何の為に?それは棺桶に入る迄分からない?

先週から野暮用が多くて待望の山歩きが出来ていない。先日から春の様な天気が続いているが風はまだ冷たい。美味しいお弁当を手にして近くの尾根を歩けば全く違う想いが心地好く体に重なる。今日は少し「がっつり」とした山歩きが出来る?かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月27日 (月)

事実とは何?過去の出来事?現在進行形?未来形?そんな事はどうでも良い?

大阪は今日も☀。春を思わせる陽気?それでも風は冷たく雑用をしていると近くを歩く事も諦める。明日も天気予報は☀。明日こそしっかり歩きますか?近くだけれど。健脚コースでは無いけれど春を感じさせる快適な山歩きが出来る?

Img_9192

Img_9194

Img_9205

今日は昨日の写真を眺めている。ひょっとすると重なっているかもしれない。それでも2枚目の写真。桜と思っていたけれど良く見ると梅。今日は市役所で引っ越し先の国民保険料の支払いについて聞く。先週昨年の所得を申請した嘱託のUさんでは細かい事は不案内だった。担当の青年が丁寧に説明してくれる。

Img_9206

ただそれでも今イチ良く分からない。国税と地方税は大差は無いが国民保険料は引っ越し先の役所に月初めから納付金額が決まる?この話はややこしい。今は月払いで市役所の窓口だが、引っ越しを考えているT市ではそれが遠くなる?結局国民健康保険料が全額自己負担の親父達は、その程度の事も理解しないといけない?

ただ窓口の青年とは気持の良い会話をする事が出来た。引っ越しを決める前のもう一度その確認と介護保険料の事も教えてもらわないといけない。そう考えて見るとこの歳になって住まいを変えると言う事は大変な事かも知れない?それでも市役所の娘に合う事も出来たし、ラッキーだったかも。

美人だから相手が気になるけれど意外にしっかりゲット出来るかも?どうでも良いけれど?うそをつけ。バレたか?男も女も働き方改革と言うけれど肝心な事を見失っている?そんな事を教えてくれるのは相手次第?それも違う?これ程不確実な物は無い?これは間違いない?

最近お気に入りのゴボウを削ぎ落としただけで、ベーコンのブロックの細切りと群馬県前橋のほうれん草を和える。細かな土の砂が口の中で違和感を感じる。ゴボウの砂がよく現れていないとラベルが貼られていた生産者の責任者にクレームをつける。

それでも最初は怒りが収まらなかった。良く話をして見ると生産者の苦労も良く分かる。ただそれは言うなと声を荒げていた。親父もガードマンの仕事をしていたので良く分かるがどんなに貧乏人でも、大した買い物は出来なくても馬鹿にしていた。(警備員のくせに)

金持ちのくせにとかお偉方のくせにとは絶対に言われなかった。それだけではなかった。職場の中でも責任者は偉そうに怒鳴り声を上げて威張り散らしていた。だから立場が変わった今はそんな振る舞いはしていない。つもり。ただ、物が売れない時代にはそれは通用しない。

これも厳しい現実。今は売り場が無くなった時計店の名ばかり店長も同じだった。「警備員のくせに」お客に対して罵倒していた。ザマーミロ。そんな商売が何時迄も続く訳が無い?そんな事は無い。続いている?あの時に買った時計は今でも動いている。G-ショック。

警備の仕事もその程度?そんな働き方をどれだけの人がしていると思って居るのだろう?働き方改革?プレミアムフライデー?その程度の事で消費の回復を図る?そんな奴らに明日は無い?そう思っている本人が生産者の苦労を理解していない。

ところがそうでは無かった。電話で北海道と話を重ねているうちにお互いの気持が通じ合う。最後はエールを送っていた。地方の再生は難しいと思っている自分達の誤りを変えないといけない。確かに地方の再生は絶望的だが全てでは無い。その人達と我々が力を合わせれは素晴らしい成果を期待出来る?そう信じたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日テレ 視聴率三冠王 TVの見方はその程度?です。

今日もいい天気?春を思わせる?それでも風は冷たい。パソコンは機嫌が良くないし(マイフォトが取込めない?画像が引き出せない?)市役所の税金の説明は慇懃無礼?最近こんな言葉も死語?言葉は丁寧だけれど言っている事は無礼?そうは思わない人も多くなっている。どう言う事?知らないのなら教えてやる?そんなつもりは無いけれど。親父のブログも同じかもしれない?

最近殆ど見る事もないテレビの番組が視聴率が高い?この視聴率がテレビ業界のスポンサー料金に繁栄している。最近考える事はオチャラケ番組の提供会社。どんな会社がどんな番組のスポンサーになってどんな宣伝をしているのか?その結果が自分達の生き方をどれだけプラスにしているか?

その事を考えるとTVの見方が変わる。何だかんだ尤もらしい事を言ってもその恩恵?を受けているのは関係者でありお金を払う人だろう?タダより高い物は無い。その程度の事が実感されない?面白ければそれで充分。テレビに難しい事を提供される事は何も無い?

それどころか単純、明快ないオチャラケが支持される?ならばそんな生き方をすれば良い。その程度の事も分からない。これから迎える地獄の世界も関係無い?哀れなジジババと若者達?その中でどう賢く生きれるか?その事が問われる?そんな事も関係無い。だろうな。

プレミアムな金曜日。午後3時で退社して消費にお金を使う。そんな生き方、暮らし方の旗ふりを経済産業省が行う。その宣伝を総理自ら行う。マスコミはそんなオバカな施策を批判も出来ない?そんな事は無いだろう?事実を正確に伝えるだけ?それも出来ない。経済産業省のオバカな役人を支持しているのは誰?そんな批判もマスコミに出来ない理由が良く分かる?

日テレが視聴率3冠王。日テレと言えば読売グループ。読売と言えば巨人。親父の大好きだったプロ野球の1チーム。強いチームが好きではなく他のチームを知らなかっただけ。今でも東京ドームには熱狂的なファンがいる。そのファンの期待は今シーズンも間違いなく踏みつけにされる?

そんな事は信じられない?その程度の事も分からない。他のチームではその替わりは出来ない?確かに。甲子園球場で巨人に勝てなかった阪神。関西ではトラキチが多いのと同じだろう?理屈では無い。そんな国民。アメリカの白人至上主義も同じだろう?

どんなに尤もらしい事を言っても勝負の世界は非情?札束では強いチームは作れない。その事が証明されてもその事実を変えられない(読売)関東、関西人。トランプも同じ?その事は現実が証明する。東京都知事がどんなにもっともらしくファクト(事実)と叫んでも事実は証明が難しい。

証拠を明確に出来ないと事実では無い?その証拠とやらを突き付けられても「記憶に無い」ととぼけられればそれは否定出来る。多くの人が知らないこの国の政財界の贈収賄疑惑。その殆どが闇に葬られても当事者は社会的制裁を受けている。

それでも関係無いと言い切れるのだろうか?言い切れるのだろう。それを認定する人が天下りの元役人?何たる無様な姿だろう。関東も関西も名古屋も福岡も札幌さえも厳しい現実を突き付けられても関係無い?テレビの影響力はそれ程に大きい?

その先に見えて来る現実。それも関係無いと本当に言えるのだろうか?28日明日のアメリカ大統領の発言注目?その程度の事でアメリカの株価は更に騰がる?アホやんけ?それともエクセレント?関係無い?だろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月26日 (日)

3月3日はひな祭り?お雛様は何処に居るのかな?ジジイは関係無い?

Img_9138

Img_9141

Img_9142

城跡公園の楽しみにしている枝垂れ梅。これで開花度はどれ位?そんな事はどうでもよろし。確かに。ただどうしてだろう?鼻を近づけても匂いがしない。梅林に行かないと無理と言われた事は本当かも知れない。近くで写真を撮っている叔母ちゃんに聞いて見るかと思ったが、そんなジジイには頓着が無かった。この花が満開に成る時はおひな祭りが過ぎてから?かな?

Img_9144

Img_9145

Img_9146

関西では梅の見所が何処かと聞かれても北野天満宮しか行った事は無い。それも若い頃。京都に下宿をしている頃だった。それでも最近ニュースにもならない。それとも親父が見落としている?そんな事もどうでも良い。本当の美しい景色、心に染みる景色は自分の足で感じなければいけない?

Img_9147

Img_9148

Img_9149

Img_9151

梅ばかりにカメラを向けていると六甲の山並みが春の気配を感じさせる。六甲のハイキングは殆ど経験がないのは意外だけれど、若い頃大阪に住んでいた頃は近くの山も歩かなかったのだから仕方が無い。この歳になってようやくその価値の大きさに気づいても手遅れ?かもしれない。若い頃金剛、葛城の山を歩いた友も今はその体力も完全に衰えている。アンタもね。その通り。

Img_9153

Img_9154

Img_9157

城跡公園から五月山に向かって歩くとその山麓に小さな温室と公園がある。緑のガーデン。日曜日。5時前で誰も居ないと思っていたが知り合いのママさんはいた。後ろ姿を見ながら(痩せましたか)と声を掛けると「イヤイヤその反対」と正直に返事をされる。人の事は言えない。腹を凹ませ事を体型を整える事は相当の意識変革を求められる。その事を笑いながら納得させられる。

Img_9158

Img_9159

Img_9160

昨年移植された立派な枝垂桜は無惨にも枯れている。それでも処分されないのは今年花を付ける枝葉が期待出来る?桜木の生命力は本当に凄い。その凄さを知らないオバカは簡単に幹を切ってしまう。「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」と言われる諺も知らない人が多い。

ところが桜の枝払いもしない馬鹿が居る。桜を育てると言う事は簡単ではない事を知らない。オバカが桜の樹の下で馬鹿騒ぎをする頃がやって来る。騒ぐだけでなくバーベキュ−をして火器を使用する馬鹿が居る。桜を愛でるマナーも知らない罰当たり?そんな輩が多くなる。桜の老木もいずれ切り倒される。

Img_9196

Img_9197

Img_9200

Img_9201

Img_9203

桜木ももうすぐ1年に一度の晴れ衣装で身を飾る。この公園はこの時期でも土日は賑わうが、花見のシーズンは車の渋滞が絶えない。駐車場が足りないとクレームを付けられるが、せめて桜のシーズンは駅からゆっくりと商店街を歩いてからやって来てほしい。

その程度の生き方も出来ない家族連れが少なく無い。静岡で子供達が小さい頃、恒例行事になっていた愛知県豊川桜淵公園の桜の満開の時も近い。久し振りに今年は出掛けますか?一人で?それが問題だな。一人ではイヤだな。分かる気がする。仏壇の中で笑われていた。むげねえのう。アホ。

Img_9164

Img_9167

Img_9165

ここは今は殆ど使われる事のない上水道の貯水タンクがあるので、一般市民は立ち入り禁止。当然親父も立ち入る事は出来ない。フェンスが張られているがその中の桜木。枝打ちがされずに大きな枝が枯れている。桜の樹は原則切る事が出来ないが枝打ちはしないとこんな無様な姿になる。それでもこの樹はそんな見方もされる事は無い。お役所仕事は今日昨日の話ではない。

Img_9168

Img_9169

Img_9170

Img_9173

児童公園からお寺の境内を抜けるとお気に入りのお寺さんがある。市民でも殆どの人が知らない。親父も長年この街に住んでやっと知る事ができた。今月初めて写経と座禅会に出席する。それでも1人だった。座禅は椅子でも出来る事を知る。次の機会にお願いするとどう言われるのだろう?コラ。

Img_9183

Img_9186

Img_9188

Img_9189

今日は時間的に遅くなったので(陽春寺)の境内に足を踏み入れる事は無かった。こんな所に心が穏やかになる場所がある事を全く知らなかった。お寺さんは関係無いと言う言葉を聞く度に、知らないと言う事はこれ程の損かと思う。大事なお金を使わないでも大事な心の傷を癒す事が出来る。是非そんな場所を求めて御足労下さい。これからそんな生き方をしないといけない。?

Img_9190

Img_9202

Img_9206

Img_9209


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も春を思わせる天気 昨日に続いて競馬場?それは無かった。

現役社員の時、働き方改革なんて言葉を口にする政治家は居なかった。政治家だけでなく企業家も学者先生達もそんな事は殆ど口にしなかった。働き方改革?そんな事も考える間もなく黙々と働いた?それも違う。働き方を変えようにもそんな余裕は何処にも無かった。働いて僅かの労働対価しか手に出来なくても黙々と働くしか無かった。そしてそんな働き方は当たり前だった。

働き方改革?そんな言葉が口に出来るのはそんな心配が無い経済的に恵まれている人だった?ところがそんな人も殆ど居なかった。多くの人が貧しく今の様に政治家先生達もそんな言葉を口に出来る余裕?もなかった。政治家も企業経営者も学識経験者、学者先生もマスコミも豊かな生活を求めていた。

その結果が現在?トンデモありません。当時と比べて一番変わった事は「働き方改革」オバカな学者先生が政府の諮問委員になり働き方改革?を主張しそんな政策(派遣社員)が一気に加速している。その学者先生は政治家になり今は派遣会社の会長。それでも今でも政府の働き方改革のメンバーに名を連ねて活動している。

その結果はどんな社会が実現したのか?そんな評価が何処にも無い?どんな政策でもどんな仕事でも必ず結果は出る。その結果を検証し問題点を改善して更により良い結果を目指す。その程度の改善活動も現在は完全にバカにされている?

その結果は誰が見ても深刻な経済格差を実現しているがそんな事もどうでも良い?人の事はどうでも良い。自分が心地の良い生活。それだけで充分?だろう?それだけならまだ許せる?笑って誤摩化せる?ところがテレビ報道でもそんな事も全く意識されない。豪華列車。豪華ホテル。豪華レストラン。

身分保証?の役人と大企業?の社員が月末の金曜日は午後3時に退社?総理大臣迄もその宣伝マン?アメリカの新大統領の経済政策が期待されてダウ平均株価がバブル化?3月はそれが見事に弾ける?そんな観測も出来ないお間抜けな日米の経済解説者。今放送されている競馬の解説者と同じレベルに成り下がっている?

競馬の予想はしていないから分からない?景気も経済予測も同じだろう?アメリカの景気は天井知らず?そんな事があるはずも無い。そんな予想が出来るとそれだけで飯が食える?アホ。それ程甘くはない。経済アナリストの評価はそんな事では決まらない。

日本の政治家の評価も全く同じだろう?どんなに批判をされても証拠が無ければ政治生命を絶たれる事は無い?それも違う。マスコミを敵に廻すと流石にそれは難しい?ところがマスコミも経営的に成り立たないともっともらしい事は口に出来ない。読売やサンケイ、日経、フジテレビ、朝日、毎日、が飯が食えるのもそんなニュースを報道出来るから?それも違う。経済界の力はそれ程に大きい?

そんな間抜けな事を考えていると競馬場に行くのが遅くなる。今日もどうせ馬券を買う余裕も無ければ、家でテレビで見ればちょうど良い。今、消費が低迷していると言われている。当然だろう。その程度の収入しか手にしていない?

少しは生き方が変わって来るだろう?そんな世の中を見つめて生きて行かないといけない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月25日 (土)

アメリカも中国も同じってか?民主主義と報道の自由は国益が優先?

人の事は言えないがこれはひど過ぎる?選挙に勝てば何でも出来る?支持が高ければ好きな事が言える?類は類を呼ぶ?基本的にアメリカ人は好きに成れない人がこの国にも居た。今はそんな事は無い?多くの人と話をしていると色んな人が居るがこの国もそんな人が少なく無かった?

どんな人?自分達のお気に入りでない人を排除する。今、この国の人でお隣の韓国、北朝鮮、中国、ロシアの人が好きと言える人は少ない。その反対にアメリカ人は嫌いでは無い?ところがそのアメリカの大統領が、西部劇さながらの立ち振る舞いをしている。

この大統領はアメリカの民主党の格差政策を批判して登場した、と思っていたがそれも違う?一体この大統領はアメリカファーストを口にしながら、白人至上主義を貫けると確信しているのだろうか?そうでは無いだろう?その事はアメリカのプロスポーツの人種構成を見れば良く分かる。

その程度の事が分から無いのだろう?自分の事を批判される事はどんな聖人でも不愉快だろう?その事実の証明は実名でされなければ嘘のニュースと言われても仕方が無い?しかし現実の報道は全て事実で虚偽は無いのかい?報道の事実をそれ程確信するのなら政治のリーダーたる資格は無い。

韓国の大統領同様即刻退陣すればよい。親父如きがガタガタ言う事は無い。間違いなくアメリカ国民の弾劾を受ける。その時自分の非をどれだけ認めるのだろう?それとも徹底的に排除する?そんな事がアメリカ大統領と言えども出来る訳が無い。

それともそんな事も否定される。見ものだな。お馬鹿なマスコミもそんな批判は出来ないが、間違いなくその事は証明される。その程度の事も関係無いと言えるのだろう?トランプ政権の経済政策に期待が出来る?これ程の根拠の無いファイクニュースもアメリカでは多くの支持を受ける?

その反対もある事は株価が暴落しないと分から無いのだろう?そんな事も有り得ない?そんな経済理論は何処にも無い。トランプが造るとでも言うのだろうか?アメリカ第一主義?その賞味期限もそろそろ終わりだな?人の事は言えない。何も知らないくせに「ねんごくせえ」生意気だ。そん通り。そんな春がやって来る。フェイクニュースもマスコミの飯の種?そうかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日も競馬場?いい加減にしなはれ。春だよ。春。

Img_9134

Img_9129

Img_9136

本日のメインレースはアーリントンカップ。若駒の登竜門。このレースの勝ち馬は今年も短距離界の有力馬となる。競馬を知らない人には分からないが、競走馬の社会でも距離の壁がある。短距離が得意の馬。中距離が得意な馬。長距離得意。

ところが最近はスピード競馬で、長距離専門ではスターホースに成れない。それでも短距離が得意な馬は中距離では先ず通用しない?競馬の世界もアホでは勝負に勝てない。賢い人も同じ?アホでも賢くても駄目。中途半端でも駄目。結局馬も血統。

血筋が良くなければ確率的に勝てない。勿論勝負の世界だから例外もあるけれど大金で勝負が決まる。その程度の事も殆ど知られていない?この話も政治の世界でも例外では無い?保守自民党の支持者が激変した時にその補完勢力が勢いを増し?今は革新野党も無様は体たらく。安倍政権は長期政権間違い無し?何たるオバカな話だろう?強い者には歯が立たない?そうかな?

アメリカのトランプ政権も思惑が外れる?マスコミも無様だが民主主義の国がマスコミを敵にしてはいかんだろう?その程度の事も理解出来ない?関係無い?北朝鮮のオバカな教訓を学ぶ事が出来ないのだろう?そんな国は自由で信頼される?安倍さんもその程度の批判も出来ない?何故だ。そんな批判も出来ない。? その程度の春かも知れない。

Img_9124

Img_9123


| | コメント (0) | トラックバック (0)

春爛漫の予告編 今年の春はもうすぐかい?オバカな生き方を問われる?

Img_9110

Img_9111

Img_9112

朝起きると昔懐かしい小学校唱歌を聞かされる。卒業式で中学迄歌った「仰げば尊し」と「早春賦」憧れの地「安曇野」にももうすぐ春がやって来る。静岡で大事な人を失い仕事も退職して大阪に引き上げて20年以上が過ぎる。

Img_9113

Img_9114

Img_9115

大阪では更にどん底の生活を余儀なくされるが全て身から出た錆?それでも有難い事に今年ももうすぐ春を迎える。今年の春はどんな春?昨年は思いがけなく帰省をして墓参りが出来た美味しい寿司をご馳走になったが、今年はどんな春を迎えるのだろう?それも(棚からぼた餅)そうは問屋が降ろさない?

Img_9116

Img_9117

Img_9119

今日から阪神競馬開幕。春競馬は4月の(桜花賞)が頂点。競馬も公営ギャンブルに違いないが最近はそんな声も聞かれない?それでもギャンブルには一点の疑いもない?競走馬の育成。馬産地の育成。色んな事をもっともらしく関係役人は口にするが、勝ち馬投票券「所謂(いわゆる)馬券」投票(購入)でしか成り立たない。

その程度の事も誤摩化されている?最近そんな情け無い批判しか出来ない。(いえいえ立派なもの。それだけ賢くなったのだろう)競馬は遊びではありません。家族でカップルで楽しむにはもっと違う遊びがある?競馬場の遊園地で遊ぶ子供達はそんな事は分からない。

その競馬場の入場料が有料。指定席券は最低2000円から。しかも馬主席がゴール前。貴賓席は絨毯(じゅうたん)が敷かれて皇族、総理大臣、貴賓者でないと入れない。何様と思っているのだろう?そんな競馬が開催されている。今年は久し振りに大穴場券を手にしますか?

無理だな。大穴馬券の必勝法は、先ず普通の人は買わない。そんな人気が無い馬券を買う。人気馬を外さなければ手にする事は出来ない。全く人気が無い馬でも勝つ時は勝つ。それが勝負の世界。しかし殆どは当然馬券に絡まない。それがバクチ。そんな人間の欲望が今日も渦巻いていた。

大阪ではカジノ付きIR法案が成立して、知事も市長もその誘致に躍起になっている。大阪経済界も労働組合も大阪のオバちゃん達も大歓迎。それが大阪経済の起爆材になる?東京はオリンピック?地方はそのおこぼれを期待する。福島の教訓は関係無い?そんな国が本当に豊かな国と言えるのだろうか?安曇野の空は地域限定だろう。

Img_9122

Img_9128

Img_9131

武幸四郎騎手も今日で引退。まだまだ若い騎手だけど調教師としての第二の人生が待っている。それぞれの春。それぞれの旅立ち。将来の事は誰も分からない。それでも活躍が期待されている人とそうでない人様々です。意外な事に成功体験を語れる人は多くない。どうしてだろう?それは当然だろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月24日 (金)

休める人が休めば良い?賛否両論?ハイこんな間抜けな経済番組も見るのも止めましょう。

へらへらと笑いながらこの国の深刻な経済問題を語る?賛否両論多いに結構?休める人から休みましょう?そして楽しみましょう?違うだろう。日本経済新聞。テレビ東京。WBSの経済番組。不適切発言のお詫びをしながらへらへら笑いながら深刻な問題を語る?そんな意識は全く無い。

この国はそんな無様な国になっている?そう考えれば良いのだろう?アメリカのダウ平均株価は上がり続けても日本の株式の頭打ちは理解出来ない?そうだろう?その程度の経済分析?ではプレミアムフライデイも消費景気の回復には貢献しない?それでもこのオバカな経済解説者はそんな事もどうでも良い?

日本経済新聞。この新聞報道はこの国の様々な経済の事実を正確に報道するのが使命だった?その新聞を見なくなって久しいが、その理由はテレビを見れば良いと思っていたからだった。その報道番組がBS放送では夜10時から。地上波では11時からだった。その視聴率は報道番組としては経済の情報が優れていた?それも過去形?この程度の分析ではお話にならない?

どうして?自分の考えと違うからそう判断すると的確な経済情報は手にする事は出来ない。そんな事はありません。政治も経済もこれからの生き方は自分の手足を使って探し頭で処理する。それしか無い?それは困るな?どうして。情報が少ないし限られる?

それでもこんなへらへら解説は時間の浪費?それは言い過ぎだろう?かもしれない。しかしそんな親父でもこの経産省の施策は間違っていると断言出来る。その根拠?何事も損得の両方を見ないといけない?その程度の事も報道出来ない番組はその時点でアウト。

その程度の事が分かれば何で日本の株価が伸び悩んでいるかが良く分かる?そんな事も関係無い?バカヤロー。日本の株価はアメリカと違って国の実態をよく現わしている。その株式市場も参加者は7割が外人投資家。外人投資家は日本政府の経済対策もこの侭ではトランプ新大統領に振回される。そう考えられている。

ただそれも少し違う気がする。日本人投資家の日本人らしい思惑が計り知れないからだろう?3月はその事が試される。それを乗り切れば一気に日本株かも反転する?しかしそうはならないだろう?アメリカのバブルが弾ける。トランプバブル?

彼はどんなに声高にアメリファーストを口にしても国内に製造が回帰する事は難しい?どうして?アメリカで物を作るよりメキシコで物を作る方が安い。この事実をトランプはどう変えるのだろう?それはアメリカ国民が高い車を買う?そんな事が出来る筈もない。

ならばメキシコで造る車の関税を引き上げる?国境税?その税負担をアメリカ政府は誰に求めるの?メキシコ政府?アホだろう。そんな事が出来無い事はトランプ自身が良く分かっている。その事が明確になればトランプバブルは弾ける。その事が来週試される。

リーマンショクの再来?いいえトランプショクに違いない。その程度の事も日経新聞、テレビでもコメンテーターは口に出来無いに違いない。これは結果で証明するしかない。もうすぐ奈良のお水取りの季節になる。それでも春はまだやって来ない。関西の本当の春は3月下旬。もう1月掛かる。日本経済の春?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春を思わせる天気?トンデモナイ。この無様な政策。

Img_9102

Img_9103

Img_9104

銀杏は手品師老いたピエロ?フランク永井は自らの手で人生を抹殺する?正確に言えばそれも出来なかった。低音の魅力で颯爽とジャズシンガーから流行歌手として華々しく登場したのは昭和の三十年前半。親父達が中学生の頃だった。当時は敗戦国日本がもはや戦後では無いと言い切り始めた頃。

事実その後の10年は正にアメリカに追いつけ追い越せの高度成長の時となる。その時、歌謡歌手として揺るぎない地位を手にしていたフランク永井が突然の自殺を図る。命は取り留める事が出来たが決定的な後遺症は回復する事無く2008年。介護施設で永眠。老いたピエロ以上に哀れが募る。

そんな事もどうでも良い。忘れ去られている。ところがこの「公園の手品師」の曲は、藤田まことが不遇の時にフランク永井から歌う事を勧められたと言われている。藤田まことも波瀾万丈の人生を送るが人間万事塞翁が馬。そんな事も知らないオバカ?が国民の支持を受けている?

嘘をつけ。マスコミも同罪かも知れない?そうではない。それ以上に最低。人の弱みに付け込んでもっともらしい言葉を口にする?その正体が見破られる事は無い?プレミアムフライデー?何がプレミアム。そんな事も知らなくても関係無い?この総理の化けの皮が剥がされる?

そんな事は起こる筈も無い?そうかな?起こりうる筈の無い事が世界では例外ではなくなっている。この国だけが例外である筈も無い。もしそうだとしてもこの国は東南海地震でいずれ決定的な打撃を受ける。その時、関西人はどんな面をしてその深刻な被害に対峙出来るのだろう?そんな事はあなたが生きている間には絶対に起こりえない?

政権与党の宗教界でもそんな保証は出来ない。この国は神国でも仏教国でもないとどれだけ思い知らされたのか?その程度の事も知らないとは言えない事が否定されている。何たるアホな生き方だろう?そんな事は無い?かな?今日市役所で昨年度の年金所得の申告。その控えも貰えずコピーを取る。

何でや?この申請で今年の税金、地方税国民年金、介護保険料が決まる。そんな事もどうでも良い?アホやのう。その税金も保険料も払えない人が増えている。その程度の事も知らないでデカイ顔は出来ない。その申告もしないで非正規社員で働いている人も少なく無い?

正規の社員では税金、保険料は自動的に給料天引き。非正規社員はそうでは無い?親父達が最後に働いた日当は日割り計算。ここから国民保険料、介護保険料は引かれる事はなかった。市役所に所得を申請しなければ保険料の支払いは無し?そんな馬鹿な事も殆ど知らない?

今年からマイナンバーで国民の全てに個人ナンバーが通知されているが、それでも所得の捕捉は完全では無い。国民健康保険制度も介護保険制度の保険料の未納者が4割を超えても?行政は差し押さえも難しい。ひどいもんだよ。税金の捕捉?ところが天罰はそうは行かない。

Img_9105

Img_9106

Img_9107

今日はお出掛け前に郵便局でお寺さんの年会費を払い、市役所に立ち寄る。親父達の確定申告は年金収入意外の所得、雑収入がなければ税務署に出向く事は無い。100万足らずの所得を手にしていた時は税務署で散々待たされていた。

今はパソコンで便利な申告が出来るがそれも嘘。カラクリは簡単。パソコンの操作に慣れていればの条件が付く。それも嘘?確定申告のパソコン申告になれていればの条件がつく?ホンマかいな。昨年と今年は市役所で申請だったが待ち時間0ではなかった。10分位の感じだったがその程度の答えも出来なかった。その間に先日別の用事で親切な対応して呉れた主事を訪ねる。

今年からマイナンバーが確定申告の時には必要になる。その普及率が全国で何と数%。マイナンバーは通知されてもカードは申請をしないと配布される事は無い。その普及が数%?と言う事は鳴り物入りで実施されたマイナンバー制度はその程度の効果もない。税金はその程度の使われ方でも批判されない?

違うだろう?違いません。オバカな国民はその程度の事も知らない。そして税務署のお偉方は定年後は民間の会社に再就職出来る。それだけのお得な知識を国民の為ではなく企業の為に利益を提供出来る?中央官庁になるとその桁が違う?社外取締で年収数千万を越える。それだけの知識と権限を手にしている?

それでも企業は個人消費の低迷で苦労をしている。天下の大企業「東芝」は企業として存続が難しい?どうしてそんな無様を晒すのだろう?それは永年そんな無様を食い物にしていた企業経営者の責任?彼等の無様さは誰が許したのだろう?

それともそんな事実は何処にも無かった?歴代の企業、組織の経営者はそうとぼけるのだろう?そんな事が許される筈も無く東芝1企業の問題でもない?その程度の事も経済新聞、経済テレビは断罪出来ない。そんな権威も権限もない。何たる無様。何たる報道の責任?その事がこれから問われる。

それでも下々の生活は何も変わらずプレミアムな金曜日になる訳も無い?地獄に落ちろ?そう言われても自分達は関係なと経産省の役人はとぼけるのだろう?古墳を空から見るツワーが人気?バカだな。仁徳天皇陵?せめて歩け。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレミアム?何が?名誉校長?不名誉だったね。働き方改革?何が?アホだね。

お間抜けな役人さん?経済産業省?彼等の経済政策はこれ程に的外れ?それでもこんな政策の旗ふりを真剣に行う?まさか彼等も3時に退社?そんな事はネエだろう?働き方改革が問われているが彼等が考えている事はその程度?です。

安倍政権で今、論議されている働き方改革が素晴らしいと評価をしている経営コンサルタント?彼は素晴らしい中小企業の成功体験を永年指導して多くの会員から評価をされている。その講演、指導は批判も少なく無いが実際は涙を流して感謝もされている。そんな彼が嫌いになっている。親父がどんな感情を持っても関係無い?確かに。それでもそろそろその評価が問われる?誰に?

誰もそんな事は考えていない。考えている事は景気回復?業績の向上?これも殆ど知られていないが先日久し振りに報道された企業管理者の「地獄の特訓」今だにこんな間抜けな管理職養成セミナーが行われている。

現在の企業の在り方は色んな人が色んな事を口にして居るが、一番大事な事は今でも見失われている。それはこの国が戦争の負けて軍事力でなく、平和的手段で国際対立、紛争を解決しょうと決意した歴史の教訓を無視している事。

確かに寝言を良いながら国の安全を保つ事は出来ない。共産党だけでなく民進党の支持が急落して保守と訳の分からない新興政党に圧倒される現実も理解出来る。それでもこんな様は無いだろう?消費を盛り上げる為に成すべき事。それは働く人の労働条件の改善?

その程度の事も無視しながらオバカな政治が行われ、そんな政策が支持される。そんな訳は無い?それでもマスコミはそんな批判も出来無くてオチャラケの報道で事実を報道する?事実とはそんなもんでは無いだろう?豊中の国有地の払い下げ。

これも別に珍しい事では無いと言われ親父は怒っている。確かにそう言われればそうかもしれない。それは官僚と大臣の答弁を聞いていれば良く分かる。その程度の事も分からない?めんどくさい?確かにめんどくさい事が誤摩化されている?

そんな事でこの国は成り立っている。自民党が始めて野党に成り下がった時に喚いた言葉を忘れていない?そんな人も居ないととぼけるのだろう?こんな政治を何時迄続けるのだろう?めんどくさい?関係無い?自分達のやるべき事をやったもん勝ち?確かにそうだろう?それにしても大学も病院も多くの日本企業が腐っている。その結果がこの現実。いずれその代償は払わされる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月23日 (木)

泣かずなら泣かせてしまえ世の中を?豪華列車も誰が乗る?

Img_9053

Img_9054

Img_9055

Img_9056

Img_9057

Img_9059

今日はお出掛けの時間が遅くなり昨日の写真で誤摩化している。それでも世の中知らない事だらけ?何だかんだもっともらしい事を良いながら世の中は景気のいい生き方もある?そんな生き方が何時迄続くのだろう?2、3十万の豪華列車に申し込み殺到。JR九州ではそれが当たり前。

どんな人がそんな生き方をしょうと関係無いがお金があれば何でも出来る。現在の世の中も同じ?どんなに生活に不自由してもそれは自業自得?ならそう言い切れよ。NHK.この公共放送の問題発言の前会長はいつの間にか交替。と同時に報道の姿勢も交替?それは違うだろう?

皆様のNHK? よくそんな言葉を言えるもんだ。どんな暮らし方をしていればそんな生活が出来る?その事をどれだけ知っていると言えるのだろう?普通に考えてこんな豪華列車に乗れる身分の人が多ければ景気はもっと良くなるだろう?そうは思わないのだろう?

報道のNHK? オチャラケのNHK? 違うだろう?それ位の事も知らないととぼけるのだろう?そのうちに国が滅びないとそれ位の事も分からなくなる。戦争の犠牲者は居なかったとでもそのうちとぼけるのだろう?そんな小学校が出来る?訳の分からら無い国粋主義者が国を破滅に追い込んだ歴史をオバカは知らない。

国鉄の赤字体質を労働者の所為にして美味しい思いをした民営化の旨味。今、又実現出来るとでも思っているのだろう?銭儲けの為には手段を選ばない。国鉄民営化とはそう言う事だと思っている?そんな事もどうでも良いのだろう。豪華列車。豪華ホテル以上の快適空間。国鉄で汗水流した労働者にあの世で叩き潰されないと分からないのだろう?

Img_9058

Img_9061

Img_9060

思いやりの心。慈悲の心。そんな事は豪華列車とは何の関係も無い?本当にそう言えるのだろう?人の嘆き。苦しみ。悲しみは自分には全く関係がない。そんな事を考えていたら面白可笑しく生きて行く事は出来ない。それもその通り。

それでも明治の人達が汗水を垂らし、国鉄の人達が苦楽を共にした大切な鉄路は地方では今、存亡の危機に瀕している。それでも関係無い?そんな生き方が通用する?一生に一度の贅沢?それでも国鉄の名も無き多くの人達はそんな贅沢を許す訳が無い。

その事も否定出来るのだろう?地方ローカル線の廃線はそんな生き方は許す筈も無い。赤字ローカル線を甦らせる努力は関係ない?いずれその代償はきっちりと頂きます。山陰本線、日豊本線?何処 (親父の故郷)地方のローカル本線もオバカな芸能人が嬉々として紹介するだけ?

ふだけんじゃねえよ?そんな声は聞こえて来ない?四国のローカル線も特急が主流?普通は寿司詰め?関西線でもそうだよ。知らないだけだろう。旅番組と食い物の番組もオチャラケばかり?本当の自然豊かな地方の現実は過疎。そんな報道も出来ない現実はこれからの生きる証?そんな気がする。

Img_9062

Img_9063

Img_9066

相変わらず進歩が無い。そう睨まれていた。そう何時迄も青臭い事を言っている。その所為で子供の様な精気が変わらなければこれ程嬉しい事は無い。ところがそんな瑞々しさは失せている。眼は萎む(しぼんでなえる)腹は布袋さん?戎大黒とは口先ばかり?背中に何も背負っていない?様は無い。あるのは成長が止まっているボヤキのみ?かもしれない。

Img_9064

Img_9065

Img_9068

それでも今年は既に4回参拝。残り10ヶ月でどれ位お参りが出来るだろう?それは分からない。片道2キロ弱の平坦な道をどんなに真剣な顔をして歩いても(悟り)を開く事は出来ない。その事が分かれば充分かもしれない。

Img_9081

Img_9083

Img_9084

機嫌が悪くてすぐふて腐れて固まっていたパソコンの原因が分かる。人間と同じで機嫌を損ねると言う事を聞いてくれない?それは違う。使い方を間違えると機械は動かなくなる?動かなければ人間様と違ってアクセルとブレーキの踏み間違いは無くなる?

ところがその原因が分から無いとオバカなジジイはどうすれば良いのか分からなくなる。その時は電源を落として再起動をする。ところが敵もさるもの?同じ事を繰り返していると完全に反応しなくなる。テレビのニュースと同じだな。オバカなどうでも良い事を繰り返していると電源を切られる。

ところがそんなオバカも少ないのだろう?昼間のテレビ。どんなオバカが見ているのだろう?棺桶が近い人だろう?再放送?韓国ドラマ?他はどうでも良いワイド番組?デジタル放送が始まる頃、もっともらしく語られた事は何一つ実現していない?

そんな事もどうでも良い。それでも次は高画質放送?アホだろう?そんな国になっている。明日は(今日になっている)プレミアムフライデー?その旗ふりは何と経産省?お役人かい。まさか彼等も3時で業務終了?そうだとしたらこれ以上の税金ドロボーはない。そんな国でも何の疑問も持たれない?そんな事は無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気予報外れ マスゴミの報道、オチャラケも外れ?

Img_8994

Img_8992

Img_8997

北中山山麓の宅地開発もここ迄進んでいる。それでも一歩足を山中に踏み入れれば、生命の哀れさを痛感出来る。この程度の山でも一人での山歩きは命の保証が無い?信じられないと思うだろう?数百メートル足らずの山でもその力は計り知れない。道に迷えば救出も簡単ではない。その程度の事も知らない?

Img_9000

Img_9002

Img_9004

1500年の昔聖徳太子がこの下界を見下ろした時には大阪平野の大半は海だった?大阪平野が段々淀川と大和川の氾濫で陸地かしていったのは何時頃からだったのだろう?ただそんな自然の力とは裏腹に人間の力(干拓の力)も大きかったに違いない。

聖徳太子は本当は実在していないとも言われるが、そんな夢ロマンを語れる現在人も殆ど居ない。天宮塚の側面ど真ん中に小石を挟む。これで人知れず親父の存在が歴史に残る。1000年先の人がこの景色を見下ろす事は無い?

Img_9005

Img_9006

Img_9007

ここは従走路。始めてこの道を歩き通した時本当に長かった。この看板は綺麗に付け替えられているが途中で下の住宅地に出れる標識が無い。あるのはこの訳の分からない真ん中の標識。最初に歩いた時、この看板を無視した。無視して正解。この道のひどさを知らない人はこの標識に吊られる?

尾根と谷筋を降りるので下手をすると怪我をする。そんな表示は何処にも無い。親父は奥の院迄降りてそれから参道を下っていた。ただその道も楽では無い。そんな標識も何処にも無い。この道は立派なハイキングコース。ただ初心者向きでは無い。舐めて掛かると涙が出て来る。

最初に歩き通した時間は4時間を越えていた気がする。ところが実際は途中で下に降りる道もある。その道は何故か案内板を取り外している。その理由は地元の人に迷惑が掛かる?それだけでは無いだろう。この道は尾根道しか歩いてはいけない。その無言の証に違いない。この道を楽しく歩くにはガイドが必要?そんな人は居ない。

Img_9008

Img_9009

Img_9010

Img_9011

Img_9012

Img_9013

Img_9014

Img_9020

この尾根道は昔の人が行き来した道に違いない。その道の両側の森は松やナラ、クヌギの大木が枯れて切り倒されて、そのまま朽ち果てていた。この林が素晴らしい環境を守り育てていた時代が終っている。残った生命は細い雑木?

森が崩壊すればどんな自然環境になるのか?そんな事は現在人にとってどうでも良いのだろう?アメリカは環境保全の施策が後退する?オバカな大統領?アメリカの国土が崩壊してもアメリカファースト?アメリカもその程度の国?

西部劇の時代に逆行出来る訳が無い?それでもアメリカの景気は良い?何たるインチキ報道だろう。その事は間もなく証明される。間違いない。誰が考えても間違いと思える事が選挙に勝てば何でも出来る?その間違いはこの国でも証明される?安倍総理はその事を少しも学習していない。国民も同じかい?

Img_9026

Img_9027

Img_9028

Img_9025

この光景をこんなにゆっくりと見たのは始めてだった。今、日本各地の山林と森で進行している山林と森林の崩壊。その原因はこの豊かな森が着実に崩壊している。そんな事はどうでも良いのだろう?人々の生き方はそんな事はどうでも良い?それも違う。

これからの人の生き方は自然回帰?そんな事も理解出来ていないと言う事だろう?そんな事も関係無い?そうではない?その事はこの現実を見れば良く分かる。朝鮮半島の厳しい現実だけがこの国の危機ではない事を知らないと足元をすくわれる?その事も分からない?だろうな。

Img_9032

Img_9034

Img_9038

Img_9040

Img_9041

Img_9042

Img_9043

松食い虫、コナラ害虫、カシの害虫対策に薬品が撒布されビニールで密閉されている。これでどれだけの対策になるのだろう?やらないよりマシ?その程度の事でも山林の生態系は必ず変化する。その証拠にこれだけの現場を見ていると喉がイガイガしてくる。

この薬品は毒、劇物に該当しない?そんな馬鹿な事はネエだろう?違うのかいな。下の奥の院の有難い水でウガイをする。(本当はそんな罰当たりな事をしてはいけない)口をすすぐマネをして誤摩化していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日の天気は大荒れ?春の嵐?そろそろ市役所に所得の申告?

Img_8943

Img_8945

Img_8948

機嫌が悪くてすぐ動かなくなっていたパソコンが今は機嫌が良い?機嫌の良いうちにサクサクと今日の山歩き。奥の院参拝を記録する。どうでも良い。なら見るな。この道は中山観音奥の院の正式ルートでは無い。正式名称は「東尾根ハイキングコース」誰が管理しているのか分からなかったが、色々調べて分かった事はこの道は国有林の中を通っているので林野庁の管轄。?

Img_8949

Img_8950

Img_8951

Img_8952

国有林の管理者は林野庁。その出先機関は関西では「近畿、中国森林管理局」この期間の下に各地の出先機関はあるが、この北中山の国有林の森林価値は国民に全く評価されていない。それがこの朽ちたブリキの看板を見ると良く分かる。何時造られたのか?その文字も中々読み取れない。

(ハイカーは火の用心が合い言葉)確かにその通り。しかしこの道を歩く度にこの道を歩ける元気な人は限られている事を痛感する。この道を元気に歩く為にはこの道を整備している人がボランティアである事を知らないといけない。

後10年もすればこの道も忘れられる?今でもその状態は何も変わらない?このブリキの看板の右は谷沿いの道。その道も歩ける。始めて歩いた時は不気味で引き返したが中山従走路に出る。最後は壁を階段で登らないといけないけれど。その道は1人で歩くには相当のマッチョでないと襲われる?

Img_8953

Img_8957

Img_8956

谷筋の道は覗いただけで左の尾根筋の道を行く。この階段もボランティアの叔父さんが整備している。その叔父さんも最近は体調を崩しているのか?殆ど見かける事はない。見かけなくても道を見れば整備の状況は一目瞭然。この道を管理しなければいけない役所は予算が無い?

Img_8958

Img_8959

Img_8960

尾根筋の道は明るいが無惨な松の朽ち果てた姿が眼に入る。これから尾根筋を一気に登るが今日は途中迄バスで来て尾根筋を歩いていないので元気。この東尾根ルートは4キロ足らずの道だが登りが続くので楽では無い。そんな事を教えてくれる案内板は何処にも無い。上から降りて来る人もこの厳しさは楽では無い?

Img_8961

Img_8962

Img_8963

ここがハイキングコース。この坂を下から制覇出来る体力は残念ながらもう無い。これからこの山で鍛錬を重ねると可能になるだろうか?足腰を鍛えると言う事はそう言う事だろう?これ位の道を息切らして歩く様では偉そうな事は言えない。ゆっくりでも良いから軽々と歩を進める?そうなるのは何時の事だろう?

Img_8965

Img_8966

Img_8967

Img_8969

Img_8971

Img_8972

この道も歩き安い様に木が並べられている。その木も段々朽ちている。当然その整備もおぼつかなくなる。そうなると人の足で踏み固めなければいけない。この道をそれだけの人が歩くのだろうか?この道も意外に多くの奥の院に行く人が歩いているのかも知れない。

Img_8973

Img_8974

Img_8975

Img_8976

Img_8977

もう少しで尾根を登り詰める。そこが天宮塚。聖徳大師が修業したと言われている塚がある。あくまでも伝承。ただそこから見える大阪平野はこの景色では無い。この景色は親父が最後の仕事をしたケチな会社が見える。ロックペイント。工場長が変わると厄介払いをされる。

親父の年貢の納め時だったのだろう?明日は市役所に昨年の所得の申請。所得倍増計画。もうそんな時代では無い?貧乏には麦飯を食え?懐かしい言葉を思い出す。それでもあの頃の方が楽しかった?若かった?希望に溢れていた?それは違ったかもしれない。

Img_8981

Img_8982

Img_8983

Img_8984

Img_8986

この上は天空塚。聖徳太子はこの上で何を祈念したのだろう?親父は何を見ていたのだろう?ぼんやりする間もなくお尻が痛くなっていた。ゆっくりする間が無かったのは食べ物も飲み物も手にしていなかったからに違いない。

この先は中山従走路は遠くない。その先は中山最高峰には向かわず奥の院に向かう。そこは松くい虫とコナラ、樫の害虫対策の薬品が撒かれていた。その写真は明日たっぷりとお見せします。明日はどんな景色が見れるかな?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月22日 (水)

豊中国有地払い下げ 高級官僚天下り 京都府立医大学長の責任

Img_8919

Img_8920

Img_8921

Img_8922

この先に先日上がって来た谷がある。そこから尾根に上がりその尾根沿いに登ると(天宮塚)がありそこ迄の登りは楽では無い。その写真をお見せする。見たくなければここでパソコンを閉じて下さい。親父もここ迄パソコンのゴネ?に手こずる。その原因は親父の所為?そんな気がする。

Img_8923

Img_8924

Img_8925

Img_8926

この山(尾根)を登る。中山山頂はこの尾根を越えた先にある。近くにこんな自然があれば遠くの山奥を探す事は無い?そんな事は無い?右側は広いお宅がが多い。この下の道をバスは通っているが流石にここ迄登って来ると息は切れる。学校帰りの仲良し二人組が帰っていた。声を掛けると優しい女の子だった。

Img_8927

Img_8928

Img_8929

谷に降りる階段の手前でその手前の尾根に登る道を発見。今迄何度も通ったが気が付かなかったロープ。興味津々でよせば良いのにロープに手をかけながら重心を掛ける。足元が滑ると宙ぶらりん?それはない。ただシャレにならない。この歳になってこんな処を登るのも間抜け?ただ嘘つきよりはマシだろう。

Img_8930

Img_8931

Img_8932

大学の学長がヤクザの組長と食事をしても親しい関係では無い?当然だろう?しかしこの学長も京都府立医大付属病院の院長先生も疑いを持たれているだけではない。ヤクザの組長が刑務所に収監は出来ないと不正の診断書が書かれた事は事実。

その事実も否定するのだろう?私達は関係ありません。全ては担当医の問題。そんな弁解がまかり通るのかい?官僚の天下り問題は文科省だけ?他の役所ではそんな事実さえも無い。本当にそうだとしたらこの国の明日は終りだな?そんな国の正論をマスコミは語る資格は無い。

そんな事も言えない当事者達?東芝の体質を誰が批判出来るのだろう?その東芝も株式会社の体を成さない?そんな事を経済界も労働組合も知らない?どんな面をして大企業のリーダーシップを発揮するのだろう?トランプ批判も出来無くて商売が出来る?

ソフトバンクの携帯も使いたくない。ガラケーに戻りますか?いくら掛け放題でも7200円はネエだろう。そんな声も関係ねーと思っているのだろう。ホンマに舐められている。オバカなお客だな。トランプ景気も終りだな。

Img_8933

Img_8934

Img_8935

30メートル足らずの尾根に出ると先日降りた道を谷に降りる。尾根の眼の高さに上に高級住宅地が広がっている。こんな環境を近くに住んでいる人も殆ど知らない。世の中もその程度の物。自分のホンの近くの事しか知らなくてもデカイ面をして喚いている。

いずれ地獄に落ちる。そんな事も関係無いと思っているのだろう。久し振りに傑作がゲット出来る。それは奥の院にお参りをした効果だったに違いない。中山観音奥の院のお参りは今日で今年4回目。残り10ヶ月でどれ位お参りが出来るかな?

Img_9077

Img_9078

Img_9080

Img_9101

働き方改革?何をどう変えるの?政府が主導して労働時間短縮?時間外労働規制?バカだろう?そんな事で働き方を改革する?忙しい時は上限は無い?労働時間の最大が100時間?何でそんな事を政府が決めるの?オバカな企業は上限規制も賛成では無い?アホやろう?アホです。所定労働時間で仕事をしろ。

それ位の事が出来ない企業がデカイ面をしている。新聞社(この場合は日経)とテレビがもっともらしい事を口にすることは何も無い。この国の経営者の多くはそれで飯が食える。残業代をカットしなくても飯が食える。そんな時代は何時迄も続かない。それは本当の働き方改革だろう。おっしゃる通り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気予報では夜には雨?今はそんな気配は全く感じられない

Img_8842

Img_8843

Img_8874

Img_8876

今終の住処を山奥に探しているが現在社会では昔の様に隠遁(いんとん)?生活は送れない。どんなに街中の生活を拒否しても山の中に雨風を凌げる家を求める事は難しい?それも違う。日本全国条件は異なるがそんな希望が適う所も少なく無い。

親父が知らないだけ。探し求めれば必ずある?ところがその行脚、行動範囲が限られている。北摂の近くでもその程度の条件を満たす事は容易で無い?そんな事はネエだろう?そう思っていたが実際は多くの規制が少なく無い。これからの地方は間違いなく人が住めなくなる?都会の新興住宅地も同じかも知れない?

Img_8877

Img_8878

Img_8880

Img_8881

Img_8882

Img_8883

Img_8884

Img_8885

考え方を変えれば何もそんな訳の分から無い所に住む理由は何も無い。便利な所に住みながらそんな贅沢が言えるのは、実際の田舎暮らしの不自由さを実感していないだけ?アンタが育った田舎の一軒家の暮らしはもう何処にも無い?それは違うのだけれどこれだけの環境が近くにあれば贅沢は言えない?

Img_8886

Img_8887

Img_8889
Img_8891

目的の炭焼き小屋に向かわず来た道を引き返している。この道はその道の下にある。見るだけ。歩く事も出来るが足を滑らせると谷に落ちる。勿論そんなへまはしないが下を見ながら舌を出していた。今日(こんにち)の高齢者はこんな道は歩けない?偉そうな面をしている若者達でも同じに違いない。

そんな現在人の生き方は本当に未来を手にする事は出来ない?ところがそれも違う。その程度の社会?いえいえ立派な社会です。不適切な国有地払い下げも医師の不正診断も婦女暴行も正当化される?不正は一切無い?当たり前だろう。そんな事が批判をされているのでは無い?

政治家として医者として社会人のモラルが問われている。ところがそんな指導者が支持される?そんな社会が当たり前?そんな事は何時否定されるのだろう?国破れて山河あり。この言葉をもう一度思い知らないと分からない?そんな事を思うバカはいない。政治家先生、医師、院長先生、大学の学長さんとヤクザの親分さんは何処が違うの?その線引きも出来ない?何たる事だろう。

Img_8895
Img_8896

Img_8898

Img_8900

国民健康保険料を払えない人が多くなっている。払えない理由は所得が少ない。所得が無い。それでも最低限度の生活は国が補償する生活保護世帯が多くなっている。その対策は為す術が無い?関係者がどんなにもっともらしい施策を打ち出しても、医療費削減の地道な対策は難しい?

最寄りの行政でその事を聞いた事がある。その時言われた言葉は忘れる事は出来ない。「個人的な意見は窺います。しかし現実は法律で決まります」おっしゃる通り。その法律を変えるには政治を変えるしかない。古い政治を変えると啖呵を切って大阪のオバちゃん、おっちゃん、ニイちゃん、ネエちゃんに支持された政党は今何をしているのだろう?

カジノ付きIR法案が成立し今その誘致で一生懸命?大阪はそんなハコ物で観光都市になれる?古い政治を変えるとはそう言う事?そんな批判もマスコミにも無い?大阪経済界?彼等は大阪の再生をその程度に考えている?地獄で閻魔大王の審判を受ける?

そんな事は全く考えていない。大阪の復活を高らかに宣言して、得意の思いで天国の階段を駆け上る?絶対に無理だな。その程度の事は松井知事でも分からない。どんな面をして10年後の大阪を眺めるのだろう?そんな事も殆ど眼中にない。大阪人が(アホやのう)と言っていた言葉も死語になっている。

Img_8901

Img_8902

Img_8905

Img_8906

Img_8907

10年以上前にアンタに励まされた言葉は忘れていない。人間万事塞翁が馬。どんなに歓喜の時でも絶望の時でも我を忘れてはいけない。我を忘れたから現在がある。そう言われた時、嘘だと思っていたがその通りかも知れない。その事を忘れずに振る舞いを正せばこの言葉を実感するのかも知れない。

Img_8913
Img_8914


| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレミアムフライデー?何がプレミアム?そんな事もどうでも良い?

Img_8897

Img_8909

Img_8913

今週の金曜日はプレミアムフライデー。早めに仕事を切り上げてフリータイムで消費を喚起?こんなふざけた?事が罷り通る?どんな会社がそんな事をやるのかと思いきや大きな盛り上がりになる?この景気の良くない時に(個人消費が盛り上がらない時に)?

景気を喚起する?こんなオバカな風潮を経済界のみならず政界も支援する?何たるオバカな国だろう?そうでは無くて個人消費が盛り上がらないのは何でや?それ位の事が考えられないエリート達?彼等は本当のエリート?エリートとは社会の中で優秀な学歴を持ち指導的な役割を持つ人間?組織?

嘘だろう?彼等はクズです。そうでなければ人の上に立つ資格も価値も無い人?それ位の事を政治家も企業家も考えられない?因に(ちなみに)クズとは役に立たない屑とは違う。クズは立派に役に立っている。役に立たない屑と一緒にするなと叱られる?

金曜日。土日の連休前の夜。ほろ酔い気分で梅田の商店街を歩いた、あの半世紀前の青春の時は取り戻す事は出来ない?個人消費の回復はエリート達には出来ない?その事を痛感する。個人消費の回復は無い?そんな事は無いだろう?

欲しいもの。消費の欲求を満たすもの。そんな物は儲かって経営者に聞きなはれ。それ位の事がアホには分からない?親父でもそれ位の事は分かる。売れない物をどんなに店頭に並べてもそんな物は誰も買わない?その程度の事が分からない?

そうでは無くてクズを評価出来ない?その価値が分からない?それだけの事だろう?一般ピープル(貧乏人)はそんなにバカでは無い?煽り立てれば馬鹿に成る?それはそうかも?オバカなCMを見ているとそんな気もして来る?クズとは漢字で書くと葛。

この活用は今では限られているが人間にも家畜にも大きな役に立ったのは過去の事?そんなエリートが多くなっている。本当にクズだな?その経済効果は大きい?本当にそう思っているのだろう?その恩恵に預かれない人の思いは関係無い?まさかそうは思わない?意外にそうかもしれない。天下りと同じ感覚だな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月21日 (火)

危機管理も出来ない会社?明日は来ない?アスクル。文科省天下り?官房長官徹底調査?アホ抜かせ。

Img_8839

Img_8840

Img_8842

今日は近畿行政評価局のホームページを覗いていたら出掛ける時間が遅くなり近場を歩く。ここは親父の散歩コース。ところが今日は休館日。先客の女性3人組も引き返して来るが鉢合わせにならなかったので言葉を交わす事は無かった。仲良し3人組と好奇心衰えない親父では話は合わない?そんな事は無い?

Img_8843

Img_8844

Img_8845

春になると様相が一変するこの散策の道も今は人の気配は全く無い。この左手に子供遊園地と建物が在るがここも休館日。看板を見ると昨日も休み。どう言う事と考えて見ると土、日が開館?お役所仕事とはこう言う事?それでも組織ぐるみの天下りよりはかいらしい?(可愛らしい)

その組織ぐるみの天下り。内閣官房長官は徹底的に調査をする?恥を知れ?それはアンタの事だろう?尤もらしい事を言いながらこの国にそんな天下りはないと誰が言い切るのだろう?尤もらしい事を言いながら組織ぐるみで皆でやれば非難されても誤摩化せる?そんな政治が支持される?

世論調査は組織的なフェイク?日本語で言え?行ってやりましょう。天下りの事実を誰が否定出来るのだろう。そんな社会が罷り通る。こんなインチキは無い。どうしてこんな国になったのだろう?昔からだろう?昔を知らない若者にどう答えるのだろう?そんな事はどうでも良い?

Img_8846

Img_8847

Img_8848

山麓の公園。人影は無いと思いきやおばちゃんが澄まして通り過ぎる。横顔をさり気なく見ると途中でであった人。何故か無視される。不審者と思われる?その程度のオッサン?そうその程度のオッサン。何も気にする事は無い。これからの生き方。(常に一直心を行ず)難しい?

一直心とは他に惑わされない心。そんな生き方は言うは易し行うは難し?最近それでもそんな輩は多くなっている?それは違う?何も知らないでオバカな生き方をしているだけ?その代償は小さくない?仏教界のリーダーの言動を見てもそんな人は少ない?権力と金力に堕落している?宗教も少なく無い。

Img_8849_2

Img_8850

Img_8854

この木何の木気になる木。こら日立のCMパクるな。それには訳がある。別に他意は無い?この木は松。しかも枯れては居ない。将来は分から無いけれど。その証拠をお見せする。意外に今、永遠に不滅の様に語られている事も実はそうでは無い事に気づかされるのだろう?

Img_8855

Img_8856

Img_8857

この木は桜。笹部桜。笹部演習林とその人生の物語を水上勉氏は(桜の園)で物語にしている。小説のイメージは親父の予想を遥かに越えていた。櫻守の人生。その主人公が笹部氏ではなかったが彼の人生が無ければこの桜も誕生しなかったに違いない。今年ももうすぐその見事な山桜が花開く。

Img_8858

Img_8859

Img_8860

マリアの様な女性も最近は本当に少なくなりました。それだけ老いた?かもしれない。それでも老いてもみっともない生き方を晒している人も少なく無い。人の事はどうでも良い?自分の生き方を鏡にかざせ?そうすれば世の中が見えて来る。これからの老い方は厳しくなる?ウンニャ(いいえ)楽になる?それは無い。

Img_8861

Img_8863

Img_8867

この先は親父の隠れ家がある。と言っても自分の持ち物では無い。この先のハイキングコースの手入れをして呉れているボランティア団体の炭焼き小屋。月1度の活動で実際に眼にした事は無い。それでもこの道は段々荒れて来る?どうして?山が荒れると手入れは追いつかない?

政治はそれ以上にひどい?その原因は生活環境が影響している?昔はみんなそこそこの生活をしていたのに?今では違うらしい?アホンダラ。政治家が景気の事を口にすれば支持される?安倍政権は他の政党よりマシ?世論調査でも圧倒的支持?それでもやっている事は最低?そんなニュースは流さない?

Img_8869

Img_8871

Img_8873


| | コメント (0) | トラックバック (0)

静かな1日 政治的にも経済的にも日常の生活もそんな感じ?これもフェイク?

テレビをつけると何処のチャンネルを廻してもどうでも良いニュース。そんなテレビを見ているとこの厳しい現実は何も関係無い?株価迄そんな反応?株価が上がろうと下がろうと関係無い貧乏人は少なく無いが、自分がそんな身分とは誰も感じ無い。これから確定申告の替りに市役所に公的年金の所得の申請?それをしないと来年度の住民税と税金、国民保険、雇用保険料が確定しない。

その税金も払えない人も入る。払える所得を手にしていての申告をしないと税金、保険料を行政は捕捉出来ない。そんな人を無くす為に行政は色んな取り組みをしているが肝心の税務署にその力が足りない。その対策の一環ともっともらしく宣伝?された「マイナンバー」これが又 何の役にも立たない。?

そんな事は無い。この制度のお陰で扶養控除の対象者は厳しく捕捉されている?そんな報道もあるが「マイナンバー」カードを手にしている割合は全体の1割以下。そんな報道も全く無い。税収は景気が良ければ多くなりそうでなければ悪くて当然?その程度の多くの感覚は国の財政を悪くしている。

安倍政権の経済政策でこの国の財政はどうなっているのか?そんな事は全く分からない多くの高齢者、有権者、法人税を払えない企業が節税対策と称して税務署の官僚達が天下り。それでもそれが当たり前。彼等の知識が多くの企業の節税に貢献している?何たるオバカな現実。そんなニュースは真実では無い?

安倍政権の経済政策を指示する?何も知らないオバカな有権者はそんな事はどうでも良い?そのくせ自分達の義務は果たせない。権利は声高に主張しても。尤もらしい事を言いながら税金も払えない。そんな人が多くなるとこの国はどうなるのか?そんな事もどうでも良いのだろう?それ位の事もニュースにはならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月20日 (月)

日米会談で安倍総理の支持が上がる?日米会談は成果あり?これは真実かい?

Img_8838 Img_8824

Img_8825

Img_8826

桜宮公園の桜。旧淀川大川の下流に向かって左岸の桜。4月の満開の時は右岸を歩くのでこの付近に賑わいは知らないが、このねじれた幹が教えてくれる事は何だろう?人の気配が全く無い春はまだ浅い公園を歩きながら意外な事に愕然とする?

Img_8827

Img_8828

Img_8829

これだけ木肌が黒いのは何故だろう?これだけ幹に大きなこぶと捻れを多いのは何故だろう?この公園は大川ベリ。水はけが悪いと木は育たない?水はけが良過ぎても木は枯れる。この木が植えられた時、どんな人達がどんな思いでこの姿を眺めているのだろう?

Img_8832

Img_8834

Img_8837

もうすぐ開花の時。しかしまだまだその時迄に越えなければならない時がある?そんな時も関係無い。時は巡り又今年も満開の桜が見れる。今年は久し振りに豊川桜淵の桜まつりを見に行きますか?東名のバスで豊川迄。そこから新城の桜淵公園。

しかし一人では行けないだろう?一人で行ったら大井川の桜も見るだろう?その時は魂が消える?桜の満開の下で人生を終えるのはまだ早い?まだまだやるべき事が残されている?その事を忘れるなと言われていた。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

大荒れ予報の天気予報 小荒れ?大阪は早春賦?ただこのまま春は来ない?

Img_8791

Img_8792

Img_8794

Img_8795

帽子は2回飛ばされたけれどそれ程の強い風でも雨でもなかった。傘を差さないとずぶ濡れになる訳でもなく、春雨じゃ濡れて行こうと格好を付ける程でもなかった。久々の桜宮。ここは半世紀前はまだ本当に汚くて不潔感漂う街だったが、その感覚は全く消え失せている。それでも平日の月曜日。☂模様の天気では大川沿いを散策する人は居なかった。後一月と少しで様相は一変する。

Img_8798

Img_8799

Img_8800

今日の目的地は久々の役所。最近多くの人が多くの行政の在り方を口にするけれど、この役所の仕事内容を理解出来る人は少ない。「森林管理局」?日本の多くの面積を占める国有林、私有林の木材の価値が外国木材の安値にたたき落とされて現在国有林は瀕死の状態にある事もマスコミは殆ど伝えない。

どちらが良いとか悪いとかそう言う問題ではない。どんなに国産木材の価値を蔑ろにしても木材の価値が失われる事は無い。ただ間違いない事は立派な木造住宅に住める人は少ない。都会で檜つくりでもなく杉や合板の木造でも一般人はなかなか住めない。

それでも国産木材の価値は下がるだけ?そんな暮らしをしている。この国の経済成長が外国人の妬みであった頃、頻りに言われた言葉。それでも日本人は兎小屋に住んでいる。住宅メーカの宣伝を聞きながら、そんな家に住める人はどんな人だろう?大企業の経営者?取締役?部課長?

親父の会社でもそこ迄は無理だった気がするが?そんな事もどうでも良い。今日はそんな話を聞きには行かなかった。これからの人々の生活を支える森林環境?体の調子が悪ければ医者の診断を受ける?それ以上に大切な健康管理?それは心と体の休養?リラックス?その環境づくりの話を聞く事だった。

Img_8802

Img_8803

Img_8804

Img_8805

それで?何が?話の結果は?それは現状を知っているのでそれ以上の話は何も無かった。これから暖かくなれば近くの国有林の中を歩いてみれば良く分かる。山は崩壊している。親父達が小さかった時は山ぬしは地域の有力者だった。手持ちの金に不自由をすれば少しの木を売ればそれで困る事は何も無かった。ところが今はどうだろう?山奥からの木材は切り出す事は容易では無い。

それで放置された木々は杉花粉を撒き散らし、都会人はその被害を受ける。市場原理で価値を失った木材の反撃?笑いが止らないのは薬屋とマスクの会社?医者は適当に薬を出しておけばそれだけで充分。山は更に荒れ人々は花粉症で難儀をする?その山の大切さを再認識して考えを改める?それ位の賢さは何処にも無いのだろうか?そう思っている。

Img_8811

Img_8812

Img_8813

Img_8814

Img_8815

Img_8817

Img_8819

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バカ医者?研修医?何を研修しているのか?何を研修させているのか?医師界?

Img_8767

Img_8768

Img_8769

Img_8770

春を待つ桜の老木。ここは五月山山麓の公園。意外にも駐車場満車。行列が出来ている。この公園は市民の憩いの公園。ところが入場無料。(駐車場料金は掛かる。)それでも家族で半日楽しく過ごす事が出来る。だから市外からも多くの車が押し寄せる。この地域ではこんな穴場は無い?

だから増設した駐車場も満杯。この先のドライブウエイを走れば素晴らしい北摂の山々が一望出来るが、その整備も案内も出来ていない。だからこの無様な光景。駐車スペースは限られているしその対策も行政は関係無い?これから公園の子供遊園地は人が絶えない。

子供達が小さかった遠州浜松の雄大な自然が思い出される。もうあの歳月と春の景色は甦る事は無い?今年の春は久し振りに訪ねて見ますか?大井川鉄道?あの薄汚いSLの景色はスイスの登山鉄道の華やかさは無い?大井川の流れも多くのダムですっかり水量は少なくなっている。

あの川原の多くの砂利は東京オリンピックのコンクリート工事にどれだけ使われるのだろう?そんな事も関係無い?確かに。桜の老木も様々な様相を見せている。彼等もすっかり老いている。いずれ枯れ果てる。そんな時も見向きもされる事は無い。そんな春が今年もやって来る?

Img_8771

Img_8772

Img_8773

Img_8774

先週の16日から始まった「確定申告」親父が警備の仕事で年金以外の雑収入を僅かばかり(年間80万円前後)手にしていた頃、税務署に出掛けていた。今は市役所に年金収入の申告をすればいい。今年から(マイナンバー)が必要?ところがこの制度。何の役にも立たない?

どれだけの税金を使ってどれだけの事が出来てどれだけの効果を出している?その程度の検証も出来ないお役所。その責任も追及出来ないマスゴミ。何よりもそんな政府を支持する国民。税の公平な負担?法人税を払えない企業が全体の7割?それでもこの国は成り立つ。

国債を発行してその半分近くを日銀、政府機関が受け持つから?そんな事も殆ど知らない。知らせない。その代償は子や孫世代が引き継ぐ。親父達はどんな面をして老の時を迎えるのだろう?その代償は覚悟しないといけない?そんな事も関係無い?面白可笑しく生きたらそれで良い?

アホこけ。そんな反社会的行為?は許される事は無い。?地獄に落ちる?そんな事も関係おまへん。政治を変える。古い政治を変える。そしてカジノ付きリゾート施設。古い自民党政治を変えて安倍総理のコバンザメ?いい加減にしなはれ。もっと地道な改革が求められている?そんな事も分からないのだろう。

Img_8775
Img_8777

Img_8780

Img_8781
Img_8782

Img_8783
心地好い体験が出来ました。座禅が出来無くなった体型で仙人にはとても慣れない?(アホ)心をどんなに綺麗にしても(そんな事は出来る訳が無いけれど)体が無様ではどうしょうも無い。これから体を鍛えて形を整えなければいけない?されでも和尚にお土産に貰った永平寺のカレンダー。1、2月の月めくりの言葉は「常行一直心」(常に一直心を行ず)行わないのではない。行う。

この言葉の意味は誤解していました。自分の心の思うがままに正直に生きる。そう思っていました。ところがこの言葉はそんな簡単な言葉では無い。(常にいちじきしんをぎょうず)まっすぐな心、清らかな心で目の前の物事に打ち込む。廻りで何が起きようとどんなに嫌な事が合っても、一心に自分の成すべき事をやる。そうすると揺るぎの無い自信と物事に動じない自分が生まれる。そんな生き方をしないといけない?それが仙人の生き方に違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アスクル火災鎮火のめど絶たず 何たる無様な会社?

物流センター火事が鎮火のめど絶たず?何たる無様な会社。社外取締役が5人?彼等は一体何をしているのだろう?そう言う問題ではない?鎮火のめどが絶たないのは建物の2階と3階の窓が少ないから?そんな問題でも無いだろう?経営者、会社のリスクマネージメントはこの程度?

一階の段ボールが燃えた位で東京ドームと同じ位の面積が全焼?しかもその鎮火のめどすら絶たない?そんなニュースが流れても責任者はコメントすら出せない?会社の名前がアスクル?何たる皮肉?明日は来ない?そんな会社の商品の発注が止らない?

そんなに文房具で儲かりまんのか?徹底的なコスト管理が人的コストも削減している?それでも社外取締役5人?いかに何も出来ないか?これが日本経済の実態かい?東芝の教訓は何も生かされていない。東芝だけの問題ではない?何時からこんな無様な会社が多くなったのだろう?

それも報道の責任かも?オバカな会社が何時迄も生き残れる時代は終わる事を知らない?それでも関係無い?春は来る?明日は来る?何もしないで取り澄ましている訳では無い。災難は悪条件が重なったから?それは言い訳にもならない事をこの火災は思い知らせている?それでも関係無い?そうは行かない事を教えている?関係無いか。確かに余計なお世話に違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

明日は全国的に大荒れの天気?春はもうすぐだけど?

Img_8724

Img_8725

Img_8726

春を思わせる陽気。近くの大好きなお寺さんに出かけました。(座禅)をして来ました。でも座禅の座り方が出来ませんでした。座蒲(お尻の下に敷く丸い座布団)をお尻の中央に敷き両足を組む。これが出来ない。(短足、腹が出て居る。体が固い。)

両足が組めなければ片足でも良いと言われてそれで誤摩化す。ところが座禅の時間は一番短い25分。この時間を耐える事が出来ない。座ると言う事が訓練されていない。座禅の訓練がされていない。この時間(25分間)静止出来ない。座禅を舐めていた。

座る事。自分に向き合う事の難しさを痛感していた。それでも今回は1回目。段々慣れて来る。無様な姿を晒していた。ただ足は片足しか組んでいないのでしびれる事は無かった。(アホ)座禅中に眠くなったり姿勢が悪くなると教策で肩を打ってもらいます。これは「励まし」。その意味も知らなかった。

Img_8727

Img_8728

Img_8730

一見平和で豊かなこの国の春。政治的にも経済的にも安定?そう信じて疑わない?そんな人も明日の天気で思い知るだろう?それでも春はやって来る?京都では東日本、熊本の震災復興を祈念してマラソン?北海道では冬のアジア大会?

こいつらは(失礼)本当の被害と復興の実態を知っているのだろうか?知らなくても何にも問題はない。笑いながらそう答えるそんな人間には成れない。それもアンタの勝手。ところがそうでは無い人も少なく無い。そうとぼけられていた?

それも間違い。その事を思い知らされる。日本の常識は非常識になる。それがこれから思い知らされる?どう言う事?そう言う事です。ただでは教えられない。(ええ加減にしなさい)そうかな? 大企業の無様な経営管理。東芝が株式市場1部から2部。そんな信じられない現実は例外では無くなる?

Img_8733

Img_8734

Img_8735

鉄筋コンクリート3階建ての産婦人科が廃業。建物が解体されてこの場所にはマンションが建設される。お店の前の道路に一杯小さな花壇を並べていたお店がその建物を取壊される。しめ縄で飾られている大木もいずれ枯れ果てる?そんな時の流れも関係無いと思う人も少なく無い。

Img_8736

Img_8737

Img_8739

いかなる水も拒まない海に姿。一人ひとりの悲しみや苦しみを受け止めあい、支えあう同悲、同苦の生き方。全ての人や物との間に垣根を作らない和合の生き方。ともに願い、ともに寄添い、ともに歩む。姿勢を整え、息を整え、心を整え静かに座りましょう。曹洞宗管長のお言葉です。

Img_8741

Img_8742

Img_8743

何十年振りの写経をしました。正座が出来ずに胡座をかいては綺麗な字を書く事は出来ませんでした。字は心の転写と習字の先生に言われて練習を諦めた事を思い出す。自分では綺麗に書いたラブレターを笑った彼女も今はばーちゃん?(コラ)弘法大師空海は字も天才だったと言われている。そうでなければ中国唐で密教の大僧正にはなれなかった?そんな事も知らない人は多い?

Img_8744_2

Img_8745

Img_8746

始めての座禅で感じた事は25分間の短い自己との向かい合い。沈黙の中に揺れる心はその中で完全にぐらついていた。座禅も心静かに何時間でも続けられる修業の道場は並大抵でない事を思い知らされていた。それでも仏教は信じられない?そんな生き方が間違いである事を痛感していた。

ただこの思いを人に押しつける事は止めた方が良い。自然な形でその事を理解させる。その必要も無い。ただ己の不徳を知れ。それで充分に違いない。そんな事も住職は何も語らなかった。親父の毒舌をただ笑いながら聞き流していた。春の様な時の流れも一時だった。

Img_8750

Img_8751

Img_8752

Img_8753

Img_8756

Img_8757

まだ殆ど知られていないけれど明日から始まる日常の生活はストレスは少なくない。そんな日々に疲れた人のオアシスは無い?そんな事は無いだろう?そんな空間を手にしていないだけ?そんな人達にこんな素晴らしい場所がある事を知れば生き方が変わるに違いない?

Img_8758

Img_8759

Img_8760

Img_8761

次の機会は4月。来月は春の彼岸法要が3月17日午後1時より行われる。

 


 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月18日 (土)

気温が乱高下 テレビは見る番組が無い それでも何も問題は無い?

Img_8620

Img_8621

Img_8622

Img_8623

城跡公園の枝垂れ梅も開花が始まる。満開の時は今月下旬。その時が待ち遠しい?全然。大阪城公園の梅林もフェイクニュースでオッサンから満開と言われたが、満開の見頃は来週末?中山観音梅林の見頃はもう少し先かも知れない?

Img_8624

Img_8625

Img_8626

それでも春はすぐそこに来ている?あと10日もすれば弥生3月。春ともなれば心がウキウキして来る?そんな歳では無い。もう少し客観的に正確な事実を見極めなければいけない?偉そうな事を口にしながら何も分かっていない?

しかしそれは仕方の無い事。自分のホンの限られた情報ではその程度の事で関の山?もっと学習を積み重ねるともっと違う見方が出来る?この言葉の語源も辞書で引いてみると賢くなる?三重県関町八坂神社の山(屋台)はそれ程に立派なのだろうか?自分の眼で確かめる?何時の事かな?

Img_8629

Img_8630

Img_8631

Img_8632

梅は梅でもこの木は鹿児島紅梅。鹿児島の娘も嫁に行けたのかな?余計なお世話です。大阪西区のケーキ屋さん。看板娘も今は立派に主婦しているのかな?鹿児島指宿の梅もそろそろ満開?開聞岳を見ながら露天風呂に入る?もう一度願いを叶える?九州も春は間近い?

Img_8633

Img_8636

Img_8635

六甲の山も春霞?春雨が時雨(しぐれ)ている?地域限定?傘は手にしているが広げる程では無い。明日も天気予報は悪くないが明後日は春の嵐?春一番が吹いても関西に本格的な春が訪れるのは3月下旬から。その程度の事も最近は報道されない?

Img_8637

Img_8638

東アジア文化都市京都で開催?自転車を盗んで大阪から青森?和歌山でキュウリを使った料理コンテスト?それが9時前のニュース?どんな基準でこれが公共放送でもっともらしく伝えられる?9時からは訳の分からないドラマ。

どんな感覚でこんな無様な放送が出来るのだろう?当然見ない。そんな批判が伝えられる事は無い。このドラマはどんな人が楽しみにしているのだろう?閻魔大王も見ているのだろうか?アホ。このドラマも視聴率は高くない。当然だろう。これでも公共放送の番組批判は無い?何たる感覚だろう?

Img_8640

Img_8641

Img_8644

春は選抜から?これは関西の春到来の合い言葉?その気配が段々漂っている?まだ気が早い?今年の春は例年に比べてどうなのだろう?今年は厳しい予感?そんな予想をする人は居ない?競馬中継を見ていると知らない馬が多い。競馬の社会では否応無く世代交替が行われている。それでも予想者の感覚は変わらない?

Img_8647

Img_8648

Img_8649

春の様な天気?水面のさざ波が全く消えている。風がなければ本当に寒くない。寒くないと言ってもただそれだけ。何と言っても春は名のみ?明日はどうなのかな?人の言う事を真剣に聞かないと判断を誤る?それも良いかも?オバカなニュースに一喜一憂する事は何も無い。その事を最近痛感する。その程度の報道しかしていない?

Img_8652

Img_8654

Img_8656

昨年迄全く気にならなかった満開の時。どんな姿を見せてくれるのだろう?最近期待外れの出来事が少なく無いがどうだろう?期待外れの原因は思い上がり?自分の本当の力を思い知らされている?(笑い)全く気にしていない。イチイチ気にしていたら何も出来ない?何もしてねーくせに。確かに。

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

警察も大学も政治の社会迄も日本の常識は(非常識)?

Img_8611

Img_8612

Img_8613

既婚者が結婚披露宴でオバカな対応(本人のみの出席)で吊るし上げられ、家族に助けを求めて問題が発覚?そんなオバカでも厳重注意で職場に復帰?この報道は何故か殆ど知られていない?警察組織とはそんな事が許されるの?

こんな交通警察官がどんな取締をするの?警察組織とはその程度の常識しか持ち合わせていない?警察官に求められる倫理観は関係無い?それは違うだろう?それとも警察幹部でもこんな非常識は通用?彼等の感覚は(法的には問題ない)一般社会ではこんな常識は通用しない?それとも福岡ではこれも常識?アホやろう。

Img_8614

Img_8616

Img_8617_2

昨日は昼過ぎ迄寝ていたので(アホ)お出掛け無し。それでも雨上がりの夕方少しだけ歩いて来ました。いろんな人がいろんな住処で生活をしている。豪邸がある。どんな人がどんな生活をしているのだろう?豊かな人はより豊かに?貧しい人は更に貧しく?その他多くの人はそれなりに?そんな景色を見ていた。

帰ってテレビをつけるとお間抜けな報道。お間抜けなオチャラケ。そんなテレビは見る事は無い。それでも相変わらない医師の間抜けさ。彼等の名誉と地位はそれ程に低い?婦女暴行の罪の大きさを医師を育てる大学では教える事は無い?京都府立医大のニュースを聞く度に医師のモラルを指導者迄も地に堕ちている?それ位のモラルも無い?京都の伝統と文化?そんなもんは無い?

政治家の感覚も一般ピープルは殆ど知らない。総理夫人が私立小学校の名誉校長。その学校法人がバリバリの右翼?政治的思想がどうであれ幼稚園児に戦前の間違いを無視する(教育勅語)唱和は冗談にも程がある?そうは思わないのだろう?

先日の国会の場で総理は断言していた。(関係無い?)それでは関係を疑われたら辞めてもらいましょう?替りはいない?そんな事は無いでしょう?何処かの独裁者が同じ様な事を言っているけれど。民主主義国家の在り方が問われている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金)

そこ迄言い切りますか?不正があれば総理を辞める?不正は無くても辞めなはれ?

Img_8496_2

Img_8506_3

Img_8509_2

一見健全に見える社会が腐れ切っている。そんな事は誰も考えていない?知らない?そんな事は無い。知っていても認める事は無い。何故なら認めると言う事は今の立場を否定する?そう考えると現実の無様さが良く分かる。東芝問題しかり電通問題しかり京都府立医大のヤクザの診断書不正問題しかり?

そう思っていたらアメリカ大統領でも安倍総理でも同じ?そんな事はないだろう?そう思う人にこれはアカンだろう?その教育法人は今注目の00。この学校法人は大阪にある。国有地 豊中でネット検索すれば一発。この新設学校法人の名誉会長が安倍総理夫人。それでも何も問題ない?

しかし国有地払い下げで疑念を持たれたら安倍さん。それだけでアウトだろう?ところがそれは社会の非常識?そうでは無い事が明確になる?なる訳が無い?だからきっぱりと啖呵が切れる?この学校法人幼稚園でヘイト文書を保護者に配布していても?

マスコミの在り方がトランプ大統領に問われている。それはそれで不快なニュースだが日本の総理も例外ではない?そんな事も関係無いと言い切るのだろう?アメリカも日本も金融界の思惑で株価が上昇している。しかしその根拠は意外に早く願望であった事に気づかされる?

その時、どんな面をして職を辞するのだろう?そんな事は誰も信じない。そんなネットの記事を読む。親父の様なアホはそれでも朝日新聞批判をするつもりは無い。報道は事実を報道すれば良い。そして間違いはきっちりと訂正すればそれで良い。その程度の事だろう。

Img_8513

Img_8514

Img_8515

ええ加減にしなはれ。枯れ木ばかりを強調するな。そう言われてもこれは事実。その事実さえも知らないで「ねんごくせえ事を言うな」言葉が分からない?大分南部の方言で親から言い聞かされていた言葉。(生意気な言葉)そんな事も言えなくなっている?無様な生き方をしていてもこの程度の事は言える?

Img_8516

Img_8518

Img_8519

この大木も枯れている。この尾根道から松の木が無くなっても尾根道は何も変わらない?道は立派に残る。その道を見てみたい?本当にそう思うならこの道を歩くのが良い。難儀な道だけど必ず何かを見つける事が出来る?そんな人が少なくなりました?

エエカッコすな?自分ではその程度の事しか出来なくても、まともな生き方が出来る?そない甘いもんやおまへん?甘いものでおわす?それぞれの生き方と考え方が交錯している。何だかんだ言った処で世の中はその程度の事。ヤクザの親分さんがマスクを掛けて刑務所に収監。

収監に耐える事は出来ないと書いた診断書はどないなってまんねん。京都府立医大医大院長。この先生腎臓移植の日本を代表する医師?医師としては最高?人間模様は最低?そんな批判も長くは続かない?しっかりしなはれ報道機関?定時のニュースを横目で見ながら音声を消している。

Img_8524

Img_8528_2

Img_8533

切り倒された樹は放置されこの地で土に帰る。森林資源を活用して里山は生かされて来たが、その里山もこれからはこんな様を晒すしか無い。枯れ枝は貴重な火力に利用される事は無い。個人の家では無理だとしても学校法人、給食センター、医療法人等の火力、暖房のエネルギーとして利用出来ない。

ただ朽ちて土に戻るだけ。せめて近くの学校の花壇の腐葉土として利用される事も無い?花と緑豊かな暮らしも日常的には関係無い?山の管理は放置されても住民の眼には届く事はない。届いたとしてもそんな行政はお金が掛かる。そんなお金は何処にも無い。

Img_8535

Img_8544

Img_8547

この尾根を越えたならようやく谷に降りる。しかしその道も楽な道ではない。この道は登り道では無い。ただ木が切り倒されて放置されているだけ。この乱雑な木の置き方で急な崖崩れを防いでいる?この程度の傾斜だから許されるのだろうか?横目で見ながらガニ股で坂を登る。

Img_8550

Img_8551

Img_8555

Img_8557

この立派に見える松も枯れている。何たる事。

Img_8558

これだけの根を張り命を支えた松の木も松食い虫の被害には為す術もなかった。この木が枯れる。そんな事は信じられない。それでもこれは事実。どんなにもっともらしい言葉で自我自賛しても事実は変えられない?それ位の事も権力を手にすれば否定出来る?花粉症対策?体質を変えろ。山を歩け。

Img_8562

Img_8563

Img_8566

Img_8567

ようやく長い登りも終りです。この先、谷音を聞きながら急な坂を下り次の尾根を登る。その先に聖徳太子が修業したと言われる天宮塚がある。その先が中山尾根の従走路。右に行けば中山最高峰。左が奥の院。とてもそこ迄はいけない。その厳しい現実はこの先にある。

Img_8549

Img_8550_2

Img_8551_2

ここに来てこの登りはきつい。始めてこの坂を登った時、上から降りて来た老人に(あとどれくらい?)と訪ねた事がある。その時笑われた事を思い出す。(まだまだだね)その言葉の意味が分からなかった。この坂を登れば一旦谷に降りる。アンタの足ではその先の尾根を上がれない?そう言われていたのだろう?その通りでした。

Img_8574

Img_8578_2

Img_8584

この道はラクチンと浮かれているとトンデモナイ。この先は急な下り。足を滑らせばただでは済まない。信じない?だろうな?山道を歩かない人には分からない?偉そうに言うな。それではご覧あれ。それでも関係無いと言えるのは街中でもろくに歩けない人が多くなっているから?

そうではない。足腰はそれだけ高齢化が進んでいる。いずれ歩けなくなる。その先に待っているのは地獄それとも極楽。それは閻魔大王次第かも。人の事をもっともらしく語る事はどうでも良い。山道を歩いて見るとその事が本当に良く分かる。中山の観音様はその事を教えてくれているのだろう。

Img_8585

Img_8586_2

Img_8587_2

体のバランスを崩すとただでは済まないが足元をしっかりと見つめてゆっくりと歩けばどうと言う事は無い。人の生き方も同じに違いない。(私は関係無い)そんな人は誰も居ない。何らかの関係で人は繋がっている。だからこそ詐欺がありゴマカシがあり嘘がある。

ただその真実を見極める力。それは努力しないと手にする事は出来ない?人の意見に耳を傾ける。どんなに物分かりが良くても選挙に買ったからと言って自画自賛しか出来ない大統領?アメリカは西部劇の時代と何も変わっていない?大好きだった人が今ではただの人になっている。その程度の事だろう?

Img_8589

Img_8590

Img_8592

ここ迄降りて来ると谷が見える。信じられなかった。始めてこの谷を見た時は雨上がりで水しぶきを上げて勢い良く流れ落ちていた。ところがこの谷は登り下りが出来る。れっきとしたハイキングコース。始めて歩く人は奇声を上げる。それは当然の事だろう?まさか歩けるとは思わない。

Img_8595

Img_8596

Img_8597

Img_8598

中山山頂、奥の院にはこの尾根を登らないといけない。距離は1キロ足らずだが登りは半端では無い。その表示がここでは何処にも無い。この場所を誰が管理しているのか分からなかった。その証明はこの場所にある看板。何と書いているか?中山駅迄その他は読めなかった。

「緑は友達国有林」。こんな無様を晒している原因。それも予測は出来る。管理の手が廻らない?その現実とこれからの対応は、管理者に聞いて見なくても良く分かる?アチャー。それでも国有林の管理者の言葉は聞かないといけない?

来週月曜日楽しみだな?アホ。そのテーマは北中山、長尾山の国有林の現状。ナラガレ、松ガレの伐採の実情。北中山とその従走路の整備計画。担当はいないかもしれない?そんな事は無い。国有林の森林資源価格の暴落で林野庁の仕事は出先機関に丸投げ。

その役所は近畿、中国の広域を担当。当然その現場の仕事は各地の営林署に丸投げ?その先は民間の専門業者に予算の範囲内で管理をさせる。北摂には素晴らしい里山環境が残されているがその具体的取り組みと連携は良く分からない?その事も聞けると嬉しい?一度では無理だな。

Img_8603

Img_8605

Img_8606

Img_8607

左の階段を登らず右の階段を登ると住宅地。ここから道を下り階段を降りるとバス通りに出る。バスも昼間は1時間に2本。朝夕は4本。駅前からここ迄ナント2キロの住宅地が丘に切開かれている。谷は完全に避けて水の心配は全く無い見事な住宅開発が行われている。

日本各地の住宅開発のモデルケース。ただそんな言葉は聞いた事がない。マスコミ報道の間抜けさだろう。一度見て見なはれ。大災害の広島の豪雨災害の教訓はどう生かされているのか?各地の行政の見学ニュースを聞かない。その理由は役者が違うから?確かにこの一番上の地域は分譲価格が一桁違う?

Img_8608

Img_8609

Img_8610

遠くに生駒の山並みが顔を覗かせている。今、終の住処を探しているが結局は仙人の様な暮らしは出来ない?街中の交通の便利の良い所で替わり映えのしない(ボヤキ)を続ける?なんだかんだ言った処で世の中は変わらない?それも違う?大事な事はフランク永井の13800円?

この歌を聞きながら手足を振り上げなはれ?親父の原点はそこにあるのだろう?そんな生き方で充分?そうは思わないけれど?(一隅を照らせ)人の為に何が出来るか?それ位の生き方をしないといけない?アホ?アタリ前田のクラッカー?この言葉も死語になっている。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の様な陽気 しかし現実はそんなに甘くない?

Img_8469

Img_8470

Img_8471

Img_8474

Img_8476

Img_8477

この松は枯れている。いずれ切り倒される?そのまま放置されいずれ崩れ落ちる。その選択は分からない。そんな事もどうでも良い?日本全国の山で松ガレの被害は忘れ去られているがその厳しい現実を昨日の北中山東尾根で見せつけられていた。

この事実は関係無い?知らない?興味が無いでは済まない。私達はそんなだらしない生き方をしている?その事が今年も思い知らされる。その事も分からないオバカが本当に多い。それでも自分は関係無い?かもしれない。ならばもっと知れ?そうするとこれからの厳しい現実がよく見えて来る。

Img_8478

Img_8479

Img_8480

Img_8481

それでも自分達に何が出来る?バカ?久し振りに歩いた尾根道でどれだけの松が枯れても自分達の生活には何も関係無い?春になれば新緑も芽吹く。枯れている松がどんなに多くてもそれは松食い虫の所為。ナラガレも全く同じ。それが自然の摂理?どんなに木が枯れても山が枯れる事は無い?いずれ天罰を喰らうな。?

Img_8482

Img_8486

Img_8494

ここ迄朽ち果てても放置された松は自然に崩れ落ちる迄見向きもされない?この厳しい現実は武田尾の山の尾根でも眼にする事が合った。あのハイキングコースも殆どの人が歩く事は無い。始めて歩いたのは去年の5月。西宮名塩からの道は途中迄はゴルフ場の立派な車道。山を下る時のみがハイキングコース?あの道もいずれ歩く人は居なくなるに違いない。

Img_8495

Img_8496

Img_8497

Img_8498

これだけの厳しい現実を以前歩いた時にはどうして感じなかったのだろう?それは歩く事に必死になってこの厳しさを感じる事は無かった?かもしれない?そうでもないかもしれない?日々の生活で精一杯で山の現実には無関心?それは当りに違いない。

この左は大きく谷に切れ落ちて大きな岩を雑木の大小の木が力強くその根で支えている。その力を大雨が引きちぎる事は無い?それが自然の力?そんな谷も殆ど知らない。その程度の生き方だろう?右は尾根の下は中学校。その子供達がこの山で学ぶ事は何も無い。ハイカーが気軽に下に降りる事も出来ない。

Img_8499

Img_8502

Img_8503

Img_8505
Img_8506

Img_8508

Img_8509

Img_8510

この樹は松では無い。松の木ばかりが松じゃ無い?時計を見ながらただ一人あなた待つのも待つの中(うち)。五月みどりは何時迄も若いね?アホか。本当に長い間ご苦労さんでした。彼等の後継者は育たない?親父達が汗水を垂らして作り上げた工場も半世紀の時が流れるとその中味は厳しい競争に勝てなくなっている?

ビジネスも同じだと言う事が企業経営者に分からない?東芝の無様は日本企業の無様な一面?それにしても彼等は一体何をしたのだろう?金融機関もこれからその事を問われる。ところが日本のエコノミスト達にそんな危機感が無い?

トランプ景気が何時迄も続く?そんな訳が無い。アベノミクスも賞味期限切れ?そんな言葉は殆ど聞かれない。その時期は何時?それは親父にも分からない。もうすぐ春。希望溢れる青春の時は半世紀前?多くの事を語り多くの希望と共に生きたあの時の体力を取り戻さないと駄目だね?あほ。鏡を見ろ。トホホ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月16日 (木)

病院長が疑惑全面否定。時が立てば事実が証明される?閻魔大王様どう言う事?

Img_8404

Img_8402

Img_8403

Img_8405

ウソを吐いたら閻魔大王から舌を抜かれる。そんな嘘つきな言葉を平然と小さい頃言われていた。その言葉は恐ろしかった。ところが現在はそんな言葉は通じない。嘘は泥棒の始まり。この言葉も死語になりましたなあ。政治家が企業家が指導的立場の人が平然と事実を明確に答える事が出来ない?

それはどう言う事?ウソを吐くのは小説家だけでは無い?何だこの無様な人間模様?ところが米も魚沼産こしひかりに外国米?雑誌の記事を名誉毀損で告訴してもアカンやろう?品質保証はデーターが証明するやろう?JA京都さん。違うのかい?

京都と言えばその保守性が有名だが京都選出の国会議員で勇ましい人が居ましたな?政治家の献金がどうたらこうたら?そんな話は知らない?反社会的勢力ヤクザさんでも肝臓手術。その後の対応が留置場では出来ない?医者ならそんな診断書を書く。そう言い切りなはれ。

そして責任ある仕事は辞職しなはれ。それがケジメと言う物だろう?ヤクザとはそう言う仕事。それ位の事が知らないでは済まんだろう。それ位の事は分からない?北朝鮮と一緒じゃねえか?医者の常識は社会の非常識?そんな事は許されない。

Img_8406

Img_8407

Img_8408

中山観音閻魔大王「大根炊き」は終了していた。行ったのは4時前だったから。しかし何で閻魔大王様が大根炊き?その訳が分からなかった。釜ゆでが大根ゆで?健康息災祈願?閻魔大王様にそんな役割がおまんのか?この便乗行事?そんな批判は無い。奥の院参道のお地蔵さんに笑われていた。

Img_8409

Img_8410

Img_8411

ここは中山山頂ハイキングコースの東尾根コース。健脚者で1時間。親父の足では一気に登れない?どう言う事。この先、尾根に上がる迄は急。その先はなだらかな登り。気持の良い山歩きが出来る。しかし最後の最後で一度谷に降りてそこから又、尾根を登る。

距離は4キロ足らず。山頂に行かないで奥の院にも行ける。一度だけ毎日参拝しているお年寄りに合った事があるが信じられません。それ程に厳しい。その道を久し振りに歩く。意外な光景を見せつけられる。道は登る人は合った事がない。

Img_8414

Img_8417
Img_8418

Img_8419

以前歩いた時下草で覆われていた道が草が刈られている。これなら足元が確認出来る。ニンマリしていた。これだけはっきり足元が見えると有難い。それでも歩く人に会ったのは降りて来る人一人。この道を登る人がいないのはそれ程魅力がない?トンデモナイ。

こんな素晴らしい散策の道を知らないだけ?その道を1人じめしていた。ただ景色は最高でもこれからの人の生き方が暗示されていた?この道はこれからも残されるが、どれだけの人がその素晴らしさを味わう事が出来るのだろうか?それは分からない。

Img_8420

Img_8421

Img_8422

この看板は嘘では無いが殆ど距離表示が役に立たない?どう言う事。ここから山頂展望台迄2、7キロ。この距離表示は直線距離?健脚者の足で1時間。普通の人は歩けない?そんな表示は何処にも無い?何で?分からない。親父はこの尾根の最後で谷に降りた所で横道の階段を上がりバス停に出る。

それでも2時間弱は掛かる。信じられない。急ぐと1時間。無理だな。久し振りに歩く尾根道の左は谷。右は住宅地が広がっている。それでもその間に浅い谷がある。住宅地はその谷の上の丘を切開いているので土石流の心配は何も無い。

この土地開発はどうしてモデルケースにならないのだろう?それともこれが当たり前?では無いだろう。大雨の度に日本各地で大変な被害を出している。広島の大災害も既に忘れ去られている。政治家の口利き疑惑。政治資金疑惑。大企業の決算報告書の偽装。都合の悪い事も長くは続かない?嘘をつけ。

Img_8424

Img_8425

Img_8426

前回歩いた時には腰の辺り迄伸びていた草木が綺麗に刈られていた。それでもこの先、厳しい自然崩壊を見せつけられる。久しく見向きもしなかった東尾根の上は深刻な松ガレが進行していた。しかも枯れ木は切り倒して近くに放置するだけ。尾根は惨憺たる状況を晒していた。一気にウンコをしたくなる?

Img_8428

Img_8429

Img_8431

惨憺たる状況?嘘をつけ。すんばらしい山道。散策の道。よく見て見なはれ。その予兆が左の松の木に見える。最近殆ど聞かれない松枯れ。これから杉花粉が報道されるが松の木がこれだけ枯れて切り倒されている現実を、マスコミは殆ど報道をしない。

松の木が枯れると言う事はどう言う事?その木を伐採しなければどうしょうもない?そんな事を都会人は何も知らない?そんな事はどうでも良い?トンデモナイ。森が変わると言う事は自然界が変わっている。自然界が変わると言う事は当然人々の生活も変わる。

それ位の事も関係無いと思っている。アレルギー体質になる?そうではない。これから山を歩けない人が多くなる。それでも人の生き方は何も変わらない?そんな事があるはずもない。それ位の事も理解出来ないオバカが多くなっている。?嘘だろう?そんな事はどうでも良い?それではメンタマひんむいて良く見て見なはれ。親父は糞をしました。コラ。

Img_8432

Img_8434

Img_8437

Img_8438

Img_8439

松枯れは松食い虫の所為で如何ともし難い?日本全国で聞かれる言葉。ただその対策は如何ともし難い。この言葉もよく聞かれる。ひどい話はそんな事はどうでも良い。枯れ木を切るその費用も不要。こんな言葉を平然と口にするオバカも少なく無い?

山は人の手入れがなくなると一気に暴れ出す事を都会人は知らない?田舎の人間だって同じだろう。そして深刻な被害を見て見ぬ振りをしている?今日はこの尾根を歩く前に血圧の薬を貰う。医者も人のあるべき生き方を教えて呉れる人は少ない?それどころか金さえ貰えば何でも出来る?信じられない?無様じゃのう。

Img_8444

Img_8445

Img_8446

ここは宝塚自然休養林。来週月曜日近畿、中国森林管理局の人に合えるがその時教えてもらう事がある。この自然休養林の利用率。一度宝塚市の担当に聞いた事があるが全く意気込みが感じられなかった。国の出先機関でも同じかもしれない。

森の重要性は誰でも分かっているが今、その価値が変わっている。これだけ人々の生活空間に接近している「自然休養林」。全く利用されないその理由は知らないだけ。これで飯が食える?嘘だろう?かな?四国でも九州でもその素晴らしい環境のは過疎の村だった。

それはこの地域だけでなく生駒、金剛、葛城、大台ケ原、紀伊山地でも同じに違いない。四国徳島から高知に抜ける道も親父の故郷(日向街道)も同じに違いない。(空から日本を見てみよう)そうでは無くて自分の足で歩くと色んな物が見えて来るに違いない。

Img_8441

Img_8449

Img_8452

Img_8453

Img_8455

Img_8456

Img_8457

長い間この尾根道の番人だった松がこんな形で朽ちている事に万感が迫る。今日はこの先の谷迄しか歩けないが、それで充分でした。夢中になりながら人知れず終わりの時を迎えた松達は多くの事を教えてくれました。本当にありがとう。そしてご苦労さんでした。ゆっくりとお休み下さい。

Img_8459

Img_8460

Img_8466

Img_8468

Img_8472

尾根は下から見上げると見事な雑木林が屹立している。しかしその尾根は一気に風化している。その道の管理は誰がしているのだろう?そしてこの尾根を守り後世に贈る事が出来るのだろうか?その事が問われても答えが無い。その事が何とも哀しかった。

道はまだまだ続く。もう一度言えばこの左は一気に谷に落ち込んでいる。右下には住宅地が谷の上に造成されている。この先にもうひと尾根越えねばならないが、その先は一気に谷に下り又尾根を一気に登る。それがこのコース。健脚者でないと歩けない事が次の写真を見れば良く分かる。そのブログが又明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金正男(キムジョンナム)殺害 そんなニュースどうでも良い?

Img_8325

Img_8326

Img_8327

Img_8329

Img_8330

今年の目標その1。足腰を鍛えて頭の思考回路を変える。(今更?)遅くない?そんな事はありません。寿命は誰も知らないが意外に長い。その長い期間をどう生きるか?今迄真剣に考えていなかった。その結果は実に哀れ?自業自得とは正にこの事?ならば変えてみせようホトトギス?そんなすばらしい可能性は残されている?

Img_8331

Img_8332

Img_8333

Img_8334

今日は春を予感させる暖かな1日。この写真は昨日の中山観音奥の院に参道。昔から多くの善男善女が歩いた道ではない。昔からの旧道は足元が悪い。よくこんな道を多くの人が歩いたと思うと、色んな事を思い知らされる。そして現世を生きる多くの人達に生きる事の厳しさを教えている?オーバーに言うな?

オーバーではありません。(宝塚自然休養林)この道を元気に歩ける人は多くない?それ位の事もアンタは知らない。知らなくても関係無い?そうは行かない?その意味すら理解出来ない。この素晴らしい環境がこれから環境破壊を加速させるに違いない。ナラ枯れ。伐採。花粉の暴走?オバカなテレビは何を伝えているのだろう?そん事も関係無い?

Img_8335

Img_8336

Img_8337

Img_8338

この上の案内看板は正しいが下の東尾根の表示は正しくない。ただ間違ってはいない。営林署の職員でないと歩けない薮(やぶ)ナタで雑草を切り払わないと歩けない?マサカ?本当です。余程の人で無いと歩かない。しかもその意味も価値もない。ただ好奇心のみ?どんなつもりでこの案内をしているのだろう?来週中国四国森林管理署に行くので聞いてみますか?意味がない。

Img_8339

Img_8340

Img_8341

Img_8342

「ここは皆さんの国有林」白い鉢巻きを巻かれたナラの木?松の木?が伐採の対象になっている。このエリアは直ぐには伐採はされない?それでもこの先、痛々しい姿を目の当りにする。しかしそんな事は誰も知らない?関心すら持たれない。

これだけの素晴らしい環境は無くなる事は無いが、見向きもされない現実にいずれその代償を求めるに違いない。人はどう生きるのか?その事がここに来れば本当に良く分かる。この杜でこれから春を迎える。それは何と嬉しい歓びにちがいない。多くの嘆きと悲しみが歓喜の合唱に変わる。観音様登場です。

Img_8343

Img_8344

Img_8346

Img_8349
Img_8354

Img_8355

Img_8359

この道は右の谷沿いに進んでいる。谷の右に尾根がある。その尾根道が東尾根ルート。その更に右は新興住宅地。ただ広島の間抜けな住宅開発と違うのは谷筋には住宅開発は行われていない。それだけ谷が深い。住宅開発は土石流とは全く関係無い丘の上が切開かれ整地されている。

それ位の当たり前の事が広島では出来ていなかった。あの大災害の責任は誰も取らずに過去の話になっている?政治家、行政の責任もその程度の事?大阪の政治を変えると豪語した橋下大阪維新の勢いも大阪だけ。政治改革もアベノミクスが支持され、他の政治よりマシ?

そんな世論調査結果を公共放送は垂れ流している。ジジババ。とうちゃんカアチャン。にいちゃんねえちゃん。覚悟しなはれ。そんな社会は長くは続かない。リゾート誘致で失敗した全国各地の教訓も知らない?アホやのう?それはアナタです。関係無いな?そんなオバカが多くなりました。

天気が良いのでこんなオバカなブログは後回しにして中山観音閻魔大王様に合って大根炊きの相伴(しょうばん)に預かって来ます。いってらっしゃい。自分で言うな。(他に言ってくれる人がいない)むげねえのう?可哀相?全然。いずれ誰もが通る道です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月15日 (水)

やって良い事悪い事。それ位の事も分からない病院長?京都府立医大付属病院?それともこれが京都の常識?アホンダラ。

Img_8281

Img_8283

Img_8284

京都府立医大院長の疑惑が報道されている。親父は医者の社会的地位の高さを認識しているが人間的な地位の高さは認識していない。偉そうな面をしてご立派な仕事をしている。失礼ながらそう社会的には評価されている。その大先生は反社会的ヤクザとの繋がりで診断書の不正を疑われる。

そんな事実は無いと当事者が否定をしても警察の立ち入り調査を受けた事実に変わりはない。その程度の認識も出来ない?こんな人が日本を代表する医者?世も末じゃのう。京都人恥を知れ。そう言われても?東京でも医療法人の都知事献金問題が合ったけれど。医者もその程度かい?

とぼければその場が凌げる?政治の世界と同じかい?政治家、医師、大学教授国有地の払い下げ疑惑、それでもこの国は国民主権。法と秩序が保たれている?そろそろ化けの皮を剥がさないといけない?お頼みしますよ。大日如来様。

仏教界も同じ穴の狢(むじな)ケツの穴をえぐり出さないとアカンてか?お上品に取り澄ましていると叩かれるよ。政治家にしても医者にしてもその手にしている権限の重さを当事者はどう認識しているのだろう?恥知らずとはこんな人達?普通の人でもこんな輩は少なく無い?

Img_8285

任せなはれ。徹底的に事実を明確にします。ひつじ、さる年の守り神が腰を上げる。それは無理。座っていても大日如来の祈りは一気に光り輝いていた。最近、本当に罰当たりな生き方が必然の様に行われ無視されている。そんな問では無いだろう。その事を思い知らして下さいませ。確約をしていた。

Img_8286

Img_8287

Img_8291

Img_8290

Img_8288

Img_8289

Img_8293

Img_8295

Img_8296

明日はもう一度中山観音。閻魔大王様の(大根振る舞い)がある。京都千本釈迦堂の歳末の大根炊きは有名だが、中山観音閻魔大王様の「大根炊き」は知らなかった。ただ「1000円」は高い。高いと思えば止めなさい。了解です。

Img_8297

Img_8298

Img_8299

Img_8302

なんだかんだ言った処で年寄りが世の中を支配している。尤もらしい事を言いながら肝心の事は問題の先送りどころの話ではない。その事を「勢至観音」は教えているが、自分の身の廻りの事もろくに分からない現在人には、何の事だか分から無い?

テレビでも新聞でもマスコミは多くのもっともらしい発言をしている。しかし現実は全く逆。金持ちはより豊かに貧乏にはより貧しく、明日から(確定申告)。親父は収入が年金だけで関係無くなったが、どんだけの人がマトモに自主申告をしているのだろう?

脱税対策とも言われた(マイナンバー)どれだけその効果を発揮しているのだろう?そんな報道は何も無い。マイナンバーカードの保有率。知っているかい。知らないだろう。親父も調べないと分からない。マスコミも政治家も有識者もそんな事は誰も問題にすらしない。

お役所仕事と批判も出来ないオバカな国民?大失敗の住基ネットサービスの2の舞い?(5%足らずの普及率)。総務省の仕事とはその程度の仕事?昨年から親父は税務署ではなく市役所に税金対象の所得を申告すれば良い。その時はマイナンバー(通知カード)が必要。

4月以降に引っ越しを予定しているのでその時は引っ越し先で納税すれば良い。貧乏人からはしっかり税を徴収して金持ちはきっちりと税の節税を行う。高級官僚は大企業に天下り、中堅官僚は中堅企業?その程度の事でもそれが当たり前。それで日本経済は成り立つ?

企業の社外取締も東芝の例を見て見ろ。何の役にも立たない?個人の利益が公の利益に優先する。企業経営者達。何時迄もそんな時代が続く訳がない。御用組合。ブラック企業の内部告発も出来ない労働基準監督署。それでもこの国は何も変わらない。その理由を今真剣に観音様に聞いている。完全に無視されているけれど。

Img_8306

Img_8303

Img_8304

大黒天が笑っている。任せとけ。笑って過ごせば豊かな生き方が出来る。ホンマかいな。私達は本当に物を知らない?日本の今日は長い歴史がある。そんな昔の事を知らなくても多くの教訓は知らないといけない?リーマンショックの教訓。サブプライムローンの教訓。それ位の事も殆ど知らない?

Img_8308

Img_8311

Img_8314

中山観音(梅林)満開の時は今月下旬?まだ咲き始め。その所為かもしれないが殆ど匂わない。「学校帰りに近道を通って帰れば何処からか、ほんのり匂うよ梅の花」今の子供達も知らない?小学校唱歌も匂わなくなっている?働き方改革?富士通さん。何処がどんだけ?言うだけなら何とでも言える。

Img_8315

Img_8313

Img_8319

この写真ばかり見ていると春爛漫?でも実際はどうだったのかな?殆ど人気のない梅林の中を淡々と歩いていた。後半月もすると多くの人が行き交う道も閑散としていた。明日は今日よりもっと暖かい。オバカなテレビキャスターは嬉々としていたが大雪の地方はそれはそれで落雪の心配がある。

降れば降ったで溶ければ溶けたで困る事をオバカは知らない。それで飯が食える。結構毛ダラケ?でもそれもそれで楽では無い?大事な事は自分に何が出来るかに違いない?この先、山道を歩く。息切れはなかったが何度も足は止まっていた。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イエレン議長の証言で株価は回復?この筋書きもそろそろ賞味期限?

Img_8224

Img_8247

Img_8248

Img_8269

日本を代表する電機メーカー?東芝が経営危機を迎えていると言うのに?この金融機関の思惑?株価上昇?クエスチョンマークが続くのは、本当の事は何も分からない?そんなもんでっしゃろうか?そんなもんでは無い?そんな事もどうでも良い?確かに。

株価は今は関係者(投資機関)の思惑で乱高下しているだけ?アメリカの株価が暴落すれば一気に日本の株価もそれに追随する。そのリスク管理をしながら株価を見れば良い?それも関係無い?アメリカのトランプ新大統領の政策に期待感が何時迄?そろそろその実態が明確になる?

それでも金利値上げの思惑でドルは買われ円安になる。円安になれば日本の輸出企業の利益が拡大する?輸入企業はどうなるの?そんな事はどうでも良いのだろう?何時迄も調子に乗ってマネーゲームで金儲けが出来る?リーマンショックの教訓もバブル経済の崩壊の教訓も今の若者達は知らない。

それだけでなく金融関係者はその教訓を生かす事は出来ない?愚かな人間の行動はすべてを失ってでないと分からない?そんな賢さは何処にも無い?そんな事もないだろう?彼等にとってそんな事はどうでも良い。

今日は今年度5回目の中山観音奥の院参拝。黙々と歩けば真理が見えて来る?それも事実では無い?それぞれがそれぞれの思惑を重ねながら嘆き、悲しみ、歓び、ささやかな一時の思惑に翻弄されているだけ?人の為に何が出来るのではなく自分の為に何が出来るか?その事が今、問われている?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

眼科検診 異常なし?そうはイカンだろう?段々眼も老化?

Img_8220

Img_8221

Img_8222

Img_8223

寒い一日。今日の予定は中山観音奥の院参拝だったが、左目がうっとおしくて予定変更。掛り付けの医師の診察を受ける。特に明確な異変は無いと言われたが老化の勢いは如何ともし難い?ただ同世代に比べて定期的な診断を若い頃から受けているので(眼が充血)自分なりの診断は出来る。

いずれ視力は失せる?それでもそんな人を多く見ているのでバタバタする事は何も無い。誰もが避ける事の出来ない肉体の衰え。その対策は自己診断だけでなく適切な診断?それもなかなか難しい。今出来る事は目薬を切らさない事。

毎日パソコンとにらめっこをしているので、その時間を少なくしないといけない?それは無理だな?ならば液晶画面を見る時間だけは少なくした方が良い?血圧は高いし肥満だし耳も鼻も歯も良くない。それでも同世代より10歳は若い?それは肉体ではなく頭の方だろう?

頭で色々考えても行動が伴わないと駄目?これは空海が最澄に言ったと言われている修業の在り方。真言密教だけでなく人の生き方も同じだろう?ただ生前空海を越えられなかった最澄は寿命を全うして、弟子達の活躍で仏教界に歴然たる足跡を残している。そんな歴史も殆ど知らない?

Img_8226

Img_8228

Img_8232

家探し。慌てる事は無いが終の住処は意外に近いのかも知れない。これから求める観音道場は意外に身じかな所かも知れない?多くの人がそれぞれの住処を大事にしている。その住処も都市にしか無くなる?あんなに憧れていた田舎暮らしは意外に「無い物探し」だったのかもしれない。

山の中で仙人の様な生活?それは大変なお金が掛かる?田舎で老いを迎える?それは選択肢から消えている。それともこれから伝道師の生き方をすればそれは可能?日本には素晴らしい自然に溢れた田舎がある?のだろうか?空から日本を見てみよう?今夜は思い出の長谷寺と室生寺を見せてもらいました。

Img_8233

Img_8234

Img_8238

久し振りに猪名川の堤防を上流に遡る。この道は当然管理しているのは国土交通省猪名川河川事務所?ただ残念ながらモルタル舗装されていた。以前、土の道があり上流に向かって右側は雑草が道の半分を占めていた。その草刈りをしていたのは国交省とは全く関係がなかったおじいさん。

それ位の事がこの役所では出来なかったと言う事だろうか?そんな問い掛けは誰もしない。その堤防の下迄降りている。この手前の可動堰が農繁期になると立ち上がる。その時は用水路の取り込み口の関係?で水面は何と白い所迄上がる。こんな無駄な事を何でしないといけないのか?その問い掛けもない?

行政のその理由を聞いて見ると経緯が色々ある。河川改修工事。農業用水の確保。いずれもそう簡単な問題ではない。ただ農業用水の確保だけを捉えてみても米作の田んぼの面積はその多くが住宅地に変わっている。本来は先祖伝来の田畑が住宅地に転用される条件は厳しくてもそんな時代では無い?

ただその為に川の流れを3メートルも塞き止めれば水質はどうなるか?そんな事は誰でも分かる。水質は一気に悪くなり川床にはヘドロが溜まる。ところがそんな川でも水質は悪くない。きれいな水が飲める。オバカなNPO法人の会長は平然とそんな言葉を口にする。

全国各地の川が汚れる理由。生活排水を直接流し込まなくても昔の川とは程遠い。それ位の事も殆ど知らない。この川が綺麗だと言う根拠は水道水が天然水と変わらないから?それは川の水を取込んで浄化処理をしているから。それ位の事も知らないってか?アホやろー?アホです。

Img_8225

Img_8240

Img_8236

この堰はゴムチューブ。川底に倒されている部分は確認出来ない。近く迄歩いて行けない。斜めのスロープを降りて行く事も考えるがそれは無理。長靴を履いていない。(アホ)写真で確認するとこの時期は取り外されてゴムチューブは整備されているのかもしれない?

そうだとすれば凄い技術?それでも京都桂川渡月橋の上(大井堰)には使えない?その理由は?それも殆ど分からない。渡月橋周辺の洪水対策。基本的には何も変わっていない?最近行ってないから分から無い。関西のテレビもそんな情報は何も伝えない。

Img_8243

Img_8244

Img_8245

百聞は一見にしかず?この言葉も死語になっている?知らないと言う事はこう言う事?どう言う事?それをこれから思い知らされる。久し振りに歩いた道はこの先、何も変わっていなかった。この先、堤防の上に上がる。

そこには市民の善意で桜の若木が寄贈されている。その善意が生かされていない?何度も怒った事が何も変わらない。行政とはこれ程に間抜け?それともこれで何とも思わない?どっちだろう?どっちも。CMをパクるな。

Img_8251

Img_8252

Img_8255

何の事か分からない?桜切る馬鹿梅切らぬ馬鹿。これは桜と梅の木を育てる常識?この言葉も死語になっている?いいえ。だから桜の枝を剪定していない?それも違う。この桜の若木を寄付した人はこの木を見て何と思っているのだろうか?そんな事はどうでも良い?幹が枝分かれする迄小枝は剪定する?そんな事も知らない?

Img_8256

Img_8260

Img_8268

Img_8267_2

この景色を見ているとこの場所に桜の樹を植えるオバカさが良く分かる。最近人間も同じ様な生き方をしている。物事の価値観が変わったとは言え普遍的な物事の道理。それ位の事もどうでも良い?知らないと言う事は恥ずかしい事でもある事を意識しない?そんな生き方をしていないと思っている自分が変人になっている。正しいと思っている事は実はその程度かも知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

情け無い東芝 京都府立大学付属病院医師診断書不正 トランプ政権先行き不安

何の事やらさっぱり分からん?日本を代表する企業?医師がヤクザの組長の診断書不正?(収監に耐えられない?耐えられる?)トランプ政権の期待感?日本経済の先行きも悪くない?報道の責任も問われても関係無い?そんなオバカが本当に多い。?

そんな事は無い。どうしてそんな暗い見方をするの?そう言われ続けて本当に悲しい思いをして来た。しかしこの現実の報道は氷山の一角?南極の氷は解け始めても人類の未来は輝いている?それは言えない?そんな事も我々が生きている間には関係無い?面白可笑しく笑って暮らせればそれで充分。

そんな事も耳にタコができる程言われた。その結果がこの様。安倍政権の支持は高い。アメリカとも政治的にも経済的にも対立は何も無い?そんな事がある訳が無いだろう?対立を乗り越えて和解しあう。嘘は最大の誤り。それを誤摩化す為には政治家は何でも出来る?

企業経営者はその社会的責任を問われない。法人税が払えない企業でも立派に社会の貢献している?この言葉が全く嘘であった事を企業経営者達は否定する?仏教界は何をしているのだろう?政権に楯突くと税制負担(固定資産税を取られる?)が多くなる。

この言葉は全く知らなかった。最澄は比叡山開祖?空海は高野山?有難いと多くの信者は今日も手を合わせている。その教えは間違いだったに違いない。そんな現実を見る?人間には寿命がある。生きている間にその生命を如何に全う出来るか?そんな事も問われないのだろうか?

山家学生式(さんげがくしょうしき)。最澄(伝教大師)作成。
「国宝とは何ものぞ」人のあるべき姿とは何?(これは親父の言葉)
「宝とは道心なり」道心とは道を究めようとする心。道とは自己と他人を重ね合わせて思いやる心(これも親父の独断と偏見)
「道心ある人を名づけて国宝となす」(本当の指導者。本物の生き方。これも親父の解釈)
「故に古人のいわく径寸十枚(けいすんじゅうまい。お金をどんなに手にしていても)これ国宝にあらず。(国、人の宝では無い)
「一隅を照らす」「これ則ち国宝なり」

この言葉の意味を理解すると自分の生き方が間違っていなかった事を痛感する。ただ己の最大の間違いはこの言葉が最澄の言葉であり、これが天台宗の教えである事を知らなかった事。現在比叡山延暦寺天台宗の教えは多くの人が多くの場所で語られる。一企業、一市民の掛け声だけではどうにもならない。

「一隅を照らす」この言葉の意味を本当は知らなかった。ただそれが現実。どんなに立派な言葉も実態が伴っていないと何のプラスにもならない。宗教も同じだろう?天台宗の教えを今、殆ど知らない若者が多い。そんな事もどうでも良い?その事を学習しないといけない?自分の価値を高める事はそんな事だろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

警官にあるまじき行為 既婚で別の女性と披露宴?何を披露しまんのよ?福岡県警恥を知れ。

Img_8213

Img_8197

Img_8184

反社会的組織を極道と言う。そんな悪を取り締まる組織が国家権力だろう。その国家権力の不祥事が最近珍しくない?それでもこんな事は聞いた事が無い。普通の一般社会人でも既婚者が別の女性と結婚披露をしたら笑い者。それだけでは済まない。

それ位の事がこの警察組織では通用しない?福岡県警。相手の女性。関係者。それだけでは無い。どんだけ多くの人の恥を晒しているのか分からんのだろうか?結婚届を出していないのでただの不倫?厳重に処罰する?これが警察の常識?そんな警察がどんな顔をして福岡市民の治安を維持するの?

余計なお世話だけれど笑いが止らない。福岡県警だけでなく警察の多くの人の信用を失わせても関係無い?彼等はどんな面を下げて仕事をしているの?大阪でも警察官が婦女暴行疑惑。殺人逮捕。警察組織の体質を変えないと駄目だろう?それでもそんな警察は批判されない?

何たるエリート達?彼等はそれ位の倫理観も持ち合わせていない?それは言い過ぎです?こんな破廉恥なニュースを聞いても?人間のクズでもピストルは所持出来る?そんな事は許されない。それともこれが組織の常識。もう少し賢くならないとあかんやろう?倫理観?それ以前の社会的常識。そんな事もどうでも良いと考えている?そんな世の中になったのだろうか?

Img_8214_2

Img_8215

Img_8216

Img_8218

Img_8219

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月13日 (月)

「痛くもない腹を探られる」?この国有地払い下げを受けた教育法人代表?教育者?「李下に冠を正さず」それ位の言葉も知らないの?

Img_8162

Img_8163

Img_8165

幼い頃悪い事をした時に荒神さんに頭を下げて自分の年を言っていた。大阪府豊中市の国有地の払い下げを受けた教育法人代表の顔を始めて見る。この人はこの組織の代表では無い?それ程の軽々しい状況説明だった。国有地の払い下げ金額は国からの提示。自分達はその(言い値)で買っている。

その価格が市場価格より大幅に安いか高いかそんな事は関係無い?それは無いでしょう?市場価格を知らないで土地を買う?それがおかしくも何ともない?この学校法人。徹底した日本国の良さを教える?私立の小学校も珍しくないがその名誉校長が安倍総理の夫人。

当然その社会的責任が問われる。それ位の事が分からんのかい?国会で問題の徹底的追及?そんな事はしないだろう?それが多くの人が支持する安倍政治?それでも「痛くもない腹を探られる」と言うのだろう。こんなインチキ何時迄見せつけられるのだろう?

Img_8166

Img_8169

Img_8176

Img_8177

修業大師。弘法大師と言われれば空海。修業大師と言えばそれも空海。最澄は伝教大師と呼ばれている。因に大師の称号は天皇から死後に贈られている。日本最初の大師の称号は866年清和天皇から贈られ、空海は921年醍醐天皇から贈られている。

二人とも遣唐使として中国に渡っているがその経歴は見事に違い人物評価も時代と共に変っているが天才は空海?努力家は最澄。そんな事も教えて呉れる人は居なかった。現在の仏教界と人々の関わり方は全くに冷めている?極端な人は多くなり仏教の本当の力を蔑ろにしている?

それでも世論調査では安倍政権を支持する?トランプが勝つ。プーチンが圧倒的に支持される。シリアでは独裁者が国民の抵抗を武力で弾圧する?イギリスはEUの枠組みから離脱する?この日本では豪華列車の申し込みがニュースになる?金があれば権力を手にすれば武力があれば何でも出来る?

地獄なんて関係無い?知らない?そんな物がある訳が無い?最澄の「一隅を照らす」そんな言葉も絵空事?仏教界も地に堕ちている。弘法大師は高野山奥の院で何を見ているのだろう?仏教が信じられない?その通りだろう?心配するな。何時迄もそんな世の中は続かない。

Img_8178

Img_8182

Img_8183

Img_8184

Img_8186

Img_8188

Img_8187_2

Img_8190

写真撮影不可ではなかった。久し振りのお参りにカメラに収める。荒神さんの本堂も大日如来。日本三大清荒神様もお祀りをしているのは(大日如来)解説書を読むと釈迦如来はお釈迦様。如来とは「さとりを得たもの」正確に言えば仏教の元祖はお釈迦様だけ。

しかし仏教がが広まると多くの救いの神様が現れる。大日如来は密教独自の仏。宇宙すべてを現わしている仏、菩薩、明王は大日如来の化身とも言われている。大日如来にも理想の世界を象徴する「金剛界大日如来」と現実の世界を象徴する「胎蔵大日如来」があると空海は説いている。万物の源。

Img_8191

Img_8192

Img_8194

Img_8195

薬師如来は現実的願いをかなえる仏様。阿弥陀如来はインド国王がモデル。南無阿弥陀仏と唱えると必ず極楽に連れて行ってくれるといわれ、日本では盛んに信じられている。ただ本家本元のインドでは死後の世界でなく現世の利益が求められ「西方極楽浄土」はマホメットの教えでは見向きもされない?

びるしゃな(漢字変換が出来ない)如来は奈良の大仏。仏教の教えを神格化している。この大仏を奈良で建立した聖武天皇の思いは混乱した世の中を鎮め、国家の安泰を願ったのだろうが、その教えを守るべき僧侶の腐敗は平安時代の天才空海の批判に弁解も出来無くなる。

ところが空海も最澄との対立が始まると奈良仏教の支援を受ける。毘盧遮那仏(漢字変換できた)奈良の大仏とか言われる所以(ゆえん)?仏教の教えが多くの教祖で違うのは時代背景だけでは無い。中国から伝来したと言われる仏教は聖徳太子によって政治理念とされ、それが人々の救済、鎮護国家を祈る手段に利用される?それは当時の朝廷の利益であり庶民の心の救済だったのだろう?

仏教の堕落は現在にも通じる庶民の生き方?考え方?それを改めて問い直したのが最澄であり空海。それ迄の支配者だけでなく庶民もそんな事は出来るとは思っていなかったのだろう?それは現在にも通じる。政治的にも日常的にも現実の厳しい矛盾を笑い飛ばしてしまう?一泊ウン十万円、百万近い豪華列車の申し込みが5倍を超える抽選?そんな事が何時迄も続けられる世の中?

Img_8198

Img_8199

Img_8200

Img_8202

Img_8203

Img_8205

Img_8207

良いコレクションを見せて頂きました。これが現実です。どんなにもっともらしい事を口にしても、それとは全く違う世界があります。その現実を見据えながらあるべき理想の世界を目差す。それが人として理想の姿に違いない。?青いのう。だからまだまだアホな生き方が出来るのだろう?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカファースト?都民ファースト?情報の間違い?

Img_8109

Img_8110

Img_8111

Img_8112

殆ど人が歩いていない落ち葉の道を歩いていると「警告」の看板。いまでも「メジロ」取りは居るのかい?小さい頃田舎で鳥モチを器用に使い、鳥かごを一杯手にしてその鳴き声と立ち姿を自慢していた。それも今は出来ない。

行政の出来る事はこの程度の事かい?もっとワルがいるじゃーねえか?政界、経済界、労働界、企業、役所、教育界、医療、司法、マスコミ。数えあげれば切りがない?訳の分からない組織は少なく無い?司法がワルをしていたら誰が逮捕するのかい?それは法律にもとずいて警察が行います。本当かい?

Img_8113

Img_8114

Img_8115

この先は五月山。手軽に展望台の道を辿る事が出来る。それでも歩ける人は多くない。嘘だと思うでしょう?嘘ではありません。300メートルチョイの山でも車でなく自分の足で登れば息が切れる。それだけの体力も無くてもいっぱしの能書きを告事が出来るジジババ。棺桶が近い事も関係無い?コラ。偉そうな事を言っている親父も今日はここ迄。

Img_8117

Img_8118

Img_8119

これ位の坂道でも足元は簡単に滑る。ゆっくりと慎重に足を踏みしめて歩かないと怪我をする。その程度の事が殆ど分からない?尤もそんな輩はこんな山道を歩かない。コンクリートの平坦な道でも500メートルも歩けば不平を口にする。要するに車が無ければ買い物にも行けない。そんな無様な人が多くなっている。余計なお世話?確かに。これからの健康管理は自分でするしかない。?

Img_8120

Img_8122

Img_8123

この辺りの立派な山桜の樹も無惨な姿を晒している。既に枯れ果てた樹もある。日当りも悪くないのにどうした事だろう?これも寿命?それでも幹の途中から新しい枝も伸びている。素晴らしい生命力と思いきやそれも間違いと教えてもらった事がある。

幹の途中から枝が伸びるのは樹の養分を上に上げる事が出来ない老化の証明。いずれ枯れると言われる。花の命は短い。桜木も同様?人の命は永遠と思うのかい?そんな事があるはずも無い。その程度の事も語れない?都民ファースト?

そんな当たり前の事が理解出来ない国民に未来は在るのだろうか?あります。その事を思い知れば全く違う世界が見えて来る?天皇陛下万歳を今でも叫ぶ人がいる。幼い子供達に戦前の教育の素晴らしさを教える人がいる。もう一度叩き潰されないと分から無いのだろう?

アメリカ一国主義?そんな社会に戻れる訳が無い?それ位の事が分からんのだろう?トランプがどんなに声高に叫んでもアメリカは白人は少数民族になる。それ位の事がオバカには分からんのだろう?ただその時に生きている人は多くはない。ジジババだけでなく若者達もその保証は無い。

Img_8124
Img_8125

Img_8126

Img_8127

Img_8129

Img_8130

Img_8131

Img_8134

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日)

季節は春?日米貿易摩擦も無い?大雪も異常気象も関係無い?

Img_8073

Img_8074

Img_8075

Img_8076

梅は咲いた。川津の桜ももうすぐ開花。季節の情報公開は既に春。アメリカとの貿易摩擦も何も無し?これ程の報道しか出来ないマスコミが日本では批判されない?日本人はこれ程アメリカ新大統領に振回されてもアイアムハッピー?

明日からの株式市場も一足早い春?これから突き付けられる厳しい請求書も関係無い?お金持ちの人はスケールが違うね?金持ちと政治家がグルになって多くの問題を解決する?所詮貧乏人は何時迄も貧乏人だね?それも違う?おこぼれに預かれる?

国益の厳しい対決は金持ちには関係無い?その大富豪達が本当に庶民の味方?大盤振る舞いを期待出来る?ホンマかいな。具体的な問題の解決は日米双方の役所で話し合いを行う?その時、多国間の貿易交渉を否定した新大統領は日米双方の国民の利益を考慮する?誰が考えても嘘だろう?違うのかい?

Img_8078

Img_8079

Img_8082

城跡公園の枝垂れ梅。この樹ももうすぐ見事な満開の花を見せてくれる?信じられない事にその満開の時を一度も見ていない。今年はどんな素晴らしい満開の花と辺り一面に漂う香りを満喫させてくれるのだろう?期待外れにするなよ。

Img_8083

Img_8084

Img_8085

雀では無いモズ?四月の桜ではなく10月桜。モズも花もさり気なくポーズを決めている。モズの習性は良く分からないが雀より大きく賢い?親父に近づいてポーズを決めてくれる?賢い鳥だが江戸時代は縁起の悪い鳥と嫌われていた。良く見るとそうは見えない。鳥も人も見かけに寄らない?そうは思わないけれど。

Img_8086

Img_8087

Img_8088

鹿児島寒梅もつぼみが花開く。大阪西区のケーキ屋の娘も鹿児島出身だった。今は娘では無い?隔週で日当をもらってケーキを買ってうどん屋のお土産にしていた?どれ位続いたのか?2年間?今はどうしているのかな?関係無いな。

Img_8089

Img_8090

Img_8091

まだまだ寒い日は続くけれど後1月で暖かくなる?今年の春はどんな景色が見れるのだろう?去年は4月に田舎に帰り我が家のルーツを探る。でも成果は無かった。親父の祖先は農民ではなく水軍の端くれだったと信じているが、その根拠は手にしていない。今年は四国遍路道後半戦スタートしないといけない。

Img_8093

Img_8095

Img_8097

こちらは正真正銘?のしだれ桜。梢のてっぺんでモズが悠然と尻を向けている?写真を見ると1年で一番寒い2月とは思えない?この桜も満開になるのは40日先?4月になれば季節が変わる?それは違う。四季折々の風景が全国各地に広がっている。その素晴らしい地方の情報が都会では全く伝えられる事は無い。マスコミ関係者がどんなに大見得を切ってもその程度の事だろう?

Img_8101

Img_8100

Img_8098

梅と桜と交互に見せられるとどっちがどっちか分からない。真実と虚偽。実像と虚像。しかしこれはどちらも本物。最近はその見分けが難しくなっているがそんな事もどうでも良い。一方的にもっともらしく断片的な情報を見せつけられても何が何だか分からない。

フェイクニュースの言葉も今迄知らなかったが、日本でも報道の事実は常識ではなくなる?「小説家。見て来た様な嘘を言い」が(報道も見ていない情報が拡散される)。最近は嘘も本当になる?オバカが多くなるのは当然だろう?多くの情報を取捨選択する根拠も危うい。

Img_8102

Img_8104

Img_8105

ここ迄歩いて来ると五月山の山麓は目前。久し振りにこの街の有力者の古墳を訪ねる。古墳と言ってもこじんまりとした物。今は盛土の跡だけが残されて訪れる人も殆ど居ない。しかし久し振りに歩いても感激。何も無くても心と体がキュンと引き締る。

Img_8106

Img_8107

Img_8108

この階段も整備されてい無いが古墳はこの上にある。永年この街に住んでイヤな思いもしたがこんな素晴らしい所を歩く事も出来る。この先、五月山の中を歩く事も出来るが今日はここ迄。この先少し歩いて下の児童公園に出る。子供達の歓声も聞こえなくなっていた。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日米首脳会談の評価 大成功?そうかな?来週は株価も上昇?

大阪は心配された大雪の予想は見事に外れ。しかし電車で1時間足らずの兵庫県豊岡は39年ぶりの大雪。その時は暖かい静岡に居たのでその景色は知らない。それでも15年前後に見た更に北の温泉町では始めて見る大雪に嬉々としていた。それも一時だけ。

測量の準備の仕事は腰の高さの雪かきから。汗をかきその汗が引くと寒さに震えていた。そんな仕事をしたのも一時。丁度今頃は敦賀の北陸トンネルの上で雪の厳しさを思い知らされていた。その仕事も半年足らずでお終い。その会社も今は無い?

短い仕事の成果は高速道路は見事に完成。その高速道路も除雪作業は殆ど報道される事はない。しかし実際はどうなのだろう?雪国の冬は厳しい。そんな現実も大阪では窺い知る事が出来ない。知らないだけ。雪の道を4駆のスノータイヤで雪煙を上げて疾走する?

そんな爽快なドライブはもう出来ない。高速道路は物流の要?通行料金も手にしない監督のボヤキを聞きながらカードで支払った思い出は2度と経験したくない。その高速道路も四国高知の窪川迄完成しその先を目差している?窪川の民宿の親父も5年前、四国遍路旅で訪れた時には宿を閉めていた。今どうしているのだろう?鬼籍です。コラ殺すな。

話が逸れている。日米首脳会談の教訓?そんな事もどうでも良い。窓の外は明るい日差し。日本経済も来週は一足早い春?テレビは競馬中継?関西では昔から競馬中継は関西テレビ。静岡では東海テレビ。東京ではフジテレビ。静岡で休みに出掛けても必ずこの時間には家に戻ってテレビを見ていた。

子供を思いっきり遊ばせる事が出来ないとぼやかれていた。確かに。そのテレビを今はお出掛け(近くの散歩)を気にしながら音声を消して見ている。音声を消しているのは解説者の言葉が煩いから。競馬の馬券を買わなくなって痛感する事は勝負の予想は止そう(よそう)

勝負の司会者と解説者が吉本のお笑い(面白くも何ともない)芸人。そんながなり声は耳触り?映像を見るだけで自分で楽しめば良い?それも関係無い。確かに。予想が当たれば自慢。外れれば笑って敗因をもっともらしく語る。そんなテレビを何時迄も見ている。情け無い生き方をしている?

今日は東京では注目のレースがある。共同通信杯。この新聞社の役割も良く分からないがこのレースは今年のクラッシックレースを占う意味で重要?そんな事もどうでも良い。確かに。ただ今年の勝ち馬は覚えて置いて損は無い?4頭が人気。名前と実績を全く知らない。そんな事で勝負に勝てる訳が無い?

ところが世の中そんなもんでは無い。マスコミと経済界と多くの人が注目する日米首脳会談。ところがアメリカでは状況が違う。アメリカ人にとって現在最大の関心事は国内の景気。雇用の回復。その為にトランプ新大統領に求められる事は「アメリカファースト」

その為には日本は格好の食い物?その事を見せつけられる?それでも関係無い?その程度の事も分からない?それは親父かも知れない?日米貿易摩擦は無い?ホンマかいな?そんな事もどうでも良いのだろう? 安倍総理が強調するウィンウィンの関係とは「トランプに媚を売る」?これが日本国の代表。世界で相手にされる訳が無い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お腹の脂肪 ベルトが弾ける 笑えない現実

Img_8038

Img_8039

Img_8040

Img_8041

今日は(建国記念日)殆どの人が祝日を意識しない土曜日。ところがこの日を意識している憲法改正の動きは着実に進んでいる?親父も近くの神社で神主の祝詞を聞く。ただ親父はこの国のそんな動きは支持しない。それは親父の親父の背中を見て育っているから。

職業軍人が自分の全てを賭けてそれが無と化す。それでも親父はそんな生き方を愚痴る事は全く無かった。帝国海軍砲手として生きた人生を自慢する事も無かった。そんな親父と一度だけ山奥の坂道をどちらが早いか競争した事がある。

親父は40手前で敗戦を迎え77で寿命を迎える。息子の自分自身ももうすぐその時を越える。そんな自分にとって建国記念日は無い。結婚記念日を共に祝う人も居ない。それでも寂しくも哀しくも無い?ただこの国が神国でも仏教の国でもない事は間違いない?

それ位の事が叩き破られた戦前の教育と人々の暮らし。今又その教訓は叩き破られる?そんな事は無い事を信じながら祝詞を聞いていた。神主さんも職業です。そうでなければトランプ大統領と安倍総理が手を握れる訳が無い?いずれも思惑が一致している?

その思惑の違いを乗り越えて更なる繁栄を経済界は期待している?デフレ脱却?雇用の回復?それを叩き潰したのは政治家と企業家だった事を彼等は学習出来ない?為替操作をしていると言われた日本の為替をどうコントロール出来ると言うのだろう?

それとも財務省が円安に歯止めを掛ける?そんな事が出来る訳が無い。財務省がそんな事をしなくても必然的にドルの価値は下がる。何時迄もドル高が進む?そんな訳が無いだろう?アメリカ経済が強いのは皮肉にもグローバル企業。アメリカ国内で物造りをすれば当然コストが上がる。

そのコストを誰が負担するの?トランプの政治的、経済的な思惑は長くは続かない?その時世界経済の牽引車は日本経済?それは残念ながら無理?何故なら国土が狭く人口も都市に集中して世界の中心には成れない。何だかんだ批判されても世界の中心は中国。

その中国が大気汚染、環境破壊?それは更に深刻な社会問題になる。その手助けが出来るのが日本。ただ中国の指導者はそんな事は考えていない?それ位の事をこの国の政治的経済的指導者は語れない。学者先生達、優秀な官僚達は何を考えているのだろう?

その事もマスコミの報道を聞いていると良く分かる。そんな事もどうでも良いのだろう?そんな事を思い知らされている。それでもこの歳になってこんな事が考えられる悦びそして哀しさ。どんなに思惑が違っても寿命が尽きる時、にっこりと笑えるそんな生き方をしないといけない?(青いのう)青春全開?まだまだ寒い。happy02

Img_8042

Img_8046

Img_8050

神社の参道の近くに保育所がある。平日は賑やかだが今日はお休み。オバカな若いカップルが車の中でエンジン掛けっ放しで話し込んでいる。親父から睨みつけられると乱暴にドアを開けて神社に向かう。この罰当たり。ロクな生き方は出来ないとぶつぶつ言われていた。余計なお世話。くそジジイ。確かに。

Img_8055

Img_8057

Img_8059

六甲の山並みがまだ明るい。この後天気は一気に変わる。雪が降る。牡丹雪ではなく小雪。小雪が体に吹き付けて来る。何となく気持が高ぶると一気に目を開けられない程に吹雪いて来る。カメラが一気に白くなる。ヤバイ。タオルとカバンを持っていない。カメラが濡れる。体の事は二の次に考えていた。

Img_8062

Img_8064

Img_8065

Img_8067

Img_8068

急ぎ足で引き返す。それでも近くの軒先を借りる事は無かった。駅迄急ぎ足で歩いてもカメラが白くなるのが早い。テレビのニュースでは15年前後に土方仕事をした兵庫県北部の温泉町の積雪が39年ぶりの豪雪と伝えていた。

Img_8071

Img_8072

あの時、腰の高さ迄道路の法面に積もった積雪をスコップで掻き分けていたが雪かきのご苦労は始めての経験だった。今日も明日も明後日もそんな生活をしている事を大阪人は知らない。春が来る前に風邪を引かない様に体に気を付けて下さい。

午後。ベルトが駄目になったので近くのスーパー。衣料品の売り場に代わりを買いに行く。予算は2000円。最近安物もあるが親父はお気に入りでないと安物は買わない。エエカッコしい。革製品はそんな値段では無い。お気に入りは3000円。ポイントカードのポイントを使えば2000円。まあ良しとしょう。

その時、ベルト売り場の棚に2割引の札が下がっている。ラッキー。レジで値段を言われて聞き返す。3120円?2割引で?さり気なく聞き返す。するとおねえさん澄ました顔でこれは対象外と答える。ここでむっとしながらポインを使うと言うとそれでは2100円。レジで支払いを済ませる。

商品をその場でズボンに通してニンマリ。それでも2割引の札が気になる。もう一度確認すると間違いない。そこでレジの店員を手招きする。これ間違っているの?嫌なお客。そう思いながら間違いは直す。親父の性格が剥き出しになる。当然。それでもこれは違う棚から持ち込まれていると説明される。

そんな事で納得する親父でない。売り場の責任者の意見を聞く。彼女の意見は真っ当だった。確かに商品は割引の対象外だがここに在ったのだから2割引です。きっぱりと言い切る。言い訳は何もしなかった。商品の整理をしていない当店の間違い。不愉快な思いをさせて申し訳ありません。

そう言われると照れる。店員も親父に返金をしながら申し訳ないと口にする。親父も照れていた。夕方、不動明王に睨まれて急な吹雪に見舞われたのもその罰?トンデモありません。本当の商売の極意が転がっていました。なかなか出来る事では無い。言う方も言われる方も。それが商い。それが難しい。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

何たる無様何たる事実 財務省近畿財務局の対応 

問題を指摘されると役所は言葉を翻す?何たる無様な姿。何たる言い訳?最初から問題を指摘された時、何故その事実を言わなかったのか?役所の無様な対応は問題が大きくなると対応が変る。非公開の国有地払い下げ価格をホームメージで公表。その内容を聞いて唖然とする。大きく時価相場を下廻った理由はゴミが埋められていたから?それが公表されると困ったから?誰が?購入した学校法人が?バカタレ。そんな子供騙し?をアンタは信じるのか?

この記事の経緯はこの学校法人の今後の在り方が問われる?幼い小学生に戦前の思想教育を行う責任を問われる?今日は奇しくも「建国記念の日」憲法改正の論議はこんな問題を引き起こしている?戦前の過ちを否定するのは人の道にも劣る?そんな考えは否定しないといけない。その事を教えられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相手側の同意が無ければ売却価格は公表出来ない。財務局のコメント。バカヤロウだろう。

公共放送?報道の社会的責任?そんなもんが何処に在るのか?そんな事は誰も信じない?アメリカとの政治摩擦、経済摩擦は何も無い?ある訳が無いだろう?批判は謙虚に受け止めて問題解決に対応するのだから?問題は肝心な国民の批判を交わせばいいのだから?

そんな事は無い?交渉経過は全て明確に公表する?その程度にとぼけるのだろう?とぼける?トンデモありません。マスコミの報道はその程度かい?そんなニュースに関心があるのは利害関係者だけ?来週の株価は大きく反応して大幅上昇?結構毛だらけ猫灰だらけ?猫も踏みつけられるだけ?兵庫県豊岡、温泉町の大雪も関係無い?

ただ許せないのは国有地を民間の学校法人に払い下げてその価格を公表しない?その理由が「相手先(購入先)の了解が得られない」?信じられないコメントを国有地を払い下げた役所が出している。普通はそれでお終い?オバカな国民はそんな事もどうでも良い?だろうな?

ただこのニュース。いかに役人がとぼけているか?国民が声を上げてその非難をしないといけないか証明している。このニュースが持ち上がったのは隣町の国有地の払い下げ問題。この問題を取り上げた市会議員は裁判所に問題を告訴している。問題とは?払い下げ予想価格が相場より大きく低い?これも事実かどうか分からない?分かっている?だから公表出来ない。

この学校法人。関西では殆ど知られていないがバリバリの教育法人。戦後の教育を批判し戦前の教育勅語を幼稚園児が暗唱している?ここ迄は何ら問題はない。ただその用地払い下げに疑念をもたれたら役所(財務省?)の果たすべき役割は事実の公開だろう?

違うのかい。その学校の関係者が総理大臣の夫人なら大問題になる事を理解していない?だろうな。こんな事が許されると思っているのかい?それでもこの国は(国民主権国家)。親父の怒りは当然だろう。何を言っているのか分からない? 

「昭江夫人が名誉校長。大阪の新設小学校に不可解な土地取引」日刊デジラルの記事だから正確では無い?ただ知らないだろう?これは事実でない?ゲスの勘ぐり?情報公開条例は双方の同意を必要とする?そんな都合の良い情報は知る必要がない。

事実を公表したのは豊中市議木村真さん。この記事はネットでも見れる。こんな人が隣町に居る。共産党には興味は無いがこんな生き方をしている人も居る。ただこんな事をマトモに報道しないマスコミがゴミと言われても仕方が無い?そんな事もどうでも良いのだろう?戦後70年。この国の人々の生き方も大きく変わっている?(訂正。朝日新聞デジタル2月10日 23時配信)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月10日 (金)

大統領の役目を勘違いしている?その鉄槌は何時喰らうの?その時は無い?

Img_8009

Img_8011

Img_8010

Img_8012

大雪の天気は関西では兵庫県中部迄?兵庫県豊岡。多くの関西人も知らないから殆どの日本人は知らない?だろう。そんなもんだよ。偉そうな面をしてもっともらしい事を口にしても。(コラ)ええ加減にしなさい。する訳が無い。この国のひどい現実。お天道様に叩き潰されないと分からない?

宗教人?政治家?経済家?学識者?マスコミ関係者は何をしているのだろうか?えげつない生き方が正当化され、必死の思いで生きている人の思いが簡単に踏みにじられている?そんな事は当たり前?知らないとは言わせない。その天罰を喰らう事は無いのかい?閻魔大王?そんな物は都合の良い教え?その事を証明しなはれ?

何の事か分からない?マスコミの報道の仕方がトランプ大統領が言う様に間違っている?何で官僚の天下りは例外?何で官僚の天下りが禁止されている?この国の法律は本音と建前がある?天下りは法律で禁止されている?そんな事は誰も知らない?

文科省の歴代の人事課長が口を揃えてお詫びをしている?何のお詫び?そんな報道は何処にも無い。しかも全ての役所が組織ぐるみでその法律に触れない抜け道を作り、天下りの実態は無いととぼけている。そんな政府が支持されている?嘘だろう。

パチンコがギャンブルでない?ヤクザが反社会的組織?官僚と政治家、マスコミと学者が一番ワルだろう。そんな事もどうでも良い?アンタはそのおこぼれに預かれないから文句を言うのかい?違うだろう。バカタレ。それも違う。もし来世とやらがあるのなら(因果応報」の言葉を思い知らさないといけない。

そんな物は知らん。だろうな。冥土の旅。7度の生前の生き方が問われる。その期間49日。裁判は先ず仏教の教えを守ったか?この裁判で殆どの人がアウト。(親父も駄目だな)2番目は殺生。三番目は邪淫。4番目が言動。これで更にアウト。

5番目が嘘について閻魔大王に裁かれ、6番目が総合的に判断され7番目で行き先が決まる。地獄行きだな。他に餓鬼、畜生、修羅、人道、そして天道(極楽浄土)そんな事も全く知られていない。知った処で何の歯止めにもならない。この罰当たりな人間達?生き方を変えても手遅れ?

枝雀さんはどの世界で落語の芸を磨いているのだろう?(ええ加減にしなはれ)関西のお笑いも程度の低い吉本のお笑いで飯が食える。それも違う?芸の道は厳しい。確かに。ただ現在のお笑い界は昔と違う。しかしそれも時代の流れ。芸人ではない。芸能人。芸が無くても面白ければ名が売れる。名が売れればそれで飯が食える。その程度の事?彼等も行き先は地獄です。(アホ)

Img_8013

Img_8014

Img_8015

梅田地下食堂街。サラリーマン御用達のお店がこれから活気を帯びて来る。この地下街はJR東海道線(今は京都線?)のガードした。2階もあるので1階では電車の音は全く聞こえない。親父の行きつけだったうどん屋さんも最近は入っていない。可愛かったレジの娘も今は他店で頑張っている?

Img_8016

Img_8017

Img_8018

Img_8019

大阪は食い倒れの街と言われ美味しい物が多いと言われるがそれも嘘。美味しい物は殆ど無い?それもウソ?安い物は少なく無いが本当に美味しい物は自分の舌と足で探さないといけない。最近、殆どその努力をしていないのでその事が分からない?もう手遅れに違いない。

Img_8022

Img_8023

Img_8021_2

近くのお馴染みの喫茶店でコーヒーを飲んだだけ。関西のテレビでも殆ど報道されない食堂街。この先の地下街でも多くの飲食店が軒を並べているが、美味しいお店は少ない。親父が大阪に出て来た時に感動したあの味は何処に行ったのだろう?今は殆どのお店が冷凍食品?それも仕方が無いだろう?

Img_8024

Img_8025

Img_8031
Img_8033

この景色(工事現場)は阪神百貨店1期工事。高所恐怖症の親父が阪急百貨店15階の展望スペースから写している。ガラス越しの写真だから写りは今イチ。テレビで報道されたが道路の上に通路が出来る?この場所は大阪に出て来た頃、食べ物屋の屋台が並んでいた。大阪は更に大きく変わる。街並は変っても間抜けさは変わらない?(コラ)

Img_8035

Img_8028

Img_8032

阪神百貨店の建て替え工事は1期と2期に分かれて行われる。大阪駅前が一新するのは暫く先?6年後生きていればその姿を見る事が出来る。6年後生きてる確率は誰にも分からない。東京オリンピックも終り大阪では湾岸開発が進んでいる?東南海大地震対策対策はどれだけ進んでいるのだろうか?

Img_8036

Img_8037

梅田で用事を済ますとその先に足を延ばす事は無かった。天気は悪くはなかったが風が冷たい。日本海側から兵庫県中部迄大雪で日米首脳会談どころではない?その程度の事がエコノミストでも分からない?株価が大幅に値上がりしても関係者の思惑どうりには行かない?その事が分から無いのだろう?

日米首脳会談の思惑は決まっている。しかし日米首脳の思惑は一致はしない。思惑の違いを明言しない安倍総理は、アメリカ新大統領にすり寄るしかない?その事が日米両国民のどれだけの人に安心感をもたらすのか?その思惑の違いはなかなか理解出来ないかもしれない。その的確な判断は意外に近いかもしれない?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪は快晴 天気予報も見事に外れ 株価上昇 全くの茶番

テレビ報道を見ているとうんざり。なら見るな。そうします。そしてブログを書きましょう?そのブログも邪魔をされて書き込みがいずれ出来無くなる。?そんな事はありません。親父程度のブログの(ネガティブ意見)?では世の中は何も変わらない?その証拠が今の世の中?本当にオバカな人が多くなりました?(コラ)

相当前に近くの役所に「健康保険制度の破綻」と「その対策」?を提案した時に担当課長から「それは個人的意見」と鼻で笑われた。あれから何も変わっていない?あの時の提案は今でも通用するけれど何故かそんな改善策は行われない。これから多くの高齢者だけでなく納税者が直面する「医療費」と「社会福祉」の悲劇?

一般ピープルが負担出来なくても取れる所から取り?国にお願いをして補助してもらう?国の財政負担はどんなに多くなってもこの国は安泰?何故なら批判されないから?嘘でしょう?本当です。この国だけでなくお隣の韓国でも21世紀の大国?中国でも世界の大国?アメリカでもその事は変わらない?

トランプ新大統領が減税を約束すれば株価はうなぎ登り?レーガノミクスかい?そんな事を言われても分から無い?アメリカの共和党政権レーガンが華々しくぶち上げ、実行した減税策がアメリカ経済をバブルに引き上げ、見事に失敗して政権が民主党に移行した歴史は知らない?

アメリカと言う国が世界のリーダーから滑り落ちても、その影響力は中国、ロシア以上?その事を見せつけている。そんな報道は何処にも無い。注目される日米首脳会談?報道の責任は何時迄立っても変わらない?その事はどんな結果を招くのか?それは歴史が証明している。その事を学ばないといけない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 9日 (木)

究極の田舎猿芝居 マスコミの報道も同じかい?それ以下?コラ

Img_7980

Img_7982

Img_7983

Img_7985

この写真は昨日の物。今日の大阪は冷たい雨も上がりすっきりしない天気。今夜から再び寒くなり明日は街中でも大雪?嘘をつけ。予想を侮るとトンデモナイ結果を招く。賢い親父?(自分で言うな)は家でお勉強?今日は何を勉強したの?それはタダでは教えられない。(あっそ)では聞かない。

Img_7986

Img_7987

Img_7988

Img_7989

六甲の山塊に沈む夕日。西国に極楽浄土があると言い伝えられているが、そんな事も知る人は少ない。自分に興味のある事、自分に心地好い事は大声を上げながら手を叩いても悪行の尻拭いも出来ない?そうではない。自分の行動、言動は全て正解。

指導者でなくても何でも出来る。アホンダラ。指導者なら言う迄もない?そんな首脳会談の成果を誰が期待する?日本の政治家?経営者?国家の利害も思惑の違いも全ては話し合いで決められる?嘘をつけ。それ位の批判も出来ないってか?そんな愚かな生き方に鉄槌を喰らわす事も出来ない?それは無いだろう?

Img_7991

Img_7992

Img_7993

池田の名刹「大広寺」その下にある「陽春寺」。その境内の飛び石の先には大阪と兵庫を見通す庭がある。始めて来た時にはこの飛び石を渡る事が出来なかった。普通、京都や奈良の観光寺院は原則、庭に降りる事は出来ない。

Img_7994

Img_7995

Img_7996

Img_7997

Img_7998

Img_7999

音の無い風景。陽が沈み夕映えがもうすぐ暗闇に変る。後1月は寒い日が多いがそれでも季節は着実に進んでいる。陽春寺でも19日2時から「座禅会」がある。写経や座禅の経験は絶えて久しいがそろそろそんな生活を取り戻さないといけない?田舎猿芝居で飯が食えるのはごく限られている事を思い知れ。

Img_8000

Img_8001

Img_8002

今年もやって来ました公園の桜の老木。木にこれだけの草が生育している桜木も少ない?後2月足らずで見事な桜花を羽織る。その時、どんな面をしてこの場所に立っているのだろう?2ヶ月先は間違いなく春爛漫。花の下で今迄と変わらない陰気な思いを重ねているのだろうか?そんな事は無い?

Img_8003

Img_8004

Img_8005

これだけの老木でもまだ朽ちる事は無い。新しい芽吹きの中で古い幹は枯れ果てる。その時新しい命はどんな枝を延ばすのだろう?人の生き方も全く変わらない。その事が分かれば生き方は変わる。変わら無いのはそんな生き方をしているからだろう?そう考えると体の鍛え方も修練の仕方も変わらない?

Img_8006

Img_8007
Img_8008

明日も寒い。先日教えてもらった大阪城梅園の梅の満開はまだ早い。フェイクニュース。明日はその梅園のつぼみも雪景色。嘘つきが政治も経済も日常の暮らしすらも蔓延る(はびこる)オバカはそんな事は何も知らない?知らなくても関係無い。戦争の悲劇もこうして始まっていた。

そんな日常を替える改革?古い政治を変えると言う事はそう言う事?全く違う事を学習しないといけない? 今は寒いから花粉も飛ばない。暖かくなると今年の杉花粉は半端では無い。昨年の暑さは杉花粉大豊作。覚悟して掛かれ。

日米貿易摩擦も半端では無い。日本の利益は損なわない?そんな事が出来る訳が無い事を愚者だけでなく賢者も知らない?どうでも良いのだろう。あれ程馬鹿騒ぎをして国会で承認した多国間貿易交渉をトランプ政権は一方的に破棄。

そんな政府に勘違いを認めさせる事が出来るのだろう?そんな事は誰も期待はしていない。両国の合意は日本の更なる協力?この国は本当に民主主義と独立国家?そんな事もどうでも良い事?そうはさせない。明日からの半端で無い寒さはその事を証明している?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 8日 (水)

フェイクニュース?アメリカ新大統領が言うかい?確かにマスコミの報道姿勢は問われるけれど

Img_7908

Img_7909

Img_7910

Img_7911

Img_7912

Img_7914

昨日歩いた中山従走路の西端?西では無いかもしれない。ただ昨年新年早々歩いた時は右の尾根を吹き上げて来た風と粉雪に悲鳴をあげていた。あの時は風防の無いジャンバーを着ていたので右の頬を直接強風が吹き付けていた。今年はそれが無い。それでも明日の天気予報は雪。どれくらい積もるのだろうか?

Img_7915

Img_7916

Img_7917

ここ迄来ると奥の院は近いが、遠くに聞こえていたチェーンソーを目の当りにする。今、この北山奥の院近くの木は虫に食われてその被害が大きい。その対策として?木が切られている。ただその跡地は全く無惨。どれだけの木を切れば対策は充分なのか?当事者にも分からない。

それでも害虫対策?テロとの戦いも同じ?シリアのアサド大統領をいくら支援してもテロ対策にはならない。そうは思わないのだろう?アメリカはイスラム教徒の移住を完全に排除する?そんな事が出来る訳が無い事を、移民の国民達は知らない?訳が無い。そんな大統領が支持される?

選挙に勝てば何でも出来る?国民の支持があれば日本はアメリカと手を握れる?それもケースバイケース?日米同盟も同じである事を解説出来ない解説者達。これからその事を思い知らされる。ザマーミロ。それは親父かも?やっていい事と悪い事。その判断も出来なくても指導者になれる?訳が無い。

Img_7918

Img_7919

Img_7920

Img_7921

Img_7922

Img_7925

Img_7926

何故がこの長さに切り揃えられている。その理由は分からない。こうすれば木が早く枯れる。枯れたら害虫も死ぬ?まさか?どんなに樹が切り倒されても全ての木を切り倒す事は出来ない。虫達も命が掛かっている。その命を本当に根絶出来るのだろうか?

そんな事が出来る訳が無い。その事を勉強してみますか?その前にやる事がある?何?修行?何の?生きる証?アホか。

Img_7932

Img_7933

Img_7934
奥の院は近い。ここから少し地面が掘れている。足元に気を付けないと足首を痛める。これだけの山道になると街中を歩く時の丈夫なウオーキングシュ−ズでも役に立たない。そんな靴ではなくしっかりと足首を保護出来るトレッキングシューズでないと駄目?それ位の事は分かって来た。

Img_7935

Img_7936

Img_7937
この時間写真は明るいが日暮れは近い。日が暮れる前に山を下りないと参道の山道も歩けなくなる。山歩きの常備品は少なく無いが折りたたみの傘と懐中電気は必需品。それを持っていない時は早めの行動が求められる。しかしそんな行動管理が出来ない人も少なく無い。どんなに低い山でも侮るとその代償は小さくない。街中でも家の中でもその事を実行出来る輩は少なく無い。

Img_7938

Img_7939

Img_7940

Img_7941

大きく廻り道をしたが奥の院到着です。間抜けな看板は終着点中山駅迄の距離表示をしている。ここから3キロ弱。1時間足らずで充分と思っていたがこの時5時過ぎ。急いで降りないと暗くなる。ところが久し振りに歩く旧道は足元が悪くて急ぐ事は出来なかった。駅到着は6時を回っていた。

Img_7942

Img_7943

Img_7944

Img_7945

Img_7946

Img_7947

始めてこの場所に立った時は何故かこの看板?の記憶がない。それ程の罰当たりの生き方をしていたのだろうか?そうではない。あの時はこの従走路をヘトヘトになりながら歩き通して安堵の思いでこのお堂の前に立っていた。その時この本堂は新しくなっていた。

あれからどれ位の歳月が流れたのだろう?相当前の気がするが実際はそんなに前の事では無い? ただ裏山の木立はすっかり伐採をされて明るくなってしまっている。間違いの無い事は進歩の無い生き方。進歩の無い考え方。それでも人としての道は踏み外していない。

その事を自慢するのではなく役に立たせる事を最後の仕事にしないといけない?無用じゃな。「厄神明王」は本当に存在しているのか?その事がこれから分かる。厄神明王は誰?聖徳太子がお祀りをしたと言われているがまだ勉強不足。宗教は興味が無いと言われた女神もタダの人?かもしれない。

Img_7955_2

Img_7957_2

Img_7956_2

ここが林道の分岐点。左の道を歩いたのは数年前だった気がするが、右の行き止まりの道を確認したのは始めてだった。何の他に誰がこの林道を切開いたのか?この国有林を管理している担当に聞いても即答は出来ないだろう?この国有林の役目は今では完全に都会人の憩いの森?ところがそうでは無い。

その事はこの国有林を管理している役人すら理解は出来ない?それも違う。数年前に話を聞いた森林管理局の方は丁寧に話をして呉れた。我々市民の理解が足りない?そんな事もどうでも良い人が多いのだろう?ところがそれも違う?これから多くの国民がその事を問われる?もう一度専門家の教えを乞わないといけない?

Img_7958_2

Img_7959

Img_7961_2

登る時は見落とした横顔のきれいな「お地蔵さん」大好きな人と比べていた。人間は化粧をするけれどお地蔵さんは雨風と暑い日差しと土ぼこりに晒されている。それでもこの美しさはどうだ。それは言わないでと言われていた。それも違う。

人間はそれだけ生きていると言う事?何の為に?その明確な答えを教えてもらわないといけない?誰に?その為の術を語れる人は居ない?その事が現在の常識?非常識?それは共鳴者の数で知る事が出来る?共鳴出来ない人は避難の対象?それも違う事を思い知るだろう。

Img_7962

Img_7963

Img_7966

何とか地面が見える間に降りて来る事が出来た。以前この道を歩いた時、真っ暗だった。真っ暗になると大きく足を踏み出す事が出来ない。人は老いを重ねる度に歩幅が小さくなる。大きく足が踏み出せない。それは肉体だけでなく精神的に力強さに欠けたから?

そうで無い事を知る人も少ない?何の事は無い。暗さの中で足元が見えないだけ?その対策も整体法だけでは解決出来ない? 今年になって中山観音奥の院の参拝は4回。この程度でも多くの事が見えて来る。ただその事が真実なのかどうかはこれから検証される?誰に?閻魔大王にです。

Img_7968

Img_7972

Img_7976





| | コメント (0) | トラックバック (0)

何が真実で何が嘘?そんな事もどうでも良い?天罰を喰らえ

Img_7862

Img_7863

Img_7864

Img_7865

Img_7866

Img_7867

昨日の中山観音奥の院参道。ここが13丁。残り5丁。500メートル弱?ここ迄来ると急な登りは殆ど無い。しかしここには両サイドに林道が通っている。奥の院参道を横切り両サイドにフェンスがある。何時頃何の為に誰が工事をして何の為にどれだけ役に立ったのかは全く分からない。

Img_7868

Img_7869

Img_7870

Img_7871

Img_7872

Img_7873

Img_7874

Img_7875

Img_7876

Img_7877

Img_7878

Img_7879

この道はここで行き止まり。眼下に絶景が広がる。ただこの景色は殆ど知られていない。当然の事ながら看板は何も無いしこの右は深い谷。この谷の底に散策の道はあるが降りる道はあるのか無いのか分からない。左の尾根に上がる立派な登山道がある。その道を進む。

Img_7880

Img_7881

Img_7882

Img_7883

廃路寸前の林道を歩いている時には失せていた緊張感が一気に復活。この道も多くの人が歩いている。どんな人がどんな思いで歩いたのだろう?そう考えると足の疲れは全く感じ無い。しかし右側は深い谷。その底を流れる足洗い川右側の尾根の下を歩いた事はあるが、そこに降りる道は獣道しかない?

Img_7884

Img_7885

Img_7886

Img_7887

Img_7891

Img_7892

驚いた事にこの道を歩いて千日。目標を達成した人がいる。その記念の祠(ほこら)この道が踏み固められていると言う事は下の谷から登って来れると言う事だろうか?この道を左に行けば奥の院。上に登れば中山山頂。懐かしい(最近は歩いていない)中山従走路に出る事が出来る。

Img_7893

Img_7897

Img_7898

立派な休憩所があるけれど立ち寄る人は居るのだろうか?「宝塚自然休養林」?「宝塚北中山やすらぎの道」?ただこの看板の色は剥げ落ちて見る影(価値)も無い。それでも道は維持管理されている?
Img_7899

Img_7900

Img_7901

この道が踏みしめられている理由が分かる。この道は中山山頂に登り降りする道。左の尾根を越えた所に奥の院があるが、その道を通らずに通れる道?木に白い鉢巻きが巻かれているのは虫食いの被害を食い止める為に切り倒される目印?何とも哀しい定めに歓びのダンスをしている?自然環境の破壊は着実に進んでいた。信じられない?そうではない。どうでも良いのだろう。

Img_7902

Img_7903

Img_7904

Img_7905

懐かしい従走路に出る。昨年の正月。初雪に嬉々としながら中山山頂に到達した事を思い出す。中山山頂と言っても標高は478メートル。ただその標高にタカを括るとトンデモナイ思いをする。この山は単独峰では無い。市街地から2キロ登り従走路が5キロ前後?そこから市街地にもどる迄2キロ。全てを走破すると健脚者でも半日は掛かる。初心者ではしんどい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 7日 (火)

報道の責任 国会の責任 役人の責任 既成政党の責任?そんなもんは関係無い?それが今の生き方?

Img_7774

Img_7775

Img_7776

Img_7777

Img_7779

Img_7780

今月2回目の参拝。申年の守り本尊は大日如来。この仏様は仏様の親分?一番偉い?最近は仏教にも密教にも宗教は興味が無いと平然と言い切るオバカが少なく無いからそんな事もどうでも良い?大好きだった人からそう言われると一気に関心が無くなる。人が人を好きになる度に痛感する事。それは考え方が余りに違う?それだけ普通ではないのだろう?誰が?親父がです。確かに。

Img_7784

Img_7785

Img_7789

この本堂を再建した「片桐且元」の名前を知る人も少ない。豊臣の筆頭家老も秀吉亡き後豊臣存続の力量を評価したのは皮肉にも徳川家康。その関係を認める事が出来なかったオバカな豊臣家臣に梯子を外される。現在の組織、企業でもよくある話。

そんな政権と企業が支持される?天下りも文科省だけ?しかもその責任は歴代の人事課長が頭を下げるだけ?そんな事が許されるなら法律とは何なの?そんな問い掛けも無い?しかも組織ぐるみの責任は内閣に無い?あります。ただそのお詫びの言葉も口先だけ。

そんな事をやりながら政治の信頼はある?豊臣が徳川に叩き潰された様にアメリカ新大統領に叩き潰される?それもない。アメリカもならず者国家になってしまうのかい?大統領令で何でも出来る?それに逆らう事は出来ない?アメリカって自由と民主主義の国を何時辞めたの?

Img_7786

Img_7787

Img_7788

世の中を救う?何たる思い上がり。何たる世間知らず?違います。人は人の為ならず?人は自分と家族の為に生きれば良い?誰がそんな事を教えたのだろう?宗教が支持されないのはそんな人々のエゴ?日本語では自分勝手?違います。

新興宗教を信じる人は他の宗教を認めない?それ程に人間は偉いのか?そうではありません。救ってもらいたいのは自分自身と思えばあなたも信者です?世の中を救うのでは無い。自分自身を救う。自分自身を救えるのは観音様の他にはありません。そう思いますか?

思いません。そんな無様な生き方はありません?その証明をしないといけない?その必要もありません?一人で生きて一人でくたばるだけ。本当にそう考えていますか?いません。幸せを摑むと言う事は人の欲望。救いを求めても不幸がやって来るだけ?求めなくても不幸は変わらない?どっち?それがこれから決まる。

Img_7790

Img_7791

Img_7793

Img_7795

遠くに阪神競馬場が見える。月末から阪神競馬が始まる。4月の初めに桜花賞。今年の有力馬は着々と登場しているが全く知らない。競馬会も組織がでかくないと飯が食えない。強い者はより強く弱い者は叩き潰されるだけ?馬券を買っているアホが居る限りJRA(中央競馬会)も安泰です。

Img_7798

Img_7799

Img_7800

Img_7801

Img_7802

梅花が着実に開花している。昨年の記録を見直して見ると満開の時もそう遠くない?その時は後半月?昨日声を掛けられた叔父さんの話はでは大阪城内の梅は見頃とか?いくら何でもそれは早い。大阪城内の梅林の敷地はこれ又、片桐且元の元屋敷跡。何たる皮肉。

皮肉と言えば古い政治を変えると声高に叫んだ橋本維新の政策。今は万博誘致と夢洲埋め立て地のIRカジノの誘致?その政策を指示する大阪人。ホンマに東南海大地震対策は大丈夫?訳が無い?大阪が今やらないといけない事?そんな事は大阪人に取ってどうでも良い事だろう?大阪人だけでは無い?それも言える。

Img_7804

Img_7808

Img_7810

Img_7812

Img_7813

昨日と全く同じコースを登る。このコースは本当にしんどい。何故だろう?古の人が黙々と登った道?その道が一番しんどいのも理由がある。この道が一番参道として適していた?その事は歩いて見ると良く分かる。一番苦しい道が一番記憶に残る。ただ毎日は無理だな。そんな弱音を吐いて居ては伝道師には成れない。確かに。

Img_7814

Img_7816

Img_7818

Img_7819

まだここは登り口。こんな坂が半分以上続くので今でも左膝の右側が痛い。バンテリン。効かない。塗り方が足りない?筋肉が炎症を起こしている?対策は?無い。もっと厳しい修行をした人はどう耐えて克服したのだろう?それは痛みを意識しなくなっただけに違いない。

Img_7816_2

Img_7822

Img_7823

人の素晴らしい所は学習をする事。最近は本当に阿呆が多くなっているが、そんな人でも自分は阿呆だとは思わない。関西人は今は違うが親父達が若かった頃は(阿呆やのう)と言われる事は恥だった。恥だからこそ賢くなりたい?今では信じられない生き方をしていた。

これからはそんな事も意識しなくなる?それは本当に賢い事だろうか?そんな意識を捨てないといけない?そうでなければこんな阿呆らしい事は出来ない?松の木がアンタだけでは無いと笑っていた。松の木ばかりが待つじゃない。時計を見ながらだだ一人あなた待つのも松の内?知らんだろうそんな歌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田舎猿芝居 それでも何も変わらない?この間抜けな報道?

Img_7729

Img_7730

Img_7731

ここ迄登って来ると奥の院は近い。中山山頂はまだ2キロある。その道は楽では無い。最初、期待して歩いた時に途中でうんざりしていた。これから体力が弱って来ると尚更歩け無いに違いない。信じられない事にその山裾に小学校がある。裏山が山頂?

それでも子供達は山には上がれない?どうして?道が整備されていない?それよりも今の政治を変えないといけない?そんなオバカな事を教頭から聞かされる。宝塚市の行政問題ではなく文部科学省の問題?だろうな?教育の問題をもっともらしく口にしていた若手の自民党議員の様は何?

それでも有権者はそんな事もどうでも良い?マシな政治が行われなくても過激な発言をすれば良い?大阪でも東京でも日本各地でアメリカの政治が行われている?奥の院に向かいながらそんな事を考えるアホはいない?確かに。田舎猿芝居?三文オペラ?

何時迄もオチャラケと金持ちが世の中を仕切る?何時の世も同じかえ?文句があれば勝負しろ?テロとの戦いを公言しても内なる戦いには勝てない?それ位の事も報道出来ないのだろう。景気は回復基調?だろうな?これだけ手厚い財政出動をしても貧乏人の生活は良くはならない?

その事を思い知れ。歴史をもっと学ばないといけない?戦いの歴史は古代から続いている。?聖徳太子が中山観音?それは違うだろう?観世音菩薩は仏教の仏様?では聖徳太子が祈願した神様は誰?そんな事も理解している人は居ない?まだまだだな。

Img_7732

Img_7733

Img_7734

やっとこの地図の位置感覚が正確になって来る。ただこの看板の本当の意味は殆ど知らない。この先立派な林道があるがその道も途中で右は途切れている。いずれその場所迄歩くに違いないが、歩かなくてもその理由は分かる。それだけ谷が深い。そんな理由は何処にも明記されていない?この低い山でも簡単に遭難する。その怖さを誰も知らない?

Img_7735

Img_7736

Img_7737

Img_7738

Img_7739

Img_7740

Img_7741

Img_7742

後200メートル足らず。しかし道は岩肌の端を歩かないといけない。昔から多くの参拝者が踏みしめながら歩いた道は平らになっている。それでも左下は崖下。落ちたら先ずアウト。一歩一歩岩肌にしがみつきながら歩いた人の姿が見えて来る。そのうちに囁きとも歓喜の歓びとも言えない声が聞こえて来るに違いない。

Img_7743

Img_7744

Img_7748

この大岩の上で呪文を唱えながら聖徳太子は国家安泰を祈念していた?大阪南の天王寺から馬を飛ばせばここ迄半日足らずで来る事が出来た?それも歴史的事実と証明されていない。1500年近く昔の話。これからどれ位未来の人がこの道を辿るのか?その事も分からない。歴史の重みはそれ程に大きい。?

Img_7749

Img_7750

Img_7751

Img_7753

Img_7754

Img_7756

到着です。この本堂も数年前に建て替えられて有難味は無い。(コラ)それでもこの先中山山頂から東南に続く(中山従走路)は容易には歩けない。この山は奥が深い。尾根道も2時間は歩く。そのガイドも殆ど居ない。多くの人が歩いた中山奥の院参道は今でも多くの人が歩いている。

それでも仙人は居ない?仙人と言える程の修行は出来ない?トンデモありません。もっと多くの事を教えてくれるに違いない。中山観音の奥の院はその事を教えている。18丁足らずの道は2キロ弱の道。たったそれだけの道がどれだけの事を教えてくれるのだろう?

Img_7764

Img_7765

Img_7766

Img_7769
Img_7770

Img_7772


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 6日 (月)

突然のにわか雨 運を試しに山を登る 悪くはなかった

Img_7645

Img_7646

Img_7647

Img_7648

Img_7649

Img_7771

中山観音参道左の(弁財天)ひつじとさるの守護神「大日如来」何気なくお参りをする。御本尊の写真を撮ろうとカメラを構えるとおばちゃんが居る。イカンと思いながら「写していいですか」?予想外の答えが返って来る。「どうぞ」それから色々話が弾む。

すると土砂降りの雨になる。苦笑していると厄除祈願のカップルがやって来る。カップルと言っても旦那の後厄だから若くない。叔母ちゃんとの会話も中断。降りしきる雨をもろともせず写真を撮っていた。音楽弁財。財福智恵を司る神「弁財天」様の祝福を受けていた。

小雨になったので叔母ちゃんに声を掛ける。ありがとうございます。また来ます。気を付けてお帰り。イヤイヤこれから奥の院。アリャまあ。それは止めなさい。天気が悪い。有難い言葉に手を振りながら、☂がひどくなれば笑って下さい。カップルからも笑われる。

ところが天気は一時的に回復。(それは長くは続かなかったけれど)一時、陽もさして来る。長くは続かなかったけれど。それでも小雨以上にはならなかった。今日の参拝コースは古くからの石段コース。(コンクリートの石段では無い)石ころの階段?一歩、一歩踏み締めながらお地蔵さんと会話をしていた。

Img_7650

Img_7651

Img_7653

弁財天の扉は節分を過ぎたので閉じられていたが特別に開けて呉れる。大きな扉では無かった。ズームアップしているが備え付けの大きなお堂では無い。今年こそ御利益を手にしないといけない。セコい生き方は性分では無いがこの歳になってそんなカッコはつけられない。?

Img_7654

Img_7655

Img_7656
 
Img_7657

Img_7658

境内本堂に上がらないで鉢植えの紅梅の写真を取っていると、閻魔大王に怒られる。「この罰当たりが」阿呆ぬかせ。偉そうな面をしてこんな無様な世界を変えられないのか?反対に親父にどやしつけられる。口先ばかりの輩の舌を抜け。

アメリカと仲良くする?ロシアと仲良くする?世界のどの国とも?バカタレ。それ位の政治家に何時迄も口先外交が出来ると思わせるな?その事を思い知らせろ。アホンダラ。親父の剣幕に完全にぶち切れていた。テロとの戦い?人々の生活を破戒しても尚、自分達は平和な生活が出来る。そう信じているのだろう?

Img_7661

Img_7663

Img_7664

Img_7668

Img_7670

反政府の戦いに外国が圧倒的な軍事力、空軍力で対抗する。どんなに軍事力で反政府勢力を叩き潰しても問題は解決しない。人類が犯した最大の犯罪は戦争。シリアの戦いは多くの日本人が知らないが、悲惨な結果を招いている。

個人的な人殺しは許されないが、国家の人殺しは許される?そんな道理が何時迄通じるのだろう?ロシア、プーチンの国家戦略はアメリカも味方する?その時点でこの国の支持は大きく下がる?安倍さんはその事が分かって居ない?

Img_7673

Img_7677

Img_7678

Img_7679

Img_7680

Img_7682

この道が奥の院参道の古の道?その事は色んな道を歩いても感じられるが、不思議な事にその事を語れる学識者はまだ知らない。これからこの地に住んで毎日足を運べばその事が分かる?今でもこの道が多くの参拝者のメインルート?そうでは無い事も不思議かもしれない?毎日参拝している人は意外な事にこの道ではない?

Img_7683

Img_7684

Img_7686

Img_7687

ただこの丁石が置かれたのが江戸時代。それ以前からズーとこの道を多くの人々が悦びながら苦しみながら、体を動かし足を引き摺りながら黙々と登り続けた事は違いない。明治以降、谷筋の道、尾根道多くの間道が広げられているが、それは林の管理が寺社から国に変ってからだろう?

ただ、今はその管理の見直しが迫られている?そんな現実も殆ど知らない?自然環境はただで出来ると思っているからだろう?この先の休憩場所から大阪平野が一望出来る。天気が良ければ大阪湾、淡路島迄見通す事が出来る。ただそんな澄み切った空は珠にしかお目に掛かれない。

Img_7689

Img_7690

Img_7691

Img_7692

Img_7693

Img_7694

偉そうに言う事は何も無い。どんなにもっともらしい言葉を口にしても、後10年もするとこの道を歩けるかは分からない。生きていれば元気でいればこの街に住んで居なくも歩ける?10年一昔と言うけれど案外何も変わっていないかも知れない。

自分の10年前を考えてみろ。ただこれからの10年はそんなに甘くない。何としても這い上がらないといけない?何処に?それが問題だろう。最近、あれ程に自信を持っていた足腰、膝にガタが来ている?亀の様にて足を伸ばしてストレッチをしないといけない?

ストレッチ?筋肉の伸縮?日本人もそんな体質になっている?鶴は千年、亀は万年、人間は80年? 今年ももうすぐ確定申告。年間所得は申告しても健康状態の申告は無し?人間の体は不滅でない事を殆ど知らない?同時にその可能性の大きさも?健康で文化的な最低限度の生活保障。人任せだろう?

Img_7699

Img_7700

Img_7701

Img_7702

Img_7703

Img_7704

ここ迄登って来るとようやく道は平坦になる。しかしそれも束の間、この先、登りは最大の難所を迎える。昔の人はよくこんな道を歩けたもんだと感心する。現在人の足は本当に弱くなっている。高齢者は歩けなくても車がある?何たる無様な生き方?アンタに言われる筋合いは何も無い?確かに。

Img_7707

Img_7708

Img_7709

後100mで丁度半分。頑張れ。登りがしんどい時、目線を上げないで落とす。そうすれば不思議に楽に歩ける?競馬のおけら街道と同じ?なけなしの大事なお金を失って肩を落としてうつむき加減に帰る?そんな競馬も過去の話?残りの人生も同じかも?

負け犬が肩を落として目標を失う?そんな生き方を否定出来る証は、何処に落ちているのだろう?皮肉にも下には落ちていない。胸を張り堂々と目線を上げて明るい言葉を口にしないといけない?出来ない?出来ると洗脳されないといけない?

宗教は否定しても信念は否定してはいけない?その信念も常に研ぎ澄まさないと錆び付いて来る?そんな事は全く考えていなかった。もうすぐ楽になる。何時迄も厳しい登り坂は無い。言葉は魂が籠る。言葉の響き、言葉の重みは意外に自覚していない?

聞いていて楽しい言葉は人をその気にさせる?伝道師の訓練は詐欺師と共通しているかも?その訓練はしないといけない。言葉が綺麗。言葉は顔形以上に大切だとは誰も考えていない。その事を実感している。心地好い言葉は聞く人の心をその気にさせるに違いない。

Img_7710

Img_7711

Img_7712

Img_7713

Img_7714

昔の人はこの道を登りながら何を考えていたのだろう?昔の人でも体の不自由な人はどんな思いでこの坂を登ったのだろう?現在人は生きる事に精一杯でそんな事は考える余裕も無い?違うだろう?悩み苦しみ煩悩の世界で、もだえ苦しんでもそれ位の事も考えられない?

笑って楽しく生きれたらそれで充分?そんな人でもいつかは閻魔大王の面接を受ける。その事を知らないだけに過ぎない?かもしれない。その事をこれからどれだけ知る事が出来るのだろう?それともこれ位の歩き(18丁)でそんな事が出来る訳が無い?

Img_7715

Img_7716

Img_7717

Img_7719

Img_7721

Img_7722

ヘタリ顔の親父に声援が飛ぶ?この坂を登れば急な登りは少なくなる。頑張れ。今年1年どれ位登れるか分からないが、その時々の声援をお願いします。その時々の心模様が写し取れれば、少しは賢くなれるかもしれない?その必要は無い。これからはどれだけ己の心と考え方が共感されるか?その事が問われる?そう言われていた?

Img_7723

Img_7724

Img_7726

Img_7727

Img_7728

お疲れ様。後半分頑張れ。ここからはゆっくりとした登りが続く。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 5日 (日)

競馬必勝法?パチンコ必勝法?人生最後の博打?(阿呆)

今日は大阪も肌寒い1日。雨も降る。但し時雨?お昼前に起きた時は止んでいた。それでも別府、大分毎日マラソンを久し振りに見ていたのでお部屋探しもお休み。マラソンは懐かしい大分、別府湾の景色を見ながら、久々の熱戦に手に汗を握っていた。

ただ優勝者の記録は世界レベルには程遠く、日本マラソン界のレベルの低さを思い知らされる。東京オリンピックのマラソン選手の強化対策?そんな物は無い?それでもそんな事はどうでも良い?金メダルがどうだかこうだか言われてもそれは関係者の思い込みに過ぎない?

マラソン界の王者はアフリカ勢。陸上の短距離界はカリブとアメリカ黒人勢?日本のお家芸は体操と水泳?それでもアスリート(競技者)ファースト?チャンチャラオカシイ?そう思いながらテレビを見ているとTVの見方も変る?最近、テレビ製作の間抜けさを批判しているがそう思う人は多くない?

久々に競馬番組を見ながら必勝法が閃く?嘘をつけ?大阪の行政は組織ぐるみでカジノ付きリゾート、国際会議場、宿泊施設を大阪の広大な埋め立て地に誘致しょうとしているがその事を考えれば、親父如きの戯言は屁の突っ張りにもならないだろう?それでもこの方法誰にも出来る。そしてその事を知れば必勝法は簡単でない事が良く分かる?

パチンコの必勝法。以前はあった?ある訳無い。あればパチンコで飯が食える?今はパチンコを完全にやらない。パチンコはギャンブルでない?冗談では無い。ギャンブルを偉そうに取り締まる警察が、国が合法と言えば取り締まれない?

違うだろう?このインチキ。今はパチンコ業界が公認?それでもこれ程、えげつないぼったくり商売は無い?親父もパチンコは大好きだったがそれは悪魔でも天使ではなかった。今でも日本全国多くのパチンコ大好き人が少なく無いが彼等は完全なパチンコ依存症?禁パチ10年越える。もう死ぬ迄やらないだろう。

競馬必勝法の話は?同じ様で少し違う?競馬の必勝法はパチンコとは全く違う?競馬はデータで勝負と言う人が多いがこれも違う?それはトラックマンと言われる予想屋さんのプロ達を見れば良く分かる。彼等の的中率の高い人でも3割を少し越える?その程度でも飯は食える?阿呆ぬかせ。

競馬の必勝法は必殺的中。狙ったレースは外さない?そんな勝負が出来るには競馬予想の知識は全く要らない?知識では立ち向かう事の出来ない勝負勘?それもちがう?負ける事が無い。そんな馬券を買う事が必勝法?そんな馬券は殆ど手にする事は出来ない?それが分かれば競馬も出来ない?そうだろう。それが必勝法?阿呆ぬかせ。

人生最後の博打。それはこれからの生き方。載るか反るか?そうなるかならないか?その事を決めるのもそんな生き方が出来るかどうかに違いない?口先だけで誤摩化しながら人の為?世の為?そんな生き方をする必要は何も無い。その事が分かっただけで大きな進歩?

いえいえ情け無い思いが交錯している?それも無い。元気で言いたい事を言いながらくたばる。他にどんな幸せがあると言うのだろう?元気があれば何でも出来る?それも嘘です。元気とお金があれば何でも出来る?それも半分正確で半分は間違い。その事を思い知らないといけない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしい風景 見向きもされない別大マラソン 力の差を思い知れ

Img_7628

Img_7629

Img_7631

昨日の五月山山麓公園の痛々しい桜。この樹も後2ヶ月もすれば見事な桜を咲かす事が出来る。この公園の桜もいずれ朽ち果てる。その象徴?テレビの音声を消して別府大分マラソンをチラ見しているが、広い道を選手は伸び伸びと走って居るが先頭はペースメーカー?こんなマラソンが見向きもされないのは当然だろう?

Img_7632

Img_7633

Img_7636

枯れ木に花を咲かせましょう?花咲かジジイの昔話も語れる人は少ないが、何処かの携帯のオバカな宣伝は知っている?木が枯れると花は咲きません。人間も寿命が来るとお疲れさんでしたとその労を労われる?最近はその存在感も無視される政治が行われても関係無い?オバカなリーダーが支持される?

Img_7639

Img_7640

Img_7641

数年前に数株だったスイセンが力強く成長している。殆ど見向きもされなくてもこの厳しい冬を乗り越えている。この花も後数週間で今年の花の盛りを終える。又、来年。そして再来年。どれだけの歳月を重ねるのだろう?それでもここは狭い場所。日当りと水はけが良ければそれで充分?今年は寒暖の差が大きいけれど。

Img_7642

Img_7643

Img_7644

お目当ての部屋は意外な所に在りました。いつもの散歩の引き返す道。全く気が付いていなかったのは何かの因縁?写真では綺麗に見えるが建物は新しくない。それでも家賃は?ここは現在、人が住んでいる。親父が住む事も無い?

別大マラソン。20キロを1時間と少々で走破。この素晴らしい景色と別府、大分の魅力を発信する余力は残っているのだろうか?別府♨の魅力を全国に発信した荒金氏の名前を知る人も少ない?終の住処を今、探している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 4日 (土)

今日から立春?人生はそうは行かない?心配するな?生き方を変えろ?

Img_7568

Img_7569

Img_7570

Img_7571

鉄道王国日本?その光と影をこのオバカなテレビは伝えていない。速攻でテレビを切る。そして怒りが込み上げて来る?「超豪華寝台列車」JR西日本。恥を知れ?貧乏人にはお呼びで無い。地域住民は関係無い?そんな豪華列車をテレビは自慢する?そんな旅が出来る人はどんだけ居ると思っているのだろう?

Img_7572

Img_7573

Img_7574

Img_7575

後1月もすれば伊豆川津桜が見頃になる。20年以上前に見事な桜を見て何とも言えない気分に浸った。子供達がまだ幼い頃何度も毎年の年中行事の様に楽しみにしていた愛知新城桜淵の桜は2ヶ月先。季節はしばらくは寒いが既にその気配が感じられる?日米首脳会談?日米の絆を固める?そんなニュースしか報道出来ないのか?

Img_7576

Img_7577

Img_7579

Img_7578

オバカなテレビ(競馬中継)を見ていたので出掛けるのが遅くなる。城跡公園もこの時期は閉園時間が5時。この時は30分前だった。今日は近くの住宅見学。いつもの散歩コースの道沿いにあった。写真は綺麗に写して居るが建物は古かった。これで諸費用込みで家賃はX?諦める?まだ慌てる事はない。

Img_7580

Img_7581_2

Img_7587_2

枝垂れ桜は有名だが枝垂れ梅は少ない?この固いつぼみが開くのは今月末?その頃どんな面をして眺めているのだろう?一月は早い。1年も早い。人生も同じだと言う事を悟る人は多くない。話は一気に変るがこの国の健康保険制度は破綻している。そんな事は信じられない?関係無い?

それはそんな情報が殆ど知られていないから?医療保険制度の問題は何もアメリカだけでは無い?これから高齢化社会が進み現役世代が少なくなる。今でも健康保険料の未払い率を殆ど知らない?関係無い?その反面医療費は爆発的に伸びている。

健康で長生きが出来る健康管理が殆ど知られていない。仮想通貨?バカじゃないのか?今ある通貨の価値が無くなればジジババは生きて行けない?そんな時代が始まっている。健康で最低限度の生活を営む権利を有している?それでも現実の社会は(寝言)は言えない厳しい現実がある。その事も知らなくてこの国は平和で安心して暮らせる?らしいな。

Img_7588

Img_7589

Img_7590

お部屋探しはミニミニへ?目的のお部屋は見つからなかった。ネット検索の地図では良く分からない?不動産屋に聞けば案内して呉れるが、自分の足で探すのは簡単ではない。諦めて足はお寺さんに向いていた。(陽春堂)静岡掛川の大和尚と同じ宗派のお堂。ここに来ると気持が和らぐ。

Img_7591

Img_7592

Img_7594

Img_7597

Img_7598

Img_7599

Img_7601

Img_7602

どうだこの大木。世紀を超えてこの地域を見下ろしていた生命も、そろそろ終焉を迎える。若葉の滴り落ちる生命力も時を終える寿命もある。100歳を超えて生きる事は素晴らしいに違いないが、永遠の命も無い事を教えている。

Img_7603

Img_7607

Img_7606

Img_7609

Img_7608




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 3日 (金)

恵方巻 豆まき 親父は住宅探し?遊んでいるな?

Img_7505

Img_7506

Img_7507

Img_7508

色んな想いが重なっている。静岡に転勤したのは40年前。それ迄はこの地を全く知らなかった。この地はその時既に開発が始まっていた。今は多くの住宅地が開発され多くの人が住んでいる。そしてその開発は今でも続いている。

ただそこにどれだけ多くの人が住んでどんな生活が営まれているのか?全く知らない。それでもそんな日常に何の疑問も感じないで当たり前に生きている。その結果がどんな未来を築くのだろうか?そんな事は誰も考えていない?考えた処でどうなる訳でもない?

恵方巻を頬張りながら天気予報のアナウンサーが目をパチクリさせている。このな世の中を何時迄続けるのだろう?今年の恵方は北北西?そんな言葉を信じて、どれだけの人が願掛けをしているのだろう?幸せな時、豆まきをしながらお互いの幸せを笑いあった事けれど、そんな時はもう期待出来ない?

そげんな事はない?どれだけの人がその事を実感出来るのだろう?明日はその答えを中山観音に聞かないといけない。答えは分かっているけれど。それは言えない。節分は季節を分ける時と言われているが、今年は寒暖の差が大きい。風邪を引かないで春を迎えないといけない。

Img_7509

Img_7511

Img_7514

お気に入りの物件見て来ました。静かな環境。文句なしとはいかなかった。今は空き地でも間違いなく近くの放置された木々は切り倒されて、住宅が整備される。そうなると静かな環境は一気に騒がしくなる。写真で見るとそれ程でも無いが物件は相当古い。家賃4万なら文句は言えない?確かに。

Img_7516

Img_7517

Img_7518

これから色々と見て行くと比較が出来る。慌てる事は無い。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

政府と日銀の金融、為替政策は物価対策?そんな事をトランプが理解出来る?訳が無いだろう?

Img_7369

Img_7372

Img_7379

Img_7380

Img_7381

Img_7428

Img_7429

Img_7433

Img_7434

Img_7440

Img_7442

昨日の「ぶらり住宅探し」?これから「終の住処」となる住宅となれば納得が行く迄足で探さなければいけない?ところが中山観音山門の狛犬に「そんな所が何処にある?」と眼を見開かれる。結局は自分の気持の整理をしている?

Img_7444

Img_7449

Img_7450

Img_7462

Img_7465

Img_7466

Img_7470

何の役にも立たない看板?訳が分からない?目的地の清荒神駅はこの一駅先。何でその駅に拘るのかと問われればこの巡礼街道の一応の終着駅がそこだから。(昔の巡礼街道はもっと先だけど?)そんな看板は何処にも無かった。結論として今ではこの道も昔の面影は消えている。歩く価値は無い。歩く人も居ない?住宅はどうだったの?慌てる事は無い。じっくり探す。今日も出掛ける。

Img_7472

Img_7473

Img_7474

この場所は以前、中山観音奥の院の帰りに通った所。あの時は軽く考えていたが中山観音奥の院の出口はここが遠回りになる?昔の人はこの道を左から(次の札所)から歩いて来て安堵したのだろう?ところが今は反対に歩いているから何の役にも立たない。巡礼街道。ここ迄歩くとうんざりして来る。分かり難い。

Img_7476

Img_7477

Img_7479

Img_7483

一度歩いた時の記憶が甦る。道路標識は何の為にあるのか?その事を考えていた。多くの人が利用する車の為の標識と目的地を探しながら歩く人の為?この行政の感覚が鈍いと道は本当に分かり難い。区画整理の重要性を理解していない?それは地域住民の所為?そんな問い掛けは何処にも無かった。ここには住まない。

Img_7484

Img_7485

Img_7486

Img_7488

Img_7489

Img_7491

Img_7494

Img_7493

Img_7497

Img_7498

Img_7499

目的地到着です。巡礼街道は阪急山本駅から中山観音駅迄がお薦め。古の巡礼街道の面影が残っている?中山観音駅からここ迄2駅ですが道は分かり難いし住宅地開発が進んで道が整備されていない見所も全く無し?そんな事は無い。

清荒神、売布神社、その他目的の場所を定めれば四季折々のハイキングが出来る?歩く喜び、歩く発見はそんな事かも知れない。日本は為替操作をしていない?デフレ脱却の金融政策を実施している?そんな言葉を平然と口にしてもトランプ批判はかわせない。

その事はこれから証明される?それでもオバカな国民は何も分からない?アメリカファースト?そんな政策が支持される?アメリカ社会の何処にそんな現実があるのか?それだけ移民の力と能力が高い事を見せつけられている。人種で差別する。人種で排除する。それがテロ対策?

だとしたら白人にはそんな輩は居ない?阿呆だろう?そんな指導者が支持される?訳が無い。日本でも同じだな。都民ファースト。古い政治を変える。尤もらしい事を言いながら何も変わらない。古い良き政治は全く無かったの?過激な発言をしながら政権与党にすり寄る政治家達?

も少し賢い生き方をしないと地獄を見る?その事がこれから証明される?そんな事もどうでも良いこと?だろうな。多国間貿易交渉の不成立の責任は全く問われずに、これからはえげつない2国間の貿易交渉?そして自国の利益を相手国に一方的に押しつける。アメリカの車が売れないのは日本政府の責任?何たる認識?そんな事も問われない?それでもごり押しが出来る?何たる政府だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

梅は咲いたよ?桜はまだかいな?阿呆ぬかせ?巡礼街道を歩く

Img_7375

Img_7392

Img_7415

Img_7417

Img_7423

Img_7487

Img_7503

Img_7501
阪急宝塚線山本駅から清荒神駅の巡礼街道を引っ越し先を物色しながら歩く。この道も古の道。当時は村外れの寂しい細い道だったに違いないが、今では歩く人も殆ど無い。日曜祝日になると少しは違う?23番札所の勝尾寺は山本迄1日掛かりで無いと歩けないに違いない。正確な距離は調べれば分かる。

Img_7368

Img_7370

Img_7382

Img_7383

Img_7384

Img_7385

Img_7386

Img_7387

Img_7389

丘の上の家。デカイ。ただこの時トイレに行きたくて止める。この下に神社があるがトイレはあるかな?そう思いながら最悪次の駅迄辛抱と思いながら下の道を歩く。よく考えて見るとこの丘の上には足を踏み入れていない。

地形的にはこの丘の向うをバスが走っている?行って見ないと分からない。明日だな。明日も歩くのかい?イヤなら一人で行くか?開き直っていた。この近くの地形も全く知らない。親父が大阪に来た頃はこの辺りも中山の山麓?その丘が造成されて新興住宅地になっている。その丘を歩けるのかな?

Img_7390

Img_7391

Img_7393

この先は車の乗り入れは出来ない。ただその道路標識が自治会の標識しかない?この先は歩いていないので分からないが住宅地はあるので、地域の人は通れるのかも知れない。いずれにしても歩いてみれば事情はすぐ分かる?

Img_7396

Img_7397

Img_7398

Img_7399

Img_7400

この地域は(植木)の街。秀吉の時代から発展している。しかしその場所はこの下の国道沿いに広がっている。土地の広さから言えば池田の近くに負けるかもしれない。ただその植木の商売も今は完全に土地を住宅地に転売をして成り立っている?カラスのカーちゃんに尻を向けられている。

Img_7402

Img_7403

Img_7410

Img_7411

神社の裏の雑木林の中で立ちションベン。コラ。駅迄辛抱する事は無かったが狛犬に睨まれる。御免なさい。宝塚線岡町の(原田神社)の境内横の建物の裏を歩いていて若い神主に怒鳴りつけられた事を思い出す。あの時はただ立ち入っただけだったが余程神聖な場所だったのだろう?

ガキは怒りまくっていた。あの神社と比べてここは神主は常駐していない。静かな時が流れていた。神社の元締めもこの程度で丁度良い。神様を奉る神主もその程度の事が分からない。アホンダラ。(それはアナタです)そうかな?怒鳴りつける事はその程度の事。それ位教えては貰えないのだろう?

Img_7413

Img_7414

Img_7419

ここ迄は線路沿いの道で非常に分かり易い?それでも処々寄り道をしているので看板を気にしていない。線路(阪急宝塚線)とは少し離れているが基本的に道が直進している。この道が分かり難くなるのは中山観音駅の手前と過ぎてから。これは酷過ぎる。

看板の数が足りない?この表示だけでは歩けない?どうして?行き止まりの道がある?しかしよく考えて見ると人生そのものに看板はない。そう考えればこの看板を否定される事も無い?そう教えられていた?よく考えて見たまえ。全ての人が明日の事は分からない。

何も案内の無い筋書きの無い日々を送っている。それだけでは無い。政治も経済も難しい事は分からない?今自分達がどうでも良いと考えている事が、そうではないと言われても反応出来ない。そう考えるとこれが当たり前?信じられない看板をこの先で見せつけられる。

この街の道路管理者は何をしているのだろう?防災の管理は出来ているのだろうか?宝塚市長はどんな行政をしているのだろうか?そんな街に住む?どうして?中山観音の参拝です。失望したらどうする?その時は更に山奥に住むしかない?それでも駄目なら?放浪の旅だな?出来もしないくせに?

Img_7421

Img_7446

Img_7448

行き止まりは右側。直進は可。本当にオバカな看板。他の街では殆ど眼にする事は無かった。(今住んでいる池田にも無い)宝塚市は宝塚駅の近くでも区画整理が出来ていない。これは本当に信じられない。それだけ区画整理が地域の発展に追いつかなかったと言う事?

それは大阪府の何処かの街でも聞いたが、行政の恥でしょう?そんな行政を変える事を公約にした女性市長はどう考えているのだろう?それとも選挙の時だけのええ格好?そんな批判はされないのだろうか?安倍総理を批判する事は何も無い。何時迄もそんな無様がまかり通る事は無い?

Img_7459

Img_7460

Img_7464

中山観音奥の院はこの正面の山の向うにある。人間どんなに偉そうな事を言っていても永遠の命は無い。その事を何時考えるのか?一昨年の流行語大賞?「今でしょう」お年寄りが安心して暮らせる社会?それがこの施設?

「介護付き老人ホーム」「全百室個室」但しすぐ横に宝塚線が走っている。山の上に住むのも地獄?線路の横に住むのも地獄?トンデモナイ。これだけの施設に入れる事がどれだけ極楽か分からない?こんな現実は殆ど知らない。中山の観音様はどんな世界を見せてくれるのだろう?

Img_7433

Img_7434

Img_7435


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 1日 (水)

2月が始まる 今月から月毎の生活を評価しよう?

Img_7252

Img_7253

Img_7254

Img_7255

奥の院参道入り口近くの看板。殆どの参拝者が眼もくれない。親父もそうだった。しかしこの中山観音信仰の厚い人はどれだけ居たのだろう?この人の生き方をバカにする人も少なく無かったに違いない。しかし現在人のどれだけにこの人の生き方を批判出来よう。

これから老い先短い年月を心豊かに生きる証は誰も否定は出来ない。見て見ろ。何の為に生き何の為に死んで行くのか分からない輩が少なく無い。アメリカファースト?国益第一?雇用増加を計る?口先ばかりで何が出来るのだろう?

アメリカと言う国はそんなに一番か?日本の国益は政治家や経済人が決まるのか?その程度の問い掛けも出来ないのか?その事を学ばないといけない?そんな事はどうでも良い?面白可笑しく楽しく生きれたらそれで充分?そう考える人も少なく無い?ところがそうでは無い多くの現実。そんな事も関係無いと何時迄言えるのだろう?地獄を見るに違いない。それでも関係無い?そうかな?

Img_7256

Img_7257

Img_7258

Img_7259

自然環境の保護?自然環境の大切さを学ぶ?自然環境の大切さを知る?そんな生き方をどれだけの人がしているのだろう?そんな事もどうでも良い?そのくせ、環境破壊の実態は何にも知らない。当たり前の環境が経済政策、間抜けな国家戦略で破壊されている。

そんな国がこれからの世界の指導者?笑われている事もどうでも良い?この素晴らしい「国有林」もどれだけの人がその恩恵を受けているのだろう?それはこの地に足を運ばないと分からない?四国八十八ヶ所遍路旅の時に実感した素晴らしい環境。そんな自然に足を踏み入れる幸せを殆ど知らない。

Img_7260

Img_7261

Img_7263

Img_7264

Img_7265

Img_7266

Img_7267

ここ迄登って来ると引き返せない?そんな事はありません。自分の体調を推し計りながらゆっくりとそして思いっきり息を吸い込む。そんな贅沢は都市では出来ない。中国北京でもそんな事は出来ない?薄汚れた空気を吸いながら薄汚れた生活をする。それが人の幸せ?そんな事が何時迄も続く訳が無い。

Img_7268

Img_7269

Img_7270

楽な登りもここ迄。ここから左の急な尾根を登る?登らない。この先に楽な登りがある。その標識も何も無い。最初、この登りを知らないで登る。楽ではなかった。中山観音奥の院の新しい参道もこの道?毎日の様にお参りをしているお年寄りもこの道を軽々と登る。一度女性を案内したがその人も2度と案内を乞う事は無かった。それ程の登り?どうかな?平気な顔をしていたけど。

Img_7271

Img_7272

Img_7273

Img_7274

Img_7275

マスコミが伝えない素晴らしい景色。幼い頃にタイムスリップしている?大きな声を出すと意外に近くに人が居るので静かにしているが、思わず小踊りしたくなる様な景色。この尾根の上にもハイキングコース(東尾根コース)はある。ただこの道も殆ど歩く人は居ない。理由?初心者向けの様でそうでは無い?(登る人には殆ど出合わない。降りて来る人は居る)

Img_7276

Img_7277

Img_7278

Img_7279

親父の休憩ポイント。この石に座りおにぎりを食ったり弁当を頬張る時は何も考えていない?そんな事は無い。ここから更に進むには左の尾根を登るか、谷沿いのこの道を直進するか、それとも引き返すか問われる。一番厳しい選択は谷沿いの道。この先、何度も谷を越えないといけない。この先は又後で。お出掛けです。

Img_7286

Img_7287

Img_7288

Img_7289

春を感じさせる陽気?それでも春は未だ名のみ?そんな小学校唱歌もあったがそんな歌を聞く事も無い。最近、テレビでリバイバルソングも聴けるし、カラオケではへたくそな訳の分からない歌をがなり立てられる?そんな時は全く無くなったが、この静かな山道で声を張り上げても笑われる?

Img_7290

Img_7292

Img_7293

険しい登りもここで一息入れる事が出来る。こんなに近い所でこれだけの自然が見れる事は何と言う贅沢だろう?しかもこれはホンの1部。奥の院参道の道は大別して東西にそれぞれ2本ずつ。中央に昔からの参道1本と新しい参道が2本。他に獣道を入れるとどれ位あるのだろう?それを思えばワクワクして来る?

Img_7294

Img_7295

Img_7296

この先の坂を廻り込むと短い尾根を上がる。その先はその尾根を旧参道が登る。この道を最初から登るとこの先の休憩所で10丁の石碑がある。それよりもこの根元から倒れた木。枯れていない。新しい若葉が芽吹いている。この生命力。何と言う事だろう。

Img_7297

Img_7298

Img_7301

この先でおばちゃんが上から降りて来る。この時4時前。奥の院に行くにはもう少し早い時間でないと遅くなる。少し前迄はこの時間では帰りの足元が暗くなっていたが、今は暗くなるのが5時半を過ぎているのでその時間迄に降りてこれたら問題は無い。流石にここ迄登って来るとしんどい。それが体を支える。その時が必ずやって来る。その為の奥の院参拝。頑張れ。

Img_7302

Img_7303

Img_7304

Img_7305

休憩所到着。しかしここで長居は出来ない。一息を入れてここから奥の院迄8丁。1キロ弱の道を黙々と歩く。たかが一キロ弱。されど1キロ弱。走って登り降りする人も急ぎ足の人も様々。親父は重い足を引き摺りながら歩いている?最近、左の膝が痛い。これは肉体の老化?

筋肉痛がひどくなれば歩けなくなる?そんな体にならない様に、膝と会話をしながら歩かないといけない?血圧も以前の様に薬を飲んでも下がらなくなっている。最高150前後。最低80前後。それでもまだまだ可能性は残されている?その賞味期限が切れた時、どんな歩き方が出来るのだろう?

Img_7309

Img_7310

Img_7311

Img_7313

哀れな親父が慰められている。心配ご無用。これからの道程は一息つける。働き改革とか1億総活躍社会とか日米同盟の強化とか出来もしない事をもっともらしく言われても、関係ないと思うだけでなく自分の事だけ考えて生きて行くのは左程困難では無い。

それで良いのかも知れない。景気は回復基調?底値を打つ?何たる景気判断だろう?その程度の事しか本当に分から無いのだろうか?これから間違いなくアメリカ新大統領の愚かな?政策で振回される。その時、自分達の生活は関係無い?そんな事があるはずも無い。

そんな事は誰も考えられないのだろうか?電車の中で携帯とにらめっこをしているオバカ?を見るとそれもあり?国会の予算審議の論戦を聞いていてもそんな緊張感は何も感じられない。人間はどんどん劣化をして行く。その動きが目の前に突き付けられないと分からない?

そんな事は無いのだろうか?中山奥の院の道はその答えを教えて呉れるのだろうか?それは自分で探せ。そう言われていた。類(るい)は類(るい)を呼ぶ。阿吽の呼吸の人と話をすれば良い?それでは伝道師に成れない?なる必要は無い?もっと自分のだけの幸せを追い求めなはれ?そう言われているのかも知れない?

Img_7314

Img_7315

Img_7316

Img_7317

このコース案合図はこの中山の全体が良く分かる。ただ残念ながら足を止めて見る価値が無い?どうして?紙を貼っている。このコース案合図を何処で手に入れる事が出来るのか?その案内が無い。そんな必要も無いのだろう?お役所仕事とはこんなもんだろう。

Img_7320

Img_7322

Img_7325

Img_7326

ここ迄来ると後一息?と思うでしょう?ところがこの先もっと足元が悪い。昔の人はどんな思いでこの景色を眺めたのだろう?これから何度もこの道を歩きながらそんな事を考えるのだろうか?そんな事もどうでも良い?大事な事はこんな平坦な道をどんなに歩いても何も手にする物は無い?

その程度の事に違いない?それでも構わない。人生最後の修行の道?こんな歩き方では駄目だろう?分からんどー?足元だけは気をつけろ。そんな声が聞こえていた。漱石が草枕の冒頭に書いた言葉を思い出していた。(智に働ければ角が立つ。情に棹(さお)させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかく人の世は住みにくい)?

この本は読み難い?漱石が物知りであり頭がおかしくなっていた事が良く分かる。天才とはそう言う者だろう?聖徳太子、空海はそれ以上だったに違いない?普通の知能では計り知れない?その必要も無いがこれから人に物事を語るには、それ以上の能力を求められると言う事だろう?happy02

Img_7327

Img_7329

Img_7332

Img_7333

Img_7334

もうすぐ到着です。流石に息が切れる事は無くなったが、(マーライオン)?に迎えられると言葉が無い。「お前は何の為に今日来た」?そう言われても。お前に言われる迄も無くその答えを探している。その答えが分かれば人生は変わるに違いない。手を貸して下さい。そんな事は出来ない。バカにされていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »