« アホやろう?中国独身の日?ネットで爆買い?オバカな公共放送?恥を知れ?(無理だな) | トップページ | 昨日の続き。でもその前に朝の買い物で考える。流石です。(アホ) »

2015年11月13日 (金)

道場の秋 鏑矢寺恐れ入りました 読めるかな?(かぶらいじ)

Img_4664

Img_4665

Img_4666

Img_4667

俺は川原の枯れススキ?同じお前も枯れススキ?今日の目的地は「鏑射寺」物知り?の親父も全く知らなかった名跡?聖徳太子が建立?歴史は古いが信じられなかった。聖徳太子は大化の改新で知られているが歴史上の人物かどうか疑問視する人も少ない?

Img_4668

Img_4669

Img_4670

Img_4671

Img_4672

Img_4673

Img_4674

駅から1、7キロ。右が武庫川。左が福知山線。そこから遠くなければ大した事は無い。そう思っていた。ところがこの先、踏切を渡ると山の中に道が入る。四国遍路道?一気に登りがきつくなる。しかしその時はまだその先の奥の深さが分かっていなかった。今はお寺の先にゴルフ場が開場しているので道は整備されているが、聖徳太子がこの山を登った時は今から1400年を遡る。その難行は今では知る由もない。

Img_4675

Img_4676

Img_4677

途中分岐点にお寺さんの看板が無い。歩いてこの道を辿る人も無いのだろう?そんな事をつぶやきながらお馴染みになった駅近くの食堂の親父さんから言われた言葉を思い出していた。「福知山線沿いではなく右に行きなさい」山に分け入る。

Img_4678

Img_4679

Img_4680

Img_4681

Img_4683

Img_4684

やっと目的のお寺さんの看板が見える。この道で間違いない。しかしここから一気に登る。喘ぎながら登っていると四国徳島の遍路道を思い出す。何で徳島?ママチャリで楽が出来ると思ったのは甘かった。お寺さんは大概山の中腹。頂上近くもあった。

忘れもしない42キロの道半分はチャリを押しながら歩いた道。5キロの山道を押して登った道。流石の高知と愛媛ではそれはやらなかった。電車とバスを乗り継いでそれでも間に合わないとタクシーを予約していた。懐かしくほろ苦い思い出。まだ半分残っている。あの時の想いを忘れなければまだまだ困難に戯れる事が出来る?

Img_4685

Img_4686

Img_4687

Img_4690

静かな山道に見えるが山ジジイだけでなく山ババア(失礼)が元気に山から降りて来る。この先にはゴルフコースとお寺さんは在るとは知っていたがハイキングコースも在るのかな?それにしては重装備。そう思いながら歩いていると1人で降りて来る親父がいる。ハイキングではなく岩登りのトレーニングだった。歳を聞いて驚く。親父と同世代だった。

Img_4691

Img_4692

Img_4693

Img_4694

Img_4695

寄り道をしてロッククライミングの練習現場に立ち寄る。初心者コース?練習中の上のにいちゃんを下のコーチ?がアドバイス中。上のアンちゃんの方が能書きをこいでいる?道で話をしてくれた同世代が「楽しい」と言っていた意味が分かる。親父には真似が出来ない?(ロープで安全は確保されているけれど。)

Img_4696

Img_4697

Img_4701

これ位の高さなら登れそう?そない甘いもんやオマヘン?それでもここは知る人ど知る岩場のトレーニングの場所?それも殆ど知られていない?(知らないのはアナタだけ)それは違う。その事は本日の目的地「鏑射寺」で痛感する

Img_4703

Img_4704

Img_4707

この写真を見ると怖そうに見えるが岩には金具が打ち込まれている。それにロープを通しながら安全を確保して行く。その技術が訓練で養われて行く。岩登りは冒険でも何でも無い。確実な訓練。但しおデブは問題外。体脂肪が限りなく限界に近く無いとアウトです。高所恐怖症?問題外です。

Img_4711

Img_4712

Img_4716_2

道に戻って歩き始めると少しあごが上がる?遠い。まだかいな?ボヤキが出て来る。今は立派な道だが1400年の昔はもっと下の谷沿いの道を登ったに違いない。弘法大師が巡錫したのはそれから200年の後?その後南北朝の時代に南朝に味方して北朝から徹底的に破壊される。

その後1514年義慶上人によって復興が進められ、秀吉も三度参拝し隆盛を極めたと言われている。その時はどんな道だったのだろう?江戸時代も隆盛を極めたが明治維新の争乱でこの寺も戦渦に巻き込まれる。(幕府に味方した為)?その後、最近迄廃寺同然になっていた。

Img_4720

Img_4721

Img_4722

Img_4726

Img_4728

ようやく到着です。素晴らしい境内は明日お見せします。感動でした。



|

« アホやろう?中国独身の日?ネットで爆買い?オバカな公共放送?恥を知れ?(無理だな) | トップページ | 昨日の続き。でもその前に朝の買い物で考える。流石です。(アホ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道場の秋 鏑矢寺恐れ入りました 読めるかな?(かぶらいじ):

« アホやろう?中国独身の日?ネットで爆買い?オバカな公共放送?恥を知れ?(無理だな) | トップページ | 昨日の続き。でもその前に朝の買い物で考える。流石です。(アホ) »