« 久々のエース登場 「布団乾燥器」「紅葉」そして「栗ぜんざい」 | トップページ | 期待外れの紅葉?でもそのお代わりは少なく無かった。久し振りの山道を歩く »

2015年11月29日 (日)

介護離職「0」子育て支援対策 一億総活躍社会 アホか。

何たるとぼけた政府だろう?何たるとぼけた報道だろう?
一億総活躍担当大臣?こんな政府が支持される?何たるとぼけた国家だろう?
現在が余りにひどいからその改善が必要?嘘をつけ。誤摩化しているだけだろう?

こんな政府が支持される?嘘をつけ。そんな事をもっとらしく伝えるニュース。そんな社会が何時迄も続く?介護の社会は地獄です。その実態を殆ど報道しないで尤もらしい事を垂れ流す?これは犯罪です。介護の社会の厳しさは少しでも完全される筈?とスタートした介護保険制度。その実態と見直しは何処の行政がやって来たのか?

厚生労働省?ならばその行政改革はどう進んだのか?公的介護の素晴らしい所とそうで無い実態はどう改善して来たのか?さっぱり分からない。介護保険制度の見直しが行われて来たがこれから間違いなく新たな介護を必要とする人達は人数制限?

嘘だと思うでしょう?嘘ではありません。今、親父でもアナタでも万が一(決して万が一では無い)介護が必要となっても公的介護施設には入れない?公的介護に入れなければ誰が介護をするの?夫婦?親子?介護は時間制限?全て間違い?そんな事は当事者にならないと殆ど分からない?そんな事は最寄りの役場で良く分かる?

そんな介護の実態を改善する?是非お願いします。これから更に深刻になる介護の実態。先日TVで認知症の夫を介護する献身的な妻の実態を見ながら言葉を失っていました。日本各地で日常的に行われている介護の実態?介護の実態は政府の認識。アナタの認識を大きく超えている?介護施設を充実すれば問題は改善する?トンデモありません。介護の実態はこの間抜けな行政と管轄の大臣のおとぼけで更に深刻になる?

信じられない?それは今アナタが関係無いから?それは何時迄も続かない?親父もその事を真剣に考えている?今は誰の手も借りないで自由気ままな日々を過ごしているがそうでなくなったらどうするのだろう?公的介護は受けられない?どうして?受け入れ待ちで既に満杯?ではどうするの?出来る事は自己管理?それも限界がある?

ではどうするの?要介護にならない健康管理? これは簡単な様で簡単ではない。おっかあが元気な時は我が儘が言えたが今はそうは行かない。ではどうするの?その事が問われている。最近迄知らなかった認知症対策は「腸」と「歯」と飽くなき「好奇心」しかしそれでも過酷な「運命」には購う(あがなう)事は出来ない?

それでも生きて行く事は容易い事では無い。それをどんなに意識しても間抜けな政治家の「高齢化対策」はオチャラケです。親父がいくら尤もらしい事を口にしても他人事です。但し自分が当事者(介護者)になってみれば分かるだろう?ただしその時は手遅れ?

介護者になっても全く心配のない人は政治家でも経済界のトップでも関係無い?その事を思い知らなければ「一億総活躍時代」とか言えるのだろう?そんな事が言えるのは自分達の政治が何時迄も続くと考えているから?それも違う。この政権も民主党の教訓(政権失格)を学んでいない?それは有権者も同じかもしれない。

これから出掛けて来ます。体を労りながら体と心を鍛えて行く。オバカな宣伝文句とオチャラケな生き方をしていると情けない生き方は続く?それでも今は人の手を借りなくても生きて行ける。人を喜ばす事も出来る。怒らせる事も出来る。その事に感謝が出来ればしばらくは何とか生きられるかも?それは分からない。

|

« 久々のエース登場 「布団乾燥器」「紅葉」そして「栗ぜんざい」 | トップページ | 期待外れの紅葉?でもそのお代わりは少なく無かった。久し振りの山道を歩く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 介護離職「0」子育て支援対策 一億総活躍社会 アホか。:

« 久々のエース登場 「布団乾燥器」「紅葉」そして「栗ぜんざい」 | トップページ | 期待外れの紅葉?でもそのお代わりは少なく無かった。久し振りの山道を歩く »