« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

この罰当たり。「塩沼大阿闍梨」の本を買いに行って文句を言っている

Img_3483

Img_3484

Img_3485

相変わらずの駅前近くの路上駐車。道路管理者の行政の担当課長に引導?を渡しているが何も改善されない。その訳は業務の怠慢?そうでは無くて取締の権限が無い?その権限を手にしている警察も忙しい。その程度の事でも何時迄も放置させない?誰が?それは「お天道様」に違いない。嘘をコケ。見ていろ。

Img_3487

Img_3490

Img_3492

Img_3494

Img_3493

大阪駅東側北出口先?に完成した「大阪工業大学梅田キャンパス」開校は来年四月だった。既に外部は完成したけれど内部はまだ工事中。中には入れなかった。大阪駅東の横断歩道で見たビルは間違いだった。大阪駅近くの一等地にこれだけの大学キャンパスが出来ると線路沿いの道は狭い。その対策は出来ていた?

Img_3495

Img_3490_2

Img_3496

建物内は入れない。この顕彰碑は建物の中に在る?(どうしては入ったの?)裏口入学。(コラ)ただ取材は出来ない。いずれ改めて見学の機会があるだろう?この付近の風景もすっかり様変わりしていた。

Img_3499

Img_3502

Img_3506

Img_3507

Img_3509

ヤン坊、マー坊でお馴染みの建物も立派な建物になりその北側には衣料品のお店が1、2、3階に入居していた。この辺りは長い間うろついていない。景色がすっかり変わっていた。日中にじっくり見て廻ると面白い?どうかな?

親父さんタイトルの話。どういう事?阪急梅田駅は高架になっている。その1階に紀伊国屋書店が入店している。本を探す時、そこのカウンターを利用する。ところがそこは何時も忙しい。それでも相手にされないと必ず怒る。(アホ)今日もそうだった。

先客の訪ねた本を年配のオッサンと店員で探していた。親父が立っても無視される。こんな時は大体声を掛けない。散々待たされた後、手の空いた女性が声を掛けて呉れる。(何かお探しでしょうか?)丁寧だけれど何処かとぼけた言葉にぶち切れる。難儀な親父。

人の生き方を説いた「塩沼大阿闍梨」の本を買いに来ているのも忘れて声を荒げる。こうなると一気に喋りまくる。最低?ろくでなし?嫌なジジイ。廻りの視線を一気に集める。それでもマネージャーを相手に(同じ事を何度も言わすな)と偉そうな口を叩いていた。ホンマにどうしょうも無い。

ただお店の対応も最低。ちょっと一声掛けたら何でも無い事をグダグダ言われる。手にした本はそんな親父を笑っていた。(縁は苦になる。苦は縁になる。)本のタイトル。「叱るにも叱られるにも作法がある」その通り。

「急いで和解しなくても何時か分かり合う様になれば良い」出来るのかな?世の中はそんなに甘くない?親父の修行はまだまだ足りない。自分と全く違う生き方を認める事は出来ない?それも正しい。全く同じ考えでなければならない理由は何も無い。

認め合う心。それさえも無いバカタレが本当の「ろくでなし」に違いない。それでも認め許す心。そんな心はマヤカシに違いない?その事を理解する心はこの年になっても熟成していない。時間を掛けてと言われても残された時は少ない?その修行を終えた時、本当の優しさを手に出来るのだろうか?

数の力で何でも出来る?そうでは無い事も分からない?アメリカの大統領が変わっても日本の国益が損なわれる事は無い?何をとぼけた事を言っているのだろうか?雇用の為のカジノ法案?そんな事も関係無い?東京ではオリンピック?関西では万博招致?

それが出来なければIR法案と名前を変えて複合レジャー施設?そんな物を造らなければ大阪経済の復興は無い?おおさか維新が日本維新と名前を変えてもその程度の事?何たる無様を晒すのだろう?それでも大阪府民は維新を支持?その程度の政治認識で充分。舐められたもんです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日から師走。何だかんだ言いながらぼけているな?役行者に言われている

Img_3411

Img_3412

Img_3413

Img_3414

箕面滝途中の「地獄谷」の紅葉はまだ早かった。この谷が紅葉で染まるのは12月の中旬?それともこのまま木枯らしに吹き去らされる。見事な錦絵を見せない所がこの名前の由来。(地獄に錦絵は似合わない)そうかもしれない。

Img_3415

Img_3418

Img_3421

Img_3420

師走を迎えようとしているのにこの濃い緑は何だ。季節感を感じ無い昨今の様相?それでも間違いなく関西にも厳しい冬の寒さがやって来る?雪国の寒さを知らない関西人もこれからは背中を丸めて先を急ぐ?その先に待ち構えている厳しい現実も「オバカ」には関係無い?

ところがそうでは無い事を思い知らされる?そんな歳末が近い?国会を延長してなんとしてもTPP法案と年金法案を成立させる?政治資金の改革。見を切る改革も出来ないで安倍政権の成長戦略をPR(宣伝)する。世の中が平和に見えるのは表面的?

そんな事も関係無いのかも?ロシアプーチン大統領の訪日で(領土問題)も進展する?する訳が無いだろう?それ位の事が分からない日本国民?役行者が笑っていた。役行者と言われても殆ど知らない。自分達が何物なのか?何処から来て何処に行くのか?携帯とにらめっこをしていてはそんな事は関係無いのだろう?それでもこの国は平和?それも嘘です。

Img_3419

Img_3422

Img_3424

先週来た時と景色は殆ど変わっていなかった。それだけこの谷も寒暖の差が無かったのだろう?それでも(落胆)する事はなかった。最初はしんどい思いをしたがここ迄歩けるとは思っていなかった。その事は自分の体良く分かっていたのだろう?この道は山中に分け入ればそんな事は言えない。自分の足で歩くしかない。

Img_3428

Img_3429

Img_3430

岩が割れてその間を通り抜ける事が出来から姫岩?最近の男も女もその程度の発想しか出来ない?この素晴らしい景色を見ながら口にすることは(日常の事)その程度の事だろう?親父の様に政治の事を口にするオバカに言われたくない?ちげえねえ。

Img_3431

Img_3432

Img_3433

Img_3436

Img_3437

Img_3438

Img_3440

滝道を引き返していると後ろで見知らぬおババが喚いている。折角の爽やかな気分が台無しになりイライラが募る。こんな時、観音様が優しく導いていた。何処にもオバカはいる。あなたもそれ程賢くはない。その事が分かれば生き方も変わる。我慢が出来ないと思えば耳にイヤホーンを差し音楽プレヤーを聞けば良い。しかし心はフタは出来ない。そんな時何時でも訪ねて来なさい。そう言われていた。

Img_3441

Img_3442

Img_3443

1300年の時を越え行者様は語り掛けていた。人は本当に素晴らしい生き物。そして本当にろくでなし。ろくでなしの言葉も最近は余り口にされないが最低とか最悪とかそんな意味では無い。禄が無い。この漢字も当て字。親父も知らなかった。

元々は陸と書き中国の言葉。陸が無い。性格が素直でない。つまり?そう。性格がひん曲がって何の役にも立たない。自分の事は置いといて平然と他人、目下の人に使う。目上の人には面と向かって言えない。情け無い言葉だと思い知れ。そう教えられていた。この写真。本日の傑作です。

Img_3444

Img_3445

Img_3447
Img_3448

ただこの言葉も死語になっているが反面「開き直り」の言葉でもある。(ろくでなしで何が悪いか)? そんなヒットソングを歌った成り上がりも今は何処でどんな生き方をしているかは分からない。そんな人の思惑は本当に果敢ない?尤もらしい事を言いながら世の中のリーダーを口にしても永遠の時は無い?その反対の事も言えるとでも言えるのだろうか?

Img_3449

Img_3452

Img_3456

行者様は素晴らしい景色を見せて呉れた。ここは先週反対側から始めて足を踏み入れた山麓。地獄があれば極楽もある。錦の紅葉は地獄では中々眼には出来ない。極楽でも同じ事。季節も同じ。人生も同じ。春夏秋冬。泉谷しげるのこの詩を心の底から歌った時を思い出していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月29日 (火)

究極の(田舎猿芝居)?オリンピック会場の見直し?

Img_3255

Img_3256

Img_3257

やっぱり?当然?だろうな?そんな感じの東京オリンピック会場の見直し。オリンピック予算の大幅増。その見直しの4者会談?大体その面子がオカシイだろう?東京都民でないから関係無い?そうはイカンだろう?東京都民感覚?東京都民ファーストとか言っても所詮この程度?

オバカな組織委員長森は2兆円を予算の限度目標とすると公言。東京都民だけでなく国民を舐めている。そんなお金を東京都民だけで負担をする?そんな事が出切り分けが無い事を知らないのだろう?そんなオリンピックが開けると思っているのだろう。箕面の紅葉が笑っていた。役行者の怒りを受け止める事も無いだろう?それ迄生きれるかな?

Img_3259

Img_3262

Img_3263

Img_3264

Img_3265

箕面滝道の紅葉は終っていたがそれでも観光客は多かった。殆どが左を歩く。意地になって右を歩くと正面から人が来るので歩き難い。それでも避けないと相手が避ける。そんな道は歩きたくないので人が通らない道を歩く。(そんな道は無いだろう)ところがあるんだな。その理由は道が悪い?知られていない?殆ど人に出合う事は無い。珠にカップルが歩いて来る。無視。

Img_3267

Img_3269

Img_3271

途中迄歩いて息苦しくなれば下道に降りる事は出来る?そんな事は全く考えていなかった。ただ引き返す事は出来ない。息を整えながらゆっくりと歩く。人間の体は不思議な物で足を止めると体がゆったりとして来る。四国の遍路道でもそうだったが、苦しい思いをして無理をする事は何も無い。

本当に苦しい時は無理をすると引き返す事が出来無くなる。いずれ何処かでくたばったとしてもその時は爽やかで満ち足りた思いでなければならない。自分だけでなく廻りの人も。そんな事をこのオバカな指導者は考えているのだろうか?

そう考えれば心は軽くなる。その程度の事だよ。大事な事は自分の体。そう考えれば良い。汗をかきながら歩いている間に体のボヤキも段々失せて行く。もう少し頑張ると登りの道も緩やかになる。何とも言えない静けさの中の道は体の中に体力を漲らせていた。その事が今日の一番の喜びかも?他には何も無かった。それで充分です。

Img_3272

Img_3273

Img_3274

この正面を左に曲がるとその先は遠くない。この道は新緑の頃に歩くと気持ちが良い。紅葉の終わりの時、初冬の頃は体力の確認?息苦しさもここ迄歩いて来ると収まっていた?諦めていた?最近、また下っ腹が出っ張っている。自分で意識しなくても鏡を見れば隠す事は出来ない。もっと歩け。そう言われていた。

Img_3275

Img_3276

Img_3277

Img_3278

左に登れば展望台。右に行けば桜広場。いずれも目的地では無い。素通りをする。これだけの道を歩けると心が爽やかになる。この先は少しのアップダウンがあるが素晴らしい森林浴が出来る。「紅葉は」?見たいか?それでは特別に。いずれタダでは見れなくなる?そんな事はどうでも良い?良くはない。

Img_3280

Img_3281

Img_3282

Img_3283

さすがの親父でもこの奥に足を踏み込んでいない。この看板を見ると距離的には大した事は無いがいかにも不気味。不親切。ガイド無しで立ち入らないで下さいと書かれるとその気にならない。(いずれ歩くに違いない)

Img_3284

Img_3285

Img_3286

以前この上に興味本位で登った事がある。この尾根を登り切るには1時間近い時間が掛かる。そこ迄は歩かないで引き返す。理由は途中で人に出合ったから?その人の言葉で引き返す。「先は遠い」案内看板は何処にも無かった?

Img_3288

Img_3290

Img_3292

親父さん。紅葉はまだ?見たいか?どうでも。だろうな。もうすぐ見れる。

Img_3294

Img_3296

Img_3297

紅葉とチャウ?それではここで下道(滝道に合流)この上に何故か野口英世像がある。日本の偉大な先人もこの滝道を母の手を引いて歩いている。往復5キロの道。人力車でお母さんを案内したのだろうか?偉人の人生も波瀾万丈です。それではお待たせしました。見事な紅葉です。ただし実際はこれ程でもない?どうして?それはキヤノンさんに聞いて下さい。

Img_3298

Img_3299

Img_3300

Img_3301

Img_3302

Img_3303

Img_3304

Img_3306

この先谷を登ってこの対岸の中腹の車道を歩き再び谷を降りて来る。その道が(地獄谷)怖い名前とは裏腹に絶景が見れる。(予定だった)ところが紅葉の葉っぱは一杯落ちていたが紅葉は今イチだった。どういう事。「又来いや」そう言われていた。

谷に覆い被さる紅葉は一瞬に違いない。女性をその気にさせるより難しい?(コラ)もうそんな歳では無いだろう。そう言われていた。ナンノ、ナンノ?実際はどうなのだろう?試してみますか?その前に仙人です。だに。だな。

Img_3305

Img_3307

Img_3308

石を飛び越えて対岸に渡る?まだ仙人は無理だな?この先を橋を渡って対岸に出る。そのまま進めば滝は近い。しかし今日はここから少し戻って谷を登る。「風呂が谷」とぼけた名前だが階段が整備されている。この道も先人が拓いてくれた。その道を歩く日本人は少ない?今日は若い外人のカップルに出会う。紅葉の案配を聞きたかったが残念ながら言葉が通じない。

Img_3309

Img_3311

Img_3312

Img_3313

Img_3315

Img_3317

Img_3318

これも紅葉。但し紅葉の葉っぱでは無い。誰も見向きもしなくても素晴らしい紅葉も少なく無い。ただこの滝道もこの時期平日でも歩き難い。その原因は好き勝手にモミジ狩りをしているから?それも違う。この時期モミジは谷深く登らないと見る事は出来ない。そんな事もどうでも良い?

大勢の人が目差す滝はそんなに遠くない。片道2、5キロ。グダグダ話をしているとすぐ到着です。ただ親父も目的は「地獄谷」。その紅葉も今イチだった。何でだろう?見頃は12月10日前後?信じられないけれどそんなもんかも?ただタイミングは一時です。

Img_3319

Img_3325

Img_3328

Img_3330

Img_3331

ウソっぽい解説だな。ただそれ程にこの石は大きい。この石が谷に迫っていた事は間違いない?その石をノミで叩いて道を造った?それもどうだか?役行者様に聞いてみないと分からない。それ程にこの山間の地は厳しい修験道の道だった。今は道も整備され年寄りでもチャラチャラした若者でも、何の苦労も無く滝迄の道を歩く事が出来る。今日はその道を救急車が通る。アホやろう。

Img_3332

Img_3333_2

Img_3334

「風呂が谷」トボケタ名前?ワタシの所為では無いと言われる。始めてこの谷を下ったのは大分前の気がする。その時も1人だった。この街の観光協会のおねえさんから(1人で歩いてはいけない)と言われる意味は歩いて見ると良く分かる。ルートの案内看板が整備されていない。

1人で歩くにはマップがいる。そのマップが又お粗末?距離と時間、行き先の案内が殆ど整備されていない。当然、歩く人は殆ど居ない。こんな素晴らしい環境が全く生かされていない。これも飯の種になるかも?ならないかも?それではご覧あれ。

Img_3343

Img_3346

Img_3347

Img_3349

Img_3353

大丈夫。道は先人がきちんと整備している。しかしこの道も継続して整備をしないといずれ歩けなくなる。その事は人任せには出来ない。親父達は精々後10年前後しか歩けない。その時、この道はどうなるのだろう?そんな事も関係無いに違いない。この上に車道がある。観光シーズンは渋滞する。

Img_3355

Img_3356

Img_3358

予想より早く車道に出る。この後車道を少し歩いて待望の「地獄谷」を下る。

Img_3367

Img_3368

Img_3369

Img_3370

Img_3371

全く何の役にも立たない案内板?この看板を見て歩かないで下さい。(尤もそんな人は居ない)何故なら地図がおおまか?この地図を見て歩ける人はどんな人だろう?一部時間表示があるがそれすら役に立たない。どうして?歩いてみれば分かる。ただ初心者はガイド無しで歩かないで下さい。そんな事も言われなくても分かる。

Img_3377

Img_3378

Img_3379

今日は平日だから車の通行は多くないが観光シーズンの土日は一方通行の区間がある。この区間はその区間。ただこうして見ると一通の効果はどれだけあるのだろう?カーブがきついから対向車が来ないと言うだけでも効果は期待出来る?紅葉のシーズンが終わる車の通行も殆ど無くなる?

Img_3381

Img_3382

Img_3388

Img_3393

Img_3394

ここから地獄谷を降りる。名前はきついが期待通りの紅葉を見る事が出来る。ただこの看板も表示が違う。この谷が「地獄谷」右の矢印は何を意味しているのだろう?確かに右が「地獄谷」。しかし降りる道は「滝道」。紛らわしい。

Img_3395

Img_3396

Img_3397

Img_3398

Img_3405

Img_3406

確かにこの大きな石の固まりが一気に崩れ落ちたらひとたまりも無い?それでもこの上に車道があるのだから地盤はしっかりしている。この谷が「地獄」と呼ばれる所以は何処にも無い?ただそれ程にこの下の谷は崩れたらひとたまりも無いと言う事だろう?来年は勝負の年だな。この先、まだまだ続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月28日 (月)

テレビが伝えない見事な秋?親父の知らなかった秋?その程度の事?

Img_3036

Img_3038

Img_3039

昨日の雨も上がり見事な晩秋?イエイエ今週後半からは12月。大阪でもそろそろ木枯らし1号?六甲降ろしは近年少なくなったが、粉雪の舞散る年の瀬もすぐそこに迫っている?この見事な紅葉葉「野村紅葉」。この名前を知ったのは何でか阪神競馬場のテラス?今週末から阪神競馬開催。行きますか?行きません。どうして?ドブにお金を捨てる様な体験はもう出来ない?成る程。

Img_3041

Img_3042

Img_3045

モミジの葉っぱは残っているけど枝垂れ桜の葉っぱは既に残っていない。これから寒い風が吹く?間抜けな政治の世界では訳の分からない法案が成立。TPP法案で輸出が促進され輸出企業は儲かる?嘘をつけ。そんな都合の良い事がアメリカの次期大統領が認める訳が無い?

その反対に安い農産物がどんどん輸入され米や肉が安く買える?嘘をつけ。農家に支持されている政党にそんな事が出来る訳が無い。それ位の事が何でマスコミは解説出来ないのだろう?それは知らない?だったら自分で体験するしかない?そうならない事も分からない?もっと賢くなれ?無理だな?

Img_3046

Img_3047

Img_3048

これはイロハモミジ。今年のイロハは葉の表面が夏の暑さで焼けている。錦のモミジももう見れない?そう思っていた。ところが意外な所で素晴らしい景色を眼にする。タダのテレビの情報ではゲット出来ない?親父のお気に入りの紅葉も今年は見れなかった。そのお返しをして呉れたのかも知れない。最後にお見せします。

Img_3049

Img_3050

Img_3051

Img_3052

Img_3053

Img_3055

Img_3057

Img_3059

Img_3060

これだけの絶景を独り占め。何たる贅沢。これで抹茶のお手前を味わえたら言う事無し。京都鷹峯の名前の忘れた庭を思い出す。若い頃歩き廻っていた京都西山も秋は終りを迎えている?それでも北摂の晩秋も悪くない。

Img_3062

Img_3064

Img_3067

Img_3068

この見事な秋も明日は休園日。1日置くといよいよ今年納めの12月。今年1年の総括はどうなのだろう?墓参りは出来たし四国徳島那賀のゆずの里にも行けたしそれよりも何よりも無事に夏の暑さを乗り切って、読書の秋を迎える事が出来ただけでも充分だったかも?うーんそれだけか?それだけで充分。?

Img_3074

Img_3076

Img_3078

Img_3079

五月山山麓のお気に入りの休憩場所には先客はいなかったが、お目当ての紅葉は終っていた。その替わりにこの若木がその替わりを果たしてくれる?風も無く穏やかな雨上がりの月曜日。誰も居ない。人の歓声も無い。時は静かに冬を迎えている。来年はそんな生き方が出来るかい?そう問い掛けられていた。無理だな。今年以上に充実した生き方を求めるに違いない。嗚呼。

Img_3084

Img_3097

Img_3098

大広寺山門到着。しかしこの山門は閉ざされている。入り口は右にある。

Img_3100

Img_3104

Img_3105

Img_3106

このお寺さんにも人影は無かった。このお寺さんは代々池田城主の菩提寺。一時は栄華を極めたが今はその面影を偲ぶしか無い。五月山の山麓にありここからの眺望は遥かに四国を眺める事が出来る。ただそんな空気の澄み切っている時は少ない。落ち葉の掃除をしないといけない。

Img_3107

Img_3108

Img_3110

目的地の「陽春寺」は大広寺の小寺。今でもその繋がりは深い。ただ境内を散策するには「小寺」がお薦め。ここからの市内の眺めは絶景。ベンチもある。ただ庭は砂が敷き詰められ波が描かれているので、庭石の上を慎重に歩いて下さい。

今月の初め丁寧の教えてくれた各務ケ原からの応援のKさんは社務所の中にいた。仙台慈眼寺住職「塩沼」大阿闍梨に負けない「お勉め」を期待しています。親父もこれからの生き方は(日々修行です)塩沼大阿闍梨の様な修業は出来なくてもこれ迄の人生は無駄ではなかった事を証明しなければいけ無い。

Img_3111

Img_3112

Img_3113

Img_3115

Img_3116

ここのベンチに座りぼんやりと六甲山を眺めていると日常の憂さは消えてなくなる?来年はそんな年にしないといけない?もう遅い?そんな事はありません。生きて行くと言う事はそう言う事に違いない。これ迄もっともらしく口にしていた事は全て夢幻?そう思えば何も思い煩う事は無い?そんな場所を提供しなければならない?

Img_3123

Img_3124

Img_3117

Img_3118

信じる。信じない。それもどちらでも良い。ただ思い悩む事は何も無い。今世の中で一番欠けている事はその事に違いない。多くの思いが煩悩と化し悩みが病となっても何の力にもならないとしたら、それは誰の所為だろう?その答えを容易に手にする事が出来る。そんな悟りを拓かないと行けない?

Img_3121

Img_3127

Img_3129

それではお待たせしました。見事な紅葉の「千秋楽」ご覧あれ。これは全く知らない景色でした。今迄の生き方、考え方も同じだったのかも知れない。知らない景色。知らない現実。その中で悩み苦しむ事は何も無い。

それがこの景色です。マスコミのオバカな紙芝居?それともそんな事は全く関係のない世界?そんな世界に決めセリフで見得を切りましょう。(アンタの知らない世界を見せてやる)そんな道場を開かないと行けない。

Img_3130

Img_3131

Img_3132

Img_3139

大した事は無い?それでは一部だけお見せしましょう。これなら期待は裏切らない?

Img_3198

Img_3184

Img_3168

まだまだ。それではこれでパンチアウト?でもその前に銭湯で(サウナ)です。もっと錦絵をお見せ出来る。これが本当の「紅葉の叩き売り」世の中何だかんだ言った所で全く違う世界がある。それを知らないだけ。知ってしまえばそれ迄の思い込みがウソになる?何も自ら想いを絶つ事は何も無い。賢い生き方が広がるに違いない。

Img_3181

Img_3203

Img_3198

それ程でも無かったけれど新しい発見が出来ました。明日は箕面の「地獄谷」の紅葉。見頃の時は過ぎているかも。久し振りに地獄の景色を見に行く?本当の地獄はまだ見ていないが「絶望の淵」を覗き込む事は何度もあった気がする?それでも往きてこそ還らなければならない。甦る。その闘いがこれから始まる。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月27日 (日)

ようやく☂が上がる 明日から新たな日々が始まる

☂が降ると出掛ける事は無い。そして1日が終わる。来週の後半は「師走」。今年1年もオバカな政治家と財界人、インチキマスコミに振回される?そんな事も全く関係無い?そう。そんな生き方をしないといけない。

考え方を変えれば「どう」と言う事でもない事が平然と行われている。アメリカの大統領も「有り得ない」選択?そんな事も全く関係無いとも言われている。何たる間抜けな世の中だろう?それはアナタですと言われると「一瞬」そうかな?と感じる所が又、笑えて来る。そんな世の中で今一番関心のある事?

それは自分の体型と面。そしてバランス感覚。それは政治屋さんや企業屋さんの話で官僚、役人の話でもない。そんな事もどうでも良いとは思わないが、そのレベルの話では無い。自分自身の体の話。これ迄意識しない事も無かったがその事が今年1年痛感させられた事。もう長くは生きられない?そうだとしても自分の事は自分で始末をつけないといけない。健康管理のお粗末でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

対ロ交渉最後のチャンス?アホこけ 自民党幹事長代理?

フジテレビの視聴率が低迷している事の殆ど知られていない。そんな事もどうでも良い?この放送局はオチャラケ、お笑い番組で飯が食えている?そんな放送局ゴールデンタイムの(討論)番組。オヤジも時々見るけれどアホやのう?

どんなにもっともらしく討論?を重ねてもそれが首を傾げる内容だとその時点でアウト?そんな事もどうでも良い。この放送局の経営者は総理大臣のゴルフ仲間?そんな事もどうでも良い。ただしこの放送局の社会的使命はどれ位理解されているのだろう?そんな事もどうでも良い?その放送局の討論番組でタイトルの様な言葉が放送されてもそれは政治家の個人的な主観?それは違うだろう?

この手のプロパガンダ(宣伝)は外国の政治家も良く使うが、その代表が共産主義国家?日本で共産党の主義主張が支持されない要因。それは保守の徹底的な排斥だけが原因では無いだろう?その保守の殆どがロシア大統領の日本すり寄りにこんなオバカな発言をする?

ロシアと言う国が今、どれだけ世界で嫌われているのか?そんな事もどうでも良い?それでも、だからこそ日本の役割が大きい?この時を逃せば北方4島は永久に返還されない?その程度の宣伝文句で問題は解決する?そんな事が期待出来る訳が無い。

ロシアと言う国はその程度の国?何たる政治家の認識だろう?下村元文部大臣。そんな事は出来る筈も無い事をプーチン自身が良く理解している。アホだろう?そんな意見をマトモに聞ける国民はどれだけいるのだろう?

安倍総理がこんな下手な外交しか出来なくても国民の支持は変わらない?その理由も良く分かる。その程度の知識も無いジジババが多いと言う事だろう?何の為に生き延びているのか?そんな事もどうでも良いのだろう?

今に地獄を見なければいけない?シリアの空爆をロシアが(テロとの戦い)を口実にしながら、病院迄も何故攻撃するのか?それはテロリストの所為だけでない事も日本人は知らない。そんな国と経済協力?知らないとは言わせない。

安倍総理のこの思惑は自分の考え?それともその筋書きを他の人が書いている?そうだとしたら断言したい。プーチン自身、北方領土の返還の返還は先延ばししか考えていない。そうでなければインフラ投資、軍事力の強化を図る訳が無い。その程度の事は素人でも分かる。

それとも本当に実現可能?そんな事は殆ど分からない。どうでも良い?それでも安倍政権は支持される?今馬券は買わないでみている競馬中継と同じだな。人気馬が凡走しても「自己責任」?これから見ものだな?あほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月26日 (土)

1年納めの場所 今年も残り少ない 何を為すべきかが問われている?

Img_2975

Img_2976

Img_2977

Img_2978

Img_2979

Img_2980

主を失った庭が綺麗に片付けられていた。誰がやっているのか分からなかったが、今日その叔父さんを見る。この家の主は病気でに入院していた。高齢者の為?戻って来る事は無いと言われていた。庭を片付けていた親父はボランティア。聞いて見ると同じ宗教の信者だった。ただこの親父「集会には出ないが奉仕の作業には出る」と言っていた。同世代。性格も似ていた。

Img_2982

Img_2983

このお宅の塀の前も整備されている。ここの親父も姿は全く見ないがもうすぐ世代交替?その準備?そんな事はどうでも良い?そう人の事より自分の事で精一杯。それでも地域の為に国家の為に自分に何が出来るのか?それ位の遊びは必要に違いない?それが老いたる余裕?生き方にしないといけない?

Img_2984

Img_2985

Img_2986

教会で説教を聞く心の余裕も生き方も無かったがこれからはそうはいかない?これからは自分だけでなく人に優しい生き方をしないといけない。人に優しく自分に厳しい?そんな生き方をする必要も無い。

自分にも人にもいい加減な生き方を勧める?何ももっともらしいインチキを語る事は無いも無い。これから本当の生き方は(賢い)生き方に違いない。それは人を貶める知識、知恵、学問ではない事を語らなければならない?

インチキ政治家。経済人。マスコミに左右される事は「外道」です。人は人らしく明るく楽しくそして少しだけ頑張れば良い。?そんな社会を呼び込まないといけない?そんな伝道師にならないといけない?(無理だな)そんな事はありません。

些細な事で人は変われます。その為の苦労をしないといけない?(出来るかな?)無理だな。それでもよろし。それが老いたる証明です。ブラック企業を叩き潰す事。外道なオヤジやババアを叩き潰す事。それは警察の仕事だと思っていました。ところが警察も人員不足で忙しい?

(機動隊員は有り余っても?)これからはそんな役割が民間に求められている?その事を思い知らされる?ウソだろう?それは交番に行ってみれば良く分かる。相談を持ちかけてみれば良く分かる。本当に信じられない言葉が返って来る。

藤田まことが天国で笑っている。どんなに人に迷惑を掛けてもそんな事は警察の仕事では無い?役所でも同じ様な事を言われる。ならばどうする?泣き寝入り?そんな必要は全くありません。問題解決の必殺人。登場です。(アホ)

Img_2988

Img_2989

Img_2990

Img_2991

途中で余計な話を熱く語っていたので遅くなる。目的地の散歩コースを歩けない。仕方が無いので引き返す。このオシャレな店でコーヒーを口にする事は無い。これでも個人経営ではないので経営的には成り立つ?それともそんな事は最初から問題では無い?いくら金持ちでもそれは無い。最近は本当の金持ちもそんな生き方はしていない?

Img_2995

Img_2997

Img_3000

折角のドウダンツツジの紅葉もこれでは台無し?明日明るい景色を取り直し?最近、若返りのトレーニングを積み重ねている。(アホ)それでも聞きたいだろう?聞きたくない?それではお預けだな。アンチエイジング。他人事?オヤジには関係無いと思っていたがそうでは無い?その事は自分の体型と面を見れば良く分かる。人間のバランス感覚?それはオバカな政治家に言われる迄もない?

最近は殆ど報道されない政治と金の問題。説明責任とか政治と金の問題とか連日の様にがなり立てていた?政治家とマスコミの関係者。(政治と金の問題を解決する?)そんな言葉を声高に叫んでいた人は今、何をしているのだろう?そんな事はどうでも良い?政治家の頭数で何でも出来る?

そんな政治家の政治的責任もどうでもよろし?オバカな国民です。その代償は誰が払うのか?そんな事もどうでも良いのだろう?その覚悟も無いだろう?その覚悟も関係無いと思われている?そんな生き方が出来るのはどれだけいるのだろう?そんな事もどうでも良い?その言葉もいずれ打ち砕かれる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オバカな街起こし?ならば立ち上がれ?平成の改革?

Img_2945

Img_2946

Img_2947

大阪駅東口広場(これは半世紀前の言葉)今はその面影は何処にも無い。名前も変わっている。不細工?な名前(呼称)古い関西人は分からない?それでは教えましょう。大阪駅御堂筋口南駅前?今はこのバスローターリーが出来てタクシー乗り場は無くなっている。

(何処に行ったの?)大阪駅西口(これも今は桜橋出口と呼ばれている)余所者は聞かないと分からない?聞いても分からない?これで観光客歓迎?その受け入れ体勢はオバカそのものです。任せなさい。これから何でもお教えします。(今迄もやっていた事?)そうかも?それでも下手なガイドブックよりマシ?

Img_2948

Img_2949

Img_2950

以前呼ばれていた大阪駅東口の名前は現在(大阪駅御堂筋南口)と呼ばれている。ただしここから出て御堂筋を歩きたいと言われても宜しくない?どうして?この(御堂筋)の呼称は地下鉄御堂筋線の事?御堂筋を歩きたいと思えば地下鉄1駅先の淀屋橋間で行き、そこから難波の駅迄歩けば良い。ただその距離はちと長い。駅が3つ。時間と体に余裕が無ければ2駅先の心斎橋迄?

Img_2951

Img_2955

Img_2966

大阪駅のバス乗り場はこれ迄分散して分かり難かったが、この駅前バスのりばが整備され一目瞭然。それでも地方や海外の観光客には勧められない。理由は利用してみれば良く分かる。空いている車内は殆ど無い。あってもすぐ満席になる。

とても大きな荷物を持って移動は出来ない。荷物が無くても満員の車内はいくら運賃が210円でも不愉快になる。ではどうすれば良いの?大阪駅に着いたら先ず大きな荷物はタクシーでその日の宿に持ち込む。大阪見物はそれから。

大阪に泊らなければ大きな荷物は大阪駅の1時預かりの預ける。しかしこの場所はガイドが居ないと分かり難い。一時預かりのトランクもあるがその場所も分散して分かり難い。これは大阪以外の街でも同じかも。大阪をゆっくり観光したいと思えば最低2泊は必要。京都、奈良、神戸より見所は多い?その事は殆ど知らない?

Img_2956
Img_2963

Img_2959

バス乗り場は整備できたが地元の人でも利用者が混雑を覚悟しないといけない。その原因は料金の安さ?市内何処迄も210円。その為バス路線は赤字経営。現在路線の見直しが求められているが皮肉にも利用者が多くて難しい?

その対策は大阪市内の公共交通網の整備の失敗?大阪市交通局の公共交通網整備の中心は地下鉄の建設?京都でも神戸でも各地の地方都市の地下鉄建設は高齢者と交通弱者の足を奪う?そんな批判は何処にも無い?

いずれ(10年先)の大都市の高齢者、交通弱者はタクシーでないと移動は困難になる。今でもそうかもしれない。地下鉄の乗り換えは高齢者では無理?そんな事実も蔑ろにされている?殆ど知らないだけ?

大阪は観光立国になる?何たるオバカな政治屋さんだろう?おおさか維新が大阪を変える?アホこけ。そのうち大阪は若者達の街になる?そんな事も大阪のオバさん達は知らない。ババアになった時どんな面をするのだろう?

そんな事も語れる「えみ」ちゃんはいない?大阪はお笑いの街?食い物の街?浪花節だよ。おばかさん。そんな事もマスコミは語れない?これから本格的に情報発信しないといけない?

止めなはれ。無駄な事?大阪はそんな間抜けな街では無い。暖かな「とんぼり人情」は艶歌の中にも消えている?(真田丸?)豊臣の間抜けさが何時迄語り継がれるのだろう。(コラ)ウソだと思うでしょう?これが実態。大阪の良さはこんなもんでは無い。人が人らしく生きて行ける街。そんな街を取り戻さなけれないけない?(アホやのう)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月25日 (金)

政治家の「政治と金」の問題 何でおかしいのか?それは知らないから?

マスコミがバカの様に連日報道した「政治と金の問題」。自民党の一部が野党時代。もっともらしく口にした政治資金の問題。今どうなったのか?マスコミは何も報道しない?当然政治家はとぼけている。

UR賃貸の問題でTPP担当大臣を辞任した政治家はその後健康不良で入院して、今は元気になってもその問題の説明は何も無い。検察も不正は無いと断言している。その説明も明快では無い。問題が無いのだから説明責任も無い?とぼけた事実?それも無い。

何たる報道の無様さだろう?そのTPP法案を日本の国会では批准。アメリカの次期大統領は公然とそのオバカさを口にしている。来年正式に大統領に就任すると真っ先に廃案にする?そこ迄言われても日本の政財界。マスコミと多くの国民は(そんな事は出来る筈が無い)と思っている?信じている?そして株価は上がる。

と言う事は本当の事を思い知らされると(株価は暴落する)?今年の初めのチャイナショックの再来?投資ファンドは上がったり下がったで大儲け?笑いが止らない?まあ貧乏人には関係無い話?そう思えば丁度良いのかもしれない?それで飯が食えるのだから結構な話です?

あれ程大騒ぎをした東京大改革?そんな事が出来る筈が無い。小池新知事は自民党幹事長とお友達。イエイエ、とてもとても?政治家のレベルではお相手にすらならない?舞州の新市場は散々騒ぎ立てて移転は延期?それでも責任者は今でも副知事?東京都の幹部?与えられた責任を果たす?どんな責任?そんな事もどうでも良いのだろう?結局その程度だろう?その知事を自民党幹事長は指示する?

大阪も全く同じです。古い政治を変えると大見得を切って今では大阪の知事も市長も「維新の会」その勢いは公明党の支持で復活。皮肉にも民新党の勢いは見る影も無い。結局維新は自民と民新党の支持者を食い物にしただけ。食った方が悪いのでは無い。食われた方が悪い。支持者の思惑は期待感だけ。「維新では自民党より悪い」?そんな事は誰も思わない。

信じられない事におおさか維新の会は日本維新の会に名前を変えて東京、名古屋の知事、市長と連携を計る?そんな事が出来ないから自民党は仲良く出来る。彼等が自民党と利害が対立すれば当然ながら支持される訳が無い。

それは来年の事?来年の事を語れば鬼が笑う。違いない。東京都の小池劇場は意外に早い幕引き。所詮自民党と対立出来ない政党に期待は出来ない。その程度の事が分からない「政治知識と関心の無い有権者」ジジババと貧乏人の来年は見えて来る?そんな年は迎えたくない。笑って明るい未来。無理だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生活は等しく破綻する?それでも笑える人がいる?それは誰?

Img_2884

Img_2885

Img_2887

雨上がりの気持の良い道をようやく見つけた「相棒」と歩いていた。息子と同年齢。詳しい事は聞かなかったが昨日は(有給)を所得していた。平日にこんな道を歩ける人は少ない。この先に1キロ弱のトンネルがあるの話し相手を捕まえて喜んでいた。親父節が炸裂する。

迷惑だったに違いない。ただ彼も「満更」でも無かったに違いない。近くの街の住民だった親父の喋りに耳を傾ける。最近はそんな人も少ないが彼は違っていた。父親の替わりをしてくれた母親の苦労が滲み出ていた。良い相手を見つける事が出来ました。この先、トンネルが続き一気に足元が悪くなる。

Img_2889

Img_2890

Img_2892

Img_2893

Img_2894

今回整備された道は西宮市の管轄。以前からこの廃線敷きの管理が求められたが市の方針でそれが実現しなかった。その本当の理由は分からないがこの土地の所有者はJR西日本。今回ようやく両社の話し合いがまとまりこの区間(3、7キロ)が整備される。

と言ってもその先1、2キロの既に整備が済んでいる宝塚側があり、全長4、9キロの道は楽では無い。今回は青年と一緒だったが親父の歩きでは2時間は掛かる。お弁当を食ったり休憩しながらゆっくり歩くと3時間?お手頃の散歩コースになる。少し遠い?

ただ四季折々の景色が楽しめる。生きる事に疲れたらのんびりと歩く?最適のコースに違いない?この先、鉄橋で川を渡るとその先は又、トンネル。その先に「桜の園」がある。ここは笹部新太郎演習林。笹部新太郎が一生を掛けて山桜の品種改良をした場所がある。実際の管理をした植木職人の物語はお薦めです。新潮文庫「櫻守」 水上勉 著

Img_2895

Img_2896

Img_2898

この先に1キロ弱のトンネルがある。証明が無いので真っ暗。懐中電灯が必要。反対側から来る人が殆ど無口になっている。それだけ不愉快になるのだろう?それでも中にはそれを知らないで歩いている人も入る。これは無謀です。トンネル内の暗闇は経験すると分かるが「怖くて歩けない」。

人間はいかに暗闇では何も出来ないと言う事が良く分かる。それを忠告されても無視する輩もいる。アホです。悲鳴を上げろ。ただそれだけでは済まない?どういう事?歩いてみれば分かる。懐中電灯も電池が(単一)でないと先の見通しが悪い。トンネル内は新たに砂利が入れられているが歩き難い。

Img_2906

Img_2907

Img_2910

Img_2912

トンネルは全部で6個前後。そのうち半分が長くて足元が見えなくなる。一番長いトンネルは1キロ弱。手探りでも歩けない。コンクリートの固まりもある。懐中電灯で足元をゆっくり照らしながら歩かないといけない。この先に絶景がある。

Img_2914

Img_2916

Img_2917

これが絶景?イエイエ。まだまだです。この岩場を登る人はいるのだろうか?これから対岸に渡る橋が整備されないと無理だろう?この時期でもこの川の水位は低くない?それも違うが正解かもしれない?それ程の冒険者はいないのだろう?

Img_2919

Img_2920

Img_2922

ここ?何が?絶景ポイント。まだまだ。この先で廃線敷きはトンネルを抜け鉄橋を渡る。この鉄橋は以前は線路のレールが外されたままで人は通れませんでした。(人は狭い保線用の鉄板の道を通っていた。手すりは付いていたが雨が吹き付ける中、傘を差して下を見ずに歩いて渡った事がある。)

あの時は川の水は増水し凄まじい光景を見せていた。下を見たら歩けなくなっていたに違いない?)その先にもトンネルがある。そこから先は宝塚の整備された公園。以前はそこ迄しか上流から工事期間中は来れなかった。

Img_2923

Img_2924

Img_2925

手前のトンネルを出た所で仲良し3人組に追い越される。後で聞いたら短大1年生。今日は地元の友達のガイドで始めて歩いたと言っていた。(かな?)良く覚えていない。この川の渇水期の今はこの程度の流れだが、増水時にはこの谷一杯に水が流れる。この川の特徴はこの上流は盆地でその上にもこんな厳しい峡谷は無い

Img_2926

Img_2928

Img_2929

Img_2930

Img_2931

ここが絶景ポイント。以前はこの鉄橋の上にこんな立派な歩道橋は整備されていなかった。(左に保線用の狭い鉄板の歩道があった。手すりは付いていたがここは水面迄下を見ると歩けない程だった)今回工事で整備されてそんな面影は何処にも無い。)

右側に安全確保のロープを使わない岩登りの練習ポイントがある?でも確認出来なかった。個人が自己責任で楽しんでいる?かもしれない。これからこのハイキングコースの楽しみ方が変わるに違いない。その管理者は宝塚と西宮の行政。ただ利用者がどんな楽しみ方を見つけるか?その事も問われている。

Img_2932

Img_2935

Img_2936

ここは「桜の園」下の休憩場所。紅葉は終っていた。次の見頃は桜の季節。その前に冬の厳しい寒さの中を日溜まりを求めて歩くのも良いだろう?その時は今回とは反対の「武田尾」の駅から歩いてこの上の「笹部新太郎演習林」を歩いて念願の尾根を登る。

その先には宝塚市内と宝塚北部の集落を結ぶ国道がある。その道を半日掛かりで歩いて見ますか?全長10キロ弱?歩けますか?半日掛かりだに。(浜松遠州弁)歳を取っても腰がしなるかな?頑張りなはれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月24日 (木)

NHK紅白歌合戦 もう止めなはれ 恥さらしだろう 今年も見ない

Img_2810

Img_2811

Img_2812

(はっと息を吞む瞬間)そんな時は今年何回合っただろう?「そんな瞬間が人生には必要」電車内の「つり下げ広告」ナイスなキャッチコピーだが、どれだけの人がこの素晴らしい紅葉の場所を知っているのだろう?そんな事もどうでも良い?

今年もどうでも良いバカバカしい大晦日の「歌番組」。このオバカな番組をこの国の人達はどれだけ見せつけられるのだろう?これこそこの国最大の間抜けな番組?それでどれだけオバカなパフーマンスを見せつけられるのだろう?

(だったら見るな)そうしています。年の瀬は今年もクラッシック音楽を聴きながら1年を振り返る?出来れば美味い物でも口にしながら?故郷に帰省してご馳走と楽しいお酒を飲みながら親子兄弟、親戚の人とこのアホ番組を見た時は過去の事?今年も侘しい年の瀬だな?それも自業自得。だな。

Img_2815

Img_2816

Img_2817

Img_2818

本日の目的地はここ。ここは何処。ここは今迄は正式には通行禁止だったJR旧福知山線廃線敷き。それが整備され安全確保の工事が終り晴れて公認のハイキングコース。ただ入り口の看板はこれだけ。親父の様なガイドが居ないと分かり難い?

Img_2819

Img_2820

Img_2825
ここは左の国道の整備が遅々として進まないので歩道は狭い。右のお宅の生け垣とガードレルの幅はこの通り。何たる無様。左の国道の拡張工事は済んでいるがこの手前が未整備でこの有様。その工事の完成は未定。(中断していた工事は始まっているが完成の見通しは聞かないと分からない?)そんな事もどうでも良い?これが地方創生の実態?それでも関係無い?さよか。

Img_2817_2

Img_2826

Img_2827

Img_2830

Img_2831

Img_2832

廃線敷きはここから左の道を進み。看板も何も無い。これ迄はそれで良かったががこれからは大手を振ってこの道を歩ける。そうなると案内標識と最低限の注意喚起が必要だろう?そうは思わないのだろう?誰が?このコースの管理者?それがまだ決まっていない?かもしれない。?それでも途中にこの看板はある。

Img_2849

Img_2836

Img_2840

簡易トイレも男女別に整備されている。今は綺麗だがいずれ汚れる。定期的に清掃は誰が行うのだろう?最初の看板はこの先にある。この看板を道の上に置きこの廃線敷きの通行をこれからも快適にしないといけない。その管理をするのが行政。

その日常管理が注目される。その業務は民間に丸投げ?それもいずれ分かる。土地の所有者は相変わらずJR西日本。彼等の社会貢献も注目される?されない?それもいずれ分かる。この看板ではそれは感じられない?社名だけでなく責任部署は無い?だろうな。責任は自己責任。その事を承知で歩きなはれ?

Img_2843

Img_2846

Img_2848

ところがこの道は予想以上に整備されていた。前回来た時は正面に門番がいた。椅子に座って工事を理由に追い返す?親父はその写真を撮りに来たと言っても椅子から腰を上げる事は無い。親父からどやされる。「こら」「椅子から立て」恐ー。渋々立ち上がりながら目線を逸らす。この段階で親父に勝負あり?そのガードマンも役目を終えていた。ハイ。進みましょう。

Img_2850

Img_2851

Img_2853

宝塚のバスの中で降っていた小雨(時雨)も上がり寒さも感じ無い。歩いている人も居ない。全く居ないかと言うとそうではない。時折カップルとグループに出会う。挨拶をしても殆ど無視される。それでも何とも感じ無い。そんなKともどうでも良い。素晴らしい景色が苛立つ心を癒して呉れる?

Img_2854

Img_2855

Img_2856

雨が降ると濁流が流れ下る渓谷の流れは穏やかだった。それでもこの先に長いトンネル(1キロ弱)がある。懐中電灯は明るい物を手にして来たがそれでも一人では気が進まない。この時、相棒を捜していた。ただ平日のこの時間は中々いない?まあ何とかなるだろう?そう思っていた。

Img_2857

Img_2859

Img_2861

正面の山肌の荒々しさは岩山クライマーのチャレンジ精神をそそらせる。それでもここはアクセスが悪い。手前は川。この山の向うは意外に拓けている?それはウソ?数百メートルは道が無い。ただその先には信じられない事に国道が走っている。ただその道から少し山間に入るとアスセス道路は無い?

Img_2862

Img_2863

Img_2866

下を覗き込むと身震いがする程高い。それでも谷迄の高さは20メートル足らず。この谷沿いの鉄路を建設した先人の知恵は今は役に立っていない?そんな事はネエだろう?明治の賢人の汗と涙が今日の土木技術の基礎となっている?

そんな事もどうでも良いのだろう?ここで後ろから歩いて来た青年に声を掛ける。息子と同年代。親父の喋り普通に対応してくれる。これでこの先のトンネル安心して歩ける。人を観る眼は鋭い?自慢すな。その後の短大生も嫌みは無かった。

Img_2867

Img_2868

Img_2869

Img_2870

☂は上がって快適に歩ける。ただ対岸の景色は見事と言うしか無い。ただ対岸に渡る橋は全く無い。有史以来人が足を踏み入れていない?そんな事も無いだろうが今はこの岩に取り付く人も居ない?それだけの冒険者も居ない?その程度のもんだろう?

Img_2871

Img_2872

Img_2873

Img_2881

この水の流れも一度大雨が流れ下ると恐怖の牙を剥く。この渓谷の厳しさはその時を見ないと分からない。川の恐ろしさは大雨が流れ下らないと分からない。始めてこの道を歩いた時は反対方向だった。あの時の怖さは忘れていない。まだまだ続く全長4、7キロ。工事は立派に完成していた。続きは又明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ええ加減にサラせ バカコマーシャル バカ情報?

今日は大阪も寒い。それでも天気は快晴。無風。気持の良い天気です。これからお出掛けです。予定では1週間前に安全確保の工事が終了したJR旧福知山線の「廃線敷」。この道の所有者はJR西日本。これ迄は安全が確保されないと言う理由で「通行禁止」の看板が立てられていた。

それでもその看板の横は通行出来、安全が問題になっていた真っ暗のトンネルは懐中電灯を照らすと通行可能で、長い鉄橋も鉄路の脇に安全な測道があった。しかしこの道も鉄路が廃線になって30年。安全確保が求められその工事完成と共に宝塚側の「通行禁止」の看板が取り払われる。

その話は今夜のブログで公開?タイトルの話は間抜けな洗剤の宣伝。この宣伝文句に釣られて?洗剤を変える。ところが匂いが合わない。洗剤の匂いだけでなく日本人は外人程体臭が強くない?(例外もいるが)だから洗剤の匂いも弱くて充分。

(微かに匂う程度で充分)この洗剤も一度使っただけでとても使えない?ただそんな事も自己責任。許せないのは何度も何度も繰り返される宣伝?物が売れないと言われる世の中で宣伝の効果は大きい。しかし「騙された」と思われた瞬間、次からは絶対に買わない。

今、そんな時代になっている。それ位の事もテレビCM関係者、テレビ局の担当者は分からない?物が売れない時代。その意味が本当に良く分かる。これが本当のバカ情報だろう。二度と手にしない。

その次はどんな宣伝で誤摩化すのだろう?何時迄もそんな商売は出来無い事も分から無いのだろう?テレビのCMも節度が求められる。関係無いか?民放だけでなく公共放送でも自局の番組の宣伝。それも自画自賛。何たる無様。その認識も無い?流石だと唸らせる放送とCMは見れないのだろう。テレビもお終いだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月23日 (水)

一気に寒くなる。それでも10℃。タカが知れている?

Img_2680

Img_2681

Img_2685

遠くに出掛ける事は無い?近くでこれだけの景色が見れる。毎日電車に乗って出掛ける事は何も無い?秋は今が盛り?それでも今日は寒かった。秋もそろそろ終わり?ところがそんな景色も眼にしない輩も少なく無い?眼にしない?目にしなくても季節の変化は関係無い?そうかもしれない?

Img_2686

Img_2688

Img_2689

Img_2690

Img_2692

Img_2693

まだまだと桜の老木が立ちはだかっている?ここは「池田文庫」の敷地内。文庫が閉館日には立ち入る事が出来ないが存在感を主張している。「あやかりたい」?船頭小唄?「歳を取ってもお船を漕ぐ時はギッチラコ、ギッチラコと櫓がしなる」そんな生き方をしないといけない。その為の絶対的条件は「足腰」「心臓」「内蔵」その事を忘れるな。了解です。

Img_2696

Img_2699

Img_2700

Img_2701

ええ加減にしなはれ?このバカテレビ。放送の間に何本のコマーシャルを入れるのかい?そのコマーシャルの中味がホンマにお粗末。そんなコマーシャルで何を宣伝したいのか?それも見え見え?名前を連呼するだけ?知ってもらうだけ?そんなコマーシャルで宣伝効果がある?

何たるオバカな消費者?舐めたらアカン。そんな言葉も知らないのだろう?こんなテレビ局にまともな報道を期待するのが間違っている?それでも飯が食える?視聴率が落ちる?そんな事もどうでも良いのだろう?速攻で電源を切る。豊かな生活は自分自身の生き方。その事も問われている?関係無い?アソ

Img_2702

Img_2703

Img_2704

Img_2705

いずれこの坂も歩けなくなる。年を重ねると言う事はそう言う事だろう?人間はどんなに偉そうな面をしても老いると言う事はそれだけ惨めな生き方をしなければならない。その事が殆ど元気な間は分からない。平均寿命が延びて目出たい?アホやろう?元気でピンピン?それは政治屋さんだけだろう?

経済人、役人の天下りも同じ?税金を食い物にしながら最後は勲章で胸を飾る?バカタレだろう?いずれ閻魔大王の裁きを受ける?そんな事は誰も思わない?真っ赤に染まった「ドウダンツツジ」この漢字は読めない。当て字かい。

司馬遼太郎の「翔ぶが如く」ようやく7巻。話が長い。西南の役の時代背景はもっと複雑だった?そうではない。精神論では国を興す事が出来なかった?それもちがう?その事は大正デモクラシー、昭和の軍部の台頭の時代背景を知らないと理解出来ない?

理解出来るかい?分からん。無理だろう?かもしれない。日本人は歴史を知らない?その原因は何だろう?自分の国に誇りを持つ?政治家や学者がもっともらしく口にするけれど、肝心の歴史は殆ど知らない。それでも国家に対する忠誠?この国の誇りと優しさ。そして人を思いやる気持は何処に行ったのだろう?

Img_2706

Img_2707

Img_2708

Img_2709

Img_2720

この先は親父お気に入りの休憩所がある。しかし先客が居る。しかもオチャラケ?(アンタはジジイだろう)違いない。そしらぬ振りをして無視。紅葉の景色にカメラを向ける。この場所は何故か紅葉の盛りは今週末。又出直しだな。

Img_2721

Img_2722

Img_2723

それでも視点を変えれば景色は変わって来る。どんなに嫌な事でも同じかもしれない。人間の眼(見方)は変わらない。物事を突き詰めて考えて行くとそこには歓びや感動が無い。それは本当は寂しい事だが仕方が無い。感動は一瞬の心の鼓動?長くは続かない。その事が分かれば人の生き方は全く違った形になれる?その事を教えてくれる。

Img_2725

Img_2726

Img_2728

反省の無い開き直りの生き方は正さないと行けないが、この国は「法治国家」時間外労働放置国家でも上司なら何でも出来る国家でもない。非正規社員が不当に差別され、雇用主の思惑で何時でも首に出来る社会でも担当を何時でも変えれる社会でもない。

そんな事が日常的に行われてもその責任は問えない?何でや。非正規社員の雇用はそれ程に守られていない。労働基準監督官もその程度の行政指導も出来ない。やっている?嘘をつけ。取締は氷山の一角。徹底的にやれる体制すら整えない労働行政。

働き方改革?どんだけ働き方が変えられるの?誰がその旗ふり?関係省庁です。この税金の食い逃げ。その原因に加担している報道機関。彼等の言葉を聞いていると「へド」が出る?もっともらしい事が実現しない現実。どれだけの人が不当労働行為で泣き寝入りしているのか?知らないとは言わせない。

Img_2730

Img_2731

Img_2732

Img_2737

ハイ。悪たれはその程度にして今日は山を登りましょう。この五月山には多くのハイキングコースがあるが今日歩く道が一番整備をされていない。それでも以前はもっとひどかった。それでも足元は如何ともし難い?それも違う。行政の予算が無い?ボランテイアの活動が無い?そんな事もどうでも良い?そんな輩が少なく無い?

Img_2738

Img_2741

Img_2742

Img_2743

Img_2746

これから久し振りに山を登る。このハイキングコースを登るのも久し振り。と言ってもこの道が多くのハイキングコースの中で廃路に近い? その訳も単純明快。歩く人が皆無?歩く人が少ないと道は一気に荒れる。ただそんな悪路はジジイが歩くと体の節々に堪える。それが何とも快感。アホか。

Img_2756

Img_2757

Img_2759

この向うは谷。降りる道は無い。どんなに低いと言ってもこの山も侮れない。その事を知らないと信じられない事にこの低い山でも遭難する。ウソだろう?本当です。だから本当は年寄りの1人歩きは駄目。その事を知って歩くのだから救い難い?確かに。その絶対的条件は引き返す勇気。それが出来ないとアウトです。

Img_2761

Img_2763

Img_2764

?道が分かれている。どっちだ?そう思った時は道が濃い方?道が濃いとはどういう事?それは良く見ると人の足跡は多い方。それが分から無い時は道が広い方。その差も無ければどちらでも良い。その先で道は合流する。合流しなければ差が出て来る。それを見逃してはいけない。

その判断が出来ない時は引き返す。そのまま進むと進めなくなる?(道が途切れる)大概は崖の前か横。そこは絶対に降りてはいけない。降りると出れなくなくなる。尾根に尾根に上に上がる。それが素人には出来ない。ここは低いからその心配は無い?トンデモありません。どんなに低くても侮れない。

Img_2765

Img_2766

Img_2769

この道を始めて歩いた時はまだ人の歩いた跡が残されていた。今はその気配もない。この上で子供の泣き声がする。足を止めて見上げていると兄弟?弟が道が分からないと喚いている。兄貴が先に顔を出す。親父が「心配すな」と声を掛けると大人が居る。親が居るじゃねえか。

そう思っていると弟が母親と顔を出す。下から上がって来たが降りる時に道が分からなくなったらしい?子供には少し無理か?なら親がしっかりしろ。そんな素振りは見せずに優しく諭す。流石。(それ程でも)これからはそんな生き方をしないといけない?

Img_2770

Img_2772

Img_2773

この先左は下り。右に行けば出口。しかし実際は山の中。その先を進むとドライブウエイの下の道を歩く。ただしこの道も知らないと歩けない。たかが近くの散策の山。されど一人では歩けない。だから四季折々の景色が楽しめるハイカーも限られる?精々足腰を鍛えなはれ。これから何が無くても「健康第一」

Img_2774

Img_2775

Img_2776

Img_2782

Img_2783

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予期せぬ出来事?それはサングラスを落とす?ところがそれも違っていた。

Img_2585

Img_2586

Img_2587

西江寺を抜けると散策の道はこの道を登る。ここで下道から上がって来た奈良王寺の叔母ちゃん二人組に声を掛ける。よせば良いのに道案内をする。(アホやろう)アホです。この上の休憩所で話を聞いて見るとオバチャン達の目的地は下の西江寺だった。当然、道案内を間違う。それでどうしたの?上の展望台迄ガイドをする。

Img_2589

Img_2590

Img_2592

箕面の奥の山の説明をして景色を眺めていると、反対側にいた叔父さんが大阪梅田の眺望を語りかける。その瞬間親父の頭に掛けていたサングラスが無い事に気づく。その瞬間速攻で引き返す。オバチャン達?そんな事はどうでも良い?(コラ)幸いに見知らぬ叔父さんがご丁寧にガイドを引き継いでくれる。

Img_2594

Img_2595_2

Img_2596

Img_2598

登って来る時この辺りで帽子を取ってタオルを頭に巻いたと思っていたが、ここには落ちていなかった。(アカン)無い。仕方が無いと思いながらもう一度ゆっくり下を見ながら探す。それでも一目瞭然。無かった。引き返す時、何組もの人と出合ったから拾われたかもしれない。それでも決断は鮮やかだった。

Img_2602

Img_2603

Img_2604

もう一度休憩場所迄引き返しジャンパーのポケットの中を弄る(まさぐる)とありました。帽子の上から掛けていたサングラスは帽子を拭ぐ時、きちんとたたんでポケットに入れていた。それを落としたと勘違いしていた。ヤレヤレ。

Img_2609

Img_2612

Img_2613

Img_2614

この後の行動は鮮やかだった。目的地の紅葉はまだだったがその替わりに久々の「役行者」ゆかりの境内と観光客が足を踏み入れない景色を体験。これは日頃の親父の行ないのご褒美?ニンマリしていた。色んな人に出合うがそんな事はどうでも良かった。滝道の紅葉は終っていたが誰にも邪魔されない紅葉があった。ザマーミロ。(コラ)

Img_2617

Img_2619

Img_2624

Img_2625

Img_2621

Img_2622

この道は始めて歩くが「行者様」に導かれていた。この道を上がって行けば滝道の上の道を歩ける。その道は一度歩いた事がある。そう思っていた。ところがそうでは無かった。その先には見事な観音様が待ち構えていた。ここにも以前来た事があった。「寂しくなったらまた来なさい」そう言われていた。

Img_2623

Img_2640

Img_2639

Img_2647

Img_2651

この先もう少し歩かないと目的地の「地獄谷」に足を踏み入れる事は出来ない。名前は怖いが見事な紅葉の谷。ただそのモミジの木は高く紅葉の盛りの時は見極めが難しい。まだ一度もその素晴らしい錦絵をゲットしていない。今年も未だだった。

ところがその谷の入り口で女神は再び現れる。優しい娘だった。「まだまだ遠いですよ」彼女は目的地を勘違いしていたがそれでも充分だった。出直す事を考えて弁当を広げる。遊歩道の柵が丁度、腰を支えてグッドだった。

Img_2655

Img_2656

Img_2663

Img_2665

Img_2667

地獄谷入り口の大岩も難しい顔をしていた。それでもここで弁当を食いながら谷から降りて来る人の表情を眺めていた。この谷の上には自動車道がありその上には更に林道がある。この道を始めて歩いた時には不気味だったが山は深い。最後に昨日の傑作を並べてご覧あれ。ただ滝道の紅葉は見頃を過ぎている。今週末で秋は終わる?

Img_2671

Img_2675

Img_2676

Img_2677

Img_2678

Img_2679

| | コメント (0) | トラックバック (0)

物が売れない時代 それは経営者が間抜けだから?

日本を代表する会社の「社会的責任」が問われて久しい。会社だけでは無い。政治家レベルでも同じだろう?アメリカの次期大統領が「公然」と反対するTPP法案を戦略的?に総理自身が国会承認を推進する?

そんな総理大臣が支持される。オバカな国と批判すれば(出て行け)と言われる。オバカに言われる筋合いは無いしそんな輩とは話もしたくない。(事実しない)。そんな親父が最近賢くなっている?(嘘をつけ)

日本を代表する会社?そんな会社は大企業と呼ばれる。ところがそんな会社が平然と法律を踏みつぶす?無視する?その違法行為が公表される(内部告発)ともっともらしい「対策」を実施する。しかもそれは厳しい行政指導では無い。

そんな改善策は何の改善にもならない。会社組織の厳しい社会的制裁も無い。何たるインチキ国家だろう?それでもこの国は法治国家?どうしてこんな無様な政治家、経済人、国民が多くなったのだろう?それは単純明快。指導者、見識者、知識人の誤った考え?何がどう間違っているの?恥知らずだろう?

どうしてそんな陰気くさい発言を何時迄するの?それは間違っていないと思わないの?思わない。この青臭い正義感は正義でも何でも無い?そう思われても考えは何も変わらない。その根拠は政治家、経済人の政策を見れば良く分かる?

株高で文句は無い?その恩恵は日本企業には神風?これも経済新聞と経済番組のマヤカシ?そのメッキはアメリカ新大統領が誕生する来年にならないと分からない?メッキは間違いなく剥げる?その時、彼等はどんな対応が取れるのだろう?それは無い。

想定外の言葉で為す術が無い?そんな事は無い?その時、親父は何をしているのだろう?その事が分かれば何の事は無い?間違いなく現状の閉塞感は続く。

株価がどんなに上がっても「国内消費」は盛り上がらない?そんな事は無い。儲かって笑いが止らない輸出企業?それも違う。どんなに輸出企業が円安の為替利益を手にしても国内の消費が盛り上がらないと経営は成り立たない?

銭湯で裸の付き合いをしている「中小企業のコンサルタント」会長はそんな心配を何もしていない。自分の成功体験で何時迄も仕事が出来ると思っている。それがこの国の殆どの企業経営者の実態に過ぎないのだろう?

そんな成功体験はこれから何の支えにもならない。それがそうでは無いと思われている。そしてそんな会社が「働く人」を精神論で会社人間に仕立て上げている?そんな精神論が否定されないのは何故だろう?それも単純明快。間違った事は行っていない。ごくごく当たり前のことを言っているに過ぎないから?

そんな当たり前の事でどうして企業業績が良くなるのだろう?それも単純明快?物が売れると言う事はその品質が良くて当たり前。それ位の管理が出来ていない経営者がどれだけ多い事か?物が売れないのは品質が良く無いから。

品質が良くても売れないのはその品質を消費者が求めていないから。消費低迷の原因はその認識が経営者に無いから?考えても見たまえ。人間の欲望は数限りない。あれも欲しい。これも欲しい。ただそれを買う金が無い。

それだけの事だろう。国内消費の低迷?これは嘘です。国内消費は何時の世も低迷した事は無い?それがどうして物が売れない?それは売れないのではなく買えないと言う事。その事を政府は産業界に賃上げを要請するけれど、それもままならない?

当然だろう?どんなに企業は内部留保をしても何時何時(なんどき)経営危機に陥らない保障は何処にも無い。それではどうすれば良いの?それも単純明快?それは身の丈に合った買い物をする事?これからは自分の身は自分で守る。それしか無い。

親父の場合、今、大病を患えばそれでお終い。それ位の事は誰でも考えている?そうでっしゃろうか?そうでは無い気がしてならない。安倍総理はTPP法案の国会承認とプーチンロシア大統領との会談にその打開策を考えている?それが出来ないと次はどうする?そんな事は有り得ないと思っているのだろう?

「我々は諦めていない」TPP法案をトランプアメリカ次期大統領に評価をさせる。経済連榊原会長。彼がどんなに大見得を切ってもトランプは間違いなく賛成はしない。日本の経済界がアメリカの大統領の考えを否定する?そんな事が出来ると思っているのだろう?来年はアンタの責任も問われる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月22日 (火)

先日は近大。今度は千葉大。こんな奴らが法律家?医者?その程度の社会?

Img_2531

Img_2534

Img_2535

今年の紅葉の艶やかさは今イチ?何の何の?見る場所を変えれば見事な紅葉を見る事が出来る?法律家も医者もそうかな?そうは思えないオバカが目に余る?そんな輩は一握り?そうは思えない。酒で意識を失わせなくてもシラフで落とせよ。(コラ)

その程度の事も大学では教えないのかい?失う物が大きすぎる事が勢いで判断出来なくなる?そんな事は社会では通用しない?ところがそうでは無い。法律も解釈で違憲も合憲。医者もろくでもない輩も飯が食える?アホやろう。それが現実?

そんな世の中で後、何れ位生きるのかな?近大はオバカな大学?千葉大はオバカでは入学出来ないだろう?どっちもどっち?無様だじゃのう。他の大学も他人事では無い?何の為に勉学に励むのか?そんな事も関係無くなっている?

そんな世の中は叩き潰される?それ位の知識も教用も無い?明治の歴史を学べ。平成のオバカ達。ところがそんな事も日常生活では誰も教えてくれない?それどころか韓国の政治と経済の無様さは他人事では無い?テレビの常識がそのまま世の中の常識?そのうちそんな生き方が否定される。間違いない。

Img_2538

Img_2539

Img_2541

滝道から逸れないとこの景色は見えない。親父も何度か滝道を歩いているがこの道を登るのは始めて。通行禁止。私道。そんな野暮な看板が無い所が嬉しい。ただ道は狭い。人1人が行き交う事がむつかしい?そんな事は無い。

Img_2542

Img_2543

Img_2545

箕面は関西を代表する「高級住宅地」その事を見せつけられる。ところがこの高級住宅地も行政サービスは財政状況が良くは無い。それだけお金持ちが少なくなったの?そうではない。お金持ちが消えている?芸能人も住んでいるが彼等の税金は高がしれている?そんな事はネエだろう?その程度です。

Img_2551

Img_2552

Img_2553

目的地の西江寺。先週来た時はこの鳥居の横の紅葉が今イチだったが見頃になっている。人の思いは同じで多くの参拝客が異口同音に同じ言葉を口にしている。「綺麗だねえ」「見事だねえ」「最高だねえ」「素晴らしいねえ」

Img_2549

Img_2548

Img_2557

Img_2558

これでも例年に比べるとモミジの葉っぱの表面が夏の暑さで枯れ白く見える。これだけの紅葉が見れたらケチのつけ様が無い?それでも人間は贅沢な事を考える。この西江寺の紅葉も見頃は今週末。明日から寒くなるのでもっと早いかもしれない。

Img_2560

Img_2565

Img_2564

これだけの紅葉は中々見れない。今年も京都の見事な紅葉は見れないが、それでも悔いは無い?京都高雄「神護寺」の紅葉もそろそろ終わり?但し神護寺は山門を潜るだけで拝観料を取られる。境内に大師堂があるがそこでも特別拝観料を取られる。

そのアルバイトが生意気だった事を思い出す。2度と行きたく無い。ただ紅葉の質は違う?それでもここはタダ。タダより安い物は無い?この参拝道横の紅葉は毎年楽しみにしている。後、何回見れるのかな?日本各地の秋ももうすぐ店じまいかな?

Img_2568

Img_2569

Img_2571

Img_2572

Img_2573

Img_2574

Img_2575

これで今年の紅葉も見納め?トンデモありません。紅葉も時と場所を選びます。それは関西では来月の中旬迄続く?流石に1月先は師走もたけなわ?今年もそんな時になりました。変わら無いのはあなただけ?ジジババがくたばる時は近い?

Img_2576

Img_2577

Img_2579

この先は先週引き返した展望台に向かう。今日は急な坂道は登らないので体調の不安は無かった。それでも今日は暑かった。今夜から雨になり明日から寒くなる?そんな天気予報は全く信じられなかった。予期せぬ出来事で引き返す。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学で何を学んでいるのか?何を教えているのか?近大。

近大法学部4回生の間抜けな学生が若い女性に酒を飲ませて暴行容疑で逮捕されている。この学生の卑劣な犯行は日常茶飯事とも言われ、それを指南したバーの経営者も逮捕されている。何たる間抜け。何たる不祥事。その危機感をこの大学の責任者はどう認識しているのだろう?

この大学の社会的評価は悪く無い。ただこの無様さには弁解の余地がない。何故ならこの学生の所属学部は「法学部」。この大学だけでなくこの国の学生達が学んでいる知識はその程度の事かい?この大学の教授達が教えている知識はその程度の事かい?

この大学の「養殖マグロ」の技術は有名でも「法学部」のレベルはこの程度のもんかい?そうでは無いだろう。そんな信頼もしていないがこの事件はその事を無様に証明している。和歌山の間抜けな国会議員の話を最近思い知らされるが、大学迄その程度のレベルかい?

恥を知れ。恥を。社会的制裁と言われても政治家レベル。有権者のレベルでもその程度のもんかい?こんな学生にチャラチャラされるコンパとやらはその程度のもんかい。この大学の恥さらしの認識は関西人にも無いのかも知れない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月21日 (月)

パソコントラブル解消 色々ありがとう ご迷惑をお掛けしました?

最近悩まされていたパソコントラブル。原因が分かりました。そう言い切っていいのか分から無いけれど?先ず大丈夫。便利な文明の利器もその使い方を誤れば思い通りにならない?その事が学習出来ました。

何事も原因が解決出来れば問題に悩む事も無い?その通り。ところが実際はそう簡単ではない。先ず原因が明確でもその改善は容易では無い?何故だろう?それは自分だけの力では如何とも仕難いから?そう自分で何とか出来れば難しくは無い?それが出来ないから難しい?どっちゃねん。どっちも。

それでパソコンの原因は何だったの?パソコンに溜め込んだカメラの写真情報が多過ぎて動作が遅くなっていた。それだけではなくパソコンがその情報の引き出しに負荷が掛かり過ぎフリーズ(固まる。止る。)していた?これは推測。

これで暫くは仲良しになれる。何処かのオバカは旦那はペット以下と馬鹿にしているが、貴女自身も支持者に支えられている事が自覚していない?女性の時代とか言われても所詮その程度だろう?オバカな既成政党。その地殻変動は突然起きる危機意識が無い。

大阪府にも万博招致準備室。何たる感覚だろう?政治を変えるとはその程度の事なのだろうか?その場所は埋め立て地。交通インフラは整備されていない。その整備費用は誰が負担するのだろう?それ位の考えはあんのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく覚えた和歌山何区?選出の政治家。選挙民もパーか?

和歌山何区選出か知らないがこの政治家の名前やっと覚える。「鶴保」この名字の人は少なく無いが政治家としては若手のホープ?らしい。沖縄担当大臣。以前の大臣は沖縄と北方が同じ担当大臣だったが今は違う?違わない?そんな事はどうでもよろし?ただ許せないのはこの大臣の資質?知らないくせに?

そう思っていた。ただ今回の報道以前にも問題発言が多い。大阪の機動隊員が沖縄のヘリパットの建設現場で発言した「土人」発言。この言葉は沖縄の人に差別発言と批判されたが大阪府知事はこの隊員の労を労った。「どっちもどっち」そうでは無い事を責任ある立場の人が理解出来ない。そんな発言をこの大臣もしている。

殆どの人達はこの言葉を知らない。その言葉を大阪から警備の応援に駆けつけた機動隊員が何故口にしたのか?それが「どっちもどっち」?言葉の意味は差別では無い?アホやろう?この若い沖縄担当大臣。それ位の事が分からない?そんな大臣が沖縄の諸問題を担当する?安倍総理も何を考えているのだろう?

それも派閥の配慮?その人が自民党幹事長。そんな政治家が支持される。和歌山の選挙民は高齢者が多い。彼等も又そんな事はどうでも良いのだろう?地元のインフラの整備が進む?それでもこの県の豊かさはどうなのだろう?そんな事もどうでも良いのだろう?

和歌山駅前の賑わいはお世辞でもあるとは言えない?こんな政治屋さんでも支持される。パーテー券。個人から200万円を超える。その責任を問われると返却。一度手にした物を返せば責任は問われない。それではスーパーの万引きは警備員が偉そうに注意は出来ないだろう?アホンダラ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トランプ相場は一気に剥げ落ちる?これは投資ファンドの最大の詐欺?ところがそれも違う?

実現するとは100%予測されていなかったアメリカ次期大統領に素人の政治家が当選。ところがその結果が明確になるとアメリカ、日本の政財界は(その指導力)に期待?株価も為替も一気に反転して活況を呈している?

ただその理由は「完全な政策期待」その根拠は完全な思惑?競馬の予想?見事に外れる。それとも的中?(それは無い)?この様な思惑は6年前の「サブプライムローン」詐欺以上に悪質?そんな批判は何処にも無い。

どんな不良債権もその表面を良質の化粧をすれば良質の債権に変わる?そんなインチキ詐欺の責任は完全に忘れ去られている?担保能力が無くてもお金を貸せばいくらでも儲かる?共産主義の経済でも出来無い事を(保護主義)でその事を実現する?それともそんな公約は無かった事にする?そんな事が出来る筈が無い?

うまい話の裏にはそのカラクリを作り上げた詐欺師がいる。その当たり前の事を皆でやれば巧く行く。当然そんな美味い話は長くは続けられないので、その時はトンズラをする?何年かに必ず起きる「金融危機」はこうして繰り返される?

そんな危機感は今何処にも無い?嬉々として経済解説をするエコノミスト?彼等はこのバブルが終る時、どんな言い訳をするのだろう?その言葉も決め台詞がある。「想定外」「信じられない」そしてその現実は忘れ去られる。

それともこの「期待感」は何時迄も続く。そんな事は無い。今年の新年早々のチャイナショック。中国経済の深刻な先行き不安は現在も何も変わっていない?中国共産党一党独裁の経済運営が本当にうまく機能するなら資本主義経済は成り立たない?中国、ロシアはその事を期待している?そんな事が出来る訳が無い?

それ位の事がアメリカ経済の歴史を学んだ経済学者でも分からない?そんな事は無いだろう?それとも資本主義経済の矛盾は共産主義経済に呑み込まれる?もう一度経済理論を学ばないといけない?そんな事もどうでも良い?そんな歴史は無い? インチキがバレれば両手を上げて首を竦めるのだろう?

国内経済の破綻は対外摩擦を引き起こし、他国の侵略に繋がる。共産主義の政治はそんな矛盾をはらんでいる?そんな解説は日本共産党にも出来ないのだろう?国内経済が完全に破綻しても北朝鮮やイタリアの用に対外支援で国の安定が図られる?北朝鮮の批判は出来ない?

そんな時代は何時終わるのだろうか?ドイツの教訓は生かせない?そうかもしれない?(難しい)分かり易い解説も出来ない?マスコミはそんな解説がどうして出来ないのだろう?北朝鮮には行きたく無いがイタリアには行きたい。そうすれば本当の事が分かるかもしれない。(無理だな)そう思う。その程度の事かも知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アベノミクス(安倍政権の経済政策)地方行政の崩壊?

ほほう。大それたタイトルを引っさげて何を語りますか?それはこの國の形?それとも世界経済の問題?もっと現実的な事に注目すれば日本各地の深刻なマスコミ情報の「間抜けさ」?私達は余りにこの厳しい現実を知らない?

知らなくても関係は無い?知らなくても自分自身の生き方には何も関係がない?余計な事をグダグダ言われなくても、今、自分が何をしなければいけ無いかは自分で考えれば良い?殆どの人が近くの行政の窓口に出掛けるのは必要な手続きか支払いの為?担当窓口の責任者と話をする事が無い。

中央官庁、その出先機関となるとその責任者には先ず会えない。対応して呉れてのは「権限を全く手にしていない」担当者。彼等はどんなに話を聞いてくれても問題解決の役には立たない。「ご意見は受け賜りました」「貴重なご意見ありがとうございました」それでお終い。問題は何も改善しない。

その程度の事でも何も批判されないのはその実態はその地域の問題ではないから?いじめ。不登校。不当労働行為。過労死。過重労働。多くの問題はその地域、組織、学校、会社だけの問題ではなく深刻な社会問題。それなのにその情報の伝わり方、問題の改善方法はお粗末そのもの?何も変わらない。

安倍政権の経済政策もこれだけ批判されても、何も改善されない。それだけでなく当時者は「これしかない」と開き直る。ひどい話が一杯あってもそんな事は問題ではない?そうではない。こんなお粗末な対応をしていると間違いなく問題は先延ばしにされているだけ。

その先に待ち構えているのは当然深刻な「国家の破綻」そんな事は無いと平然と否定出来る根拠は何もない。だからこそ安倍総理自身その閉塞感からの打破を模索している。ただその施策を誰が考えたかは分からないが余りにお粗末。

経済の成長戦略、規制緩和、行政の無駄。国内でやるべき事は全て棚上げにして国外に国民の関心を向けさせる?TPP法案。日露経済協力。日印経済協力。親父如きが言う迄もなくこれからは日本だけでなくアメリカもロシアも中国もヨーロッパの国々さえも重要課題は「国内の景気と政策の立て直し」

それ位の事が出来無くて国際協調をどんなに口にしてもそれは絵空事。それは既に証明されている。TPP貿易協定のアメリカの批判。ロシアのシリア空爆(アサド大統領支援?)その結果多くの難民がヨーロッパに押し寄せても素知らぬ顔。その政策の正当性はシリア国内の「反体制派の攻撃」

ロシアがどんなにシリアのアサド政権を空爆で支援してもこの抵抗運動は絶える事はない。それがテロとの戦いと言われている。ロシアの国内経済力も原油価格の暴落で深刻な状況を迎えている?そしてこの状況はこれからも続く。

何時迄もシリアの軍事支援は出来ない。そんな事も関係無いと思っているのだろう?その改善策としてロシアは日本との経済支援を期待している。北方領土の返還をエサにしながら。安倍さんはどれだけの情報でこの問題を解決に導けるのか?そんな事は多くの国民は知る術も無い。

間違いなく美味しいエサをバラまかれるだけだろう?ロシアと言う国は国際条約を平気に踏みにじり(北方4島)を占領し続けている。そんな国とどんな話し合いが出来るのだろうか?そんな批判は全く無い。それでも安定政権?その化けの皮は簡単に引き剥がされるに違いない。

国内の知事、市長の振る舞いもどうして批判されないのだろう?横浜の女性市長。女性市長に期待された事は大きいが教育委員会、学校管理者の誤りは「第三委員会」で調査する。?そんな問題認識?日常茶飯事に渉って長年行なわれた卑劣な(福島原発事故)の避難児童の差別、たかり、嫌がらせ。

それを教師に相談しても何も対応で出来なかった教師達?それは調べないと分からない?何をとぼけているのだろう?それともその程度の管理しか出来ないのかい?速やかに問題を明確にして改善する。告発をした児童には関係者が首を揃えてお詫びをする。

それ位の行政が出来ない?文部省の担当副大臣ももっともらしく教育の在り方を熱く語っていたが無様な姿を見せている。自民との若手政治家と言ってもこの程度の事だろう?マスコミの報道も何たる無様。彼等自身も本当に社会的責任を果たしていない。横浜と言えば大都会?それでも人の優しさは最低?

話は長くなったが鳥取地震の「風評被害」?は大きくて観光地宿泊キャンセル被害が続いている。これも間抜けな(失礼)知事の責任?福島の原発被害。広島の土石流の被害。熊本、大分の地震被害。そして今回鳥取の地震被害。

その対策は多岐に及ぶがその中でも観光地の風評被害の対策は行政には無理?行政は一体何をしているのだろう?国と地方の連携をうたって当選する天下りの官僚達が一番出来無い事は(有事の危機管理)。風評被害の対策は喫緊の課題でも為す術が無い。

地方の観光課の取り組みもこの程度の事しか出来ない。何たる無様な姿だろう?民間の旅館はその対策を顧客名簿を大事にして常日頃からその営業活動が求められている?その危機管理が求められても民間業者にも成す術は無い?それならば座して宿泊客の回復を待つしか無い?それでも飯が食えるのだろうか?(余計なお世話です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月20日 (日)

今夜の夕食は「ブリ大根」但しブリはお頭のあら」アラ

Img_2529

Img_2528

Img_2527

アラと言ってもバカには出来ない?それでも(ブリ大根)としてはお粗末?味は悪く無いが肝心の魚の身が無い?それより豪華さが無い?確かに。それでも近くのお宅の紅葉同様?見事な味付けが出来ていました?

高知の生姜の千切りと北海道の自然で優しい甘み?てんさい糖。最近体調が良く無いので最高の「医食同源」?体調で一番大事な自己診断。出来ているかな?お砂糖と醤油の味付けはこのコンビが最高に違いない。ただこの砂糖の値段は安くない。薬代と思えば別だけど。

Img_2465

Img_2466

Img_2467

Img_2468_2

お昼過ぎ競馬中継を見ているとオバカな自分の姿が哀れに思える。毎日が日曜日だから良い様な物の他にする事は無いのかと囁かれる。現役を引退しても日曜日は歩き回りたく無い?そんな生活が笑えて来る。

競馬中継を見ているのも他のチャンネルに比べてCMが少ないから?いくらタダの番組でもこれでもかと見せつけられる健康食品の広告はうんざりとさせられる。それだけ健康第一の自覚は強い?そのくせロクな食事はしていない?オバカが少なく無い?自転車で出掛けた公園の景色は期待通りだった。

Img_2471

Img_2472

Img_2474

Img_2476

梢の先の黄色い色が下に降りて来るのは来週末。今月末?ジャパンカップの日だな?又競馬の話かい?競馬は馬券を最近買っていないので馬の名前をすっかり知らなくなっている。競馬はデータで勝負とか言われるがそれもウソ。それが本当なら「競馬で飯が食える」そんな人は居ない?ところがそれもうそ?ゲー。

Img_2478

Img_2479

Img_2480

競馬で飯が食えているのは競馬関係者。生産者(全てでは無い)それでも赤字が続くと廃業しかない。馬主。調教師。厩舎関係者。騎手関係者。一番楽しても置けているのは開催者(JRA)何でや?独立行政法人。

実態は農水省の外郭団体?馬券売り上げの75%は主催者が手にして必要経費を差し引いて残りを国庫に納入。その改革の実態は自分達で正当化している?他にも競馬予想の専門誌。マスコミ関係者。間違いなく損をしているのは馬券購入者。

その事が分かればアホらしくて馬券は買えない。儲けを手にする確立は限りなく低い。親父達が若かった頃、競馬場や場外馬券売り場で馬券を買う人は限られていたが今はそんな事は無い。若者や家族連れも少なく無い。それは競馬もギャンブルからレジャーに変ったから?ウソコケ。バクチに変わりはない。

Img_2481

Img_2482

Img_2483

モミジの色付きもまだ早い。それでもレンズはしっかりとその兆しは摑んでいた。この公園の手品師が見事な紅葉の盛りを見せてくれる時は、銀杏が黄色のトランプを切るのだろう?その時は今週末。その先は師走。今年の冬の到来は早い?その準備は出来ているのだろうか?関係無いとは言えない。

Img_2484

Img_2485

Img_2489

この先で公園のブランコに座っている女の子が何か声を掛けている事に気づく。片方のイヤーホーンを外して近寄ってみると何か言っている。しかし意味が分からない。更に近づいて聞いて見るとスネを指差しながら「虫」と言っている。「虫を取って下さい」。

知らない叔父さんに声を掛けてはいけないよと、心の中で思いながら人差し指を丸めて弾いてやる。最近は怪しい親父がいるから目撃者がいると怪しまれる。さり気なくカメラのファインダーを覗き込みながら話をする。

「1人で公園で遊んでは行けないよ」「知らない人に声を掛けたらいけないよ」「虫さんにも命があるのだから心配無いよ」訳の分からない言葉を口にしながら足を遠ざける。調子に乗って親しげに話をしていると「通報」される?

Img_2491

Img_2495

Img_2497

Img_2498

Img_2499

参道に人気は無い。足元は玉砂利ではなく玉砂?足元は気持ちが良い。モミジも紅葉の時には少し早かったが、久々の神社の境内。心が洗われる。人の悪口ばかり言っていないで、珠にはこんな環境で心を鎮める事も悪く無い。

次の機会は黄色い銀杏の葉の絨毯と紅葉の絶景が見れる。「公園の手品師」フランク永井の歌を繰り返しで聞きながら境内を後にする。段々年を重ねると「老いたピエロ」になる?この詩を教えてくれた藤田まことも天界でしゃべくり漫才を横山やすしとやっているのだろうか?親父的には(必殺仕事人)の印籠を投げつけてほしい?アホか。

Img_2504

Img_2507

Img_2510

Img_2511

Img_2512

Img_2513

Img_2517

Img_2520


| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀杏は手品師 老いたピエロ なかなか如何して 盛りの時は後1週?

Img_2446

Img_2448

Img_2449

Img_2451

Img_2453

Img_2454

Img_2456

Img_2455

雷が落ちて皮が剥けたがびくともしていなかった。ただ包帯は撒かれていた。これだけ皮が剥けた落雷も珍しい。この画像は写真。痛々しい姿が神主?の優しさで布が巻かれている。大木はびくともしていなかったが、梢の先は枯れていた。それでもこの生命力はどうだ。

とても老いたピエロでは無い。堂々とした風格に迎えられる。銀杏の葉っぱがトランプを撒くのは今月末?アメリカのトランプは評価が一変しているが、政治家も経済界もマスコミさえも冷静な判断は出来ない?安倍総理の思惑は誰が教えているのだろう?そんな解説もプロにも出来ない?お友達同士で決めるとこんな無様を晒すのだろうか?

Img_2451_2

Img_2458

Img_2460

Img_2461

Img_2459

Img_2462

困った時の「神頼み」それは無い。神の存在は日本人なら誰でも心の中に秘めている。口先でどんなにもっともらしく祝詞を奉られても、それを信じる事はそのときだけかも知れない?それが本当の神頼み?そんな都合の良い願いが適う訳が無い。その程度の事はどうでも良い?

Img_2463

Img_2464

Img_2468

幹の大きさの先端を望遠レンズで捉えている。先端に伸びている枝先は流石に細くなっているが、それでも見事な衣に包まれている。この葉っぱが一気にバラまかれる。その時は近い。まだその気配もないが来週は一気に寒くなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀杏は手品師 老いたピエロ 「フランク永井」

最近の訳の分からない(歌謡曲)?には全く関心もない。レコード店、CDショップの賑わいも全く無くなり、大阪駅前の大型店の賑わいも既に無くなり廃業に追い込まれる?それも時代の流れ?ところが年末の全国的オバカなイベントはそろそろその出場歌手が発表される。

もう何年もうんざりしながら全く見る事も無くなった全国的な一大イベント?そんな感覚は親父の様な不幸な生き方をしていないと実感出来ない?最近、全く聞く事もないテレビの歌番組も意外に絶える事もない?その番組の視聴者は他に楽しみの無い高齢者?その提供スポンサーは多くの健康食品、サプリメントの訳の分からない?宣伝効果は充分?親父もその気になる?アホ。

大阪は今日はすっきりしない天気?今にも雨が降りそうだけどその心配は無い?これから近くの神社に出掛けてそれから猪名川を下る。(カヌー?)イエイエ。歩いて何処迄行けるかな?来週は後半から寒くなる。その対策?年寄りは健康第一?確かに?それでも若者達も同じに違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月19日 (土)

腸内環境を整えると健康に生きられる?そんな事は誰も知らない?

Img_2381

Img_2382

Img_2383

Img_2384

Img_2385

Img_2386

Img_2387

Img_2388

Img_2390

Img_2391

Img_2392

Img_2393

Img_2394

Img_2396

Img_2397

Img_2400

これは近くの全て個人の敷地の風景。今年も見事な紅葉を見せてくれるお宅も主は若く無い。いずれくたばる。そうすると若い世代は建物を取り壊し、庭木も植え込みに変える?そうして街中の風景も少しずつ変わって行く。

変わら無いのは国の機関?ただ名前だけは行政改革?中味は何も変わらない?何をしているのかも全く分からない?調べて下さい?その程度の事だろう?マスコミもその成果は何も伝えない?民で出来る事は官から民へ?うそをつけ。税金を食い物にしている批判は何処にも無い。

Img_2401

Img_2402

Img_2403

Img_2405

「国立研究開発法人」産業技術総合研究所 国立で産業技術を総合的に研究する?その役割はとっくに終ってもそんな批判は何処からも受けない?技術立国と言われてもここでどんな研究がどれだけのお金(税金)を使って、どれだけの成果を出しているのか?その研究開発は何故国でやらなければいけないのか?そんな事は問題ではない?そんな事はないだろう?何時その事が問われるのだろうか?

Img_2408

Img_2409

Img_2410

Img_2411

Img_2412

Img_2414

Img_2415

Img_2416

「関係者以外の通行禁止」?この看板を始めて見たのは10年以上前?その時と何も変わっていなかった。初め見た時この看板に圧倒されたが良く読んでみるとこの道は産業技術総合研究所関西センタ−の私道及び地域自治会等利用の里道?そんな道があるのかと思いながら歩いて見るとその理由が良く分かる?

Img_2417

Img_2418

Img_2419

Img_2420

Img_2421

ここは市道でない。私道。しかしその持ち主は個人では無い。個人の敷地内には勝手に入れないがこの先正面のコンクリートの壁の上には墓地があり、その先に住宅が分譲されている。その人達が利用している?させて貰っている?何で市はこんなお役所仕事をしているのだろう?それは昔から?(この研究所が出来てから)?この国の研究所の敷地は狭く無い?そんな問い掛けもされない?

Img_2423

Img_2424

Img_2427

Img_2430

Img_2431

Img_2432

ようやく市の看板が見えて来る。東京の武蔵野の様な光景?そんな事は無い。それでもこの街の歴史を語れる人は少ない。この川の名前の由来も分からない。近くに図書館と歴史資料館はあるが学芸員に聞いても分からない?そんな事はねえだろう?そんな事もどうでも良い。

今日は床屋の青年が今週4日間ダウンしていた話を聞く。他人事では無かった。腸内環境の整備?そんなコマーシャルは最近耳にするが具体的にはサプリメントの服用?そうではありません。人間の細胞は本当に素晴らしい。

コレステロールの話でも言われた善玉、悪玉。腸にもそんな細菌が住み着いて体をガードしている。若さを保つ秘訣。それは食い物にある。それは全く同感です。腸内の健康が若さの秘訣。それも間違いない。安倍総理もその闘いを薬で行っている?そんな事は殆ど知らない?そんな事はどうでも良い?確かに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花の寺「久安寺」昨年見れなかった「紅葉」が見れる。

Img_2256

Img_2258

Img_2259

目的地「久安寺」到着。境内は広いがお寺さんの感じはよく無い。何でだろう?立派な伽藍がそんな思いをさせるのだろうか?それとも何処のお寺さんでも感じる(教えてやる)そんな感情?目的は教えを乞う謙虚さが無い?そう言われていた?紅葉を見に来て偉そうな事を言う事は何も無い。その通り。

Img_2260

Img_2262

Img_2265

Img_2261_2

Img_2267

山門の前でひと呼吸おきながら廻りを見渡していた。次にやる事は決まっている。帰りのバスの時間を確認する事。ウンニャ(イイエ)その前に指定の場所で手にして来た(弁当)を喰らう。スーパーの弁当も安くない?(420円)

Img_2269

Img_2271

Img_2272

Img_2273

塀の外は国道。交通量も少なく無い能勢街道。しかしこの場所は別世界。風も無く人の気配も全く無い。左は境内に続く参詣の道。微かに人の声が聞こえる。それでも弁当の米と野菜たっぷりのおかずを口にしながらニンマリとしていた。

これから長くは生きられない?それでも長寿社会である事には変わりない。その社会をどう生きて行くかはオバかな情報に左右されないで、賢く生きれるかに違いない?司馬遼太郎の「翔が如く」の6巻が中々進まない。人間模様がややこしい?それでも明治の維新は殆ど理解されていなかった。

Img_2274

Img_2275

Img_2276

故郷の小学校の立派な銀杏の樹も廃校になり今は無い。それでも京都の御所の前の立派な銀杏は今でも成長している。近くのお寺さんにも立派な銀杏の木がある。黄色い葉っぱを真剣に拾い集めていた娘は今年はどうしているだろう?藤田まことが歌ってくれたフランク永井の「公園の手品師」が聞こえて来る。

「老いたピエロ」いえいえどうして。「秋が行くんだ冬が来る」「呼んでおくれよ幸せを」?それは自分からその気にならないと。そう言われていた。もうすぐ「黄色いトランプ」が切られる?安倍さんはその事を本当に分かっているのだろうか?

いずれ風に吹かれて丸裸?それも裸の王様の宿命?そんな事は信じられないのだろう?取り巻きの連中はその時、どんな面をするのだろう?そんな秋?信じられない?だろうな。それとも関係無い?かもしれない。それでは絶景の光景を見て行きましょう?コメントはありません。

Img_2281

Img_2282

Img_2284

Img_2287

Img_2289

Img_2293

Img_2296

Img_2299

Img_2302

Img_2303

Img_2307

Img_2312

Img_2313

Img_2309

Img_2316

Img_2317

Img_2325

Img_2330

Img_2337

Img_2338

Img_2344
Img_2343

Img_2344_2

Img_2345

Img_2347

Img_2333
Img_2353

Img_2358

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月18日 (金)

いじめが無くならない原因は単純明確。第三者委員会?何とぼけとるんかい?

Img_2187

Img_2188

Img_2189

Img_2190

この世の中で一番最低の行いは「弱い者いじめ」強い者が強い者に立ち向かってこそ強さを自慢出来る。ところが世の中は全く逆の事が「当たり前」に行われている。その事をもう一度認識しないといつまで経っても問題は何も変わらない?それ位の事は政治家も教育者も企業経営者も分かっている。

それでも哀しい事件、事故が無くならないのは何故?それが間抜けな人間の性(さが)?その加害者も無意識の内に「弱い者をいじめても正当化されている?その裁きが大人社会に無い?違うのだろう。いじめられて負けるなとは言わない。それでも味方を引き寄せろ。

そんな優しいキン肉マンは漫画の世界だけなのだろう?やられたらやり返せとは言わない。やられた管理者に事実を語れ?それも駄目。今は便利な文明の利器がある。携帯で思いの丈をぶちまけろ。どうしてそんな窓口が学校に無いのだろう?社会にはそんな窓口がある。嘘をコケ。

何時でも何処でも助けを求めろ。そんな人が無ければ手を挙げろ。何時でもバレない様に助けてやる。そんなス−パーヒーローはいないのだろうか?いないのだろう?それは近くの電車の中で子供達の言動を見れば良く分かる。大人達は何をしているのだろう?本当の強さとは何か?教えて呉れる伝道師も居ない?

Img_2191

Img_2192

Img_2193

Img_2195

Img_2196

街中からバスで7〜8分でこんな景色が見えて来る。この山の上には新興住宅地が開けて学校もある。しかしその学校のレベルは高く無い?スクールバスでもないのに下校時の車内の会話は騒がしいだけ?賢い会話が無い。他愛も無い事に盛り上がる?学校で先生が何を教えているのか良く分かる?今はそんな教育しか出来ないのだろう?

Img_2202

Img_2203

Img_2194

側溝が整備されている。それでもこの先の歩道は狭い。何でや?それは歩道の整備がここ迄。この先は歩道も無くなる。どうして?それはこの先を歩いてみれば良く分かる。そんな現実を殆どの人は知らない。それでも地方創生?「偉大な友情」このマスコミ報道は犯罪行為だろう?それは新大統領が誕生すれば分かる?アメリカの話?そんな話はどうでも良い?さよか。

Img_2205

Img_2206

Img_2207

道のすぐ下は川。狭い歩道の上は見事な紅葉。それでも人1人が歩けば歩道はすれ違いは出来ない。右は石垣。少し先は広いのでそこで待機?先ずその心配は無い。殆どが歩く事は無い。ただ自転車はこの狭い道を通るのだろうか?恐ー。

Img_2216

Img_2208

Img_2215

ここは個人のお宅の裏庭。右側は竹林で上の「植木畑」との階段の道は無い。上の畑の道を歩いた時、出口が無い事を教えられる。(どうしたの?)当然引き返す。ただこの上の場所は当然豊かな自然。その自然が余所者の立ち入りを拒んでいる。

そこは五月山の素晴らしい山麓にも繋がっているが、その道は不気味で女性の2人歩きも出来ない?行政のその改善策を聞いた事も在るが、そん地域起こしは全く考えていない。この道も日常のストレス発散には最高?ただそんな取り組みは誰も見向きもしない。

何でそうなるの?それはこの素晴らしい景色を知らないから?それも違う。そんな余暇は無い?それも違う?そんな事は関係無い?それも知らないだけに違いない?ご覧あれ?それでも興味は無い?その程度の事だろう?後10年もするとこの近くの集落は全て過疎の村になる。それでも関係無い?だろうな。

Img_2210

Img_2212

Img_2214

この左のお宅は昔の「庄屋」さん?話を聞いてい無いので正確な話では無い。それ程に立派なお宅。一度主の話を聞きたいと思っているがその機会は無い。その主も高齢だとすればこの集落が「過疎」になっても関係のない事かもしれない。余所者がとやかく言う事では無い?

Img_2217

Img_2229

Img_2220

Img_2230

ここがこのお宅の表門?普通のお宅でない事が良く分かる。ただ中の生活を伺い知る事は無い。一度声掛けをすれば親切な対応をしてくれるかどうか?それは分からない。ただマスコミの取材は無かったに違いない。それが行政の地域起こしだと思うが、この街の担当課にはそんな人は居ない?

Img_2231

Img_2232_2

Img_2233

この保存樹木を手掛かりに調べてもこのお宅の由緒は分から無いかもしれない。この看板は市内でも市外でも良く見るが、どの行政がどんな評価基準でこの銘盤を取り付けているのだろう?勝手に個人の持ち物に看板は付けられない? それもネットで調べても首を傾げる。対した支援もしていない。

Img_2235

Img_2236

Img_2238

そんな事もどうでも良い。この素晴らしい紅葉を独り占めにしている。もうすぐこの紅葉も終るがここは訪れる人も殆ど居ない。こんな静かな秋もある事を全く知らなかった。左の国道沿いには歩道は無いがこの集落の道は車の通りも殆ど無い。

(全く無い訳では無い。道の真ん中でカメラを構えていて爺さんにクラクションを鳴らされて飛び退いた事がある)あのジジイ。まだ生きているかな?コラ。ただこの集落の数さえ知らない。全部で20軒足らず。この集落の事も殆ど知らない。

Img_2242

Img_2244

Img_2245

Img_2246

この素晴らしい紅葉が終ると全くこの集落を訪れる人は居ない。この集落が完全に息を潜める。この紅葉の盛りでもこの路地を飛び廻る子供達の姿は無い。これがこの国の地方の何処でも見られる風景。その地域起こしも政府が言う程全く進んでいない。

1億総活躍社会?その担当大臣もいるけど全くお呼びで無い。そんな政府が支持される?何たる報道の姿だろう?そんな時代がこれからも続く?そうなると地方の人はどんな生き方をするのだろう?それは興味がある。興味があっても何も変わらない。変わら無いのではなく変われない。?

Img_2247

Img_2251

Img_2249

Img_2252

数年前、へろへろになりながら歩いた(彷徨った)山が見える。昔はこの山はこの地域の人達の「生活の糧」になっていた。山の恵み。そんな里山の生活は今は全く行われていない。人々が山の中に分け入っていた道が途絶え、今はこの山には地元の人も足を踏み入れる事は出来ない?

ここからは見えないが頂上近くの尾根筋をドライブウエイが走っている。その道を足を引きずりながら歩いていた。今その道を確認すると笑えて来る。もう一度は歩けない。

 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋は人の想いを越える?そうではない。知らないだけ?

Img_2141

Img_2142_2

Img_2143

前来た時に弁当を食った腰掛けが見える。体調が良ければ横目に見ながら一気に通り過ぎるが、昨日はそうでは無かった。鼓動の高鳴りに息苦しさを感じながらやっと辿り着く。(大袈裟な?)まさかここで引き返す事は考えていなかったが、自分の体調は自分が一番分かる。無理をする事は無い。

Img_2144

Img_2145_2

Img_2146

椅子に座りながら廻りを見渡すと今は秋?誰も居ない秋?そんな寂しい生き方をしている?むげねえのう?ちっとも。これが親父の生きる道。いずれ老い朽ちる?それ迄の生き方が問われる。自分が手にしている情報の中で不平不満を語る事は何も無い。これからは(仙人)?それは100年早い?そんな事は言わないでと行者様にお願いをしていた。アホ。

Img_2148

Img_2149

Img_2150

呼吸を整えて緩やかな正規の散策の道を引き返す。ここは道が雨水でえぐられていないが、この下は悪路になる。足を取られない様にゆっくりと歩く。青年が測量をしていた。「道を整備するのか」そんな問い掛けに首を振られる。地形の調査とか。

この道は聞いて見ると市道?整備の予算は通行止めにならないと執行されない?そんな時代になっている。市長がどんなに立派な事を言ってもその程度の事しか出来ない?そんな事もどうでも良い?子育て支援?高齢者支援?何とかの決まり文句を並べると支援者が集まって来る?

Img_2153

Img_2157

Img_2155

下から足の不自由な方が両手を松葉杖に支えながら上がって来る。「頑張っていますね」声を掛けると「あとどれ位」と聞き返されるが主語が無い。目的地はお寺さんだった。「すぐですよ」と答えるがそのすぐそこが実は遠い。

「人生とは重荷(おもに)を背負いて遠き道を行くが如し」家康遺訓。他人事では無い。その先の言葉は「焦るべからず」そうして多くの人は埋もれて行く?ただこうして思いの侭歩ける事は何よりの有難さに違いない。

Img_2160

Img_2161

Img_2164

遠くに行者様が息絶えた峰が見える。(実際はまだこの更に奥)一度しかお参りをしていないが体調を整えてお参りをしないといけない。道は険しく無いが簡単に辿り着く事は出来ない。これから寒くなるので今年中は無理かも知れない? それでも案じる事は何も無い。在るが侭に生きる。限界を超える必要は何も無い。その程度の生き方で充分です。

Img_2165

Img_2168

Img_2169

もう少し下ると滝道に合流。一気に人波に翻弄される。多くの人が多くの思いを勝手に口にしているが、明日の事は誰にも分からない。その事を意識もしない。その程度の事です。何も迷う事は無い。この訳の分から無い地図と不動明王がその事を教えている?「今は我慢しょう」?そんな必要は何も無い。在るが侭の自分をどれだけ感じられるかだろう?

Img_2170

Img_2171

Img_2172

「堀内孝雄」の「たけとんぼ」の歌が繰り返されている。「もう一度あの日に飛ばせ竹とんぼ」そんな日は在ったのだろうか?なければこれから?それも無い。その寂しい生き方を(是)とするのだろうか?そんな必要は何処にも無い?今日は近くの花の寺(久安寺)にお出掛けです。どんな景色が見れるかな?

Img_2176
Img_2177

Img_2186



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月17日 (木)

箕面「西江寺」の紅葉最高 それにつけても人の愚かさ?

Img_2064

Img_2065

Img_2067

箕面滝道手前の紅葉。流石にこのシーズンになると人出も多い。その多くが同世代?若者は少ない無いと思いきやそうでも無い。しかしその多くが人の事はどうでも良い?黄門ちゃま見習いの親父としては折角の気分が台無し?最後は電車の帰り。ぶち切れる。それでも無視される。

(この親父何言っているの)青年5人。1人は横の空席に座り立っている。親父は立っている4人に囲まれていた。話し声は座っている青年が中心。親父が音楽プレヤーのイヤホーン音量を大きくして、個人的会話がジャカマシイ。それでも素知らぬ振る舞いだった。良くある光景。ただこんな時黙っては居ない

電車が乗換駅に着いた時、親父から注意されてもとぼけた顔をしていた。それでも青年達は言われた事は理解していた。最近は反対に開き直られる。それは無かった。「人を見て法を説け」確かにジジイのうざい話として聞く輩には言うだけ無駄?そんな時は見て見ぬ振りをする?

そんな事は出来ない。そのうち刺されるよ?それ程バカでは無い?どんなに年たけても護身術は身に付けなければならない?そんな事は出来ない?だから最近の輩は愚かになる?それも若者限定とは言えない。おかしな輩は本当に多い。ただそんな場所や関わり合いを避ければ良い?そうかもしれない。

ところが最近はそんな場所も、人間関係迄もが稀薄になる。段々「孤高の人」になる。どんなに誇り高き九州男児を自慢しても今はそんな時代では無い?うんにゃ。明治の時代から変わらない?それも違う?どうでも良い話です。そんな時代になりました。

それでも素晴らしい紅葉は変わらず。その事を「役行者」は教えてくれました。心に迷い起こらば困窮したる時を思い起こすべし?これは家康の遺訓。親父の戒めは「役行者」の足跡を辿るべし?ところがその足跡は殆ど伝承。事実は全く残されていない?これから自力で「修験道の道」を探らないといけない?

Img_2068

Img_2070

Img_2072

これから短い石段を登って境内に入る。例年見頃の見事な紅葉は正面にあった。息を吞むとはこの事を言うのだろう?残念ながらカメラには光線の案配で微妙に色が脚色されている。それでも方向を変えながら傑作をゲットする?出来ているかな?ただこのお寺さんも「真言密教」の教えは積極的では無い?

Img_2078

Img_2092

Img_2094

見事な紅葉を見ているとやって来る殆どが歓声を上がる。そこ迄は素直な気持として受け入れられる。ところがそれだけでは終らない。その人の思いが長々と語られる。それは誰も居ない所ではご自由だが「はた迷惑」アナタの意見等どうでも良い。それ位の細やかな気配りは殆ど無い。

Img_2080

Img_2089

Img_2086

このお寺さんがどんなお寺なのか?そんな事もどうでも良い。ただ紅葉が美しくて自分の気持を高ぶらせてくれる。ただそれだけの人は本当は来てもらいたく無い事を全く理解していない?お寺の境内は観光地では無い、その程度の事も殆どの「罰当たり」は知らない?(コラ)

おババ達はこれからも長生きが出来る?その保証は何処にも無い事を何時思い知るのだろうか?(コラ)ひねくれ者。sad 全くそうは思わない。箕面の山奥「天上ヶ原」で御霊が天空に昇ったと言われている「役行者様」が言っている。間違いない。(嘘をつけ)本当です。happy01

Img_2081

Img_2101

Img_2109

現在人の多くは「役行者」と言われても知らない。知っていてもその生き様は知らない。現在では全く信じられない生き方。その実在の話の多くは「伝承」日本書紀の話と同様。語り継がれて来た「虚像」その生涯は実在したと証明されているが、神様迄もこき使い、その横暴を当時の支配者に密告されて、その権力を取り上げられて伊豆に流されたと言われている。

その伊豆から空を飛ぶ富士山を詣でたとも言われるから、これは創り話。その行者様がこのお寺で悟りを開いたと言われている。それがこの美しい紅葉だったのかも知れない。(それは親父のうんちくです)それ程に綺麗な秋の一時でした。このお寺さんには山頭火も句会に呼ばれている。

Img_2088

Img_2115

Img_2119

Img_2127

山頭火が訪れた時は秋ではなかった。初冬?他の句会の参加者に比べて自分の衣装が粗末な事を嘆いている?そうではない。人の心根は衣装ではない事をさり気なく口にしている?ただ明治の為政者はそうでは無かった?現在の政財界人でも替わりは無いのだろう?

人気と人望があればリ−ダーになれる?オバカでももっともらしく「憲法改正」を語る?国民主権でない?政治家主権?何時からこんな間抜けな国になったのだろう?今年の紅葉も生気が無い?(あるじゃねえか)そう思うかい?

アメリカ次期大統領と夢を語り合う?その前に国民に夢を語れよ。国民からは支持されている?ウソでしょう?韓国の教訓は関係無い?と思っているのだろう。行者様にその無様さを叩かれる事は無いのだろうか?そうだとしたら大した政治家かも知れない?そうは思わないけど。違うのかい?

Img_2077

Img_2083

Img_2114

南無大師遍昭金剛。空海もこの境内に立ったのだろうか?空海が修行僧の時、 野山を駆け巡っている。残念ながらその力はもう無い。ただ棺桶に足を入れる迄に成し遂げる事。それは決まっている。不老長寿の健康法は無いけれど、「道半ばにして倒れる訳にはいかない」

長い間見失っていた「修験道」の道。それは厳しい修行で無くても日常の生活の中に在る。その事を教えてくれた修験者の言葉は忘れていない。「仙台慈眼寺住職塩沼大阿闍梨」この人のネット情報は見るだけで感動するに違いない。この国にはこんな素晴らしい修験者もいる。法話を聴けない人は本を読むと涙が溢れて止まらないに違いない。そして生きるとは何かを教えて呉れる。

Img_2129

Img_2120

Img_2123

これから展望台に向かう。その途中で息が切れる。その原因は悪戯をした罰が当たる。本当は血圧の薬を飲んでいないのに急な坂道を登ったから。もうそんな体になっている。とても厳しい修行には耐える事は出来ない。それでもそれで良い。それが大阿闍梨の言葉。

自分に出来る事を続ける事。その事は決して容易ではない。(雨にも風にも嫌がらせ、妬みにも負けず、表情を剥き出しにしないで理路整然と人間らしく生きる。)そう言う生き方をしないといけない。そして人に感謝される生き方をしないといけない。そう言う声が最近殆ど聞こえて来ない。

Img_2124

Img_2127

Img_2131

本堂に手を合わせる事は無くてもベンチに座る。おにぎりと弁当は手にしていなくても司馬遼太郎「翔ぶが如く」6巻は手にしている。明治の多くの人の思いと対立。現在でもそうだが人の生き方は意外に自分の思い通りにはならない。

これ迄全く知らなかった明治の歴史は現在にも通用する?勝者と敗者の教訓は意外に変わっては居ない。時代は変わっても勢いだけでは生きて行けない?それだけでなく時代の流れを読み取らなければいけない。ただ後世の批判に耐えられる生き方が求められている。その事だけは忘れてはならない。

Img_2135

Img_2136

Img_2138

ベンチでしばし休憩。その後散策の道を歩き出す。ゆっくり歩けば気持の良い道。その道を歩かないでよせば良いのに何時も横目で見ていた急な山道を歩く。この道も長くは無い。どうにか上に出てニンマリするが心臓に負担が掛かっていた。ゆっくり深呼吸をしても鼓動は収まらない。息苦しい。

Img_2139

Img_2140

Img_2142

静かな小径。この下に多くの人が歩いているとは信じられない道。しかし息切れは誤摩化せなかった。(息苦しい)アホ。そう思いながらこの上の休憩ポイント迄ゆっくりと歩く。そこも以前何度か弁当を食った処。勝手知りたる道だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月16日 (水)

大学教授が民間会社に利益供与で逮捕?無様じゃのう。

Img_2038

Img_2039

Img_2040

阪急梅田駅新阪急ホテル乗り場。この乗り場は以前から在ったが意外に知られていない?親父は阪急宝塚線を利用するが飛行機は殆ど国内線利用。関空を利用する事は皆無だがこの乗り場を全く知らなかった。これからも海外に出国する事は無い?そうで無くなればここの利用が便利になる?それは無い。

Img_2041

Img_2042

Img_2043

今日は8年目を迎えた「ボケ防止」?のパソコンも「乱暴な使い方」ですっかり疲れ果て今は親父の期待を裏切る様になる。それでも毎日の生き方そのものになっている相棒(パソコン)の「ふて腐れ」?はなんとかしないといけない。そう思いながら今日その健康診断(パソコン診断)を受ける。その前、大阪駅で時間を潰している。

Img_2046

Img_2047

Img_2048

Img_2049

Img_2050

Img_2051

半世紀前と全く変わらない「梅田ガード下」この先に親父お気に入りの珈琲店がある。昔のマンマのクラシカルな店内。ただ頭の上は東海道線。ただ音と振動は完全に遮断されている?(少し煩い)それでも綺麗にはなっている?

Img_2052

Img_2053

Img_2054

このガード(高架)は戦前からの物?この先は京都方面。関西の人の流れはこれ迄は少なかった。ところが正面の高層ビルはなんと大学のキャンパス。建物が完成して学生が通学を始めると様相は一転する?している?今日は確認は出来なかった。関西の放送が全く伝えない情報の流れ。それは自分の足で確認しなければならない?

Img_2055

Img_2056

Img_2058

殆どの関西人が知らないJR大阪駅正面改札口出口右側(入るときは左側)の鉄道、観光案内所。鉄道の乗り換え(私鉄も含めて)の案内はJRの職員2名。観光案内所の案内は大阪観光協会。職員は観光協会職員。

この場所が大阪の観光案内にどれだけの貢献をしているのか?そんな問い掛けは殆ど無い。ただこれでは手狭で充分な案内も出来ないので?来年春、別の場所に「大阪観光案内所」が開設される?そんな事も大阪人は殆ど知らない?

地下鉄御堂筋線心斎橋駅のホームドアー。素晴らしい。ただまだ全ての駅には完備されていない。その理由は費用の負担。JRの駅は言う迄もなく私鉄の駅には殆ど設置されていない。このホームドアーが出来ても駆け込み乗車は減らない?

Img_2061

Img_2062

Img_2063

心斎橋Appleストアー到着。相棒の診断を受ける。特に問題ない。しかし何時ダウンしてもおかしくないと言われる。大事に正しい負荷の掛からない使い方が求められる。世の中も同じに違いない。「バレなければ良い」そんな仕事をしていると韓国の様になる。「利益供与」大統領の権限で何でも出来る?同じ様な事をこの国でも行われている?情報は正確に摑まないといけない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月15日 (火)

今年の紅葉 見頃が始まる 夏の暑さが効いている?

Img_1921

Img_1922

Img_1923

Img_1924

「どうだ。これがオイラの生きる道。」桜の大木が今年の秋も「屹立」している。(きつりつ)この漢字も読めなかったが意味は全く知らなかった。泰然として男らしい生き方。その事をこの老木とお地蔵さんは教えてくれている。これ迄の女々しい生き方。「泣き言は誰も聞きたく無い」そう教えられている。

Img_1925

Img_1926

Img_1927

Img_1928

これ迄紅葉の盛りは見れなかったが今年は願いが叶う?最近の常識は(自力本願)?自己責任とかもっともらしく言われると首をうな垂れるしか無い?そう言われると言葉が無い?そんな事はありません。他力本願。人は助けを求めて生きて行かなければいけない事が忘れられている?他力本願の本当の意味を学ばないといけない。無宗教ととぼけていると罰が当る。

Img_1929

Img_1930

Img_1931

Img_1933

山門の紅葉が手招きをしている。今年の紅葉は今イチ?その原因は夏の暑さ?今年の夏の暑さでカエデの葉っぱの表面が焼けている?(枯れている)今年はこれから多くの紅葉が見れるが、日当りが良い場所の紅葉は期待出来ない?

Img_1934

Img_1935

Img_1936

山門を潜ると目的の紅葉が見れる。さり気ない景色の中に錦絵の景色が見えて来る。今日は平日だから人出も無い。このお寺さんの大和尚は有名人?殆ど法話を聴ける事は無いが、それだけこのお寺さんの格調は高い?ただそれは慶ぶべきか?嘆くべきかそれは若和尚に問われている?

Img_1938

Img_1940

Img_1942

錦絵?本日快心のショット?まだまだ見せまっせ。昨日迄のパソコンのトラブルが嘘の様に画像挿入がサクサクと進んでいる。トラブルの原因は誰も断定してくれなかったがtakeさんから言われていた映像の保存が半端で無い事。

昨夜、多くの思い出の写真を思いきって削除しました。明日Appleの心斎橋のショップでトラブル診断の予約を取りましたがやる事は細心バージョンにソフトを変える。文明の利器も使い方が悪いと役に立たない?人間の生き方も同じに違いない。

Img_1943

Img_1944

Img_1945

Img_1946

昨年は見れなかった盛りの時を今年は独り占め?この左奥は本堂。事前の申し込みで座禅を組みながら法話が聴けるが、まだ一度も体験していない。空海が伝えた「真言密教」その教えは仏教の教えを超越している?

Img_1949

Img_1950

Img_1954

今日は天気予報はよく無かったけれど、なんとか雨にたたられずに見事な満願寺の紅葉を見る事が出来ました。この錦絵も数日で枯葉となってしまう。何時迄もその姿を見る事は出来ない。人の世も又、覚の如し。その事を忘れなければ調子に乗る事は無いだろう?

Img_1958

Img_1962

Img_1966

この先階段を上がると本堂に突き当たる。これだけの紅葉が見れたのは何よりの喜び。これも弘法大師のお陰?四国の遍路道を歩けば「同行二人」と言われるが、日々の生活の中にそれ位の気持が全く無い。その事を見せつけられたのかも知れない。

Img_1967

Img_1975

Img_1971

これだけ見せつけられると流石も紅葉もうんざり?全然。夢中でカメラを向けていました。この上でお参りをしてハイキングコースに足を向ける。この道はハイキングコース。ゆったりと歩けば中々のコース?(歩く人は少ない)だろう。

Img_1977

Img_1979

Img_1981

Img_1982

この堂内でお参りした事もある。今日は外から手も合わせる事は無かった。(この罰当たり)かもしれない。それでもこうしてお参りをする事も大切に違いない。お寺さんにお参りして感じる事は「伝道師」。そんな対応が出来ないお寺さんは相手にされない?

そんな時代になっている。鬱(うつ)こんな感じは書けない。相手にされない。心の悩みを美味しいコーヒーを飲みながら解放する。そんなカフェが出来ても驚く事は無い?無理かな?どうだろう?出来なければ他の事を考えれば良い。

Img_1986

Img_1985_2

Img_1990

Img_1991

Img_1992

ゴルフ場のプレヤーは見えない。親父達が現役の頃とは大違い?そりゃそうだろう?ゴルフ人口も激減している?殿様商売は何時迄も続かない?ゴルフもやらなくなって10年以上の歳月が流れている。ゴルフは金持ちの遊びでは無い。高齢者が元気に楽しく遊べる。そんな時代は何時来るの?そんな戦略が無い?

Img_1993

Img_1994

Img_1995

前にもお見せした間抜けな看板。このゴルフ場が地域にどれだけ溶け込んでいないかが良く分かる?このゴルフ場の支配人はどんな(面)をしているのだろう?このゴルフ場が繁昌する姿勢がこの程度?事故が起きても一切の責任は取れない?その程度の管理しか出来なくて生き残れる?筈が無い。

Img_1996

Img_1997

Img_1998_2

ここから森の中に入る。ただこの森も長くは無い。ただ始めて歩く人には不気味?親父は何度も歩いているが夕方遅く歩くとそれでも怖い?(アホ)この看板ももっともらしい表示がされているが行政公認コースでは無い?(怖ー)

Img_1999

Img_2000

Img_2001

こわー。何か飛んでいる?(大丈夫)枯葉です。ただこの道は多田神社の清和源氏が馬を飛ばして満願寺に参拝した道?正直、日差しが差し込む時間でないと怖い。(アホ)この先で急に腹の調子が悪くなる。トイレを探す。しかしここは谷が近い。下に降りるには足元が悪い。(コラ)

Img_2002

Img_2003

Img_2004

Img_2006

Img_2007

それでも勝手知りたる道。バタバタする事は無かった。この杜を抜けるとその手前に新興住宅地のグラウンドがある。そこは公園にもなっているのでそこ迄行けば何とかなる。考える事は流石賢い。タダトイレが無かったら?そんな事は全く考えていなかった。

Img_2008

Img_2009

Img_2011

Img_2012

谷向うの山の中を横目で見るが、ここから丸見え。この時間歩く人は殆ど居ないが、犬を連れた近くの高齢者が皆無では無い。茂みに隠れて用を済ます事も出来るが、まだまだ余裕がある。公園も近い。バタバタする事も無い。

Img_2013

Img_2014

Img_2015

Img_2019

Img_2020

ありました。でも架設に近いトイレ。左の和式のトイレ。ペーパーも用意されている。一応水洗。狭くて戸を閉めると暗くなる。それでも臭くは無い。カバンとカメラを外に置いて幸運に感謝する。前来た時にこのトイレには気が付かなかった。もし無かったらどうしていたのだろう?そんな心配は無かった。

Img_2021

Img_2022

Img_2023

公園と言うより立派なグラウンドが右にある。その先で地元の人がテニスを楽しんでいた。親父はスッキリとした気持で眺めていた。(コラ)自然の中では突然の出来事もある。その時どれだけスムーズな対応が取れるか?それも知恵に違いない。街中ではその対応は別の選択が必要になる。そんな場所を予め決めて置かないといけない?

Img_2028

Img_2029

Img_2031

ここからしばらく住宅地の中を歩く。突き当たりも公園。ただこの新興住宅地も子供達の歓声は殆ど聞こえない。孫達は少なくここに移り住んだ人達も高齢者になっている。限界集落は地方だけの話ではない。買い物難民もこれからこの地域も他人事では無い。この右下にバス通りがある。

Img_2032

Img_2033

Img_2034

この先にお友達の家がある。今日は仕事場のシャッターが下りていた。この先まだ30分は歩かないと多田神社前には到着しないが、この先でお友達が不在だと分かるとバス停で立ち止まる。そうなるともう歩く気にならない。

Img_2035

Img_2036

立派なお宅の庭の紅葉を横目で見ながらバス停のベンチに座る。以前はこんな事も無かったが体調は悪く無い?ただ気力が失せている。それでもこれだけ素晴らしい景色が見れたら贅沢は言えない。明日は心斎橋のAppleストアー。相棒の健康診断?どうせろくな事は言われない。アンタもそろそろ寿命?まだまだ頑張れるよ。パソコンソフト。新バージョンに変えれるかな?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月14日 (月)

安倍総理の支持率上昇?世論とはその程度の物?

天下の公共放送が堂々と政権与党支持率を報道している。安倍総理の支持率は57%?ランダムにサンプリングした有権者の支持率?嘘をつけ。この種の調査の信頼性は高いと言われているが、質問項目でこの数字は変わる。

ところが選挙をして見るとこの信頼度が覆る事が無い?ところがそれも大きなカラクリがある。有権者の殆どが現状に満足している?そんな事は無いだろう?その典型的な例が隣の韓国。この国のリーダーの醜態は韓国ドラマの上を行く?

そのお粗末な政権の実態を告発したのは、大手のマスコミではない?そのマスコミが素知らぬ顔で大統領のスキャンダルをもっともらしく報道している。何たる恥さらしだろう?その大統領の政治責任は免れない?こんな国の大統領が国の代表?

韓国のお粗末さを批判するこの国のマスコミ。ところがこの国の大手のマスコミは政権批判は出来ない?どんなに立派な政府でも間違いだけでなく不正も少なく無い?そんな報道は全く出来ないマスコミが(世論調査)?そんな批判は無い?信じられません。TPP法案はアメリカが参加しなくても成立する?

親父の様に政治批判をする人で無ければ多くの有権者はこの法案に賛成?この法案をアメリカが議会承認しなくても日本の旗ふりは評価をする?信じられない話です。全国の生産者の声。消費者の声。これからのこの国の農業の在り方。マスコミにはそんな報道の責任は無い?

経済の事が一番良く分かる経済学者先生の分かり易い解説も全く無視されて?御用学者(経済諮問委員)のもっともらしい明るい未来しか聞く事は出来ないTPPは国の大きな成長戦略?そうだとしたらこの国の地方の生産者は殆ど壊滅する?そんな怒りの声も全く無いのだろうか?

それともそんな意見は少数?全国の農協が支持している。郵政民営化でもそんな言葉を聞いたな。郵政民営化は成功?その実態は殆ど知られていない。何も官から民に移行した成果は無い?そんな事も否定されるのだろう?

道路公団民営化。国鉄民営化も同じ筋書きだったのかも知れない。赤字体質を食い物にしたのも政治家、マスコミだったのかも知れない。大阪の政治改革を維新に委ねた多くの有権者もまだそのまやかしを知らない。

万国博を大阪の埋め立て地「舞州」に招致して大阪を活性化する?そんな事を言っていると本当に「東南海大地震」の津波で大阪は壊滅する。大阪は7、8メートルの津波で壊滅する。そんな対策は取れない?関西の経済界、学識経験者、大学の先生達はそんな事も関係無いと言えるのだろうか?マスコミの所為だな?(アホ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋が進む 違法駐車は改善されない それでも関係無い?

Img_1884_3

Img_1885_2

Img_1886

ここは駅前の駐車禁止区域。違法駐車の持ち主は「高齢者」車は足替わりの軽。本当はナンバーは写したく無かったがこれだけ堂々と駐車されると、それもやむを得ない。これからこの位置の駐車は出来無くなる?そんな事が実現する訳が無い?それは年末になれば証明される?ウソだろう?ウソではありません?

Img_1887_2

Img_1888_2

Img_1889_2

正面の高架橋の上を阪急電車宝塚線が走っている。この高架橋の下には7、8年前迄は公園があった。その公園を潰して道を通したのは良い?けれど、その先は建物が在り道の拡張は今でも出来ていない。この高架橋の下を通った車は右折するだけ。(一方通行)。何の意味も無かった工事の弊害のみが残っている。そんな事は無い。ならこの様を見よ。誰も批判もおかしいとも思わない?

Img_1890_2

Img_1891_2

Img_1892

(道路に荷下ろしをする車が停まるのは仕方が無い)(それは警察も止めさせられない)それは間違いです。道路交通法には公道に許可車以外は駐停車は出来ないと定められている。それでは荷下ろしをする車は何処に停めれば良いのか?それは道路を管理している行政と警察が指示する。

その事がうやむやにされている。その結果がこの有様。警察の取締も殆ど無い。当然。ところがそうでは無い事を管理者が「看過」している。その話を行政の管理者に改善をお願いする。先ず出来ないだろう?しかしタイムリミットが来ればその出来ない理由を潰す。(そんな事が出来るか)

それではこの現状が年末にどう変るか?特とご覧あれ?(大見得を切るなバカ?)アンタが交通事故の当事者になればそんな事は言えない。事故が起きなければ問題ない?アンタは危機の法則を知らない?

ヒャリ、ハット運動。これは民間の優秀な企業では何処でもやっている。事故は計り知れない悲劇を及ぼしその人の人生を破壊する。それだけでは済まない事をアナタは知らない。この程度の事に尖るな(とんがるな)少し位は良いだろう?その気持がこの様を放置している?

Img_1894

Img_1895_3

Img_1896_2

ここに車が止められなくなると何処に停めれば良いの?それはアナタで考えて下さい。確かに駅前に車が止められる場所が足りない。車の荷下ろしが出来るスペースが無い。その通りです。だからといって法律違反は許されない。それが公共の中で生きる最低限度のルール。その事を再確認させるだけです。

Img_1906_2

Img_1908

Img_1912

秋が終り冬が来る。その厳しさは全く予測が出来ないが、最近の世の中の目まぐるしい流れを考えれば予測不能?そんな事は無い。段々賢くなっている自分に苦笑している。若かりし頃にこの柔軟性と口の滑らかさを手にしていたら、人生は又変わっていたに違いない?

人生至る青山あり?この言葉の意味は今読んでいる司馬遼太郎の「翔が如く」にも出て来るが本当の意味は人生が人間。人の住む所。世の中。(何処で死んでもいい気持で頑張れば活躍する場所は何処にもある。)この何処で死んでも悔いが無い生き方、これは言うは易し行うは難しかもしれない。

この歳でこの言葉を再認識しても失った無為の日々を取り戻す事は出来ない?ならば「認知出来ないでしょう」にならない訓練をしなければいけない?そんなのがある訳が無い?happy02 今年の秋は(読書の秋)でしたが、木枯らし小僧の寒太郎が吹き出して来ると、どんな冬になるのだろう?そんな危機管理がこれから始まる?師走の時は近い。

「男児志を立てて郷関を出ず。学もし成る無くんば復(また)還らず。骨を埋むる事何ぞ憤墓(ふんぼ)の地を期せん。人間到る所青山あり」親父が18の時思った言葉は「可能性」。その言葉は今はどの程度実現したのだろう?その就活論文をまとめないと棺桶には入れない。(アホ)

パソコン有線の回線。情報量に追いつけなくなっている。反応が固まるので無線LANの回線(携帯のテザリング機能)使用。明日回線管理者(Jコム)と勝負しないといけない。(と言いながら又丸め込まれる)今回で3回目。問題の答えは見えている。(トラブルの原因が分かる)流石です。(それ程でも)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車暴走 ブレーキとアクセルの踏み間違い?高齢ドライバーだけの責任ではない。

悲惨な交通死亡事故が続いている。その原因は多種多様。高齢者の事故は悲惨?バカ言っちゃ困る。マスコミの報道もそんな気がする。その報道を聞きながら親父もオバカな反応をしている。(ジジババ発言)ただこの過激?な発言も間違いでは無い。親父は20年前に別の理由で愛車を手放している。

車は文明の利器。同時に突然大切な人を失う。親父の場合は20の時。仲良しの親戚の1歳上の義兄がダンプカーにはねられ即死だった。殆どの交通事故は悲惨です。一瞬にして多くの人を奈落の底に突き落とす。言い様の無い悲しみ。言い様の無い怒り。言い様の無い慟哭。そんな出来事が全国各地で今日も発生している。それでも車の責任?は問われない。

車は文明の利器。車が与えてくれる利益は計り知れない。同時にその恐ろしさも計り知れない。平然と運転手の一瞬の判断ミスが悲惨な事故を引き起こす。従兄弟が死んでしまった事故も正にその通りだった。

悲運?その言葉では語り尽くせぬ悲惨で絶対に許せない人間の過ち。亡くなった人も事故を起こした人も廻りの人の嘆き悲しみは計り知れない。それでもその対策は全く取れていない。車の速度がどんなにゆっくりでもダンプカーに撥ねられると無事では無い。

従兄弟はそのダンプカーが直線の下りで緩やかに右に曲がるカーブの寸前で、走行車線の左に停まっている車を避ける為に走行車線にはみ出し、その車線をオートバイで同じく加速しながら走っていて首をヘルメットの上から強打し即死だった。半世紀前の田舎の国道はようやく道幅を広くし、曲がりくねった道を整備していた。それ以前の細い道ならこの事故は起きなかった。

同様のケースが今日本各地で何も変わっていない。行政も警察も多くのドライバーも車の製造販売者もその社会的責任を全く理解していない。交通事故件数、死亡者の件数は減ったと言われているがその原因は「無謀運転」の取締を警察が徹底的に行ったから。それも社会から支援があったから。

今はどうだ。違法駐車。咄嗟の判断も出来ないドライバーの氾濫?(高齢者だけでは無い)携帯やゲームをしながら運転。その取締を要望すると行政でも脅される?何たる車社会だろう。大体歩行もままならない高齢者が車を運転出来る?危機判断も出来ない多くのドライバーが簡単に運転出来る。

そんな社会にしたのは誰の所為だろう?殆どの人が他人事だと思っている。アクセルとブレーキを踏み間違える。そんな事は事故の原因では無い。現在、アクセルとブレーキを踏み間違えないそんな夢の様な改善を、している町工場もある。そんな改善も出来ない大手車メーカー。何故やらない?

それはその効果を認めていない?そうでは無いだろう?それでも車は売れる。メーカーの社会的責任が問われる事は無いと思っているからだろう?政府の取り組みも全くお粗末。そんな政府が支持される。多くの国民も自分が被害者だけでなく加害者になる事が他人事と思っている。

車を見たら凶器と思え。そんな時代が来ている。その事を車メーカーに教えなければならない。(そうでなくてもこれからは車が売れない時代になる)反対に高齢者に安心して運転が出来る車。そんな車が自動運転の先駆けになる?そんな車を販売しなはれ。下手なコマーシャルをしなくても売れる。

ハンドルを握ったら殺人者になっていると思え。ハンドルから手を離したら人を怪我させなかった事を感謝せよ。そんな時代になっている。それでも注意をすれば問題ない?信じられない事にその判断は間違っている。交通事故で人生は終り。そう思っているドライバーは殆ど居ない。その事が問われている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月13日 (日)

パソコントラブル再発 原因はモデム?良く分からない?今は機嫌を取り戻している?

Img_1849

Img_1850

Img_1851

Img_1852

これは昨日の景色。今日は競馬のG−1レースを見たりゴルフの世界的プレヤーの豪快なショット、繊細なコントロールショット、絶妙のパットを見ていたのでお出掛けが遅くなる。お出掛けと言っても近くを歩くだけ。お気に入りのふかしイモとチョココルネのパンを手にして歩き始める。

Img_1853

Img_1854

Img_1855

以前はここが「小林一三記念館」でした。(今はこの下に立派なコンクリートの立派な建物が出来ている)今は「雅俗山荘」(邸宅レストラン)中々下々の者はご相伴(しょうばん)に預かれない?(意味が分からない)?そんな生活をしている。(まだそんな卑しい心根しかねえのか?)ありません。アホか。

Img_1857

Img_1859

Img_1861
これが今日の景色。日暮れが早くなる。夕方ぼやぼやとしていると一気に暗くなる。その時は躊躇無く足の向く先は猪名川の堤防。この先迄歩くとようやく腰の痛みが和らいで来る?歩くのは腰が痛いと言う人が多い?その反対。大股で背中を伸ばして歩いていると股関節が喜んでいる?何とも気持の良い散歩です。

Img_1862

Img_1863

Img_1866

Img_1870

堤防に出ると河川敷きの草が刈られている。この草を集めて堆肥にするのも手間が掛かる。どうするのだろう?放置する?それは無い。集めて野焼き?それも無い。トラックで集めてゴミ焼却場?それが正解の様な気がする。

Img_1873

Img_1875

Img_1877

川の水位が下がり汚れが浮き彫りになる。写真でも分かるが流れる川の水は少なく、川原の石コロも茶色の汚れが付着している。この水は取水され浄水され水道水として生かされている。ただこの川の中は到底水遊びすら出来ない?そんな哀しい環境も眼に出来る人は少ない。川の流れが少なくなるとこうなる事もどうでも良いのだろう。

Img_1878

Img_1879

Img_1880

Img_1881

秋の日はつるべ落とし。明日から又1週間が始まる。体に気を付けて元気に頑張りましょう?パソコンの機嫌もようやく治りました。親父からいじくり回されてふて腐れていた?ウンニャ。そろそろ私も段々ガタが来る。アンタにいじくり回されてそろそろバテル。そう言われている。

今回の原因は写真の取り込みの多さ?いい加減にして下さいと言われているのだろう?(処理し切れない)ふて腐れられるのも当然かも。任せて安心365。J−コムコールセンターの担当者の若者達。そしてtakeさん。ありがとう。いずれこのモデムも交換しないといけない。

無線LAN切り替えの費用は500円でした。でもまだ有線で充分です。無線環境は引っ越してからだな。それ迄持つかな?持ちません。そんな気がする。文明の利器は本当に賢い。ただそれよりも賢い人間様が無様な生き方をしている?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドアノブ3人集 支持率が数%になっても指導者?バカな国だね。

Img_1803

Img_1805

Img_1806

Img_1807

女性の時代?散々隣の国の歴史を批判していた指導者が無様な姿を晒している?仮に政権を維持しても(そんな事は無いだろうが)国民から見放された指導者に国を治める能力が無い?なんと無様な姿だろう?他人事では無い?その程度の理解も出来ないで満面の笑み?支持者もその無様さが分からない?

Img_1808

Img_1809

Img_1810

ブリックスと言われてこれからの世界経済に大きな影響力を与えると言われている新興経済大国インド。ただこの国の実態も殆ど知られていない。最近は経済成長と国民の学習意欲が高くて21世紀をリードするとも言われているが、国土の広さと貧しさはこの国では想像すらできない。

大気汚染はひどく中国と肩を並べる?貧富の格差、身分制度は日本では全く知られていない?その国の原発と新幹線を総理大臣がトップセールス?そんな国の責任もジジババには分からない?若者達にも分からない?その程度の国だろう?

もっともらしくこの国の成長戦略を語る言葉が空々しい?アメリカが承認しないTPP? この国の殆どがその中味を知らなくても国会は承認。それでもアメリカ新大統領には期待が出来る?経済界も何たる無様さを見せるのだろう?

その間違いは誰がその落とし前を付けてくれるのだろう?そんな事も関係無い?韓国のドアノブ3人衆?そんな言葉も全く知らなかった。その意味を聞いて笑ってしまう。韓国はその程度の国?日本は違うのだろうか?このお友達政治家達? そんな事は全く無いととぼける?開き直る?そんな事はどうでも良いのだろう?

Img_1814

Img_1816

Img_1821

親父の休憩場所には先客がいた。一眼レフの望遠を手にした女性。しかし良く見ると相棒がいる。ところがこのカップル「寄添う処」がなかった。別人かも知れなかったがそんな事はどうでも良かった。女性は親父が腰を降ろすコンクリートの台に座りながら、煙草を吹かせていた。

「いい年をして健康管理も出来ない」最近そんな女性も少なく無い?余計なお世話と思いながら傑作の写真を見せる。バカだね。素人が偉そうな面をしても絵にならない。その通り。タバコ臭い匂いをさせながら(当たり障りの無い言葉)を口にしていた。

Img_1822_3

Img_1820_2

Img_1825

この休憩所の紅葉の盛りも今週末?今年は例年に比べて温度差が激しい?寒さも急にやって来る?流石に今年はヒートテックの股引?が必要かも知れない。どんなに若さを口にしても肉体の衰えは如何ともし難い?ところがそれも違う?

人間様の肉体も精神力も鍛え方では別人になる?その事を今一度、心に刻まなければいけないに違いない?コケにされた人生はその為だったに違いない?(アホやのう)哀しい?ちっとも。若さの秘訣はそのひねくれ根情、姿勢?親父の親父が教えてくれた戦争体験。親父が味わった人生の悲哀。息子達にその生き様を見せられるのだろうか?その事も今、問われている?(いません)happy02

Img_1824

Img_1830

Img_1831

83のババアの車の暴走。アクセルとブレーキの踏み間違い?こんな単純なミスを何で犯すのか?その結果が歩いている人を一瞬にしてひき殺す。その重大な犯罪が日常茶飯事?その原因は単純明快?その事も高齢者は自覚出来ない?

駐車場から出る時に駐車料金を運転席の窓から体を出して支払う。その時にサイドブレーキを引き変速機レバーはニュートラル(中立)にしないといけない。最近の車は殆どがオートマ車だからその事を知らないドライバーが多い。

マニアル車(以前の車)はこの位置で止まらないとエンジンが止まっていた。(エンスト)ところがオートマ車が全盛になりジジババでも簡単にハンドルを手に出来る。ところがこんな当り前の事がジジババ、初心者、ペーパードライバーは知らない?その確認も出来ない。

Dレンジでアクセルを踏み込むと急発進は当たり前。(ブレーキとアクセルペタルを踏み間違えたのでは無い)その程度の判断も出来ないジジババが車を運転するとこの悲劇に歯止めは掛けられない?親父は歩道を歩きながら常にその事を考えている。

自分の体は自分で守るしかない。自動運転?その前にやるべき事。製造販売者の責任が大きくなってもそんな事は関係無い?何たる車社会だろう。何度も痛感する事は歩けない人は車を運転してはいけない。咄嗟の判断も出来ない人がハンドルを握る事は簡単に「殺人者」になる。その恐ろしさを実感していない?

Img_1832

Img_1843

Img_1844

「瀬戸は日暮れて夕波小波」「アナタの島にお嫁に行くの」?みかんキンカン酒の燗 嫁御持たせニャ働かん?そんなキンカン本舗のCMソングは知らない?最近は嫁御を持っても働かんオバカも少なく無い?

みかんを一箱買って爪を黄色くしていた人が笑っている。三ヶ日みかんはまだ?有田みかんもなかなか買えない?トホホ。(アホ)そろそろ散歩の時間です。明日は雨もよう?☂が上がると寒くなる。

アーユーレディ?アメリカも分裂もよう?間抜けななのはその事を理解出来ないオバカな人達かも知れない?(イイエ。アナタです。)も少し賢くなりなはれ?どっちが?どっちも。太平洋ビザマスタートーナメント優勝賞金4千万円。笑いが止らない。そんな生き方をしないといけない?(アホ)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月12日 (土)

秋の幕が上がる?政治と経済の幕が下がる?その予兆はまだ定かでない?

Img_1745

Img_1746

Img_1747

Img_1748

インドに新幹線?安倍総理がインド首相を自ら神戸の製造工場を案内?その有様をマスコミが大々的に報道する?何たる間抜けな国だろう?官房長官は兵庫県篠山市の古民家の再生状況を見学?何かやる事が違うだろう?そんな批判は全く無い?韓国大統領が不正で民衆から退陣に追い込まれる?そんな事は関係無いと思っている?間抜けというしかないのだろう?

Img_1749

Img_1750

Img_1751

Img_1752

病院の駐車場から出る83のオバハンが運転する車で通行男女2人をはね死亡させている。年寄りが車を運転する悲劇?若者が暴走運転をする犯罪?そんな事も関係無いと思っているのだろう?歩道を歩いていても安全確保がされていない公共施設。他人事では無い。

Img_1753

Img_1754

Img_1756

Img_1757

この坂を上がると城跡公園。予想外の紅葉が始まっていた。ただこの紅葉もあくまでも人が育てた物?(植樹されている)それでも心が癒される?それ程に自然の力は素晴らしい。人間の愚かさ?政治の愚かさ?アメリカが黙殺したTPP法案を国会で承認した責任は問われない?日本主導の貿易交渉?何たるインチキだろう?そんな事が出来る筈が無い?(反対はあっても?)

Img_1759

Img_1760

Img_1762

Img_1763

この門から出た事はあっても入った事は無い。芝生の広場は親子が遊んでいたが、その廻りは見事なイロハモミジの紅葉が盛りを迎えていた。独身の頃、会社の新人歓迎会で新人の若者が余興で腰を振り降り、「いろはのいの字はどう書くの」をやってくれた事を思い出す。

拍手喝采。彼は何処の空の下で生きているのかな?「こうしてこうしてこう書くの」あのとぼけた顔はもう見る事が出来ないのかも知れない?これからの生き方はそんな生き方が問われている?もう少し面白可笑しく生きられる生き方が問われている?(手遅れだな)桂枝雀さんが天国から笑っている。

Img_1764

Img_1765

Img_1766

Img_1768

本日の予定ではこれ程の紅葉が見れるとは思っていなかった。自然界の紅葉はこの北摂の地では例年見頃は12月になってから。今年は少し早いのかも知れない?それだけ冬が近い。寒くなればお鍋のシーズン。

それでも今年の白菜、玉ねぎは高い?それは仕方の無い事?工夫をすれば安くて美味しい鍋が楽しめる?オバカな政治屋さんには関係無い?意外に貧乏人も関係無い?そんなもんだよ?これだけの素晴らしい紅葉も見れる人は限られている?

Img_1769

Img_1770

Img_1771

今年の紅葉は夏の暑さで葉の表面が枯れている?紅葉が綺麗でないと言われるが、強ち(あながち)それも間違いでは無い。それでも息を吞む景色はこれから眼にする事が出来る。(今日は無理)それでもタダでこれだけの紅葉が見れるのだから文句は無い。

Img_1773

Img_1774

Img_1777

これからゆっくりと芝生の広場を横切りながら、親子で遊んでいる子供を冷やかしながら絶景を写し込む。本当は芝生の上を走り廻わるのはアウトだけれど何で駄目かが殆ど分からない。芝生の上は本当はスパイクの靴で無いと芝生を痛める。一番いけない事は運動靴で走り廻られる事。そんな野暮な事は言わない。

Img_1779

Img_1783

Img_1784

Img_1785

これは錦木。葉っぱが錦になっている。これで冬支度が整う?後は寒気の吹き出しを待つだけ?来週から11月中旬。年の瀬も近い。今年1年の成果を問いかけてみると首を傾げる。それでも病気もせずに(ボヤキ)と(とんがり)を続けただけで上等だった?トンデモありません。なんとか生き延びただけです?

Img_1792

Img_1793

Img_1794

東京で駐車場から出ていた83の女性の車が暴走?前を歩いていた男女2名がひき殺されている。車は急には止まれない?止まれます。問題は咄嗟の時の判断が老人には出来ない。増してや83でしょう?そんな事は無いと反論される?しかしこんな無様な事故は日常茶飯事である。

ブレーキとアクセルを踏み間違えても暴走しない車。そんな車はトヨタでも造れない。これは車社会の悲劇であり車の製造責任だが、そんな事も関係無い。これからその事が問われる。そんな事は無い?

自動運転の前に車の製造販売者がやるべき事。それは車の便利さよりも責任の重さの自覚である。危険運転の予知が出来ないオバカは歳と共に多くなる?事故を起こした車種をどれだけの人が注視しただろう。トヨタのプリウス。

そんな事は全く問われない。アクセルとブレーキの踏み間違いはペタル操作だけでは無い事をドライバーの多くが知らない。体力が落ちる。認知力が落ちる。安全運転の基本が失われている。そんな車が街中には溢れている。事故を起こしたら人生は終る。その事をこのおババは思い知るに違いない。

車は便利な文明の利器だが走る凶器である事も自覚しないといけない。車の製造、販売者もその事をどれだけ教えているのだろう?事故を起こす車は多くが新しい。その販売をしたセールスマン、店の責任は無い事を殆ど知らない?そんな事は無い。自己責任。そう自己の責任は所有者と運転者、同乗者に問われる。そんな事も殆ど知らない。歩行者も他人事では無い。

Img_1795

Img_1796

Img_1799

Img_1800

Img_1801

ここから風景が又変わる。山麓の公園に向かう。今日の目的地はお寺さんだったが気分が変わる。珠には足の向く侭、気の向く侭に歩いてみるのも悪くは無い。そう囁かれていた。「そんな言い方をする事は無い」そんな言い方?人の批判をする時にこの言葉程苛立つ言葉は無い?そんな生き方はしていないと思っているからだろう?何も嫌いな人に好かれたくはない?(アッソ)阿蘇では無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長時間労働 労働局の責任を問え この間抜けな労働行政

長時間労働 働き方改革 働かせ改革 東京にも大阪にも全国各地に「労働局」がありその組織の中に「労働基準監督署」がある。組織的には何の権限も無い?トンデモありません。労働者の権利。労働者に不当労働行為をさせた企業責任者には「厳罰」を課す権限を手にしているが、そんな行政は聞いた事が無い?

一番厳しい処分は刑事罰。ところが多くの違法労働行為の処罰は「指導監督」しかも「個別の事案は公表」されない?当然違法労働行為の企業の「社会的責任は問われない」。違法行為をしてもバレなければ「看過」?それだけではなく上司の責任も問われない。

上司のパワハラで自殺した大津市役所の広報担当と話をした事がある。担当者は「申し訳ない」を繰り返すだけ。当然この上司には何らかの「戒告」の処置がとられたと思うが、そんなマスコミ報道も無い。今回公表され立ち入り調査が行われた電通もその捜査の結果は公表されない。

そんな事ではアカンやろう?厚生労働大臣がもっともらしく「法に則って厳重に処罰」とマスコミにコメントしても何も変わらない?政府は働き改革を口にする。「嘘をつけ」こんなインチキな事を放置して「働き改革」等出来る訳が無い。そんな内閣が支持される?

韓国の様に大統領のスキャンダルが表面化してもこの国の政治体制、行政の指導監督は何も変わらない。もっとマスコミもしっかりしないとこの国も無様な国にある。その事をアメリカ大統領選挙から学んでも誤摩化される?

トランプが選挙戦に口にした公約は当選すれば大きく変わる?何たる都合の良い「理屈」だろう?その化けの皮が剥がされた時、韓国と同じ無様を晒す?そんな事を考える国民を殆ど居ない?

司馬遼太郎の「翔ぶが如く」今日から6巻。話が長い。それでも明治の時代を知る事は現在を知る大きな手掛かりになるの違いない。そうならなくても何も悔いる事は無い。人間の生き様は死ぬ迄変わらない。違いない。

何たる間抜けな労働行政だろう?何たる間抜けな国民だろう?それでも豊かな国?冗談ではありません?いずれ明らかかになる?その時が現在の韓国であり、アメリカなのかも知れない?間抜けな経済ニュース。そんなコメントは何処にも無い。

景気は株価上昇、円安基調と共にこれから改善する?年末商戦は盛り上がる?今年の寒さは消費を刺激する?これだけは確かだとしても問題は消費者の懐具合。その消費者が「同一労働」「同一賃金」ではない。労働格差は拡大しても消費は盛り上がるとオバカな政治家は考えている?

政治家だけでは無いだろう?行政、企業経営者、多くの国民がそう信じているのだろう?「信じる者は救われる」確かにそうかもしれない。ただこれほどにお間抜けな社会は韓国のスキャンダルを聞きながら笑うしか無いのだろうか?

トンデモありません。怒りの拳を突き出さなければいけない?止めなさい。今日は天気が良いし洗濯を済ませたら「翔が如く」6巻を手にして近くのお寺さんに行きましょう。スタインベックの「怒りのぶどう」もつまらない結論でした?親父の「怒りのアントシアニング」?はどうなのだろう?アホ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月11日 (金)

アンデスのふもとで育った「ブルーベリー」150g完食 (コラ)

Img_1696

Img_1697

Img_1698

Img_1709

昨日の大阪梅田 「大阪ウメキタ」この名前をすぐ忘れる。それだけ記憶力が無くなったのか?何かに関連を付けないと殆ど忘れてしまう。そのくせたわいのない事で「ムキ」になる。グランフロント 大阪?名前の意味は公募されている。だから中々覚えられない?大体このネーミングに大した意味は無い?

Img_1699

Img_1700

Img_1701

Img_1702

この正面は高級ホテル。外国人観光客でもお金持ちしか泊れない?こんな高いホテルでもホテルの稼働率は悪く無い?格差だ不公平だと言った処で貧乏人はお呼びで無い?貧乏人どころか普通の暮らしをしている人でもお呼びで無い。お金に不自由しない人でも泊れない?

それではどんな人が泊るの?そんなお金に頓着が無い人?そんなニーズ(需要)はありまんのか?あるんです。この高級ホテルは空室率何ての言葉も関係ありません?ウソでしょう?本当です。ネット予約が出来ない?嘘をつけ?

Img_1706

Img_1705

Img_1704

このホテルネットで調べて見ると安い部屋は2名で3万と少し。(大した事は無い)イエイエ空室は中々無い。事前の予約が必要。直前で泊まれる部屋はこの倍は必要。それでも空室は厳しい?大阪で宿泊をするのはそれなりのお金が必要?ビジネスホテル?それは少し離れないと難しい。

今は何処でも外人観光客が多い。しかもジャカマシイ中国からの団体さん。大阪は観光に力を入れてもその受け入れ体勢は寂しい?そんな事も関係無い?スイスはもっと高い。本当に感謝しています。観光立国とはそう言う事?に違いない。

Img_1720

Img_1724

Img_1727

肩が凝る 首が凝る 腕を廻すと気持ちが良い 血圧の薬が無くなったので医者に行く 薬はしっかり飲まないといけないと言われる 血圧測定150−80 低く無い 脈が早いと言われる それでも体調は悪く無い

医者に脅かされても自分の体は自分が一番分からないと一人暮らしは出来ない?自分の体を一番良く知っていた整体師が廃業して久しい 黙って座ればぴたりと分かる そんな人は中々居ない? 自分の体は自分で揉むしかない?

寂しいのう?むげねえのう?仏壇の中から笑われている 何の何の 仙人は自分で健康体操をやるしかない 自業自得です ブルーベリー150g完食 筋肉痛には何の意味も無い?おっしゃる通り 健康は太極拳が一番かも?

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪北ヤードの広さは24ha(ヘクタール)どれだけ広いのか誰も分からない?

Img_1674

中央左の茶色部が2年前にオープンした大阪北ヤード第1期工事完成部分。それに比べると残りの面積がどれだけ広いかが良く分かる。この部分の開発計画がほぼまとまっている。その完成時期が未定?そんな事はねえだろう?

Img_1676

Img_1677

Img_1678

こちらが完成している南館?ガラス張りの中から見下ろされている。ここから今立っている場所を眺めた時は、まだ整地が済んでいなかった。貨物駅のスレートの建物が取り壊されていた。ただその時、既にこの土地の所有者は決まっていた。それも公正な入札。

ただこれだけの一等地の土地を一括で所有出来る処は民間では1社では無理。そうなると何処が手にする?そう考えると独立行政法人都市開発機構(UR賃貸)が手にした事情が分かる。ただそんな事情は関西人にはどうでも良いのだろう?

そしてこの整備計画が国、地方、財界、建築家、企業家、TR西日本、学会(大学)総力を挙げてビッグプロジェクトが行われているのも理解が出来る。関西人の多くはそんな事は殆ど知らない。大阪市役所、大阪府庁には担当部署がありその計画が立てられている?これもオカシイ?

土地所有者はお金を出しているだけ?そのお金も国から?オカシイだろう?おかしくありません?それは日本各地で行われている公共工事と全く同じ構造だから?大阪の副都心計画?万博招致?カジノ(IR施設)全てが謎解きの様に繋がっている?

維新の考えている今迄の政治を変える?何も変わっていない。自民党の擦り寄る政治姿勢は悪質と言える。その事を思い知らされている。今日はネットで色々計画資料、会議の議事録を読み大阪市担当部署の説明も受けました。親父の独断と偏見は個人的な意見です。ただこの開発計画は他所事では無い。

その事が証明されても7年後の未来をどれだけの人が目の当たりに出来るのでしょう?この工事の大きなテーマは緑と健康?そして輝けるテクノロジー?何とも皮肉に思えるのは親父が元気な証拠かも?(冗談)間違いの無い事はその時本当の大阪再生が問われる?それも関係無い人が殆どかも?

Img_1679

Img_1681

Img_1682

Img_1683

ここは殆ど人通りが無い。風も無くて歩いていても気持ちが良い。生意気にカメラマンを装っていた。この先は高層マンション。お金に全く不自由しない人が住んでいる?それも違う?住んでいる世界が違う人が住んでいる?世の中はその程度の事です。
Img_1684

Img_1685

Img_1687

Img_1688

イロハモミジ。漢字で書くとこんな字になりまんのか?始めて眼にする。イロハとは紅葉の葉っぱの切れ目を数えた名残(なごり)と違うのかい?それとも知らないのかい。イロハニホヘト。紅葉の切れ目も数えた事は無いが、この言葉を始めて考えた人は定かでない?いろはにほへと ちりぬるおわか よたれそつね ならぬういのおくやまけふこえて あさひゆめみし えひもせす

この数え歌は仮名文字を考えた空海の作とも言われているが、歴史的には証明されていない?ただこの言葉の原型、仮名文字は空海が初めて使い始めたと言われ古文書にも証明されている。現在人はどんな言葉を口にしているのだろう?平安時代の雅な言葉からは考えられない言葉を口にしているのだろう?
Img_1689

Img_1690

Img_1691

Img_1692

Img_1693

Img_1694

Img_1695

第2期工事では大きな公園が計画されている。ただその公園は本当にこの場所に必要なのだろうか?その事も考えていた。確かにこんな処で静かな憩いの場所を手に出来る。アメリカやフランス、オーストリア、ウイーンの森?ただそんな場所は他にも一杯ある。

大阪には万博公園。鶴見、服部緑地。大阪天王寺公園、住吉公園。現在計画されている正蓮寺公園。そんな公園の広さは望めない?精々箱庭の様な緑の公園?それでも緑に溢れる公園で大阪のイメージを変える事が出来る?それも税金が使われる事を理解していないからだろう?何度も繰り返すがここは1等地。それなりの使い方が必然に違いない?そうなるに違いない?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカ大統領選挙から見えて来る明日?そんな物は関係無い?

Img_1647

Img_1637
Img_1630

こんな間抜けな光景を見に来たのかい?そう言われていた?ここは梅田貨物駅跡。時代が変わるとこんな無様な姿になる?誰もそんな事は思っていない?国鉄がJRとなり民営化される以前から、国鉄貨物の役割は終えていた?

小荷物はクロネコヤマト、佐川宅急便、日通ペリカン便に奪われ、大きな荷物はトラック輸送に大きくその存在を交替させられた。国鉄の旅客輸送、貨物輸送の怠慢がもっともらしく宣伝され、政治家に自民党に財界人に食い散らかされた。

そんな事を語る人も殆ど居ない?その事はこの地を見れば思い知らされる?この大阪梅田の1等地を国鉄民営化でどう清算したのか?そんな事は殆ど知らない?この土地の持ち主をネットで調べて愕然とする。独立行政法人都市再生機構(UR賃貸)。

この法人は殆ど知られていないが国からの借金が10兆円を超えると言われている。国鉄の赤字体質が問われた時、郵政の民営化が叫ばれた時、もっともらしく叫ばれた言葉「民で出来る事は民でやる」。小泉元総理が叫んだ言葉は何だったのか?その親父が政界を引退しても原発再開に反対?

そんな言葉を誰が真剣に聞くのか?その息子の人気も高いがTPP賛成?農業の未来を変える?そんな言葉をもっともらしく伝えるマスコミ?アメリカの大統領選挙で理解出来た事は「アメリカの分断」この国も全く同じ轍(てつ)を踏んでいる?言っている事とやる事は違う?

そんな事が出来る訳が無い。アメリカも白人だけでは成り立たない。保護貿易を叫んでも現実は厳しい競争社会で生きている。日本に基地負担を減らさずに金額の増額を求める?そんな政府に協力する?そんな事も関係無いととぼけるのだろう?本当に未来は明るいのか?そんな問い掛けも無いのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月10日 (木)

昨日行けなかった大阪北ヤード2期工事予定地

Img_1577

Img_1581

Img_1584

Img_1585

Img_1586

大阪駅北側にこれだけの更地がある。その事実を知らない人が関西人でも少なく無い。北海道や大分ではニュースにもならない?ここは大阪梅田の貨物駅跡。これだけの土地を有効に使えなくて何たる国鉄民営化?

その程度の事だろう?国鉄民営化?郵政民営化?道路公団民営化?住宅公団民営化?多くの官が民営化されても実態はこの様です?そんな事もどうでも良い?だろうな?それでも国の財政は赤字体質が変わらない。孫達にどんな話が出来るのだろう?安倍さん?

Img_1586_2

Img_1589

Img_1592

大阪駅に停まらない特急はるか(関空行)くろしお(和歌山、白浜、新宮行)この先左で環状線外側を走る様に成れば高架になる。この区間は地上を走りその時は交通が遮断する。この状態も7年後には解消。(地下を走る様に成る)

Img_1594
Img_1596

Img_1598

その時にはこの景色は見れなく成る。今でも大阪駅北側にこんな鉄路がある事を知らない関西人も少なく無い。この先で東海道本線に合流して淀川を渡り新大阪駅、京都駅と特急は進む。大阪駅は右側。右側先に既に完成している建物は「ウメキタ北ヤード一期工事」

写真では良く分からないがこの正面の空き地は広い。その利用方法は最終的には決まっていない。この土地の所有者は国?それも分からない。国鉄の赤字体質を国鉄の労働者に押しつけたその責任の重さも殆ど忘れ去られてこんな無様を晒している?

ここは大阪、梅田の一等地。そんな事も大阪人には関係無い?大阪の元気を取り戻す?そんな嘘っぱちが真しやかに政治屋と財界人、マスコミと大阪のオバカに語られる?(コラ)大阪は外国人観光客で元気を取り戻している?

おおさか維新の会が日本維新の会と名前を変えても所詮ローカル政党?阪神タイガース?そんな気がする。大阪の再生?大阪の埋め立て地の活用?万博とカジノを誘致?(名前はIRと変えて?TPPと同じかい?)何の事やらさっぱり分からない。大阪が副都心?維新の政策はその程度の事かい?その程度で充分?

Img_1602

Img_1603

Img_1604

この地図で位置関係が良く分かる。これから左下に歩く。半世紀前もこの辺りはそれなりに綺麗だったと思うが、今はウンレイの差。但し人の往来はこの先に行かないと全く無い。この先に長い地下道がある。そこは結構多くの人が行き来している。

その理由は観光名所とホテルがあるから?ただその通行マナーは最低?(久し振りに歩いた感じでは大幅に改善?)7年後にはその形を全く変える?関西人のマナーの悪さは禁止されても守れない?何で徹底的に取り締まらないのだろう?それが大阪です。大阪のひったくりの犯罪率は日本一。恥だとは全く思わない?

Img_1649

このトンネルは自転車通行禁止?ウソだろう?押して歩けば良い?乗って通行しているじゃねえか?警察の指導も無い。警察の名前も大阪市長の名前も無い。以前よりは良くなっている?確かに。しかし検挙されなければ分から無いオバカは看過されている。これが大阪?そんな恥さらしが罷り通る。

Img_1651

Img_1650

何でこの表示がUR都市機構?その意味がこの先で分かる
Img_1674

Img_1673

Img_1667

現在この更地の管理を暫定的に管理をしているのがUR都市機構?何で地権者を明示してその管理を任せないのだろう?これがお役所仕事。この一等地を自分達の思いの侭に使えると思っている?管理者は誰で断定的に何時迄使えるのかそんな事は全く分からない?そんな事もどうでも良い?この中に入場料1000円の施設がある。

Img_1653

Img_1663

Img_1665

この広大な空き地は最初にも説明したが「第二期大阪北ヤード開発地域」?名前も管理者も何時迄にどんな形で整備されるのか?分からない。行政の担当部署に聞けば分かる。大阪市役所に聞いてみますか?聞いた所で一銭の得にもならない?反対にバカにされるだけ?それなら聞いて見る価値あり?ありません。

ネットで調べて見ると大阪府に所管部署がある。今迄感じていた事を整理してみると計画の殆どを知らない。賢い?親父が知らないのだから殆どの大阪人は知らない?関西人?それにしても大阪府が何で管理しているのだろう?それは間違いかも知れない?大阪市も計画に参画している?その事も聞いてみないといけない?(無駄だな?)

ネットで調べて見ると知らなかった多くの事が分かる。現在のウメキタ北ヤードの地権者は「都市再生機構」?しかしここも完全な民間会社ではない。独立行政法人。この訳の分からない組織は何?ネットで調べると資産総額13兆円。しかし政府からの借金は12兆円。幹部の殆どが国土交通省からの天下り

Img_1657

Img_1668

Img_1670

正面の建物は既に完成している建物。(第一期工事分。左の通路を通ると北館ホテル、高層マンションと続く)今日歩いた時には2期工事で予定されている鉄道の地下工事はこのフェンスの内側でおこなれ右端に大阪北駅が造られる?そんな事は殆ど知らない。(ネットで見ないと分からない?)

そんな事も下々にはどうでも良い事だろう。いよいよ知らないといけないな?マスコミが全く報道しない大型都市整備計画?この広大な跡地が何故放置され、何故今再開発なのか?それ位の事も殆ど知らない?それでも大阪の再生は無い?どういう事だろう?

知らないから?知った処でどうなるのだろう?それは聞かないと分からない?聞いてもとぼけられるだけだろう?アンタはな?この土地が細切れに民間に切り売りされなかったのは大阪に活力が無かったから?そうでは無いだろう?バカが多いと言う事だけだろう?(コラ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 9日 (水)

この危機感の無いバカテレビ?「今年の1人鍋」?どうでも良いだろう?

アメリカ大統領の選挙結果は「意外」な結果になる。事前のマスコミ報道の誤り?多くの無関心な人にはどうでも良い結果?それでも情報操作の責任の自覚の無さ?そうではない?想定外の結果?ならばその程度の放送、情報の伝え方しかしていないと言う事か?そんな反省?自己批判は出来ない?

これからテレビを見て「暇つぶし」?をする人とそうで無い人の生活の中味が全く変る?これ迄もそうだったのだろうが、テレビしか娯楽の無いジジババはニュースも見ないで「娯楽」「お笑い」「韓国ドラマ」「再放送番組」で満足する?そんな時代になる?

これから始まる政治と経済と生活の大きな変化?アメリカだけでなく世界に大きな影響を与えても日々の生活には何の影響も無い?アホ抜かせ。テレビを見ない人が増えるだけで世の中は大きく変わる。これからは多くの事を自分で準備しないといけない?老後の事も?これからの自分の生き方も?

そんな当たり前の事が安倍さんと公明党?共産党にも誤摩化されている?それで野党に期待する?民進党?維新?小沢さん?そんなこれ迄の野党にも期待は出来ない?社会は何が正義で何が悪なのか?そんな事も分からなく成る?

嘘だと思うだろう?ウソでは無い。いじめ?セクハラ?何を抜かしてまんねん。役所の働き方改革?厚生労働省に聞いて見なはれ?とぼけられる?時間外の労働の管理も出来ない企業の労務管理。その指導監督の出来ない監督者?

そんな事は無い。電通の立ち入り調査。しっかりやっているじゃ^ネエか?近くの労働局(こんな組織がある事も知らなかった)聞いて見なはれ。個別の案件には答えられない。その程度の事だろう。?行政がこんな様を晒すからブラック企業が蔓延る(はびこる)?政府の言う「働き方改革」どこにそんな職場があるのだろう?それはあなたが知らないだけ?そうかもしれない。

アメリカ大統領選挙が教えて呉れるもの。それは国民の政治不信。8年前に登場したオバマは「チェンジ」を口にしたが皮肉な事に、国民の生活は貧しさが加速した。政治家が多額の献金を手にしながら口先では政治を変える?何処かの政党と全く同じじゃねえか?

我が街から誕生した維新の政治家はあろう事か野党第1党の政治家を「バカ」呼ばわり。そんな政治家が支持される。その訳は既成政党の体たらく?アメリカも全く同じ?トランプの政策は「国内優先」?シリアではテロとの戦い?そんな指導者を中国とロシアは支持する?

何たる的外れのマスコミの予測だろう?中国にもロシアにも勢いは無い?これからは自分達の事、自国の繁栄の為には何でもあり?そんな政治が出来る訳が無い。政治の世界は一寸先は闇。その事を世界の指導者も思い知らされるのだろう?それでも我が国はTPPの国会承認?それを現大統領オバマが追認する?こんな政治家が支持されるのかい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過ぎたるは尚及ばざるが如し?調子に乗るな?アメリカも同じだな?

アメリカ次期大統領の選挙人獲得選挙?クリントンもトランプも史上最低の候補者が次期大統領になる?このいずれかが大統領になっても世界に大きな影響を与える。特にトランプが勝てばアメリカ国内だけでなく、日本、世界各地に与える影響はショックを与える。トランプショック?

それにしてもマスコミの事前情報のお粗末さを痛感する。結果的にクリントンが勝利してもその政治的、経済的な施策はオバマ大統領同様の「現状維持」が関の山だろう?日本人の多くがどんなに関係無い?分から無いと言った処でアメリカの「保護主義」傾向が深まる。

そんな事も日本のマスコミは何も伝えない?アメリカの経済は悪く無い?ならばこれだけのトランプ票をどう考える?そんな事は分からないだろう?間違いなくアメリカはこれから国内産業の保護政策が深まる。TPP法案採決?日本の政治家は何を考えているのだろう?

アメリカ民主党の支持が結果的に「格差を拡大」そんな事も日本のマスコミは殆ど報道しない。アメリカの豊かな世界は「過去の遺産」それでも尚「アメリカは豊かな社会」日本でもそんな現実は続く?それは全く違う事をこれから思い知らされる。覚悟しなはれ。それは日本政府にも日本経済界にも言える。

豊かな人はより豊かに。貧しい人は更に貧しく。生活保護世帯が加速し企業の7割が法人税も払えない。そのくせその企業の不当労働行為は罷り通る?そんな社会が何時迄も続く訳が無い?その程度の事も分から無いのだろう?

も少し賢く成れ。若者も成人も壮年も。オバカなマスコミ情報さえも見向きもせずにスマホの画面から電車の中では片時も眼が離せない?そんな生き方が何時迄も出来る訳が無い。どうしてそれ位の賢さが失われたのだろう?

その事を思い知らされても「政治の事は関係無い?」株価が暴落すればそんな事も言えなく成るだろう?それでも関係無い?金融政策の間違いも関係無い?何たる無様な混乱を見せつけられても為す術が無いのかも知れない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 8日 (火)

鶴保沖縄担当大臣の資質?が問われる?安倍総理の任命責任が問われる?

この程度の国会答弁しか出来なくても沖縄担当大臣?意味が分からないだろう?大阪から沖縄のヘリパットの反対闘争のデモ規制の機動隊応援?に大阪府警から派遣されていた機動隊員の発言が(差別発言)と批判された。

責任者の松井大阪府知事もその不規則発言には非を認め、隊員を任務から外した、ところがその知事もあろう事か(どっちもどっち)と発言。不規則発言の隊員の労をねぎらった。この機動隊員の(土人)発言。差別発言とは感じ無い人も少なく無い。特に大阪、関西の人間にとってはその実感は無い?

しかしその発言を国会の場で沖縄担当大臣が「差別発言」とは思わないとはいかがなものか?この大臣わざわざ個人的発言と断りを付けている。国会の場で担当大臣にこの問題について個人的発言が許されるとこの大臣は思っている?

この大臣の名前は中々思い出せなかったが、関西和歌山の選出議員。この代議士の私生活報道を目にしても名前を思い出す事は無かった。ただこの発言で意識に残る?残らない。それでも報道の記録に残る。それでもそんな物はどうでも良い?

多くの公人が個人的発言で取り消しを求められる。その事をこの大臣は知らないのだろうか?結婚して離婚してその社会的責任の大きさも自覚出来ない?そんな事も選挙民から問われる事は無い?和歌山とはそんな地域ではない事をこの担当大臣は理解出来ない。

公務員がこの程度の発言をしても関係無いと思っているのだろう?安倍総理のお友達感覚?そんな内閣が支持される?アメリカの次期大統領はどちらに転んでも関係無い?韓国の大統領が辞任に追い込まれても関係無い?代議士先生とはそんなに偉いのかい?TPP問題でも担当大臣の不規則発言で任命責任が問われる?意外にこの内閣も長くは無い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

個別の事案については答えられない?何たる行政のコメント?

大阪心斎橋で2年前、覚せい剤中毒の間抜けな親父が刃物を振回し、何の罪も無い善良な男女2名を刺殺して一審で死刑判決。当然控訴せず判決に従うのが当然と思いきや死刑が恐くて2審に上告。その弁護人の言葉が又ふざけている?

(覚せい剤の幻覚)(本人に善悪の判断が欠けていた)バカだろう。罪を憎んで人を憎まず?死刑制度反対?ただこの非道の殺人は戦国時代の「俣裂きの刑」でも足りないだろう?それでもこの国は法治国家?上級裁判所に控訴出来る?被害者の家族の気持は察して余りある。

それ位の事も個別の事案?本当にこれからは自分の身は自分で守るしかない。それが民主主義国家アメリカの現実でもある。アメリカ大統領が眼に涙を浮かべて銃の規制を口にしても何も変わらない?この国もそんな時代になる?政治家も役人達も個々の事案には答えられないととぼけている。

そんな国になるのかも知れない。厚生労働省の下部組織に労働局がありその中の部局が「電通立ち入り調査」資料の押収。その調査を何時迄に終るのと聞いて見ると「個別の問題には答えられない」?何処かで聞いた言葉だな。政府の広報担当?内閣官房長官が平然と言い放っていた。

多くの人が忘れているだろう?東芝の不正?決算報告書のねつ造?そんな事もうやむや?豊洲市場の問題も誰の責任か問う事も出来ない?小池知事は今が一番楽しいとアホこいでいるが、市場関係者の損害はどう始末を付けれると言うのだろう?散々問題を掻き回しその移転は取り止め?

他の催し会場に変更する?東京都民もその程度のもの?今、大阪では万国博招致を政財界一体となり計画中?そのテーマが(長寿と健康)何たるオバカな維新の政治改革だろう?そうでは無いだろう?国のレベルでは働き方改革。働かせ改革。企業組織の社会的責任の追求?

大阪、関西では防災、東南海大地震対策だろう?大阪の埋め立て工事を今なお続けてその空き地で博覧会を行っても、大阪の地盤沈下は止められない?大阪人、維新の政党、大阪の経済界はそれ程にアホかいな。アホです。

全く知らなかった大阪北ヤードのJR路線の地下工事。明日お見せします。(見れるのかな)それも行けば分かる。大阪駅前は3年後のオープンに向けて綺麗で広い地下通路の工事進行中。ところが7年後の工事完成に向けて大阪北ヤードの2期工事完成寺には(大阪北駅)が出来る?

そんな事は誰も知らない?(このうんちくはガセでは無い。インテーネットで北梅田駅を検索すれば教えて呉れる)あと7年もすれば大阪駅前は本当に変わる。その時、何処の空の下でつぶやき(ボヤキ)を重ねているだろう?7年前のブログを読み返してみるとその愚かさが本当に良く分かる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厚生労働大臣コメント 「捜査に全力を尽くす」?何が出来るの?

Img_1504

Img_1506

Img_1507

Img_1509

この国の大企業?電通?この会社の社会的責任をこの会社の企業責任者、管理者は何をとぼけているのだろう?とぼけているのでは無い。これがこの国の企業のずさんな労務管理。これは犯罪。不法労働行為。その事を殆どの国民が認識していない?何たる国家だろう?何たる企業だろう?

そうでなければこの国は成り立たない?こんなインチキな経営者と政治家を何時からマスコミは看過しているのだろう?看過?そんな難しい言葉は知らない?見て見ぬ振りをする。それが不正であっても?何を青二才とバカにされている?それがこの国の殆ど常識。

馬鹿に成れと言われた意味が分かる。こんな企業は要らない?(アンタがどんなに怒ってもこの国の形は変わらない)偉そうに言うな。韓国の不正を告発したのは大手マスコミではない。アメリカの大統領候補トランプ旋風は選挙後もしぼむ事は無い?

そんな時代の流れがこの国には無いだけだろう?なければつくるしかない?無理だな?それでも何とも思わない。地方は本当に深刻な過疎と高齢化が進んでいる。それに対して多くの口先だけの政策が叫ばれているが、現実は本当に厳しい。それでもこの景色を見たまえ。地方の人はこんな素晴らしい環境で生きている?

Img_1517

Img_1518

Img_1519

Img_1520

Img_1527

視力が衰えた叔父さんが平然と廃材から釘抜きをしながら、風呂の炊き木を作り出していた。横から見ていると視力の衰えが全く感じられない。近くで用事をしている奥さんの話では(殆ど見えない)と言われていたが、そうは感じられなかった。

手探りでクギの位置を確認しながら、釘抜きを上手に使っているのだろう?地域の賑わいの話を聞きながら感心していた。話が途切れると奥さんがその続きをしてくれる。その会話は絶える事が無かった。

目的はこの上の境内。でも1時間位は足止め?されていた。又、お友達が出来た。ホタルのシーズンにまた来て下さいと言われたが、それ迄に足を運ぶに違いない。この上の境内で長年続けられて来た地域の盆踊りも、今年からその行事も無くなったと言われる。

準備をする人。太鼓を叩く人。輪になって踊る人。それを見ながら歓声を上げる人。そんな人が居なくなったと言われていた。寂しい事です。そんな地域の過疎化も街中の行政は全く為す術がない?地方創生?とぼけた話です。道が整備されればそれで充分?それも中々進まない?

それが進んでも地域の活性化は補助金をバラまくだけ。それも出来ない所は地域の旗ふりが頑張る?そんな人が居ないと地域は何時か過疎になる?それでもその素晴らしさは変わらない。期待通りの秋の風情がこの上の境内にはあった。人気の全く無い境内は風も無く心豊かな時が流れていた。

Img_1521

Img_1522

Img_1530

Img_1536

Img_1532

Img_1533

何気ない景色に価値がある。この上にはゴルフ場に向かう立派な道があるが、その途中には西宮市の素晴らしい公園と野球が出来るグラウンドがある。ところが殆ど足を運ぶ人は居ない?野球が出来るグラウンドは土日のみ車で駐車場は一杯?近くの散策の公園は荒れ果てている?

(行っていないので分からない)前を歩いただけ。その先が読売の立派なゴルフ場。(プロトーナメント用のチャンピオンコース)の外周を歩けば武田尾に出るハイキングコースがある。殆ど歩く人は居ない。

行政は何もそんな宣伝もしない。歩けない年寄りが増える?そんな事もどうでも良い?高齢者の医療負担が増加してもその対策は無いも無い?そんな事はねえだろう?行政の仕事が減る事は無い。笑いが止らない?そんな事もネエだろう?そんな現実を笑い飛ばしていた。手にして来たおにぎりがうまい。

Img_1537

Img_1539

Img_1540

下の夫婦が異口同音に言われていた言葉。「今年の紅葉は綺麗でない」確かに時期はまだ早かったが瑞々しさがない。生気が無い?葉っぱの表面が枯れている?それ程に今年の夏は暑かったのだろうか?それ程にこの山里環境の変化は厳しかったのだろうか?今月末にもう一度来てみないといけない。

その時は紅葉も終り寒くなっているかな?でも楽しい語らいはあるに違いない。無かったとしてもこの素晴らしい静けさは期待を裏切る事は無い?ナンダカンダ言った処で自然環境は何も変わらない。今年の冬は寒い。上等でしょう。

寒ければ寒さを楽しめば良い。苦しければその試練を乗り越えれば良い?ところがそんな強い人間は殆ど居ない事を殆ど知らない?どうしてだろう?問題の深刻さを共有出来ない?そうではない。人間はそんなに強くは生きられない?それも違う。

不正、不当、やってはならない事を平然と踏みにじる指導者、学者、組織。彼等を叩き潰さないと駄目だろう?綺麗事を抜かすな。おっしゃるとおり。ただその程度の社会です。綺麗事を言うなと言いながら自分自身を正当化している?

ただそれだけだろう?そんな事は無い?そんな心を解き放して見なはれ。全く違う世界が見えて来る。そんな相棒を摑まないといけない。それにしてもひどい不当労働行為。組織ぐるみでタイムカードのごまかし。そんな事が全ての企業で行われてもこの間抜けな役所は、立ち入り調査も出来ない?やっているじゃねえか?パフーマンス?バカだろう?バカです。

Img_1546

Img_1549

Img_1541

Img_1547

Img_1551

Img_1550

Img_1553

同じ景色も時と共にこれだけ変化する?嘘をつけ何も変わらない?ならば自分の眼で確かめるしかない。今どんなに尤もらしく問題の分析?をしてみた所でその場凌ぎの言葉?そんな人種が多くなりました。その事は電通の社長の言葉を聞けば本当に良く分かる?(直接聞いていないが)

この社長の見解がこの国の多くの常識?問題の深刻さが分かっていない?電通の体質も東芝の不正体質も何も変わらないと言う事だろう?そんな事は閻魔大王が「看過」する訳が無い?ところがするんだな?宗教も無視される時代?

ところがそうでは無い事は息を引き取る寸前迄分からない。その前に「認知症」そうかもしれない。日本の宗教界は何をしているのだろう?政教分離です。だろうな。だから新興宗教(創価学会」が自民党に擦り寄るのだろう?

創価学会の人達は何をしているのだろう?そんな事もどうでも良い?天理教?高石早苗の支持団体?総務省は関係無い?政治家としての心意気?そんな物もどうでもよろし。その程度の政治なのだろうか?そうです。その程度の政治です。西本願寺、東本願寺はどうだ。高野山、比叡山はどうだ。関係ありません?

Img_1556

Img_1558

Img_1559

次の機会は枯葉が舞い落ちる頃?階段の下には叔父さんも叔母さんもいなかった。帰り道は階段の途中で右の小さな駐車場の折れる。その先は立派な車道。しかし急カーブ。ゴルフ場の行き帰りの車に注意しないと歩道は無い。それでも勝手知りたる道。この道も体力が無いと歩くのに難儀をする。

Img_1560

Img_1561

Img_1562

遠くに昨年完成した「名塩道路」と山の中腹?山の下?に新興住宅地が見える。山柿も鳥が啄む事も無い。幼い頃、の山を駆け巡りながら口にした柿はもっと勢いがあった?それも仕方の無い事だろう?柿の所為では無い。せめて里の秋を感じてもらえればそれで充分?急な坂道。下りも楽では無い。

Img_1563

Img_1566

Img_1569

この狭い何枚田?の稲も刈り取られていた。美味しいお米は穫れたのだろうか?昨年の早苗の時を見た時の優しかった叔母ちゃんは元気なのだろうか?その後に声を変えた時は別人の共同作業者だった。不審者扱いをされていた。そんな時一眼レフのカメラは物を言う。無言でカメラマンをアピールしてくれる。今回の写真はそんな出来になっているかな?いません。happy02

Img_1571

Img_1572

Img_1575

Img_1576

今は走る車も少ないこの道。この道は集落のど真ん中を貫通する渋滞の道だった。大型ダンプもひっきりなしでこの道は歩けなかった。歩けば間違いなく轢かれていた。その道が今はこの有様。左上に立派な「名塩道路」が完成している。ただこの道も数キロ。計画中の道路はまだ全線開通はしていない。

その開通の目処すら立たない。その理由を国道管理事務所に聞いても明確な答えは無い。その程度の事も殆どマスコミに報道される事は無い。部分的に開通した立派な片側2車線の道は殆どは半分しか供用されていない。理由?それは数キロ足らずの道が開通の目処が立たないから?その事も殆ど知られていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 7日 (月)

首が回らない?首が凝る?頭に両手を当てて両親指で首を押さえる。マッサージ師になれる?

Img_1433

Img_1435

Img_1436

Img_1437

Img_1438

JR西宮名塩駅前の何故か白い看板。始めてこの駅に降りて目的地の武田尾のハイキングコースを探した時分からなかった。でも今見ると良く分かる。(1枚目の真ん中から右に進み上に上がる道。)ただ初めての時はこの案内板では分からなかった。

それで最寄りのバス停を運転手に聞く。ただその案内も充分ではなかった?今はこの看板を見ればこのハイキングコースの遠さが良く分かる。6キロ前後?武田尾の駅迄2時間。ガイドが居ないと心細い。次歩くのは体力の衰えを痛感した時?(この道が歩けるとまだまだ医者要らず?)

Img_1439

Img_1440

Img_1441

西宮名塩。この名前を聞いた人はいても多くの関西人は、この正面の新興住宅地を知らない。今から半世紀前迄は農作地だった。信じられない事に稲作も行われていた。この丘の向うは山になっているので水量は確保されていた。先人の苦労の面影は今は全く眼にする事も出来ない。

丘の上の住宅には5000人を超える人が生活をしている。正面右側の構築物は斜行エレベーター。ただスイス、サンモリッツの物とは桁が違う。スイスの物はマジで笑える程に広く長かった。横に駐車場があった。サンモリッツの丘はもう行けないに違いないsad

Img_1445

Img_1446

Img_1449

この整備されていない?階段を登ると名塩の集落に向かう道に出る。この階段を歩く人も殆ど居ない?整備、清掃もされていない?ここは西宮市名塩。行政機関は近くに支所がある。最初はそこの叔父さんにこの街の案内を聞いていたが今は用は無い?この地域の観光案内は全く無い。その必要性も感じていない?地域創生?地域活性化?何処の話をしているのだろう?その程度の事です。

Img_1451

Img_1452

Img_1453

Img_1454

1年と少し前に完成した立派な道。しかしこの道も数キロ上は旧道のまま。その旧道も立派だが部分的には歩道が無くて歩けない。その先村外れに峠がある。その道は大きなカーブがあり歩道がない。2車線は確保されているが歩けない。(親父は歩いたけれど)命の保障はされていない。

Img_1455

Img_1456

Img_1457

Img_1458

この先が名塩の集落。「名塩八幡トンネルと短いバイパス道路」が出来る前はこの集落の中を走る道は大型ダンプと車両、乗用車で車が溢れていた。その道が今はすっからかん。それでも子供達は歩道を歩けない?どうして?ガードレールが無いから。歩道は段差が有りよろける?

Img_1464

Img_1465

Img_1468

ここは名塩御坊。蓮如上人が滞在したと言われるが、実際は違うとも言われているがその石碑も残されている。この名塩の集落は江戸時代「紙すきの村」として名高い。盛況を極めた時はこの集落の全ての人がその仕事に関わっていたと言われている。

当然、財を成した人も入る。その有力者がスポンサーとなり江戸時代の終り、大阪で「適塾」が開講している。緒方洪庵の夫人はこの村の有力者の娘(八重)その塾生の多くが明治の時代を作っている。郷土の偉人「福沢諭吉」もその1人。そんな歴史を知る人は関西でも少ない。現代人は何を残すのだろう?何とも情け無い無様な生き方をしている?

Img_1478

Img_1479

Img_1480

Img_1481

Img_1482

Img_1483

Img_1485

名塩御坊 教行寺 境内に保育所が出来ているので入り口は閉鎖されている。本堂の見学は出来るが事前に電話で住職の都合を聞かないといけない?親父は突然訪問してその事情だけを奥さんから丁寧に説明される。それだけ格式が高かった。只、今は保育所を併設しているのでそちらの安全管理で厳しい?

Img_1486

Img_1487

Img_1488

Img_1490

Img_1495

この手前に石段があり保育園が出来る迄はここからお寺さんに出入りしていた?そう思いながらこの山門を見ていた。丁度この手前の家の親父さんが出て来る。挨拶をするが無視される。話を聞けない。それでも何も拘りはなかった。この程度の親父に話を聞く事はない。もう数枚景色を撮る。

Img_1496

Img_1498

Img_1492

Img_1502

この上に目的のおかあさんの家がある。自宅で旦那さんの介助を長年しているクリスチャン。殆ど自分の時間は無いと言われいたが、1人ではなく娘さんが協力してくれると言われていた。ただ口ではそう言えても中々出来る事では無い。

その話を聞きたかったが流石にチャイムは押せなかった。ただ偶然、その上の道で再開をする。親父の問い掛けに驚いていた。ただ話は聞けず。多忙だった。話は聞けなかったが娘さんの影響が大きいのだろう?その娘にも偶然会っている。ただ間違っているかもしれない。道を教えてもらっただけだから。

Img_1503

Img_1505

Img_1513

Img_1508

Img_1511

青空に映える柿を写しながらふと後ろを振り返ると叔父さんが、満願寺唐辛子の収穫をしていた。思わず「立派な唐辛子で」と声を掛けると気さくな叔父さんだった。「もう収穫の時期を過ぎているので切り落としているだけ」欲しければ持って行けと言われて「気持だけ」と断る。色々話をしてくれる。

面白い親父だった。腰の手術をしたばかりと言っていたがまだまだゴルフは引退していなかった。親父のうんちくも真剣に聞いていた。ゴルフ上達法?昔取った杵塚(きねづか)ゴルフも13年間封印?車も道具もバックも靴も失っている。又お友達が出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

働き方改革 政府がやる 嘘をつけ 恥を知れ官房長官

Img_1407

Img_1409

Img_1410

Img_1411

政府が働き方改革を進める?何をとぼけた事を抜かすのか?これが官房長官の言葉?何様だと思っているのだろう?こんな政治家が有権者の支持を受ける?安倍政権の影の総理と言われてもこの程度の事を記者会見で言える?何たる間抜けなコメントだろう?そうではない。

国民、労働者、有権者が舐められている。こんな会見報道を垂れ流すテレビの報道。その代償の計り知れなさを思い知らすには選挙しか無い?その選挙も関心が無い?だからこんな間抜けな会見報道を垂れ流すのだろう?

それ程に企業の労務管理は地に堕ちている。ならば思い知らせてやるしかない?それも出来ない。文句を言えば生き残る事が出来ない?それならば親父達が声を上げるしか無い?それも出来ない?ならば天の声を聞くしか無い?

それも無い?ならば甘んじて働くしか無い?この国にはそんな理屈も通らない?ならばトランプショックを受けるしか無い?それは無理だろう?その鉄槌は企業の社会的制裁。個別のコメントは出来ない?嘘をつけ。都合の良い事は平然と口にしているではないか。例えば?テロとの戦い。テロは悪だろう。

Img_1412

Img_1415

Img_1416

Img_1417

Img_1419

Img_1420

Img_1421

Img_1422

Img_1424

Img_1425

Img_1428

Img_1431

Img_1430

働き方改革を本当に政府に出来るとは誰も思わない。そんな事は無いと言われるが現在労働者の働き方が企業の労務担当者でも出来ない?嘘だと思う?アホンダラ。どれだけの労働者が過酷な労働を経営管理者に強いられ、労働基準監督署が摘発出来ないか?知らないとは言わせない。そんな事も無視しながら安倍政権は支持される?何たる無様なこの国の形だろう?その程度の国だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厚生労働省の電通立ち入り調査?マスコミ報道もオカシイ?

マスコミの報道の間抜けさ?何をとぼけた報道をしているのだろう?その報道の事実。無様な解説。もっともらしく大手企業「電通」の不当、不法労働行為の有る無しを調査?厚生労働省の立ち入り調査?何をどう調べてどんな改善を支持するのだろう?

その結果が大企業の労働行為、働き方、働き方の不法を野放しにしている。そんな実態は無いとこの間抜けな役所の責任者は言い放つのだろう?そんな企業の労働環境を野放しにした責任は誰も問う事は無い?アホでしょう?長時間労働の実態は今日、昨日の問題ではない。

その事実をもっともらしい報道をするマスコミですら、正確な事実を報道する事が出来ない?何故だ。マスコミの報道の現場の労働環境がどれだけ改善されているのだろう?彼等にこの問題を報道する資格は無い。その事を自殺した彼女が明言している。

この会社の社長(企業の最高責任者)は何もその社会的責任を痛感していない。ワタミ以下?自殺した彼女に土下座をしてその責任の重さを詫びたのか?そんな事はどうでも良いのだろう?労働組合にも問題がある。どんな組合だったのか知らないが、労働者の働き方の改善も出来ない御用組合。

労働組合が経営者と仲良しになるとこんな無様な姿になる。日本の全ての企業がそうだろう。その結果はブラック企業、不法労働行為を取り締まれない役所迄認めてしまう?働き方改革?政府のブラックジョークも叩き潰せない。そんな企業の排除を真剣に考えよう。

その方法は簡単明瞭。賛成の方はそんな企業の製品、宣伝文句に乗らない。電通はこの国の宣伝媒体。ならばそんな会社の宣伝商品は買わない。そんな事は出来ない?ところがテレビで宣伝されなくても立派な製品は一杯ある。

(携帯はソフトバンクだろう)その携帯も買い替える?出来ないくせに?かもしれない。ならばオバカな宣伝は無視する。そのくらいなら出来るだろう?物が売れない時代。宣伝コストを企業が下げればこの会社の成長は止まる。

一番オバカは何も知らない消費者だろう?オバカな芸能人の口先にのせられてピーチクパーチク。そんな生き方を変えれば世の中は大きく変わる?無理だな?出来る訳がない?ならば今迄のオバカな生き方を続けなはれ。

行き着く処は哀れみを乞うしか無い。そんな処でお助けを乞いなはれ。そんな地獄が待っている。それが今のアメリカ。これからの日本。イエイエこの国でもそんな人は少なく無い。親父も同じかもしれない。

ただ親父でもこれ位の考えは出来る。豊かな人にそれ位の事が出来ない筈が無い。貧しい人はこれから増々貧しく成る。それは今の政治です。既成政党には本当にうんざりです。それでも「この道しか無い」アベノミクスの成功を信じて皆で頑張るしかない?第二の敗戦で全てを失わないと分からない?そうはならない?誰が何を根拠にそんな事が言えるのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 6日 (日)

段々秋が深まる?も少し寒くならないと紅葉は早い?

Img_1331

Img_1332

Img_1333

Img_1335

Img_1336

何時もの散歩コース。季節の変わりは着実に進んでいる。1月前迄は汗ばんでいたこの道も、今日は爽やかな気分で登る。それでも何時迄続きますか?何時迄も変わらないと思っても手鏡に写る顔は老いている?後10年生きられるのだろうか?それはあなたの生き方次第でしょう?確かに。

Img_1337

Img_1338

Img_1340

Img_1341

Img_1343

Img_1345

相変わらずふざけているな。このジャンパーが暑いと思ったのは一時だった。久し振りに合った人から顔が小さく成ったと言われたが、お腹の出っ張りは変わらない。それでも食べ物には気を付けている?食べ物は貧しい?

Img_1346

Img_1349

Img_1352

Img_1353

今年も見事な菊を見る事が出来ました。長い間立派なカニもふぐ刺しも食っていないが、この菊花展を見ると冬は近い。今年の冬もパンツ一丁で過ごせるかな?そろそろ股引の出番?そうでは無くてヒートテック?関西の寒さはまだまだ耐えられるかも?(痩せ我慢すな)脂肪のマワシを取らないと駄目だな。

Img_1359

Img_1360

Img_1361

Img_1363

サンシュウユの赤い実を写していると学校の先生が落ちている赤い実を拾い始める。子供達の図工の材料にするとか?学校の先生も大変。親父達も大変?みんな大変?生きて行く時代が楽しかった時が終り、これからは苦しみのみが多くなる?それも健康といのちき(生計)次第?健闘を称え合う。

Img_1365

Img_1366

Img_1368

Img_1371

先生は偶然にも九州の同県人だったが宮崎民謡「ひえつきぶし」の歌詞は知らなかった。その唄に歌われている(さんしゅうの木になる実)とこの実は別もの?そんな事はどうでも良かったのだろう?カエデの葉っぱが笑っていた。

Img_1372

Img_1375

Img_1373

Img_1382

Img_1385

Img_1386

散歩コース。本日は快調?残念ながら紅葉はまだ始まりの始まり?休憩の為にベンチに腰を降ろすが直ぐに腰を上げる。おにぎりを手にしていないので落ち着きが無い?それでも紅葉の端くれをゲットする。もう少し歩く。

Img_1387

Img_1388

Img_1391

Img_1393

Img_1394

Img_1401

後1月もしないでこの紅葉が錦絵に染まる。その時に北風小僧の寒太郎が耳元で囁くのだろう?ささやく?何と言うて?「庭のサンシュウの木に成る鈴。掛けて出ましょう」ひえつき節はこれからの里山にぴったりの民謡?ユーチュ−ブで聞いて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TPP 関税障壁を無くす?何をとぼけた事を言っているのだろう?そんな事が出来る訳が無い?

Img_1259

Img_1260

この突き当たりは進めない。どうして?堤防は無い?大雨の時は?この先はその心配は無い?自然の堤防がある?堆積土砂が岩盤の上に堤防を作っている?この川が一級河川?管理は地方の土木事務所。何でや?そんな事は問われない?

Img_1261

Img_1274

Img_1275

Img_1276

水量が多いとこの堰を川の水が行きよい良く流れ下るが、今は中央部のここだけ。ここより水位が低くなると下流の水は枯れる?その心配は無い。手前に放水路がある。それより水位が下がると?その時は上流の灌漑ダムからの放流がある?そのダムの水位が下がると?その時は取水制限に追い込まれる?

まだそんな渇水を経験していない。幸いにこの地方は水には恵まれている。その水も自然環境が何時迄も保たれるとは限らない。ただほとんどの人達がそんな事を考える事は無い。誰が考えているのだろう?誰も考えては居ない。考えなく無くてもこの環境は守られる?そうは行かない事をお見せする。それでも関係無いととぼけられるのだろう?

Img_1279

Img_1280

以前、この看板を見てぼやいた事があるがその当時のまんま。違反者は法律により罰せられます?だろうな?ただそんな管理もしなくても関係無い?警察も行政もその程度にしか考えていない。嘘だと思うだろう?ウソでは無い。ホンマ。彼等はこの程度の仕事しかしていない?

Img_1282

Img_1284

Img_1285

水量が多い梅雨時はこの堰の上の木材おも水量が溢れる。その時はこの川の汚れもこれ程には感じられない。渇水期の今はその汚れが良く分かる。この汚れを綺麗にする取り組みは行政には全く無い。無くて誰からも批判される事は無い。何処の誰か知らないが堤防のコンクリートの隙間から伸びていた木を切り倒したままにしている。どういうつもりだろう?

Img_1286

Img_1287

Img_1288

Img_1289

Img_1290

Img_1291

Img_1292

ここは昭和の30年代は北摂有数の水泳場だったと言われている。そんな歴史を伝える案内は何処にも無い。当然だろう。この堤防下の道を歩く人は殆ど居ない。河川管理者、行政はそんな事はどうでも良い?地域住民も川遊びをする事は無い。危険?転落?近寄るな?何たる無様。何たる間抜け。

Img_1295

Img_1296

Img_1297

Img_1298

これは誰の仕業か河川管理者、警察に聞いても分から無い?と言う事は邪魔な物は切り倒せ?あとは野となれ山となれ?川を汚しても関係無い?それでは管理されているとは言えない?言えません。それでもあなたには関わりがない?それではこの先を見なはれ。

Img_1303

Img_1305

Img_1306

Img_1308

この先は草が刈られていないが堤防下の道も無くなる。右の川が迫り崖になる。天然の要塞?谷に切れ込む車道が上を走っている。この先の渓谷は道無きみち。それでも昔から交通の要衝?多くの文化人がここを通っている?

Img_1312

Img_1313

Img_1314

ここが出口?殆ど歩く人は居ない?この出口は車道。通行量が多い。飛び出し要注意?命の保障は無い。?駅もこの道の左側。左右に歩道は無い?横断歩道はある。その先は能勢電の遮断機。住宅地はその先にある。

昔は寂びれた道と思いきや交通量は多く、車の渋滞は朝夕のラッシュ時はひどかったと聞く。今は正面の丘の上に立派なバイパス道路が出来ている。どちらも同じ国道12号線?県道かも?この道は丹波路と繋がる。

Img_1323

Img_1325

Img_1321

Img_1318

この景色は半世紀前のこの駅の景色。良く見ると既に駅の裏山には住宅地が出来ている。この屋並は新興住宅地では無い?その前にこの駅の周辺には住宅地があった事を証明している?それとも当時既にこの地は賑わいを見せていたのかも知れない。

それでもこの景色は高々半世紀前。これから半世紀先の景色を見る事は天上界しか出来ない?(アホ)それでもその時でも国の貿易に関税が撤廃される事は無いに違いない。何でや?グローバル化とかもっともらしい事を、もっともらしく口にするのが官僚と学者。

彼等がこの国の為に成した事?それは格差社会だった。この深刻な格差は社会を破壊する?その危機感が全く無いのは誰の所為だろう?その事を少しでも考えればアメリカ大統領選挙の薄汚い戦い?は理解出来る?分からない?それでは隣の韓国はどうだ?

大統領の支持率が5%?そんな国は国内外の存在価値が問われる。この国も同じ轍を踏む?まさかそうは誰も思わない?アメリカは中流世帯が激減している。韓国は既に一部の裕福な世帯しか存在しない?対岸の事と思っているのだろう?日本の既成政党が存在価値を無くしても、そんな事実は無いと否定されるのかも知れない?

TPP法案が成立してもこの法案をまとめた殆どの国民が承認しない?そんな事実も殆ど関係無い?そんな事もどうでも良いのだろう?オバカな人達です。人の事はどうでも良い。流石にオバカな親父でもそう考える様に成りました。これからは更に質素倹約。自分の生活は自分で守れ。その為の生活です。この言葉は田舎では「いのちき」と言う。いのちき?大分奥豊後の方言?大分県南の方言?

どげえしち、いのちき、しちゆくつもりか?(どうして生計、暮らしを立てていくの?)懐かしい言葉を思い出す。この歳になる迄分からなかった事がオカシイ?そうではない。そんな生き方をしていただけだろう?これで又一つ賢く成る?(アホ)

最後は仙人になって霞を食って生きて行く?香住(兵庫県の日本海集落)カニの水揚げが今日から始まる。うまいカニ?食ったのは何時の事だろう?(コラ)覚えていない。カニの温泉宿。行けるのかな?1人はイヤだな?(いい加減にしなはれ)。黄金を手にしないといけない?(無理だな)happy02


| | コメント (0) | トラックバック (0)

野菜が高くて貴族の食べ物?アホ抜かせ 貧乏人?

天候不順で野菜の値段高騰?スーパーでも野菜は買えない?アホ抜かせ。?野菜は何処で作られ、その生産者達はどんな思いをしているのか?都会の消費者には分からない?野菜が高くて買えない?その人達がどんな生き方をしているのか知らないがそれは全くのウソ。

野菜と言っても近くのスーパーではカット野菜が100円足らずで買える。北海道の玉ねぎ一個39円。淡路島の立派な玉ねぎは200円近くするけれど。野菜は高い?高くて当然。高ければ安い買い物をしろ。それが貧乏人の賢い生き方。

昔、池田勇人が「貧乏人は麦飯を食え」と言って叩かれた。今の総理大臣は何と言って低所得者の消費をコメントするのだろう?それ位の考え方をしなはれ。時代は変わる。生き方は変わる。何時迄も白菜一玉は買えない。

そんな生産者の生活が始まっている。本当にそんな生活をしたいのならもっと賢く生きるしかない?又、叩かれる?しかし、これが現実。生き方は考え方でどうにでも変えられる?違うのかな?テレビを見て見ろ。そんな無様な生き方が笑われている?そろそろお散歩にお出掛けだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厳しい社会の現実 お間抜けなテレビはお笑い?

Img_1158

Img_1157

Img_1160

間抜けなテレビが全く伝えない現実。そんなボヤキも色褪せている。?ところが現実はそんなに甘く無い?オバカが知らないだけ?そんなバカバカしいお話しは関係無い?誰もが避ける事が出来ない不幸?その厳しい季節が始まる?

Img_1161

Img_1162

Img_1163

このうどん屋さんも立ち寄った事は無い。かすうどんで勝負が出来る?どんな味で勝負が出来るのだろう?商売繁昌の秘訣は自分の眼で確認しないと分からない。近い内にお邪魔しないといけない?これも全く知らない現実。世の中も捨てた物では無い?

Img_1167

Img_1168

Img_1169

Img_1170

Img_1171

アホ抜かせ。いくら昔の事とは言えそんな面影は何処にも無い。仮にあったとしてもこの無様な川の整備?それでも猪名川のこの場所の管理は国土交通省。この街のNPO法人の会長から言われた言葉は今でも忘れていない。(しつこい)そんなオバカは居ない?この無様な川の汚れ。その原因は殆ど知らない?

Img_1174

Img_1175

Img_1176

Img_1178

Img_1179

Img_1182

Img_1184

何度言われても同じ管理しか出来ない間抜けな行政。?そんな文句を言うのは親父ぐらいの者?堤防の上に余計な事をしなければ文句も言われないだろう?何で行政はこんな余計な事をするのだろう?それは勘違いをしているから?大体、堤防の上に桜の若木を善意の寄付?その草刈りも出来ない?管理者は街の公園課?そんな課は無い。外部委託?そんな事は誰も知らない。

Img_1180

Img_1186

Img_1190

どうしてこうなるの?それは管理を委託されている担当部署の管理場所が多過ぎるから?それも良く分からない。これからは何処の行政でも出来る事と出来無い事がある。出来無い事はどうすれば出来るかを考えれば良いが、そんな賢い人は居ない?景気対策を口にしている政治家も同じかもしれない。

Img_1193

Img_1199

Img_1195

これが桜の若木?良く見ると幹の太さが無い?その原因も単純明快。そんな事も分からない?要するにこんなに小枝を剪定しなくても若木の幹の成長は関係無いと思われている?そんな事も誰も気にしていない?こんな仕事をすな。

Img_1203

Img_1205

Img_1208

こうして見せつけられると愕然とする?そんな事も関係無い?ところが自分達がそんな生き方をしていると言われてもとぼける?そんな人は生きる価値が無い?(コラ)余計なお世話です。何様のつもりや?怒鳴りつけられる?明日、役所に行ってお友達と話をしてみますか?無駄だな?(暇やのう。止めなはれ)この程度の生き方もしなければいけない。その証拠をお見せする。

Img_1243

Img_1244

Img_1247

Img_1241

Img_1248

ここから上流は河川管理者が変わる。途端にこの無様な有様。無様では無い?兵庫県宝塚土木事務所の担当官に開き直られて久しい。(何年前の会話だったかな?)ところがこの現実はつい最近の事では無い。この草っ原には大きな樹が繁り不法耕作も永年に渡って続けられていた。その不法耕作を止めさせたのが数年前。その跡、草ぼうぼうだった。その場所がようやく整備されている。

Img_1253

Img_1254

Img_1251
ここは川の中。但し水が流れるのは大水がこの川を流れ下る時だけ。洪水の心配は無い?それでもこんな無様な河川管理は無いだろう?そうクレームをつけられても河川管理者はとぼけていた?開き直られる。他にも一杯危険な場所がある。全てを貴方方が満足する様には出来ない?あの担当は今は居ない?

ただこの看板の工事名が気になる。「河川造成工事」河川造成とはどういう事だろう?河川改修では無い。現場の責任者に聞いて見ると「整地」草を刈り土地をならしてお花畑を造ると言う事だった。首を傾げるが綺麗に成るのは悪く無い?ただこの上流を見るとお役所仕事に苦笑するだけだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 5日 (土)

家庭ゴミの不法投棄?警察は取り締まれない?駐車違反も同じ?

Img_1133

Img_1134

Img_1135

Img_1136

人様のゴミ置き場に家庭ゴミの不法投棄?どんな生き方をしているのか?そんな事はどうでも良いが、厳重に処罰する権限を持っているのはお巡りさん?そう思っていた。地域警察の生活安全の担当。すぐ来て呉れたが全くの期待外れ?

外部から持ち込み禁止の為には犯人の探索?それをやる気配は全く感じられなかった。ピストルは何の為に下げているのかとチャチャを入れると、真剣に叱られる。そうではない。それだけの権限が与えられていると言われても、警察が来ただけでその歯止めになるととぼけていた。そんな事があるか。

次、やったら担当者でなく管理者にクレームをつける。それでも駄目なら大阪府警?鼻先で笑われるだけだろう?それならば速攻で行政に改修させる。そこで中味を調べて告発させる?そんな事が出来る訳が無い。そう言われるだろう?そうはさせない。その方法を教えて。ゴミ焼却の責任者はそんな人では無い。警察もしっかりしないと信頼をされない。分かっているのかい。

Img_1137

Img_1138

Img_1139

Img_1140

Img_1142

違法駐車も何も変わらない。駅前には大きな駐車場が無いから車を停める所が無い。だから路上に停める。そんな論理が通用しない事は充分知っている。知っていて無視するのは「みんなで破れば怖く無い」みんなで靖国神社にお参りをすれば正当化される?何たるオバカ達だろう?それを止めさせるには徹底的に排除する事。それは難しい。駅前にオバカな看板がある?

Img_1148

Img_1149

Img_1151

こんなオバカな看板を建ててインスタントラーメンで街起こし?この感覚。これが現実。世界一とはそんな事を言うのではない事が分からない。これこそ間抜けな立て看板。その施策を本当にやるのなら徹底的に取り締まれ。

そんな事も出来ないで間抜けな事を口にすな。恥を知れ。そんな声は聞かれない?警察と安全協会の馴れ合いは分かるとしても自家用車自動車協会、池田くれはロータークラブとはどんなもの?この街が落ちぶれても誰もそうは思わないのだろう?本当に閻魔大王に叱られるよ。angry

Img_1153

Img_1154

Img_1155

Img_1156

全く知らなかった鰻屋さん。一度取材?しないといけない。大阪(関西)うまい物が一杯あると言われても殆ど知らない。どんなにうまくても値段を聞いて諦める?そんな貧しい生活はしていないが、本当にうまいお店は知らないだけだろうか?

親父が関西で一番美味いと思っている鰻屋さんは「大坂の関」京都山科の坂を上がった滋賀大津の境のお店です。東海道あるき旅も鈴鹿の関の手前で頓挫しているがその先を歩けるのは何時の事だろう?今年も寒くなると又諦める?この峠を越えると名古屋迄は帰れない?

ウンニャ(いいえ)静岡迄?そこ迄行けば東京迄だな。その決意が無い?体力が無い?お金が無いだけかもしれない?sad 鈴鹿の峠の手前で東京迄600キロ。1日20キロ歩いて1ヶ月?それだけの旅は出来ないに違いない?shock

Img_1161

Img_1163

Img_1164
これから街中を抜け猪名川を遡る。穏やかな堤防からの景色は最後に意外な展開を迎える。何年も前から放置されていた川の中の不法耕作地が行政処分されたのは数年前。その後、放置され荒れ果てていた荒れ地が草と大きな樹が切り倒されていた。カメラを向けると現場監督がやって来る。色々教えてくれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もっともらしくいじめを語るな 社会そのものが弱い者をいじめている?それに負けない精神力と体力を身につけるしかない

Img_1066

Img_1069

Img_1072

Img_1074

Img_1075

何だこの間抜けないじめ報道?どんなにもっともらしく社会の問題を報道しても問題は何も変わらない。当然、自らの大事な命を絶ったとしても同じ。その事を大切な子供達に教えてやらないといけない。過労死の問題でも同じだろう?

生きる事はどういう事なのか?生きる為に仕事をする事を社会のリーダー達が何よりの優先課題として実行しているのか?その事が問われている。大企業も経営者がその事をどれだけ問われているのか?それ位の批判が出来ないマスコミの責任。そんな事も無いとでもとぼけるのだろうか?

Img_1076

Img_1077

Img_1082

Img_1083

この宿は休憩も出来る。親父は一度も利用した事は無いが、ここから見える大阪平野の夜景は絶景。ただ宿泊料金もそれなりに高い。利用者は殆どが車。ハイカーが泊る様な所では無い?元々はもっと庶民的な宿を目差したが経営的に成り立たず。行政の支援も無く方針転換?違うかもしれない?利用料金はネット検索が出来る。

Img_1084
Img_1085

Img_1086

Img_1089

Img_1109

ここからは才が原林道。その看板はこの先に在るが行政の間抜けな管理。秋の紅葉シーズンは一方通行出口。それ以外は車の通行禁止。その説明がバカそのもの。この街の市長の若さが全国的に注目されたのは数年前?今はマスコミにも相手にされない。この看板を見てどう思うのかい?

この看板はこの先の引き返した処にある。この看板を見て引き返したのでは無い。予想以上にこの先は遠い?一度歩いているので信じられなかったが、秋の日はつるべ落とし?その言葉を信じて手にして来た弁当を食って引き返す。

Img_1090

Img_1096

Img_1098

Img_1099

Img_1101

始めてこの道を歩いた時、この先で降りて来た親父に行き先を聞いた事がある。まだまだ遠いと言われて左の滝道に降りる道を聞いた事がある。その道がこの先。そこ迄は案内標識は何も無い。その案内標識も始めて来た人には分からない?

Img_1104

Img_1105

Img_1113

この辺りは(こもれびの森)。ただこの地図が分かり難い。箕面の森全体の案内図。もう一枚大事なこの地域の案内図が無い。このそれぞれのコースも長くは無いが始めての人は先ず歩けない?(親父は歩いたけれど不気味)道が最近殆ど整備をされていない。そこ迄行政の手が廻らない?

Img_1106

Img_1111

Img_1117

この全ての道を歩くつもりは無い。それでもこの地図のほぼ真ん中三角点の(役行者のお墓)にお参りをした時は感激でした。殆どの人がお参りする事が無い。その道を下の滝道から走りながら登った強者もいる。どう逆立ちしてもそんなマネは出来ない。親父はへとへとに成りながら猿に見下され降りて来た。

Img_1107

Img_1119

Img_1121

Img_1127

Img_1130

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の冬の到来は早い?体を鍛えて貧しさに雄々しく生きよ?

Img_1026

Img_1029

Img_1030

Img_1031

Img_1032

最寄りの駅から電車で一駅。そこから電車を乗換え数駅で到着の箕面の滝道。その道から右の尾根に上がると風景は一変する。但しここを歩く人は殆ど居ない。理由は道が結構厳しい?右側に車道が走っている。(ただその道は殆ど歩かない)

道の行き先と所要時間が分からない?(それは確かに言える)案内人が必要。(ボランティアガイドは居るが事前のグループで申し込みが必要)殆どそんな人は限られている。ここで一服。ジャンパーを脱ぐ。

Img_1034

Img_1037

Img_1038

Img_1041

Img_1043

行き交う人は殆ど居ない。珠に居ても殆どが同輩。基本的には挨拶だけ。気持の良い挨拶をする人は少ない。会釈を交わすだけ。それだけで充分。景色を見ているだけで心が和んで来る。これから秋の始まり。それでも紅葉の盛りは来月になってから。それもタイミングを見計らうのは難しい。

Img_1044

Img_1045

Img_1047

何の役にも立たない看板。この街の観光課の人と話をした事があるが、担当者レベルでは如何ともし難い。本当のこの山の良さを満喫したい人は殆ど居ない。この街の市長は若くて多くの事を語るが、この山の懐の深さは理解されていない?それは自分の足で歩いて見ると良く分かる。

殆ど安心して歩けるのは整備されている滝道だけ。初心者はガイド無しに山に分け入ってはならない。(勿論そんな人もいない。親父位に違いない。何度も道無き道で途方に暮れる)アホ。それでもこの山は役行者が来世に駆け上ったと言われている。そこ迄は余程健脚でないと行けない?

Img_1048

Img_1049

Img_1051

Img_1052

散策の道は一旦車道に出る。すぐ左の山の中に入り込む道があるが、最初に覗き込んだ時は躊躇(ちゅうちょ)した。2度目は思い切って歩く。そんなに遠い道ではなかったが出口は私有地だった?「山荘、風の杜、才ヶ原方面」

この看板を見て歩ける人は相当の人?観光課の担当は一人では歩かないで下さいと語り掛けていた。その程度の行政です。お巡りも同じです。その話は改めて。親父の様なマッチョな体型?なら熊でもならず者でも怖く無い。そんな人で無いと一人では中々歩けない?信じられない?四国愛媛の娘はどうしているかな?

Img_1056

Img_1057

Img_1058

Img_1059

Img_1060

Img_1062

Img_1063

Img_1065

この先は出口です。しかし1人で歩くと不気味。この距離は500メートル足らずで短いが、このハイキングコースの不案内は行き先と所要時間が分からない。この道の最終出口が昨日の目的地だったが、日暮れが迫り途中で引き返す。それが殆ど出来ないとこの道は歩けない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 4日 (金)

TPP承認案、衆院特別委員会で可決 こんな政治家を支持するの?

Img_0979

Img_0982

Img_0988
Img_0989

Img_0990

Img_0991

Img_0986

そんな事はどうでも良い?箕面の滝道の紅葉もまだ始まっていない?ところがそうでは無かった。TPP法案。国会では審議が尽くされたと言われているが、何がどれだけ明確にされ国民の理解が深まったのだろう?それ位の事も分から無い政権与党?

それくらい事も分から無いオバカな国民?この法案成立で日本の国益が計れる?小泉新次郎自民党農水大臣、元小泉自民党総理と何も変わっていない?それ位の批判も届かないのだろう?郵政民営化と全く同じ?それ以上に日本の農業の深刻さが理解出来ないのだろう?

都会の消費者も全く同じ?農業が壊滅的被害を受けても関係無い?そうだな?どんな農産物を口にすると言うのだろう?生産者が変わる?規制緩和は何も変わらなくても?既得権益の排除が何も出来なくても?農家の保護も撤廃する?そんな事が出来る筈も無い?

年金支給額も減らして行く?政治家の報酬は減らさなくても?そんな事をしているとこの国も消費が伸びる訳が無い?その程度の事も分から無いのだろう?分から無いのでは無い。違う方法があると思っている?ならばバカにしてやりましょう?それも違う。

完全にマインドコントロールをされている。創価学会の支持が無ければこの政権は成り立たない。その程度の事も殆どの人が知らない。自民党政権?トンデモありません。自公民と訳の分から無い野党が擦り寄っているだけ?どうして?おこぼれに預かれるからだろう?

そろそろそんな政治にレッドカードを突き付けないとこの国の経済は破綻する?どうして?考えても見なはれ?国の負債が資産に接近している。そんな国が世界には多いからみんなで助け合えば何とかなる?なる訳が無い。

借金大国が世界最大の援助国?それも関係無い?ジジババは良いとしても子や孫はどうするのだろう?それ迄持つのだろうか?そんな事も関係無い?何たる現実だろう?そんな事は自分達は関係無いととぼけるのだろう?何時迄そんなとぼけた生き方が出来るのだろう?いずれ分かる。その時どんな言い訳をするのだろう?

Img_0997

Img_0998

Img_0999

見事な紅葉。と言っても紅葉(もみじ)ではない。楓(カエデ)もどき?この道は殆どの滝道を歩く人にはお呼びで無い。ここには大好きなお友達がいる。今迄チラ見しかしなかったが?今日はしっかりとお参りをする。「払いたまえ」「清めたまえ」それは神道のお祓いでお参りの仕方が違う。

Img_1001

Img_1002

Img_1003

Img_1004

始めて目にする言葉。「密教禅」岩瞑想場 (但しこれより先立ち入り禁止)下々がお参りをする所には賽銭箱が置かれていた。真言密教は弘法大師が中国から持ち帰った教典だが、学問として学ばなければその教えを知る事が出来ない?その教えを否定したのは法然、親鸞、一遍?創価学会の日蓮の教えは分からない。

現在人の心の救いは誰に求めているのだろう?西宮名塩で長年旦那さんの介護をしている奥さんに聞かないといけない?彼女はクリスチャン。キリストは人殺しを認めているのだろうか?アメリカの銃社会。侵略の歴史も関係無いと言うのだろうか?それを聞くのは筋違いかも知れない?

Img_1007

Img_1008

Img_1006

Img_1009

Img_1010

ここから空海の幼い時の様に谷に飛び込めば救いの手が伸びる?アホこけ。今の真言密教が空海の教えをいくら説いてもこの世の中は何も変わらない。四国遍路道を今日も多くの人が歩いているが、この國の形は何も変えられない。核兵器廃絶を口にしながら支持する政党は自民党?公明党?共産党?維新の党?野党第一党の民進党でも靖国神社参拝を平然と行う。その程度の事だろう?

Img_1013

Img_1014

Img_1017

山を見上げながら何も考えていなかった。親父如きがどんなに思いの丈を吐露した処で山は何も答える事は無い。どんなに権力を手にしてもその偉大さも時と共に脆く(もろく)崩れ落ちる。時代は眼に見えないスピードで大きく変化する。その程度の事だと思えば良いのだろう?

どんなにもっともらしく国益を口にした処でこの政権も長くは無い。そう言われていた。(ウソだろう)バレたか。happy02 ただこの山も崩壊を何度も繰り返している?難しい事は分から無いと言いながら、何時迄もとぼけられる?それは無い。言い切れるか?先ず間違いない。賭けても良い。(アホ)

Img_1019

Img_1020

Img_1021

Img_1022

この岩は一枚岩。この岩を登り切れば思いが適う?と言われていた?しかし現在はそんなオバカは居ない?それだけの根拠も無い?それ以上に岩が脆い。命の保障に異議がないと言われてもロープが無いと上がれない。

Img_1024

Img_1027

Img_1028

証券会社のアナリスト(業界分析、業績分析の専門家)が年末の株価予想をしている。経済ニュースと言っても日本経済新聞のスポンサー、経済界の宣伝媒体ではこの程度のコメントしか出来ないのだろう?それともこれが今の経済界の常識?

親父の素人判断は見事に外れている(株価暴落)しかし、株価は実体経済とは掛け離れたマネーゲーム。それに日銀の思惑が重なればその程度?の認識が常識かも知れない。来週はアメリカの大統領が決まる。民主党クリントンで株価は大幅上昇?そう行きますか?

アメリカの金融界もそろそろメッキが剥げる?そうは思わないのだろう?クリントンでもTPPは反対。政府の思惑は何処に期待をしているのだろう?ロシア?領土問題を手みやげに解散。総選挙?その思惑が外れた時、どうするのだろう?そんな事は全く考えていない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

景気低迷のシグナル?株価の揺り戻し?この認識の甘さ?

Img_0947

Img_0948

Img_0945

Img_0949

最近整備された公園?駐車場の外。今迄全く知らなかった。何時もはガラガラの駐車場も多かった。警備員迄居る。しかしこれも日曜、祭日だけ。何か催し物が行われているのかと思ったが、誰にも聞かなかった。家に帰ってローカルニュースを見ているとスタンプラリーが行われていた。それも関係無い?だろうな?

Img_0950

Img_0951

Img_0953

近くの公園も最近整備されたが足を踏み入れる人は殆ど居ない。通路も整備されているが利用者は近くの駐車場と公園を行き来する家族連れだけ?公園の賑わいは活発でも地域の活性化には何も繋がらない。せめて春の桜まつりの様に地域商店限定の(商工会議所主催)商売位出来ないのだろうか?

そんな地域起こしは行政もやれない?出来る事は駐車場、公園整備の(ハコ物)つくりだけ?それなら予算を使うだけで得意だろう?地域の活性化も出来ない?それでも批判される事は無い?批判されてもとぼけるだけ?これが全国共通の地域活性化政策?今に地方だけでなく都会でも深刻な地域崩壊が起きる?そんな危機感は何処にも無い。

Img_0955

Img_0956

Img_0957

大阪北摂の紅葉の盛りは今月末から。まだこれだけの紅葉も疎ら。今年は今迄知らなかった山奥の穴場を見つけたので素晴らしい紅葉を眼に出来る?ただ独り占めにするだけ?今迄の生き方と何も変わらない?そんな事は無い。本当の美しさに度肝を抜かれるに違いない?だとしたら嬉しいのかな?それは分から無い。

Img_0958

Img_0959

Img_0960

昨夜は銭湯の深いお風呂から出る時ふらつく。バランスを失って湯船に倒れ込む寸前に右側の足で踏みとどまる。片足で湯船の縁に親指を掛けていた。まだそれだけの器用さがある。それも時間の問題?これからは意識的に体に咄嗟の体制が取れる様に教え込まないといけない。

それが出来なく成った時、人生は終了です。今日も全国各地で厳しい生き方をしている人がいる。そんな人の為に何が出来るか?そんな取り組みは出来ないのだろう?自分で自分を守るしかない?それが出来なく成った時、介護者の負担は計り知れない。近くの行政も全く頼りにならない?(少しは頼りになる?)その話を聞いても唖然として来る。高齢者の介護の実態は更に厳しい?

Img_0962

Img_0967

Img_0964

Img_0965

Img_0968

Img_0969

高齢者だけでは無い。子供達も受難の時代に違いない。親父達の子供の頃は本当に貧しかった。ろくでもない親も多かった。ただそれは例外だった。今でも同じに違いない。子供を大事にしない親はその天罰を受ける?チャラチャラしながら好き、嫌いと言った処で大事な子供もろくに育てられない親も少なく無い。そんな社会を誰が見つめているのだろう?

Img_0971

Img_0972

Img_0973

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 3日 (木)

文化の日 叙勲 元禄なう?この間抜けなテレビ放送?

Img_0898

Img_0899

Img_0900

Img_0901

Img_0903

今日は文化の日。祝日。でも全ての国民が休みの日では無い。その事を報道するテレビも無い。オバカな報道を垂れ流して全国各地の厳しい現実すらもとぼけてしまう?親父もそう言う1日になる予定でした。でも通帳記入をして気持が変わる。毎日とぼけた事に一喜一憂しながら大事な事を見失っている。

Img_0904

Img_0906

Img_0909

何たる無様な姿だろう?電車に乗ってあっちこっち歩いても何の収穫も無い。その事が分かっていない?それは何を見てそう思う?それが明確に成っていない?何の気ながら(良く言えば感動?)どんなに毎日の様に多くの事をブログに書いても、そんな物は何の糧にもならない。

昨年過疎の村で若いママから言われた言葉の意味がやっと分かる?「みんな忙しい」その言葉に続きがある。その言葉が本当には理解出来ていなかった。「ならばこれで止めだな」これは今、読んでいる西郷隆盛の心境でもある。

親父のレベルは比べ物にならないが、その心境は良く分かる。地方創生とか地域の活性化とか一億総活躍社会とか言われても、殆どの人は関係無い。その事は今の地方の現実を見れば良く分かる。高齢化、過疎化は進み、子供達、若者達。大人の数は激減している。

それが現実。それを変える事は出来ない?ところがそうでは無い。地方の田舎に高齢者ばかりになってもこの現実は変わら無いのだろう?その深刻さが理解されていない。その最大の原因は間抜けな自分自身の生き方に違いない。その事が分かれば何を為すべきがが本当に良く分かる。テレビはそんな事は何も教えてはくれない?

Img_0910

Img_0911

Img_0913

Img_0914

Img_0915

多くの立派な桜の老木と子供達の公園が潰されて造られた駐車場。何時もはガラガラの駐車場も今日は家族連れで満杯。この駐車場が出来た時、親父の怒りは大きかった。理由は大切に見守っていた桜の大木が、切り倒されて盛土がされこの駐車場が出来た。

その時の行政の説明は「近くの駐車場が満杯で苦情が多い」バカタレだろう。この駐車場利用者の多くは市外から?市内からだとしても駅から商店街の中をゆっくり歩いても15分。それ位の地域活性化と健康促進の行政がどうして出来ないのだろう?そう思っていた。その考えは今でも変わらない。

Img_0916

Img_0917

Img_0918

駐車場を尻目に久し振りにこの上のお寺さんを目差す。一度来た事がある元池田城主の菩提寺。ところがその参道は見事な大木が頭上を覆っていた。運動不足の親父には嬉しい階段。それも負荷が掛からない距離。お寺さんは「陽春寺」入り口に素晴らしい言葉が飾られていた。

Img_0920

Img_0921

Img_0923

Img_0924

Img_0926

Img_0929

「陽春寺」近くの大広寺の手前にある。開山は元亀元年(1570年室町末期)あと四年で開山450年。この地に住んで一度もお参りをした事が無くこの言葉に導かれながら山門を潜る。綺麗なこじんまりとした境内だった。見晴らしが素晴らしい。大阪平野が一望出来る。

Img_0930

Img_0931

Img_0933

現在の住職は11世。と言う事は歴代の和尚はこの地で大きな足跡を残されている。隣の大広寺の影で御苦労されたに違いない。詳しい事はこれから勉強します。宗派は曹洞宗。親父の亡くなった奥さんの戒名をつけてくれた静岡掛川のお寺さんが曹洞宗だった。あの優しかった和尚のお導きに違いない。

Img_0935

Img_0938

Img_0939

久し振りにおっかあが現れる?(バカタレ)もう20年にもなるのにまだそんな事を言っているのか?ただそうは言わないで澄ましていた。雑念を払い落としていた。生きている時は不平不満がどんなに大きても死んでしまえば何も捕らわれる事は無い。見守っているからゆっくりしなはれ?そんな事も思っていないだろう?これからは何時でも合える。本当に素晴らしい祝日になりました。

Img_0940

Img_0941

Img_0942

Img_0946

Img_0944

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世の中の常識、非常識?誰が決めてんの?マスコミだろう?

Img_0881

Img_0882

Img_0883

Img_0884

Img_0885

Img_0891

Img_0892

この川が大路次川。オバカなMacの漢字変換では大路地川と出る。(それはMacが悪いのではなく、最初にこの文字を登録したあなたが悪い?)そう言われている?それ程に文字の変換は難しい。この言葉もむつかしいと入力して漢字変換しても駄目?「なん」と打ち込み変換。Macの感じ認識機能はその程度?それでも日本のパソコンは競争に勝てない?

親父もこのパソコンを手にして7年。そろそろ日本製に買えようと思ってもそれが出来ない。これからのパソコンの最大市場は高齢者だと思うが、そうでは無いと言い切られる?誰に?それはアナタでしょう?日本のパソコン市場。そんな要望は無い?嘘をつけ。

Img_0893

Img_0894

Img_0896

(陽は又昇り、陽は又沈む)親父の足が今の様に歩ける時は長くは無い?仮にそうであったとしても陽が昇る時は少なくなる。その事がどんなに受け入れなくても許される事は無い。人間の肉体は心掛け次第で素晴らしい変化を遂げるがそれも一時の事。80代迄の事だろう。そうだとすればやるべき事は決まる?

そう世の中を変える事は出来なくても自分を変える事は出来る。若い頃から良く言われた「馬鹿に成れ」そうすれば何も思い煩う事は無い。在るが侭の世の中を受け入れる事が出来る。その方が楽しく生きられる。確かにそうだったに違いない。世の中の非常識をどんなに口にしても人から侮られるだけ?

その事が分っただけでこれだけの歳月を生きて来た価値があるのかも知れない。「世の中は間違っている」?「景気が良くなる訳が無い」?「人の生き方はそんなもんじゃない」?そんなオバカな事を言っていないでそろそろ自分が変わらなければならない。?

TPP法案の成立を何故安倍総理は急ぐのか?その理由もようやく分かりました。それでもそんな解説はどんなに偉い先生でも、もっともらしく経済解説をする人でも分かりません。言わんわ政治に関心の無いアホ達には。

TPP法案は自由貿易を促進して日本経済に大きな経済効果をもたらす?その金額を政府自民党は4兆円とも5兆円とも試算していますが、これもあくまでも予測。「捕らぬ狸の皮算用」この言葉も死語?競馬の予想と全く同じ。

それよりもこの法案成立を望む人達が多い?それも経済界から?この経営者達の認識もオカシイがそう信じている。この法案が成立すれば経済界は「輸出の関税が下がり利益は計り知れない」?ウソでしょう。本当です。

ただこの法案は国内法では無い。「環太平洋パートナーシップ」太平洋の沿岸諸国が手を取り合って国内外の関税障壁を撤廃する?そんな事が出来るとどの国も思っていない。?最大の貿易国アメリカが反対。だから現政権のオバマが条約を承認する?出来る訳が無い。

アメリカの国会「上、下」が日本の様に政府与党が過半数を占めていない。アメリカの政界の説明をすれば政権与党の民主党は基本的にはこの法案反対。だから時期大統領候補のトランプだけでなくクリントンも反対。当選すればこの姿勢を変える?そんな事はアメリカ国民が許さない?

許すのか?日本政府はそんな説明は何も出来ない。政府が出来ないのならマスコミがやれ。そのマスコミも出来ない?何故?そんな事を言えば経済界(スポンサー)から睨まれる。そんな事も殆どのオバカな日本人は知らない。

だから過半数の力で国会可決。?バカだろう?バカです。馬鹿に成れなかった親父ごときが何を喚こうが関係無い。ただ事実は事実。安倍総理がこの法案をメンツで通過させようとしているのでは無い。その事を菅官房長官も明言している。これが国益。国会でこの法案の支持が得られた。野党も何たる無様。

自分達の政治信条に掛けてどうしてボイコットしないのか?それは国民世論を敵に回すから?何をとぼけているのだろう?既成政党は保守、革新を問わず信頼されていない。だから公明党、維新の会の様な自民党の補完勢力に負ける?

何たる無様。何だかんだ言いながら肝心な処で自民党と手を握り、その抵抗の限界を言い訳にする。そんな野党は完全に無視される。それ位の分析も出来ないのだろう?完全に政権与党に舐められてもその程度の抵抗?こんな野党も支持される訳が無い。民主主義のルールは数の力で何でも出来る訳が無い。

それも関係無い。この反対ポーズも土壇場で賛成多数で可決。多くの消費者と生産者の一部も当然の結果?ところがそれは当然では無い。自分達の首が廻らなくなる転換点?誰が物を作り誰が豊かな生活が出来るのか?

自民党が行って来た戦後の農政の過ちを認める事だとは知らない?本当の農政改革は自民党でも野党でも出来ないのかも知れない。ならアンタはどうする。(舌を出して笑いましょう)その程度で充分です。

文句があるなら良いもの、生産者の顔が見えるもの、生産努力の感じられる物、美味しくて安い物を買えば良い。最近は本当にセコい買い物になりました。それでも景気は回復する?陽は又昇るってか?そんな生き方は終りました。それが結論です。その事を思い知りなはれ。そんな時代が来る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時代が変わる?生き方が変わる?働き方が変わる?そんな訳が無い?

Img_0853

Img_0854

Img_0855

Img_0856

Img_0857

これだけの写真を見ていると山の中の様だけれど、谷の上の大地は削られて新興住宅地になっている。その生活排水は直接皮には流れ込んでいないけれど、この川で泳ぐ事も水遊びをする事も出来ない程に汚れている。それは誰も知らない。そんな社会をどれだけの人が望んだのか?それは分から無いけれどそれが人々の追い求めた繁栄?豊かな生活だったのかも知れない。

Img_0862

Img_0863

Img_0864

何処かで見た風景。記憶を手繰り寄せれば20代前半に福島の磐梯高原?「五色沼」で見た風景?でもあの沼には水は流れ込んでいなかったし、こんなに薄汚れては居なかった。吸い込まれそうな魔力があった。この水の色はただ単に汚れているだけ?福島磐梯高原の温泉宿で滝の水音を聞く事も無いのかも知れない?

Img_0865

Img_0866

Img_0868

Img_0869

この道も一度歩いているから平然と歩けるが、始めて歩いた時は四国の遍路道を思い出していた。遍路道と言ってもママチャリとバスと電車を乗り継いで歩いているので大した事は無いが、この渓谷は徳島の川のミニチア?ただそのスケールの違いは如何ともし難い?あの時はスリッパで自転車を押しながら良く歩きました。もう一度はとても出来ない。

Img_0870
Img_0871

Img_0873

Img_0875
狭い道が一気に開ける。新東名の工事現場。開通は来年の春から半年から1年遅れる?昨年工事現場の橋脚が落下するお粗末な事故の所為?この工事現場を見る度に壮大な公共事業に圧倒される?この工事現場もマスコミの報道は殆ど無い。

Img_0876

Img_0887
Img_0888

Img_0889

Img_0880

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 2日 (水)

明日は文化の日 文化勲章のバーゲンセール?文化とはそんな物?

Img_0795

Img_0796

Img_0797

Img_0798

秋の気配が深まる?久々に大好きな道を歩く。しかしこの道は昔の街道。今は大型車通行禁止と思いきやそうでは無い。ただ普通車でもすれ違いは窮屈。そんな道をダンプが走る。そんな狭い道も昔の人が歩いた道。今は殆どが車?最低自転車?歩いている人は1人もいない。ただこの道はハイキングコース?

Img_0799

Img_0800

Img_0801

Img_0802

以前この道を歩いた時に「唖然」とした事はこの道の車の通行量は多い。小型車が多いが歩いていると車が横を疾走する。現在はこの道を車が通らなくても良い様にこの左の丘の上に立派なバイパス道路が出来ている。それでも車の通行量が多いのは信号が無いから?

ハイカーが歩く道でもない。この先に立派な「エドヒガン桜」の大木がある。それもこの道の下。保存活動はボランテイア任せ。哀れな姿を晒している。行政は素知らぬ顔。歩道すら確保が出来ない?いずれこの大木も老い朽ちる。

Img_0803

Img_0804

Img_0805

Img_0806

Img_0807

Img_0808

Img_0809

Img_0812

Img_0811

「この川岸を桜にふさわしい環境にする為、私達は清掃をしています」この言葉が虚しい。この道からこの下に降りる階段は無い。階段を作れば自然環境が汚される?私達は何時からこんな情け無い人間になったのだろう?確かにこの樹の周りを整備すると汚される。

その汚された環境を心優しい人が片付ける。そんな生き方は出来ないのだろうか?行政がその程度の整備も出来ないのだろうか? 文化とは何かが問われている?そんな事も関係無いととぼけるのだろう?間抜けな生き方です。

Img_0812_2

Img_0813

Img_0814

最近雨量が少なくて川の水量も少ない?この上流に満々と水を溜めた「一庫」のダムがあるがその水が放流されるのは満水時の時だけ?大雨が降らないとこの川を轟々と水が流れる事は無い?この先、汚れた川の流れをお見せするが、何処かの間抜けなNPO法人の会長が「猪名川の水で無いと飲めない」とうそぶいていた事を思い出す。

環境を美しく保つ努力を何処の誰がしているのだろう?この川の汚れの原因は新名神の工事の泥水が流れ込んでいる?そんな事は何も知らない?猪名川の河川の汚濁は厳しく制限されている。ただその管理は日常的には行われていない?

Img_0815

Img_0822

Img_0823

Img_0824

ここは川の中。大型ゴミを平然と投げ捨てられている。川の中にこれだけの草木が繁っているとこんな事が行われる?それは違うだろう?しかしこんな輩も居る事も間違いない。この程度のゴミの放置は猪名川の水を利用している下流の地域の影響は全く無い?そう言い切れるのかな?

とにかくこんなアホな輩は確実に検挙しないといけない。その為の対策は防犯カメラ。川を綺麗にしてその対策を取る。そんな毅然たる対策はしばらくは無理だろう?テロとの対策?機動隊をどんなに多くしても無理だと言う事が、政治家には分からない。豊かな生活とは全く違う貧しさの象徴。世の中はそんなに甘く無い。

Img_0825

Img_0826

Img_0828

川の水は一見綺麗に見える。ただ実際はそうでは無い。この汚れの原因は高速道路の工事の影響?この上流では高速道路の工事が着々と完成している。ただオバカな路面の汚れを水で洗い流しているがその汚水が川の中に流れ込んでいる。工事の責任者はそんな事は知らない?川の汚れも関係無いととぼけるのだろう?現場が見ていないので汚れの原因は別?その確認もしていない。

Img_0845

Img_0848

Img_0847

猪名川と大路次川の合流部。手前の川が猪名川。水量は全く少ない。向うの川が大路次川。この川も一庫ダムの放水量が少ないとこの有様。川の流れがこれ程汚れているのを見るのは始めて。その水質も殆ど問題にはならない。下流の水道浄水場では厳しい水質管理が行われている。だから美味しい水が飲める。そう言う事だよ。その程度の事も殆ど知らない。

Img_0831

Img_0834

Img_0835

Img_0838

Img_0841

Img_0842

Img_0843

| | コメント (0) | トラックバック (0)

株価下落 TPP採決見送り アメリカ大統領選挙不透明

Img_0759

Img_0760

Img_0761

Img_0762

昨日の中山観音梅林。季節外れの観梅?それは無いでしょう?ところが最近のニュースを聞いていると的外れの季節感?的外れの無責任な報道?一番大事な事が何も伝えられていない?アメリカの大統領にトランプ?成れる訳が無い。

中国やヨーロッパの景気が持ち直している?嘘をつけ。アメリカの景気は底堅い?昨夜の再放送のBSドキュメンタリーを見て、その事を思い知る。アメリカの多くの政策は日本同様破綻している。不法移民取締の政策は破綻。

今では完全にヒスパニック(メキシコ、キューバ、プエルトリコなどのラテン系の人達)がアメリカの一部を支えている。この人口比はこの先、白人系アメリカ人を上廻る。そんな事も日本人の多くは知らない?トランプも白人の代表だけでは大統領に成れない事は分かっている。

それ位の事が日本のマスコミでは解説ができない?世論調査で支持率が逆転?それで株価も下がる?アホこけ。株価の上り下がりは投資家の思惑。株価は景気の実態とは掛け離れた金儲けの市場?それ位のコメントも出来ないオバカな評論家の意見等どうでもよろし?よその国の解説よりも自国の秋を報道出来ない間抜け。その事を思い知らされる。

Img_0763

Img_0764

Img_0765

早春の時この丘を見事に染める白い花はまだつぼみさえも見えない。梅のつぼみが芽吹くのも開花の直前。今はこれから始まる寒い季節の身繕い(みつくろい)さえも感じさせてはくれなかった。この下の道で叔母ちゃん二人が御詠歌?の練習をしている。

「野をも過ぎ、里をも行きて中山の、寺へ参るは後(のち)の世の為」昔の人はこの歌を歌いながらここから更に2キロ弱の山道を歩いていた。その道は今でも足腰が達者でないと歩けない。現在人が幸せ?冗談ではありません。

豊かな世界とは心豊かに生きれる世の中。過労死や老老介護に疲れて心中する世の中では無い。そんな事も教えられないオバカな政治。何時迄も続かない。その為には手にする情報を整理しないといけない。この先、一番上の高見で弁当を食いながら人の気配を感じない時が過ぎていた。

Img_0766

Img_0767

Img_0771
観音様が手招きをしている。この観音道場の奥は深い。奥の院迄の道は何度も歩いているが今日(昨日)はここで引き返し。それでも充分リフレッシュは出来る。人は何故に嘆き何故に悦ぶのか?そんな事はハロウィンのオバカ達には分からない。

今だに多くの人がオバカな生き方をしているが、あなたも例外では無いと言われていた。(ちょっとこっちおいで)優しい人に惑わされてはいけない?もうそんな歳では無いだろう?イエイエ棺桶に足を入れる迄は餓鬼です。畜生にも劣る。そんな輩も少なく無い。閻魔大王しっかりしろ。(コラ)

Img_0773

Img_0774

Img_0776

そんな生き方をしていると罰が当る?そんな戒めの言葉も聞かれない。傍若無人?人の生き方がこれ程に多様化しても、自分の生き方を戒める人は少ない?間違いを起こしてもそれを正す事も出来ない?開き直り?ふて腐れ?涎(ヨダレ)掛けでは無い。首掛けで首を絞められても分から無い?かもしれない?

Img_0777

Img_0780

Img_0790

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日銀総裁の無責任発言 そんな事も誤摩化されている?

物価を2%上げる意味を何度も聞かされても実体経済はそうはならない?その原因は外部要因で、日銀の金融緩和政策には何ら変わりはない?その言葉の意味も殆どのジジババは言う迄もなく、この国の経済界のリーダー達も深刻に受け止めようともしない?何たるオバカだろう?

外部要因で関係無い?何たるとぼけた発言?その言葉が日銀総裁の経済政策?私の任期中にはその目標は実現しない?それでも責任も足らないで日本国内のみならず海外の金融政策にも影響を与える?そんなバカな事があるのだろうか?

そんな事が罷り通れば誰もが責任を問われる事は無い。この人だけでなくこの国のリーダー達は結果責任等取る潔さはサラサラ無い?何たる無様な姿だろう?ならばたたき落とすしかない?それも出来ない。東京大改革を口にしても何も変わらなくても支持される?東京オリンピックも出来無くなる?そんな危機感すら無いのだろう?

国民に約束した政策が実現出来なくてもその職責を果たす?何たる無様な姿だろう?それでも解散は近い?解散をして国民の信を問う?どんな信頼を勝ち取ると言うのだろう?それ程国民はオバカなのだろうか?そうではない。

マスコミがオバカ?それも違う。情報が正しく全く伝えられない?面白可笑しく衝撃的に伝えられるだけ?一番のオバカは無知だと言う事だろう。そんな政治が何時迄も続けられる?そんな歴史も長くは無い事を知らないだけだろう?ただそんな事もどうでも良い?ならば天罰を喰らうしか無いのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 1日 (火)

中山観音 観音様はどう見ているのかな?何を?この間抜けな世の中?

Img_0715

Img_0718

Img_0722

大河ドラマでは「真田丸」関西だけでなく全国的人気ドラマ?そうは思わなくても世の中はそうでは無い。それでもそんな事もどうでも良い。ただ中山観音の仁王は眼を剥いていた。何だかんだ言いながらTPP法案は今週中に衆議院通過?

もたもたしているとアメリカから再審議を要求される?良くそんな事言えるね?そう思いながら(そんな事もどうでも良い)そんな人は多い。それでも法案が通過してもアメリカ国民は政府を支持しない?この違いは何なのだろう?

それだけ国民の意識が違う?それも違うだろう?アメリカ国民も日本国民も追いつめられないと本音は言えない?アメリカは銃社会。日本は無責任社会?違います。政治の事は分から無い?そんな無責任が何時迄も通用すると思っている?

軍国主義に引きずられてもアメリカに叩き潰される迄分からんかった歴史を、又繰り返すのだろうか?経済破綻の時も近いのか?観音様は何も答えて呉れる事は無かった。それでも関係無い?それは違う。体に気を付けて大事な人を摑まないといけない?

Img_0724

Img_0725

Img_0727

五重塔は下層階と土台部分を残して殆ど完成。(土台は出来ている)これから何世紀歴史を刻むのか分から無いが、現在人は何を祈願するのだろうか?そんな事もどうでも良い。中山寺山内(境内)一番上の大師堂で修行僧にこの五重塔について教えてもらう。この場所に建立されたのは始めて。再建では無いと言われる。(但し奥の院には建てられていたと推測される)

Img_0728

Img_0730

Img_0731

Img_0733

どうだ。これが中山観音様の秋。そんな啖呵も切れない?1人で遊んでいた。ゆったりとこの先、閻魔大王をからかい(コラ)大師堂でお大師さん「空海」に手を合わせていた。お大師さんもこのお地蔵さんも優しく迎えてくれたが親父の「ボヤキ」を無視していた。その程度の事かも?そうは思わないけれど。

Img_0736

Img_0737

Img_0738

Img_0739

Img_0742

閻魔大王は天国(地獄)の面接官。面接を受けた時の緊張は忘れていない。大分県立佐伯豊南商業科3年0野0彦。大阪工場仕上課0野0彦。堂々とは言えなかったけれど大王様の迄はどうなのかな?たぶんとちるな。言葉が出て来ないかも?
寿老人、観音様にもお参りをさせていただきました。勢至観音。この観音様を知らない人は多いが、親父もそうでした。何で知らないと言う事が恥でないのか?その事をこれから思い知るに違いない。迷いと無念の思い。一切の苦しみを知恵を持って救う。それこそが残された試練に違いない。

Img_0743

Img_0740

Img_0741

これ迄もこれからも笑う角には福来たる。そんな生き方は出来なかったけれどこれからは意識を変える?無理だな。今でも多くの言葉を悲観的に語ると言われているが、その言葉が間違いである事を証明しないといけない。その為に何を為すべきか?それは難しい事では無い。

それが何故出来ないのか?それは自分で暗示を掛けているから?だとすればその暗示を外さなければいけない?それも無理だな?そうだとしたら老い先、暗いな?それはイヤだな。その事に気が付けばしめた物かも?そんな事を教えられていた。

Img_0747_2

Img_0751

Img_0754

Img_0755

Img_0756

Img_0758

今日は行き先を迷ったが来てみて心が休まる。最近は嫌なニュースも少なく無いがその原因は一人暮らしの寂しさ?これからの老い先を考えるとロクな生き方が出来ないが、心の持ち方でそれも大きく変わる。その為に成さねばならない事。その事も良く分かる。この後は季節外れの梅林を歩く。

これが又、結構なストレス吸収でした。司馬遼太郎「翔ぶが如く」第4巻をもうすぐ終る。電通が子育て認定企業辞退?笑わせるね。労働者保護も出来なくても行政の責任は問われない?そんな政府を支持する?バカだろう。

担当大臣はもっともらしいコメントをするだけ?そんな企業が殆どじゃねーか?何処に労働環境の整備が見られるの?子育て支援?それで飯が食える行政も批判をされない。何がまともな会社なのか?その程度の事も批判されない間抜けな政府です。間違いなくその裁きを政府自民党、公明党は受けないといけない。野党も同じじゃねえか?その通り。他国の批判は出来ない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »