« 今年の国民保険料の納付通知 お役所仕事は変わらず? | トップページ | 減量宣言明言 これで有言実行と行きますかな? »

2016年7月16日 (土)

景気対策 財政出動 金融緩和 全く関係のない生き方

Img_3700

Img_3701

Img_3702

Img_3703

昨日の続き。ここも農業用水の堰。近年ガタガタになっていた堰が綺麗にコンクリートブロックが入れられて整備される?(うそ)訳の分からない工事が行われ見るも無惨な姿となっている。何でこんな工事をしないでもっとマシ?な可動堰にしないのか?その理由は河川管理者しか知らない。

写真を何度もお見せしたが1億前後の工事も、今年洪水が流れ下ればガタガタになる?そんな事はどうでも良い?それが現実?ならば尤もらしい言葉は口に出来ない?(煩い)それではこの先の写真をお見せする。これを見ると如何にお役所仕事がオカシイか?良く分かる。

それも関係無い?そうは言えなくなる?それともこれがこの國の形?マスコミが全く伝えない災害復旧の工事も同じかもしれない?レベルが違う?そう知らないだけ。知っているのはごく限られた関係者。そんな公共工事が支持される。そうでは無い。知らないだけ。

熊本、大分の被災地の仮設住宅も遅々として進まない?何で?役人の所為にしているだけ?そんな政治が支持される?それも違う。その事が理解されていないだけ。もっと賢くならないといけない?無理だな?

当事者にならないと何も分からない?当事者になっても誤摩化されるだけ?マスコミは一体何をしているのだろう?言いたくない言葉。ゴミの様な報道で誤摩化している?いつか無視されるに違いない。それともオバカが多くなる?

Img_3704

Img_3707

Img_3708

このコンクリートブロック対岸迄敷き詰められている。この工事が完成した時からみているが、それは壮観でした。でも今は見る影も無い。今度の大水で洪水が流れ下ればこのコンクリートブロックの先端は押し流されめくれ上がる?

Img_3713

Img_3716
Img_3712

こんな無様な堰になったのは堤防の東側から市内を流れ下る用水路の水門があるから?それも違うと思うが、何故か水門の前にコンクリートブロックを敷き詰めてこの右の堆積土砂の森?に排水している?何でこの森?を放置するの?

まさか環境対策?野鳥の森を保護しているとは言わないだろうが?言うのかも知れない。それ程にオバカな河川工事?ただこの現実も関係者しか知らない?知っていても関係無いと思っている?いずれ大雨が流れ下ればその天罰は下る。

Img_3715
Img_3718

Img_3721

Img_3722

ここは川の中。川の中にこれ程の緑地?があるのは日本全国珍しくない。河川管理者に聞いてみても同じ事を平然と口にする。ところがこの右側の対岸には河川敷にグラウンドが5面近く(2市で管理している)あり、洪水の度に冠水する。そして億近い工事費と半年近い使用出来ない期間がある。

それでも関係無い?そんな事が言えるのはこんな無様な河川管理?何時からこの国はこんなおかしな国になったのだろうか?その程度の事も考えられなくなったのだろうか?多くの市民の地域の参画意識の欠如?関係無いと平然と口にする。事実関係ないのだろう?自分が払う国民健康保険料、市民税には文句は言っても?

Img_3724

Img_3727

Img_3728

親父の相棒のカメラの怒りが良く分かる?(親父さん、アンタの怒りだろう)そう、親父の怒り。いくら何でもこれは無いだろう?営々と続けられて来た河川管理の無策?(そこ迄言うな)ここが川の中でも何も問題は無い?それも違う?同様の景色は京都桂川でも見た。その時に感じた想いが重なっている?何でこんな森が川の中に在るの?それが何が問題?開き直られていた。

Img_3729

Img_3731

Img_3738

この先まだまだ続きます。久し振りの歩く道は草木が一気に活性化していた?川は続き目的地はまだ遠い。この時はまだ道半ば。疲れを感じたのはまだこのずっと先。昨日はそれでもしっかり歩いて夜、体重計に乗った時ニンマリ。今日もこれからしっかり歩きましょう?そして元気な肉体に感謝しましょう?

|

« 今年の国民保険料の納付通知 お役所仕事は変わらず? | トップページ | 減量宣言明言 これで有言実行と行きますかな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 景気対策 財政出動 金融緩和 全く関係のない生き方:

« 今年の国民保険料の納付通知 お役所仕事は変わらず? | トップページ | 減量宣言明言 これで有言実行と行きますかな? »