« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月30日 (金)

大阪中之島ツインタワー完成 何のこっちゃんー?朝日新聞廃刊?馬鹿が叫んでいる。

Img_8561

Img_8563

Img_8558

夕方大阪中之島に出掛ける?カメラの露出が不調?天気の所為では無いと思うが色飛び?原因は親父のレベルでは分からない。まあ見れない事は無いので勘弁して下さい。ツインタワーがほぼ完成している?(何のこっちゃー?)

大阪中之島のフェステバルホールが新装オープンしたのが3年前。その左にあった朝日新聞のビルが取り壊されて同じ高さのビルが完成している。(竣工予定は来年春)朝日新聞大阪本社はこの中に入る。

この完成した建物の前で朝日新聞批判のマイクががなり立てていた。親父も新聞報道のあり方については多くの事を感じるが、それは何も朝日新聞だけでは無い。親父が批判する読売、フジテレビも全く同じ。

この朝日新聞批判は政府自民党からも行われるが、読売、フジテレビ、その他のマスコミ報道にはそんな問題が全く無いとでも思っているのだろうか?そうだとしたら全く滑稽。この様な宣伝(誹謗、中傷)がされている事が報道されないのもおかしく無いのだろうか?

その程度の事?通行する人に威圧感を与えている?警察の取締リもむつかしい?だとしてもマイクを使ってがなり立てるのは大阪の恥だろう。何様のつもりだろう?最寄りの駅で行われる共産党の宣伝活動よりマイクの音が大きい。

Img_8523
Img_8526

Img_8530

Img_8531

Img_8552
本日の目的地。この橋を知る人は関西人でも少ない?どうして?この橋は建設当初から歩道橋?両側に階段があるので車は通れない。荷車も無理。どうしてこんな立派な橋を何の目的で作ったのだろう?ウィキペデイアで調べてみよう。

この橋はもともと可動堰としての役目を果たしていたと解説されている。しかしその役割が良く理解出来ない?この川の流れを塞き止める?反対に水の流れを良くする?それは洪水で数位が上がった時?しかしそれはこの上流(毛馬)で出来ていたのでは?その水門の下流で合流する寝屋川、大阪平野を流れて大川に合流する支流の大雨の時の水量は半端では無かったのかも?

来週は今は埋め立てられてその面影も無い(と言われている)西横堀川。この道は道頓堀に続くが江戸時代の面影は全く残っていない。ネットで歩いている人のブログが見れるが来週歩きます。乞うご期待。(していません)さよか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

景気対策 金融緩和政策 暮らしが何故良くならないの?

そんな難しい事を言われても分からない?
そんな事はどうでも良い?
どうしてもっと積極的?(明るい)見方が出来ないの?
色んな人に色んな事を言われるけれど、良く考えて見るとそんな事もどうでも良い?そんな生き方をしてその先に待ち構えている(衝撃の結果?)
そんな事は政府が何とかしてくれる?(流石にみじかのお役所が何とかしてくれると言う人は居ない?)
どうして?

秋は感傷に耽る(ふける)?物思いに浸る(ひたる)?そんな時でもあるが
廻りを見渡してもそんな人は殆ど居ない?それでもそれぞれが悩みを抱えて日々の生活も豊かな人は少ない?(そんな事は無い)かもしれない?そうでなければこれ程の豊かさで不満が爆発しない事は無い?(そんな事も深くは考えていない?)今年の秋はそんな日常的な閉塞感が一気に解放される?(そんな事も全く期待出来ない?)

ところがこの危機感を皮肉にも一番痛感しているのは政府自民党?そして公明党?政権与党?そんな事は誰も知らない?毎日多くの情報を垂れ流すテレビがそんな解説はしない?しかし少し考えて見ると国会が再開されたばかりのこの時期にどうして政権与党から「解散」の言葉がもっともらしく口にされるか?その程度の事が殆ど理解されない?

政府自民党が今国会の最大の課題として考えているのは、「TPPの衆議院可決」その理由は国益?どんなに農業従事者、生産者の多くが反対しても国益が大きい?日本は(と言うよりも政権与党は)財界の意向は無視出来ない?

財界の意向は「輸出が増えれば(関税が下がれば)利益は大幅増」?(一概には言えないが?輸入品の関税も下がりなお結構?)企業の利益が上がれば従業員の給料も増える?これは今でも実現していない。

結局、国益は企業の利益が最優先で国内生産者の利益、消費者の利益は競争原理に任せる?そんな政治を本当に支持するの?そんな話はとても農民支持者には出来ない?公明党の協力がなけれがそんな事は出来ない?

しかし今年の秋はそんな信じられない事を決めないといけない?どうして?それは分からない。日本が強行にこの貿易協定を承認してもアメリカの時期大統領は承認しないと明言している。そうなると日本が承認をしてアメリカに承認を促す?

そんな事も出来る筈が無い?ところが政府関係者はそうは考えていない?そんな報道は全く無い。そんな事が急務と思っているオバカな政権。そんな政権も選挙で勝てば文句は無い?何たる民主主義?何たる安倍独裁?その筋書きは誰が何処で書いている?そろそろそんな問い掛けが出来る旗ふりが求められている?明日から10月。覚悟が問われても関係無いととぼけるのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月29日 (木)

残業が少ない会社ほどいい会社?アホこけ。

いい会社?どんな会社?
それは人それぞれでしょう?親父も良く読んだ(最近は全く読まない)雑誌。久し振りに手に取ると薄っぺらになっている?内容も同じ?(コラ)

最近のサラリーマンの会社に対する価値観も良く分からないけれど。今も昔も会社の評価は「待遇」だろう?言う迄もなく給料と身分保証?最近は社員は簡単に解雇が出来ない反面、正規の社員でなければ簡単?そんな会社が殆どだろう?それでもいい会社?悪い会社?何をとぼけているのだろう?

この雑誌もお金を出して買ってくれた人が激減している?この程度の話はお金を払わなくても現在のサラリーマンは実感している?ただ残業が少ない会社の株価が高いと言う事だけは間違い?残業が少ないと言う事は定時内で仕事がその日の仕事が終わると言う事で、株価とは何の関係も無い?

強いて関連性があるとすればその程度の仕事でも、収益率が高い?株価は美味しい情報で一気に上昇するけれどその反動も少なく無い。仕事の量はそれ程簡単ではない?その事を殆ど理解出来ないからこんな間抜けな記事が注目される?

残業時間の規制は(労働基準法で決められている)?親父達が現職の時に良く言われた言葉。36協定。ところがこの法律。素人が読んでも中々分からない。世間で盛んに言われる言葉「ブラック企業」が取り締まれないのはこの訳の分からない法律の所為?労働基準監督署の怠慢?違います。働き方の貧困?それも違う?この国の労働行政の在り方に違いない?

今でももっともらしく言われる言葉。反社会的勢力。暴力団。彼等は暴力で利権を貪る(むさぼる)と言われているが、役所は権力で弱者を侮る。(あなどる)大企業のえげつない労働者の差別を知れば、ヤクザさんの脅しは可愛いいものかもしれない?そんな事は誰も知らない?そんな事は無いだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

株価が持ち直す?10月は景気回復?そうかな?

株価は経済の実態を反映していると言われて久しいが、その様相は最近全く異なっている。その事を全く知らない人も少なく無い。尤もそんな事も関係無い経済政策?暦の上では明日迄が9月。しかし金融市場、株式市場共に新年度。

10月は市場関係者の予測では平均株価は持ち直し、大幅反発の可能性が期待出来るとか。ただしこれは予想。予想は競馬の世界ではうそよ?(よそうの反対)happy02。株式市場はもっとえげつない?みんなで渡れば怖く無い?そうして予想が外れたたら真っ先に逃げるのがプロ。政治の世界でも軍隊でも同じ?

ホンマに賢い奴らはえげつない。散々、素人(何も知らないオバカ)を煽り立てて危なくなったら真っ先に逃げる。そんな歴史を何も学習出来ない?そんな危険も間近い?(まじかい?)洒落かい?そんな危険シグナルが点灯してもお間抜けなマスコミは全く知らせてくれない?紅、暮れない?繰れない?

働き方を変える?同一労働同一賃金?非正規労働者が多くなっても雇用状況は改善?安倍政権の経済政策は更に改善される?そんな言葉は消費者の日々の生活にどれだけ明るい光を指し示しているのだろう?それ位の事が分からない?

それも当然の結果?安倍政権は支持率の維持の為には何でもやる?消費税の先延ばし。規制緩和の先延ばし。訳の分からない経済政策(地方創生、1億総活躍社会)少子化対策、高齢化対策。何一つ問題が解消されなくても他の政党よりはマシ?

未来の投資?現状の改革?そんな事は口先ばかりでも何も批判が出来ない?学識者、宗教指導者、教育者、多くの賢人は何をしているのだろうか?その事が問われる秋?そんな事も関係無い?閻魔大王が目を剥いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月28日 (水)

働き方改革 こんな間抜けな現状認識を批判出来ないのかい?

日本国憲法の改正論議が政治家の口から聞かされる度に、この憲法がこれ程に骨抜きにされ国の根本的な法の認識が問われても、そんな政治家が支持される。この無様な姿はいずれこの国の根幹が問われるに違いない。

もっともらしいい事を言いながら「核廃絶」「非核三原則の堅持」何たる核の認識?広島長崎の人類史上始めての核兵器の投下。その戦争責任はその後の世界の核兵器の投下は人類破滅の教訓を残したが、その事が学習出来ない愚かな国家が核兵器の超大国に挑発を繰り返している?

兵器として使えない恐るべきその威力。一瞬にして国が消滅するだけでなく地球が全滅する。その恐怖時計を限りなく0には出来ないのだろうか?どんなに強い制裁をしてもその抜け穴があるから挑発は続く。その度に超大国アメリカの制裁は指導者の排除。しかしそれも北朝鮮には通用しない?

既に核兵器を手にしていると言われている国にそんな事は出来ない?その事を政治家達はどれほど認識しているのだろう?自分の国を自分達だけでは守れないからアメリカと軍事協定を結んでいる?その事すらも知らないで核兵器廃絶?それは何の説得力にもならない。だからこそ覚悟が試されている。

それ位の事が分から無いのだろう?オバカな政治と軍事認識です。駆けつけ警護?知らないだろう。海外派兵をしている自衛隊が武力を行使した時点で犠牲者が出る。その時国民はその現実をどう受け止めるのだろう?その程度の覚悟を自衛隊隊員は出来ているのだろうか?

その事を曖昧にして政治家が言葉を口にしても説得力は無い。ところがそんな事は殆ど問題にされない?何で?肝心な危険な現場には立ち入らないから?それも違う?誤摩化されているから?誰に?これも殆どの国民は知らないがカンボジアの停戦維持活動で日本の若い優秀な警察官が死亡している。

彼は武力でその対応をしたのでは無い。それでも待ち伏せ攻撃で亡くなっている。これが自衛隊の駆けつけ警護であったなら、国民はどう反応したのだろう?今でもその事は何も変わらない。武力で平和を維持すると言う事はそう言う事。それは日本はやらないと憲法に明記している。

ところが憲法学者は「自衛権」は万国共通の権利でそれ迄は否定されないと言って来た。この論議も間違っているがそう信じて戦後70年。平和が保たれて来た。その事を否定する事は何も無い。その憲法が今、問われてもそんな事はどうでも良い?

ジジババは関係無い。だから黙れ?ただ孫達は絶対にそんな事は言えない。これから高齢者の生き方も問われる。戦争の教訓が薄れて再び愚かな戦争に突き進む事は無い?突き進んだとしても「1億火の玉。1億玉砕。」は無い。?そんなオバカな戦争をジジババの世代は行っている。その歴史を学びたまえ?

無理だな。マスコミの戦争責任も問われたが今のオチャラケのテレビはそんな事は関係無いと思われている?そうではない。そんなテレビの在り方が批判もされない。公共放送迄もがそうなるのはその影響力の大きさ?関係無いけれど?(文句があれば見るな?)文句があっても都合の良いことしか聞く耳が無い?いずれ見放される?

景気の判断も全く同じ。日銀がどんなに景気判断を見誤っても批判をされない?それは株価の暴落が無いから?根拠の無い言い方を敢えてさせて貰えば10月は過去大きな暴落を経験している。殆どの人が知らないブラックマンデー。1987年と言えば今から30年弱前。当時と現在は何がどう変ったのだろう?親父は30歳老いている。後30年は無い。確かに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

背筋痛 腹筋運動の所為?違います?

もうすぐ10月。親父誕生の月。この歳になると誕生日が来る度に体力の衰えを痛感するけれど、自分の体の事を知る事は悪く無い。先日、瞼の腫れの対策を掛り付けの眼科医にきいたが「ケンモホロロ」無いと言い切られる。

この先生、話好きで話を聞いていると何時迄も話を聞いてくれるが、肝心な事は案外?かも?手鏡で瞼を良く見ると筋肉の衰えで瞼が眼球の上に垂れて来て二重まぶたも台無しになっている。親父は若い時から物事を楽観的には見る事が出来なかった。?

折角のくりっとしていた愛らしい(自分で言うな)眼に瞼が垂れ下がっていた。その傾向が更にひどくなっている。眉と瞼の間が完全に凹みがある。(奥目)ヤバイ。眼球が凹んでいる。(まさか)良く勘違いされて今でも「アンタは暗い。」と言われるが実際はこれ程喜怒哀楽の激しい馬鹿は居ない?

そろそろそんなオバカな性格(自分ではちっともそうは思わないが)(むしろこれ程何でも知っている男は居ないと思っているが)そんな嫌な性格を変えないといけない。人間は意識的に自分の思いをコントロール出来るタイプとそうで無いタイプがあるが親父の場合は典型的な後者。

難儀な事にその事に誇りを持っている。(その事でどれだけ誤解されただろう?)(誤解ではなく使い物にならないと無視された)そんな事も自業自得。身から出た錆と開き直っていた。事実、結果的には間違っていなかった。ただ美味しい思いも楽な生き方も出来なかった。

そろそろそんなオバカな生き方を変えて失った歓びを取り戻さないといけない?無理だな?おいちゃん(叔父さん)が味わった惨めさを思い知らされながら人生を閉じるのかも知れない?そうはいかないどんでん返しの結末を手にするには歴史を学ぶだけ?余りに知らなかった多くの先人の生き方。その先に見えて来た事を生かさない手は無い。

背中の筋肉(背骨の左)が痛い。仰向けになって夜寝る時に自然にその痛みを避けている?(横向きになって掛け布団を抱いている)大の字になって寝る事は健康体の証拠と言われてもそれが出来なくなっている。原因も体を捻る時の背中の筋の伸び。筋肉痛の原因が分かればその対応も難しく無い。

親父の特効薬は「バンテリン」ただこの軟膏も一時的な鎮痛剤。痛みが収まればストレッチ(筋肉の弾力性を良くする)をしないといけない。そんな歳になっている。これから高齢者の生き方が問われているが、元気で長生きが出来る生活習慣は誰も教えてくれない。これもオカシイ話だがそれが分かれば当然の事かも知れない。

これからは医療、介護の問題が切実な問題になる。その事が殆ど知られないのは何故?他人事?違います。その厳しい現実を知らないだけ。マスコミも正しく報道をしなくても何も問題は無い?テレビのオチャラケ、食い物、芸能ニュース、皇室ニュースで充分?馬鹿だろう?馬鹿です。地獄を見ても関係無いととぼけて当事者になるとどうするのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

官邸主導の働き方改革?バカかこいつら?他にやる事があるだろう?

Img_8435

Img_8436

Img_8437

官邸主導の働き方改革?バカだろうこいつら?官邸が率先垂範してやる事は決まっている。ブラック企業を無くす事。そんな事も出来ないで働き方を改革する?何をとぼけているのだろう?そんな内閣が支持される?訳が無い?それ位の事が報道出来ない公共放送?民放?働き方改革?そんな事が出来るのは政治家?ならば出来る事をやって下さい。そうしないと相手にされないよ。

Img_8439

Img_8440

Img_8441

実りの秋。今年はまだ新米を口にしていないが今年の新米は安くない?これもウソ。美味しいお米は安くない?これは正解かも?しかし本当に美味しいお米は生産者が食っている?それ位の事を間抜けな消費者は知らない?美味しいお米は空き缶(一斗缶)ストーブでかまど炊き?イエイエ鍋でも美味く炊ける?

Img_8442

Img_8443

Img_8444

山に日が沈む。秋の日はつるべ落とし?こんな言葉も最近は聞かれない。オバカなお笑いとオバカなおしゃべり?今年の秋はそんな事は全く関係ありません?司馬遼太郎「花神」3巻読み終わる。花神の意味も分かる。花の神。

花咲か爺(じじい)。そんな生き方が出来る人は限られている。明治の激動の時でもそんな生き方が出来た人は大村益次郎ただ1人だったのかも知れない?先日瞼が腫れて医者に見てもらった時にバカにされる?瞼が腫れるのは大概は外的要因。枕で押さえつけられて腫れる様ではお終いだな。テヤンディ。

Img_8448

Img_8449

Img_8450

ここから妙見山の御山迄22丁。意外に遠く無い。しかし歩くと山登りになるので2時間。途中で引き返している。今はケーブルカーがあるので楽が出来るが昔の人はそうはイカのキンタマ。(コラ)歩いて上がるのは難儀だったに違いない。

Img_8451

Img_8452

Img_8454

この道は国道。引き返している。ところがこの道歩道が無い。田舎道で良くあるケース。しかしこの道は国道。最近(今でも)ふるさと創生等もっともらしく政治家は口にして立派な高速道路は造っても歩道は作らない?この先、一気に暗くなる。歩いていると正面から来る車も戸惑っている。水銀灯も無い。道路管理はこんな物?歩いている人は誰も居ない。

Img_8455

Img_8457

Img_8458

Img_8461

昔は道路工夫(こうふ)さんが居て道路を整備していた。今は道路管理は国道事務所が行っている?但し草刈も歩道の線引きもやらない?役人はそれで飯が食える。こんな処を歩くのは1人もいない?だからこれで充分?お役所仕事とはこんなもんだよ安倍さん。地方創生とはこんなもんでしょう?アホンダラ。

Img_8463

Img_8467

Img_8470

Img_8473

Img_8474

関係者以外立ち入り禁止?はいる訳が無いだろう?監視システム作動中。笑わせるね。それよりも道路脇の側溝。ガードレールとフタ位付けなはれ。その程度のお金もない?嘘をつけ。ここは国道477。証拠の写真も撮りましたエ。

Img_8468

Img_8477

Img_8486

段々暗くなってカメラも感度を落とさないとシャッターが落ちない。無様な姿が放置されるのは問題が無いから?そうではない文句を言われないからだろう?国道の管理も人手不足で田舎の道は手が廻らない?嘘をつけ。怠慢だろう。戯け(タワケ)そろそろ駅は近い。

Img_8480

Img_8481

Img_8490

Img_8491

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月27日 (火)

背中の脂肪 瞼のたるみ 出っ腹 そんな秋だね

Img_8408

Img_8409

Img_8410

久々の能勢電終点「妙見口」と言いたい処だが少し前にこのホームに降りている。あの時は始めての山の中を気味悪い思いで歩いたが、今日は秋の夕暮れをカメラに収める?収められたかな?この田舎道を歩くのも久し振り。

Img_8411

Img_8412

Img_8413

Img_8415

Img_8416

Img_8417

猫ちゃんがお出迎え。カメラを向けてもソッポを向かない。もうすぐ夕方。(どうしてこんな時間に?)夕暮れの景色を撮りたかったので?実際は運動不足解消?これから歩くと言いながら失礼をする。2キロ足らずの道をのっそりと歩いてもどんこんなりません?(どうにもこうにも)歩けない事を思えばマシ?ザマーミロ?(コラ)

Img_8418

Img_8421

Img_8423

この道はどれだけの人が歩いたのだろう?今でも阪急バスが運行しているが便数が限られている。駅からこの先の信仰の山「妙見山」のケーブルカーの乗り場迄ぶらりと歩かないといけない。その道は一度歩いている。その先を更に歩くと一庫ダム湖に出る。その道を歩くと8キロ?いつか歩かないといけない。今日は時間が無い。

Img_8424

Img_8425

Img_8426

Img_8427

今日は秋の田舎の風景を見に来たのだが「曼珠沙華」が見事な歓迎をしてくれる。最近は路肩でこれだけの花を中々眼には出来ない。流石に昔の紅の色は望めないが、これから盛りの時を感じさせる?時期的に見頃は今月中旬?

それでも来た甲斐がある。花折街道とは言い得て妙?ただこの花は折れない?如何して?(気色が悪い)確かに。見た目とは感覚が違う。女性でも(男性でも)見た目と手にした感じは違う?確かに。本当の美しさは理屈では無い?(その通り)

Img_8428

Img_8432

Img_8447

「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」正岡子規 今年はまだ美味い柿を食っていない。柿で美味いと感じたのは田舎に住んでいた時と愛知県豊川で食った柿。この近くではどうなのだろう?柿も栗も美味いに違いないが口には中々入らない(はいらない)?

Img_8429

Img_8430

Img_8431

| | コメント (0) | トラックバック (0)

注目されるテレビ討論?ただその意味を分かる人は少ない?

もうすぐ司馬遼太郎の「花神」下巻を読み終わる。(上)(中)(下)の三巻。この本を読む前に同じく司馬遼太郎の「箱根の坂」北条早雲の物語を3巻読んでいるので今月は良い「読書の秋」を楽しんでいる。クダラナイテレビ放送の悪口を言った処で全く意味が無い。それが楽しい人も入る。

来月はこの物語の次を読みたい。この物語の終りはまだ読んでいないので結末は分からないが、明治の時代を学校では何も学んでいない。武士の世が終り身分の違いを感じなくて生きられた世の中はどんな時代だったのだろう?

そんな事は何も知らない。再来年の大河ドラマは薩摩の巨人?(西郷隆盛)の話になるがドラマは創り話?真田太閤記は全く見ていないが大阪の無様さはこの時、始まっていた事は知る由もない?真田幸村は無念の死を遂げてもその歴史はドラマ以外の何物でもない?そんな事もどうでも良いのだろう?

株価が不気味な動きをしている。政府、日銀は何としてもアベノミクスの成功を高らかに宣言したい?しかし実態はどうだろう?それはどんなに立派な統計数字を羅列しても景気低迷が明確に指し示す?その事が分からなければ結構毛だらけ。ネコ(一般市民)灰だらけだろう?寅さんが笑っている?

批判だけなら誰でも出来る?それもウソ。批判をするには問題意識を持たないといけない?そんな問題意識は何の役にも立たない?ところがそうでは無い。批判も出来無くなると好き勝手に世の中が廻せるとオバカは錯覚する。

その結果は古今東西。悲惨な結果になる。それは断固として「違う」と叫ばなければならない。それが出来なければ存在する価値が無い?そんなバカな事を言いながら多くの人にコケにされた。それでも思いの侭生きる?何の進歩も無い。

花神の主人公「村田蔵六」武士の名を「大村益次郎」その人の名をこれだけ知る事が出来たのは「司馬遼太郎」のお陰である事は間違いない。奇しくも安倍総理も山口県長州の人。その違いは時代を超えて学習される事は無かったのだろうか?口先だけで彼の偉業が歴史に残る事はない?(余計なお世話です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月26日 (月)

9月も瞼の母?瞼が思い?イイエ腫れている。

Img_8400

秋が進んでいる。でもこの花は盛夏の花と思っていたが違う?これからオイラの出番と待ち構えている?9月も今週で終り。暑さ寒さも彼岸迄も昔の人はいったが大阪はまだまだ暑い。昨夜は横になって寝たがその時、枕で右目を押さえていた。その所為で?朝、何となく手鏡で見た右目の瞼が腫れている。

Img_8401

Img_8402

Img_8403

Img_8404

ここは花壇では無い。だから草ぼうぼう?になっていた。その場所を行政は為す術もない?地方の時代?1億総活躍社会?嘘をつけ。その現実を何も変えられない?そんな事はありません。それがこの姿。何時迄も無様な姿を晒す歩道脇の道を綺麗にしたのは名も無き1市民。オバちゃん。

以前声を掛けた時、最近は歳で体が言う事を聞かないと言っていたオバちゃん。頑張って綺麗にして呉れました?この景色は日本各地で見られる景色?ところが政治家はそんな事は何も知らない?1億総活躍社会?どんな面をしてそんんことが言えるのだろう?

Img_8405

Img_8406

Img_8407

これも全国何処でも見られる駅前の光景?左上にある看板が眼に入らない?眼の高さにあっても皆で無視すれば関係無い?警察の取締はあるけれど一時?お巡りさんが立っていないと車は停められる?何たる間抜けなドライバーだろう?しかしそうは思わない?思い知らされないと分からない?思い知らせます?そんな事もどうでも良い?だろうな。

大阪商工会議所、関西経済連が日銀総裁に円高対策要望?確かに円高は困る?何も困りません?それ位の事が彼等に分からない?そうではない?日銀が円高対策、円安対策が単独で出来ると思っているのだろう?エコノミストもそれ位の解説も出来ない?このまま進めば円は100円を切る?そんな事は無い?

誰にそんな事が言えるのだろう?黒田総裁?も少し世界的な大きな時代の流れを知らないといけない?日本にはそのイニシアチブ(主導権)は無い事位は知りなはれ?経済界のリーダーがこの有様だから関西経済の再生は無い?アベノミクス(安倍政権の経済成長政策)もアウト。

それ位の認識が国民もしなければいけない?無理だな。無い物ねだりをしているから無様な政治が続く。叩き潰すしか無い?それが明治維新?平成の維新は無い?そう思う?残念ながら。難しい事だけで一般ピープルはそんな難しい事は何も分からない?(アンタの解説も全然的外れ?)かもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月25日 (日)

今年の秋はどんな秋?体は段々老いて行く?関係無いなあ?

Img_8339

Img_8340

Img_8343

Img_8344

現役の頃、あれ程毛嫌いしていたヒゲを伸ばしている。と言っても黒ヒゲでも赤ヒゲでもない。白ヒゲ。頭の上の黒髪はとっくに失せあご髭も白髪?ああ何たる無様と思いながらもこれが肉体の証明?どんなに偉そうな面をしても歳の重なりは如何ともし難い?これから仙人の見習いをしなければいけない?形から入るとしたらあご髭を伸ばす事位しか出来ない?情け無い?(ちっとも)

Img_8348

Img_8352

Img_8353

今日は背中の脂肪が気になり?山麓の階段を目差す?ところが最近はそんな元気も無い?それだけ背中の脂肪が付いている?最近テレビを見ていても健康食品のCMにうんざりさせられるが、これからのジジババの健康法は歩く事。ただぼんやりと歩くだけで充分。何も手を振って大股で歩く事は何も無い?

Img_8355

Img_8356

Img_8357

ただそれでは何の減量作戦にもならない。減量をしなさいと医者から言われても今年の夏も出来なかったが何の悔いも無い?(それは嘘だろう?)血糖値と血圧が高いと糖尿病確定?掛り付けの先生から薬を飲まないといけないと言われているが「医食同源」「体質は遺伝」と言う事を知る人は少ない?

Img_8358

Img_8364

Img_8361

例えばこの小さな「緑のガーデン」何時来ても散策している人は少ない。以前赤ちゃんをあやしながら散歩していたママさんも最近は見かけない。子育て上手く行っているのかな?(余計なお世話です)自分の事を考えなさい。(確かに)

Img_8362

Img_8365

Img_8366

遊んでいないでしっかりと歩きなさい。この先のベンチで一休み。そのとき飲んだ缶コーヒー。このコーヒーは缶コーヒーとしては上々のお味?最近のCMは本当につまらない。売れないから宣伝をする?それは言えるかも?

Img_8369
Img_8373

Img_8374

しかも最近のCM洒落がない。関係無い身振り手振りで商品の押しつけ?押し売り?そんな宣伝しか出来ないのと思われている事を制作者は知らない?知っていても今の方法が一番良いと思っている?その一番の例がソフトバンクだろう?この最低のコマーシャル誰が見ていると思っているのだろう?そんな事も関係無い?電車の中を見て見ろ。携帯しか見ていない。景気が良くなる訳が無い?
Img_8375

Img_8383
Img_8386

季節外れのバラ1輪?本当のバラの美しさは春だと思うが夏と言う人も、イイエ、冬と言う人も居る。バラは1年中咲いている?それでも本当の美しさと香りを漂わせてくれるのは秋?それも違う気がする。バラの香りは香水の匂いで無いと嗅ぐ事は難しいのかも?

(そんな事はありません)あなたのお粗末な知識で語らないで下さい。(こりゃまた失礼しました)それ程のモンかえ?聞いてみょう?止めなさい。無視されるよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

景気低迷?そんな事とは全く関係無い生き方?

Img_8322

Img_8323

Img_8324

Img_8325

近くの城跡公園。すっかり秋が進んでいる?それでも今日からはまだ暑い?明日から国会論議が始まるが全く噛み合ない?これだけ景気が低迷しても(個人の懐が寂しい?個人の生活不安?将来の生活不安?)政治の世界では全く関係無い?何を今更TPP?(この意味を理解出来る人は殆ど居ない?)何を今更アベノミクス?(言っていた個人の豊かさが全く実感されない)何を今更ロシアとの外交交渉?(ロシアは北方領土返還をエサにしているだけ?)

Img_8326

Img_8327

Img_8329

Img_8330

これだけの景色がタダで見れればお金を使う必要がない?個人消費が盛り上がらない原因を何処の誰が認識しているのだろう?政府の行政機関?日銀?エコノミスト(経済評論家?専門家とも言われる?)政府の訳の分からない諮問機関?全て違う?それ位の事が分からなければ景気は良くなる訳が無い?そうは思わない?だろうな?貧国な格差が広がっても政治家はとぼけるのだろう?

Img_8333

Img_8337
Img_8338

今年の秋は「読書の秋」?司馬遼太郎の文庫本、10冊読めるかな?そんなもんじゃアカンやろー。これ迄本当に何も知らないで生きて来たオバカさを痛感している。歴史を知れば生き方が変わるとこれ迄何共聞かされていたが、どうだろう?一番知らなければいけなかった幕末と明治の初め。

しかしこの時代も正確に語れる人は殆ど居ない?大阪では「維新」「維新」と声高かに叫ばれて政治改革が必至の様に思われても実態は阪神タイガース?口先だけで大阪が変わると信じられている?バカ間抜けと言われても何も変わらない?ならばどうする?その事を思い知れば良い?

その事は東京でもお間抜けな役人(しかし彼等はエリート)がこれから恥を晒す?「江戸っ子」の気っぷの良さは江戸時代の間抜けさの伝統?これだけ行政の在り方が問われても何も変わらない?自民党政治、マスコミの実態は何時問われるのだろう?そんな事も関係無い?

ならば自分が変われ。自分が変わればオバカな生き方とは決別が出来る?そんな事は無い。明治維新が時代の流れであった事は歴史が証明しているが、その素晴らしい知識と戦略は現在誰が何処で発揮しているのだろう?その事を思い知らされている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月24日 (土)

無い物ねだりすな。それがどうした?どや?アホか?

Img_8307

Img_8308

Img_8310

Img_8311

行政が駐車禁止の看板を立てても警察がタマにパトカーで来て、もっともらしく注意をしても何にも変わらない。駐停車違反。その対策は徹底した取締?運転者のモラル?そうではない?ここで重大事故が起きないと止められない?止まらない?どっちゃ?どっちも?

最近は効果的な犯罪防止策として監視カメラが多くなっているが、駐車違反は犯罪では無い?ならば道路交通法とは何度や?罰金を払えば文句は無い?皆で無視すれば取り締まれない?その程度の事?車社会と言っても駐車場も整備されない?道路交通法を守れないのなら車の運転は出来ない?

そんな事を徹底も出来ない秋の交通安全運動。交通事故は他人事では無い事を殆ど知らない?自分の子供が交通事故で悲惨な目に遭えば嘆き哀しんでも、他人ならどうでも良い?まさかそうは考えないだろう?そう考えればここに車を止めても問題ない?その時点でこの運転手は過ちを犯している?

Img_8312

Img_8313

Img_8314

Img_8315

Img_8316

この塀の中は元金持ちの文庫?文庫と言えば資料館?個人図書館?利用者は少なくても遺産として保存されている。しかも現在は公益財団法人。税金対策はきちんとしている?個人でこれだけの土地建物を維持する事は困難?非営利と行政から認められれば非課税。

職員の給料、建物の維持費は分からない。(税務署に聞けば分かる?教えて呉れるかどうかは分からない)聞いて見るかな?止めなさい?その程度の事だろう?ここから坂を登る。この坂は体調が悪いと息が切れる。苦しい?今日はどうかな?

Img_8317

Img_8318

Img_8320
この角を曲がれば城跡公園。ここは高級マンション。大金を手にしないと入居は出来ない。残された人生では無理だろう?坂の右には公的介護施設もあるがそこにも入れない。(現状で満室。入居待ちの人が100人以上?)これから要介護になると民間の安い施設を探さないといけない?

行政にはその対策は無い?これから高齢者が要介護になると地獄の生活が家族に待ち受けている?そんな事も知らんだろう?そんな行政でも他の政党よりはマシ?知らない事とは言え本当の事はとても知りたく無い?

公的介護施設の入居者にも同じ事が言える。贅沢なわがままを言っていると無視される?そんな現実は全く報道されない?どうして?御世話に成ると言う事はそう言う事。老後は惨めで当然?その地獄は他人事でない事を誰も知らない?介護施設の実態を知ればとても人任せには出来ない。

それでも個人ではとても介護は出来ない。そんな事も実態は殆ど知らされていない。外国の訪問で開かれなかった国会が来週から始まる。そんな論議が何れ位行われるのだろうか?政治を変える?口先ばかりの野党もその具体的行動が問われる?

それでも何も変わらない。国民が何も知らないから?地獄の体験をしてもどうしょうも無い?そうで無い事を証明しないといけない?出来るかな?無理だな。歴史はその事をどう解決したのだろう?結局健康で長生きをした人だけが人生を全う出来たのだろう?それも違う。

最後はどんなに惨めだったのか?それすらも実感出来なかったのかも知れない。そんな生き方しか出来ないかもしれない?その事は今読んでいる「村田蔵六」の生き方が教えて呉れるかもしれない。オマヌかなボヤキを重ねてないで「読書の秋」を満喫しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も残り3ヶ月。何の進歩も無い?そんな事はありません?

Img_8293

Img_8294

Img_8298
すっかり秋の気配が漂っている?右は新興住宅地。左は猪名川。綺麗な堤防が整備されて嬉しい事にここは砂利道。(ローラーでがっちり固められて玉砂利は細かいが砂ではない)花壇の桜も大きくなり春になると素晴らしい桜の通り抜け?が楽しめる。

夏には青々とした葉っぱが木陰を造る。ただこれからは落ち葉の清掃が大変。この花壇は近くの自治会が管理を任されているが、段々無惨な姿を晒す様になっている。その原因もはっきりしている。これ迄その手間を惜しまなかった年配者が年を重ねてその労力が無くなっている。それでもその対策は無い。

それがこの景色。熊手で落ち葉を掻き集めて花壇の堆肥にする。それ位の事が出来無くなっても行政は何も手を差し延べる事も出来ない。それでも市役所に行って見なはれ。多くのもっともらしい担当課がある。この姿はここだけの景色では無い。日本全国で進行する深刻な問題。ただ殆ど知らない?

無視されている?関係無い?地方創生?1億総活躍?何たる間抜けな政治家達だろう?そうではない。そんな人を支持する有権者。この国の良さは賞賛してこれからも続けなければならない。ところが悪い所は直さなければいけない?それ位の事は関係無い?

世の中がどれだけ間抜けだったかと言う事を、もう一度外国から思い知らされないと分から無いのだろう?アメリカと軍事同盟を結ぶと言う事は当然、利害が対立する国に脅威を与えられる。その国と対決しながら話し合いを続ける。

何たる外交?この国の外交はその程度の物?いいえ?その程度の事すら分からない。その事を思い知るのは何時の事?そんな事は誰にも分からない。マスコミもオバカなお笑いと興味本位の番組で視聴率を稼ぐ?地獄を見ても関係無いのだろう?

Img_8301

Img_8303

Img_8296
ゆったりとした気分で歩いているとお腹が下痢気味?ここから家迄20分は掛かる。苦笑をしながら急ぎ足になる。ただそんな経験は何度もしているので慌てる事は無い。ただその内それも出来無くなる。自分で自分の体の筋肉を引き締める事はそんなに簡単な事では無い?(コラ)

その内自分のお腹の調子をコントロール出来なくなる。その時、どんな生き方が出来るの?そんな事も成る様にしか成らない?なりません。体を鍛えると言う事はこれからの最大の武器に成る事は言う迄もない。それくらい事も分からない人が殆ど?アホか?でもそうかもしれない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月23日 (金)

日本原子力学会 もんじゅの廃止に反対 この無様?

Img_8239

Img_8241

Img_8242

一気に涼しくなる。夕方から梅田の紀伊国屋書店に出掛ける予定が、最寄りの書店で目的の本(司馬遼太郎花神下巻)を手にして取りやめ。正解?近くを川を歩く。先日来の雨で川の水位は上がっていた?(ところが実際は違っていた?)

Img_8243

Img_8244

Img_8250

ぬしがお出迎え?気持の良い風が吹いていた。川の水が勢い良く流れていたのは先日の雨の所為だけでは無かった。可動堰が倒されている。その景色は何度も見ても眼を疑う?この堰で3メートル近くの水が溜められる?その理由は農業用水?その訳が今だに理解出来ない。何故なら再び水は溜められる?

Img_8266

Img_8306

Img_8305

3メートルの水を溜めると言う事はこう言う事?分からん?堤防内側河川敷きの堤防が白くなっている処迄水が溜められる。その殆どの水はただ貯水されるだけ。殆どは放水路から下流に流される。アホやろー?そんな事はどうでも良い?許せないのはこんなアホな河川管理?何でイカンの?これだけ水を溜めると川は限りなく水質が悪くなる。そんな事もどうでも良い?分からんと言う事はこれだけの事では無い?

Img_8252

Img_8254

Img_8256

写真で見ても川は汚れている。これは先日来の☂の所為だけでは無い。それすらも分からない人が多い。この川が水量が減るとどうなるか?そんな事は全く関係無い?だろうな?その程度の事だよ。ただこの川の流れは途絶える事は無い。この上流にもっと大きな可動堰が在る。今回はアップで写していないので分かるかな?

Img_8289

Img_8291
Img_8288

正面奥の堰も目的は農業用水?しかし今はその目的も変わっている?行政と河川管理者はそんな説明はしないがこの堰の右岸でこの街の水道水を取水している。下流でも数カ所で上水道の取水をしている。その為のコントロールの堰?そんな説明は聞いていないがそう考えれば合点が行く?

Img_8261

Img_8262

Img_8263

近寄って白鷺と話をしょうと思っていたら逃げられる。当然だろう?親父如きが何をぼやいても私には関係無い?おっしゃる通り。確かに世の中は全く関係無い動きをしている?それも全く違います。世の中はどんなに不自然な動きをしていても神様はウソを吐かない?そう信じて生きている人にも無慈悲を強いるのだろうか?そうで無い事を歴史を知れば分かる?

Img_8258

Img_8260

Img_8271

一見綺麗に見える川の流れ。しかしこの川は汚れて昔の面影は無い?昔の面影と言われても殆どの人が昔を知らない?ならば現代を知っているのか?現在は当然見聞きすれば分かる?ただこの川の流れを見たり聞いたりする事は殆ど無い?ならば何で知るのか?そんな事もどうでも良い?その程度の事です。

Img_8270

Img_8272

Img_8275

ここにも訳の分からない河川工事の残骸?がある。正確に言えば川の流れを緩やかにする床固めの堰?(コンクリートの大きな飛び石?)ところがこのコンクリートブロックの置かれた川床がえぐられてみるも無惨な姿になっている。

当然、後、数回、大水が流れ下ればこの姿は更に無様になる。ただこれは簡単にやり直しがきく。簡単に?では無いが綺麗に出来る。ところがそうはならない重罪な税金の使い方が問題にならない?この国の原子力行政。

この国の原子力利権関係者の犯罪?(高速増殖炉もんじゅの1兆円を超える税金の浪費)それでも関係者はそうは言わない。日本の原子力の平和利用は欠かせない?誰の為に?当然国民の為。その国民がそんな事を何時お願いしたの?

自分達が出来もしない夢物語を研究する為に投入された税金は1兆円を超える?そんな物は安い物?バカか?その税金をこれからも使い続ける?もんじゅは止めても原子力行政の見直しは行われない?

福島の責任は誰も取らないでこれからも原子力発電は続ける?何たる学識?何たる禿鷹?そんな批判はされない?(批判はされても当事者に取っては全く関係無い話?)何たる国家だろう?そんな国にもっともらしい未来を語れるのだろうか?そんな事もどうでも良いのだろう。

今ようやく花神(中)を読み終わる。いよいよ(下巻)物語は武士と百姓の戦い。長州の戦いは幕府との戦いとなる。そんな歴史は殆ど知らない。良く考えて見るとどうにもならないのでは無い。どうにかしなければいけないでもない?それでどうしてこんなに武士の世が脆くも崩れさるのか?それは花神?違う。過信?それも違う。時代の流れ?それも違う気がする。

Img_8279

Img_8281

Img_8282

それは残念ながら分からない。この白鷺さえも分からない。世の中は何時の世の正義が正しいとは限らない。支配者が無能で詐欺師である事も少なく無い。その言葉を真に受けながら生きて来た事がこれから見せつけられる?そんな事が全く報道出来ないマスコミ。

福井の知事が高速増殖炉「もんじゅ」の廃炉に断固反対してもそんな事も全く問題にならない。それ位の事もこの知事は分からない?何たる無様な姿だろう?それは福井の県民かもしれない?イイエ。同じ穴の「狢」(むじな)です。アンタに言われたく無い。白鷺が黒くなっていた。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

季節が変わる。一気に涼しくなる。「読書の秋」今年は?

司馬遼太郎「花神」この小説の主人公は村田蔵六。明治の動乱を大きく変えた偉人?ただほとんどの現在人は知らない。司馬遼太郎がこの小説を発表したのは息子達が生まれた頃。その後この物語は「大河ドラマ」にもなっていたが、親父にとって何の関わりもなかった。

その物語を今、一気に読んでいる。もうすぐ2巻目が終り3巻目が手に出来る。親父の歴史感も個人的な思い込みだけでなく明治動乱の知識は全く無い。その事はこの物語を読む前から良く分かっていた。その事がこの歳になっても尚、気になっていた。その思いが間違いではなかった事がこの本を読んでみて本当に良く分かる。

但し村田蔵六と大村益次郎が同一人物とは知らなかった。更に彼が大阪適塾で緒方洪庵に学び蘭学者、医者、長州軍司令長官だけでなく倒幕軍司令長官であった事も知らなかった。そんな事もどうでも良かったが彼が生きた時代。そして時代が彼に求めた役割とその限界が少しは学べた気がする。

本当の処はこれから三巻を読まないと分からない。そして司馬遼太郎がどんな想いでこの「タイトル」をつけたのか?その事を知らないといけない。そんな事を知ったとしても何の役にも立たない?それは違う?そんな気がしている?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月22日 (木)

シルバーウイーク後半戦?冗談じゃネエよ。

淡路のソフトボールより大きい玉ねぎ1個を輪切りにして、「うまかつ」とベーコンと炒める。うまかつとは魚のすり身とイカを使った美味しいカツ?(4枚で98円)そんな物が美味い訳が無い。ベーコンはお気に入りのこれまた淡路島の藻塩仕立て(どんなんじゃい)これはうまい。ただ安くはない。

(45g)一袋298。何でこんな事を書いているかと言えば、これから健康に生きる絶対的な条件は「食い物」と「運動」(どれだけ歩けるか)都会人だけでなく田舎の過疎地で生きている人も殆ど歩けない。そんな生き方をしながらテレビを見ていると健康食品?長生きの秘訣?高齢化社会?

その程度のもんだろう?数年前市役所の窓口で福祉総務の担当課長に笑われた。親父も馬鹿だった。敬老の日の招待状は?と聞いてバカにされた。「あのねえ、そんな案内はありません。老人施設の窓口で貰って下さい。」その言葉を聞きながらオバカな親父は納得していた。

内心、「ふだけやがって」と思いながら。この気持は今でも変わっていない。市役所の仕事は住民サービスではなく住民無視?その事は東京都政、大阪府行政、その他の大都市の行政を見れば良く分かる?見ていても分からない事も多い?それでも彼等が1番気にしているのは行政のトップが変わる事?

行政のトップが変わら無いと何も変わらない。東京都民もこれだけコケにされても東京オリンピックは変わらない?総理大臣は国連でその存在意義を問題にしているけれど、そんな事も筋違い?アンタが何が出来るのか?その事が問われても分からない?

自分はマリオ?ゲームの感覚で北朝鮮に対抗出来るとでも思っているのだろう?そんな今週?後2日残っている。「読書の秋」どれだけうんちくが語れるのかな?楽しみだな?誰に対して?勿論自分自身に対して。(なーんだ)

大きな時代の流れに翻弄されずに生きた歴史上の人物でも、最後は惨殺される?何たる間抜けな国民だろう?そんな国が豊かな文明開化の時を迎える?バブルは弾ける。今のガキ達がどころか多くの大人迄、路頭に迷う。そんな時代でもどっこい、しぶとく生き抜いた輩が評価をされる。

そんな厳しい現実も知らないといけない。甘い玉ねぎの炒め物(油無し)口にしながらニンマリとしている?(アホ)これから香り高いコーヒー(安物)を口にしながら司馬遼太郎「花神」(中)。何れ位読めるかな?結局明治の維新で何がどう変ったのか?語れる人は全く居ない?

歴史学者達の問題定義は一体何だったのだろう?何の教訓も与えていない?その理由も良く分かる。そんな話は誰も期待していない。その事は夜のテレビを見れば良く分かる。なんだかんだ言った処でやっている事はこの程度?もっと賢く生きましょう?

ゆったりと音楽を聴きながら?ゆったりとコーヒーを飲みながら?「読書の秋」人間がこれだけ賢くなっても世の中は何も変わっていない?テロとの戦い?バカとの戦いも必要になって来る?(偉そうに抜かすな?)ロクな生き方が出来無い事が痛感出来ないから?むげねえのう?(なんのこっちゃ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月21日 (水)

石原も終り?黒田も終り?富山市議会も終り?腐り切っている?

この世の中多くの人が懸命に生きている?ところが一方で尤もらしく報道されるこの無様な有様。関係無いと言い切る輩も少なく無いがこれは犯罪です。小さい時から学んだ事。そして今でもその制裁を受けている生き方。その価値観が全て間違いだとしたらどういう事に成るのだろう?

どうも成りません。淡々と生きるだけ。一般人には関係のない事。この国の歴史の中で多くの人の生き方は一部の権力者の力で踏みにじられて来たが、この民主主義の世の中でも違うのかい?そんな事は誰も教えてくれない。一部のオバカがもっともらしく真実とやらをもっともらしく語り、国や行政、人々の些細な願いさえも平然と踏みつぶして行く?何たる事だろう?

言っている意味が分からない?それは毎日ええ加減な生き方をしているから?そんな偉そうな事をこれ迄散々口にして多くの人からバカにされ無視されて来たが皮肉にもその事が嘘ではなくなっている。嘘ではない事を嘘の様に思わせるには「難しい事は考えさせない様にする」?

そんな事が出来る訳は無いと思っていたが事実は小説よりも奇なり?東京では開場直前の中央卸売市場が延期。しかも最悪開場が出来ない?それでもそんな事は誰も信じていない?そんな事が出来る訳が無いとタカを括っている。

石原軍団の誰がその真実を明らかにして責任を取ると言うんだい?そんな自民党議員が都議会の過半数?彼等は一体何を東京都民に期待されたのかい?東京都民も読売と同じかい?無様な姿を晒しながら東京は日本の中心。

富山では議員が辞職?政務調査費の不正使用?ところがこの市議会だけの問題?マスコミもそれで公正な報道をしているの?そんな追求は他の地方議会では無いの?地方だけと思いきや国会議員でも政治と金の問題は良く分からない?

殆どが知らない原子力行政。1兆円もお金を使っても役に立たなかった「高速増殖炉」その名前が文殊。バカにするには余りに罰当たり。それでも原子力行政の見直しは行われない。誰も責任も取らない。これからも行政は変わらない?

アホやろ?アホではありません。この国を代表する科学者でもこの有様。ホンマに地獄を見ないと分からないのだろう?地獄を見てもたたき落とさないと分からない。明日は秋分の日。天気はすっきりしないが読書の秋。「花神」は2冊目。(中)何処迄読めるかな。本日紀伊国屋書店はお休みでした。

日銀黒田総裁の発言で株価が大きく反応(300円を超える上昇)こんな馬鹿げた反応しか出来ない金融市場にリーマショックの教訓が学べない理由は何なのだろう?それは人間の愚かさではない。資本主義経済に宿命に違いない?

それにしても日銀総裁の発言を聞きながら感じた事。(そんな賢い奴は居ない?)自分で言うな。この国の金庫番は何様かい?政治家先生のつもりかい?政治家は信念で政治を語ると言われているが、日銀総裁はそれではイカンだろう?そんな難しい事は分からない?

もっと難しい事を言えば金利をコントロールしてはいかんだろう?ところが昨今の常識は「短期金利は出来る」。事実各国の中央銀行はその競争をしている。ただ長期金利迄は行えないと言われて来た。日銀総裁も今迄そう言って来た。それが出来るとはどういう事?

そこ迄追いつめられても白旗は上げられないと言う事かい?いずれにしても叩き潰されるしか道は残っていない。(間違いかもしれないが確信がある)イールドカーブ?(利回り曲線)をコントロールする?そんな事が出来るの?

流石。経済の専門家は言う事が違う?ただそんな実例は何処にも無い。それを日銀がやる。その手法は国債で行う。そこが問題だろう?そんな事は誰にも分からない?嘘をつけ。国債の発行は歯止めを掛けられている。歯止めは無いのかい?バカタレ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日銀金融政策の総括?それで株が上がる?金融市場も終りだな?

Img_8229

Img_8230

Img_8231

大阪梅田貨物操車場跡地。通称大阪北ヤード第二工事予定地?と言われている。貨物駅跡地だから国有地と思いきや大阪市に払い下げられている?そこのところは賢い親父?でも知らない。ネットで調べても良く分からない。ただ整地は着々と進んでいる。大阪人でも知らないだけ。

これだけの広い土地を有効量が出来なくても関係無い?そんな問い掛けは無い。この右に一期工事の完成地域がある。どんな利用をされているのか?大阪人でも殆ど知らない。大阪を代表する企業体が有効活用している?一般庶民は近大マグロが食える?

Img_8232

Img_8233

Img_8234

日銀の金融政策の見直しで株価は一気に反発?金融市場も終りだな?トンデモありません。株価はこれで一気に息を吹き返す?エコノミスト達の解説を聞いているとそのカラクリが良く分かる?分から無いのは多くの一般人?

分から無いのではない。知らない。知らないと言う事はこれ程に日銀のリーダー達に好き勝手な事を委託している?それは全く違うだろう?何時から彼等はこの国の金庫番を放棄したのだろう?トンデモありません。立派な金庫番?

株式が暴落したら彼等の存在価値が無い?株価が下がってもその事を言い続けるのだろう?内閣総理大臣同様首を宣言されても分から無いのだろう?尤もそんな事は誰も考えない?それでもお終いです。物価目標2%の為に何時迄も国債を買い支える等出来る訳が無い。

国家の財政が破綻してもやる?そんな事が出来る訳が無い。その前に退場させるしかない。そんな事も誰も考えていない?そうなると閻魔大王にお願いするしかない?閻魔大王でもダメ?そんな事は無い。近くの中山観音様にお出ましを願わないといけない。(アホ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月20日 (火)

日銀が金融緩和の限界を否定すれば株価は上がる?アホ。

殆どの人がどうでも良いと考えている金融緩和?その言葉すら知らないジジババ、若者達、パパ、ママも少なく無い。そのくせ尤もらしい顔をしてこれ迄と変わらない生活が出来ると思っている?それだけでなくその事に何の衒い(てらい)すらない。

「てらい」この言葉さえも知らない。言葉の意味はさっぱりしている。偉そうにしない。飾り気が無い。そんな素直な気持だが親父はこの言葉の意味は疑問すら持たない。そんな意味もあると思う。(嫌な野郎だね)そう。何を考えてるのと良く言われる。

そんな親父の出番は無い?と思っていたらそうでも無かった人を知る。この話はいずれ聞かせてやる。聞きたく無い?だろうな。それでも黒田バズーカーの自爆が始まる?(なんのこっちゃ?)明日の記者会見乞うご期待?そんな事もどうでも良い?何も変わらない?

親父の言っていた事が間違いでなかった事を証明?そんな事も関係無い?だろうな?その程度の事です。金融政策のリーダー達の考えが何時迄誤摩化せるか?それ位は知らないと偉そうな事は言えない?さあこれから楽しみのドラマが始まる。

この程度の話ではなんのこっちゃさっぱり分からん。それでは解説しましょう?政治家が経済の話をなんでするのか?恥ずかしながら良く分からなかった。難しい政治の話をするより現実的な経済の話の方が分かり易い。経済の話は政治家の仕事ではないのでもっともらしい美味しい話を幾らでも出来る?

景気が良くなれば皆がハッピー。景気対策の話をすれば誰でも支持してくれる?雇用に結びつければ尚よろし?おおさか維新の会?今はそんな名前も日本維新の会?維新、維新と叫べば日本の政治が変わる?東京自民党、大阪自民党、地方の自民党、何処でも無様でも訳の分からない野党よりはマシ?

そんな誤摩化しが日本全国で続いても有権者は関係無い?馬鹿コケ。東京都民の無様な石原都政の支持がこれからぶち壊される?それでも東京都民。本当のこれから始まる無様な都政の実態をどれだけひっくり返せる?

東京オリンピックの工事計画も全てひっくり返せる?そんな事は出来ない?マスコミが共犯者でない事を知らない?アンタの支持した政治家がろくでもない事をしている?そうは思わないだろう?思える訳が無い。その事がこれから思い知らされる?

関係無いと思っていた日銀の金融政策。マスコミの報道していた黒田バズーカー?何だったのか?反社会的金融政策とは誰も感じない金融緩和政策。金利を限りなく0にしただけでなくマイナス金利にする?した?そんな事は知らない?石原元都知事と同じ事を開き直るのかい?この知事が失敗した東京都のお抱え銀行が破綻した事も知らないのだろう?

どんなに日銀が金融緩和をしても、どんなに企業がぼろ儲けが出来たとしても経済のサイクルは需要と供給、手にする収入と支出のバランスで成り立っている。経済の専門家である日銀の政策決定会議の委員さんがそれ位の事は知らない訳がない。知っていて自分達の政策決定の正当化を主張する?

その結果がこの深刻な経済危機?お目出度い?国民はそんな難しい事は分からない?何時迄も日本経済の成長を信じて疑わない?8年前のリーマンショックは関係無かったととぼけても、その間の金融政策は当時の民主党だけの所為では無い?それ位の事も分からなければ決定的な株価暴落を再び体験するしか無いのだろう?

それではどうすればいいのか?そんな事を親父が語る事は何も無い。そんな事が出来る訳は何も無い。ただ間違いない事は金融緩和の政策と抱き合わせで今迄何度も言われれたやらなかった既得権の廃止、痛みを伴う改革、構造改革を政府がやらないといけない。

イクボスとかイクメンとかオバカなカタカナで誤摩化す役人には無理だろうけれど。そう考えると全く情け無い。既得権の廃止は年金も同じだと言われるが年金制度は個人と国家の契約。契約を破棄すれば国家は成り立たない。その位の事も分からんのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月19日 (月)

読書の秋 今年はどれだけ司馬遼太郎の本が読めるかな?

3連休も終り。台風の影響も秋の長雨も全く関係無い大阪?夕方、昨日行けなかった「梅田」に出掛ける。最近すっかり常連気取りの「紀伊国屋書店」で目的の文庫本を注文する。「花神」この本も発表されたのが40年以上前。歴史は大きく変わっている様で実際は大差ない?

と言うより何も学習していない事を痛感している?親父は既に現役を終えて年金生活者。このまま老いさらばえて当然と思われていたがどっこいそうはいかない?いかなくて当然だと思えばこれからの生きる価値がある。そう考えればいいのだろう?

思いがけない運命の悪戯ではなく必然。自分自身で蒔いた種は自分自身で収穫出来なければそれは失望でもなく絶望?そんな生き方はこの国の歴史を見れば良く分かる事?この国のリーダー達がどんなにその役目を果たしたのか?

その程度の検証も出来ていない事を問われているに違いない?誰に?その事を知らないといけない?そんな当たり前の事を問われている事も知らないでオバカな生き方をしていた事を今、思い知らされているのかも知れない?

この国のあるべき姿は今、思い知らされている「オバカな時代」であるは事は間違いない?日常茶飯事に思い知らされるオバカな生き方?その事にこれ程思い知らされても、その生き方が変えられない現実。代えられないのではなくいくらでも代える事が出来る?そう信じていた。そんなはち切れんばかりの若さは完全に色褪せて老いぼれた姿に変わり果てている。

そのジジイに残されている選択は「明るい明日」を語る事?それは無い。これ程にひどい政治とマスコミの報道、自己中心の人々の生き方はかって在ったのだろうか?その事を知れば当然その結果も分かる。そんな無駄な事は止めろと囁かれてもこのオバカは何も変わらない?

そんな事は無い。その事を今年の秋は実現しないといけない?無理だな?そう思う。それでも後3ヶ月足らずで今年も終わる。残りの余生を考えると最後のチャンスに違いない?今日手にした全く知らなかった偉人の生き方は時代の終りにこそ出来た事を教えてくれるのだろうか?

無理かも知れない?それでもこの文庫本は(上)(中)(下)期待している。手遅れかも?そんな事は無い。幾つになっても手遅れは無い?この本も期待した筋書きでは無い。本題にはまだは入らない。時代が変わると言う事はそう言う事かもしれない。この歳でそんな思いに浸れるのは案外、青二才かもしれない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天高く馬肥ゆる秋?馬が肥えてもどんこんならん?

競馬の馬券を買った人でも多くの人は気にしない競走馬の馬体中。前走より大幅に馬体重が増えても関係無い?ただ人間と同じで体重が増えていると言う事は重め?重めの体重でレースをすればどうなるか?そんな事はアホでも分かる?

ところがその体重が20キロ以上増えても関係無く快勝する時がある。その時その事を気にして馬券の対象から外せば、己の勝負弱さを痛感する?馬券を買って小銭を稼ぎたいと思わなければそんな思いもしない?ところがそうでは無い?「天高く馬肥ゆる秋」この言葉を実感していた昔の人は自分の飼っている馬が肥えると言う事は「成長」していると実感したのだろうか?

天高く馬肥ゆる秋?この言葉の意味も知らない人も少なく無いが、意味となるとこのうんちくの多い親父でも知らない。この言葉の語源は当然中国から。現在日本人の多くは知らないがこの国の多くの言葉は中国から伝わっている。そんな事も知らなければこの国の言語、文化、生活習慣にも何も疑問は感じない?

秋になるとその豊かな実りの穀物を略奪に来る中国北方の騎馬民族がやって来る。騎馬が肥え成長して軍馬として襲いかかって来る。その防御をしなければいけない?そんな言葉の意味だったと言われている。現在は立場が逆転し中国はアメリカ、ロシアに次ぐ軍事大国?モンゴルどころか日本すら相手に成らない?

現在はこの言葉はそんな意味には全く使われない?ところが軍事的な心配がオバカな国で引き起こされる?核とミサイルに対抗するには圧倒的な経済制裁で孤立させる。そんな事で独裁政権を封じ込める事は出来るのだろうか?片方で制裁、片方で話し合い?そんな外交を何時迄も続けられるのだろうか?

そんな事も全く関係無いと思っている独裁者と政治に関心が無い国民。世の中は一見平穏。国民もそれなりに豊かな生活?そんな時代でも全てがそうでは無い?そんな事も知らないから深刻な問題も関係無いと言えるのだろう?閻魔大王が怒りの拳を振り下ろさないと分からない?振り下ろされても自分達は知らなかったととぼけるのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月18日 (日)

バカか?武田鉄矢?お前も終りだな?石原元都知事 主役を貼らせた末路?

明日は敬老の日?祝日?何を祝うの?敬老を祝う?そんなとぼけた事が言えるのは間抜けな政治家と地方の長(おさ)。市長村長が地域の最高齢者を祝福する。そんなニュースを新聞テレビも記者はにこやかに報道する。名古屋のキンさん、ギンさんも亡くなって久しいが今でもそんなセレモーニーが続いている。

長生きをすると言う事は長寿と言われて目出たいと昔から言われてきたが、それは嘘である事を殆どの人は知らない?知っていてもそんな罰当たりな事は言えない。その事を思い知る。武田鉄矢。フォークソングの歌手。黄色いリボンの新人俳優デビュ。その後の活躍も素晴らしかったが本日の発言は最悪。

西田敏行と同じ芸能人人生の終了?芸能界には同様のオバカも少なく無いが、何時迄オバカなおしゃべりが出来ると思っているのだろう?「蓮舫は主役には成れない」。そこ迄はいいとしても「石原元都知事と違って」それは無いだろう?バカだろう金八さん。

この政治家。石原が辿る運命はその政治と行政手腕がいかに間抜けだったかと言う事?その人を支持した東京都民の屈辱は、これからどれだけ味わわされるのか全く分かっていない。芸能人がいかにオバカであるか?フジテレビのトーク番組で晒している。因にこの放送局も終り?存在価値を失えば視聴率がビリに成ると言う事すら分からない?それでもオバカトークを続けている。

尤もこの事は芸能界だけでは無い。この国を代表すると言われている官僚達の間抜けさが連休明けに明確になる?日銀の金融政策の見直し。金融緩和の政策で金利が更にマイナスになる?アホかいな?そんな事すら分からない。

資本主義経済の絶対的条件は「金利で飯が食える事」だろう?違うのかい?金利で飯が食えなくなるとその運用で飯を食え?それさえ出来無くなるとどうするの?税金で飯を食え?そんな国は資本主義国家とは言えない?違うのかい?

実態経済。日々の暮らしを無視しながら美味しい思いが出来るのは政治屋さんの特権?そんな政治が何時迄も出来ると思っている?のだろう?人の批判ばかりしていると馬鹿にされる?その反対の言葉も知らないのだろう?何とかなる?成長戦略も見出せなくてもかい?そろそろアウトだな。Img_8193

Img_8195

Img_8197

今日は☂模様でしっかり歩けず。読書の秋で梅田の書店に出掛ける予定もグズグズしていてそれも取り止め。お間抜けな競馬中継と相撲を見て終る。それでも親父的にはアンタに言われるほど情け無い生活はしていない。

「そんなボヤキが楽しいのかい?」と言われても楽しい事でも何でも無い。関係無いと言われてもそんな事もどうでも良い。ただ来週になれば分かる。ただそれだけの事。「来週になっても何も変わらない」そうなったとしても来月になれば変わる?そんな事もどうでも良いのだろう?

北条早雲の生き方を読んでも何の感動も湧かなかった。ただ間違いなく言える事は世の中は正確な情報を手にした者の勝ち?そんな事もどうでも良いのかもしれない。次に読みたい司馬遼太郎の本は「花神」明治維新の動乱の時。1人の人物の生き方が何も知らない。そんな生き方をしていた事が忌々しい?

Img_8198

Img_8199

Img_8201

血を吐いて死んだ酒が止められなかった元ヤクザ。一時の安らぎを求めていたこの公園も今はその面影すら感じられない。草が伸びてここが公園だった事も殆ど分からない?ただ良く見るとベンチが草に埋もれかけている。長生きをしている高齢者のどれだけがこの公園を歩けるのだろう?

そんな事もどうでもよろし。そんな事が問われても行政にはそんな金も知識もない?何たる無様。何たる敬老化社会。アンタの生き方が問われている。そう鼻でせせら笑わせろ。他人事では無い事を思い知った時には遅い。

Img_8202

Img_8204

Img_8209

解説が無いと分からないが後ろを振り返っている。左の白い看板が行政の境界線。その看板の下の草がこちらは刈られている。単なる偶然?違うだろう?それだけ堤防の草の刈られ方も違う?堤防の下は河川敷きの散歩コースと違いまんのか?

Img_8211

Img_8213

Img_8223

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪は嵐の前の静けさ?小雨。秋が進んでいる?

Img_8143

Img_8144

Img_8148

Img_8149

猪名川の堤防。親父の散策のコース。京都銀閣寺から南禅寺の道は「哲学の道」この道は「屁タレのボヤキの道」?トンデモありません。この道をこの先の軍港橋迄歩いて対岸を引き返すと結構な道程。体調が良く無いと歩けない。

Img_8155

Img_8156

Img_8158

白鷺が小魚を狙っている。ここは間抜けな堰。昨年の秋に改修されているが河川管理者の思惑が良く分かる。これだけでは良く分からないがこの堰の改修費はどれくらいだったのだろう?その改修の目的は猪名川の河川敷きの洪水対策でなかった事だけは明確?どういう事?そう言う事。ご覧あれ。これが間抜けと言わないで何を間抜けと言うのだろう?

Img_8160

Img_8161

Img_8165

Img_8166

Img_8167
この堰の目的は農業用水路の確保?以前から設けられていた堰が古くなり改修される。その工事が行われたのが昨年。1年足らずでこの様。何でこんな結果になったのか?その問い掛けは無い?次、大雨が流れ下ればこの敷き詰められたコンクリートブロッグは川底が掘り起こされて無惨な姿を晒す?

そうなってもこの工事の責任者はとぼけるだけだろう? お役所仕事とはこう言うことを言うのだろう?ここだけでは無い?この国の全ての河川管理は大差ない?マスコミはどうしてそんな報道が出来ないのだろう?

そんな報道をしても政府役人からクレームをつけられるだけで何の利益も無い。利益にもならない報道をする訳が無い。新聞テレビが偉そうな事を言ってもこの無様な姿は何も変わらない。音声を消してテレビを見ているとその事が本当に良く分かる。

「あなたの競馬が走り出す」嘘をつけ。景気が上向き?アホンダラ。700円の岡山県産ピオーネ奮発。やったね。このぶどう。皮迄食える。その程度の歓びか。むげねえのう。ウンニャ。夕方梅田に行ける。デフレ脱却?金利をいくら下げても出来ねえ事が分からないアホ達。それ位の間抜け?イイエ彼等は舌を出して笑っている。何時迄もは続かない事も関係無い?

Img_8178

Img_8179

Img_8180

雁首(がんくび)鶴首(つるくび)晒し首?違います。お地蔵様。6地蔵と言われても知らないだろう。堤防の下に墓地がある。昔は墓地と言えば川原の近くにあったのだろう?寂しい所でお墓の中で何を想う?人間生きてこそのこの世。死んだらあの世。お終いとうそぶいていた親戚の養子も今はそんな元気も無い?何と果敢ない人の命だろう?

北条早雲が八十八迄生きた事も何も知らなかった。六地蔵の意味。仏教六道輪廻の思想。そう言われても分からない?だろうな?その程度の生き方しか出来ない。地獄、極楽も信じられない生き方をしながら極道(反社会的勢力)は批判出来る。?

アンタが最低の生き方と言われても政治家先生はとぼけているのだろう?結婚と離婚届を同時に書かせたと言われる大臣。そんな人間を重要閣僚として登用する総理大臣。こんな奴らにロクな来世がある訳が無い。そんな事もどうでも良いのだろう?

防衛大臣が威勢の良い事を言っているがミサイルより拉致?その程度の国に来世は有るのかい?お地蔵さんが哭いていた。天国と地獄の残りの世界は何?餓鬼、畜生、修羅、人道。餓鬼と畜生の違い。修羅と人道はどう違うのかな?

そんな事も分からない。餓鬼はオバカな生き方?畜生はもの言えぬ動物(態度で示せる?)修羅とは争いの絶えない社会。現世?イエイエ。現在人は知らない乱世?人の生き方も今では戒められる事も無い?トンデモありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

司馬遼太郎「アームストロング砲」期待外れ

Img_8145

Img_8169_2

Img_8171

司馬遼太郎「アームストロング砲」を梅田「紀伊国屋書店」で注文した時からけんか腰だった。カウンターに青年が無愛想。本の検索を依頼されてもそんなガラでは無い?最近こんな店員が多い。お客に不快な思いをさせる位ならカウンターでの対応は出来ない筈だが、最近は人手不足でそんな事も言えない?

その反対に本の名前を聞いただけですぐ検索出来る賢い人も居る。様々だけれど社員教育はどうなっているのだろう?タカが店頭の応対?されど親父の様なお客は難しい。手にした本もつまらなかった。幕末随一の文明藩?佐賀藩のアームストロング砲についての傑作は肝心な事が分からない。

肝心な事?この大砲は確かに上野の彰義隊を一瞬にして壊滅させたが、その後の新政府、明治時代に与えた影響は全く分からない。佐賀藩が官軍に味方をしたからこそ軍事的に優勢だったと言われているが、本当にそうだったのだろうか?この大砲製造の技術は日露の戦いでも生かされたのだろうか?そんな事も知る事は出来なかった。その事は別の本で探すしかないかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月17日 (土)

株式市場「10月暴落説」?そんな根拠は何も無い?そうかな?

Img_8078

Img_8079

Img_8080

自転車の空気が抜ける。後輪のタイヤがペッシャンコ。パンクかいな?誰かに悪戯されたのかいな?ぶつぶつ言いながら近くの自転車屋迄押して行く。子供の頃、近くのネエちゃんの自転車を借りてハンドルのシャフトを潰した事を思い出す。

あの時、お袋に白状して親父が大八車に乗せて自転車屋に入って呉れた事を思い出す。親父もお袋も今は生きていないが、いずれ親父もくたばる。その時、どんな面を晒して再会が出来るのだろう?そんな準備もそろそろ求められている?それ迄は体に気を付けて今迄の落とし前をつけないといけない?

Img_8081

Img_8082

Img_8084

Img_8085

しばらく歩かない間に堤防の草も一気に伸びている。一度草刈りをしているがこの元気の良さはどうしたものだろう?親父にもそんな時があったのだろうか?そんな時を無為に過ごしただけでなく年たけても進歩が無い?

ただ真面目におとなしく生きて行くだけではこの程度の事で喜べってか?そうは行かないと思っても為す術が無い?どう転んでも老い先は短い。ならば思い切りの生き方をしなはれ?そう言われても何も川原の枯れススキ?

Img_8087

Img_8089

Img_8092

Img_8093

Img_8091

この床固め?の堰も昨年改修されて立派になったのも束の間?数ヶ月後の大雨で埋まってしまう?昨年末、大型パワーシャベルで堰の下の土砂を綺麗にさらばえて改修時の姿に戻ったのも束の間?又こんな姿になっている?今度大雨が流れ下れば再び土砂で埋まる?自然の力は人の思いを遥かに越える?

何処にこんなパワーがあるのだろう?その原因も単純明快。この下流にも堰が在り水の流れが緩やかになる。当然川底の土砂が溜まる。それ位の事が河川管理者には理解が出来ない?いずれ埋まった堰を見て笑いましょう?バカにしましょう?その工事費は全て税金です。そんな事を語れる行政の責任者もいない。

Img_8094

Img_8095

Img_8096

Img_8097

Img_8098

Img_8100

枯れススキは何の役にも立たない?そんな事は無い?このススキを見ているとこころが休まる?何をバカな?糞の役にも立たない?ススキのしなやかさは親父の様な生き方を嘲笑っているに違いない。枯れススキは何も出来ないのではなくて在るが侭に生きる事を教えている葦(あし)ヨシに違いありません。

Img_8102
Img_8104

Img_8105

明日から5日間☂模様?今日はしっかり歩いて来ました。信じられない事に歩けない人が多くなっている。親父も何だかんだ言いながら元気に歩けるのは5キロ足らず?それ以上になると足が重たくなる?脂汗が出て来る。

今年の夏、減量が出来なかったが、この歳になると「言うは易し行うは難し」歩く事も体は本当に正直です。昔の人が20キロは楽に歩けた事が良く分かる。現在人は本当に歩けない。その事を思い知らされている。それでも同世代には負けない。

今日介護の悲惨な現実を口にすると「何でそんなうっとおしい話をするの?」と聞かれる。言葉に詰まりながら易しく解説していたオバカな親父がいた。他人事では無い。厳しい介護の現実を突き付けられても同じ事が言えるのだろうか?

そんな悲惨な現実を知らないだけ?介護の現実は一家破滅と言っても大袈裟では無い。誰もそんな事は教えては呉れない?新聞?冗談ではありません。新聞は介護の現実は何も教えていない。ススキがその事を教えていた。介護の当事者はそんな事は誰にも語れない。そんな現実をこれから思い知らされる。

政治家だけでなく最寄りの役所に行って見なはれ。彼等も何も出来ない。そんな事は無い?つきっきりで介護しなくてならない介護を肉親がしなければならない?そんな現実をマスコミはどれだけ伝えている?介護の現実は介護者の犠牲の上に成り立っている?そんな現実をどれだけ理解出来るのだろう?

Img_8109

Img_8110

Img_8111

Img_8114

Img_8115

司馬遼太郎「箱根の坂」(上)(中)(下)3冊読み終わる。速読では分からない処が多くもう一度ゆっくりと読み直さないといけない。司馬遼太郎の作品の素晴らしさは「うんちく」がある事。親父の知識では全く理解出来ない処も少なく無かった。一言で言えば「期待外れ」。

しかしその言葉の意味は己の無知。自分で言うのだから間違いは無い。偉そうな事を言っても北条早雲が秀吉の小田原攻めの5世代前の人とは全く知らなかった。日曜夜の大河ドラマの主人公にもならない淡々とした生き方。ただその人生は88の長きであった事も全く知らなかった。

Img_8117

Img_8118

Img_8122

これが環境にやさしい猪名川の河川管理?アホでしょう?アホ。環境にやさしい河川管理とはどういう事か分かっていない?コンクリ−トで固める堤防ではない事も良く分かる。それでもこの様は何?大雨が降ったら河川敷きのグラウンドは潰れると言う事。

その代償は税金で賄っているとは知らないとでも言えるのだろう?河川敷きにグラウンドを造れば当然の事?その程度にしか考えていない?ここは最明寺川との合流部。大雨が降ると濁流が流れ下る。その場所は信じられない事の野鳥の住まい?役人がアホだと言う事が本当に良く分かる。

Img_8137

Img_8136

Img_8134

ここは川の中。河川敷きでもない。ところが何で?緑地?野鳥の住処?嘘でしょう?本当です。いつの間にかこんな杜が出来上がっている?考えてみれば川の中にこんな素晴らしい自然がある。その事は揺るぐ事の無い確信?ところがその考えが問い直されている?ここは川の中。川の中に緑地はオカシイだろう?そんな単純な事が今でも見直されていない。

Img_8138

Img_8125

Img_8132

この先中国自動車道。その高架下を潜ると猪名川の風景は一変する?どういう事?川幅が広くなる。それでもこのドラゴン緑地と同様の景色も残る。この感覚「河川管理者」の真意は分からないがもう少し広い眼で見ると、大雨が降った時は河川敷きのグラウンドが潰れても仕方が無いと考えているに違いない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笑いが止らない?あなたの競馬が走り出す?景気もかい?

秋の深まりと共に涼しくなって来る?と言いたい処だが、うっとおしいニュースが絶えない?そんな時の清涼剤は「読書の秋」?本当にオバカが多くなりました。?先日サウナの中で見たオバカな読売のテレビ?

そんなテレビを見ていると最近はスポンサーの名前に注目する。花王?この会社の洗剤はお気に入りだが買うのを止めよう?そんな気にはならない。コマーシャル効果は商品の名前の連呼で充分と言われた時代は過ぎたが、それでもこの間抜けな番組のスポンサー?そんな会社の商品でもお気に入りの香りと洗浄力には代えられない?そんな宣伝をしているとは思わないのだろう?

たかだか数百円の洗剤。そんな宣伝をしなくても他に名前を知ってもらう効果は他にあると思うが、それ位の事も分から無いのだろう?最近、良く眼にするテレビのマイナス効果?そんな物は関係無いと思っているのだろう?

事実、そんなテレビのお笑いが受ける?その程度で充分?何も小難しい宣伝効果を狙うより商品名を売り込めばそれで充分と思っている?それも違う。花王の洗剤と言えばそのネームバリュー(商品価値)で充分売り上げが確保出来る?

その宣伝費用をもっと活用が出来ないのだろうか?そんな事を考える企業の広報担当はいない?だからこんな間抜けな番組のスポンサーで飯が食える?この会社は関西発の全国企業?収益力も高く洗剤、石鹸、ボデーシャンプの覇者?この企業の収益に陰りが出る事は無い?その程度に考えられているのだろう?

ネットで調べて見ると日用品のトップ企業である事が良く分かる。会社も関西発では無い。そう感じたのは親父の認識不足。関西和歌山工場の印象が強過ぎたのだろうか?本社は東京。創業者長瀬太郎が明治20年東京馬喰町で操業。

ただこの会社のコポレートアイデンティティは「自然と調和する心豊かな毎日をめざして」この言葉と提供番組の間抜けさをどれだけ評価しているのだろう?この会社の間抜けさはそんな処にある?そんな問い掛けは誰もしない?

このコマーシャルも全く同じだろう?「あなたの競馬が走り出す」JRA(日本中央競馬会)競馬はギャンブルでは無い?健全な競走馬の育成?そんな言葉を何時迄振回すのだろう?もっともらしい言葉を口にしながら最低の生き方をしている?そんな配慮は何処にも無い?政府がギャンブルを奨励する?何たるオバカな実態?競馬はその程度のギャンブルです。

あなたの競馬が走り出す。バカだろう?バカでーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月16日 (金)

内閣支持率2年ぶり5割回復?笑っちゃうね。どんな世論調査?

Img_8077

Img_8074

Img_8069

実りの秋?嵐の前の静けさ?来週は3連休?台風が直撃する?日銀の金融政策決定会合?そんな事は関係無い?株価も持ち直して景気の緩やかに回復する?それよりも何よりの安倍内閣の支持率は2年ぶりに5割を回復?

その事に愕然とする。そんな事も関係無い?そうはイカのキンタマ(コラ)そんな事も関係無いと思われるのだろう? 政治と経済の事が分からないと何の事やら分から無い事が、政治の世界でも経済の世界でも罷り通っている?

Img_8065

Img_8066

Img_8063

今日も残暑は厳しかったが頭の両側にしか残っていない白い髪の毛を散髪に行く。眉剃りだけで顔剃りも無く2000円。最初は安いと思っていたが今はそれが当たり前?デフレ対策とか訳の分からない経済対策を政府は口にして、日銀もそんな金融政策を行ってもそうならないのはどうして?

そんな問い掛けも出来ないマスコミ?それでも安倍内閣の支持率は回復?ホンマかいな?尤も親父はそんな事は実感していないからバカにしている?そんな事が言えるのは何時迄?来週の日銀の政策決定会合でも同様の事が言われる?

但しその決定も的外れだとしたら、その代償は誰が払うのだろう?金持ちかい?政治家かい?日銀の当事者達かい?違うだろう?そんな事も分からんかい?無理だろうな?株価が暴落して政府の経済政策が問われても、石原元都知事の様に部下の所為にするのだろう?

何たる無様。それでも何処かで適当に手打ちはするのだろうけれど?そうしないと東京オリンピックも開けないよ。東京都民、他人事でないよ。巨人が優勝出来なくても言い訳が出来るけれど石原軍団に言い訳は似合わない?それでも黙りを貫くのかい?無様じゃのう。ザマーミロ。

Img_8061

Img_8059

Img_8062


| | コメント (0) | トラックバック (0)

駐車違反の取締り 大阪は警察の業務では無い?

Img_8039

Img_8040

Img_8041

Img_8042

半世紀前迄は薄汚かった所が綺麗になったいる。この場所は半世紀前、市電が走っていた。この先の大川(旧淀川)を越えるとその先は都島?そんな記憶が残っているがその当時の会社は今は無い。

最初にガムの会社がカネボウに買い取られカネボウハリスとなり、そのカネボウも経営不振で今はその面影は無い。ブランド名は化粧品で花王が引き継いでいる?この先の橋も今は立派な物が出来ている。半世紀の時代の流れを語れる人は居ない?

Img_8043

Img_8044

Img_8045

Img_8046

Img_8047

Img_8051

Img_8052

Img_8053

ここから京都迄46キロ。1週間がかりで三条大橋迄歩いたのは3年前?あれからお江戸日本橋迄のあるき旅は鈴鹿峠の手前で中断している。その先を歩き通す気力を失ってはいないが、如何せんその労力を惜しんでいる?鈴鹿峠を越えると名古屋迄引き返せない?名古屋迄行くと静岡迄引き返せない?静岡迄行くと東京迄引き返せない?引き返す事を考えているとダメだな?

Img_8054

Img_8055

Img_8056


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月15日 (木)

梅田から京橋へ 久々の桜宮 まだまだ歩けるね

Img_7989

Img_7991

Img_7993

ここは何処だと聞かれても関西人でも分からない。ここは阪神デパート一期工事の現場。阪神デパートの東側一部しか解体していないので良く分からない?実はこの工事阪神デパートの東側の新阪急ビルも取壊して新築している?

この工事が完成するのは2年後?その後、現在営業中の阪神デパートがこちらに移転して2期工事が完成するのは5年後?平成35年。その時が見れるかな?その時は大阪駅との地下通路も広く明るくなる?

Img_7992

こんな感じの高層オフィスビルが完成する?

Img_7995

半世紀前に遊んでいたビルが綺麗なオフイスビルになっている。オシャレな飲食店街もあるがお呼びでは無い?

Img_7997

Img_7998

Img_7999

汚かった大阪の街はどんどん綺麗になって行く。しかし良く見ると何も変わっていない?変わっているのは人々の気持?親父は老いたが他に何も変わっていない?それは進歩が無いと言う事だろう?今迄本当にオバカに生きて来た。これからはもっと多くの情報を手にしてこれ迄の分をお返ししないといけない?出来るかな?簡単な事です?嘘をつけ?見ていて下さい。

Img_8000

Img_8001

Img_8002

阪急東通商店街 このアーケード街はこの信号で別れている。(間に大通りがありその上を新御堂が走っている)この先のアーケード街も長く無い。若い頃一度だけ夜の怪しげな喫茶店に入った事がある。ただそれだけ。その道を久し振りに歩く。

Img_8003

Img_8004

Img_8005

懐かしい道に出る。天神橋筋。大阪で筋と言うのは南北の通り。御堂筋、堺筋、四ツ橋筋、なにわ筋、あみだ筋、谷町筋、等etc.この筋を右に進むと国道1号線。曾根崎通りに出る。この道を歩いて京都三条大橋、草津、鈴鹿峠の手前土山迄歩いたのは数年前。

情け無い事に鈴鹿の峠を越えていない。鈴鹿の峠を越えて四日市、名古屋、そして懐かしい遠州駿河路を歩いて箱根の山を越えるのは何時の日の事だろう?早くしないと歩けなくなるよ。(そう思っているが決意が鈍い)

Img_8006

Img_8007

Img_8008

Img_8009

Img_8010

Img_8011

Img_8012

Img_8013

Img_8015

Img_8016

Img_8017

Img_8018

Img_8019

Img_8020

Img_8021

Img_8023

Img_8024

Img_8025

Img_8026

Img_8030

Img_8031

Img_8032

誰でも立ち入るが出来るが昔はそうはいかなかった。身分の低い物は遠くからも見る事は許されなかった。今は廻りに高い高層マンションが建ってすっかり綺麗になっているが、長い間(今でも)殆ど知られていない。こんな場所でコーヒーを一杯?そんな訳にはいけマッッセ。鯉がはしゃいでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでも東京オリンピック開催は返上されない?

東京都民もカヤの外?石原の元東京都知事迄もがとぼけている?
「私達ははめられた。」それは無いでしょう?それを言ったらお終いでしょう?お終いです。でも東京都民は勿論?殆どの日本国民がそんな事は「信じられない」とは思わない?その証拠にそんな議論は全く起きていない。

東京都民だけでなくオリンピックが東京都に決まった時のあの馬鹿騒ぎは一体何だったのだろう?それだけでなくマスコミ(特に公共放送と大手民放)の馬鹿騒ぎ。こんなインチキを繰り返しながら東京でオリンピックが行われる?

そんな事が何の問題にもならない。どんだけの利権とどんだけの不正をしてもその批判をするのは一部の週刊誌だけ?公共放送はそんな報道は正しく無いと思っている?彼等は何様だと思っているのだろう?皆様の放送局と言いながら皆様の意見は全く関係無い?

そんなデタラメな事は何も証拠が無い?そんな常識が罷り通ると思っているのだろう?親父もそんな事実は何も知らない。しかし小池知事が開けた「豊洲の新東京卸売り市場」の土壌汚染対策とインチキ工事の「パンドラの箱」は閉じる事は出来ないだろう?この工事関係者は何の説明も出来ない?

東京都のお役所仕事のレベルはこんなもんかい?東京前知事の金銭感覚は論外だったが東京オリンピックを招致した元知事はもっとひどかった?その前は石原。その彼を支持した石原軍団?東京都民もこれだけ恥を晒されるとは思いもしなかったに違いない。

これから東京オリンピックどころでは無くなる?現在進行中の国立競技場の工事費の問題もこれから問われる?(問われない?)何たる恥さらしだろう?このオリンピック招致に大きな影響を与えた安倍総理の責任は無い?何たる無様な国民だろう?そのツケはこれから払わされる?関係無い?そうは行かない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月14日 (水)

本当の味?本当の姿?本当の豊かさ?本当の政治?

Img_7963

Img_7965

Img_7974

本気、本物、本当、本心、本願?多くの本が口にされるが本物と偽物?その違いは何処に在るのだろう?何処にもありません?(ゲー)自分で本物と思えば本物。偽物と思えば偽物?そう信じていたが、その考えも間違いである事を最近痛感する。それだけ老いたのだろうか?

そうではない。それだけ疑うと言う心が大きくなったに違いない。これ迄、絶対的な価値観として自慢していた(男らしさ)その言葉の裏腹にある言葉は(女らしさ)その間違いを最近痛感する。それでもその考えを改める気持はサラサラ無い。(アホ)

これ迄、色んな人からウトン(バカヤロウ漢字変換が出来ないバカMac)じがられた性格と生き様はこれから変わらない? 疎んずる(うとんずる)疎んじる。出来るじゃーネエか(happy02)。最近こんな言葉も使える人が少なくなったが意味を聞けば「成る程」と思われる。

それ程にこの言葉の意味は日常的に思い知らされている。言葉の意味?嫌われるだけでなく寄せ付けられない。無視する。嫌がらせをする。?そんな奴が本当に多い。世の中の最大の不条理は「相手を差別する事」?その一方で「媚」(こび)を売る。この言葉の意味も難しい。しかし意味を聞けばこれも日常的に行われている。

政府の多くの「もっともらしい政策」子育て支援、貧困対策、景気対策、高齢化対策、地方創生、1億総活躍社会、例を挙げれば限りがない。そんな政策を聞きながら(マスコミに聞かされながら)無関心を装う?それが何より?

世の中波風が立たない?嘘をつけ。諍い(いさかい)が生じても無視するだけ?そんな生き方で何時迄も生きられると思っているのだろう?マスコミのニュースを聞いていると「こいつらアホか」と自分の間抜けさを思い知らされる。

今日は美味しいコーヒーを飲んでいる。(ボディのあるふくよかな味わい)そんな飲み物だけでなく食い物、日常を抱きしめないといけない。(何たる欲望)そう。今年の秋はそんな秋を思い描いている。(無理だな)

司馬遼太郎の「箱根の坂」もうすぐ3冊目完続。面白く無い?それでも知らない事を知る歓びは快感?次がアームストロング砲。九州佐賀藩の大砲技術。それが歴史をどれだけ変え、どれだけ役に立たなかったのか?それも全く知らない。ただこれからのこの國の形ちを知る上では大きな知恵になるかも?(ならないかも?)どっちでも良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月13日 (火)

東京都の情報公開?信頼を取り戻す?そんん事が出来る訳がネエじゃねえか?アホンダラ?

読書の秋?今年はどんな秋?その事を問われて司馬遼太郎の「箱根の坂」を読んでいる。この本は全く知らなかったが眼科の先生に教えられて読んでいる。親父の様な物知り?でも全く知らなかった歴史上の人物。

物書きはテレビのインチキコメンテーター(解説者)同様に、見て来た様な嘘をイケシャーシャー?と書き綴るから殆どは事実でない?それでも知らない事が余りに多過ぎる。義務教育で学習した歴史教科書も知識の為の物でもなかった。

天皇陛下万歳を今でももっともらしく多くの人が口にするけれど、天皇陛下万歳ではなかった歴史は殆ど知らない?殆どの人がそんな歴史を知らないがアンタ知っているかい?知らんだろう?それでも現在の政治、経済をもっともらしく語る。東京都の行政?一体どないなってまんねん。

それでも4年後は東京オリンピック?何処で手を打ちまんねん。インチキ政治家とお役人。それよりもそんなお役人に行政を任せる東京都民?アホかいな?ただこの現実は東京都だけでは無い事を殆どの国民が知らない。

大阪でも有効利用が出来ない大阪湾の埋め立て地。そこにカジノと第二の万博。カジノとは言わない。統合型リゾート(Integreted Resort 略称IR) を招致する。そうでもしないと広大な埋め立て地の活用は今でも出来ていない。

そんな事実は大阪人でも知らない。東京はオリンピック狂騒曲。大阪が万博狂想曲。そんな事が何時迄出来ると思っているのだろう?東京都の築地市場。移転賛成の人の意見が最近聞けないのはどうして?まさかこんないい加減な工事をしているとは思わなかった?嘘をつけ。

これで充分、食の安全は担保されていると思っているのだろう?何時迄こんな間抜けな論議が出来るのだろう?見ものだね。福島原発同様何処かで誤摩化すのだろうけれど。それにしてもひど過ぎる。政治も経済も同じじゃねえか。親父の言っている事が間違い?でない事がこれから証明される?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホンマに働き方を変えられるのはお役所だけ?オバカな言葉遊びは止めろ。

Img_7972

Img_7981

Img_7985

大阪市でも宣言しているイクボス宣言。東京でも言われている。イクメンと言う不快な言葉を聞き流していたがこの言葉は聞き捨ててならない。?親父如きが何を馬鹿な事を言うかと鼻で笑われても反対に、こんな知事、市長は本当に役に立たない。その言葉の意味をもてあそんでいる?人気取りに使っている?

東京の事は全く分からないが、大阪の現状はひど過ぎる。?働き方を変えるのではなく働き方を厳しき指導する?働き方のパフーマンス(効率)を高める為に行政がやらないといけない事の本質をどれだけ理解しているのだろう?

大阪の場合、市長が替わって改善された事は今イチ良く分からない。それはアナタが大阪市民で無いからと言われるとそうかも知れないけれど?御堂筋の駐車違反(これは警察の管轄)この事は行政は関係無い?嘘だろう?

大阪市内の労働者の働き方の改善?これも大阪市は関係無い?嘘をコケ?表面的には綺麗になっている路上、川のゴミ。それも大阪市は関係無い。これこそトンデモナイ嘘つき。例を挙げれば限りがない。

それでも職員の働き方は替える?率先垂範の意味を全くはき違えている。大阪のオバチャン達もそれ位の事も分からない?(コラ)東京も同じかもしれない。大阪のマスコミも本当に大衆迎合?吉本のお笑い芸人が関西の意識を代弁している?こいつらに鉄槌を喰らわさないと分から無いのだろう?出来る訳が無い?見ておれ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月12日 (月)

ほうとう汁 だんご汁 ふかしイモ 秋の風情?

Img_7926

Img_7927

Img_7929

Img_7931

雨模様の天気の中を近くの山に出掛ける。と言っても今にも雨が降りそうで行けるかどうかも微妙だった?市役所の前で知り合いの女性と出会う。「久し振り」。彼女は自転車だったが話が弾むと止まらない?話が長くなると流石に彼女は話を切り上げようとするが、親父節が始まると止まらない。(アホ)

Img_7932

Img_7934

Img_7935

Img_7936

Img_7937

Img_7938

この坂の先に城址公園がある。右は介護施設とケアーマネージャ−施設。この坂を上がりながら考える事は何時迄健康に歩けるかと言う事と高齢者の介護の在り方。この街でも高齢者の公的介護は現状維持が精一杯。新たな受け入れは現在の入居者が寿命を全うしないと出来ない。

その悲惨な結果は殆ど知られていない。もっと明確に言えば身内で介護出来る人が居れば公的介護は受け入れられない。その結果は予想を遥かに越える健常者の献身的な介護に支えられている。どんなに愛する人でも24時間見届ける事は出来ない。その事が当事者にならないと分からない。

老老介護。認知出来ない人の介護も身内がしなければいけない。公的介護もその重労働に絶え切れない。そんな現実に対して殆ど為す術がない。これから予算措置を取る?違うだろう。どうすれば介護を受けなくて命を全う出来るか?その事を考えなければならない。そんな生き方が出来る人は本当に少ない。

Img_7939

Img_7942

Img_7943

人気の全く無い公園。正面右側の休憩所で手にして来た本を読む。何とも贅沢な時間。昨夜、優しい息子と豊かさとは何かと愚聞を重ねたが不快な思いをするだけだった。人が人らしく穏やかに生きる時は、一生の内で一時に違いない。そんな時を何時手に出来るかは人それぞれ?

親父の場合は墓に入る迄不平不満を口にしているのだろう?そんな生き方が幸せかと問われても開き直るしかない?何たる無様な生き方だろう?それでもそんな生き方しか出来無いに違いない?そんな生き方を変える?そう言われた事は少なく無い?

それでも変わらなかったのはオバカな青臭い正義感に違いない?それも違うな。男気?それも自分の生き方を正当化しているだけだろう?それでもバカは死ぬ迄変わらないだろう。人様の為に生きるのではなく自分の為に生きる。そろそろそんな無様の生き方を徹底しないといけない。そうすれば己の立ち位置が変わる?かもしれない。萩やん。嫁さんの尻に敷かれているかな?(アホ)

Img_7946

Img_7947

Img_7948

Img_7949

六甲の山が見える。今年は阪神も巨人も無様な試合しか見せてくれなかった。広島の強さは巨人と阪神の屁タレの所為?肝心の処の無様な戦いは勝者の奢り?そうでは無くて勘違い?大した力も無い癖に酒と女にうつつを抜かした成れの果て?ザマーミロ。

日本経済もアメリカの経済もそう言われる?資源大国?新興国ともてはやされた4年前の姿は何処にも無くてもオリンピック?経済大国?これからは中国の時代?破産国家に核兵器とミサイルで脅されても肝心な処でその制裁を巡って意見が別れる?これから深刻な政治と経済の危機が訪れる?

そんな認識は殆どない?どういう事?皆で渡れば怖く無い?国家破産の恐怖は叩き潰されないと分からない?そんな事は無い?その事はフセインが教えている?株価が暴落しても何処かで盛り返して来る?国家が破綻してもかい?

そんな事は絶対に無いと専門家は言い切れる。嘘をつけ。絶対安全と言っていた嘘が実現してもとぼけている学者先生達。何時かは地獄に落ちても舌を抜かれてもとぼけるのだろう?そんな世界は見たく無い。そう考えるのは間違い?信じられない。

Img_7950

Img_7951

Img_7954

日本の夜明けを信じて長州と薩摩の手を握らせた高杉晋作のうめき声が聞こえる。彼の思いはこの程度の文明と経済の発展と豊かさだったのだろうか?日本の歴史を学べば明日が見えて来ると教えられたそんな未来は、平成の先にあるのだろうか?天皇陛下万歳を叫びながら未来を信じた先人に今、どんな言い訳が出来るのだろう?

Img_7961

Img_7959

Img_7960

写真に収める事は出来なかったが赤とんぼを見ながら息を止めていた。息を止めながらイモを食いながら無心に生きていた子供の頃を思い出していた。今はイモも腹一杯口にする事は無い。今年は何としても秋の味覚を腹一杯にして豊かさを実感しなければいけない?(侘しいのう)確かに。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気予報は良く無い。景気予報は持ち直し?アホこけ?

Img_7870

Img_7873

Img_7893

Img_7894

大阪には見所は無いと言われるがそれは知らないだけ。宣伝が下手なだけ。観光客も勉強不足だけ?尤も観光気分でブラブラするにはガイドが居ても辛いかもしれない。市内の見どころを案内するにも市電が無くなると、地下鉄とバスでは如何ともし難い。これは神戸、奈良、京都でも同じかもしれない?

Img_7896

Img_7897

Img_7898

詠めるかな?噴水の緩やかな噴き出しの中にはこの図書館を寄付した50周年の句碑がある。それから更に50年。多くの人がこの図書館を利用し、今でもその文化的価値は失われては居ない。問題はそんな事も知らないで関係無く生きれると思っている人が多いと言う事だろう?

後、50年は間違いなく生きていないが、そのときは間違いなくとなりの中央公会堂と同じく明治の文化遺産として保存されているのかも知れない?ここにこんな立派な句碑がある事も知らなかった。今、企業の存在が問われているが社会貢献が口先ばかりの現状を、賢人達はどんな想いで見下ろしているのだろう?

Img_7899

Img_7901

Img_7902

ここは図書館の入り口。長い間右の階段から正面玄関ホールに入る事は出来なかったが、今は立派な階段が整備され往時のの姿を見る事が出来る。入り口を入るとガードマンが居るので不明な点は説明してくれる。但し案内は無い。

Img_7903

Img_7904

Img_7912

図書館横の水晶橋から鉾流橋(ほこながしばし)を見る。大阪にも多くの橋が在るが代表的な橋はこの先にある天満、なにわ(漢字変換が出来ない)、そしてこの下流の淀屋橋。他にも多くの橋が在るがそんな事も知らない人は多い。

この川が旧淀川。親父の知らないイギリスのテムズ川。フランスのセーヌ。ヨーロッパの各都市を流れ下るドナウ。アメリカのハドソン。中国の長江とは比べ物にはならないが大阪の経済発展と共に今も流れている。

Img_7915

Img_7914

Img_7918

Img_7920

Img_7921

Img_7922

Img_7923

Img_7924

Img_7925

はい。元の場所に戻って来ました。これが中之島半分見学コース。休憩せずに1時間。のんびりと休憩を入れると2時間。中之島全部を見ると3時間。但しそうなると健脚で無いと無理かも知れない。殆ど歩かないとバスは不便で使えない。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月11日 (日)

明日から季節も変わる?株価も変わる?社会はどうだ?

Img_7839

Img_7840

Img_7842

大阪梅田新道の間抜けな交差点?そう。横断歩道が無い。歩行者はどうするの?立派な高架の横断歩道があります。それを歩けない人はどうするの?横断は出来ず。悪しからず。足があっても渡れません。これ如何に?

Img_7843

Img_7846

Img_7848

本日の目的地はこの手前の紀伊国屋書店。読書の秋。いい本を教えて頂きました。教えて呉れたのは最近掛り付けになった眼医者さん。司馬遼太郎の箱根の坂。偶然念願の本を指し示される。北条早雲の一生。この人の歴史は秀吉に城攻めで難なく攻め落とされた位に思われているが、本当の事は何も知らなかった。

この文庫版は3冊に別れているが始まりは応仁の乱。この時代は本当に乱世。下克上。ならず者の時代。そんな歴史を全く教育されていない。今から500年前後の話。そんな事は何も知らないで生きて行けると思っている?バカヤローだろう?

Img_7849

Img_7850

Img_7852

最近運動不足で腰の廻りに贅肉が付いて体が思い。本屋の後、靴屋に立ち寄るが生憎担当者不在。中の島公園を歩く。本当はもう少し歩く予定だったが気が付くと引き返していた。体も無意識の内に楽をする事を考える。そんな歳になっている。体型が無様になるのも必然。嗚呼。happy02 いずれ人の事は笑えなくなる。

Img_7853

Img_7854

Img_7908

Img_7907

大阪水上バスはここでUターンをする。「鉾流橋(ほこながしばし)」今迄知らなかった橋の名前。この橋の歴史は古く無いが水上バスの屋根もこの高さでは一杯一杯。この下流にある水晶橋(アーチ型)は屋根が当るので、定期運行船はここ迄。不定期に運航される船は少し小型の屋根が低い船になる。

Img_7855

Img_7856

Img_7858

中の島公園もすっかりオシャレになっている。以前はホームレスのオジさんが汚い格好をしてたむろしていたが、今は追い立てられてそんな姿は何処にも無い。オジさん達は何処に行ったのだろう?住む家も無く野宿する場所も無い?そんな生活はここでは出来なくなっている?

それが当たり前。豊かな生活とはそんな事かい? 貧しさを排除すれば豊かな景色が見れる。それでも貧しさの現実は何も変わっていない。その事をどれだけ認識出来るのだろう?そんな事も関係無いと何時迄思えるのだろう?そんな社会の矛盾はここでは何も見る事は出来ない。

Img_7859

Img_7860

Img_7861

Img_7862

Img_7863

大阪水上バスに一緒に乗ったのは21年前。その時と全く違う景色を見ながら何故か50年前の時を考えていた。その当時は当然、今の哀れな姿は予想も出来なかった。あの時、故郷の母から始めて手にした手紙を読みながら、胸に迫る物を感じていた。

古ぼけた図書館は住友グループから寄付されたもの。その図書館にオシャレなレストランがオープンしていた。くたばる前に優雅な思いで食事をする事が出来るのだろうか?そんな事は何時でも出来るだろう?一人では否だね。(アホ)

Img_7865

Img_7867

Img_7868

Img_7869

この橋は天神橋。この橋の袂で天神祭を見た後輩も今は居ない。親父を慕って大阪に出て来てくれたのに何も力になれなかった。遠くに生駒の山が見える。親父の勤めていた会社に入社した後輩は部長に迄昇進し今は悠々自適の生活?それも皮肉な運命の悪戯かもしれない。

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月10日 (土)

こいつらに教育を語る資格は無い。そいつらが行政を仕切る?謝礼を受け取る?

Img_7724

Img_7725

Img_7726

なんのこっちゃ?そういうこっちゃ。教育委員会?この組織も何の事やら分からないがこんな組織が出来たのは戦前の国家教育の反省?天皇陛下万歳を国家の根幹として教えたその過ちも今ではすっかり忘れ去られている?

それだけでなくそんな歴史感が誤りだと公然と言い放つ政治屋さんが、安倍内閣の主要閣僚?代議士?何たるオバカな歴史認識だろう?国民主権、平和憲法、基本的人権の尊重も教育の間違い?そんな憲法はアメリカに押しつけられた?

確かにアメリカに押しつけられなければこの程度の国の基本的な法律(憲法)を定める事が出来なかった。アメリカと利権が対立したのではない。アメリカのモンロー主義政策が理解出来ずにアメリカに軍事力で勝てると判断した当時の指導者。

それも訳も分からない一部の軍人。そんな歴史も何時の間にか忘れ去られている。知らない。知らされない。そんな教育?違うだろう?教科書の歴史教育は子供達に与える影響が大きい。そんな当たり前の事が分から無い大人が多くなっている。戦争の悲惨な現実を知らない大人達は当然何も語れない。

親父達ですら戦争体験が無い。そんな親が子供に何が語れるのだろう?その大きな教育の教科書選定に便宜を図る?そんな事を教科書会社と教員が出来る訳が無い。ならば何で教科書会社は(謝礼)を払うのかい?

それは教科書検定と何も関係無い?おっしゃる通り。それならば教科書選定に影響を持つ官僚と政治家はどうなのかい?そんな事はどうでも良い?それ位の事も分からなくなっている。しかしそれで良いのかい?子供達は本当に賢い。

そんな無様な大人の生き方を鋭く見破っている。それ位の事がこの役人達は分からない?違う。こんな原稿を読ませている官僚と政治家、そして批判も出来ないマスコミ。そんな世の中おかしくないのかい?おかしくありません。

そんな事はどうでも良い?だろうな。読書の秋。一番分からなかったこの国の歴史「応仁の乱」国が破れて天皇さえも日々の糧を差し入れてもらった時代。そんな歴史をこの国の人は殆ど知らない。そんな時代は一時だったと思っているのだろう?

馬鹿コケ。この混乱の時は10年。しかしこの後、国内は戦乱に明け暮れ、秀吉が天下を統一するのは13年後。関ヶ原の戦いはその10年後。この国の歴史を知れば明日が見えて来る? 教育とはそう言う一面もある。歴史を知らなくて現実を語るな。そうしないと明日の姿を見誤る?そんな事もどうでも良い?だろうな。ジジババにも厳しい現実が待っている。他人事では無い。

Img_7729

Img_7730

Img_7731

そんな事は全く関係無い様に見えるこの道もこの先には立派なお寺さんがある?そう思いながら汗をかきながら登っていた。うす気味の悪い道は人の気配が全く途絶えている。ところがそうでは無かった。この先に人が日常的に生活していた跡が残っていた。

Img_7735

Img_7736

Img_7739

Img_7740

Img_7742

Img_7745

Img_7805

Img_7806

昨日の目的地、高代寺はここから遠くは無い?そう思っていた。ところがこの先は完全に山道。しかも案内板が途絶える。この道が完全に人の往来が途絶えた理由はこの道の厳しさ?だったのかもしれない。ところがそんな事は殆ど知られていない?

Img_7747

Img_7749

Img_7751

目的地はここではなかった。この先道は更に厳しい。看板が何も無いが参拝の道は残っている。ただこの道は本当に不気味。1人で歩いていると何度も後ろを振り返らなければいけない?足元が滑る。右は石垣が組まれて生活の跡を感じる。左は人の気配が全く感じられない雑木林。それでも素晴らしい大木が崖崩れを防いでいる。

Img_7752

Img_7753

Img_7754

この先で残念ながら引き返す。目的地はこの尾根を登らなければならなかった。無理をすれば可能だったかもしれないがそれは次のお楽しみ。ここ迄来れただけで充分だった。人気のない不気味な静けさの中で今年の秋の紅葉の景色を思い浮かべていた。今年は素晴らしい紅葉が見れるに違いない。

写真がピンボケ?だな。この先引き返して来るから見比べてね。この時、1人でなかった事がこの後の写真を見ると分かる。最近は精霊の信者?は少なくなったが自分の思い通りに何でもなると思っているのだろう?確かにそんな現実がこれでもかと見せつけられる。しかし怨霊の世界は他人事でない。

Img_7757

Img_7759

Img_7760

何を戯けた非科学的な事を言っている?そんな事で人を誑(たぶら)かしてはいけない。間違った事をもっともらしく言ってはならない?確かに。おっしゃる通り。ただこの世の中に人の思いは一朝一夕には形にはなっていない。

その証拠に明日元気に生きている保障は誰にも無い。その程度の事だろう?他力本願。この言葉の意味も現在は全く誤解され間違って使われている。その程度の事だろう?人智の及ばぬ所どころかその場所とて殆どの人が知らない?

Img_7761

Img_7762

Img_7765

看板も何も無いが休憩所がある。誰が何の為に用意してくれたのかさえも分からない。腰を降ろしながら一息吐くと不気味さえ感じられる音の無い風景。目線を巡らすと見事な緑の枝葉。これが紅葉する時どんな景色になるのかそんな事を語る人もいない。今年の晩秋このベンチに座りながらどんな景色が見れるのだろう?

Img_7766

Img_7768

Img_7770

Img_7772

Img_7774

この素晴らしい景色を見ながら昨日は引き返す。目的地はすぐそこだった気がするが無念の思いは無かった。秋の日はつるべ落とし。山の中は一気に暗くなる。暗くなると足元が更に見え難くなる。その事を口実にしながら後ろを振り返る事は無かった。

追い立てられる様に一気に引き返す。それでも急な石段に体のバランスを崩す。苦笑しながら足を挫かない様に注意していた。怨霊も笑っていた。「今度、来る時は1人で来るな?」それは無理だなと舌を出して笑っていた。

Img_7775

Img_7776

Img_7789

Img_7791

Img_7792

Img_7794

Img_7795

Img_7799

Img_7801

Img_7802

Img_7805_2

Img_7807

ここ迄戻って来ると一安心。妙見里山娯楽部の看板を始めて目にするが、この棚田でこれだけの取り組みをするのも会員だけの力ではどうしょうも無いに違いない。この素晴らしい自然環境を残すにはボランテイアの力だけではどうしょうも無い。その事は実際に自分の足で歩いて見ないと分からない。

この素晴らしい環境と素晴らしい自然と里山、ハイキングコースを整備して行く。その旗ふりは行政に求められている。地方創生とはそう言う事だろう?ところが多くの行政は否定する。政府はそんな実態をどう見ているのか?

中央官庁に聞いて見なはれ。とぼけた返事が返って来る。担当者が個人的見解を口にするだけで責任者の政策は殆どネットで見るだけ。実態は何も分からない。知らない。何も知らないくせに能書きばかりを口にするだけ。

モデルケースの成功事例をいくら宣伝しても、地域の活性化は為す術が無いに違いない。この町の観光協会に話を聞いても担当部署の意見は何も参考にならない?多くの都会人もそんな事はどうでも良い?私達は貴方の様に暇では無い?そうは言わないけれど?

その感じを受け取った途端に情熱は一気に失せる。親父にとってどうでも良い事?1億総活躍社会?冗談を何時迄口に出来るのだろう?それが仕事の人達はそれで飯が食える?地方の過疎と地域の活性化等はどうでも良い事?そのどうでも良い事をもっともらしく口にしながら事業を展開する?

その事業費たるや半端では無い。地方創生、1億総活躍の予算はどれだけ使われているのか関係者でないと知らないし、そんな事もどうでも良いのだろう?そんな政策が成果を出す訳が無い。その程度の事も理解出来ない?

上手く行かなければ更なるバラマキ?何たる無様な姿だろう?その金は何処から降って来るのだろう?必要なお金は国債で調達する。その国債は国民が負担しているから問題ない?嘘をつけ。日銀がその3割(300兆円)負担し、これから増々その金額は増える。そんな事もどうでも良いのだろう?アホンダラ。

Img_7810

Img_7813

Img_7814

Img_7815

Img_7816

Img_7824

Img_7825

Img_7838

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 9日 (金)

久々の能勢電車。しかし運行は阪急電鉄。日本経済も同じかい?

Img_7836

Img_7832

Img_7677

能勢電車妙見口駅。以前はこの駅も大勢の参拝客で大賑わいだった?それも昔の話。ここから妙見山のロープウエイ乗り場迄数キロ離れているが、バスの便は殆ど無い。全く無い訳では無いが乗る人が居ない?そんなバスは運行出来ない?ところがこの自然。何で観光開発が出来ないのだろう?これからはその事が問われる?ただ若者には見向きもされない?

Img_7674

Img_7679
Img_7680

この道は駅から戻っている。始めてこの駅に来たのは秋の終り?その時この道を歩いていた。あれから何れ位の年月が流れたのだろう?間違いなく10年以上の年月は流れている。その間何れ位の成長があったのだろう?間違いなく低成長?ウンニャ(いいえ)マイナス成長に違いない?そう思えばケツを捲りなはれ?そのケツも萎なえている?テヤンデエ。見ていろ。

Img_7682

Img_7683

Img_7685

この山間の狭い田んぼにも実りの秋が来ていた。とっくの昔のオバカなお話。TPPはどうなりましたのかい?農業保護の関税を撤廃して安い農産物をどんどん輸入する?そんな事が出来る訳が無い。何処の国でも自国の農業を保護する。そんな事は当たり前。問題は保護だけでなく競争原理の導入。

そんな事も当たり前だろう。それ位の事も出来ない自民党が支持される?信じられない?その一番良い例が和歌山県。代議士先生が3人。どんだけ県民が豊か?それは和歌山に行けば良く分かる。そんな情報はマスコミは全く伝えない。和歌山県民もその事を充分理解している?アホ抜かせ。

Img_7686

Img_7690

Img_7693

Img_7692

Img_7694

終点の妙見口駅は無人駅。到着の電車は休む間もなく折り返し。親父もここで折り返し。元気があればぐるりと廻る里山コースがあるがそれだけの元気が無い?元気があれば何でも出来る。オバカな元プロレスラーが北朝鮮に行って何が出来るの?拉致を取り戻す?何時迄そんな事が言えるのかい?

Img_7698

Img_7699

Img_7701

本日も目的地「高代寺」ところがこの石碑では分からない。賢い?親父が分から無いのだから殆どが分からない。この道は数回歩いた事があるがいずれも途中迄。その理由は足元が悪い。その理由も分かる。道が急坂?不気味?道案内が全く無い?もう少しの所迄行って引き返す。正解。?その看板を戻って来て駅前で確認する。

Img_7829

Img_7830

Img_7702

Img_7703

Img_7704

実際に歩いて見るとこのコースは歩けない。どうして?それは歩いて見ると良く分かる。この看板を出しているのはこの町の観光協会と教育委員会。この町は豊能町(とよのう)Macの漢字変換も出来ない町?豊能町。ネットで検索するとこの町が名前とは裏腹に田舎である事が良く分かる。

地域振興が進まないのも仕方の無い事かも知れない。ところが大阪市民が逆立ちをしても勝てない自然は一杯。その素晴らしさはもっと知られて良い。それが出来ない関係者。政府の地方創生事業がいかに間抜けであるか良く分かる。

それでも誰も困らない?今年の秋の楽しみが又一つ増えました。恐らく女神も知らないに違いない。教える?教えても無駄だな。とても住む世界が違う。近くにこんな所がある事が驚き桃の木山椒の木?なんのこっちゃ。この先を見れば分かる。

Img_7705

Img_7707

Img_7709

Img_7710

Img_7711

嬉しい事にこんな田舎の村でも学校帰りの子供達に合う事が出来る。親父の様な不審者?に声を掛ける子供は居ないがそれはお互い様。徳島の山奥であった子供達とは違う?それでもこの村が過疎になるのも時間の問題?今の小学生が大学生になるのは10年前後。20年先はどんな子供達が住んでいるのだろう?(余計なお世話です)確かに。親父もくたばっている?

Img_7713

Img_7714

Img_7715

この先は山道。立派な旧家の壁の写真を撮っていると足音がする。しっかりした子供が帰って来る。お寺さんの確認をすると礼儀正しい応対をしてくれる。何となく嬉しくなるのはどうしてだろう?アホが多いからだろうか?(コラ)

Img_7717

Img_7719

Img_7721

Img_7723

前、来た時にはこの先で引き返している。何で?舗装も途切れて何とも不気味の山道になるから。この屁タレ。意気地なし。それでも田舎育ちの親父が言うのだから間違いは無い。今日はもう少し登る。それでもお寺さんは遠かった。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

季節は変わる。今年の秋はどう変る?その事が問われている?

最近のお間抜けなテレビを見ていてうんざりしていたが、それも自分で変えるしかない?テレビ紙芝居どころかスポンサーと受信料を払う感覚が問われる。こんな間抜けな放送は何時頃から始まったのだろう?若者達だけでなく年寄りも無いもオバカな人達。?。その極め付けが韓国ドラマと低レベルのお笑い?

何とも可笑しくも番組でも視聴者が参加して馬鹿笑いをして盛り上げる?今だに古いお笑い芸人が進歩の無い一発芸を繰り返す?そんなテレビの番組を見ていて感じる事はコマーシャルのレベルの低さ。うんざりするだけでなく速攻で音声を消すのも少なく無い。

何処かのタイヤ会社のコマーシャル。これは犯罪です。前を走る高級車のスピードを簡単に追い越して後ろを振り返りながら家族で笑っている。最低の運転。その先は悲惨な事故。その程度の事が分からないから、耐震偽装の社会的責任も果たせない。最低です。

ただこんなレベルのコマーシャルも少なく無い。効果が証明されてもそれは個人的な感想と結果?ならばそんな宣伝をするなよ。それ位の事もどうでも良いのだろう?物が売れる訳が無い。そんな商品はオバカしか買わない。それ位の事が分からんのだろう。

売れる商品の種は簡単には見つける事が出来ない?だから名の売れた賞味期限切れのタレントでも使えば物が売れる?視聴率が上がる?久し振りに合ったお友達の親父がテレビ放送のレベルの低さを親父にぶつけていた。その話を聞きながら親父はとぼけていた。その親父が同じ様な事を言っている。

物が売れる訳が無い。消費低迷?当たり前だろう?皆がもう少し欲しい物が返る優しい社会?そんな社会を無視しながらどんなに景気刺激策を取ってもニンマリ出来る人は限られている。それが分からない?そうでは無くてそれで充分と考えている?

そんな事も分からなければ今年の秋は貧しい食欲の秋?マッタケと栗ご飯懐石。女神にご馳走は無理だな。(無理です)お呼びで無い。トホホ。それでも昨日嬉しい本を眼科の先生に教えてもらいました。司馬遼太郎「箱根の坂」文庫本で(上)(中)(下)この本は北条早雲の物語。

少し難しい漢字と登場人物。今年の秋はテレビは見なくても楽しい秋になりそう。もう一つ楽しみを造らないといけない?それは銭もうけ?(コラ)今日は大阪も気持の良い秋の空。久し振りに能勢電終点の(妙見口)迄言って田舎の風情をカメラに収めましょう?ご期待下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 8日 (木)

秋の日はつるべ落とし?と言われても何のこっちゃ分からん?

Img_7654

Img_7655

Img_7656

この写真は昨日の残り。今日は歩かず。久し振りに眼科の検診。眼は親父の弱点。長い間定期検診を欠かしていない。これからは眼も命。大事にしないといけないがこれも自分の力だけではどうにもならない。乱視がひどくなり視力も衰えているがこれも人並み以上。親に感謝しないといけない。

Img_7657

Img_7658

Img_7659

カボスとゆずはどう違うのかな?今年の夏は四国高知の馬路村のポン酢醤油のお陰?で夏バテを防ぐ事が出来ました。夏バテとポン酢醤油の因果関係。それはこの馬路村の高い「ゆずの村」を飲まないと分からない。今年の夏腹を凹ませる事は出来無く女神に無視されたが、腹は何時でも凹ませる事が出来る。

それよりも嬉しい事は夏バテをしなかった事?夏バテをしないで腹も凹ませる?その為にはてレーニングジムに通い食事制限をしないといけない。やりますか?やらない。なら、無様な腹を突き出して歩くか?それも否だな?

ならどうする?その事もチャーンと考えている。ただその代償を女神は叶えて呉れるかな?それは無理だな。ならばどうする?それでもゆずは欠かせない。エライ。それ程でも。それでもかぼすとゆずはどう違うのかな?名前が違う。それだけでは無いだろう?

でも写真のこれは紛れも無いかぼす?ゆず?どっち?どっちも同じ。調べてみなはれ。(ネットで日本香料工業会の説明を読むと良く分かる。元を辿れば中国から遣唐使が持ち込んでいる。それが今では四国高知と徳島の両側「高知は馬路、徳島は木頭」の特産品がゆず。完熟すると皮が黄色くなる。

大分のかぼすはこれ又地域限定。果汁を絞ると香りとポン酢味が何とも言えない。勿論皮も細かく擦り下ろして香りを楽しむ事が出来る。と書かれている。と言う事はこれは?かぼす?ただこの地域ではスダチと言うのだろう?デカイ。

Img_7660

Img_7661

Img_7662

昨日の目的地。多田神社前到着。多田神社は清和源氏発祥の地。武士の源流は平家と源氏。今は武士の階級は無いがその血筋を誇りの思う人も少なく無い。現在はこの国では差別される階級は無いと言われているが、実際はそうでも無い。身分の違いを意識して人を見下す。そんな社会が脆くも崩れた敗戦の時。そんな時代があった事も知らないオバカも少なく無い。?

Img_7663

Img_7664

Img_7667

御社橋(みやしろばし)と読む。信じられない事にこの赤橋一方通行では無い。車が1台やっと通れる幅しか無いが一方通行では無い。端の両側でお互いが対向車の無い事を確認して渡り始める。橋の上では行き違いは出来ない。どんな車でも対岸の車が来ない事を確認して進むしか無い。いずれ一方通行になる?ところがそれまでは譲り合うしか無い?信じられない。

Img_7668

Img_7670

近くの植え込みの草。おばちゃんが見るに見かねて草抜きをしていた。行政が放ったらかしにして久しい。話を聞いて見ると(今迄やっていた事が出来無くなった)と嘆いていた。どういう事。そう言う事です?マスコミが全く報道しない現実。

オチャラケの生き方をするオバカは多くなったが、この無様な姿はこれから街の至る所で日常化する?その原因と対策はどの街でも難しい?そんなバカな?そう。そんな馬鹿な事が日常化している。何でや?あるべき街の姿が見失われて久しい?何かを改革する?何かを改革している?

何処を見てそんな事が言えるのだろう?この国の常識は非常識?それがこの写真。(自転車はオバちゃんの物。放置自転車ではない。)この植え込みの樹も雑草の繁殖力に負けている。葉っぱが夏の日差しでやられている。手入れを怠ると汚れるのは身の回りだけでは無い。その為の仕事ができる人。そんな人が求められている?広島の優勝も時間の問題。何時迄も栄光は無い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島今日にも25年ぶり優勝?時間の問題だね。奢(おご)れる者は久しからず?

Img_7631

Img_7632

Img_7640

昨日の散歩コース。しっかり歩いて来ましたが1時間足らずの歩きでは腰と背中に迄廻った脂肪の塊は如何ともし難い?筋肉痛ならぬ肥満痛?無様な姿に言葉が無い。少し歩かなかったらこの有様。今日はこの続きを歩きますか?この道は数ヶ月前、成果の時に歩いた道。今日歩いたら小さい秋を見つけるかな?

Img_7639

Img_7642

Img_7641

今日はお口のお手入れの日。半月に1回。歯科衛生士の歯磨きを受ける様になり歯の中が綺麗になったと女神に褒められる?この歳になって痛感する事は健康。若い時は階段を駆け上がる事が出来た体力も今は、手すりを掴まないとしんどい。本当に情け無い体になっている。

その体も健康な人でも眼、口、耳、喉(のど)鼻の五感には鈍感な人も少なく無い。これからのジジババがどんなに長生きが出来ても自分で動けない体になると哀れ。動けても生活力、経済力が無ければ惨め。それ位の事を教えてくれる人は居ない。

近くの満願寺の話をしても女神でも「マンガンジ」あっ唐辛子ですねと勘違いをする。その程度の事だろう?都会に住んでいると尚更実感出来ない山の木。(ナラの樹)が枯れている。ナラ枯れ。その対策として一部の行政は木を切っているがそんな事で追いつく訳が無い。

その内、日本中のナラの樹が枯れる。そうなってもうそぶいて生きていられると思っているのだろう?地方創生の名の元にどんなに地方の道路網が整備されても人の手に負えない自然環境は急速にその環境を変えている。それ位の事が放置されても温暖化対策?

中国とアメリカのエゴは世界の温暖化を一気に加速して取り返しのつかない未来を招いている。それ位の事も関係無いのだろう?その為にも原子力発電?発電所の放射能廃棄物をどうするの?それ位の事も分からない。

原発ももう再稼働は出来ない。それ位の事も分らない。福島の教訓は何一つ学習も出来ない?何たるオバカな国民だろう?それでもこれが現実。光と影。素晴らしい明日を期待しても人の事はどうでも良い?そんな生き方が何時迄出来るのだろうか?その事を教えてくれる人は居ない。

Img_7643

Img_7644

Img_7645

Img_7646

何とも言えないいい香り。稲穂の匂いは最高の香りです。色んな匂いの芳香剤があるが(この匂い)の商品が無いのはどうしてだろう?季節の香りシリーズとして売り出されないのは何故だろう?それはこの匂いの素晴らしさを知らないからだろう?今日はその香りを独り占めにしながら10キロ歩きましょう?歩けるかな?無理だろう?10キロと言えば3時間。早く出掛けないと帰って来れないよ?大丈夫。今日は好天。汗はかいても嘆きの溜め息にはならない?

Img_7647

Img_7648

Img_7649

Img_7650

Img_7651

Img_7652

Img_7653

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 7日 (水)

季節外れの残暑?いい汗をかいたが腰が重い?(アホ)

Img_7565

Img_7566

Img_7568
秋の気配を全く感じさせない暑い一日。近くのお寺から神社のハイキングコースを歩く。この道は実りの秋を感じさせてくれる道。運が良ければお友達?に合う事が出来る。今日は居た。親父と同世代。話は弾むが噛み合ない。

Img_7569

Img_7570

Img_7571

Img_7573

山門下の階段でオバカが携帯のイヤホーンで話をしている。こんな輩を「罰当たり」と言うのだがそんな意識は全く無い?見向きもしないで石段を登る。この山門の先の景色は何時見ても美しい。これから秋が進むと息を吞み込まないといけない。

Img_7575

Img_7576

Img_7577

Img_7580

Img_7579

右が中山寺。左が池田。どれだけの人がこの石碑を眺めたのだろう?距離表示は無いがどちらもここから歩くと半日は掛かる?どれだけの人がどんな想いでこの石碑を眺めたのだろう?この道標を見る度にそんな事を考えている。

Img_7581

Img_7582

Img_7583

このカエデの葉っぱが紅葉するのは11月の中旬?見事な景色はまだ目にしていないが今年はどうかな?このお寺の美しさも知らない人も少なく無いが、知る人ぞ知る北摂も名刹?唯、観光寺院では無い?ガードマンが社務所で詰めているが感じは良く無い?親父の求めるレベルが高過ぎる?かもしれない。

Img_7585

Img_7586

Img_7590

この看板を読んでいると人の気配を感じる。後ろを振り返ると手を合わせてお参りをしている。慌てて引き下がると参拝客ではなかった。境内から作業車が出て来る。社務所のガードマンと話をしている。「ふん」と思いながら本堂にカメラを向ける。

Img_7589

Img_7591

Img_7593

本堂の中には社務所で300円払えば入る事が出来る。弘法大師が祀られているが中山観音の空海様の方が間近に見える。明日合う事が出来る女神は高野山でお参りをしていると言われていたが、このお寺さんは知らないだろう?

聞いてみますか?やめなさい。分かりました。聞くだろう?バレたか?(本当に聞くなよ)ここから多田神社は3キロ前後。気持の良い散策が出来る。期待していた景色は期待通り。実りの秋は豊かな香りがしていました。

Img_7594

Img_7595

Img_7596

この弘法大師像は見るからに怖い。改めて表情をアップしてみると若々しい?顔の汚れを綺麗にするのは難しい?住職にはそんな大それた手立ては出来ないのだろう?それでもこの大師像。四国遍路道で見た穏やかな表情では無い。

Img_7597

Img_7598

Img_7600

この先は数百メートルゴルフ場横の道を歩く。この道は私道。通行の安全は保障されていない?そんなバカな?行政と安全通行の話し合いは出来ていない?そんなゴルフ場があんのかい?あんのです。信じられない看板。以前お見せした看板。

ところがゴルフボールに直撃される心配は全く無い。(フェンスがある)そうでないとゴルフ場の運営は出来ないだろう?それ位の事も警察も理解していない?オバカでしょう?かな?ゴルフ場も最近は土日でも閑古鳥が鳴いている。そんな時代になった事をこの支配人とやらは知らない?綺麗なゴルフ場に人影が無い。

Img_7599

歩行者通行注意?車に注意して下さい?どっちゃ?どっちも。違うのかい。

Img_7603

通行は原則お断り。行政とそんな約束が出来ているのかい?ならこのハイキングコースは公認出来ない。万が一事故が起きても一切の責任は負いかねる?そんな対応が本当に取れるのかい?ゴルフ場はそんな商売が何時迄出来るのかい?私達も気をつけますから皆様もお願いします。それ位の事が言えないのかい?アホンダラ?

Img_7601

Img_7602

Img_7604

この先はクラブハウス。通行禁止ではなく「通行出来ません」?違うかもしれない。どなたでも自由にお入り下さい。そして何時の日かプレーをお楽しみ下さい?それ位な気の効いたメッセージも残せない。自治会迄も連名で間抜けな看板に名前を連ねている?こんなゴルフ場何時迄繁昌するのだろう?1度つぶれている?又つぶれるな。(コラ)

Img_7605

Img_7606

Img_7607

Img_7608

ここから少しの間足元は悪い。足元を挫くと引き返すのも通り抜けるのも少し遠い。親父は足首を銭湯の深い湯船で鍛えているので心配ない?相撲の仕切りの姿勢で湯船の中を動き回る。気持がいいよ。「そんきょ」の姿勢。分かるかな?足首はひねると挫く?

Img_7609

Img_7611

Img_7612

山道は全く整備されていないが親父はこんな環境には小さい時から慣れているのでどうってことはない。廻りを見渡すと懐かしい景色が迫って来る。少し足を延ばすだけでこれだけの景色が見れたら文句は無いのかも知れない?

Img_7610

Img_7614

Img_7613

足元が悪い所は短いがこんな道を歩く体験が無いと歩き方を変えないといけない?その意味が殆ど分からない。この山道がしばらく続くと歩き方は自然と慣れて来るがこの先は住宅地。当然アスファルトの道。しかも坂道下り。殆ど歩き慣れない?

Img_7615

Img_7616

Img_7617

Img_7618

Img_7619

Img_7621

Img_7622

夏空?残暑は厳しいが着実に季節は動いている。その事はこの後お見せ出来る。ところが街中で生きているとそんな当たり前の事すらも見失う。このスマートな街並も後30年もするとゴーストタウンになってしまう?この街の主の平均年齢は70に迫る?跡継ぎがどれだけ居ると思っているのだろう?そんな事は誰も教えては呉れない。親父も30年後はお陀仏だな。

Img_7623

Img_7625

Img_7627

お友達は居ました。同級生と思っていたが1歳若い。予想外にトラキチ。それでも今年の無様な成績に満足していた。「楽しませてくれたら良い」何処かで聞いた言葉を聞いた途端に親父の爆撃を受ける。「何言うてまんねん」勝負事は負けたらアカン。その言葉で一気に目付きが変わる。(アホ)

Img_7628

Img_7629

Img_7633

それ迄の会話が一瞬にして途切れる。じゃー又ね。言葉とは裏腹に速攻で別れる。ここは溜め池。立ち入り禁止。言われなくても入らない。ようやく秋の気配。この先は一気に季節が変わる?ゴールはもう少し先だけど。腰が痛い。

Img_7635

Img_7636

Img_7638

Img_7637

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビコマーシャル?テレビのお笑い?テレビのワイドショー?

毎日暇だからテレビコマーシャルは良く見る。これを見ていると日本経済が良く分かる?昔はテレビばっかり見ているとオバカになると言われ、今でも同じ考えの人も少なく無い。親父もそう思っていた。そのくせテレビの音声が聞こえないと余計な音が聞こえて来る?

これから読書の秋?食欲の秋?そんな言葉もこれからの高齢者には関係のない言葉かも知れない?ウンニャ(いいえ)本は読まなくても韓国ドラマとオチャラケの番組は見る?そして一端の社会批判を口にする?ロクな生き方が出来る訳が無い。それでも世の中は平和そのもの?冗談ではない?

深刻な経済対策が求められても政治家や経済界のリーダーには他人事?もっともらしい言葉を口にしても問題の対策は「皆で渡れば怖く無い」?何時迄も自分達の改革は出来なくてもアメリカ経済のお陰で美味しい思いが出来る?

その程度の考えで美味しい思いが出来ると教えたのは皮肉にも学者先生達。それに最高学歴を終えてエリート官僚となった秀才達。彼等は自分達の知力、学力は何者にも勝ると過信して止まない。確かにこの国の成長時代にはそれでも良かった。事実歴史が証明している。しかし時代が変わり低成長と価値観が多様化された現在では全く通用しない。それでも世の中は何も変わらない?

そんな時代が長い間続いている。失われた10年と揶揄された時代もそろそろその3倍を重ねる。3倍と言えば30年。こんな時代は経験した事の無い深刻な事態。ところが世の中はそんな情報が全く知られていない?

豊かな人は少なくなり貧しい人は増々多くなる。それでも新興宗教が保守勢力の補完勢力になり、更に古い政治を打破するとか威勢の良い政治勢力が台頭して来る。大阪の隅々をじっくりと検証する報道番組等全く無い。

それでもこれだけ豊かな社会を実現したのは自民党政治?本当にそうなのだろうか?そんな問い掛けは全く無い。常識の無い輩が多くなり強い者が増々強くなる。そしてそんな社会が何時迄も続くと声高に語る。本当にそうなの?違うだろう? その事を証明しないと最悪の時は遠く無い?

物が売れない時代?そんな事はありません。物が買えない時代?そんな事もありません?景気が良く無い日常?そんな事も全く関係無い人も少なくありません。ところが豊かな人ばかりでもありません。本当に貧しい生活を強いられている人も少なくありません。

そんな人はどんな生き方をしているのか?それ位の事を考えられる人が本当に少なくなりました。そんな時代になっています。その事が分かるか?分からないか?それだけの問題?そんな簡単な事ではないのでしょう?

少しむつかしい話をすれば「円安になるとなんで株価は上がり円高になると困るの?」この程度の話も親父は全く分かりませんでした。その答えは市場関係者の思惑?円高になれば輸出企業の業績が悪くなる?その反対の原油をはじめとする輸入品の値段も下がるメリットは殆ど語られる事はありません。

その程度の話です。アベノミクスの話をすれば企業業績が良くなれば個人の生活も良くなり消費も活発になる。そんな話も散々聞かされたけれどそうでした?その言葉を実感しているのは女性議員と女性官僚と大企業、中小企業の幹部女性社員達?

そんな人がどんなに喜んでも、そうでない非正規の多くの社員にはおこぼれさえも無い。求人倍率がどんなに上がっても使い捨ての職場だけ。その程度の事が全く知らされないマスコミ報道?そんな時代にレッドカードを突き付けなければいけない?そうは思わないのだろうか?そんな時代を変えないといけない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

株価は間違いなく暴落をする?

来年度予算の概算要求が100兆円を超える?その査定を財務省が厳しく行う?何時迄こんなオバカが出来ると思っているの?そんな問い掛けも無い。国家予算はまだ100兆円を超えていないがそれも時間の問題?

それではその予算を賄う歳入(税収はいくら?)そんな事は知らない人が多い。個人と企業の税金を合わせてもその半分に足りない。40兆の前半?その程度しか知らない。その足りない分を国内で国債で調達している。

外国から借金をしていないのでヨーロッパやラテンアメリカの一部の国の様な財政破綻の心配は無いと政府とマスコミは説明しているけれど、この説明も段々危うくなっている。その訳は国内で消化されている国債(国の借金)の多くを日銀が国内の金融機関から買い上げている。その金額どんなもんか殆ど知らない。

その金額は日銀発表のデータで見れるが殆どの人が眼にする事は無い。その訳はそんな事はどうでも良いから?ところがその数字が大変な事になっている事が殆ど知られていない。日銀の国債保有高は詳しい説明とアホでも分かる数字の公開が無い。何故だろう?

知られない方が良い?親父も知らなかった。アンタも知らないだろう?アンタは賢いから知っている?それでも危機だとは思わない?だろうな?国債を償還しないで利払いだけ済ませる。その利払いも限りなく0に近づける。これは借金の踏み倒し。国がそれをやったのは第二次大戦に負けた時だけ。同じ事が出来る訳が無い。

国債が引き受けられなければこの国の国家予算は成り立たない。そんな時は来ない?そんな言葉を政府、日銀は口にしているがそろそろその言葉も信用されなくなるなる日が近い?そうなった時、政府日銀はどんな対策を打ち出すのだろう?(そうならない様に経済危機と金融危機は何としても起こさない)

そう言われて来た。ところが安倍政権になってその歯止めが外されている。日銀は相撲で言えば行司。野球で言えば審判。法律で言えば裁判官。治安で言えば警察。検察。ところが世界の多くの国でその常識が平然と覆されている。

日本の戦前の軍国主義、天皇主権、軍人大国?こんな国が法治国家と言えるのかい?日銀が金融の行司役を放棄して政府の言いなりになったらあかんやろう?政府の経済対策でもダメな物はダメ。その姿勢が無いから金利0からマイナス金利?金を預けてたらマイナスになる?

そんな金融政策は資本主義経済には無い。金を借りたら利子をつけてきっちり返す。それが出来なければ誰も金貸し等できない。そのくせ無償援助、無償支援、無償補助、公共事業の垂れ流し?そんな政治と経済が何時迄も続けられた歴史は無い。

学者先生達もそれ位の事をどうして教えてやらないのだろう?それだけでなく一緒になって税金を食い物にしている。天罰を喰らうよ。その時は近い。田中角栄の最後は他人事では無いよ安倍さん。それでも歴史に名前が残ると信じている?時限爆弾はこの国には無い?小泉新次郎でもその否定は出来ないだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 6日 (火)

伝統の1線 バックネット裏もガラガラ 秋だね

本日もお出掛け無し。従って?画像も無し?どうでも良いけれど。
パソコンも夏バテどころかご臨終寸前だったが、一杯情報を削除して生き返る?これからもう少し親父の相棒を務めて下さい。

日本の各地で災害が続いているが国会はお休み?政治屋さん達は何をしているのだろう?総理大臣は世界を飛び廻り国内の財政破綻は国債購入の日銀頼り?それでも景気も株価も低迷?内閣を改造して担当大臣の期待も少なく無いがそんな事も全く関係無い?株価が暴落しないと本気になれない?何たる無様な姿だろう?

そんな危機感は何処にも無い?政治家も完全に有権者の思惑を摑んでいる?信じられない事に国会で政治姿勢を問われないままに、オリンピック担当大臣はリオのパラリンピック視察。沖縄、北方担当大臣は暴走運転?経済、再生担当大臣が経済の立て直しの政策を明確にした?そんなニュースは聞かれない?

甲子園球場のバックネット裏の最前列。4人の土建屋さんらしいオッサン達がビールを飲みながら野球観戦そっちのけで遊んでいる。テレビで丸見えだと言う事にも気が付いていない?政治の世界も経済も同じかい?様は無い。

一方的に進んでいた野球の試合。バックネット最前列で遊んでいた親父達も真剣に試合の進行を見つめている?それでも騒いでいるのは外野?右側の中の良さそうな熟年カップルは?オバちゃん、又、スマホを取り出している。

阪神が追い上げて3−2。バッターはゴメス。空振り三振。そんなもんだろう?どういう事。今シーズンのビリ2(5位)の体たらくの原因は巨人と全く同じ。戦力分析の判断ミス?この程度の力で優勝出来る訳が無い。打てない。守れない。ツキも無い?オチャラケで勝てる程勝負の世界は甘く無い。

それ位の事が経営陣に分からない?阪神も巨人も毎年優勝争いをして来たし、今年もやれない理由は何も無かった?その程度の事だろう?オチャラケで女垂らしに珠にはお灸が据えられる?それでも野球人に賢い奴は居ない?

政治の世界でも経営の社会でも同じかもしれない。税金を食い物にしながら口先だけで結婚届と離婚届を書かせるバカが沖縄、北方担当大臣。何も出来なくても安倍総理のお友達で大臣になれる?この内閣が炎上するとは誰も思わないに違いない?今、流れは阪神に来ている?訳が無い。ビリ2のチームだろう。

ああ無情。レ、ミゼラブル。(と言われても分からない)締まりのない伝統の一戦も9回裏。これ又お間抜けの巨人の抑え沢村。ピンチを自分で招かなければ抑える事が出来ない。こいつも度胸があるのか無いのか分からない。?

無様な試合が終る。阪神はこれで今年巨人に7連敗。それでも昔の甲子園では考えられないおとなしい?ファン?昔はファンがグラウンドになだれ込んで選手はタダでは済まなかった?(アホ)今は負けても又明日。テヤンディエ?

ニッポン百年食堂。今日の番組は伊豆半島遍。伊豆半島は天城越え?下田の街?川津のゴルフ場?稲取の宿?伊豆半島は西?東?そしてドライブウエイ?再びの時は無い?もうひと頑張りが出来ても車で走るのは助手席が精一杯?だろう?そんな気がする。下田の御当地バーガー。1000円。でも金目の魚の天ぷら。チーズもデカクて美味そうです。伊豆下田。待っててね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人の不幸も関係無い?政治家は一体何をしているの?

Img_7507

Img_7525

Img_7527

大阪は自然災害も無くて秋を迎えている。それでも北海道の自然災害の報道を見ながら政治家の間抜けさを痛感している。当然被災地の支援が求められているがテレビ報道では北朝鮮の弾道ミサイルの発射報道、政治家のリオ、パランリンピックの視察?総理は外交日程?

防衛大臣が役所のコメントをどんなに読んだ処で何の歯止めにもならない?その事を北朝鮮も充分理解している?それ位の事が分からない?フィリピン大統領からアメリカオバマ大統領が侮辱されている。

北朝鮮にしてもフィリピンにしてもアジア、アフリカの多くの国にしても、大国と言われているロシア、中国、EU諸国にしても、当然、我が国ですら自国だけでは何も出来無い事をどうして理解出来ないのだろう?

そんなニュ−スを聞きながらうんざりとしている。オリンピック担当大臣のブラジル訪問を批判出来ないマスコミ報道。被災地の人はどんな思いで見ているのだろう?そんな事どころではない。ならば北海道の知事は何をしているのだろう?

女性の時代と言っても所詮その程度だろう?口先ばかり。自分達で現場で汗を流してみろ。そんな事も出来ないで何が変わるのだろう?ブラジルも深刻な経済危機でオリンピックどころではなかった事を学習出来ているのだろうか?

この大臣では無理だろう?そんな危機感を役人達は持ち合わせていない?皆で渡ればこわく無い?そんな古いジョークが今だに通用している。時限爆弾が爆発しないと分からないのだろう?政治家に求められているのはその程度の事かい?

Img_7528

Img_7529

Img_7530

パソコンは溜め込んでいた多くの写真を削除して、動きがスムーズになりました。人間でも(親父の場合は特に)多くの情報でストレスが溜まり(何事も思い通りにならなくて)スムーズに動けなくなる。その時に成すべき事。それは一度溜め込んだ情報を空にすることでしょう?

多くの情報で振回されながら身動きが取れなくなる?機能が発揮出来なくなる?それ程にバカバカしい事はありません?サクサクと動き始めたパソコンを見ているとその事を痛感しています。久し振りに近くの道を歩きながら懐かしさと切なさが交錯していました。それでも何も悔いる事は無い。在るが侭を受け止める。それがこれからの生き方でしょう。

Img_7531

Img_7549

Img_7550

静かな新しく出来た散策の小径を歩いていると後ろでけたたましい笑い声が聞こえる。不快な表情をして振り返ると若者が3人。男女の組み合わせ。さり気なく横道にそれ彼等を先に行かせる。最近は歳の所為で?本当に緩い生き方をしているが血気盛んな頃は間違いなく睨みつけていた。

Img_7551

Img_7552

Img_7553

一度止んでいた小雨が本降りになる。木立の中では雨に濡れる事も無いが傘を差す。この深い緑の梢も秋の深まりと共に色づいて見事な錦絵を見せてくれるのだろう?ただここは地元の人でも余り立ち入る事は無い?何でだろう?駐車場から離れている?この坂が急?意外な穴場を知らないのだろう?

Img_7554

Img_7555

Img_7557

Img_7559

猪名川に出ると雨は本降りになっていた。それでも準備は万端?予想通りの展開。ここも鳥達が静かに羽を休めていた。この堰の目的は農業用水。3メートルの水を溜めて取水口から水が取込まれているが、その横の排水路(魚道?)からは滔々(とうとう)と激流が流れ下っている。

全く意味の無い堰と思いきやそうでも無いらしい?農業用水はしっかり活用されている?しかしその実態は殆ど確認は出来ない。現場も公開はされていない?川はこれだけ塞き止められると汚れるだけ。その事も殆ど知られていない?

Img_7561

Img_7562

Img_7560

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 5日 (月)

赤い花なら曼珠沙華(まんじゅしゃげ)と言われても?

Img_7533

Img_7536

Img_7537

Img_7542

赤い花なら曼珠沙華。オランダ屋敷に風が吹く?そんな歌も知らない人が多い。大体、曼珠沙華と言われても知らない人が少なく無い世の中だから?何でこんなに間抜けな世の中になったのだろう?それだけ余計な事に関心を持たなくなったのだろうか?それともそんな生き方が批判されないからだろうか?

それも違う。そんな環境が無くなったから?それでもどっこい。意外な所で生きていた。親父が大好きだった老木の桜の大樹を切り倒して造成された駐車場の土手の上で怨念を晴らしていた。桜の樹の怨念?親父の怨念も晴らしてくれよな。夢中になってシャッターを切っていた。

Img_7544

Img_7545

Img_7546

Img_7548

曼珠沙華の花言葉は「独立」「情熱」「再会」「諦め」「転生」等。日本では彼岸の頃に咲く花と呼ばれ彼岸花とも言われて、家に持ち帰ると縁起が良く無いと言われるが眼で楽しむにはそんな事は全く無い。どんなに美しい人でも手に取って自分の物にしてしまうとただの人かも知れない?

Img_7457

Img_7458

Img_7459

Img_7460

季節が変わっている。変わら無いのは間抜けな人の生き方。駅前の車道両側の駐車違反?この無様な姿は警察の駐車違反の取締が無くなってから?トンデモありません。今でも駐車違反は立派な道路交通法違反。ところが何でこんな無様な有様。オバカな警察の取締はパトカーで行われるから。

パトカーが来れば皆違反者は移動する?と言う事は運転手は乗っている?彼等は道路交通法を知らないのではなく取締の方法を知っている?最低です。見るに見かねて親父が行政に注意しても何も変わらない?それでは警察を締めますか?止めなさい。

そんな事をしなくても誰もが納得する形で改善が出来る?その方法は?非公開です。この国は法治国家である事を行政のトップに理解させないといけない?本当に情け無い事です。当然予想された結果が黙認された結果です。

日銀総裁が追加緩和に含み?そんな事が出来る訳が無い。平均株価は上がっているが、その株価は誰が買っているのだろう?そんな事はどうでも良い?関係無いだろう?関係ありません。それ程に貧しい生活をしている?上がっている株価暴落の時限爆弾にタイムスイッチが入ったとはまだ誰も思わないのだろう?

Img_7463

Img_7464

Img_7465

Img_7466

Img_7467

Img_7468

Img_7469

ロシア大統領来日で領土問題は動くのか?何をとぼけた解説をしているのだろう?安倍総理が内政の行き止まりを外交問題で打破する?出来る訳が無いだろう?ロシアの経済は原油価格の暴落と独裁政治の影響で暗い影を落としている?

その国の大統領が日本の経済援助を求めても、敗戦間際のドサクサに紛れて手にした大事な領土を手放す若が無い。それは沖縄のアメリカの基地を見れば良く分かる。それ位の事が分析出来ないこの国の外交官達。彼等がどんなにこの国の利益を守って来たのか誰が評価しているのだろう?

Img_7470

Img_7471

Img_7474_2

Img_7475

公園の数本の栗の樹では栗拾いを楽しむ事は出来ないが、小学生の時に近くの栗林に栗拾いに入って個人の家の栗を拾って(盗んで)猟銃で脅かされた事がある。あの時は思いがけない転回で弟と山に駆け上がって茂みの中に隠れたが今はそんな事もない。栗拾い(盗み)に行かなくても観光農園に行けば良い。ただその貧しさも豊かさも無い。

Img_7476

Img_7477

Img_7478

人の気配の絶えた音の無い風景を眺めていると小雨が落ちて来る。傘を広げて近くの休憩所で汗を拭く。ハゲ頭をタオルで撫で回していると女性が1人遠巻きに歩いて来る。無視。相手も無視している。

眼を合わせないからどんな表情をしていたのか分からない?どうせお呼びでは無い。もうそんな生き方しか出来ない?それで充分だろう?静かな秋の時が流れていた。雨が強くなる。音の無い風景と雨の芝生にストレスが吸い込まれて行く。

Img_7482

Img_7484

Img_7488

同じ石じゃねえか?同じ石です。同じ意志?同じ意思?同じ石。しっこい。それでも久し振りに同じ方向から石を眺める。京都の名園で石を眺める事はあっても名も無い石をこれだけ見詰めた事は無い。石が教えてくれた事。それは内緒です。

Img_7489

Img_7494

Img_7499

Img_7500

ハイ。しつこい視線もここで終り。この石から教えられた教訓。お腹を凹ませなさい?そんな事は言われなくても分かる。減量の絶対的条件は食事の量。その事が分かれば減量は簡単に出来る?そうは行かない。

減量が出来ない意志の弱さは食事の量を減らす事が何よりの苦痛?その柵(しがらみ)は簡単に外せない?高杉晋作が呻いていた?「夜明けは遠い」おっしゃる通り。もっと生き方を変えないと夜が明ける前にくたばる?

Img_7515
Img_7516

Img_7511

大事に移植されていた桜の樹が枯れている。これも寿命。今年芽が出た細い枝が枯れている。これも果敢ない運命。松食い虫は知られても桜の樹が枯れるのは何とも切ない。最後の職場の前の桜も枯れただろうな?あいつは首だと偉そうに言った工場長も今は生きていない?(コラ殺すな)世話になった担当もおデブは解消しているかい?人の事は言えんだろう?確かに。

Img_7512

Img_7520

Img_7522

ハイ。パソコン復活。思わぬ所で石を眺めて高杉晋作大先輩と話をする事が出来ました。何処かのオバカが維新とか古い体制を打破するとか言っているが、大先輩の哀れな暗殺の犯人は明確にはされていない。当時の雑魚共がその後の新しい世の中で好き勝手に生きている。現在も同じかもしれない。そう考えるともっと長生きをするのも必然かも知れない。カラスに言われていた。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

パソコンの復活?人生の復活?そろそろ終活?

相棒?分身?生きる糧?そんな人を失って久しい。そもそもそんな人は居なかった?それでもそう信じた生き方が否定されただけでなく無視されコケにされた?過去の輝かしい栄光が色褪せて踏みにじられ笑い者に晒された。

そんな中で自分を支えた何よりのバックボーンは「不屈の精神」?そんなカッコの良い物では無く親父とお袋から頂いた肉体と精神力&知力。人間がどう努力してもどうにもならない物は親から手にした大切な肉体。

こればかりはどんなに医学や科学が進んでも如何ともし難い。最近盛んにもっともらしく語られる「先進医療」こんな物は初めからお話しにならない?その事をこれから思い知らないといけない?ただ同時に言える事は可能性の追求。

同じ豊かな肉体を手にしてもその物体は考える力は無い。その力は幼い時からの環境で大きく変わる。その影響力の大きさも多くのオバカは知らない。進歩する事は廻りでは無い。一番の可能性を秘めている物(者)それは自分自身に違いない。?

その事を改めてこの相棒(パソコン)に教えられている。あれ程ブログの途中で止って吽(ウン)とも寸(スン)とも言わなかった相棒が、溜め込んだ情報量を削除した事で機嫌を取り戻している。アンタも同じだよ。そう言われている。

親父は医者を信用する事は無いが、いずれ生死を分ける肉体の手術を受けるに違いない?その後でも永遠の命は無い。それ位の事が殆ど理解されない。たかだか残された命は長くても30年。短ければ明日おも知れない。そう考えればこれからの生き方は全く変るに違いない。その事を相棒に教えられている。

この話。女神はどんな反応を示すかな?その様子も手に取る様に分かる。だから幸せな生き方が出来るのだろう?表面的にはね。どんな人でも苦しみの無い生き方は無い。苦しみが大きければ大きいほどに人に優しくなれるに違いない?今日の日はさようなら。又合う日迄。森山良子の歌です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日中首脳会談?東シナ海の問題は棚上げ?その程度の事だろう?

パソコン不調の問題。親父の血圧と同じかもしれない?パソコンも体も酷使をされて悲鳴を上げている?毎日欠かさず多くの写真をアップしながら、どうでも良い事をガタガタ喚いている。いい加減にしなはれと言って呉れているのだろう?季節も変わり目。生き方も変わり目。

何時迄も我が儘な生き方をしていたらパソコンも体も言う事を効かなくなる。労る(いたわる)事も大切なツールである事をそろそろ理解しないといけない?昨夜は寝苦しい夜でした。汗をかきながら寝返りをうっていた?

今年は秋の訪れが早い?それでも残暑は半端では無い。その暑さの中で何を考え何を手にしなければならないのか?教えられている?パソコンの調子も段々良くなる?親父の体調も良くなっている?明日は関西も雨模様?先週の続き歩けるかな?恩地川ももう一日歩けば源流です。

大阪の地形も段々理解が出来る?大阪の水辺の魅力とはどんな物かも分かって来た。その事が分かれば自分の考えの愚かさも良く理解出来る。大阪の古い体質を変える?そんな事が夢?幻である事も良く分かる?そんな大阪の魅力を知る事も大切な事に違いない?日本経済もその事が思い知らされるに違いない?

Img_7216

Img_7217

Img_7219

Img_7220

Img_7221

「電力の稲穂が実る」「太陽の大地」杉の木年間2800本分。18リットル缶年間1600缶分。この電力は関西電力が買い取るのだろうか?その成果はどんだけの物?その肝心な情報は何処にも無い。自然エネルギー、太陽光発電の成果はどれだけ出ているのだろう?

Img_7224

Img_7228

Img_7229

パソコンも何とかここ迄トラブルなし。このままの調子ならベリーグッド。夏競馬も来週は秋競馬。JRAのコマーシャルを聞きながらローカル競馬の間抜けさを口にしていたが、今週からはそれも言えない。阪神競馬場の競馬場の空気を久し振りに吸いますか?それとも勝ち馬投票券を握りしめますか?競馬場の馬券の購入窓口も昔と今は大違い。そんな事も語れる人は居ない。(アホ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 4日 (日)

今日は暑かった。しばらくは残暑が厳しい?パソコンもアカン?

やっとMacBookプロが起動。ブログを書き直している。今日は久々の大阪心斎橋。Appleのお店でパソコン診断。フリーズ(パソコンの動きが停まる)の原因は(初期化)しないと分からないと言われる。7年足らずで動かなくなる事は無いと言われるが「事実動かなくなる」のだから仕方が無い。

しかしこの相棒。本当に親父の酷使に耐えてくれました。突然の現役引退。1人での寂しい生活を支えてくれたのは意外な物でした。それでも何事にも限度がある。毎日のブログの文章だけなら兎も角、多くの写真は完全にこの高価なパソコンでも容量オーバーでした。ご苦労様。ゆっくり休んで下さい。

言われていた様に今迄の写真のバックアップを取って初期化をします。やり方を教えて下さい。東京に行かないといけない?それも有りかも。ただこの親父行かないだろう?どうして?背に腹は替えられない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パソコン診断。買い替え?その前に初期化?出来ない。

Img_7450

Img_7451

Img_7454

久々のApple、ストアー。大阪心斎橋店。このMacBookAirを買ったのが5年前。早いものです。その前に買ったProはとうとうダウンしてしまいました。今日原因を診断してもらいましたが、よく分からず?アドヴァイスは頂きました。

Img_7452

Img_7455

Img_7453

Img_7456

久々の地下鉄心斎橋改札を出た所の自販機。ここは小さなカウンターでコーヒーカウンターだった。こうしてだんだん商売は変わって行く。こんな所で自販機?ファミリーマート?それでも無人だから商売は成り立つ?訳が無いだろう?そう思わんのだろう?

Appleのパソコン診断ではパソコンの寿命と言われたが、親父の感じでは相棒はまだまだ?7年足らずでくたばる様ではアップルさんのパソコンもたいした事は無い?たいした事はありません。その程度です。親父の一眼レフの情報(読み込み)が多すぎたのだろう?久しぶりのAirもひらがなと英文字が重なる。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 3日 (土)

お電話ありがとうございます。大丈夫です。しっかり歩いて来ました。

Img_7367

Img_7368

Img_7369

野分けの風?河川敷の草むらを吹き抜けて行く。テレビで九州各地の台風警戒情報が伝えられているが、自然災害の大きさは当事者でないと分からない。他人事でない事を考えれば人の生き方は変わる。それが出来ないから災難は何時迄も続く。

その度に人は何を学習しているのだろう?福島の原発の被災地は今だに故郷に帰れない避難民がどれ位居るのだろう?そんな事も殆ど知られていない?それでも原発はベースロード電源。そんな生き方が許される訳が無い。4年後には東京オリンピック?あの招致決定の時の馬鹿騒ぎをしたのは誰だったのだろう?天罰は下るよ?おもてなし?ふだけるな。被災地の人はそれどころでは無い。

Img_7372

Img_7373

Img_7374

Img_7377

一見綺麗に見える近くの川もとても泳げる水質では無い。それでも見た目は綺麗?先日の雨で水量が増えている?子供達だけでなく高校生のカップルが堰の上でイチャついている?見向きもしない。白鷺も親父の気配に飛び立つ。

Img_7379

Img_7380

Img_7381

河川敷の急な堤防を転けない様に注意をして川原に降りる。素知らぬ顔をしながら注目されている。バランスを崩すと体が宙を舞う。カメラを首から掛けているので如何ともし難い?そんなオバカな事は出来ない。慎重に足元を確認する。

Img_7383

Img_7385

Img_7387

河川敷の下。川原の端には樹が繁りその樹に先日の大雨で増水した時に流された流木がゴミとして残されている。このゴミが片付けられるのは次の増水の時?笑えない冗談。ただこの現場は殆ど見られる事はない?歩く人は限られている。(だろうな)この先、川原の枯れススキを見る事が出来る。

Img_7389

Img_7391

Img_7392

六甲山も夕暮れが迫る。この従走コースは40キロを超える。その距離を12時間足らずで走破する人も少なく無いが、そんなマネは出来ない。挑戦するにも歳を取り過ぎては如何ともし難い?(確かに)歩くとしても三日掛かり?

Img_7393

Img_7395

Img_7396

草原の様なアングルだが実際は川原から。それでも右を流れている川の流れは音もしない。悪臭が仄かに匂う。何とも言えない不快感。それがこの川の汚れ。その事を語れる人は殆ど居ない。何でだろう?阪神7連敗。無惨です。

Img_7397

Img_7400

Img_7403

昭和枯れススキは古い。今は平成枯れススキ。関西ではススキの名所は大阪と伊勢の境迄行かないと見る事は出来ない?行った事がないが何処でも見れる。ただ規模が違う。淀川の河川敷でもここ猪名川の河川敷でも見る事が出来る?しかし規模が違う。

その事を気にしなければこんなに簡単に眼にする事が出来る?「北方領土問題解決へ?」何を今更とぼけた事が言えるのだろう?プーチン大統領日本政府の提案を高く評価?どんな提案だろう?そんな事もどうでも良い。両国の都合の良い思惑が見え見えです?そんな事も分からない?

Img_7408

Img_7409

Img_7410

こんなに気持の良い散策が出来るのはこの場所の草が刈られているから。右は完全に川の中。これだけの草と弦が延びてもそのままに出来るのはこの河川敷きを増水した水が流れる心配は無いから?トンデモありません。河川敷きを増水した水が流れ下るのはこの地域に大雨が降った時だけ。その時は仕方が無いと地域住民が納得している?何とも信じられないお話しです。

Img_7411

Img_7414

Img_7415

Img_7418

草が生い茂っている所は猪名川沿いの堆積土砂の上。何でこれだけの草が生い茂っても刈られないのか分からない。その下の砂は綺麗な川砂。コンクリートの川砂として立派に売れる?唯、量は多く無い?それでもダンプ100台分はあるに違いない?

その程度では採掘費用の元手も取れない?そんな問題ではないだろう?この場所を綺麗にすると河川敷きの護岸工事が必要になる?その程度の事だろう?河川管理者は国土交通省猪名川河川事務所。しかしその責任が問われる事は全く無い?これで何も問題は無いと言うのだろう?

この場所で何度も河川敷きのグラウンドが冠水してその度に1億近くの補修費用を使っても全く問題にならない?何たる行政。何たる河川管理。その理由も明確です。堤防が整備されて洪水の心配は無いから?笑えない冗談です。

地方の時代?トンデモありません。地方は国の援助が無いとこの程度の工事も出来ない。マスコミがもっともらしく正義を語る理由は何も無い。本当にひどい事になっている。この街の議会でこの問題が問われた事は無い?地方行政の在り方は国の政治のレベル以下です。

Img_7417

Img_7419

Img_7420

それでもそんな間抜けなお役所仕事ととぼけた議員のお陰でこんな素晴らしい景色が見れる?何とも皮肉なお話しです。体調も血圧の薬のお陰で回復?です。実際は減量をして体に掛かる負担を軽くしないと心臓に申し訳ない。生まれつきの不整脈が何時爆発してもおかしくない歳になりました?

その事を考えるとこの夏の食事の取り方はアウト。でも諦めたらアカン。これからその負担は加速する。体重減2割。その為には歩いて歩いて歩く。それを忘れたらアカン。それは無い。段々大阪の道と川の博士の伝道者になれるかも?(アホ)

Img_7422

Img_7425

Img_7428

Img_7429

Img_7436

Img_7437

風向きの関係で近くの空港に着陸する飛行機が間じかに見える。空港騒音訴訟も昔の話?飛行機も大型ジャンボの時代から小型、中型の燃費の良い騒音の少ない機体の時代になっている。それでも関西空港の活用はどれだけ生かされているのだろうか?関西経済界の責任も小さく無い?

Img_7441

Img_7442

Img_7446

これだけの素晴らしい堤防が築かれても人の生き方は何も変わらない。ボーイズ、ビー、アンビシャス。(少年よ大志を抱け)札幌農学校でクラーク博士から教えられた言葉も知る人は少ない。オバカなテレビはそんな事も教えてくれない。

視聴率さえ取れれば文句は無い?オバカなお笑い番組しか提供出来ないスポンサーの商品が売れなくなっても関係無いのだろうか?そんな事は無いだろう?そろそろ下品なお笑いを叩き潰さないといけない?そんな時代になる。

Img_7448

Img_7449

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日ソ首脳会談?山口県で?そんな事が何でニュース速報?

BS放送で間抜けなポロ野球(ビリチームに1点差で負ける)見ていると、いきなりニュース速報。このオバカな放送局(BS日テレ)何を考えているのだろう?この放送局の報道の常識はこの程度?(なら見るな)そうしましょう。

日ソ首脳会談を12月に山口県長門で開催?何でそんな事が臨時ニュース速報?バカだろう。野球の試合も負ける。何よりの楽しみもぶち壊される。それも読売テレビの所為でもない。ただ恥を知れ。東京ドームのファンも首のオバカなタオルを取れ。こんな無様な野球とニュースを垂れ流しても支持される?

阪神タイガースも全く同じ?ただ甲子園球場の雰囲気は少し違う。流石に読売のド厚かましさ?は無い。負けてもいじらしい?昔の様な殺伐とした厳しい批判を受けない事は読売と同じだが今年はその厳しさが身に凍みる?

アベノミクスの失敗を総理大臣自ら否定してもその対策も取れない。景気低迷のテコ入れ?財政出動?日銀の金融緩和政策?それでも株価暴落を食い止めるだけ?消費低迷の対策は歯止め策も見出さない?違うだろう?

一番大事な事は何も出来ない?そんな事もオバカな国民は何も分からない。自民党、公明党、日本維新、その他の野党を支持する。安倍総理やめろといくらマイクでがなり立てても、殆どの人はその意味も分からない?

その結果はどうなるの?突然の経済不安に違いない。アメリカの経済が良いとどんなに言われても、前回の株価暴落のショックから8年。こんな歴史は無い。経済の常識から判断すれば現状が異常。痛みを伴う改革が出来なければどんな結果になるか?

その事を学習も出来ない政治家と経済人?人のふんどし(税金)をどれだけ食いつぶせばこいつらは(失礼)分かるのだろう?それはこれから分かる。その厳しさを皮肉にも安倍総理自身が一番理解しているのだろう?

ソ連から敗戦間際のドサクサ紛れに占領された北方領土の返還を勝ち取る?それで国民の支持を更に高める?何と見えすえたお粗末な戦略?強かなプーチン大統領は美味しい事をもっともらしく鼻先にぶら下げながら切り札(領土返還)を先延ばしにするだけ。

それ位の事が分からない?確か読売、TPP交渉は直ぐにでも妥結と報道しなかったかい?確かに交渉は妥結。ただ日本代表の大臣は不祥事で辞任。アメリカは大統領が交替して条約実行は白紙。その報道は今は全く無い。

アホだろう。そんな常識が何時迄も続く訳が無い?ところがそうでも無い。オバカな報道番組は絶える事はない。そんな事を言いながら今日も負け戦を目にしている。それでもオバカな親父。流石にこれから出掛ける。体調も血圧の薬を飲めば回復。パソコンは相変わらずでも何とか使いこなすしか無い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 2日 (金)

爽やかな秋?体調は今イチ?血圧が高い?

Img_7324

Img_7325

Img_7326

季節が確実に変わっている。体調も同じかも?元気な様で体力の衰えは如何ともし難い?それでもこの親父、凡人とは違う?異人、変人、狂人?普通の人ならとても出来ない事をやろうとしている?体の調子が良く無いので掛り付けの医者に見てもらうと即刻「アカン」と言われる。

血圧164。何時倒れてもおかしくないと脅かす。(血圧が高い)お出掛けはパソコン迄不調で取り止め。パソコン診断の予約を日曜日に取る。近くを散歩。気持の良い風が吹いていた。ただ肩が凝る。首筋が重い。堤防のお不動さんも顔をしかめていた。大丈夫。自分の体は自分で労る(いたわる)。

Img_7327

Img_7328

Img_7331

ここは堤防の上の子守り地蔵。コスモスも植えられているが花が咲くのは11月?今年はどうなのかな?花の影も形も無い。ここから散歩コースは国道と猪名川の間を抜ける。これだけ歩ければ文句は無い。天気は良いし風も心地好い。

気分が悪いのは川の流れが悪い事。3メートルの高さに塞き止められて取水されている農業用水?その効果も良く分からない。田んぼが何処に在るのかな?この街の農業も活性化が求められても役目は終えている?当事者はそんな危機感は無い?それでも農家の既得権は変わらない?

Img_7332

Img_7333

Img_7336

Img_7335

善意の寄付の若木は順調に成長しているが、枝分かれが気になる。そろそろ枝を払わないと幹が太くならない?それ位の事も分からない?これも教えているがこの桜を管理している部署の担当者は意味が分からない?哀れな姿になっている。

Img_7337

Img_7340

Img_7341

ここは対岸の道。堤防の上は砂利道では無いが歩くのは気持ちが良い。ただここの桜は大きな枝葉を抱えている。紅葉のシーズンにはまだ早いがそれでも落ち葉がこの有様。右には新興住宅地があるがお年寄りは少ない?

熊手で落ち葉を桜の樹の根元に片付けられる人は少ない?行政にも良い知恵が無い?皆んな誰かが綺麗にすると思っているのだろう?この桜の樹と樹の間も花壇。その花壇も手入れが行き届かなくなる?都会の生活とはそんなもんですかねえ?

お前がやれ?日当1万円頂きます。朝九時から5時迄。誰が日当を払うか?そう。その程度の事です。これからそんな地域の環境整備が必然になる?昔の日雇い人夫?現在の何でも引受け屋さん。ただそのお金すら払え無くなっている。この堤防の管理者は国土交通省。お偉いさんはそんな事は地域の問題ととぼけている?

Img_7349

Img_7350

Img_7351

立派な橋が掛かっている。この立派な橋脚。ところが30年以上も掛かっても道幅を広く出来ない宝塚と西宮名塩の武庫川ではこんな橋は架けられない?川の流れを妨げる?そんな馬鹿な話をしながら道幅を広く出来ない距離が800メートル足らず。

その所為で完成した立派な片側2車線の道が今だに1車線しか利用出来ない。ひどい所はその工事が完成して10年以上そのまんま。それでもその部分の開通の目処は立っていない。何たる無様なお役所仕事だろう?

何でこんな立派な橋を造らないのだろう?この橋を見る度に痛感する。どうでも良い話です?この立派な橋の通行車両はナンボのもんだろう?閑古鳥が鳴いている。地方創生?地方は日本全国過疎。都市部でもこれから年寄りがくたばる。その時にどんな面をしてその風景を眺めるのだろう?分からん。だろうな。

Img_7345

Img_7359

Img_7360

Img_7363

パソコンは時々動かなくなる。原因は内蔵バッテリー?この機種は7年近く働いてくれましたがそろそろお役目御免かも?そうなると困るけれど仕方が無い。5年前に手にして今は外出の時に利用しているもう1台(エアー)がピンチヒッター?頑張ってプロを買いなはれ?もうそんな勢いは無い?稼ぎを期待出来ない?日曜日不調の診断を受けます。頑張れよ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

パソコン診断は自分でやるしかない?Appleは今日は役に立たず?

Img_7242

Img_7246

Img_7249

Img_7250

昨日辿り着いた恩地川給水池。鳥が羽を休めている所は恩地川。この川が増水をすればその水を溜める貯水池がここにもある。4キロ近く下流の花園にも立派な貯水池があった。更にここから第二寝屋川も流れ始めている。恩地川が汚い理由が良く分かる?

Img_7253

Img_7254

Img_7255

Img_7256
ここも恩地川。大雨が降らなければこの程度の水位しかない?その川が大雨が降るとあちこちから多くの雨水が一時的に流れ込む。水位が上がるは一時。(いっとき)だからその時だけ水を溜めれば良い。☂が止んで水位が下がれば溜めた水を少しずつ放流する。それで洪水対策は万全?

何も川底迄綺麗にする事は無い?だから何時迄も川は汚い。流れが緩い花園からこの少し下流迄のドブ川、ゴミ川も雨が降れば綺麗になる?何たる河川管理だろう?ただそれでも全く河川浄化の行政の取り組みは感じられなかった。

東大阪市。大阪府。行政の責任だけでなく地域住民の無関心は天罰を受けるしか改善の予知は残されていないのかも知れない。寝屋川に流れ込んでいる古川と比べて川の汚れはどっちがどっち。似た者同士?大阪府の河川管理のレベルが良く分かる。

一度歩いて見なはれ?(そんな暇は無い)だろうな。そうして慌ただしい生活をしても手に出来る豊かさは増々厳しくなっている。ザマ−見ろ。(コラ)ただ間違いなく言える事は川の近く迄地域住民の生活がある。その環境に与える悪臭は全くない。それだけ水質は改善したのだろう?

Img_7262

Img_7263

Img_7265

Img_7266

3年前、第二寝屋川の源流迄歩いた時にこの素晴らしい橋?を渡る事は無かった。近くに府立高校があるので自転車の通りは少なく無いが、この広い貯水池の散策出来る道に人影は殆ど無かった。それは少し下流の花園の貯水池とは全く違う光景。その理由も分かる。

ここは野鳥の保護区?何たる贅沢な河川管理だろう?これだけの治水対策、土木工事は出来ても日常的には川を綺麗に出来ない無様さ。その現実は殆ど知らない。親父も知らなかった。公共工事の間抜けさは工事が完成するとそれでお終い?後は知らないよ?違うだろう?全くその通り。行政はその程度の反応?

Img_7267

Img_7271

Img_7274

上流に向かって右岸は何故か歩けない。その理由?看板も何も無い。左岸は左前方に高校がある。立派な道がある。その道を川を覗き込みながら歩く。校庭ではクラブ活動が静かに行われていた。近くに住宅地も在るのでその関係?

Img_7276

Img_7277

Img_7279

Img_7281

Img_7283

この広い貯水池が出来たのは何時なのか?それ迄はこの広い土地は何だったのか?殆ど知らない?管理者は大阪府河川課寝屋川水系改修工営所?ここはネットで調べると一期と2期に分かれて工事が完成している?(進行中?)その一部にソーラー発電の工事の許可が一般公募で出されている。

この東の一番外。ここは見ていないので改めて近鉄花園駅から行ってみると面白いかも?ただ交通の便は良く無い?(ただ恩地川一番の流れの緩やかなドブ川を見る事は出来る)コラ。大雨の後に行ってみると良い?晩秋の頃行けるかな?(そのとき迄河川敷は綺麗になっているかな?)なって居る訳がない。

Img_7264

Img_7289

Img_7291

Img_7292

Img_7293

Img_7294

Img_7295

Img_7296

Img_7297

Img_7298

Img_7299

Img_7300

Img_7301

Img_7303

Img_7304

Img_7307

Img_7308

Img_7309

Img_7310

Img_7311

Img_7315

ハイ。この看板で恩地川の事が又理解が深まりました。この川が大和川の本流でなかった事もこの先で良く分かる。ここから源流(住宅の中の用水路)と思われる所迄6キロ前後。後1日で歩く事が出来る。この川に興味を持ったのは川が大阪平野の南から北に生駒の山麓を流れている事が不思議だったから。

ところが実際に歩いて見るとその後、学習した事が良く分かる。大阪平野はお椀の底。南の生駒山麓から大和川が流れ込み北の上から淀川が流れ込んで平野が形成された事が良く分かる。その一番下が大阪上町台地。

大阪湾はその外側だけでは無かった。その内海が河内湖になり河内の洲になり農地になった事が良く分かる。ただ大和川本流に生駒山麓から流れ込んでいた大きな支流であった事は間違いない?その最後の上流は又改めて歩く。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 1日 (木)

恩地川東花園から河内山本迄。第二寝屋川源流とも久々の再開。

Img_7132

Img_7133

Img_7134

近鉄鶴橋駅の停車駅の看板。何度見てもややこしいと思っていたが、その理由がやっと分かる。ややこしくも何ともない。この駅の通過列車は奈良線と大阪線。ややこしいのは南大阪線がある。ただその路線はここは関係無い?その事を整理しておけば奈良行きと大阪線の区別だけで良い?

Img_7136

Img_7137

Img_7139

近鉄東花園駅。高架の駅舎は完成しているが外壁工事はまだ未完成。完成するのは聞いていない。ただこの高架工事が完成しても駅前の再開発のときは何時になるか分からない。全国的に有名なラグビー場があると言っても地域の人口密度は低い?大阪難波に近く生駒の山にも近いのでこれから発展が期待される?どうかな?何とも微妙。計画的に地域の再開発はあるのだろうか?

Img_7135

Img_7140

Img_7141

Img_7142

Img_7143

その為にも駅の南側の恩地川がこれではアカンだろう?これでは田舎の河川より悪い?何が?美観?景観?生活環境?ここの行政区は東大阪?この付近の恩地川は昭和九年?に改修工事が住んでいるが、当時とは地域の様子が激変している。これからもっと住宅環境が変わる?ただこれでは人は住まんだろう?

これは河川管理の汚点。この枯れ草が放置されるのはどうして?大水が出れば一気に流される?これは行政の瑕疵(かし)です。あるべき景観が保たれていない。河川管理者の責任はどうして問われないのだろう?

Img_7144

Img_7145

Img_7146

Img_7147

多くの人が知らないこの言葉。アドプト、リバー。この言葉がふざけている。行政がこの言葉を使い始めた時を知らない。川を綺麗にするのは基本的には河川管理者。どういう訳かこんな地方河川が1級河川。一級河川なら国土交通省の管理と思いきやそうでも無い。この川の管理者は大阪府。大阪府の河川管理課に聞いてもこの実態は知らない?知っている?ならお見せしょう。

Img_7159_3

Img_7161_3

Img_7162_2

バカヤロー。鳥に笑われている。不気味な面をしてこんな汚い川でもエサに苦労はしていない。その原因も後で説明出来る。行政は野鳥の保護を優先している?それも違うだろう?こんな無様な河川管理をしても雨が降れば下流に一気に流される?

この川を管理している担当に聞いた事がある?こんな無様な河川管理で良いんですか?いいんです。誰もアナタの様に文句は言いません。言葉を失っていた。これはひど過ぎる。知らないとは言わせない。ただ親父がガタガタ喚く事でもない。これで充分。この一体の多くの川は洪水対策が最優先。こんなゴミは全く問題ではない?

Img_7164_2

Img_7165_2

Img_7166_2

それでは気分を変えて秋の景色を見てみましょう。田舎に帰った気分になっていました。今は大阪でも中々見れない田園地帯。ところが大阪もこんなに近い所に田んぼがある。最近は米離れと言うけれど本当に美味しい米を口に出来る贅沢が出来ないだけ。

新米もスーパーで買えるがレンジでチンするお米しか口に出来ない。何たる貧しさ。何たる実りの秋。それでも嘆く事は無いと慰められていた。同情されていたのかも。アンタはもっと違う生き方が出来る?ありがとうございます。釜で美味しいお米を口にしないといけない。

Img_7180

Img_7186

Img_7188

大阪平野は古代は海の底。でもこの辺りは生駒の山が近いので早い時期から稲作が行われていた?大阪平野が南は大和川、北は淀川の流れ込みで段々、海が後退して河内湖になりその河内湖が干拓されて稲作が行われる様になったのが縄文、弥生の時代?大和朝廷の時には豊かな土地が広がっていたに違いない?

Img_7219

Img_7220

Img_7221_3

Img_7223

農地転用は規制があり難しいとぼやいていた親父がいたが、太陽光発電の農地転用はそうでも無い?親父から政治家を動かしなはれと言われて苦笑していた。先祖代々の土地ではなく父親が1億弱で手に入れたとぼやいていた。

Img_7224

Img_7231

Img_7226

Img_7227

懐かしい景色が見えて来る。この正面は第二寝屋川の源流域。3年前に来た時はこちら側(恩地川)に廻り込んでいなかったので分からなかったが、恩地川が増水した時はここから第二寝屋川に流れ込む?ただしその量は多く無い?

どうして?この左に大きな貯水池がある。この川が汚くても関係無い意味が良く分かる。洪水対策は充分。文句は無いだろう?冗談では無い。やっている事に無様さを感じないのだろう?川は治水と美しさを求められている?違うの?

Img_7232

Img_7233

Img_7235

これだけでは無い治水対策の凄さは大きな貯水池。水を溜めない時には立派な公園。グラウンドにもなる。どれだけの人が利用しているのだろう?規模は花園の貯水池に負けないがこちらの方が汚い。手入れは殆どされていない野鳥の楽園?

Img_7237

Img_7238

Img_7240

Img_7234

ここは恩地川。白鷺が文句があんのかとメンチを切っていた。ありません。今日はパソコンの調子が悪く明日修理しないといけない?出来るのかな?内蔵バッテリーが発熱して動きが固まる。Mac Proの底を触ると完全に発熱している。もうちょっと頑張ってね。もうすぐ4時です。この先は又明日。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »