« 景気対策 財政出動 金融緩和 全く関係のない生き方 | トップページ | 明日は海の日 先島諸島 波照間島 何時の日か帰らん? »

2016年7月16日 (土)

減量宣言明言 これで有言実行と行きますかな?

Img_3739

Img_3744

Img_3745

Img_3746

ここはまだ先日の続き。もうすぐ軍港橋を渡る。その地点で大体2、5キロは歩いた事になる。最近、この位の歩きでは負荷は掛からない。負荷を掛けて歩くにはこの倍は歩かないといけない。歩く事は本当に体の何よりの健康法だと思う。

不思議な事に(当たり前の事?)体調が悪くなくても気分が乗らないと歩きに気合いが入らない?「気合だ」「気合だ」気合だ」と言われるのも分かる。ただ気合いだけでは景気は良くならない事も理解出来ない?

その事が分からないから世の中も変われない?美味しい思いが出来るのは政治家と官僚とタレントだけ?アンタもそろそろ変わらないと年貢の納め時を失う?とっくに失っている?見ておれ。16キロ減量軽く達成してみせる。(アホ)

Img_3749_2

Img_3750

Img_3761
何処迄も続く草原?ではありません。ここは河川敷。前来た時には綺麗に草刈りの大型機で綺麗に刈られていたが、様相は一変している。この先でも見せつけられるが堤防の上の草も刈られるタイミングはぎりぎり迄延ばされている?それとも草がこれだけ伸びてもクレームが無いと放置される?ひどいもんだね。

Img_3762

Img_3763

Img_3764

この橋が軍行橋。この橋の左岸前方に大阪伊丹空港がある。関西空港が泉州沖の埋め立て地に作られた時。この空港は廃止の予定だったが地元自治体の反対で現在は国内線専用で使われている。当然関空は空港建設のコストが高く赤字続き。

その対策として関空と大阪空港はその運営権を44年間オリックスと仏空港運営会社パンシとの企業連合に2兆2千億円で譲り渡している。ただその細かな内容は殆ど知らない。東京の成田と羽田の空港建設の思惑とその厳しい闘争の歴史も関係無い人が多くなっている。

Img_3765

Img_3766

Img_3767

Img_3768

この椅子に座って憩いの時を過ごしていたお酒が好きだった親父は肝硬変でくたばって久しい。生活保護を受けていた。これからの老後は生きて行く人の生き方を教えてくれた人。生活保護のお金が入ると寄って来た酒飲み達もいずれ同じ道を辿る?それだけではなく誰もが通る道。

老いると言う事は劣ると言う事。その事が殆ど理解出来ていない。肉体は言う迄もなく精神も落ちる。精神が落ちるとはどういう事?その事が分かれば今の様な無様な生き方は出来ない。これから深刻になる。

(今でも深刻な問題。知らないだけ)認知出来ない人が認知症。この笑えない現実を教えて呉れる人は居ない。実感した時には既に時遅し。この椅子がその事を嘲笑っていた。(怖いどー)昨日の目的地は伊丹西君のカレー店。ここ迄半分。まだ疲れては居なかった。

Img_3775

Img_3772

Img_3776

この河川敷は一応公園。その管理者は「伊丹市」唯、河川敷の管理者は国土交通省園田出張所?その立て札が何処にも無い。だから誰が管理しているのか殆ど分からない。この場所のこの古い看板も何時立てられたのか分からない。

Img_3782

Img_3785
Img_3786

Img_3787

橋を渡るとここには横断歩道は無い。(この道を横断出来ない)ただその案内看板は何処にも無い。この道を右に渡りその先の道を通ってこの高架の道の下を潜る?その道案内は何も無い。親父は一旦河川敷に降りてその先で堤防に上がる。その道は草が伸びて様変わり。

この堤防の上の管理は国土交通省と違うのかい?ぶつぶつ言いながら歩いていた。歩くオバカは殆ど居ない。でも勝手知りたる道。懐かしい道。その道がこんな無様な道になっている事は許せなかった。

来週、管理者に「何でや」と聞いて見る。答えは分かっているけれど。「計画的に行っています」「予算の範囲内で行っています」「早々に行います」この事も殆どの人が知らない現実。堤防の上の管理も段々手抜きをされている?

違うだろう?違います。お役所仕事。この問題を一発で解決する方法?知らないでしょう?簡単には教えられない。組織のボスに聞いてみたまえ。写真を突き付けて見なはれ。現場の管理者は即実行?どうかな?

Img_3788

Img_3789 

Img_3790

河川敷はそのまま進めない?草ぼうぼう。何でこんな管理をしているのか分からない?この先を歩く人もいないが左は完全に川の中。その境目は分からない。こんな所を歩く人は居ない。堤防に上がるとこの正面が横断歩道の無い国道173号線。車は直進出来ない?出来たかな?分からない。

右側の軍行橋からは左折出来る。一度市場の配達トラックで左折した事がある。何時の事かな?17年前だな。大阪茨木市場の白菜の卸しをしていた会社の配達。半年でお役御免になったがあの会社はどうなっているかな?トラックの配達は楽しかったな。命懸けの仕事だったけれど?

Img_3794

Img_3795

Img_3796

大丈夫かい?何が?この道。堤防の上かい?大丈夫。草が伸びているだけ。その証拠に歩いている人は居ないけれどチャリと走っている人がいる。草刈りは何でされていないのかは分からない?親父は分かるけど。お役所仕事とはこんなもんだろう?苦情が寄せられてもとぼけている。その対応は上部組織から階前命令が出ないと行えない?

Img_3801

Img_3802

Img_3803

猪名川には多くの川が合流しているがこの川は?右上が大阪伊丹空港。この対岸の草は綺麗に刈られている。その違いは?これも典型的なお役所仕事?大した理由は無い?対岸からその違いを笑っていた。そんな事も殆ど知らない。

Img_3805

Img_3807

Img_3822

ここ迄来ると目的地は近い。池田から伊丹迄歩いて18000歩。距離にして6キロ弱。汗を一杯かきながら「カツカレー」を楽しみに歩いていた。長い間メタボな体質を変えないといけないと思いながら実現しなかったのは消費カロリーより食事の量が多かっただけ。

そのパターンを変えれば簡単に実現する。そう思っていた。確かにその通り。しかしその簡単な事が簡単ではない。その事が分かれば結果は見えて来る?その宣言が中々聞けない?ただ親父の場合は禁煙が出来た。禁パチも禁酒も出来た。他に何が残っている。減量が出来た時、ザマーミロと叫べるのだろうか?

自分の健康の為?そんな物は関係無い?それが間違いだと思うのは何時の事か殆どのオバカは知らない。そんな事もどうでも良い。ただ女神だと信じている人が喜べば他には何も要らない?イヤイヤ健康で生きる喜びは何物にも代えられない。その事を思い知るに違いない。

Img_3816_2

Img_3824

30キロも離れた生駒の山が夕日に輝いている。望遠レンズを手にしていないのは残念。これも吉兆の兆し。女神は今日鰻を食ったと満身の笑みを浮かべていたが、親父が秋にガッツポーズをしたらどんな顔をするのだろう?

今年の夏は暑いけど減量作戦の秘訣あり?ガッツり食いながら16キロの減量?それは無理だろう?出来たら体験談自慢しそうな気がする。(アホ)何時迄も情け無い生き方をする事は無い。そろそろ倍返しをしないといけない?誰に?マイセルフ。自分自身にでしょう。本当に長い間ご苦労様でした?

Img_3827

Img_3831

Img_3836

伊丹駅到着です。イオンモール。伊丹の街並もすっかり変わりました。何時迄も変わら無い生き方もそろそろ腰を上げて爽やかに立ち振る舞いをしないといけない。人間は超能力者です。夢は適う?夢は夢?そのターニンングポイントは自分自身に違いない。その為にはこんな生き方も無駄ではなかったのだろう?

Img_3838

Img_3839

 


|

« 景気対策 財政出動 金融緩和 全く関係のない生き方 | トップページ | 明日は海の日 先島諸島 波照間島 何時の日か帰らん? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 減量宣言明言 これで有言実行と行きますかな?:

« 景気対策 財政出動 金融緩和 全く関係のない生き方 | トップページ | 明日は海の日 先島諸島 波照間島 何時の日か帰らん? »