« 秋が深まる。念願の道を歩く。ところが意外に遠い。途中で引き返す。 | トップページ | あなたの競馬が走り出す?バカヤロウ?競馬はドブに夢を捨てる? »

2015年10月17日 (土)

過疎の村も秋祭り。年に1度のお祭りだとさ。

Img_2924

Img_2928

Img_2929

昨日の目的地「JR道場」の駅には到着出来ず。西宮名塩と山口の丁度分岐点?赤坂峠からの距離は10キロ足らずの道?情けない事に現在人は車でないと歩けない?そんな事は無いと安易に考えていた?次はこの先を歩けば良い?そんな事も現在人にとってどうでも良いのだろう?その代償はもっと年老いて感じるのだろう?

帰りのバスは予定より早かったので名塩の集落に立ち寄る。5時前だったが小学校の校長には会えなかった。「出張中」居留守を使ったな?と思いながら親父も特に用事は無い。この山村の小学校の子供達もこれから過疎が急速に進行する?

学校の廻りを一周して静かな景色をカメラに収めながら歩いていると、立派な屋台に出合う。若者二人が今日から始まる祭の準備をしていた。「写真撮らせて下さい」声を掛けると「どうぞ」。飾付けも殆ど終わっていた。カメラを構えていると長老?が寄って来る。色々話しを聞きながら適当に相づちを打ちながらご苦労を労う?

Img_2913

Img_2908

Img_2909

子供達が数年通った静岡掛川の小学校を思い出す。学校の建物の大きさは左程変わらないが生徒数は比べ物にならないに違いない。この小学校にも多くの子供達が通っているが殆どがバス通学。何故通学路が整備されて居ないのかが分からなかった。

それはこの集落を貫いているメインストリート国道176の通行量の多さと歩道の狭さ。しかしこれも都会人が全く知らないだけ。皆様の公共放送も道路管理者も地域の指導的立場の人も為す術が無い?それは違う?

現にこの国道の車の渋滞は7月末の「名塩道路」の開通で激変している?確かにその通り。ただバス通学は何も変わっていない?それは住宅地と学校が離れているから?それも間違いない。ただ歩道が狭いくて安全が確保されていない事は間違いない。

地方の子供達が安全に歩いて学校に行ける。そんな地方がどれだけあるんだい?地方だけでなくと都会でも道路管理者と行政の取り組み、警察の登下校の交通指導はボランティアに任されている。地方だけでなく都市部で子供達の数は激変している。

親父達が生きる時代は残り少ない。次世代を担う子供達がどれだけ居るのか?政治家は本当に分かっているのだろうか?それも関係無いと思っているのだろう?その原因は何処にあるのか?それも親父達が何も考えていなかったからだろう?その事が分かれば子供達の大切さが分かるだろう?

Img_2912

Img_2916

Img_2917

秋は着実に進行しているが集落に人影が少ない。全く居ない訳では無いが声が聞こえない。限界集落が山間過疎の地域で進行しているとテレビでは尤もらしく伝えられるがこれも全くの嘘。限界集落と同じ現象が都市部でも進行している。

それを知らないだけ。その対策の代表格が地方創生?政治家と官僚達が税金を食い物にしているだけで地方は深刻な「地域不活性化」。それでも多くの都会人は知らない。関係ねーととぼけても本当の素晴らしさは知らないだけ?

地方の人もその素晴らしさを積極的に宣伝する術をしらない。政治家だけでなく国民ももう少し賢くならないといけない?無理だな?その報いを手にするだけだろう?親父も知らなかっただけ。知れば手にしない理由は何も無い。理想と現実は全く違うけれどこれからどれだけその果実を手に出来るかがとわれている?(アホ)

|

« 秋が深まる。念願の道を歩く。ところが意外に遠い。途中で引き返す。 | トップページ | あなたの競馬が走り出す?バカヤロウ?競馬はドブに夢を捨てる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 過疎の村も秋祭り。年に1度のお祭りだとさ。:

« 秋が深まる。念願の道を歩く。ところが意外に遠い。途中で引き返す。 | トップページ | あなたの競馬が走り出す?バカヤロウ?競馬はドブに夢を捨てる? »